2012年9月29日 (土)

9月あんなこと こんなこと 平成24年まとめ

nozawa22と nozawa22new 二つのブログがつながるためには、架け橋が必要であるので、このページを用意しました。ここから、続きの新しいnozawa22newへ読者を案内したいと思っています。

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2012年9月15日 (土)保守自民党って★どんな党?  クリック

2012年9月18日 (火)満州事変、忘れたか 日本人!クリック

2012年9月18日 (火)日中戦争始まり 満州事変の背景   クリック

2012年9月19日 (水)天使のくれた時間、「幸せ」とは「豊かさ」か?クリック

2012年9月20日 (木)自殺者3万人に「日本人強靭化計画」クリック

2012年9月21日 (金)笑っていいとも 与沢翼29歳 情報商材 年収12億円クリック

2012年9月23日 (日)吉田茂 ポピュリズムに背を向けてクリック

2012年9月24日 (月)クレイマークレイマー 息子置いて妻家出クリック

2012年9月25日 (火)すごい速い、がっつり・と言うのは、チョーむかつくクリック

2012年9月26日 (水)小説「財界総理石坂泰三」(著者城山三郎)クリック

2012年9月27日 (木)中川放水路 自転車で葛飾散歩道一回りクリック

2012年9月28日 (金)1,345,751,000人「中華圏」の世界戦略クリック

2012年9月30日 (日)中国で日系企業のリスクのないあり方クリック

2012年9月26日 (水)自民党総裁選挙 安倍、石破の一騎打クリックち
2012年10月01日 (月)日中国交正常化 高碕達之助のやったことクリック
んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2012年8月24日 (金)

夏眠+保養プログラム 暑い時の定年者施設

 毎日が「名もない毎日」であるし、「暑い毎日」である。人間は追っかけられる仕事があったり、学校の宿題、原稿の締め切りで決められていないと、ダレてしまうものだ。一番ダレてしまうのは、目標がない定年後のおじさんだ。
 
グダグダしがちな定年後のおじさんたち、どのように、お過ごしでしょうか。

「読
んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

 夏大好きな私ですが、さすがこう暑いと、集中力が欠如しがちで、nozawa22ブログは意味のある言葉で意味のあるメッセージと言っても、思うようにはならない。

 こういうときには、何もしないに限る。遠泳のコツのように波任せ、コレが一番。しかし、夏大好きな私は、食欲に暑さは影響しないから、腹が減れば、自分で調理して作っては食べている。暑い時期なのに、運動不足しがちで、ぜんぜん夏痩せもしない。室内にいても、熱中症対策には十分ではない。汗をかいては、扇風機で冷やしているが、それでも暑い。やせ我慢の限界で、使わないつもりであったが、つい冷房をかけてしまう。クーラーは体が楽でいい。と喜んでいるが、汗をかくのを妨げ、体の働きを弱める。

 夏、盛夏一週間くらい、年配者を面倒を見る、引き受、ゆっくりできる施設を・・・・、そうさ、言い換えれば、準病院、定年後の夏眠保養施設を考えてもいいのではないか。と思った。
 日本人は課題を答える試験を勉強をやってきたのだから、「定年後のやるべきことは、コレだ」と決めて、プログラムを決めてあげれば、どうだろう。
そのとおりのルートに載るかも知れない。

 適当な運動と頭をつかうレクレーション、そして夏眠教室を組み合わせてあれば、暇をつぶせる。暇つぶしで困っているかもしれない人にはいい。指示待ち人間になっている多くの日本人にはグッドアイディアだと思うよ。本当は社会とのつながりが必要。社会があなたを必要としているといわれたほうがいい。

 引退しない中曽根康弘は、老人の鑑だ。というのは、ちょっと持ち上げすぎだが、引退したくない理由がわかるような気がする。
 当時の首相小泉純一郎が引退勧告したら、宮沢喜一は素直に従ったが、中曽根康弘は烈火のごとくに怒った。「老害」は困るが、先輩の立場からは「オレを邪魔者にするな」と言い分は尊重したい。日本社会では、70歳、75歳になると、高額な契約などは単独させないようなシステムになっている。
 人によっては能力は大きく違うから、一概にいえないのは、考慮するべきだ。

 まあまあ、日本人の勤勉さは、地球の温暖化は、かえって、熱中症死亡を多くさせるかもしれない。昨年八月に熱中症で亡くなった岩間志男さんを思うと、意外と人は暑さにはもろいのかもしれないと思うようになった。

 縄文時代、その前の先史時代、人の寿命は40代半ばだったらしい。ということは、肉体的には、人体の賞味期限は40年程度。それ以後は、余生だ。そういえば、老眼が始まるのは、目のいい人は40代だし、スポーツ選手が引退するのを見れば、命のピークがわかる。
 過去の野球名選手が夏に名球会野球大会を見ていると、あの選手が凡フライを追いかけられなかったり、打席に立てば、凡打。ああ、名手衰えたり・・・、と命の限界を見させられる。

 定年後のおじさんたちには、お昼寝つきの緑陰の休息を盛夏には、プレゼントしてあげよう。そんな幸せを贈るには、日本の経済がしっかりしないと、それは無理であるが。

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (0)

2012年8月 7日 (火)

マイナンバー制は、税金“国民の家畜化”法だ

001_2 消費税アップに伴い、「マイナンバーを導入する」野田総理、知恵袋副総理格のスーパー“イオン”の縁者もマイナンバー導入に熱心だ。情報ステーションで説明していたが、消費税の不平等性を解消を口実に「チャンス!」国民をみんな番号打って、掌握しようと狙っている。住民基本台帳カード(略称 住基カード)も浸透していないのに、重複ではないか。これと一体化は考えないのか。

読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

 「マイナンバー」導入の意味をこんな具合に説明している。

008 ①国民生活を支える社会的基盤として、マイナンバー(社会保障・税番号制度)の導入。
②マイナンバーで自分が年金や保険料、所得税にいくら払ったか等を一括で確認できる
③マイナンバーのカード1枚で年金手帳、健康保険証、介護保険証として使える
Tc1_search_naver_jp ④高額な医療等を受けた場合、自己負担額を超える金額を一旦本人が支払う必要がなくなる
⑤転居したり、結婚や姓が変わったりしても継続して記録を管理できる 出典読売新聞
⑥お気に入り詳細を見る 確定申告などでの各種証明書の添付を省略できる
⑦年金記録問題のようなミスをなくす効果が期待できる
⑧低所得者を偽装した生活保護費の不正受給を防止する。
出典MSN産経ニュース
内閣官房 社会保障改革担当室〒100-0014 東京都千代田区永田町2-4-12 内閣府庁舎別館2階 TEL.03-5253-2111(代表)

 住民基本台帳カード(略称 住基カード)に追加でも簡単ではないか。あくまでも、人間の把握=増税対策だろ?それをはっきり言えばいいじゃないか。
 これらのためなら、導入に1兆円つかう必要もメリットもない。現状に手加える程度で、十分だ。
 №=住基カード+年金手帳+健康保険証+介護保険証
 としたらいい。こういう作業は、私は好きだ。やらせてほしい。出生地を
アルファベット1個で表し+残り10桁ですべてを表す。人体にICチップを埋め込めたらいい。BCGとか種痘をしたんだから、やろうと思えばできるはずだ。

 そうしたら、歳入面と同時に歳出をチェックしよう。
 マイカード並みの
歳出カードを建造物につけてもらいたい。ひとつの橋にナビか携帯を向けると、橋のどこかにICチップを埋め込んであって、建設費が何年度に誰の発案で出され、それがいくらの原材料、工賃で利潤がどれだけ・・・・と出るようにしよう。そうしたら、マイカードとアイコになる。歳入にかかわる国民だけを“税金の家畜化”する法律は、私の気持ちとしては「感情的に」
賛成できない。
「“入る”をはかりて“出る”を制す」コレが基本である。

002006 そりゃね、国民をもれなくケアする心掛けならね、有難いことだよ。だけど、最近の大人や政治家は言っていることとは別の目的を持っているのが常套だから、信用ならない。
004  人間は、地引網でごっそり魚を取ることを覚えてからガメツイ。そっくりあるもを全部とってしまう。次の芽になるものを残すとか、自分の食べる分だけ取るという考えではなくなっている。
 成功している企業は、人の懐に手を突っ込むくらいの営業しているし、多くの人をニコチン中毒にしたり、パチンコ中毒とか、宝くじのように僥倖をねらう心にさせてしまう。熱狂させてリピーターを作り出すし、あるいは義務にして、法律によって必ず行かせる、必ず収めさせる・・・、そういう強制的な営業が伴って成功している。あくまでも、自由意思で選ばれる売り物では、成功しにくい世の中になっている。

012 野田総理は、最近は自分では考えて発言するより、財務官僚が考えているのに乗っかって、あとは自分の在任期間を安泰に過ごすためだけの考えに見える。岡田副総理は、お歳暮とかお中元を受け取らない清潔な身辺らしいが、モトはといえばヨーカ堂以上の大スーパーイオンの一族出身だけに、年収200万円も入ってこない人が苦しんでいるのがピンとこないみたいで、日本中の人の懐をがっちり把握するのが日本の繁栄のように思っている気配がある。

 多少人間個人には、ごまかし、融通とか、国家、公には秘密の部分があってこそ、人間の性サガにマッチしている生き方だが、それを認めるものか、許せないみたいな世の中になっている。それが極まると、結局帳面ヅラさえ合っていればOK,書類さえ完備していればOKの建前社会になる。一銭のごまかしもない家計簿は、人間的ではないような気がするが、世間の人の常識はどうなんだろう。
 それが正義であったら、かえって、ごまかしが増えそうな気がしてならない。人間にはある程度のきちんと正確にする部分と、相手には見せないゴマカシ、言い方を変えるなら、非公式な部分、プライベートがある。それを許してこそ、滑らかに社会が動く。

009_2 国民全員にマイナンバーを振って、生まれたときから、監視を続けて、すべてを丸裸にして、病歴から、貯蓄残高から、保険料に関する記録を国家監視されて、国民は税金を払う“奴隷”か、タマゴ生む“ニワトリ”に見られている。
 最低ラインを国家が保障して、あとは自由にさせていくのが、人としての尊厳を認めることになると思うが、どうなんだろう。日本国土に住んでいる国民が逃げ出せないと高をくくって、彼らは国民にマイナンバーをつけてしまおうという考えだ。
 大金持ちたに、日本国家への忠誠心、愛国心を植え付け、死ぬときには、どっさり遺産を国民に寄付する制度を組み立てたらどうだ。ホントウは制度ではなく、精神の涵養を図るのがいい。制度を作る連中が、そんな高邁な精神がないから、発想もないかもしれない。

 余分に国民から税金が取れたら、それを強靭化計画と称して、関係者に大盤振る舞いで。その後の借金や、ハコモノで苦しむことを頭に入れないで、消費税の三党合意に「強靭化の思想を入れた」と大きな顔して説明していた自民党の大物政治家がいたが、アレは明らかに獅子身中の虫。

 為政者の基本として、純粋に国民のためを思っているなら、まず消費税の中で、生鮮食品など生活必需品を低率の消費税にするという面倒でも、低所得者にはケアしてる姿勢が見えないと、ダメ。諸外国の例はそうなっている。それを手間がかかるとか、否定し、低所得者に還付するためと称して、まず国民の所得を把握するのが先決だと、議論の方向をまげてしまい、増収の方向へ持っていく。能率としては、正解かもしれないが、心情的に冷たい。徴収する側の合理性だけが優先している。その徴収したものが、シロアリ、ハゲタカたちの餌食になって、そんなの意味ナイじゃんか。

 議員を長くやると、一般国民からもれなく税を徴収する側に身をおいて、徴収される側の苦痛を知る前に、理屈として公平性をいう。終身雇用の財務省の日本のリーダーたちは、国民の懐具合を把握するコトばかりに知恵を絞り、その知恵には舌を巻く。オレも、知っているぞ!
 野田総理も偉そうに説明するが財政健全化を叫ぶなら、
 公務員
のムダ、
 公共事業のムダ、
 原発、ウラン処理の膨大なムダ、
 地盤亀裂の八ツ場ダム。
 
グリンピア建設のムダ。
 原発(原子力発電)の安全神話による損失被害
 
いくらムダになったか、何百兆円か。想像もつかない。頭のいい統計学者が計算して警鐘を鳴らすべきだ。
 これらは公務員の犯罪である。首謀者は、A級戦犯として、裁判にかけて処刑しても、したりない。これらをナンとかせよ!過去の仕分けをしよう。総括と言ってもいい。どこかにそのカネ入ったとしたら、どこかにある。飲み食いして消えた?
 野党7党による衆議院「野田総理不信任案」にも、一理も二理もある。
 岡田副総理が、民主党がマニフェストに違反しても、「政治とは権謀術数」だというなら、国民にも解散総選挙を叫び、原発再稼動反対で、国をゆするのもアリだ。身を削ることをしない民主党と自民党をボイコットして、新しい体制をつくる流れを生み出そう。

 マイナンバーと似たので、住民基本台帳カード(略称 住基カード)がある。コレも大騒動したわりに、その後、国民みんなが持っているわけでもない。必要になったら取るだろうが、これとの一体化もあるだろう。カードをほしがるわけでもないのに、カードばかり増えても困る。

読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 

| | コメント (0)

2012年1月31日 (火)

スイスでは、非正規ダウンロードも合法

 スイス政府は今週、私的使用であれば非正規ダウンロードも合法であるとする決断を下した (Torrent Freak の記事、本家 /. 記事より) 。http://yro.slashdot.jp/story/11/12/06/0047231/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%B9%E6%94%BF%E5%BA%9C%E3%81%AE%E6%B1%BA%E6%96%AD%E3%80%81%E9%9D%9E%E6%AD%A3%E8%A6%8F%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%A7%E3%82%82%E5%90%88%E6%B3%95
スイスでは 3 人に 1 人がインターネット経由で音楽や映画、ゲームなどを非正規にダウンロードしているという。著作権を保有する側からすれば大きな損失に繋がることから非正規ダウンロードを違法として取り締まるよう訴えてきた。
 これに伴いスイス政府は 15 歳以上の国民を対象に調査を行った。その結果、違法ダウンロードした分の余剰金はエンターテイメントの他の用途にあてられているため、海賊行為が横行している現状であっても、必ずしもエンターテイメント業界が損失を被っている訳ではないとの結論を出した。

報告書には
「これまで記録メディアに新たな技術が誕生する度、都度『不正使用』されてきた。これは進歩に対して支払う対価なのである。新技術をアドバンテージとして活かせる人が勝者となり、この進歩に取り残されて旧来のビジネスモデルに従い続ける人は敗者となる」と記述されているとのこと。
スイス政府は、ダウンロードが同国文化の創造において負の影響を及ぼしたということが証明されなかったことから法律を変える必要がないと決断。つまり同国政府は、エンターテイメント業界に対して、「消費者行動の変化に適応しなさい。さもなければ死になさい」というメッセージを突きつけたことになる。

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22 ←クリック 

 最近、情報や著作権利を囲い込む大手の企業が多くなり、インターネットに出てくる情報が制限されている印象を受ける。その情報を元に稼ごうとする金持ちならぬ「情報持ち」の巨大組織が、インターネットで平等になりかかった社会をまた格差社会にしているように思えてならない。この傾向に対して「著作権」あるいは「個人情報保護法」が拍車をかけている。

 スイス政府は今週、私的使用であれば非正規ダウンロードも合法であるとする決断を下した。と報道された。法律の利用をうまく利用して、権利を最大限に活用できる者とそうでもない者との格差が大きくなっている。持っている側は益々大きくなり、持たない側は持っている側の川下に立って、利用にカネを払う。カラオケの歌を歌うのにカネ払う組織を作ったヤツは頭いい!と賢いが、ある程度それで稼いだら、著作権フリーにして社会に貢献しろ!と強制はできないか。

一発当てて、アメリカンドリームか知らんが、一番シャクに触るのが「ドットコム」「ドット・JP」とか、アドレスに最後につける権利をもっているだけで、毎年カネをとるなんて、おかしいと思うわないか?あれはフリーにしてもいいはずだ。

ウインドウズのOSをパソコンに入れるだけで、日本企業から膨大な金額を取っている。あのOSなんか、どの機械にも同じものを入れているのだから、最初開発するには掛かるだろうが、ある一定数越えたら、あとはマル儲けになる。そこでえパソコンの金額の何十パーセントの費用になっている。それがいくらか、一般の人に知られないブラックボックス、こういう不明朗な点は、政府の力を持っても切り込めないのか。そうしたら、その稼ぎをアメリカの大元に流れていく前に日本の税務署が止めて徴収したら、消費税、消費税と上げるのが当然みたいに言うことないだろう。

こういうことを一番よく知っている人はだれ?そういう権利、著作権をフリーにして、誰が困る?このスイスの論法でいくと、その著作権に払う料金を他で使うのだから、著作権にこだわるのではなく、別のものを考えろ、ということになる。

 先に著作権を囲い込んで、後から来たものからカネを取るのは、形を変えた植民地(こういうのは「新植民地主義」と呼ぼう)みたいなものだ。著作にしても、発明にしても、一定期間過ぎたら、フリーにする法律で、人類の財産としてみんなが平等に享受できるようにしよう。それが格差を生まない社会に近づける。人間は、こんな欲と欲のぶつかり合う社会をこの先何万年も続けるのだろうか。

インターネット上に情報を共有できる形をつくるのが、人類の財産、共同で利用できるようにしようよ。ニュースにしても、音楽にしても、文章にしても、ただにしてしまおう。そりゃね、開発やアイディアを出した人には、対価は払うが、ずーッとそれを儲ける関所のようにするのは止めよう、という私の主張である。

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22 ←クリック

| | コメント (0)

2012年1月15日 (日)

この頃ヘンだよ、大丈夫か?昨今の事件事故

 3946現役諸君、この頃ヘンだよ、大丈夫か?
 昨今の事件事故を見ていると、一言、二言 苦言を呈したくなる。
20年前なら、こんなこと起こしたら、上司の首は飛んだ、今じゃ、記者会見で「今後注意して・・・ムニャムニャ」で終わっている。フンドシを締めてかかれ!「フンドシしていません!」といわれそうだが。

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22 ←クリック

01_2  ①広島の刑務所から、中国人受刑者が逃げ出している状況を、通報措置が遅かったり、外国人受刑者に日本の刑務所は甘く見れれてしまう。ようやく逃走受刑者は、寒さと食べるものがなく、捕まったが、この逃げだせる日本の刑務所はなんだ?刑務官も、組織も、甘く見られるのではないか。

0203_2   小菅刑務所からイラン人受刑者が逃げ出して、近辺に住んでいるイラン人が全員不審者扱いされて、不法在留者は一斉に捕らえられたことがあった。日本語教室で親しくしていたイラン人に聞いたら、彼はイランイラク戦争で、イラン兵士だった人で、「刑務所の塀くらい、兵役経験ある人なら超えられる」と、造作もなく答えていた。

Photo ②主婦の国民保険金未払いの優遇措置には、国の対応のまずさをうまく利用して、悪用して得している人たち、気が付かないで、手続きが遅れたと言い訳しているが、ウソ。亭主の退職に伴って、会社員でなくなると、会社の医療保険が使えなくなり、国民医療保険に妻は入らないと、全額支払いを余儀なくされ困る。そのさい、医療保険だけは手続きしている。年金の移行だけは後回しにしてという実態がある。・・・というこの事実が物語る。と、新聞がスッパ抜いていた。

 亭主が厚生年金でなくなった時点で、国民年金に即入会しなければならないのに、それをごまかす意識があったという事実は、国民健康保険に入った時点で証明される。ズルを民主党政権は許している、これは気づかなかった?ウソでしょ。

年金の集金と税金の回収を民間委託にして、収益を上げる手を考えてもいい。これは塩野七生「ローマ人の物語」にあった。古代ローマではそうしていた。国家組織は手間は省けて収益上がる。その請け負う業者は儲けるから、そこから又税の徴収できる。こんな都合のいい組織を考えてもいいのではないか

Photo ③公立小学6年卒業して、公立中学へ行く人が5割を切っている東京の中心部で起きている。新宿区、港区、世田谷区など、中心部にいくほど、私立中へ行ってしまう。東京都のヘリ(江戸川区、葛飾区、足立区)は、公立の中学は、進学する率は高い。それも、親が大学に出ているという条件では、進学させる場合が多い。

これなら、公立学校の施設を全部、私立中学に譲り渡した方が、安く上がるのではないか。値段の問題ではないかもしれないが、公立中学の先生が競争のさらされていないから、親の期待の応えて成果を上げていないことになる。

④元オウム信者の平田が自首してきたのを、イタズラだと勝手にうけつけなかったという失態を、どう考えたらいいのか、この公務員の士気の低下をどうしたらいいのか。普通の民間の会社なら、顧客が来社したら、何が何でもウチの社に来て頂いた顧客を下にも置かぬ接待が行われる。顧客が一人も来なくても給与は変わらないという制度に問題があるのではないか。

01 企業情報の集まる監督官庁に勤める社員は、襟を正して、その情報を利得のつなげる部下はいないか、という注意するべき立場の人間が、率先して利得に走ったというお粗末に、呆れて、空いた口がふさがらない、というのは、このことである。

この会社の株は、この情報が公開されたら上がる、ということは、この地位にいればわかる。友人の融資担当をしていた友人は、値上がりがわかる。ある株なぞ、1か月もしない間に500倍になったという。政府系銀行だから、情報を丸裸に見せ融資を頼む。秘密情報は目の前だ。意思をきちんとしていないと、身を滅ぼす。一年に800万円の利益を得た!というが、これで職を失い、子どもは学校でいろいろ言わるし、それを父親の威厳失墜で、夫婦関係はボロボロ・・・としたら、800万の利殖は割に合わない。

3943 駅の改札口で、数100円をネコババして、首になった国鉄職員がいた。それと一緒。この人は、事業仕訳に答弁する側で出ていたというから、この仕訳でどうされたか。わからないが、もう人前に出られないだろう。東京電力でスポークスマンをやっていた西山審議官?も、部下の女性との道ならぬ関係で降ろされたが、その前の人は、原子力のことがよくわかる人が出て、かえって真実を語り、01_3逆に当局の都合が悪くて一回で引っ込められた。

台湾から来た女子は、日本が大好きで留学してきた二人、そPhoto_2 れを刺殺した犯人として任意同行した際、隠しもったナイフで首を切り自殺を許したという失態。警察官の事件への甘い認識があるのではないか。この事件の流れによっては、日本と台湾の関係を悪化させるとか、日本を好きで留学してきた女子学生の思いを考慮にいれていないのではないか、プラス、この男子学生の頭の中に思いがいたっていない、そんな気がしてしかたがない。

わけのか分からない世の中が展開して、真実を追究する立場で生きていこうとすると、出る杭を打たれるし、流れに逆らわないで怠けている方が順調に行けるのか、これが成熟社会での生き方かもしれないと思わせてしまう。

しかし、音楽のような情緒に訴えるムードには乗りやすい。それは誰でも音楽で訴えると耳からは情緒は力になるが、倫理、規範は、それにはないのだろうか。全員がそうというわけではないが、「やせたソクラテス」を強いても、ついてこられないのが、今の現役世代だろうか。

真剣に、現代社会に立ち向かう人はどの程度いるか、と思ってしまうが、ご同輩、くじけずに、まあ平常心こそが生きる糧。

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22 ←クリック

| | コメント (0)

2011年11月30日 (水)

キャノン!プリンターのインク半額にしろ!

01 写真をプリントするのは、プリンターは革命的であると思っているが、確かにインクが高い。問題は、CANON/キヤノンだ。キャノンがプリンターを安く、インクを高くという販売スタイル、を確立して、これを消費者に押し付けている

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

プリンター上位20位中売れている機種CANON/キヤノン 12機種
エプソン/EPSON   5機種
ブラザー工業/brother
HP/ヒューレットパッカード

CANON/キヤノン 12機種、エプソン/EPSON   Kif_7335 5機種で、市場をほぼ独占している。本体を安くして販売していたのは、携帯電話であったが、最近本体を正常な価格にすると聞いたが、そうなったか、確認していないが、そういう本体を安くあとから利用料金で稼ぐビジネスモデルがまかり通っている。これって、正常の人間感覚からいいうと「変」ですね。この「変」が市場では、上手な商売で株価が上がる。そのマヒした感覚を是正したい。

このビジネススタイルという魔物に、一般の消費者が完全に飲み込まれている。こんな商売していては、TPPにしても、韓国があめりかととりきめた関税障壁を取り除く取り決めでも、津波のようにやってきた場合、独占企業は天罰が下る。東電の原子力発電が安全だ!とダレにも文句言わせないのと、似ている。

Kif_7336 インク単色1050円、4色セット3980円で一般消費者に買わせる。しかし、写真屋には割りと安くおろして、写真屋でデジカメ写真をプリントすると割安にできるようになっている。写真屋をつぶさないような仕組みが成り立つ。デジカメが普及して、写真屋はプリント、焼き増しが激減して、困っているのは確かだ。

だからといって、インクを高くしていい理屈はない。発明、発見は何のためだ?そのメリットは消費者に来るべきものだろう。

この理屈、米価の問題とも似ている生産者保護で消費者は高い米を食べさせられている。これも下げてしまうと、日本の農家は消滅する、という理屈をきかされて、納得してしまう消費者も考えが不足している。主張するべきは主張しなきゃいけないんじゃないか。大規模農業で海外進出をできる農業にするべきだと。TPPなんか、吹っ飛ばせるぞ!とね。

プリンターのインク、絶対半額以下で作れるはず。まえ、インクをカセットケースを再利用したインクがあったが、純正インクを利用しないと修理はおろか、この製造販売もいつのまにか押さえ込まれて消えた。法律上の権利を行使する大企業には、弱小の会社は負けてしまう。

「こんな商売でいいのか?キャノン!インク半額!」と、会社の周辺でデモをして圧力かけないと、このような「ビジネスモデル」が、大手を振って大手町、丸の内を闊歩する。商売、企業のモラルはどこへ行ってしまったのか、と嘆かわしい。たぶん、企業で働いている人でも、それは人として感心しないやり方だと思いつつ、働いている人も多いだろう。家族がいるから、会社に逆らうことはできない・・・と。

不合理に思えるのも、いろいろある。例えば、銀行のATM振込みだって、以前は銀行員が全部やってくれたのに、今は預金者が自分の手でやり、一回数分でできるが、その一回700円、額が下がれば500円を差っぴかれる。行員がやらないのだから、こっちに支払ってくれてもいいじゃないか。送金するたびに、預金者にその半額350円現金でくれてごらん、その銀行は預金者、送金に集まってくるだろう。機械が置いてあるだけで、たった数分で700円稼ぐ、ありがたいものだ。銀行商売の手数料は、ボッタクリだ。JRだったら、東京駅から相当遠くへいけるだろう。プリンターのインクは高すぎる: nozawa22 

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

| | コメント (0)

2011年11月14日 (月)

世界統一国家 100年プランを考えたい。

最近の新聞を見ても、TVニュース見ても相変わらず同じニュースの繰り返しのようで、退屈する。特に①TPP(環太平洋経済連携協定)は、国論二分でお互いの足の引っ張り合いで、結論が出ない堂々巡り。お互いに自説の言い合いで、結論がでないで、同じ地点でグルグル回っているだけで、時間ばかり過ぎているのみだ。マスコミはそれを後追いで、繰り返すのみではないか。

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

次は、②放射能汚染の恐れを拡大するような、数値を出しているが、新聞社、TV局の立場をはっきりさせたら読者離れが恐ろしいのか、攻撃しやすいところを攻撃しているだけのように見えて、ずるい印象がある。

ヨーロッパの金融危機から世界の金融投資家が日本の円を狙いをつけて、ドッドと資金を投じて円高になり、これでは日本のものづくりが成り立たなくなる。資金のある、現地で生産できる企業は、日本を逃げ出そうとしている。

 これらはみんな、世界が統一国家であれば、かなり防げる問題ではないか、そんなことばかり考える。肌の色、宗教、言葉の違い、人種の違い、領土・領海問題、貧富、教育レベルの違い、どれとっても、国際紛争につながるものばかりである。これを最終的に統一国家にするため、100年計画を打ち上げたらどうだ。

 その世界国家のためには、まず経済連携で、地域連合から始めたらどうだろうか。お互いの生産地を開放して生産物を公平にいきわたるようにする。次に貨幣の統一、中央銀行の統一、言語、習慣の理解とか、100年間の行程表を国連で討論していけたら、イスラエルとアラブとの紛争も緩和されると思う。多くの事件が重なったのちの今では、恨みは抜きがたいだろうことは、想像できる。しかし、個人的には、何の恨みもあるはずがない。イスラエルのユダヤ人とアラブのイスラム教徒との結婚している人もいるだろう。理知的な人なら、烏合の衆にならないで、人、個人を愛することも可能である。

 つまり、人間には、自分のエリアへの侵入するものを攻撃する動物の本能はあるだろうが、教育によって、お互いを理解することができるはずだ。それを世界教育機関を広げることができたら、世界は変わるはずだ。お互いの理解のために。25歳未満の人は、1万人単位でお互いの国へ留学できる制度がほしい。医師の資格も国際統一できないはずはない。原子力安全保安員でも、お互い同じ物を研究しているのだから、交流ができるはずだ。

総論賛成、各論反対で、現実に外国人と接する現職の人に聞くと、「夢物語」と一笑に付されるかもしれないが、坂本竜馬が犬猿の薩摩と長州を結びつけ、同盟関係にした例もある。世界の竜馬がきっと気づいているにちがいない。と、私は思っている。

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

| | コメント (0)

2011年8月 7日 (日)

原子力と原爆と原発、みんな同じだろうか

9820_3 9823_2 8月6日朝8時15分、原水禁の大会が広島の会場で、小学生の代表の鐘を衝く音で黙とうを1分間行われる。みんな黙とうしていいるから、誰か目開いている人がいないか、キョロキョロ見る人がいないか、NHKが実況中だからそれはいないだろう・・・と、同じ思いの人と目があったらお互い気まずいだろう、なと思いつつ、見ていた。

1日1回応援クリック お願いします!」
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います

小学生代表も、練習して来ているのだろうが、アガッている様子がみえ、男の子は行動がギクシャクしている。女の子のほうは、落ち着いて間違いなく言葉もよどみない。6年生くらいのときは、完全に女の子が成長が早いのか、背丈も10センチくらいも大きいそう。

9813 広島市長は、今年初めての挨拶で、入念に原稿を書いてきた印象。原爆前日。中学生が一緒に遊んだ思い出を紹介し、それから会えないといい、勤労奉仕に出ていた女学生は原爆で7メートルも吹き飛ばされたとか、リアルな原爆を伝えようとしていた。

菅総理が出てくると、前後に私服警官が警護に当たるその様子が気になる。黒づくめで、カっぷくが総理そっくりに見える。襲撃されたらという前提で警護しているが・・・、黒子が案外目立っていると警護になるのとはいうが。

9814 総理になってからの菅さん、評判が悪くて、雌伏何年か知らないが、総理の座にしがみつく姿勢は並々ならない物を感じる。安保デモ隊の4列目、と揶揄されていたが、活動家にも、一番機動隊から逃げやすい位置を占めるヤツがいるいる。案外、人のための社会活動だが、自分の身を守るセンスが抜群野行動をする。自分の役に立つ人材を見分ける才だけは、とびきりウマいやなヤツ、いるよね、そういうとこが見えてしまった、そんな印象だ。市民運動を自分の出世のための小道具にしたのか、と叫びたくなるが、いったいどこまで批難したらいいか。堂々と大企業支援の政策で当選する議員よりは、庶民寄りか、と思い、迷っている。

9826 挨拶の中でも、自分のやろうとしている政策を宣伝する場のように、高邁な精神性を訴えるのではなく、原発に代わる再生可能エネルギーの法案について長々という臭さ、次期選挙で衆参同時選挙を狙って述べている気配が、プンプン。広島市長の格調の高さに完全に負けている。イッパン庶民が気付かないとでも思っているのだろうか。

国民大衆が、今、放射能被害で原発反対、一辺倒になっている・・・、とその雰囲気を最大限に利用する魂胆が見える。原発を全部やめてという主張の根拠は、放射能被害、放射能でガンになる、特に内部被ばくでガンになるというおそれを過剰に意識して、福島県産のコメ、酒、魚、牛肉・・・、あらゆるものを拒否してしまっている。気のどくなことをするものだ。では、あなたは、他県産と並べ福島県産選んで食べられるか、といえば、自信がない。

どの程度の放射能がまき散らされたか。これが判然としない。国の指導者は国民にさらされ太放射能の量について語った。国会で児玉龍彦(東大教授)は「広島型原爆20個分の放射能(ウラン換算)が福島原発でまき散らされた」8月6日(天声人語)に書いてあった。

広島原発20個分のウランが空中に散布されたとはね、驚く。内部被ばくで、多くの国民の体には既に取り込まれているらしい。人間の食糧、水分として体内に入っているト調べたわけではないが、計測器をもって、自動車道を東北に向って走っていたが、空気中にはほどんど微量で検出されたとしても、無害に近いが、途中トイレ休憩でインターのトイレまで計測器を持っていったら、トイレに近づくとビっと針が上がり、トイレから出て離れると、下がる。 人間の体は、集塵器の役目をして、放射能を集めて排泄しているのかもしれない。はっきりはいえないが、そのおそれがある。

だからといって、一躍ガンの発症率が上がるとは信じられない。事実、子供のガンが増えるからと逃げ出しても、結果は変わらないと思う。原発を止めて、自然再生可能エネルギーの発電がうまく現在の社会、企業の需要に応じられるか、その整備はしてくれると思うが、原発の便利さに勝るとは思えない。再生可能エネルギーは、個人生産のエネルギーだから大いに振興したいと思うが、原発の便利さ、エネルギー量の大きさを無視してしまうのは惜しい。

原発の不測の事故までを防止できれば、原発のエネルギーを人類のために、封じる必要はないのではないか。「羹にこりて、なますを吹く」の類で、原発の利用を放棄する必要はないと思う。可能性として、原子力のノウハウを持ち続け、安全に利用できるレベルに達したら、原発を人類のエネルギー源として活用するべきだろう。これが、私の原発に対する意見である。

これが、原発の保安院とか、東電とか、一部学者がくっついて、「安全神話」を拡張して、特権をふるうことになる事実が、原発を危険なものにしている。純粋に原爆放射能jより、一部の人の不注意と傲慢に問題点がある、と思う。

純粋に原発管理は、時が過ぎれば、解決ができるはず。それを理解したうえで、感情的ではなく、反原発問題を考えたいものである。

1日1回応援クリック お願いします!」
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思いますブログ村 nozawa22 ←クリック

ポチッとよろしく!

| | コメント (0)

2011年8月 6日 (土)

通訳ガイドと外務省外交官試験 連動させよ

Photo 通訳ガイドがいないと、外国を旅行した場合、まるで手足をもがれたようなもので、自由が利かなくなる。イギリスに行ってみて、よくわかった。何かあれば、すぐ聞けるから、印象がまるで違うと思う。

1日1回応援クリック お願いします!」
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います

この通訳ガイド試験をとっても生計を立てるのは難しいとは聞いていたが、「外国人をもてなすのができて、日本のよさを紹介できる」のは、有意義な職業であると思う。この試験は、そう簡単に合格できるものでもない。

 18.9歳から受けて、20代で合格して10年経験を積んだら、日本国内をなんでもわかる・・・毎日旅行ができる。旅行好きにはたまらない職業だ。好きな外国語を使って、その国の人に接することができる。フランス語通訳なら、フランス語でホームページつくって、日本に客を呼ぶことも可能だ。こんな可能性の広がる仕事はないじゃないか。
 日本政府としても、それらの人を政府ページで発信したら、楽天などの商店街より信頼がおけて、多くの国から検索が増えるし、通訳をじかに約束できる。こんないい外交はないじゃないの?官と民の融合が可能になる。

 外交官試験(外務専門職)を通って(特命)大使になった友人は、得意のフランス語で通訳ガイドでフランス人を日本国内を案内していた。通訳をやめたのち、フランスへ行って連絡すると、ずいぶん歓待されたという話を聴いた。
 有料で仕事をしたのにもかかわらず、その親切を受け止められていた。通訳ガイドの試験を通ったのち、外交官試験へのステップとして考えても、いい。そうしたら、ガイド試験も有効な手段としていける。

 通訳も観光ガイドで十分生計が立つならそれもいいが、通訳ガイドと外務省外交官官試験を連動して、勉強することが生きる知恵かもしれない。

 日本語だと割舌の悪い人も、英語だと明瞭に発音する人もいる。また、日本人社会の中だと人見知りで内気だが、外国人の中に入ると性格が変わったように積極的になれる場合がある。
 だから、「引きこもり」期間が長い人は、コツコツと語学を磨いて、エキスパートになってしまうと言う手もある、と思う。向いているか、どうか自己診断してみてください。

 母国語に英語が使え、次の言語が使えるレベルが今後の社会では必要になる。急激に国際化は当然の流れだから、日本の10倍人数の中国に負けないためには、日本も国が音頭とりで、通訳ガイド+外務省外交官試験を全国民に課していくぐらいの指導をしていく方向性がほしい。失業者の職業訓練に費用出すなら、そういうシステムしてほしいものだ。
 外交官試験も、エリートⅠ種(20名)一通りではない。一浪、ニ浪して、語学主力の試験と専門学科で
外務専門職※になる手がある。体験記 

 20歳以上29歳未満(昭和/平成●年4月2日から平成3年4月1日までに出生)の者。学歴は問いません。外務省は、学歴を問わないユニークな省で、二十歳未満でも、能力があれば採用する。

Ws000006

 外国語試験は,
 英語・フランス語・ドイツ語・ロシア語・スペイン語・ポルトガル語・イタリア語・オランダ語・アラビア語・ペルシャ語・ウルドゥ語・ヒンディー語・ミャンマー語・タイ語・ベトナム語・インドネシア語・中国語・朝鮮語のうちから1ヵ国語を選択。
(志望研修語と関連性はありません。)
 合格してから、別言語を研修してもよい、と言う意味。外務省は、人材が不足しているようだ。がんばれば、無冠の若者も大使になれる。普通で7,8年かかる。語学才能があれが、4年で合格できる。

 二つの資格を統合、あるいは連動したほうが、いい人材を得られると思うものは、通訳ガイドと外務省外交官試験以外には、
 司法試験と司法書士試験、
 教員と文科省採用試験、
 地方公務員と教員試験 
 教員は全国統一試験でムダを省く

 看護婦と医師試験、
 医師と外国医師、
 会計士と税理士。
 これらを差別するより、経験を積んだら融通できる関係にしたら、国民のやる気につながるはずだ、と思う。発想力を豊かにすれば、いろいろ考えられる。この辺の国民のやる気を育てる部署というのがないのが現実だが、これは総理が考えるべき問題だ。

1日1回 応援クリック お願いします!」
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思いますブログ村 nozawa22 ←クリック

ポチッとよろしく!

| | コメント (1)

2011年7月 9日 (土)

ロシアと共同開発 国後島沖 天然ガス田 

Photo_2  北方領土の国後島沖に油田があると考えるロシア高官から、共同開発をしないか、と(非公式)提案があった。外務省はどう対応するか、困っているように見える。こんな提案に安易にのったら、北方領土のロシアの領有権の承認になると懸念する。それを放置したら、ロシアは中国や韓国に声をかけてしまうだろう。困った、困った。どうする、あなただったら・・・。

1日1回 応援クリック お願いします!」
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います

 まあ、国後島の沖合いに原油がありそうではあるが、コレ、案外ロシアのひっかけだったりして、ね。ゆさぶりかもしれないし、外交は難しいね。鈴木宗男や佐藤優のロシア通を欠いて、ロシアの裏ルートがないのか、動きがないね。外交官も語学成績優秀なキャリア官僚が多くなると、地べたをはいずりまわる情報や人間関係が築けるプロが少なくなる。一概に断定はできないが。栄達するのはうまいが、ロシアの外交官と対抗できる人間力のある外務省官僚が少なそうで仕方がない。

 これは、原子力保安委員会、東電役員、官邸の人間をみていると、よくわかっている人は正直に言って、上からクビ切られたり、アレ、こんな体制の日本はロシア外交では勝てないぞ、と思ってしまう。作業員ではなく、原発事故の収束に動く人々は、すべてとは言わないが、内向きな目で動いている。

 ニュースの元は、日本経済新聞だが、【モスクワ=石川陽平】ロシア政府高官が北方領土・国後島沖にあるとされる原油・天然ガス田の共同開発を日本に提案する考えを明らかにした。日本はロシアによる北方領土の実効支配を認めることにつながりかねないため共同開発には慎重。領土問題を巡る日ロ関係に新たな波紋を投げかけそうだ。
 北方領土がある極東連邦管区のイシャエフ大統領全権代表が日本経済新聞の書面インタビューで答えた。
2月の日ロ外相会談で議論することが決まった共同経済活動の具体策として示したもので、ロシア高官が北方領土周辺での原油・ガス共同開発を提案するのは初めて。 年内にも予定される日ロ高官協議などで議論される可能性がある。
 ロシア科学アカデミー極東支部海洋地質学・地球物理学研究所によると、国後島の南東沖に有望な地層があり、埋蔵量は石油換算で推定3億5000万トン。ただ、日本側は「データがなく判断できない」(日本エネルギー経済研究所)という。
 共同経済活動については「日本の法的立場を害さない前提で何ができるかを議論する」ことで一致している。 ただ、北方領土で活動する日本人にロシアの法律が適用される可能性が高い。 参加を見送れば、ロシアが日本抜きで開発に乗り出す懸念がある

 終戦時のソ連の仕打ちを覚えている日本国民は、ソ連、すなわちロシアのやり口は一切信用しない人が多い。日ソ不可侵条約を結んでいたから、日本は「仮想敵国」ソ連を条約有効期間は、条約を守るものであると信じた。

日本もソ連も、戦前、中国領土を侵食する点では、同様の願望を持ってぶつかっていた。日本は、明治維新以来、満州とロシアの接点ではノモンハンの接触で痛い目にあっている。お互いに、中国という餌食を前にして、日本の利益を奪うソ連は仮想敵国だった。 日露戦争で一応の決着して、ロシアは、帝政ロシアからソ連に衣替えした国になり、新しいお付き合いの形としてロシアと「不可侵条約」を結んだはずだった。

それを守ってもらえたら、北方領土の問題はなかったはずだ。日本は、アメリカに戦争で負けたのは認めても、ソ連とは戦うつもりはなかった。だから、日米戦争の仲裁をソ連に仲介してもらおうとした。そうしたら、逆にその情報をうまく利用されて、日本の足元を読まれて、ソ連は「不可侵条約」やぶる非難を受けるより、現実の領土拡大を選んだ、とみる。

毎年7月、8月は、日本のマスコミは、「太平洋戦争・日中戦争」を省みるシーズンであるが、今年は大震災でNHKも、その余裕がないようだ。沖縄戦の終結が6月30日だろ?その時期、国家上層部も、こんな形で米軍が本土上陸された日にゃ、日本国民皆殺しだ!と思い始め、戦いの終結を研究するように、と(天皇が)指示した。

そのとき、元外相広田弘毅を使って、ソ連外相マリクとの会談をもたせ、「アメリカとの仲介をソ連にして欲しい」と言わせたかった。ところが、ソ連の方は、ヤルタ会談やなんかで、参戦すれば日本領土を奪えるというヒントがひらめいた。

日本が「仮想敵国」ソ連に仲介を求めて近づいたら、なんやかんや言って、門前払いした。足元を見られていたのだろう。「日ソ不可侵条約」を延長しないことになったが、まだ条約は半年有効であった。ソ連内にいた日本人武官が、シベリア鉄道で、ヨーロッパ戦線が終結と同時にソ連製の戦車、航空機、兵員らを乗せた列車が延々とシベリア鉄道でアジア戦線に送られている、と日本の上司(関東軍総参謀副長 松村知勝少将)に伝えた。しかし、「不可侵条約」有効期間中に、侵攻はないと、楽観的に考えていた、と戦後語っている。(早晩あるのは常識であるが、今日明日はないだろう。できれば秋に、来春にという希望的観測を受け入れた)←これが官僚サラリーマンの態度。

戦前の日本は、そんな官僚、軍人を上に戴いていた。ソ連の侵攻を許したからって、官僚は罰せられたり、処分されてはいない。ソ連の侵攻に文句言って、国際司法に訴えれもいいはずだ。それとも日本の手落ち官僚の処分はないのだろうか?それは、現代の原子力行政でも、同様である。

 いつもの夏は、国民が反戦の思いを忘れないように、NHKが特集を作成したが、今年のNHKは震災のフォローに手一杯で、戦争特集はまるでない。せめて、NHKの過去の映像動画を無料で解放してほしい。NHKには国民が視聴料を払っているのだから、インターネットのYouTubeにアップされたからって、著作権を主張して禁止するより、国民に過去の戦争の現実を知らせる任務の方が大きいだろう。セコク「動画の無料視聴を禁止」というより、戦時中の日本の歴史を国民に知らせる任務も視聴料に含めておいてほしい。

ソ連・ロシアとの関係   被爆国日本が、核兵器を模索 ノモンハンでソ連に惨敗の教訓 プーチンに服従か離反か グルジア  ゴルバチョフ「日本が核廃絶リーダーとなれ」 日本びいきのウクライナの歩み  「ロシア油田」中国と競合から考える   麻生首相 強欲ロシアに呑まれるな  プーチンに服従か離反か グルジア  メドベージェフ大統領とプーチン首相  ロシア自爆犯、17歳妻だった 

シベリアの抑留日記  ソ連兵強姦の現実 手記 文藝春秋  戦後引き揚げ 故郷への道  シベリア抑留の話 シベリア抑留 当時16歳の体験者 仮想敵国ロシア+中国、北朝鮮  中国漁船の悪辣さ写真(朝日新聞)  何で日本は戦争したの? 仮想敵国ロシア+中国、北朝鮮 北方領土 四島一括か 二島分離返還か  吉田正シベリアで作った幻の4曲

一億玉砕への道・日ソ終戦工作 1/7
http://youtu.be/sYviw8ds2Xk⇒もっと見る方は、動画 一億玉砕への道・日ソ終戦工作

1日1回 応援クリック お願いします!」
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います

ポチッとよろしく!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Eラーニング | nozawa22の楽しみ方 | うちの仕事 | おすすめサイト | その時歴史 | アメリカ関連 | アンケート入力 | アンケート集計 | アーカイブス切抜き宝庫 | イギリス、ヨーロッパ | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ゲーム | スポーツ | テープ起こし | データ入力 | ニュース | ノーベル賞 | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ベトナム | ペット | マスコミ | メール | ランニング | ロシア問題 | 世界、地球 | 中国と中国人 | 事件・事故 | 人生訓 | 人間の本質 | 住まい・インテリア | 余暇の善用 | 健康 | 先生、教師 | 出世 | 創価学会、公明党 | 動物 | 北朝鮮問題 | 医療 | 友人 | 司法 | 国家戦略 | 国際政治 | 地方自治 | 外国習慣 | 季節景色 | 学問・研究 | 学問・資格 | 学校・受験 | 宗教 | 宝飾アクセサリー | 家族 | 平和 | 年賀状 | 幸福 | 心と体 | 恋愛 | 恋愛、愛 | 意見・主張 | 愛国心 | 慶事 | 慶事おめでとう | 戦争 | 戦後日本の問題 | 手紙 | 携帯・デジカメ | 政治 | 故郷追憶 | 教育 | 文化・芸術 | 文章 | 旅、旅行、見聞 | 旅行・地域 | 日本の体質 | 日本文化 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 時々刻々 | 書籍・雑誌 | 東京見聞録 | 歌、メロディ | 歴史 | 歴史文化 | 死の門出 | 環境エコ | 生き方 | 生活 | 病気 | 社会問題 | 私の提案 | 経済・政治・国際 | 経済・金融 | 結婚 | 美容・コスメ | 職業プロ | 育児 | 芸能・アイドル | 草花 | 言語問題 | 詩歌 | 読書 | 財産形成 | 趣味 | | 選挙 | 野球 | 録音起こし | 青春時代 | 韓国、アジア | 音楽 | 食べ物、食文化