2012年9月 1日 (土)

米倉涼子、安住紳一郎 二人はどうなの?

062 TBS「ぴったんこカン☆カン」に米倉涼子が出ると、安住紳一郎は振り回されているが、相性のよさを感じる。
二人の個性、特に米倉の個性が出る。米倉は、放送中にオナラをしたと書かれるくらい、磊落な性格で、女女した点はまるでない。女は、女らしくないのが普通。
安住紳一郎と米倉涼子 金子みすず巡り:


んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 

Kayo_hp2thumb450x675384_2 20120120_nanao_09 奈菜美 話変わるが、見た目は女らしい彼女奈菜美は、佐藤かよ(男性写真)とは、名古屋で幼稚園時代一緒に遊んだからよく覚えている。その後音信不通であったが、芸能界へ入って20年ぶり会って、違和感がないという。
 奈菜美
いわくかよ佳代のほうがずつと女らしさがあるという。なかなか、女が女らしく、という文化は後天的なものだということが、社会に周知されていない。

 072 さて、米倉涼子がTBS「ぴったんこカン☆カン」に出ると、視聴率が上がるらしく、彼女は、この番組の常連であるようだ。何が?というと、安住 紳一郎との掛け合いというか、その息が合う部分が、スレスレ、これなら退屈しない友人として、男と女の仲良し・・・と勘違いしても仕方がない。
 

普通なら、こんなに慣れ慣れしいなら、女が惚れていると思っても間違いないだろう。ところが、この米倉涼子059に限って、そういう女の惚れた弱みという見方では割り切れない。
 出されたうな重を安住の梅丼と、重のふた開けたとたん、「そっちも食べたい」と、安住に「交換っこしよ」と言い出す。この無邪気さ、これには、安住は唖然としながら、彼女の言い分を受け入れる。しばらく食べた後、息のつく暇なく、また、安住はうな重と梅うな重を取替えさせられ、米倉がうな重を食べる様子を放映する。

065  デート中に、相手の注文した食べ物を交換してという「失礼な女!」・・・、目の前に出されたお重を食べる前に「交換っこしよ!」と言い出す女を、可愛いと見るか、失礼な女と見るか、これは、男の側の気持ち次第であるが、米倉涼子の演技かもしれないが、安住の意表をつく。たぶんの天然であろう。唖然としながら、安住は、米倉の言い分に押しまくられる。結構いい雰囲気で、楽しさは感じらる。

051 店の中を案内している間に、自分の見たいコーナーへ、グルグル回って、案内役の安住は置いてきぼりされてしまう。見事に自分勝手に動くから、カメラマンも振り回されている。こういう女を好きなら、それでいい。男は、往々にして女の魅力に惑わされて、とりこになる。

 交換したお重を食べ終わると、
075米倉「ウチの母が安住さんにご挨拶できなかったって、」
安住「ニューヨークで?」
米倉「です」

076 安住「失礼しました。ちょっと、いらしゃっているって知らなかったもんで」

米倉「挨拶に伺いたいと思ったらしいのですが、すぐお帰りになって」
安住「いらしていたのですね。」
米倉「はい」

077安住「そうでしたか。知りませんでした」
米倉「はい」
安住「といっても、お顔を存知上げませんので」
米倉「そりゃそうですよね」と大笑い・・・。

 
この話は米倉涼子が、ニューヨク公演に来ていて、安住アナがサプライズで来たとき。米倉の母が娘の公演を見に来ていた・・・という背景がある。それを踏まえて聞いていないと、ピンと来ない。http://tvtopic.goo.ne.jp/program/info/585822/index.html
 米倉涼子さんと安住アナの東京&ニューヨーク サプライズ合戦ツアー  (バラエティ/情報)
安住紳一郎は、米倉涼子が主演を務める「CHICAGOシカゴ」が上演されるアンバサダーシアターにやって来た。
 開演1時間前となり、お客さんの反応を聞いた。安住紳一郎は米倉涼子の舞台を観劇し、公演終了後に安住は米倉に花束を贈った。安住は、米倉に舞台の感想を話した。安住は、劇場の前に出演者の方たちが出てくるのを待っているファンの人たちと一緒に出演者が出てくるのを待った。
安住紳一郎と米倉涼子  金子みすず巡り
羽鳥慎一はフリー、どうする?安住紳一郎

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 

| | コメント (0)

2012年7月28日 (土)

ロンドン五輪 開会式行進 旗手特集

105 200数十カ国の行進を見ていると、世界はみんな、友情を求め、平和を求めているのではないか。それを国家単位になると争うのだろうか。そんな疑問が湧いてきてしまう。

読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村


Ws000178101ジャマイカのボルトが旗手 メキシコの旗手は、テコンドー選手 各国の伝統と風俗に従って、衣装をまとい、行進する姿に感動した。各国それぞれの事情が反映されていて、なるほどと思う。旗手になる人は、その国の代表する業績であったり、その国の責任を負う人のようだ。

Ws000034Ws000020 ドイツの旗手  グアムの旗手 こうして参加してみると、国力の差が歴然と現れ、日本の地位も見える。イギリスは主催国だから拍手が多いのは当然であるが、参加者数から言っても、五指に入る世界でトップに近い立場であるのが分かる。自信もっていいのだ。

 日本は島国であるが、島の大きさはマダカスカルより小さいが、本州だけでも英国本土ブリテン島より大きかったり、人口1億人以上の国として自信を持っていいのだ、と思う。島国だから、外国との接し方で損をしているのか・・・と、妙なことを痛感してしまう。

Ws000073Ws000078 イラクの旗手 英国の隣国アイルランド旗手聞いたこともない国の人が現れ、それが可愛い女性が旗手していたりすると、世界は広いのだね。と感心したりする。オリンピックの行進は、人種の展示場みたいである。イギリス主催国は、全部に気使って大変であるが、政府同士の交渉とは違って、民間人なら恨みも何もないか ら、お互いに仲良く出来る場だ。
 
Ws000090Ws000178イタリア旗手 
メキシコの旗手→ お互いに会話が出来ればいいじゃないの?コレが憎みあって、テロの場になる心配したら、実際イスラエルチームへの爆弾テロがあった。それはミュンヘン大会だったか、そうなると、一般人の希望的な友好は吹っ飛んでしまう弱いものだ。
Ws000277 →ロシア旗手シャラポア ロシアでは、女性旗手ははじめて。
 でも、それは元にあるのは国家間の憎しみであって、個人とは何も関係ない問題である。個人間では、別の交流チャンネルが、インターネットのできる現在は、成立する。それを信じたい。

Ws000106Ws000113
日本旗手は吉田沙保里、日本でも女性旗手は初めてだ ヨルダン旗手   各国が展示会場のように、ブースを作って、イベント会場で選手と観客が混ざり合うようにしたら、モット盛り上がると思う。お祭り広場にしてしまうのなら、東京オリンピックを開催してもいい。カネは掛からないし、世界友好が実現できる。

Ws000136Ws000146
レバノンの旗手 リヒテンシュタイン旗手「世界はひとつ~、世界はひとつ~・・・」それが実現できる。メールアドレスを交換して、この二週間はお互いに友達になる期間であるとして、競技で勝負するより、もっと仲良しになる点を重要視するイベントにしたら、いいと思う。

Ws000152Ws000158
ルクセンブルグ旗手 →マレーシア旗手
  
NHKの画像は、オリンピック委員会からの提供されるのだろうか。各国の紹介が簡単すぎて、ロシア、イギリス、アメリカ、フランス、ドイツ、中国、インド、カナダ、メキシコ、日本、ノルウェィなど著名な国ならわかるが、小国はいわれても、場所が分からない場合が多い。地図を使いながら、競技の勝負より国を理解しあう機会にWs000168するべきだと思う。勝ち負けを競うのは、対立をあおることになるより、そのほうが楽しい。そっちを尊重したい。

Ws000162マリの旗手 →マーシャル諸島の旗手 オリンピックの入場行進を見て、人種を見るだけでというと問題がありそうだが、あえて言わせてもらうと、動物園の動物を見るよWs000251り、ずっと楽しい。競技とは別に、首脳会議とは別に、こういう国々の人を招待して、ひとつの島を借り切って、世界の全部の国から集まるお祭りをしたりしたら、友好イベントを楽しめるのではないか。★★ →フィリピンの旗手

319_2331 Ws000327 ↓イランのサヘル  「ネプとイモトのG20 世界番付」G20というのは、20カ国、アメリカ、中国、フィリピン、英国、フィリピン、スイ 317_2 ス、イラン、韓国などなど、外国人を芸能界から集めて、ギヤガヤやってお互いの国際理解を図って→中国の雪丹 る番組であるが、オリンピックの入場イベントに似たような匂いがある。サヘル・ローズ 「戦場から女優へ」:

 世界の国々はお互いに違いはあるが、知り合ってみれば、人情は似たようなものだ。それを政府、国家が本気になって、友好に取り組めば、案外いい国際的理解が進むと思う。それって、予算つけて本気でやる国は出てこないのだろうか。この調子で100年、200年で、人種差別、宗教差別は希薄になる、と断定したいが、そこまではどうもムリだ。私は期待している・・・というに留める。

読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (1)

2012年7月 6日 (金)

阿川佐和子「私だけ」痛い話!ごきげんよう

042阿川「ちょっと恥ずかしい話ですが」
司会小堺
「昨日の話も、水泳で水着の上が取れて背泳ぎしたら開放的な気持ちになって・・・、簡単に取れるものですね」
阿川「簡単に取れるものですね。ヒモだと」


読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

032 私、仕事する前、ウチ、両親と一緒に住んでいたのです。隣の部屋が弟で、作りつけのベッドが、卍というか、コの字型で、私が上のベッドで、隣の部屋で下のベッドが弟が寝ていたのです。
036 毎日急いで降りるから、梯子段は面倒で、下に簡単 な木製の丸イスを置いて降りるようにしていたのです。遅刻しそうなときは、二段ベッドの梯子段はいちいち降りるのは面倒ですから、すぐトンと降りれるようになっていたのです。トントンと降りるのは早いから、そちらを主に利用していたのです。

044_2いつも、トン、トンを小さい頃から利用していたのです。そうしたら、あるとき、トンとやったら、足を踏み外して、046 イスがダンとひっくり返って、イスの足の一本ガッと、股間に・・・、
「イター!イター・・・!」
イタァア・・・、イタァァ・・・と、どうしようと思って、こっそり見たら、出血しているのです。

021 司会小堺「木でしょ?痛いでしょ?」
阿川「それで、私、私の初体験がイス?」
小堺、阿川・・・・言う言葉を失う、笑う。会場も・・・笑う。
小堺「ワー、びっくりした。まさか・・・」
ゲスト「リアクション取れない」
小堺「いろんな想像をしてしまう。当たったんじゃなかったのですね。・・・、ヘンなコトいってしまった。」
022 阿川「当たったのですが、当たっただけでないと思ったワケですよ。あまりにも痛かったから」
小堺「で、出血もなさって、出るものも出てしまいましたからね」
阿川「生まれたら、イス子?」
小堺「先輩だけど、言わせてもらいます。バカじゃないですか?」

阿川 佐和子(あがわ さわこ、1953年11月1日 - ):日本のエッセイスト、タレントである。
058 1953年(昭和28年)、東京都に作家阿川弘之の長女として生まれた。幼少期(2歳)の一年間は広島市の伯母宅で育った。その後、東京の鷺宮、四谷と移る。
東洋英和女学院中学部・高等部を経て、慶應義塾大学文学部西洋史学科卒業。卒業後は織物職人を目指し、さまざまなアルバイトをする。
1981年(昭和56年)、『朝のホットライン』でリポーターを務め、1983年(昭和58年)『情報デスクToday』のアシスタントを、1989年(平成元年)からは『筑紫哲也NEWS23』のキャスターを務めた。1992年(平成4年)ワシントンへ渡米、帰国後『報道特集』のキャスターとなる。
1998年(平成10年)、「TVタックル」にビートたけし、大竹まことという二人の強烈な個性によって、バラエティの才能を引き出され、バラエティ番組に出演する機会が増える。檀ふみ、安藤優子、平野レミとは親交が深い。特に檀とは父親が有名作家同士で特に親密で、共著は多い。檀ふみとの共著『ああ言えばこう食う』で1999年(平成11年)講談社エッセイ賞を受賞、小説『ウメ子』で坪田譲治文学賞を受賞。CMでも共演している。


 おまけの話
 過去のお見合い相手の何人かは国会議員で、『ビートたけしのTVタックル』で再会することもしばしばである。
 また、ビートたけしや大竹まこと、さらには浜田幸一、三宅久之らを手玉にとって、彼らも驚く爆弾発言が飛び出すこともある。話題が恋人との付き合い方になった際、たけしが「週2回はがんばらないとね」と発言すると阿川は「たった週2回ですか?」と切り返し、笑いを誘った。(wikipedia 参照)

太田光対阿川佐和子兄 親米反米論争
 
阿川佐和子 珍香も焚かず 屁

屋上のあるアパート 阿川佐和子自伝
言うんじゃなかった マイケル富岡 側室制度


読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

Eラーニング nozawa22の楽しみ方 うちの仕事 おすすめサイト その時歴史 アメリカ関連 アンケート入力 アンケート集計 アーカイブス切抜き宝庫 イギリス、ヨーロッパ ウェブログ・ココログ関連 グルメ・クッキング ゲーム スポーツ テープ起こし データ入力 ニュース ノーベル賞 パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ ベトナム ペット マスコミ メール ランニング ロシア問題 世界、地球 中国と中国人 事件・事故 人生訓 人間の本質 住まい・インテリア 余暇の善用 健康 先生、教師 出世 創価学会、公明党 動物 北朝鮮問題 医療 友人 司法 国家戦略 国際政治 地方自治 外国習慣 季節景色 学問・研究 学問・資格 学校・受験 宗教 宝飾アクセサリー 家族 平和 年賀状 幸福 心と体 恋愛 恋愛、愛 意見・主張 愛国心 慶事 慶事おめでとう 戦争 戦後日本の問題 手紙 携帯・デジカメ 政治 故郷追憶 教育 文化・芸術 文章 旅、旅行、見聞 旅行・地域 日本の体質 日本文化 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 時々刻々 書籍・雑誌 東京見聞録 歌、メロディ 歴史 歴史文化 死の門出 環境エコ 生き方 生活 病気 社会問題 私の提案 経済・政治・国際 経済・金融 結婚 美容・コスメ 職業プロ 育児 芸能・アイドル 草花 言語問題 詩歌 読書 財産形成 趣味 選挙 野球 録音起こし 青春時代 韓国、アジア 音楽 食べ物、食文化