2011年9月 6日 (火)

ゴーヤカーテンからゴーヤ料理へ

08410880 猛暑が過ぎて、ゴーヤのカーテンが大いにがんばってくれたあと、ゴーヤが出来すぎて、困っているご家庭もある。スーパーの野菜売り場で、ゴーヤは1本50円、安く売られている。「1日1回応援クリック お願いします!」
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います

あさいち(NHK)で、「豚こまとゴーヤ」つまみ揚げを紹介していた。わりと簡単にできて、おいしそうだ。子供もよろこぶし、野菜を一緒に食べられるから、栄養の観点からも、主婦にもありがたい、と思う。

材料は①ゴーヤ1本、②豚こま300グラムだけだ。あとは、調味料としてしょう油、ごま油、砂糖、小麦粉、たまご、にんにく少々、この程度だ。料理の過程での注意がある。ゴーヤの苦味を取り除くために、ゴーヤを切ったあと、塩と砂糖を振って10分放置する、これで、かなり苦味がとれて、水分が絞れる。

「ゴーヤとブタ小間のつまみ揚げ」料理、始まり、始まり!
0846 0849 Aゴーヤの処理
①ゴーヤは半分に切って種とワタをとり、3,4ミリに切る。
②塩、砂糖を少々振りかけ、10分置く。
③10分後、手もみをして水を切る。

Bブタ肉の処理
08500853 ④ビニール袋の中に、しょう油、ごま油、酒、砂糖(各小さじ1)、(好みで)にんにくスリ下ろす
⑤ブタ小間切れ300グラムをビニール袋内に入れ、肉をもむ。

Cつなぎ材
0859_2 ⑥ボール内で、卵1個、水カップ1/2、小麦粉カップ1入れて混ぜる。味付けなし。
0870D材料の合体混ぜ合わせ
⑦水気を絞ったゴーヤ+ビニール袋で味付けした豚肉→ボール内で、つなぎ材と手もみで混ぜる。

揚げ開始
08740878 ⑧粘り込んだ(ゴーヤ+ブタ肉)を唐揚げ用の塊りにする。
⑨160度から180度の油に入れて、5~6分揚げる。
⑩肉と野菜を一緒に食べることができ、健康によい。
0880_2

ビールのつまみにもいいし、子供のおやつにもいける。一度、作ってみてください。

食料と料理  満腹でも食う人間 ダイエットできるか 食べ物、食文化 塩分を減らす食事を考える 

WTO決裂 背景と日本農業   金芽米  大晦日 昭和20年代のごちそう  おばんざい 京都の手料理  人はどれだけ食べたら満足するか 味噌汁は日本の最高の知恵なり  ポリアミン効果、慢性腫瘍に効く  毒キノコ 食べられるキノコ  サンマのDHA 脳神経と中性脂肪に有効  下水溝油!再生食用油で出回る  梅ジュースを造ってみた。  飲料水「だから」って一体いくら?  大潟村 新しい米粉麺の需要創造  揚げサバ味噌煮 簡単料理  ゆで卵のカラ なぜむき難いか 遺伝子組み換え 是か非か

1日1回応援クリック お願いします!」
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思いますブログ村 nozawa22 ←クリック

ポチッとよろしく!

| | コメント (0)

2011年2月13日 (日)

捨て植木が放置されている

0235 自転車置き場の周辺に捨て植木が放置されていることに、数週間前から気づいていた。所有者がいると、勝手に手だしするのは遠慮がある。しかし、鉢に入って植木がほとんど枯れているから、だいぶ前に引っ越した人の放置したものだろうと判断して、植木を土に穴を掘り、移植してやろう、と思った。

読んだよ!クリック」よろしくね! 
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

植木など植物は、声を上げないから何もしないでいいような気もするが、水をもらえなければ、枯れてしまう。地上に植物がそんな扱いをされてもいいのかなぁ、と不憫に思う。

0245 枯れた植木の鉢は、まだ使えるものがいくつかある。土のなかには肥料も入っている土だし、植木の根は弱っているが、枝を折ってみると枯れ木とはちょっと違う。万に一つは復活するかもしれな 0237い。

植木では、自分ちの前の公道に植木鉢を「植物愛好者です」とばかりに並べて通行人には迷惑を顧みない人が多いが、そんな植物愛好者はエセ愛好者だ。迷惑掛けない愛し方があるだろう。そして、犬、猫は死ぬまで慈しめというように、植物も植物を命つきるまで大切にしてほしいものだ。

読んだよ!クリック」よろしくね! 
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

| | コメント (0)

2009年11月28日 (土)

憲政記念館と国会前庭

03 三、四時間余裕があったら、できることは何か。「ちい散歩」で紹介していた国会周辺へ行ってみた。

04 先日は、重要文化財旧朝倉家(代官山)を見に行った。きょうは、憲政会館と国会前庭へ出かけた。警察官があちこちにいて、100人どころではない。こんなに警備にカネをかけなきゃいけないのか、と嘆かわしい。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

本当は参議院を見たかったのだが、参議院なら予約なしに中を案内してもらえると聞いたから、行ったのだが、土日祝日は休みだという。国会はお役所そのもだ。それでは国会前庭をみようと出かけると、憲政会館から見学者が出てくるから、「見られますか?」と聞くと、丁寧に入口を教えてくれた。

8807 憲政会館は無料、尾崎行雄記念館ともいえる場所。尾崎行雄は、衆議院に当選25回、60年も在籍して昭和35年に憲政の功労者としてここに記念館ができ、のちに吸収合併して憲政記念館となった・・・という。福澤諭吉の弟子を追い出されるような形で新潟の新聞社へ就職したのは、どこかで読んだ。20歳で結婚した女性が病死後、再婚したのが、この女性テオドラ。ハーフだった女性で、尾崎は家庭のなかでは、英語で話しをしていた。

明治7年(1874年)に弟と共に上京し慶應義塾童児局に入学するやいなや塾長の福澤諭吉に認められ、十二級の最下級から最上級生となるが、直ちに世の中で役に立つ学問を求めた尾崎は、反駁する論文を執筆して退学し、明治9年(1876年)に工学寮(現・東京大学工学部)に再入学するも学風の違いや理化学へのいやけから「曙新聞」などに薩摩藩の横暴を批判する投書を始め、それがいずれも好評を博したため、一年足らずで退学。その後、慶應義塾に戻り、朝吹英二が経営した『民間雑誌』の編集に携わり、1879年には福沢諭吉の推薦で新潟新聞の主筆となる。Wikipediaから参照

難民を助ける会創立者の相馬雪香は、英国育ちの妻テオドラとの間に生まれた三女で相馬藩第三十二代当主・相馬恵胤の妻。Wikipediaから参照

8790 議場体験コーナーでは、議長席に似た演台と議席が作られている。それが、一番の見もの。それ以外は、コンピュータで議員の身分の説明とか、誰8794 でも知っているようなことを社会科的な説明が出てくるだけで、面白くない。有名大物総理の声を聞かせる設備も、やや古くなった、と思わせる。

8813 尾崎行雄の憲政記念館を出ると、庭が素晴らしい。これが、案外知られていないから、荒らされていない。掃除も行き届き、子供の遊具は一切ないから、大人用の庭である。

8863 雀も、カラスも、人を恐れない。普段見るより近づいている。雀は近くても逃げないし、群れている。カラスも、街中に住んでいるのより、堂々と近くに来て餌を探している。

88318818秋の気配が味わえる。一人自転車できて、ベンチに坐っている青年がいた。歳のころは8821 30代半ば過ぎの男性、いい自転車にのってきていた。聞いたら、四谷から、という。都心に住んでいる人にとって、サイクリングで都内の自然の豊かな場所はあるもんだ。一人サイクリングは、この人独身だな、という印象だ。ちょっと贅沢な余暇の過ごし方でもある。

883588458851 国会前庭の中へ国会議員が散歩に来るはずもないだろうか、水が引かれて、ここは餌となる魚もいるのか、カモが家族単位でのんびり泳いでいる。この緩やかな時間の流れが、きょうのような好天の日には、散歩はいいものである。

尾崎行雄と福澤諭吉

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (0)

2008年12月 7日 (日)

晩秋の散歩 自然を愛でる

Img_1048 落ち葉をアングルを下げて見たら、晩秋の味わいがある。

Img_1045 空を眺めると、青々と空が高い。木々は葉をおとして、空、尚青し。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

Img_1044Img_1054秋の木漏れ日は、味わいがある。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください。

| | コメント (0)

2008年8月23日 (土)

青龍神社(葛飾)怪無沼 秋を見る

Photo 京成電車で上野方面から津田沼へ向うとき、青戸駅出て中川鉄橋を越えて左側の水道鉄橋の向こうに怪無けなし沼がある。これは、かつての中川が堤防で隔絶されて一部残った池であるようだ。朝早くからひまな老人が釣りにきて一日過ごしている。怪無けなしとは、沼にしろ、池にしろ、奇怪なネーミングである。そこが青龍神社である。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
 nozawa22ブログ順位がわかる

1198 怪無けなし沼で、構大きな鯉やフナが釣れている。釣りの固定客がいて、それぞれ定位置に桟橋ふうにが板が渡してあって、その場所を勝手に占拠するのはまずいようだ。弁当持ちで来て、一日ひまをつぶしている。さっきも結構な魚を釣って引き揚げる瞬間(写真)を見た。ギャラリーも真剣に覗きのぞきこんでいた。

小学生くらいの子供が中へ入ってザリガニなどを取りにきて危険ということで柵が作ってあるが、大人はみんな柵の中で釣りをしている。早朝から釣り人がきて騒がしい、と近所に住んでいる人はは文句を言っているらしい。また、夜は、セミの幼虫を取るために木の根元をから出てくるのを待っている人もいる。

1196_21204_2 青龍神社という神社として宮司もいるらしいが、よくわからない。ここは地元では怪無沼と呼ばれている。池というか沼を含んだ一帯が境内になっているg、なにを祭っているか、神社の由来も書いてない。

1208 ご神体を祭ってある祠の奥に殉国慰霊の石碑が建っている。地元から出征した兵士で戦死した人たちを顕彰している。もうよく見ないと読めないが、一番先頭が陸軍大尉石澤九一、少尉石黒北郎、少尉河野一美、准尉片山友作、曹長川上三郎、伍長早川三男、伍長小川政一、伍長矢作正夫・・・下の段は上等兵、一等兵、二等兵とつながっているんだけど、誰ももう覚えていないだろう。

1207 殉国之碑を建立したのは、昭和29年と書いてあった。そうだね、銃後の生活も大変だったから、ようやく戦没者の碑まで気が行ったのは戦後9年経ってからということだ。

1187 時は過ぎ、戦争の記憶も遠くなっている平成20年は、昭和20年から63年も離れて、「昭和も遠くなりにけり」と思う。「歳々年々花似たり、年々歳々人同じからず」と言ったのは誰だろう。花々は、夏の盛りは過ぎて、きょうあたりは、20度やっとという温度だ。30数度の真夏の極暑が懐かしいほどだ。

町の角々には、丹精こめた花が咲き乱れている。自然の草花は珍しく、殆どが人工の着色のような色が多く、私は首を傾げてしまう。自然に咲くのはなかなかたくましくないと、子孫を残せないから、目立たない色だったり、形状の草が多い。

118311611126_211421159 1210

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
感想をコメント欄↓へお書きください

| | コメント (2)

2008年5月12日 (月)

ひなげしの花 あらゆるとこに咲く

Img_0092最近、「ひなげし」 というと聞こえはいいが、東京を中心にケシがあちこちに咲いている。私に家の庭にも、咲き始めた。昨年はこの花は咲いていない。タネを蒔いた記憶もないのに、けしが路傍に蔓延している。急に広がっている。春になって、急に咲き始めて、目だつ。どこへ行っても、同じ色の芥子けしの花が満開である。どこから来たのだろうか。

Photo_2 ようやく、最近はせいたかあわだち草が下火になったようだが。なんか、昭和20年代から30年代に犬のスピッツがペットとして蔓延していたのだが、消えてしまったのと似ている。今はダックスフンド系なチビ犬になったみたいだ。

Photoセイタカアワダチソウ (背高泡立草) Solidago altissima 多年草 【きく科あきのきりんそう属】 分布 北アメリカ帰化   10~11月咲き 荒れ地や耕作を放棄された日当たりの良い畠等 秋の花粉症の原因とされているが、この花があたり一面に咲くとみごと 荒れ地を彩る秋色の貴重な花 虫媒花  草丈2Mまで 切り花にも良い

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

Img_0093 鳥の糞に混じって運ばれている、という説がある。新聞記者は、こんな現象に気づいていないかも知らないが、植物物学者、外来種を研究する人に聞いてほしいものだ。家庭欄でちょっと、ひとこと書いてくれるといいが。 最近、栽培すると大麻やアヘンの原料になる禁止ケシが群生していたという事件があったが、それを見分けが困難である。もう一説では、植物の肥料に含まれていたのではないか、という。

101988761_1アグネスチャンが歌ったときは、コスモスのようなイメージで聴いていたが、べつにひなげしの花でなくても、いいのかもしれない。ひなげしの花 作詞:山上路夫/作曲:森田公一/編曲:馬飼野俊一 日本デビューで大ヒット、彼女が日本に居を移し、日本人と結婚してワールドワイドに活躍できるのも、このひなげしの花があるからだ。

しかし、けしは、薬物に指定されて、大麻の元にになっているのも、事実である。植えていいけしと抜いて焼却処分しなければならない芥子がある。

          -植えてはいけないけしの除去について-

 
 

 けし属植物には多くの種類がありますが,麻薬の原料を含有している種類等については,厚生労働大臣の許可を得なければ栽培することができません。
 しかしながら,例年,自宅庭,街路樹の植え込み等に,誤って「植えてはいけないけし」が栽培されているケースも多数みられます。
 この「植えてはいけないけし」が生えている場合は,抜き取って燃えるゴミとして処理していただくか,または保健所までご連絡お願いします。
 なお,「植えてはいけないけし」には3種類ありますが,主に生育しているのは「ソムニフェルム種」という種類です。
薬事係~けしの花Keshi_hitoe_1 Keshi_yae_1Keshi_hitoe_2 

担当:医療政策課薬事係(電話:011-622-5162)

Keshi_yae_2Keshi_yae_3_2薬事係りのページによると、禁止芥子の花には、一重咲きと八重咲きがある。「毒の花はきれい」というように、見事な花を咲かす。これは知らないと、つい引かれてしまう。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想をコメント欄↓へお書きください。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
 nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

2007年11月26日 (月)

湯河原の紅葉 師走半ばまで

2_3Photo_3 紅葉が始った湯河原は、鎌倉ほど混まないので、歩くには絶好な場所だった。適度に人が集まり、適度に歩ける範囲で回れる。

紅葉をどこへ行ったらいいか、迷う人のためのガイドのつもりで書いています。最初、足湯(独歩の湯)までは、湯河原からタクシーで行く。そこで二時間は費やして食事に1時間、その後、万葉公園(観光会館まで)をゆっくり一時間半散策する。余力があれば、奥湯河原の茶室と庭を訪ねると一層紅葉の美しさを堪能できる。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
 

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位

71657153 毎年、湯河原で同窓会をやっているのだが、独歩の湯(足湯)の施設、それに続く万葉公園の美しさに気づかなかった。独歩の湯施設は市が強力に推進しているようで、きれいな場所であった。

入浴料は大人300円、子供200円と、温泉のお試しになっている。露天風呂では気軽に入れなくなるから、足だけで止めるのがちょうどいいのかも。

71877228 そのあと、併設施設の二階で独歩の湯全体の眺望を楽しみながら、食事をするとができる。それから、隣接の万葉公園で散策をすると、これはちょうど紅葉の季節である。クリスマス点灯で、足湯で温まりながら見る企画もある。

72377230 温泉に足だけとはいえ、全身が暖まり、快適である。これは当然とはいえ、気分がいい。みかんの取れる湯河原、寒さは感じない。渓谷に沿った道を1時間は優に楽しめる。土曜日、日曜日天候に恵まれた。

72997302 みかんの果樹園が続くオレンジ道路を突っ走って、奥湯河原へ行った。重光葵の記念館がある。その先に黒川紀章の設計した茶室がある。ここに茶室だけを建てるとは、よほどの分限者の別荘だろう。

Shigemitsusignssurrender重光 葵(しげみつ まもる、1887年7月29日 - 1957年1月26日)は昭和前期の外交官・政治家である。昭和の動乱期に外務大臣を務め、東京裁判ではA級戦犯で有罪。仮釈放と赦免後、政界に再復帰、日本の連合国(国際連合)加盟に尽力した。

7322_47307 池が家の下にあり、山門や石の手水がしつらえてある。そこで茶を立てて嗜む。普通の人ににはできない。道楽だ。市が借り受けて、公開して、東京から裏千家の先生が来ていた。参照

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
    感想をコメント欄↓へお書きください

| | コメント (0)

2007年10月12日 (金)

キンモクセイ薫る秋の町

Photoキンモクセイ(金木犀)は、主に、庭木として観賞用に植えられている。秋になると小さいオレンジ色の花を無数に咲かせ、芳香を放つ。芳香はギンモクセイよりも強い。雌雄異株であるが、日本では雄株しか入っていないので結実しない。雄しべが2本と不完全な雌しべを持つ。モクセイ科モクセイ属の常緑小高木樹。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ   nozawa22ブログ順位

Fl040207 そうそう、この匂いが町に漂いはじめて、また秋がきた、と感じる。春先の寒い空気の中にほかに梅の匂いがして新学期が近いと思うのとは違うが、秋の人恋しい季節の入口を思う。

10_3この花の名前を思い出すまでに時間がかかった。もくせい?沈丁花?もくれん?と、頭の中で考えても、いつまでも疑問であった。花一本折って・・・、この花を見つめると、そんなには匂わない。しかし、町を歩くと匂いが漂っている。ようやくキンモクセイだ、とひらめいて、そうだ、そうだと納得した。

というように、町にキンモクセイの匂いが漂っていても、「あ、トイレの臭い」という人はいなくなった。1980年代までは消臭剤にキンモクセイのにおいで消そうとしたが、研究が進んできた技術によって、臭いの添加でごまかす方法より、本当に臭いを消す、中和する方向になったせいだと言われている

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  感想をコメント欄↓へお書きください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 3日 (火)

デートに小石川植物園 癒しの空間

Aa5011入り口入ると、鬱そうと茂った大樹に囲まれる。日曜日、天気も悪くないのにあまり混雑していない公園であった。震災にも戦災にもやられなかったのか、江戸時代を引き継いでている印象である。入場料は350円。園の前にある「たばこ屋兼お菓子屋」で販売している。おばあさん一人で請負っている図が、昭和30年代の印象だ。

Aa5075コース案内:地下鉄三田線白山下駅、下車600メートとあるが、駅から上り坂が続く。車で来ても駐車場がない。コレが都心の巨大公園にして安寧を保つ理由。但し、坂は上れば、降りる。クイズ「東京は上り坂が多いか、下り坂が多いか?」

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

Aa5079 ここには、江戸時代の養生所があった。赤ひげ先生が、小石川から文京区周辺を往診に出かけたところである。建物跡が史跡のように残っているかと思ったら、何もない。井戸の跡だけはある。東大理学部の敷地だからか、努力が足りない。立派なものでなくていい、目印くらいの説明はほしい。

Aa4979 入り口から左へ歩くと、もう薄暗い森林である。道は箱根にある杉並木、一気に江戸時代か、と思わせる。人影が、日曜日でコレだけだから、ウイークデイだったら、もっと人はすくないだろう。昼間であって、人の少ない公園は東京Walkerには、絶好の場所だ。午後4時で入場できない、その健全さもいい。

Aa5072 若いアベックはみんな手をつなぎたくなるような雰囲気がある。それはいいとして、自然がそのまま保護されている。文京区自体が古くから人の住んでいた場所だから、八百屋お七の墓があったり、すぐ近くに六義園がある。私はかつて文京区の叔母の家に住んでいたから、懐かしい。

Aa4984 ざりがにを取ってはいけない、と書いてあるが、子ども連れの親子は内緒で、小さな網で虫をとったり、ザリガニを狙っているようだ。私は、パンをちぎって池に投げてやったら、巨大鯉が集まってきた。口が人間のゲンコツほどある。小さな魚、モロコ、クチボソの類がうじゃうじゃいる。亀も群れをなして集まって、鯉とえさの取り合いをしている。

Aa5013 陽気が今は一番いい。芝生で寝そべって語らうにはちょうどいい。日曜日で出かけても混雑すぎるのは、落ち着かない。お金を取る遊具はないし、商業施設はない。中央に売店はあるが、それほど流行っているようでもない。ベンチも坐っている人で一杯ということもない。いつも、空いている。

Aa5017 縄文杉まではいかないが、巨大な平安時代から生きのびているような樹が立っている。近寄ってみると、ほんと、大人3人でも手が回りきらない太さである。都内でコレだけの樹木を見るのは、少ないだろう。ここが国の保護があったから、守られている。大正時代の関東大震災では、ナン万の人が避難してきた。記念碑がある。

Aa5054 文京区は凸凹が多くて、小石川植物園も山部分と谷部分がある。坂から降りてくると、低地部分を見ると素晴らしい光景である。この景色なら、一時間見ていても飽きない。よく手入れが行き届いている。いい風が吹いて、すがすがしい。園内で一番のビューポイントかもしれない。

Aa5069Aa5059Aa5070 

多くの植物が植えてある花畑には、図鑑を片手に見て回る人もいる。私は、養生所の歴史的な背景説明がないのは期待はずれであると思ったが、小石川「植物園」だから、仕方ないのかもしれない。00008_182 

結婚相手キャッチのノウハウ  恋のからさわぎ 男は苦労する  青年は、目標に向って歩け  モテる男になる 目のストレッチ  恋は、男の能力不足?それとも 女を口説く会話のテクニック  デートに小石川植物園 癒しの空間

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  感想をコメント欄↓へお書きください

| | コメント (0)

2007年7月 1日 (日)

蝶の幼虫を飼うつもりはないが・・・

Aa114910 ったことにわが家の「ぶどうの樹」には、幼虫の餌場になっている。都会の裏町には虫を食う野鳥が来ないんだ。だから、幼虫には天敵がいない。好き勝手に食い荒らしている。私が一匹ずつ手づかみで葉から取っているが、きれいに太い葉脈だけ残して、美味しい部分だけ食う。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  nozawa22ブログ順位がわかる

Aa224907 一匹なら飼っておいてもいいが、よく見ないと翌日には大きくなっている。一回で30匹はつまんで捨てている。まるで蚕を飼ってえさをやっているようなもの。成虫になると、どんな形になるのか、よくわからない。

うちのぶどうの樹には、もっと大きい幼虫がいる。それはアゲハかな、コレだけは楽しみだから、許している。

Aa334897Aa334898 田舎の町には、家を垣根で囲った池があった。桃園町と杉の町がぶつかるところに大坪君の家があった。そこの池はトゲの鋭いキンカン(かんきつ類)で囲われていた。蝶が寄ってきて、タマゴを産み付けていたのか、幼虫がたくさんいた。蝶が来る家は良いな、と幼心に思っていた。

Aa44902 ぶどうがもうなり始めている。このまま大きな実になって食えるほどになればいいが、大体は食べられるほどの熟すまえにしぼんでしまう。

花見川スイミングプールができる前、ぶどうの樹だった。甲子園の建物に巻きついたつたが欲しかったが、つたと思ったらぶどうだった。ちょうど「つたのからまるチャペル」学生時代という歌が流行した頃に植えたから、もうだいぶ大きくなってしまった。

Aa114911_1 幼虫を殺すのは忍びないが、この幼虫、葉にしがみついて落ちまいとブランブランと糸を垂らしている。あれ?蚕と似た糸を作るのかな、と思って見ている。シュバイツアー博士はアフリカで蚊でさえ殺さずに家の外に逃がしてやっていた。あそこまで博愛主義を通すのは、できない。そんな偽善だ。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  感想をコメント欄↓へお書きください

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

Eラーニング | nozawa22の楽しみ方 | うちの仕事 | おすすめサイト | その時歴史 | アメリカ関連 | アンケート入力 | アンケート集計 | アーカイブス切抜き宝庫 | イギリス、ヨーロッパ | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ゲーム | スポーツ | テープ起こし | データ入力 | ニュース | ノーベル賞 | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ベトナム | ペット | マスコミ | メール | ランニング | ロシア問題 | 世界、地球 | 中国と中国人 | 事件・事故 | 人生訓 | 人間の本質 | 住まい・インテリア | 余暇の善用 | 健康 | 先生、教師 | 出世 | 創価学会、公明党 | 動物 | 北朝鮮問題 | 医療 | 友人 | 司法 | 国家戦略 | 国際政治 | 地方自治 | 外国習慣 | 季節景色 | 学問・研究 | 学問・資格 | 学校・受験 | 宗教 | 宝飾アクセサリー | 家族 | 平和 | 年賀状 | 幸福 | 心と体 | 恋愛 | 恋愛、愛 | 意見・主張 | 愛国心 | 慶事 | 慶事おめでとう | 戦争 | 戦後日本の問題 | 手紙 | 携帯・デジカメ | 政治 | 故郷追憶 | 教育 | 文化・芸術 | 文章 | 旅、旅行、見聞 | 旅行・地域 | 日本の体質 | 日本文化 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 時々刻々 | 書籍・雑誌 | 東京見聞録 | 歌、メロディ | 歴史 | 歴史文化 | 死の門出 | 環境エコ | 生き方 | 生活 | 病気 | 社会問題 | 私の提案 | 経済・政治・国際 | 経済・金融 | 結婚 | 美容・コスメ | 職業プロ | 育児 | 芸能・アイドル | 草花 | 言語問題 | 詩歌 | 読書 | 財産形成 | 趣味 | | 選挙 | 野球 | 録音起こし | 青春時代 | 韓国、アジア | 音楽 | 食べ物、食文化