2013年8月 4日 (日)

2013(平成25)年8月 あんなこと、こんなこと

2013(平成25)年8月 あんなこと、こんなこと

八月は、七月に続く、暑い季節。しかし、私にとっては、季節と戦う実感のある月。生きていると思う。そして、この暑さが過ぎると、急にさびしさが身にしみる。

一ヶ月書いてきて、8月は戦争を振り返る一ヶ月だったという思いが強い。まだまだ、我々の親祖父の代でやってきたことを知らなさ過ぎる。もっと過去を知って、日本が今後どう進むべきか考える必要があると、痛感する。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★んで頂いたら、1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

  • 八千代市長と市民の会 内輪もめ 8月31日
  • 秋近し2013年平成25年8月末
  • 『南京戦 閉ざされた記憶訪ねて』深い傷に誠実に
  • 南京戦元兵士102人の証言 その真実
  • アベノミックス中間報告 タケシの見方
  • 「従軍作家たちの戦争」石川達三 戦争協力
  • 「従軍作家たちの戦争」火野 葦平 戦争協力
  • なぜ消費税を上げるか、基礎知識と疑問
  • 緒方貞子「満州事変―政策の形成過程」 冷静で客観的分析だ
  • 瀬戸内寂聴:どうしたら、いい女になるか NHKプレミアムトーク
  • 藤圭子「夢は夜開く」1970年代の歌だった
  • おとなになれなかった弟たちに 米倉斉加年
  • はだしのゲン 閲覧制限の考え方
  • きょうは何の日?樺太真岡電話局女子交換手集団自決
  • 薄 熙来&谷開来、ニール・ヘイウッド、王立軍
  • 平成25年 八月十五日靖国・千鳥が淵霊園03
  • 愚民「B層」をC層は止められるか。「週刊新潮」夏季特大号
  • 平成25年 八月十五日靖国・千鳥が淵霊園02
  • 平成25年 八月十五日靖国・千鳥が淵霊園01 
  • 2013年8月14日 (水)
    八月十五日 戦没者墓苑戦場地図前で会おう
    2013年8月12日 (月)
    原爆投下を許可したトルーマン大統領の思慮
    2013年8月11日 (日)
    指と頭の運動ルービックキューブ
    2013年8月10日 (土)
    死者の無念を自分自身の生き方として

    2013年8月 9日 (金)
    被爆者二世 がん、白血病の遺伝的影響
    2013年8月 9日 (金) 
    昭和初期の日本の景色カラー映像
    2013年8月 8日 (木)
    昭和初期 日本近代史をYouTubeの映像で学ぶ
    2013年8月 7日 (水)
    シンガポール陥落 記念切手発行
    2013年8月 6日 (火)
    戦時中の軍歌と戦時画像
    2013年8月 5日 (月)
    兵隊のおじちゃん 陸軍士官学校54期
    2013年8月 4日 (日)
    麻生太郎の発言 保守の本音
    2013年8月 3日 (土)
    長崎被爆 75年は草木も生えぬといわれて・・・
    2013年8月 2日 (金)
    寺島実郎 「欧州に学ぶ」日本の積極的な役割
    2013年8月 1日 (木)
    寺島実郎 経済:金融ジャブジャブ緩和の問題

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「★んで頂いたら、1日1度クリック」 
      ↓   ↓   ↓   

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
    ブログ村

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Sponsored Link

    06

    2004/04/10 > e-Learning TOEIC(R) TEST 掲載!
    http://nozawa21.newton-e-learning.com/index.shtml
    Newton e-ラーニングのご紹介
    http://nozawa21.newton-e-learning.com/elearning/syokai.html
    Newton e-ラーニング TLT学習のしくみhttp://nozawa21.newton-e-learning.com/elearning/tlt.html
    Newton e-ラーニング受講教材の紹介
    http://nozawa21.newton-e-learning.com/kyozai/index.html ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    Sponsored Link 

    データ入力(文字入力)エクセル入力
    http://www.nozawa21.com/データ・名刺入力/
    アンケート入力

    http://www.nozawa21.com/アンケート入力/
    アンケート処理  1000件以上を想定

    録音テープ起し
    http://www.nozawa21.com/テープ起こし/

    研究講演、授業の音声の記録を文書化に役立つ
    財界「ランキング情報 テープ起し部門」全国1位

    クリック http://www.nozawa21.com/お問合わせ/ 

    執筆代行(ゴーストライター)
    http://www.nozawa21.com/執筆代行/
    原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの作業。
    著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを表現する作業。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    | | コメント (0)

    2013年2月11日 (月)

    レーダー照射事件★どう始末付けるか★中国人たちよ

    000_2 日本人の良識がストレートに伝わるといいが、軍事力の弱さをこういう形で表すと思われるかもしれないが、中国四千年の良識を信じるしかない。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    んで役立ったら、励ましクリック 
      ↓   ↓   ↓   

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    118  国外交部の女性の報道官は、第一報で記者に質問されたとき、報道官は「銃撃レーダー照射」を知らなかったようで、常識的に戸惑った顔で答えていた。
     ところが、次の機会は2日後に記者発表するときには、
    「日本のでっち上げ」
     とコメントしていた。バカな!と思うような態度に変化していた。ごく当たり前の常識が、中国では通じないのか!ぬけぬけと言って、良心の痛みを感じないのか、アキレる。

    101  この事実を踏まえて、中国人を三人を集めて、TV朝日「サンデースクランブル」で聞いていた。

    102 015 石平(拓殖大教授、2007年帰化)先生は、日本人に近い感覚で、中国の艦船レーザー照射について中国の無法を追求する姿勢で、中国人記者へ質問していた。

    106  その事実を認めないのが、在日25年という周来友さんは、強引な意見をいう。今回は歩が悪いのか、聞いていて無理しているのが明白である。
    「(中国艦船によるレーザー照射が)あったか、なかったか、断定できない。わからない。日本は侵略の歴史があるから」と、60年前、70年前の日本軍の侵略を持ち出して、ケムに巻く。理論で負けそうになると、侵略問題を持ち出す。
    ●周来友は、最近はバライティなど、中国の立場と中国人の無遠慮さを発揮しているようだ。http://youtu.be/68cg1eN6E9I

     司会の小木逸平が、中国側の譲歩というか、謝罪の気持ちを引き出したいと思っているようで、「今回に関して、そこは認めて謝罪することが、中国側は出来ない?謝罪して、他のことがうまくいく。中国としてできない?」と
     中国に「損して得とれ」と勧めるのだが、ガンとして、中国のメンツを重んずる国を忖度ソンタクして、周来友さん、みごとに中国の気持ちを吐露した。
    中国人に謝らせるのは無理だって、あきらめてよ
     外交で解決しなさいよ。」

     中国人に謝らせるのは、無理!?
     中国人(韓国人も似たところがある)には、妥協とか、折れるということの難しさを痛感する。昔の日本人は、中国人を従わせるには「ゲンコツ」で、殴って従わせるしかない、と思っていたのだろうか。
    石平先生は、「我々は間違っていない、悪いのは全部相手。中国人はそういう思考から脱出しない限り、中国は永遠に世界のリーダーになれないだろう。」と、周さんに語りかけていたが、周さん、知らん顔。負けたとは、決していえないのだろうが。

    115  ずーっと黙っていた中島菊さん(池袋の飲食店経営。元中国女優。在日25年)「(中国戦艦のレーザー照射問題を)見ている側は、本当につらい。すごく辛いし、心痛です。安倍さんと習近平さん、両国のために話し合ってほしい」と、ごもっともの意見をいう。

     両国民の立場で、中国の性格を日本人は知らないから、「(中国人に)謝まらせるのは、あきらめてほしい。」という周来友は、トンチンカンなヤツと思っていたが、中国人の庶民の「中華思想」が煮詰まると、こういう形になる。

     ウソも方便とはいうが、中国人は国家単位でウソいうから、それは石平先生が「そういう思考から脱出しない限り、中国は永遠に世界のリーダーになれない」と、アドバスしているが、なかなか伝わらない。中国人は、自分の「非」を認める習慣がないから、それでいいのだと信じているのだろう。日本人は、相手と妥協してしまうから、「和をもって尊し」という聖徳太子の言にもあるように、「まあまあ」で水に流す習慣が相手を付け上がらせる。

     中国人のウソ・・・で苦しめられた経験は、中国語の「腫瘍の治療本」=ガンの治療に関する著書であったが、中国語だから「私が翻訳する」という門外漢の中国人が申し出てくれたが、彼はタバコ会社のサラリーマンで医学知識がないから、四苦八苦したのだろう。約束の二ヶ月たっても、ウンともスンとも言ってこないので、何回も何回もFAXで催促したら、ああでもない、こうでもないと、言ってくる。
     「翻訳したが、(原稿を)落とした」とか、「置き忘れた」とか。やり直すから時間をくれ・・・とか、結局、「やらないでいいから原稿を返してほしい」と、伝えて原稿を戻してもらった経験がある。
    (東大大学院の中国人某氏の紹介で、医学にも詳しい人を紹介してもらい翻訳を完了した。)
     
     手練手管は、当然、なんでもありなのだろうか。中国人と取引をすると、ウソつくし、期日を守らないし、約束しても値切りはしてくるし、「中国人との交渉はいやだ」と、中国関係で仕事をした親戚の女性が言っていた。
     「中国は13億人、一概にはいえない。そういう人もいるし、そうでもない良識人もいる。 『中国人はこういう人』とパターン化は出来ない国だよ。」と話した記憶がある。
     「中国というのは、頭がひとつではない」から、北京が頭だと思っていると、上海や南京が中心になる。外交官に向く人、商売に向く人と、その中から精鋭が飛び出しているから、そのとんがった部分にぶつかると中国人を典型化したくなるが、10数億の中国人を「こういう人だ」と類型化できないと思っている。

     しかし、中国軍部のレーザ照射を『日本のでっち上げ』といわれると、「中国共産党は、ウソつき」集団のかたまり、と思ってしまう。石平先生の「そういう思考から脱出しない限り、中国は永遠に世界のリーダーになれない」という、説得をじっくり味わうべきだろう。

    14 中国には、下水油を製油して利用する話のときにも、中国人のはいつくばっても、生きる生命力を話す中国人(張景子 東アジア評論家)がいた。下水溝油!再生食用油で出回る 

    Ws000029  TV朝日の「たけしのTVタックル」の出席者、中国言論を代表者となると、いつも出てくる女、こんなことを言っていた。「中国人はブタになっても生きる」「日本人はそういう生きかたはできないけれど」という意味を含めて、韓さんは言っているように見えた。

     中華思想を持ちながら、清朝末期に辛酸をなめた経験から、庶民の中には徹底した「どぶの水を飲んでも生き延びる」たくましさ、強さが、13億以上の漢民族主体の国には、混在している。

      中国問題   中国と中国人 ←クリックしてください。

    トラブル孫悟空 周来友人柄を知るにはhttp://youtu.be/68cg1eN6E9I
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ・・・・・・・・・・・・

    んで役立ったら、励ましクリック 
      ↓   ↓   ↓   

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    | | コメント (0)

    2012年10月18日 (木)

    谷原章介(俳優)★ファミリーヒストリー★祖父の生涯

    012  谷原章介は、NHK大河ドラマ「竜馬」で木戸 孝允(桂 小五郎)を演じた俳優。彼の祖父準造は誰にも語らなかったが、太平洋戦争、つまり国家の歴史の波に翻弄された生涯だった。今年五月に、NHK「鶴瓶の“家族に乾033杯”」で広島県三原で谷原家のルーツを探し て、墓をみつけた。それがきっかけでファミリーヒストリーにつながったようだ。

    んだら クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    040

    015  この祖父準造は、村一番の神童といわれた秀才であったが、学資も生活費も出せない家であった。子供のころから、商船船長になりたいと思っていた。あるとき、陸士(陸軍士官学校)、海兵(海軍兵学校=兵科、機関科,経理科)、高等商船(高等学校)は、学費と寮費が無料で教育が受けられると知った。これら三校が難関校の代名詞であった。

    037  今無料で大学があるのは、防衛大学校、税務大学校、あとなにがあるだろう。企業内学校があったが、今もあるだろうか。知っている人がいたら、後進のために教えてください。

     1923年関東大震災の年、それ以来、必死に勉強して、全国から秀才が038集まる競争率4倍の試験を突破して、祖父準造は合格した。東京商船高等学校(=現、東京海洋大学、東京都江東区越中島)

    第一次世界大戦後、日本は外国との貿易量が急激に増えて、そのため優秀な船員の養成が国家としての急務であった。

    046 その商船学校の生活ぶりが記録映画として残っていた。そのなかで、教官が生徒たちに語っている。
    「我々は、自己の職務に対しては
     死しても責任感がなければならない。
     責任感と犠牲的な精神
     勇気と忍耐力
     規律と服従
     その精神こそ、すなわち越中島精神である。」

    052 海に生きる男が忘れてはならないものは、シーマンシップ、なにより責任感を持て、と叩き込んだ。
     準造は、持ち前の我慢強さで厳しい訓練を耐え抜いた。1929年(昭和4年)卒業。ほぼ6年在籍したようだ。
    053 卒業後は、満州大連にある商船会社大連汽船に入社した。当時、大連汽船は、日本郵船、大阪商船と並んで業界大手であった。満鉄の子会社で、大連から日本や中国各地へ航路を拡大していた。目の前に大きな将来が開けているのを実感した。

    Kawashimayoshiko3093  その当時、章介の祖母になる照子が大連駅の近くの“うなぎ屋鳥彦”で働いていた。男装の麗人川島芳子も、何度か食べに来た店である。
     彼女は、大連へ嫁いでいた姉を頼って、鳥取県から来ていた。見合いを勧められて、目の前に現れたのが船乗りの制服を着た準造であった。
    061  まもなく結婚して、すぐに子宝に恵まれた。四人兄弟の末っ子国彦が、谷原章介の父である。仕事も家庭も順調であった。そんな準造が任務を命ぜられたのが、貨客船「北京丸」一等航海士として乗船することだった。北京丸は、大連汽船が社運をかけて建造したものであった。最新鋭の装備を備え、砕氷する機能もあった。大海原をすべるように進む北京丸は、準造の将来を現すようであった。最新鋭の乗船する喜びを痛感した。
    064  その後、各種の船に乗り、経験をつんで、船長になる。昭和15年4月に一進丸1447トンの船長になった。次に崑山丸2733トン。制服の袖に4本の線が入った船長服に身を包む準造は、このあと、大きく運命が旋回していくのである。

    1941年(昭和16年)召集令状が準造の届いた。
    057  高等商船卒業生は、ひとたび戦争になったら、すぐ軍人になる予備士官となる立場であった。当時3歳であった国彦は、当時のことを覚えている。
     薄暗いところに公報が届いたので、「赤紙が来た」といっそう暗くなった気がした。みんなが下向いて「お父ちゃんが行ってしまうんだ」と思っていた。行けば戦死することは覚悟の上である。準造は家族に別れの言葉を告げた。

    080 準造が命ぜられたのは、軍艦に改造された「北京丸」の船長であった。前方に大砲1つ、後方に大砲が二つ。改造戦艦は、特設と頭に名づけた戦艦である。貨客船を改造した特設戦艦北京丸の船長となった。

    087_2  戦艦不足を軍部は、民間の商船を徴用して、戦艦に改造して特設戦艦にして間に合わせた。大型客船沖鷹を特設空母に改造した。戦時中、約70数隻が戦艦に転用された。間に合わせの改造であるから、それらの戦艦は装備不十分であるから、弱点を見抜かれて、米軍の餌食にされた。日本軍はこれらの特設軍艦は商船の護衛に主に使われた。

    1944年(昭和19年)6月21日
    098 088 船長谷原準造、特設戦艦北京丸は、商船護衛のため、中国海南島に向かって出港した。鉄鉱石を積む輸送船の護衛の任につくため佐世保を出たのである。日本近海にも、アメリカ潜水艦が出没していたので、警戒が必要になった。
     台湾高雄、フィリピンマニラを経由して、海南島を目前にした7月10日、深夜突然轟音が鳴り響いた。アメリカ軍の攻撃だ105った。探信儀(ソナー)の電源を入れても、ソナーが機能しない。
    ソナーの機能が失われ、潜水艦のエンジン音、スクリュー音を探知できない。目くら同然である。

     探信儀故障で北京丸は敵の潜水艦の位置や浅瀬の有無がわからないでは、危険と察し、船長準造は、修理のため台湾の高雄へ引き返す決断をした。

    106  ところが、次第に波が高くなり、猛烈な暴風雨となってきた。北京丸はルソン島の西を航行していた。台風の目が次第に北京丸の西に向かって近づいてきた。台風の進路をつかむことができなかったので、洋上で台風の過ぎるのを停船して待つしか方法がなかった。

     北京丸主計官中西の手記によると
    「山のような波と激しい風に向かって木の葉のように揺れながら、一昼夜以上、一地点で静止しているような時間をすごしていた。
     天測でしか、位置を知るしか方法がない状態でありながら、天候は二昼夜太陽も出ず、船団の位置を知る方法もなかった」

     7月21日深夜、船底をこする音がして、
    「しまった。座礁だ」エンジンをフル回転して、脱出を試みるように指示した。自力での脱出を試みたが、北京丸は動かなかった。
    108  夜が明けると、駆逐艦春風が救助に来たが、しかし、波が高く近寄ることもできず、救助は失敗。春風から、ボートを下ろし、北京丸に近づき北京丸へロープをつなぐ工夫などしようと、北京丸にはしごをかけて上ろうとした。しかし、北京丸に取り付いたとき、救助のボートが波で転覆して、万策尽きてしまった。

    111112 船長谷原準造は、戦艦と100人の乗組員の命を守る責任があった。その座礁して身動きのとれない北京丸を監視していた一隻の潜水艦があった。アメリカ潜水艦アスプロの船長ウイリアム・スチーブンソンは、命令した。
    「魚雷を装填せよ」
    118 北京丸から1800メートルの距離から、潜水艦アスプロから魚雷が発射された。
     北京丸は、座礁して数日たっていた。救助の戦艦も来ず、船員は、台風一過の穏やかな天気で、のんびりと緊張感も緩んでいた。

     アメリカ潜水艦からすると、航行中の船とは違って、北京丸は座礁して動かないから、狙いやすかったのだろう。船の命、機関室を狙って打ち出され爆発した。
     ドドーンと機関室を魚雷が命中して、水蒸気が高く上がり、甲板に119 いた船員は裸でいたものは、破裂爆発の破片で怪我をしたり、死亡者は約10名。7月28日午後3時27分。
    「全員戦闘位置につけ!」
     しかし、瞬く間に、火災は全艦に広がり、消火は出来ないと判断した船長命令で「全員、船を離れろ!」と。準造は全員が下船したか、くまなくまわって、全員下船したとわかったのち、最後に離船した。
     その後、北京丸は炎に包まれて、沈没した。血だらけの船員が海にあふれたが、夏の海で、島から1500メートル程度であったし、昼の明るい時だったのが、幸運であった。

    116  終戦後は、準造は、引上げ船の船長を務め、それが数年続き、そしてから家族のもとに帰った。その後は、水先案内人の試験を受けて、数年水先案内人を務めた。戦争中の出来事は、家族には一切語らなかったが、北京丸の電信員だった人、今89歳の部下などが証言しているが、落ち着いて、小柄な西郷隆盛の印象、と語っている。

    マルシアの祖父 苦節70年inブラジル
    浅野忠信 母の祖父オランダ人、祖母ノルウェー人

    んだら クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    | | コメント (1)

    タリバン★14歳パキスタン少女★下校バス内で銃撃 

    Q なぜ撃たれたの
    A マララさんはブログでタリバンのやりかたを批判してきた。女性たちを学校に行かないよう脅してきた、とかね。マララさんの行動は、外国のテレビに取り上げられて注目を集めていたので、タリバンの一部が腹に据えかねていたとみられる

    01

    んだら クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・M0013441252http://blog.livedoor.jp/nappi11/archives/3579035.html
    Photo  ユスフザイさんは、パキスタンのタリバン勢力の脅威にさらされた学校生活をブログに書いていた。11歳の時のブログでは、
    「友達が私に『学校はタリバンに襲われるの』と聞いてきた」「朝礼で、タリバンが嫌うカ001ラフルな服を着ないように言われた」などと書いた。
     ブログの書き込みが評価され、パキスタンで最も栄誉ある市民賞 Pakistani National Peace Prizeを受賞し、国際的な賞にもノミネートされた。
     ユスフザイさんは中学校から下校するスクルーバスに乗っていたところ、乗り込んできたひげ面のタリバンが
    0a363fe8s「誰がマララ・ユスフザイだ?」と、問うた。彼女は他の生徒に指を差された。彼女は否定したが、頭部や首を銃撃され重傷を負った。別の少女2人も負傷した。
     ユスフザイさんは、タリバンが女性の就学を禁じた2年後の11歳の時から、パキスタンのタリバン勢力の脅威にさらされた学校生活や意見を、匿名のGul Makai (cornflower:ヤグルマギク) でブログにつづっていた。

    0d0dfc8c7307d28545b7e74e8ceee3dd  タリバンは、熱狂的に国民の一部で支持されているのだから、その地の人々が支持するだけの理由があるはずだ。
    今、私を含めて日本は、西洋アメリカ側にいるから、『タリバンはテロ組織ですね』という情報しか入ってこないから、悪の権化みたいに扱われている。一体どういう組織で、何を目指しているのか。

      タリバーンとは、本
    来は「神学生」の意。内戦に明け暮れる20世紀末のアフガニスタンで結成され、急速に勢力を拡大し、最盛期にはアフガン国土の90%以上を支配。タリバンとは、パキスタンとアフガニスタンで活動するイスラム主義運動。
    35f6ff87  アフガニスタンの大部分を実効支配(1996年~2001年11月頃)し、ターリバーン政権を樹立した(欧米などには承認されず)。
     一般に厳格なイスラム法に基づく支配を行う抑圧的な政権で、アル・カイダに基地を提供していたことで、9.11テロの後に米軍と北部連合の攻撃を受け、事実上崩壊した。ターリバーンの最高指導者はムハンマド・オマル。2001年以降は消息は不明。
    侮辱されたと暴動になった映画の「預言者ムハンマド」とは、別人物。
     
    パキスタンは、アメリカ支持の政権であるが、国民の気分としてはイスラム教支持で、キリスト教のアメリカの考え方にはあまり好ましいとは考えていないのが、本音。だから、2011年5月に殺害されたアルカイダ首領ビン=ラーディンがその地域に住んでいても、アメリカに知らせることもなく、平安に過ごしていた事実をみればわかる。

     01_3 タリバンの報道官は、今回の少女銃撃を認めた上で、「彼女(ユスフザイさん)は親欧米で、オバマ米大統領が理想のリーダーだとしていた」と批判。「彼女は若いが、パシュトゥン族が住む地域で欧米の文化を推進していた(そのことが銃撃される理由)」と述べた。
     これに対し、米国務省のヌランド報道官は「暴力を子どもに向けるのは野蛮な行為で、卑劣なやり方だ」と非難。「彼女や他の負傷者、家族らに対しお見舞い申し上げる」と話した。

     これを機に、タリバンに同情的な気分を一掃したい・・・と言う思いを感じるが、それはすなわち、アフガニスタンの前線基地パキスタンのアメリカ化を狙っている。いつの、どこの占領地については、アメリカ文化、アメリカ化を狙っているのは痛感する。タリバン一掃という目標にも、アメリカ化の狙いがある。アフガン戦争にも、それがある。
    「アフガニスタン・パキスタン包括的新戦略」(AF-PAC)
    ①アフガニスタンとパキスタンには国際テロ組織アルカイダが潜み米本土攻撃を計画している、
    ②我々の目的はアルカイダの解体と打倒である、
    ③この地域の治安問題はすべての友好国に関係している、
    ④アフガンへの1万7000人増派(既決分)は8月大統領選の治安維持が目的である、
    ⑤今春、アフガンに4000人を増派し、治安部隊を訓練する、
    ⑥パキスタンの民主主義強化のため今後5年間、毎年15億ドル(約1185億円)を支援する、
    ⑦パキスタンにアルカイダの根絶の公約を要求する、
    ⑧パキスタン国境地域での掃討作戦を強化する、
    ⑨イラン、中国、インド、ロシアを新関係国と位置付け、協議機関の設置を検討する、
    これは、米帝がアフガニスタン侵略戦争をパキスタンに拡大する新たなアフガニスタン・パキスタン侵略戦争に突入するということである。

     戦争に負けた日本人は、GHQ占領軍の指示に従って、日本中の国民教育を拝米主義にかえて、平和日本を理想とした。対戦国のその後のスタイルとしては、日本は模範生であるとみられている。いまだに対米追従で、そのあり方を賞賛しているわけではないが。
     そういう占領地域にはアメリカナイズ教育を広めたいというのが、アメリカの思惑なのだが、そのやり方で影響うけた少女の考え方が広まるのをタリバン(地元民)は嫌った・・・と言う見方ができる。
     そういえば、私の経験であるが、中学二年で「マッカーサー」伝記を読んで、マッカーサー礼賛の感想文を出したら、国語担任のH先生がニガイ顔していた。
     この歳は、影響されやすい。「基地の子」を読んで、売春問題では反米的な文章を文集に書いたら、教頭から(学校で赤教育していると思われると)問題にされ、担任に消すように指示された。

    「彼女は若いが、パシュトゥン族が住む地域で欧米の文化を推進(世俗主義を広めていた"promoted secularism")していた」「タリバンを批判する者は、誰でもこう言う目に会う」
    Cf2c27e1 2007年から2009年にかけて、SWAT地区のほとんどがタリバンの支配となり、多くの住民が避難したが、2009年のパキスタン軍による掃討作戦後、住民は最近戻りつつあった。 
    2012年10月10日:重体だった彼女は、150キロ離れたペシャワールにヘリで空輸され、そこの陸軍病院での銃弾摘出手術が成功し危険な状態から脱したと10日報道された。


     タリバンは、「彼女が助かったとしても許されないだろう :Miss Yousafzai would not be spared if she survived.」とBBCに語っている。彼女が故郷に戻るには多くの不安が残っている。
     パキスタン国内では、政府関係者、国民が一斉にタリバンの犯行
    20070726170058 を非難している。大衆デモのスローガンには「マララ・ユスフザイへのタリバンの蛮行を非難する」と多くの報道は反タリバンの様相だ。
     パキスタン政府は、犯人逮捕のため、10万ドル(本日レート790万円)の報償金を用意したと公表。(2012年10月12日)
     パキスタン大統領は少女の精神的介護のため、アラブ首長国のドバイへの移送を提案しているが、今のところ容態は耐えれる状態ではないと言われている。ほかの二人の少女も入院中。
     ロイター通信によると、ユスフザイさんは頭蓋骨損傷などの重傷を負っていて、15日、より高度な治療をうけるため、アラブ首長国連邦(UAE)から救急輸送機の提供があり、イスラマバードを出発し、イギリスに搬送された。
     今回の襲撃事件、一人の少女が重傷を負ったという点からは、パキスタン国内だけでなく国際社会でも非難の声が広がっている。これが、アフガンのタリバン悪者キャンペーンに大いに使われるのは、明らかであるが、このニュースも情報がアメリカ側からだけだ。


    02  何で、女性は教育を受けなくていいと、タリバンは主張するのか。イスラム国家になると、必ずといっていいほど、イスラム原理主義を強制する傾向がある。イラン革命を成し遂げたホメイニー師は、近代社会にはムリだと思えるほどのイスラム原理を国民に押し付けた。そこまで、何で押し付けるのか?と疑問であった。
    親しいイラン人に聞くと、日本に長年いると、アメリカ式享楽的な生き方に親しんで、シーア派イスラム教は戒律が厳しいから、息苦しくなると、こぼしていた。

     その前まで、イランはパーレビー王朝がアメリカ5大メジャーに原油をすべて扱わせ、原油の収益を国民に還元して、病院、学校は無料で、税金もないという社会であった。このアメリカメジャーのイラン原油の吸い上げは、尖閣諸島周辺から中国が原油の吸い上げしているようなもので、イランの将来を考えていないやり方だったのを止め、イラン人本位の将来を考える方向に切り替えたわけだ。
    9745
     その手段として、「イスラム原理主義」が、彼らの考え方である。信仰にたより、生活の方法習慣も、イスラムの頼ることが一番だった。それも、考え方も西洋と違うことを強調しすぎた。一日三回礼拝している生活は、資本主義社会に暮らしていると、時間の無駄だし、四足の牛肉、豚肉はダメ。食べるのは鶏肉のみ。それもイスラムの儀式を経たものに限る。ビールもダメ・・・とはいえ、日本にきているイスラム教国シーア派の人は案外内緒に飲んでいた。「原理主義」を標榜している人はもっと厳格に守っているかもしれない。

     
    07 宗教のしきたりには、古くなると生活に合わない点は多くなっているようだが、人間の煩悩を律するには戒律があったほうがいい面もある。ただ、女子が教育を受けなくてもいいなど、現代に向かない戒律を守らせる点では、中国の紅衛兵や最近の反日暴動暴徒と同じような、教養のなさがなせるわざだ。
     ユスフザイさんのブログで
    、女子
    の権利、教育を求めるのは、目覚めてきたパキスタン人女性の意識の現われだ。
     パキスタン男性は、4人まで妻を娶ることが可能であるとう制度がある。これは、生活力があれば、第一夫人の許可があると、OKになる。そういう不文律がある。
     イスラム原理主義がそれを認めているか、私にはわからないが、日本にいたパキスタン人そういっていた。それが、イスラム教の教えの中では矛盾していなかったのだろう。

     05 パキスタン少女、ユスフザイさんは、スカーフ(チャド)をかぶりながらアメリカ文化を吸収していると、女子教育を認めないタリバンの主張も矛盾を感じたように、もっといろいろな点でぶつかることになっただろう。
     怪我の治療でイギリスで教育を受けることになれば、タリバンの脅威に触れることなくすごせる。その教育をうけてから、パキスタンに戻ったほうがいいだろう。
     プット首相の娘で、大統領選挙中に殺害されたプット夫人もイギリスで教育を受けた人だった。襲撃の怪我も重傷であぶなかったが、最高の治療をうけ命が助かったようだから、命を粗末にしないで、しっかり勉強してほしいものだ。
     これが、彼女にとって、一大転機になる可能性がある。「塞翁が馬」だ。

    んだら クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    | | コメント (1)

    2012年9月18日 (火)

    9月18日満州事変★忘れたか★日本人!

    Photo_2  日本人は、「満州事変」をまるで覚えていない。知っている人は10人中、一人か二人だろう。今年は事件が続くから違うだろうが。
     ところが
    中国では「九一八事変」と呼んで、絶対忘れられない悪夢の始まりとして、大きな戦争記念博物館もできている。中国国内が戦場になっているから、深い傷を負っている人が多い日中戦争始まり 満州事変の背景 

    んだら クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     そりゃね、文化大革命で肉親が命を落としたり、北京や上海で優雅な生活していた人が下放されて悪環境の地方へ飛ばされることもあっただろう。しかし、異民族の日本人に略奪されたり、陵辱されたり、殺されたりしたほうが、傷が残る。
     前主席江沢民は父親が日本兵に殺されているから、簡単に日本人を本心から許していないだろう。多くの市民にそういう悪感情がある。その上、反日教育されるから、日本を簡単に好きになれないだろう。何かのきっかけで、反日の一旦火がつくと、容易に消せない

     

    002「日本製品不買運動」とか
    「日本企業は出ていけ」
    「魚釣島は中国領土だ、日本は出て行け!」と叫び、デパートの中を荒らしまわっている青年には、付和雷同で付き従っているだけだ、と説明する人もいる。一人ひとりに聞いていないから、わからないが、彼らには「破壊願望」に突き動かされているせいもあ
    075 る。貧富の差、都市戸籍と農村戸籍の根強い差別で貧富の差が及ぼす影響がある。
     
    国民的背景に「愛国無罪」という旗印があって、反日デモではいくら暴れても、罪にならないというモノがあるから、安心して、暴動を行っているのだという。
     (都市戸籍は3億人程度、共産党員は7000万人程度、農村戸籍10億人で、闇戸籍は不明。)

    035  デモする青年は、日本のデパートで買い物できる階級とは違う。青年たちには、憎っき日本企業に怒りの対象に向かっているが、本当は中国政府の作り出した社会的な身分に基づくものだ、と今に気づくだろう。言ってみれば、仮想敵を日本に向かわせているが、敵は共産党の農村政策だ、と今多くの人は、気づいてない。今の中国は、1-2%の人が40%の富を握っているという人もいる。 

    003  日本政府、民主党の外交は、まるで中国国民が、一番日本を憎む9月18日直前に、尖閣諸島国有化した。これは中国を刺激しないように「石原都知事が購入を阻止する」とやっているとは、日本国民にはわかるが、中国国民には、石原都知事と日本政府がタッグを組んでやっている・・・と見える。説明が不足している。

     まるで、将棋や囲碁のツメを知らない人が囲碁、将棋をやるような無策で外交をやっているみたいだ。もう少し相手を理解して、刺激しない日程、もう少し刺激しない方策もあるのに、わざわざ一番中国国民が「反日意識」をするときに国有化したとは、一体ダレがこの外交日程を選んだのだ?アホもいいところだ。

     004 「満州事変」といっても、多くの日本人は 「満州事変?なんだ、ソレ」、頭の片隅にもない。ところが、中国人にとって、日本人=満州事変、だ。国土を荒らし回った倭寇=小日本人を許せるものか!
     中国の呼称「九一八事変」は、中国人には切っても切り離せない痛恨事で、日中戦争の発端として、教科書には載せられ、詳しく勉強している。

     「満州事変」については、私たちも、改めて考えてみたい。我々の父、祖父、曽祖父の代には、どんな考え方で中国を戦場としたか、知っておきたい。触れないこと、知らないことは、平和のもとではなく、無関心は戦争のもとになる。親父さんの年は仕事も大事だが、穏やかな世界観を養おう。


    参考にどうぞ
    日中戦争始まり 満州事変の背景
    統制派永田鉄山、皇道派将校に刺殺
    中国と中国人  戦争

    んだら クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    | | コメント (0)

    2012年9月 6日 (木)

    シリア情報局シャビーハ★カネと麻薬

    018  マスコミ関係者ねらう情報局シャビーハ(シリア)の男にインタビューすると、彼らは政府に口止めもされていないし、政府に忠誠心もないから、ペラペラ、自分のやってきたことを次々にしゃべってくれる。記者にはありがたい捕虜たちだ。昔の日本兵などは、捕虜になるなら死ね、と言われていたことを考えると、雲泥の違いである。
     
    シャビーハ(shabiha)とは、アラウィ派の超極悪犯罪者ばかりで構成された暗殺部隊。シャビーハは、ひとつにまとまった団体ではなく、ターゲットごとにさまざまなグループに分かれている。

    んだら クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村


     軍事ジャーナリスト黒井文太郎氏のブログ「ワールド&インテリジェンス」の6月14日付には「最近、婦女子
    に対する虐殺に歯止めがかからなくなった」とある。黒井氏によるとシャビーハは「極悪体制派民兵組織」。ただ、彼らを雇政府側が十分な報酬を払えなくなったといい、離脱者が相次いでいる模様とも記されている。ttp://www.tokyo-sports.co.jp/blogwriter-watanabe/1770/

    アブドゥル・ハリリ24歳
     彼はメディア関係者をターゲットにするグループの一員になった。足にはさそりの刺青を彫っている。「さそり一族」と書かれている。
    007_2私は軍情報局に属している集団のキャファハ将軍から指令をうけていた。
     ジャーナリストを狙う手口を語った。
     デモの時、撮影している人(記者)がいると通報があれば、連行するよう命令さていた。連行できなければ、死ぬまで殴れと
    (国籍に関係なく)見つけたら捕まえる。特にメディア関係者、最初にカメラを目の前で壊すんだ。

     外国メディア取材クルーを見つけると、あとをつける。信号待ちを狙って、連行する。それがムリなら、殺す。捕らえられなくても、2万5000シリアポンド(約3万円)。捕らえたら、さらに2万5000シリアポンドがもらえる。
     実に驚くほどしごと正直に答えていた。仕事は、カネと麻薬のためしていた。政府には忠誠心はないから、捕まった今は、何でもしゃべっている。

    ムハマド・サリム35歳
    014  アブドゥル・ハリリ24歳より教養がありそうで、彼には妻も子供もいる。なぜ、子供まで殺したか?と言う質問にかれは、「アサド大統領だって子供を殺している。我々は麻薬とカネで理性を失っていたが、アサド大統領はミサイルや空爆で殺している。アサド大統領のしたことまで責任が取れない。
     どちらにしても、麻薬で理性を感覚を麻痺させると、殺人しても悲しくもないし、涙も出ない。平気に人殺しができる。戦争の最前線にいくと、多くの兵士はビビッて、銃の引き金を引けないという。考えてみれば、殺人罪を犯すわけだから、当然と言えば当然だ。部下が撃つべきタイミングに銃の引き金が、ブルブル震えて撃てず、横にいた隊長に足を蹴られ注意されたら、なお一層震えて、敵から逆に自動小銃を食らった。なんて事があったと書いてある。部下はその場で射殺された。そういう場面では、麻薬を飲んでいく。コレは特攻隊搭乗員に選ばれていた人がそういっていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120902-00000009-jij-int
    時事通信 9月2日(日)2時33分配信
     【カイロ時事】シリア反体制組織「自由シリア軍」は1日、日本人ジャーナリスト、山本美香さん殺害事件に関与したとされるシリア軍に属す男が、軍と親アサド大統領の民兵組織「シャビーハ」の連絡役を務め、山本さん殺害にシャビーハも加わっていたと供述したと明らかにした。シャビーハは、5月に中部ホウラで108人が死亡した虐殺事件などに関与しており、軍や政権側の指揮下に置かれている実態が浮かび上がった。
     自由シリア軍の「タリア旅団」のメンバー、アブ・ドゥジャナ氏は電話取材に、動画サイトに投稿された映像で山本さん殺害を認めたウィサム・マフムード容疑者について、「軍に属しており、シャビーハとの連絡役だった」と語った。山本さん殺害事件では、同容疑者が軍とシャビーハの「混成部隊」を組織する中心的な人物だったという。 


    コメンテーター(三浦俊章)が語っていた。
    「人間は無限に残酷になれるということです。20世紀が戦争の世紀で、ユダヤ人の虐殺(ホロコースト)、ヨーロッパでも、アジアでも残酷なことを行った。21世紀になって、20世紀にはそれに輪をかけて続いている。しかも、昔の戦争とは段違い。昔なら徴兵制度で、徴兵された兵士がきめられた戦場となった。敵味方明確に分かれていたが、今は・・・、戦争そのものが民営化されたり、請け負う会社がある。女も子供も犠牲にされる。これ以上、手が出せたり、止めに行ける段階ではない・・・という表情である。

    三浦 俊章(Toshiaki Miura):1957年、鹿児島市生まれ。早稲田大学政経学部卒、国際基督教大学大学院修士課程修了。朝日新聞政治部記者、ワシントン特派員、米ハーバード大学研究員などを歴任。著書に『ブッシュのアメリカ』(岩波新書)、『日米同盟半世紀 安保と密約』(朝日新聞社、共著)など。

    古館伊知郎
    1977年立教大学卒業後、テレビ朝日アナウンサーとして入社。
    以来「ワールドプロレスリング」などの番組を担当。 独特の『古舘節』を確立し、絶大なる支持を集める。
    1984年7月フリーとなり、『株式会社古舘プロジェクト』の設立に参画。 数多くの番組を手がけ、全キー局ゴールデンタイムを制覇。 名実ともに一流司会者としての名を記す。 また自己表現の場として1988年に「Talking Blues」を開始。
    1999年スポニチ文化芸術大賞特別賞を受賞。 2003年16回目の公演を迎え、現在に至る。

    シリアが泥沼化するワケ 田中浩一郎解説

    んだら クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    | | コメント (0)

    2012年8月15日 (水)

    靖国神社前に社会変革、兆候を感じる

    0926 去年も感じたが、今年はもっと、もっと警備陣に進化した分、靖国側も右翼を追い出したのか、人々に自由度が消えた。毎年見ているとわかる。為政者側の制限が確実に厳しくなっている。

    んだら クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村 

    0935中国の領事館を指して、中国共産党は、日本にいる学生に指示すると、すぐ集まると善光寺で北京五輪の聖火リレーのときの例を出して説明
    日本には、中国から送りこまれたスパイ、あるいは中国のため働く学生らが何十万といる。彼らは本国共産党の指示でうごく。
     今回の新潟領事館の敷地を広くしたのは、そういう人が集まる場所だ、と説明した。
     靖国神社の中のテントでは、毎年8月15日に集会をしているが、その中では、新潟から来たその敷地購入反対運動の事務局の人がやはり、その点をスピーチしていた。

     一方で、黒い紋付はかまのオジサン、「チョウセーン、シナのチャンコロは、殺してしまえ!」と、独り言のように繰り返して通りぬけていった。この気分は、多くの右翼の原点にあるようで、この古い認識が変わらない日本人が多くいる。

    今年は、中国が新潟に広大な敷地を購入して、領事館敷地を広げようとする問題が、いろんな場所で問題にしていた。日本政府は、中国にある日本大使館を建て直し後の建築認可をせず、日本を困らせたとき、何か取引をし手許可を取ったのか、中国は新潟領事館敷地の購入をやりやすくした・・・とも思われている。

    靖国神社の中入り口までは、自由にチラシ配りのような右翼系の活動を許していたが、警察によって、門の前のバリケード風に入り口を狭められていた。入口をグッと狭めて人の流れを管理しやすくしている。

    09450942 あそこが一番いい場所で、新しい社会科教科書発行の「扶桑社」思想宣伝していた人たちが追い出されていた。今年は、扶桑社は、まだ良識的でおとなしい。
     よく見かけるようになった「女性の会」、リードしている男性のアジ演説の口汚く罵る口調が、日本を代表する右翼と思われると、残念だ。

    01_402_4  ←今年靖国神社へ行った人の多くがこの団扇を受け取った。my日本と言う団体。「始めての参加?」と聞くと「毎年参加している」と答え、「今年は総動員で配布した」と語っていた

     政府は、日本に在日朝鮮人、中国人に地位向上を図ろうとしている。これが日本人にあまり理解されていないから、このように外国人参政権を拡大しようとして、この流れを中国や韓国の在日を図に乗せると思っている。そういう側面もないわけでもないが、良識ある在日の人を味方につけるには、やるべき流れであると私は思うが、思わしくない要素も、右翼のいうようにある。
     「河野洋平の中国への謝罪」を取り消せと、この運動は、相当しつこい。
     この中国への謝罪は、繰り返し行っているが、それを日本側の右翼は快く思っていない。その集大成のような「河野談話」を集中攻撃している。

     
    日本人が、中国人、朝鮮人・韓国人を知らないから、理解できないのだと思う。朝鮮半島の500年間に外国からの占領や蹂躙は何百回と行われた歴史がある。その故に、国民性として、諦めも恨みも、怒りもある
     だから、日本人同士でなら、お互いの妥協点をさぐりあって、「まあまあ」とお互いに引き下がるものが、虐げられた民族はそういう「まあまあ」と言ってくれない。ソレがしつこさになって、妥協しない性格を見せ付ける。

     中国は、国民政府の蒋介石が日本を講和条約で承認したとき、賠償金の放棄した。それをうけて、謝罪としてかなりOEDの日本負担金として払われている。敗戦国日本は近隣に賠償金を払っている。中国国内に日本からの賠償として、そうはいわないのかもしれないが、OED援助を毎年行って、その基金から発展した点も多いが、それが知らされていない。日本人でさえ、どの程度、いつ、援助したかもしらない。

     この中国共産党は、かつて中国開放の八路軍は、多くの人がいい人たちだと言われ続けてが、中国政府を支配する共産党は、どうも納得がいかない行動や方針を出す。

    01 中国から日本へ亡命している「ウイグル族」人々は、中国共産党の暴虐を訴えている。この立場を日本人に理解させるのができないから、その残虐さばかりが目立つ。簡単にいうと、日本が朝鮮半島を併合して朝鮮人を日本人として創始改名した・・・、そのとき、朝鮮人が英国ロンドンやフランスへ行って、「日本政府は朝鮮人の人権を無視した」と訴えている・・・、と言うのと同じ行動。

    02_301_3   常連の「法輪功信者への虐待」は、今年も多くの中国人が日本語で訴えていた。日本人の理解が低くなっている。なぜ「法輪功信者」を恐れるのか。今信者が、一億人を超えているという「法輪功信者」が、どんな団結をするか、それが怖いのだ。清朝の末期に紅巾の乱が中国全土であったが、その赤い布を身につけた宗教(キリスト教)を信じる団体が社会運動に変わっていき、それが政府との衝突に発展した。
     「法輪功信者」が一億人もいると、政府には、この人々が太極拳の朝の体操のような団体には見えなくなって、拷問して・・・その後、生体肝移植の材料にしたりして、中国の中間幹部の腐敗がそこの加わって、人権意識の低さが作用している。

    軍服で行進する人はだんだん老齢化で顔を見なくなった。今年は、ドイツ軍服、ナチの旗を持って写真にうつりたがる男性がいた。ああいうアナクロというか、コスプレをゆする靖国神社は、一体何を考えているかよくわからない。

    0962 その後、千鳥が淵戦没者慰霊園で、大河内(民主党)センセイの追悼の辞を読んでいたが、あの団体、平和愛好団体だけど、センセイたちがいくら文章を読んでも意味がないのがわからないのか・・・。戦記を語る人を50人育成して、戦場について人々が語り合う場所にすると、あそこは多くの平和主義者を育成できる。
     このことは提案したが、どこにも取り上げてもらえないようだ。
     
    拝啓、社民党代表福島さんにお願いが 2009.08.17
     
    あなたのお父さんは、ここで戦った…特集がいい。

    んだら クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村 

  • 靖国神社周辺の変貌先鋭化 2010.08.16
  • 靖国神社と千鳥が淵戦没者霊園2010 2010.08.15
  • 何で日本は戦争したの? 2010.08.13
  • 靖国神社と千鳥が淵戦没者墓苑 2010.08.11
  • 靖国神社8月15日(2009年)  
    うじきつよし 本物の平和主義者になるために  
    海軍軍令部はどんな反省をしたのか  
    ミサイルとMDに戦争の悲惨さはない 
    陸軍中佐沼田正春 幼い息子に遺訓  

    8月15日靖国神社2008年 千鳥が淵Ⅳ   
    8月15日靖国神社2008年 Ⅲ  
    8月15日靖国神社2008年 Ⅱ   
    8月15日靖国神社2008年 Ⅰ  
    靖国神社(18)0815 
    靖国神社 8月14日(1) 
    靖国神社 8月14日(2)  
    靖国神社 8月14日(3)  
    靖国神社 

    太平洋戦争 開戦から学徒動員まで   
    嗚呼 満蒙開拓団 岩波ホール盛況なり  
    橋本艦長 回天出動せず 真夏のオリオン

  • | | コメント (4)

    2012年8月14日 (火)

    駐留米海兵隊には日本防衛の義務はない

    001 今まで自衛隊がつかっていた戦闘機は、米軍と同じものを米国軍需会社から購入していたが、その値段が、日本が買う値段が121.5億円で、米軍はそれを35.3億円で買っている。(TVタックルを見て)

    んだら クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    029アメリカ屋では100円の食パン、日本人には344円で売りつけている。入浴料450円(東京)の銭湯は、日本人だけは1548円にする。何でこんなに高くなるのだ。ちょっと躊躇してしまう値段だ。自分チに浴槽を作ろうとすると邪魔をする。そんな感じがアメリカには感じる。
     
    ソレをアメリカでぶつけて、「アメリカさんよ、お宅、高く売りつけているのではないか!」と交渉することもあるが、政府高官は、アメリカが怖くていえない。民間の論客が、がごちゃごちゃ言っても何の効果もない。

    009010_2 次期戦闘機F35は、102億円だ。これも、日本仕様にするからとか、割高で買うことに唯々諾々で承知舌に違いない。
     選定段階では、3機種あって、その中で、アメリカの最新鋭に決定した。戦闘機一機 100億円×40機発注予定:←クリック それは、
    米国と英国候補機種3機種から絞られた。 
    ①「F35」(米ロッキード)米英等9か国共同開発
    ②「FA18E/F」(米ボーイング)、
    ③「ユーロファイター」(英独など欧州4か国)
     ユーロファイターなどは、値段も半分程度で、日本で生産を許可(ライセンス生産)、相当の秘密の部分も披露するといい条件の提案であった。私の印象では、防衛省の首脳は、はじめから「F35」に決めていたような気配であった。

    026なんで、こんなに高い戦闘機を買わなければならないか。」
     作家室井佑月センセイが出席していたから、わかりやすい議論になった。
    「日本は少子高齢社会になって、お金もないのに、武器に高額の出費をしなければならないか」もっと、外交で相手との交渉で、日本の出費を少なくしていけばいい。軍事大国になることは、無理、日本の進む方向は、「尊敬される日本」と言う方向であると、室井佑月は、女性目線で言った。
     

    0028  しかし、この論理がスルーっと消えてしまうのが、この議論の不思議である。わかりやすく話していたのが、漫画家の江川達也(元高校教師)が力説していたのは、
    「例えば、泥棒がたくさんいる場所ではカギをかけるべきだし、警察も必要です。維持していくのにもたくさんのお金が必要です。攻められて属国にならないためにも」
    027 共産党井上議員「日本にいる米軍が日本を守るために駐留しているという前提の話だとそうなるが、アメリカの国防長官が沖縄に駐留する海兵隊には日本防衛の任務を割当られていないと、議会で発表した。
     現実に沖縄から、アフガンの作戦、ベトナムへどんどん沖縄から行った。あそこにいた米軍は日本をまもるためにそのままいるというのは、まったく違う話だ。」


    話題になっているオスプレは、海兵隊に配備される。オスプレイの低空飛行訓練も、日本国土が練習場に使われるだけで、日本国土を守るためになっていない・・・?そういうこと、分かっている人も政府内にはいるのだが、黙っているのだね。「寄らしむべし、知らしむべからず」がまかり通る。

     と、聞くと、アメリカ兵が日本に駐在している意味がだいぶ違うと思ってしまう。共産党がいちばん客観的にアメリカと日本政府のやり取りを見ているから、この指摘は、かなり正確であると思う。

    3706_1在日アメリカ人事業家ビル・トッテン氏のいう意見もきちんと聞くと、「アメリカは日本から過重なカネを巻き上げている」と指摘している。コレを知っている政府の内部には多くいるが、コレに異議を唱える人はいない。勇気がない役人ばかりだ。
     
    どの議論も、お互いに言い放しが多くかみ合わない。TVタックルも同様だ。聞いている私も、この話もいいし、こっちもいいと思いつつ、結局何も残らないのだ。

     アメリカという大国は、自国の都合で、日本にはカネを出させるATM化して、それをよしとする。日本政府や官僚の要人たちは、自分の懐が痛むわけではないから、高い買い物でも、アメリカのご機嫌がよければいいし、結論としては、自分の任務期間を終えればいい。サラリーマン化している。自国の将来を背負っている意識がほしいもんだ。

    031  日本が自国で武器の開発をしたいと思うと、アメリカは武器を買わなくなる。「それは困る」官民一体になって、その日本の計画をつぶして、アメリカ製を買うように仕組んでいく。コレが外交力であるという。こうして、室井佑月の主張を議論の俎上乗らないで消える。
     ルーズベルト大統領が言ったという「
    背中に棍棒を隠して、猫なで声でやるのが外交」という言葉を引用して、力なき外交は実際に無力です。ですから、日本は拒否権をもった国連の理事国になるのことです。(江川達也)

     少子高齢国家に進んでいる日本は、お金をかけて軍事大国になることは、無理、という室井佑月の意見は、大方の日本人は納得といくのだが、中国の属国になるぞ、と脅されてしまうと、フニャフニャとなってそれに反論できなくなるのが現実である。

     それは、アメリカの理不尽な要求を断固はねつけるだけの、肝の据わった政治家、外交官がいないのが大きな問題点だ。私は前から、日本人で語学力のある人がまず少ないから、積極的に外国語で外交官育成のコースを作り、その中から、市内案内のような通訳ガイドから肝っ玉も教養もある本格外交官まで、中国の1/10の人口から鍛えあげるには、オリンピック選手育成以上に熱心なやらなくてはならないはずだ。私の意見は通訳ガイドと外務省外交官試験 連動させよ:

    成田へ行く電車内では、語学可能バッチ「親切おせっかいバッチ」を京成電鉄が積極的に配って、車内に「外国人親切ボランティア」を育成するなど、こんなきっかけを作ってもいい。きっかけ、国民運動で、目覚めよう!国民教育としたいものだ。

    日本の進むのは、「尊敬される日本」と言う方向であると、室井佑月が言う意見を実現するには、もっとモット本気になって実行していくプロセスが必要である。室井佑月、チャランポランかと思ったら、いいこというじゃないか。

    室井 佑月(むろい ゆづき、本名非公開、1970年2月27日 - ):日本の小説家、随筆家、タレント。青森県八戸市[1]出身。血液型はB型。身長162cm。オーケープロダクション所属。
    製薬会社のプロパーの父と元ホステスの母の間に生まれる。 父親が愛人を作り、以来母子家庭で育つ。 栃木県立石橋高等学校卒。 高校時代は周囲に馴染まず 進学校でありながら同級生で唯一人 進学も就職もしなかった。担任の教師と特に合わなかった。ミス栃木、ミス公園通り(渋谷区)、雑誌モデル、レースクイーン、女優、高級クラブホステスなど様々な経歴を持つ。1997年に小説新潮主催の読者公募「性の小説」コンテストに入選し文筆活動に入る。元夫の高橋源一郎とは2001年に離婚。高橋との間には2000年に生まれた長男がいる。

    んだら クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    | | コメント (0)

    2012年8月 5日 (日)

    千鳥が淵 平和を求め、反戦を思っても

    5765Org_pict_502 今年も、八月十五日がやってきます。私に終戦記念の行事として、靖国神社と千鳥が淵戦没者霊園へ行ってきます。
    集合:8月15日(水)正午 同写真の場所前で、目印は手首にハンカチで集合。nozawa22
    オフ会です。午後1時まで。来てくださる方は、下のコメント欄に参加予定と書いてください。

  • 8月15日 戦没者墓苑戦場地図前 目印:手首にハンカチ 

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ ご感想 お書きください

    0938  今、あの敗戦の気持ちになれといわれても、もうなれません。真夏のそれも一番暑い時間に、その雰囲気を味わおうと思って、出かけています。誰も会えなくても、いいのです。私の年中行事として、実行して自己満足です。

  • 4679 地下鉄駅九段下から、靖国神社への道路脇に多くの人がちらし配ったり、自虐史観を否定したり、中国共産党のやり方に反対など、にぎやかです。今年は、きっと尖閣諸島に中国の態度を糾弾する声が大きいだろうと予想していますが、八月十五日の靖国神社前の光景は、初詣とは違った日本の風景で、日本人の精神構造を確かめるには、一番いい場所です。
    4700  八月十五日の靖国神社内外は、特殊なお祭りになる。成田山の初詣や隅田川の花火大会を見ると同じくらい人出がある。
     靖国神社へは全国からバスを連ねて人が集まってきて、慰霊する人と右翼街宣車も見たこともないくらい集まってくる。この両極端の思想がぶつかり合うカオスの世界が特徴である。若い記者が取材したら、いい記事が書けると思う。

    Syamisenn9146  靖国神社の中で、軍服を着込んで、この真夏にトランペットと軍刀を振りかざして、無関係者のコスプレ行進する一群がいるが、これも日本人の精神状態の一風景である。年々年老いていくが、三味線を引きながら、灯篭によりかかり、軍歌を演奏する人がいる。年々歳老いて行く姿を見るのも、終戦記念の歳時記のようだ。
     しかし、去年は、新しいグループに追われて、別の日陰に行ってしまった。新グループは、軍歌を歌うが、カラオケの軍歌好きのように見えた。
    5865 あとは、ホントウの軍人たちの同期会の集合が「八月十五日靖国神社を約束していたのに、誰も来ない」と立っている人をみかけたりした。
     今年は、どんな光景が見えるか。それを楽しみにして行っている。

     
    靖国神社、国立霊園であいましょう。
     神社や寺院が形骸化している中で、いろいろの意味で、参詣者の意思が反映されているのは、日本中でここだけでしょう。8月15日、ここが一番生き生きしています。
     平和を求め、反戦を思っても、一体何をしたらいいか、一般人にはわかりません。せめて、8月15日には、
    こんにちは、暑いですね。あの日もこんな天気でした
     と語り合える、ひと時にしたい、と思っています。たった、それでけでいいのです。なーんだ、と思われるくらい淡い行動です。

    小沢昭一が戦中、戦後を語る
     
    兵士たちの戦争 ガダルカナル白兵突撃 兵士たちの戦争NHKルソン島死闘  ルソン島で人肉を食う敗走日本軍 初年兵を死地にやった上官 ある憲兵の記録 日本人のDNA 戦争を知る人たちの記録 ビルマの竪琴(竹山道雄)VTR見る 

    硫黄島からの手紙 映画館で見た 終戦 荒廃した国土 忘れるな 講和条約 日本は占領されていた 白骨街道 戦争の影響 疎開、食料など 日本軍の関与 集団自決、慰安婦問題 被爆死体片付けた 広島高師の学生 美しい国 命をかけた祖国 戦争を知る人たちの記録 レイテ戦記 レイテ戦記2 レイテ戦記3     

  • 読んだら クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村 

  • | | コメント (0)

    2012年8月 4日 (土)

    甲種合格は身長152センチ以上で身体頑健

    Examination_for_conscription_in_jap 徴兵検査は、(地域により多少に違いがあるが)ふんどし一枚で検診され、最後、軍医による性病検査が行われた
     徴兵検査は、学力検査はなく、身長が152センチメートル以上で身体が強健、視力がおおむね良好ならば甲種合格とされた。今「甲種合格」が152センチと聞くと、ずいぶん小柄で甲種になれたと思うが、これでも明治時代では、合格率がかなり低く、10人に1人か2人が合格する程度だった。
     太平洋戦争末期では兵員不足になり、基準を5センチ下げた。ただし、身長が極度に高いなど体格が標準でない場合は、軍服の支給に支障があるため乙種、もしくは丙種であった。


    読んだら クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村


     
    日本では、20歳に達した男子は誰もが徴兵検査を受けることが義務付けられていた。4月~5月頃に通知が届き、徴兵検査は4月16日から7月3日にかけて全国的に行われた。検査に合格した者は翌年の1月10日に各連隊に入営する事となる。尚、志願者は、17歳から入営することが出来た。

     建前は「お国のため」というが、徴兵は逃げたいのが本音であったが、そうもいえないから、みんなとあわせているのが現実であった。徴兵に取られて殴られたりするより、早めに入隊して殴る側にはなろうと思う人もいた。その話は小沢昭一の話も含蓄がある。小沢昭一が戦中、戦後を語る

     検査を受ける男子は、褌ひとつになって身体計測や内科検診を受けた。最後にはその下着もはずさせ医師が股間を強く握って、性病の有無も確かめる衛生検査もあった。軍隊の集団生活に不都合な疾病、伝染性の結核と性病であった。この検査が済むまでは、多くの青年は花柳界へ遊びに行くのをためらう傾向があった。徴兵検査が終わると、晴れて登楼する、という話も聞く。当時の青年が「女」を知るというのは、こういうコトであった。
     
    また軍務に支障あるのは、長距離行軍が困難な偏平足・心臓疾患、射撃目標の見えない近視乱視、諸動作・乗馬の難しい痔疾であった。X線検査などはなく、単に軍医の問診・聴診・触診や動作をさせての観察など簡単な方法にて診断が行われた。特殊兵種の航空機操縦や聴音などの少年志願兵の検査には入念な検査が実施された。

     検査が終わると、次の5種に分類された。
    ①.甲種 身体が特に頑健であり、体格が標準的な者。現役として(下記の兵役期間を参照)入隊検査後に即時入営した。甲種合格者の人数が多いときは、抽選により入営者を選んだ。
    ②.乙種 身体が普通に健康である者。補充兵役(第一または第二)に(同)組み込まれ、甲種合格の人員が不足した場合に、志願または抽選により現役として入営した。
    ③.丙種 体格、健康状態ともに劣る者。国民兵役に(同)編入。入隊検査後に一旦は帰宅できる。
    ④.丁種 現在でいう身体障害者。兵役に適さないとして、兵役は免除された。
    ⑤.戊種 病気療養者や病み上がりなどの理由で兵役に適しているか判断の難しい者。翌年再検査を行った。

     当時は、今の青年と比べて、体格は15センチも小柄な日本人であるが、体力は勝っていた。基準になる歩兵は、75㎝の歩幅で一時間4㎞が平均の歩行速度である。歩兵の装備品は、完全武装で約30㎏、戦時であれば、さらに食糧が加わる。強行軍となると、一時間6㎞、荷物を背負って走っている状態になる。今の青年はそれだけのコトまねできそうにない。

     日本軍が通過したあとを追いかけてみると、何千人も行軍すると、列から離れ用便をする人は何人かいる。500人いれば、行軍中に便意を催す人が必ずひとりはいる。「小便一町、糞一里」と、中国へ出征して行軍の経験ある人が語っていたが、用便を済ませたあと、原隊への復帰のために必死に追いついた。
     
    ところどころに脱糞した跡があるが、それが一回の分量が欧米人の二倍以上で、彼らは日本軍の兵士は巨人ではないか、と思ったそうだ。
     その当時の日本人は、炭水化物を多く取る食習慣であったので、ウンコの量が多くなった。肉類は消化して栄養になる効率がいいが、でんぷんの穀物、野菜,根菜は消化しない部分が多い。欧米人にはわかっていなかったので、糞の量を見て日本人を大男だと勘違いしたという話が残されていた。

     雨の日。中国大陸は、舗装されて道ではないし、傘を差して歩くわけではないから、めがねをかけた兵隊には、泥水をかぶるから、めがねが汚れて、前がよく見えないから、行軍はつらかったという。また、生水を飲んで胃腸を壊すと、とたんに落伍してしまう。体調を整えておくことが、兵士にとって非常に重要な課題であった、と聞いたことがある。
     もちろん、兵器の手入れ、これは天皇から下賜された銃器であると、上官からくどく言われて、武器の数が不足していると、その場で、グループの責任があり、往復ピンタで済めばまだいいほう。「要領本分とすべし」と、まず軍人勅諭にあるとおり、盗まれたら、どこかから盗んででもグループのミスをなくすことが優先された。
     
    佐倉連隊にみる戦争の時代 佐倉国立博物館の場所に佐倉連隊の兵舎が残っていたとき、「真空地帯」のロケが行われた。兵隊の生活がよく分かる。

     徴兵検査の責任者は聯隊区司令部より派遣される徴兵官(佐官級の陸軍将校)で、市町村の兵事担当部署が補助し、身体検査自体は部隊派遣の衛生兵が実施した。在郷軍人会が会場整理など雑務は担当した。
     その場で徴兵官より身体検査の合格・不合格が告げられ、志願の有無(外地部隊や海軍)を問われた。海軍は志願制が主体で、不足人員分の徴兵を行って、陸軍は徴兵検査自体を委任していた。

    Sakurae1_1近衛兵が佐倉連隊へ移動してきた様子。 兵科兵種への割当は、たとえば砲兵は重量物を扱うため体格良好でなければならず、騎兵は乗馬するため高身長で、視力良好でなければならず、工兵は職人・熟練工が選ばれた。輜重しちょう兵は大勢の輸卒を部下に持つため統率力が要求され、高学歴者が選ばれた。近衛兵は、入営してから眉目秀麗・姿勢良好な一般兵から抽出されるので、その選考は徴兵検査では関係しない。近衛兵になれるのは、名誉というか、自慢であったようだ。

     平時の徴兵検査は春にあり、翌年の1月に入営した。
     入営即日に軍医の身体検査があり、そこで「兵役に耐えられず」とされると、即日帰郷を命ぜられ除隊となった。軍医が中隊ごとに新兵を集めては「身体に不具合のある者は申し出よ」と命じ、その場で簡単な診察を行って決定した。これは自己申告制で、従って不具合があっても認められない者や、虚偽申告によって入営を免れた者など、さまざまな悲喜劇が生まれた。国民皆兵であったので、徴兵されたり、出征したりすると、困る家も多かった。軍医のさじ加減で、「免除」の決定もできた。
    赤紙召集令状のからくり


     戦争、軍事紛争などの勃発により軍隊の増員が必要になると、現役兵だけでは賄いきれないため、予備兵、国民兵などが召集された。
     召集は聯隊区司令部が取扱い、誰をどの部隊に召集するかを、本人の兵科兵種希望、特技を勘案して決定した。適任の候補者が多数ある時は、在郷軍人の名簿からアトランダムに抽出した。
     市町村自治体の兵事担当部署が兵役にある者を名簿に記入して綿密に掌握しており、年度の徴募計画に従ってあらかじめ作成された召集令状は警察署の金庫に保管されていた。動員令がくだると、兵事担当者はすぐさま本人に令状を届けた。
    大郷村兵事書類から戦争を見る

     多いのが充員召集、臨時召集で、他に臨時召集や教育召集、演習召集など多様な召集があった。召集の種類によって令状用紙の色が異っており、臨時召集令状は赤いので、「赤紙」と俗称されていた。広く誤解されているが、「召集令状」=「赤紙」ではない。教育召集は「白紙」であり、防衛召集は「青紙」と呼ばれた。

    「国民皆兵」であるが、いくつかの免除規定があった。
     徴兵令(1873年(明治6年)1月10日に制定)
    ①身分上の免除 官吏、陸海軍生徒、官立専門学校以上の生徒、洋行修行中の者、医術・馬医術を学ぶ者
    ②階級上の免除 代人料270円を払った者(歩兵年間維持費3年分 現在の880万円に相当する)
    ③嗣子に対する免除 家長とその家の長男(実子、養子を問わない)
    ④前科者に対する免除(排除)、禁固以上の刑に処せられた者は、名誉ある兵役につかせない政府の考え。


     教員優遇「六週間現役兵制度」
     師範学校を卒業した小学校教員は、兵役期間を短縮した「六週間現役兵制度」を課し、個室と上等な衣服を与え、特別待遇を受けた。教員を通じて、軍隊は良いところだという印象を児童に教育し植え付ける目的があったためらしい。一ヶ月半の訓練は、普通の場合二年は入隊することを考えれば、ずいぶん優遇である。しかし、教職員実習二週間と比べたら、それでも三倍はある。

     従来の師範学校の他に、中学校卒業者を対象に一年課程の師範学校第二部が作られた。この第二部卒業生も六週間現役兵制度の対象になった。徴兵逃れに第二部を利用する者も少なからずいた。1919年(大正8年)に六週間現役兵制度は一年現役兵制度に改められた。

    懲罰召集の記者と250名道連れ年配兵玉砕
    朝ドラ おひさま 兵隊さんよ ありがとう

    なぜ東條内閣ににらまれたか 松前重義
    ラジオしか言えない 検察審査会からくり

     読んだら クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村 

    | | コメント (1)

    より以前の記事一覧

    その他のカテゴリー

    Eラーニング | nozawa22の楽しみ方 | うちの仕事 | おすすめサイト | その時歴史 | アメリカ関連 | アンケート入力 | アンケート集計 | アーカイブス切抜き宝庫 | イギリス、ヨーロッパ | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ゲーム | スポーツ | テープ起こし | データ入力 | ニュース | ノーベル賞 | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ベトナム | ペット | マスコミ | メール | ランニング | ロシア問題 | 世界、地球 | 中国と中国人 | 事件・事故 | 人生訓 | 人間の本質 | 住まい・インテリア | 余暇の善用 | 健康 | 先生、教師 | 出世 | 創価学会、公明党 | 動物 | 北朝鮮問題 | 医療 | 友人 | 司法 | 国家戦略 | 国際政治 | 地方自治 | 外国習慣 | 季節景色 | 学問・研究 | 学問・資格 | 学校・受験 | 宗教 | 宝飾アクセサリー | 家族 | 平和 | 年賀状 | 幸福 | 心と体 | 恋愛 | 恋愛、愛 | 意見・主張 | 愛国心 | 慶事 | 慶事おめでとう | 戦争 | 戦後日本の問題 | 手紙 | 携帯・デジカメ | 政治 | 故郷追憶 | 教育 | 文化・芸術 | 文章 | 旅、旅行、見聞 | 旅行・地域 | 日本の体質 | 日本文化 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 時々刻々 | 書籍・雑誌 | 東京見聞録 | 歌、メロディ | 歴史 | 歴史文化 | 死の門出 | 環境エコ | 生き方 | 生活 | 病気 | 社会問題 | 私の提案 | 経済・政治・国際 | 経済・金融 | 結婚 | 美容・コスメ | 職業プロ | 育児 | 芸能・アイドル | 草花 | 言語問題 | 詩歌 | 読書 | 財産形成 | 趣味 | | 選挙 | 野球 | 録音起こし | 青春時代 | 韓国、アジア | 音楽 | 食べ物、食文化