2012年10月25日 (木)

ファミリーヒストリー余貴美子★客家の血をひく祖父 台湾から

032 NHKで余貴美子のFamilyHistoryを見た。それぞれ、他国へ来た家族は苦闘を経て現在がある。
 台湾から日本に来た人には、王貞治、ジュティオングなどいるが、余貴美子もその一人。余貴美子は、話題になった「おくりびと」でも、目だった。私が彼女に注目したのは
まだそんなに老けていない団塊世代 山田太一ドラマであった。役の印象はそのときは、きちんと残るが、前のイメージが次の出演に影響を与えない得な女優である。

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 余貴美子
097  
貿易商で池袋でナイトクラブなども営む台湾の中壢市出身の台湾人の父余鴻彰と、日本人の母親京子との間に横浜市で出生し099た。范文雀は従姉にあたる。
 
父のナイトクラブ店パラダイス(池袋)では、かつてハナ肇や山田吾一が働いていたことがあHanbuianai る。池袋の再開発事業で横浜駅前に飲食店を出した。
神奈川学園中学校・高等学校卒業。
 祖先は広東省出身の客家ハッカ
(注※)
 父
余鴻彰は明治大学空手部OB、母は日舞のプロである。

118010  日清戦争の翌年に生まれた祖父余家麟は、日本には親近感をもっていたのだろう。三十代なかばで、台湾より日本で商売をしたいという決心をした。
011  そのときには、すでに五人の子供がいたが、コレだけ大勢の子供を連れていくのは、仕事をするにしても、住む家の問題でも、困難をともなうから末の二人の女の子を台湾に置いていく決心をした。
017018 109 111  この決断は、冷酷であるが、ある意味真剣だった。二歳の三女は、知り合いの実業家、生後数ヶ月の四女を農家へ預ける決心をした。母は非情な気持ちで、泣き叫ぶ二歳の娘を置いて日本に来たのだった。
貴美子のいとこ范 文雀が憧れの対象であった。

028 台湾から日本へ移り、神戸で会社を設立した。戦争が激しくなったころ、日本国内では台湾バナナが輸入できなくなったころ、余の祖父は乾燥バナナを台湾から輸入して、大当たりした。コレは売れに売れて、大成功した。その成功した証として、代豪邸で暮らしていた。

 戦時中には、特に甘いものがほしいのに、果物が少なくて、干からびたような乾燥バナナが結構貴重品であった。私も、家でこの乾燥バナナ一本食べさせてもらった記憶がある。
 
運動会で八百屋のYちゃんがバナナを食っているのを見るまで、バナナを忘れていた。病気見舞いに持っていく貴重品であった。Y君は木の上で食べていて「分けてやろうか」と声かけてくれたので、「うん」といって、半分わけてもらった・・・そんな記憶がある。

093 祖父余家麟は、最初は紅茶の輸入で成功したが、事業拡大で日本のみかん(たぶん温州みかん)を輸出して船便で送ったのがみかんが腐り大損害が会社経営の危機をもたらし、倒産にいたる。その後、乾燥バナナの輸入に移った。その後、横浜から池袋に移る。乾燥バナナは大成功して、豪邸を建てるまでになった。

049053_2  このころ、息子鴻彰は大学生(明治大学空手部)で、活躍していた。余貴美子の父鴻彰の将来妻となる京子は、五反田に住んでいた。その二人が結びつくには、いくつかの偶然があった。
 昭和19年1944年大空襲で五反田では多くの家が焼失して、幸い京子の家が焼け残り、罹災下人のために家を開放して、近隣の人と一緒に暮らした中に日本舞踊の師匠さんがいた。その後、12歳の京子はその縁で、日本舞踊を習うことになった。五年後には、師匠として弟子を取るほどに技量が上がっていた。
 058 父鴻彰が明大空手部の演舞をイベント会場で披露する際、華やかに演出するように、女性を使おうとして決めて日本舞踊を出し物に加えてと計画した。監督の紹介で、日本舞踊の師匠宅を訪問したとき、玄関から出てきた人が、師範代の京子17歳であった。

 そのときに、両者には、ビビっときたモノを感じて、その後交際に発展して、結婚に結びついた。

064066_3  余貴美子が普段外人登録証を持ち歩いているが、その本籍には、中国 鎮平村と書いてある。ところが、地図で探しても鎮平と言う村はない。それを余姓を探し出身地の台湾へ行って見ると、余さんという花屋さんがあった。余姓の集まり076 があり、祖父余家麟さんは、余家の14代として、台湾に渡ってきた客家ハッカ出身華僑であるとわかった。鎮平村=官平村に100年前に地名変更していたが、祖父余家麟は昔の地名を信じていたのだった。

086  (注※)客家ハッカというのは、中国人ルーツを語るときには聞くが、日本人には一体どういう人の集まりかよくわからない。
 客家ハッカは、周から春秋戦国時代、中原や中国東北部を統治していた王族の末裔である。最初の中国人で、中華文化を守
ってきた正統な漢民族。それが政権争いの戦乱から、中原から南へと移動、定住を繰り返していった。
089  元は王族であっても、移住先では
“よそ者”、客家ハッカと呼ばれ、移住先の住民との軋轢も多かったと考えられる。その中から、政治家も多く輩出している。
客家ハッカとなったのは、
最初が秦の時代辺りから江西地帯へ入植、
第2段階 黄河中原や華北住人が長江以南に避難。
第3段階 唐時代の乱に江西、福建、広東に南下。
第4段階 南宋末期元軍侵攻により広東に拡がり、
第5段階 清領土拡大で西は四川省、東は台湾へ、
最後段階に、海南島まで南下。
 客家ハッカと言われる人々は、古代の政権の中枢から派生している人々で、インテリ集団であった可能性がある。彼らは
族譜(家系図)を持ち、祖先信仰が強く、風習も守ってきたため、地元民とは交流が少なく、仲間意識が強いので、客家語には古代の文語が残っている。

多くのことを知らずにいた余貴美子の母は、祖母頼網好が、夜になると忍び泣きしたり、食事中に空ろな表情になる場面を見ていた。台湾に残してきた娘二人のことを思い出して、耐え切れなくなっていた。そして、ついに一人祖母頼網好は台湾に渡り、二人の娘の安否を尋ねて行った。二人の娘は明暗をわけていた。実業家の家に預けた三女の鴻英は、そこの家の息子と結婚して、物心ともに満たされた生活をしていた。が、末娘の鴻玉は、農家の労働力として使われ、家事の下働きをさせられ、学校へも行かせてもらえず、みすぼらしい身なりをさえられていた。
 養母に掛け合って、娘を引き取らせほしいと申し出たが、養母は働き手を失うことは困るから「娘を捨てたくせに、今さら何をいうか!帰ってくれ」と言い放った。娘鴻玉を抱きしめて、泣きながら謝った。

143 その後、消息が不明であったが、このファミリーヒストリーの取材班が、彼女鴻玉を見つけた。彼女は現在83歳で元気であった。
 話によると、母頼網好が会いにきてくれたのち、養家を飛び出して、都会でホステスをやったり、紡績工場で働いたという。母が会いにきてくれたことを心の頼りにして、耐えたと語っていた。26歳で結婚して3人の子供を育てた。

118_2 祖父余家麟は貿易会社、父鴻彰は、池袋でナイトクラブで成功していたが、区画整理で強制執行され、店は閉鎖しなければならなくなった。同時に、祖父は大金を信用貸していた友人に裏切られた。二人と苦境に陥った。

129127池袋から横浜へでて、「美人スナック」としてバーを開く。それも、時代の流れではやらなくなると、こんどは妻を店に出して、焼き鳥屋を開いた。仕事帰りのサラリーマンを相手の店として繁盛した。

133_3 台湾から来日して、祖父の代から息子の代へ、余一族は失敗しては、再起、成功してはつまずく。つまづいては立ち上がる。その根性たるや、やわな神経ではない。この強靭な粘りが、余一族の芯にはある。異国で成功するには、強くなければならない。と、祖父余家麟、長男余鴻彰を励ましたように、妻京子もその精神を守って、生きてきた。
娘余貴美子が、浮き沈み激しい芸能界で、がんばるのも。両親の背中を見て身についてもの、と彼女自身、納得していた。台湾人が日本で暮らすのは、やわな気持ちでは難しい。

061 父余鴻彰は、娘貴美子が芸能界へ入るのは反対であった。自分が浮き沈みの激しい仕事で苦労しているから、安定を望んだのだろう。彼は、彼女がようやく仕事が軌道に乗り始めたとき、がんにな140り、気づいたときは進行していた。苦労が体に応えたのかもしれない。享年53歳。

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (2)

2012年10月18日 (木)

谷原章介(俳優)★ファミリーヒストリー★祖父の生涯

012  谷原章介は、NHK大河ドラマ「竜馬」で木戸 孝允(桂 小五郎)を演じた俳優。彼の祖父準造は誰にも語らなかったが、太平洋戦争、つまり国家の歴史の波に翻弄された生涯だった。今年五月に、NHK「鶴瓶の“家族に乾033杯”」で広島県三原で谷原家のルーツを探し て、墓をみつけた。それがきっかけでファミリーヒストリーにつながったようだ。

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

040

015  この祖父準造は、村一番の神童といわれた秀才であったが、学資も生活費も出せない家であった。子供のころから、商船船長になりたいと思っていた。あるとき、陸士(陸軍士官学校)、海兵(海軍兵学校=兵科、機関科,経理科)、高等商船(高等学校)は、学費と寮費が無料で教育が受けられると知った。これら三校が難関校の代名詞であった。

037  今無料で大学があるのは、防衛大学校、税務大学校、あとなにがあるだろう。企業内学校があったが、今もあるだろうか。知っている人がいたら、後進のために教えてください。

 1923年関東大震災の年、それ以来、必死に勉強して、全国から秀才が038集まる競争率4倍の試験を突破して、祖父準造は合格した。東京商船高等学校(=現、東京海洋大学、東京都江東区越中島)

第一次世界大戦後、日本は外国との貿易量が急激に増えて、そのため優秀な船員の養成が国家としての急務であった。

046 その商船学校の生活ぶりが記録映画として残っていた。そのなかで、教官が生徒たちに語っている。
「我々は、自己の職務に対しては
 死しても責任感がなければならない。
 責任感と犠牲的な精神
 勇気と忍耐力
 規律と服従
 その精神こそ、すなわち越中島精神である。」

052 海に生きる男が忘れてはならないものは、シーマンシップ、なにより責任感を持て、と叩き込んだ。
 準造は、持ち前の我慢強さで厳しい訓練を耐え抜いた。1929年(昭和4年)卒業。ほぼ6年在籍したようだ。
053 卒業後は、満州大連にある商船会社大連汽船に入社した。当時、大連汽船は、日本郵船、大阪商船と並んで業界大手であった。満鉄の子会社で、大連から日本や中国各地へ航路を拡大していた。目の前に大きな将来が開けているのを実感した。

Kawashimayoshiko3093  その当時、章介の祖母になる照子が大連駅の近くの“うなぎ屋鳥彦”で働いていた。男装の麗人川島芳子も、何度か食べに来た店である。
 彼女は、大連へ嫁いでいた姉を頼って、鳥取県から来ていた。見合いを勧められて、目の前に現れたのが船乗りの制服を着た準造であった。
061  まもなく結婚して、すぐに子宝に恵まれた。四人兄弟の末っ子国彦が、谷原章介の父である。仕事も家庭も順調であった。そんな準造が任務を命ぜられたのが、貨客船「北京丸」一等航海士として乗船することだった。北京丸は、大連汽船が社運をかけて建造したものであった。最新鋭の装備を備え、砕氷する機能もあった。大海原をすべるように進む北京丸は、準造の将来を現すようであった。最新鋭の乗船する喜びを痛感した。
064  その後、各種の船に乗り、経験をつんで、船長になる。昭和15年4月に一進丸1447トンの船長になった。次に崑山丸2733トン。制服の袖に4本の線が入った船長服に身を包む準造は、このあと、大きく運命が旋回していくのである。

1941年(昭和16年)召集令状が準造の届いた。
057  高等商船卒業生は、ひとたび戦争になったら、すぐ軍人になる予備士官となる立場であった。当時3歳であった国彦は、当時のことを覚えている。
 薄暗いところに公報が届いたので、「赤紙が来た」といっそう暗くなった気がした。みんなが下向いて「お父ちゃんが行ってしまうんだ」と思っていた。行けば戦死することは覚悟の上である。準造は家族に別れの言葉を告げた。

080 準造が命ぜられたのは、軍艦に改造された「北京丸」の船長であった。前方に大砲1つ、後方に大砲が二つ。改造戦艦は、特設と頭に名づけた戦艦である。貨客船を改造した特設戦艦北京丸の船長となった。

087_2  戦艦不足を軍部は、民間の商船を徴用して、戦艦に改造して特設戦艦にして間に合わせた。大型客船沖鷹を特設空母に改造した。戦時中、約70数隻が戦艦に転用された。間に合わせの改造であるから、それらの戦艦は装備不十分であるから、弱点を見抜かれて、米軍の餌食にされた。日本軍はこれらの特設軍艦は商船の護衛に主に使われた。

1944年(昭和19年)6月21日
098 088 船長谷原準造、特設戦艦北京丸は、商船護衛のため、中国海南島に向かって出港した。鉄鉱石を積む輸送船の護衛の任につくため佐世保を出たのである。日本近海にも、アメリカ潜水艦が出没していたので、警戒が必要になった。
 台湾高雄、フィリピンマニラを経由して、海南島を目前にした7月10日、深夜突然轟音が鳴り響いた。アメリカ軍の攻撃だ105った。探信儀(ソナー)の電源を入れても、ソナーが機能しない。
ソナーの機能が失われ、潜水艦のエンジン音、スクリュー音を探知できない。目くら同然である。

 探信儀故障で北京丸は敵の潜水艦の位置や浅瀬の有無がわからないでは、危険と察し、船長準造は、修理のため台湾の高雄へ引き返す決断をした。

106  ところが、次第に波が高くなり、猛烈な暴風雨となってきた。北京丸はルソン島の西を航行していた。台風の目が次第に北京丸の西に向かって近づいてきた。台風の進路をつかむことができなかったので、洋上で台風の過ぎるのを停船して待つしか方法がなかった。

 北京丸主計官中西の手記によると
「山のような波と激しい風に向かって木の葉のように揺れながら、一昼夜以上、一地点で静止しているような時間をすごしていた。
 天測でしか、位置を知るしか方法がない状態でありながら、天候は二昼夜太陽も出ず、船団の位置を知る方法もなかった」

 7月21日深夜、船底をこする音がして、
「しまった。座礁だ」エンジンをフル回転して、脱出を試みるように指示した。自力での脱出を試みたが、北京丸は動かなかった。
108  夜が明けると、駆逐艦春風が救助に来たが、しかし、波が高く近寄ることもできず、救助は失敗。春風から、ボートを下ろし、北京丸に近づき北京丸へロープをつなぐ工夫などしようと、北京丸にはしごをかけて上ろうとした。しかし、北京丸に取り付いたとき、救助のボートが波で転覆して、万策尽きてしまった。

111112 船長谷原準造は、戦艦と100人の乗組員の命を守る責任があった。その座礁して身動きのとれない北京丸を監視していた一隻の潜水艦があった。アメリカ潜水艦アスプロの船長ウイリアム・スチーブンソンは、命令した。
「魚雷を装填せよ」
118 北京丸から1800メートルの距離から、潜水艦アスプロから魚雷が発射された。
 北京丸は、座礁して数日たっていた。救助の戦艦も来ず、船員は、台風一過の穏やかな天気で、のんびりと緊張感も緩んでいた。

 アメリカ潜水艦からすると、航行中の船とは違って、北京丸は座礁して動かないから、狙いやすかったのだろう。船の命、機関室を狙って打ち出され爆発した。
 ドドーンと機関室を魚雷が命中して、水蒸気が高く上がり、甲板に119 いた船員は裸でいたものは、破裂爆発の破片で怪我をしたり、死亡者は約10名。7月28日午後3時27分。
「全員戦闘位置につけ!」
 しかし、瞬く間に、火災は全艦に広がり、消火は出来ないと判断した船長命令で「全員、船を離れろ!」と。準造は全員が下船したか、くまなくまわって、全員下船したとわかったのち、最後に離船した。
 その後、北京丸は炎に包まれて、沈没した。血だらけの船員が海にあふれたが、夏の海で、島から1500メートル程度であったし、昼の明るい時だったのが、幸運であった。

116  終戦後は、準造は、引上げ船の船長を務め、それが数年続き、そしてから家族のもとに帰った。その後は、水先案内人の試験を受けて、数年水先案内人を務めた。戦争中の出来事は、家族には一切語らなかったが、北京丸の電信員だった人、今89歳の部下などが証言しているが、落ち着いて、小柄な西郷隆盛の印象、と語っている。

マルシアの祖父 苦節70年inブラジル
浅野忠信 母の祖父オランダ人、祖母ノルウェー人

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (1)

2012年9月24日 (月)

クレイマークレイマー★母の家出★「ボクが悪いから?」

 「クレイマークレイマー」で5歳の息子ビリーが「ボクがいけないから、お母さんが出て行ったの?」と父に聞く。(評価AA
 妻は、キャリアを犠牲にして夫に尽くすか。
息子を犠牲にして、女は仕事をしてもよいか。きちんと現代社会の問題点を指摘して、考えさせる。

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 10歳未満で、子供は親に放置されると、情の面で、人間に円満な感情が育たなくなる。怒りやすいとか、自分を不当に低く評価する。多くのデメリットが人格形成上で欠陥が生じる。動物の親子でも、早くに親から切り離すと、感情が不安定になる。
夫:テッド・クレイマー ★ダスティン・ホフマン
妻:ジョアンナ・クレイマー ★メリル・ストリープ

息子:ビリー・クレイマー★ジャスティン・ヘンリー

016
 仕事熱心の会社員テッド・クレイマーに愛想尽かしをした妻ジョアンナが、5歳の息子を寝かしつけて、家出の準備にかかるところから始まる。

 大卒ジョアンナは結婚前は、雑誌社でバリバリのキャリアウーマンだったから、自分が打ち込める仕事をしたくて仕方ない。ソレを相談したいのに、夫テッドは無関心で・・・、ついに爆発!というところか。
020  夫のテッドは、幹部に採用しようと社長などトップが彼に声をかけてくれたから、彼は有頂天なところに離婚。
 彼テッドの生活はその日から一変した。
 5歳の息子ビリーと戸惑いながら、父子二人きりの生活を始める。息子の分まで朝食を作り、学033 校まで送った後、自らは急いでタクシーで会社へ向かう。順調に進んでいた会社の仕事も家まで持ち帰る羽目になり、ビリーはかまってもらえない寂しさから、彼の家へ持ち込んだ仕事を邪魔するかのように振舞う。
 そんな二人はまるで噛み合わず、とても父子とは思えないような有様であったが、次第に協力し 057_2 て一緒に生活することを自覚するようになり、時間とともに二人の絆は深まっていった。

 ようやく父子関係が落ち着き。18ヶ月経ったころ、妻ジョアンナが子供の面倒を見たいから、ビリーを渡してほしいと言ってきた。
 夫としては、家庭放棄して家を出た人間が、何をいうか!とカーッとなるところを裁判で、ビリーを取り戻そうと裁判になる

裁判で、妻ジョアンナ側の弁護士が、彼女に有利な証言をさせるように質問する。
ジョアンナ側弁護士*クレイマー夫人、結婚生活は何年?
041 ジョアンナ*8yearas.
弁護士*その間幸せでしたか?
ジョアンナ*最初の二年間だけで、その後はただ苦痛の連続でした。弁護士*あなたは結婚前に職業についていましたか?
ジョアンナ*はい、大学卒業後すぐにマドモアゼル誌の美術部に入社して働いていました。
弁護士*結婚後は?
ジョアンナ*いいえ、していません。
弁護士*自分の意思で?
ジョアンナ*はい。ただ、働きたい旨は、何度も話ましたが、前の夫は聞き入れず、話し合う機会も拒否しました。息子の子守代も稼げないとも言われました。 今はセルオ社でデザイナーとしています。035 弁護士弁護士*現在の給料は?
ジョアンナ*年収3万1000ドル
弁護士*Do you love your child?
ジョアンナ*Yes,I do very much.
弁護士*でも、家をでましたね?
ジョアンナ*Yes.はい。結婚生活の最初の5年間、私はしだいに不幸になって、誰かの助けを求めなければ、身動きできなくなりました。
 でも、夫は私をまったく無視し続けました。私たちの心は離れていったのです。夫は仕事に熱中し、私の気持ちなどお構いなしの冷たい態度でした。私は自殺寸前でした。
 この恐怖と不幸が、私は家を捨てさせたのです。当時の私自身は欠点のあるように見え、子供から離れる決心をして、カリフォルニアに行ってわかりました。私はこんな人間ではなく、やりがいをもてば、いい母親にもなれるんだと
弁護士*クレイマー夫人、子供を引き取りたい理由を述べてください。
ジョアンナ*子供を愛しているからです。
043 弁護士*一度捨てましたね。
ジョアンナ*恐ろしいことだと思います。今では毎日後悔しています。置き去りにしたのは、仕方がなかったからです。あの頃の私は、息子にとってもマイナスでした。どうしていいかわからず、置いていくのが最善策だと思えました。でも、あの家を出て後、心の平安を取り戻す努力を続けました。
 子供には何の罪もありません。七歳のビリーには、母親が必要です。父親も必要ですが、それ以上に、私が必要なのです。私は5年半、ビリーの母親でした。夫が代わりを務めたのは18ヶ月です。私か、夫のどちらがビリーの面倒をみるべきか、誰の目にも明らかです。
 私が母親です。ビリーの母親です。
弁護士*どうも、私の質問は終わります。

夫デッドの弁護士*結婚している間、(夫デッドは)あなたに肉体的036な暴力を振るい続けましたか?
ジョアンナ*No.
デッドの弁護士*息子さんに肉体的暴力を振るいましたか?
ジョアンナ*No.
デッドの弁護士*ご主人は酒びたりで大酒呑みですか?
ジョアンナ*No.
デッドの弁護士*浮気は?
ジョアンナ*No.
デッドの弁護士*経済的な面での不自由は?
ジョアンナ*No.
デッドの弁護士*それで別れたニューヨークに住む予定は?
ジョアンナ*ずーっと(ニューヨークに)住む予定です。
デッドの弁護士*How many boyfrinds do you have?
ジョアンナ側弁護士*(その質問)異議あり。
047 裁判長*(その質問)認可する。
ジョアンナ*覚えていません。
デッドの弁護士*三人以上三十三人以下?
裁判長*(その質問)証人は答えを。
ジョアンナ*中間です。
デッドの弁護士*現在恋人は?
ジョアンナ側弁護士*(その質問)異議あり。
裁判長*(その質問)証人は答えを。
ジョアンナ*恋人はいます。
デッドの弁護士*・・・・・これからもずーっと?
ジョアンナ*わかりません。
デッドの弁護士*子供とすっとニューヨークに永住すると言われたが、今までのあなたの生活態度では、信用できない。(ジョアンナ、涙)
 あなたの前の夫が一番長い付き合いではなりませんか?
ジョアンナ*子供が生まれる前一年、その後、結婚して7年。
デッドの弁護士*すると、もっとも重要な人物の関係が失敗したわけだ。
ジョアンナ*失敗ではありません。
デッドの弁護士*成功といえますかね。離婚で終わったのに。
ジョアンナ*失敗したのは、夫の方です。
デッドの弁護士*双方の合意で離婚したのに、自分の責任ではないと。人生でもっとも重要な人物との関係に失敗したのでは。大切な人間関係を失敗したのは、あなた自身だ。そうでしょう!
裁判長*認めますね?
ジョアンナ*(涙顔でうなずく)

  離婚裁判で、「子の最良の利益(best interest of the child)」の原則により、妻ジョアンナが息子ビリーの養育にあたることに決まった。ビリーは、今まで父デッドと食事をし、寝るときは本を読んでもらって、安心して暮らしていたが、母に家、環境が変わる不安が・・・、テッドは、彼の生きがい奪われる悲嘆に・・・。

 やがて、養育権者ジョアンナがビリーを連れに来た。引渡しの時が来た。引き渡す日の朝、フレンチトーストを二人でくつくり上げ、ビリーと二人で最後の朝食をとった。
 
065 ジョアンナからの電話でテッドが階下に降りる。彼女は思いつめたかのように呟く。
「ビリーのためを思えば連れていくのはよくない。彼の家はここよ。上に行ってビリーと話してもいい?」。
エレベーターに乗り込むジョアンナをテッドは見守るのであった。

 これから先、どうなるのか・・・と、視聴者にゆだねた形でエンド・・・、オイオイ、まだ話が終わっていないだろう、というのにエンドロールの俳優スタッフの名前が表示されてしまう。こんな終わり方でいいのかい?


 お勧め映画DVD

「アイリス」奔放な彼女を見取る「ジョン」
「善き人のためのソナタ」東ドイツ盗聴の恐怖
「ジュリア」反ナチ幼馴染と女流作家リリアン
炎の人ファン・ゴッホ 37歳の自傷死
ラストサムライ 近代日本に「武士道」忘れるな
レインマン 自閉症兄との交流 評価A'
めぐり逢う朝 風景が素晴らしい 評価A
家族の肖像 伊仏合作映画 評価A
紅いコウリャン '20年代生きる中国 評価A’
フォレスト・ガンプ 一期一会 評価特A
恋におちたシェクスピア 評価A


んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2012年9月 1日 (土)

米倉涼子、安住紳一郎 二人はどうなの?

062 TBS「ぴったんこカン☆カン」に米倉涼子が出ると、安住紳一郎は振り回されているが、相性のよさを感じる。
二人の個性、特に米倉の個性が出る。米倉は、放送中にオナラをしたと書かれるくらい、磊落な性格で、女女した点はまるでない。女は、女らしくないのが普通。
安住紳一郎と米倉涼子 金子みすず巡り:


んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 

Kayo_hp2thumb450x675384_2 20120120_nanao_09 奈菜美 話変わるが、見た目は女らしい彼女奈菜美は、佐藤かよ(男性写真)とは、名古屋で幼稚園時代一緒に遊んだからよく覚えている。その後音信不通であったが、芸能界へ入って20年ぶり会って、違和感がないという。
 奈菜美
いわくかよ佳代のほうがずつと女らしさがあるという。なかなか、女が女らしく、という文化は後天的なものだということが、社会に周知されていない。

 072 さて、米倉涼子がTBS「ぴったんこカン☆カン」に出ると、視聴率が上がるらしく、彼女は、この番組の常連であるようだ。何が?というと、安住 紳一郎との掛け合いというか、その息が合う部分が、スレスレ、これなら退屈しない友人として、男と女の仲良し・・・と勘違いしても仕方がない。
 

普通なら、こんなに慣れ慣れしいなら、女が惚れていると思っても間違いないだろう。ところが、この米倉涼子059に限って、そういう女の惚れた弱みという見方では割り切れない。
 出されたうな重を安住の梅丼と、重のふた開けたとたん、「そっちも食べたい」と、安住に「交換っこしよ」と言い出す。この無邪気さ、これには、安住は唖然としながら、彼女の言い分を受け入れる。しばらく食べた後、息のつく暇なく、また、安住はうな重と梅うな重を取替えさせられ、米倉がうな重を食べる様子を放映する。

065  デート中に、相手の注文した食べ物を交換してという「失礼な女!」・・・、目の前に出されたお重を食べる前に「交換っこしよ!」と言い出す女を、可愛いと見るか、失礼な女と見るか、これは、男の側の気持ち次第であるが、米倉涼子の演技かもしれないが、安住の意表をつく。たぶんの天然であろう。唖然としながら、安住は、米倉の言い分に押しまくられる。結構いい雰囲気で、楽しさは感じらる。

051 店の中を案内している間に、自分の見たいコーナーへ、グルグル回って、案内役の安住は置いてきぼりされてしまう。見事に自分勝手に動くから、カメラマンも振り回されている。こういう女を好きなら、それでいい。男は、往々にして女の魅力に惑わされて、とりこになる。

 交換したお重を食べ終わると、
075米倉「ウチの母が安住さんにご挨拶できなかったって、」
安住「ニューヨークで?」
米倉「です」

076 安住「失礼しました。ちょっと、いらしゃっているって知らなかったもんで」

米倉「挨拶に伺いたいと思ったらしいのですが、すぐお帰りになって」
安住「いらしていたのですね。」
米倉「はい」

077安住「そうでしたか。知りませんでした」
米倉「はい」
安住「といっても、お顔を存知上げませんので」
米倉「そりゃそうですよね」と大笑い・・・。

 
この話は米倉涼子が、ニューヨク公演に来ていて、安住アナがサプライズで来たとき。米倉の母が娘の公演を見に来ていた・・・という背景がある。それを踏まえて聞いていないと、ピンと来ない。http://tvtopic.goo.ne.jp/program/info/585822/index.html
 米倉涼子さんと安住アナの東京&ニューヨーク サプライズ合戦ツアー  (バラエティ/情報)
安住紳一郎は、米倉涼子が主演を務める「CHICAGOシカゴ」が上演されるアンバサダーシアターにやって来た。
 開演1時間前となり、お客さんの反応を聞いた。安住紳一郎は米倉涼子の舞台を観劇し、公演終了後に安住は米倉に花束を贈った。安住は、米倉に舞台の感想を話した。安住は、劇場の前に出演者の方たちが出てくるのを待っているファンの人たちと一緒に出演者が出てくるのを待った。
安住紳一郎と米倉涼子  金子みすず巡り
羽鳥慎一はフリー、どうする?安住紳一郎

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 

| | コメント (0)

2012年8月10日 (金)

梅ちゃん先生 患者の死、姉の妊娠、夫の優しさ

004  朝から梅子の一日は重かった。
 朝早野さんから「危篤」と電話があり、早野
新造の死に立会い、冷静に医師らしく接した。それを年配看護婦の相沢八重子が見守っている。この看護婦の様子が、いい味を出している。

梅ちゃん先生の彼松岡 松子の相手加藤:

読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 

たまたま
梅ちゃん先生” ぶった切り*投稿コメントを見たら、多くが梅ちゃん先生の嫁の立場、医師としてのあり方等、批判が多そう。これは、現実と比較したら、かなり当たっているし、シナリオを書いている人の常識のなさ、あるいは、安岡家へ集団就職してきたのなら寝る場所を決めておくべきだとか、結婚式で親戚のおじさんがイチャモンつける話とか・・・、見事に批判すべき点を言い当てている。

 いちいち批評を聞いていたら、萎縮して何も書けなくなる。ドラマが面白くないなら、あるいは文句ある人は、見なければいい。いい点を拾って楽しめばいいと思うよ。完璧な名作が出てきたら、大いに賞賛しようよ。ケチつける人は、ケチをつけることで楽しんで頂くコトにしよう。


 本日のストーリーはよかったと思う。ちょっと内容が盛り込みすぎの感はあったにしても、人生の死をどうするべきか、家族に囲まれて最後を迎える。医師として梅子は悲しみを内に秘めて、夫ノブの胸で泣くというか・・・ここまでストーリーをライターは、よく書いている。梅子をウチの娘としてみれば、いい味だしているよ。 オリジナルネタばれ

 いい味を出しているのが、早野新造の老妻丘みつ子、よかった。
006 「おとうさん、ご苦労様でした」と、夫の手を握る。「わかっているみたい。お父さんの手が握り返しているみたい」と、隣に座る娘にいう。梅子が新造の胸に聴診器をあて呼吸と脈が止まったのを確認し、「ご臨終です。15013 時35分」というと、丘みつ子が、
「アア、ア~ア~・・・」突然泣き始める。これが、感情起伏を少なくしている役柄(妻)であったので、この泣きシーンは圧巻である。
梅子「お子さんに囲まれて幸せな最後だったと思います。」慰める。
母「ア~ア~・・・(と泣き崩れ)長い間、いろいろと、ありがとうございました」

001
娘「先生がいらっしゃらなければ、私はこうして父を見送ることができませんでした」
母「病気だけでなく、わたしたち、家族も・・・」
梅「私のほうこそ、早野さんにはいろいろ教えて頂きました。(早野
新造の遺骸に向かって頭を下げる)ありがとうごいざいました」

018 0017  開業以来始めて患者の死に接した梅子を心配して、父は梅子の医院(診療所)を訪問、
「気を落とすな」、「大丈夫」と答える梅子。
 「(姉)松子が来ているから、梅子もあとで来るがいい」と言い残して帰る父。

「懐妊」を報告に来た姉松子。この幸せな報告を聞きながら、梅子は落ち込んでいく。突然立ち上がり「ノブさんに報告してこなくちゃ」と隣の家へ帰っていく。帰っても、ノブには会わず、自分の部屋入ってぼんやり、涙ぐんでいる。
 医師にとっては、初めての患者の死はショックだが、それを感情に表すのは出来ないつらい仕事だ。医師も、「10人は殺さないと一人前でない」というのが、医師仲間のアングラ意識。

033  後ろから見ていた夫ノブオ。それに気づいて
「松子姉さんに赤ちゃんができたの」

「きょうはいろいろあったな」と、ノブオは泣いている梅子の頭をなでて抱きとめる。梅子と信夫は、案外相性がいい。松岡だと、頭をなでて抱きとめるというシーンは考えにくい。お兄ちゃんのような、子供のときから知っているノブオ相手との結婚は、違和感が少ないのか・・・。

 昔々のことを思い起こすと、あの子と見合いしたのち「この子なら差異は少ない・・・」と思ったが、御近所やバックグランドや生育歴すべてがわかっていると、面白くもなんともない。そんな意識がふと頭によぎって、それ以上関係が深まらなかた記憶がある。差異の少ない幼馴染との結婚というのは、どうなんだろう。

読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 

| | コメント (0)

2012年7月29日 (日)

気の利かない男 新婚さんいらっしゃい

024 デートを何回続けても、この人たちの場合、一年間に15回続いたのに、手も握ってこない、チューもしてこないので、「私に興味ないの?」と聞いたそうだ。男の場合、責任あるから、キズものにしてはいけない・・・、大事にするれば、手を出さない。これは昔、戦前の意識だ。その気配を感じる人のようだ。

読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

Ws000004 女性の場合、一体何を考えているのか、男からは察しがつかない。手をつけたら、簡単にいえば「(結婚の)手付け」を払から、女性の側には一安心というかもしれない。あるいは、男としての機能が健全と見るか、安心を得る・・・、という側面があるが、若い男にはそれは分かりにくい。

Ws000006 この女性には結婚している姉がいて、その人が世話になっている近所のおばさんに40を越した一人息子がいるから「あまっている者同士で、ちょうどいいから、見合いしてみないか」と姉から連絡があって、見合いすることになった。
鳴門のちかくの電機会社へ出張していたが、「今週あわせたい人がいるから、帰ってくるか?」と母親から連絡があり、実家へ来て見ると、黄色のブラウスでスレンダーで清楚な女性がいた。瀬の高いから、すらりとした点が印象に残ったようで、しばらく話をしたのち、せっかくだからとドライブに行って来い、と周りのお膳立てで出かけた。

行ったところが、河童横丁でラーメン・・・、およそ始めてのデートで行くべきところではない、と女性がまず始めて「気が利かない」と思った。黄色のブラウスでおしゃれしてきたのに、連れて行くべき店ではないというわけだ。
 二回目のデートは鳴門から四国に渡って、徳島の揖屋いやとか、高松のうどんめぐりを案内した。
 三枝から文枝になったが、サンシさん「プレゼントするとか、手を握るとか、そんなことは、なかなかないのではないですか?」と聞くと
 「私の誕生日も聞かないから、私の誕生日の次の日に“昨日は私の誕生日やったんで”とメールしたら、“それは知りませんでした”と、メールが戻ってきたのです」
Ws000012 桂文枝さん、「そのあとにおくればせながら・・・これ、誕生日プレゼントをもってきましたか?」というと、
「イエ、何も頂いていません」
「ホントに!」司会のマミサンが驚く。
「奥さん、善ちゃんは、マジメだから一年間に15回デートしても、手も握ってこなかった?そうでしょう」
「私、心配になって、善ちゃんに聞いてみたのです。“私に興味ないの?ちゃんと答えて”と」
「それを聞いておかないと、次の考えがあるからね」
「興味ないとちゃう?」そうしたら、善ちゃんは“興味なかったら会っていませんよ”といってくれて、“結婚式はいつにしますか?結婚しますよね”といわれて、結婚する気があることがわかり、急に嬉しくなった。
司会桂文枝「結婚しようとか、手を握るとか、チューをするとか・・・そういう(女性の望む)ことをしないのですか」と、展開しようとすると、この男性は
「そういうのはダメですよ」
桂文枝「メズラシイですね」
善作「変なことをしたら、イロイロウワサがたって近所付き合いがあるので、ちょっと。」
桂「善作、そんなことを考えているのだ。めずらしい。あんたはめずらしい。、まじめだわ。善作、名は体をあらわす、善を作る人やからね。」
 ここで「女性の気持ちからすると、何かそういうのは興味ないのかとか、結婚して大丈夫か?とか、不安ではないのかね?」と、ここで桂文枝は続けた。
新婦「すごく考えました。結婚するまで、何もしなかったし、結婚しても10日経っても何もなかったので・・・」というと、会場から「えーえー」と驚きの声。

桂文枝「ホントあなたは、ボクと似て(笑い)マジメな人、(昔の)日本男子はそんなものだったけれど、それはチョットおかしい」
善作「それには理由があった。
 そのあとに、新婚旅行が控えていたので、子供ができて新婚旅行ができなくなってしまうから、そうなったらウチのせいにされてしまう。
桂文枝「アンタ、アホか? アンタ、大人やったら、子供ができないようにそういうコト、ナンボでも考えられると違う?(マミだんに)な?」
マミ「ハイ。その通り」
文枝「な、オバちゃん?」
マミ「オバちゃんじゃないけど」
善作「“(子供ができても)いいですか?”と言ったら、“いいよ”と言ったからやりました」
文枝「奥さん、これはどうだったの?」
新妻「やっぱり気が利かなかったです」
文枝「そんなの、気が利かないでも、ようわかりませんが、新婚生活がはじまりました。どうなんですか」

新妻「夜仕事からの帰りが遅いのです。夫婦の会話がありませんので、一計を考えて“おしゃべりクラブ”を作りました。夜11時にお布団に集合して。善ちゃんに面白い話をしてもらう会です。」
善作「11時だと、まだ報道ステーションが終わっていない。プロ野球の結果が知りたいのに、と思って・・・」
文枝「そんなの、ええやんか、明日見れば」
善作「面白い話をしろといわれて“きょう会社でスノコの上で転んで男がいた”とはなすと、”そんなの面白くない。他にないの?”と言われ、“社員が台車の荷物一杯載せて前が見えないで壁に激突した”と、一生懸命考えて話しても、これも面白くないといわれて、ハードルが上がって困っているのです」
「私、店の前を通ったら、私に似合う可愛い靴があった。買ってくれへん?」026 というから「買う買う」といって、早く逃げ出したいのだけど、逃げようとすると、私に抱きついて、“私の寝るまでここにいて”と言われて、目閉じて寝ていると、私のほうが先に寝てしまい、気づくと朝になっている」
新妻「善ちゃんは、“結婚後も、相変わらず気が利かない”と言ったら、“気が利いたら、今頃浮気していますよ”と」
司会桂文枝「善ちゃん、エライわ!これからも、がんばってください」

「新婚さん いらっしゃい」から見える男と女:
気の利かない男 新婚さんいらっしゃい

新婚さんいらっしゃい 鈴木Q太郎&妻夏子:
インド人逆ナン空手黒帯女子大生 新婚さんいらっしゃい

読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (1)

2012年6月13日 (水)

心に刺さったトゲ 母のネグレクト

姜 尚中(カン サンジュン)さんの『母』を見ると、在日の苦労を立派な息子に結実させたと思う。在日朝鮮人として、いやな思いをたくさんしただろうが、母と息子の間には情愛が流れている。たぶん、母オモニからイヤな思いをさせられたことはないだろう。

 世の中には、母親のネグレクトに苦しんでいる人が、意外と多い。そういう人は自分一人が悩んでいると思いがちだ。
そんなことはないと知ってもらいたい。仲間はいる、との思いで綴ってみた。本来は書くべきではないかもしれないと、思いつつ・・・。
読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

 高校生のとき、学校から帰って机に向かってみると、机の下の秘密の箱が壊れているように見えた。引き出しの後ろに隠し扉を作って、日記帳やいわゆる●な××などを隠していた。鍵をつけておけば、誰も見ないと思っていた。秘密の吐露ができる日記帳が唯一の語り相手であった。

 好きな子のこと、体の変化とか、親への不満とか、おっぴらにいえないことを書いて・・・・「王様の耳はろばの耳」と似たような、心の叫びを書いていた。コレは誰も見せたくなかった。その秘密を荒らされていたのだった。そんなことをやる人といえば、・・・・。血のつながらない親である。

 彼女は、オカネがなくなったと疑って、私の学校へ行っている間に、秘密基地の引き出しを鍵をそのまま、全体を壊し中を点検したのだった。これを見ていた間貸ししていた時計修理工Mさんだった。私が学校から帰ってくると、早速教えてくれた。私のことを心配してくれたのだろうが。

 自分の親にこのように疑われて、裏切り行為を受けて、傷ついていたが、それを言っては、私は家にいることができないから、コレは我慢するしかなかった。これを、「なんでこんなことをするんだよ!」と叫んで、親に向かって戦いを挑むことができれば、どんなにかスッキリするだろう、と思った。

 なさぬ仲の苦しいところである。
 コレが生みの母であるなら、一旦けんかになっても修復できるだろうが、後妻として私の上に君臨する形の母には、その文句をいう自由がなかった。彼女との間が不穏な関係になったら、高校の授業料はおろか、食事も出ないことになる。そのくらい我が家の関係は厳しいものであった。

 二階で勉強など夜遅くまで電灯をつけていると
「もったいない。財産が減る」
と、階下でブレーカーを抜いて、電気を止めることをやる気の強い人である。こんな親を親といえますか?勉強をしていてほめられる家庭ではなかった。

 高校生活をあと一年と少し我慢をして耐えてれば、この家を出て行けると思っていた。事実「ここは私の家だ。早く出ていけ!」と、事あるごとに、子供たちに向かって、後妻の母は、平気で言う人であった。
 再婚の条件に、父が母の名前で登記した家であったので、そういうことが言えたのである。40過ぎで再婚しようとすると、子連れのコブつき男には、女はそんな家にヨメに来ないということだ。そのため、父も、40代で妻を失った男には、女の歓心を買うにはそんな手しか・・・。

 「ここは私の家だ!」
 母は、機嫌が悪くなると平気で叫んだ。女の本性を見せられて育ったので、女はいざとなると、こんな具合になるのだ、と幼いころから思いしらされていた。私たち子供は、母名義の家に厄介になっているという、そういう頭で母はいた。

 私がイヤな思いをしているだけでなく、姉も、弟もつらかったようだ。年頃になって、生理で汚れたものを洗ってくれる母ではない。それを見えないところに隠しておいたのを引っ張り出し、それを人様の目に触れるようなことで、いじめているとしかいえないように泣かせていた。
 進学しないのを不思議がって、担任も家庭訪問をしてくれたのに、ガンして進学をさせなかった。M電機にタイピストとして就職し薄給なのに給与をもらうと、家には大半を入れさせられた。
 40年後、母は最後この姉に見てもらうことになり・・・、姉に仕返しされると思って・・・が多く、臨終に際して、きっと子どものころ、姉をやさしく面倒をみておけばよかった、と思ったにちがいない。 

 母は、私の大学へ行くのも大反対だったが、
「行ける子は行かせてやりなさい」
 と近所のTおばさんが説得してくれ、ギリギリになってようやく納得してくれた。大学に入ってからも、この親から学費を出してもらうのには、並大抵ではなかった。最初の入学時納付金4万2800円、東京のおばが立替て、払っておいてくれたから助かったが、一日遅れであった。
 そのころ、学費を出せるだけの家の経済状態がよくなったのではあるが、普通の親でないから、毎月何度も仕送り請求のハガキを出し、電報まで打って、ようやく母ではなく父からぎりぎりの金額を送ってもらった。それでも、ほかの兄弟よりは恵まれた。
 そうなるため、「母の日プレゼント」とか、帰省のたびに手土産は欠かさなかった。涙ぐましい努力を尽くした。家へ帰ってきた日は、外出しないで、東京の土産話を両親に話すようにした。それが一段落するまでは、友人に会いに行くのを控えた。

 このころから、母親との折り合いがよくなってきた気がした。
 過去のことをぐちゃぐちゃ言えば、不快になるに決まっているから、それは飲み込むことにした。私自身が、母と争わないこのパターンを身に付けることで、母親の性格が変わるわけではないが、マルく収まることに気づいた。

 家に残った弟は惨めな暮らしを強いられて。特に食い物は悲惨であった。弁当を持っていくにも、冷や飯の上に残り味噌汁の実を載せて、弁当としたというからすごい。コレは後から聞いて、ひっくり返った。

 母は、子供の洗濯物は洗わない。親と子は食べ物が別など母の所業は、人様にいえるようなものではない。死んでしまった母を悪く言っても仕方ないが、このことを知って、今苦しんでいる若者の助けになるかもしれない。今、もう、私は「恩讐の彼方」と言う気持ちであるが、それ(親を憎む気持ち)が抜けられないといつまでもいつまでも、トゲは抜けない。

 ただ、時々、親から教えられなかったもの、(常識に)欠落したものにぶつかることが、ときにはある。そのとき、私が5歳のとき亡くなった生みの母を思い、40年つきあった育ての母を思出だす。私自身、多少の性格上の「難」があると感じることがある。自分の半生には、多くの積み残しを感じる。

 しかし、それは誰にでもある。そう割り切って、反省はしても悩まないことにする。引きずらないこと。それは、個性だ。
 
お坊ちゃまで育った人でも、奇妙な発想をして『宇宙人』といわれて、かえって巷間の人とはちがうようになることもある。口に出さなきゃ、普通に人に見える。これを「語たらざれば、憂いなきに似たり」と五木寛之も言っている。


語らざれば、憂いなきに似たり 五木寛之 -
母と私の絆『昭和』に決別
第五福竜丸のマグロを食べた家 2007.03.07
幼い子を孤独にしてはいけない: nozawa22
太平洋戦争私の失ったもの
おとなの知恵で、丸く治まる: nozawa22

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (3)

2012年6月 5日 (火)

NHKはつ恋 脚本中園ミホ ストーリー流れがいい

003  主人公村上緑(木村佳乃)年下の夫と高校時代の彼、現在医師三島(伊原剛志)、三角の関係をきちんと築いて、その過去をバックにした村上緑と医師三島が、過去の思いを整理した緑と過去を悔やんでいる三島が織り成すドラマのように見える。その間に入る年下の夫は、その事情を知らないで、妻緑のがんの執刀を三島に依頼する。それを高校生時代の三島を知る緑の心情を読者がどう感じるか。この高校生の関係、清清しい。 脚本家 岡田惠和×中園ミホ×尾崎将也

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

 あんな高校生ころは、当人同士は、そうでもないのに、周りが囃すから大げさになるだけで、淡いものだね。単に傘を忘れたから入れてもらっただけであって、下級生が尾行していたと、あとから聞いたが、好きでも嫌いでもない関係で済んでしまった。私が淡白すぎるのだろうかね。相手の気持ちに気づかなかったのか、案外疎いのかもしれない。友人として成立するだけのコミュニケーションが取れることが、恋愛では第一に重要だと思ってしまうのが、淡白になる原因だね。

主題歌、MISIAの「恋は終わらないずっと」
http://youtu.be/WfFz6SYvC3I★テーマ音楽がいい。

 きちんと感想を述べているブログがあった。鋭い見方をしている。
参考
世事熟視~コソダチP http://ncc1701.jugem.jp/?eid=5552
年下の真面目で、優しくて、健気な夫に肩入れしてみる視聴者もいる。http://www.momocafe.oheya.jp/drama/archives/2012winter.html
http://rutv.blog32.fc2.com/blog-entry-939.html 

005 主人公の女子高生時代・豊崎緑 (橋本愛)ドリと高校時代の三島いわゆるチョイ悪の高校生とお付き合い、女子高生が憧れのパターンを取り入れて、物語の底流に流している。一見クールで、ワルな高校生っていたね。私の友人K君も、マセていて女の子にキスを迫られた経験を語っていた。こういう子には、小学生時代から、クラスのマドンナ風な子が憧れ近づいてくる。脚本家の中園ミホさん、彼女の好みが出ている。

 彼女の脚本作成術は、出たトコ勝負だと豪語しているから、ストーリーに勢いがある。
 緑(ドリと呼ぶ)と三島の二人の間には、高校生時代の恋愛があり、その後、
三島は勉強して医学部を出ているようだが、医者になったころ、緑が彼に会いに行ったら、「おれは、一度も好きになったっこともない」と、三島は切り捨てた。彼女は妊娠してそれを相談に行ったにもかかわらず、その態度で二人の間は終わった。それで、緑はずっと男性不信というか、30いくつになって独身を続けていた。

 三島は、難手術できる、今やスパードクタードクターと呼ばれている。自分の人生に有利なものと不要な門を切り捨てていく冷酷な面をみせていた。

 その男に手術をしてもらえるという。その医師を探してきたのは、 年下の真面目で、優しくて、健気な旦那(青木崇高)である。近所のレストランの経営者(カンニング竹山)はスパードクター三島(伊原剛志)の同級生という設定。緑の初恋相手の関係だと、旦那に知られないように焦る。(こういう筋を書いてしまうのは、私の悪いクセで、これから見る方、ゴメンなさい。)

Nakazono03  今回の「はつ恋」、中園ミホ脚本家として、自信がみなぎっている。
 
頭の中で、(時間軸、登場人物の性格設定、ストーリー展開、人物対立関係、時代設定)と、登場人物が勝手に活動して、筆者の筆先がストーリーが自由に出てくる、とたぶん彼女なら言うかもしれない。
 ただし、乗って調子いいとそうだけど、出てこないときは、止まってしまう。インスピレーションが沸かない場合は、地獄だろうが。自信過剰を感じる面がでて、他の脚本家を見下しているのか、と思う面もある。

 第三回まで見たが、中園ミホのわがままが出ているのか、自分(女)の方に男をひきつける強引さがある。
 「好きだと一度も思わなかった」三島のセリフ、これが中園ミホにぶつけられたとしたら、かなりのショック。それが動機になって、ストーリー展開がしている。
 恋愛は男の将来まで曲げてしまうものか、これは、高嶋弟と美元のアレを見てから、女の優しさがみんな目的に向かっているように見えてきた。
 キリスト教で教える無償の愛、コレは人間も持てると思ったが、仏教の煩悩では、それはムリだろうか。男はそれを黙って愛で乗り越えるものか。

四回目になって、三島がインターンくらいのとき、妊娠して困って相談に行ったら、「好きだったことは、一度もない」と切り捨てられ、中絶したような話の流れであった。それで彼を思い切ったが、緑の心には大きな傷をつくった。という底流をやっと視聴者にみせて、今とかさね合わせて見せる手法をしている。それを過去と現在を切り替えるカットバックで三島の心情と緑の心情をカクテルにしている。
 幼友達のレストランの(カンイング竹山)が、「緑をそっとしておいてやってくれ」三島にいうと、「約束する」といいながら・・・、緑が三島の病院を尋ね「私は大丈夫です、フランスへ行ってください」というと、三島は緑を抱きしめてキスをする。緑も、それに抗うわけでもないで、三島の肩を抱く。

 二人だけの世界では、まだ底流には「はつ恋」が、脈々と生きている。そういう展開が、女性の心をつかむと、中園ミホの考えのように見える。最後、今の夫との関係、三島の最後の決断はどうする?という視聴者の気を引っ張る展開で進もうとしている。

ドラマ10「はつ恋」 第1回「STAY GOLD」
 村上緑(木村佳乃)は優しい年下の夫、潤(青木崇高)と小学校に入学する息子、健太に囲まれ、言語聴覚士として幸せな日々を送っていた。
初恋の相手からの裏切りに絶望の淵をさまよった末に手に入れた幸せだったが、ある日肝臓がんを宣告される。しかも手術は極めて困難で、手術して緑の命を救えるのはただ一人のスーパードクターだけだという。潤はパリから一時帰国中のその医師に執刀を頼み込むが断られる。
しかし、執刀した母校の名誉教授が死亡し、名誉回復のために手術をもう一件依頼されたことから緑の手術を引き受けることに。うれし泣きの潤に連れられ、緑は医師との面会に出かける。しかし緑の目の前に現れた医師は世界で一番会いたくない、初恋の人、三島(伊原剛志)その人だった。
思いがけない再会に、緑は一度は立ち去り、手術を拒む。しかし、健太の入学式に出席しながら、愛する夫と息子のために生きたいと願い、再び三島に会いに行く。そして「私を助けてください」と頼むのだった。


ドラマ10「はつ恋」 第2回「Frozen Memory」
005_2  手術のために入院した緑(木村佳乃)は、三島(伊原剛志)の前ではかたくなな態度を崩さない。しかし内心は手術への不安で押しつぶされそうだった。夜、息子の健太(里村洋)に電話する緑に母の姿を見た三島は、不安を隠すその背中に、010 「絶対に歩いて帰す」と語りかける。
患者と医師としての距離を保とうとする二人だが、時折見せる面影が高校時代の郷愁に誘う。そして手術の日、眠る緑を前に三島の胸中にかつての日々が去来す。緑も同じ夢を見ているようだった。手術は成功した。愛する妻の命を救ってくれた三島に潤(青木崇高)は深々と頭000 を下げるが、かつての二人の関係を潤は知らない。
退院の日、病室から車までお姫様だっこで緑を運ぶと張り切る潤だったが、仕事先のトラブルで急遽対応を迫られ迎えに行けない。仕方なく一人で帰ろうとバス停に向かう緑を引きとめたのは三島だった。故郷まで緑を送る三島の車と、駆けつける潤の車がすれ違い…

ドラマ10「はつ恋」第3回「Secret Place」
【総合】2012年6月5日(火) 午後10時00分~10時48分
 緑(木村佳乃)を車で送りながら、16年ぶりに故郷に足を踏み入れた三島(伊原剛志)は「ずっと謝りたかった」と過去を振り返るが、緑はもう昔の自分ではないと言い返す。
退院祝いが健太(里村洋)や父、勝(串田和美)、幼馴染の広瀬(カンニング竹山)らによって開かれる中、潤(青木崇高)が飛び込んでくる。迎えに間に合わなかったことを謝りながら、三島が送ってきたことを知ると感激した。その姿に緑は複雑な気持ちになる。
初めての検診の後、三島は自室でのランチに緑を誘う。なごやかな会話の中でも気丈に振る舞い過去を忘れたかのような緑に対し、三島は「今、幸せなんだね」と問いかけながら、ある決心をするが…

第4回「Innocent Night」
 
再放送【総合】2012年6月19日 午前0時50分(月曜深夜)
 大学病院で落ち合った緑(木村佳乃)に三島(伊原剛志)は処置を施す。胸にたまった水を抜いて熱も下がったが今夜は入院の必要があるという。しかし病室に空きはなく、三島は自分の居室を一晩提供することに。三島を頼ることで安心感を得ている自分に気づいた緑は、16年前のつらい出来事を思い出しながら眠る。
 三島を意識する緑は、迎えに来た潤(青木崇高)に三島のことを聞かれても黙り込んでしまう。だが潤は広瀬(カンニング竹山)から「三島とは同級生だが親しくなかった」という言葉を信じ込もうとしていた。そして広瀬は三島を訪ねる。広瀬の真意に気づいた三島は、緑の今の幸せを壊さないと約束する。
004_2  三島がかつて大切に持っていた写真の高校生が緑だと思い出した幸絵(元三島の妻、佐藤江梨子)は、緑の気持ちを探ろうと、三島がパリで築いたキャリアを捨てる覚悟で成田から戻ったと緑に話す。思わず緑は…… 三島を訪ねて、キャリアを捨てないでほしい、と言いに行くが、「焼け
木杭(ぼっくい)に火」・・・


ドラマ10「はつ恋」 第5話 6月19日放送分
※6/19の放送は台風特番のため休止になりました。

Ws000000   三島(伊原剛志)に抱き締められた緑(木村佳乃)は、逃げ出すように家に帰る。しかし、帰り際に「あの時のことを話したい」と言った三島の言葉が、緑の頭から離れない。
   一方、雑誌記者の千香(ソニン)は、16年前に2歳児が手術の翌日に亡くなった件について教授の蛯名(平田満)に取材をしていた。そんな中、三島から連絡があり、緑は会いに行く。
  三島から16年前に残酷な言葉を告げた理由を聞いた緑は、思わず涙を流してしまう。


第5回 「True Heart」
 三島(伊原剛志)の腕の中から逃れるように帰った緑(木村佳乃)は、動揺と後ろめたさを引きずったまま潤(青木崇高)に接する。三島が別れ際に16年前のことを話そうとしたことを思い出しては電話を気にしてしまう。三島も同じだった。数日後、三島から電話が入る。沼津まで来ているという。昼下がりのオーベルジュで、あきらめて三島が帰ろうとすると緑がやってきた。16年前、大学まで訪ねてきた緑の話も聞かず、残酷な言葉を残して三島は去った。あの時、何があったかを三島は打ち明けた。
 そして…   パリの病院に戻って、手術に向かう動く歩道の上で三島が脳出血の発症とは、前兆もなく三島が脳出血とは、脚本家中園ミホの好きなように、ストーリーをいじりすぎる。


第6回 Endless Kiss
  脳出血の後遺症で失語症になった三島(伊原剛志)を元に戻してほしいと幸絵(佐藤江梨子)から頼まれた緑(木村佳乃)は、手を尽くしたいと潤(青木崇高)に持ちかける。賛成をした潤だが、緑がこのまま思いを残さないようにとの必死の決断だった。幸絵から三島への思いを聞かされた緑は、言語聴覚士として接することを自分に誓う。緑の幸せを壊さないと決めた自分へのやりきれなさで自失の三島だったが、緑の問いかけに次第に言葉を取り戻そうと、「これはなに?」と指差して尋ねるようになる。そんな時…

第6回、三島を失語症にしてしまってストーリー展開が狭くなった。 ドリのお父さんが、妊娠した子の父が三島と知って、酔っ払ったついでに怒鳴るあたり、ストリーの作り方が乱暴である。失語症では、三島が何を望んでいるか、よくもわからないし、面白くない。あと二回で終わるが、ハッピーになる人が出るのか?失語症は治るの?医療問題に入ることは避けて、人間の悩みを解決してこそ、NHKのドラマの使命だと思うが、どうだろう

第7回 見つからない三島(伊原剛志)を探し、緑(木村佳乃)は心配で仕方がない。そんな時中山(大竹まこと)の一言で思い出し駆けつける。
 
最後に会ったオーベルジュで、三島は涙を流しながら精一杯の言葉で知らなかった妊娠を詫びた。緑は優しく16年前の気持ちを話す。そしてあの時に戻れたらとつぶやく。
 年下の夫潤の心配をよそに、三島に強く抱かれ・・・二人は取り戻せない時間を埋めるように求め合い、三島が翌朝目覚めると、置手紙をして、始発電車で戻る。このあたり、三島の言葉を失ったコトが、ストーリー展開に邪魔になる。

 緑(木村佳乃)は女の欲望が強いのか、女というのは根っからそういう存在なのか・・・、夫潤の視線で見る男の立場としては、疑問のままだ。
 もてる三島の立場からすると、男は「ごめん、ごめん、キミの家庭に波を立てたくない」と、ガマンして引く・・・立場もある。それは、脚本家中園ミホの思考回路にはなさそう。道徳倫理が小説展開に入り込むと面白みが欠けるが。第7回目は、濡れ場あり、喧嘩あり、離別あり・・・、最終回前の緊張感を演出していた。

 緑は「三島を探していた」と夫潤に言いながら、場所について問われると、レストラン経営の広瀬達と行った場所だと嘘をつく。不審に思った潤は広瀬にオーベルジュのある土地の名前を問い、緑の嘘を知る。
 放心の三島から緑に公民館で待っていると絵文字メールが届く。ピアノの前で緑は別れを告げる。「家族のためにもう会えない」と伝えた。三島の「さようなら」に「ありがとう」と緑が微笑んだ時、そこには潤が現れ、三島と大立ち回り…
 緑を連れ帰った潤は、冷静さを必死で取り戻しながら、
「俺と健太を選んだんだよな。だからもういい」
そう言い緑を見つめる。その一途な瞳に緑は嘘をつけなくて…、一夜を共にした事実を語る。
 ガマンしていた潤が、緑に離婚を申し渡し、今後一切子度に会わせないと宣言、緑は出ていく。

第8回(最終回)「ONLY LOVE」
 離婚した緑(木村佳乃)は、知らない町でひとり暮らしていた。そんな緑の前に三島(伊原剛志)が現れ、「もう離さない」と抱きしめる。それから3年、緑は言語聴覚士として、三島は小学校の医務室などで医師をしながら暮らしていた。ところが…

 
そこへ息子が現れる?夫潤が来る?
 その程度のコトでは、三島(伊原剛志)との愛は壊れない・・・?どんなドンデン返しが待っているか、ちょいと楽しみである。

と、期待していたが、三島とドリが同棲して、彼女発病し彼が手術をしようにも、再発の場所が手術困難な場所で、残りの日々を健やかに過ごす選択をして、一番気になる一人息子のところへいくことだ、三島が送っていく。「ママー!」と寄ってきた息子と出会って、空白の3年間で成長した姿を写真で見て、ビデオで見て大笑いし、翌日朝食に起きてきて、ソファ出待っている間に、スーッと命が消えてしまう・・・、という結末であった。

 初恋が消えていなかったという設定はよかったが、最後で、作者は何を訴えたかったのか、さっぱりわからなくなった。ドリの行動も、三島を悪者にしないことばかりで、アイツが一番の元凶じゃないのか。8回目で、全部をまとめようとして、ストーリーが筋ばかりで、味わいがなくなっている。最終回だけが、特異な印象が残ったのは確かだ。
 初恋は、成就しなかった時点で、賞味期限が終わっているのだ。もし、未練があるなら、道学者じゃないのだから、世間には隠れて、チョコチョコ会う、その程度の不倫を許す・・・。「胡桃の部屋」の奥さん、娘の松下奈緒は不快そうだが、お母さんは、戻ってきた亭主に以前よりベタベタ亭主に甘えていた。この程度のアレでいい。
 
現状の家庭生活を維持しないと、子供と夫の犠牲が大きい。大きな声ではいえないが、その間に、初恋の炎が鎮火するのを待つ。カネも、情も、・・・も、治まる。知らぬが仏ではないか。
 顰蹙を買う意見かもしれないが、離婚したり別居して、誰もトクにはならない。世代の違いかもしらないが、小沢一郎なら、そういう解決をするのではないか、そう思う。

再放送【総合】2012年7月24日 午前0時50分(月曜深夜)放送予定
      【総合】2012年7月23日(月) 午前10時5分 放送予定

脚本家 岡田惠和×中園ミホ×尾崎将也
20枚シナリオ基礎8週、本科20週、研修●週


読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

2011.09.26
「胡桃の部屋」松下奈緒進境著しい   2011.08.10
屋上のあるアパート 阿川佐和子自伝 2011.03.21
遺恨あり 原作吉村昭 「最後の敵討」 2011.02.26
毎日かあさん 西原理恵子と小泉今日子 2011.01.30
大智は愚の如し「蒼穹の昴」見て        2010.12.25
同窓会ラブ・アゲイン 期待する?しない? 2010.04.29
檀れい 八日目の蝉 なんか心痛い    2010.04.03
遠まわりの雨 山田太一作品を見て   2010.04.01
松本清張「書道教授」脚本ジェームス三木 2010.03.27
浅田次郎シューシャイン・ボーイ 生き方 2010.03.24
一身独立一国独立 坂の上の雲        2009.11.29
「冬構え」(1985年)NHKアーカイブス 2009.09.27
遥かなる絆 養母の魅力                  2009.05.24
NHK帽子 田中裕子と緒形拳           2008.08.04
四つの嘘 脚本大石静                    2008.07.31
家政婦は見た市原悦子                   2008.07.11
鞍馬天狗 NHK木曜時代劇               2008.03.06
風の果て 大人が満足するドラマ       2007.10.25
まだそんなに老けていない団塊世代 2007.01.27
遥かなる約束 奇跡の夫婦愛            2006.11.26
居酒屋もへじ TBSドラマに一言 

| | コメント (2)

2012年6月 3日 (日)

高嶋 政伸と妻美元(みおん) 泥沼バトル

051  河本準一母の生活保護費問題の解決も展望も、どう決着つけるか、はっきりしないまま。世間は、次の話題に移ってしまっている。そういうのが世間だといえばいえるが・・・・。
 マスコミの報道で、どっちが正しくて、どっちが間違っているか、我々には、わからない。
 それでも、高嶋政伸の離婚と妻美元の修復のどっちにするか、町の中でアンケートを取っていた。圧倒的に5対1で高嶋政伸の言い分を正しいと見ている。高嶋家の弟政伸結婚する

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
 

019  妻美元の性格的な問題点で、何か感じるものがある。彼女が彼を好き過ぎて、ストーカーまがいのしつこさに辟易としているのが感じられる。自分本位の愛し方が見えたりして、アレは男としては、頂けない。

ギャル曽根が夫の着替えを持って、夫の働く仕事場へ監視がてら行ったりするらしい。夫がまじめに働いていても、浮気しているのではないか、その心配で職場で夫に一日に10回以上電話やメールを入れるとか、着替えを持ってきたと職場を覗くという行動に出て、結婚したばかりの夫が辟易していると、伝えられている。

Gyarusoneギャル曽根(ギャルそね、1985年12月4日 - ):日本のタレント、フードファイター、歌手、グルメコメンテーター。本名:名城菜津子(旧姓:曽根)。京都府舞鶴市出身。調理師免許所持。 身長162cm、体重45kg。

美元は、夫政伸に「全身を強く抱きつかないと眠れない」といい、仕事が翌007 日ある日も、要求してきて、寝ないと明日の仕事に影響すると思う夫を困らせる。「勘弁してくれよ」というと、彼女は怒って「こうするのが私の夢だったの。その夢を絶たれた。」と怒り狂い、責め立てられる。

 彼女はすぐに怒りのスイッチが入り、瞬間湯沸しのように、夫の都合を考えないで、自分の感情をぶっつけてくる。好きは怒りの裏側、妻の機嫌が悪くならないように、その怒りのスイッチに触れないように気をつかう毎日である。これが女の感情であるというのは、自立できない女の特徴かもしれないが、自分本位で、相手へ「尽くす」より、相手から「奪う」愛が、この種の人の「愛」と思う。


 女へ尽くすのが『愛」だろうか。その女がどんな性格でも、美しければ、「愛」を要求できると、勘違いする女がいたりする。
 格言でこんなのがある。
 「女の顔は請求書、男の顔は領収書」味わいがある。

 この妻の希望を男の側から見ると、時間と気持ちの余裕がある場合は、可愛いと思うが、そうではない場合は、面倒臭い、厄介な女でわがままである。たぶん、西洋人の男性は、きっと「I love you!」と一日に何回もいうというが、それに似た習慣かもしれない。

 世間の女性に聞いて見なければ、その基準は分からないが、腕枕で夫婦が寝るなんて習慣、ある?たまにはあるだろうが、そうそう続けていたら、生活時間のすれ違いがあると、それは無理だろう。それが、可愛くない、というと語弊があるが、生活費の増額を要求してきた日に、ギュっと抱きしめる気分にはならないだろうし、怒りっぽい女は見ているだけで、ストレスになる。これをなんとも感じないでいられたら、大人物だ。それとも、鈍感だ。

美元(みをん、本名: 高嶋 裕子、旧姓芦澤1979年6月29日 - ):日本のファ003 ッションモデル、女優。身長 173 cm /スリーサイズ84 - 60 - 85 cm 靴のサイズ26 cm
父親は日本国籍(元在日)、母親は韓国人。 母親は、美元9歳の時に死去(自殺?)、その後は父親と兄の3人暮らしとなっていた。
2000年(平成12年)のミスユニバースジャパン大会で「準ミスユニバースジャパン」となり、その後ファッションモデルとしての活動を開始。
夫は俳優の高嶋政伸。高嶋とはテレビドラマ 『大韓航空機爆破事件から20年 金賢姫を捕らえた男たち』共演を機に親密となり、2008年(平成20年)に結婚。結婚式は同年8月31日に東京・氷川神社、披露宴は帝国ホテル。婚姻届は、同9月8日に提出。Wikipedia参照

高嶋 政伸(たかしま まさのぶ、1966年10月27日 - ):日本の俳優。東京都006 出身。東宝エンターテインメント所属。成城学園中学校高等学校、成城大学文芸学部芸術学科卒業。 妻は女優の美元(Miwon)。 
昔から自他共に認める潔癖症で、真面目な性格との評価。役に入り込むタイプで、本番前など話しかけ辛い時がある。(共演者談)
父は高島忠夫、母は寿美花代(宝塚の元星組男役トップスター)、兄は髙嶋政宏(俳優)、義姉はシルビア・グラブ。実際は三男で、兄・政宏は次男。1964年8月、18歳の家政婦に長兄(生後5ヶ月)が浴槽で殺害。叔父高嶋弘之は音楽プロデューサー、ヴァイオリニスト高嶋ちさ子は従妹。Wikipedia参照

政伸VS美元 録音のDVでも食い違い デーリースポーツ
 俳優・高嶋政伸(45)と妻でモデルの美元(32)が1日、東京家庭裁判所で開かれた離婚裁判に、そろって出廷した。高嶋は、「被告」と呼んだ美元の“ビックリ言動”を次々と挙げた。
 高嶋のドメスティックバイオレンス(DV)の証拠として、美元が裁判所に提出した音声テープに残された“事件”について、双方に食い違いが見られた。

 10年5月17日、自宅の寝室でのこと。高嶋の主張では、アイマスクをしている高嶋の左目を美元が殴打。高嶋は「殺されると思って、左手で目を押さえながら、右手で(美元を)外に追い出した」と暴力行為を否定した。「このブス!白痴!死んでしまえ」などとののしったことは「言いました」と認めた。
 一
方の美元は、先に高嶋のほおを平手でたたいたことは認めたが、その後「たがが外れたように(高嶋に)殴られた。顔面や全身打撲で全治1週間のケガを負った」と証言。
 幼少時に母親が自殺したため、「愛する人に死ねといわれるのはつらい」と心情を明かした。
 裁判官に、夫の証言を聞いた後、感想を聞かれ、美元は、左手薬指に指輪を光らせながら「まだ夫婦として修復できると思います」と訴えた
。(2012年6月2日)


034 高嶋 政伸のDV(家庭内暴力)の実態の音声がインターネット上で流出していると、報道されていたが、実際に探してみると、それは削除されている。その音声を書き起こしたものが、あった。
かなり激しいやり取りである。マスコミのニュースになると、ほんの部分しかないが、迫力あるやりとりが残されている。


音声が収録された時の状況


 政伸は、離婚を前提に寝室を別にする話を美元としたあと、演技指導者らと飲みに出かけた。そこに美元から電話がはいる。夜12時過ぎに帰宅すると、翌日の仕事のため、政伸は睡眠導入剤と安定剤を服用した。このとき彼はすでに、ビールと赤ワインをそれぞれ1~2杯飲んでいた。

 そのような、もう眠るためにアイマスクしているところへ妻美元がきて、美元は、結婚してからまともに生活費をもらえていなかったことについて話し出した。(高嶋政伸は、妻・美元は月々の30万円を50万にするように求めたが、50万円生活費に納得しなかった。)

政伸:「生活費月々50万で、ほんとは70万、ほんとは100万欲しいんだろ?」
美元:「何、それ。生活費って、私のお小遣いじゃないよ」
 まずは7分間の罵倒合戦が続く。

音声の書き起こし
http://matome.naver.jp/odai/2133113857723046401
政伸:馬鹿女が…死じまえテメエなんか…
美元:__に不満なんかないよ?
政伸:だから、死んじまえ 早く………テメエなんか生きている価値もねぇよ、本当に。
そういう、人のね やさしさとか、そんなもんをぜんぶ 全部すっとばしてなぁ
自分のやりたいように全部やるなんてな…馬鹿がやることだよ、本当に
白痴がやることだよ。
美元:私は、あーちゃんとの結婚生活を続けるために自分の貯金を使ってきたよ。
政伸:って結婚生活を続けたくないんだよ、もう何度も言っているように…頼むよ、本当に-ノイズ-
美元:でもあたし__無いって言われてるの知ってるかな?(音声小さく不明瞭)
政伸:知らないねぇ…
美元:あたしの親の前で同じこと言える?
政伸:売り言葉に買い言葉ってところ ありますからねぇ…
男はみんな一回くらい言ってるよ。「テメエなんか死んじまえ」って
まぁ…そう…もう寝かせて……あんたなんかに関っている時間な…(被るように美元の言葉)
美元:いいかげんにしなさいよ!言っていい事と悪いことがあるんだよ!-ノイズ-美元の一撃?
政伸:ちょっと待て!-ノイズ2秒- おい、ぶつなっ!-ノイズ- おい、待てブス!-ノイズ-
美元:女に手を挙げる男がいるかよ!(絶叫)

政伸:こらおら! オメエが最初に手を上げたんだろオラ! やってみろコラ 叩いてみろ
美元:自分の奥さんに 死んじまえ っていう男がいる?
政伸:叩いてみろよ。テメェが先に切れて叩いたんだろうがよ こうやってよう! コレに返すは あたりまえだろう036 が コラァ ああ?! なんじゃこりゃあ 
旦那に対して なにしてんだ この野郎!
美元:奥さんに「死んじまえ」っていう男がいる?!
政伸:じゃあたた、たたいんだろうが よう おい!叩いたんだろうがよ このやろう! たたけオラ! たたけ!
美元:女の子を叩くおとこがいる!?
政伸:てめぇが最初に叩いたんだろうがよ! 叩いたんだろうがよ! 
美元:痛い!痛い!
政伸:叩いたんだろうがよ!この野郎!ふざけんなこの野郎! 俺は明後日 芝居やらなきゃいかねえんだよ、この野郎 ふざけんな この野郎
美元:やめて、痛い、痛いよ。
政伸:ふざけんな この野郎 叩きやがっただろ この野郎
美元:顔を叩くことないでしょ!
政伸:なんだ ふざけんな _なこと言ったから 叩いたんだよ
美元:あたしどうやって・・!どうやって身を守ればいいのよお!
政伸:____ てめえがたたくから たたいてんだよ。 俺は叩いてねえ てめぇが叩くから 叩いてんだよ!てめえが全部先にやってんだよ!

美元:私どうやって自分の身を守ったらいいの!?
政伸:知るか この野郎 てめえが叩いたんだよ この商売道具の顔をよ!
美元:あたし、だって!
政伸:商売道具の顔叩いたんだよ この野郎 ふざけやがって 出ていけ 
美元:いたい!いたい!
政伸:出ていけ この野郎
美元:痛い痛い!痛いやめて、痛い
政伸:出ていけ この野郎 でていけ・・
美元:_____  最低ね!やめてらっしゃいって!
政伸:そこで寝ろ・・・
美元:もうやめてよお
政伸:おまえ叩くのは 最終だぞ?
美元:死んじまえ っていうのは なぁに!?
政伸:俳優なんだぞ この野郎
美元:死んじまえ っていうはなぁ・・・痛い、痛い!
政伸:ふざけんな この野郎
美元:あたしあなたが___くれない生活費は自分の体で働いてきたんだよ?!
政伸:なあにいってんだ この野郎
美元:ほんとうでしょ! お金一年間くれなかったのは 本当でしょ!?
政伸:だから、料金出せっつったの てめえが出さないったんだろ
美元:出してるでしょ!

美元:ゆったって信じなかったでしょ。
政伸:だから死ね!ハァ…あーいて。ハァこれ腫れたらどうすんだよ テメエ。こんなろう。
美元:お酒飲んでむくむのと変わんないじゃない。
政伸:何百万人が見てると思ってんだ この野郎。オレの番組を。
美元:毎日、毎日お酒飲んでさあ。
政伸:毎日お酒なんて飲んでねえだろう。この野郎。
美元:飲んでない飲んでない って思いこんでるのは 自分だけじゃない。
政伸:何だこのやろう。 飲んでねえだろうが、この野郎が。ふざけんな、この野郎。 あ~いて。ハァ…うわぁーいて…ハァ。
 おまえふざけんなよぉ。フゥ、これでおまえ、顔がお前ふくれたら、テメエ告訴するからな、このやろう。 あーいてぇ…。ハァ、うあーいて…。


 美元さんの打撃に破壊力がある背景は?
 音声の最後の方で、高嶋さんが本気で痛がっているのが気になったので調べてみました。すると美元さんは格闘技経験(テコンドー?)があるとのこと。

006_2このままでは被告(美元)に殺されると思った」
「とにかく逃げたかった」と証言。
 この録音されたDVのあと、別居を開始した。別居の2カ月前から美元にバレないように少しずつ準備を始め、家を出た。

 別居後、撮影で京都に滞在中、翌日の撮影が早いので午後9時にはホテルに戻りねていると、深夜人の気配を感じて目を開けると、ホテルを知らないはずが、美元がベッドの上に正座していた。
「なぜここにいるんだ?」と聞くと「お告げがあった」と返され、「これはストーカーだと恐ろしくなった」と振り返った。

 この時、美元に付きまとわれ仕方なく一緒に東京に帰ることになったが、
帰りの新幹線の車中で、抱きつかれ、執ように「キスしてくれ」と迫られ、断りきれずキスしたところ、 その様子を“証拠”にするように美元は写真に撮ったと明かした。

 ほかにも夜中の1時に突然ホテルに押しかけられ、「私は妻だから部屋に入れろ」とロビーで押し問答になった“事件”なども挙げ、美元の“ストーカー行為”により、「スタジオから外に出るのもこわくなった」などと証言した。

 2人が法廷で直接対決するこの日の裁判は、17枚の一般傍聴券を求め、425人が並ぶなど注目を集めている。(2012年6月1日)

 六月半ば、美元の様子に変化があった。
 よほど、多くの視聴者からバッシングされたのか、まず彼女のブログが閉鎖された。化粧気のない顔して、結婚指輪をはずしていた。明らかに裁判時の、勢いの良さは欠けている。心境の変化が見て取れた。

このようにいがみあっている姿とは別に、楽しく二人の姿も残っている。Miwon美元 Birthday Party 2010 2
http://youtu.be/O2psQBkD1Mg

011この裁判の結審は、来月7月の予定。感想を聞かれた美元と高嶋は、考えられない感想の違いがあった。
あれだけイヤだ、イヤだという夫と復元は可能であるとした妻、この違いはなんだろう。
父親がウツ病になった繊細な神経の持ち主の一家の弟も、やはり暴力を振るわれると、神経を病むだろう。
妻は、母が自殺して死んだというあまり幸福な人生を送ってきたいないという跡が、彼女に性格に現れている。幸せが自分の手元に置きたいがゆえの、強い性格が生まれたのではないだろうか。このじゃじゃ馬を乗りこなすには、高嶋家では、柄は大きくても、気が優しくてはむり。

美元が、修復可能と言った言葉で、裁判官が、夫の我慢の不足を指摘して離婚理由にはならない、と判断するかもしれない。そうしたら、夫の希望と反対の結論になるかもしれない。

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (0)

2012年5月23日 (水)

続 お見合い大作戦 邑南町の花嫁

055JA農協に勤める野田クンは、醤油屋の某君に続いて男性二番人気である。 農協中ではみんなに好かれていて、勤務先輩などに横断幕まで作って応援されていた。
TBS結婚ガチ真剣見合い 島根県邑南おうなん町

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

Ws000049この野田青年は、女の子に声をかけてナンパができなかったのか、女性との付き合いはゼロ?醤油屋の彼垣崎クンと同じタイプのやさしい男性。大将のタイプとは違うが、女性が近寄りたくなる、6人の女性から指名されて人気№2である。
 あまり強いクセがない。強いキャラではない、癒やし系の男性。好かれるのだろうか。

062フリータイムになると、野田君、さっそく積極的な女性に囲まれ、うれしい悲鳴。多くの人に一度に囲まれると、二人だけだとしっかり話しができるが、こう一斉に来られると話ができない。リードするタイプなら、個々に話す機会を作るだろうが、押され気味では、相手の話にうなづくばかりだ。

Ws000128 お宅訪問までは、野田君の一番指名は、高校講師鎌田さんであった。その彼女は、一番人気の醤油屋の垣崎クンをねらう。野田ガールズ→野田クン→鎌田サン→垣崎クン→?という一方通行。
 お宅訪問後、鎌田サンがこちらへ向いてくれないから、希望を変更した。自宅へ来てくれた中の、この五名から選ぶと宣言。
①小西彩香24歳 広島、離婚歴、子供2
②清水藍23歳 山梨、介護職、農業経験あり、
③井上知美24歳 神奈川、飲食店勤務、佐川急便、三回目参加
④大石沙也加、(結果判明後、大泣き)

⑤新田恵梨。テレビ画面で取り上げる回数が少なく、その他情報不詳。

 JA農協勤務で、実家の米作農家で、農業経験のある②清水さんをいいと思っていたが、女の子と話す間に、女性に目覚めていく・・・、そんな感 じ。
123②清水さん、たしか、甲斐(山梨)武田家の忠臣タイプで、骨身を惜しまずよく働きそうな雰囲気がある。大人は、清水さんのよく働きそうな点を評価するが、しかし、若い彼には、今から中年の働く主婦でもない、男をひきつけるフェロモンが・・・。そんな印象がある。

090konosi ①小西彩香24歳(広島)は、積極的に野田さん狙いで、動いていた。離婚歴、子供2人は、条件としては悪かった。この子供を最初から育てなくてもいいと思えば、悪くはない。夫婦間がしっくりいけば、案外いい奥さんになれる素材である。直接、放送局経由で、アプローチが来てもおかしくない。
067 ③井上知美24歳、三回目のお見合いイベント参加で、明るそうな子である。最初は、フワフワした印象で、奥さんにはどうかな、と見えたが、三回目参加で、『その他、大勢』というポジションからの脱出を試みて、自分の落ち着け方を分かってきている感じ090 がした。
④、⑤テレビ画面で取り上げる回数が少なく、その他情報不詳。


 野田尚志君の選択肢は、本命②清水藍23歳と③井上知美24Ws000006歳に絞られた印象があった。そして、アピールタイムでは、野田君は、結局、フェロモン量の多い③井上知美24歳さんの前で花束を差し出し、
「あまり話しができなかったので、これからお話をしましょう」というと、前から決めていた井上さんは「野田さん、よろしく」と、迷いはなかった。

071 三回目の挑戦で、花嫁の栄冠を獲得した。実名をさらして、テレビに出るのは、相当の勇気が必要である。結婚相談所にさえ登録したがらない女性、男性が多いなか、衆人環視の中でテレビの見合い結婚で、振られる姿をみんなが見るのだから、恥は掻き捨て・・・と思わないとできないだろう。
 第一回放送の「バス見送りシーン」に野田クンと井上サンが仲良くしているシーンを発見した視聴者が、第二回目の予測していた。

027028031  失敗しても、自分の周辺に、多くが結婚を希望しているのだと注目してくれる。そうすると、 男性本人から申し込みもあるだろうし、あの子はどうだ、と話題にもなる。そうすると波及効果で見合い話が多くなるだろう。

041035_3036 希望のレベルに達しないと思う相手もいるが、それなりのレベルの人も相手として注目してくれるはずだ。
026_2032_2   自分が希望する相手の身長、学歴、収入とか、容姿を求めても、期待とおりにいかないということ、コレに気づかないで時期を逃す。ミスマッチは、男女お互い様であるが、高い理想を語っていたのが、いつの間にか、妥協しなければならない年齢がやってくる。それを無視していると、男性も、ハゲ、デブ、チビで低収入という結婚できない悪条件、生涯独身ということになる。

037_2田舎へ行けば、好条件の男性が多くいる。ただ、男女交際になれた都会の女性から見ると食い足りないかもしれないが、そのギャップは女性の態度しだいで、何とでも変わる。それよりも、一番いいのは、都会にはない生活に根付いた生き方ができるのではないか。大きな目で見ると、違う地域の文化交流ができるということもある。TBS結婚ガチ真剣見合い 島根県邑南おうなん町

お見合い大作戦 邑南町の花嫁
http://youtubeowaraitv.blog32.fc2.com/blog-entry-17523.html
中国からの投稿動画、日本からは削除できないようだ。第二回放映分

002
次回北海道サロマ町での「お見合い大作戦」予告

人生をやり直し、がんばろうと思う女性は、チャンスだ。都会のストレスを離れ、広々した牧場で働くのは、清清しい。女は結婚で人生を賭けることができて、うらやましい。 TBSもてナイ←検索
http://www.tbs.co.jp/motemote99/

佐呂間の花嫁 お見合い大作戦! 参加女性大募集!
シングルファザーお見合い大作戦!
お見合い大作戦!開催地募集
出会いがない企業 大募集!
シングルマザーお見合い大作戦!
本気で結婚したい!「ワケあり男女」大募集!
シングルファザー・シングルマザー大募集!
 次回は5月29日放送です

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (1)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Eラーニング | nozawa22の楽しみ方 | うちの仕事 | おすすめサイト | その時歴史 | アメリカ関連 | アンケート入力 | アンケート集計 | アーカイブス切抜き宝庫 | イギリス、ヨーロッパ | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ゲーム | スポーツ | テープ起こし | データ入力 | ニュース | ノーベル賞 | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ベトナム | ペット | マスコミ | メール | ランニング | ロシア問題 | 世界、地球 | 中国と中国人 | 事件・事故 | 人生訓 | 人間の本質 | 住まい・インテリア | 余暇の善用 | 健康 | 先生、教師 | 出世 | 創価学会、公明党 | 動物 | 北朝鮮問題 | 医療 | 友人 | 司法 | 国家戦略 | 国際政治 | 地方自治 | 外国習慣 | 季節景色 | 学問・研究 | 学問・資格 | 学校・受験 | 宗教 | 宝飾アクセサリー | 家族 | 平和 | 年賀状 | 幸福 | 心と体 | 恋愛 | 恋愛、愛 | 意見・主張 | 愛国心 | 慶事 | 慶事おめでとう | 戦争 | 戦後日本の問題 | 手紙 | 携帯・デジカメ | 政治 | 故郷追憶 | 教育 | 文化・芸術 | 文章 | 旅、旅行、見聞 | 旅行・地域 | 日本の体質 | 日本文化 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 時々刻々 | 書籍・雑誌 | 東京見聞録 | 歌、メロディ | 歴史 | 歴史文化 | 死の門出 | 環境エコ | 生き方 | 生活 | 病気 | 社会問題 | 私の提案 | 経済・政治・国際 | 経済・金融 | 結婚 | 美容・コスメ | 職業プロ | 育児 | 芸能・アイドル | 草花 | 言語問題 | 詩歌 | 読書 | 財産形成 | 趣味 | | 選挙 | 野球 | 録音起こし | 青春時代 | 韓国、アジア | 音楽 | 食べ物、食文化