2013年1月28日 (月)

花は咲く、そして「絆」歌いながら、ガレキを拒否する日本人

201204_06_10_d0174710_15151562  震災ソング「花は咲く」歌い、「絆」を叫び、日本中が被災地を助けようといいながら、実際に行われているのは、被災地のガレキを持ち込むなという動きだ。「絆」というのは、一体何を指すのですか。日本人はみんな親戚だという感情でしょう。だったら、「岩手、宮城、福島の三県の津波で生じたガレキをウチで処理しましょう」とみんなで、手伝ってもいいはずだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
これを昨日の深夜、今朝になるが、FM深夜放送で、フランス(シャネル日本法人)の日本支社長、この人(リシャール・コラス氏)は怒っていた。彼は日本に40年もいて、妻は日本人で、なおかつ小説家という人だが、彼は被災地に震災1週間後、現地入りして救済に力を尽くしている、とか。
(この方の氏名が調べても、出てこなかったので、読者の方でわかる方、教えてください。)
(コメント欄から)リシャール・コラス氏だと思います。
http://kamakura-info.jp/recommend/02_interview

 その人が、「絆」というなら、被災地のガレキを引き受けてもいいじゃないか、とかなり真剣に怒っていた。鎌倉の自宅にガレキを引き受けてもいい、とまで言っていた。
 それを聞いて、地域の人が、放射能などの影響を理解していたが、やはり地域エゴを認めていては、「絆」に反するだろう。自分の家の隣に火葬場が出来てもらっては困ると同じ気持ちは、わからないわけではあるが、やっぱり「絆」と標榜するなら、中身の伴った「絆」運動でなければいけない。

D0174710_15132451  日本の46都道府県のうち三県、だったら、46分の3県、4県としても、十分の一にもならない。十分の一の痛みを分かち合うのが「絆」でしょう。これを自分の敷地中に10%を「絆」として、ガレキを置かしてあげるのが国民の「絆」であって、そして初めて、「花は咲く」歌い、「絆」を叫べるのだと思う。
 魂の抜けた「花は咲く」では、だめだ。この中身を抜いて「花は咲く」と感情こめてもウソだ・・・日本人だけではないが、標語を語るだけではだめだよ。

 地域エゴを説得して、「十分の一」運動を展開して、公園の一角に三県のガレキを積み上げるくらいのことをしましょう。「十分の一」以上になると、つらいからそれを限度にしたら、我慢の範囲ではないか。

 茨城県も・・・というかも知れないが、46都道府県の共同作業として、ガレキを「十分の一」運動で受け入れたら、お互いの理解が成立するだろう。それでこそ。「絆」が成り立つ。そうして、そのガレキを囲んで、歌おうよ!「花は花は、花は咲く」子供たちにも、それを大人が見せれば、地域エゴだけで、ことがすまないのだとわかり、共同社会の意味を理解する大人になる教育もできる。
http://news.livedoor.com/article/detail/6534038/
池上彰 そうだったのか!日本復興を阻む「敵」(1) 捨てればゴミ、使えば資源

http://youtu.be/wsA7BsxoAI8
http://youtu.be/MwKQ9y16-W4
岩田華怜 / 花は咲く AKB48 (iwata karen / Hana wa saku) 菅野よう子 ★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (1)

2012年11月30日 (金)

仏像鑑賞★如来、菩薩、明王、天、

Buddhismorg_2  仏教を信仰するとは、さとりを開くこと。
仏像のいろいろ ①七福神のなぞ 
 Amida 阿弥陀(あみだ)如来(→)による救済は、人を西方浄土=(この世よりも)修行がしやすい場所の提供である。それだけでは、さとりを開いたことにはならない。
 阿弥陀如来は、人々が浄土に来て悟りの境地に到達するまで面倒を見てくれる。という関係である。

んだら ご挨拶クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 その修行し悟りを求める人を菩薩(ぼさつodhisattva)という。そういう意味では、仏教の信徒はすべて菩薩である。そして、菩薩はその修行が完了すれば、みんな如来になれるのである。阿弥陀如来も修行時代は法蔵菩薩と呼ばれていた。

「仏像」を見るとき、如来、菩薩、明王、天って何?と、解らないとお楽しみも半減である。
大日如来、阿弥陀如来、
弥勒菩薩、地蔵菩薩
不動明王、愛染明王、大威徳明王、

 詳しくわかる必要は無いが、少しだけ整理できていれば理解が進む。
●如来とは・・・
25_1Iti  悟りをひらいた者、解脱した者=仏を意味する。
 仏様=お釈迦様と思っている人も多いかと思いますが、お釈迦様はいわゆるブッダ釈迦如来で、たくさんいる「如来」の中の1人。

★★代表的な如来★★
①釈迦如来(しゃかにょらい)
.あらゆる仏像の起源。お釈迦さま。

②阿弥陀如来(あみだにょらい)
.すべての人に永遠の救いの光を放つ。

③薬師如来(やくしにょらい)
.万病を治し衣食を満たす現世利益の仏。

④毘盧舎那仏(びるしゃなぶつ)
.無数の釈迦如来を統括中心の如来。大仏。

⑤大日如来(だいにちにょらい)
.宇宙そのものを神格化した密教の如来。

●菩薩とは・・・
Photo  まだ悟りをひらくために修行中の者を意味する。
 如来のお供というイメージも強く、釈迦三尊は普賢菩薩と文殊菩薩を従え。薬師三尊は日光菩薩と月光菩薩を従えている。阿弥陀三尊は観世音菩薩と勢至菩薩を従えている。
 特に
弥勒菩薩→は釈迦入滅五十六億七千年後に如来となり、すべての世界を救済する「仏」で、今は菩薩といえども、唯一私たちの未来を救うスーパ菩薩である。

★★代表的な菩薩★★

①観世音菩薩(かんぜおんぼさつ)
2728.あらゆる現世利益願いごとを叶える。

②十一面観音菩薩
.あらゆる方向すべての人々を救いとる。

③千手観音(せんじゅかんのん)菩薩
.千本の手に無限の救済の能力を発揮。

④不空絹索観音(ふくうけんじゃくかんのん)
.完璧な網であらゆるものを救いとってくれる。

⑤如意輪観音(にょいりんかんのん)菩薩.世間と精神的な世界に財宝を与える観音。
⑥准堤観音(じゆんていかんのん)菩薩
.過去にたくさんの仏を生んだ仏母。

⑦馬頭観音(ばとうかんのん)菩薩
.天馬のようにかけめぐり悪を断ち切る。

⑧普賢菩薩(ふげんかんのん)
.仏のあらゆる御利益を授ける菩薩。

⑨弥勒菩薩(みろくぼさつ)
...五十六億七千万年後に衆生を救済する未来仏。

Monjubosatu ⑩虚空蔵菩薩(こくうぞう)
.抜群の記憶力を授けてくれる菩薩。

⑪文殊菩薩(もんじゅぼさつ)→
.智慧を司りすべての如来を指導する菩薩。

⑫地蔵菩薩(じぞうぼさつ)
...地獄の入口で人々を救ってくれる菩薩。

⑬大勢至菩薩(だいせいしぼさつ)
...智慧の光であまねく人々を照らす菩薩。

⑭日光・月光菩薩(にっこう・がっこうぼさつ)
...薬師如来の脇侍
 

「仏像」菩薩と如来の見分け方、
菩薩=様々な飾りを付けているが、
如来=悟りの境地に達して何も身に付ける必要はないので、袈裟だけをまとっている。
 ただし、例外が大日如来で、大日如来は悟りの境地としての王者の様ですので、如来像の中で唯一様々な飾りを身につけている。

●明王(みょうおう,vidyaraja)というのは・・・
密教独特の仏尊で、大日如来の命を受け、未だ仏教に帰依しない民衆を帰依させようとする役割を担った仏尊。外観は、忿怒(ふんぬ)の相で火炎を背負い、髪は怒りによって逆立ち(怒髪天)法具や装飾品は極力身に付けず、法衣は片袖を破って動き易くし武器類を手に持った姿で表現される。

★★代表的な明王★★
Hudou ①不動明王(ふどうみょうおう)
...怒りを救済にかえる大日如来の化身。

②五大明王(ごだいみょうおう)
...怒りのすがたをした五智如来の化身。

③孔雀明王(くじやくみょうおう)
...厄除け雨ごいの本尊。

④愛染明王(あいぜんみょうおう)
...煩悩をさとりにかえる愛欲の王。
※「菩薩」と「明王」は、ひとつの神格の二面として現れる(例えば、馬頭観音菩薩=馬頭明王)。

●(てん,deva)とは・・・
梵天、帝釈天、弁財天、大黒天、四天王、など比較的身近な感じのする神で・・・起源は、インド古来の宗教バラモン教から取り込まれた神々で、七福神信仰にも見られるように、勇ましかったり、縁起がよかったり、優しかったり、日本人には身近で庶民的な神様。
 天は、釈迦の教えに触れて仏教に帰依した如来や菩薩を守り、現世利益を行ないます。仁王は天部。

★★代表的な天★★
Bonten_1 ①梵天(ぼんてん)
.仏教を護る神、インドの世界創造神。
②帝釈天(たいしゃくてん)
.世界の中心に住んで仏教を護る神
③金剛力士・執金剛神(こんごう・しゅうこんごう)
門前で悪を退散させ、阿形「あ」でものの「はじまり」を象徴している。吽形「ん」を表し「おわり」を象徴し、一切の知徳の帰結,罪悪を遮断する。
④四天王(してんのう).東西南北の守護神
.東=持国天.西=広目天.南=増長天.北=多聞天.
 仏の教えを多く聞いて精通。
⑤毘沙門天(びしゃもんてん)
Photo_2.貧乏神を追い払う北方の守護神。四天王の一神,多聞天のこと。
.単独でまつられる場合には,多く毘沙門天とよばれる。
⑥吉祥天(きちじょうてん)
...幸福をさずける美しい女神。
⑦弁財天(べんざいてん)
...音楽と学問をつかさどる神。水の神,金運・開運の神様
⑧大黒天(だいこくてん)
...福の神になったインドの戦いの神
⑨十二神将(じゅうにしんしょう)


仏像のいろいろ ①七福神のなぞ

んだら ご挨拶クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
以下の文章は、仏教に興味がにない人は、読まないほうがいい。

 私達の世界は欲望が渦巻く「欲界」で、その中に六道があり、
①地獄道・
②餓鬼道・
③畜生道・
④阿修羅道・
⑤人道・

⑥天道に区分される。

| | コメント (0)

2012年8月26日 (日)

「新撰組」吉村貫一郎の生き様、死に様


000「新撰組」など、乱暴な幕府御用警察じゃないかと思いつつ、「壬生義士伝」DVDを見ていたら、その中には人間模様もあるし、派閥争いもある。固定観念でとらえると、食わず嫌いは治らないが、いい作品はそれを打ち破る。

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

024 幕末の京都、壬生で誕生した新撰組。そこへ一人の男が入隊してきた。
 盛岡の南部藩出身の吉村貫一郎(中井貴一)だ。免許皆伝の彼は、永倉新八(比留間由哲)と腕試しを近藤勇隊長(塩見三省)に指示される。
 そのとき沖田総司 (堺雅人)から「真剣でやってみたらどうですか」と声をかけられ、下手したら死んじゃう状況に追い込まれる。そんな場面で命をさらすのが新撰組だ。「刃挽きしているから大丈夫」と付け足す。039_5

 真剣でむきあって、吉村貫一郎は永倉新八に一歩も引けをとならにで、闘ってみせる。しばらく二人の試合をみた近藤勇が「そこまで」と止めるまで、真剣勝負を続けた。「吉村君、隊の師範をお願いする」と、取り立てられる。「柔和な言動に反して、吉村の剣は何人も人を斬ってきたような剣だ」と斉藤
一(佐藤浩市) がつぶやく。
 貫一郎は、酒席で「国は南部藩で、いいところでござんす。お見しりおきを」と隣あった斉藤一に挨拶しても、知らん顔。「この田舎侍」とイジメの対象に思い「しばらく人を切っていない」と斉藤一は思って。「帰りは送ってくれないか」と貫一郎を雨の中で切り捨てようとしたが、五分の戦いで切れない。「冗談だ。腕を試しただけだ」という斎藤に、貫一郎は「こういう冗談はこれきりにして頂きたい」という。

 「隊員はみな、幕府の旗本になれる」と、近藤隊長が訓示でいうと、吉村貫一郎は喜ぶのはいいが、
117「それで、お手当てはいかほどになるのですか?」
 当時としては、武士が銭金のことを言うのはいやしい、と思われた時代に、他の隊士に笑わるのを意に介せず、かれは処遇、つまり給与について聞いた。土方が、書類を調べて「貴兄は、400俵になる」と教えると、
 「先生方のおかげです」と平身低頭。この吉村は何かにつけてお金を欲しがり、金に汚いと思われたが、一向に意に介するふうではない。
 隊長の近藤勇も一目置く斉藤一は、そんな吉村貫一郎を田舎侍とバカにした。命知らずの新撰組の雰囲気の中にあっても、なぜ吉村はそんなに命を惜しがり、そしてお金に執着したのか?吉村と斉藤の性格は反対であったが、斉藤は徐々に吉村に興味を持つようになる。やがて、時代の変革の波は新撰組にも覆いかぶさってきた…。
126

 新撰組内で何があったか、多少の予備知識のあることを前提に話が進むから、ストーリーが端折られている。
 伊東甲子郎が近藤の新撰組と別れ、勤皇派の別団体を作る。勤皇衛士に取り立てられると、新撰組から旗本になった場合の倍の手当てになると誘う。腕の立つ吉村貫一郎(中井貴一)と斉藤一(佐藤浩市)に誘いをかける。
 吉村は「一度主君を裏切ったから、もう裏切れない」と断る。カネに転ぶと思った吉村の意外な印象を斉藤はうける。
 斉藤一は、近藤に指示を受けていた伊東一派にもぐり込む。伊東らは近藤と土方の暗殺計画を立てる・・・・。斎藤は伊東に味方している振りして、近藤らの命を受けして、伊東一派の粛清暗殺して、近藤のもとに戻ってくる。
それを吉村貫一郎(中井貴一)の目を通して描く。

 そのころから、時流は徳川方に不利になり、新撰組も鳥羽・伏見の戦いで敗れ123て、落ちのびていく。薩長に追われる吉村貫一郎は、新撰組本体とはぐれ、血まみれで、脱藩した盛岡藩の大阪藩邸へ頼っていく。そこの留守居役、幼馴染で親友の大野次郎右衛門にすがる。
 しかし、いくら親しい友であっても、藩の運命にかかわる救命はできない。
 大野は、「切腹」を言い渡す。
 腹が空いているだろう、と握り飯を作ってやり、差し入れるが、匂いはかぐが食べない。刃こぼれした刀では切腹はできないと大野は刀を差し出す。翌日までに切腹しないと、盛岡藩の運命に影響する。
 死を覚悟した吉村貫一郎は、もっていたカネを故郷の息子や娘に残し、差料は使わなかったからと血ぬりの文字で書き遺し、翌朝、吉村は死んでいた。死にざまについては、ここに詳しく書いてある。←クリック

吉村 貫一郎(天保11年(1840年) - 慶応4年1月3日(1868年1月27日))。
盛岡藩出身。新選組諸士取扱役兼監察方及び撃剣師範。北辰一刀流、新0001_2当流。ただし盛岡藩に吉村貫一郎という人物の記載は一切無く、嘉村権太郎が本名と推測されている。
慶応4年(1868年)正月、鳥羽・伏見の戦いに参戦したが、戦死したのか、脱走したのか、以後の消息は途絶える。御香宮の戊辰東軍戦死者霊名簿には「正月六日淀ニ於テ戦死 諸士調役 嘉村権太郎」とある。 また、嘉村家の過去帳には「明治三年一月十五日没」とある104
という。
 鳥羽・伏見の戦いの後、新選組が大阪を離れている事を知った吉村は路頭に迷い盛岡藩邸に帰藩を願う。差配役の大野次郎右衛門は武士にあるまじき行為として切腹を申し付け、盛岡藩邸の中で切腹して果てた。切腹した部屋には、二分金十枚と紙切れが置いてあり、紙切れには家族への送金を願う文が記してあった、という。但し、大野次郎右衛門なる人物は架空の人物であることがわかっており、また、妻子も見つかっていない。

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (0)

2012年8月11日 (土)

ロンドン五輪 一番がっかりした日本柔道の弱さ

000001   ロンドン五輪の柔道男子は、ロンドン五輪第7日の2日、柔道男子100キロ級の2回戦で穴井隆将(天理大職)は、2回戦でチェコのルカシュ・クルパレクに寝技で一本負けで敗れた。敗者復活戦に進めないため、メダル獲得の可能性が消えた。 ルカシュ・クルパレク(チェコ)は、昨年の世界選手権銅メダリスト。

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   
人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 


 
問題の2回戦、チェコ選手の中途半端なともえ投げで畳にもつれ、その後の対応がまずかった。立つのか、寝技に行くのか中途半端なまま、横四方固めに捕らえられた。動き回るでもなく、振りほどこうとするわけでもなく、むなしく終了のブザーが鳴った。
  涙が止まらず、「自分の力が足りなかった。これが勝負だと思う」。一本負けを宣告されるまでの25秒間が、あまりに淡泊に流れたことが残念でならない。
 3年前の世界選手権。当時、「金メダルゼロ」の状況で全日本王者の穴井に出番が来た。恐怖と重圧で前の夜は「ホテルから逃げたいと思った」。その時点で負けていた。五輪という注目度の高い大会で再び迎えた男子柔道のピンチでも、教訓を生かせず、重圧に押しつぶされた
出典読売新聞

 大選手で力もあると目されても、人の性格は変わらない。穴井選手は、気の優しい、上がり症ではないか。力が発揮できなかったのは、このオリンピックの雰囲気に呑まれてしまったのではないか。指揮官のような冷静な目がもてないのかもしれない。穴井選手の病状は、“上がり症”というのが私の見立てである。

 ロンドン五輪の結果をみれば、今の日本柔道界が大きな問題をかかえrていることは、誰が見ても明らかになった。日本はもう強くないということを、柔道界全体で認識するところからスタートするしかない。(山口香日本経済新聞)
Photo  山口 香(やまぐち かおり、1964年12月28日 - ):
東京都豊島区生まれの元女子柔道選手、現在は筑波大学大学院准教授、元全日本柔道連盟女子強化委員。段位は六段。得意技は小内刈。1980年代、第3回世界選手権で日本人女性柔道家として史上初の金メダルを獲得。ソウルオリンピックでも銅メダル獲得。「女姿三四郎」と称賛された。Wikipedia参照

山口 香に言われるまでもなく、日本柔道、特に男子の重量級は世界一流選手に勝てない。100キロ級穴井隆将、100キロ超級上川、優勝=金メダルを期待させる記事がマスコミに流されて、プレッシャーになったかもしれないが、オリンピックに力を発揮できないでは、弱い。

  オリンピックに柔道が注目されたのは、東京五輪からである。
5b02592d 1964年に行われた東京オリンピックでは、オランダのヘーシンクが、柔道の無差別級に出場し、日本代表の神永昭夫を9分22秒(試合時間は、当時10分)袈裟固一本で下して金メダルを獲得した。
 その当時の日本は、他の国に柔道で負けるとは思っていなかったから、神永がヘーシンクに押さえ込まれ、負けたときは、一瞬日本中が凍りついたというか、夢を見ている気さえした。それほど、柔道日本は強いと信じられていた。
神永は顔面蒼白であったが、男子選手が泣くことはなかった。今の選手は、あの図体の大きい選手が泣く。これも、日本選手が弱くなった理由のひとつかもしれない。

しかし、重量級では、強い選手は山下泰裕が出るまでは、印象に残る重量級の選手はいない。彼がモスコア五輪を西側がボイコットし、その四年後ロサンゼルスオリンピックで優勝。8階級中4階級優勝、金メダルを獲得は、事前の期待通りの結果になった。

日本の柔道は、重量級が優勝しにくいのが特徴である。その意味では、山下泰裕は、無差別級で優勝したのは、日本柔道を世界にアピールできた。100キロ級に出ている日本柔道家には、最近で記憶に残るのは、

Photo_2石井 慧 2008 北京五輪柔道100kg超級金メダル
鈴木桂治 2004アテネ五輪柔道100kg超級金メダル
井上康生 2000シドニー五輪柔道100kg級金メダル
篠原 信一2000シドニー五輪柔道100kg超級銀メダル
山下泰裕 1984ロス五輪 柔道100kg超級金メダル

Photo_3 強さが群を抜いていたのは山下泰裕。日本代表の桃太郎のような正義の味方で、勝ち抜いた姿は、日本人ウケをする。卑怯な技もなくメダルに到達するのがいいのだ。柔道連盟では、「桃太郎」イメージを強い選手に期待しているのだが、強い選手にはそういうタイプばかりではない。石井 慧のように強いが、悪者役=ヒールぽい言動をする選手もいる。柔道連盟では、彼をマスコミに出させないようにしていた。

山下泰裕の活躍ロス五輪
http://youtu.be/MwXTttpkUX4

 NHKに出ても、柔道家として悪いイメージをしゃべらない人を期待する。その意味では、穴井隆将(天理大職)は、体は大きいが、ワルには見えない。いい人ぽい、優等生だ。それで強ければいいのだが、「天は二物を与えず」で、人の良さは、強さを兼ね備えているのは難しい。
 心技体の中で、体力はあるし、練習もしてしっかりやっているが、何が不足しているのかといえば、やはり心の部分だ。根性だ。


 実際、昭和30年代にアメリカから来た学生と相撲を取ったことがあるが、相手が大きくても、ぐっと引き付ける腰の力は日本人の方が強かった。私見であるが、トイレが洋式になって以来、日本人は日本式便所で毎日中腰で鍛えていた行為をしなくなったから、日本人が弱くなったのではないか、と思う。まあ、それに柔道はずん胴になるし、首が太く、カッコ悪いと思われているのではないか。

Photo_4  鈴木 桂治も、強くて優勝候補であったのに、油断から後輩の石井 慧に五輪代表を奪われてしまう。鈴木桂治は、先輩が母校で授業する番組『ようこそ先輩』に出たのを見ると、とてもいい先生であった。課外授業 ようこそ先輩鈴木桂治「負け」から学ぶ:
 ところが、
石井慧の柔道は、一見すると、ツッパリのワルに見えるが、講道館の『クリーン一本』の日本柔道とオリンピックの点数柔道とを完全にわけて演じている。この点を自分で見つけ出していた。島田紳介の番組では、ワルというよりオチャメな面を見せていた。ワクに捉われない性格をしているようだ。
 その後、石井慧、2010年1月にハワイで4歳年下の女子大学生と知り合ってから3か月後、4月8日、入籍結婚となった。2011年1月、入籍から9か月で離婚した。離婚前、行列のできる法律相談で、「強い男、必ずしも強からず」で、結婚した彼女に牛耳られている様子を語っていた。

20120618_higashihara_04  もう一人、ALSOK綜合警備保障の棒読みちっくなCPhoto_5 Mに出ていた井上康生である。
 女子柔道では、谷亮子が連続「金」を宣言して実行しているのに、男子柔道はどうなっているのだ?と思うほど、一度金メダルを取った選手がいつの間にか、フニャフニャになるのは、なぜだろう。連覇、オリンピック連覇は、よほどハングリー精神がないと、4年間を練習漬けに生活は今の日本男子にはムリかも。ここに柔道日Photo_6本の再生のカギがある。
 
2003年アサヒビールキャンペンガールの東原亜希さんと、こっそり愛を育んでいたのがバレた。二人は、2003年格闘技番組で共演したのがきっかけ。
 「井上さんは東原さんの明るい性格に惹かれ、東原さんは井上さんの柔道に取り組む真摯な姿勢と誠実さに惹かれた・・・」とのこと。

 日本柔道は、かくして、このような現状がある。講道館が目指した「クリーン一本」の日本式柔道は世界の傍流になっている。点数で判定するオリンピック柔道Judoが世界の本流になっている。この現状をどう思うかは、各人の判断による。
 日本で大相撲がモンゴルなど、世界の巨漢が日本の相撲で活躍して、日本人横綱がいない。ソレと似ている。ハングリーでないと、相手を倒すこいう格闘技はできない。今の日本では、その環境にない。
 
日本には、柔道人口が20万人しかいない。フランスでは、80万人が柔道をしている、とタケシがいっていた。基本的に日本の柔道は層が薄いのだもの、世界のトップになれないのだという。そうか、柔道がカッコいいと言えるヒーローが出現すればいいのだ。
 野球とサッカー並みに、柔道もリトルリーグができて裾野が広がると、日本の柔道が強くなるという。これでは「百年、清河を待つ」か。柔道でなくても、横文字Judoでもいいか・・・。
 日本講道館で、オリンピック柔道プレ大会を五輪と五輪の間にやればいいじゃないか。日本の柔道家の甲子園にするのだよ。離れていった石井 慧が戻って来られる大会にすることだ。


 柔道は「押せば引け、引けば押せ」というのが日本柔道、道を究める「柔道」の精神、持ち手争いのような瑣末なことに時間を取るのは、柔道の王道にはなかったはずだ。
 「柔よく剛を制す」で、小さな人が大きな男を投げ飛ばす。それが柔道に魅力だったのが、体重別にして競技をしたのも、西洋人の知恵ではあるが、日本の柔道の精神が理解されていないことにひとつである。柔道は単なるスポーツでななく。精神を鍛える「道」にしてしまうのが日本人の考えであるが、コレも西洋人に教えたい大事なことだ。

ロンドン五輪 開会式行進 旗手特集
オリンピックの著作権料 ギリシャに払え!
選手寿命の尽きた北島康介と古橋広之進
内柴正人 金メダリスト 持ち上げたのはダレ

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 

| | コメント (1)

2012年8月 9日 (木)

笑ってこらえて 日本語堪能歌手アレックスヨーク

268630_10150945469441046_545835825_ 「笑っていいとも」(日本テレビ、所ジョージ)でニューヨークとサンフランシスコの二箇所で支局を開設。ニューヨークの方の企画で、日本語堪能な歌手を開拓してきた。きちんとエール大学で日本文学を卒業してから、歌手を目指した人。Alex York 1985年 ニューヨークマンハッタン生まれ

読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村



 
現地支局員の案内でニューヨークのハーレムで活動していたスタジオへ突入した。青年歌手が、日本を旅行した歌を披露するというので・・・

American boy
納豆はやみつき ウニもたまらない
こんなアメリカ人 食べ仲間はいない
独り寿司屋へ 通う食いしん坊
優しい板さんとしゃべりながら
I was born in
Manhattan.ニューヨーク育ち
S
tatue of Liberty 自由の女神
あちこち巡って 北海道から沖縄まで
 American boy
 見物にやってきた。
 American boy American boy
でも奈良でハラハラ
 せんべいをあげるまで
 American boy
 つきまとう
 鹿 Aerican boy

NY はいいけど 
American boy
American boy
もうちょっとここ(日本)にいたい。
American boy

“Couse you know no matter where I go”
日本が最高 一緒に遊びに行こう!
YEAH!!

この「American boy」は、作品ができたばかりで、あまり披露していない作品らしいが、なかなかシャレが効いていて、おもしろい。所ジョージもほめていた。肩の力を抜いているから、笑いがツボにはまった。最初に納豆が出て、ドギモを抜いて、寿司屋で板さんと話をして、北海道から沖縄まで回って、奈良の鹿に、鹿せんべいをくれるまでつき間と割られ困ったシーンを想像させられで、気取らない作品に完成している。こういうのが所さんに気に入られる。

 http://www.facebook.com/AlexYorkMusic
* See me *tonight* (Wed.) on Nitere TV's "Waratte Koraete"! I'm debuting in Japan and performing 2 new songs, too!
* 今晩(水曜)、日テレ「笑ってコラえて」でいよいよ日本デビュー!よろしくお願いいたします!新曲を2曲も披露いたします。(^o^)
* I will be performing and interviewed on the primetime Japanese TV show "Waratte Koraete"' hosted by Tokoro George and Sekine Mari, this Wed 8/8 on NTV (Nitere)! (^O^)
* 今週の水曜日、日テレ「笑ってコラえて」(8月8日 夜7時~9時)に出演することになりました!特別ライブ演奏も!所ジョージさん、関根麻里さん、それにスタジオの皆さんとのやり取りができてラッキーですね…♪( ´▽`)

Ws000040  本格作品としては、Change震災復興応援歌、いいのだが、肩に力が入っているように感じられる。
 彼の母親も、祖母も、彼がロック歌手になるのは賛成していなかったが、この日本に向かってメッセージを発する歌は、気に入っているといっている。
 ALEX YORK - "CHANGE" (日本語の新曲!) 復興・未来

http://youtu.be/IlQvyy2jChE

ALEX YORK speaking Japanese / 日本語で - Souvenirs from Japan / 日本からのお土産
http://youtu.be/9pr5LjCN6s8

ALEX YORK in London! 日本語で ロンドン行きのヨーク in English/Japanese
http://youtu.be/-PL9x0l_m7I★★

 彼にあまり肩入れしてしまうと、不審に思われるから、この程度にするが、日本びいきのアメリカ人(外国人)は、大いに尊重しなければいけないと思っている。昭和30年代にポールアンカという歌手が日本へ来たことがあるが、彼の年頃で、日本の10代20代女性の人気をさらっていったが、I dig you.(私はきみに首ったけ)なんてスラングを教えていった。背格好が似ている。

 ニューヨーク 東アメリカ支局はALEX YORK を紹介したが、
西アメリカ支局(
藤山ディレクター)は、日本びいきの女性を紹介していた。
 日本の福島県矢祭町の小学校へ英語教師になってきた●●先生、生徒たちに歓迎されて、半年教師をして帰ったが、今も慕われて、テレビ電話で再会して感動の一場面を再現した。


読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (0)

2012年7月 4日 (水)

キネマの天地 新人有森也実 田中絹代演じる

134_2 昭和8年、日本軍が中国大陸へ進出し、今の天皇が生まれた年である。浅草の映画館で売り子をしていた田中小春(有森也実)が美人だと評判だった。

読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

019  松竹キネマの小倉監督(すまけい)が映画館へスカウトにきて、小春に女優にならないかと勧めるところから始まる。蒲田撮影所の大部屋にまず入り、出来がよければ準幹部待遇、準幹部、幹部と昇進する。小春は監督に注目され、短期間で「大部屋」から「準幹部待遇」に昇進した。

有森 也実(ありもり なりみ、1967年12月10日 - ):日本の女優である。本名20070927080417 同じ。神奈川県横浜市生まれ。スペースクラフト所属。明治大学付属中野高等学校定時制卒業。血液型はO型。特技はバレエ、ダンス。左利き。中学生のときに読者モデルとなり、芸能界デビューした。1986年(昭和61年)、『星空のむこうの国』にヒロインとして出演、映画デビュー。同年、『キネマの天地』でもヒロイン役を演じ、第29回ブルーリボン賞新人賞、第10回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。
清楚で優等生のイメージだが、本当の性格は「酒豪」「カラオケが大好き」でサバサバとした男前の性格。恋愛に関しては、積極的で「彼氏の家に行って、24時間有森の唇が腫れるまで彼氏とキスをした」とか、「彼氏が骨折で入院した時に、毎日手紙を送り続け、彼女の長い文章で彼氏がストレスで“胃潰瘍”になった」等「ドラマと実際のキャラクターに差がある」事が原因で、恋愛が短期で終わる事が多い。(2012年2月6日『人生が変わる1分間の深イイ話』) 「ライオンのごきげんよう」(2012年3月20日放送)で、最近の悩みは老眼だと話した。Wikipedia参照

Ws000033  撮影所には美人は掃いて捨てるほどいる。昔、S劇団の「大部屋」女優さんから写真入りの手紙をもらったことがある。彼女は、チョイ役をやりながら、H寛美座長の身の回りの世話役で、五年続いていると書いてあった。美人であるが、「大部屋」女優から芽が出ないから、だいぶ腐っている様子であった。ぱったり文通が途絶えて、何十年、その後どうしたのだろうか。
 
 小春は泣き泣き家に帰り、女優になることをあきらめた。長屋に戻って近所の奥さん(倍賞千恵子)にことのいきさつを話している小春を、翌日、小倉組の助監督島田健二郎(中井貴一)が迎えにきた。


Ws000045 「女優になりたがる娘はいっぱいいるけど、女優にしたい娘はそんなにいるもんじゃない」。健二郎の言葉で勇気が出た。「本当に、私、女優になれるでしょうか。」と自信がなかったが、再び女優への道を歩み始めた。
 やがて健二郎と小春はひと眼を盗んでデイトする間柄になった。小春は幸福だった。しかし、時がたつにつれ、映画のことにしか興味をしめさない健二郎に少しずつ物足りなさを覚えるようになった。

 都内の蒲田撮影所が、神奈川県の大船へ移転前、映画隆盛期に監督が145_2競いあっていたころである。そのとき50周年というから、松竹映画は1883年創業だ。
 「蒲田行進曲」も、この撮影所を描いた映画で雰囲気は似ているが、男が主演である。小春は、田中絹代がモデルだとも言われている。

 小春の母は大震災で亡くなり、今は、若い頃旅回り一座の役者だったという病弱の父・喜八(渥美 清)と長屋でのふたり暮らし。ある日、小春は蒲田撮影所へ見学に出かけ、守衛に案内されて小倉組の撮影を見ていた。撮影中に看護婦がほしいと監督が言いだし、その場で小春はエキストラとして映画出演することになった。 だが素人の小春にうまく演じられる訳がなく、小倉に怒鳴られた。

小春の長屋の住人たちは不況下の失業にあえいでいた。夏もすぎ秋になって、小春はプレイボーイとして有名な二枚目スター、井川時彦と親しくつき合うようになった。

Ws000021 師走に入って、健二郎は、労働運動で警察から追われている大学時代の先輩をかくまったとして、留置所に入れられた。過酷な留置所生活で暮らしてみて、自分には映画作りが生きがいだと気づいた。
 蒲田撮影所には、出社すると、受付でクルっとひっくり返す名札があった。その当時のまま資料に従ったセットに「吉村公三郎」があった。このころ、たぶん助監督だと思う。

14_2  年が明けて、主演のトップスター川島澄江(松坂慶子)が愛の失踪事件を起こしたため、その代打に小春が大作の主演に大抜擢。起用されたのだ。これは、岡田嘉子の国境を越えた愛の逃避行をモデルにしている。
148  
しかしその大作「浮草」で演技の壁にぶつかって、小春は苦悩した。
その小春を、喜八はかつて旅回り一座の看板女優だった母と一座の二枚目俳優のロマンスを語り励ました。実は小春の本当の父親はその二枚目である
ことも--。

 小春は主演に抜擢されたが、演技力が追いついていないので、監督が何度テストをしても、ダメ出しされ、その日は、撮影できず、翌日持ち越しになった。
 落ち込んだ小春は、家に帰ってきて、母代わりのゆき(倍賞千恵子)と父(喜八=渥美 清)に相談する。

128 ここからが、映画のクライマックスで、(脚本は共同執筆、井上ひさし、山田太一、朝間義隆、山田洋次)監督山田洋次がタンタンと、ストーリーが続いたのをひねった、と思わせるヤマがあった。

 小春が困っていると、父喜八が話し始める。
121喜八:本当は好きなんだが、金持ちの息子と一緒になっても、末永く暮らせるわけがない。心ならずも首を横に振るという芝居だろう?
小春:先生はとうとう怒ってしまって、撮影中止にしてしまったの。明日行ったって、どうせ同じこなんだよ。お父ちゃん、どうしよう。あたし、もう死んでしまおう。もう、やー・・・
喜八:オメエが死んだら、あしらどうなるか、わかっているのか。お前の気持ちはそれで済む。だかな、明日の舞台がアナが空いちまうのだぞ。え?どうやってお詫びする?
小春:いいんだよ。お客なんてどうだって。
喜八:ばかやろう!それで、テメエは役者といえるのか!
ゆき:喜八さん、そんなに怒らないで、何か教えてあげられないの?あんただって、この子のお母さんだって役者だったんでしょ?
喜八:そういえば、あいつも旅役者の娘だった。
ゆき:そうよ。小春ちゃんが主演女優になって一番喜ぶのは、おかみさんだよ。
喜八:おまえのカアちゃんは、ヤダといった。(小春:え?)
 父ちゃんが口説いたとき、口に出して言ったのではない。首を横に振ったんだな。こんなふうに。
小春:お母ちゃんが?
喜八:多摩川の河ぷっちの汚い宿屋の二階だったよ。オレは、初めて会ったときから思い焦がれていたんだ。なにしろ、一座の看板娘だしな。こっちは馬の足よ。
 あの頃、あいつには好きな男がいて、コレが不実な野郎で、旅先で女ができてドロンしちまった。オイラ可哀そうで仕方なかった。好きな食い物を買って行ったり、バカなことを言って慰めたり、そんなふうにしているうち、川べりの汚い宿屋で二人きりになったとき、ついいっちまったんだよ。
「オレと所帯もたねえか?」
136_2 あいつは(首を振るしぐさ)こうしたら、父ちゃんは「オレのこと、嫌いか?」
 そう聞いたら、オマエの母ちゃん、もう一ぺん首を振った。今でも覚えていら。
 顔を伏せてナ、指をこんなふうにして(指を畳につけてひねる)していた。
「ダメ」オレがまた何か言ったら
「ホントウにダメ。私の中に子供がいるの」
 ウナジまで真っ赤に染めて、そのとき、ああ・・・一生この女を大事にしていこうと、父ちゃんはそう思ったんだよ。
小春:その子供って?
喜八:ウン、オマエだよ。
ゆき:ねぇ、ちょっと、いいのそんなこと、言って、話してしまって。死ぬまで言わないって約束したんでしょ。
小春:お父ちゃん、なんで?そんなこと話すの?黙っていりゃ、いいのに。バカね。
ゆき:バカ、ホントにバカ。
喜八:話すつもりはなかったのに、マアしょうがないや。かえって、オレみたいなオヤジでないとわかって、ホッとしたでしょうが。
ゆき:なんてことを言うの。

 ここまで語ると、場面はスタジオで撮影の場面になる。一番先に小春が来て、セットで準備をしている。
144男:(駆け落ちの相談)東京へ出て暮らそう。
女:考えてもみて。日も当たらない裏長屋に住んで、朝から晩まで真っ黒になって働くような暮らし、大きな網元の跡取り息子の新吉さんができると思うの?
男:できるさ、オマエと一緒なら。
女:できやしないわ。そりゃ、二年や三年は夢中で過ぎるかもしれないけど、十年、二十年たって、マダ貧乏暮らしが続いて、新吉さんが「ああ、この女と一緒になったばかりにこんな貧乏暮らし」と、そんな後悔したら、私死ぬよりつらいの。
 どうして、どうして網元の息子に生まれて来たのさ。
 どうして、どうして・・・・(男の胸に飛び込み泣く)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
監督:アホ、できるやなかい。そんでええ。
助監督:(おもむろに拍手・・・)今のカット、OK
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

157
映画「浮草」は成功した。
人があふれる浅草の映画館へ、ゆきと「浮草」を見に行った喜八は、映画を見ながら静かに息をひきとった。

小倉監督(すまけい)=野村芳亭と五所平之助を混ぜたような人物。
緒方監督(岸部一徳)=小津安二郎。
斎藤寅二郎(堺正章)=ナンセンスの巨匠。
城田所長(松本幸四郎)=城戸四郎。
恋人と逃避行する川島澄江=岡田嘉子を連想
ヒロイン小春のモデル=田中絹代。
ヒロイン役は、藤谷美和子がどたんば降板したので、幸運にも、新人の有森也実が初主演となった。活弁が活躍していたが、そのころから、トーキーに代わる時期になって、見栄えと同時に声のいい女優が求められるようになった。
 
有森也実の演技は硬いといわれたが、有森也実好きな私には、それが初々しさに見える。「キネマの天地」は、評価A。退屈させない娯楽映画に仕上がっている。


日本映画
遠まわりの雨 山田太一作品を見て 2010.04.01
松本清張「書道教授」脚本ジェームス三木 2010.03.27
浅田次郎シューシャイン・ボーイ 生き方 2010.03.24
一身独立一国独立 坂の上の雲 2009.11.29
「冬構え」(1985年)NHKアーカイブス 2009.09.27
遥かなる絆 養母の魅力 2009.05.24
NHK帽子 田中裕子と緒形拳 2008.08.04
四つの嘘 脚本大石静 2008.07.31
家政婦は見た市原悦子 2008.07.11
鞍馬天狗 NHK木曜時代劇 2008.03.06
風の果て 大人が満足するドラマ 2007.10.25
まだそんなに老けていない団塊世代 2007.01.27
遥かなる約束 奇跡の夫婦愛 2006.11.26


読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
 

| | コメント (0)

2012年6月23日 (土)

梅ちゃん先生の彼松岡 松子の相手加藤

02  工務店営業マンの加藤の母の急変に、梅子が動転しているとき、予告もなく青森から戻ってきた松岡は、加藤の母の静脈切開を慌てることなく処理した。
 青森の派遣は、病院の後継者婿候補とわかり、約束が違うと松岡は逃げ帰ってきたのだった。

自分の気持ちも打ち明けていなかった梅子であったが、松岡が青森から戻ってきて、研究室で二人は・・・、言葉もなく・・・。NHK朝ドラだから、ここまで。

その松岡ですが、それを役者高橋光臣が説明している。http://www9.nhk.or.jp/umechan/special/matsuoka/index.html

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

176113  よく似たシーンがカーネーションにもあった。
 糸子=尾野真千子、紳士服縫製の技術指導期間が終わり、最後の日、周防龍一(すおう ):綾野剛と抱きあうシーン・・・。
 あの時は、周防には病気の妻があり、真知子には子供がいた。二人には障害が多すぎ、多くの人に反対され発展しなかった。カーネーションは、年配者の恋愛に寛容でない日本社会を映し出していた。

まあ、今の世もそうだが、もっとミドルエイジ、高齢者に愛情表現の自由を与えよう。これが、費用の掛からない福祉だね。仲の悪い男と女がニラメッコしているより、ガラガラポンと新局面を演出したらどう?

周防龍一(すおう りゅういち):綾野剛 紳士服職人。
 長
C8370e540762d4cfa58efcbab6b3c681崎の原爆でテーラーが焼失し、戦後、親戚の伝をたどり妻子と共に岸20120126002728_2 和田へ。仕事がなく理事長三浦(近藤正臣)のかばん持ちになった。紳士服を仕立てにオハラ洋装店に通った。 1948年(昭和23年)周防は、北村(ほしゃん)が立ち上げた婦人服工場の監督を務める事となり、技術指導にきた糸子と再会。周防は、相思となった糸子との噂を流され、工場を解雇される。三浦が仲介し、オハラ洋装店でテーラーとして採用される。その後、糸子が資金を貸し隣町に自らの店を開店する。

 ドラマでは、尾野真千子(糸子)は、ほしゃん(北村)に歯牙にもかけぬ様子で大嫌いのであった。が、最近のニュースでは、仲良く深夜デートしてる様子を写真誌に撮られている。ほしゃん、帽子を深々とかぶり、マスクをしているところは、妻子持ちの彼には心にやましいところあり、ってとこか。現実では、周防龍一(綾野剛)でなく、ほっシャン(北村)に軍パイ。

14885503 013  こっち「梅ちゃん先生」では、梅子も松岡も両方独身であり、今後まだ続きがありそう。「はつ恋」中園ミホのようなロマンチックな恋愛はむりだが、脚本は尾崎将也だ、淡々と面白い展開があるかも。
 青森の病院の婿候補を蹴って逃げてきたことが、のちのち松岡に響く・・・ってことないだろうか。梅子との恋愛にどう影響するのか。今後のみどころかもしれない。

 昭和二十年~三十年代には、博士論文書いているレベルの医師が地方の病院や診療所へ大学から派遣される制度があった。それが、地方の医術レベルアップに貢献していた。地方に定着する人もいたようだ。逆に地方へ二年三年問、居つくことで最新技術から取り残されることを焦る医師もいた。それが、地方へ行きたくない理由になっていた。

Ws000008  視聴者からすると、姉松子の婚期が気になるが、彼女は見合い相手に難もないのに、断る。恋愛、ほれる気持ちが湧いてこない相手には飛び込めない。これが松子が結婚できない理由のようだ。
 そのころ、工務店の営業をしている加藤が

「け、結婚を前提に考えてください」と求婚したが、翌週に
「アレはなかったことにしてください」と断ってきて、その理由はいえない、と頑なにいう。が、梅子が加藤を呼び出して問い詰めると、母親の容態が悪く、病人のいる家へ来てほしいとはいえない、というのが本音であった。
 それをいうと、「病気の親がいることを理由に断ることをしない」松子姉さんには申し訳ない、と加藤はいう。松子を気遣う加藤の真意と性格がわかり、松子は加藤の母を見舞いにいく。
014 アレェ・・・、松子は加藤と結婚する気だろうか、と思う間もなく、松子は視聴者に見えない部分で加藤とデートを重ねている設定になっている。
 梅子の彼松岡が、父親に呼ばれて家に来た日に、松子は父に加藤を紹介する段取りにしていた。父親抜きでことが運ばれて、昔のお父さんは、まず「反対だ」と怒るのがセオリーみたい。
000_2  今回の登場人物では、松子が一番魅力的だ。梅子は末っ子を演じているせいか、いつまでも子供ぽさが残る。

加藤とデートしているといっていた松子、今週になったら、アッという間にこの結婚式だ。展開が早い。あまり、松子にはロマンスがなかったが、結婚までの過程に波乱がないが、そういう間柄には、結婚後に愛がはぐくまれる。結婚してから、じっくり恋愛関係になれば、いいと思う。人柄が確かなら、きっとそうなる。

 一方、そんな中、お隣りの安岡家でも大事件が起こる。幸吉(片岡鶴太郎)と信郎(松坂桃李)が大ゲンカの末、信郎が家を飛び出してしまったのだ。困惑する信郎の母・和子(大島蓉子)は、梅子に相談。そして、心配する梅子は兄・竹夫(小出恵介)に相談するも「人探しをしている暇はない」とつれない返事。そんな時、ある人物が竹夫のもとを訪ねて来て・・・。

登場人物の紹介
20111220230322_00_400  下村梅子(しもむら うめこ)堀北真希 。下村家の次女。1929年(昭和4年)5月5日生まれ。平成24年現在 83歳となる。
 ドジでそそっかしく、勉強が苦手だが、明るく世話好きな性格。 優秀な姉兄と比べられることが多く劣等感を持っていたが、姉・松子の婚約者智司から、「みんなに希望を与えている“梅”のような人になれる」と励まされ、人生の信条とする。 父・建造の医師の働き振りを見て、医師を志す。
多くの人の助けを借り、必死に勉強し、難関の城南女子医学専門学校に合格する。 医学専門学校卒業後、建造が勤める帝都大学医学部附属病院でインターンとして学び、内科医になる決意をする。
1952年(昭和27年)7月、第12回医師国家試験に合格後、帝都大学医学部附属病院に就職、男だらけの第一内科に配属される。

梅子の父:下村建造(しもむら けんぞう)高橋克実 。
011 学業優秀であったために資産家の下村家の養子となり、大学に進学することができた。医師で、帝都大学医学部内科教授・同附属病院第二内科医局長。肺炎治療の権威である。
 弟の陽造(鶴見辰吾)とは対照的な性格で仲が悪い。堅物な人物で家庭内ではいつもしかめっ面で腹を立てているような態度で構えている。  医師・教授としての使命感はとても強い。女医の必要性を認識してはいるが、医師になりたがる梅子に対し、学力の低さと適性から否定的に見ていたが、梅子の熱意に折れ志望を認めた。

009_2 梅子の母 下村芳子(しもむら よしこ)南果歩 。ほんわかと、 いい味出している。子供たちと父親の間を取り持つ。夫の性格を理解して、良妻賢母で、しっかり者。

梅子の祖母 下村正枝(しもむら まさえ)倍賞美津子 (建造の養母)。
建造をはじめとし家族みんなが梅子の医専受験に難色を示す中、率先して梅子を応援する。

010 梅子の姉 下村松子(しもむら まつこ)ミムラ 。下村家の長女。
容姿端麗で成績優秀。女学校を首席で卒業後、軍医吉岡智司と婚約、 終戦直前、智司は戦死。松子は、大きなショックを受ける。

梅子の兄 下村竹夫(しもむら たけお)小出恵介。下村家の長男。
親の希望に沿って医師を志し、大学医学部で学んでいた。終戦後、進路に疑問を感じ退学を決意、建造と衝突し、家出する。日雇い労働の日々を経て、父の弟、陽造の家に身を寄せて仕事の手伝いをした。
結婚を意識していたあかねとの悲恋の直後、陽造の家を出て、貿易商社『フロンティア貿易』を起業する。

立花陽造(たちばな ようぞう):鶴見辰吾 建造の実弟で、梅子の叔父。
ざっくばらんな性格で終戦直後は闇市のブローカーをし、当時は羽振りの良い生活をしていた。芳子の頼みもあって家を出た竹夫を雇い仕事を教えた。 竹夫と別れた後、朝鮮特需に便乗しようと、アメリカ軍にテントの生地を販売する仕事をするが失敗。久々に竹夫と再会した時には、ポン引きの仕事をしていた。

城南女子医学専門学校の人々
Umechan20120512 澤田弥生(さわだ やよい):徳永えり 。開業医の一人娘。 医師国家試験合格後は、梅子と同じ帝都大学医学部に勤務。
須藤雪子(すどう ゆきこ):黒川智花 。病床数約100を擁する碑文谷の大病院「須藤病院」の一人娘。
瀬川典子(せがわ のりこ):西原亜希 。夫戦死、年上学生。娘のみどり(演・本間叶愛)と生活。
園田江美(そのだ えみ):白鳥久美子(たんぽぽ)  素朴でおとなしい性格。秋田弁を気にして無口。

  松岡敏夫(まつおか としお):高橋光臣 中央医科大学の学生。
Ws000004  大学卒業後、帝都大学医学部附属病院第二内科に勤務する。結核を患い3年間休学し、普通の学生より年上。 建造を慕い教えを請い、梅子を身近な存在に、梅子も勉強を教わる。 論理的で恋愛感情に疎く、梅子に勧められ、小説を読んだり恋愛映画を見る。 その後、建造から青森への転勤を命じられ、転勤・・・。

 加藤正和(かとう まさかず):大沢健 工務店の営業マン。
  下村家の新築を勧め、松子に密かに思いを寄せて、落成後も安岡家への営業がてら、しばしば下村家を訪ねる。松子が他の男性との縁談を断ったことを知り、求婚する。

 脚本 尾崎将也 プロデューサー 岩谷可奈子

 余談ですが、こんなニュースがあります。
P2012040902793_takahasikatuns300  俳優高橋克実が、51歳にしてパパになる。14歳年下の37歳妻、Aさんが妊娠4カ月で、10月に出産予定であることを9日、マスコミ各社にファクスで報告した。
 「齢51にして父親になる、という嬉しさはもちろんのことですが、人の親として、1人の人間として、これからも精進を重ねなければ、と思いを新たにしているところです」などと喜びをつづっている。
 高橋は離婚歴があり、Aさんと昨年1月に再婚した。前妻との間には子供はいなかった。


おひさま 昭和20年 復員のよろこび: nozawa22
朝ドラ おひさま 兵隊さんよ ありがとう

男の言葉、女の期待 丸山家の場合: nozawa22
カーネーション 糸子尾野真千子から夏木マリへ
NHKカーネーション 代用食すいとん

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (1)

2012年5月24日 (木)

NHK大河ドラマ清盛 なぜ視聴率最低か?

   なぜ「清盛」は、視聴率最低か? まず、
①歴史的に人間関係の背景が複雑。
②官位がわからない。
③事件・ストーリーになじみがない。
④画面がうす汚く、暗い。
 琵琶の音色で「祇園精舎の鐘の音・・・」というリズムを聞かせれば、なじみやすいが、それではそれを知る人には好まれても、日曜日午後八時に一般性がない。大新聞のジレンマのように、高年齢から低年齢まで、貧しい人から裕福な人まで、社会の全階層に受けようと思っていると、八方美人になると、誰にも受けないモノを作ることになる。


読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村


①人間関係を理解して掛からないと、なじめない。
 まず、役者の名前から歴史上の人物を整理する。その権力の度合いを測る。その初めは、藤原頼長と保元の乱について考える。

 
藤原摂関家(官僚のトップ機関)

Photo_3 父  =藤原忠実(国村隼)
長男=藤原忠通(堀部圭亮)
次男=藤原頼長(山本耕史)

山本耕史=頼長、周りが凡庸で彼がキレ者で、強引な手法を使
Photo_4 01 うので、多くの人に恐れられている。ただし、彼は次男で、兄長男を差し置いて、父忠実に才能を認められて、藤原家を継がせようとしている。
 対立は、父藤原忠実+藤原頼長対長兄藤原忠通と言う図式が保元の乱に持ち込まれ、藤原頼長の失脚も大きな目標にもなった。

008Ws000007 摂関家というのは、天皇を補佐する「摂政」と「関白」という二大役職を一緒に藤原家が独占したがゆえに、一緒にした呼称が使われるようになった。

 
 「大化の改新」以来、
 藤原家の発祥は、中臣鎌足が始祖で、中臣→藤原となり、栄耀栄華を我が物にしてきた。日本中に、藤原はもちろんのこと、加藤、佐藤、斉藤、藤村、藤井、藤沢、藤木、藤山、藤本、藤野、藤田・・・・、日本中どこへ行っても、藤原から発祥した苗字があふれている。これが藤原摂関家の威力の証明にもなっている。

 このころは、医療技術が進んでいないので、一旦流行病が蔓延すると、バタバタと死んだりする。鳥羽法皇が崩御に伴って、それをきっかけてで、保元の乱が起きた。
Photo_2Photo_3後白河法皇夜襲した勝ち側
→崇徳上皇、藤原頼長(夜襲否定負け側)
後白河法皇の夜襲を掛ける側と崇徳上皇+藤原頼長の夜襲否定側。双方の作戦会議(軍議)が、カットバック方式で交互に映像化していたが、貴族の服装が似ているから、どちがどっちか、非常に判別しにくい映像であった。
説明はあったとしても、なじみがないストーリーは、多少の説明では、なじめない。
 
009_2保元の乱(ほうげんのらん)は、平安時代末期、保元元年(1156年)7月に皇位継承問題や摂関家の内紛により、朝廷が後白河天皇方と崇徳上皇方に分裂し、双方の武力衝突に至った政変である。

戦いは、白河院への夜襲が午前四時、武将たち(平清盛、源義朝)が三方に分かれて襲撃。ここで、NHK大河「清盛」ではこの部分が戦いの場として取り上げていた。

Ws000021Ws000022  当時、身分を保障されてノウノウと過ごす貴族たちが多く、頼長が役人になって回りを見渡すと、規律は乱れ、世間の不景気であり、狼藉ははびこり、賄賂は当然といった状況に手を打つ政策も行われていなかった。頼長は最初から上級に役職についた。

024 この状況を打破するべく、貴族社会の改革に着手した。律令の根本031_2 を見直す作業にかかった。法律はあれど、それが守られていなかった。その点を頼長が官僚のトップになったときから、厳しくはじめた。貴族(今で言えば、国会議員)たちには、自分たちの規律を厳しくされるのは、総反対であった。

 この山本耕史演じる「藤原頼長」は、大河ドラマでも、言っていることは当を得ているが、キツイ。こうもきつく指示されては、いくら凡庸な人でも、カチンと来ただろう。彼は頭脳明晰さも、群を抜いていたから、並み居る官僚がバカに見えただろう。熱心であるが故の口調も、言い方の強さが、敵を多く作っていたと考えられる。
028  時間がもったいないからと、サウナ風呂に入りながら、若い官僚に必要な文書を暗誦させ、教育するとか。出勤簿をチェックして、毎月一回提出させそれで勤務評定をしたり、遅刻の多い官僚を焼き討ちにした。少々乱暴な気配がある。それは、天皇の信頼がある間は、藤原頼長は思うようにやれていた。


033  
誤解を承知で、現代の日本政治の中で例えると、小沢一郎が政権の中枢で政敵を圧して政策を実行している姿を想像すると理解しやすい。多数の政敵たちが、小沢一郎の再起できないように、無罪になった裁判を検察審議会による起訴をして、無罪になってもまた控訴して、彼がいつまでも被告の立場におくようなしつこい追求を続けるような状況が、この平安時代にもやる人がいた・・・という、誤解に満ちた説明。いつの時代も、豪腕は嫌われ、現状でマアマアで過ごすリーダーが好まれるのかも。

 保元元年(1156年)7月2日、鳥羽法皇が崩御。
074 この天皇の死の原因は、藤原忠実(父)・頼長が呪詛したからだ、とうわさがが流れた。世間のうわさは、「頼長」憎しで、天狗の面に釘を打ち込んだとか、その当時の常識水準を、反対派にうまく藤原頼長の引きずり下ろしにうまく利用された。仕組んだとも言われている。
 当時のインテリでは、そんな呪詛で病気が重くなったり、するはずがないとわかっている人がいても、人の知識不足に漬け込んで扇動していた可能性がある。

 それに利用した(反対派の)連中がやったことだ、と藤原頼長は、天皇に弁明書を提出した。しかし、後白河天皇が即位してから風向きが変わって、天皇の側は弁明書を取り上げず、うわさの側を信じた。彼は摂政を下ろされてしまった。

081 7月5日、「上皇左府(崇徳上皇と藤原頼長)同心して軍を発し、国家を傾け奉らんと欲す」という風聞に対応するため、京中の武士の動きを停止する措置が取られ(『兵範記』7月5日条)、
 法皇の初七日の7月8日には、(後白河天皇側は)藤原忠実(父)・頼長が荘園から軍兵を集めることを停止する天皇の御教書(綸旨)が諸国に下された。同時に、彼らの罪を確認するため、蔵人高階俊成と源義朝の随兵が東三条殿に乱入して、邸宅を没官する。

 没官:財産没収の刑で、頼長に謀反の罪がかけられた。この前後に忠実・頼長親子が何らかの行動を起こした様子はなく、圧倒的優位に立った後白河・守仁陣営が挑発したと考えられる。忠実(父)・頼長は追い詰められ、もはや兵を挙げて局面を打開する以外に道はなくなった。

Ws000005  藤原頼長は、挙兵の正当性を得るため、崇徳上皇を担ぐことを決意。崇徳上皇方の拠点、白河北殿には、貴族では崇徳上皇側近、藤原教長や頼長の母方の縁者である藤原盛憲・経憲の兄弟、武士では平家弘・源為義・平忠正などが集結したが、摂関家の私兵集団ばっかりで、戦力は甚だ弱小で劣勢は明白だった。
 武士なら勝利の常道である奇襲をするのが当然と思って、作戦会議で源為朝は「高松殿への夜襲」を総大将藤原頼長に献策したが、頼長は「天皇の戦いにそのような卑怯な戦いができるか。堂々と戦うのだ」と武将たちの作戦を却下した。興福寺の悪僧集団など大和からの援軍を待つことに決した。

007  頼長が自軍の奇襲を却下した夜、11日未明、天皇方についた清盛たちは、白河北殿へ夜襲をかける。白河北殿は炎上し、戦いは数に勝る天皇方の勝利に終わった。
 崇徳上皇方は総崩れとなり、総大将の藤原頼長は馬にて御所から脱出。頼長は逃げる途中、敵の放った矢が首に刺さり重傷を負う。 出血による衰弱に苦しみながら、12日嵐山方面、13日には舟で桂川を渡り、巨椋池を経て木津へと逃亡を続ける。
090  奈良に逃れていた父忠実に対面を望むが、これを拒まれた。「天皇の軍が惨めな負け方をするはずがない」と、藤原頼長に一切の同情はしなかった。この父の冷酷な態度には驚く。
 頼長は、それを聞いて舌を噛み切り、失意のうちに死んだ。遺骸は奈良の般若野に埋葬されたが、藤原信西の命によって「頼長の死」の確認にため、墓をあばかれ、検視されるという恥辱を受ける。掘り出されたのち、遺骸を放置されたままだったという。

 頼長の死後、頼長の長男師長、次男、三男、四男は全て配流。長男師長を除く三人はそれぞれの配所にて亡くなった。唯一生き残って都に戻ることが出来た師長は、後に太政大臣にまで昇進するものの、平清盛によって再び配流され、波乱の生涯を送っている。

保元の乱 勝った側

Photo_7 貴族  藤原忠通(頼長の兄)…関白
信西
徳大寺実能…内大臣。頼長の室・幸子の父。守仁親王の東宮傅

武士(北面・検非違使・京武者)

Photo_8 平清盛…安芸守。伊勢平氏正衡流
源義朝…下野守。河内源氏
源義康…右衛門尉。足利氏の祖
源頼政…兵庫頭。摂津源氏
平盛兼…和泉守。伊勢平氏貞季流 平信兼…盛兼の子

源光保…出雲守。鳥羽法皇の寵妃・土佐局の父。美濃源氏
源重成…式部大夫。清和源氏満政流 源重貞…重成の弟

 保元の乱が終結、頼長は死後も罪人として扱われた。頼長の子師長が帰京を許され、後白河の側近になっても変わることはなかった。
 その後、延暦寺の強訴、安元の大火、鹿ケ谷の陰謀といった大事件が勃発し、朝廷ではこれを保元の乱の怨霊であると恐れ、崇徳上皇の追号が「崇徳院」に改められ、同時に頼長には正一位・太政大臣が追贈された(『百錬抄』)。

 NHKの歴史ヒストリアで「悪の華」平安時代の藤原頼長、として紹介していた。 藤原頼長は、相当憎まれているが、その業績をさらっておきたい。
 苛烈で他人に厳しい性格であり「腹黒く、よろずにきわどき人」とも評され、「悪左府」と呼ばれた。
047  その日記『台記』には、男色の記録が数多く記されている。東野治之、五味文彦の研究でその詳細は明らかにされ、頼長が稚児や舞人、源義賢ら武士や貴族たちと男色を嗜んでいたことも書かれており、当時の公家の性風俗を知る上で貴重なものとされる。

(ブログ読者のみなさん、平安時代と現代では常識が違うから、男色など性風俗は、現代感覚で判断しないように。)

 男色相手として、随身の秦公春・秦兼任のほか、貴族では花山院忠雅・藤原為通・四条隆季、徳大寺公能、藤原家明、藤原成親、源成雅の名が特定されているが、五味はうち4人までが、院近臣として権勢を誇った藤原家成の親族である。つまり、敵方の家臣であることを指摘している。
 女との恋愛駆け引きがない時代では、男を口説き男色に至ることが恋愛であった。彼らの利害も表裏一体になっていた様子。

 私的報復の記録も多く、太政官の官人を殺害した犯人が恩赦で釈放されたことを藤原頼長は怒り、自分の部下に暗殺させて「天に代わって之を誅するなり」(『台記』久安元年12月17日条)と記している。

 同日記は、頼長の記録で、保延2年(1136年)から久寿2年(1155年=保元乱の前年)まで19年にわたる。ただし、自筆原本は存在しない。保元の乱前夜の摂関家や当時の故実を知る上で優れた史料である。
 また藤原忠通のもとに、鸚鵡おうむと孔雀が献上された際に、「鸚鵡の舌は人間の舌に似ているから、よくものを言う」「鳴声は、中国から渡来したものなので中国語を話し、日本人には聞いてもわからないのだろう」と考えた。平安期の鸚鵡観察記事は、珍しい資料である。
 日記『台記』は、孤高の英才政治家の栄達と失脚の記として、官界の実態を活写している。
(現代語訳は出版されていない様子)

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (0)

2012年4月 3日 (火)

あいまいさ 「和」は 日本の文化である

Photo_3 西洋の思想、グローバルスタンダードにしないと、日本が負けてしまうと劣等感で焦っている面がたくさんある。たとえば、聖徳太子の「和を持って尊しとなす」「日の出る国から、日の没する国」と中国にプラドをもって対したあのころの自尊心が消えてしまったのは、なぜだろう?と常々思っている。

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22
クリック

この投書は、「あいまい=ファジー」を日本文化だといって、その利点を書いている。「イエス」「ノー」とはっきりしないと、先に進まないのは物、機械という科学の面であって、人の心には、わけることのできない中間があるのを知っているのは日本の文化である。

「あいまいさ」は、相手を認めるシステムである。「イエス」と「ノー」しか認めないと、「キリスト教」文明しか認めないと、あるいは「イスラム教」しか認めないと、相手を消してしまわないと解決にならない。そうした場合、「和を持って尊し」となすなら、相手も認めることができ、世界の紛争の半分以上、99パーセントは解消できる。

日本ほど、外国文明を吸収して消化してきた国もめずらしい。最近は消化不良で、よくわからないまま、ファッション、IT技術では、外国語をそのまま使う傾向があるが、あれも、一度日本語に直して国民的認知を深めてから使うようにしたい。

昔、明治初期は、Book keepingの発音から「簿記」にしたような消化をしている。和を尊ぶ精神は、議論した場合は、相手といさかいを好まないから、相手をやり込める手段には弱い。ディベートを最上の手段とする西洋野郎の・・・武力背景にし、議論はむちゃくちゃの場合が多い。

 倭寇の暗躍する戦国時代前の日本は、食糧不足を大陸、李朝朝鮮半島から奪ってくる時代がかなり長く続いているから、「和」だとだけはいえないが、「和」の国日本が表看板である。その「和」と主張することで、平和を保つことが、島国ゆえに保つことが可能であった。
 もし、半島で大陸と陸続きであったら、韓国の歴史と同じになって、何度侵略の憂き目にあったか。たぶん、元の襲来で証明されるように、植民地化され、婦女子は強姦は当たり前、男は労働者にされ、学問、知識は与えられないまま、放置され、自立もプライドも蹂躙されていただろう。
 幸い、海に囲まれているから、元の船へ夜は帰って寝たから、きょうみたいな強風が吹いて、蒙古軍の船はことごとく沈んで、蒙古軍は全滅してしまった。元の植民地、朝鮮製の船であったから、朝鮮の工人のサボタージュで、船の出来がよくなかったのだと、研究者はいう。

「あいまい=ファジー」日本文化というテーマがどこまで横道にそれるのだろう。「イエス」と「ノー」しか認めないと、西洋の思想、グローバルスタンダードを尊重しすぎると、自分と違うものを排除、絶滅する方向に行ってしまう。それは強者が繁栄するには都合がいいかもしれないが、弱者を認めない考え方である。

弱者を甘くみてはいけない。弱者が世界の歴史を作り変え、文化を支えている。負けたけんかは長く覚えているが、勝った側は案外あっさり記憶からなくしている。それでも困らないから。臥薪嘗胆、薪の上で寝て、熊の肝臓をなめても、復讐を考えているものである。和という精神で、負け側も勝ち側も、一緒に、ともに生きていく、聖徳太子の精神は、人間が滅びない知恵が含まれているに違いない。

「アメリカで給料をもらい、イギリスの邸宅に住み、中国人のコックを雇い、日本人を妻にする」のが、最もいい暮らしだと、どこかに書いてあった。そういいう、それぞれのよい部分をもつ文化を尊重してこそ、世界はいい暮らしができるのだ。それを無視して、グローバルスタンダードを強制する今の西洋、アメリカ市場経済は、地球を危機の陥れている。

 市場経済をグローバルスタンダード、「イエス」と「ノー」しか認めない、「あいまいさ」なしの世界では、行き詰るはず。日本人は日本文化のよさをもっときちんと認識しよう。

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22
クリック

| | コメント (0)

2012年3月15日 (木)

木嶋佳苗 どう育ったか 社会と生育の影響01

05 04 木嶋佳苗にかかっている罪は、五人の男性への詐欺、詐欺未遂、窃盗の十件で起訴されているが、主なのは、三人の殺人である。検察は、すでに「被告が殺人したことを十分立証できた」として、死刑を求刑した。木嶋被告も、涙を流しながら最終弁論も終えている。

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22 
クリック

Photo ←朝日新聞(3月12日)の絵。裁判所で写真を撮らせない。知る権利の制限だと思うが、頑なに裁判所の不利を引き出してしまうと思っているのだろうか。

多く大衆は、木嶋佳苗を死刑にしてもいい、と思っているだろう。裁判員は、証拠に寄ってのみしか、判決を下せないから、死刑の証拠がないから、という理由で無期しか下せないのではないか。これを死刑にできたら、よほどの飛躍が必要であると、私は思う。

子供の頃、優秀な生徒であったといわれている。

 2009110216585867b 木嶋佳苗(きじま・かなえ):1974年(昭和49年)11月27日北海道中標津(なかしべつ)町生まれで、小学校3年時、隣町の別海町に移り、以後高校卒業時まで同町で育つ。人口1万6千人ほどの町、東の海岸線の向こうには北方領土の一島・国後島が浮かんで見える。
 父方の祖父は、別海町を地盤とする名家で、長く司法書士事務所を経営しており、町議会議長を3期も務めた名士です。
急死した元財務相・中川昭一氏の同町の後援会長でもあり、ビザなし北方領土訪問団団長を務めた。
 父親は行政書士。母親はピアノ講師。2人の間に長女佳苗を筆頭に、1男3女4人の子供をもうけた。そのような経歴からか、佳苗は上京後、肩書きの一つとして「ピアノ講師」を名乗っていました。見事なピアノ演奏を披露したこともあった。教育番組以外テレビを見せない家庭。行政書士父親は、祖父と同じ司法書士になろうと、試験に何度か受験しているが合格することができず、おじいちゃんは名士、司法書士の祖父に引け目を感じてで生きていた印象がある。

 当時を知る同級生は、「(佳苗は)小学校時代はおとなしくて勉強ばかりしていた。みんながワイワイ遊んでいても、隅の方でポツンとしていた」と話す。しかし佳苗は親の厳しいしつけと勉強の甲斐あって、別海町立中央中学校へ進むと順調に成績を伸ばす。「授業中一人だけ高校のドリルをやっていて、先生も彼女は別格扱いだった」と話す。
 町の感想文コンクールで小学校時代、たびたび賞を取り、中学2年時は最優秀賞を受賞。広報誌に名前が載ったのも一度や二度
ではなかった。
 テレビなどでも、中学卒業時の文集の一部が公開された。同文集には、「特技 ピアノ・食べること・寝ること」「趣味 読書・料理・映画鑑賞」と前書きがあり・・・特に英語ができて(早い段階で)英検3級を取ったり、英語の暗誦大会に出たりしていた。高校受験の時もほとんど焦るようすはなく、当たり前のように合格した」と話す。

 ところが、あまりにも厳しい家庭内のしつけに反発、反動からか。中学校時代の佳苗は、「親としては受け入れがたい出来事」を起こす。元級友の話では、「中学時代、(佳苗が)援助交際をしているという噂が広まった。隣の中標津町で40代後半の男性相手に売春をして小遣いを稼いでいる」というもの。「火のないところに煙は立たないし、気になった。そもそも他の子にそんな噂が立つことなんてなかったから、よく覚えている」という。
 佳苗は「外見はいい方ではないので、男の子に人気があるわけではなかった。ただ勉強ができることもあってか、なぜか先生たちからは気に入られていた。体も他の女の子より大きかったし、援交の噂が出ても、変に納得してしまう部分があった」と同級生は話す。

 佳苗はまた性格面では、プライドが高く「口に出すわけじゃないが“自分は天才だ”と思っていたようだ。自分に自信を持っているというのは見て取れたし、今思えば、自信満々で計算高いあの性格なら、殺人はともかく、結婚詐欺ぐらいはやってもおかしくない」とは、別の同級生の話。
 佳苗は、身も心もかなりおマセな早熟、同世代の男子には興味を示さず、ターゲットは常にうんと年上の男性ばかり。とにかく名家の
長女として、勉強やピアノの稽古を一生懸命するうち、大人の男性に好まれる術を早くから身につけていった。
 元同級生のいう「火のないところに煙はたたぬ」で、中学時代の「援交」の話は、複数人からぞろぞろ出てきている。ある住民は、「郵便局に私書箱を開いて、それを使って親にバレないように複数の男と連絡しあっている、と聞いたことがある。私が直接佳苗の母親に
そのことを質すと“私書箱はお友だちを募集するために開いてる。それだけよ”っていう返事だった」。
 また別の中学時代の同級生は、「彼女の家は中標津町にアパートを持っていて、中2か中3の頃、そこに年上の男性と入っていくのを実際に見た、と学校で話題になった。その噂は高校に上がってからも、“怪しいことしてる”と続いた」。高校時代佳苗の財布には“万札”が詰まっていたという。などなど。この手の話は枚挙にいとまがない。

 別海高校に進学後は、国語、英語、音楽以外にも、家庭科を得意とし、料理好きの父親の影響もあって料理は得意。中学時代あれだけの知的レベルにあった佳苗に、別海高校偏差値「40」は果たして合っていたのか?佳苗の能力からすれば、偏差値60以上の高校へも楽に進学できたはず。そうすれば、しかるべき大学、しかるべき就職、しかるべき結婚…。別のまっとうな道で才能が生かせたのではないだろうか?

 これも高校の卒業文集【自己PR】欄から、
「ニックネーム きじかな」
「血液型 A型」
「夢 かわいい奥さん&お母さん」
「好きなタイプ 逸見政孝、志村けん、梅宮辰夫」(皆ずっと年上ばかり)
「嫌いなタイプ 不潔、貧乏、バカ」(特に強調。プライドの高さ)
「好きなTV番組 今日の料理、スーパー競馬」(高校生で競馬?)
「3年間で辛かったこと 太ったこと、ダイエット」など。
「高校時代の全身写真」(東スポ)が公開されたが、その頃でも60㎏超と思われる太目。
 そして【FREE SPACE】欄には。
「私は温かい家庭を築くのが夢。専業主婦になって、だんな様に尽くす素敵な奥さんになるんだもん。(略)3月から私は東京人となります。(略)やっぱりTOKYOはすごいと思う。ありとあらゆる楽しみがいたるところに散りばめられている。いろんな情報をしっかりキャッチして、自分が楽しめる方法を見つけられたなら、TOKYOは、いつもドキドキ興奮し続ける街。(略)」
 ともあれ木嶋佳苗は、高校卒業と同時に、火に吸い寄せられる夜の蛾のように「TOKYO」へと向かうことになる。  

 なぜ木嶋佳苗は地元のあまり優秀とは言えない高校に進学したか?
 家計に余裕があれば札幌の名門進学校か、有名私立高校に入れたはず。高校を卒業した。上京後も実家には、「東京で働いている」とウソをついていたと思われる。上京から3年して、東洋大学に入学手続きをしたが、授業料未納で除籍になっている。それは、「大学へ通うことになった」と実家にウソをつき、仕送りを受けるための口実に利用したとも考えられる。実際は風俗店の勤務を転々としていたらしいが、詳細は謎のままである。

 ネットオークションで詐欺罪で逮捕される28歳まで、木嶋佳苗の足取りははっきりしない。執行猶予付き有罪判決を受ける。当時、両親は離婚していたが、ショックを受けた父親は自殺とも疑われる自動車事故で亡くなっている。東京で生まれ育った人には、理解出来ないのかもしれないが、北海道出の木嶋佳苗にあったのは、東京で成功しない限りは絶対に生まれ故郷には帰らない、という決意だけだったようだ。

Photo_2  高校時代のクラスの生徒たちが、「アダルトビデオに出そうな人」として木嶋佳苗の名を挙げたのは、木嶋佳苗にそうした雰囲気を感じていたからなのであろう。過去の報道では木嶋佳苗が中学時代に大人の男性を交際していた、というものがあり、その裏付けがあったのか判然としないが、同級生の中にそう語った者がいたからこそう書かれたと考えられる。木嶋佳苗の振りまく雰囲気が他の女子生徒と違っていた、と我々にもわかる。言い換えれば、木嶋佳苗がセックス経験もない同級生を「こども」と見下す態度を醸していたのであろう。http://05448081.at.webry.info/201201/article_25.html

Bbafe7ec  今回の起訴理由の中に含まれていない一件に、当時交際していたリサイクル店主の不審死がある。その関係者に木嶋佳苗は、「祖母は皇室の関係者」だとほのめかし、騙していた。そのリサイクルショップ経営者(当時70歳)は、店舗2階の浴室で泡を吹いて死んでいるのが見つかった。これも木嶋が関係した「不審死」の一つとして取り沙汰されたが、千葉県警は「事件性なし」と判断。立件は見送られた。
 本当に事件性がなかったのか、今となっては大いに疑問。リサイクルショップ経営者の遺体は司法解剖もされないまま荼毘に付されたので、真相は闇の中である。この男性から引き出した7000万円を使い果たし、生活が困窮し始めたため、木嶋佳苗インターネットを利用して結婚願望をちらつかせ、男性を次々と毒牙にかけるに至ったと考えられる。「夾竹桃日記」参照
 
http://05448081.at.webry.info/201201/article_49.html 

 例えば、3月6日の公判。20代の男性裁判員に、セックスの見返りにお金を貰うようになったきっかけについて質問された木嶋被告は、次々にこう述べ458 た。
「19才で愛人契約を結んだことです。私は一般の女性とは違う。これはセックスのことです」
「私のセックスで癒しと活力を与えることができると思った」
「セックスでお金を貰うことが正当な報酬と理解していた」
「いろいろな性の研究をして、性の奥義を極めたいと思うようになった」
 涼しい顔で淡々と語る木嶋被告。公判を傍聴し続けているコラムニストの北原みのりさんがいう。
「それが鈴が鳴るようなきれいなソプラノ声なんです。被告席に座っているときも、顎をひいた美しい姿勢で、優雅な手つきでメモをとっている。休廷中には弁護士と楽しそうに談笑したり、拘置所職員と何かを話していたり。時には拘置所職員が“お付きの人”に見えてしまう」※女性セブン2012年3月29日・4月5日号

大熊裁判長に促され、証言台の前に立った木嶋被告は、声を震わせながら約4分間にわたり陳述。「今回の件で学んだことをかみしめて生き直したい」と語った後で「ただし、私は殺害していません」と強調し、3人の殺害を重ねて否認した。
 弁護側は午後も続いた最終弁論で、被告が婚活サイトで知り合った複数の男性と同時に交際していたことについて「よりふさわしい相手を探すためにはあり得ること。被告はそういう価値観を持っていた」と述べた。
 検察側は、結婚話を持ち掛けて男性から金を詐取し、関係を断ち切るために3人を殺害したと主張している。弁護側はこれに対し「結婚相手の条件は、経済援助してくれること」と反論、結婚の意思はあったとした。中国新聞
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201203130234.html

「女も悪いが、男も悪い」という「両成敗」というのは簡単ではあるが、そうすると誰の責任か、さっぱりわからない。その後、又同じような類似犯が出るだろう。この女を育てたのは、社会風土である点を追求しないのは片手落ちであると、私は思う。(長くなるので、明日に続く) 女の本音裁く 木嶋佳苗裁判 香山リカ  木嶋佳苗 どう育ったか 社会と生育の影響02 魔性の婚カツ女 週刊朝日から 2009.11.08
 

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22 
クリック

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Eラーニング | nozawa22の楽しみ方 | うちの仕事 | おすすめサイト | その時歴史 | アメリカ関連 | アンケート入力 | アンケート集計 | アーカイブス切抜き宝庫 | イギリス、ヨーロッパ | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ゲーム | スポーツ | テープ起こし | データ入力 | ニュース | ノーベル賞 | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ベトナム | ペット | マスコミ | メール | ランニング | ロシア問題 | 世界、地球 | 中国と中国人 | 事件・事故 | 人生訓 | 人間の本質 | 住まい・インテリア | 余暇の善用 | 健康 | 先生、教師 | 出世 | 創価学会、公明党 | 動物 | 北朝鮮問題 | 医療 | 友人 | 司法 | 国家戦略 | 国際政治 | 地方自治 | 外国習慣 | 季節景色 | 学問・研究 | 学問・資格 | 学校・受験 | 宗教 | 宝飾アクセサリー | 家族 | 平和 | 年賀状 | 幸福 | 心と体 | 恋愛 | 恋愛、愛 | 意見・主張 | 愛国心 | 慶事 | 慶事おめでとう | 戦争 | 戦後日本の問題 | 手紙 | 携帯・デジカメ | 政治 | 故郷追憶 | 教育 | 文化・芸術 | 文章 | 旅、旅行、見聞 | 旅行・地域 | 日本の体質 | 日本文化 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 時々刻々 | 書籍・雑誌 | 東京見聞録 | 歌、メロディ | 歴史 | 歴史文化 | 死の門出 | 環境エコ | 生き方 | 生活 | 病気 | 社会問題 | 私の提案 | 経済・政治・国際 | 経済・金融 | 結婚 | 美容・コスメ | 職業プロ | 育児 | 芸能・アイドル | 草花 | 言語問題 | 詩歌 | 読書 | 財産形成 | 趣味 | | 選挙 | 野球 | 録音起こし | 青春時代 | 韓国、アジア | 音楽 | 食べ物、食文化