2012年7月19日 (木)

7月20日(金)の国会官邸大包囲 市民デモ

 国民が希望する方向と違う方向へリードする政府の行動にブレーキをかけるには、無党派市民が意思を表示しなければ、と強く思うきょうこのごろです。
 「原発反対の意思表示デモ」は、一点で一致できるデモになると思う。国会周辺で、毎週金曜日に開催されている。政府による規制が始まる前に、
市民の一人として見ておきたい、と思っていたところ、「抗議行動の情報拡散のご協力をお願いします!」と、連絡をもらったので、お知らせします。知らせる方法のある方は、情報拡散のご協力お願いします。
大飯原発再稼働反対 デモの成功に期待: nozawa22

読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
 

 20日の官邸包囲にご参加下さる皆さん
 船橋駅16:50発快速総武線の先頭車両に乗りましょう
 17:30頃霞ヶ関で下車して、官邸方向に歩きます。
 集会は18:00開始~20:00終了です。


★7.20緊急!大飯原発3号機を停止せよ!
  首相官邸前抗議

【日時】7/20(金)18:00〜20:00 予定
【場所】首相官邸前および永田町・霞が関一帯
(霞ヶ関駅、虎ノ門駅、桜田門駅をご利用ください)
※千代田線・丸ノ内線の国会議事堂前駅は大混雑が予想されます。
【呼びかけ】首都圏反原発連合有志
☆ファミリーブロックの場所など、こちらの地
図でご確認ください。
http://coalitionagainstnukes.jp/file/kantei_map.jpg←印刷用
Kantei_map

「天網恢恢疎にして漏らさず」です。(悪いことをすれば必ず天罰が下るの意・・広辞苑)

大飯原発敷地に活断層の可能性を保安院も否定できず、再調査の対応を約束しました。多くの専門家が活躍された結果です。
●もうひと分張りです。
7月20日(金)18:00〜20:00 予定の官邸大包囲が、ひょっとしたら日本の政治を動かすのではないか。海外メデイアを含め、17万集会を成功させた福島はじめ、全国各界の皆さんが注目しています。
7月29日(日)午後3時半からの国会大包囲が控えています。若者たちをサポートしてください。
 石川県の志賀原発についても、直下に活断層の可能性あり、と保安院が判断しました。もう隠せなくなくなったのです。再調査して活断層と判れば、再稼動どころか、立地できず廃炉です。脱原発への国策転換、東電解体への確実な一歩となることでしょう。

 20日の官邸包囲にご参加下さる皆さん
船橋駅16:50発快速総武線の先頭車両に乗りましょう
17:30頃霞ヶ関で下車して、官邸方向に歩きます。
集会は18:00開始~20:00終了です。


★7.20緊急!大飯原発3号機を停止せよ!
               首相官邸前抗議

【日時】7/20(金)18:00〜20:00 予定
【場所】首相官邸前および永田町・霞が関一帯
(霞ヶ関駅、虎ノ門駅、桜田門駅をご利用ください)
※千代田線・丸ノ内線の国会議事堂前駅は大混雑が予想されます。
【呼びかけ】首都圏反原発連合有志

☆ファミリーブロックの場所など、こちらの地図でご確認ください。
★この抗議行動の情報を拡散する為に、緊急拡散のご協力をお願いします!竹川未喜男 [mailto:sv94c8@bma.biglobe.ne.jp 
************************** 

20日夕 反原発デモ 宇宙人鳩山由紀夫現れる
大飯原発再稼働反対 デモの成功に期待: nozawa22
よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
 

「読んだだら クリック!」

| | コメント (1)

2012年5月22日 (火)

30秒で覚えられる マリックの手品 

020  手品でマジシャン、マリックが、タネ明かしをしていたので、紹介します。

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

 小学生相手に見せて上げると喜ぶ手品。一瞬にして、輪ゴムが指を潜る。口上をうまく盛り上げると、喜ぶ。ただ、簡単な手品なので、10人もいると、タネを見破る人が出るかもしれない。あとで、タネ明かしをしてもいい。

手品の見せ方
①輪ゴムを手のひらにのせて、
「この輪ゴムが、つかんでいる指を潜ります。」

022025_2 ②この二人の手に、ハンカチか、布を掛けて中がのぞけないようにします。

③その布の中に手を入れて、

④布をあけると、指に輪ゴムがかかっている。

タネ明かし
029035布をかぶせて、やっている作業を透明なビニールの布にして説明すると、よく分かる。
①手首に同じ輪ゴムを隠しておく。
 その輪ゴムを037038引っ張って、指に掛ける。その輪ゴムをかけるときには、邪魔な指を折り曲げる。
③最初手のひらにおいた輪ゴムは、布と同時に取り去る。

簡単にできる手品 タネ明かし

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (0)

2012年2月28日 (火)

藪の中・・・熱中症から死にいたる謎 02

Img_5264 Img_5263  昨日の探索では、隣室のMさんに話を聴いた。
 それによると、野球をやっていて倒れた・・・という事実は分かったので、じやあ、同好会的なサークルに入っていて、日曜日に野球をしていて倒れたのだ、というのが事実だと確信して、多摩川グランドへ行って「現場」を探した。多摩川の「古市場野球場」こそが、Iさんの倒れた場所と思い込んだ。ここが、「くも膜下出血か脳梗塞で倒れ、救急車で運ばれた」場所なのだとイメージができた。

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログnozawa22 ←クリック

道路公園管理センター044-544-●●、多摩川管理事務所044-722-●●、幸区地域振興課044-556-●●へ電話して、事情を説明して、事故の報告はないのか、聞いて回ったが、どこも日曜日の事件で報告はないようで、そんなわけはないだろう。“人情紙の如し”と嘆いたものだったが。

Img_5235 Img_5229 昨日は留守であった大家さん、きょう電話すると、奥さんが電話に出てくれた。奥さんは親切で、「Iさんは、いい人でね(涙声になりそう)田舎が信州伊那市で私と一緒でね、私は・・・で、Iさんは高木村で」と、事情を語る前にそんな話。

Img_5237 Img_5265 昨年の八月の何日ですか?「ええ・・」と、半年過ぎれば、調べても分からない。人間は他人のことを覚えていてくれないものだ。でも、親切な人で、Iさんに親しみを感じているのは伝わってきた。

 昨年の夏は暑くて、熱射病で入院した。それが最初で、Iさんが病院から大家さんに「入院している」と電話があって初めて入院していることが分かった。「見舞いに行こうか」というのに、「いいです。もうすぐ退院だから」と断ったそうだ。「暑いから、冷房を入れなくちゃ」と勧めたそうだ。

Img_5234 「退院しても、冷房つけ、一週間は養生しなだめだよ」と、言ったのですが、休んでいる間、会社のことが気になっていたようで、退院後すぐに会社へ行った。中小企業では、長期休暇をとったら、自分の席があるか、心配だというのは、よくわかる。元気になれば、体は動くから、会社のグランドでその会社の仲間と野球をして、熱射病がぶり返したのだ、と大家さんの奥さんが説明した。

フロなしの木造アパートでは、極暑の夏を耐えるのは、冷房なしでは都会は厳しい。昭和30年代の感覚では今の夏は、耐え難くなっている。60代過ぎには、体に応える。彼は無頓着であったかもしれない。

 大家さんには、会社で火葬にして、お骨にした段階で、連絡があった。それまでは、何も知らされていなかったから、かなりの驚きだったようだ。。隣室のMさんのいうように、死んだと聞いて、死体にタッチするのはいやだだから、大家さんが福祉課へ電話して、市の職員にやってもらった、というのは間違いだった。

大家Img_5261の奥さんは、Iさんの田舎信州、(伊那市高木村)から、姪御さんが出てきて部屋を片付けにきたという。入居者の郷里がわかるのは、同郷であったためで、普通はわからないものだ。

 これで、会社で野球中に倒れたという事情はわかった。彼の勤めていたは、お掃除道具をつくる会社、ガス橋の向こうだというが、会社の場所も会社名も不明。

 同好会の野球チームではないから、Img_5260あのグランドで倒れたという見方が間違っているとわかった。会社の昼休みの熱中症が本当に回復する前に再度熱中症で倒れた・・・、というのが真相により近いようだ。
 あとは、Iさんの勤めていた会社をどうやって、発見するかだ。隣室のMさんに、会社名がわかったら私の電話へ連絡してほしい、と伝えたが・・・、期待は薄い。独自にこの周辺のお掃除道具会社をしらみつぶしの調べていけば、発見できる可能性がある。警察の捜索ではないから、素人ではわからない。

キーワードは、貸清掃用具 川崎市幸区 ガス橋の向こう
以下の会社が候補になる。
①(株)アイクリーン東京  0120-195374 新川崎駅
(1.05km) 神奈川県川崎市幸区南加瀬3丁目11 - 8
②(株)サニ・クリーン東京京浜営業所  044-266-6381 小島新田駅
(0.73km) 神奈川県川崎市川崎区塩浜1丁目15 - 18
③(株)ナックダスキン事業部第12支店  044-549-0700 鹿島田駅
(1.04km) 神奈川県川崎市幸区下平間347 - 5
④(株)パイオニア・サービス   044-711-1308 武蔵中原駅
(0.99km) 神奈川県川崎市中原区今井西町109 - 201
⑤(0.33km) 神奈川県川崎市川崎区小田2丁目9 - 3

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22 ←クリック

| | コメント (0)

2012年2月26日 (日)

藪の中・・・熱中症から死にいたる謎 01

独身Iさんの、死の確認までは、私は動きが鈍かった。まるで日本人の市民デモの参加へのプロセスに似ていた。モタモタしていた。

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22 ←クリック

Diary31  新年早々、彼に出した年賀状が戻ってきた。当然彼からは年賀状は来なかった。次に私のやった行動は、電話を半年振りに電話をかけることだった。「この電話は使われておりません」の音声コールを聞いた。次に行うことがなかった。東京近県であっても、彼の住まいに行ったことがなかった。打つ手がなくなったところに、同じように「年賀状が戻ってきた」AからIさんの事情を知らないか?と問い合わせをもらった。新年から一ヶ月も経っていた。

20dai  花の独身二十代の頃、彼があるサークルに参加してきた。ちょうど弟と同じ年であったから、親しみを感じた。このサークルは「日記を書く人の集まり」で、どっちかというとおとなしいまじめな人が人付き合いを求める会であった。サークルの性格上、おとなしいが粘り強い人が多かった。年齢層が多岐にわたる集まりであったが、若い二十代は自然と親しくなるものだった。その中で彼と私は行動を共にすることが多かった。

 彼、なかなかのスポーツマンで、野球が大好きであると語っていたが、一度も彼が野球をしている姿は見たことがなく過ぎてしまった。集まると、人生観を語るとか、彼のニガテ分野の会にしてしまったかもしれない。バッターボックスに入って、打者の彼は自分の姿を「大根斬り」と書いた文章を読んだとき、面白い!カリカチュアできる筆力に驚いた。

Diaryk21  一切飾らない姿には、都会育ちの人にはない魅力があった。男同士では、彼はでしゃばらないでニコニコしているから、居心地のいい仲間であった。彼がいると大勢いても、みんなから好かれていたから、ぜったい仲間割れにならなかった。どんな隙間でも埋めてくれる人であった。異性にはシャイだから、損していたかもしれない。だからと言って、自分の意思がないわけではない。人生を考えていた。回覧誌 再建計画 友だち作りに

 私が「シナリオ教室へ行っている」というと、彼も「シナリオ教室」へ行って、作品を作っていた。ついに作品を見せてはもらわなかったが、先生にほめられた作品があった、という話は一度聞いた。仕事を持って、教室を継続するのは、大変だからな・・・、その次に電話したら、あの教室は行かなくなったといっていた。

Ikunn_2  「大根斬り」スポーツだけは、性にあうのか、朝はランニングして、仲間のあつまりで野球をやっている、と語っていたが、てっきり「野球同好会」だと思っていたが、あれは会社の野球サークルだったのだ。

 Aさんから連絡をもらった一ヶ月後、彼と一緒にK県K市のIさんの住まいを訪ねた。たまたま、本当にタマタマ会えた人が、Iさんの隣室のMさんで、長く住んでいるのに、この数年で話をするようになった人だった。だから、事情が分かったが、別の人だったら、お手上げだっただろう。

 都会では、隣の部屋の人と話もしないのが、住み方のエチケットみたいになっている。田舎で暮らすと、逆の悩みがある。高校生まで田舎にいたからよくわかる。夕飯のおかずまで立ち入って聞いてくるような密接さは、若いときはわずらわしい。ソレが都会暮らしでアパートに住むと、カギ一つでお互いの生活不干渉になっている。健康なときは、コレは案外快適である。

 でも、お互いに何もしらない。これは、緩急コトが起きると不便この上ない。最近は「個人情報保護法」が成立して、相手の住所を簡単に調べられない。「W葉荘」へAさんと訪れ、前述のように「たまたま」幸運にも隣人と会えたので、Iさんの話が聞けたのだが、Mさんに会えなければ、大家さんの住まいも不明だった。 

「昨年八月熱い日曜日、野球の最中、彼は熱中症でImg_5228倒れ、病院へ運ばれた。数日入院を余儀なくされましたが回復し、一週間後、再び野球チームで試合をしていたとき、炎天下で倒れ救急車で運ばれ、その日のうちに帰らぬ人となった、と聞きました。死因は脳卒中か、脳梗塞か、くも膜下出血か、本日の段階では、その理由はわかりません。
 大家さんが市の福祉課へ電話して、彼の荷物は処分したという。彼の部屋は、すでに新しい人が入居しているから、立ち入ることはで
きない」と、聞いた。

 そのMさんから近くの大家さん宅をお聞きし、住所を訪ねたが留守で、その後時間をおいて、二度、繰り返し訪ねたが、留守でこ
れ以上の事情を聴くことはできなかった。

以上、本日理解してきた内容を皆さんに伝えたが、留守だった大家の家へ電話して確認すると、もっと精度の信頼できる話が・・・、きょうはここまでにする。

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22 ←クリック

| | コメント (0)

2012年2月16日 (木)

日本の小学校に イギリスから短期留学 

三年間、神奈川県に住んでいたので保育所友達が多くいる娘の娘(イギリスの小学校9月始りで二年生)は、日本に来るたびに友達に会うのが楽しみのようだ。四月入学の日本の友達はみな一年生である。

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22 ←クリック  

 娘の友人の母親が学校長と掛け合ってくれたので、校長と担任らから面接をうけ、国際感覚を養うためにも、外国生活をした子が混ざるのは、意味があると認められ、一週間一年生のクラスへ編入した。給食もいっしょに食べて、算数も、国語も、全部一緒。知っている人も多少いるが、ほとんどは始めてあう人だけど、みんなに歓迎されたと非常に楽しかったと教えてくれた。

小学校の先生がミーティングがあるから、イギリスの小学校に休みができたので、休めるのだと説明していたが、正確なところは不明。夏休み中に、もっと長く日本の小学校へ行きたいというが、休み中にはむりだろう。

4956 Img_4960 お別れの日には、写真を撮って、みんなからのメッセージを一冊のアルバムに作って渡してくれた。短時間に担任の先生、よくやって頂いた。学年主任の先生だろうか、よく気配りして頂き、感謝。友達も仲良くしてくれたし、日本の小学校に非常に満足して、お別れしてきた様子で、私に先生から頂いたアルバムを見せて、説明してくれた。

まだ、二十歳になるまでは、二重国籍であるが、日本を選ぶか、どっちになるかというとき、友達が多い日本になImg_4962 るだろう。イギリスのクラスでは、各人の自尊が強い国のせいか、日本人だからと言って、珍しがられるということはないし、チヤホヤはされない。公平に大事にされているが、それが情の国日本人の感覚からすると、冷たく見える部分があるのかも。

Img_4964  イギリスから来たことも、珍しいし、ハーフであることも、一年生には興味あるから、みんなが珍獣パンダを見るような目で見ている気配がある。日本にも外国人が多くなったとはいえ、日本の小学生は机を並べて勉強するチャンスがないから、興味があったようだ。学校へ行くと、下駄箱からみんな、特に女の子たちが囲むような感じで、こんなにみんなに歓迎される経験は、有名スターならないとできない。短い期間だったから、余計にそのようなことになったのだろう。

今は、この経験が何かに役立つわけではないが、人生の過程で日本の印象として残るし、イギリスとの比較にもなる。学校も、いろんな異文化を生徒に知らしめるには、いい機会になったと思う。全然日本語がわからない生徒を入れると困るし、学年が上になれば、学習範囲が違ってしまうから、これまた困難があるが、外国在住日本の子供が外国文化を伝える役目もある。

 元保育所友達は覚えていてくれて仲がいい。マンションの一室で数人の友達と泊まりこみで思い出を作った。母親たちも集まって、同期会をやって、旦那の側は、英語でコミニケーションの取れる人が多く、娘の連れ合いと、町へ出て店に行き、深夜、明け方まで盛り上がっていたと、会ったときは、疲れ気味だった。

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22 ←クリック  

| | コメント (0)

2011年12月 6日 (火)

日本外国特派員協会で忘年会

Img_2788 Ws000009 JR有楽町で降りて、背の高いビルが「有楽町電気ビル」である。終戦直後続く伝統のある場所だから、名前も古めかしい。マッカーサーのいるGHQ(進駐軍)がすぐ近くにあるから、外国人記者が多くこの近くにいて、記者会見の取材などするには、適当な場所をということで、ここを特派員クラブにした、と聞いた。

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

有楽町電気ビル北館20階まで、一気に上がると、そこが「信愛OB有志忘年会」の会場であった。一年に一回のOBの集まりである。5年くらい前から始まったが、病気で来られなくなったり、限られた人数が減ることはあっても、増えることは期待できない。信愛学舎で同室であった濱好洋さん(京都出身・松下電器)が亡くなったと聞いて、胸の内に寂しさを感じた。松下電器の海外工場のトップを歴任した人で、外国でかかった病で長く苦しまれていた。

Img_2784  広い会見場は、仕切られて、レストランになっていた。ぶち抜きで記者会見をすると、300人以上は入れるかもしれない広い場所である。20階であるから、外の景色はよく見える。昔は回りには高いビルがなかったころは、皇居、日比谷公園が借景として、いいだろう。隣のビルが夜景としてよく見える。

日本外国特派員協会 記者会見Ws000013 CNIC_JAPAN (2011/3/25)

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

| | コメント (0)

2011年12月 4日 (日)

珍望録 ルームシェア共同生活録

男同士の共同生活は、二十歳前後に二回ある。受験生だったころ、駿台の午前クラスへ行っていた友人Kとルームシェア共同生活をした。もう一回は、大学生のころ、新聞配達で疲れた友人Aと、アパートを借りて半年以上暮らした。この二回である。

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

Kは、親の教育が彼を育てた面があるから、勉強家ではあるが、天才的な学力があるが、監視していないとフワーっと遊んでしまうところがあった。厳しく育っているように見えたが、彼自身が自覚していたが、自分の気分をコントロールする点が弱く、気分を害すると機嫌が悪くなって、喧嘩にもなった。その点では、Aは相手の気分を読んで、衝突しないような接し方をする。彼は、家庭的にも思うようにならない環境にいたから、その点は大人であった。東京に出て苦労をして働いていたが、胃腸が弱く体はガリガリに痩せていた。それで、一緒に暮らすことにした。

今回書こうとしている話は、Kと共同生活していたときのこと。その日その日に雑誌や、新聞を読んで、印象に残った名文句や警句などをノートに書きつけていた。二人の共同のノートは「珍望録」、「棒」だったか、「望」だったか、はっきり覚えていないが、あの年齢だと「望」と書かかないかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
純潔はいいことですよ。潔癖は自身に対しては素晴らしいですが、相手に「それ」を振りかざして、攻撃の具につかってはいけません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんなような、何か自分に共鳴するような文章をノートに書いていた。二人で交互に書いていたようだった。時には、引用文を書きながら、自分の文章みたいにしてしまうと、「引用は出典を明記するものだよ」と彼に教えてもらった。彼の知恵を垣間見たという印象だった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
専修念仏
念仏(ねんぶつ):今日一般的には、浄土教で「南無阿弥陀仏」と称えることをいう。サンスクリット語で、仏陀に対する帰敬、礼拝、讃嘆、憶念を示す。帰敬、礼拝、讃嘆、憶念をまとめると、「ありがとう」になる。花山勝友先生は、アメリカで幼稚園児に仏教を教えた時、少年に「南無阿弥陀仏ってどういう意味?」と聞いたら、彼は「ThankYou! Buddha」と答え。先生は痛く感動した、という話を聞いた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
劣等感のエネルギーの大きさはすごい。優越感は何も生まないが、劣等感は使い方によっては、偉く大きい成果を生む。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
リンゴ腐っている
見ただけでわかる人
触ってみてわかる人
かじってみてわかる人
下痢しないとわからない人

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
浄土真宗で「他力」とは、「他」とは阿弥陀仏を指し、「力」とは如来の本願力(はたらき)をいう。「他力本願」の場合、「他力」の語意はこの意味である。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
銀座のホステス歴ウン十年がいう「出世する男」共通点
①最終的に運がいいこと、だと思う。
②頭がいい。
③元気がいい。
④気持ちが大きい。
⑤会社を愛している。
⑥基本的なところを満たした上で遊ぶ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ノートには、こんな感じに書き連ねていたが、今は記憶に残っているのはわずかしかないが、それが肉になっているかな、と思う。

 残念ながら、人生の時間を共に過ごし、影響を与えてくれた彼らは、先に彼岸へ行ってしまった。自信にあふれ自尊心の強いKは、その後、性格が変わったように柔軟になり、気つかってくれる人になった。逆に、Aは、後年、ビルマ(ミャンマー)まで行って供養塔(パゴダ)を建てるのに、自説を曲げずに突っ走る様子を見せた。生き急いだのかもしれない。

 二人とも別々の中学で生徒会長をやっていた。市内6(中学)校の生徒会長会議をやったとき、Aがあまりにも流暢にリードしていたと、Kは後年、そのときの彼の大人びた印象を語っていた。場面によって演じるAの性格が中学生には驚かしたかも、知れない。この二人、KとAがじっくり語う機会は少なかったが、私を通して、理解しあっていた。市内一中、二中、苗木中、美濃坂本中、美濃福岡中、落合中、坂下中など、お互いに会うことのない中学校生徒が会うのだから、町の中学の生徒会長だったAは、田舎中の生徒会長にはったりをかまし、大いに張り切った様子が目に浮かぶ

「珍望録」は、ルームシェアを解消するとき、彼が「オレにくれ」と持って行ったが、その後、そんな話をしていなかったが、「アレ(珍望録)どうした?」と何十年もたって聞いたら、「ない」と一言。引っ越し回数の多い彼にはゴミになってしまったのだろう。思い出や記録を大切にする私からみたら、あまり価値をみいださなかったのか。

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

| | コメント (0)

2011年11月 9日 (水)

同窓会で見つけた光る石、苦労、経験

 みんなと別れて、恵那峡の水際で光る石を発見した思いをもった。同窓の人たちの過去を今回ほど、はっきり見えた集まりはなかった。40代、50代はまだ完成していなかったというか、本心を語るには苦しさや哀しさを振り切れていなかったかもしれない。躊躇があったのかもしれない。

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

 中学2年、3年が一緒でもクラスメートの女子には、一言も口を利いていない人もいる。話しもしていないから、彼女らを理解していなかった。今回、この人を知らなかったと思うのは、南小学校の分校だった川上(カオレ)から来ていたKさんだ。

「川上」と書いて、中津では「カオレ」と読むのだが、ここからして「なんで?」よくわからない。川上(カオレ)は本校が遠いから、小学校四年生までは分校で勉強する。小学校の5年から6年までの二年間は手賀野の中津川市立西小学校(通称西校)へ通う。そこが、川上(カオレ)から5キロある。一時間20分はかかる。中学は私たちの二中に通うことになって、毎朝6時に出発して1時間半(6キロ)の道のりを子供だけで通って来ていたのだが、中津の市内に住んでいた私はその大変さをほとんど知らなかった。

 川上(カオレ)から来る子は、見た感じでわかっていた。
 毎日1.5キロ(一時間半)を往復3時間は、徒歩通学にかけているから、女の子も浅黒くたくましかった。クラスには。KaさんとKoさん、二人は、共に無口で、一日6時間、黙って座っているように見えた。通学の行き帰り合計3時間費やしていては、一流の運動選手の練習メニューに匹敵する。それ以上かもしれない。家に帰れば、Kaさんの父が早くに亡くなったので、母の手伝いで、風呂焚きとか家の手伝いは当然だった。勉強するなど、ほとんど出来ないから、成績はよくなかった、という。

 そう考えると市内に住んでいる私たちは、ずいぶん勉強の環境は恵まれていたから、ありがたいと思わないといけないと思う。それは、彼女が今回、「今幸せ。主人は優しいし・・・」と女子7,8人の中で混ざって、臆することなく、おしゃべりする人になっていた。それに対して、中津の便利な生活環境に住み続けているほかの人は、より便利、より豊か、よりいい暮らしにむかって、夫の不満を語る姿を見て、私はアレ・・・と思ってしまう。そうそう、女性たち。夫に対する悪口派と夫命派に分かれていた気がする。今後、老後老中の夫の存在は、邪魔なのか、ありがたいか、これを討論の課題になりそうだ。

 Hさん、ハンディキャップではないが、片親で貧乏で中津にいるときは、中学生で先生に草刈のアルバイトを紹介してもらって働きに行ったという。あの頃を思えば、今は・・・と語っていたが、マイナスから出発した人は、強さを秘めている。(中学)卒業しても、勤め口が決まらないで、最後の就職試験はYさんと二人で受験したが、Yさんは合格し就職できたが、Hさんは決まらなかった。サラッと語ったが、知らなかった。市内の住まいで、高校へ通い始めたころには、そういう境遇だったとは、気づかなかった。いくつかの仕事をしたのち、今の夫に巡り合って、結婚して、仲人さんから土地と建物を借りて始めた仕事で成功して、すべて買い取り、夫と嫁に恵まれ・・・という話を聞いて、貧乏とか片親は、ハンディではない、きっとそれが人生叱咤してくれたのだと思う。

 Nさんにしても、中学でやめて就職するつもりだったが、ほんのちょっとしたきっかけで高校へ通わしてもらうことができたと語っていた。学力とは関係なく、進学できない子は、ザラにいた。「高校は必要ない」「行かせない」と宣言する親もいた。進学だけが幸せでもないが、「高校ヘいけない」という事実がその子の気持ちに影を落とす。言ってみれば、「劣等感」にさえなる。

 50人中10人が同窓会に元気にこられるのは、精神的にも鬱屈していない証明でもあるような気がする。なかなか、みんなと一同に会しておしゃべりするのは、時には気後れする場合もある。石川啄木の「友がみなわれよりえらく見ゆる日よ 花を買ひ来て 妻としたしむ」という心境は、誰にでもある。それは、石川啄木にとっては金田一京助、野村胡堂をうらやましいと思っていたが、しかし、逆からは変わってはいないことに気づけばいいと思う。

 自分の息子も娘が都会に活躍の場を持ってしまうと、さびしい老夫婦だけになって、どう生活を充実させるか、これが課題になる。Nさんは、80代の牧師さん主催の短歌の会に所属して、歌を読んでいると見せてもらった。自分の母の老いていくこと、母との一緒に暮らした思い出、嫁ぎ先の義母から手取り足取りで教えてもらった歌、今では二人の母もなく・・・・退職後は、歌作りで熱が入って、徹夜になっても苦にならないほど、と聞いた。

 「良きことの続きし後を慎めとう亡母の言葉の今も傍らに」
 と、彼女の心情を短歌で口ずさみ、これを大事にしていきたい、とみんなの前で語っていたが、純な心は汚れがちだから、よほど意思をしっかり持たないと、曲がってしまう。
と、つい余計なことを私は言った。純な心は都会の便利、享楽の楽しさに誘惑される。
 もう一つは、自分の純粋な信念と勤め先の企業組織の理念が違っていたら、どうする?これは、キリスタンの踏み絵でもある。

 自分の純な心を保持して、生活の糧を捨てられますか。子育ての間だったら、簡単に生活の糧は捨てられません。純な信念は弊履のごとく捨て去る人は多い。つまりは、これは、「沈まぬ太陽」の恩地元(渡辺謙)と行天四郎(三浦友和)の二人の関係でもある。いつの理想と現実の葛藤の中で苦しむのだ。この葛藤を全然感じない生き方をする人間なんて、そんな相手とは、一分も話をしたくない。

恩地派か、行天派か、「沈まぬ太陽」  沈まぬ太陽 登場人物一覧 

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

| | コメント (1)

2011年11月 8日 (火)

恵那峡 湯快リゾートで同窓会

Photo 同窓会は、恵那峡で行われた。恵那峡の説明をする。ここ恵那峡は、福沢諭吉の婿福澤 桃介が中部電力のために木曽川をせきとめダムをつくった一号、1924年の大井発電所である。福澤 桃介は、続いて、1926年、中津川市に落合発電所を建設した。

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

200pxtosuke_fukuzawa2800pxe681b5e982a3e5b3a1e5a4a7e6a9_2 福澤 桃介(ふくざわ ももすけ、1868年6月25日(慶應4年5月6日) - 1938年(昭和13年)2月15日)は、日本の実業家、政治家。旧姓は岩崎。日清紡績、矢作水力(現・東亞合成)、大同電力(現・関西電力)、東邦電力(現・中部電力)、東邦瓦斯、大同特殊鋼などを次々に設立。他にも数々の企業経営(福澤財閥)に携わり、「日本の電力王」と言われる。桃介は、諭吉に見込まれ次女の婿として入っているが、当時の大女優川上貞奴(川上音二郎の妻)を夫婦同然のように連れ歩き、彼女は水力発電に資金援助して協力している。

Sadayakko_kawakami_and_tosuke_fukuz二人の馴れ初めは、1885年頃、馬術をしていた貞が野犬に襲われるのを、学生だった桃介が制したことで2人は恋に落ちる。1年後、桃介は諭吉の二女・房と政略結婚。この後、貞奴は川上音二郎と結婚。音二郎の死後、女優を引退した後の貞奴は、再び悲恋の相手だった桃介と結ばれる。事業面でも実生活でも桃介を支え、仲睦まじく一生を添い遂げた。桃介が手掛けた大井ダム工事の際も、貞奴は赤いバイクを乗り回し、現場を訪れ、桃介について谷底まで向かったという。Wikipedia参照

2523 2547 1911年、岐阜県加茂郡に八百津発電所を築き、同年日本瓦斯会社を設立。これらを始めとして、1924年には恵那郡に日本初の本格的ダム式発電所である大井発電所を建設して、周辺を観光地にしたのも、優れたアイディアである。1926年には中津川市に落合発電所を建設。このときには、地元の農家の方々は工事の土方として働きに出たと聞いた。落合ダムも回りに桜(ソメイヨシノ)を植え、観光地としてかなり栄えた。今見ると、恵那峡にはは観光客は来るようだが、落合は観光地としては恵那峡よりスケールで負けた分、人出も少ない。

2546 還暦以来の泊まりの同窓会(中学)であるが、やはり、元気な人が少なくなっている。聞いた話では、アル中の人、病気治療中とか、精神病の人・・・、本当のことは言えないだろうから、伝わってこない部分も多いだろうが、闘病者が多数いる。この一年~数年で亡くなった人もいる。物故者男6名女3名、住所不明5名。

 50人クラスのうち11名出席。地元密着の中学のクラスメイトは、親族に近い意識がある。今回は、かなり男女の壁がなくなってきた印象がある。中学以来50年以上の歳月が過ぎ、女子は多くは結婚出産、今では孫に逢うのが楽しみという人生パターンに収まる人は、出席しやすい。そこから外れていると、「孫の自慢は聞きたくない」と、出てこない人も多い。だから、共通点を探して話をするのが、案外難しかったりする。

 私の日記帳に出ている記録を元にして、今回の同窓生は中二と中三の二年間、ナニがあったのか、それをクラスの出来事と町の出来事を中心に話をさせてもらった。「恩讐の彼方」ではないが、多くは「記憶の彼方」を呼び覚ますことで、皆さんの興味がわいたようだ。ただ、まったくご本人は記憶にないことがあったりして、記録と記憶が一致しない場合もあった。

2563  昭和28年5/29 栄町三井金物店にテレビ設置、もちろん白黒TVを安江ツーちゃんと見に行ったら、栃錦と吉葉山の結びの一番、吉葉山の勝ち。中継基地もきちんとできていないから、雪が降っているような画面であったが、中津で初めてのテレビである。
6/16 深夜、栄町旭パン工場から出火、12軒が類焼。中津川駅の端から眺めて、翌日は現場へ英語の塾へ行く前に見に行った。歩数で数えたら68歩。見当では40メートルくらい類焼したか、焼け跡は独特のにおいだった。中津川市によく火事があった頃: nozawa22 

8/03 近くの川でウナギを捕まえた話、全く個人的な話題なのに、意外とどうした?と興味もっていた。(そうか、これは太利先生に提出した日記という話をするのを忘れた)
9/29 乙姫岩は遠足した。先生は38歳、16貫の体型だったコロ。日がカンカン照りで「帽子をかぶらないと、はげるよ」と注意された記憶を語る。
10/09 A木、Y江君が、10円玉三個つかって髪の毛を抜くイタズラ。
10/14 映画「夜明け前」を旭座で見た。前代未聞、と言って隣のおじさんが入ってくるシーンが印象的であった。最後、青山半蔵は、座敷牢で狂って死ぬ。
11/10 「生きている兄」長尾先生、長い作文を録音で聞かせた。北海道で遭難した兄を偲んで書いた優秀作文。
11/29 文化祭用演劇「ウイリアムテル」O鋸君、迫真の演技、H田先生の批評。あのときが「とししゅんは」と西尾愛ちゃんが・・・・
3/01 先生宅へ勉強に行って逃げ帰り、富士スポーツ店S君宅へ上がった。「魔弾の射手」レコードを聴いた。
3/07 文集「鉄の玉」作成、黒塗り
3/11 K君の腕の骨折、M君と相撲していて、
3/20 生徒会選挙 A勇君生徒会長当選。会計T時子(応援弁士N育子)ここまでが中二、一年間の話である。
 これを一話ずつしていくと、みんな、それぞれ思い出話がつながって、話題沸騰した。

中三修学旅行で、M島さんが盲腸で、旅行の途中で帰ることになって話しは、本人にとっては非常に印象が深いから、そのときのM島さん、苦しみ、リアリティあり。また駅で記念写真を撮った話は、駅まで見送りに行ったN尾さんからあり。

4/26 反省学習(数学)100点とったのは8名いて、それが本日出席者5名入っていた。入っていない人には差別になるか、気になる記録である。
9/17,18 京都、奈良、修学旅行へ
10/16~ 一週間、職業実習期間、これも、それぞれの立場から思い出があり、発言多し。
10/23 HR運営委員会、先生イジメをする計画を語る反抗期の三年生。
11/01 学校劇「恩讐の彼方」企画、脚本作成からA君の活躍。
11/17 生徒工場裁断機で、マツダ君指切断。(アルバム作成)
11/26 練習。雨の一日。11/29・12/01(PTA総会で披露)長いキセルであばずれの女をやった彼女の親が、ウチの母に「あんな役」と嘆いていた話など、半世紀越しで聞いた。
253012/08 文集「岐路」の作成開始
12/21 火事、中部電力の火災
3/01 文集「岐路」完成
3/11 卒業記念の会食会、二中ケーキ、
3/18 高校入学試験雨、大雨の中、高校の坂を上る。(写真は、個人情報の観点からボカしました) 

ダムのムダ: nozawa22    「自分育て」の方法、日記の継続

学校教育の中では、一年にはいろいろ起きる出来事がある。それぞれに思い出があるものだ。これでも、もっと思い出せないことが、まだまだある

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

| | コメント (1)

2011年10月30日 (日)

青空の下 皇居周辺の散歩 気分爽快

2255 東西線竹橋駅2番出口を出ると、皇居の周りはジョギング、駅伝の男女が走っていた。絶好の天気で、空気はさわやかだった。いい日に恵まれ、うまく散策日程を決めたものだ。

出口の広場が駅伝の中継地になっていて、次から次と選手が入ってくる。私たちは地下から出たそこで待ち合わせであったが、10人中一名は体調不良で棄権、9名となった。学生時代からの知り合いだから、本音で語るのは当然という雰囲気だ。

んだよ!クリック」よろしくね! 
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

爽やかな秋空のなかで、歩き始めた。ジョギング選手が次から次とひっきりなしに走っている。後ろから来て抜き去る。彼らの元気さが羨ましい。我々の歩きは邪魔かもしれないが、東御苑へ平川門から入り、自然に恵まれた地をおしゃべりしながら、歩く。皇居東御苑:入園は無料です。
2295 入園時間 11月1日~2月末日 午前9時~午後4時
(入園午後3時30分まで)
 次に掲げる日を除き公開。
(1)月曜日・金曜日 ただし,天皇誕生日以外の「国民の祝日等の休日」は公開します。なお,月曜日が休日で公開する場合には,火曜日を休園します。
(2)12月28日から翌年1月3日まで

 案内図。 久し振り東京見聞 皇居と北の丸公園 ←下見

Photo 百聞は一見にしかず、見ておくと、皇居のサイズから、外国の公園、日本国内の公園が比較できるメリットがある。これだけの大きい管理去れた公園は少ないだろう。
大奥のあった場所、今は広大な芝生になっている。ここで草上、おにぎり、弁当で昼食。こんなに好天で、広々とした場所なのに、独占状態で悠々おしゃべりだ。一時間ほど過ごして、2299元天守閣あった高台へ。高台は下から5メートルあって、その上の10数メートルはある建物を二代目秀忠が、以前からの天守閣を再建して19年目、振袖大火で延焼してしまった。それ以後、徳川幕府は、天守閣を作ろうとせず、今日に至る。三河の気性としては、無駄をはぶくのが身上、天下統一したあとの無駄な軍事費は使わない、コレが本音であろう。
北ハネ橋から出て、「千鳥が淵戦没者墓苑」へ、我々集団で無名戦士納骨ツボの前に近づくと、「説明します」と、この戦没者霊園の成り立ちからるる説明してくれる2301_2 人があった。F氏(千鳥が淵戦没者霊園理事長)という名刺を頂いた。自衛隊の幹部を経て、瀬島龍三氏に乞われて、現職に着いたということだった。環境省所有の土地に厚生省 管轄の遺骨を扱う。複雑なバランスの上で、政治家の寄付、宗教団体の寄付、ほとんどいろんな形の寄付で、運営されているという。強烈な政治的なリーダーシップを発揮しない限り、靖国神社と千鳥が淵墓苑との統合、和解はない、という見解を聞かされた。
こういう力関係を聞かされると、“平和の語りの場公園”という構想は、プッシュする力のなさを感じる。
2318 次が、大村益次郎銅像あたりから「靖国神社」へ入る。皇居から持ち帰ったゴミが、ようやく捨てられるゴミ箱があった。
2314 本殿に手を合わせ、軍用犬、軍用馬の像の前あたりでどっしり腰を下ろした。
 
 靖国神社は、日本の戦う精神のよりどころとして昔から変わらない忠孝愛国の精神を語りかける。今次対米戦争の原因は、“やむにやまれぬ大和心”としている。これが、今の日本史からすると、ずいぶん違和感がある。
 いまのTPP加盟だって、零細農業をぶっつぶす黒船襲来みたいなものだ2319から、これだって、ABCDE包囲網かもしれない。かといって、それに対策を立てられない日本の指導者も頼りない。農業の根本対策立てて、今ままでの補助金漬けで、自立心を持たせないやり方にも、メスを入れる時期だ。
就遊館の一階(無料)で、「零式艦上戦闘機」、日本陸軍の九六式15サンチ榴弾砲(手前)と八九式15サンチ加濃(カノン)砲(米軍の捕獲品の寄贈らしい)展示。

2327 靖国神社を出て、北朝鮮総連の前を通る。角々に警視庁の警官が配置されている。右翼の襲撃を恐れての警備だろうが、その数は、飯田橋の線路から、護国寺の近くまで、合計20人近い配備されている。一日30万円かかるとしたら、一ヶ月で900万円かかるとしたら、一年で1000万円を北朝鮮総連の警備に掛けていることになる。

2331 神楽坂、午後4時頃だった。居酒屋で語りあった。本日歩いた距離は1万5000歩程度。一人一話1分スピーチをお願いした。しゃべり始めると、なかなか止まらないから、結局、5分から10分は軽く飛んでしまう。写真は個人情報の関係で、顔などはぼかしてある。

2335 「役立つ前向きの話をお願いします」:というメッセージはどこへやら2332、脳梗塞、前立腺がん、タイジョウホウシン(帯状疱疹)、眼圧から緑内障、自慢話かい?中国旅行で、財布をバックから抜かれた話、某土建業勤務のOBからは「現職時代に個人献金をグループ化したと検察官に絞られた話」など、同級生でないといえない話、そんな感じになる。某誌編集長は、有名女優からSex回数一覧を見せてもらった話など、こういうのは元大学教授などが一番受けていた。困ったことだ。北京ワンフウチン(王府井)で生まれて、コロ島から引き上げ船で博多へ上陸した某君、厚生省へ書類6通提出して、自分の過去を調べた話は、彼の熱意には感心した。

 東京見聞録 拝啓、社民党代表福島さんにお願いが: 不毛地帯(山崎豊子)主人公モデル瀬島龍三 2011.07.13 陸軍中佐沼田正春 幼い息子に遺訓:

んだよ!クリック」よろしくね! 
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

| | コメント (1)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Eラーニング | nozawa22の楽しみ方 | うちの仕事 | おすすめサイト | その時歴史 | アメリカ関連 | アンケート入力 | アンケート集計 | アーカイブス切抜き宝庫 | イギリス、ヨーロッパ | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ゲーム | スポーツ | テープ起こし | データ入力 | ニュース | ノーベル賞 | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ベトナム | ペット | マスコミ | メール | ランニング | ロシア問題 | 世界、地球 | 中国と中国人 | 事件・事故 | 人生訓 | 人間の本質 | 住まい・インテリア | 余暇の善用 | 健康 | 先生、教師 | 出世 | 創価学会、公明党 | 動物 | 北朝鮮問題 | 医療 | 友人 | 司法 | 国家戦略 | 国際政治 | 地方自治 | 外国習慣 | 季節景色 | 学問・研究 | 学問・資格 | 学校・受験 | 宗教 | 宝飾アクセサリー | 家族 | 平和 | 年賀状 | 幸福 | 心と体 | 恋愛 | 恋愛、愛 | 意見・主張 | 愛国心 | 慶事 | 慶事おめでとう | 戦争 | 戦後日本の問題 | 手紙 | 携帯・デジカメ | 政治 | 故郷追憶 | 教育 | 文化・芸術 | 文章 | 旅、旅行、見聞 | 旅行・地域 | 日本の体質 | 日本文化 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 時々刻々 | 書籍・雑誌 | 東京見聞録 | 歌、メロディ | 歴史 | 歴史文化 | 死の門出 | 環境エコ | 生き方 | 生活 | 病気 | 社会問題 | 私の提案 | 経済・政治・国際 | 経済・金融 | 結婚 | 美容・コスメ | 職業プロ | 育児 | 芸能・アイドル | 草花 | 言語問題 | 詩歌 | 読書 | 財産形成 | 趣味 | | 選挙 | 野球 | 録音起こし | 青春時代 | 韓国、アジア | 音楽 | 食べ物、食文化