2012年10月 5日 (金)

糖尿病と肥満★アルツハイマーの原因だ

 糖尿病と肥満は、食習慣の結果、アルツハイマーの原因になっている。炭水化物を重ね食いで、糖尿になりインシュリンが不足して、そのインシュリン不足が、脳内の神経細胞周辺で「アミロイドβ」(タンパク質)が蓄積し、それが神経細胞の死滅になる。
 食習慣と運動によって防げるという話を「ためしてがってん」で、説明していた。健康に関心のある人は熟読するべきだ


んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
000_2001  ドイツ医師アルツハイマーの病気を発見したのが1902年、そして、1984年に脳にできるシミ「老人斑」のアミロイドβが病原であることを発見された、非常に新しい病気で、治療方法も確立していないし、薬もないに等しい。
 NHK「ためしてがってん」で食事と運動、睡眠で改善している事例を紹介している。アミロイドβが病気の原因だとする「アミロイド仮説」を中心にした考え方のようだ。


 物を置き忘れる。顔を見ても名前がなかなか思い出せない。50歳を過ぎるとこんなことがたびたび起きる。この程度の「ど忘れ」ではなく、脳そのものが萎縮して発病するのがアルツハイマー病である。
 原因は、脳で記憶を担当する海馬と、大脳新皮質(=情報の整理や論理的な思考を担当)の神経細胞の死滅である。この結果、記憶力の低下や方向感覚の喪失、言葉やコミュニケーション能力の低下などの症状が現れる。

047  海馬という場所の神経細胞が減っていけば、新しいことを記憶できなくなり、日常生活に支障を来す。アルツハイマー病は65歳以上で急激に発症しやすくなる。米国のアルツハイマー病患者数は約400万人。65歳の全人口に対する患者の比率は4~6%、75歳で15~20%、85歳で30~40%になる。

 日本では、痴呆症患者130万人のうち、少なくとも30万人はアルツハイマー病だ。2010年には、80万人を超えると予測されている。そしてこの病気の患者数は、女性が男性の約2倍と多い。

010009 診断基準を27年ぶりに改定。従来は認知機能低下の症状が出ている人だけをアルツハイマー病と診断していた。が、2011年、米アルツハイマー病協会とNIH(米国国立衛生研究所)では、症状が軽いMCI(軽度認知症障害)や全く発症していない人も、一定の条件を満たせば、アルツハイマー病に認定することになった。
 なぜなら、健康な人の4人に1人にアミロイドβ見つかった。アミロイドβが海馬に溜まると症状が無くとも、萎縮の程度が大きいと分かった。
 アルツハイマー病になる人は、健康な状態のときから、すでに脳の中で病気の進行が始まっている可能性が出てきた。症状が出ている段階で、アミロイドβを除去しても神経細胞の死滅を止められない。

http://www.naoru.com/arutuhaima-.htm
初期症状
○職場で手紙の住所や日付を書き間違える。
○つじつまが合わない文章を書くようになる。
○人の名前を忘れる
○ものをしまった場所を忘れる
○約束を忘れる
進行症状
○通勤の道を間違える。
○家の中でトイレと台所を間違える。
○自分の年齢が分からない。
○言葉の最後の数語を反復させる。
○1語を反響させるかのように何度も繰り返す。
○人形を子供と信じてなでたり、あやす。
○食事をしたことを忘れ、“食事はまだ?”と催促する。
○乾いた洗濯物を、また洗濯機に入れて洗おうとする。
○鏡に映った自分を他人と思って話しかける
重症化
○人格が変化し、
○感情的に不安定になり、徘徊したり、
○環境に適応出来ずに様々な問題を引き起こし、
○ついには精神の荒廃状態に陥り、
○言葉を発することも出来なくなり、寝たきりになる。

003_2001_1サル、チンパンジーはアルツハイマー病にかからないとされている。
 チンパンジーの染色体数は、ヒトより2本多い48本。遺伝子配列の違いはわずかに1.23%。
 アルツハイマー病の発症過程では、2つの現象が見つかっている。
 まず神経細胞の周辺で「アミロイドβ」(タンパク質)が蓄積し、次いで、神経細胞内に「リン酸化」という化学反応を受けたタンパク質が増加する。
サルやチンパンジーでもアミロイドβの蓄積を観察した報告例がいくつもある。高齢のサルやチンパンジーは記憶の能力が落ち、脳機能の低下することはハッキリしている。“高齢サルの脳も人と同様に、シワが増え脳室(空洞部)が拡大するなどの変化が起きている”しかし、サルやチンパンジーで、アルツハイマー病のように神経細胞の30~70%が死滅し、脳全体が萎縮するような現象は見つかっていない。

022 脳内(海馬という場所の神経細胞)と大脳新皮質にアミロイドβが生じてくると、「インスリン分解酵素」が働く。ためしてがってんでは、チョキチョキ君と呼んでいた。インスリンは、糖尿を分解する働きをする。食事が済むと体、血液内に糖が増えるのをすばやく体内に引き込み血糖値を下げる働きが主たる役目。脳内のアミロイドβの撃滅は副業で働くのだ、と(ためしてがってんでは)説明。

030025 よく聞く説明では、食事後は急激に血糖値が上がるが、すぐインスリンが出て、体内に糖を吸収するのがインスリン、と。この分解酵素が脳内で働くためには、食事に過度のWs000011インスリンの働きを強いる食事がよくない。
 糖尿になっている人には、脳内の副業働きにまでインスリンがいけなくなるので、脳内アミロイドβを撃滅できなくなる。
 そこで、糖尿にインスリンが必要なので、海馬と大脳新皮質(=情報の整理や論理的な思考を担当)の神経細胞が死滅していく・・・。

042037 この結果を踏まえて、ある村(大分県宇佐市)では、3年間で前アルツハイマーの人18人中16人が認知症状がよくなって、記憶力回復した。
料理:創意工夫
運動:有酸素運動で脳を活性化
昼寝:30分以内でアルツハイマー予防

| | コメント (0)

2012年10月 3日 (水)

女の衰え★尻についての考察

005_2011 普段はCMは無視するのに、尻ばかり写しているコマーシャルを見ていたら、ふと、まったく反対の現実を見た・・・と、思い出した。

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 三人の町の女性にお世話になっている。
 Aさんは、歯医者さん、小学校の校医だった人。もう一人Bさんは駄菓子と郵便切手販売していた。Cさんは、中華料理の定食屋さんだった。みな退職して、今は、散歩に出かけるときに見かけるだけになった。

 早朝にバギーを押して散歩に歩くCさんが屈んで荷物をくくりつけている姿を見た。昭和初期か、大正生まれの人だが、昔の顧客である私に会うと、「よくお見かけしますね」と愛想がいい。

 だんなが健在なときには、だんなはまじめに中華コックでがんばってばかり、外を知らないから、繁華街の街へ悪友に誘われて躊躇していると、「行ってきな」とお金を懐に押し込んでやる気風のよさがあった。私が見ている前で、演じていた。
  食堂へ入ると、かならず一品多くサービスするから、地味な間借りの店だったが、十数年で一軒ビルを建ててしまった。あれは、どう見てもかみさんの手腕だろう。年頃の娘が一人、上背のある年頃の娘がいたが、嫁に出してしまって以来、夫婦二人でずっとがんばっていたが、亭主が亡くなってから、ビルの店は貸し店で、かみさんは三階に引きこもってしまった。

 外付け階段の手すりをつかまって、三階からソロソロと降りてくる姿を見かける。そして、健康を考えてか、バギーを押して早朝の町を散歩している。朝案外早い。快活さは、昔から変わらないようで、知り合いを見かけると、声をかけてくる。

92117  この間は、近所の青年をみかけて、立ち話をしている。20代の理容店の青年、屈託なくしゃべっていた。姿と動きは老婆であるが、声と話の中身は、元気がいい。

 散歩前、階段下で、一生懸命荷物をバギーにくくりつけているCさんに後ろから近づくと、私の存在に気づかない。屈むと、うしろが無防備になる。普通女性はお尻がドンと突っ張るものだが、Cさんが屈むと、お尻の肉がないから、ズボンの生地がストンと垂れる感じになる。

 いわゆる女性の尻、あのボリュームのある姿とは、まるで正反対の尻を眺めてしまう結果になった。骨に着物を着せた姿を想像してほしい。女の肉体は、栄枯盛衰、幼児期があり、女盛りがあり、そして、衰退していく。いつかは衰える。

03  「トットちゃん」の中に、幼児期の徹子サンが眺めていると、バレイの先生が脚をドンとつくと、太ももがぶるんと振るえると書いてあった。幼児、少女は、大人成熟女性の肉体の豊満さにあこがれるものだと思った。

 どっしり構えた、おかみさん女優が存在感があったが、今は、山形出身の女優がみんなにいじられながら、遠慮がちに存在しているだけになった。細いモデルのようなスタイルを目指すから、太めの女性が影が薄くなっている。

ヤセ信仰が増したのは、ここ十数年だろう。多くても20数年だ。昔から、豊穣の神に祭られるのは、女の体、太った体だ。

 ただ、風船がしぼむように、これが簡単に衰えてしまうから、人間はさびしいんだね。他の動植物も、秋がきて冬近くなると、どの植物も野菜も、例外なしに枯れてしまう。これを自然に受け入れていくのが摂理だ。
 鳩が病気だとか、めった死んでいる姿をみかけないが、それでも、死ぬ。昨日、路上で鳩の死骸が落ちていたのを見た。あわれだった。

 お尻の肉が落ちてしまうのも、しょうがないか。
 自分ひとりで暮らすおばあさんは、自立している。爺さんは、その点では、どんなんだろう?きょうは、Cさんの話だったが、Aさん、Bさんも、気になる存在だ。

健康アドバイス 
長生き遺伝子サーチュイン 目ざませよ

老病死をどう受け止めるか  
人間の飽食から生まれた糖尿 
便秘、下痢ぎみ、尿道結石 防止運動 
性同一性障害?死ぬほどの悩みか! 
ポリアミン効果、慢性腫瘍に効く
人間の飽食から生まれた糖尿病 
ストレスは 寿命を伸ばす良薬?! 
ハゲは、胃がん 気管支ガンが少ない 
脂肪肝の治し方、考えてみる 三宅裕司 
原因はテストステロン欠乏 
ストレスは 寿命を伸ばす良薬?!  
窓を開ける健康 外気を楽しむ
 
長寿の極意、100歳までボケない方法 白澤卓二

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2012年9月21日 (金)

自殺防止のために 「悩み記録法」自分育て

 自我がある程度成長すると、「やってはいけないよ!」と、一人の自分が、もう一人の自分へ語りかける。社会規範を破ると、自分の内なる声が聞こえてくる。
 社会的な良識が自分の中に発達してくると、カーッとなって、前後見境なくバカをやれなくなる。そういうムチャをしなくなる自分育てていこう、というのが、私の趣旨である。
日本人自殺3万人★「生きる意思 強靭化計画」

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・

 自殺も、一時の気の迷い・・・、冷静になったらできないことを、酔っ払いか、気の高ぶりで、実行してしまう。
 自分の不幸な身の上を嘆いて、「自殺したい」と中学生くらいのころは、なんとなく思うものだ。そのころの気分は、40年も50年も前だと、いつの間にか忘れてしまうが、生きているのが楽しくないと長期間思っていた。陽気でおちゃらけ大好きの性格であったが、暗い気持ちになることが多かった。

心に刺さったトゲ 母のネグレクト: nozawa22
継母ストーリー 40年 ネグレクト虐待:

 私のお勧めする方法は、「自分を客観視する」ことである。
 「自分を客観視」するには、自分という存在を二つに分けて、「殺される自分」と「殺しを実行する自分」が時間経過の上を漂っていく自分のわが姿を見ること。私の行った方法は、現実自分の葛藤を冷静に見ている「もう一人の自分」が、日記を書いていくのである。

 必死で演ずる「陽気な自分」は、演技と常に思った。その頃「太宰治」に傾倒して、その演技する自分とそれを冷ややかに見つめるもう一人の自分が常にいた。この演ずる自分を引いて俯瞰で・・・、そういう形で人生を見ていた。そのことは、毎日日記をつけることで、意識した。

 ダイエットの「食事を記録する」方法に似ている。
 自分の不幸、つらいことを記録するというと、その不幸が深くなり、傷に塩を塗ることになりそうだが、記録する自分が、葛藤する自分を高みから鳥瞰図で見るように、「自分の存在」を客観視することである
。「苦労してらー」「悲しんでいらー」と、乾いた気持ちで見ると、意外と自分の人生がおかしく見える。

 その自分が、どんな振る舞いをして、どう苦しんでいくか・・・、と記録し続けて、それが3年後、5年後、10年後を見てみ!その時点では、10年後は予想もできないが、同時に「客観視」「鳥瞰図」的な手法は、習慣つくと、現在の自分さえ客観視できるようになる。それほど人生達観することは、甘くはないが、横並びの人々と比較すれば、案外ヤッターという達成感はある。
 それができることは、すなわち、自殺する自分を客観視できることである。苦しみそのものが、「自分を客観的に見つめ直す」のが、悩んでいることが「矮小化」してしまい、痛みでも、悩みでもなくなる。

 自殺防止
方法として、苦しみ、悲しみは
①何々、
②何々と列挙して、
 自分が苦悩していることを書き上げて、日を置いて読み返すと、意外と小さいことで悩んでいることに気づく。対策を考えることもできる。死ぬほどのことなどないと思う。力を抜いて、時間を待とう・・・。

 3年経てば、あるいは10年過ぎれば、局面が変わる。
 背景、時間が過ぎれば社会、家庭環境が変わるんだと気づく。そうだ、自分が変わる、考え方を変えるか、遠泳でもするつもりで、ゆっくり、確実に今自分のやるべきことはなんだ?そう考えてしっかり、前を向いて胸を張ってみよう、そう思えてきた。
 自分に恥じない自分を育てなくっちゃ、と思える。演じる自分が、俯瞰で見ている自分に応える番だな。

 悩み記録法が、「ダイエット記録法」と友達のように近い。それで、自殺したいほどの「痛み、苦しみ」と、自分の「自殺願望」を記録していくと、なんでこんなことに悩んでいたのだろう。と、具体的な悩みが消えていく。

日記は自分を客観的に見て、
人生の青写真としてみると、
悩みも苦しみも、
ちっこい、ちっこい、
悩みは抱え込まなくて、
肩の力を抜いて、
もっとオープンに考えたら、
ずっと楽になる。

日本人自殺3万人「生きる意思 強靭化計画」:

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

引きこもりからの脱出 ことばの処方箋: nozawa22

| | コメント (1)

2012年8月12日 (日)

スポーツ勝負より道を究める日本人精神

 柔道のように、日本人はいろいろなものを「道」にしている。剣道、弓道。華道、茶道、銃剣道、合気道・・・がある。日本人の精神は、勝負をするスポーツより道を究めるのが好きなんだよ。道とは、人が行くべき方向である。
 西洋人は競争により「勝つ」こと、弱肉強食が主眼である。ところが、日本人は、己の中で道を究め、和することが主眼である。これが日本人の精神である。コレを忘れて、勝負で「勝つ」ことが世界標準、オリンピックルールだと思い込まされている。これは見直す必要がある。

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

 「
西洋の行き詰まりを打開するのには、東洋の精神が必要だと、確かトインビーが語っていた、と思う。

西洋の行き詰まりとは、市場経済、民衆による政治、中国・ロシアとの対立、民主主義思想など、ヨーロッパ中心の経済による格差、特許などの契約社会など勝者の支配による敗者の拡散・・・、先進国が負わなければならない諸問題がある。それは「西洋の行き詰まり」の結果である。
 見識のある思想家は、西洋の思想一本では、ヨーロッパだけの思想支配では解決できないと気づいている。
 勝負という判定をグローバルルールで押し付けるのは、単細胞である。人間には、もっと幅のある見方もしていく。発信するのが、西洋と東洋の両方を理解する日本でなきゃいけないが、政治を代表する頭の部分が、今日まるで機能していない日本では、発信のしようがないのか。
 

 スポーツを体を動かし、相手を負かすことが主題で、そのことから、何を得ようとしているのか。健康?勝負か?
 西洋思想でスポーツが展開している中身は、テニスにしても、卓球にしても、バレーにしても、相手の打ち返せない場所に球を打ち込む競技であって、「いじわる」なことが成功したら、勝つ。これは、スポーツマンシップとは、離れている。
昔から、ソレが疑問であった。

マラソンとか、陸上競技なら、自分の能力を精一杯発揮して競うのだから、正々堂々とスポーツマンシップとは言えるが、相手の弱点を突いて勝つのは、「いじわる」なものだ。

テレビの報道でも、勝ち負けにこだわった放送で、スポーツの価値を「金メダル」至上主義を前に出しすぎて、それ以外はまるで価値がないような雰囲気を報道している。
 これは、国民に対するミスリードを行っている。勝ちは一番頂点でいいのだけど、その優勝というものでも、僅差の優勝もあるし、ぶっちぎりの優勝もある。

 入学試験では、合格と不合格では一点差で天国と地獄、そうなると、点数争いが勉強の目的になってしまう。元来、人は勝つことは快感であるから、「勉強の目的が勝負」と勘違いしてしまう。人よりいい点を取ると気分がいい。その気持ちのために勉強する人が多くいる。多くの生徒の親は、この「誤り」に気づかない。教育者自身も、この誤りを大声でいう人が少なくなって、勉強することは、合格(勝ち)が目的としてしまう。この誤りをスポーツにも感じる。
 一斉に「メダル」「メダル」と繰り返す報道は、価値の一元化にミスリードしてしまう。過去の戦争報道にも、間違いがあったと反省したはずであるが、NHKの報道は、「報道の誤り」を引き起こす。

 一日中ロンドン五輪で他の報道がおろそかになっていて、これはまるで、政治、経済、外交のニュースを隠すためにやっているのか、と思うほどである。

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓ 

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 ブログ村

| | コメント (0)

2012年7月18日 (水)

梅雨空けて 猛暑到来 この夏どうする?

東京でも、35度です。埼玉、館林あたりの37度は今年の最高温度らしい。長袖の作業服で、道路工事、建築工事の方々の洋服中の汗は大変でしょうね。室内作業の多い私は座っているだけで、汗びっしょりですが、シャワーを浴び、扇風機で体に風を当てているから、30度台ならしのげる。

読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村


今年は節電というなら、冷房は使わないゾ!と決めて、その代わり、昼は昼寝を決め込む。そんな対策で、冬眠ならぬ“夏眠”制度をつくればいいじゃないか。熱帯地方のサラリーマンは、昼寝に帰っている。定期券をもっているのだから、一日何回乗っても同じ料金制度なら、昼休み3時間~5時間とって、家で寝てくるのもいいじゃないか。家であらぬ用事があって疲れるのは困るが。

日本の温暖化は、もう二十年も前から始まっている。昼寝シェスタは、人間の体を休める制度だと思う。昼ねこそが、夏対策の第一かもしれない。若いうちは、昼寝しないでも、活動して、頭がボケないが、年齢を重ねると、休息しないと持ちません。健康寿命が男が70で、女が73歳といっている。健康で活動できるが、それ以上は介護が必要になってくる平均年齢である。

 大正時代から、二、八は商売にならないから夏は休め、冬も休め、それが先祖伝来の家訓で伝わっている。そうだ、日本は農業国だった時代の慣習や言い伝えがある。そうだ、農業が一番からだにあう仕事ができるのかもしれない。

木陰で暑さをしのぎ、涼しくなってから、畑仕事をする。「晴耕雨読」みたいな感じでいいと思う。雨読という勉強も忘れないのが、わが国の教養である。

ホントウに暑くなったら、水風呂もいいが、体の芯まで冷やすのはよくないだろう。シャワーで汗を流し、扇風機で熱を取る。この程度が一番自然でいい。あまり氷を食べるのは、よろしくない。いやいや、そんな健康法など面白くもなんともないから、生きている限りは、楽しんでください。

読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
 

長寿の極意、100歳までボケない方法 白澤卓二 
窓を開ける健康 外気を楽しむ 
長生き遺伝子サーチュイン 目ざませよ
生老病死をどう受け止めるか   
人間の飽食から生まれた糖尿 
便秘、下痢ぎみ、尿道結石 防止運動
 
性同一性障害?死ぬほどの悩みか! 
ポリアミン効果、慢性腫瘍に効く
人間の飽食から生まれた糖尿病 
ストレスは 寿命を伸ばす良薬?!

ハゲは、胃がん 気管支ガンが少ない
脂肪肝の治し方、考えてみる 三宅裕司
白血病 特に急性リンパ球性白血病:
うつ原因はテストステロン欠乏
ストレスは 寿命を伸ばす良薬?!

| | コメント (0)

2012年7月 1日 (日)

地井武男が天国へ “ちい散歩”70歳

51iz4ctohl__sl500_aa300_ 地井武男がねぇ、あの地井武男が死んだとは思えない。散歩番組をしている人がそんなに簡単に死ぬのか?人柄がいいのか、ショックを受けている。

読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

地井武男 ちい散歩最終回
http://youtu.be/2hRWeTzQzUQ
★ちい散歩のテーマ BIG BELL「ほのか」 追悼
http://youtu.be/0uNroDCZR_I

地井 武男(ちい たけお、1942年5月5日 - 2012年6月29日):日本の俳01 優・タレント。千葉県八日市場市(現:匝瑳市)出身。身長170cm。体重63kg。株式会社サイプロダクション所属。
千葉県匝瑳郡八日市場町(現:匝瑳市)に8人兄弟の末っ子として生まれる。千葉県立匝瑳高等学校卒業後、俳優座養成所へ第15期生として入所。
同期=原田芳雄、林隆三、太地喜和子、赤座美代子、前田吟、夏八木勲、高橋長英、竜崎勝、秋野太作、栗原小巻、小野武彦、村井国夫、三田和代など錚々たるメンバーがいる。

元女優・真木沙織(本名:地井佐和子)と1974年に結婚。1女あり。2001年6月乳癌で他界。3年後2002012年1月30日、年2月に元モデルの女性と再婚。再婚は、生前の真木が助言によるもの。

 地井は視野が狭くなったため緊急入院、精密検査を受。その後、目の具合はよくなったものの、検査で心臓疾患が判明し、医師から「無理をすれば心不全を引き起こす可能性がある」と診断された。1996年にも狭心症を患って入院していた。地井は大事を取って当面芸能活動を休止し治療・療養に専念し、体調を見て復帰時期を決めると発表した。

読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (2)

2012年5月20日 (日)

長寿の極意、100歳までボケない方法 白澤卓二

  スピーチで語ることは、
 「元気の元は、健康と少しのお金と好奇心だ」と、似たり寄ったりである。
 同窓会の友人の関心は、自身の体の健康であり、生活のための資金、それに加えて、好奇心を持って生きることだ、という。そうすれば、イキイキと生きられると語る。そのとおりであるが、それが実行できる人は限られる。一つでも欠けると、シュンとなる人が多いのが現実である。幼稚園教諭失踪(瑞浪)で理事長欠席

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
 

03  「そうじゃない」と私は、人間はある条件になると、サーチェン長寿遺伝子が活動して、長生きできることを聞いていたので、その話をした。
 「ストレス」あるいは「飢餓」のような条件になると、体がその環境に負けないゾ、とサーチェン長寿遺伝子が活発に体内で活発になり、ガンや活性酸素を防止する。というのだ。
 ストレスが体にあったら、短命になると思うから、初めて聴くと、それは違うと思う。だから、いまいち反応が悪かった。人間が100万年も種の保存できたのは、氷河などの「気象」や食物不足の「飢饉」を乗り越える遺伝子が体内にあるからだ。
 これも、権威ある人がしゃべらないとたいていの人は、聞く耳を持たない。
 

Ws000001_2「100歳までボケない101の方法」白澤卓二(順天堂大学医学研究科53歳)には、条件が三つ上げてある。
①空腹状態を作り、「長寿遺伝子」のスイッチを入れる。

②ウオーキング、階段、フィットネスなどで、体を動かす。
③ときめく対象を見つけ、心のアンチエイジングを意識。
 

Y2012_1304 20代、30代では、自身の体が老化することなど意識しないし、まして「死」を意識しないだろう。私には関係ないと思うだろうが、「死」は誰にもいつかはやってくる。あまり早くから意識しても、かえって「若さ」を失う。私も、50代でも忍び寄る「老化」や「死」の意識はなかった。達観でもないが、「死」をそんなに怖いものと思わなくなった。自然死なら、自然現象で、「眠くなった」の「長いもの」くらい、そんな意識にしている。 

だからといって、急いで「死にたい」とは思わないが、生命の延長線上にゴールがあり、それが「死」だと思うと、まあ、「生きものがたり」の宿命、みんな死ぬのだから、孤独ではない。孤独でなければ、公平だから不満は少ない。 

Y2012_1704「長寿研究」で注目されているのが、先に述べたサーチェン「長寿遺伝子」である。この遺伝子にスイッチが入っている人とそうでない人は、加齢のスピードが違う。芸能界にいる人が、同窓会へ行くと「先生かと思ったのが同級生」だったという話をしたりする。常に刺激を受ける場面にいると、皮膚が活性化され、若々しい。しかし、死を迎えると一気に老けたりするが。 

著書「100歳まで」の中では、サーチェン「長寿遺伝子」のスイッチを入れるには、動物では「餌を与えない」状態、つまり「飢餓」状態にすると、外敵や紫外線、宇宙放射線に強くなる。サーチェン「長寿遺伝子」が働いて、遺伝子DNA傷つかないようにする。そうすると、病気にならないから、長寿につながる。

Y2012_0104いつも満腹になっていると、サーチェン「長寿遺伝子」のスイッチが入っていないから、メタボになりやすい。いわゆる「長」のつく地位にいた人は、定年後短命であるといわれている。船長、校長、市長、局長、所長、署長さんは、定年後は、家にいると今までのように威張っていられないから、ストレスを感じるらしく、定年後10年で短命だという。独断ではあるが、似たようなケースは聞いたことがある。

長期にわたってカロリー制限したアカゲサルでの実験では、ガン、心臓病の発症は少なく、糖尿病もほとんどなかった。カロリー制限しないサルにくらべ、皮膚や毛の色つやが非常に若々しい。これは、人間にも同じことが言えるのではないか、と類推している。

健康に長寿を保つには、日常生活で体を動かすこと、骨粗しょう症防止には一日6000歩、メタボ予防には一万歩を勧める。体の健康に加え、ボケないことが重要である。アルツハイマー病は、以前は原因不明で片付けられていたが、最近では、その因子がわかってきた。肥満、喫煙、糖尿病、高血圧、低教育水準、うつ病などが、因子として考えられている。

アルツハイマー病予防の食事として、
①野菜を多くとること、
 週三回以上野菜ジュースを飲んでいる人は、週一回未満の人と比べ、アルツハイマー発症率が76%も低い。
②魚の中の脂、DHAとか、EPAが効果的。
③カレー粉に含まれるウコン(=クルクミン)。
④日本茶に含まれる茶カテキンが効果的である。

「100歳までボケない101の方法」の条件③として、心の問題である。
 これは、うつ状態の反対で「心のときめき」を常に持っていることが、心の活性化には大きな働きをする。

 お勧めする「10歳若返るアンチエイジングキャンプ」は、三浦雄一郎さんの父、三浦敬三さんが、101歳まで登山にときめいていたという話をモデルにして、雪山を「カンジキ」を履いていくのです。みんなはしゃいで子供のようになります。
 ときめく対象は、なんでもいいのです。ペットを飼うのもいいし、韓流タレントに夢中になってもいい。大いにときめきましょう。

「100歳までボケない101の方法」白澤卓二の本には、繰り返すと、
①空腹状態を作り、「長寿遺伝子」のスイッチを入れる。
 百万年以上、自然界の危機状況を乗り越えて、長生き遺伝子のある人飲みが存在していうる。と考えたらよくわかる話だ。

②ウオーキング、階段、フィットネスなどで、体を動かす。
③ときめく対象を見つけ、心のアンチエイジングを意識。
 ざっとこんなことが書いてあった。

 深い谷にロープを張って、綱渡りを強いられたら、総毛立つ。
 このときにサーチェン「長寿遺伝子」のスイッチが入るのだと思う。この状況を生活の中で、いかにつくるか。飢餓、失業、喧嘩・・・、「ストレス」は、長生きの要素になる。そういう意味がおわかりだろうか。

 この白澤先生の著書、やたらと多い。こうなると、商業主義に乗って売りまくっている。この点、ちょっと「マユツバ眉唾」モノか?と疑ってかかってしまう。基本は同じだろうが、似たことを説いているだけだ。信じられる部分を信じればいい。

健康アドバイス 長生き遺伝子サーチュイン 目ざませよ 老病死をどう受け止めるか  人間の飽食から生まれた糖尿  便秘、下痢ぎみ、尿道結石 防止運動  性同一性障害?死ぬほどの悩みか!  ポリアミン効果、慢性腫瘍に効く 人間の飽食から生まれた糖尿病  ストレスは 寿命を伸ばす良薬?! ハゲは、胃がん 気管支ガンが少ない 脂肪肝の治し方、考えてみる 三宅裕司 白血病 特に急性リンパ球性白血病: うつ原因はテストステロン欠乏 ストレスは 寿命を伸ばす良薬?!  窓を開ける健康 外気を楽しむ 生老病死をどう受け止めるか  

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (0)

2012年2月24日 (金)

天皇心臓手術 南淵明宏でなく、天野篤・順天堂教授

20120219k0000m040065000p_size5_2 Main_200_2 15年前までは、心臓を止めて機械で血液を循環させて手術をしたが、今は心臓バイパスをつくり心臓が鼓動している状態で手術をする。

この技術は、細かい手先の器用さが必要である。爆笑問題の「爆問学問」で南淵明宏が、天皇の手術より以前に出て説明していた。先生のキャラクターは、明るく、快活で話しをしていて楽しい印象である。

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22 ←クリック

5106 年間200例の心臓手術する南淵先生にとっては、特にめずらしいケースではないだろうが、太田・田中に基本例を説明していた。心臓手術を受ける患者は心臓周辺の血管がもろかったり、硬直していたり・・・不可抗力で血管が切れたりする場合がある。

南淵 明宏(なぶち あきひろ、1958年3月3日 - ):心臓5096 5103 血管外科医。医学博士。多数の一般向け著書を発表しており、著書やテレビ出演が多く、最も知名度が高い外科医の一人である。
奈良県出身。東京都東村山市にある明法高等学校を卒業後、奈良県立医科大学医学部に入学し、1983年に卒業。奈良県立医科大学第三外科(心臓血管外科)に入局するも、国立循環器病センターで研修を受ける。その後医局制度に不満を感じて医局を飛び出し、小児心臓外科で有名な佐野俊二(現岡山大学大学院教授)の勧めにより、オーストラリア・シドニーにあるセント・ビンセント病院で心臓血管外科の修行を積む。その後、シンガポール国立大学病院・新東京病院・湘南鎌倉総合病院で勤務し、1996年9月に神奈川県大和市にある大和成和病院に心臓病センターを開設する。 2010年12月より大崎病院東京ハートセンター センター長に就任
。Wikipedia参照

南淵明宏 先生(心臓外科医)講演 http://youtu.be/9gVPoLyWPaI

20120219k0000m040019000p_size5 ちょっと、ちょっと、天皇の心臓手術執刀医は天野篤・順天堂大心臓血管外科教授だったよ。南淵先生ではなく天野教授であったのは、なぜだろう。マスコミに顔を出しすぎる南淵先生は困る・・・、という配慮があったのかもしれない。天皇陛下の手術を終え記者会見する執刀医の天野篤・順天堂大心臓血管外科教授(右)と小野稔・東大心臓外科教授=東京都文京区の東大病院で2012年2月18日午後6時17分、武市公孝撮影

東京大病院(東京都文京区)で行われた天皇陛下の心臓の冠動脈バイパス手術は18日午後、無事終了した。狭心症の治療が目的だったが、記者会見した医師団によると、冠動脈の狭窄(きょうさく)部分を迂回するようにつなげたバイパスの血管に血液が順調に流れていることが確認された。陛下は術後の検査などのため、集中治療室(ICU)に入った。順調に回復すれば約2週間で退院できる見通し。
http://d.hatena.ne.jp/cool-hira/20120222/1329858701

 手術は東大と順天堂大の合同チーム約10人で行われた。午後6時過ぎから記者会見した金沢一郎・宮内庁皇室医務主管は冒頭、「手術は予定通りに進み、終了しました」との発表文を読み上げた。
 執刀医の天野篤・順大心臓血管外科教授と小野稔・東大心臓外科教授らによると、午前9時24分、陛下は皇后さまと長女黒田清子(さやこ)さんに付き添われ、歩いて手術室に入った。同11時1分に執刀を開始し、胸骨の裏側にある左右の「内胸動脈」を冠動脈の左回旋枝(かいせんし)と左前下行枝(ぜんかこうし)の狭窄部分の先に縫合。出血はほとんどなく、輸血は必要なかった。医師団は「内胸動脈の状態は非常に良好」と説明した。天皇陛下が受けたのは、胸骨の裏側に左右2本ある内胸動脈を、冠動脈が詰まった部分の先につないで迂回路(バイパス)を作るバイパス手術だ。
 人工心肺は使わず、心臓が動いたまま手術する「オフポンプ」の手法を用いた。3時間56分後の午後2時57分に終了し、陛下の麻酔が切れるのを待って、同3時55分に手術室を出てICUに移った。20日ごろに特別室に移る予定という。
 また、手術中に不整脈を認めたため、左心房の一部で耳のような形の突起「左心耳(しんじ)」の根元を糸で縛る処置をした。この部分では血栓ができやすく、不整脈が起きると血栓が脳に達して脳梗塞(こうそく)を引き起こすことがある。それを予防するための処置で、医師団は「ある程度想定されたことで、事前に陛下のご了解をいただいていた」と説明した。
 陛下はICUで皇后さまや黒田さんと約5分間、対面した。手をさすられると、陛下は「気持ちいい」と答え、和やかな雰囲気になったという。

 小野教授は「これ以上ないという手術ができて喜びの限りだ」とほっとした表情で話した。天野教授は「手術のタイミングはベストだった」と語った。金沢医務主管は78歳の陛下の今後の公務について「心臓が良くなったから若い時と同じようにやっていただけるとは決して思っていない。ある程度の配慮は続けさせていただきたい」と話した。【真鍋光之、野田武】

爆笑問題の「爆問学問」で南淵明宏は、血管が切れたりする場合、そのとき、ベテラン医師はそれをリカバーする技術を求められて、あわてないこと、という。バイパス血管が他から取り外して使えるとは、素人には驚きであるImg_5085 が、このバイパスで血を流しながら、トックントックン心臓が鼓動している心臓に付着している血管をはがして縫い合わせる手術を見ると、細かい作業である。この手術につかう釣り針のような針、釣り針は返しがあるが、この手術用針は返しがない。ソレを手で持つわけにいかないから、ピンセットでもって縫合する。ソレを顕微鏡メガネを通してみながら、縫い合わせるのは、素人目には難しい。

 南淵先生は、二日に一回の心臓手術しているから、なれたものである。同じ箇所ばかりやっているから、まず間違えはない。名医ほど、特定箇所に集中する。かえって、外科医という看板かけていると、あらゆる手術を担わせるから、かって負担である。外科医は、個人的にみると、医師になって10年後から。体力と経験が伴う20年がシュンである、と言われている。バックアップする医師、看護婦や設備が支援で伸びているが、医師の中で一番体力が必要である。外科は医師生命が一番短いので、給与が一番高く設定されている。

 5099 5098 今は半ば引退したような状態であるが、外科医の実兄は、毎日のように手術をしていた時期がある。肝臓、小腸、胃、腕、あらゆる部分の手術をしていた。裁縫はしたことはないだろうが、腹を縫い合わせるのはお得意なものだった。爆問学問で田中と太田に顕微鏡をつけて手術の縫合をやらせていたが、カンをつかまないとむずかしい。

 余計な情報であるが、Wikipedia には、こんなことが書いてある。
1998年、東京大学病院で研修医から睡眠薬を投与された南淵医師の岳父が植物状態になったため、1億円あまりの損害賠償を求めて東京地裁に提訴。東京地裁は2004年、6600万円あまりの支払いを東大側に命じた。
2000年、医療過誤により死亡した元患者の遺族に協力したため勤務先の病院に解雇された等と雑誌やテレビで発言したため、病院から名誉毀損で訴えられた。
2004年8月4日の横浜地裁判決では、南淵医師の主張する病院からの嫌がらせや圧力の事実を否定し、南淵医師が無断で他の病院でアルバイトをしたり、ベンツの供与を受けていることが発覚したために退職を求められ、本人もこれを了承して退職したと認定し、南淵医師の発言は真実ではなく、真実と信じるについて相当の理由もないとして、名誉毀損の成立を認めた。なお、この判決は控訴取り下げにより確定している

 これが、南淵先生が天皇の心臓手術の担当者になれなかった理由になっている、と想像される。

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22 ←クリック

| | コメント (5)

2011年9月18日 (日)

女38歳 肉体的 精神的な壁破る生き方

 女は38歳、男は45歳に一つの壁があるように思う。この年になると、将来が見えるというか、成功しているか、オレの人生失敗か、感じるものがある。人生のロードマップから外れていると、多くの人はあせりを感じる。しかし、別の考え方をすると、そう惨めに思う必要はない。今回は、女性の生き方に焦点を絞って考えてみたい。

 今から10年以上前の話だが、両親が留守の間に放火して、自殺した女性も38歳くらいだった。知り合いに話すと、「ああ、アノ火事ね、見行った。車椅子の女性」そうか、前途を悲観したんだね。死にたくなるのはわかる気がする。親も高齢になるし、迷惑かけてしまうから、自分を始末したいという気持ち、分からないでもない

「1日1回応援クリック お願いします!」
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 ブログ村 nozawa22 ←クリック

 しかし、最後まで自分の生き様を示してほしい。辛いと思ったら、相談したらいい。日本の公共は見捨てないはずだ。ただ、この身障者の権利を振りかざし過ぎる傾向の人もいるが、最低限の保障を求めてみようよ。あまり、失望しないで、求めてみよう。だれか、どこかで手を貸してくれるから。

 世の中には、肢体が健全でも、世間には人をだまして金儲けする不純な人は一杯いるのに、キレイな心を持っているのだね。(世話掛けて、申し訳ない、申し訳ない)と思っていたのだね。

D0612_p1  話変わるけど、田原米子さんは、18歳で小田急線の新宿駅ホームから飛び込み自殺をはかる。応急処置により一命は取りとめたが、両足と左手の三肢を切断、残る右手も小指と中指が切断されていた。
入院先の病院で服毒自殺を図るが助けられ、知人を通して訪れた二人のクリスチャンを通して、P8 聖書の世界に触れ、劇的に変えられる。後にそのうちの一人、田原昭肥(あきとし)牧師と結婚、2人の娘を育てる。
 それらの体験を通して「なんで自分だけが不幸なの」というマイナス指向から「自分にはまだ3本の指がある!」という発想に変え、喜びと希望、生きる素晴らしさを、日本全国や海外での講演会を通して語り続けた。2005年4月18日召天。享年67歳。
 もう10年も前だったが、田原米子さんは、全国の教会などの集会を回って、高砂保育園にも講演に来たことがあった。

 多くは肢体健全の人が聞いて、「私はワガママを言っている」と反省する材料にしがちだ。それはそれで役立つが、自分が不幸と思う人の役にたつかどうかだ。

   硫化水素自殺をした娘さんも、詳細はわからないが、女の38歳、未婚という事実だけからすると、いろいろ想像できる。ほぼ同級生は結婚して子持ちになっている。仕事で躓いたら、急に落ち込む可能性がある。あるいは、身体的な欠陥があると、もっと落ち込む可能性が高くなる。ナニクソ!という反発心が強くないと、世間のプレッシャーに押されて、消極的になってしまう。だんだん、人のいないほうへ行ってしまう。硫化水素 「まぜるの危険」で自殺図る

 38歳の同級生がちょうど子育て真っ盛りで、多忙になり、誰も話し相手になってくれなくなるころだ。孤立、孤独の状況が深みにはまる。幸せ家庭の友人が励ましてくれても、何もうれしくないし、心に響かないだろう。励まそうとしても、手も出せなくなる。子供を生めなくなる年齢を承知で、結婚するにしても、当人同志は理解しても、親たちはそうそう簡単に納得しない・・・と、結婚にも躊躇してしまう。

 そんなの、ブッ飛ばしてしまうだけのエネルギーが出せれば、乗り越えることができる。養子でもいいじゃない。40歳で子供が生めない女性も何人か知っている。ペットを飼うより、東南アジアの不幸せな子を養子にする手もある。ね、生き方は頭の切り替えで、違う選択肢がある。

 死ぬことないだろう、と多くの人が思うが、手を伸べる人はいないのか。いても、彼女が助けを欲しがっているとわからない。がんじがらめの中に閉じ込めて、人生の壁にぶつかってしまって、他人の援助が見えない、ないと信じてしまっている。

 社会の助けは、どこかにある。これは、この年では、友達の層が薄いからだろう。もっと年上の人生経験の豊富な人との知り合いが増えると、おせっかいなオバさんが、アドバイスくれると思う。自分の親とは相談できなくても、よそのおばさんなら話せる。そういいうものです。でも、今日知り合って、明日相談というのは、難しいかもしれないから、少なくとも半年は前から知って知る人になるよね。大人全員が相談に乗ってくれるわけではないから、人生の先達を見つけるため、ワンクッションが必要だね。「誰か相談に乗ってくれる人を探したい」と、まず誰かに相談のための相談をする何事も、ワンクッション方式は役立つ。

 「自殺するほどなら、きっと信号を出している」
 それをキャッチできるだけの受信装置が日本にないようだ。今の日本は、自殺は3万人の大台を毎年コンスタントに越えている。交通事故死の3倍から5倍の人が自殺で死んでいる。コレに対して、区の広報見ても、何も対策が立てられていないのではないか。「自殺者、予備軍に救急支援」、そんな記事はどこにもない。

  惜しいね、芸能人なら、例に出して悪いが、松田聖子みてよ。彼女もう40代半ば、30代はかなり浮名を流していた。世の中には、略奪婚だってあるし、ちょっと待て、コレあり? だったら、夫婦がお互いに真剣に相手と対しあって、男女関係が変わるかもね。

 精子バンクで人工授精で、子供だけを生むという手は?現在日本では認められていない?だったら、「結婚を望まないから、付き合って?」というのはどう?社会を混乱させる不法行為?そんな付き合いなら、なんぼでも男は立候補しまっせ。

2chの書き込みを見ていたら、「40歳、キスしたことありません」とか「もちろん、セックス経験なし」という男性。女性も「40歳まで、処女を守って、結婚するまで純潔を守っていこうと、今も独身」とか、なんやかんや、いわゆるアレの体験なしで、朽ちてしまう人生になっている人も多いようだ。昔より多いかもしれない。

昔だったら、男女交際のヘタな人も、世話してくれたから、会話なしに結婚できてしまったが、今は二層分離(口説き上手と異性関係のヘタ)しているかもしれない。

 たぶん、最近「見合い」の衰退で、ナンダカンダで、家庭を持たない男女は、日本にはゴマンといる。増えたね。そういう無所属分子を集めたら、新しい社会ができる。年齢はいくつでもいい、そういうフリーな生き方に賛同する人いるはずだ。案外、周りを見渡すと、新しい社会があるかも。

「書を捨てて、町へ出よう!」といったのは、青森出身の寺山修司だ。そういうしがらみを捨てて、前に出よう。そうしたら、スッキリした気分になれる。ね、結婚なんてこだわらなくて、お茶飲み友達でもいいじゃない。何か打ち込める人になっていれば、新しい自分が生まれてくる。

  そうすると、肉体的、あるいは精神的は壁が越えられる。同じ思いの人がいれば、心強い。新しい生き方ができる。同性の友もいいし、異性の友達もいい。この結婚⇒家庭⇒子供と決まったコースではなくても、新しいコミニュティが作れる。新しいコミニュティでほっとできる。そういう社会運動があってもいい。そうしたら、38歳の壁はらくらく越えられる。50で生き生き、60代も平気、70もなんのなんの・・・。そういう社会を作ると、新聞記事で取り上げ、肩身の狭い思いをしていた人が集まると思うよ。

   「人に愛を求める」のではなく、「人のために何か尽くせる」か。「尽くす」ことで、人生を燃焼しようと思えば、人生は有意義なものになる。尽くす愛すること、子供でなくてもいい。家庭の建設でなくてもいい。世の中、案外、愛し合っていない夫婦は多い。いがみ合って暮らすより、別枠の社会が、「駆け込み寺」になる。離婚のための「駆け込み寺」ではなく、社会から外れたら、この「駆け込み寺」へくることで、人生の再生ができる。「セカンドバージン」を書いたライター大石静も、案外社会の外側にコミニュティを考えていると思う。

映画『セカンドバージン』予告編 http://youtu.be/jlb6Sid4BbA

 硫化水素自殺をした娘さんも、考え方をかえれば、相当スッキリするだろう。「なんだ、そんな考え方があれば、自殺なんかするんじゃなかった!」と悔やんでいるのではないか。

自分育てに役立つ 慶事おめでとう 恋愛、愛 生き方 死の門出 自分育てに日記 鳥の目で人生を 戦後日本の問題 国家戦略 スピーチの話し方 挨拶の仕方: 自殺危機から生還した体験記 「自分育て」の方法、日記の継続  人師は遭い難し 森繁久弥  自殺は感謝の挨拶をしてから   森繁 久彌.、死して何を残す  人生の秋に 森繁久弥はどう生きたか

「1日1回応援クリック お願いします!」
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 ブログ村 nozawa22 ←クリック

| | コメント (0)

2011年9月 7日 (水)

副交感神経の働き 肌荒れ 脳梗塞防止

09020956 一年で季節が変化すると、交感神経と副交感神経の活動が増えたり、減ったりする。一日でも、朝起きると交感神経が活発になり、副交感神経の機能が下がる。眠るには、副交感神経が活発になると熟睡できる。このように、副交感神経機能が高まれば、交感神経機能が下がり、副交感神経が下がれば、交感神経が上がる、そういう関係にあるらしい。ブログ記事は、順天堂小林弘幸先生 の『世界一受けたい授業』を下地にしたものである。「1日1回応援クリック お願いします!」
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います

小林弘幸先生のプロフィール>
●順天堂大学医学部大学院卒業。ロンドン大学附属英国王立病院外科、アイルランド国立小児病院にて研修。
●2003年より順天堂大学医学部 小児外科学助教授、順天堂大学附属順天堂医院 医療安全対策室室長を兼任。
●2006年11月より順天堂大学医学部 総合診療科学教授、順天堂大学医学部大学院医学研究科 病院管理学教授に就任。
●日本外科学会専門医 日本小児外科学会指導医 日本体育協会公認スポーツドクター
 小林弘幸先生は、便秘の名医として有名で、順天堂で、日本で初めて便秘外来を開設したが、国内に限らずアメリカやイギリスの学会でも指導的立場で活動。2010年にテレビ朝日系列「たけしのみんなの家庭の医学」に出演した際は、放送終了直後から順天堂医院に電話による予約が殺到、年内予約は何と1日で埋まった

0974以前「電車に乗って都心への通勤ができなくなった」というパニック症候群の本人から話を聴いたとき、そんな症状が出るの?と疑問に思ったが、いるんだね。副交感神経機能がうまく働かなくて、神経が高まりすぎてバランスが悪いと、そうなるというこどだ。都会にすんでいると、神経つかうし、ストレスが多い。田舎で暮らせたら、神経を病む人にはいいと思う。

自律神経というのは、目に見えない症状だから、分かりにくいし、理解しにくい。自律神経は、以下のように考えると一番分かりやすい。
交感神経  ・・・アクセルの役目 
副交感神経・・・ブレーキの役目

現代人は、神経を緊張させて仕事をし、人間関係にさらされて、交感神経ばかりが酷使されて、緊張を緩和する副交感神経の働きが低下し、この結果、疲労が溜まり、心筋梗塞、脳梗塞にいたることがある。小さなトラブルでは美容に、便秘に関わってくる。秋になると、秋風邪になる。これらはすべて副交感神経の機能低下が原因である。See_saw_a1

 副交感神経の機能が高いときは、ウイルスが侵入しても、リンパ球がしっかり働いて、攻撃して病気になることを抑える。副交感神経機能が下がると、リンパ球の働きが悪くなり、のどの痛み、食欲不振(消化機能の低下)で胃に不快感が生じる。

春先から5月にかけて、副交感神経が高まる時期には、ふさぎ込む症状が出がちである。副交感神経に「ブレーキの役目」があるから、この機能の働き、積極的に活動する気力に支障が出る結果らしい。つまり、ブレーキばかりが働くので、やる気を失わせる。「春から5月、体がだるくて病院へ行っても、別に何もないといわれる」(柳原可奈子)

0908  大腸は、副交感神経が働いて収縮する。それで、副交感神経機能が落ちてくると、腸が動きを止めてしまう。そのため、大腸で便が滞留し便秘になる。する0912と、腸内環境が悪化して、大腸内で便が発酵して、悪臭が生じる。悪臭は口を伝わって外に出る。そんな便秘のひどい患者が外来でくるとすぐわかる。

0915 そうなると、腸から吸収された汚れた血液が。全身に運ばれて回るから、肌が荒れ、吹き出物が出やすくなる。これも、元を正せば、副交感神経の機能が低下して、大腸の機能が悪くなったことが原因である。

09220921_20924   副交感神経がうまく働いてくれないと、血管が狭められ、そこに血栓が出来やすい。もろい血管はここで破裂したり、血栓が脳へ飛べば、脳梗塞の原因になる。心臓に行けば心筋梗塞の要因にもなる。そうでなくても、副交感神経による血管の収縮は、肩こり、手足のむくみとかが起こる。

副交感神経だけが活発に機能しても、神経が弛緩した状態になるし、交感神経機能が強く出ても、これまたハイになり過ぎた状態になる。交感神経と副交感神経とのバランス、この割合が一番問題である。小林弘幸先生の見解では、どちらが高くなっても、1.5:1ぐらいの範囲で収まっていればいいバランスである。

093609380939 交感神経機能と副交感神経の活動割合が、1.5:1のバランス内に収まっている上位3名、有田、滝沢、若林であった。これが芸能界で活躍している順位ではないが、副交感神経、交感神経のバランスがうまく取れている。成功している企業家は二つのバランスがいい、と小林先生は断言した。ブレーキとエンジンが調和が取れているという点は、納得がいく。

0953 優秀なバイクレーサー(秋吉耕佑選手)の例を出して、彼は350キロで走っているが、こういう交感神経バランスのいい人は、コーナーに高速で入っても、止まって見える。バランスが悪いと、恐怖でブレーキを踏んでしまう。素質もあるが、訓練もしている。

副交感神経刺激法1:副交感神経の機能が朝起きたときは下がっていると、一日の活動に支障が出る。副交感神経を刺激する手っ取り早い方法として、朝コップ一杯に水を飲むと、胃袋に入り、胃壁から下の大腸を刺激する。すると、大腸は収縮運動を始める。このことで排便を促す。副交感神経は、排便に大きく作用する。食事したあと、トイレに行きたくなるのと、同じことである。

副交感神経刺激法2:ヨガなどでする深い呼吸が、血流量を増やす。呼吸が副交感神経を刺激して、血流を盛んにする。

0967 実証実験:(有田が実験された)有田の手をレーザーによって血流を画面で見た。すると、
①深呼吸した途端、血流が多くなって手全体が赤い部分が広がった。
②呼吸を止めてみると、血流量が減って画面が青くなった。
0971③手のひらをひねって痛み(ストレス)を与えると、血液が動かなくなって、青の状態が広がった。こんどは、
④笑いをと柳原可奈子がコントをやって有田が反応するか、笑わないと、先生「もっと面白いのやらないと」と、言った途端有田が笑った。すると、血流が一斉に広がって、全面赤くなった。

  呼吸を止めるとか、痛みを感じるなど、ストレスにさらされ副交感神経機能の低下していると、血流が悪くなる。一方、深呼吸したり、笑っていると、ストレスが無い状態であると、副交感神経が働き、血流がよくなる。ガン治療にも役立たせているのと同じだ。

気分のいい生活、笑いのある生活が、副交感神経を活発に機能して、健康な生活をもたらす。そんな結論かもしれない

1日1回応援クリック お願いします!」
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思いますブログ村 nozawa22 クリック

ポチッとよろしく!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Eラーニング | nozawa22の楽しみ方 | うちの仕事 | おすすめサイト | その時歴史 | アメリカ関連 | アンケート入力 | アンケート集計 | アーカイブス切抜き宝庫 | イギリス、ヨーロッパ | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ゲーム | スポーツ | テープ起こし | データ入力 | ニュース | ノーベル賞 | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ベトナム | ペット | マスコミ | メール | ランニング | ロシア問題 | 世界、地球 | 中国と中国人 | 事件・事故 | 人生訓 | 人間の本質 | 住まい・インテリア | 余暇の善用 | 健康 | 先生、教師 | 出世 | 創価学会、公明党 | 動物 | 北朝鮮問題 | 医療 | 友人 | 司法 | 国家戦略 | 国際政治 | 地方自治 | 外国習慣 | 季節景色 | 学問・研究 | 学問・資格 | 学校・受験 | 宗教 | 宝飾アクセサリー | 家族 | 平和 | 年賀状 | 幸福 | 心と体 | 恋愛 | 恋愛、愛 | 意見・主張 | 愛国心 | 慶事 | 慶事おめでとう | 戦争 | 戦後日本の問題 | 手紙 | 携帯・デジカメ | 政治 | 故郷追憶 | 教育 | 文化・芸術 | 文章 | 旅、旅行、見聞 | 旅行・地域 | 日本の体質 | 日本文化 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 時々刻々 | 書籍・雑誌 | 東京見聞録 | 歌、メロディ | 歴史 | 歴史文化 | 死の門出 | 環境エコ | 生き方 | 生活 | 病気 | 社会問題 | 私の提案 | 経済・政治・国際 | 経済・金融 | 結婚 | 美容・コスメ | 職業プロ | 育児 | 芸能・アイドル | 草花 | 言語問題 | 詩歌 | 読書 | 財産形成 | 趣味 | | 選挙 | 野球 | 録音起こし | 青春時代 | 韓国、アジア | 音楽 | 食べ物、食文化