2013年2月20日 (水)

植松恵美子(民主党)★健全な世界観

9e49e54decf4305163e3c9b563ec85b5_tn  きょうは、「参議院予算委員会質疑」を聞きながらできる作業をしていた。ラジオもいいが、時々テレビで画像を見る程度で、議員質問と閣僚の答弁を聞いたり、画像を見ていると、今日本で一体何が問題になっているか・・・興味深く聞ける。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 もうちょっとふざけたり、エンターテイメントの味付けをしたら、視聴率がグンーとあがる。神聖な場所をなんと心得るか!と、お目玉くらうが、それくらいで国民教育になる。韓国や中国の国民教育は度が過ぎるが、日本の国民は少し教育しないと我欲の民になり過ぎる。
 あまり国会の論議に興味を国民にもたれると、お上は困るのかな。

 今の議員、質問していたりしても、核心を捉えているか、知識不足だと馬脚を現し、すぐボロが出る。答弁で吉田茂に似てきた麻生太郎副総理、無難にこなしている。民主党側では櫻井充、植松恵美子がしっかりした発言をしていた。


植松 恵美子(うえまつ えみこ)
所属会派 民主党・新緑風会 選挙区・比例区/当選年/当選回数 選挙区(香川県)選出/平19/当選 1 回 参議院における役職等一覧 平成25年2月17日現在
国土交通委員会 予算委員会(理)
昭和42年11月13日香川県高松市中間町に生まれる。高松市立一宮小学校、香東中学校、香川県立高松高校、神戸大学教育学部卒業。松下電器産業(株)
 入社後、家業手伝いのため退職。北四国クレーン(株)に入社。移動式クレーン免許と大型特殊車輌免許を取得。県下初の女性クレーンオペレーターとして建設現場へ。その後温浴施設を設立、代表取締役に就任。
 一方で平成16年、民主党香川県連副代表に就任。第20回参議院選挙に初出馬するも惜敗。その後、第21回参議院選挙で初当選。夫と娘の3人家族。
 (Wikipedia参照)

Photo  答弁する側に座る連中は、意外と勉強していないのではないか、と思う部分が見える。
 植松恵美子の質問だったと思うが、「植物からエネルギーをとって、日本のエネルギーを作る研究に・・・」という発言をうけて、数人の閣僚はエネルギー政策に力を入れるべきだという意見で同意していたが、所管の担当として指名された山本一太は、植物からエネルギーをつくる研究を知らなかったようで、今調べさせている・・・と答え、事前に質問趣意書が出ているのに、あわてているようすだった。
 山本 一太(やまもと いちた、1958年1月24日 - ):
日本の政治家。学位はMSFS(ジョージタウン大学)。参議院議員(3期)、内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策担当)、内閣府特命担当大臣(科学技術政策担当)、内閣府特命担当大臣(宇宙政策担当)、中央大学大学院客員教授。外務政務次官、参議院外交防衛委員長、外務副大臣などを歴任した。1958年1月24日、群馬県吾妻郡草津町出身。1976年、群馬県立渋川高等学校を卒業した[1]。その後、中央大学に進学し、1982年に同大学の法学部を卒業した[1]。1985年5月、ジョージタウン大学大学院の国際政治学修士課程を修了した。
大学院修了後に朝日新聞社の入社試験を受けて合格し、福島支局に。1986年11月に国際協力事業団に採用され、一時は国際連合開発計画に出向。
父の死去に伴って1995年の第17回参院選に群馬県選挙区から世襲候補として出馬し初当選
 (Wikipedia参照)

 櫻井充議員の質問中、防災大臣の石原伸晃大臣、民主党議員かImages 250pxishihara_nobuteru__wakaba_statらターゲットにされている様子で、除染作業の問題発生の件で、所管大臣と関係役員が不在だった点をしつこく聞かれて、伸晃大臣は、自分以外の人の事情は知っている限り答えていたが、ご本人は 国会へ1時間以内に戻れるところにいた、というばかりで、それをつつかれて困っていた。それを委員長がこれをどう裁くか、委員長の預かりになったようだ。

 翌日のみんなの党の某氏も、伸晃大臣を集中的に攻撃した。
 新年会の日、省庁の職員に訓示もせずに、「どこへ行っていたのか」と食いつかれていた。だいぶ不快そうな表情が表に出るくらいダメージがあったように見えた。ああいうときこそ、平静に答弁しなければいけないのだが、同格か、目上には低姿勢であるが、目下にはおやじ譲りの強面の性格が出そう。


 伸晃さん、建設大臣も歴任しているのに、今回は防災大臣で、軽くあしらわれ、維新慎太郎が暴れないように、人質扱いで閣内にとどめ置かれている印象だ。そんな
意識みてしまうのは、私のうがち過ぎか。

 コレ、402515p 徳田毅議員の役員辞任問題は、週刊誌で取り上げている問題?2だったか。
 衆議院予算委員 会で本人を参考人に呼ぶことになている。
(「慰謝料1000万円の未成年女性泥酔姦淫」――こう題して『週刊新潮』にスキャンダルが報じられ、国交・復興政務官を辞任に追い込まれた)

 ソレに類した参考人として伸晃大臣も呼ばれるか・・・、都会育ちらしく、公の場では堅実な言葉使いで答えているが、むかっ腹を立てている様子が・・・それが雰囲気に漂う。
 テレビのお笑い芸人は、こんな国会のやりとりはいい題材であるのだが、手つけたら、怖い目に合うと思ってか、誰も批判しない。コロンビアトップ・ライトの時事ネタ漫才のような批判が、今できない社会なのだろうか。誰も何もいえないから、同じことが起きるのだ。

桜井 充(さくらい みつる、1956年5月12日 - 56歳):日本の医師、政治家。民主党所属の参議院議員(3期)、民主党政策調査会長(第13代)。 厚生労働副大臣(野田第3次改造内閣)、財務副大臣(菅第1次改造内閣・菅第2次改造内閣)、参議院経済産業委員長等を歴任した。
 宮城県仙台市二十人町生まれ。宮城県仙台第一高等学校、東京医科歯科大学医学部卒業。1985年から東北大学医学部付属病院内科に勤務。1993年、東北大学大学院医学研究科博士課程修了。1996年に国立療養所岩手病院第2内科医長に就任した。専門は内科学であるが、気管支喘息やアトピー性皮膚炎、花粉症の治療にも力を入れている。
 1998年、第18回参議院議員通常選挙に民主党公認で宮城県選挙区から出馬し、初当選を果たした。以後3期連続当選。

石原 伸晃(いしはら のぶてる、1957年(昭和32年)4月19日 - ):自由民主党所属の衆議院議員 (8期) 、自由民主党東京都連会長、TOKYO自民党政経塾主宰、社団法人日本ジュニアヨットクラブ連盟会長。環境大臣、内閣府特命担当大臣(原子力防災担当)。
規制改革担当大臣、国土交通大臣  、自由民主党政務調査会長 (第49代) 、自由民主党幹事長 (第45代)を歴任。
父は石原慎太郎。広義の世襲議員には分類される。弟にタレント、気象予報士石原良純、衆議院議員石原宏高、画家石原延啓。神奈川県生まれ。中学校から慶應義塾に通い、慶應義塾大学文学部卒業。日本テレビ放送網勤務を経て、衆議院議員。身長178cm、体重69kg、血液型A型。

徳田 毅(とくだ たけし、1971年5月30日 - ):自由民主党所属の衆議院議員(3期)。医療法人徳洲会理事。 衆議院議員、自由連合代表を務めた、医療法人徳洲会創設者の徳田虎雄は父。徳洲会副理事長で薬剤師の徳田秀子は母。
 鹿児島県名瀬市(現奄美市)に生まれ、鹿児島高等学校卒業、帝京大学で法律を学ぶ。1995年から父・徳田虎雄の個人事務所 徳田虎雄衆議院議員秘書。
 2003年に結婚、媒酌人は亀井静香。2004年、医療法人徳洲会理事に就任 2005年、父・虎雄は、筋萎縮性側索硬化症(ALS)の療養、政界引退を表明。代わりに、毅が第44回衆議院議員総選挙に無所属(民主党推薦)で鹿児島県第2区から初当選。

 きょうの質問答弁する側の閣僚が、意外と勉強していないのではないか、と思う部分が見える。植松恵美子だったと思うが、「植物からエネルギーをとって、日本のエネルギーを作る研究に・・・」という発言をうけて、数人の閣僚がエネルギー政策に力を入れるべきだという主張に同意していたが、所管の大臣として指名された山本一太は、植物からエネルギーをつくる研究を知らなかったようで、今調べさせている・・・と答え、事前に質問趣意書が出ているのに、あわてているようすだった。(は以下の通り。
(民主党・新緑風会)小川敏夫
(民主党・新緑風会)櫻井充
(民主党・新緑風会)植松恵美子
(民主党・新緑風会)松浦大悟
(民主党・新緑風会)岩本司
(自由民主党・無所属の会)脇雅史
(自由民主党・無所属の会)西田昌司

植松恵美子が、
参院予算委員会での今年度補正予算基本的質疑初日の18日、民主党・新緑風会の3番手として植松恵美子議員が質問に立った。植松議員は
(1)インフレ目標2%の国民生活への影響
(2)金融円滑化法や小規模企業対策など中小企業支援策の継続・拡充
(3)次世代につながる公共事業の在り方
(4)藻類を利用した革新的エネルギー技術の開発推進など成長戦略の在り方――を取り上げて安倍総理らに質問した。

 2%のインフレ目標については、
「価格が相当上がるものもあれば、上がらないものや下がるものもある。どのような品目がどうなると考えているのか」と質問。
甘利経済再生担当大臣は
「時々の経済状況にもよるので何が上がって何が上がらないかは定性的には言えない」と答えたが、
植松議員は過去10年間の物価上昇率が2%前後で推移している米国で、テレビや自動車など海外との価格競争が激しい品目はむしろ低下している半面、食料品、電気代、ガソリン代、医療費など生活コストに関わる重要な品目は30~40%上昇していることを紹介、「安倍総理は物価安定目標2%を早期に達成すると言うが、生活者の負担なしにはできない」と指摘した。

 自身も中小企業経営者である植松議員は、円安の影響について
「地元の商店などは円安の恩恵よりもむしろ燃料代や原材料の値上がりで倒産するところも出ている。二極化が進むのではないか」と指摘し、民主党政権が「小さな企業未来会議」を設置して取り組んだ小規模企業から声を聞く努力を政権が代わっても続けてほしいと訴えた。
Es 茂木経済産業大臣は
「小さな企業未来会議は前政権下で地域の声を聞いて大きな成果を上げたので、ぜひ発展させていきたい」と答えた。

 公共事業の在り方については、
「かつて作ったものの耐震補強などは不可欠だが、新規は戦略性をぜひ持つべきだ。かつて前原国土交通大臣が『この国には98もの空港が作られたが、アジアの拠点になるようなハブ空港が一つもない』早くにアジアのハブ空港を作っていたら、成長著しいアジアからヒト・モノ・カネが日本に集まってくる仕組みができていたのではないか」と指摘した。
I 麻生財務大臣は
「まことに与党の質問として伺うべきほど質問だ。公共事業の主たるものとしてきちんとしたインフラ整備、国全体の発展を考えるべきだ」などと述べた。(麻生サン、相手のいい意見に同意してみせる度量を見せて、余裕のあるのが見えた。あぶなかっしいと思っているうちに成長した印象がある。)

 成長戦略の在り方については、
「人口減少下で次の世代が食って行けるようにすることが必要だ。アベノミクスの3本の矢で1本だけ折れそうだとすれば、成長戦略のなさだと思う。待ったなしの人口減少下で成長戦略に本気で取り組んでいかなければまた遅れてしまう。日本は予算の付け方が総花的で、結果的に成果も出なかった。必要なのは政治決断だ」と訴えた。

 植松恵美子の政治家としての発言を聞いて、彼女自身、自信を持って自分の考え方、世界観を語っているのが、伝ってきた。議員として合格か、と感じた。日本の進むべき道を探している。これから二十年後、私は生きていられるわからないが、楽しみだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (5)

2012年12月25日 (火)

パク・クネ朴槿恵★次期韓国女性大統領どんな人

0026 「パク・クネ・ヤン(朴槿恵嬢)」ヤン=嬢と呼ばれるお嬢様。日本では、嬢と呼ばれるのは「美空ひばり」だけに、韓国でも特別扱いされた育ちだ。なにせ、朴正煕大統領の娘として育ったから、特別扱いされていたから、天皇制のない韓国においては、日本の天皇家に近い扱いである。

んで楽しかったらクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
0008 戦後、韓国は植民地として日本に虐げられた体験した人の大勢いて、「日本」というだけでも石をぶつけられる時代に
父・朴正煕パクチョンヒ大統領は1965年、日本との国交正常化を決断し、日本の協力で韓国の発展の基礎を築いた。「漢江の奇跡」
日韓基本条約 朴正煕と岸信介の役目

 特に、父朴正煕は、日本で士官学校0011を出て日本の軍人として教育を受けて、日本の実力を知っていたから、韓国が発展するためには、日本の力を借りることを考えて、岸元首相に相談に行った。その孫が安倍次期総理であるから、朴槿恵が韓国大統領に当選は実にタイミングとしては最高である。日韓友好には絶好のタイミングである。

Ws000033朴 正煕(パク・チョンヒ、박정희、1917年11月14日 - 1979年10月26日)大韓民国の軍人、政治家。第5 - 9代大統領(在任:1963年 - 1979年)、軍事独裁・権威主義体制を築いた。また、日韓基本条約の締結を行った。日本語読み「ぼく・せいき」。日本名は高木正雄。
0007_3   朴正煕は、日本の植民地時代を生きていながら、彼は日本施政を悪くは言っていない。その点、恵まれていたこともあるが、非常に日本を良く言ってくれている。それは娘(パク・クネ朴槿恵)にも、日本を個人的にも好印象をもっている可能性はある。

 また、後年岸は、初対面の朴正煕に会って、後に感想をのべている。「クーデターで政権をとった男だから、よほど傲慢だと思ったら、ずいぶん謙虚な人だった」と。

1974年8月15日 文世光事件。暗殺未遂、妻陸英修が死去。
1979年10月26日 暗殺される(朴正煕暗殺事件)。享年61。


文世光事件:1970年代の大阪を舞台に、政治運動に身を投じる文世光が、祖国へ思いを募らせながら謎の人物達に導かれ、学生時代の恋人と共に、大阪の派出所から盗まれた拳銃で朴暗殺へと向う。
2002年,朴槿恵(当時ハンナラ党副総裁)が北朝鮮を訪問した際、金正日が北朝鮮の関与を認めて謝罪した。ただし、「部下がやった事で自分は知らなかった」と述べた。

パク・クネ朴槿恵 略歴
0023 1952年2月20日 - 大邱生まれ。
1970年 - 聖心高等学校(ソウル)卒業。
1974年 - 西江大学校電子工学科卒業、フランスへ留学。
母が射殺され帰国(文世光事件)。
1979年 - 父が殺害される(朴正煕暗殺事件)。
1998年 - 国会議員初当選、ハンナラ党副総裁就任(~2002年)。
2000年 - 第16代総選挙で再選を果たす。
0040 2002年  5月12日:平壌を訪問し金正日と会見。
11月:ハンナラ党に復帰。
2004年 3月23日 - ハンナラ党代表就任。
4月15日 - 第17代総選挙で3回目の当選。
2005年 - 北京を訪問し胡錦濤国家主席と会見。
2006年 5月17日 - 日本を訪問し小泉純一郎首相と会談。
 拉致被害者家族会・横田滋代表らと会見。
5月20日 - ソウル市長選応援の際 暴漢に顔面を切り付けられ負傷。
2007年 8月20日 - ハンナラ党大統領候補予備選で李明博に敗北。
2008年 4月9日 - 第18代総選挙、4度目の当選(ハンナラ党、得票率88.6%)。
2011年 4月28日 - 大統領特使として欧州3カ国(オランダ・ポルトガル・ギリシャ)を歴訪(5月6日まで)。
2012年 8月20日 - セヌリ党大統領候補に選出。
12月19日 - 大統領選挙にて当選
2013年 2月25日 - 第18代大統領に就任予定。

★セヌリ   =「新しい世の中」の意
★ハンナラ=「ひとつの国」「偉大な国」の意。

 2006年5月20日午後、地方選挙の支援遊説中にカッターナイフで男に切り付けられ、右耳下から顎にかけて10センチの傷を負い60針縫う手術を受けた。


北東アジア列車フェリー構想
 2007年の大統領候補予備選においてパク・クネ朴槿恵が主張。これは鉄道や船舶を用い、韓国と日本・中国を結ぼうとの考え。戦前、日本と韓国を結ぶ列車が東京から出て、下関から釜山へ船で
列車を運んだ過去を考えれば、不可能な話ではない。ノーベル平和賞クラスの着眼である。
 問題は、パク・クネ朴槿恵に実行力があるかどうかだ。専門家は、党の広告塔として利用されていただけ、と見る人もいる。韓国と日本・中国を結ぶことで、東アジア共栄圏を築くだけの政治力があったら、ウーンやる!ノーベル平和賞だ。という話である。
 
国と国が利益のためにいがみあっている時代に、こういう協力関係を築くアイディアは大事にしなけりゃいけない。これで、人とモノが交流して、そのうち経済圏ができ、お金が共通貨幣になり、500年もしたら、国家の枠がとろけてしまう・・・とも限らない。

●そのアイディアとは、東京で貨物や旅客を載せた列車を博多まで移動させ、博多湾から列車を船に載せて釜山に輸送する。釜山から韓国の鉄道を経由し仁川や平沢に移動し、今度は中国へ向かう船に列車を載せ、煙台・大連へと物資や人を輸送する。最終的にはロシアや中央アジア、欧州まで列車で輸送できるようにするとした。

 この構想の実現により、物資を船に積み替える作業が不要になり、輸送費を34%削減でき、輸送距離も64%縮められる。メリットが多いプロジェクトである。国家間の協力や交流を強化できる。

 これによって、日中韓、ロシアを緊密な関係ができる。
 漢字の共有(日中韓三カ国で500漢字の共通化)するより、より現実的な人的な交流になる。安倍さんも、喜ぶだろう。こういう国際プロジェクトが誕生したら、これからの日韓、日中、日露も、そう捨てたものではないぞ!国家の枠を超えた協力が、「ハジメの一歩!」になる。アメリカの中国囲い込みTPPより、もっといい果実になるかもしれない。検討の余地ありだ。


朴槿恵韓国大統領と安倍総理とは、案外いい関係になれるかも。「ご祝儀ヨイショ」を贈呈する。こういうと、せっかくのアイディア「
北東アジア列車フェリー構想」がホラ話になってしまう。この北東アジア列車を実現していくことで、「儒教」と「仏教」と「漢字」の国の連合を考えたら、どうなだろう。国家間のいがみ合いを解消する歴史の流れを進めよう。
 県から州へと同じで、国別から共栄圏、そして世界の統一へ・・・朴槿恵韓国大統領と安倍総理が知恵を絞れば、竹島問題も解決する。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで楽しかったらクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

韓国併合植民地関連 
日韓基本条約 朴正煕と岸信介の役目 
日韓併合 皇民化教育の犠牲者たち 
朝鮮統治と三・一独立運動と親日派 
韓国哨戒艇 撃沈真相と北朝鮮の実情 
日中韓三カ国で500漢字の共通化  
東アジア共同体は 夢のまた夢か  
外国人参政権 攘夷派と開国派   
日韓併合 皇民化教育の犠牲者たち 1

| | コメント (2)

2012年12月14日 (金)

衆議院選挙★千葉2区★2012年選挙情報

衆議院選挙千葉2区 立候補者は、
202  前回は、民主党で黒田雄が当選したが、民主党分裂して小沢一郎に従って「日本未来」で立候補。
0003民主党は無名樋口候補を出して、黒田当選の芽をつぶそうとしている。民主党自滅状態になって、ここでは自民党候補小林鷹之には、「日本未来」と選挙協力しても勝てそうもないのに、こんなケンカしているようじゃ、ダメだ。自民党に勝ちを進呈するようなものだ。

んで楽しかったらクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 第三極として、みんなの党候補中田を出しているが、「みんなの党」ブームは過ぎてしまった。また、応援する他政党があるわけではない。苦しい戦いだ。共産党の宣伝カーが一番こまめに回っているが、浸透しない。

2 二年前から、選挙もないのに「小林鷹之」の顔入りポスターを選挙区内にデカデカと張り巡らして、いつ何の選挙に出るのか、見当もつかない時期から運動をしていた。だから、ダントツの浸透をしている。
 ハンサムと意識している顔で、経歴も詳しくわからない。わからせようとしないのか。財務省の回し者で、落下傘候補であるにもかかわらず、勢いで当選を勝ち取ろうとしている。としか、考えられない。

http://www.kobayashi-takayuki.jp/
1974年11月29日誕生 住まいは、花見川の隣、作新町
1981年~1987年千葉県浦安市立美浜南小学校
1987年~1993年私立開成中学校・高等学校
1994年~1999年東京大学文科Ⅰ類入学ボート部で留年
1999年大蔵省入省。理財局資金第一課(係員)
身長186センチ

 庶民の生活を基盤にした候補ではない。財務省の考え方を基本にして、政治を考える自民党にはぴったりだ。大資本、財界には、都合のいい候補。当選するためには、3年、4年の歳月をかけて当選までの計画している頭のいい候補であるのは、間違いない。

02  この千葉2区は、もともと偽メールで最後自殺した新進気鋭の某氏の選挙区であった。当時の民主党幹部は、偽メールでだまされた彼を救えなかった。彼は10年鍛えたら、原口と並ぶセンい669c0190けたと思う。あのだまされたミスを彼個人のせいにして、代議士生命を奪い、ミスミス有為の人材を失ってしまった・・・、民主党幹部の知恵の浅さに帰結する。
 彼自身も、離婚し、精神の錯乱にまで陥ったのは、弱さはあったけれど、元はといえば、幹部の若さ、知恵の少なさだ。
44_2  松下政経塾はその程度の教育しかしないのか。ボロがそれだけ出るのは、見かたをかえれば、それは、若さのせいだから、老獪な自民党にはない民主党のよさである。 
 偽メールを元に質問をさせたときの前 43_2 原党代表は、彼を一、二年ぐらいは冷や飯を食わせても、その後ケアをするべきだった。
 原理を貫いているようでありながら、らっきょの皮むきみたいに TPPの賛成者だけで党を進めては、まとまらないだろう。日本人は、多少の反対を抱えながら行かないと、大同団結ができないよ。自民党の狸やぬえのようなボス支配でいくのも困るが。その程度の度量があってもいい。
 民主党で新人議員が大量に誕生したが、それが民主党のマニフェスト違反に反旗を翻して、小沢一郎の側について離れてしまった。これも包容力の欠如とは言い切れないか。合併したからには、多少の矛盾を抱えつつもやっていくつもりだったのだろう。

 民主党の反省するべき点は、政党主導で政治を行うとした「戦略室」を看板上げながら、ポシャてしまった頃から始まった。
 官僚作成の消費税導入は、完全にマニフェスト違反・・・、それは菅総理が参議院選挙に言い出したのが失敗のもと。菅総理の良心であったのかもしれないが、政治家で大なる展望のために死ぬつもりで「ウソ」を突き通す覚悟もいるかのしれない。
 保守政治の要諦は「知らしむべからず、寄らしむべし」・・・無知蒙昧には、細かい説明はしないで、方針に従わせることで国民統治を行う。国民の意見を聞いて民主主義を行うと、進むべきものも進まない。これを官僚機構は知っているから、説明しないで黙っている。

0017  そうしたら、ねじれ状態にはならなかったかもしれないが、10パーセント消費税をアップとは、マニフェストにはないことをやってしまったのが、この苦境の原因である。それをなぜ、そうしなければならないか、それを説明していないから、党を分断する離党者が出るのだが、官僚との合作でしか、政治を進められないのだろか。
 もっと、「ごめんなさい」という姿勢が見えたら、民主党がすきという人が支持してくれるだろう。

0005  自民党の政治は、中国との対立をますます煽りそうで、憲法改正、憲法破棄を叫ぶ連中にかき回されて、今以上に政治の停滞を起こすだろう。TPPと消費税、反原発を叫んでいるが、安倍総理になったら、憲法改正と中国問題で右傾先鋭化で、始末の悪い情勢になる。経済の空洞化が進む。
 金持ち優遇の税制がそのままで、貧困多数の格差社会で、大金持ちの連中は自民党支持でラクチンな暮らしを謳歌しますよ。東京の治安がマスマス悪化する。

2_2小沢一郎に従って、未来の党へ移ったが、彼の当選の可能性はどうだろう。滋賀県知事嘉田さんが案外対処がうまいから、女性人気があると思う。出発が遅かったから、今は劣勢であるが、一番フレッシュでいい。だが、実行力に疑問。
 小沢一郎の豪腕を官僚が嫌っているから、彼が異常に悪者にされる。マスコミも、裁判所も、小沢一郎に今の組織を改革されたら困る・・・と思っている勢力が意外と多い。
http://www.kurodayuu.com/


0003 もし、官僚党があれば、TPP賛成、消費税アップ賛成、原発稼動賛成、憲法改正する方に賛成のはず。小林鷹之は、自民党で立候補したからには、党是に逆らえないから、こっちへいくはMinoru_kiuchi ず。それでもそうでない意思をしめせば、静岡7区の0316001 城内実のように、追い出されて落選の憂き目を見るだろう。次の選挙で片山さつきに勝って、再当選して雪辱を果たしたが、それは甘くなかった。

 一度、小沢一郎に総理をさせて、快刀乱麻の腕を振るったら、案外いい社会が来るかもしれない。河野一郎が総理になれなかったのに似ている。

んで楽しかったらクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

| | コメント (1)

2012年12月 2日 (日)

接戦★都知事選★宇都宮健児vs猪瀬直樹

 都知事選は、大勢立候補しているが、実質的には宇都宮健児vs猪瀬直樹二人に対決だ。この対決は、最近にない接戦になりそうだ。
 今、共産党支持者から電話で勧誘があった。宇都宮健児が当選できると思っているようすで、熱が入っていた。石原慎太郎の後継者として、猪瀬直樹を御してきた実力と経歴はタダものではない。

んだら ご挨拶クリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 都知事選挙が昨日公示日で、選挙が開始。早速共産党から電話がかかってきた。都内03の電話でない女性支援者からだった。熱心な共産党支持者だ。党の方針で、こまかく都内を配分して電話作戦をやっているようだ。

InoseUtunomiya  今回の都知事選挙は、猪瀬対宇都宮だという。実質的には、二人の決戦である。
 宇都宮さんは、弁護士のトップになった人で、原発反対で、多くの団体を集められる候補で、こんどこそはという意気込みが感じられる。

 猪瀬直樹は、石原慎太郎の後継だと印象で損している。前回は、神
奈川県知事であった松沢さんを指名しておきながら、調査したら勝てそうもないと本人=石原慎太郎が再出馬したという経緯はあるが、そのリベンジでMatuzawaはあるまいが、立候補した。これでは、石原後継の知事という点では、猪瀬に邪魔していることになる。
 その分、宇都宮健児は有利になる。石原慎太郎の松沢を邪険にしたその仕返しがここで現れた。松沢候補、衆議院なら当選の目があるが、都知事選では撃沈するための立候補になる。


Inose_2  猪瀬は、石原慎太郎の意のままに動く人材ではないが、一期目だけは、影響を受けるだろう。大学の自治委員で学生運動をやって、石原慎太郎の下で5年も忍耐し続けて来たから、自民党の扱い、公明党の扱いには長けているから、都知事には適任かもしれないが、バックにつくのは保守系の勢力であることは確かである。
 

Utunomiya_2 それでも、共産党と社会党が協力した候補が立てられるたのは、美濃部都政以来である。民主党は自主投票という最悪のパターンではあるが、民主党独自候補は桝添を担ごうとしたが、政党色の薄い宇都宮さんで、共産党も社会党も乗ってこられたから、かえってよかったのではないか。

 東京都で革新都政だったのは、40年(正確には32年前)も前になる。革新都政を謳歌して華やかであった。ギャンブルなど、教育上悪いものはやめるという清潔な行政をした。都内にあった馬券売り場を閉鎖して、なるほど、革新都政は道徳的な人間社会・・・と、大いに人々は喜んでいた。
 美濃部都政の一番強いときに、50代石原慎太郎が自民党から立候補、白馬にまたがった王子の(イメージ選挙のハシリで)、白スーツで白手袋で手を振りながら、宣伝カーが都内を回っていた。しかし、結果は、
美濃部亮吉に惨敗! 
 この都知事選の話は、石原慎太郎は言いたがらない。

Imagesca2ledsi美濃部亮吉、ソフトで女性の人気は抜群 
 
1975年(昭和50年):社会・公明・共産の推薦で出馬、自民党推薦の石原慎太郎前代議士と民社党推薦の松下正寿(立教大学総長)を破り三選
 松下正寿は、二度立候補しているが、いずれも落選、参議院議員で生涯を終えた。

美濃部 亮吉(みのべ りょうきち、1904年〈明治37年〉2月5日 - 1984年〈昭和59年〉12月24日):日本の経済学者、政治家。元東京都知事(第6・7・8代)。元参議院議員(全国区)。
 父美濃部達吉は
天皇機関説で知られる憲法学者、母多美子は、数学者・教育者・政治家として活躍した菊池大麓の長女。亮吉は箕作阮甫の玄孫にあたる。
 筑波大附中を卒業。附属中学の同級生に正田英三郎(日清製粉名誉会長、今上天皇妃の岳父)、岸本英夫(東京大学名誉教授)、芳賀檀(ドイツ文学者)、諸井三郎(作曲家)などがいる。

 美濃部都政、このギャンブルを禁止し清潔政治で、地方税など税収が激減し、歳入を減らしたが、多くの補助金などばら撒き・・・、いいことを続けたら、財政赤字が美濃部都政を追い詰めた。女性の人気は抜群であった。今回の宇都宮候補も、女性人気は高い。

 今回都知事選では、共産党と社民党がいちばん熱心に宇都宮候補を支援している。民主党から菅直人元総理も、宇都宮候補の決起集会に来て挨拶した。民主党の勢力もこちらに結集する。小沢一郎が後ろから支援する日本未来の党も支援する。
 その意味では、元各支援勢力が、久しぶりに革新系候補に協力して、勝ちにきている。すごく接選になっている。そんな印象で、共産党の細胞にあたる党員、支持者は熱を帯びる。
 公明党は、石原知事を押していた関係で、猪瀬を推薦することになるが、宇都宮都知事になっても、勝ち組に乗るだろう。

 共産党から電話掛けてきた人は、まだまだ、私を説得できた印象がないので、共産党の「パンフレット(マニフェスト)をお持ちします」というから、来られて長居されても困る。
 ・・・無党派を標榜して、いつでも、支持政党はかえていく姿勢はくずさない。共産党ガンバレ!と声かけて、電話を切らせてもらった。

宇都宮 健児(うつのみや けんじ、1946年12月1日 - ):愛媛県東宇和郡高山村田之浜に傷痍軍人の長男として生まれ,1955年、一家で大分県国東半島に開拓入植。 11965年熊本県立熊本高等学校卒後。東京大学に入学、駒場寮で暮らす。
1968年司法試験合格。1969年東大を中退、司法修習生、1971年弁護士登録(東京弁護士会)。1983年法律事務所を開設。
2010年、日本弁護士連合会会長選挙に立候補。史上初の再投票。再投票で宇都宮が、最多票を得て日本弁護士連合会会長に当選した。
※宇都宮 徳馬(政治家、実業家、1906年9月24日 - 2000年7月1日)宇都宮 太郎(陸軍大将、1861年4月27日 - 1922年2月15日)とは、関係はない。Wikipedia参照


猪瀬 直樹(いのせ なおき、1946年11月20日 - ):日本の作家、政治家。長野市出身。1950年5月、3歳半のとき父親が狭心症で急死した。 
 信州大学附属小学校、信州大学人文学部経済学科卒業。在学中は学生運動の指導者、1969年信州大学全共闘議長 改革推進委員会委員(2007年4月 - )、学生運動を離れた後、ナショナリズム研究の橋川文三に教えを請う「日常性の連続がふつうの日常性から日本の近代やナショナリズムをもう一度とらえ直さないといけないと思った」からだ。
 東京工業大学特任教授(2006年4月 - )。東京都副知事(2007年6月 - 2011年11月)、東京大学大学院研究科客員教授、国際日本文化研究センター客員教授。

1987年、西武グループと堤義明(プリンスホテル)について皇族との関係を絡めた『ミカドの肖像』で、第18回大宅壮一ノンフィクション賞、ジャポニスム学会特別賞受賞。「天皇制を考える」テーマに、「なぜ?」「なぜ『ミカド』が?」「なぜ、『御真影』か?」という謎を主軸に展開する。Wikipedia参照

んだら ご挨拶クリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • 猪瀬直樹 将来の都知事で決まり
  • 石原慎太郎VS浅野史郎 都知事選 2007.03.01
  • 都知事戦 石原慎太郎VS黒川紀章 2007.02.22
  • 石原慎太郎圧勝 07都知事選挙 2007.04.09
  • 桜金造 なぜ都知事選へ立候補? 2007.03.19
  • 誰が勝つか 都知事選 石原氏袋叩き 2007.03.16
  • | | コメント (3) | トラックバック (0)

    2012年1月11日 (水)

    地球の上で 人類が 滅び始めている

    Index_satoyama4168 大げさに言えば、今地球の上で人類が滅び始めている、そんな気がしてならない。一斉に一様にというわけではないだろうが、まだら模様のように人類は階層的に、地域的に、人種的に、まだら模様を描きながら、滅びるというか、枯葉のように散って・・・当たり前だといわ れそうだが、日本中どこの川にも、サワガニがいくらでもいたし、小魚がいた。ちょっとした川なら山女やまめが釣れた。それが自然の情景であった。そんなの時代錯誤といわれそうだが、あえて言ってみる。

    読んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓
    人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村 nozawa22 ←クリック

    20070322133334  もう、川で魚釣っても、食用にする人はいないし、川にいるのは、誰かが放流した外来魚ばかりである。無責任な放流が日本の自然体系を壊すということも、無視してわざとやったのか、それはわからないが、人間の無知、無責任が、地球の自然を壊している。

    20090914001812293  商店街が、大きなスーパーやコンビニに負けて、衰退している。もし、不景気だ、災害だとしても、個人商店なら、必死に町に対して、住民の顔を思い、不便をかけられないと必死になる。大きな企業は、地元の人を雇い、地域の人に便宜をはかり、採算取れる間は貢献するが、一旦事が起きれば、大企業は、撤退してしまう。彼らに法的責任ない?町の中に大きな廃墟を残して消えてしまう。

    Uorugai Mcb1110241137021p1 あえて文明の発展にクレームをつけて、一度止まって、考えてみる必要はないだろうか。資本の寡占は、文明の発展の副作用であって、発展ではない。アメリカ人のいう「1%の富裕者が20%の富を占有している」ウオール街発デモも、文明の副作用で苦しむ人だ

    Supaed  人の荒廃も気になるところだ。スーパー、コンビニで惣菜を買えばご飯さえ炊けば、いつでも食事はできる。洗濯機も夜中に廻しても、階下の人が迷惑する音ではなくなった。一人暮らしに困ることも少ない。そうすれば、奥さんとリアル争いで言い合うケンカはしなくて済む。そうなると、草食系なほど性欲がなく異性が必要ないから生きやすい、かもしれない。

    Gpc00049  産業の発展というものの副産物として、そういう社会にして、人間は自分で狩猟したり、耕作しない生活に追い込まれてしまう。人間はケージで飼われるニワトリ・・・彼らと似た存在に変わる。

     海外旅行してみると、どこの国の都市は似たり寄ったりで、面白く裳なんともない。やはり、その国の味は、田舎にありだ。ドイツでは、都会は日本と変わらないが、田舎はドイツ伝統の建物が残っているし、人が生き生きして生活して、自分のできることをしている。自然も多く残っている。

     イギリスも、ロンドンは国際都市といえば聞こえはいいが、雑多な人が多くミックス都市で、ブルーカラーの仕事につくアングロサクソン系の人はついぞ見かけなかった。建物は古い建物は壊さないから、日本のような近代的な建物は珍しいが、都会は似たり寄ったりである。

     田舎暮らしのイギリス人は、悠々自適な暮らし方を楽しむ人が多い。ヨーロッパにおける金融危機で、ギリシャが破綻し、イタリアも危ないといわれるが、古代ローマ時代から危機を乗り越えた経験があるかあるから、ビクともしないし、自信があるのではないか、と思っている。

     急激に地球上の資源を食いつぶし、排気ガスで覆われたのでは、人間は衰亡してしまうのではないか、そんな気がしている。地球上を統一国家にすることで、早く軍事予算を計上しないで済めば、ずいぶんお得な予算ができる。品川駅のビル群は美しいが、哀しい: nozawa22

    読んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓
    人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村 nozawa22 ←クリック

    | | コメント (1)

    2011年11月26日 (土)

    東日本大震災+原発事故=復興にかかる費用

    2714 国家予算の歳出が1年で90兆円程度で、その5年分でも賄えない。戦後の焼け跡を復興するのと同じ程度の災害をうけたことになる。

    今の人は、ほとんど戦後生まれで、そんな経験ないから、臥薪嘗胆がしんしょうたん、とてもそんな真似はできないだろう。

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    加えて、ヨーロッパの大不況が日本に与える円高で、輸出産業が工場の海外移転が加速している。日本にいる人は、仕事がなくなるという、クルクル不況の風が回って吹きつけている。

     葛飾区役所で雇用しているパートも、やっている人から聞いた話では、登録すると仕事できたのが、不況でパート登録者が多すぎて登録停止になっている。区の仕事は、男女、年齢の制限ができるから、人気のパートだった。

    昨日イギリスからもらったメールで、今月30日、イギリスでは大規模なストが決行されるらしい。イギリスの不況は深刻になり、ハイレベル専門医など高学歴な失業者が出始めて、技術があっても、簡単には仕事につけなくなるもよう。ギリシャ、イタリアの国債が発端で、財政の弱いユーロ圏内の国はフランスやドイツの足を引っ張って、ヨーロッパ全体が弱ってきている。ユーロもイギリスのポンドも弱いから、震災で弱っている日本が円高という。ちょっと、世界の中では経済がいいのは中国だけになっている。

    2709  金子先生は、特に原発事故の責任を東京電力でとっていないことを強く非難していた。東京電力は除染の費用を持つ姿勢を示さないとを腹を立てていた。福島原発の事故で、建物は壊れ発電はできないし、被害は大きいが、あたりに迷惑をかけている。本人が破産しているならともかく、毎月東京電力は利用者から日銭が東京電力の試算通りの料金を徴収しているから、決して赤字経営ではない。多くの資産ももっている。

    自宅が火事になって、隣近所に類焼してしまった場合を考えてみてください。隣に類が及んでいるなら、その保障をしなければならないだろう。それは、格汚染でで人類の生存にかかわる問題なのだから、その責任を重く受け取らないといけない。この自覚が東電の責任者にあるのだろうか。

    まず、東電の資産、特に遊休資産をすべて売り出すような覚悟を見せてほしいものだ。まず東電の資金をすべて投げ出して、丸裸になる覚悟でこの原発事故に対して誠心誠意を見せないと、今後ますます、不信感が募る。

    東電社員でも、まず資産をすべて売って、その資金を補償に使うべきだと考える人が多い。そうは言っても、それだけでは間に合わないなら、国の援助を求めてのいいだろうが、自分は丸裸にならないで、背広を着たまま、炎暑を求める姿勢に見えてしかたがない。

    2705_2国政の担当者は、この東日本大震災復興+原発事故補償で、24兆円【8年】でおさめたい考えに見える。それで、消費税と所得税に上乗せして、捻出したら出来ると思っているようだ。無駄ガネをもらって、ノウノウとしている、と怒りをぶつけたいが、その相手が見えないのだから、その点がイライラの原因だ。

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    | | コメント (0)

    2011年10月18日 (火)

    増税へ日本導く 影の総理 勝栄二郎 

    Img_1931 考えてみれば、誰が一番トップ指導者にいいか、ソレを知るには、成績が優秀な人を入れて、何年か一緒に過ごせば分かる。国家公務員のキャリアとして選別されて合格した中から切磋琢磨されていれば、選挙で地盤看板カバンで当選する議員より、ズーッと中身が詰まった人間がトップにくる。財務省事務次官勝栄二郎は勝海舟の子孫 読み始めたら、最後の江田けんじブログまでお読みください。 

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村 nozawa22
     ←クリック

    1943 TVタックルのスタッフはたぶん年々変わるだろうし、勢いはそう変わらないだろうが、レギュラーは歳取る。見てみ、ご意見番の三宅久之さん、勢いがなくなっておとなしい。きょう見た小池百合子だって、イメチェンしてしまってまるで別人だ。大竹もきょうは毒舌にまるで毒がない。そろそろ、看板の取替えが必要かもしれない。爆笑問題の太田あたりが、こういう政治問題に毒を吐きながら司会をやる時期にきている。

    Img_1917 1937 財務省の事務次官勝栄二郎は、「勝海舟」の直系ではないか、とウワサが消えない。この人物が、10年に一度出るかでないか、の大物だと、あの辛口評1925_2 論家の屋山太郎が言っている。どういう点がそうなのか、と聞いてみると、なるほど、と思ってしまった。これは、大蔵省(大蔵省旧大蔵省)OBの高橋さんも同意見であった。

    Img_1931_2 勝栄二郎は、10年に一度の逸材だと紹Img_1924 介は、屋山、高橋は認識が一致している。それは、まず野田総理を説得して、多くの財務省の官吏を送りこんだ。

    1944_2 官房副長官には、 Img_1919_2 勝次官の盟友前国交次官竹歳誠。総理秘書官ひは、財務省の次期次官候補のエース、太田充前主計局次長。この二人で、内閣の要の部分をがちり押さえていると見られる。

    Photo 安住財務大臣には、彼の同期の財務事務官を秘書として送りこんだ。そうすれば、大臣というより、ほぼ友達感覚20110721223401389で財務省の意見が通る。公務員制度改革の要、行政刷新会議の連舫大臣の 秘書にも財務省かPhoto_2ら勝栄次郎の指示で送りこまれた。古川国交大臣にも、勝次官の息の掛かった人材が派遣されている。そのほかにも、似たような工作がされている、と考えてもいいだろう。財務省の費用で派遣も何もでできるから、自分の懐を痛めないで人材を派遣できるのは、ラクちんだろう。

    これだけ、秘書を派遣しておけば、仲間同士でツーカーだから、何かあれば、一斉に動きだす。

    Img_1932 原口さん、彼は民主党代表選には小沢一郎の応援団の一人だったが、財務省は民主党の代表が野田さんになれば、操縦しやすい、ということを念頭において考えれば、小沢一郎が代表になっては、困る。しかし、お役人は、そうとはいえない。原口さん、こんなことを言っていた。財務省来たスタッフ(ロジスティック)廊下トンビがあちこちにいて、こっそり「野田さんは、いい人なんです」って、耳元で囁くそうだ。

    もう一つ、原口さん、視聴者向けに語っているのだろうが、「民主党政権が、自民党政権と似てくるのは、毎日会っている人が役所の人ばかりになってくるから、全部役所の人の話になる」と。もう一つ「財務省を特別視するから、付け上がるのです。だって、財務省様に何か言ったら、大臣外されるし、何か言うと税務署から(自宅へ)ちゃんと(税務調査に)来てくださる。と思ってしまう。」増税のすばらしさを教えこむ。

    Img_1922  これだけ、勝次官の(増税の)布陣ができていれば、自民党の片山虎之助に“直勝内閣”と言われても、しょうない。彼は「姫の虎退治」と言われて、民主党の勢いついていた初期に悠々当選と言われていた頃、自民民主対決の象徴選挙区にされ、落選した。ヤンヤの大喝采を浴びてしまった。姫井由美子のボロがボロボロ出て不倫からオバカの正体が見えたり、今選挙したら片山虎之助の圧勝だろう、という感じ。

    Photo_4  財務省の勝事務次官の秘書官派遣で、内閣を牛耳る実態を追求するのは、この片山虎之助でないとできないだろう。三年間浪人してしまったから井由美子対片山之助の対決はなくなった。

    Img_1918_2 屋山太郎(評論家)は、みんなヤラレタナ、という感じになる。今の布陣を見れば、「増税一方の方面だけ(が突出して)非常に異様に感じる」この布陣で、財務省支配が明らかであるが、

    Img_1924_2 野田総理はこう言っている。「特定の誰かに洗脳されているのではありません。」まあ、「財務省に洗脳されています」といえるわけはないが、それにしても、増税路線を野田総理は、代表選前から言っていたことは確かだが、それにしても、財務省も露骨だ。

    ダレが言ったのか忘れたが改革なき、増税路線が突っ走る貧乏人のみなさん振り落とされないように、ご注意ください!今や40代は、国民年金(基礎年金)を払わない人が、半分。払っても、もらえる可能性がない。生活保護のほうがいい、そう信じている人がほとんどらしい。こういうのはモラルハザード」(注)というのだが、国が破綻している。 本来、「モラル・ハザード」には道徳的な意味合いはない。
    モラルハザード」(注)そもそも、英語の “moral” には「道徳的」のほかに「心理的」「教訓的」といった用法もあり、モラルが「道徳」を意味するかどうかも一概には言えない。保険業や経済学における専門用語。
     モラル・ハザードの概念は1960年代の経済学者たちにより、新たな研究テーマとなったが、このときは非倫理的な行為や詐欺は意味しなかった。経済学者たちがこの言葉で意味したのはリスクが把握されない場合に生じ得る非効率のことであり、関与する人々の倫理や道徳のことではなかった。

    今回に限りモラルハザード」という単語を、「モラルの崩壊」という意味で、に使わせてもらいます。

    給料を確実にもらえる官僚は、「増税」で立て直すことだ、と信じている人が多い。そこにあるのは、自分たちの身を削らないで「改革なき増税」だ。東電も、自分の資産売却しないで、国の補助や電気量のアップで切り抜けようとしている。

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村 nozawa22
     ←クリック行革潰し裏部隊長


    「勝栄二郎内閣」と言われる野田内閣・・・一体何者か?2011年9月14日
    Eda 日々好日 江田けんじブログ
     勝栄二郎。知る人ぞ知る財務省の事務次官である。野田総理が戦った民主党代表選の「影の選対本部長」とも、組閣時の人事にも口を出したとも言われる。
     野田氏が財務副大臣、財務大臣と務めるうちに、財政とは何たるものかを、手とり足とり指南もしたという。野田内閣がメディアで「勝栄二郎内閣」と言われるゆえんだ。ちなみに、彼と私は因縁の仲である。海部・宮沢内閣の時、彼が大蔵省文書課の補佐として大蔵省の国会窓口、私が内閣副参事官(今の内閣総務官室)として官邸の国会窓口という関係で知り合った。
     当時、あまりに大蔵官僚が夕方から深夜まで接待に明け暮れ、総理の国会答弁の作成が未明になるので、私から彼に口頭で厳重注意したこともある。当時の大蔵省は、自分たちに答弁の協議を求めながら、平気で他省庁の官僚を待機させ、飲み食い、芸者遊びに興じていたのだ。このツケは後に、「ノーパンしゃぶしゃぶ事件」に象徴される、一大過剰接待、大蔵疑獄事件に発展する。
     その後、中央省庁再編(橋本行革)時には、私が担当の総理秘書官、彼が大蔵省内の「行革潰し裏部隊長」(表向きの顔は為替管理課長)として、互いに神経戦を繰り広げた。当時、「大蔵改革なくして行革なし」と言われた、大蔵省から金融行政を分離する「財政と金融の分離」阻止に向けて、彼は裏でいろいろ画策していた。
     我々みんなの党が政権をとる時、彼が現役でいるか否かはわからないが、いずれにせよ、「内閣予算局」や理想の「公務員制度改革」をぶちあげる我々みんなの党と財務省とは、三度目の「最終戦争」をしなければならないだろう。

    | | コメント (0)

    2011年8月13日 (土)

    企業にも人格、行動は道徳重視すべし

    19 個人の市民生活は、刑法や民法によって縛られているが、会社(法人)の行動には縛りが効いていなと思える面が、いろんなところに見られる。法人も、「人」として、法規制だけではなく、モラル(道徳)に関しても、きちんとした行動を求めていくべきだと思う。

    1日1回応援クリック お願いします!」
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 
    今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います

    企業は利潤追求の尖兵として、必死に働くだけではなく、コレは問題だと思える行動は、警察力を使ってでも、法人の逮捕尋問をしてもいいはずだ。

    安愚楽牧場のように、経営破たんを自覚して出資募集で、詐欺行為をする企業は論外であるが、国外脱出の企業法人が多すぎないだろうか。国内の雇用が減ってしまう面を考慮する指導が必要だ。

    経済、市場金融は、難しい。その絡み方を知っているなら、株式投資で大もうけできそうなものだ。アメリカ国債の格下げ、円高問題、国際投機マネーの新興国への流入・・・、大学で少しくらい経済学をやっても、これらの問題に的確に解説できる大人は少ないだろう。

    私自身、卒論「経済動向ー恐慌」では、1919年の不況を念頭において、将来「恐慌:経済不況」は、緩和して避ける知恵を持つようになる、という見通しで書いた記憶がある。それが、今、投機マネーに振り回されて市場経済を見て、「人間の欲」、儲けようとする人の欲の巨大さに頭が回らなかった。経済を罰則で制限することはできないのだろうか。人間は、こうして自分の足をかじって恐竜が滅亡したように、人間も滅びるのか。人間が滅びたあと、何十億年後に第二人間が出るまで、ネズミか、ゴキブリが世界を支配するのだろうか。

    日経新聞を熟読していて、いろんなことを発見する。日本の不景気が続いているし、日本の銀行金利はゼロ状態が続いて、年金など銀行預金者の受け取るべき利息がこの10年で200兆円あったはずが、すべて銀行の利益に吸収されて、銀行は業績回復している、と解説されているのを読んだことがある。

    低金利政策:なにせ、100万円を一年預金しても、600円にしかならない、という。100万円預金しても、この程度の利息では、ということで、銀行預金より手元に持っていて、市場に流通することで景気刺激になる、と言う政策が行われている。日本では、低金利で、市場の活性化政策がずっと続いている。それでも、一向に景気浮上の芽が見られない。

    76 円高:円の価値が上がって、ドル換算でいうと、一ドルが76円以下になってしまった。トヨタ自動車は、1ドル80円でも利益が出る体制で経営しているという。ところが、コレ以上円高になると、たとえば1ドル79円と1円高くなると、これが一年間で340億円の営業利益の損失が生じる、と盛んに言う。これを門外漢が検証できるわけもでもないが、信じることにしよう。

    円高メリットの平均化:日本全体で、円高で損する輸出企業があり、円高メリットで利益をうけている輸入企業がある。これをならせば、プラス、マイナスのゼロになるはずだ。これをだれも手つけていない。輸入関税をかけるように、力のある経済団体が、基準年を決めて、それにあわせて、得している企業と損している企業で平均化をやれば、円高で損したといい、円高で儲けたとほくそ笑んでいることがなくなる、のではないか。

    投機マネーの高乱下の行儀の悪さは、目に余る。保険金の資金の何兆円もの資金をバックに、やりたい放題の法律のアナを探して、大儲けをしているグループがある。このような市場で乱暴者は追放しないなら、世界全体の経済が振り回される。

    1日1回応援クリック お願いします!」
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 
    今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思いますブログ村 nozawa22 ←クリック

    ポチッとよろしく!

    | | コメント (0)

    2011年7月21日 (木)

    河野太郎「原発ゴミ処理」なるほど

    Photo 河野太郎は、自分の肝臓を父洋平に移植して有名になったが、河野一郎の孫である。政治家として何をやるか、メリハリがしっかりしているので、言動には注目している。きょうは、原子力発電のゴミをどうするか、一般国民にわかりやすく説明しているので、紹介したい。最近河野太郎ブログ「ごまめの歯ぎしり」を送ってもらっているので、情報が得やすくなった。カンフル(菅内閣の情報マガジン)より読みやすい。

    1日1回 応援クリック お願いします!」
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 
    今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います

    「日本のエネルギー政策」原子力発電★

    今回の説明は、原発、原発と言いながら、国民がよくわからないまま、議論の外に置いていかれている。これをしっかり、聞けば10分もかからないで、ほぼ理解できる。これなら、中学生でもわかる。これを中学生の夏休み「自由研究」として書いたら、一個宿題ができた!と言えるのではないか。

    河野太郎の「日本のエネルギー政策」 原子力発電 その具体的な事例を、河野太郎が指摘していくシリーズ。 2009年に撮影した動画です。 視聴された方が動画の文字おこしをして下さい 「ごまめの歯ぎしり」(河野太郎ブログ)より引用

    名古屋市長の河村さんと同じで、河野太郎も「将来の首相」と豪語している。このあけ広げブリは、今後の日本人が求められるキャラかもしれない。今までの日本人は、謙遜して本心は別にありながら、「いえ、結構です」という形で、三顧の礼みたいに言われないと、前に出ない態度をヨシとしたが、今後日本人も異民族と交わってくると、こうはっきり主張することになるかも。

    経歴は、1981年(昭和56年)慶應義塾大学経済学部に入学。中退し渡米。ボストンの高校のサマースクールを経て全寮制高校に編入 、続いて1982年(昭和57年)にワシントンD.C.のジョージタウン大学に入学。後の国務長官オルブライトのゼミに参加。途中、ポーランド現在のワルシャワ経済大学に交換留学(ワレサ「連帯」書記長宅を訪問し逮捕、一晩留置所で過ごした)。
    1983年(昭和58年)民主党アクランストン上院議員(カリフォルニア州選出)の選対本部でボランティアをしたり、シェルビー下院議員(アラバマ州選出、民主党⇒共和党)の下でインターンを務めるなどした。1985年(昭和60年)ジョージタウン大学を卒業。
     帰国後、1986年(昭和61年)に富士ゼロックスに入社。2年間のシンガポール勤務などを経て、1993年(平成5年)、日本端子に転じた。小選挙区比例代表並立制の導入に伴い、父・洋平の選挙区が分割されたため、1996年(平成8年)の第41回衆議院議員総選挙に神奈川15区から自民党公認で立候補、当選。
    Wikipedia参照

    Kouno1 Kono 自民党に在籍しているが、将来の日本を指導する政治家であることは予想される。特に神奈川県での河野一族の人気は高いので、選挙の心配はない。「太郎」と、投票用紙に書きやすい名前になっているところも、親代々の願いが込められている。父親の洋平より度胸があると見える。

    C型肝炎による肝硬変が進行していた父・洋平に、肝臓移植を受けることを進言した。父との政治的立場の違いが話題になっていた2002年(平成14年)4月、自らをドナーとする、親子間での生体肝移植が実施された。Wikipedia参照

    1日1回 応援クリック お願いします!」
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 
    今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います

  • 国家戦略  核融合エネルギー本島修 さだまさしが紹介
  • 渡辺謙 米長官ノーマン・ミネタ 人生追跡
  • ポチッとよろしく!

    | | コメント (1)

    2011年3月16日 (水)

    政党政治崩壊 再び戦前の暗黒へ

     総理のリーダーシップの欠如は、どうしたのでしょうね。総理が菅さんだからか、それとも、だれがやっても同じなのか、その辺の見極めが残っているだけで、もう政党政治じゃ、ダメなのか。

     「政権交代」は、いったいなんだったのだろう。「政権交代」と聞こえたが、あれは彼ら「政権後退」といっていたのか。「抗体」というつもりか。こんな民主党にしてしまったのは、どこがどうなっているのか。政府がないよりタチが悪い。自衛隊さん、いまがクーデターのチャンスですよ!クーデター起こしたら、政府はイチコロだ。

    平清盛が昇殿を許されて、貴族の一員になり、武力を持つ武士階級が貴族にアゴで使われていると気を許していたら、いつの間にか主人を追い出す力を持つ・・・

    一日1回応援クリックお願いいたします!」
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 
    今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

     官邸からヘリコプターで福島の原発へ視察に出かけた菅総理、現地で何やってきたのだろう。なんか、「カイワレ大根を食べて見せた」あの国民を安心させるパフォーマンスのレベルにしか見えない。

     市民運動のリーダーとして、アジっていたときはサマになっていたが、本当に政権握ってしまったら、何をどうやったら日本が動くか、さっぱりわからないというテイである。政権運営の操作方法を知っていると思ったら、意外と、彼には行程表とナビがない。そして、運転手になりたがっていたが、運転台には座りたがるが、どこへ行きたいのか、その意思が判然としない。あそこには大勢集まるから、あそこへ行ってみるか、という程度の意思があるだけ・・・、と思われている。それがマズイ。

     菅さん、あなたが原発の中に座って、指導力発揮できないのか。閣議とか、国会対策は官房長官の枝野君に任せ、原発事故の処理でデモタモタしている東京電力の幹部、原子力発電所関係者を叱り飛ばすぐらいできないのか。

     あなたは、東工大卒の理系の人だったら、もう少し科学的知識を発揮して、一般国民より原発事故の原因追求に冴えをみせろ!鳩山由起夫も、東大工学部だし、偽メール問題で議員を辞め、自殺した民主党ホープ、永田某も、民主党の中でつぶれて行った。理系幹部で民主党はフレッシュだったのは、いつの間にか冴えない自民党とおんなじになっていった。なぜだろう。

     菅直人総理!関係者の説明を受けて納得しているのではなく、自分の側でアメリカ軍や原子力管理の権威を呼んできて、爆発が起こった根本を解明しないことには、東電と原発関係者の保身的な説明で丸め込まれる。根本を理解して、原因を追究しろ!東電幹部の言い訳や説明で満足するのではなく、自分の力で原因を追究して、あなたがトップで指揮しなさい。

    「空気中の放射能が濃くなった、薄くなった」と状況説明を聞いて、首相がそれを鸚鵡返しのように言って、国民が安心するとでも思っているようじゃ、民主党は見込みなしだ。70年安保デモでは、5列目、6列目で、決して先頭に立たなかったと、誰かにチクられていたが、原発の問題ではも、対処はできても、リーダーシップは取れていない。

     地震・津波の復興の指揮も必要だが、とにかく理系首相として、まず、原発の根本が危うくなっている現状を二三日、現地で泊り込んで指揮したら、「菅総理、やるじゃないか!」と賞賛の声で国民が見直すだろうに。いいトコ見せるチャンスを逃がした。

     地方選挙で、ことごとく民主党は敗れてしまっている。だからと言って、自民党が選挙に勝っても、ネジレ現象が解消するわけでもない。民主党以上の政策実行力が出るはずがない。もはや、似たもの政党が政治を続けるのは、ムリかもしれない。だからと言って、「減税日本」も党是はいいのだが、このまま「減税日本」が進んでも堅い行政組織に阻まれて、前へ進めない。日本の窮地をどうする?

     東北地震の大被害が、日本の産業への影響が大きくて、中国にGDPで追いつくことはますます不可能だし、国民の貧富の差は大きくなるばかりだ。こんなとき、政党間はお互いの足のひっぱりあいだ。財政再建のため、10年間の荒療治と称して、自衛隊が緊急臨時政府を樹立して、まず電力供給の制限、そして国民の外出も制限して、娯楽も制限する。こんな構想を持っている人が、アジると、国民とマスコミが迎合して・・・と言う流れがないと言えるだろうか。

    しっかり、腰すえて自分の命と引き換えに政治をしているといえる人が何人いるのだろうか。

     原子炉の屋根が吹っ飛ぶような事故を「安心しろ!」といわれて、安心できるか?こんな、いいかげんな国民だましの経過報告ばかりする東電の幹部は首を切れ!原因は、研究者と社員の安易な態度ではないのか。東電には日本の電力発電に責任を感じていないからだ。責任感が欠けている。原発事故の根本原因の追究を首相みずからが国民の立場に立った声明を出すべきだ。

    相手の欠点をけなしたり、貶めるより、野党与党関係なく、協力するべきことは協力して、審議を進めないと、子々孫々、笑われてしまうだろうよ。この東北地震と津波で「日本沈没」は確実だ。京成電鉄、きょうは、休日ダイヤで運行だ。

    一日1回応援クリックお願いいたします!」
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 
    今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    | | コメント (0)

    より以前の記事一覧

    その他のカテゴリー

    Eラーニング | nozawa22の楽しみ方 | うちの仕事 | おすすめサイト | その時歴史 | アメリカ関連 | アンケート入力 | アンケート集計 | アーカイブス切抜き宝庫 | イギリス、ヨーロッパ | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ゲーム | スポーツ | テープ起こし | データ入力 | ニュース | ノーベル賞 | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ベトナム | ペット | マスコミ | メール | ランニング | ロシア問題 | 世界、地球 | 中国と中国人 | 事件・事故 | 人生訓 | 人間の本質 | 住まい・インテリア | 余暇の善用 | 健康 | 先生、教師 | 出世 | 創価学会、公明党 | 動物 | 北朝鮮問題 | 医療 | 友人 | 司法 | 国家戦略 | 国際政治 | 地方自治 | 外国習慣 | 季節景色 | 学問・研究 | 学問・資格 | 学校・受験 | 宗教 | 宝飾アクセサリー | 家族 | 平和 | 年賀状 | 幸福 | 心と体 | 恋愛 | 恋愛、愛 | 意見・主張 | 愛国心 | 慶事 | 慶事おめでとう | 戦争 | 戦後日本の問題 | 手紙 | 携帯・デジカメ | 政治 | 故郷追憶 | 教育 | 文化・芸術 | 文章 | 旅、旅行、見聞 | 旅行・地域 | 日本の体質 | 日本文化 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 時々刻々 | 書籍・雑誌 | 東京見聞録 | 歌、メロディ | 歴史 | 歴史文化 | 死の門出 | 環境エコ | 生き方 | 生活 | 病気 | 社会問題 | 私の提案 | 経済・政治・国際 | 経済・金融 | 結婚 | 美容・コスメ | 職業プロ | 育児 | 芸能・アイドル | 草花 | 言語問題 | 詩歌 | 読書 | 財産形成 | 趣味 | | 選挙 | 野球 | 録音起こし | 青春時代 | 韓国、アジア | 音楽 | 食べ物、食文化