2012年8月22日 (水)

シリアが泥沼化するワケ 田中浩一郎解説

023 宮根が夏休みのミヤネ屋で、山本美香さんが殉職したシリア情勢について、 中東研究センター長兼理事田中 浩一郎が説明した。うまく、分析していたので、スッキリわかった。 宮根がいなくても、台本さえしっかりしていれば、キチンと進む。
内戦シリア 日本人女性記者 銃撃され死亡

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 

019_2  まず、山本美香さんが戦闘に巻き込まれた北部、シリア第二の都市アレッポ(人口200万人)は、人口の2/3は町を捨てて脱出している。この町は、反政府軍勢力が強く、政府軍側は奪還しようと思うし、反政府軍は武器を支援国からの拠点であるから、争奪戦が激しく行われる場所である。
 反政府軍側にとっては、今後、このアレッポを勢力下においていないと、シリア全土に勢力拡大が進まない。政府軍としては、シリアを掌握するには、アレッポの反政府軍拠点を一掃しないと、戦いの終わりはありえないと考えるから、お互いに譲れない。

022_2   シリア政府を支援するのがイランであり、
反政府軍を支援するのが、トルコ、カタール、サウジアラビア+アメリカ、EU(ヨーロッパ)である。どちら側陣営も、人員と武器を豊富にあり、代理戦争の様相を帯びて、当事者同士では決着がつかないように、紛争の火の手は盛んで、消しようがなくなっている。
 支援しているイランとシリアとの絆を断ち切りたいと思うアメリカは、二国間に楔
くさびを打ち込みたい。が、安保理で常任理事国のロシアと中国の賛成が得られないから、国連決議ができない。国連軍を
シリア政府軍に向けるわけにはいかない。

 ●ロシアとシリアは、以前から友好関係にあり、武器購入のお得意様であり、ロシアにとっては、地中海へ出る最短距離の上にシリアがあるので、ロシアの軍港がある。その友好国を敵にする訳にはいかない。

 ●もう一国、中国の反対理由は、国連軍がシリアの反政府軍を後押しして、シリア政府を倒す先例が作られたら、新疆ウイグルの反政府行動がある中国には、極めてまずい。国内内紛に国連が中国を干渉する先例をつくりたくない。
 シリアの例は、他人事ではない。シリアに国連軍が進駐するのを認めたら、いつ中国に国連軍が進駐するとも限らない。新疆ウイグル以外、法輪功の信徒、反政府運動、その他少数民族問題は、いつ火を噴くかわからない中国は、シリア問題で、処理を誤ると、火の粉をかぶってしまう。

 そんなわけで、シリア問題では、国連安全保障理事会の拒否権を持つ五大国の足並みがそろわない。だから、武力衝突になると、なにも機能しない国連になってしまう。人道援助や難民問題では、機能する系列が違うので、そちらはいいが、紛争問題では、あまり国連は役立っていない。

 コメンテータ、中東研究センター長兼理事田中 浩一郎は、最後に「世界地図が変わるかもしれません」と、予想外の説明をした。
 国をもたない民族が世界には、いろいろいるが、その中で、全体で一億人約2800万人はいるといわれるクルド族が、イラク、トルコ、シリア周辺内外にいる。このクルド族がこのシリアの内紛から民族独立運動に刺激をうけて、活発化しているという。
 中世までヨーロッパにケルト族が多くいたが、それに次ぐ多数派であったのかもしれない、ユーラシア大陸の旧住民であったのだろうクルドは、ヨーロッパから逃げ出したケルト族に似た立場だ。

 ユダヤ人がイスラエル建国したように、クルド族が新しい国を作る方向へ進む可能性がある。このシリア内紛の今がチャンスだと見ていることは、察しがつく。その動きに何か証拠でもあるようだ。
 クルド族がすでにイラクの一部をすでに国の形にしている。シリアの一部とトルコ一部も含めて、一体のクルド国家になるかもしれない。世界地図が変わる可能性を言及した。日本人は、対岸の火事みたいに見ているが、世界の動向は刻一刻変化している。

  クルド人居住地域
   
トルコ  約1140万人
 
イラン  約480~660万人
  イラク  約400~600万人

  シリア  約 90~280万人
  ドイツ  約 50~ 80万人
アフガニスタン 約20万人
アゼルバイジャン 約15万人
  フランス 約12万人
  スウェーデン 約10万人
  イスラエル 約10万人
  レバノン 約8万人
  オランダ 約7万人

クルド人は、中東ではアラブ人・トルコ人・ペルシャ人(イラン人)の次に多い。トルコ・イラク北部・イラン北西部・シリア北東部等、中東の各国に広くまたがる形で分布し、独自の国家を持たない世界最大の民族集団である。
人口は2500万~3000万人といわれている。
 宗教はその大半がイスラム教に属する。一方、宗派については、イスラム教のスンニ派 (トルコでは、スンナ派シャーフィー法学派)、アレヴィー派、ヤズィーディー(Yazidi)やアフレ・ハックの順に多く存在する。言語的には、イラン語系クルド語を話す。主な仕事は牧畜で、遊牧民として生活する者が多かったが、近年トルコの都市生活をする者も多くなった。


イスラエル、パレスチナ人との友好
国のない民族 クルド、チベットなど

ダライ・ラマ東京で語る記者会見
内戦シリア 日本人女性記者 銃撃され死亡

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 

| | コメント (0)

内戦シリア 日本人女性記者 銃撃され死亡

Image218  内戦が激化しているシリア北部アレッポで20日(日本時間20日夜)、反体制武装組織に同行して取材していた日本人女性ジャーナリスト・山本美香さん(45)が政府軍の一団に銃Pk2012082202100046_size0 撃され、死亡した。
 
フッと、シリアがどこにあるか、わからない人にこの事件を話しても・・・、あるいは、シリアがなぜ戦っているかわからない人もいるだろう。そういう場合、どうしたらいい?
  シリアが泥沼化するワケ 田中浩一郎解説

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
 

  今朝のニュースで見て、戦場カメラマンがまた死んだと驚いて、インターネットで調べてみた。日本女性の活躍はいいのだが、ここにまで進出していた201208218617781n のか!45歳というが、19
67年5月26日生まれだ。同級生って誰だろう。芸能界で調べてみると
堀 ちえみ  1967年 2月15日 
天海 祐希 1967年 8月 8日 
青田 典子 1967年10月 7日 
有森 也実 1967年12月10日 
青田 典子 1967年10月 7日 
坂本 冬美 1967年 3月30日
ひとつ年上で、
財前 直見 小泉今日子 松本明子 森尾由美  中村あゆみ 石川秀美 鈴木保奈美 早見優 安田成美 江角マキ子 国生さゆりがいる。
 まだまだ、元気に活躍できる歳月を残して、死ぬのは本意ではないだろう。戦争というものは、不条理を強いるものだ。

「ジャパンプレス」代表の佐藤和孝さん(56)と山本さんは、反体制武装組織009「自由シリア軍」に同行して、アレッポのスレイマン・ハラビ地区に足を踏み入れた。
 取材中に近づいてきた「迷彩服の一団」を当初、自由シリア軍の部隊かと思いカメラを構えた。しかし、その一団は政府軍か政府側の民兵だった。
「逃げろー!」。
  佐藤さんが叫ぶのと同時に、一団は約20メートル前方から銃を乱射した。
 約1時間ほど続いた戦闘の後、山本さんの行方は分からなくなっていた。身を案じていた佐藤さんは「自由シリア軍」メンバーから指示を受け、トルコ南部キリスの病院へ。
1903320   そこで目にしたのは、変わり果てた山本さんの姿だった。右腕や首に銃創。髪やズボンは血に塗(まみ)れ、防弾チョッキの腹部にも被弾の痕があった。
 「顔はきれいだった。体はまだ少し温かかった。一瞬のことで彼女を守ってやれなかった。怖かっただろう。身代わりになれれば、どんなに良かったか」(佐藤さん)。昨年3月にシリアで反政府デモが本格化して以降、日本人が戦闘の犠牲になったのは初めてだ
。 

020 003  山本さんは、佐藤さんとパートナーを組み、15年以上にわたり世界の紛争地から戦禍の惨状や住民の暮らしを報告してきた。ハンディーカメラでの撮影から構成、編集までを手掛けるビデオジャーナリストの先駆者として知られた。
 022 戦火の中にある女性や子どもたちの声に耳を傾けることがライフワークだった。タリバン政権下のアフガニスタンでは女性の暮らしに密着し、イラク戦争では空爆下のバグダッド市民に寄り添った。ホテルが集中爆撃され、隣室で複数の死者が出る極限状態に置かれても、ビデオカメラを回し続けた。

019  今回は今月14日に現地入り、取材結果を日本テレビの番組で報告。20日午前、キリスのホテルからシリアに入り、同日夕までに戻りテレビ中継車を使う予定だった。21日夜の日本テレビ系「NEWS ZERO」で、山本さんが最後に撮影した映像が公開された。空爆を受ける街で暮らす女性や赤ちゃんの姿。そして1発の銃声。映像はそこで途切れていた
(スポーツ報知

シリア取材中のジャーナリスト・山本美香さん死亡(12/08/21)
http://youtu.be/-7WDMiDgPGc

外務省、シリアで死亡のジャーナリストは山本美香さんと確認(12/08/21)
http://youtu.be/FbmPlZ2HTog ★

女性ジャーナリスト・山本美香さん、シリアで銃撃受け死亡
024  内戦状態のシリア北部アレッポで20日、反体制武装組織「自由シリア軍」に同行して現地を取材していた日本人女性ジャーナリスト、山本美香さん(45)が銃撃戦に巻き込まれ、死亡した。藤村修官房長官が21日の記者会見で発表した。
 昨年3月にシリアで反政府デモが本格化して以降、021日本人が戦闘の犠牲になったのは初めて。藤村氏は「極めて遺憾だ。このような行為を強く非難する」と述べた。山本さんはアサド政権側の部隊に銃撃された可能性がある。
015  日本の外務省や在トルコ日本大使館の当局者によると、山本さんの遺体は20日夜、トルコ南部キリスの病院に搬送された。山本さんと行動を共にし、遺体を見た佐藤和孝さんが同大使館関係者に対し、本人に間違いないと説明したという。
 山本さんと佐藤さんは独立系メディア、ジャパンプレスに所属し、紛争地取材で知られるジャーナリスト。ジャパンプレスのホームページによると、2人はシリアでの取材結果を日本テレビの番組で報告していた。
 英国に拠点を置くシリア人権監視団によると、山本さんが亡くなったのはアレッポのスレイマン・ハラビ地区。佐藤さんが山本さんの家族らに伝えたところでは、前方からやって来た迷彩服の一団が20~30メートルの距離から銃を乱射。首への銃撃が致命傷になったという。
 佐藤さんは共同通信の電話取材に、山本さんの遺体の「顔はきれいだった」と述べた。
 監視団によると、一緒に行動していたレバノン人やトルコ人ジャーナリストら3人も行方不明になった。迷彩服の一団は政権側部隊の可能性があり、この3人も同部隊に拘束されたとの情報がある。
反体制派は右腕に大きな傷を負った山本さんとされる遺体のビデオ映像をネット上で公開。山本さんとされる遺体が救急車とみられる車内で横たわっている別の映像も公開された。
 山本さんが宿泊していたキリスのホテル従業員らによると、山本さんらは20日朝、ホテルに荷物を残したままアレッポに向かったという。
 家族によると、山本さんは1967年、山梨県都留市生まれ。都留文科大卒。アフガニスタンやイラクなど世界の紛争地を取材、2003年度のボーン・上田記念国際記者賞特別賞を受賞した。
(共同)

山本 美香(やまもと みか、1967年5月26日 - 2012年8月20日):日本のジャー502897_c450ナリスト。ジャパンプレス所属のジャーナリストとしてイラク戦争など世界の紛争地を中心に取材し、ボーン・上田記念国際記者賞特別賞などを受賞。2012年のシリアでの取材中、政府軍の砲撃により殺害された。
 父親も朝日新聞の元記者。山梨県都留市出身。山梨県立桂高等学校、1990年に都留文科大学文学部英文学科卒業後、朝日ニュースターに入社し、記者、ディレクター、ビデオジャーナリストとして活躍する。
1995年、朝日ニュースターを退職した後にはアジアプレス・インターナショナルに所属。1996年からはNPO法人ジャパンプレス(杉並区)の記者。タリバン支配下のアフガニスタン取材など、新聞、テレビ、雑誌で発表。2003年、ジャパンプレスの上司である佐藤和孝と共にイラク戦争の際のバグダードからレポートを送り続けた。
イラク戦争の際に取材契約を結んでいた日本テレビ放送網からの依頼を受けて、2003年10月から2004年にかけて「NNNきょうの出来事」のフィールドキャスターを務めた。出演終了以降も紛争地からテレビリポートを続けていた。
2003年度のボーン・上田記念国際記者賞特別賞を受賞している。

彼女の人柄に触れることなく、我々の記憶から消えてしまうのは忍びない。それを知る一端にでもと、それがわかるなら、と投書を紹介する。(朝日新聞声Photo 8/31)
2012年8月20日、シリア内戦の取材中、シリア北部のアレッポにてシリア政府軍(シャッビーハ)の砲撃を受けて、搬送先の病院で死亡したことを反アサド政権「自由シリア軍」のスポークスマンが発表。日本の外務省もこの事実を確認した。右腕および首に銃創痕が、防弾チョッキで保護された腹部にも、銃撃の跡があった。45歳没。wikipedia参照

高校時代の担任の投書 彼女の人柄がわかる。
Photo

 今回は今月14日に現地入り、取材結果を日本テレビの番組で報告。20日午前、キリスのホテルからシリアに入り、同日夕までに戻りテレビ中継車を使う予定だった。21日夜の日本テレビ系「NEWS ZERO」で、山本さんが最後に撮影した映像が公開された。空爆を受ける街で暮らす女性や赤ちゃんの姿。そして1発の銃声。映像はそこで途切れていた。

 ◆海外 最近の主な事件◆
  ▼2004年5月 イラク中部マハムディヤ付近でフリージャーナリスト橋田信介さんと小川功太郎さんが武装集団に襲撃され死亡
  ▼07年9月 ミャンマー・ヤンゴンで反政府デモ取材中の映像ジャーナリスト長井健司さんが射殺される
  ▼10年4月 タイ・バンコクで反政府デモを取材中のロイター通信の日本人カメラマン村本博之さんが銃撃され死亡

 ◆山本 美香(やまもと・みか)1967年5月26日、山梨県都留市生まれ。90年、都留文科大卒業後、CS放送局「朝日ニュースター」にディレクターとして入社。96年から「ジャパンプレス」所属。米アフガニスタン空爆、イラク戦争などを取材。03~04年まで日テレ系「きょうの出来事」フィールドキャスター。03年度ボーン・上田記念国際記者賞特別賞受賞。

 個人的な感想など、述べても、あまり意味がないので、事実だけを伝えておく。それが読んでくれた方がそれぞれ感想を持っていただければ、それで私のやるべきことは終えることになる。
 地上では、戦争状況で地球を破壊して、その上不景気が覆い。異常気象が続き、天変地異も続く。地球も終わりに近づいているのかもしれない。世界最大の国ローマが滅亡していったのも、天候不順が影響して地球からローマは消えていった。地球上の文明社会は消えて、残るは未開野の地で文明を浴してない人々だけかもしれない。
シリアが泥沼化するワケ 田中浩一郎解説

「読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 

| | コメント (0)

2012年5月26日 (土)

東京スカイツリー開業四日目 下界を見る

           6734  東京スカイツリー開業四日目
 バウチャー(予約)券を搭乗券に切り替えて、40人乗りエレベーターに乗った。エレベーターの壁面は鳳凰が光る壁である。
 東京スカイツリーのエレベーターはすごい、速い。数十秒で350メートルを垂直に上がる。その上昇中、何メートルと表示が出る。その間十数秒で、一気に120m、200m、300m、すると、340mあたりで急に遅くなる。驚くほど揺れはない。耳に気圧の変化は感じるが、すぐに350に近づく、到着。ロープで引き上げる方式では、これだけ大勢乗っていては、この速さでは上がらないだろう。
スカイツリー 開業三日前の賑わい見た


読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

6738_26751本日は、残念ながら天気がよくない。曇りからパラパラと雨、かすんで富士山は見えない。足元の家は見えるが、遠景が一番のビューポイントであるだけに、「割り引けよ」「半額にせ」と一声突っ込みたくなる。

6755「好天なら見えます」という景色はちゃんとパノラマになって出てくる。それを証拠写真にしておき、好天に上るかね。予約なしで上れるようになったら、どうぞ、ということか。今は2500円だが、そのときは、2000円なりだ。

67996795肝試しみたいに、床がガラスになっているところがある。安全を考慮されていると思うが、下まで透けて見えると、足がすくむ。強化ガラスだから、落ちるはずはないが、どうしても、透明ガラス部分ではなく、どの人も、金具部分に足がいっている。とても、ガラス部分に乗りたい気持ちにはなれない。それでも下を写真にとってみた。

6782天望デッキまでくる人は、入場制限で一日9000人予定で空いているというが、それでも、いい加減の込み具合である。記念にとみな喫茶やお土産品店は大繁盛である。まあ、ディズニーランドみたいなものだから、とはいうが、遊び部分が少なすぎて、どのショップも客から金をとる入り口となっている。それでも、人はお土産が好きだ。レジ待ちが行列になっている。6813

権利金払って、地元の商店がスカイツリーの施設で店を出すのは、難しいだろう。出店したらラーメンを600円で提供ではできないだろう。

 帰り、一緒に行ったS氏が、名誉区民の王貞治(ソフトバンク監督)の両親がやっていた店があると案内された。スカイツリーから押上通りを10分も行かないところに《五十番》という中華料理の店がある。「五十番」は山本晋也の下町探訪TVで、とS氏。

王貞治:東京都墨田区で、中華民国籍(1922年来日)の王仕福と妻登美(旧姓:當住登美 富山県氷見市出身)の二男として生まれる。

6838
2010年7月に撮影された、王さんを中心に《五十番》店主の小柄な関五一さんと、お店を手伝う息子さん(たぶんお孫さんたちとも)一緒に撮られた写真、みなさん、よい笑顔だ。


5月10日に二卵性双生児の弟として出生した。取り上げられても泣かない程の未熟児であった。双子の姉・廣子は1歳3か月で死亡。一方の貞治は「3つの歳まで立つことすらおぼつかなかった、と本人が述べている。
 後に師匠となる荒川博とのは、区立本所中学時代、荒川が、犬の散歩の途上で隅田公園今戸グラウンドで野球の試合を眺めていた時である。王に対して「なぜ君は左で投げるのに右で打つんだ?」と質問すると、王は「オヤジから箸と鉛筆と算盤は右でやれと言われているので、バットも右で持たないと親父に文句言われると思って…」と答えた。

 荒川は「今の野球は左利きの選手に希少価値があるのに、君はわざわざ右で打つなんてもったいない」と言った。それを聞いた王はすぐに左打ちを実践したところ、すぐ二塁打を打った。
 以後は左で打つようになった。その時の王の印象を「なんて素直な少年なんだと思った。普通は試合中に、右打ちから左打ちに変えるなんてしない。それをスパッとやってしまうのはすごい」と語った。Wikipedeia参照

6835 店内は、カウンターに8席のイス、四人掛けのテーブルが三つの小さな店。カイツリーのそらまち商店街をみてきたら、「せま」と思った。自前の店だからこその料金であり、王貞治が育った家だ。600円のラーメン「肉そ ば」を頼んだ。

Photo_2
早実(早稲田実業)時代の王さんの好物は、いまも五十番のメニューに残っているこの「肉そば」だという。変哲もないラーメンであるが、人の気持ちを裏切らない、いい味だしている。もう一杯食べたいとおもったほどだ。味は店構えで判断してはいけない、という思いで店を出た。

 90歳の主人関五一さんが作る。この人は、王さんの父仕福さん健在のころ、貞治少年が小学校2年生の1948年(昭和23年)頃から、店に住込みで働いたコック長だったという。 スカイツリータベテラスで食べる予定が、友の紹介で、王貞治ワールドで食べることになった。

 正直な味で、人をだまさない、料金も昔からこの値段でやっていますという感じの印象をうける。決して混んではいない。だからといって、閑散としているわけではない。この店の売り上げで、貞治少年も王の兄(慶応医学部出の医師)もこの売り上げで育てられたと思うと、関五一の姿勢を理解できる気がした。(注:王さんの生家、店も現在地とは別とのこと

ルート:《五十番》は、墨田区業平4丁目、橋からスカイツリーを左に見て、真っ直ぐ押上通り交差点を渡り、(二つ目の信号を左)吉田硝子とマンションの角を左折。商店街に入ると、お肉屋さんの向かい。《五十番》が近くに見える。
参照←クリック 営業時間/11:00~14:30/17:00~21:30(年中無休)

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (1)

2012年5月23日 (水)

続 お見合い大作戦 邑南町の花嫁

055JA農協に勤める野田クンは、醤油屋の某君に続いて男性二番人気である。 農協中ではみんなに好かれていて、勤務先輩などに横断幕まで作って応援されていた。
TBS結婚ガチ真剣見合い 島根県邑南おうなん町

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

Ws000049この野田青年は、女の子に声をかけてナンパができなかったのか、女性との付き合いはゼロ?醤油屋の彼垣崎クンと同じタイプのやさしい男性。大将のタイプとは違うが、女性が近寄りたくなる、6人の女性から指名されて人気№2である。
 あまり強いクセがない。強いキャラではない、癒やし系の男性。好かれるのだろうか。

062フリータイムになると、野田君、さっそく積極的な女性に囲まれ、うれしい悲鳴。多くの人に一度に囲まれると、二人だけだとしっかり話しができるが、こう一斉に来られると話ができない。リードするタイプなら、個々に話す機会を作るだろうが、押され気味では、相手の話にうなづくばかりだ。

Ws000128 お宅訪問までは、野田君の一番指名は、高校講師鎌田さんであった。その彼女は、一番人気の醤油屋の垣崎クンをねらう。野田ガールズ→野田クン→鎌田サン→垣崎クン→?という一方通行。
 お宅訪問後、鎌田サンがこちらへ向いてくれないから、希望を変更した。自宅へ来てくれた中の、この五名から選ぶと宣言。
①小西彩香24歳 広島、離婚歴、子供2
②清水藍23歳 山梨、介護職、農業経験あり、
③井上知美24歳 神奈川、飲食店勤務、佐川急便、三回目参加
④大石沙也加、(結果判明後、大泣き)

⑤新田恵梨。テレビ画面で取り上げる回数が少なく、その他情報不詳。

 JA農協勤務で、実家の米作農家で、農業経験のある②清水さんをいいと思っていたが、女の子と話す間に、女性に目覚めていく・・・、そんな感 じ。
123②清水さん、たしか、甲斐(山梨)武田家の忠臣タイプで、骨身を惜しまずよく働きそうな雰囲気がある。大人は、清水さんのよく働きそうな点を評価するが、しかし、若い彼には、今から中年の働く主婦でもない、男をひきつけるフェロモンが・・・。そんな印象がある。

090konosi ①小西彩香24歳(広島)は、積極的に野田さん狙いで、動いていた。離婚歴、子供2人は、条件としては悪かった。この子供を最初から育てなくてもいいと思えば、悪くはない。夫婦間がしっくりいけば、案外いい奥さんになれる素材である。直接、放送局経由で、アプローチが来てもおかしくない。
067 ③井上知美24歳、三回目のお見合いイベント参加で、明るそうな子である。最初は、フワフワした印象で、奥さんにはどうかな、と見えたが、三回目参加で、『その他、大勢』というポジションからの脱出を試みて、自分の落ち着け方を分かってきている感じ090 がした。
④、⑤テレビ画面で取り上げる回数が少なく、その他情報不詳。


 野田尚志君の選択肢は、本命②清水藍23歳と③井上知美24Ws000006歳に絞られた印象があった。そして、アピールタイムでは、野田君は、結局、フェロモン量の多い③井上知美24歳さんの前で花束を差し出し、
「あまり話しができなかったので、これからお話をしましょう」というと、前から決めていた井上さんは「野田さん、よろしく」と、迷いはなかった。

071 三回目の挑戦で、花嫁の栄冠を獲得した。実名をさらして、テレビに出るのは、相当の勇気が必要である。結婚相談所にさえ登録したがらない女性、男性が多いなか、衆人環視の中でテレビの見合い結婚で、振られる姿をみんなが見るのだから、恥は掻き捨て・・・と思わないとできないだろう。
 第一回放送の「バス見送りシーン」に野田クンと井上サンが仲良くしているシーンを発見した視聴者が、第二回目の予測していた。

027028031  失敗しても、自分の周辺に、多くが結婚を希望しているのだと注目してくれる。そうすると、 男性本人から申し込みもあるだろうし、あの子はどうだ、と話題にもなる。そうすると波及効果で見合い話が多くなるだろう。

041035_3036 希望のレベルに達しないと思う相手もいるが、それなりのレベルの人も相手として注目してくれるはずだ。
026_2032_2   自分が希望する相手の身長、学歴、収入とか、容姿を求めても、期待とおりにいかないということ、コレに気づかないで時期を逃す。ミスマッチは、男女お互い様であるが、高い理想を語っていたのが、いつの間にか、妥協しなければならない年齢がやってくる。それを無視していると、男性も、ハゲ、デブ、チビで低収入という結婚できない悪条件、生涯独身ということになる。

037_2田舎へ行けば、好条件の男性が多くいる。ただ、男女交際になれた都会の女性から見ると食い足りないかもしれないが、そのギャップは女性の態度しだいで、何とでも変わる。それよりも、一番いいのは、都会にはない生活に根付いた生き方ができるのではないか。大きな目で見ると、違う地域の文化交流ができるということもある。TBS結婚ガチ真剣見合い 島根県邑南おうなん町

お見合い大作戦 邑南町の花嫁
http://youtubeowaraitv.blog32.fc2.com/blog-entry-17523.html
中国からの投稿動画、日本からは削除できないようだ。第二回放映分

002
次回北海道サロマ町での「お見合い大作戦」予告

人生をやり直し、がんばろうと思う女性は、チャンスだ。都会のストレスを離れ、広々した牧場で働くのは、清清しい。女は結婚で人生を賭けることができて、うらやましい。 TBSもてナイ←検索
http://www.tbs.co.jp/motemote99/

佐呂間の花嫁 お見合い大作戦! 参加女性大募集!
シングルファザーお見合い大作戦!
お見合い大作戦!開催地募集
出会いがない企業 大募集!
シングルマザーお見合い大作戦!
本気で結婚したい!「ワケあり男女」大募集!
シングルファザー・シングルマザー大募集!
 次回は5月29日放送です

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (1)

2012年3月 1日 (木)

初恋のきた道 ディの可憐と中国風土 評価A’

借りてきたDVD「初恋のきた道」http://youtu.be/co-rHyh-vkc見た記憶があるようだと、記憶の底を探っていたら、思い出した。あれは岩波ホールで見た中国映画だ。

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22 ←クリック

Img_5376  ストーリーの始まりは、都会で働いている息子ルオ・ユーシェン(スン・ホンレイ)が、父の急死の知らせを受けて数年ぶりに故郷の村へ帰ってくると、母(チャオ・ユエリン)は、古いしきたり通りに葬式をあげたい、と願っていたが、遺骸を担ぐ若い人がいないからトラクターで運びたいと村人は困っていた。ユーシェンは部屋に飾られた父母の新婚当時の写真を見ながら、昔聞いた彼らのなれそめを思い出していた。

チャン・ツィイー(チャオ・ディ)章子怡
スン・ホンレイ  (ルオ・ユーシェン)
チョン・ハオ    (ルオ・チャンユー)
チャオ・ユエリン(年老いたチャオ・ディ)

Img_5277 Img_5289  回想であるが、ここからが映画の本筋になる。町から教師として赴任してきた20歳のルオ・チャンユー(チョン・ハオ)と、彼に思いを寄せる18歳の娘チャオ・ディ(チャン・ツィイー)。ディはなんとか自分の想いを彼に伝えようとし、学校を建設中の現場へ弁当を運ぶ。村総出の建設であるが、それは男の仕事で女は食事の提供で協力する。先生もその労働力の一人である。なんとか自分の弁当を食べてもらうように、工夫をし、先生の一挙手一投足に注視している姿がいじらしい。

Img_5294 水運びも、近くの井戸ではなく、学校の見える井戸へ行き、先生の授業の声が聞こえる井戸へ行く。先生の通る道へ野草を摘むふりをして待ち伏せして、子供らと通る道にわざとかごを忘れて、声をかけてもらう。いじらしい努力をし続けた。そのうちに顔と名前を覚えてもらい、知り合いになる。

Img_5275 先生の昼食を順番に提供するのが、それが、先生の給料の現物支給みたいなものだった。村人の役目であった。18歳の娘チャオ・ディ(チャン・ツィイー)は、中国の農村にありがちな、文盲で文字が読めない、手紙が書けないから彼女は食事を作って伝えようと思って必死だった。チャオ・ディの家がImg_5274 チャンユー先生の食事を提供する日だった。ディは得意の腕をふるって昼食を振舞った。建設現場で、自分の弁当は食べてくれたか、と聞くとわからない様子、そんな弁当なら食べたいと所望する。夕食に来てくれたら用意しておくと、ディと先生は約束した。

Img_5307 約束の時間近くになって、先生は使いの男と口論になっていた。先生の親が都会へ戻るようにと先生を連れに来たのだった。そういう事情になったと、説明にきた。Img_5320 戸口で待つディの笑顔が、すばらしく明るい。この笑顔が男の心をくすぐる。映像の勝利だ。ディは、その連れの人も一緒に来てくれたらいい、と提案すると、先生は受け入れた。別れ際に、「これをチャオ・ディに買ってきた」と髪挟みをプレゼントする。

Img_5300 Img_5329 二人分を用意して待っていると、先生は馬車で都会へ行ってしまったと聞いた。用意したお料理のどんぶりを風呂敷に包んで、ヤマを通りぬけて近道で馬車を待ち伏せしようと走った、走った。馬車が見える坂で転んで、包みの中の料理はこぼれ落ち、器は割れてしまった。それっきり、チャンユー先生は戻ってこない。

Img_5348  ディは、彼が帰ってくるのを、雪の降りしきる冬の道でひたすら待った。先生が帰ってきたら、楽しく授業ができるように、教室の障子を張替え、掃除をして一日過ごしていた。それを村長が覗いて、ティの恋心を知った。村では親の言うとおりの結婚をするのがはじめてだった時、ティが恋をしていると村中のうわさになった。

Img_5345 約束した12月某日、朝から雪の道を見つめて、先生の帰る馬車を先生の好きな赤い上着を着て赤いマフラーを巻いて町から村に続く道のわきで立ち尽くした。朝早くから、夕方暗くなるまで待っていた。家に帰ると、発熱して寝込んでしまった。

Img_5395 熱が下がってもいないのに、今度は町へ行って先生を探すと言い出し、目の見えない母をおいて、吹雪の中を町に向かって、歩いて行った。町まで何十キロもある。雪道を歩いて、昨日は熱出して寝ていたディには、限界を超していた。道で倒れたディを村へ連れ戻したが、意識が不明が続いた。盲目の母は、娘が不憫で「先生にディが倒れたと伝えてもらえないか」と、彼女を連れてきてくれた村の人に頼んだ。

Img_5349 先生は、ソレを聞いて、町から飛び出し、ディの家に見舞いに来た。一日、枕元で寝ないで看病していたが、ディは意識がなく寝込んでいた。翌日、先生が見舞いに来て、今は学校で授業をしていると聞くと、ディは少しよくなった体で、学校へ行く。「ディがきたよ、先生」と、村人が叫ぶと先生が現れた。しかし、翌日には、町から迎えがきて、町に帰った。

Img_5298 Img_5299 それから二年間、二人は会うことができなかった。二年後、先生は、町から村へ戻った。それからは、二人は一度も離れることは一度もなかった。村と町をつなぐこの一本道は、二人にとって気持が通じ合うの道となった。再びチャンユーは、村の学校に戻って教師になった。

Img_5386 5375 生き生きした生命力
私たちの心も生き返る。
生きる希望も、
満ち溢れる春は来た。

春風が雪を溶かし、
Img_5351 緑の草を吹く
農民が種をまく 
牛が田を耕す
雁が飛んで 
蛙が冬眠から目覚め、
燕がピーチクImg_5318

Img_5290_2 春は種をまく季節
万物がみな成長し、
生気が満ち溢れる。

バックにチャンユー(チョン・ハオ)先生と子供の朗読が聞こえ、ディがをれを聞きながら学校へ走る。映画は、村の風景と18歳の娘チャオ・ディ(チャン・ツィイー)の初恋を映像的に演出して、視聴者の心をがっちり捉まえて泣かせる。

Img_5375Img_5374  葬式が終わり、息子ユーシェンは、父が一生立ち続けた教壇で、父が初めての授業のために書いた文章を読む。一方ディは、少女の日を思い出すように学校へ向って歩き出すのだった。

 昔は、100人くらい女の子がいると、一人二人は、可憐を絵にしたような少女はいた。打算がないように見えても、やはり彼女らにも打算があって、意中の彼に注目されるためには、手練手管は使っている。そう気づくには、男は相当長い時間がかかる。可憐、純粋なというのは、黄金率のようなもので、人間には欲があるように不可能かもしれない。まあ、この現実を感じさせない映像の世界で完結するのがいい。

Photo 現在の主役の少女は、どうしているか。http://movie.goo.ne.jp/cast/c158347/index.html

チャン・ツィイー(チャン・ツーイー、章子怡、拼音: Zhāng Zǐyí , 1979年2月9日 - )は、中国の女優。身長164cm。体重49kg。

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22 ←クリック

| | コメント (0)

2012年2月14日 (火)

金華山岐阜城下 七五三の記念写真を撮る

4758 Gifujyo この連休は、イギリスから娘家族が来ているので、もう一人の娘家族と、七五三の記念写真を撮っていないから、数ヶ月遅れで記念写真をと岐阜城下に集まった。

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22 ←クリック 

 この岐阜城は 金華山(稲葉山)の上にある山城である。たくさんのエピソードを残した戦国時代の斎藤道三の居城で、特に岐阜城の名を天下に示したのは、永禄10年(1567年)8月、織田信長公がこの城を攻略し、この地方一帯を平、地名を「岐阜」に改称。天下統一の本拠地とした。ここからは、壮大な眺望を楽しむことができる。

 一つのエピソードを紹介する。信長が岐阜城を攻略する三年前に、岐阜城が奪われた事件がある。
498pxtakenaka_shigeharu_2竹中重治像/禅幢寺所蔵  1564年(永禄7年) 斎藤氏の家臣であった、竹中重治(=半兵衛)と弟・重矩、(義理の父)安藤守就が造反し、龍興の居城・稲葉山城(後の岐阜城)を16人の部下とともにわずか1日で稲葉山城を奪取した。城主龍興らは城を捨て、竹中らが城を半年間占拠する。

竹中重治(=半兵衛):(生誕 天文13年(1544年)-死没 天正7年6月13日(1579年7月6日) 、後に豊臣秀吉の参謀となって、黒田孝高(黒田官兵衛)とともにと並び称された。戦国時代を代表する軍師としても知られ、織田信長の家臣である羽柴秀吉(後の豊臣秀吉)の参謀として活躍。

 竹中半兵衛は、体が弱く、やせて女性のようで、出陣するときも静かに馬に乗っているだけだったという(漢の劉邦の謀臣・張良のイメージ)。主君の龍興をはじめ斎藤家臣団から嘲弄され、イジメられていた。龍興の寵臣、斎藤飛騨守に櫓の上から小便を顔にかけられたことがあった。数日後、飛騨守が龍興居室の宿直を務めていたとき、竹中半兵衛は稲葉山城に詰めていた弟重矩の看病のためと称して、数箱の武具を隠しもって入城し、そして弟重矩の居室で武装して、宿直部屋に居た飛騨守を惨殺して稲葉山城を乗っ取った、とされている。

 竹中半兵衛が稲葉山城奪取を知ると、織田信長は城を譲り渡すように要求したが、半兵衛はその申し出を断り、半年後8月には稲葉山城を龍興に返還した。この欲のなさが、竹中半兵衛の生涯を通した真骨頂である。

 その後、半兵衛は斎藤家を去り、東浅井郡草野に3,000貫の禄で、北近江の浅井長政の客分として過ごしたが、約1年で旧領岩手へ帰り、隠棲した。信長は、浪人していた半兵衛を家臣として登用したいと考え、木下秀吉(後の豊臣秀吉)に勧誘を命じた。秀吉は何度も半兵衛を尋ね、「三顧の礼」で半兵衛を誘った。半兵衛は、信長に直接仕えることは拒絶したが、秀吉の天性の才能を見抜き、秀吉の家臣となると約束したとされる。

4843 4847 女の子は7歳、男の子は5歳で、これが子供の祝いの最後になる。写真屋さん、最近は子供写真館は、一種の撮影所になっている。派手な衣装をつけるし、美容師さんが髪形も整え、化粧して、結婚式並み、反射鏡レフ板を助手がもって野外の写真を何枚も撮る。この子らの母親も、相模原大山の写真館で、ちょうど30年前に撮った記憶がある。歳月は風のごとくである。

そのあとは、撮った写真をパソコン上で、客に見せ、どの写真を残して現像するか決めるなど、時代は変わった。

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22 ←クリック 

| | コメント (0)

2012年2月 4日 (土)

いただきます ごちそうさま 感謝の気持

Photo「いただきます」「ごちそうさま」感謝の言葉、何気なくいうが、これを「食べる側」と「食べられる側」を逆にしたら、人間はどんな気持になるだろう。自然という巨大な存在に人間が食われたら、考えられないだろうが、ウーン・・・、感謝してもしきれない。

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22 ←クリック 

これは、宗教ではないが、神道の原点だろう。宗教はこのレベルで止めておいてほしいものだイスラム教も、キリスト教も、自国民を統合するのに利用されているのは、考えるべきだ。

組織だった思想体系に身を任せるのは、一番安全な思想武装になり、議論しても負けない。それをまるで自分の思想と勘違いしてしまう傾向がある。それは、「企業文化」と称する場合も同じで、無批判に、安易に自分の考えを放棄している。

 そうなると、各自の考えを表に出すとなると、社会はまとまりのつかない百花繚乱?喧々諤々、喧々囂々?そんな面倒な理屈は考えないでも、生きられる。他人の思想が気に食わないとなった場合、こちらも集団、相手も集団となったら、紛争が収まらない。個人に異論は、わりと納めやすい・・・、の違い?か。

「百花繚乱、喧々諤々、喧々囂々?」と、パソコンだと、簡単に書けてしまう。手書きだと、辞書を引かないとかけない。あるいは、書けない文字はカタカナで書いておくのが、文明の進歩で、パソコンはありがたいが、難しい漢字はつい書いてしまう。イカン、イカン。

人は生きるため、他の生物の命をいくつ断って、それを食って生きてきたのか。その殺した命のおかげでこうして生きているのだということを感謝することを忘れている。投書の幼い子のように、今日食べた食物を思い出して、「ありがとう」をいわなくちゃ、と思う。

「ハタハタ(鰰)さん、いただきます。ご馳走さま!」
「豚肉さん、いただきます。ご馳走さま!」
「ワカメさん、いただきます。ご馳走さま!」
 味噌大豆、ご飯米・・・、煮物の中には、ふき、レンコンなどいろいろのものがある。感謝をしていないのに、ふと気づいた。私たちは、これらの命を断って、人間は自分の命を持続させている。

 これに感謝しないで、ナニを感謝する?基本は、この人間のために命を断っている生き物すべてに一度感謝してみよう、と思う。
  アレ?ちょっと・・・、ヘンだな。これって、人間が趣味が「盆栽」⇒「石」になっていくようなモンか、ね。しかし、自然に近い暮らし方をすると、葬式も「鳥葬」になる。人間の体を自然に返すという意味で正解だ、と前書いたが、「お読み頂きましたか?」

 残酷に見える写真もあるから、怖がりの人は見ないほうがいい。死体を鳥が食べやすいように鉈ナタで人体をバラバラにしているシーンは、ちょっと息を呑む。

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22 ←クリック 

| | コメント (0)

2011年12月 7日 (水)

最澄の弟子 円仁 最後の遣唐使

2810  この円仁が有名なのは、遣唐使として出発から唐に滞在していた間、ずーっと旅行記「入唐求法巡礼行記」として記録を残していることだ。西暦800年代初頭の唐の記録なんか、中国には残っていない。中国という国の性格か、時代が変わると前の時代のことなど、かまっていない。キレイさっぱり、捨ててしまう。日本は、その反対で、昔の恋文まで取っておく。だから、正倉院の御物など、日本にしかない中国のお宝が残っていたりする。

読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村nozawa22 

2795  円仁は、遣唐使に選ばれ留学するのだから、最澄の弟子としてトップだったのだろう。一年で戻る短期生であったのを、遣唐使団から脱走する形で、中国を放浪して合計10年近く滞在するド心臓は賞賛ものだ。

 この当時の航海術も、船舶も、今の水準からするとずいぶんあぶないものだった。10艘で船団を組んで、無事中国へたどり着ける船は半分あればいい方だといわれていた時代。正使、副使が、別々の船に乗って、遭難したら交代する要員をいつも決めてある。

 出かける前から、一艘の船が壊れたので、その船の一行が乗ることになると、元の副使が体調不良を理由に遣唐使船から降りてしまった。これなど、これ幸いと、遣唐使のメンバーを辞退した例である。今の宇宙船に乗るより、ずっと生還率が悪いのだから、怖がっても不思議ではない。水杯で家族、知り合い友人と別れて乗船するのが普通だったらしい。

この事実は、正確にいうと、「承和の遣唐使は、すでに836年、さらに翌年2800 に、渡海を試みたが失敗していた。四つの船うち、第3舶は出発前に難破して用をなさず、また第2舶は副使小野篁の病気(実は仮病、乗船せず、短期の遠島処分となる)を理由に出発できなかった。そのため、第1舶と第4舶だけで発航することとなり、前者に遣唐大使藤原常嗣、円仁(慈覚大師)などが乗込む。
 838(承和5)年6月13日、一行は博多で乗船するが順風がえられず、3日間滞船する。18日志賀島まで行くが、ここで5日間風待ちする。22日五島列島の宇久島に着き、翌日 ここで唐に行く者と日本に留まる者が互いに別れた。午後6時になるころ、帆を上げ大海を渡るべく出航した。北東の風が吹き、夜になって暗いなかを進んだ。第1舶と第4舶の2船はお互いに火縄やたいまつを焚き、発火信号を交
わしあった

2801 よほど、唐の仏教の勉強ができる!と意思が強い人でないと、耐えきれないだろう。仏教に対して熱意がないと、唐での勉学に情熱を燃やし続けられないだだろう。当時に航海術、船舶、衛生事情、体力など、これらをクリアして唐に渡っても、挫折がある。円仁の体験はよくやった。「なんでも見てやろう」の精神で唐の政治事情が悪化する中で、無事日本へいろいろ知識、文物を持ち帰った。

 旅行記「入唐求法巡礼行記」を広く日本に紹介したのは、アメリカの日本大使を務めたライシャワー氏である。彼がいうには、円仁の記録は、日記として書いているから、正確である。それに対して、マルコポーロ「東方見聞録」が、旅行の数年後に書いているから、詳細が不正確で、「入唐求法巡礼行記」を高く評価している

 日本から出た遣唐使船は、まず出航してすぐに一艘が遅れて一行からはぐれてしまった。円仁が乗った船は、中国の湊に一行に多少遅れたが、到着したが、浅瀬のドロの中に停船したので、上陸ができずに四苦八苦している様子が前半である。

 この8日間に、2人の水手が死亡、水葬にふされている。4月5日夜半の暴風によって、帰国船はちりぢりとなった。ただ、4月8日、前判官が死亡したことで昇進して、入唐第2舶の船頭となった良岑長松判官が病気になった。天候は益々険悪ことになり、舵手、水夫(半死のまま捨てられる)、卜部諸公たちが死ぬ。

2799 明け方、大きな雷が急に落ちて来て、帆柱をつんざき、船尾の甲板は斜めによじれむしり取られた」。その裂けた帆柱は「改めて造りかえるべきだ」、「帆柱を造るといっても、その材木をここで急に入手することは困難」と議論

赤山浦漂泊中、「舶は大風のために吹き流されて荒磯にぶつかり、かじの板が破損し、同時にはしけ2隻も割れくだけてしまっている」。「船上の多くの人は気が転倒して食事ものどに入らず、まるで半死の状態のようである」。翌日、「船頭は手分けしていかりになる石を採って来させ、またかじを造る材木を探させた」。

遣唐使船の下級職員は命の軽いこと、船の構造の脆弱なこと、今では考えられないほど・・・・。読んでいると、昔の人は死をすぐ隣にいて、生きてきたのだと痛感する記録である。

2812  遣唐使には、「長期滞在で中国で勉強する資格」と「短期で仕事をしたら翌年帰る資格」の二通りあった。円仁は短期資格で遣唐使にもぐり込んだので、帰国を延長して中国に残りたいと申請を中国滞在中に役所に10回以上出していたが、許されず帰国の船に乗せられた。

 帰りの遣唐使船は10艘あった。そのうち、円仁らが乗る船は故障して遅れていた。待ちきれずか、9艘が先に出発してしまったので、中国滞在延長が可能になったのである。
7月23日。早朝、赤山の上から、きのうまで船団が停泊していたところを望み見たが、9隻の船の姿はいずれも見えない。それで、昨夜のうちにみな出航したことを知った」。「赤山の東北方、海の彼方100百里(約55キロメートル)ほどのところに遥かに山が見える」。「円仁・惟正・惟暁の3人の僧はぜひとも天台山に行きたい一心で、日本に帰りたいという気持を忘れ去り、赤山院にふみ留まっている

これからが、円仁の中国滞在記である2818

揚州(帰国港)⇒赤山⇒五台山⇒長安⇒揚州(ここから帰国予定)

大使の9隻も赤山浦に入浦したが、また放置してその儘発去した。ここに大師等は、まったく朝貢使に置去られて、赤山(法花院)に留住することとなった。これはもちろん、陰に陽に画策したる謀計であって、大師の不屈の一到心は、漸く留住の目的を貫徹し得た。ただし、船上の諸官人、林大使・張宝高、新羅署の通事押衙・張詠、邵村の昱正・王訓等、諸新羅人の援護に頼ること頗る大であると解説。つまり、円仁の熱意もあるが、新羅人の援護、遣唐使船の仲間や先輩が理解あったので、放置して出発してくれたのだ、というわけである。

2806 2809 当時の交通の便は、今とは比べようのないほど、道が悪いし、車があるわけではない。円仁は、一日40キロは歩く健脚であった。普通4キロを一時間出歩くのが、健康な人の脚である。一日40キロといえば、速歩でも一時間5キロ×8時間は歩き続けているわけだ。中国は広いよ、この地図でいうところの、赤山から五台山まで、50数日歩き、次の目的地へ到着した。そこ五台山からも、同様に長安へ50日以上歩いては、師に会いに行くわけだ。中国の広さ、この時代 交通の便の悪さにも関わらず行こうとする。そこには、学問への意欲がひしひしと伝わってくる。

2808 日本から遣唐使がきていると聞いて、「最澄が留学していたころ、子供だった」という中国の坊さんが訪ねてくる。最澄の弟子である円仁を世話してくれた。このような縁を大事にする人たちがいたし、そういう時代だった。円仁は、新羅(朝鮮)の人や縁のある人に助けられ、9年間勉強をした。そのコロになると、玄宗皇帝のが楊貴妃の色香に惑わされ、政治に熱が入らなくなって、唐の治安も乱れ、仏教が弾圧され始めた。

2817  赤山はじめ訪れた寺院で、貴重な仏典を見せてもらっている。しかし、それは原本だから日本へ持ち帰るわけにはいかないので、写し取る作業が毎日毎日続いて、それが完成すると、これを担いで、次の目的地へ行く。その写本を運ぶため、同行者は4人はいる。

考えてみたら、筆と墨をもって、和紙に書き連ねていくわけだ。書き写すときに、内容を把握してしまうのが、当時の勉強法でもあった。写本は、早く書けて字もきれいでないと、都合が悪い。だから、残っている写本は、写本とはいえ、きれいなできである。昔の人は、羨ましいほど、みんな字がじょうずである。文明が進むと活字印刷の本が多くなり、人間が堕落しているようにも思える。一冊しかない本だと思うと、大事に扱うだろう。

 円仁著、深谷憲一訳『入唐求法巡礼行記』、中公文庫、1990。
 (帰国にも、相当苦労したようだ。)唐の宗教は「道教」を保護するようになって、会昌の廃仏が起こり、円仁たちは国外追放となり、唐の最果てまで逓送(駅逓送り)される過程を日記としている

842(承和9)年10月9日、会昌の廃仏がはじまる。僧尼は、その履歴によって還俗を求められ、財産没収され、寺からの外出禁止となった。翌843(承和10)年1月、僧尼の還俗数は長安だけでも3591人も及んだ。翌年1月28日、外国僧は軍衛に集められた。南インド人5人、北インド人、セイロン人、クチャ人それぞれ1人、そして日本人3人など、総勢21人であった。

845(承和12)年に入っても、武宗の仏教迫害は衰えない。すでに、円仁たちは帰国願いを、841(承和8)年から100余回にわたって、仏教迫害担当の功徳使(!?、宗教長官)に出していたが、それ(帰国)が許可されない。すでに、外国僧に対する身元調べや呼び出しが行われていたが、遂に勅がおり、
「[尚書省礼部]祠部の証明書を持っていなれば、(国内僧と)同様に強制的に還俗させて、駅次ぎに出身国に帰せ」、
「それに従わないものは死刑」ということになった。円仁が寄住する資聖寺には証明書を持っていないものが、彼らを含め39人もいた。
 円仁たちは世俗の姿となって、5月15日旧知の人々に見送られて長安を出る。ただ、大理卿(司法長官)楊敬之の紹介状があったため丁重に扱われ、卞州(現、開封)、泗州、揚州を経て、7月3日楚州に着く

 楚州では、新羅坊(新羅人街)に行って、惣管(総管、居留民団長)でこの州の同十将(駐屯部隊下級将校)の薛詮と新羅人通訳の劉慎言に会った。2人はわれわれを迎えて親切にねぎらってくれた。
 日本国の朝貢使(遣唐使)たちは、皆ここから船に乗って大海を渡り、日本に帰りました。円仁らは、ここから大海を渡らせていただきたい、と申し述べ、また劉慎言は自ら県の役所に行き、賄賂を使って、この件がうまくいくよう計画をめぐらしたが、県知事から了承をえられなかった
(深谷訳『巡礼行記』、p.592)。

 迫害にあいながら、新羅の僧侶に助けられながら、唐で買い集めたものを梱包して、その内容は「長安・五台山および揚州などで求めた経論・念誦の法門および章疏・伝記等すべて計584部、802巻。胎蔵・金剛両部の大曼陀羅および諸尊の壇像、舎利ならびに高僧の真影など合わせて計50点」しかし、途中検閲があうからと、隠したり、預けたりして置いたら、通訳がちょろまかしたりしたようで、危ないから燃したとか、預かっていたお金を使い込みしたり、多難な帰国事業である。新羅の高官の知り合いで船便に乗せてもらう新羅を経由して日本へ着く。遣唐使吉備真備がもたらしたモノ: nozawa22

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 

| | コメント (0)

2011年11月 7日 (月)

「道徳なき経済は犯罪」かんてんぱぱ(伊那)

2456 「かんてんぱぱガーデン」には、ブータンの幸福指標に迷い込んだような錯覚さえ覚えてしまった。伊那にある「かんてんぱぱガーデン」は、伊那食品が会社だと思うが、大人のディズニーランドに大化けする可能性がある。

ブータン王国:030_map 前国王が提唱した(国民総生産ではなく)国民総幸福量(GNH)という概念が普及して、「幸せです」という人が多い国。環境政策、伝統文化保持、ブータン族優位政策

んだよ!クリック」よろしくね! 
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

Photo_2   土曜日の午後、曇天が続いていて、すっきりしない天気であった。「健康パビリオン」から出てきたら、雨が降り始めてしまった。このような日に来て、この雨にぬれ、当然これは自己責任、まあいいか、そんな気持ちであった。
 数十メートル歩くと、かんてんぱぱの社員が立って、「どうぞ使ってください」と傘を手渡してくれた。つい「ありがとう」がこころから素直に出る。社員が自発的な行動?会社から強制さ れて?と、疑いたくなる昨今の我々の根性が曲がってしまっているほうにびっくりだが、ありがたく傘をかりて駐車場へいき、置き傘収納箱へ返す。ヨーロッパのうっそうとした森林とは違うが、「かんてんぱぱ」の森林公園は優しさに満ちた雰囲気がある。日本人の細やかさがあり、気持ちを暖かくしてくれた。

Sontoku  江戸時代末期の実践篤農家で思想家「二宮尊徳のことば」を社是にしているというが、伊那の一角にブータン王国でもあるような、価値観を切り替えてしまうエリアがあった。

遠きをはかる者は富み 近くをはかる者は貧す。
それ 遠きをはかる者は百年のために杉苗を植う。
まして春まきて秋実る物においてをや。
故に富有なり。
近くをはかる物は 春植えて秋実る物をも尚遠しとして植えず
唯眼前の利に迷うてまかずして取り
植えずして刈り取る事のみ眼につく。故に貧窮す。

6650619概要
遠い未来を考えるものは豊かになり、そうでないものは貧しくなる。
そもそも、未来を考えるものは、百年後のために杉の苗を植える
春植えて秋収穫するのでさえ、そうなのである。
だから、豊かになる。
目前の損得しか考えないものは、春植えて秋収穫するのでさえ、遠いと思う。
ただ(種もまかないで)眼前の利のみを取ろうとする。
種もまかないで、刈り取ることのみ考えるから、貧するのである

そして、二宮尊徳翁はこんな言葉も残しているという。

道徳なき経済は犯罪、経済なき道徳は寝言である
 これを聞いた途端、胸をぐさりと刺された。
  いや、現代の迷いを一語で完全にいい当て、切捨てている。「伊那食品」は、現代の市場経済、金融社会の一角を占めながら、二宮尊徳の思想を実行している。今、多くの就職希望者がこの伊那食品に集まっている。「東京海上火災」「日本交通公社」より就職希望者が多いと聞いた。長野県では?だろうが。

PhotoPhoto_3   体力測定は多くのイベントではやってはいるが、「健康パビリオン」では、骨密度の測定、体脂肪率、筋肉量、内臓脂肪量を係員が付き添って測定してくれる。視力、胸囲、脳年齢、メタボ相談とある。骨密度、内臓脂肪、脳年齢など、病院でも調べてくれないことをタダでやってくれる。スポーツジムのような雰囲気があり、「健康パビリオン」で十分2時間以上は楽しめる。その結果が、パソコンのプリンターで印字されて図示される。これは、楽しいし、自分の健康状態を理解できる。「かんてんぱぱ」施設の一つであるが、この施設で従業員が10名以上必要だとみたが、ここで入場料はとらない。一体この施設にいくらかかったのだろう。維持運営費用で、年間人経費で4000万円はあかかるし、運営設備で一億近くの金額がかかる。それをかんてんガーデンの利益からつぎ込んでいる。

2437「かんてんぱぱ」のエリアは広いので、「かんてんぱぱ」の来園者は、バスとか、クルマで来る客は、区域農道をはさんで北半分に停めて食事をする。試食コーナーもある。ここは人気で、伊那食品の製品がいくらでも食べられる。いくらでも食べられるからといって、10個も20個も食べる人はいない。不思議なもので、人は欲をかいて食事代わりにする人はいるようには見えない。人は信用すれば、むちゃくたな混乱やいい加減なことはしない。満たされているなら、混乱は起こらない、と人は善、性善説を信じたやり方にみえた。順次供給するが、製品の売れ行き、好みがわかるのだろう。伊那食品に対する親密感もわくし、会社へのイメージもよくなる。会社も、人々の嗜好を知ることができる。

 食事(おろしハムバーグセット)をしたのち、広域農道を横断して陸橋を渡ると、美術ギャラリー、美術館があった。「入場料とるの?」と案内してくれた友人にきくと、当然のように「無料」と彼はいう。東京駅から皇居に向かう途中にある三菱美術館、入場料は1000円は取られる。「取られる」という言葉が出てしまうほど、どこも当然のように金銭の採算?市場経済の上に成り立っている。

2445  かんてんぱぱホールでは、特設展示会が開かれていら。木、漆うるし、竹、陶、染、織、鍛金、七宝の製作者の合同展だった。たぶん芸大卒の作者が集まっている印象だった。「かんてんぱぱ」の芸術への場所提供をして支援しているのだと見えた。

その建物を通り抜け2498_2 て、庭園の一番西側に「野村陽子細密画館」が常設されている。2505 日本の細密画は、彼女以外にいない?のかもしれない。こんなてまひまのかかる絵は、採算があるはずがない。それをあえてやる彼2493 女の支援を買って出たのかな、とさえ思った。写真技術が進歩したから、これができるだろう。しかし、細密に描くことで、人間が見落としている何かがわかる。そのスポンサーに買って出た「伊那食品」の心意気は大いに賞賛するべきだ。

2457 美術ギャラリー、美術館の前庭に「野点(のだて)」読めなくなっているかもしれないが「野点」が行われていた。和服のお嬢さんが10人はいただろう。お手前(茶の湯の作法、様式のこと)をやっていた。20代(たぶん)の未婚、若さの盛りの女性が姿勢正しく抹茶を立てているのをしばらく見ていた。私はつい「これもタダ?」と聞いてしまった。「500円」というから、そうか、和菓子もあるし、そうタダにはできまい。「やってみよう」と友人が1000円だして、野点券のようなものを購入して床机(腰掛)に座る。

お嬢さんが和菓子を運んできた。たぶん一個で250円程度はするだろう。これは「かんてんぱぱ」伊那食品ではつくれない。お嬢さんは細面の友人の奥方似だったので「この人の奥さんに似ている」とそのお嬢さんに言う。余計なことは茶席にはいいのか、悪いのか・・・と思うがまもなく、茶道部員の当人は「ありがとうございます」と答えたが、ほめてもいないが、ほめていることになるのかな。

甘い和菓子は、お茶が出てから食べればいいのか、と思ってしゃべっていたら、「お菓子を頂いてください。そうしないと、お手前が出てきません」と言う。甘いものを食べると、苦い抹茶が著度いい味になる、ということらしい。急いではいないが、悠々食べて抹茶が運ばれてきて、秋の空気の中で、ゆっくりひと時を楽しんだ。お嬢さんたち、表紙になる着物、肌、髪、元気さ、ちょうど人間の盛り・・・・だけど、中身がどうなんだろう。この人たち、一様に美しく着飾っているが、中身は短気な人もいるだろうし、のんびりテンネンの人もいるだろう。人はそういうものだ。茶道は、すべてを包み隠してしまう魔力がある。

2508_2 「抹茶をかんてんで固めたら、いいのに」と、このお嬢さん方に聞こえるように話したら、反応する子がいた。抹茶の苦さゆえに子供には好まれないが、子供時代から親しむには、「かんてんぱぱ」と名乗るなら、そのくらいの飛躍で新商品は可能だ。と、ひらめいた。本格的な研究で、新製品をつくれるのではないか。

美術館から出てきたら、お嬢さん方の師匠さんから声を掛けられた。「ありがとう、お嬢さん方を上手に仕込んでくださいよ」と言って、あれ、意外と気楽にいえる雰囲気がる。「かんてんぱぱ」の社風がそうさせるのか、気分がよかった。酔ったあとの気持ちの開放感があった。

300pxsleepingbeautycastle50  たとえば、ディズニーランドなど多くの会社は、入場者が金を使え、入場料、遊具、乗り物に乗るにはチケットが必要だ、一般市民はそういうのを仕込まれて、払うのは当然なっているが、「かんてんぱぱ」は、来客者に「どうぞ、どうぞ」と与えている。この施しが商品の購入としてつながり、循環で成り立つのだろう。近寄ってくる人に暖かさを伝えようとしている。優しさを伝えるのがわかる。

Photo_4  出雲大社へ行ったとき、成田神社など関東にある神社とは違う雰囲気があったが、それはなにかとしばらく考えてみると、近づくもを包み込む雰囲気が感じられたのだ。関東の神社には、料金徴収する計算高さがあると思うのだ。宗教って近づくものには癒し、暖かさで包み込む雰囲気があり、そこで安らぐ、それが宗教なのだが、市場経済を持ち込む宗教が案外多い。

1p1110015_resize幸福を重んじる ブータンの景色  「かんてんぱぱ」伊那食品の社是「(二宮尊徳の)道徳なき経済は犯罪、経済なき道徳は寝言である」が、道義と同時に「 伊那食ファミリー 」は「年功序列」で、包まれ、その温かみが外へ出ているのかもしれないが、市場経済の異端児かもしれないが、それがいいほうに向かえば、「かんてんぱぱ」が、大化けする可能性がある。

 全国に認知されたら、全国から人が集まるだろう。健康検査と散歩、美術鑑賞で一日二日滞在型の一大レジャーランドに発展することを祈っている。それには、ディズニーホテルに負けない、ホテルが必要である。ディズニーランド、ディズニーシーの売り上げのほとんどが日本には残らない。アメリカへ還流してしまう。スパーマーケットの売り上げも、地元へ落ちるものはない。みんな本社へ吸い上げれられるように、日本を代表するディズニーランドは日本の富の吸い上げマシーンになってる。地場レジャーランドである「かんてんぱぱ」の社是を応援したい。(文中、北としたのは西、南としたのは東です。)

かんてんは、天草(テングサ)やオゴノリという紅藻類の海藻から作られていて、なんと80%以上が良質の食物繊維からなっているのです。寒天は約400年の歴史がある伝統食品。
 寒天とゼラチンのとちがい。寒天は藻エキス100%の植物性、ゼラチンは、動物の皮や骨から作られる動物性のたんぱく質。固まる温度も寒天は35~40℃、ゼラチンは15~20℃。また、溶け出す温度、寒天は85~95℃、ゼラチンは20~25℃と低い。このように見た目には大変良く似ているが、原料も性質も全く異うものである
。   

東京方面 新宿西口⇒伊那バスターミナル(中央自動車道3時間25分 )
中京方面 名鉄バスセンター⇒伊那バスターミナル(中央自動車道で3時間15分 )
〒399-4497 伊那市西春近(広域農道沿い)
( 地図検索は 「 伊那市東春近木裏原 10695-1 」 で検索 )

んだよ!クリック」よろしくね! 
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

| | コメント (0)

2011年8月 6日 (土)

通訳ガイドと外務省外交官試験 連動させよ

Photo 通訳ガイドがいないと、外国を旅行した場合、まるで手足をもがれたようなもので、自由が利かなくなる。イギリスに行ってみて、よくわかった。何かあれば、すぐ聞けるから、印象がまるで違うと思う。

1日1回応援クリック お願いします!」
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います

この通訳ガイド試験をとっても生計を立てるのは難しいとは聞いていたが、「外国人をもてなすのができて、日本のよさを紹介できる」のは、有意義な職業であると思う。この試験は、そう簡単に合格できるものでもない。

 18.9歳から受けて、20代で合格して10年経験を積んだら、日本国内をなんでもわかる・・・毎日旅行ができる。旅行好きにはたまらない職業だ。好きな外国語を使って、その国の人に接することができる。フランス語通訳なら、フランス語でホームページつくって、日本に客を呼ぶことも可能だ。こんな可能性の広がる仕事はないじゃないか。
 日本政府としても、それらの人を政府ページで発信したら、楽天などの商店街より信頼がおけて、多くの国から検索が増えるし、通訳をじかに約束できる。こんないい外交はないじゃないの?官と民の融合が可能になる。

 外交官試験(外務専門職)を通って(特命)大使になった友人は、得意のフランス語で通訳ガイドでフランス人を日本国内を案内していた。通訳をやめたのち、フランスへ行って連絡すると、ずいぶん歓待されたという話を聴いた。
 有料で仕事をしたのにもかかわらず、その親切を受け止められていた。通訳ガイドの試験を通ったのち、外交官試験へのステップとして考えても、いい。そうしたら、ガイド試験も有効な手段としていける。

 通訳も観光ガイドで十分生計が立つならそれもいいが、通訳ガイドと外務省外交官官試験を連動して、勉強することが生きる知恵かもしれない。

 日本語だと割舌の悪い人も、英語だと明瞭に発音する人もいる。また、日本人社会の中だと人見知りで内気だが、外国人の中に入ると性格が変わったように積極的になれる場合がある。
 だから、「引きこもり」期間が長い人は、コツコツと語学を磨いて、エキスパートになってしまうと言う手もある、と思う。向いているか、どうか自己診断してみてください。

 母国語に英語が使え、次の言語が使えるレベルが今後の社会では必要になる。急激に国際化は当然の流れだから、日本の10倍人数の中国に負けないためには、日本も国が音頭とりで、通訳ガイド+外務省外交官試験を全国民に課していくぐらいの指導をしていく方向性がほしい。失業者の職業訓練に費用出すなら、そういうシステムしてほしいものだ。
 外交官試験も、エリートⅠ種(20名)一通りではない。一浪、ニ浪して、語学主力の試験と専門学科で
外務専門職※になる手がある。体験記 

 20歳以上29歳未満(昭和/平成●年4月2日から平成3年4月1日までに出生)の者。学歴は問いません。外務省は、学歴を問わないユニークな省で、二十歳未満でも、能力があれば採用する。

Ws000006

 外国語試験は,
 英語・フランス語・ドイツ語・ロシア語・スペイン語・ポルトガル語・イタリア語・オランダ語・アラビア語・ペルシャ語・ウルドゥ語・ヒンディー語・ミャンマー語・タイ語・ベトナム語・インドネシア語・中国語・朝鮮語のうちから1ヵ国語を選択。
(志望研修語と関連性はありません。)
 合格してから、別言語を研修してもよい、と言う意味。外務省は、人材が不足しているようだ。がんばれば、無冠の若者も大使になれる。普通で7,8年かかる。語学才能があれが、4年で合格できる。

 二つの資格を統合、あるいは連動したほうが、いい人材を得られると思うものは、通訳ガイドと外務省外交官試験以外には、
 司法試験と司法書士試験、
 教員と文科省採用試験、
 地方公務員と教員試験 
 教員は全国統一試験でムダを省く

 看護婦と医師試験、
 医師と外国医師、
 会計士と税理士。
 これらを差別するより、経験を積んだら融通できる関係にしたら、国民のやる気につながるはずだ、と思う。発想力を豊かにすれば、いろいろ考えられる。この辺の国民のやる気を育てる部署というのがないのが現実だが、これは総理が考えるべき問題だ。

1日1回 応援クリック お願いします!」
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思いますブログ村 nozawa22 ←クリック

ポチッとよろしく!

| | コメント (1)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Eラーニング | nozawa22の楽しみ方 | うちの仕事 | おすすめサイト | その時歴史 | アメリカ関連 | アンケート入力 | アンケート集計 | アーカイブス切抜き宝庫 | イギリス、ヨーロッパ | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ゲーム | スポーツ | テープ起こし | データ入力 | ニュース | ノーベル賞 | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ベトナム | ペット | マスコミ | メール | ランニング | ロシア問題 | 世界、地球 | 中国と中国人 | 事件・事故 | 人生訓 | 人間の本質 | 住まい・インテリア | 余暇の善用 | 健康 | 先生、教師 | 出世 | 創価学会、公明党 | 動物 | 北朝鮮問題 | 医療 | 友人 | 司法 | 国家戦略 | 国際政治 | 地方自治 | 外国習慣 | 季節景色 | 学問・研究 | 学問・資格 | 学校・受験 | 宗教 | 宝飾アクセサリー | 家族 | 平和 | 年賀状 | 幸福 | 心と体 | 恋愛 | 恋愛、愛 | 意見・主張 | 愛国心 | 慶事 | 慶事おめでとう | 戦争 | 戦後日本の問題 | 手紙 | 携帯・デジカメ | 政治 | 故郷追憶 | 教育 | 文化・芸術 | 文章 | 旅、旅行、見聞 | 旅行・地域 | 日本の体質 | 日本文化 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 時々刻々 | 書籍・雑誌 | 東京見聞録 | 歌、メロディ | 歴史 | 歴史文化 | 死の門出 | 環境エコ | 生き方 | 生活 | 病気 | 社会問題 | 私の提案 | 経済・政治・国際 | 経済・金融 | 結婚 | 美容・コスメ | 職業プロ | 育児 | 芸能・アイドル | 草花 | 言語問題 | 詩歌 | 読書 | 財産形成 | 趣味 | | 選挙 | 野球 | 録音起こし | 青春時代 | 韓国、アジア | 音楽 | 食べ物、食文化