2012年7月 5日 (木)

電子出版EXPO 売れる本の可能性さぐる

882 本は、紙のほうがまだ安心感があるが、しかし、4年5年もしない内に、アイフォン、スマホやノートパソコンで読むのに慣れてしまうだろう。今が、時代の変わり目だ、と直感したので、事情を調べに行ってきた。

読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村


 本を出版する敷居が、電子出版によってずいぶん低くなった。原稿が溜まれば、すぐ本になる時代だ。ネームバリューのない人が本を出しても売れるわけではないし、どの会社の電子出版でも売れるわけでもない。発行だけは容易になったのだけは確かだ。
 今まで出版するとなると、出版社のリスク折半して著者側が100万、300万円負担してでも出版をする人がいる。そのことを考えたら、電子書籍は慣れ端末が普及したら、電子図書は爆発的に伸びるだろう。蔵書で部屋がいっぱいになるのを嫌って本を買わない人も多い。

 まだ、端末の普及広がっていないから、読者が少ない。端末の普及がまだまだだし、書籍にお金を払って買う方法がか分からない高齢者が多い。これが三十代や四十代が、世の中の中心になると、読書習慣が変わる。今は、購買力のある五十代、六十代女性が、ダウンロードの仕方も慣れていない。アイパッド、アイフォンなど、その差もわからない。端末をもつことの利便性が認識されてしていない。

06 電子出版の場合、原稿をデジタル(PDF)で持ち込み、電子書籍制作初期費用1万2千円~9,800円、一冊300円/月の利用料だけでいい、と㈱CO2パブリシングはいう。
 売れた場合は、Apple社から入金するための登録料8,400円/年、このプログラムへの登録代行10,000円/年が必要。売れない本をアップしたら、持ち出しばかりになる。(㈱CO2パブリシング資料より)案外この手数料がバカにならない。

 

03_2 バインダー販売の㈱キングジムの運営「WOOK」の場合、初期費用1万2千円は無料、とキャンペーンを行っている。小さな文字で書いてあることのほうが重要である場合が多いので困るが、月々の売り上げのうち、25%が運営会社「WOOK」、75%を著者に支払う、とある。「ウソじゃないですね。急に変更しないよね」と、突っ込みをいれておいた。新規参入だから、安くしたようだ。
 1GBまで無料でアップできる。写真集、雑誌などでは、500ページ。小説など、文字ばかりの本なら、相当多く、1000冊でも可能である、という。
 これが、私の思っていたとおりなら、今までの原稿を洗いなおして、アップしておきたい。他の会社が二か月程度のキャンペーンであるところ、キングジムの子会社「Wook」は、半年続く。会社の方針など確認して、電子図書をアップしてみたい。少なくとも、10冊出せる原稿があるから、楽しみである。

 

 私が会場を見て回ったところでは、ここのキャンペーンが一番使いやすそうである。大手の電子出版はどこもがっちり初期費用も取るし、月々の管理費を取られる。また、電子支払いでも、入金システムの登録などで、別の金額が発生するようだが、その辺は実際に本をストア内で販売してみないと、詳細は不明である。こういう場所にも、先に始めたアップル社など、アメリカの権利主張がまかり通る場合がある。

02  今が電子書籍の幕開けで、出版業界に新しい波が押し寄せてきている様子が感じられる。一番問題になっているアプリ、書籍表示の規格が各種あるらしいが、今は日本独特の方式でシャープなどが先行している。それが、こんどヨーロッパ主流の方式が、日本語対応を可能にして、ノウハウ無料で開放して日本市場へ殴りこみを掛けてきた・・・、という7月4日(朝日新聞夕刊)趣旨の記事である。
 日本で開発した独自規格がダメになる前兆であると、同時に、新しい規格が無料だから、そっちに飛びつくと予想される。それが、今の国内市場の変動だろうと思う。

 電子出版EXPO を見逃す手はないと思った。一社ずつ電話して、どうすれば、自分の原稿を市場へアップしてもらえるか、確認しなければならない。それを電子出版EXPO へ行けば、比較ができる。コネをつけられる。

880  実際、行ってみると、説明しながら、電子出版の時代の流れを意識している人もいるが、その重要性がよくわからないでいる人もいる。どこの会社も自社の利益しか考えていない会社が多い。
 みんなで、今の電子出版の潮目を盛り上げるアイディアが不足している。一般個人が加わって、彼らにも、アフリエイトのような参加して宣伝したら、お小遣いを与えるような知恵がない。ヤフー商店街のモールのように「本のマーケット」を押し広げ、全体、一般個人をも活性づかせる知恵がない。

 最近の商売は、勝ち組が、個人商店をつぶしてしまう巨大スーパーを作る手法がいいものだ、と思っている傾向がある。昔個々の家で、繭を煮て、せっせと生糸をつむぐおばさんがいた。それで生活を支え、主婦が家を守ることができた。それを認めない市場経済が、モラルをゆがめ、社会、人間のあり方をも変質、劣化させている。その話を広げる余裕はないが、

 

02epub  この電子書籍新時代が急に発展してきたので、(アナログ商品の)衰退業種にいる(バインダーの)会社は突破口を見つけようとして電子書籍の業務を展開していいる。技術を無料開放したEPUB電子規格が、電子書籍の世界を群雄化居戦国時代に変えるかもしれない・・・。多くの会社が、それに乗って、本を販売してみようと、考えてもおかしくない。電子書籍をつくる人から、初期費用を稼ぐ会社もいるし、それは無料で維持費で稼ぐ場合もある。

 

コレを買い込んで、やろうとしても、売る本が並べられないでは困るから、大勢の人に参加してもらいたい、と思う。

 

03_305 このキャンペーンが、アマチャ作家との接点のように見える。「電子出版でもうける!」というのは、?マークである。素人は素人の「分」をわきまえ、出版を楽しむのが一番安全だろう。

 

 電子出版EXPO は、二階であったが、一階には、漫画家、絵本作家、フリーライター、作家、挿絵画家などが、机ひとつで数十人並んでいた。
 漫
画家は勢いがいいが、作家、ライターは元気がない。この作家を何十年も続けていては、生活が苦しくなるから、胸を張れなくなるみたい・・・、そんな偏見で見てしまった。現在売れている作家は、出版社から声が掛かるからこんな場所には出てこない。ここにいる人は、名前を知らない人ばかりだった。

自費出版フリーマーケットで売れるか: nozawa22

読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (0)

2012年5月21日 (月)

金環日食 天体ショーに近所の人 校庭に集合

Ws000003 21日午前7時半、金環日食が見られると、近くの小学校は、校庭に在校生だけでなく、親も近所の人も集っていた。日食観察用サングラスをかけて太陽のほうを向いて、非常時モードにみな興奮していた。一種、3.11のときの災害時訓練の雰囲気があった。時ならぬ、運動会の様子でもあった。173年ぶりの金環日食に、大人も子供も、はしゃいでいる。

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

Img_6718  カメラを持って写そうにも、7時20分~30分、映るのは白い雲と光る空ばかりで、一面に覆った雲がうらめしい。小学校の校庭では、理科の先生らしき人が、天体望遠鏡で、子供たちに覗かせていた。「一人10秒」とか、時間制限で天体望遠鏡らしきものをのぞかせている。各生徒は、日食用グラスをめがねを掛けているから、勝手に太陽方向を見ている。幸い曇り空であるから、目を傷めるということはない。

Img_6710 正式な遮光能力がある製品で見るようにと、下敷きやマガイモノで覗くのを禁止している。以前の日食ではそこまで厳しくなかったが、いつのまにか、きびしくなっている。そういう製品技術のある製品だけが認められる社会に変質したのか。と私の僻み根性がでる。

Img_6703 瞬間的に太陽を見た程度では、目が傷つくはずはない。子供の時、一瞬見た太陽のあの「透明な真紅」を覚えている。灼熱の天ぷら油の中に手を突っ込み、商売する人もいる。そういう人に制限する?「油に手を入れてはいけません」と。事故責任は、自己責任だ。

Img_6717  そこまで、自己責任まで制限しなくても、各自の工夫で乗り切ろう。下敷きOK、ろうそくの煤塗ったガラスでも、いいのではないか?個人ができることを制限しすぎ。カメラを太陽に向けたら、「液晶が壊れる」と注意してくれる人がいたが、曇りは大丈夫だ。夕日の写真を撮っても大丈夫だった。

 金環日食が始まったと、校庭の先生の声が聞こえたので、カメラを太陽にWs000005 向けても、一向にそれらしきものが撮れない。近くで下敷き状のシートで遮蔽して写真を撮る人に、「撮れますか?」と聞いてみた。その人のカメラは性能がよさそうで、写真に撮れた太陽を見せてもらった。太陽がだいぶ欠けた姿が写っていた。遮光下敷きを借りて、見ると太陽はかけている。それを私のカメラで写した。太陽は小さいし、それをうまくシャッターを切るのは、難しい。

Ws000001 二回写すのが精一杯、他人の下敷きだと、返すのが気になる。なにしろ、この天体ショー、数分の勝負である。その人の奥さんもいるから、気つかう。小さい画面を見ても、テレビで放映している太陽の大きさと比べたら、アマチュアもいいところ、いい画像は撮れない。でも、記念にお見せしよう。

最初、どこで写真を撮ろうか迷っていた。そんな人の集まる場所っていうのは、案外ないものだ。カメラの三脚があったはずなのに、いくら探してもない。写真を撮りに出てさて写そうと思った瞬間、「カードが入っていません」と大失敗で、戻ってSDカードいれ、外へでると、小学校の校庭は人だかり。小学生が、いちばん数がそろう場所だね。先生が尊敬される職業でちょうどいい。

 学校の先生つながりで、急に思い出したことがある。
 「サラダ記念日」の俵万智さん、子供生んでから、旦那とは同居していないのか、子供は7歳(小3)になっているようだが、宮城県の被災地にいたが、原子力放射能の影響を受けたくないと、石垣島へ子連れで避難した。
「自分たちだけ避難できていいですね」とバッシングされて、「親ばかです」と、自己主張を語る。子供は、7歳でその島の中で島民になじんでいる。
 最近の彼女の短歌は、内容が凡庸になって、かつての鋭さが消えて、こんな親ばかで凡庸な作品、今だったら、とても認められないだろう。あの一瞬の輝きで世に出てしまったのだ。
 彼女は昔、大学野球かなにかの、球場アナウンスガールだったと、アピールしていて、NHKの男性アナウンサーと語りあっていた。

2006年(平成18年)より宮城県仙台市に住んでいたが、2011年(平成23年)3月11日の東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の発生を受け、沖縄県・石垣島に移住した。Wikipedia参照

【金環日食】見事なリングを観測 和歌山・串本町(12/05/21)http://youtu.be/ohp9ZYhE1


ベストスポットは?いよいよ来週「金環日食」(12/05/14)
http://youtu.be/lmHZqDPNGfw

学問・研究 熱ショックたんぱく質 老化防止物質 ハゲは、胃がん 気管支ガンが少ない ロボットコンテスト2008中国大会 血管外科のプロフェッショナル大木隆生  材料学者細野秀雄教授ノーベル賞候補  遺伝子組み換え 是か非か 脳科学的ギモンに答える 澤口俊之 攻めの温暖化対策 火力発電CO2利用 発明の巨人 西澤潤一 半導体の先駆 ソーラーインパルス 太陽発電で世界一周 

山中教授の万能iPS細胞、医療の革命 遺伝子組み換え 是か非か 中国へ日本企業の進出、問題点  クリーンエネルギー 菜の花発電 クリーンエネルギー 熱海の温泉発電  リニア中央新幹線 東京大阪1時間 中津川駅  核融合エネルギー本島修 さだまさしが紹介 宮沢賢治似の反原発科学者 高木仁三郎 ノーベル賞田中耕一さんグループの研究注目

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

Ws000003_2  金環日食とは、太陽の手前に月が重なり、太陽が金色のリング状に光って見える日食である。5月21日午前7時半前後、九州南部から東北南部の太平洋側で起きた。他の地域でも、太陽の一部が欠けて細い三日月のようになる部分日食が午前6時すぎ、沖縄 ...

今回と同じ規模が日本の広範囲で観測できるのは、ちょうど300年後の2312年4月7日。今回の天文ショーは、貴重な体験と.

| | コメント (1)

2011年11月30日 (水)

キャノン!プリンターのインク半額にしろ!

01 写真をプリントするのは、プリンターは革命的であると思っているが、確かにインクが高い。問題は、CANON/キヤノンだ。キャノンがプリンターを安く、インクを高くという販売スタイル、を確立して、これを消費者に押し付けている

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

プリンター上位20位中売れている機種CANON/キヤノン 12機種
エプソン/EPSON   5機種
ブラザー工業/brother
HP/ヒューレットパッカード

CANON/キヤノン 12機種、エプソン/EPSON   Kif_7335 5機種で、市場をほぼ独占している。本体を安くして販売していたのは、携帯電話であったが、最近本体を正常な価格にすると聞いたが、そうなったか、確認していないが、そういう本体を安くあとから利用料金で稼ぐビジネスモデルがまかり通っている。これって、正常の人間感覚からいいうと「変」ですね。この「変」が市場では、上手な商売で株価が上がる。そのマヒした感覚を是正したい。

このビジネススタイルという魔物に、一般の消費者が完全に飲み込まれている。こんな商売していては、TPPにしても、韓国があめりかととりきめた関税障壁を取り除く取り決めでも、津波のようにやってきた場合、独占企業は天罰が下る。東電の原子力発電が安全だ!とダレにも文句言わせないのと、似ている。

Kif_7336 インク単色1050円、4色セット3980円で一般消費者に買わせる。しかし、写真屋には割りと安くおろして、写真屋でデジカメ写真をプリントすると割安にできるようになっている。写真屋をつぶさないような仕組みが成り立つ。デジカメが普及して、写真屋はプリント、焼き増しが激減して、困っているのは確かだ。

だからといって、インクを高くしていい理屈はない。発明、発見は何のためだ?そのメリットは消費者に来るべきものだろう。

この理屈、米価の問題とも似ている生産者保護で消費者は高い米を食べさせられている。これも下げてしまうと、日本の農家は消滅する、という理屈をきかされて、納得してしまう消費者も考えが不足している。主張するべきは主張しなきゃいけないんじゃないか。大規模農業で海外進出をできる農業にするべきだと。TPPなんか、吹っ飛ばせるぞ!とね。

プリンターのインク、絶対半額以下で作れるはず。まえ、インクをカセットケースを再利用したインクがあったが、純正インクを利用しないと修理はおろか、この製造販売もいつのまにか押さえ込まれて消えた。法律上の権利を行使する大企業には、弱小の会社は負けてしまう。

「こんな商売でいいのか?キャノン!インク半額!」と、会社の周辺でデモをして圧力かけないと、このような「ビジネスモデル」が、大手を振って大手町、丸の内を闊歩する。商売、企業のモラルはどこへ行ってしまったのか、と嘆かわしい。たぶん、企業で働いている人でも、それは人として感心しないやり方だと思いつつ、働いている人も多いだろう。家族がいるから、会社に逆らうことはできない・・・と。

不合理に思えるのも、いろいろある。例えば、銀行のATM振込みだって、以前は銀行員が全部やってくれたのに、今は預金者が自分の手でやり、一回数分でできるが、その一回700円、額が下がれば500円を差っぴかれる。行員がやらないのだから、こっちに支払ってくれてもいいじゃないか。送金するたびに、預金者にその半額350円現金でくれてごらん、その銀行は預金者、送金に集まってくるだろう。機械が置いてあるだけで、たった数分で700円稼ぐ、ありがたいものだ。銀行商売の手数料は、ボッタクリだ。JRだったら、東京駅から相当遠くへいけるだろう。プリンターのインクは高すぎる: nozawa22 

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

| | コメント (0)

2011年11月17日 (木)

スカイプで伏兵 TV電話あと一歩 

Tv_1 有線放送に加入すると、古いテレビ(アナログ)を捨てないで、デジタル放送が見られるとても有利な面がある。

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

ところが、J-comの有線放送のインターネットを使っていると、回線速度が上り40と下り2だという。せっかくのTV電話(スカイプ)を利用しようと思うと、動きの悪い画像になる、と電機量販店の担当はいう。脅しかなぁ。これがよくわからず、困っている。J-comをやめて、NTTの回線にしたら、回線速度が上り下り100になるから、と甘い誘い。「画像が見えるまで全部面倒みます」・・・・。

Img_2570  スカイプのソフトをダウンロードを自分でやったが、どうもひっかるから、もう一軒の量販店へパソコンを持って行って、係員にやってもらっても、引っかかって先に進まない。係員は他の担当者にバトンタッチした。新たな修理担当者に変わった途端、「料金が13,100円掛かりますが、よろしいですか」という。「パソコンのどこでダウンロードできないか、それを含めてみます。パソコンを預けていってください」というわけで、一歩も進まない状態で、目の前のパソコンにタッチしてくれない。

Img_2569外付けウエブカメラ 最初からウエブカメラのついているパソコンで、回線速度が適していることが条件になる。適していない環境では、難儀な問題があるようだ。イギリスにいる孫の顔を見ながら会話しないと、コミニュケーションがしにくい。日本語ができる7歳の姉はいいが、5歳の弟は電話出たがるが、彼は何を話していいか、困っている様子である。

J-comでは、回線速度が160と料金の高いほうにしないと、動きのある画像はむりかもしれない。そうすると、J-comの契約を一部解約して、NTTの回線速度100にしないと、画像を見られないかもしれない。NTTに変えても料金的に変わらないと、初に行った量販店の担当はいうが、そうすると、J-comでつくってホームページはダメになる。そういう被害が生ずる。

カンタンにスカイプでTV電話を楽しめそうだったが、意外な伏兵がいる。うまくいったら、ご報告します。TV電話スカイプ 成功!無料でも映像鮮明

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

| | コメント (0)

2011年3月 6日 (日)

デジカメ修理より新品買う社会

Images2 フラッシュを光らせて、写真を撮ろうと思ってもシャッターが下りなくて、夜の室内写真が撮れないので、使い方が悪いのか、設定が間違っているのか、それを確めにヤマダへ。たぶんどこかが緩んだのだろうが、中を開けてみるしかない、との判断だった。

一日1回応援クリックお願いいたします!」
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

ヤマダ電機:1973年(昭和48年)日本ビクターを退社した山田昇が250px2 群馬県前橋市総社町総社で電気店を個人創業 1983年(昭和58年)9月1日 - (旧)株式会社ヤマダ電機設立 1987年(昭和62年)5月21日 - (現)株式会社ヤマダ電機が(旧)株式会社ヤマダ電機(実質上の存続会社)を吸収合併
  群馬県を地盤とした郊外型家電量販チェーンとしてスタートし、1980年代からは北関東各県の同業である、コジマ(栃木県)、ケーズデンキ(茨城県)などと、互いの商圏への進出と価格競争で激しく競い合い規模を拡大。
(Wikipedia参照)

キャノンのPowerShot 買ってから5年たったか?店員に聞くと、5年はよく使ったほうだという。私は、10年くらい使えると思っていたから、故障は納得がいかない。フラッシュが使えないだけで、昼光の撮影には、支障がないカメラを捨てることになる感覚が、不服である。

メーカー供給側としては、新しい製品を買ってもらう方が売上にもいいに決まっているが、まだ使える製品を廃棄するのは、昭和人間には、納得がいない。物を大事にすることが価値あること、そういう教育を受けていると、捨てることが下手になる。

 昨日、夜の室内で、貞子先生の姿、三姉妹、家族を撮影してみて、フラッシュが使えない。これはおかしいとはっきり意識、直さなければと感じたが、前使っていた京セラのカメラは修理して直っている。アレを使おう。京セラくん、電池が単三4本で、ボディは大きいが、画像が小さい。現時点の流行から遅れている。古いデジカメ。今は、小さくて、高機能。1万円以下でも買える。最新のソニーのカメラは新技術を搭載して4万円近い。それでも、10年前と比べたら安いが、高機能、高機能と言われても、買い替えはありがたくない。

 何年たっても、堂々たるマンネリを通して、胸を張っているが、ドイツのフォルクスワーゲンだ。一向に流行に媚びない。現在はそうじゃないようだ。日本社会では、スマートさを前面に押し出し、スピードで勝負と、新しい東北新幹線のカモノハシみたいな頭のスピード感のある・・・事実時速300キロで通りぬけると、びっくりだ。

 それを世に提供していくのは立派だけど、世の中全員に供給するつもりはないだろう。格差社会の上澄み部分に属する人にしか乗る栄には浴さないだろうが。

 考えてごらんよ、年収1億2000万円の人って、1か月1000万円、10日で330万円、1日33万円、1日10時間働いて、1時間3万円純益、儲けられる?どうやったら、それだけの収入が得られるのだろう。これは、合法的に他人から奪わなければ得られるものではない。資本主義社会では、これを奨励している。そう考えられる。農耕文化の社会では、あまりお勧めしない考え方だ。人間の欲を制限してこそ、地球の上の人間が生存続けられると考える。

 スポーツにしても、見る側とプレイする側の二分化して久しい。やる側のトップグループは何億の年収の人が生まれ、それに憧れという・・・わけわからない文化を創り出す。もっと地道に働いてナンボという働き方をして稼いでこそ、買えるという生活を当たり前にしていかないと、人間は不労所得を得る文化へ傾斜していく。そっちのほうがらくだから。たぶん社会の病根は、ここにあるように思う。誰か、それを証明してくれないか。
 うつ病、カンニング問題、殺人や自殺の増加の社会の病根が、ここから生じている、とわかりやすく証明してほしいものだ。そうしたら、みんなで、そうしない社会にするために、「欲望」の制限で、地球を救うことになる。

 爬虫類が脱皮して成長するように、まだ使えても、人間は古いテレビは捨てて、新しい製品に乗り換えていくのが、正しいあり方だろうか。擦り切れるまで車は乗り切る欧米の車=下駄扱いがいいのか、日本みたいに、擦り傷一つも気にして、車検車検で検査するのがいいのか、これは一つの大きな命題だね。考えてごらんよ。

 使用する消費者は、古いものを守っていくのはちっとも困らないが、生産者、供給側は、古いものをいつまでも後生大事にもっていては、次の生産はできないし、経営ができない・・・というわけだ。この二律背反をどう、統一して、解決するか、それが問題だ。

 さてさて、私は、カメラを新調しなければならないのか。古い京セラのカメラに戻って我慢するのか。最近、ソニーのカメラは、携帯電話と同じ内臓電池の考え方が進んでいる。あと、画像をきれいに、明るく撮影する奥の手が搭載されているらしい。一枚の写真のようでありながら、数枚写真をとって、その中から一番いい部分を集めて一枚にする技術がソニーの技術らしい。赤目防止、手振れ防止等は当たり前。

 新しいカメラでそれを実体験しないことには、・・・と、新しい技術に飛びつく・・・ように人間ができているかも。販売側にコンビニなんかでは、50代この弁当を買った、10代、このガム買った・・・とすべてを人間の欲望が読まれている。私が悩んで、買うか、買わないか、すべては追いかけられないが、せめて、ブログの役にたつ技術は追いかけていく・・・か。と、小さくウジウジしている間に、供給側は折込み済みで、私は、大きな投網の中にいる・・・かもれない。

読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

| | コメント (0)

2008年5月23日 (金)

京セラのカメラ修理 東京交通会館

0277_2 デジタルカメラは、カシオから始まって、京セラ、キャノンへと移ってきた。カシオで単三電池4本、メモリーフラッシュで便利と思っていたが、カメラの店員はメモリーフラッシュは時代遅れ、もうSDカードが大勢を占めているという。そこで、京セラへ移ったら、京セラは生産中止してしまった。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
 nozawa22ブログ順位がわかる

00599 駅の出札カウンターでカードにお金が不足と焦ってカメラを下のセメントの床に落としてしまった。ストラップを首から掛けていなかったのですか?と修理の女性店員に言われたが、落とすときは、そういう焦っているときさ。カメラで写しているときは、落とさない。注意が他へ移ったときが、曲者。

最初は、落としたからといって、変わったところはない、と思っていたが、液晶画面に亀裂が入り、画像が映らなくなったのはそれからしばらくしてからだ。液晶が見えないのは、不便。写真は取れるが、ピントがあっているか、その場ではよくわからない。液晶画面が故障していると、どうもカッコわるくて、他の人に見せられない。

京セラが生産中止してしまうと、修理を販売店から直に行かないらしく、どこの店も二の足を踏む。どこか経由するから高くなる、と窓口規制をかけられている感じだ。しょうがないから、カメラを新しくした。

Sd_2SDカード、電池は単三2本になった。性能は同じか、それ以上で、サイズが半分になった。録画も出来る。値段も半分以下になっている。技術が進むものだと感心している。大きいカメラを抱えて写す時代ではなくなったね。パソコンや携帯と同じように機能が多くて使い切れないのがちょっと問題であるが。

秋葉原のヨドバシカメラの店員に京セラのカメラを修理してしてくれるか、聞いてみると、有楽町の東京交通会館に持っていくと修理してくれる、と住所電話を教えてくれた。それで、その足で修理出しに行ったのが今月はじめだった。

_0003新しいカメラ買ったから、最近までは、液晶の壊れたのは家で使うだけなら、我慢しよう。ただ、落下のせいか、カメラのピントがゆるくなってしまった。ピンボケが始まったから、この点だけを直そう。と、カメラを出すことにした。カメラを買ったその足で修理してくれる場所を聞いたついでに、出かけた。そして、本日取りにいった。場所は、東京駅の隣、有楽町の駅前、東京交通会館という巨大ビルの7階である。

Ndex01Kotsukaikan_profile01 ビルの中は、中層偕は企業が入っている。高層偕は法律事務所などが入っている。駅前ビルだから、相当の家賃で、それに見合う収益を上げている起業が入っているのあだろう。田舎の人間からすると、何をやっている会社?会社ってなに?と思ってしまう。中3で初めて東京へ行ったとき、丸ビルを見たとき「なにやっているのか?」と聞いたが親戚の従兄は要領を得ない答えを言っていた。なにしろ、会社って、扇風機の三菱電機のようなモノを作る工場を会社だと思っていたから、丸ビルの中に会社があるとは思えなかったから、不思議であった。

昼休み時間になって、ビルから有楽町の周辺に一斉に人が出てきた。また、この昼を稼ぎときとする店が活気付く。一流企業に入る人たちは、エリートが全国から集まってきているから、懐も、身なりも、見栄えも、それなりに整っている・・・という先入観で見てしまう。

東京に住んでいながら、田舎もの意識でキョロキョロあたりを見ながら、カメラ片手に見物。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想をコメント欄↓へお書きください。

| | コメント (2)

2007年12月17日 (月)

写真俳句 いくつかの挫折も知りて雪の駅

真つき俳句は、作る側より鑑賞する側の理解の橋渡しになる。今後、これが盛んになりそうな予感がする。なにしろ、俳句集をもらっても、え?どう理解するの?と思うことが多かったんだよ。句集を貰っても。ほんと、ありがたいんだけど、なんと感想を述べていいのか、困ったんだ。写真つきならわかるじゃないか。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
 

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位

021 寝る者も働く者も年の暮

狙いは特賞だと評価するが、写真が弱い。それから、この句の表現がもんきり型である二点がまずい。よって、優勝を逃したと思う。写真が先で句があとかな・・・もっと働く人の様子がわかるといいがね。この寒空に寝ている浮浪者の心が見えたら凄いだろうね。働く者も辛い年の瀬だろうね。

俳句と写真とのコラボレーションはいいアイディアだ。俳句の文字を絵によって表現すると、解説になるはずだったが、絵や写真で俳句の真髄が示すことができそうだが、果たして・・・・

022012_2 一本の彼岸花と棚田かな  彼岸花(まんじゅしゃげ)が咲く遠景に棚田は、うまい写真、全体が明るくていいな。

旬の味先ず値札から吟味する 値札を先に見てからやっと食べるものを決める現実の懐を描写が良い狙いだ。

013011_2 千の風ここに集めて浜の夏 写真は見ているだけで気分がいい。この句でなくても、いい。写真だけなら、これが一番。

いくつかの挫折も知りて雪の駅 雪国の空の重さ、空気の暗さを知らないから、勝手なことを言える。この句、奥深い表現で優勝、最優秀作品のなったようだ。

0200 

俳人を称する人の独特の言い回しで素人との隔絶がなくなる。映像で表現できない俳句も写真をつけてくれたら、独居俳人から、仲間俳人になる。俳句仙人が庶民俳人で、お互いに理解しあえる。いい試みである。

こんな写真つき俳句なら、オレも一念発起して俳句やってみるか、と思ったので、紹介してみました。俳句に懲りすぎて、意味不明なものが多すぎた。これなら短歌もそうしようよ。

ことの写真俳句と短歌 日常茶飯事 彩り 思いついた時に 自然が大好き

★最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓
 
人気blogランキングへ    感想をコメント欄↓へお書きください

| | コメント (0)

2007年10月29日 (月)

デジカメ パソコン技術革新 利用者グチ

Kif_6681 デジカメの画像記憶媒体の変遷で、振り回されて余計な出費をさせられている。7.8年前、カシオのデジカメを買ったら、記憶媒体は少し分厚いメモリーフラッシュだった。それでも小さくて便利だと喜んでいたが、デジカメを地面に落としたら、カメラのズームが効かなくなって、新しい京セラのカメラに買うことにした。

5インチフロッピー、次が3.5インチフロッピー、記憶媒体MO メモリースティック、SDカード 次から次と記憶媒体が変遷する。これについていかないと、置いていかれる。

カシオと同じ分厚いメモリーフラッシュで今まで通り使いたいと思ったが、カメラ市場には、そんな記憶媒体を使うOLD ファッションのカメラはないに等しい。みんな新しい記憶媒体SDに移行しているのだった。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位

技術革新の流れに乗ったほうがいい。この流れを見極めないと、ソンする。今までに、ビデオでは「ベータ」、入力方法では「親指シフト」、パソコンでは「マック」を買って、小数派の悲哀、生産中止の憂き目を見た。

ベータ(ソニー)→VHS、親指シフト(富士通)→アルファベット、マック(市場占有率10%以下)→ウインドウズWINDOWSに変えることになった。二重投資した。ベータにしても、親指シフトにしても、マッキントッシュにしても、製品自体は悪いことはないが、供給側の体制が持ちこたえられなくなって、撤退してしまう。こちらが迷惑受ける。

00599 今回でも買ったのは、京セラカメラで機能はいいと思っていたら、京セラはカメラ、生産中止してしまった。カメラを下へ落としたせいか、液晶画面が故障した。修理は、他社への委託で、とても高くなっている。液晶画面修理するなら、新機種を買ったほうがいいくらいだ。液晶画面は、我慢、我慢。

Sd ソニー画像記憶媒体のSDは、他の企業群とは違う記憶媒体を使っている。SONY の世界を作って、ソニーの製品ばかり使う人には、全然困らないが、他のカメラで写した写真を通常のsdで保存していると、見ることもできないし、厄介なことになる。この企業間の顧客囲い込みの手段として、記憶媒体で争わないでほしい。

Sd_2 通常SD きょうは、ソニーデジカメの記憶媒体から画像をパソコンに取り出し、印画紙にプリントしたが、今、パソコンのアレには、通常SDと同じように扱えた。パソコンは、どの媒体も受け入れられるようになっている。意外と簡単に画像を取り出せた。

Kif_6682記憶媒体MO フロッピーの発明は、ドクター中松だと聞いたが、本当だろうか。 フロッピー600枚分保存できるフロッピーの親玉のような記憶保存媒体、MOも買った。コレだって一枚数千円、それを何十枚もある。メモリースティックになったら、全部使わない。

フロッピーディスクを開発したIBMが、自社の特許を守るため、当時フロッピーディスクの構造に抵触しそうな他者の周辺特許に対しては契約を結んでいた。この中に中松の特許も含まれていたのを中松氏が誇大に言いふらしている程度の話である。中松氏の特許は、「レコードジャケットに穴を開けてそのまま使えるようにする」という「ナカビゾン」なる特許である。

Photoモリースティック なにしろ、これ1本でフロッピーの1000倍以上保存できる。下手すりゃ1万倍、2万倍だから、もうフロッピーはおしまいになった。この終焉でも利用者は、泣かされた。何百枚もあるフ ロッピーをどうすりゃいいの。引き取ってよ。購入者の責任といえば言えるが、それでもうけた企業は、一言「ゴメンね、ご迷惑かけて」とでも言ってほしい。下取りで儲けの1割くらい利用者に還元してもいいはず。

画像をスキャナーから取り込む専用にビスタにしていたら。前から持っていたキャノンのPIXUS(ピクサス)がつながらない。ビスタの戦略で、全て2000とXPまで使えた周辺機器が全部取り替えないと機能しない。世話が焼けるが、写真データをメモリースティックへ移し変えてから、プリンターのつながれたパソコンに持って行った。

ビスタは、利用者の便を考えない、あきれた戦略である。持っている古いパソコンを無能化している。これについて、誰も利用者は怒らないのだろうか。スキャナー、プリンターなど、全部ビスタにつながらない。ビスタ買ったら最後、周辺機器は全部買い替えないと、うまく作動しない。パソコン店の店員でさえ、ビスタは買い控えている。そのくせ、並んでいるパソコンは全部ビスタばかり。

パソコンを一台ビスタに新調したら、全てが新しくしていくハメになる。マイクロソフト社へ、全世界のお金が右から左へ、アメリカ、マイクロソフト社、ビルゲーツへ吸い込まれていく。パテントを握っているだけで、アメリカに吸い込まれてしまっている。アカン!アカン!

こんな社会の仕組みにされてしまっては、搾取されているだけだろう。00008_3

パソコン企業の横暴に蟷螂の斧  デジカメ パソコン技術革新 利用者グチ

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!

  ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想をコメント欄↓へお書きください

| | コメント (0)

2007年2月28日 (水)

もうすぐ春ですね、キャンデーズが歌う

As06

As14_4 梅の花が真っ盛り、寒さを感じない冬。

二二六事件のときは雪が山の上ホテル周辺(千代田区)には積雪があった。

平成の御代は、雪が降らないのがヘンだというが、「もうすぐ春ですね 恋をしてみませんか」。と歌うように、春は気分が高揚してきませんか。春になると、力がみなぎって、新しい学校、新しい職場になると、気分が違うのです。

00015_8 雪が溶けて川になって 流れてゆきます
つくしの子がはずかしげに 顔を出します
もうすぐ春ですね ちょっと気取ってみませんか
風が吹いて暖かさを 運んで来ました
どこかの子が隣りの子を 迎えに来ました
もうすぐ春ですね 彼を誘ってみませんか
泣いてばかりいたって 幸福(しあわせ)は来ないから
重いコート脱いで 出かけませんか
もうすぐ春ですね 恋をしてみませんか

読み始めたら、ここで木戸銭と思ってクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ nozawa22ブログ順位がわかる

Candies キャンディーズ(Candies)は、1970年代の日本のアイドル歌手グループである。ラン(伊藤蘭、1955年1月13日 - )、スー(田中好子、1956年4月8日 - )、ミキ(藤村美樹、1956年1月15日 - )の3人組。
人気絶頂時の1977年に突如解散を発表。同年7月17日、日比谷野外音楽堂のコンサートでの発言「普通の女の子に戻りたい」は非常に有名で、流行語になっている。
1978年4月4日、後楽園球場に5万5千人を集めての解散コンサートが行われ、4年半の活動に終止符を打った。この模様は全国にテレビで中継され、高視聴率を獲得している。最後に述べた「私たちは幸せでした」の口上も有名。

伊藤蘭は、俳優水谷豊と結婚。現在は女優として活動中。  田中好子は、ソロでの音楽活動、現在はおもに女優として活動中。既婚。  藤村美樹は1983年にソロ歌手、期間限定で復帰。実業家と後に結婚。

As01As18軒先の植木、草花は、春だ春だと地面から声を出しているようです。みんな、時の流れ、地球の鼓動に合わせて伸びています。ムリもせず、駘蕩と日を浴びる様は、春近し。 

As09

As13下町を歩いて見ると、庭を持っていない家が多く、家の前に多くは花を育てている。庭があっても、手入れが行き届かないより、そのほうが花の主の心が分かる。道まででしゃばる人、遠慮がちに飾る人、人それぞれだ。

As12As10どの家の草花がよく手入れができて華やかに咲いているか、コンテストでもしたら、花好き、植木好きが力が入る。これは、花屋さんのホームページで始めたら、商売繁盛にもつながるだろう。

★最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ

As17As05 As15

00017_4 散歩ウオーキングしながら、ただ歩くより、ちょっと花泥棒のような気分。

丹精こめて育てたのを通りすがりに、撮る(取る)のだから。

花愛好家のみなさん、勘弁してください。

| | コメント (0)

2007年1月19日 (金)

歩行者ナビ ゼンリン新聞紹介

Zenrin02車に装備されているナビは主に道案内である。それでも、車を誘導して目的地まで運んでくれるから、ずいぶん便利である。しかし、家の一戸一戸を教えるわけには行かない。近くに来ると、カーナビは案内を終了してしまう。

★読み始めたら、ここで木戸銭クリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ    nozawa22ブログ順位がわかる

ゼンリンの地図歩行者ナビを着々と作っている。相当手ヒマがかかるらしいが、携帯でクリックするだけで、自分が今どこにいるかすぐわかり、目的の場所に確実にたどりつける。雨が降れば濡れないでいける道を教え、近くの関係した場所を書いたブログを紹介するとか、至れり尽くせりのナビらしい。

歩いてナビ マイタックジャパン7万3000円 歩行者ナビ比較

これも衛星からの電波で位置を把握する携帯電話の進歩によるものらしい。新境地として、個人をターゲットにしている。他の業者が入っていない分野だから、やればやっただけシェアが広がる。

ただ、個人の家だったりすれば、年々、異動があるから、それを修正しないと価値が下がる。その修正に金も時間もかかる。これを継続しているのがゼンリンだと、朝日新聞が紹介していた。

Zenrinn01 私も個別の家が分かる地図を買ったことがある。そう思ってみたら、やはりゼンリンの地図だった。他に類書はない。独占市場のようだ。値段は一冊で4000円。普通の本よりはかなり値段が高い。

一軒一軒に名前がついているので、住所と氏名がわかれば的確に分かる。これは、個人情報の最たるものだ。

ゼンリンの地図は、1949年九州大分県の別府温泉で6000分の1の市街地地図を作ったのが発祥らしい。道路、旅館などが正確に記入されていたことで評判になった。一軒一軒を載せた地図にニーズがあることに気付いた。それから北部九州から住宅地図を作成始めた。

この戸別地図が宝の宝庫であると、今なら多くの人が理解しているから、この会社は引っ張りだこらしい。これを営業に使ったり、選挙に使ったり、課税に使える。消防署も警察も利用しているという。

営業などは、これをコピーして持ち歩く。それが携帯で表示できれば、個々に確実に課金できるから、ゼンリンは確実に儲かる。道路と違ってこの個人ナビはデータの変化が激しく、他社の参入が困難で今はゼンリンの独占らしい。ゼンリンの会社ごと傘下におさめようと、大会社トヨタが狙っているらしい。

最後まで読んだついでにクリックにも協力してね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ    nozawa22ブログ順位がわかる

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

Eラーニング | nozawa22の楽しみ方 | うちの仕事 | おすすめサイト | その時歴史 | アメリカ関連 | アンケート入力 | アンケート集計 | アーカイブス切抜き宝庫 | イギリス、ヨーロッパ | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ゲーム | スポーツ | テープ起こし | データ入力 | ニュース | ノーベル賞 | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ベトナム | ペット | マスコミ | メール | ランニング | ロシア問題 | 世界、地球 | 中国と中国人 | 事件・事故 | 人生訓 | 人間の本質 | 住まい・インテリア | 余暇の善用 | 健康 | 先生、教師 | 出世 | 創価学会、公明党 | 動物 | 北朝鮮問題 | 医療 | 友人 | 司法 | 国家戦略 | 国際政治 | 地方自治 | 外国習慣 | 季節景色 | 学問・研究 | 学問・資格 | 学校・受験 | 宗教 | 宝飾アクセサリー | 家族 | 平和 | 年賀状 | 幸福 | 心と体 | 恋愛 | 恋愛、愛 | 意見・主張 | 愛国心 | 慶事 | 慶事おめでとう | 戦争 | 戦後日本の問題 | 手紙 | 携帯・デジカメ | 政治 | 故郷追憶 | 教育 | 文化・芸術 | 文章 | 旅、旅行、見聞 | 旅行・地域 | 日本の体質 | 日本文化 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 時々刻々 | 書籍・雑誌 | 東京見聞録 | 歌、メロディ | 歴史 | 歴史文化 | 死の門出 | 環境エコ | 生き方 | 生活 | 病気 | 社会問題 | 私の提案 | 経済・政治・国際 | 経済・金融 | 結婚 | 美容・コスメ | 職業プロ | 育児 | 芸能・アイドル | 草花 | 言語問題 | 詩歌 | 読書 | 財産形成 | 趣味 | | 選挙 | 野球 | 録音起こし | 青春時代 | 韓国、アジア | 音楽 | 食べ物、食文化