2012年8月18日 (土)

朝に道を聞かば、夕べに死すとも可なり

 「あしたに道を聞かば、夕べに死すとも可なり」 
 高校生で漢文を習うと、いい言葉を覚えたものだ。もしも、朝に人間としての生きる道を聞くことができたならば、その日の夕方に死んでも心残りはない。人としての道を追求することの重要さを説いた孔子のことば。


んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 

 少年老い易く、学成り難し
 すぐに年月が過ぎて年をとり、何も学べないで終わってしまう、だから若いうちから勉学に励まなければならない、という意味

吾十有五而志于学(吾れ十有五にして学に志ざす)
三十而立、(三十にして立つ)
四十而不惑、(四十にして惑わず)
五十而知天命、(五十にして天命を知る)
六十而耳順、(六十にして耳従う)
七十而従心所欲、不踰矩
(七十にして心の欲する所に従って、矩を踰えず)

 人として、自分は何ゆえにこの世に生まれたのか。果たすべき役割は? 何も考えなくて一生を終えられたらいいのかもしれないが、多くの人は、自分の越しかたを思い、行く末を考えるだろう。 生きる原点を時には考えたい。

Photoチッソで働いた経験者は、その良心と現実との間で苦しんだと思う。 ビーカの底に有機水銀の結晶ができているの口止めされ、こんな苦しいことはない。
 この投書をした人は、労働運動と患者さんとの交流で責任の一端を担おうとしている。
 東京電力が福島原発の水素爆発など、炉心の燃料棒の水がなくなってしまうときの、映像と音声で様子が判明しているが、その映像の加工を加え、一般に葉見せないようにしている。
 その加工するのは、社長がやるはずはないから、一社員が徹夜しながらやるのであろう。その一部始終を見て、「この音は消しましょう」「この映像にはぼかしを入れましょう」とか、やった人がいるわけだ。

5dc8f597  真実があり、真実を知っている人がいる。それを口をつぐんでいなけらばならないとは、苦しいはずだ。その人も、40年もすぎて、社と関係なくなったらキット話す時期がくるだろう。
 東京電力は、真実を隠して、原発や総括原価方式で経営など、東電に有利な経営方式、お役所方式を保持して・・・。こんなことをしてはいけない、と会社を告発したいと、ジリジリ心の葛藤を感じながら、苦しんでいる人がいるのだと、私は信じたい。

 最近、男が泣く姿をよく見かける。それは「朝に道を聞かば、夕べに死すとも可なり」の琴線に触れたときではないか、と思うことがある。どうしようもない現代のしがらみにからみ取られ、「泣く」しかない、と思った瞬間かと思う。男は「死ぬ」代わりに「泣く」。女が、その分泣かなくなっているかもしれない

 大建設企業に就職して、仕事を取るには県庁や公的機関へ接待を長年続けて、ソレが定年後は、ヤレヤレ、と毎日ゴルフ三昧の暮らしになっている男もいる。理系では、「朝に道を聞かば、夕べに死すとも可なり」の「道」は要らないのだろうか。そんなことはないはずだ。

 ソレで苦しむ姿は、日航の組合委員長を描い「沈まぬ太陽」で恩地と行天、二人の行き方に、人は選択を強いられるものだ恩地派か、行天派か、「沈まぬ太陽」:

 東京電力の人たち、公的な場では、社の立場で生きることを強いられているから、私的な意見をいえない。原発犠牲者に同情しても、個人が社を批判して飛び出すわけには行かない。そこには「恩地」がおり、「行天」がいる。「関東軍」の強硬派のやることに反対しながら、結局中国への介入を突き進んだ・・・。しかし、そんな反対したら惰弱な思想の「関東軍」軍人では存在しえない。東電と言う名の「関東軍」社員は、被害者に同情して、原発ゼロと言う主張はできないだろう。

 チッソで「有機水銀」を隠した社の方針と同じ踏み絵を踏まされて、苦しんでいる東電社員、原発の現場職員もいるだろう。彼らは「朝に道を聞かば、夕べに死すとも可なり」をなんと聞く?こんな議論は、子育て人生を生きる最中には、「考えること」すら、ありえないのか?
 生きるとは、なんなのだろう?私の生きる課題でもある。

 「人生不可解」と書き残して、華厳の滝に飛び込んだ一高生藤村操がいるが、アレは夢だったのか。単に神経衰弱の末路と切り捨てていいのだろうか。

藤村 操(ふじむら みさお、1886年(明治19年)7月 - 1903年(明治36年)5月22日):
北海道出身の旧制一高の学生。華厳滝で投身自殺した。自殺現場に残した遺書「巌頭之感」によって当時のマスコミ・知識人に波紋を広げた。夏目漱石が英語担任だったそうだ。彼の死は作品にも影響しているという。Wikipedia参照

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 

| | コメント (0)

2012年6月22日 (金)

講演会にお客が集まるには、どうすればいいか

Koukyuu「蒼穹の昴」 浅田次郎の清朝最後を描いた名作である。NHKで放送した作品。日本人でありながら、清朝のことをよく書いたものだと、感心したほどのできばえであった。その浅田次郎が何を語るのだろう。
 それに、骨董の目利き中島誠之助が、清朝の名品を鑑定するのか。こぼれ話をするのか。興味がわいた。
 新聞の左下に5×8センチの小さな広告。
 横浜ベイホテル東急開業15周年記念
●講演会と特別食事会 一名様18,000円
蒼穹の昴最終回浅田次郎: nozawa22

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

 お金に余裕があるなら、ホテルで食事をしながら、両氏の講演と二人の対談、聴いてみたい。時間は11時から午後三時半まで、合計4時間半のホテルの企画、楽しそうに感じる。
 二人の講師料と料理+部屋代をいれて、原価が130万円か、とすると、80人ほどの有料予約者が必要だ。クリスマス・ディナーショーでも客は集まるのだから、こういう講演会も来てくれそうだ。

21週刊朝日の折込広告で見かけた「21世紀の食と健康フォーラム」と銘打ったイベントがあった。 こうやって、講師が4名。腸から始める健康生活~腸内改善で病気予防~

4  なんか、よさそうな講演会で、教養というか、健康意識が高まり、寿命が延びそうな気持ちにさせられる。健康に気を配る人には、いいな、知りたい、知りたいと、「プロバイオテックスが少子高齢化で期待される役割」「腸内細菌バランスと私たちの健康」と言われると、その指示通りに向かっていないと、ダメなのかと思わされる。講師は、北海道大学大学院農学研究院教授、あるいは順天堂大学大学院医学研究科特任教授・・・、それにアナウンサーの福沢朗、スケートの荒川静が色をそえて・・・
主催:朝日新聞社
後援:社団法人日本医師会、社団法人日本栄養士会
協賛:株式会社ヤクルト本社

02 ③無料保険相談会
加入保険の見直しができます。

保険は、「安心を売る」という、見えないものが商品だから、営業が難しい。貧乏くじを引いて不幸になったときに、お金が入ってくると言う因果な商品。

これをうまく売って、巨額の収入を得ている人もいる代わり、年間何億も収入がある人もいる。生保レディという販売の先頭に立っている人では、ほとんどが生保を始めて、身内を回って数件の契約を取ってあとは取れなくなってしまい、辞めてしまう人が大多数、と聞く。その中で、残っていく優秀な成績の人がいる。ニッセイのおばさんのトップ: nozawa22 - ココログ

 MDRTという百万ドル売り上げの優秀営業マンは、
 MDRT百万ドル円卓会議メンバー
 保険に入ることで、会社の経理上のメリット、退職金の創出等のメリットが保険でできる点、それらの活用法を指導している。
 それをうまく節税と結びつけるその知識がないと、大きな契約は取れない。大型契約ができて、年間1億以上の契約が取れる。

保険の勧誘だといえば、犬を追うように追い払われることが多々あるだろう。しかし、MDRTクラスの優秀営業マンは、先方から会いたいと連絡がきて、自分の資産運用の相談を受ける。保険をマイナスイメージがあるとしたら、それをまず払拭するだけの、説得力をもたないと、優秀な営業はできないだろう。セールスレディではない、男の営業マンは、生命保険のプロとしてのノウハウを説明できないと、顧客からみると「保険料を払わされる」だけのウサンくさい男になる。

条件1 講師の有名度がポイント。
 マスコミに知られている有名人が顔をだせば、そのネームバリューで、人はある程度あつまる。
条件2 聴く人の要望にあっているテーマである。
 講演会へ来る人の聴きたい内容。欲、興味、タイムリーな話題など、心をキャッチできる内容。
条件3 会場での楽しみ。
 食事が出るとか、演奏が聴ける、握手してもらえる。そんな付帯条件があると、人が集まる。
条件4 その他の条件
 幼児の預かり施設、悪天候へのケア、集まりやすい時間

 講師が有名であると、そうでない場合では、人の集まりに雲泥の差がある。有名になるのは、マスコミに出続けるのが手っ取り早いが一般の方にはチャンスが少ない。そのためには、自分の体験、意見、経験を本にしておくことである。有名になるには、初期投資が必要である 著書を出版することをお勧めする 著作代行←クリック

「保険とは、トクだ」
「保険掛けていると、安心だ」と説明しても、相手が聴く気がないときには、伝わるものではない。相手が、虚心に聞こうと思うと、主張や言い分がつたわる。著書を読むときには、虚心になって「聞いてやろう」という心があるときだ。そこへ入りこむには、著書で表現するのが一番である。

 著書で、活字をとおして書き表すと、活字の力が働いて、相手に伝わりやすい。権威になるには、彼がプロ中のプロであると、顧客が認識してくれないとだめだ。仕事の10年選手なら、持っているノウハウを全部書き出し、一冊にてみると、意外と内容が多い。これを示すことで権威が作れるのだ。

 将来も、継続して仕事を続けるなら、自分の知識に権威をしめす著書を出版することをお勧めする。本の自費出版には100万円~300万円以上費用はかかるが、設備費としては経費をかけるべきだ。


 一例として、保険を商売にする方なら、
保険という「見えない安心」を売るには、見える実例を見せるべきだろう。「見えない」保険を「見える」化することで、保険セールスのMDRTに近づける。一冊目は、自分の費用で作成して、二冊目以降は、出版社が発行するのが、最近の傾向になっている。

 保険の著書を読んで集まってくれるときには、すでに自分の著書で共通の基盤ができているので、その補完をすると、納得してもらえる。これが広く知られたら、マスコミが保険業を紹介するとき、著作を出している人なら、安心である。この人なら、保険の説明ができると思う。マスコミに登場するには、そのための著書という小道具が必要である。

 初めての著書を書く場合、自分で本が書ける人は、自分でまとめればよいが、誰かゴーストライターに頼むのがいいと思う。相談しながら、自分の知識がまとまっていく。
 それは、自分の考えや事業の発展のきっかけには、『著作』を持つべきだろうと思う。10年に一冊本を出版しておくと、その後の人生に、大いに違う。

 どんな職業の人が、著書を持つべきか。
  
講演、講義、スピーチをする人には、お勧めです。
 政治家・・・これから地方議会議員に立候補しようとする人
 医師 ・・・自分の得意分野を広く知ってもらうため。
 保険、鍼マッサージ、不動産業、教師、研究者など

 見積もり依頼
←クリック



読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (0)

2012年3月 7日 (水)

把瑠都の国エストニア ミャネ屋で訪問

Img_5490_2 Img_5497 把瑠都は相撲界で順調に出世して、大関となり、エストニアでは有名になっている。彼の故郷をミャネ屋で訪問した。きょうは、ディレクターが実家を訪ね、母と兄妹に会って一緒に食事をしている。明日は、エストニアの国営放送に登場して、感動の画面を見せると張り切っている。

(後編をみたが、電波ジャックと称して、ミヤネ屋のポスター看板をカメラに写させて、メインキャスターにお土産のTシャツを贈呈しただけ、それをトクトクと語るディレクターと宮根、こういう下らない楽屋落ちのような遊びを視聴者に付き合わせるな)

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22 ←クリック

04 Img_5495 エストニアと言われても、日本人はほとんど場所を指摘できないだろう。エストニア共和国(エストニア語: Eesti Vabariik)、通称エストニアは、ヨーロッパ北東部の共和制国家である。

バルト海東岸に並ぶバルト三国(リトアニア、ラトビア、エストニア)の一つ。南にラトビア、東にロシアと国境を接し、西はバルト海、フィンランド湾に面している。首都はタリン。

Img_5500 バルトの自宅のあるロフは、在日リトアニア大使館に聞いても、ロフという村は小さすぎて大使館でも把握していないのだそうだ。首都タリンからクルマで出かける様子を放送しているが、雪道の遠方にかすかに見える家数軒という場所についても、人っ子一人いない、そういう村である。

Img_5511 村の中心にくると、ようやく一人の女性がいた。雪がつもってマイナス17度というのに、薄着のジャージで寒そうな顔はしていない。「村で有名な人知っていますか?」と聞くと、「バルトでしょう。私、同級生で同じ学校だった」という。村で結婚してここに暮らす人で夫も出てきた。「幸せですか?」と聞くと、「静かで、環境がいい」という。たしかに、空気は澄んでいるし、争いごとはなさそうである。

Img_5516 バルトの家は、周りの家よりぐんと大きく、バルト御殿だ。とはいえ、周りの家の二倍か、その程度で、グッチ祐三の家と竜の家のような御殿ではない。訪ねていくと、お母さんが出てきた。49歳で牧場を経営している。冬場は全部牛は売り、春になると業者から牛を仕入れるという。

Img_5522 Img_5520 Img_5521 家には兄夫婦と妹がいた。兄も体格はいいが、「弟のほうが背がたかいし、でかいんだ。だから、私は弟と思われている」とか。妹も体格がいい。「なにか、スポーツをやっているのか、と聞くと、「私も相撲をやっている」という。その証拠が右の記事。妹は、世界大会で第5位だ。

Img_5553 Img_5536 家庭料理は、マカロニスサラダ、ソーセージがメインディッシュで、デザートにパンやなんだかいろいろ。出てくる量が半端ではない。バケツみたいな容器にこれをバルトはお代わりするんだ、とか。

このあと、国営放送局へ行って、ミネ屋を宣伝するのか、何かディレクターは企画をして放送にでるから、明日見て・・・、という含みを残して終わった。

  Img_5489 ソ連崩壊直前の1991年に独立回復を宣言し、ソビエト連邦から独立した。1994年8月31日にロシア軍が完全撤退した後、西欧諸国との経済的、政治的な結びつきを強固にしていった。2004年3月29日、北大西洋条約機構 (NATO) 加盟。さらに、2004年5月1日には欧州連合(EU)に加盟。

エストニアはバルト3国中で最も経済状況は良好である。フィンランドから高速船で1時間半という立地と、世界文化遺産に登録されたタリン歴史地区を背景に、近年は観光産業が発達している。1年間の観光客数は500万人を超えるともいわれる。その他にもIT産業が堅調で、IT技術者が多い。
Img_5529 通貨は、2010年までクローンを用いていたが、1度の延期(2007年)を経て2011年1月1日にユーロへの移行。ユーロ導入17カ国目で、旧ソ連圏からは初めてのユーロ導入国となった。住民は、フィン・ウゴル系のエストニア人 が68.7%、ロシア人が25.6%、ウクライナ人が2.1%、ベラルーシ人が1.2%、フィン人が0.8%、その他1.6%となっている。(2008年時点)

Img_5532 公用語エストニア語は国民の83.4%の母語で、フィンランド語と同じく、ウラル語族の言語である。ロシア語を母語は15.3%。その他の言語ではフィンランド語、ドイツ語、英語、スウェーデン語が比較的よく通じる。宗教は、福音ルター派、正教会など。キリスト教圏だが、歴史的な問題により国民の信仰は比較的薄い。

信仰など、ヘタに信じていても、ロクなことない。信仰は争いのもと。イスラム(モスリム)とキリスト教の争いなど、コレだ。信仰なしの国を作れば、争いはない。

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22 ←クリック

| | コメント (0)

2010年10月 9日 (土)

前田検事にみる中堅社員の切なさ

02 日刊ゲンダイに「中堅社員の切なさ」と題して、地方出身で、二流大学卒の前田検事が、エリートの中にまじってがんばって組織に忠誠を尽くした末、起こした事故から組織に切り捨てられる切なさを一般の中堅30代、40代社員に置き換えて書いてあった。ありがちな話ではあるが、記事の着眼点に敬服する。

「あの前田検事(43)は、大阪拘置所の中で何を思っているのだろうか」

彼は、証拠であるフロッピーの書き換えを正直に最高検の取調べに答えて自白している。

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

「父親は海上保安庁を定年まで勤め上げた苦労人。息子の彼も家計の負担を考え、広島大まで呉市の自宅から片道1時間半かけて通学した。同大学の偏差値は57.5、旧帝大はおろか、中央大、立教大、明治大に及ばない。法曹界では二流の位置付けだ。」

彼の出自から、苦労を感じさせる。法曹界に入っても、エリートが草の根から出てきた人材を蔑視しているのか、と思わせる。

「しかも、三年浪人してようやく司法試験に合格。これだけでも、エリートたちからは壁ができる。終電が過ぎてもガムシャラに働いた。ようやく主任検事という、”現場リーダー”のポストをつかんだ矢先だった。」

彼のガムシャラ振りが目に浮かぶ。その懸命に働く彼に目をかけてくれたのが、上司大坪道弘(54)前大阪地検特捜部長である。「たぶん、だろう、であるが」、目にかけてもらった前田検事は、意図を汲んで、大坪部長の筋書きに沿う捜査をやるウイやつだったのだろう。大坪部長には手放せない部下であったのだろう。

Crm0810032157035p1新任会見で抱負を語る大坪弘道 大阪地検特捜部長 大坪 弘道(おおつぼ ひろみち):日本の検察官。大阪地方検察庁特捜部長、京都地方検察庁次席検事を経て、大阪高等検察庁総務部付検事。
 鳥取県八頭郡智頭町生まれ。生まれ育った山間の町を出て高校時代から下宿生活を送る。中央大学法学部卒業後、28歳で旧司法試験に合格し、最高裁判所司法研修所司法修習生に採用される。司法修習修了後は、当初弱者救済のための弁護士志望だったものの、中央大学の先輩の薦めで1984年検事に任官。同期に堺徹東京地検特捜部長、北島孝久元東京地検特捜部副部長等。彼は情熱的とされる一方、気分屋とも評され「瞬間湯沸かし器」と呼ばれた。大阪地検特捜部長時代は、温厚な性格の佐賀元明副部長との名コンビで知られた。検察官時代は、毎朝仕事前に冷水を全身に浴び気合いを入れて出勤していた。同僚や上司からの愛称は「つぼやん」。愛妻家で二男、一女。趣味はハイキングで花を観賞すること。

8963_2 「犯人隠避で自分が逮捕された途端、『前田が勝手にやったこと』と、シラを切っている。(障害者割引郵便事件では)前田は現場のリーダーではなく、現場の兵隊だった。」

前田の証拠改ざんがクローズアップされたのは、同僚検事の告発である。その名前が新聞にでることがなかったが、「ゲンダイ」では書いてある。

「悲惨なのは、同僚を告発した女性検事も同じである。官僚組織の常とはいえ、告発者の塚部貴子(41)も、今年4月に特捜部から公判部へ”左遷”させられている。日本には内部告発を保護する立派な「公益通報者保護法」が存在するが、検察内には、そんな常識はない。おそらく、彼女は、終生、同僚を刺した人と色眼鏡で見られるのだ。」

前田検事の不正を知った同僚検事の行動がいまいちわからないと思っていたが、はっきり知っている人のブログを見つけた。

1月末に、國井検事と同公判担当の塚部貴子公判検事と公判部主任検事の三人が、佐賀元明特捜部副部長(当時)と大坪弘道特捜部長(当時)ふたりに前田の証拠改竄の不正を内部告発した。
さらにこの件は大阪高検上層部に伝わっていたはずなのに、前田の処分は一向に行われず、対応策
もでてこない。そこで怒りが頂点に達した二人の検事周辺がマスコミにリークした。
 朝日新聞が独自にFDを入手してシステムセキュリティ会社に検証依頼、結果改竄が裏付けられたと
して、9月21日朝刊スクープとなった。

塚部貴子公判検事については、独身美人検事で通っており、"潔癖症"と言われるほど凝り固まった性格で、仕事もバリバリこなすタイプとのこと。この郵政不正事件でももともと特捜部だった。関係者の聴取をしていたのだが、前田と捜査方針を巡って対立し、公判部へ飛ばされた、と報じられている。

國井検事は、キムタク風ロン毛で検事には珍しいタイプ。前田とはソリが合わなかったとか、過去さいたま地検熊谷支部で暴力団絡みの事件を担当、そのとき組長からの依頼を取り計らい銃刀法違反事件の捏造未遂で新聞沙汰になった事実がある、とも書かれている。

日刊ゲンダイの記事では、三年前のミートホープの事件の告発者赤羽喜六(75)氏のコメントを載せている。「組織の一員として、給料と人事権をにぎられていると、正義感だけだは通用しません。当時、ミートホープの社員全員、食肉偽装を知っていましたが、告発する勇気まではなかった。

検事は辞めれば弁護士になれますが、それでも前田を告発するのは難しいでしょう。私はむしろ、前田は犠牲者だと思っています。彼は組織を守るため、上司の大坪に気に入られるため、特捜全体の筋書き通りに動いていた、のかもしれない。

ただ、知って欲しいのは、(組織は)自分を守ってくれないことということだ。それは、京都地検次席検事にまで出世した大坪も同じです。案の定、大坪も逮捕され、トカゲのしっぽ切りにされている。彼のその上の上司を守るためです」

前田を笑い、大坪を笑うのは簡単だが、すっきりしない。「無難に粛々と仕事をする人が生き残る世の中です。」

「前田と同じ40代、就職氷河期の就職した30代後半、組織への忠誠心が強いですが、組織の頼りなさは肝に銘ずべきです」そして、「卑しい上司を守るために犠牲になる必要があるだろうか。」と、日刊ゲンダイは結んでいる。巨悪は眠る、か。

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (1)

2010年4月 6日 (火)

雅美は、いかに久本雅美となりしか?

0173 今や、飛ぶ鳥も落とすほどの勢いで、レギュラーだけでも週5本はある。その彼女が一夜にして今の地位を築いたわけではない。練習で、ダメだしを繰り返1432 され、怒鳴られ、叱られ、泣いて下宿は帰ったことも、一回や二回ではない。同居していたルームメートが語っていた。NHK

「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

0363_2  久本 雅美(ひさもと まさみ1958年7月9日 - ): タレント、司会者、コメディエンヌ、女優。
愛称は「マチャミ」。大阪府大阪市平野区(生まれた当時は東住吉区)出身。
0462WAHAHA本舗所属。身長154cm、体重37kg、血液型A型。大阪市立加美小学校、大阪市立加美中学校、大阪府立勝山高等学校、金蘭短期大学国文科卒。三人兄弟の長女で、6歳下の妹(久本朋子)がいる。
 短大卒業後、親の反対を受けながら、上京して佐藤B作の劇団東京ヴォードヴィルショーに入団。 1984年、同劇団のメンバーだった柴田理恵や佐藤正宏らと共にWAHAHA本舗を設立。以後、舞台だけでなくテレビ番組の司会やゲスト、ドラマ、CMなどへ出演。
1984年に宗教法人創価学会へ入信し、現在は創価学会副芸術部長の要職と女子部区主任部長。

1523  可愛いと言われるより、面白いといわれるのを好む大阪で育った。幼い頃から、人を笑わせるのが大好きだった。
 小学校時には、自分で台本を書いて、グループを作ってみんなの前で演じて、大爆笑をとるなど、面白い子であった。あるとき(中学生頃)吉本興業でシロウト漫才コンテストで優勝して、ますます喜劇に目覚めた。

1226大阪人の特徴として、何かというと「ツッコミとボケ」これを意識しないで身につけて、それで会話している。それが丁丁八止とやりあう。生きのいい会話できる人のなかでも、一番になるのが、喜劇を志す。短大生くらいの年になって、東京の友だちの家へ遊びにいったとき、佐藤B作主宰の東京ボードビリアンショーを見た。

そのとき、東京の喜劇は洗練された笑いに触れて、なんや大阪のコテコテの笑いとはまるで違う。電気ショックを受けたような驚きだった。それで、すぐにその日のうちに、入門をお願いした。その行動の素早さには驚くが、将来芽の出る人は、とにかく実行ある。ここがウジウジしない。

団員になったからって、給料をもらえるわけではない。正式な団員で演劇ができても、月5万円もらえれば、いい方だ。一日演劇練習してクタクタになってから、漫画喫茶のバイトとか、コンビニ店員とか、生活費をかぜぐために身を粉にしてはたらくのが当たり前だった。

0254 ライバルとして団員に柴田理恵がいた。彼女はキャラクターが決まって、自分の型があった。20代から40代までを演じる。大学で演劇を学び、学生時代から演劇部で活動していた。それに控え、久本雅美は少し可愛い風貌からお姫様、可愛い役を振り当てられていた。

東京へ出てきたからには、標準語、東京弁で演じて練習したが、笑わせる演技をしようとすると、中途半端になった。先輩から批判が遠慮会釈なく飛んできた。

2206 その頃、本当に毎日怒られていた。
「何がおもしろいのか、どうしておもしろいのか、何がやりたいのか、それがお客さんに伝わるのか。」
人に笑ってもらうのが、ものすごく好きだったのに、人に笑ってもらうのが、どれだけ大変か?子供の頃から、お前はおもしろいと言われ続けてきた自信が、根底から揺らいでしまった。

先輩団員は、本格的な演劇を目指していたが、若手は笑いからできる演劇を目指すことで、方向性の違いから、東京ボードビリアンショーから脱退を画策していた。柴田理恵、久本雅美、佐藤某、喰始くいはじめ(ゲバゲバ60分の脚本家)が参加した。

1143 このころか、柴田理恵もフロナシアパートに住んでいた。アルバイトを終えて、遅く帰ってきたら、銭湯へも行かれない。流しのシンクに水を貯めて、そこで体を洗っていた。ちょうど、秘所を洗っているとき、ガラっとあけて男性団員が入ってきて、そっくりすべてを見られてしまった。という話しを以前柴田理恵は身振りを混ぜ手説明していた。

NHKの番組だから、ここで内部分裂した詳細は説明は抜きだった。佐藤B作に叛旗翻し、その後、佐藤B作とは、柴田理恵・久本雅美は没交渉で20年くらい続いた。ある番組で、B作が入院しているとき、分派したワハハ本舗のメンバーが見舞いに行く・・・と、入院で気持ちが弱っていたせいか、B作は柴田理恵・久本雅美の見舞いに涙流して、喜んでいた。それで、過去のいざこざを水に流して、今後仲良くして行こうと語り合っていたが、それは今後の実績みないと、なんともいえないが。

2650分裂して「ワハハ本舗」をつくってから、久本雅美は、一転開眼したわけではない。先輩の脚本家喰始くいはじめは、久本に彼女の素質を見てアドバイスした。

普段の久本は本当に面白い。この性格が生かせないか。喰始くいはじめは、「演劇は非日常であるが、久本は日常自身が非日常だから、そのままの姿を舞台に上げてしまえばいい。そのまま、舞台でやれ」と指示した。

20090767今まで、大阪弁を封じていたのを止めて、一度全てをぶっ壊してみようとなった。二人羽織りを演じた。そこで、可愛い役のキャラクターが壊れ、大いに受けた。自分自身でも、内面にこだわりのあったカラが壊れたという自覚ができた。

Img_0940_2もう一つ、喰始くいはじめは、団員に脚本を書かせて、自分の演じるものを書かせ、それを演ずるようにした。脚本をつくることで、その劇の良し悪しも、役者自身の責任になる。成功したときの喜びが二倍、三倍になって、自分の自信になってくる。こうして、自分のキャラクターを創り、その台本を書くことで、確信して「久本雅美」が出来上がってきた。

O0581043610157711713 久本雅美が悩んでいた時期に創価学会に入ったようだ。そして池田大作のアドバイスもあって…というが、どこまで本物かわからないので、その点は避ける。

西田敏行と久本雅美の、演劇からテレビへ進出したとき、仲間との軋轢や時間がとれずに迷惑かけるなど、売れる人の悩みをお互いにわかりあって、西田も涙もろくなってさ、そんなお「お涙頂戴」インタビューでまとめてしまっていた。これは、番組の限界だね。

この番組を見て私が消化不良に感じたのは2点ある。①東京ボードビルショーとの分裂内紛、そして、
②創価学会の宣伝塔として利用されていることに
 どう考えているか、だ。久本雅美の自覚を追及したいだろうが、現状ではNHKも手控えている。

「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (1)

2010年4月 2日 (金)

丹羽宇一郎 仕事学 人間力養成術

00940080 丹羽宇一郎(にわ ういちろう、1939年1月29日 - ):伊藤忠商事取締役会長、元日本郵政株式会社取締役。地方分権改革推進委員会委員長。認定特定非営利活動法人国連WFP協会会長。今年2010年、中国大使に任命された。中国漁船の衝突で多難な交渉に当たっている。
0051 愛知県名古屋市出身。愛知県立惟信高等学校を経て、名古屋大学法学部卒。名古屋大学時代は自治会会長として60年安保闘争の学生運動の先頭に立った。
1962年、伊藤忠商事に入社。食料畑を歩み、1998年に代表取締役社長に就任。多額の負債を抱えていた伊藤忠商事を2001年3月期決算では過去最高の705億円の黒字を計上するまでに回復させた。2004年からは取締役会長。
昼食は、子会社であるファミリーマートや吉野家の弁当を自ら購入している。 出勤には、運転手つきの自動車などを使用せず、社員の目線に立つため電車を使用している。2006年から2008年まで、内閣府経済財政諮問会議議員を務めた。mixiにコミュニティも存在する。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  ご感想  お書きください。

サラリーマンとして、成功し、大成するノウハウを勝間和代がインタビューする。昭和40年代後半、私が英会話を習いに行っていた教室に、伊藤忠に勤めている男性がいた。伊藤忠は経営の危機にあると言っていた。

丹羽宇一郎は、アメリカの穀物市場から大豆を買って、日本へ輸入する仕事をしていた。30代半ばのことである。多分、まず英語を習熟して英語で仕事ができる。大抵は、最初の数年は外国で仕事ができる程度に英語を鍛える。

リンガフォンのレコードが唯一の会話力を鍛えるツールだった。だから私の持っていたテキストが引っ張りだこだった。就職したばかりの先輩が信愛学舎の寮へ来てコピーして持っていくのだった。

信愛学舎の寮出身者には、南米へ行って工場長になる人などいた。丹羽宇一郎も、そのころの人のようだ。丹羽宇一郎は、アメリ0069 0074 カの穀物市場で大豆輸入の仕事になれたころ、アメリカ駐在数年で、大旱魃で大豆価格は高騰するということで、先物取引で買い捲った。すると、一転して、雨が降るから、先物相場の値段がガタガタに崩れ、丹羽は15億円の含み損を作ってしまった。現在価格なら45億円以上だ。これは、伊藤忠の税後利益を上回る金額で、免職に該当する失敗だった。

Top 天気予報は、雨が降り、大豆の価格は安定して安くなると多くの人はは予想した。高値で買った先物を「損しても早く売れ」と東京本社から、社長からも催促がきた。

天気予報を研究して、現地を回って、探偵並の調査をして、その結果、大豆の収穫は品薄になると結論した。それで、収穫期に値段がやはり高騰した。15億円の含み損をカバーする利益を出し、この危機を乗り越えた。

再び、天気不良で旱魃が広がっているという記事がでた。それを現地で確かめると、収量は下がらないと予測して、その年の予想もあたり、無事彼は駐在任務を終えて、東京本社へ戻った。

彼が国際穀物取引市場で伊藤忠商事でも仕事で、10年間わき目もふらずアリのように働き、地力をつけ、穀物の国際取引について、ベテランになった。この上に、日本へ帰ってから、アメリカと題名のつく本をすべて、読みふけった。

0070 知識を集めるのはもちろんだが、本の著者は、その本の中でどう論理を極めているか、論理を読み取るのが主題になった。知識ではなく、経営力になるべく、その論理力の養成に努めた。どういう思考方法でこの本を書いているか、それをしることが重要である、と知った。

その専門性が育って、信頼、分析力を生み、他にも汎用できると認められて、経営者へと育ってきた。着実に専門力を養い、誰にも負けない第一人者になって、それを経営者として確固たる地位にしてきた、従来の生き方をこの人は具現化した、といえる。

だけど、まったり、自由な癒しの空間を求める現代では、みんながこういう生き方をするとは思えない。サラリーマンの“オン”のときだね。

0000会社のトップになって、まずやったことは、伊藤忠商事の借金体制を一気に入れ替えた。借金ヲチビチビと返済してもきりがない。一気に体質改善をということで、3900億円を会社を潰す気で、損金の計上した。

これだけの大手術が、丹羽宇一郎であったからできた。その力量を国の借金を返済にまでは、強敵がいて、なかなか力を発揮できない。

会社内で、専門力つけて、トップになるノウハウは、この番組でかなり教えられた。丹羽さんの話しを熟読玩味していれば、やる気のある20代~30代にはサラリーマンが成功するには有意義だ。http://www.nhk.or.jp/etv22/thu/

懸命に生きる人たち 浅田次郎シューシャイン・ボーイ 生き方 福沢諭吉訓 一生涯を貫く仕事を持つ  宮武外骨 武威に屈せず 富貴に淫せず 苦節11年 教師になる夢叶う  .どん底でこそ笑え 西原 理恵子  ニッセイのおばさんのトップ  人生の秋に 森繁久弥はどう生きたか  人格を磨く 艱難かんなん汝を玉にする   

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  ご感想  お書きください。

| | コメント (1)

その他のカテゴリー

Eラーニング | nozawa22の楽しみ方 | うちの仕事 | おすすめサイト | その時歴史 | アメリカ関連 | アンケート入力 | アンケート集計 | アーカイブス切抜き宝庫 | イギリス、ヨーロッパ | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ゲーム | スポーツ | テープ起こし | データ入力 | ニュース | ノーベル賞 | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ベトナム | ペット | マスコミ | メール | ランニング | ロシア問題 | 世界、地球 | 中国と中国人 | 事件・事故 | 人生訓 | 人間の本質 | 住まい・インテリア | 余暇の善用 | 健康 | 先生、教師 | 出世 | 創価学会、公明党 | 動物 | 北朝鮮問題 | 医療 | 友人 | 司法 | 国家戦略 | 国際政治 | 地方自治 | 外国習慣 | 季節景色 | 学問・研究 | 学問・資格 | 学校・受験 | 宗教 | 宝飾アクセサリー | 家族 | 平和 | 年賀状 | 幸福 | 心と体 | 恋愛 | 恋愛、愛 | 意見・主張 | 愛国心 | 慶事 | 慶事おめでとう | 戦争 | 戦後日本の問題 | 手紙 | 携帯・デジカメ | 政治 | 故郷追憶 | 教育 | 文化・芸術 | 文章 | 旅、旅行、見聞 | 旅行・地域 | 日本の体質 | 日本文化 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 時々刻々 | 書籍・雑誌 | 東京見聞録 | 歌、メロディ | 歴史 | 歴史文化 | 死の門出 | 環境エコ | 生き方 | 生活 | 病気 | 社会問題 | 私の提案 | 経済・政治・国際 | 経済・金融 | 結婚 | 美容・コスメ | 職業プロ | 育児 | 芸能・アイドル | 草花 | 言語問題 | 詩歌 | 読書 | 財産形成 | 趣味 | | 選挙 | 野球 | 録音起こし | 青春時代 | 韓国、アジア | 音楽 | 食べ物、食文化