2012年6月27日 (水)

野村 増資インサイダー問題の根っこの深さ

 株を二十歳頃からやっている友人は、情報を先に握ったやつが儲けたカスしか回って来ないから、「(株は)止めとけ、止めとけ」と言っていた。そんなセリフを以前聞いたことがある。その昔は、カンを働かせて、あらかじめ待っていると、株は値上がりして儲かった。それが、今はそうはならないという。
 動かせるカネの額が桁違いにあるなら、会社に乗り込んで、内部改革のような動きで、株価を上げることもできるが、一般投資家のカネなど、食い散らされるだけだ。


読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村


 別の友人は、政府機関に勤めていたので、情報の山に接していた。
 融資を求めるために、会社の内部情報を見せ説明する。素人目にも、これなら株価が上がると思える情報もあった。実際、その情報を知ってから、株価が急激に上がり数十倍になった、と語っていた。これを知ると、自制心との戦いになる。ちょっとその情報を教えたら、数百万どころか、億のカネを手にすることができる。
 「インサイダー取引」ということを知らないわけはない。情報の山にいると・・・、それをいかに自分の責任ではなく、誰かに・・・、貧乏しているとか、借金があるとか、心に瑕疵
カシがあると、一気に崩れる。


 【日興インサイダー】
吉岡容疑者、10銘柄以上の企業情報漏洩か 2012.6.26   .
 SMBC日興証券(旧日興コーディアル証券)の金融商品取引法違反容疑で逮捕された同社元執行役員の吉岡宏芳容疑者(50)が、10銘柄以上に及ぶ複数銘柄の内部情報を金融会社社長、金次成容疑者(66)らに漏らしていた疑いがあると分かった。 
 物流会社「バンテック」(川崎市)に絡むインサイダー情報以外に、平成23年2月に自社株買収(MBO)を発表したワイン商社「エノテカ」(東京都港区)など。同社がMBOに踏み切る公表前に、金容疑者らに伝え、その情報をもとに金容疑者らはエノテカ株を株式市場で買い付け、金容疑者らはエノテカ株が高騰した後に売り抜け、数百万円の利益を上げたとみられる。
 吉岡容疑者は、日興の執行役員投資銀行副本部長として、株価に影響を与えるMBOやTOB(株式公開買い付け)など重要情報を公表前に把握できる立場にあった。

〔野村證券〕
 
野村の総会で会社説明が焦点に 2012年 06月 26日
 東京電力など公募増資情報を漏らしたと指摘された野村は、社内調査を行っている弁護士の調査報告書を、当初、27日の定時株主総会を無事に終えるには公表する意向だったが、間に合いそうにない。
 調査報告書では、野村社内の問題点と改善策のほか、人事面の処遇などが明らかになる見込みだ。監視委と金融庁は「野村の自浄能力」を見極めようとしており、説得力のある内容を示すかが注目点になる。

 これまで監視委は、国際石油開発帝石、みずほフィナンシャルグループ、東京電力の公募増資をめぐるインサイダー取引で、運用会社の行政処分を勧告している。
 これらの事案で監視委は、内部情報が野村社内にある情報隔壁(チャイニーズウォール)を越えて、投資銀行部門(シンジケート部)から機関投資家営業部に流れ、外部に漏れ出たとみている。
 野村側は情報が漏れたのは、営業担当者個人の問題と捉えているもようだが、監視委では個人の資質の問題に矮小化するのは適切でないとの見方が出ている。形式的にチャイニーズウォールがあったとしても、現実に情報が漏れたと認定されたためだ。引き受けや営業といった実務の面からも無理のない制度・運用に見直していく必要があるのではないか、との指摘も出ている。「仏つくって魂入れず、では同じことが繰り返されかねない」(監視委幹部)との見立てだ。


 日興証券と野村證券の情報漏らしは、個人の資質の問題?そうじゃなくて、会社の体質ではないか?組織を守るためには、トカゲの尻尾を切ることが必要と思うのが、会社。
 
 某中堅証券会社に入った青年は、上司に毎朝、「●●が推奨株だ」と指示され、それを徹底的に進めて一日中、都内近郊の投資家を回って、とにかく買って、売って、手数料を稼ぐのが仕事で、人をだますのはごく当たり前。だから、各人の良心はボロボロ・・・、と嘆いていた。結局、数年で●●証券は辞めてしまった。
 入社したときは、株のプロになって、億万長者になるつもりだったが、投資家を思う「良心」があると、それはキツイ仕事だった。


読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (0)

2010年9月27日 (月)

太田光代の爆笑問題シネマ・ライブ

6277 NHKがだよ、太田光代の密着取材を一時間とって流しているのには、よほど平和なんだな日本は、と思った。内容は、あまり目新しいことはないし、質問が深くないから、表面上をすらっとなでているだけじゃないか、そんな密着だ。

6317 夫の光「怖い、恐ろしい」というが、光代はツイッターで「アーリン(ダーリン)アーリン」と言い続け、甘えている。

「夫婦とはエゴイズムのバランスだ」彼らはこのバランスがよく取れている。ぬるい言い方をすれば、お似合いの夫婦だ。というのは、爆笑問題の理解者立川談志。

★読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

6274 最近タイタン太田光代(事務所社長)が力を入れているのが、「タイタン・シネマ・ライブ」という劇場で、同時ライブを映像で送って映画館で見るという商売方法である。

これは、爆笑問題が二ヶ月に1回、お客様の前で生で芸を見せていたのを拡張したものである。これは、売れない時代、「爆笑問題」を関係者に見てもらうというのと、芸を受けるかどうか、それを試す場であった。

6252 画家、音楽家がショーや展示会をやって、世間に認知してもらう方法と同じだな、と思った。自分に締め切りを課して、完成品をプレゼンテーションをしていくという作業であり、客とのつながりをもって、今自分が時流をつかんでいるか、それらを総合的に行える。これで、マスコミに注目してもらえたら、シメシメである。

6292 劇場一箇所でやっていたのを、インターネットを介して、全国各地の映画館へ流して、それを同時に見てもらえるようにしたのが、太田光代タイタン社長の腕である。これは、インターネット技術者も必要だし、段取りを仕切るプロも必要だ。客を集める動員力もいるし、ポスターの印刷もいる。当日の係員にも給与を払う必要がある。自社のタレントだけでは、物足りないから、目玉になるタレントを呼ぶことにもなる。

6344_2 それを通常のタレント派遣業の傍らやっているわけだ。今回は、目玉芸人に立川談志を呼んでいた。彼の一席だけでも客を呼べるが、あえて爆笑問題の招きで出演していた。主催者側の相談では、立川談志の気分、体調で、どうなるかわからないから、そのたりを太田光代は気使っていた。落語一席やってくれたらいいが、ペチャクチャと何かしゃべって終わりでもしょうがない、と覚悟していた。

フラフラしていたようだが、高座に上がって一席語っていたようだ。内容は、有料入場者がいるから、テレビではその中身を見せていなかったが、まあまあ元気に勤めてくれたようだった。

6333 それを太田光代は、ジーッと、劇場で画面でライブを見ていた。それをカメラが追っていたが、彼女は今後の問題点として、客のこと、雰囲気の問題点、舞台のことなど、メモしていた。立川談志の高座の壇が少し高過ぎるのを指摘していた。次につなげるには、それらの問題点を一つずつつぶしていく綿密さがある。

次のシーンでは、名古屋の映画館で、「タイタン・シネマ・ライブ」のチラシを配っていた。映画を作るより幾分手軽だから、これはいける。日曜日TVでやっている「大喜利の笑点」に似てはいるが、劇場で見る雰囲気があり過ぎ、カメラワークが研究不足だ。もっと面白くする余地がある。

6291 今は、採算が取れているが、儲かっていない、と社長の言。これが、あたれば、すごい儲けになる。劇場で一回きりの出し物だと、本当にその劇場へいかないと見られないが、これは、インターネットで全国の劇場へ送って、同時に見られる。今、劇場で出演して演じると同時にほかの地方でも見られる。

絵画の油絵2000万円一作つくるより、シルクスクリーン複製画を限定50版(80万円)をプリント作成すれば4000万円になる。結果として油絵一作を2000万円で売るより、複製画なら、もっと多くの利益が得られる。

6262 インターネットのライブは、この考え方ではある。今シネマ・ライブの認知度がいまいちだから、観客がまだ集まっていない。着想として、これは見込みある。このシネマ・ライブは、徐々に知られて、全国の映画館が理解してくれば、一気に広がる。映画館としても、仕入れが安く、客が入れば劇場は儲かるし、タイタンとしてはウハウハだ。インターネットの設備を設定できれば、即シネマ・ライブは可能だ。

6265この契約劇場が全国で300映画館になって、観客が500人ずつ入場して、料金1000円とすれば、300(劇場数)×500(観客数)×1000(入場料)=1億5000万円の売り上げになる。これを毎月コンスタントにできれば、間違いなく大もうけだ。いいところに目をつけたもんだ。でも、軌道に乗るまでが大変。うまくいくと、資金のある企業が乗り出してくる。

6268 シネマ・ライブの前、これと同じアイディアでインターネット有料配信をやったが、散々だった、と太田光代は言っていた。こういう演芸は、大勢の観客と共に見て笑うのがいい、ということに気づいた。光代の意見として、映画館ではおとなしく、静かに見るというクセがついているので、この雰囲気をなんとかしなければ、という。

6302 女社長は、いろんな事業を立ち上げて、成功しているから、①講演を頼まれてやっている。②ジャズミンの店、③料理本、④不妊治療、⑤タレント事務所。⑥本人のタレント活動

6320 不妊治療を再開した、とツイッターで書いている。きっと、野田聖子の次に、太田光代が体外受精で妊娠をするかもしれない。太田光の精子で実子を得るかも。しかし、太田光が自分の精子を試験管に絞り出している図は、想像したくないね。

6339 爆笑問題の理解者立川談志は、太田光の才能を高く評価しているが、太田を受け止める田中を太田には必要な存在だから、絶対手放すな、と言っていたのを思い出す。太田の独走、人を傷つける発言など、それらをうまく受け止め、世間の人のレベルで理解させる役目が田中だというわけだ。田中の常識ぽいところが、そういう役目だと見抜いてくれるところは、理解者立川談志だ。

6345 彼ら太田夫婦の将来図を妻光代が書いていた。

★読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

太田光の妻は松永弾正久秀の子孫    nozawa22: 爆笑問題太田光の妻 酒癖の悪さ  太田光代 光夫妻なれ初め暴露  平成の突破力 早稲田スペシャル  田光代に久米宏が聞くYouTube    15のキミが太田光から学ぶモノ 太田光代のシネマ・ライブ+爆笑問題

| | コメント (0)

2009年12月12日 (土)

株で儲けようと思っていると 落とし穴

Photo 大学卒業以来00年近く経って、最近は年に一、二回、会うことが多くなった。昨夜、横浜の景色が一望できる某ビルの25階のラウンジへ9名が集まった。あいにく雨降りで、夕方早くから暗くなって、イマイチよく見えない。料理は中華料理の出前を運んでもらった。中華街は出前は基本やっていないから、コネで頼み込んだ。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

集まった中には、まだ現役で働く名誉教授や大新聞の幹部などもいるが、しかし、そろそろ引く立場にいる。だからこそ、会社の利益代表から離れて、社会を公正に見られる立場になっている。

現役で大新聞の立場にいると、会社の意見に沿ってしまう。長年会社に恩になると、会社の方針に染まってしまうのか、と「沈まぬ太陽」の行天とダブった。それが賢い生き方だろうが。

01 公認会計士の某さんは、世の中の中枢に食い込んでいるから、お茶のみ話で、大きな機密につながることを言う。証券監視委員会トップは数人いるが、みんな顔見知りで、電話で「どう忙しい?」と話の枕に聞いたら、「私はヒマですが、部下はてんてこ舞いで忙しいんだ」と、実際の不正の取調べが、部員80名では手が回らないらしい。

00004 だから、一罰百戒の方針になる。投資をやって大儲けをした早稲田の学生を検挙したニュースがあったが、あれは証券監視委員会の仕事らしい。

ダミーの「買い注文」をやって株の値上がり図ったあとに、素早く「売り注文」をして、高値売り逃げる。それを繰り返し一二年で大儲けした。その儲けは数十億になっている。

「買い」ために値上がり情報をどうして得たか、証券監視委員会の課員が、調査する。「あの人は取引で大儲けしている」と告発を受け、その情報を得た段階で、調査に入いる。問い合わせても、正直に答える人少ないから、調べるのは相当困難だ。それでも見つけた不正は年々多くなっている。儲けたいのは人間の本能だから、全国を80人で監視できるはずがない。

NHKの職員がニュースを流す前にその原稿を読んで、それで株値上がりが判るからインサイダー取引を続けて、小遣い稼ぎを相当数の人がのめり込んでいたという。違反だという意識が、薄かったかもしれないが、天下のNHK職員は知らないと言い逃れは、ムリだろう。事前に知ったニュースを株をやっている人に漏らしたら、もうその辺から先は証券監視委でも追求できないだろう。

そういうニュースを「鵜の目鷹の目」で探す人がプロだといわれる。それが、もっと確実に儲かる大きい情報が、川の流れのように目の前に見られる人もいる。彼は大銀行で融資を希望する企業を訪問して監査をしていた。企業は融資が欲しいから、企業のトップシークレットの情報を見せて、説明してくれる。相手は必死だから、もう情報の丸裸状態だ。

この新発明情報が世に出れば株価は確実に上がると、企業側でも主張するし、彼の判断でも、このとき、チラっと株買えば当るから、誰かに電話してやりたい、という誘惑に駆られたそうだ。しかし、彼は「オレはやらなかったよ」と念押して、自分で買わなくても、「●●さん、電話してやって、誰かにダミーで買わせておけば・・・(大儲けできた)」という話もでた。

ということは、彼と同じ立場にいる人は一人や二人ではない。10人いれば、そのうち一人、二人は、実行しないとも限らない。融資を希望する企業は、銀行幹部の前で、腹の底まで見せて、企業の発展の可能性を示す。銀行を納得させるには、新発売前に、こんなことも、あんなこともやると、株式に影響する計画を一般公表の前に知る立場にあった。

今買えば確実に上がるというチャンスがゴロゴロとあった、と彼はいった。そのときはインサイダー規制の法律はなかった。でも、彼、「自分がやってはマズイ」という感覚はあったから、「手を出さなかった」と、繰り返した。彼は述懐していた。バブルの20数年前、ある物件(株)は、560倍になっているという。なんか、彼の気持ちが「買っておけばなぁ」と表情に出ている。

10万円株買ったとして、500倍で計算してみると、今5000万円になっているか、少ない。100万円投資しないと、5億にならないか。5億円はほしいよね。と、欲がこういう投資をするわけだが、景気の暴落はあるし、素人の欲を操って儲けるプロがいる。

大銀行で融資担当は口は堅いから、めったなことで話さないが、長年の付き合いがあれば、彼の頭の中にある情報はなんとなく親しい人には言いたくなる。儲けさせてやりたい気持ちもある

その情報をインサイダーに使えば、直接やるのは余りに露骨だか、誰かの名前で買う人はいくらでもいる。だから、一般の個人投資家には、情報が一巡した手垢のついたニュースしか入ってこない。ピーク過ぎてから株を買っても、当然のように損が回ってくる。たとえ儲けも、株式手数料くらいでは・・ね。

20070327 証券監視委について
勧告の実施状況(平成21年11月末現在)
金融商品取引業者等の検査について
  証券取引等監視委員会公益通報窓口・相談窓口  投資をされる方へ

株はインサイダー情報で、それがわかる立場なら、株はお勧めだが。という見方で株を見てしまう。

株取引に教訓はないだろうが、「浮利を求めず」が江戸時代までの日本人の姿勢だった。ということだけは、知っておいてほしいものだ。

これだけ、株を買いたい人に、インサイダー取引の様子を説明したあとに、、「浮利を求めず」とのたまわっても、説得力がないか。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (0)

2009年2月18日 (水)

希少金属で がっちり 儲かる元素

00001 元素を生産する会社が安定して、日本の工業を発展に寄与しているとかで、「がっちりマンデー」(日曜日に勉強して月曜日に実践という趣旨)司会加藤浩次、新藤晶子で紹介していた。コンメンテーターに丸こっちいユニークな経済学者森永卓郎、菊川玲が面白そうに聞いていた。

20622077

20922054千葉県でヨウ素が取れるという話、ご存知だろうか。世界ではチリに続いて日本が第二位で、しかも千葉県が90パーセント生産している。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

2097 千葉にはガスが噴出する土地が広がっていて、天然ガスで燃料では好都合だが、危険だな、と思っていた。また、ガスが充満して、図書館か、公民館が、ガスのせいで爆発した例があった。それが、希少金属ヨウ素がいくらでも取れるのは、こりゃ、いいじゃないか。合同資源産業株式会社

21022105そういうことを小学校で勉強するチャンスがあるのか。それを幼いうちに知っていると、勉強の姿勢が違うだろう。この希少金属ヨウ素は何に使われているかというと、液晶画面の膜になっているらしい。

2118

Fig_ng_051 千葉県全体に天然ガスのポンプが林立していて、ヨウ素と天然ガスをくみ上げ、利用している。

パソコンやテレビが続く限り、このヨウ素は必要だから、発展が続く。この産業、地面の下のガスと地下水を利用するとは、いい産業だ。

臭素Br=海水が原料で、年売り上げ150億円 テルルTe=CDにコーティングすることで、読み書き可能なCD-RWになる。月売り上げ1億円 バリウムBa=ファンデーションにも、車のコーティングにも利用されている  

元素を記号で覚えるだけでは、興味ないが、何に利用しられいるか理解して、それで企業が大儲けしているという部分まで勉強して知っているれば、株へ投資も考えるし、研究者として将来に欠けるという意識にもつながる。勉強って、こういう興味の持ち方もある。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください。
 

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

Eラーニング | nozawa22の楽しみ方 | うちの仕事 | おすすめサイト | その時歴史 | アメリカ関連 | アンケート入力 | アンケート集計 | アーカイブス切抜き宝庫 | イギリス、ヨーロッパ | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ゲーム | スポーツ | テープ起こし | データ入力 | ニュース | ノーベル賞 | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ベトナム | ペット | マスコミ | メール | ランニング | ロシア問題 | 世界、地球 | 中国と中国人 | 事件・事故 | 人生訓 | 人間の本質 | 住まい・インテリア | 余暇の善用 | 健康 | 先生、教師 | 出世 | 創価学会、公明党 | 動物 | 北朝鮮問題 | 医療 | 友人 | 司法 | 国家戦略 | 国際政治 | 地方自治 | 外国習慣 | 季節景色 | 学問・研究 | 学問・資格 | 学校・受験 | 宗教 | 宝飾アクセサリー | 家族 | 平和 | 年賀状 | 幸福 | 心と体 | 恋愛 | 恋愛、愛 | 意見・主張 | 愛国心 | 慶事 | 慶事おめでとう | 戦争 | 戦後日本の問題 | 手紙 | 携帯・デジカメ | 政治 | 故郷追憶 | 教育 | 文化・芸術 | 文章 | 旅、旅行、見聞 | 旅行・地域 | 日本の体質 | 日本文化 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 時々刻々 | 書籍・雑誌 | 東京見聞録 | 歌、メロディ | 歴史 | 歴史文化 | 死の門出 | 環境エコ | 生き方 | 生活 | 病気 | 社会問題 | 私の提案 | 経済・政治・国際 | 経済・金融 | 結婚 | 美容・コスメ | 職業プロ | 育児 | 芸能・アイドル | 草花 | 言語問題 | 詩歌 | 読書 | 財産形成 | 趣味 | | 選挙 | 野球 | 録音起こし | 青春時代 | 韓国、アジア | 音楽 | 食べ物、食文化