« アルジェ★天然ガス施設★ゲリラ襲撃★日本人人質 | トップページ | アルジェリア犠牲者★内藤文司郎さん母と子★関係 »

2013年1月21日 (月)

イスラム過激派★先進国の搾取★アルジェの貧困

000022

000039 イスラム過激派が力をつけているとはいえ、政府系の軍隊が動けば、軍事的な力の差は歴然である。しかし、人質の命を軽視した軍事行動は、日本人の目からすると、かなり違和感がある。これから、一体何を学べばよいのだろうか。
アルジェ★天然ガス施設★ゲリラ襲撃★日本人人質

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Photo 

004  イスラム武装勢力が国家の基幹産業である天然ガス施設を襲撃し、外国人を含む数百人規模の人質を取るという例を見ない事件は、軍の強硬策で発生から4日目に結末を迎えた。
 国営通信は20日、サイード情報相の話として、武装勢力の32人はアラブやアフリカなど6カ国の出身者で構成されていたと伝00えた。内務省によると、うちアルジェリア人は3人で、爆発物の専門家も複数いたという。北・西アフリカ地域で活動する「イスラム・マグレブ諸国のアルカイダ(AQIM)」の関連組織。
 軍は重火器など大量の武器を押収した。機関銃6丁、ライフル21丁、60ミリ迫撃砲2門、携行式ロケット弾(RPG)2発、ベルトに結びつけられた手榴弾(しゅりゅうだん)10発を押収したと伝えた。

 アルジェリア人調理師の証言として、悲しい話が伝わってきている。犯行グループが16日、英国人男性に銃を突きつけ、「米国人を捜しているから君らは殺さない」と英語で言わせ、隠れていた同僚らをおびき出した後にこの男性を殺害したと証言した。

 イスラム系放送局アルジャジーラから流れた放送では09_2 「アルジェリア軍の責任者からの声明では、軍事作戦は(19日)午前11時には終結した」と放送した。 アルジェリア国営TV(下)では、
02_3  アルジェリア軍は作戦を強行。武装部ループだけでなく、人質7名も死亡。モーリタニア通信社によれば、アメリカ人2名、ベルギー人3名、イギリス1名、日本人1名。しかし、「ベルギー人は、働いていない」とベルギーからコメントがあった。

 国家の基幹産業である天然ガス施設を襲撃し、外国人を含む数百人規模の人質を取るという例を見ない事件は、軍の強硬策で発生から4日目に結末を迎えた。人質の人命尊重を求めていた関係国の意向よりも武装勢力の制圧を優先した形だ。

 アルジェリア政府は、テロ組織の壊滅が最優先になる。採掘技術のないアルジェリア政府にとっては、外国企業が入ってガス、原油を砂漠の中で採掘をしてくれると、国庫は潤う。
 国は潤うが、この利権から上がる大きな富を外国(フランス)へ持ち出している。外国勢力に利しても、国内の民は貧困のままである。砂漠の中から原油とガスを掘り出しても、アルジェリア国民に利益をもたらさないのだ・・・と、わかってきた。
 そこに、過激派の醸成の根がある。過激派勢力は、軍隊に守られている先進国の企業を攻撃した・・・、結果として、人質を殺し自らも組織壊滅の状況になった。
 
異教徒のキリスト教の国、ユダヤ教の国が、アルジェリアのガスで潤っている状況にイスラムの多くの人々は不満である。これが過激派を生む土壌にあると思う。これがアルジェリアの人たちの利益にするには、どうしたらいいか。
フランスなどの国に協力する企業姿勢では、日本も疑惑の目で見られる。

000053
 この構造をわかりやすく説明すると、
 今まで町の個人商店街に、ヨーカ堂、イオンとか、大企業の支店が出店して、町の人の買い物を一手に引き受けて、地元のカネを吸い上げてしまうのに似ている。
 
 町の店なら、売り上げ金は町の金融機関に預金されただろうし、町の店で金を使う。しかし、ヨーカ堂、イオンとか大企業になると、町からゼニを吸い上げて、ヨソへ持って行ってしまう。まるで、地元の地下水脈から吸い上げて、地盤を沈下させるようなもの。地元の繁栄に役立たない。資本主義は冷酷なものだ・・・。
 以前は、地元商店街に気つかって開店時間を朝遅めで夜は営業しなかったが、最近では、地元商店への配慮がなく、なりふりかまわず、売り上げのため、徹底的に地元商店を無視している。
 
先進国というのは、自国の利益最優先で当然と考える。日本も、原油輸送船の運航で、フィリピン人を多く雇っても、日本人船員のことは報じても、外国人船員は後回しになる。国の垣根が地球上にあるかぎり、しょうがないのかも。織田信長が世界制覇の伝説が・・・、400年くらい前に行われていたらと、夢想する
 信長の野望 アジアの統一は可能だった

 この図式で苦しむ地元でゲリラ武装勢力が、ジハード、聖戦を叫ぶ原動力になっている。
 それは、「地元の個人商店主が、ヨーカ堂かイオンのガラス窓を壊した」という理屈かもしれない。これでは、警察に捕まるだろう。アフリカの地元利益、アルジェリア国民の生活向上に努めないと、フランスは多くの犠牲を強いられるだろう。植民地意識を払拭して、対等の貿易国の関係を築いていかないと、立ち行かなくなる。

00040 01 生活苦の泥棒がいくら正当性を叫んでも、統治する政府側説得するのは難しいだろう。武器がリビアのカダフィー体制が崩れて武器庫から大量の武器が過激派に渡ったとしても、まだアルジェリア政府軍に勝つのは難しい。

000044  武装勢力にとって安全な場所に人質を移送しようと、5台の軍用トラックに載せて走行途中に、アルジェリア政府軍ヘリの襲来をうけて、4台のトラックにミサイルが命中し、武装集団と外国人人質が一気に死んだ。それが明確に外へ漏れた情報であった。5台目のトラックに乗っていて助かったイギリス人質の証言である。

 第二次世界大戦の勝ち組フランス、英国などの国は、植民地を長く持ち続け、戦前1800年代から、同じ意識で統治している。色が黒いからっと、差別して家畜扱いをしていないだろうか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« アルジェ★天然ガス施設★ゲリラ襲撃★日本人人質 | トップページ | アルジェリア犠牲者★内藤文司郎さん母と子★関係 »

コメント

山田といいます。
2008年10月24日 (金)に更新された【早稲田大学 早川巳代治ゼミ】の記事を読んで、『nozawa22』に辿りつきました。少し失礼だとは思いましたが、最新の記事にコメントさせてください。

早川巳代治教授のお孫さんはテニス選手の
早川泰将プロだと思うのですが、どうでしょうか?
http://spora.jp/hiromasah/posts/13013
こちらの記事に
『親父は早稲田   祖父は経済学者で同校の名誉教授だったそうです』と書いていたので、確信はあるのですが・・・。
とても学びになるサイトなので、また訪問させて頂きます。では、有難う御座いました。

山田様
真偽を確かめたら、お知らせします。
野沢

投稿: 山田 | 2013年1月25日 (金) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アルジェ★天然ガス施設★ゲリラ襲撃★日本人人質 | トップページ | アルジェリア犠牲者★内藤文司郎さん母と子★関係 »