« 日本を強くしなやかに 強靭化増税撒き散らす | トップページ | イジメに逆襲、クラス男女とも結束、一斉蜂起せよ »

2012年8月 9日 (木)

笑ってこらえて 日本語堪能歌手アレックスヨーク

268630_10150945469441046_545835825_ 「笑っていいとも」(日本テレビ、所ジョージ)でニューヨークとサンフランシスコの二箇所で支局を開設。ニューヨークの方の企画で、日本語堪能な歌手を開拓してきた。きちんとエール大学で日本文学を卒業してから、歌手を目指した人。Alex York 1985年 ニューヨークマンハッタン生まれ

読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村



 
現地支局員の案内でニューヨークのハーレムで活動していたスタジオへ突入した。青年歌手が、日本を旅行した歌を披露するというので・・・

American boy
納豆はやみつき ウニもたまらない
こんなアメリカ人 食べ仲間はいない
独り寿司屋へ 通う食いしん坊
優しい板さんとしゃべりながら
I was born in
Manhattan.ニューヨーク育ち
S
tatue of Liberty 自由の女神
あちこち巡って 北海道から沖縄まで
 American boy
 見物にやってきた。
 American boy American boy
でも奈良でハラハラ
 せんべいをあげるまで
 American boy
 つきまとう
 鹿 Aerican boy

NY はいいけど 
American boy
American boy
もうちょっとここ(日本)にいたい。
American boy

“Couse you know no matter where I go”
日本が最高 一緒に遊びに行こう!
YEAH!!

この「American boy」は、作品ができたばかりで、あまり披露していない作品らしいが、なかなかシャレが効いていて、おもしろい。所ジョージもほめていた。肩の力を抜いているから、笑いがツボにはまった。最初に納豆が出て、ドギモを抜いて、寿司屋で板さんと話をして、北海道から沖縄まで回って、奈良の鹿に、鹿せんべいをくれるまでつき間と割られ困ったシーンを想像させられで、気取らない作品に完成している。こういうのが所さんに気に入られる。

 http://www.facebook.com/AlexYorkMusic
* See me *tonight* (Wed.) on Nitere TV's "Waratte Koraete"! I'm debuting in Japan and performing 2 new songs, too!
* 今晩(水曜)、日テレ「笑ってコラえて」でいよいよ日本デビュー!よろしくお願いいたします!新曲を2曲も披露いたします。(^o^)
* I will be performing and interviewed on the primetime Japanese TV show "Waratte Koraete"' hosted by Tokoro George and Sekine Mari, this Wed 8/8 on NTV (Nitere)! (^O^)
* 今週の水曜日、日テレ「笑ってコラえて」(8月8日 夜7時~9時)に出演することになりました!特別ライブ演奏も!所ジョージさん、関根麻里さん、それにスタジオの皆さんとのやり取りができてラッキーですね…♪( ´▽`)

Ws000040  本格作品としては、Change震災復興応援歌、いいのだが、肩に力が入っているように感じられる。
 彼の母親も、祖母も、彼がロック歌手になるのは賛成していなかったが、この日本に向かってメッセージを発する歌は、気に入っているといっている。
 ALEX YORK - "CHANGE" (日本語の新曲!) 復興・未来

http://youtu.be/IlQvyy2jChE

ALEX YORK speaking Japanese / 日本語で - Souvenirs from Japan / 日本からのお土産
http://youtu.be/9pr5LjCN6s8

ALEX YORK in London! 日本語で ロンドン行きのヨーク in English/Japanese
http://youtu.be/-PL9x0l_m7I★★

 彼にあまり肩入れしてしまうと、不審に思われるから、この程度にするが、日本びいきのアメリカ人(外国人)は、大いに尊重しなければいけないと思っている。昭和30年代にポールアンカという歌手が日本へ来たことがあるが、彼の年頃で、日本の10代20代女性の人気をさらっていったが、I dig you.(私はきみに首ったけ)なんてスラングを教えていった。背格好が似ている。

 ニューヨーク 東アメリカ支局はALEX YORK を紹介したが、
西アメリカ支局(
藤山ディレクター)は、日本びいきの女性を紹介していた。
 日本の福島県矢祭町の小学校へ英語教師になってきた●●先生、生徒たちに歓迎されて、半年教師をして帰ったが、今も慕われて、テレビ電話で再会して感動の一場面を再現した。


読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

|

« 日本を強くしなやかに 強靭化増税撒き散らす | トップページ | イジメに逆襲、クラス男女とも結束、一斉蜂起せよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本を強くしなやかに 強靭化増税撒き散らす | トップページ | イジメに逆襲、クラス男女とも結束、一斉蜂起せよ »