« 靖国神社前に社会変革、兆候を感じる | トップページ | 笑コラ スペイン現地支局員一気に3名誕生 »

2012年8月16日 (木)

尖閣上陸の上海活動家 中国は即時釈放要求

R043 8月15日、中国外務省は沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)に上陸し拘束された活動家14人について、無条件で即時釈放するよう日本政府に要求した。写真は活動家が乗った漁船で同日撮影(2012年 ロイター)

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

061005  この船で釣魚島を目指していることは、インターネットで公開して、ショーのように行われていた。日本の政026 府も、沖縄警察もあらかじめ尖閣諸島に先回りして上陸して待っていた。彼らの船は、海上警備の警告も無視して島の数百メートル沖合いで止めて、泳いで島に上陸したという。これらの様子はインターネットで実況中継されているという念の入れようである。そして、上陸して、待っていた警察官に逮捕された。→曽健成(56歳区議)反日運動の常連 これが、行われた事実である。
000006003
008五名が沖縄へ連行された。残りは尖閣諸島沖に停泊中の船のなかで聴取されている。

中国は、この活動家の逮捕をムリな行動と認めているが、外交官は、「中国人の身柄を返還するように」と、謝りもせず、そういう要求だけはする。日本側にスキがあるか、確かめるために突っついてみた・・・というやり方のように見える。
 政治がボロボロに見える日本だが、中国だったら、末端はもっとボロボロと言うのが常識だろう。ところが、日本の場合、上がボロボロでも下はしっかりしている。

 
そういうあり方が、中国にも、韓国にも、ロシアにもないのかもしれない。日本の民の健全性を見せてやりたいものだ。まあ、そういっても、本日のニュースで、不況が長く続くと、日本の治安の良さがなくなっていく統計が出たばかりである。

045  自民党の会合では、先方の船にはレンガが積まれていて、ソレを凶器として使ったのなら、悪質だから(強制送還だけでなく)起訴して裁判にかけるべきだと、強硬な意見を野田総理に提出したといっている。彼の意見が案外受けるし、防衛大臣もやった経験があるから、中国に強く言うのは・・・未知数の影響があるぞ

 [香港/東京 15日 ロイター] 中国外務省は15日、沖縄県の尖閣諸島(中国名・釣魚島)に上陸し逮捕された活動家14人について、無条件で即時釈放するよう日本政府に要求した。
 沖縄県警と第11管区海上保安本部は、尖閣諸島に上陸した中国、香港、マカオの活動家5人を入管難民法違反(不法上陸)容疑で逮捕。また報道によると、船に乗っていた別の9人も逮捕された。
 逮捕された14人は海上保安庁の巡視船で那覇市に向かった。今後、上陸目的などを調べた上で、送検するか強制送還するか判断するとみられる。
 一方、中国外務省のウェブサイトによると、傅瑩外務次官が丹羽宇一郎駐中国大使との会談、日本政府高官との電話協議で「厳重な抗議」を表明。「中国人14人の身の安全を確保し、無条件で即時釈放するよう要求した」と明らかにした。
 これに対し、日本政府も今回の上陸について、中国の程永華駐日大使に抗議。野田佳彦首相は、同問題について法令にのっとり厳正に対処する方針を示している。
 米国務省のヌランド報道官は、米政府がこの問題について、どちらの側にもつかないとし、「平和的手段で問題を解決することを望む」と語った。

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTJE87E01Q20120815

040  日本政府は「法令にのっとり厳正に対処」というが、結局「強制送還」しかしないだろう。そうすることの「国民の不満」が残るが、これを国民の熱気に煽られて強硬な手段をとると、向こうの国民・・・といっても、中国の右翼連中が暴れて反日運動をするし、それが中国政権への攻撃になる。それらを勘案して、日本の領土として警察権力の実効支配を示すのが、一番賢い解決法であると説明する人が多い。

053 日本政府も、中国とコトを構えて武力衝突して、ガタガタしてしまうと、国際的にも、あの島は両国で争っていると見られるし、中国側が黙っているわけいにいかないから、弱腰と見られるのを嫌がり、韓国大統領の島を訪問という一歩先に行くと、引っ込みがつかなくなる。そっとして、日本が支配している事実を中国に示すのがいい。と私も思う。
055  特に、秋に中国政府首脳の入れ替えがあるから、今ガタガタして失点をするわけにいかない。日本がガーッときたら、負け姿をみせられないから、全面紛争にしてしまう。権力移譲の時期は、微妙な雰囲気がある。

065  日本が尖閣列島を手放すと、アメリカの台湾を防衛するのにも影響が出る。この日本の尖閣諸島があることで、アメリカ軍艦が航行しやすく、台湾を中国から切063_2 り離していられる。
 したがって、アメリカ政府は、両国がもめないように話し合ってほしいと言うが、強硬派の巨漢アーミテージは、もっと強硬に出ろとけしかけている。そうしないと、台湾の領有にも影響が出ると心配している。

"尖閣諸島は中国のもの"北京の日本大使館前でデモ(12/08/15)
http://youtu.be/1Fx2DGxLJIQ

 8月15日、私が靖国神社へ行っていたころ、尖閣諸島では次の火種が始まっていた。中国が非難の的になることが、法蓮功、ウイグルで非人道的な行為で問題を起こす中国共産党は、いろんな引き出しがある・・・と言わんばかりに次は、「尖閣諸島上陸」ですか。

 韓国とは竹島へ大統領がいき、北方色丹島へロシアの首相が、中国は民間団体が、日本の政治情勢を見て忍び込んでくるのだ、と多くの識者がいう。近隣の国々は油断も隙もない、隣の国というのは、こういうものか。ちょっと脅かすような行為をしていたほうが、相手はちょっかい出さないのかもしれない。

 中国、韓国、ロシアの国民教育は、日本でいえば、自虐史観を排する扶桑社教科書をつかって教育しているようなものだ。自国を一番正しく、日本は悪者になっている。
 そうじゃなくて、「近隣諸国との和解を目的にした教育をしよう」と日本の音頭で、日本・中国・韓国・ロシアの教育者で相談しようよ。どの学年でも、
アジア連合の教科書問題で和解の一章を学ぶ約束でも取り付けたら、平和思考の若者が育つのではないか。それを働きかける人はいないのか。
 千鳥が淵戦没者慰霊園で、語り部ガイドを育てるアイディアさえ誰の気づかないのだから、アジア教育者会議で、平和教育をしよう!と言い出すのはむりか。
 平和教科書一章運動が実れば、その
結果、100年後には、バカな冒険野郎が減る。中国も、韓国も、日本も、ロシアも、同じ内容を知る機会になる。そうしたら、人間の未来に希望が持てる。 どうだろうか?

尖閣諸島上陸の中国人たちを強制送還で火の粉を振り払う態度は、「戦略室」を作ろうとした民主党は、一体戦略があるのか!もう少し考えて、彼らの船を没収とか、拘留延期とか、多少トラブルを起こしつつ、跳ね上がりを抑える方策を考える知識人を雇っておくべきだ。

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

|

« 靖国神社前に社会変革、兆候を感じる | トップページ | 笑コラ スペイン現地支局員一気に3名誕生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 靖国神社前に社会変革、兆候を感じる | トップページ | 笑コラ スペイン現地支局員一気に3名誕生 »