« 韓国「独島教育」をどう論破するか 日本 | トップページ | 「アイリス」奔放な彼女を見取る「ジョン」 »

2012年8月29日 (水)

習近平は、どんな中国国家主席になるか

02Photo朝日新聞の外国記事の欄に「紅の党」というコラム記事が連載されている。
 上海出身の薄煕来・前重慶市党委書記の傍若無人振りが続いていたが、今は次期国家主席の習近平(59)が取り上げられている。
 薄煕来の説明を加えようとして、英人商人殺害の谷夫人の動画を見ようとしたら、ネット上の動画がことごとく作動しない。規制が行われている。見事なほど、中国の情報管理はすげぇい。

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

03  父親習仲勲は、副主席にまでなった人であるが、文化大革命で失脚して、姉斉橋橋(63)は20歳でモンゴル自治区へ下放された。二年間、江青ら四人組が逮捕されるまで、辛酸をなめた。
04_2  父習仲勲が、78年名誉回復し、広東省で要職につき。北京で党中央書記局書記、政治局員になる。姉斉は父の秘書を勤め、武装警察、特殊警察に関わる。90年父仲勲の引退に伴い、退職する。退職後、香港で不動産業の鄧家貴と96年結婚し、40代半ばからビジネス界に身を投じた。

05  以上は、習近平の姉の話ばかりであるが、習は「周囲の意見を聞きながら政策を実行するタイプの人物」で、習の政治姿勢はリベラルであり、党員、官僚の腐敗に対しては厳しく、政治的にも経済的にも開放的な姿勢をもった指導者。
 中国共産党幹部の演説や文章を、「冗漫、空虚、偽り」で、文章や演説をもっと判り易くし、国民に理解できるよう主張。

「一般大衆は歴史を作る原動力だ。腹を割って話さなければ、大衆は理解できない」と、リベラルさを強調した。

 習はリベラル派であるが、対米・対日強硬とする見解もある。
 人権問題を巡る諸外国からの中国批判に対し、習は2009年にメキシコにて、「腹いっぱいでやることのない外国人が、中国の
欠点をあげつらっている」と米国による人権問題批判に反論し、物議を醸した。中国国内では愛国的発言で、国外の海外のメディアには批判的に取り上げられた。
 習が中国共産党副主席に就任して以降、中国はアメリカや日本との対決姿勢を強め、また北朝鮮の核開発を批判しなくなる
など、中国の外交に明らかな変化が現れた。
Photo_4   例えば、胡錦濤政権において国務院総理温家宝は、保守派から「弱腰」と批判され、また、政治改革の断行などで党内で温
は孤立している。2010年11月中旬に任期を半期残した段階で、「権力闘争に敗れ、意気消沈している」とする香港紙もある。
 
また、習が副主席に就任して以降は、北朝鮮、ミャンマーなどといった世界の独裁国家を擁護したり、豊富な資源を有する発展途上国と「国益」と言う観点から結びつきを強めている。

 石原慎太郎と文芸批評家小林秀雄とのやりとりが、著書『わが人生の時の人々』(文芸春秋)で紹介されている

Big_img005←左
江沢民 胡錦濤
「習副主席の時代は、胡錦濤国家主席が率いるグループや、江沢民前国家主席の上海閥の派閥均衡の上に成り立つ。専門家は「昔と比べれば中国を見るのは難しくなった」という。

 知り合いの中国研究者はより率直だった。
 「誰も『習近平時代』なんて言葉を使わないでしょ。『胡錦濤時代』という言葉にも意味がない。集団指導体制だから、習近平のパーソナリティーと対日政策はあまり関係ない。習近平、習近平なんて書くと分析を間違える」

 新指導部が、現政権の手法を継承して、「反日世論」を煽って求心力を高める可能性も否定できない。
 日本の外交筋は「中国政府は今までにないほど難しい立場に置かれている。中国共産党の一党支配に対するネット世論の目は厳しい」「昔のように指導者が“右向け右”といえば“右を向く”時代ではない」と分析する。

習近平の歴史
習 近平(しゅう きんぺい、シー・ジンピン、1953年6月1日 - ):中華人民共和国の政治家。中華人民共和国副主席、中華人民共和国中央軍事委員会副主席、第17期中国共産党中央政治局常務委員、中国共産党中央書記処第一書記、中国共産党中央軍事委員会副主席、中国共産党中央党校校長。党内序列第6位。太子党のひとりで、父は習仲勲(元国務院副総理)。中国の最高指導者である胡錦濤の後継者に事実上確定している人物である。

 父・習仲勲が批判された文化大革命において反動学生とされ、1969年から7年間、陝西省延川県に下放された。1974年に中国共産党に入党、下放された同地で生産大隊の党支部書記を務めている。1975年に国家重点大学の清華大学化学工程部に入学。

 1979年に卒業した後、国務院弁公庁で副総理の耿飈の秘書を務めた。アモイ副市長、福州市党委員会書記を経て、2000年に福建省長となる。2002年11月、張徳江に代わり49歳で浙江省党委書記に就任。2006年に上海市で大規模な汚職事件が発覚し、当時の市党委書記陳良宇が罷免されると、翌2007年3月24日、書記代理を務めていた韓正(上海市長)に代わって上海市党委書記に就任。これにより、第17期の政治局入りは確実とみられていたが、第17期党中央委員会(第17期1中全会)において、一気に政治局常務委員にまで昇格「二階級特進」を果たし、中央書記処第一書記にも任命された。上海市党委書記は兪正声が引き継いだ。2008年3月15日、第11期全国人民代表大会第1回会議で国家副主席に選出。

 胡錦濤の直系李克強は、有力な対抗馬であるが、習近平のほうが党内序列が上で、また、胡自身も党総書記就任までの
二期10年を中央書記として経験を積んだことを考えると、ポスト胡錦濤に一番近い存在。
 また、彼には第17期政治局常務委員で唯一軍歴がある。
 2010年10月18日、第17期5中全会で党中央軍事委員会副主席に選出。中国共産党中央軍事委員会は、共産党が国家を領導する中国の政治構造上、事実上の最高軍事指導機関である。副主席として党中央軍事委員会に入ったことで、習は胡の後継になることが事実上確定している。さらに同月28日、全国人民代表大会常務委員会の決定によって国家中央軍事委員会副主席に就任した。 
 習は上海閥の流れを汲む人物で、党内基盤が弱くなっている見方もあった。しかし、、軍部や共産党内の保守派の強い支持を受け、2010年10月の第17期5中全会で習は党中央軍事委員会副主席に選出され、胡の後継者としての地位を確立した。

Wikipedia参照

 習関連で気になるのは、「浙江省の女性実業家、呉英被告(30)に対し、最高人民法院(最高裁)が、刑執行直前に審理を高裁に差し戻すとの決定をした」というニュースだ。
 最
高人民法院(最高裁)が、刑執行直前に審理を高裁に差し戻すとの決定をしたことは、呉被告に同情的だった世論の勝利と受け止められている。しかし、権力闘争に詳しい共産党筋は「背景には胡錦濤(国家主席)派と習近平(副主席)派の激烈な権力闘争があり、呉被告の存在は今後の中国政局に大きく影響する」と指摘している。
Photo_2  貧しい農家に生まれた呉被告は、10代から始めた美容室の経営をもとに事業を拡大。衣服、住宅を販売する会社を次々に
興し、24歳にして「中国富豪ランク」の100位以内に入り、女性経営者の成功例としてメディアに大きく取り上げられた
 一方、資金繰りのため高い配当を宣伝文句に投資家らから約8億元(約100億円)の資金を集めるなど、経営手法が疑問
視されたこともある。
 資金が焦げ付き経営が破綻した2007年3月に呉被告は逮捕され、浙江省の地裁、高裁で死刑判決を受けた。

 呉被告の事業が急拡大していた時期に浙江省のトップを務めていたのが習近平国家副主席だった。共産党筋によれば、当時
、多くの習氏腹心の浙江省高官が呉被告と親密な関係にあり、呉被告から多額の賄賂を受け取っていた。
 その腹心らは今秋の
党大会以降に中央入りして、習近平政権を支える中心的存在になるとみられており、秘密を知る呉被告の口を封じるため、死刑判決を下すよう浙江省の裁判所に圧力をかけていたという。
 中国は2審制だが、死刑の場合のみ執行する前に最高裁の「承認」が必要だ。呉被告の死刑判決を受け、多くの知識人や弁
護士らが「重すぎる」として最高裁に嘆願書を提出するなど、同被告の裁判は中国で大きな話題となっていた。

 今月20日に発表された最高裁の決定では「呉被告が多くの公務員への賄賂を自供した」ことなどを理由に「即座に死刑を執行することはできない」と高裁に差し戻す決定を下した。これによって、呉被告は最終的に無期懲役以下に減刑される可能性が高くなった。

んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

|

« 韓国「独島教育」をどう論破するか 日本 | トップページ | 「アイリス」奔放な彼女を見取る「ジョン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 韓国「独島教育」をどう論破するか 日本 | トップページ | 「アイリス」奔放な彼女を見取る「ジョン」 »