« レインマン 自閉症兄との交流 評価A' | トップページ | 高嶋 政伸と妻美元(みおん) 泥沼バトル »

2012年6月 2日 (土)

オウム麻原は、どう弟子を説得し従わせたか

000  元幹部宅から見つかった700本のテープの中に、麻原の言葉があった。オウム真理教事件の証拠資料として押収されず、番組NHK「未解決事件ファイル」の資料として、分析されていた。
 人殺しに加担させられると思えば、誰でも躊躇するだろう。
 それを麻原は、常識を超えた世界観を吹き込んで、命令に従う立場に追い込む。上祐のような理論が語れる弟子には、ポアの脅しを使っている。そうすれば、たいていは逆らえない。
 発見された700本のテープには、まだ正常だった麻原が、いかにマインドコントロールを弟子に仕掛けたか、生の言葉が残っている。

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

 麻原教祖、表向きに次のように語っている。
「核戦争が起きる状態がきている。
 それを止めることができるのは、あなた方だけなんだ。
 あなた方は何をやればいいか。
 
愛だよ
 本当に
隣人を愛することができれば、あなた方は救うことができる。」

この言葉とは別に、ごく限られた幹部に、麻原はオウム武装化計画を打ち明けて、加担するように仕向けている。そのテープには、巧妙な言葉が録音されている。

幹部:今生で救済っていうのは、核戦争の回避ですか?
麻原:違う。今生で救済の成功は、核戦争を起こさせないことではない。
 (間をもたせて)変なことをいうぞ。
 資本主義と社会主義をつぶして、
宗教的な国を作ることだ。本当の意味で、この世をもう一回清算するべきだ。
幹部:起きた時点で、今のオウムのスタッフは一度みんな死にますか?
麻原:ほとんどが死なないだろう。私は
オウム以外は生きられないと考えている。(88年1月3日の説法)

 宗教的な国=国立戒壇日蓮宗を国家宗教に
 
国立戒壇」(日蓮宗を国家宗教にせよ!という主張を創価学会が目標を持っていたが、共産党がそれを「憲法違反」と追及したことで、当時の池田大作会長が方針を変えたと聞いている。親戚筋の顕正会がその目標を持っている。 顕正会VS創価学会 近親相争う

 多くの説では、90年の衆議院選挙立候補して麻原彰晃はじめ、全員落選した時点でオウムが武装化に進んだという見方をするが、これら700本の録音を聞くと、それ以前から、麻原はオウムの武装化を考えていたことになる。

88年11月のテープには、「武装化について」麻原が上祐史浩に持論を語る場面がある。救済は平和的なやり方では、実現できないと語っている。

麻原:今の
人間というのは、動物以下だと私は思っている。
 もの
すごい数の生き物を殺しているし、ものすごい数のうそをついている
 一体どっちの救済が正しいのか。
 仏教的な生き方(平和路線)というより、むしろ救済的な生き方というか、管理する側の生き方(武装化路線)というか、そうする生き方になる。
 つまり、今の人間が動物化した以上、動物化以下となった以上、それをコントロールしなきゃならない。

上祐史浩は、武装闘争路線と平和路線を組み合わせて、いくべきだと、自分の意見を持っている。

0000 上祐:僕は、できるとしたら、爆弾や兵器を作ることではないと思う。
 要するに、
後者(武装化)をベースにして、できれば、前者(平和路線)で、前者のパターンをやる場合には、相当動きが早くないと。(麻原:間に合わない。)後者(武装化)の方も。

 同じテープには、村井との会話も残されている)
 科学省大臣の村井には、第二次世界大戦の兵士の死者数を尋ねる場面から始まって、「戦死者が2000万人」と村井に答えさせ、人間はこのように人殺しをし、このような
人間社会は間違っていると村井に思わせている。オウム真理教は、その人間社会の救済をしなければならない、と村井に思わせ、その流れを巧まずに、麻原のオウム真理教でも、人殺しを正しいこと=ポアだ、と思う流れにしてしまう。

麻原:私がびっくりしたのは、第二次世界大戦の死傷者の数だ。どのくらい死んでいると思うか?(麻原は、自分が知っていることでも、必ず相手に答えさせて、それから話を進める論法を取る)
005 村井:兵隊が2000万人です。
麻原:一般人を入れたら、どうだ?
村井:一般人を入れたら、この10倍になるんじゃないか。
麻原:
一般の人は相当死んでいるから、あれは一時的な、人間のカルマ(悪業)の清算だ。そう思わないか?
 そういいうことが、私の研究課題なんだよ。

Ws000016Ws000014麻原は、自分が答えを持っていることを、相手に必ず聞く。
「~と思うか?」と言って、相手から回答を出させそれから話を進める論法を取る。否定、否定と続けてから、気に入った答えを取り上げ、弟子の理解と責任の上で、自分の意思を押し付ける。

 弟子は、自分で言い出したことと思い、グルの意思であるとは思わないで、それにしたがってしまう。それが繰り返されて、言われると、それに一度同意したことで、グルを絶対化してしまう。どの説法でも、教祖絶対化のための話し方を続けていた。これもマインドコントロールになっている。

京大理学部の大学院博士課程を終えた遠藤誠一が出家して、本部のサテアンに住み込み始めた。その出家当初、麻原に呼び出され、問われているシーンから、話が始まる。
遠藤誠一(えんどう せいいち、1960年6月5日 - ):元オウム真理教幹部。北海道札幌市出身。ホーリーネームはジーヴァカ。教団内でのステージは正悟師で、1994年6月に教団に省庁制が採用されてからは厚生省大臣になり、後に第一厚生省大臣となった。教団内では薬物購入の責任者であった。(第二厚生省大臣は土谷正実,この下に最近捕まった「教団の走る爆弾娘」菊池直子がいた。)。
北海道札幌北高等学校卒業の後帯広畜産大学獣医学科卒業。1986年、帯広畜産大学大学院獣医学専攻修了と同時に獣医師の資格を取得。京都大学大学院医学研究科博士課程に進学。専攻は遺伝子工学、ウイルス学。1987年3月にオウム神仙の会に入信。1988年11月、博士課程中退とともにオウム真理教に出家した。

008 麻原:どうだ?遠藤。
 二つの道(平和路線・武装化)があるだろう。
遠藤:なんとも、言えません。
麻原:二つの道があると思わないか?
遠藤:実際に(武装化)の動きをオウムがやらなければ、いけないと考えたことがありませんでしたので、ショックというか、ちょっとびっくりしています。
麻原:びっくりする必要はないよ。それも選択肢だから。(遠藤:ああ)
 もし、政治というものが、一切の宗教を禁止して、私たちに従いなさいと、力でどうするか・・・
遠藤:我々がですか?
 反抗というのは、あまり好きじゃない。仕方なく従うという道をとるかもしれない。
麻原:従うか?
遠藤:多分そうですね。
 日本としては、そういう方向になりつつあるのですか。
麻原:なる。間違いなくなる。
 そうしたら、警察が何人か来るよね。警察はアポしちゃえばいい。
遠藤:うーん・・・
 三人の警察官が死んだら、もっと多くがくる。
麻原:そうじゃないよ。三人の警察官だけじゃなくて、本署ごと消しちゃえばいい。
遠藤:はい?本署ごと消しちゃう?

 新出家の遠藤には、考えてみたこともない発想が、麻原によって示されると、「うーん・・・」としか表現できない場面を想像すると、麻原の漫画チックな思想が刷り込まれてしまう。理系学者の意地がみごとに麻原のたくましさに飲み込まれる瞬間であるようだ。

麻原:私がびっくりしたのは、第二次世界大戦の死傷者の数だ。どのくらい死んでいると思うか?(麻原は、自分が知っていることでも、必ず相手に答えさせて、それから話を進める論法を取る)

 麻原彰晃が松本智津夫と本名の時代、20代後半、「一番儲かるのは宗教だ」と友人に語っているらしい。そして、宗教を求めてくるものは、気が弱くまじめであると知って、彼らの上に立つことを夢見たようだ。

 「阿含宗」に入信して3年間で、そのノウハウを覚えて独立した。
 麻原彰晃ののし上がり方は、居食屋チエーンで修行して独立してあらゆる産業に手を伸ばしている
渡邉美樹と似ている。麻原が『居食屋 和民』みたいに人間を支配することを考えなかったら、偉大な存在になっていただろうに、宗教を支配の道具にしていったがゆえに、現在に至った。「つぼ八」(つぼ八本部)とフランチャイズ契約を締結が出発点。

渡邉 美樹(みき=男性、1959年10月5日 - ):神奈川県横浜市出身の実業家。ワタミ株式会社取締役会長。学校法人郁文館夢学園理事長、岸和田盈進会St_wata01 病院理事長。
少年時代は野球に熱中。
1969年10歳で母と死別、父が営んでいた広告事業も行き詰まった。
神奈川県立希望ヶ丘高等学校に進学。
明治大学商学部に進学。大学在学中、大規模なイベントを多数企画、実施。卒業間際の1982年23歳、北半球を放浪。

大学卒業後は佐川急便(当時の東京支社管内)でセールスドライバーとして1年間勤務。起業のため、1年間で300万円を稼いだ。
1984年25歳、有限会社渡美商事を設立。経営不振のつぼ八の店舗を買い取る形で、フランチャイズ店オーナーとなる。
1987年に社名をワタミフードサービスと改称し、独立。
1996年に株式店頭登録、
1998年に株式上場を果たした。
2002年に、全300店舗を超える規模となった。
2002年に農業、
2005年に介護、
2008年に高齢者向けの弁当宅配事業
労働集約型事業を展開し、独自の6次産業モデルを構築した。
2009年、ワタミ社長を退任し、同社会長に就任した。
2011年2月15日、非常勤の取締役最高顧問となった(後に、非常勤取締役会長になる)。
2011年4月、無所属で東京都知事選挙に出馬、落選。同年6月、岩手県陸前高田市の参与に就任。
2011年12月28日、同月20日に大阪維新の会の松井一郎知事及び橋下徹市長の要請を受け、大阪府及び大阪市の特別顧問に就任。

時間の有効利用、ヨガ教室、仏陀再誕 
オウム教団主要メンバーの経緯を見る
オウム真理教教祖麻原、死刑決定: nozawa22
オウム真理教が目指したもの: nozawa22
麻原彰晃オウム真理教 上祐史浩の立場

時間の有効利用、ヨガ教室、仏陀再誕

読んだら クリック!」よろしく
ね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

|

« レインマン 自閉症兄との交流 評価A' | トップページ | 高嶋 政伸と妻美元(みおん) 泥沼バトル »

コメント

テレビ効果なのかどうか菊地直子容疑者が逮捕されて、現在の姿が指名手配の写真とかわったかわったと騒がれるのが、いろんな意味でショッキング…思わずアルバムひらいて17年前の自分の姿も確認したくなりました^^;
高橋容疑者の昔の写真、友達がお笑いコンビの「平成ノブシコブシ」の吉村クンに似てるとゆってました。似てる!(笑)

投稿: すっぱ | 2012年6月10日 (日) 07時21分

 NHKがオウム事件の特集で「麻原に宗教がビジネスになると指南したのはベンチャー企業のリーダ」と暴露していた。
 また菊地直子を匿っていたのは、創価系企業で有名なユニクロで、横浜のユニクロで社員として逮捕された時も働いていた。
 オウム裁判に市民が参加していないと真実は暴露できない。江川紹子では真実が隠蔽されるだけ!

投稿: 服部順治 | 2014年4月21日 (月) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レインマン 自閉症兄との交流 評価A' | トップページ | 高嶋 政伸と妻美元(みおん) 泥沼バトル »