« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月30日 (土)

大飯原発再稼働反対 デモの成功に期待

2012063099070325 首相官邸前の道路を埋め尽くし原発再稼働反対を訴える人たち。右上は国会議事堂=29日午後7時43分、東京・永田町で(中嶋大撮影)先週22日は主催者発表で4万5000人(警視庁調べ同1万1000人)  http://www.47news.jp/47topics/e/231172.
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012063090070325.html

首相官邸前で、大飯原発再稼働に反対を訴える市民ら=29日夕
http://jp.wsj.com/Japan/node_469860
首相官邸前で、大飯原発再稼働に反対を訴える市民ら=29日夕首相官邸周辺で行われた反原発デモ(29日、東京)


読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

首相官邸前では、原発再稼働反対デモが増えている。毎週金曜日に自然発生的デモが、22日で4万人を超えている。29日は何人になったやら、霞が関駅から国会まで、ずーっと人が途切れない・・・。

動画を見てください。
 TBSの動画だから、すぐに消されるかもしれないが、見えるうちに見て状況を知っておいてもいいだろう。ベトナム戦争時、新宿駅前広場に土曜日に集まったのが、今は週末が金曜日になったせいか、金曜日集会になっている。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5068128.html 
 昔話ですが、
新宿駅前広場」で、フォークギターを伴奏して、集まった人が「ベトナム戦争反対」をアメリカ軍、日本政府に向けて叫んでいた。それが毎週土曜日。その人の集まりが、日本政府のアメリカへの気兼ねで、その場所を「新宿駅通路」と改称して、「通行の邪魔になる」という理由で警察が「集会禁止」止まらないように規制して、つぶそうと荒れた。アメリカ軍のベトナム戦争負傷者の治療用病院が北区王子にできて、そこはデモのメッカであった。

昨年、アラブの春から大革命が起きたのは、ご存じのとおりだ。中国ではジャスミン革命と呼ばれていたのに、踏みつぶされた。日本にも、それが来たかもしれない。大阪、名古屋で地方自治で、変化が起きている。それが、首都東京でも、何か意識の変化が起きたのか。

①日本では、今、司法で起きている
検察の証拠ねつ造でも、A級戦犯、上層部は責任回避、BC級戦犯の実行犯のみが責任を取らされている。本当の責任をとるべき人が責任とらず、ゼニカネを懐に入れるのみだ。日本の衰退の責任は、トップの責任と先見性の欠如である。

②歳入の不足を改善のために、消費税アップに踏み込んでいくのは、世界のすう勢ではあるが、税の負担をすべき高額収入の企業や組織、政府直結の企業は楽をして、個人消費者に負担を押し付ける流れには、しっかりメスを入れるべきだ。

③原発再稼働では、政府は、代替エネルギーのためのは、努力をお忘れている。大飯原発再稼働で、従前の組織に戻し、他の原発もフル稼働が、彼らの狙いだ。

オスプレイの配備に関する指示は、アメリカから相当前から依頼があったのにもかかわらず、日本国民に知らせないで、まぎわになって、国民に知らせるのは、まるで締切間際で国民を追い立てる。

 官僚組織が、一番国を動かす能力があるとでも、思っているのか、政党政治、政権運営を操っている。どの民主党大臣も、閣僚になると、主張に鋭さがなくなる。レクチャーが効いているのか、官僚の指示通りに動くのを楽しんでいる。どうだ、プロの政治、行政はこんなものだ、というように見える。

 これらの不満を解消するデモに変わってくるかもしれない
 このデモは、まだまだ大きく膨れ上がり、方向が分裂して、収拾がつかなくなる結末が待っているかもしれないが、「大飯原発再稼働反対」デモの成功に期待している。

読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

引用記事 http://jp.wsj.com/Japan/node_469860
Tr2012062900276  首相官邸前で、大飯原発再稼働に反対を訴える市民ら=29日夕首相官邸周辺で行われた反原発デモ(29日、東京)
【東京】関西電力大飯原発3号機の原子再炉起動が来月1日に迫る中、原発の再稼動に反対する数万人の市民が29日、東京の首相官邸周辺でデモを行った。昨年3月の東京電力福島第1原発事故以降の反原発デモとしては最大規模となった。
 首相官邸周辺では今年3月29日以降、複数の反原発団体が連携してデモを実施しており、29日のデモは14回目だった。主催者によると、今回のデモには推定10万人以上が参加した。参加人数については警察からはコメントを得られなかった。
 
 福島第1原発の事故以降、原発の安全性に対する懸念の高まりや世論の反対を受けて、定期検査で運転を停止した原発が再稼動されない状態が続いている。5月初めまでに日本の全ての原発が運転を停止した。
 野田政権は今月半ば 、電力不足の懸念から大飯原発3、4号機の再起動を決定。この決定が市民を刺激した結果、今回のデモへの参加者が膨らんだようだ。
Antinuke_jpg  首相官邸前と国会議事堂近くの歩道はデモ参加者であふれかえっていた。手書きの紙を手に持つ人や「再稼動反対」と書かれたプラカードを掲げる人たちの姿もみられた。
 デモ参加者は2時間以上にわたって、「再稼動反対」と気勢を上げた。
 33歳の女性は自分の好きな俳優の簡易ブログ「ツイッター」でデモが行われることを知り、3歳と5歳の息子を連れて初めてデモに参加したと話した。
 主催者のウェブサイトによると、首相官邸周辺でのデモ参加者は当初は300人程度だったが、ツイッターでデモの情報が広がったため先週は4万5000人を超えた。
 東京の不動産会社に勤める38歳の男性は仕事からの帰りにスーツ姿でデモに参加した。この男性は大飯原発再稼動の政府の決定に憤りを感じており、「自分たちの意見を表明するところがない」ためデモに参加したと話した。記者: Mitsuru Obe、Eleanor Warnock
   

| | コメント (2)

2012年6月29日 (金)

新・平家物語(吉川英治)公卿、武士、僧侶の戦い

Heike100 主演市川雷蔵と久我美子
 新・平家物語、主演市川雷蔵が清盛で、1955年昭和35年公開DVDを借りた。金町中央図書館のめぼしい作品はほとんど見てしまったから、今回借りたのはちょっと古い。図書は多いが、DVD作品は、1作品で図書10冊分購入金額になり揃えるには大変だろうと理解するが、作品数が少ない。  

 新平家は三部作で、これが第一部、監督溝口健二。次が新・平家物語 『義仲をめぐる三人の女』(監督衣笠貞之助)、次が『静と義経』(監督島耕二)となっている。監督がそれぞれ違う。

読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

第一部新・平家物語には、副題はない。現在NHK大河ドラマ「清盛」と比較して、娯楽色が強い。わかりやすくして、多くの人の興味をひこうとする意図が見える。

平清盛(きよもり) - 市川雷蔵: 平忠盛の嫡子。
時子(ときこ) - 久我美子: 貧乏貴族の娘。清盛の正室。
藤原時忠(ときただ) - 林成年: 時子の同母弟。
平泰子(やすこ) - 木暮実千代: 清盛の母。
  元・祇園の白拍子。白河上皇の寵愛を受けていた。
平忠盛(ただもり) - 大矢市次郎: 清盛の父。
朱鼻の伴卜(あけはなのばんぼく) - 進藤英太郎:

018_2   保延三年の初夏。平安京。西暦でいえば、1137年。今から八百七十六年前である。平忠盛が、西海の海賊征伐から凱旋してくるメーンストリート朱雀大路を、数百の武士の列が、行進してゆく、先頭の槍に敵将の首がくくりつけてあるのは、戦勝の帰途であることを示している。都の賑わいと雑然としたシーンから始まる。

彼らは、白河院に赴いて、西海の海賊征伐の大勝利を戦況を報告し、戦利品を献上した。忠盛は、その戦について鳥羽上皇に奏上することがあるから、拝謁を許されたいと頼み入った。鳥羽上皇の執事別当は、一蹴した。
「武士の身分で、上皇に直き直きお言葉をかけていただこうなどとは、以ての外の僭越である」

022  父忠盛の傍にいた二十才の清盛は、はげしく怒りに震えた。
 今度の遠征は、上皇のご命令である。長い間、家の子郎党は、苦労をかさねて、はげしい戦斗に勝って凱旋したのである。戦死者も数多く出ている。それに対して、「御苦労であった」とねぎらいの一言くらい、かけて下さるのが、本当ではないか。清盛は、執事別当に詰めよろうした。穏和な父忠盛は、それを押さえた。

 その夜、今出川の館にかえった忠盛は、清盛をすぐに、よびよせて、乗馬のうちの一頭を売り、酒にかえて来いと言った。
 鳥羽上皇からは、戦功に恩賞がなかったので、忠盛は武士にとって大切な乗馬を売って、家の子郎党をねぎらおうとするのである。清盛は、父の心中を思いやり、悲憤の涙をこらえながら、酒を買って来た。

 027 宴はひらかれたが、郎党たちは、忠盛の心中を思いやって、一言も発しない、一せいに口にするのは、鳥羽上皇に対する不平不満である。上皇の周囲にいる公卿に対するはげしい憎悪である。
 清盛は、彼らの間に割って入った。
『泣き言をいうな。・・・お前達の不平不満はしょせん、俺達に、まだ力がないからだ。俺達は、たとえてみれば、地の草だ。まだ、芽は見えないが、春が来れば、芽をふくのだ。・・・今は冬だ。春を待つのだ。さ、うたえ うたえ』、
 そういう清盛の頬にも、痛憤の涙が流れている。

 当時の政治と社会の情勢は、平安京に都が定められてから、三百五十年も過ぎ、宮廷での威勢を誇り、政治上の要職を独占していた藤原一門の「貴族政権」は行き詰まり始めていた。
 高い文化をほこりながら、太平安逸をむさぼり、日夜遊び暮らす生活からは、国を治める強いエネルギーは、生まれて来ない。地方では、中央政治の弱体に乗じて、実力を持つ豪族が、しきりに土地をうばい、税金を横領し、公然と反抗して来る。
 また、延暦寺、園城寺(三井寺)といった旧来の仏教団体も、荘園の大地主が僧兵の武力を背景に政治に横車を押し、町の秩序が乱れ、騒然としていた。

  藤原一門の貴族社会のリーダーも、政治上の地位と私有財産を守るために、自分たちには武力がないので、武士を登用することになった。歴史上、武士が大きな存在として、クローズアップされて来る。それが、平家と源氏の誕生である。
 それに加えて、白河法王による『院政』の開始である。退位した天皇が上皇と呼ばれ、権力を保持し続け、現天皇をないがしろにした。退位したのち仏門に入ると、法皇と呼ばれる。上皇、法皇を共に「院」とよぶ。

031  国税がとれない延暦寺などの宗教団体の私有地が大きくなり、国の財政を圧迫していた。平安時代も、現代に似たような悩みがあった。
 時の(藤原一門の)政権は、国の財政を建て直そうと、不当な土地の私有を禁じようとした。若い新米天皇の力では、政治運営は出来ないから、老練な天皇経験がある「院」が朝廷を指図して政治をとることが多くなった。これが「院政」の始まりである。

 現代でいえば、当選回数の若い議員が多い民主党や議員数の少ない自民党では政治がうまく運ばないので、各省庁の官僚が政策を立案して、実行させるようなものである。消費税を野田首相の進言して行わせるのも、「院政」に近い。「八ツ場ダム」継続、原発再稼動など、大きな政策は、現代の「院政」各省庁の官僚が進めている、と言っていい。

 天皇が、幼少であれば、問題は起らずにすむが、今、鳥羽上皇の御子崇徳天皇は、二十才近い青年で、上皇との間にはげしい感情的対立が生まれ、いさかいの兆候が現われていた。

 「院」が、強力な政治を実行するに当って、やはり、武力が必要なものであった。社会情勢が、相当険悪になって、武力のない貴族では解決がつかない。どうしても武力を持つ武士の力を利用しなくてはならない。
 
当時は、血統と身分を重視し、身分制度が厳しく、殿中に上がれる「殿上」人と「地下」人に区別された。五位以上のものは、昇殿が許され、それ以下のものは地下人とされた。現代社会でそれを探すと、国家公務員のキャリア組、代議士で先生と呼ばれる人が、平安時代の「殿上人」に相当する。

 清盛の母、泰子は、藤原一門と血のつながっている中御門家から、忠盛に嫁いで来た。どうして、若く美しい泰子が貧乏武士の忠盛にとついだのか、不思議に思う人が多い。024
 泰子は、その生れつき、派手で見栄坊であった。粗野な武家ぐらしをきらいながら、二十年間すごして来た。子供も、清盛をはじめ、経盛、教盛、家盛と、四人もある。しかし、交際するのは、いつも藤原一門で、実家へ帰って、家をあけることが多く、世間並の妻や母とは、大分ちがう。父忠盛は、妻泰子と時にいさかいもするが大した不平も言わず、なすがままにさせている。清盛は、それが、歯がゆくてならなかった。

030 一日、清盛は、父の言いつけで、西七条の兵部権太輔藤原時信の邸へ使いに行った。
 藤原一族でも、時信は正義派の老人であった。今度の平忠盛の西海への遠征とその勝利に、命じた鳥羽院から何の恩賞もなかったことに、「院」に抗議したものだから、貴族社会上層部にきらわれ、逆に「謹慎」を命じられていた。この一件で、閑職「図書寮の役人」に左遷された。父忠盛は、それを申しわけなく思い、清盛に詫びの書状を持たせてやった。

049  時信の住居は朽ち古びた建物であり、庭にひいた水で、若い娘が、糸を染めていた。快活に働いていた娘を婢女(女中)だと思い、清盛は、横柄な口調で取次ぎを頼んだ。
 また、「その糸で衣服を織ってくれ」と気軽に言った。その娘は、微笑しながら、主人の時信へ来意を取り次いだ。

 案内された座敷へ、酒肴をはこんで来た美しい娘をみると、さつきの庭で染物をしていた婢女である。
048  清盛は、さっきとは違い、時信の前で小さくなっていた。
 時信は、「娘の時子です」と、紹介した。
 時子はおかしそうに、その清盛を見たが、その目には清盛の直情な正直さに対する好意が見えた。
「布の織るのは趣味ですか」と清盛が聞くと、
「糸を染めて、衣服を織るのは、貧乏公卿の家計をたすける一助です」
 時子の女らしからぬ実行力に、清盛はすっかり感心した。

006  NHKの大河ドラマ「清盛」とは、吉川英治の「新。平家物語」では、創作が加わっているから、時子の出現が最初から出ている。清盛も、先妻を亡くしている史実は出てこない。

 その帰途、清盛は、時子の弟時忠と知り合い、二人で都の裏町、わんわん市場に行った。ここは生活力のたくましい庶民の群が、むき出しのままの生活をさまざまに展開している。
 「ここには、強盗も人殺しもいるかも知れんが、食べていかれれば、みな笑ってくらしている。広大な領地をかかえて遊んでいる公卿や坊主たちのほうがずっと悪党だ」 清盛の言葉に時子の弟時忠はうなづいた。
 
 その時、鳥羽上皇に仕える遠藤光遠という武士と鼻の赤い町人(五条の伴卜)が進み出て、清盛に「一献さしあげたい」と近づいてきた。
 父平忠盛が西海の海賊を心服させたと知ると、早速、伴卜は、西国はおろか海外まで、商売の手をひろげ、貿易をしようと、まず清盛に近づいた。伴卜の家の酒盛で、交友を深めた。

 清盛は、光遠と伴卜二人から、思いがけないことをきいた

 それは、清盛の出生の秘密についてである。
 母の泰子は、かって故白河法皇の寵愛をうけていた祇園の女御であった事実を告げられた。清盛の真実の父は、白河法皇か、さもなくば、・・・かも知れぬということである。
 清盛は、内心の衝撃に耐えながら、夜の道をわが家へとって返した。
 『俺の父は誰だ?』
 家に帰りつくと、忠実な老臣木工助家貞をたたきおこして、庭の闇にすわりこみ
 『爺よ、俺は誰の子だ。ほんとうのことをおしえてくれ』
 家貞が語ったのは、次のようなことである。

 二十年前、祇園の社の近くに、瀟洒な住居をかまえる美女がいた。法皇の寵姫と知って、誰いうとなく、祇園の女御とよんでいたが、法皇がお忍びで、祇園の女御に通うお供は、忠盛と従臣の家貞だった。
 ある夜、法皇の訪れと共に、女御の住居から逃げ出した怪しい僧侶があった。そのことを知った法皇は、荒々しく女御をののしり、引き止める女御をふり切って帰った。
 その途中、忠盛は、法皇から「女御を妻にするように」言われたのである。忠盛のもとへとついだ法皇の寵姫、すなわち泰子は、やがて、男の子を生んだ。それが清盛である。これだけのことでは、清盛が、白河法皇の子であるとも、悪僧の子であるとも、言い当てることはできない。
 『爺、正直に言うてくれ。』
 家貞は、清盛を寝間につれてゆき、言った。
 『和子
ワコ、真の父御が誰であろうと、和子は、まちがいなく一個の男子ではおわさぬか。心を太々とお持ちなされ。天地を父母と思いなされ』

 翌朝、泰子は、忠盛にこの家を出ると言い出した。
 昨夜、清盛と家貞の話を、泰子は、はからずも耳にして、耐え難い屈辱と憤りをおぼえたのである。清盛は心から詫びをいい、
「せめて、小さな子供たちのためにも思い止まってくれ」とすがったが、気位の高い泰子は我慢できなかった。
 「母ならば、自分の父が誰であるか知っている筈だ、子の悩みを解いてくれるのが当り前だ」と、清盛は詰めよったが、泰子は、怒って、つと立った。父忠盛は、無言である。小さな弟達が、「行かないで下さい」とすがるのもふり切り、牛車で去ってしまった。

054  僧徒の暴動
 その直後、加賀の国白山寺が廃寺となった上に、失火のため焼けてしまったので、院では、その領地をとりあげ、国の所有にしようとした。ところが、白山寺は、比叡山延暦寺の末寺であることから、領地は、当然延暦寺のもである、という訴えをおこし、白山寺の僧徒達も加わり、暴動を起こした。忠盛は『院の命令』をうけて、それを鎮圧すべく出発したが、清盛は同行することを拒んだ。

058 『もう、公卿や坊主どもの土地の番犬になるのはいやです。』
 『院直き直きに、ありがたいお言葉を頂いたのだ。その思召しに背くのか』
 その時、清盛は、口惜しげに、叫んだ。
 『上皇が、父上を御寵愛あそばれるわけが、やっと判りました。(
鳥羽)上皇も、祖父白河法皇が寵愛された藤原璋子をお后にされ、そのお腹に、今のみかど(天皇)がお生れになった。
 上皇は、みかど(天皇)を、自分の子ではないと仰せられ、上皇は、父上(忠盛)を同病憐れんで、お慈悲をおかけになっているのです。そんなお情は、頂きたくありません。』

 『清盛、口がすぎるぞ。思い上がったか』
 こうした不和のまま父忠盛は、清盛を残して、加賀の国へ出発した。

 それを知った五条の伴卜は、
「父上と喧嘩されてはいけません。(貴族政権は)もう、あなた方武士の力がなくては、どうにもならないところへ来ているのだから、自分達(=武士階級)の力を信じなさい」
 事実、公卿たちも、ようやく武士の力を無視できず、忠盛が加賀の白山の騒動を無事に治めたので、鳥羽上皇は、彼を地下の武士から初めて殿上人に昇進させた。公卿の仲間入りさせた。

 しかし、清盛は、その程度の父の出世が、喜べなかった。鳥羽上皇の「お慈悲」である。父ひとりが、そんなお情に預かっても、武士全体の地位が向上したわけではない。武士の実力にふさわしい地位を、貴族からかちとらねばならない。と、叫んだ。

 それを聞くと、伴卜は、はたと膝をうった。清盛の考え方が気に入った。
「あなたの一生に賭けよう、あなたの一生を売って下さい」
「よし、売ってやろう、その代り、高いぞ」
 と半ば冗談のようにして、清盛は絹の色糸二十貫を伴卜からせしめた。これを、時子の家へ運んだ。

『どうか、お役に立てて下さい』
 時子は、おどろき、呆れた。清盛は、時子の、今織っている狩衣が、清盛のものだと知ると、思わず顔を赤らめた。時子の気持ちは、もう清盛の若々しい心に傾いていたのである。

 加賀の国から凱旋した父忠盛は、上皇の思し召しにより、昇殿を許され、初めての武士の昇殿である。公卿、貴族の仲間入りである。
 一家一門の名誉と、みんなは喜んだが、清盛は苦々しい顔をしていた。
 父が衣冠束帯に威儀を正して、昇殿したその朝、時子の父藤原時信がかけこんで来た。
「公卿の中には、“武士の昇殿を許せない”と、その夜、忠盛を闇討ちにする計画がある」というのだ。
 それを聞くや否や、清盛は、公卿たちに対するはげしい憎悪と父親に対する愛情とが、同時に沸いた。彼は、老臣の家貞と共に、禁制を無視して御所の庭に忍んだ。そして、忠盛を闇討ちにしようと企んだ現場で、公卿たち首謀者を威嚇して、父の窮地を救った。

 鳥羽上皇は、清盛が昇殿した父忠盛の窮地を救った武勇をめでられた。
 御所に忍びこんだことには何の咎めもなく、忠盛と清盛父子は、晴れ晴れとした笑顔をみせて和解した。

 『清盛は、わしのことなど、もう心にかけていまいと思うたが』
 『父上のお命は、もとより惜しうございましたが、武士の力を公卿どもに思い知らせてやりたかったのです』


 ところが、時子の父時信がこの闇討計画を洩らしたかどで、政権中枢の藤原氏から罰が与えられた。藤原の姓を奪いとられる「放氏の罰」として、追放されたのである。
 このことは、かえって清盛と時子を近しく結びつけ、二人は結婚した。時信の一家は、その後、「藤原」から「平」の姓を名乗ることとなった。

 忠盛は刑部卿(法務大臣)という官職にのぼり、清盛も「左兵衛佐さひょうえのすけ」(政務次官=副大臣)となり、ようやく幸福な日が訪れて来たかに見えた。

 ところが、紫野今宮神社の例祭で、時子の弟時忠と、老僕家貞の子平六が、叡山の荒法師から喧嘩しかけられたが、逆に彼らをさんざん打擲したという事件が起こった。直ちに法師たちが自宅に押し寄せ、二人の者を引きわたせと迫ったが、清盛は、「非はそちらにある、二人は引き渡せぬ」とつぱねた。清盛には、叡山の真意がわかっていた。

 鳥羽上皇は、騒動が起きた加賀白山の荘園を比叡山延暦寺が所領を主張したが、騒ぎを収めた父忠盛に与えたのである。それを比叡山は認めず、恨みに思い、隙あらば、とり返さんとしていた。
 時忠、平六の若い二人をわなにかけ、彼らに非があるという形を作った。が、叡山の提訴は、鳥羽院の御所に於いても拒絶された。ついに、彼等は、最期の手段、「神輿ぶり」に訴えようとした。こうなっては、朝廷の権威面目に関する大事件である。(「神輿ぶり」=比叡山延暦寺の僧徒が、朝廷に強訴するとき、日吉(ひえ)神社の神輿を先に立てて入京すること)

028 当時の政権トップ、左大臣藤原頼長らは、清盛に「問題を起こした時忠、平六の二人を叡山の要求通りに引きわたし、事を収めるように」と命じた。父忠盛は、病中であったが、病を冒して御所に伺候して、「非は叡山にある」と述べた。
 しかし、公卿たちは、「命令をきかねば官職を剥奪する」といい、大勢の見ている前で、政権トップの頼長は父忠盛を御殿の階
きざはしから蹴落した。
 「この事件の解決は、清盛一身に引き受けよう」と、
 憤激した清盛は言い放ち、父をつれて、邸へ戻った。その途中、忠盛は、病気の急変と憤激のため、一本の古扇をにぎりしめてたまま牛車の中で息絶えた。
 清盛は忠盛の遺骸を葬り、叡山の神輿が僧兵に担がれ下山する機会を、密に待っていた。

 母の泰子が父の死を知り弔問に現れ、忠盛の遺骸に焼香すると、清盛に向かい、
065「あなたは、白河院の御子に間違いない、その証拠は、忠盛殿の持っておられた扇です。御所に行って、主上をはじめ皆さまに(殿上人になれるように)お願いしましょう」と、すすめる。
 それは、母として子の身の上を念ずる親子の人情である。が、清盛は、

『わたしは、平忠盛の子です。体内の白河さまのお血は一しずくもありません。天地に生をうけた一個の男の子として自分の運命を掴み取ります』
と、毅然として言い放ち、「白河院の子」と名乗って、出世させようとする母を止めた。

Ws000063 僧兵、荒法師たち千人以上、神輿を奉じて、祇園の林に到着した。今にも、院の御所に押し寄せてきた。それを聞いた清盛は、甲冑に身をかため、強弓を小わきに、一人、立ち上った。
 清盛は、果して、何を以って至高の神輿にあたろうとするのか。彼の前途に待つは、風か、雨か、雲か。 (映画公開当時のパンフレット参考)

「平家物語」のまだまだ始まりであるが、清盛が公卿たち貴族政権を引きずり下ろし、清盛が力をつけ始める様子を描いた娯楽映画である。しかし、歴史を学ぶ上では、このようなストーリーを知っていると、平安時代が映像として理解できる。

 清盛は保元・平治の乱を経て、源氏を一掃し、娘徳子を高倉天皇の中宮へ送り、天皇家との婚姻関係によって安徳天皇の外戚となり、一門の官職独占を図った。政体は貴族時代と同じスタイルを踏襲した。
 その“平家にあらざる者は人にあらず”とまでいわれ、平家一門の栄耀栄華を謳歌したが、その
没落も早かった。
  その歴史は、琶法師らによって『平家物語』で伝えられた。週刊朝日連載の
吉川英治の大河小説『新・平家物語』(昭和25~32)は、満州事変から太平洋戦争終結まで十五年戦争を潜り抜けて来た国民に感慨とともに語られた。

読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (1)

2012年6月28日 (木)

捜査報告書偽造 田代検事一人 生贄で幕?

2009030411  独断と偏見で申し上げれば、
 すべての狙いは小沢一郎という政治家の息の根を止めることが目的であった。無罪判決が出た裁判を検察審査会で強引に起訴に持ち込み、そこで無罪になっても、控訴して高等裁判所の検察審議会へ持ち込むことにした。有罪になる可能性は低いが、被告を続けさせることに成功している。
 小沢一郎という議員を被告という身分に縛りつけておくことで自由の利かない立場なら、彼は総理や党のトップになれない。日本の官僚機構にとって、共通の敵である小沢一郎イメージを傷つければ、刑務所に入れることと同等な効果を生む。
 小沢一郎は、日本を支配する官僚の弱点を一番知っている巨魁だから、政界を見渡して一番目障りである。ほかの政治家連中は、たいしたことない。彼が、仲良し官僚機構を切り崩す危険と思われ、ターゲットになっている。と、思っている。

読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

Ishikawa110120_3_2  今回の騒動の元になった石川智弘衆議院議員(39)が、あまり取り調べした問題の田代政弘検事(45)に対して、悪感情を持っていないようなコメントをしている。この点が気になると思っていたら、今朝の新聞で、以下のように書いている。

0212b18da457edbee88a3d0733ed2c7c取り調べ中の田代検事が捜査方針に不満を漏らした場面もあり「組織によって無理をさせられていたのだろう。検察もそれを自覚しているから、(田代検事を)不起訴。田代検事の辞職はトカゲのしっぽ切りに見える」
 一番の問題は、特捜部の上層部が検察審議会を利用して、小沢氏を起訴させようとしていたことだ、と石川議員は考えている
。”そのために田代検事は、資料作りをさせられた、という解釈が成り立つ。

元特捜検事ら不起訴処分
  陸山会事件虚偽報告書 6月27日午後4時47分
Img_1517025_  最高検は27日、市民団体が虚偽有印文書作成などで告発した当時東京特捜部の田代政弘検事45=法務総合研究所教官=ら7人を嫌疑不十分などとして、不起訴処分とした。
 ほかに不起訴になったのは、佐久間達哉・元東京検察特捜部長=法務総合研究所国連研修協力部長=ら6人。この
人たちはいずれも嫌疑なしと判断した。

 この問題では、市民団体が今年1月、田代検事が2010年5月に小沢一郎・民主党元代表の秘書・石川智弘衆議院議員39(一審有罪、控訴中)を再聴取した際の捜査報告書に虚偽の内容を記載したとして、
虚偽有印文書作成・同行使容疑で告発。4月には、田代検事の上司だった佐久間元部長らを犯人隠匿容疑などで告発した

 減給処分の田代検事が辞職、陸山会事件虚偽報告書6月27日
 陸山会事件を巡る虚偽捜査報告書作成問題で、減給処分を受けた元東京検察特捜部の田代政弘検事45=法務総合研究所教官は、27日に辞職した。

 小川前法相「指揮権発動を首相に相談」首相は認めず 6月4日17時
Mainvisual_2  小川敏夫参議院議員は、4日の法相退任記者会見で、陸山会事件を担当していた検事が虚偽の捜査報告書を作成した問題に触れ、この検事らを対象に進める最高検察トップの検察総長に対する指揮権発動を先月、野田佳彦首相に相談していたことを明らかにした、首相は了承しなかったという。
 相談内容は明らかにしなかったが、「検察部内の件で消極的な場合は、積極的に進めるように法務大臣の任務として、指揮権発動がふさわしいケースであった。(が、首相が認めなかったのは残念である)」
 田代政弘検事らを不起訴とする方針を固めていた最高検に対して、指揮権を発動して、起訴を促すことを指すと見られる。
 陸山会事件報告書に書かれた、小沢一郎の関与を認めた理由として、「検事から『うそをつくようなことをしたら、選挙民を裏切ることになる』といわれた事が効いた」と、書かれていたが、実際はこのやり取りはなかった。

 虚偽報告書問題「検察は信頼失う」
 
小川敏夫前法相が、参議院委員会で指摘 6月19日
 後任の滝実法相に「検察は国民の信頼失っている。検察改革に期待したい」と指摘。法務省の稲田伸夫刑事局長は「捜査報告書が正確に記載されていないのは、事実」とした上で「事実関係は検察局の捜査を待って公表したい」と答弁した。
 田代検事が「以前の取調べ内容と記憶が混同した」と説明しているが、「客観的証拠をみれば、記憶違いのはずがないと誰しも思う」と指摘した。

 小川元法相の退任記者会見で、検察当局が不起訴方針を固めていた田代政弘検事問題に指揮権発動を検討して首相に相談したと発言しているが、野田首相は「個別の時間についての識見の話は(小川氏と)具体的にした記憶はない」と述べている。

虚偽報告書で再発防止策 最高検は、取調べに録音・録画(可視化)の導入を再検討する。大阪地検特捜部の証拠改ざん事件を機に始まった組織改革に加え、検察審後の再捜査でもチェック体制の強化が必要と判断した。

Tumblr_lxvxcglzlm1qa2j1zo1_500 小川元法相は、小沢一郎周辺からのプレッシャーはあるし、野田総理は、その小沢派に勝って党首になり、首相になっているから、小沢裁判に肩入れしたくない。そんな心理が働いている。むしろ、検事等官僚機構に味方した方が先々有利だ・・・という気はなかったか?

 一番の黒ネズミは、最高検の幹部であった。
 その意向に反した事実認定をしていたら、この組織にいられないだろう。弾き飛ばされるに違いない。正直者が出世できないのは、明瞭だ。
 田代検事は、「上司の指示でやったことをオレのせいにして、オレは辞めるのかよ!」と、不満だろう。この内幕は、法曹界で食っていく限り、一生涯言えないね。
 もし、「バカやろーテメエがやれといっただろう!」と上司の名前を上げて、しゃべったら、巨人の清武問題どころではない。世の中ひっくり返る。まあ、最高幹部はそうはさせじと、病名つけて監禁してしまうかもね。

 「本当は、免職だよ。しかし、ありがたく思え、減俸処分だけだ。しかし、実質免職だ。黙って従えば、退職金もでるし、その後の面倒もみる。だから、黙ってやめていけ」。と、誰も言わないが、そういう道路マップができていた!と、私は思う。

 大阪地検では、大坪の部下でフロッピーに細工した主任検事、名前は・・・前田検事(当時43歳)。彼と今回の田代検事45歳は歳格好もにていて、中間管理職だ。上からやらされて、責任を取らされて放り出された。二人は境遇は似ている。が、東京と大阪では、まるで待遇が違うぞ。この点を比較してみたいものだ。

Dcd7b182東京の処分は甘い。前回の大阪は厳しい。大阪の前田検事の上司、大坪弘道元特捜部長4667660212b18da457edbee88a3d0733ed2c7c_2 Sakuma_2 は、彼は起訴されて「刑事被告人」である。
 ところが、今回東京の田代検事は、減俸処分で不起訴でお咎めなし。犯人隠匿容疑の佐久間部長は不起訴で、嫌疑なし。

 大阪側の起訴されている大坪捜部長が怒るのは当然だ。
「生ぬるい。大阪と比べて、あまりにも不公平だ。検察の組織 000300 防衛と隠ぺい体質の現れだ
。」「最高検幹部らの責任がなぜ問われないのか。強い憤りを感じる」と大阪側は大ブーイング。(彼の弁護担当は、郷原元検事の弁護士)
 メクソ(大阪側)がハナクソ(東京側)に文句言っているように見える。東京にいる最高検察幹部、自分たちは手を汚していないような態度では、誰も彼らを信用しない。


 
大阪検察と東京検察が訴訟合戦でもやってもらうのが、一番浄化が進むかもしれないぞ、みなさん。もう、怒りを通り越して、まともに、この人たちの言い分を聞いていられやしない。検察は賢い人の集まりだと思っていたら、アホじゃないか?
 私の見立てでは、佐久間東京検察特捜部長を「不起訴」で、何の咎めなしとしたのは、その上で指示した黒幕に波及しては困ることを証明しているようなものだ。この連中に司法改革を任すのは、止めたほうがいい。

ラジオしか言えない 検察審査会からくり 
これでいいの?JR福知山線事故 前社長無罪
大坪特捜部長 前田検事 塚部貴子検事 
前田検事にみる中堅社員の切なさ
検事の腐敗か、証拠の改ざん
鈴木宗男 議員資格剥奪、収監
小沢一郎 政治生命を奪うリンチ控訴

たけしがフライディ襲撃事件を語った: nozawa22

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (1)

2012年6月27日 (水)

野村 増資インサイダー問題の根っこの深さ

 株を二十歳頃からやっている友人は、情報を先に握ったやつが儲けたカスしか回って来ないから、「(株は)止めとけ、止めとけ」と言っていた。そんなセリフを以前聞いたことがある。その昔は、カンを働かせて、あらかじめ待っていると、株は値上がりして儲かった。それが、今はそうはならないという。
 動かせるカネの額が桁違いにあるなら、会社に乗り込んで、内部改革のような動きで、株価を上げることもできるが、一般投資家のカネなど、食い散らされるだけだ。


読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村


 別の友人は、政府機関に勤めていたので、情報の山に接していた。
 融資を求めるために、会社の内部情報を見せ説明する。素人目にも、これなら株価が上がると思える情報もあった。実際、その情報を知ってから、株価が急激に上がり数十倍になった、と語っていた。これを知ると、自制心との戦いになる。ちょっとその情報を教えたら、数百万どころか、億のカネを手にすることができる。
 「インサイダー取引」ということを知らないわけはない。情報の山にいると・・・、それをいかに自分の責任ではなく、誰かに・・・、貧乏しているとか、借金があるとか、心に瑕疵
カシがあると、一気に崩れる。


 【日興インサイダー】
吉岡容疑者、10銘柄以上の企業情報漏洩か 2012.6.26   .
 SMBC日興証券(旧日興コーディアル証券)の金融商品取引法違反容疑で逮捕された同社元執行役員の吉岡宏芳容疑者(50)が、10銘柄以上に及ぶ複数銘柄の内部情報を金融会社社長、金次成容疑者(66)らに漏らしていた疑いがあると分かった。 
 物流会社「バンテック」(川崎市)に絡むインサイダー情報以外に、平成23年2月に自社株買収(MBO)を発表したワイン商社「エノテカ」(東京都港区)など。同社がMBOに踏み切る公表前に、金容疑者らに伝え、その情報をもとに金容疑者らはエノテカ株を株式市場で買い付け、金容疑者らはエノテカ株が高騰した後に売り抜け、数百万円の利益を上げたとみられる。
 吉岡容疑者は、日興の執行役員投資銀行副本部長として、株価に影響を与えるMBOやTOB(株式公開買い付け)など重要情報を公表前に把握できる立場にあった。

〔野村證券〕
 
野村の総会で会社説明が焦点に 2012年 06月 26日
 東京電力など公募増資情報を漏らしたと指摘された野村は、社内調査を行っている弁護士の調査報告書を、当初、27日の定時株主総会を無事に終えるには公表する意向だったが、間に合いそうにない。
 調査報告書では、野村社内の問題点と改善策のほか、人事面の処遇などが明らかになる見込みだ。監視委と金融庁は「野村の自浄能力」を見極めようとしており、説得力のある内容を示すかが注目点になる。

 これまで監視委は、国際石油開発帝石、みずほフィナンシャルグループ、東京電力の公募増資をめぐるインサイダー取引で、運用会社の行政処分を勧告している。
 これらの事案で監視委は、内部情報が野村社内にある情報隔壁(チャイニーズウォール)を越えて、投資銀行部門(シンジケート部)から機関投資家営業部に流れ、外部に漏れ出たとみている。
 野村側は情報が漏れたのは、営業担当者個人の問題と捉えているもようだが、監視委では個人の資質の問題に矮小化するのは適切でないとの見方が出ている。形式的にチャイニーズウォールがあったとしても、現実に情報が漏れたと認定されたためだ。引き受けや営業といった実務の面からも無理のない制度・運用に見直していく必要があるのではないか、との指摘も出ている。「仏つくって魂入れず、では同じことが繰り返されかねない」(監視委幹部)との見立てだ。


 日興証券と野村證券の情報漏らしは、個人の資質の問題?そうじゃなくて、会社の体質ではないか?組織を守るためには、トカゲの尻尾を切ることが必要と思うのが、会社。
 
 某中堅証券会社に入った青年は、上司に毎朝、「●●が推奨株だ」と指示され、それを徹底的に進めて一日中、都内近郊の投資家を回って、とにかく買って、売って、手数料を稼ぐのが仕事で、人をだますのはごく当たり前。だから、各人の良心はボロボロ・・・、と嘆いていた。結局、数年で●●証券は辞めてしまった。
 入社したときは、株のプロになって、億万長者になるつもりだったが、投資家を思う「良心」があると、それはキツイ仕事だった。


読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (0)

2012年6月26日 (火)

テープ起こし・録音起こし 時代と共に変化

仕事がらみの話で恐縮だが、かつてはカセットテープが大手を振っていたが、最近はICレコーダーが普及して、状況が変わってきた。

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

 仕事を始めた頃は、カセットテープの現物が届いて、さすがオープンリールではなかったが、原本からを分割ダビングして何人かに担当してもらった。地元に人にそのテープをとりに来てもらった。

 「録音起こし」を依頼されて、何が大変かと言えば、このダビング作業に時間と労力ががかかることだ。アナログからアナログの場合、実際に録音した録音カセットテープは倍速で録音できたから、半分の時間で済んだ。MD音声からデジタルへ移す場合、著作権侵害を防止するためか、MDファイル移動の機能をつけていない。録音10時間、20時間分のMD録音から起こしてほしいといわれると、それだけ分の時間が必要になった。そのままMDをそのまま入力者に手渡すことが可能なら、それは別に問題ない。が、原本だから消したり、失くす危険を回避するためにダビングは必須である。しかし、一番大きい理由は、音声ファイルをデジタル音声にしないと、インターネットで送れないからだ。

カセット時代には、ツメ折りしていないカセットをダビングするのを間違えて、逆に入れて、気づいたらオリジナルを消してしまって、冷たい汗がタラーリ・・・、依頼者に平謝り、幸い先方にもうひとつ録音があって送ってもらい、窮地から脱することができた。それ以来、細心の注意を払い、カセットのツメ折りをしてダビングをした。

その後、MDに変わり、次にはCD録音、次にメモリースティック、SDカードになった。今はICレコーダに録音したものをインターネット上にアップロードして、当社でダウンロードする形が多くなった。もちろん短い音声だったら添付で送ることができる。インターネットで送ることができるのは、音声ファイルの圧縮機能がよくなったせいである。昔は少しの時間の録音でも重かったが、今は二時間、三時間でも、無料で送ることができる。

カセット録音で渡していた時代は、地元の人に依頼する。地元地域だけだと、うまい人もいるが、初めてといった人にも頼むことにもなる。デジタル音声になって、全国にいる人に仕事依頼できるようになった。当社「録音起こし」の質がレベルアップしたのは、全国の人とつながりができたからである。

「録音起こし」納品をもう一度聞くと、同じ日本人でも、日本語力の差がある。聞き間違い(漢字間違い)、聞き落とし、段落の付け方、文章の整え、等を手直ししなければならない点がある。すなわち「録音起こし」は各人の日本語能力の答案用紙みたいなものである。思い込みで、こんな聞き方をしているものか、と思わされる場合もある。また、逆もあり、教えられる。

 カセットテープの時代は長かったが、○万円払って買ったMDは命が短かった。すぐ時代はICレコーダに移動してしまった。農家が農機具を買って借金で苦しむ図に似ている。供給側の戦略が見え隠れする。

録音起こしは、取材を文章化するのに使うことが多い。結婚式のスピーチを録音してそれを文集にするといいと思う。

 取材、結婚式のスピーチ、授業・講演
 アンケートや接客調査録音、イベント登録受付

学校の先生などは、授業をICレコーダーに録音して、それを文章化しておけば、毎年推敲して使えるだろう、と思う。大学の先生など、講演したものを録音して、著作に利用できる。
 アンケートや接客調査録音、イベント登録受付など氏名、住所の録音を起こすこともある。

見積もり依頼窓口は、

http://nozawa21.com/Rennraku/ank.htm へ

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (0)

2012年6月25日 (月)

原監督スキャンダルは 「清武」問題か?

064 原監督のスキャンダルを面白おかしくマスコミは取り上げ、取り巻く方々は彼とプロ野球を守ろうとしている図式が、現代のヘンな社会を浮き彫りにしている。

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

014 テリー伊藤は、こんなことを言っていた。
「巨人軍の監督は大変ですよ。川上さん、長島さん、王さんがいました。栄光のポジションは自分が汚したくないという思いの中で、(このような不祥事を)出してしまったとうことをですね。(厳しい思いで)原さんの思いはわかるのです。」
 最後、話は中途半端で終わってしまったが。終始原監督の彼の不運を嘆くような調子であった。

 球団の見解を紹介しないと、片手落ちでと、
原監督は、一億円を騙し取られた被害者であって、反社会的勢力に不当な利益供与をしたことはない、と言う説明している。

002
テリー伊藤:原監督が行ったスキャンダルの問題点をよく分からない観点から説明していた。
「24年前というと、監督が29歳で現役です。いまさらと言う話だと思う。
 金額が一億円というのは、高いか安いかは人それぞれの見方である。

 
01524年前の問題を今持ち出してきたのは、黒幕(清武)の陰謀だ」とする背景をもとに、テリー伊藤は(清武の)名前は出さないが、ニガニガしい気持ちがにじみ出ていた。
 2009年に原監督は、2006年に一億円を取られた話を球団首脳四人に打ち明けた。しかし、被害届は出さないと結論づけた。

 これはトップシークレットで、世間に漏れることはない。漏れたとしたら、誰かがリークしたに違いない。ここがポイントだ、コレが大きい、とテリー伊藤はいう。私が聴いていて、テリー伊藤の主張に違和感を感じたのは、この点である。

005 司会者が「まだ証拠もないし、リーク元を特定できないのでなんともいえないが・・・」と、必死に軌道修正しようとしても、このテリー伊藤の勢いに押されて、それ以上は言えない様子が見てとれた。
 テリー伊藤は、庶民感覚で国民を代表する意見もいうが、他の発言者を威圧する印象もある。

結局、球団の権威、プロ野球のイメージを守るため、警察に相談はしたが、その内035 容を知っているのはで四人であり、その内容を漏らすとしたら、清武さんしかいない、と原監督は、公開質問状のようなファックスを清武さんに送りつけている。

041 清武さんは、「ファックスを拝見させて頂きました。」とすぐ、一切私には見に覚えのないことであると言って反論している。清武である可能性はあるにしても、その証拠もないのに、言われるのは心外でしょう。新聞記者も、清武から出たと一番疑われるようなものは出さないだろう。清武がしゃべったのをほかから聞き出す手はあるが。

 問題は、読売から追い落とされた清武さん(反読売)勢力へのバッシング、そっちへ向かう様子だ。この原監督スキャンダルは、そんな勢力争いの道具にされたくないものだが、この原監督スキャンダルを「清武問題」と捉えるのが、関係者プロの見方のようだ。

004  そういう反読売(清武)勢力のバッシング(イジメ)をやると、その分、世間から嫌われることに、親読売巨人の人は気づかないのかね。一般の巨人ファンは、このドス黒い、原監督の女性スキャンダル、たとえ24年前の問題にしても、よくも隠蔽してきたという事実、こっちの方が重大だ、と思っている。
 巨人・読売の中核にいる人は、そのことに気づかないのか。隠蔽してきたことで、ファンをだましていたのだ。これは羊頭狗肉、羊の肉といって犬の肉を売っていたということだ。巨人
のイメージは真っ黒ケだと言う事実は、はっきり出てしまった。わざわざ言わなくても、江川が巨人に入団した空白の一日とか、手品みたいな手を使った以前から、巨人はズルだ。
 これは、原発稼動勢力と似たような構図でもある。
 自分たちが利益を享受できる限り、不倫も悪くはないのである。漏れてしまい、不滅の巨人に傷がつくのが悪い。と言う論理だ。庶民国民はツンボ桟敷におかれている。
 消費税で影響を受ける庶民層は、国の歳入、収支にはまったく責任がないが、その責任だけは負わされる。戦争責任を「一億総懺悔」と言い出した国の中枢は、途中でマスコミがしび「カラクリに気づいた。だからといって、責任を取った国の責任者はいたか?マスコミ、軍幹部、財界のお偉い人、あまり見当たらない。終戦と同時に朝日新聞を辞めた「むのたけじ」くらいだ。国民の年金をグリーンピアにつぎ込んで、二束三文で売り払い、年金を壮大に喪失させた責任も誰も取っていない。子ねずみ程度のAIJの淺川を捕まえて、数兆円なくしたほうは見逃している。

社会保険庁の愚、旧日本軍の愚: nozawa22 - ココログ

 この点を司会者は、か弱い個人の倫理感で通そうとしているのが見えるが、巨人ファンのテリー伊藤の強い意見でタジタジ。反読売、反巨人を一言でいうと、吹き飛ばされそうだ。なかなか、一アナウンサーが、意見がましいことはいえない。
013  黒鉄ヒロシが、テリー伊藤とは違う面から、原監督の謝り方に文句を言っていた。
「コレはまったくのミスですね。
 いちばんいい解決策は、原さんが責任を取って辞めればいいのです。辞めて、選手たちが『辞めないでください』という。これで非常に大団円(だいだんえん)になって、うまくいくんです。
 そのやり方が、謝りに行って、原さんは誤っているのです。ゴメンナサイと謝りながら「でも、コレ誰が言ったの?」と。これでは、謝ったことになっていないでしょ。きれいに謝ったあとで、それからの問題。
 犯人探しをするような状態ではなくて、原さん自身、プロ野球の白い真ん中あたりにシミを作ったのです。パラパラとはじっこにはシミはいろいろあるのですが、真ん中に大きなシミを。」

 どっちにしても、巨人擁護、読売擁護の立場で、原監督を守ろうとする勢力の立場から意見を述べている。

 巨人という利益を生む組織がドーンとあると、東京電力に研究費名目、あるいは、地域振興名目で補助金をもらっているみたいに、
 女性の人権、
 不倫の善悪、
 隠蔽体質、など、
 問題にすべき点をあっさり無視した議論がまかり通る。

 気の毒に、不倫相手になった女性は、一生懸命自分を守ろうとして「日記」を書いていたでしょうが、ヘンな人たちに「日記」を読まれて、その日記で一億円をカツアゲの材料にされたとは、知っていただろうか?たぶん、一円ももらっていないだろう。
 この女性が考えたストーリーであったら、驚天動地だが、まずその可能性はない。それが、あの日記が一億円になったと知って、びっくりしてるだろう。

2009年、球団と接触して「日記を返却してほしい」と、再度カネにしようとした暴力団幹部は、ほかの恐喝事件で裁判ののち拘留されているらしい。

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (4)

2012年6月24日 (日)

もしも あなたが生き残れたなら 覚えていてね

Photo東日本大震災の津波の犠牲者を発掘する自衛隊員の活動の一写真。 若い母がわが子を抱いて埋もれていた。それがどこの誰なのか、わからない。

もし生き残れたなら・・・・との思いを持って、乳児を守った母は地震の犠牲になった。

http://ameblo.jp/genseiryu-butokukai/entry-11164101162.html より (抜粋)

「もしもあなたが生き残れたなら、

わたしがどれだけあなたを愛していたか、

どうか憶えていてね。」

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

地震の鎮まった後、救助隊は、ある若き女性の家に到着し、そこで瓦礫に埋もれた彼女の遺体を発見した。
   しかし、彼女の遺体はどういうわけか奇妙なことに膝立ち姿勢をして、あたかも祈りを捧げるかのように身体を前方にやりながら、両腕に何かを包み守っているかのようでした。



 倒壊した家屋は、彼女の背中と頭にのしかかっています。
 すぐには、木材を取り除くのは困難な状況にあったが、救助隊リーダーは狭い壁の隙間に手を入れ、まだ息があるのか、
なんとかまだ生きていてほしいと、彼女の身体に触た。

 しかし、彼女の身体は冷えて硬直し、彼女はもうすでに亡くなっていることを物語っていした。救助は、生きている人が優先である。彼と隊員たちは、その家を後にし、隣の倒壊したビルに向かおうとしたが、そこで途中、リーダーは、ふと、想うところあり、急遽彼女の家に引き返す指令を出した。

 そこで再び、倒壊した家屋に跪き、今度は瓦礫の隙間から、彼女の遺体を再度確認した。彼女の膝立ち姿勢で何かを守っているようである。膝の下の小さな隙間に手を入れてみた。

 そこで彼は突如興奮して叫んだ。
「子供だ!子供がいる!」
 そしてチーム全体が協力し合い、彼女の遺体周りの瓦礫を除去した。それが、その時の写真である。

 するとそこには、母の身体の下で、花柄の布に包まれた生後三ヶ月の小さな男の子がいた。その母の立ち膝の姿は、明らかにわが子を守ろうとした自己犠牲の姿でした。
 家が倒壊する時に、彼女は自分の身を投げ打って息子の命を守ったのです。救助隊が救い出した時、幼い男の子は、未だ静かに眠ったままであった。医師は速やかに幼子の容体を確かめに駆けつけた。

 赤ちゃんが包まれた布を開くと、そこには携帯電話もあった。携帯電話のスクリーンにはこう書かれていた。
 「
もしもあなたが生き残れたなら、
 わたしがどれだけあなたを愛していたか、
 どうか憶えていてね
。」

 携帯はその場の全員に順次手渡され、そのメッセージを読んで皆むせび泣いた。
 「
もし あなたが生き残れたなら、
 わたしが どれだけあなたを愛していたか、
 どうか憶えていてね
。」 

 このエピソードは、すでに多くの人に知られているかもしれないが、私には初めて聞く話であった。これが作り話でないと思うが、涙を禁じえなかった。
 東北へ行って、何かお役に立つことができればいいのだが、自分の生活もままならないときに、できることといえば、あの「東日本大震災」の記憶が風化しないように、その被害を私のブログを通して知ってもらう。その程度のことしかできない。

  この若い母が、わが子に託す思いと、命を伝えた犠牲に純粋に感動を覚えた。採録であるが、伝言ゲームのように、母子の物語をお伝えしたい。

 マスコミに載らない写真があったら、見せてください。紹介したいと思っています。

 

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

幼稚園教諭松井洋子さん遺体 容疑者逮捕
コメントを寄せられたクレーマーさんのホームページから記事を見つけて読まさせて頂きました。クレーマーさん、ありがとう。

 

当該記事は、誰かの作為的に拡散されていたつくり話のようです。

 コメント欄出教えてくれた記事を見つけました。四川省で起きた地震の災害地での、母子ともに死亡の現場写真でした。

「(2008年)9月7日、四川省凉山イ族自治州は四川南部地震の被害状況に関する最新統計を発表。被災者数は約23万人、死者数は29人に拡大している。写真は土砂に埋まった被災者を救出する救援隊。 写真一覧(2件)
http://news.livedoor.com/article/detail/3810741/

2008年9月7日、四川省凉山イ族自治州は四川南部地震の被害状況に関する最新統計を発表した。被災者数は約23万人、死者数は29人に拡大している。中国新聞社が伝えた。
今回の地震で会理県内の小中学校58か所が大被害を受け、補強工事または建て直しが必要となった。中国では9月1日から新学期だが、県政府は16日まで延期を決定している。同県では教室及び生徒用宿舎として使用するテントの手配を進めているが、全学校で授業が再開できるのは10月末になると見込まれている。」(翻訳・編集/KT)

| | コメント (8)

2012年6月23日 (土)

梅ちゃん先生の彼松岡 松子の相手加藤

02  工務店営業マンの加藤の母の急変に、梅子が動転しているとき、予告もなく青森から戻ってきた松岡は、加藤の母の静脈切開を慌てることなく処理した。
 青森の派遣は、病院の後継者婿候補とわかり、約束が違うと松岡は逃げ帰ってきたのだった。

自分の気持ちも打ち明けていなかった梅子であったが、松岡が青森から戻ってきて、研究室で二人は・・・、言葉もなく・・・。NHK朝ドラだから、ここまで。

その松岡ですが、それを役者高橋光臣が説明している。http://www9.nhk.or.jp/umechan/special/matsuoka/index.html

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

176113  よく似たシーンがカーネーションにもあった。
 糸子=尾野真千子、紳士服縫製の技術指導期間が終わり、最後の日、周防龍一(すおう ):綾野剛と抱きあうシーン・・・。
 あの時は、周防には病気の妻があり、真知子には子供がいた。二人には障害が多すぎ、多くの人に反対され発展しなかった。カーネーションは、年配者の恋愛に寛容でない日本社会を映し出していた。

まあ、今の世もそうだが、もっとミドルエイジ、高齢者に愛情表現の自由を与えよう。これが、費用の掛からない福祉だね。仲の悪い男と女がニラメッコしているより、ガラガラポンと新局面を演出したらどう?

周防龍一(すおう りゅういち):綾野剛 紳士服職人。
 長
C8370e540762d4cfa58efcbab6b3c681崎の原爆でテーラーが焼失し、戦後、親戚の伝をたどり妻子と共に岸20120126002728_2 和田へ。仕事がなく理事長三浦(近藤正臣)のかばん持ちになった。紳士服を仕立てにオハラ洋装店に通った。 1948年(昭和23年)周防は、北村(ほしゃん)が立ち上げた婦人服工場の監督を務める事となり、技術指導にきた糸子と再会。周防は、相思となった糸子との噂を流され、工場を解雇される。三浦が仲介し、オハラ洋装店でテーラーとして採用される。その後、糸子が資金を貸し隣町に自らの店を開店する。

 ドラマでは、尾野真千子(糸子)は、ほしゃん(北村)に歯牙にもかけぬ様子で大嫌いのであった。が、最近のニュースでは、仲良く深夜デートしてる様子を写真誌に撮られている。ほしゃん、帽子を深々とかぶり、マスクをしているところは、妻子持ちの彼には心にやましいところあり、ってとこか。現実では、周防龍一(綾野剛)でなく、ほっシャン(北村)に軍パイ。

14885503 013  こっち「梅ちゃん先生」では、梅子も松岡も両方独身であり、今後まだ続きがありそう。「はつ恋」中園ミホのようなロマンチックな恋愛はむりだが、脚本は尾崎将也だ、淡々と面白い展開があるかも。
 青森の病院の婿候補を蹴って逃げてきたことが、のちのち松岡に響く・・・ってことないだろうか。梅子との恋愛にどう影響するのか。今後のみどころかもしれない。

 昭和二十年~三十年代には、博士論文書いているレベルの医師が地方の病院や診療所へ大学から派遣される制度があった。それが、地方の医術レベルアップに貢献していた。地方に定着する人もいたようだ。逆に地方へ二年三年問、居つくことで最新技術から取り残されることを焦る医師もいた。それが、地方へ行きたくない理由になっていた。

Ws000008  視聴者からすると、姉松子の婚期が気になるが、彼女は見合い相手に難もないのに、断る。恋愛、ほれる気持ちが湧いてこない相手には飛び込めない。これが松子が結婚できない理由のようだ。
 そのころ、工務店の営業をしている加藤が

「け、結婚を前提に考えてください」と求婚したが、翌週に
「アレはなかったことにしてください」と断ってきて、その理由はいえない、と頑なにいう。が、梅子が加藤を呼び出して問い詰めると、母親の容態が悪く、病人のいる家へ来てほしいとはいえない、というのが本音であった。
 それをいうと、「病気の親がいることを理由に断ることをしない」松子姉さんには申し訳ない、と加藤はいう。松子を気遣う加藤の真意と性格がわかり、松子は加藤の母を見舞いにいく。
014 アレェ・・・、松子は加藤と結婚する気だろうか、と思う間もなく、松子は視聴者に見えない部分で加藤とデートを重ねている設定になっている。
 梅子の彼松岡が、父親に呼ばれて家に来た日に、松子は父に加藤を紹介する段取りにしていた。父親抜きでことが運ばれて、昔のお父さんは、まず「反対だ」と怒るのがセオリーみたい。
000_2  今回の登場人物では、松子が一番魅力的だ。梅子は末っ子を演じているせいか、いつまでも子供ぽさが残る。

加藤とデートしているといっていた松子、今週になったら、アッという間にこの結婚式だ。展開が早い。あまり、松子にはロマンスがなかったが、結婚までの過程に波乱がないが、そういう間柄には、結婚後に愛がはぐくまれる。結婚してから、じっくり恋愛関係になれば、いいと思う。人柄が確かなら、きっとそうなる。

 一方、そんな中、お隣りの安岡家でも大事件が起こる。幸吉(片岡鶴太郎)と信郎(松坂桃李)が大ゲンカの末、信郎が家を飛び出してしまったのだ。困惑する信郎の母・和子(大島蓉子)は、梅子に相談。そして、心配する梅子は兄・竹夫(小出恵介)に相談するも「人探しをしている暇はない」とつれない返事。そんな時、ある人物が竹夫のもとを訪ねて来て・・・。

登場人物の紹介
20111220230322_00_400  下村梅子(しもむら うめこ)堀北真希 。下村家の次女。1929年(昭和4年)5月5日生まれ。平成24年現在 83歳となる。
 ドジでそそっかしく、勉強が苦手だが、明るく世話好きな性格。 優秀な姉兄と比べられることが多く劣等感を持っていたが、姉・松子の婚約者智司から、「みんなに希望を与えている“梅”のような人になれる」と励まされ、人生の信条とする。 父・建造の医師の働き振りを見て、医師を志す。
多くの人の助けを借り、必死に勉強し、難関の城南女子医学専門学校に合格する。 医学専門学校卒業後、建造が勤める帝都大学医学部附属病院でインターンとして学び、内科医になる決意をする。
1952年(昭和27年)7月、第12回医師国家試験に合格後、帝都大学医学部附属病院に就職、男だらけの第一内科に配属される。

梅子の父:下村建造(しもむら けんぞう)高橋克実 。
011 学業優秀であったために資産家の下村家の養子となり、大学に進学することができた。医師で、帝都大学医学部内科教授・同附属病院第二内科医局長。肺炎治療の権威である。
 弟の陽造(鶴見辰吾)とは対照的な性格で仲が悪い。堅物な人物で家庭内ではいつもしかめっ面で腹を立てているような態度で構えている。  医師・教授としての使命感はとても強い。女医の必要性を認識してはいるが、医師になりたがる梅子に対し、学力の低さと適性から否定的に見ていたが、梅子の熱意に折れ志望を認めた。

009_2 梅子の母 下村芳子(しもむら よしこ)南果歩 。ほんわかと、 いい味出している。子供たちと父親の間を取り持つ。夫の性格を理解して、良妻賢母で、しっかり者。

梅子の祖母 下村正枝(しもむら まさえ)倍賞美津子 (建造の養母)。
建造をはじめとし家族みんなが梅子の医専受験に難色を示す中、率先して梅子を応援する。

010 梅子の姉 下村松子(しもむら まつこ)ミムラ 。下村家の長女。
容姿端麗で成績優秀。女学校を首席で卒業後、軍医吉岡智司と婚約、 終戦直前、智司は戦死。松子は、大きなショックを受ける。

梅子の兄 下村竹夫(しもむら たけお)小出恵介。下村家の長男。
親の希望に沿って医師を志し、大学医学部で学んでいた。終戦後、進路に疑問を感じ退学を決意、建造と衝突し、家出する。日雇い労働の日々を経て、父の弟、陽造の家に身を寄せて仕事の手伝いをした。
結婚を意識していたあかねとの悲恋の直後、陽造の家を出て、貿易商社『フロンティア貿易』を起業する。

立花陽造(たちばな ようぞう):鶴見辰吾 建造の実弟で、梅子の叔父。
ざっくばらんな性格で終戦直後は闇市のブローカーをし、当時は羽振りの良い生活をしていた。芳子の頼みもあって家を出た竹夫を雇い仕事を教えた。 竹夫と別れた後、朝鮮特需に便乗しようと、アメリカ軍にテントの生地を販売する仕事をするが失敗。久々に竹夫と再会した時には、ポン引きの仕事をしていた。

城南女子医学専門学校の人々
Umechan20120512 澤田弥生(さわだ やよい):徳永えり 。開業医の一人娘。 医師国家試験合格後は、梅子と同じ帝都大学医学部に勤務。
須藤雪子(すどう ゆきこ):黒川智花 。病床数約100を擁する碑文谷の大病院「須藤病院」の一人娘。
瀬川典子(せがわ のりこ):西原亜希 。夫戦死、年上学生。娘のみどり(演・本間叶愛)と生活。
園田江美(そのだ えみ):白鳥久美子(たんぽぽ)  素朴でおとなしい性格。秋田弁を気にして無口。

  松岡敏夫(まつおか としお):高橋光臣 中央医科大学の学生。
Ws000004  大学卒業後、帝都大学医学部附属病院第二内科に勤務する。結核を患い3年間休学し、普通の学生より年上。 建造を慕い教えを請い、梅子を身近な存在に、梅子も勉強を教わる。 論理的で恋愛感情に疎く、梅子に勧められ、小説を読んだり恋愛映画を見る。 その後、建造から青森への転勤を命じられ、転勤・・・。

 加藤正和(かとう まさかず):大沢健 工務店の営業マン。
  下村家の新築を勧め、松子に密かに思いを寄せて、落成後も安岡家への営業がてら、しばしば下村家を訪ねる。松子が他の男性との縁談を断ったことを知り、求婚する。

 脚本 尾崎将也 プロデューサー 岩谷可奈子

 余談ですが、こんなニュースがあります。
P2012040902793_takahasikatuns300  俳優高橋克実が、51歳にしてパパになる。14歳年下の37歳妻、Aさんが妊娠4カ月で、10月に出産予定であることを9日、マスコミ各社にファクスで報告した。
 「齢51にして父親になる、という嬉しさはもちろんのことですが、人の親として、1人の人間として、これからも精進を重ねなければ、と思いを新たにしているところです」などと喜びをつづっている。
 高橋は離婚歴があり、Aさんと昨年1月に再婚した。前妻との間には子供はいなかった。


おひさま 昭和20年 復員のよろこび: nozawa22
朝ドラ おひさま 兵隊さんよ ありがとう

男の言葉、女の期待 丸山家の場合: nozawa22
カーネーション 糸子尾野真千子から夏木マリへ
NHKカーネーション 代用食すいとん

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (1)

2012年6月22日 (金)

講演会にお客が集まるには、どうすればいいか

Koukyuu「蒼穹の昴」 浅田次郎の清朝最後を描いた名作である。NHKで放送した作品。日本人でありながら、清朝のことをよく書いたものだと、感心したほどのできばえであった。その浅田次郎が何を語るのだろう。
 それに、骨董の目利き中島誠之助が、清朝の名品を鑑定するのか。こぼれ話をするのか。興味がわいた。
 新聞の左下に5×8センチの小さな広告。
 横浜ベイホテル東急開業15周年記念
●講演会と特別食事会 一名様18,000円
蒼穹の昴最終回浅田次郎: nozawa22

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

 お金に余裕があるなら、ホテルで食事をしながら、両氏の講演と二人の対談、聴いてみたい。時間は11時から午後三時半まで、合計4時間半のホテルの企画、楽しそうに感じる。
 二人の講師料と料理+部屋代をいれて、原価が130万円か、とすると、80人ほどの有料予約者が必要だ。クリスマス・ディナーショーでも客は集まるのだから、こういう講演会も来てくれそうだ。

21週刊朝日の折込広告で見かけた「21世紀の食と健康フォーラム」と銘打ったイベントがあった。 こうやって、講師が4名。腸から始める健康生活~腸内改善で病気予防~

4  なんか、よさそうな講演会で、教養というか、健康意識が高まり、寿命が延びそうな気持ちにさせられる。健康に気を配る人には、いいな、知りたい、知りたいと、「プロバイオテックスが少子高齢化で期待される役割」「腸内細菌バランスと私たちの健康」と言われると、その指示通りに向かっていないと、ダメなのかと思わされる。講師は、北海道大学大学院農学研究院教授、あるいは順天堂大学大学院医学研究科特任教授・・・、それにアナウンサーの福沢朗、スケートの荒川静が色をそえて・・・
主催:朝日新聞社
後援:社団法人日本医師会、社団法人日本栄養士会
協賛:株式会社ヤクルト本社

02 ③無料保険相談会
加入保険の見直しができます。

保険は、「安心を売る」という、見えないものが商品だから、営業が難しい。貧乏くじを引いて不幸になったときに、お金が入ってくると言う因果な商品。

これをうまく売って、巨額の収入を得ている人もいる代わり、年間何億も収入がある人もいる。生保レディという販売の先頭に立っている人では、ほとんどが生保を始めて、身内を回って数件の契約を取ってあとは取れなくなってしまい、辞めてしまう人が大多数、と聞く。その中で、残っていく優秀な成績の人がいる。ニッセイのおばさんのトップ: nozawa22 - ココログ

 MDRTという百万ドル売り上げの優秀営業マンは、
 MDRT百万ドル円卓会議メンバー
 保険に入ることで、会社の経理上のメリット、退職金の創出等のメリットが保険でできる点、それらの活用法を指導している。
 それをうまく節税と結びつけるその知識がないと、大きな契約は取れない。大型契約ができて、年間1億以上の契約が取れる。

保険の勧誘だといえば、犬を追うように追い払われることが多々あるだろう。しかし、MDRTクラスの優秀営業マンは、先方から会いたいと連絡がきて、自分の資産運用の相談を受ける。保険をマイナスイメージがあるとしたら、それをまず払拭するだけの、説得力をもたないと、優秀な営業はできないだろう。セールスレディではない、男の営業マンは、生命保険のプロとしてのノウハウを説明できないと、顧客からみると「保険料を払わされる」だけのウサンくさい男になる。

条件1 講師の有名度がポイント。
 マスコミに知られている有名人が顔をだせば、そのネームバリューで、人はある程度あつまる。
条件2 聴く人の要望にあっているテーマである。
 講演会へ来る人の聴きたい内容。欲、興味、タイムリーな話題など、心をキャッチできる内容。
条件3 会場での楽しみ。
 食事が出るとか、演奏が聴ける、握手してもらえる。そんな付帯条件があると、人が集まる。
条件4 その他の条件
 幼児の預かり施設、悪天候へのケア、集まりやすい時間

 講師が有名であると、そうでない場合では、人の集まりに雲泥の差がある。有名になるのは、マスコミに出続けるのが手っ取り早いが一般の方にはチャンスが少ない。そのためには、自分の体験、意見、経験を本にしておくことである。有名になるには、初期投資が必要である 著書を出版することをお勧めする 著作代行←クリック

「保険とは、トクだ」
「保険掛けていると、安心だ」と説明しても、相手が聴く気がないときには、伝わるものではない。相手が、虚心に聞こうと思うと、主張や言い分がつたわる。著書を読むときには、虚心になって「聞いてやろう」という心があるときだ。そこへ入りこむには、著書で表現するのが一番である。

 著書で、活字をとおして書き表すと、活字の力が働いて、相手に伝わりやすい。権威になるには、彼がプロ中のプロであると、顧客が認識してくれないとだめだ。仕事の10年選手なら、持っているノウハウを全部書き出し、一冊にてみると、意外と内容が多い。これを示すことで権威が作れるのだ。

 将来も、継続して仕事を続けるなら、自分の知識に権威をしめす著書を出版することをお勧めする。本の自費出版には100万円~300万円以上費用はかかるが、設備費としては経費をかけるべきだ。


 一例として、保険を商売にする方なら、
保険という「見えない安心」を売るには、見える実例を見せるべきだろう。「見えない」保険を「見える」化することで、保険セールスのMDRTに近づける。一冊目は、自分の費用で作成して、二冊目以降は、出版社が発行するのが、最近の傾向になっている。

 保険の著書を読んで集まってくれるときには、すでに自分の著書で共通の基盤ができているので、その補完をすると、納得してもらえる。これが広く知られたら、マスコミが保険業を紹介するとき、著作を出している人なら、安心である。この人なら、保険の説明ができると思う。マスコミに登場するには、そのための著書という小道具が必要である。

 初めての著書を書く場合、自分で本が書ける人は、自分でまとめればよいが、誰かゴーストライターに頼むのがいいと思う。相談しながら、自分の知識がまとまっていく。
 それは、自分の考えや事業の発展のきっかけには、『著作』を持つべきだろうと思う。10年に一冊本を出版しておくと、その後の人生に、大いに違う。

 どんな職業の人が、著書を持つべきか。
  
講演、講義、スピーチをする人には、お勧めです。
 政治家・・・これから地方議会議員に立候補しようとする人
 医師 ・・・自分の得意分野を広く知ってもらうため。
 保険、鍼マッサージ、不動産業、教師、研究者など

 見積もり依頼
←クリック



読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (0)

2012年6月21日 (木)

読んでない新聞、一週間分一気に読む

 一週間分、読んでいない新聞が溜まると、読むには労力がいる。これを読まないで処分する手もあるが、新聞も高くてモッタイナイ。新聞止める人が増えるのもわかる気がするが、なかなか、若い人の家庭のようにはできない。
読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

 先週から一週間の間の出来事は、オウムの高橋克也逮捕でテレビは目くらまし状態で、ほかの事件社会現象は食いついてこないと思ってか、マスコミ(テレビ)はあまり丁寧ではない。新聞はそれを報道している。
①国内は、消費税増税
②AIJの厚生年金基金の積立金消失問題
③ギリシャに端を発する金融危機
④エジプト大統領選 
⑤シリアの内戦危機
 テレビで抑えられているニュースがあった。
Images  2006年、巨人原監督の女性問題で一億円を暴力団関係者に渡した問題。警視庁は事件化する方向だったが、巨人軍原監督側は起訴しないので、立件できず見送ったと言うのである。金と力があるところでは、こんなこともできるのか、と思った次第だ。

六月十四日(木) 精神障害者雇用義務化へ 厚労省社会進出拡大促す
 金総書記称賛の手紙も 中国・軍事用車両の船から(一面)
 北朝鮮密輸 中国の影 首相「丸のみ」へ突進 社会保障 共同提案を指示 民主内調整置き去り 消費増税大枠決まる(三面)
 防衛相答弁 様変わり 苦労続いた幹部「ありがたい」(四面)
 シリアPKO、丸腰の限界 「内戦化」で撤退論も 国連手詰まり(11面)

六月十五日(金)
 6歳未満 初の脳死判定 富山男児、臓器提供
 オスプレイ。米で墜落 訓練中 沖縄配備は原因判明後

「オスプレイ」墜落事故 (12/06/15)http://youtu.be/HsI-qPk6lNk★

 スペイン国債 金利7%突破(一面)
 民自党首、足元に弱み 中間派に造反の芽 解散論「攻めすぎ」危ぶむ声 原子力規制ようやく 委員会の独立性に腐心「40年廃炉」骨抜きの余地(三面) 年金45万人拡大の政府案 25万人に縮小で調整(三党協議)
 JAXA法改正案、衆院で可決 宇宙利用「平和目的」削除へ 安保目的の開発に道を開く(五面)「一人負け」ドコモ値下げ 利用者の流出止まらず(九面)
インドネシア人家政婦に死刑判決次々 聖地サウジへ稼ぎで(11面)

六月十六日(土)
 消費増税で合意 民自公の実務者協議 採決へ来週、党首会談  政権交代の回路壊した AIJ社長ら強制捜査へ 詐欺などの疑い(一面)
 まず増税ありき 暮らしへの負担ずしり 社会保障は置き去り 合意双方に代償 自民解散の言質取れず 民主党内手続き先送り 心臓移植が武士終了阪大病院(二面三面)
 各国中央銀、臨戦態勢一斉資金供給を準備 止まらない預金流出ギリシャ EU、抜本策を模索(九面) 
 増す不透明感対立激化 エジプト大統領選きょう投票 シリア政権町も住民も制圧 真新しい大統領ポスター・5千人姿なし(11面)

 六月十七日(日) 節電目標を見直し 政府大飯フル稼働見極め 原発依存社会に戻すのか(一面) 
 首相、危うい再稼働決断 党内外の批判無視 「脱原発依存」に触れず(二面)景況感「改善」倍増76社 スーチー氏 21年後のノーベル平和賞演説 政治犯の釈放訴え(三面)
 日ロ首脳会談 領土交渉「始め」だけ 足元の議論固まらぬ日本(四面)
 三党修正合意の内容 これは窮余の「疑似大連立」だ (五面) 

六月十九日(火)
 オスプレイ、本土でも訓練 低空飛行。年330回計画(一面)
 ギリシャ連立合意へ 政権運営になお綱渡り(二面) 
 党内手続き、分裂含み 民主、修正合意めぐり 自民内でも不満噴出(四面) 軍と同胞断、高まる緊張 議会の扱い、民政移管焦点 (11面)
 投資詐欺報道は「中傷」 AIJ社長、顧客に(39面)

六月二十日(水)
 自転車操業後 92基金 AIJ契約、600億円相当 浅川社長詐欺容疑認める (一面)年金 帰らぬ資産 委託額は1458億円 戻るのは81億円 基金解散なら追加出費 (二面) 
 民主、増税と分裂と 小沢系孤立、世論に期待(三面)
 身を切らぬ国 議員定数、人件費削減・・・鈍い動き  日ロ首脳 友好ムード ロシア女児支援を紹介 (四面)
 「動かぬ原発に2000億円疑問」「人件費高い」 東電値上げで指摘 消費者委の考え方 (七面) 
 基金担当者、怒りと自責「年金食い物許せない」「真の被害者は加入者」 浅川社長「水増しに悪意はない」(39面)

 同じニュースに食傷気味になると、新聞読者は、重要でも面倒くさいから記事があっても読まない。それは、原発問題、電気料金、消費税、政党内紛争。国内の問題は、ミミっちくて面白くない。
 面白いといえば、オウムの菊池直子が平田が好きだったとか、中川智正と逃亡はしたかったとか。菊池と同居していた高橋寛人が高橋克也が1千数百万円持っていることを知り、そこから金を・・・。こっちの方が面白い。
 人の興味にしたがって記事を書き、掲載する。世の中で重要なコトとその人間の興味はズレがある。

 基本、人間はゲス。好色でスケベイ、ゼニカネをほしがり、人の不幸を面白がる。こんな人間に「清く正しく生きよ!」といっても、そうはいかない。といっても、放置はできないから、縛りをかける。法律で制限する。

 「人間はゲス。好色でスケベイ、守銭奴だ」と、性悪説をはっきり宣言したほうがいいかもね。ゲス=品性下劣。性善説を標榜したいが、なかなか守りきれない。

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

| | コメント (0)

2012年6月20日 (水)

山田洋次「十五才 学校」Ⅳ 焦るな晴耕雨読

00  梅雨時期の台風、関東地方は夜八時過ぎから、強い雨が風の音を立てて吹き付けていた。午後十一時半ころになって、雨風の音が静まってきた。

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

 不可抗力な状況に陥ると、人間は何もできなくなる。そうすると、不思議と安心感がある。説明しにくいが、「雷鳴と稲光」で、万事休すとなると、人の気持ちは一瞬にみんな平等だ、というか、それとも、無の境地に変わる。
 これは、なんだろう。そんな時間も、稼いでいる人もいるかもしれないが、普通人は何もできない。

010 不登校の息子がいると、「学校へ行け」と必死に尻を叩いて、息子も苦しいし、親も苦しい。「行け、行け」と叱って、学校に何がある?とふと振り返ると、生きていくのに、学校が不可欠か?と思う。

台風のさなかに学校へ行くほうがいいのか?学校よりモット大事な「命」を守ることがあるじゃないか。コレが一番大切だ、人間、この命の絆を大事にしたいと思ったのが「東日本大震災」だった。そうさ、不登校の子供にお尻を引っぱたいて、苦しめるより、一歩引いて、学校なんか止めて、不登校の息子の側に立って・・・、彼の心に寄り添う時期があってもいい。それが一年、二年と穏やかに過ごすことで、現代社会から逃避してもいいだろう。

002  この梅雨台風の時間を 山田洋次「学校」Ⅳを見て過ごした。
 自然災害の中で、人間は「晴耕雨読」で、自然と立ち向かっていると、疲れてしまう。
 焦るな、自然に寄り添って生きることが一番いい。

  (あらすじ)
 横浜郊外に住む不登校の中学3年生・川島大介(金井勇太)は、
 ある日、両親に内緒で九州・屋久島の縄文杉を目指し、ひとりでヒッチハイクの旅に出た。
 見終わると、人生を学ぶ場所は、学校ばかりとは限らない019 025 というメッセージを感じる。
 大型トラックのいかつい運転手・佐々木康(赤井英和)や女性ドライバーの大庭すみれ(麻実れい)に乗せてもらって、交流を深める。

 乗せてくれたすみれが大介を家へ連れてきたのは、引きこもりの息子登(大沢龍太郎)との交流を図るためだった。不登校の大介も、引きこもり少年登も、悩みを持ちながら、それを誰にも打ち明けることのできない子供たち。そんな2人が同じ部屋で心が通い合う。

 船着場で、大介はすみれに切符を買ってもらい屋久島に向かう。
033  彼は、島で出会った登山客・真知子(高田聖子)と共に、険しい山道に挑み、遂に縄文杉を見ることが叶う。その後、真知子と別れてひとり山を降る。下山途中で、遭難しそうになって、一人で行動する厳しさを知る。
 屋久島の町で、大介は、老人・鉄男(丹波哲郎)のクルマに乗せてもらって、彼の家に一夜泊めてもらう。ところが翌朝、鉄男の具合が悪くなり、大介は彼の面倒を看るハメになってしまう。しかし、老人=鉄男の介護はまんざらイヤなものでもなかった。

 暫くして、博多に暮らす息子・満男(前田吟)がやって来るが、彼は嫌がる父親=鉄男を無理矢理入院させてしまった。


  父親を入院させた後、満男(前田吟)が少年大介に一万円を差し出して、いう。
Ws000078 「少ないけど、ラーメンでも食べて」
「こんなものがほしくて、おじいさんのそばにいたのではありません。」
「どうしたんや」
 大介はそれを機に長いセリフを語る。
Ws000079 「おじいさんは、おしっこを漏らして恥ずかしいと言って、泣いていたのです。それをあんなに大きな声で知らない人の前で、くさい、なんていったりして。
 自分だって、子供のころオムツしていたんだろ。おじいさんに抱っこされて大きくなったのだろ。
 その息子にこんなヒドイことをされて、おじいさんがどんなに悲しかったか、大人のくせに、そんなこともわからないのか。それで、一人前なのか、おじさんは・・・。・・・さようなら。」


085  大介は、この大人の情のないやり方に、やりきれない気持ちを残したまま、横浜の家へ帰る。

 しかし、今回の旅で成長した彼は、折り合いの悪い父とも和解し、“学校”という新しい冒険へ挑んでいく・・・。

 前半、大介が家出してヒッチハイクという、ありふれた手法039で展開するから、平凡な作品に終わりそうな印象であった。しかし、屋久島へ着いて、印象が変わってきた。
 
登山客・真知子(高田聖子)と知り合って、姉さんのような人と何かよからぬ展開があるか、と思ったら、まったくそういうコトなし。下山途中で道に迷って・・・九死に一生くらいの遭難にあうと、見ているほうはハラハラして・・・、それもそれだけ。
003  次に丹波哲郎の頑固爺との交流は、先の読めないストーリーに入り込む。爺さんはシベリア帰りで、戦友をたくさん亡くしているという設定で、ちょっとこの爺さんに膨らみを持たせ過ぎているきらいはあるが、丹波哲郎の演技で、屋久島ロケが大いに生きていた。

 ここで、丹波の爺さんがこの15歳に向かって「少年よ!」と、呼びかけ用事をたのむ。あるいは、自分が尿漏らしを介護してもらう。この流れで大介が大人オムツを薬局へ買いに行くと、余貴美子が店主でいて、ストーリーが膨らむ。

067  尿漏らしのことを秘密にして置けなくて、薬局の店主余貴美子が博多に住む息子を呼び、屋久島へ来てもらう。
 この親子関係の悪い息子前田吟がやってきて、病院へ入院するように説得する。「勝手にしろ」と頑固爺が折れる。
 15歳の少年大介には、この息子前田吟の爺さんに対する対処が、情なしに見えて仕方がない。
 ここで、15歳の大介が大人の前田吟に文句をいうシーンを見て、ああ、この子は成長した。ひょっとして不登校が直ってのではないか、と思わせる。
 人生の勉強は、学校だけではない。そういいうメッセージが、この最後にきて納得できる。

読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

  心に残った映画、DVD
 涙そうそう 長澤まさみ 妻夫木聡   2007.10.30
 まだそんなに老けていない団塊世代 2007.01.27
 
「母べえ」戦前の日本がよく見える 2008.02.03
  市川崑監督追悼番組 「赤西蠣太」 2008.02.22

 海峡(NHK)とジェームス三木        2008.03.28

  • 西の魔女が死んだ サチ・パーカー2008.06.29
  • 奇跡のシンフォニー August Rush 2008.07.06
  • NHK帽子 田中裕子と緒形拳      2008.08.04
  • 四つの嘘 脚本大石静               2008.07.31

      残留孤児二世がたどる はるかなる絆  2009.04.15
  • 遥かなる絆 養母の魅力             2009.05.24
  • チャングムの誓い 韓流ドラマの魅力 2009.08.05
    「冬構え」(1985年)NHKアーカイブス 2009.09.27
      沈まぬ太陽 登場人物一覧             2009.10.25
  • にんじん(原作ルナール)虐待ネグレクト 2010.08.06
  • 素晴らしき日曜日 昭和22年から学ぶ 2010.07.24
  • 居酒屋 マリア・シェル薄幸な女 2010.08.22
  • 遺恨あり 原作吉村昭 「最後の敵討」 2011.02.26
  • 『わが谷は緑なりき』★★白黒映画 2010.10.10
  • 墨東綺譚 監督新藤兼人 良い作品 2010.10.03
  • 恋におちたシェクスピア 評価A 2012.03.17
  • 二十四の瞳YouTube 高峰秀子を思う 2011.01.03
  • 尾崎士郎 人生劇場 1972年版評価A 2011.05.20
  • 赤線地帯、若尾文子 京マチ子若かった 2011.05.17
  • ルワンダの涙 残虐さから考えること 2011.05.13
  • 面白ろうて悲しき「放浪記」の林芙美子 2011.04.27
  • 「カーリー・スー」は「ホームアローン」 2011.10.22
    めぐり逢う朝 風景が素晴らしい 評価A 2012.04.22
    100歳新藤兼人(映画監督)幸せな死 
  • | | コメント (1)

    2012年6月19日 (火)

    オウム関連ブログ一覧

    いろいろ検索して探すより、まとめたほうが便利であると思い、一覧にしました。

    オウム関連ブログ一覧

    nozawa22: 高橋克也逮捕、さて「ひかりの輪」「アーレフ」は
    nozawa22: オウム教団主要メンバーの経緯を見る
    nozawa22: オウム麻原は、どう弟子を説得し従わせたか
    nozawa22: 麻原彰晃オウム真理教 上祐史浩の立場
    nozawa22: オウム真理教が目指したもの
    オウム真理教教祖麻原、死刑決定 2006.09.15

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    下記事件は、Google検索してください。

    | | コメント (0)

    平田国学と岩倉具視、裏切りも 想定内

     たぶん、数千年前「殷」の時代の人間も、たぶん同じことを考えたことだろう。
     オレと同じことを言って、むなしさに倒れていったのかも知れない。
     「何度言っても
    同じだ!それで政治はいいのか・・・・」と言いながら、なお、私はそれに向かって、扉を叩いている。

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

     唐突に聞こえるかもしれないが、これは、源泉を辿れば、平田篤胤の国学史観にある。
     平田 篤胤(ひらた あつたね、1776年10月6日(安永5年)-1843年11月2日(天保14年)):江戸時代後期に国学者・神道家・思想家・医者。出羽久保田藩(現在の秋田市)出身。成人後備中松山藩士の兵学者平田篤穏の養子となる。復古神道(古道学)の大成者であり、荷田春満、賀茂真淵、本居宣長とともに国学四大人(うし)の中の一人。その思想は水戸学同様尊皇攘夷の支柱となり、倒幕後の明治維新変革期の原動力ともなった。その思想は後の神仏分離や廃仏毀釈にも影響を与えた

     小説『夜明け前』(島崎藤村)を読むと、幕末中津川のインテリ階級は、平田国学の影響を受けている。そのころのインテリは、句会と称して、週一で談合していた。幕末政局を語るのだが、平田国学の影響で、倒幕を考える水戸の天狗党を応援していた。しかし、中津川のインテリは、みな役職のある身で、問丸とか、庄屋とか、尾張藩の配下にあったから、面従腹背の態度で接した。

     本日は、プルデンシャル系G生命保険に勤めているH氏が来訪した。彼は、故郷中津川市の近郊付知出身で、同じ高校の後輩であるというつながりで会うことになっていた。

     彼は、こんなことを言っていた。小学校で先生から、音楽の時間に「インターナショナルの歌」を教えられた、と。
     立て飢えたる者よ
     今ぞ日は近し
    覚めよわが同胞
     暁は来む
    という労働歌だ。教えられたのは、多くは労働者の団結の歌だ。
     そういえば、昭和30年ころ、近江絹糸の人権ストで日本中大騒ぎだった。女工哀史の世界がマダ残っていると、驚かれた事件で、中津川近郊の労働者が共闘をしようと集まり、名古屋、岐阜から機動隊が集会の日、大挙して押し寄せ、市内は機動隊の車両と隊員であふれた。
     そんな影響もあったのかもしれないが、
    労働歌を授業中に教えられたと語っていた。

     中津川市では、校長の指示など無視して、綴り方教育が行う先生がいた。また、作文集をつくったり・・・、今民主党幹事長輿石さんと同じ位の年齢の先生は、そのころは、自分の考えを生徒に教える指導ができた。父兄の文句もあまり強くなく、陰でいわゆる「アカ」と先生の陰口をいう程度であった。が、昭和30年以降は、私の印象では、そういう先生は、郊外の学校へ追いやられて赴任させられたように見えた。

     昭和40年代にそういう教育を受けたH氏は、いまだに、保守系の自民党を支持したコトは一度もない。いつも革新系を支持してきたという。教育の影響だ。

    「中津川市には、どうして革新系でしょうか」と聞かれて、
     それで、明治維新前後の中津川の話をした。彼は、「夜明け前」全巻読み通したというから、国学思想が、幕末中津川市の知識階級に与えた影響を話した。
     
    「夜明け前」島崎藤村 全巻読了
    赤報隊 御一新年貢半減: nozawa22
    踊らされた相楽総三と赤報隊: nozawa22

    Mino0214  そのころの庄屋など役職の知識人は、尾張藩に内緒で、倒幕運動に加わっていた。
    ら尊皇攘夷激派、天狗党の乱の残党が、諏訪近くの和田峠の激戦で破れ、中仙道を通ると、どこの宿でも、戸を閉めて、彼らを避けた。ところが、中津川宿を通過したさい、五平もちや飲み物で歓待した。

    02178
    横田元綱(和田峠の激戦で戦死)の首を中津川の有志に委託し、埋葬した碑

     天狗党の隊士が、中津の宿ではなぜ歓待してくれるか、不思議に思って尋ねたら
    「この人々残らず御同士の方々にて」(中津川の人たちは、みんな平田国学の同士です)と、平田国学を信奉している仲間として扱った。
    その後、この天狗党の残党は、ことごとく捕らえられ、琵琶湖近くで斬首される。

     その後、明治維新、昭和になって中津川市の市長になった人も、この幕末の知識人の子孫であり、平田国学がそのまま新政府の方針になったとはいえないが、中津川では、幕末の国学=反幕府で、その意識がめんめんと地下水のように伝わっているという歴史がある、というのが、私の解釈である。

    だから、戦後の生活綴り方教育につながったし、労働組合左翼運動にも関連しているのではないか。それが、先生たちの左翼思想にも伏流水のように現れてきたようだ。


     長州藩の方向変換にかかわる「中津川会議」をお膳立てしたのは、半兵衛(間秀矩)である。彼は、幕末東濃地方では平田派国学者の筆頭で、文人として評価の高い知識人である。その子孫が、昭和廿年代に市長を務めた。

     中津川市では、明治幕末には、倒幕運動に強い関心を持って、明治維新を眺めていた。この半兵衛(間秀矩)は、明治新政府軍の東山道軍を下諏訪まで先導したことなど功績があった。京都の長州屋敷に出入りし、天狗党を通過させ、また東山道軍を下諏訪まで先導したことなどから、明治維新に功労のあった

     文久2(1862)年、長州藩の桂小五郎は、藩主毛利敬親を尊皇攘夷へと説得するため、中津川宿に潜んで殿の到着を待ち、その間、東濃地方の平田派国学者の筆頭であった半兵衛と接触したと思われる。
     桂小五郎が
    「公武合体」から「尊皇攘夷」へと長州藩主の頭を切り替えさせた中津川会議を開いたといわれるが、その具体的に場所を設定したのが、この半兵衛だといわれている。

     五代目間半兵衛秀矩の身分は、間家の分家・山半の五代目の商人で、中津川村や役場の役人、さらに代官山村氏の御用などを務める有力者でした。時局に敏感で明治維新の長州藩の攘夷の動きを支えようとしていた。

     間秀矩(間半兵衛)の名で有名で、近郷の平田派門下人を組織し、京都の長州屋敷に出入りし、鳥羽伏見の戦いが開戦してから18日後の慶応4年(1868)1月21日、東山道鎮撫総督軍を下諏訪まで先導したことなどから、明治維新に功労のあった

     どこの地方にも、保守対革新の対立はあるが、中津川市では、市長選では明瞭にそれが現れる。そもそも、幕末明治維新の頃には、中津川市には国学ブームがあって、村の役人など知識階級は、尾張藩に知られないように、かなり本気で倒幕活動した。
     
    鳥羽・伏見の戦いで新政府が勝ち、逃げる幕府軍を追いかける形の東山道先鋒隊(相楽総三ら赤報隊など)が、中仙道を通過する際、地元から隊に加わる人の名簿が残っている。

    (それより先に進軍した、東山道先鋒隊(相楽総三ら
    赤報隊など)が美濃国、信濃国を朝廷側に導こうとしたが、途中で新政府の方針変更で取り消され、悲劇に終わる。 )←今回はこの件は取り上げない

     というわけで、幕末の中津川知識人は、平田国学の影響で反幕府を貫き、明治新政府の側に立ったが、「夜明け前」の主人公青山半蔵は、平田国学の思想、また「年貢半減」の旗印の賛同し、新しい世が来ると信じた。
     にもかかわらず、明治政府はそのマニフェストを踏みにじる「
    裏切り」を行う。その悩みで、青山半蔵は狂ってしまう。

     
    この正直な平田国学を信奉するウブな青山半蔵には、明治政府が「新しい世」のマニフェストを裏切るのは、到底受け入れられない気持ちだったと思う。最後は、座敷牢で狂い死ぬ。
     老獪な政治家岩倉具視なら、この程度の
    裏切りも、想定内。美濃地方の青年は、この理想と現実政治のギャップについていけるか。

     中仙道沿いの美濃地方、中津川市の人なら、一度は潜る思想洗礼である。この洗礼をどう潜るか、われわれ青年の「成人式」である。

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    =夜明け前 関連資料=
    夜明け前の虚構と史実 
    「夜明け前」島崎藤村 全巻読了 
    藤村の「夜明け前」読み難いのはなぜ 
    歴史の鼓動 夜明け前の町  
    「夜明け前」の中津川で 心中事件:  
    中津川豪商 生き方 杢右衛門と半兵衛  
    中津川村最後の「庄屋」 
    水戸天狗党を歓待する

    | | コメント (2)

    2012年6月18日 (月)

    消費税三党合意、どう抵抗するか、悩ましい問題

    005  政治運営が悪いのか、経済状態の悪化は不可抗力か、悩ましい問題が山積そている。その上に、東京電力は、利益の90%上げている一般消費者からから、電気料金を値上げしようとする。

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

     新聞だって、契約して始めて支払いするのに、こう独占企業は、なにか一方的な通告で値上げする。薪や炭で煮炊きしたり、暖房する世界の方が、多くの人が商売にかかわって、多くの人が商売になったのではないか?小鳥は自分でえさをついばんで、えさを探せるが、資本主義が浸透して、市場経済の発展で、大企業に所属しないと、個人が収入を得るぐのが難しくなっている。

    きょうは、ギリシャの再選挙で、夜が明けると、その結果が明確になるだろう。
    緊縮推進派 =新民主主義党(ND)サマラス党首=与党
    強硬反緊縮派=急進左派連合  ツィプラス党首=野党

     新民主主義党(ND)サマラス党首は、ユーロで支援しないと、ギリシャは破綻するから、「ユーロ残留」を国民に訴えて、票を集めようとしている。
    一方の人気上昇している急進左派連合ツィプラス党首は、EUの支援停止が「脅し」、ユーロ圏に残留できる。そんな緊縮は困る。国民の生活第一を貫けと主張。

     6月17日行われたギリシャの再選挙は、
     欧州連合(EU)や国際通貨基金(IMF)と合意した緊縮策を支持する新民主主義党(ND)が勝利を収め、緊縮策の撤回を求めていた急進左派連合(SYRIZA)は敗北を認めた。


     第三者の日本から見ると、わりと、ギリシャの破綻状況はよく見える。
     金がないのに、借金で経済をまわして、公務員の多く、その上、年金で生活する人が多い。国は借金で国債を出しているが、それがギリシャ危機の原因とは一体どのようなものか。

     まず、ギリシャの政策は非常に国民に優しく、年金の手厚さや公務員の給料の良さなどは、国の経済状況からするとやりすぎ。一年間の産休と一年分の年休があり、どんなにお粗末演奏でも楽団員は解雇されないという。公務員には全く出勤せず、ほかの仕事をしている者もいる。ある父親は老年年金が、かつての給料よりも多い。
     また、商売においては脱税が横行している。レシートを発行しなければ店の売り上げ記録として残らないから、そのため税金も大して払わないで済む。ギリシャは当然のように財政危機に陥ったのです。
     ギリシャは、EUなどの支援がなければ8月までに国のお金がなくなり、公務員給与や年金を支払えなくなるといわれている。危機の元凶は政府であって、自身の収入を超えて借り入れを続け、国民に充実した福利を提供したことである。ギリシャは億万長者のように浪費しているが、実際は一介の兵士の給料で国王級の生活を送っていると皮肉をこめて報道している。

    ギリシャは、まず緊縮財政で、入ってきた収入に見合った生活をしろ!と、ユーロ圏の人でなくても、そういう。それを強いられるギリシャ国民の立場を考えてみると、そうそう人間無視の政策を受け入れない気持ちも、分かるが、これを選挙のマニフェストに書いてあるなら、どうなんだ?
     緊縮など、誰も言っていなかったじあないか?

     こうなると、日本の民主党のやり方=マニフェストを違反しているなら、どうしたらいい?土下座して、謝ると、日本人は水に流してくれる。そういうありがたい国民だと言うことを忘れているから、政治生命をかけると、上の方で野田総理は語るが、そういうのって、誰も頼んでないことだろう。

    ギリシャには、緊縮財政、税制の強化という課題を押し付けたいが、日本にも、こんな財政赤字はギリシャどころではない。1000兆円の国債残高がある。国民の資産があるというが、それなら一度清算してほしいものだ。

    003500万円の年収がある人は、 消費税5%の現状から17万円の増加ということは、17万円の納税で済むわけではない。
    各人の条件によって、納税額がかわるが、税務署が出している表では、330万円超~695万円以下=つまり500万円(控除427,500円)年収者は、20% 92万円が直接税金になって
    いる。そこへ、消費税5%プラス17万円にな009る。そういう意味である。

    これが、2016年になると、10%が本格的に掛かると、31万円の負担増である。コレは、もちろんモノを買わないと掛からないが、今の5%+増加分なのか?よくわからない説明である。

    所得税のアップと住民税のアップを強いられる。それに電気代のアップ。年収500万の人も苦しいが、コレだって、月収にして42万円である。普通の企業では、正社員だ。非正規の社員のほうは、十数万円の月収だ。そこから、電気代を10%アップ、所得税、地方税、厚生年金。健康であっても、健康保険は、払わされる。健康なら払わないでいいことにしてほしい。せめて払い戻しがあっていいんじゃないか。数十万円の支払いは高いぞ!

    20数%の所得税率であるが、世界的に見て、安いというが、老後が国民年金で暮らせない。この制度をどうにかしてほしい。こんな不安定な老後になるとは、誰も小学生や中学生で知らないだろうし、高校生でも知らない。もっと、国民年金が充実していたら、多くの人が人生掛けていろんな冒険や創業するだろう。

     ヨーロッパに小さな国ルクセンブルグでは、79%が税金である。80%税金の国は、学校から病院全部無料で、ルクセンブルグから来た人が日本の病院にかかったら、3割を支払いして高いと言っていた。
     日本の場合、健康保険料を年数十万円払った上、また窓口で支払いがあるのだ。子育て時期は無料かもしれないが、働き盛りはカネが掛かる。

     社会保障と税制一体改革という民主党のスローガンは、民主+自民+公明の三党合意で、消費税制度のみが決まり、社会保障制度は吹っ飛んだ。これでは、保守合同だ。これでは、民主党に消費税のマイナスを背負わせる自民党の選挙謀略に引っかかったようなもんだ。国民の願いを置いてきぼりにする政策が先行している。    

    015_2016017増税反対国民会議には、民主党の小沢派と中間派が加わり、みんなの党、社民党、  ・・・・増税の前にやることがある。まず、議員定数の削減など。しかし、議員に議員定数の削減はできない。これを彼ら以外で決めないと決まらない。三党が合意して政治を動かす体制が、今後多くなる可能性が高い。保守大合同と実質同じになっている。国民の無党派民意は、流動的だから民主、自民、公明の三党合意をそう簡単には認めないよ。

     財政再建を無視しているのではなく、「一体改革」のほうのお約束をないがしろにして、テンと恥じない態度を注目している。政治家全員が約束反故を常識にしてるわけではないだろうが、「おまえたち!人間として、日本人として恥を知りなさい!」
     民主党のマニフェスト違反をまず謝って、それから、国民の意見を聞いてから、消費税に着手するという段階を踏んでいないから、怒りが爆発するのだ。

    004 消費税を払っても、一向に困らない人が消費税を決めているという現実がある。政治評論の岩井先生も、たぶん年収一千万以上あるのだろう。消費税について語る人は、痛みが感じられない人ばっかりだ。貧しい国民が増えている現実、格差の拡大が進行している今、こういう庶民を苦しめるという現実無視の税制を平気で三党合意で決めてしまう。財政逼迫の現実はよく知ってはいる。減らすべきは何か、その辺をもっと明確にしてほしい。等しく公平に節減するなら、国民として我慢するが・・・。

     問題は信頼である。政権とった政党が、政府の内情をさらけて、どこが費用が掛かりすぎているか、人件費を下げて、国民の模範を垂れるだけの清潔さが見えないと、納得できない。裁判司法も立法議会も行政官僚も、国民の生活レベルに合わせて暮らしをしてほしい。率先垂範、カイよりはじめの部分が欠如している。

     とにかく、今後年収が1000万以上ないと、生きていけない社会になるのだろうか。何か工夫すると、食っていける社会をつくりたいものだ。
     私の考えは、国民年金月6万~7万円で暮らせるホームをつくり、その中が授産所みたいな工場と併設で働きながら、共同生活する。そうすれば、生活保護費の現金支給は不要になる。
     この形でやれば、歳出の生活保護費の数兆円で、大事業ができる。岐阜県に60坪程度の私名義の土地がある。これを活用できたら、税金だけ払い続けるよりいいのにと思っている。

     私が時間とオカネの自由があったら、たとえば、養蚕業をやるとか、マツタケ栽培で稼ぐとか、そういう方法でグループホームを作りたい。それがあったら、多くの人が安寧の生活ができる。夢で終わるのだろうか。

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    | | コメント (0)

    2012年6月17日 (日)

    「ジュリア」反ナチ幼馴染と女流作家リリアン

    020  女流劇作家「リリアン」は、幼いころ 「ジュリア」と彼女のお屋敷で暮らして、仲がよかった。主人公リリアン(ジェーン・フォンダ)は 賢くて度胸のあるジュリアに 尊敬と憧れをいだいた。ジュリアは、自分ちの祖父母が大金持ちで、貧しい人に同情も何も感じないところに反発を感じていた。
     ジュリアは、高校を卒業と同時に、家を出てオックスフォードへ入る。そこで、医学を志し、リリアンは劇作家の道を歩む。


    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

     随筆的な女流劇作家「リリアン」の自伝を映画化した作品で、ラブロマンスでも、サスペンスでもなく、と思ってラクに見ていた。1930年代のヨーロッパがそうさせるのか、彼女たちの成長期に、時代の変遷にめぐり合って、医学生として熱心に勉強している友人が、社会の理不尽に目覚めて、反ナチ活動に突入していく。
     今、シリアの社会情勢を直視すると、無関心でいられない。それを深く悲しむ若者の心に大きい影響を与えているだろう。また新しい『ジュリア』が生まれているだろうと思うと、悲しい。その友人ジュリアに会いに行くリリアンの数日の体験を切り取って、鮮明に際だたたせて映画がサスペンスか、と思わせる。

    026028  若いころ、一度ジュリアの大学へ訪ねたが、リリアンには難しい科学書や哲学書に興味を持って読んでいる彼女の逞しさに尊敬の念を感じて帰った。その後は電話と手紙のつながりで、その後、ジュリアは、オックスフォードから、ドイツ、オーストリアの大学で有名な教授のもとで研究をするために渡っていた。再度二人が出会うのは、リリアンが劇作家になったときである。彼女はロシアへ作家仲間とアメリカからツアーで行く機会がきた。

    リリアンが、旅行でモスコアへいく経由地で、ジュリアと会いたいと電話を入れたが、連絡がなかなか取れなかったが、伝言で「××ホテルに連絡をほしい」と頼んでおいた。

     フランスのホテルで滞在していると、ドイツレジスタンスの連絡員が、リリアンを訪ねてきた。その人は、身分を伏せ、ジュリアの手紙を持っていた。フランスからドイツへ、50万マルクだったか、フランだったか、囚われの仲間の保釈金であるのだが、それをジュリアは、リリアンに託そうとしたのだった。

    066_2  ドイツレジスタンの彼は、「オカネがないから、朝食をご馳走してもらえないか」と頼むシーンは実にリアリティを感じた。
     食事後、「公園へ行きましょう」とリリアンを誘い出し、公園で「今回の用件は、50万マルクをベルリンの某所へ送り届けることで、ジュリアは、リリアンは臆病だから、危険な目にあわせたくないから、彼女にその意思がなかったら、無理じいしないように」というメッセージもあった。ウイーン経由を、リリアンだけベルリン経由に変更、列車変更の手続きも、彼らがささっとしてくれた。手際のよさに驚く。

    「しばらく考えさせてほしい」
    「無理しないでと、ジュリアにも言われている」
    「いや、急にいわれたので、ちょっとだけ時間をください」という。
    「この仕事を引き受けるなら、私の会って、ハロー、と言ってください。ダメな場合は、私に会っても知らん顔してください」という。
     このドイツ地下組織の人たちとのやりとりは、ナチの厳重な監視の下の行動だから、すべてがサスペンス仕立になってしまう。

     
     翌日、タクシーで駅へ行くと、リリアンのツアー仲間の前を、昨日来た地下組織の彼が通り過ぎていく。

    「昨日リリアンを訪ねてきた人だ」と仲間がいう。部屋の窓から公園で見ていたという。それで、リリアンは追いかけて、「ハローです」という。

    「私の甥が、この列車4号車の××室にいます。彼から荷物を受け取ってください」というメッセージを聞くと、さっさと消えた。
    075  列車発車時間が近づいていたので、ホームを走る。乗車口には、ドイツの息の掛かった係員が立っている。そこでリリアンはひっくり返る。
     慌てて乗り込み、4号車まで探しながら車内を歩く。幸運にも、向こうから「甥」と称する彼が、リリアンを見つけて、荷物を渡してくれた。それは、ジュリアへのお土産「チョコレート」と「帽子」の箱である。

     その荷物をもって、自分の指定席へいく。そこは、4人掛けの個室コンパートメントである。先客が一人、リリアンは軽く挨拶して自分の指定席に座る。その目つきが、妙にリリアンに注がれる。こういうシーンは、視聴者も、リリアンも、ドキドキさせる。リリアンが秘密の使命を帯びていると思うと、自分の近くへ来る人、来る人がみな疑わしく感じる。

     映画製作者の意図として、この場はサスペンス的な緊張感を保つ気でいるから、なおさらである。少し遅れてきてリリアンの前の席に座った女性は、先客と知り合いのような雰囲気がある。
    「素敵な毛皮のコートに、その帽子をかぶったら」
     毛皮コートにこの獣の皮製の帽子をかぶると似合う、とリリアンの持っている帽子を勝手に勧める。箱から帽子を出させるように押し付けがましい。この二人、何か知っているような雰囲気。

     その時点で、この二人は、リリアンを警護する地下組織のメンバーだと、視聴者にはわかるしかけだ。リリアンは、二人にわからないように、帽子を探ると、オカネが帽子の中に隠されていることを悟る。帽子をかぶっていると、駅員やナチの回し者たちが荷物検査としょうして探ることはない。それを知って、女性たちが、リリアンに帽子を被せることにこだわる意味をようやく理解した様子である。

    「鉄橋を超えると、ドイツ領に入る」とドイツ語放送がある。
     英語圏からくるとよくわからないが、同じコパートメントの女性が教えてくれた。下車して、切符とパスポートの検査がある。
     そこで、係官は、ベルリンへ行く理由を聞いたり、ベルリンの市内を見て回ること細かく尋ねる。第二次世界大戦前夜という位置づけで映画ができているから、外国人のベルリン途中下車が気に入られていない様子である。ドイツはまさにユダヤの迫害が始まっている。
     すぐにまた列車に乗るから、いいだろう、と言う認識で許可された。
     職業を聞かれて、「作家」というと、「ベルリンの様子を書くのか?」としつこく聞いていた。書かないとは言わないが、リリアンがベルリンの様子をどんなに書くのか、係官は興味津々である。情報が漏れるのが一番困るのである。

    047  夜、ホテルに泊まると、ユダヤ人狩りのナチの組織がデモ隊を追い立てる。親ユダのホテルや会社には、実力行使をして、社長を担いで二階から放り投げるなど、狼藉をしたい放題である。
    列車がベルリンへ到着すると、リリアンの知らない男女が、ホームに下りた彼女に「リリアン!」と親しげに近づく。
     この親しげな違和感を視聴者がサスペンス感を深める。
    008 男性がリリアンの荷物を持ち、彼女の腕をとり、親しげな態度をとる。
    「駅前にアルバートという店でジュリアンが待っている」とささやくように伝える。回りにはゲシュタポのようなナチシンパが囲んでいる。その雰囲気に呑まれて、リリアンは言葉が出ない。
    「それでは、よい旅を、グットラック!」
    それだけ言うと男も女も消えた。

     アルバートというレストランへ入ると、人ごみの席の中、奥の席でジュリアンが待っていた。「懐かしい」と二人は手を握り合う。
    00011 「再会を祝い、キャビアをご馳走する」とジュリアンはいう。
    「松葉杖は?」
     ジュリアンは義足であった。テーブルの下の義足をカメラが追う。危険な任務について、反ナチ活動をしていることを暗示する。
    「大丈夫、涙は禁物」と言う、冷静なジュリアンの気丈さに圧倒される。反ナチ活動に身を投じている人は、これでないとできないだろう。そうして想像を駆り立てる。あまり時間がない・・・。
    「あなたのおかげで、500人、いや交渉しだいで1000人は助かる。政治犯をふくめて」と、トイレへ行って帰ってくるとご馳走を食べながらいうジュリアMiddle_1282995660 ン。このトイレへ行った意味はなんだろう。
    「あなたは、親友以上の仕事をしてくれた」
    その後、リリアンは付き合っている彼の写真を見せて、
    「気難しい人、ジュリアンにあってもらいたい」というと、
    「ニューヨークに行ったらね」という。
    「いつ?」
    「二ヵ月後に、義足を新しくつくるから」

    「もうひとつ頼みがある。 I have a baby.」と確かに言った。字幕では「私、子供がいるの。」とあった。
    「ニューヨークへ行ったら、娘をリリアンに預けたい」という。この申し出にリリアンは驚くと同時に、ジュリアの身の上に危険が迫っていることを悟らせる。
    「アルザスのパン屋に預けている。ヨーロッパは危険だから」
    二ヵ月後にあえるのだから、と思って赤ちゃんを預けてある詳しい住所はきかないで、別れた。

    「松葉杖では目立つし、ゆっくりしていられない。あなたをワルシャワの駅まで仲間が送っていく。列車の中は、別の人が送っていく。さあ、行って」と、見張られているドイツ内の緊張した雰囲気を伝えている。
    「立って帽子をかぶって、さようならを言って」
    「リリー(赤ん坊)は、任せて」

     リリアンがワルシャワへ滞在中、列車の中でドイツ軍に没収された荷物が戻ってきたと思ったら、ドアの下にメモが、同志ジョン・ワトソンの名前で「ジュリアンが殺された」とあった。涙も出ないほど、情勢がめまぐるしく変わる。
    その後、ジュリアの子供を捜して、アルザスの町のパン屋を一軒、一軒探すが、ジュリアが預けたパン屋が見つからない。

     失意で帰ったジュリアの祖父母の家に行ったら、祖父母は寝付いて、付き添いの家事を仕切っている人たちが、リリアンガジュリアが銃殺されて、孫娘をどうするか、相談したいのだと訴えても、追い返された。祖父母が、従業員が地下の狭い部屋に押し込まれていたその仕返しか、祖父母の報い009 がここに現れたのだろうか。

    悲しい結末だ。それが最後、冒頭に舟を湖水に漂わせて・・・、悲しみの人生を語る 。ジ エンド。

     読んだら クリック!」よろしくね!
      ↓   ↓   ↓   ↓ブログ村

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 

    読んだら クリック!」よろしくね!

    | | コメント (1)

    2012年6月16日 (土)

    高橋克也逮捕、さて「ひかりの輪」「アーレフ」は

    004  逃亡を続けていた高橋克也がついに逮捕された。
     朝からそのニュースでもちきりだった。漫画喫茶で店員に見破られ、警察の職質で「高橋か」と聞かれ、「そうです。高橋克也です」と、菊池と同じように素直に捕まった。
      もともと、
    宗教に熱心な人は人がいい。だから、悪意のマインドコントロールにひっかりやすいのだろう。たぶん、死刑の判決の人たちも、自ら進んで犯罪を犯したというより、役割を与えられたことで、この運命を選んでしまったのだ、と思う。
    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

     高橋 克也(たかはし かつや、1958年4月26日 - ):オウム真理教の元信徒。神奈川県出身。ホーリーネームはスマンガラ。横浜市港北区育ち。 1979年、横浜市の高等専門学校を卒業後、電機会社に勤務1987年5月にオウム神仙の会に入信し、7月にオウム真理教に出家。教祖麻原彰晃の身辺警護を担当する「SPS(尊師パーソナルスタッフ、後の自治省)」に所属、諜報省に移籍し、井上嘉浩の補佐役となった

    それで、高橋克也の逮捕に関して、上祐史浩が記者会見をしていた。この記者会見が、手際よくYouTubeにアップされていた。それは、ニュースで紹介されているより、きちんと音が取れている。それも道理で、「ひかりの輪」のサイトだからね。
    ひかりの輪」  =上祐史浩が代表の分派
    アーレフ
    Aleph」=旧オウム真理教の残党主体
     
    こうして上祐史浩の記者会見を紹介すると、「ひかりの輪」の術中に陥るかもしれないが、それを理解した上でYouTube見てください。元オウム真理教の分派「ひかりの輪」と主流「Alephアーレフ」との違いを知るには、ちょうどいいかもしれない

     「ほっとした」と上祐氏 訪問先の大阪で会見
    http://youtu.be/LPMUVp2FOdM
     上祐 史浩(じょうゆう ふみひろ、1962年(昭和37年)12月17日 - ):宗教団体ひかりの輪代表。アーレフ(現Aleph・旧「オウム真理教」)元代表。オウム真理教では、男の最古参の弟子。身長は175cm。
     オウム幹部の中で麻原彰晃にNOといえるのは上祐だけといわれた。のちにロシア支部長に赴任。
     福岡県久留米市出身。早稲田大学高等学院、早稲田大学理工学部を経て、1987年早稲田大学大学院理工学研究科修士課程を修了。
     宇宙開発事業団(現独立行政法人宇宙航空研究開発機構)に入る

     公式コメントを、読み上げたのち、記者の質問に答えて、「私見ですが、よろしいですか」と断ってしゃべりだした。
     まず第一は、今回は、全逃亡犯の逮捕、これによって、オウム問題は、法廷の中へ移行する。
     第二に、法廷の裁きによって、刑が執行される。特に麻原の刑が。
     第三に、これからは、五年前、私が脱会したアーレフが、依然として事件を直視せず、事件を陰謀として、洗脳的な教化によって、事件を知らない若い世代を中心に入信させている。そういう問題を解消する。
     以上、私の個人的な最終的な解決、三点が質問の回答です。と、オウム真理教の最終的解決についての質問について、答えた。

     「ああいえば、上祐」の記者会見である。
    彼からすると、昔の記者より、相手が若いから手玉にとりやすい。最初、クセのある黒眼鏡をかけてきて、それをはずして、あの顔でしゃべり始めたが、結局、よく聞くと、自派「ひかりの輪」の勢力拡大につながる話に終始している。

    Images008 テレビ向きの好印象を得るための演出をしているのは明らか。まあ、アーレフのコメントも出さない態度よりは、まだいい。その「アーレフ」主流派は、新入信者が急増している。アーレフから、信者数が1000人を超えたことを公安庁に報告した。「事件を知らない若い入会者の伸びが目立つ」と指摘、オウム真理教に詳しい、紀藤弁護士が説明した。

    紀藤 正樹(きとう まさき、1960年11月21日 - ):山口県宇部市出身の日本の弁護士(登録番号:21759、第二東京弁護士会所属)。
    1979年 山口県立宇部高等学校卒業
    1985年 大阪大学法学部卒業
    1988年 大阪大学大学院法学研究科、博士前期課程修了
    1990年 第二東京弁護士会に弁護士登録する

     麻原彰晃著書「生死を超える」
     この本は、紀藤弁護士がオ
    ウムの考え方を説明しているという。
     
    生死も善悪を超越し、その規範を超越しているから、「人を殺す」コト自体が悪ではない。言い換えれば、オウム真理教を信じないことが「悪」だから、むしろ、今生き続ける事が悪で、そのままでは功徳を積めないから、今殺して上げることが、その人をより高いステージに上げることになる。これが、オウム真理教の真髄にある。
     説明しにくいが、それを信じてしまうのが信仰である。
     麻原彰晃オウム真理教 上祐史浩の立場

     「宗教団体Alephアーレフ」は、2000年2月4日に発足した宗教団体。
     麻原逮捕後、オウム真理教から、2003年2月にアーレフに改称、そして、2008年5月にはAlephに改称した。
     旧オウム真理教の幹部で死刑とか、無期にならなかったのは、上祐史浩だけだったので、
    アーレフの代表に推された。彼は、麻原路線を否定して、つまり、麻原の肖像を本尊とすることを禁じた。すると、主流派の麻原盲信シンパが俄然反対して、上祐史浩は足元をさらわれ、古参信者から総スカンを食って浮いてしまた。
     代表でありながら、自ら脱会を宣言することになった。それが、「ひかりの輪」設立のいきさつである。

    麻原 彰晃(本名:松本 智津夫1955年(昭和30年)3月2日 - ):
    日本の宗教家、日本で唯一の「最終解脱者」を自称。宗教団体オウム真理教(現Aleph)の元代表、教祖、日本の国家転覆を企てたテロリスト。この一連の事件他による死刑囚。熊本県八代市高植本町(旧・八代郡金剛村)の畳職人の家庭に、9人兄弟の第7子(4男)として生まれた。

     代表になった上祐史浩は、組織防衛のために「麻原外し」路線を推進、麻原を「旧団体代表」と定義し、麻原の肖像を本尊とすることを禁じた。この方針に、麻原を崇拝する多くの信者主流派が反発することになった。
     代表派(M派・上祐派・J派) は、教団代表である上祐を中心とし、 アーレフ主流派から分裂し「ひかりの輪」として活動を始めた。
      一方、アーレフ主流派(A派・反上祐派)は、旧オウム真理教教団の多数派。麻原への「帰依」を打ち出し、旧オウムの教義を守ろうとする。「原理主義」と批判される。

     2007年3月以降、アーレフを脱退した「ひかりの輪(上祐史浩代表役員)」(2007年5月7日分離設立)も、公安調査庁は団体規制法に基づく観察処分対象。公安調査庁は、Alephの活動を特に区別する場合、「オウム真理教主流派」、「教団主流派(反上祐派)」といった表現をもちいている。
     
     「ひかりの輪」は、上祐史浩が一人代表でまとまっている。
     が、古巣アーレフのほうは、信者の数は多いが、内部はゴタゴタが続いた。まとめられる信望のある人材はいない状態である。
    野田成人とゴッドマザー村岡達子が、アーレフで知名度がある。あとは対外的に知名度はない。この野田成人は、野心の強く、組織内部では嫌われて主流派から完全に無視され、除名処分になった。
     主要メンバー杉浦兄弟は脱会、村岡達子も運営から排除され、現在では「師」レベルの主流派幹部が実権を握っている。

     アーレフ教団内は、「麻原信仰が強化」され、麻原彰晃を教祖として信仰し、発足時に封印したはずのタントラ・ヴァジラヤーナやポアについて、麻原が説法するビデオが教材が用いられている。また、ヘッドギアを使用する信者の映像も報じられた。
     これまで新代表を名乗ってきた野田成人に対し、教団役員の地位の失効と代表地位の無効を通告した。
    2011年11月17日、アレフが信者数が1000人を超えたことを公安庁に報告した。新入信者が増えている。コレは不思議である。
     以上が、オウム真理教の改名Alephの内部事情である。

     この混乱に入信すると、かえって自由があると思うか、とんでもないと思うか。それは自由だ。「ひかりの輪」の上祐による統一感がいいのか、上祐独裁を感じるか、新興宗教を目指す若者の参考になるのか。

     それより、この日本の若者の悩みの解決という需要、悩みを掬い取る宗教だろうに、一体どういうことだろう。宗教がだめなら、
    政治か、職業か、何か希望を見出さないと、同じ様な事件がおきる。

     それには、まず、浄土真宗が葬式宗教から脱却しないかぎり、ダメだ。
     浄土真宗だけでなく、日蓮宗は?禅宗はどうだ?
     
    葬式で金儲けを考える葬儀屋との結託を蹴っ飛ばすだけの勇気をもって、宗教者は、その“潔さ”をもたないと、カルト宗教を跋扈させる!宗教は、金儲け手段ではないし、政権を取る手段ではない。
     しっかりせい、仏教は精神世界の指導者をめざせ。


    オウム教団主要メンバーの経緯を見る
    オウム真理教教祖麻原、死刑決定: nozawa22
    オウム真理教が目指したもの: nozawa22
    麻原彰晃オウム真理教 上祐史浩の立場

    時間の有効利用、ヨガ教室、仏陀再誕

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    | | コメント (3)

    2012年6月15日 (金)

    当時 菅前首相と東電福島原発、どこに問題が?

     15年前、神戸淡路大震災で、自民党政権のシャッポに利用されたヒゲの社民党村山さん、初動の対応が悪く、さんざん文句を言われた。東日本大震災が起きた時、村山首相の二の舞を踏みたくないと、当然当時の首相菅さんは頭をよぎっただろう。
     この大地震でいろんな情報が入ってくるのに、福島原発について東電から情報が十分ではなかった。原発についての知識は、理系首相として、自負があったから、状況さえわかれば、判断ができると信じていたに違いない。
    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

     首相ともあろうものが、現場に踏み込んで、現場指揮官がいるのに、それを政権トップ=大将が戦闘指揮をとることではない、モット大所高所から見るのが首相の仕事だ、と非難ごうごうである。それもごもっともである。
     が、東電、原子力関連の人々は、首相官邸へ一切、自分の不利な情報入れず、乗り切ろうとした。東電としては、現場、技術者で失敗を克服したいと思っただろう。

    今は原子力ムラと称される人々は、完全に東電のひも付きにされ、必要経費のように高給をもらって飼い慣らされているのが、明らか。そして、原発と東電は、政府の手から離れ、一人歩きをしている。

     その図式は、戦前の関東軍である。その教訓を学んでいないのか、と思う。まるで、東電=関東軍だ。戦前の関東軍が日本政府から離れ一人歩きした歴史を繰り返しているように見えた。

    関東軍とは、
    1411  
    中華民国からの租借地、関東州(遼東半島)の守備、および南満州鉄道附属地警備を目的とした関東都督府の守備隊。司令部は当初旅順に置かれた。満州事変後は満州国の首都である新京に移る。
     ここは、ロシア帝国の租借地であったが、日露戦争後に関東州と南満州鉄道(満鉄)の付属地の守備をしていた陸軍部が関東庁に改組されると同時に関東軍(台湾軍・朝鮮軍・支那駐屯軍など合同して)は独立した。当初の編制は独立守備隊6個大隊を隷属し、また日本内地から2年交代で派遣される駐剳1個師団のみの小規模な軍であった。Wikipedia参照


     当時の首相は、イラカンとあだ名される「瞬間湯沸し」の菅直人である。首相になったら、少しは冷静になれるかと思ったが、それは拍車がかかったように、「東電の福島原発から情報がない」と怒り、ヘリで福島まで飛んだ。最初、原子炉建屋の温度を下げるのに、放水車で水かけるとか、それが届かないとなると、ヘリコプターで海水を汲んで空中散布、アレをみて、素人目にも、ナニヤッテンダ!と怒りを感じた。
    原発事故の被爆、どれほどの危険か?(3月18日)
    0836 自衛隊のヘリが3号機に水を投下 退院は防護服で(11/02/17)
     動画は非公開になっている。あのときは、危険を顧みず必死の作業だと国民は思ったが、冷静になってみると、あんなバカバカしい作業を税金使って、よくもやったな!という思いの方が強い。だから、映像公開禁止にしたのか?誰が指示したのだろう。
     ああいう作業も、いくらかかったか、銭かねのことをいうと卑しいと思われるが、こういう細かい出納をしっかりして、その観点からものを見たいものだ。

     あんな方法でしか原子炉建屋内の温度を下げる方法がなかったのだろうか?東電だけでなく、ほかの原子炉でも、原子炉は「安全」「安全」これ以上安全な場所はないと、見学コースで女性ガイドが言っていた。
     言わされていたのだろうが、小学生が質問、「その安全装置が壊れたら」というと、二重、三重に「安全」にされている、と答え、それでもそれが壊れたら?と聞いたら、まわりの生徒も、ガイドの女性も、質問がしつこいと小学生をバカか、風変わりと思った・・・らしい。それ以上の危険がありえないとした常識は、常識の方が間違っていたのだ。東日本大震災はそれを証明した。

     当時の福島原発で水素爆発で、現地職員は逃げ出そうとした。職員の避難を菅首相は止めたというし、東電幹部はそんな事実はないという。コレが今問題になっている。問題点の核心はここだろう。「持ち場で死ね」と言う意味を原子炉に勤める人間の覚悟を問っているのかもしれないが・・・、原子炉が安全というなら、指揮官は逃げるわけにはいかない。

     住民に対して、当時の情報は、20キロ圏内も、「念のために避難だ」と国民をだました。あの当時、危険レベルが1から7まであって、チェルノブイリが7だったと思うが、(記憶が正しいなら、こうだった)その危険レベルを3からはじまって、5になり、最後には、チェルノブイリと同じ7にまでになった。文句いわれて、危険レベルが上がる、という印象であった。

     その情報の出し方は、大本営発表と同じであった。
    「敵の損害は甚大、日本軍の損害は軽微」と、繰り返した。真実を伝えなく、国民の判断を誤らせた。それと同じに、内閣はことさら原発被害を少なめに知らせた。チェルノブイリの被害を越す影響を受けているのに、それを被害は軽微であるとした。外国メディアの方が正確に伝えていた。
     当時、何で、そんなにゾロゾロ外国人が帰国するのか、よくわからなかった。日本人は「危険」と言われても、日本人は帰国する先がないが、あまりにも、国民はツンボ桟敷におかれた。

     金環日食でさえ裸眼で見てしまうように、年寄りは、「日本人は、広島、長崎で原爆の洗礼をうけている」と平然として、放射能被害を蛮勇で乗り切ろうとしている。
     放射能レベルが高い、人間が放棄した場所にも、木は生えているし、トンボ、蝶も飛んでいる。鳥も棲んでいる。たぶん子孫も増えているだろう。
     しかし、現代では、神経過敏とも思える「安全」と「平和」を常識にしていると、設定した基準に敏感である。基準が厳しく、危険な場所では、生活できない、とするのが現代で、それが永続する人類の未来を考える生きかたである。

     菅首相は、もう少し賢い首相としての振る舞いをしてほしかったが、現場に乗り込んで
     「オレは首相だぞ!」と言ったかどうだか知らないが、裸の王様然とした振る舞いは、揚げ足をすくわれる。1年三ヶ月が過ぎてみて、現場に飛び込むトップの指導者のあり方を非難されている。「情報を上げない」側で非難する方が一枚上手だから、菅さんは防戦一方になっている。東電=原発(原子力ムラ)=関東軍の力が大きくなりすぎ、独走する猫に「鈴をつける」相談がねずみではできない。

     あんな、戦前の関東軍のような、本国内閣の「不拡大方針」に従わないで、関東軍幹部は「戦線を拡大」を企図し、本国政府をなめ切っていた。今回、首相がヘリで乗り込んで、東電=福島原発に大声出しても、コワクない。その場で、アレコレ細かいことを質問したり、指示をアレコレやっても、一時間、二時間、我慢すれば頭の上を過ぎる・・・。

     報告しない態度を改めるように、制度組織の改革をやらないで、面従腹背でやり過ごせば、首相にしても、長く続くわけでないと思ったら、案の定、今は野田首相になり官僚の言うがままの人だ。

    それで、参考人招致で、菅前首相は槍玉に挙げられて、かえってあの時野態度は悪かったという認識を国民に伝えてしまわれた。東電が情報を伝えていないのは明らか。関東軍が内地の軍部や内閣に秘密に計画立てて中国内陸に進軍する計画を作って、日本政府は引きずられた。それが、東電関東軍説である。


    0201 「立合いは強く当たって、流れでお願いします」
    「少しは踏ん張るよ」
    これを野田首相+原子力関係者と地元の受益関係者と見たら、うがちすぎだろうか。あるいは、民主党と自民党+公明党でみたら、どうなんだろう。

     大飯原発再稼動では、『エネルギー不足』を掲げて、日本の凋落はこの原子力発電再稼動しないとダメになる。日本国民は脅されぱなし。八百長でないか。その再稼動を県知事、市町村長が認可してしまう。して、一時ではない、永続だとする。八百長だ。全然、安全基準の見直しも、何も変わっていない。対抗策、どうしたらいい?!
    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    | | コメント (1)

    2012年6月14日 (木)

    大型オートバイ ハーレー漂着の島ハイダグアイ

     Photo 一ヶ月以上前のニュースであるが、覚えておられるだろうか。
    Haidaguwai  東日本大震災の津波で流出したガレキがカナダまで届いたということで、まずおどろいた。
     カナダの西岸に島があったとは、不覚にも知らなかった。この島は、アメリカでいえばインデアン、先住民の島らしい。


    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    010014_3024  漂着物では、最近、バスケのボールが持ち主の中学生に戻ってきたり、店につるしていた「浮き球」の持ち主に戻った。一年たって、ガレキが地球の向こうへ届きはじめた。責任問題もあるらしい。

    026  カナダ西部の太平洋上にあるハイダグアイ島の海岸に打ち寄せた漂流物として、宮城ナンバーのオートバイが見つかったと現地テレビが伝えた。東日本大震災の津波で流出したものの可能性があり、在バンクーバー日本総領事館は、日本の外務省に連絡した。 
     見つかったのは、大型オートバイ、ハーレーダビッドソン。カナダ放送協会(CBC)によると、オートバイは4月18日、人けのない海岸で小型コンテナに入った状態で見つかった。タイヤホイールやハンドル部分はかなりさびているが、車体は原形をとどめており、ナンバーも「宮城」のほか、ひらがなや数字がはっきり読み取れる。
     コンテナの扉は引きちぎられていたうえ、オートバイは固定されていなかった。ほかにゴルフクラブやキャンプ用品が入っていたという。発見した地元住民は「持ち主が無事であることを祈っています」とテレビ局に話した。
    ”朝日新聞デジタル

    Harley Motorcycle Washes AshoreinCanada
    http://youtu.be/aWhdJkUT5zs

    私は、朝日新聞記者(真鍋弘樹)が書いたカナダ西岸のハイダグアイ島への訪問記事を見て知った。この島へ行こうとした記者の意図は、ハレーダビットソンの件と、もうひとつは、この島には20年前のリオ地球サミットで感動のスピーチをした少女セヴァン・スズキがここに住んでいると知ったからであった。この記者も、その訪問するまで、島の存在は知らなかった。
     カナダ西岸ハイダグアイ島へは、アメリカ合衆国寄りのバンクーバーからプロペラ機で二時間掛かる。羽田から青森か、鹿児島の距離だろうか。

    セヴァン・スズキは、曽祖父母がカナダへ移住した日系四世らしい。日本語はほとんど知らない。彼女自身はエール大学卒で、父は著名な生物学者デビッド・スズキ。

    01 20年前、カナダから駆けつけてリオデジャネイロで、高校生の彼女がスピーチをした。
     必死の訴えで会場の人々は、シーンとなったという。その彼女が、バンクーバーから、自然が保たれている先住民の島へ結婚して移住した。島の大きさは、四国の半分のサイズで、人口は4000人だという。まるで過疎である。自然が保たれるのもうなづける。彼女は、失われる自然をどう守るか、それを以前の動画で語っている。019 014_2 http://rp.jp.real.com/guide/channels/moviecollection/synopses/20107

    島は、アメリカのようなヨーロッパの移民が住んでいるのではなく、原住民というか、先住民の土地である。したがって、現代社会なら普通の病原菌の感染がないところであったので、一度現代人によって天然痘がもたらされて、住民の90%が死亡した。そこは、廃村になって、集落跡は交代で監視人が見張っている。

    「自然から、自分の家族が必要な分だけをもらう。これが、日本のアイヌも似た文化を持っていると聞いた」監視員の一人が語っていた。 
     島に点在する集落を回って見ると、朽ちた集落跡があったり、クマ、シカをみかけ、海沿いでは、アシカ、ゾウアザラシがいた。苔むした集落跡には、トーテムポールがたっている。そのトーテムポールが文明を告発しているようである。
    「大昔、日本から人が流れ着き、この島で定住したという説もある。オートバイが流れ着くくらいだから、それもありえる」

     12歳で伝説のスピーチをした少女に会いに行った。その少女は、20年後、2歳の長男と4ヶ月の次男を抱いて現れた。
    Suzuki01 「20年前の私のスピーチは、子供の訴えであったからこそ、参加者に衝撃を与えたと、今親になってみて、よくわかる。親の子に対する愛情ほど強いものはないから」
    セヴァンさんは、曽祖父母の代にカナダへ移住した日本人の四世である。ほとんど日本語は知らないが、「もったいない」と言う言葉に象徴される日本文化を尊敬している。

    ところが、日本を訪れたとき、ゴミ箱に割り箸があふれるほど捨ててあった。「15分使って捨てられる割り箸の多くがカナダ産であるときいた。自然の恵みを大切にする日本の伝統との落差が大きすぎて・・・・」

    四年前に島の先住民の男性と結婚した。今、島の自然に加えて、先住民たちが持続可能なライフスタイルを実践していると知り、その知恵に魅了されている。
    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    | | コメント (0)

    2012年6月13日 (水)

    心に刺さったトゲ 母のネグレクト

    姜 尚中(カン サンジュン)さんの『母』を見ると、在日の苦労を立派な息子に結実させたと思う。在日朝鮮人として、いやな思いをたくさんしただろうが、母と息子の間には情愛が流れている。たぶん、母オモニからイヤな思いをさせられたことはないだろう。

     世の中には、母親のネグレクトに苦しんでいる人が、意外と多い。そういう人は自分一人が悩んでいると思いがちだ。
    そんなことはないと知ってもらいたい。仲間はいる、との思いで綴ってみた。本来は書くべきではないかもしれないと、思いつつ・・・。
    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

     高校生のとき、学校から帰って机に向かってみると、机の下の秘密の箱が壊れているように見えた。引き出しの後ろに隠し扉を作って、日記帳やいわゆる●な××などを隠していた。鍵をつけておけば、誰も見ないと思っていた。秘密の吐露ができる日記帳が唯一の語り相手であった。

     好きな子のこと、体の変化とか、親への不満とか、おっぴらにいえないことを書いて・・・・「王様の耳はろばの耳」と似たような、心の叫びを書いていた。コレは誰も見せたくなかった。その秘密を荒らされていたのだった。そんなことをやる人といえば、・・・・。血のつながらない親である。

     彼女は、オカネがなくなったと疑って、私の学校へ行っている間に、秘密基地の引き出しを鍵をそのまま、全体を壊し中を点検したのだった。これを見ていた間貸ししていた時計修理工Mさんだった。私が学校から帰ってくると、早速教えてくれた。私のことを心配してくれたのだろうが。

     自分の親にこのように疑われて、裏切り行為を受けて、傷ついていたが、それを言っては、私は家にいることができないから、コレは我慢するしかなかった。これを、「なんでこんなことをするんだよ!」と叫んで、親に向かって戦いを挑むことができれば、どんなにかスッキリするだろう、と思った。

     なさぬ仲の苦しいところである。
     コレが生みの母であるなら、一旦けんかになっても修復できるだろうが、後妻として私の上に君臨する形の母には、その文句をいう自由がなかった。彼女との間が不穏な関係になったら、高校の授業料はおろか、食事も出ないことになる。そのくらい我が家の関係は厳しいものであった。

     二階で勉強など夜遅くまで電灯をつけていると
    「もったいない。財産が減る」
    と、階下でブレーカーを抜いて、電気を止めることをやる気の強い人である。こんな親を親といえますか?勉強をしていてほめられる家庭ではなかった。

     高校生活をあと一年と少し我慢をして耐えてれば、この家を出て行けると思っていた。事実「ここは私の家だ。早く出ていけ!」と、事あるごとに、子供たちに向かって、後妻の母は、平気で言う人であった。
     再婚の条件に、父が母の名前で登記した家であったので、そういうことが言えたのである。40過ぎで再婚しようとすると、子連れのコブつき男には、女はそんな家にヨメに来ないということだ。そのため、父も、40代で妻を失った男には、女の歓心を買うにはそんな手しか・・・。

     「ここは私の家だ!」
     母は、機嫌が悪くなると平気で叫んだ。女の本性を見せられて育ったので、女はいざとなると、こんな具合になるのだ、と幼いころから思いしらされていた。私たち子供は、母名義の家に厄介になっているという、そういう頭で母はいた。

     私がイヤな思いをしているだけでなく、姉も、弟もつらかったようだ。年頃になって、生理で汚れたものを洗ってくれる母ではない。それを見えないところに隠しておいたのを引っ張り出し、それを人様の目に触れるようなことで、いじめているとしかいえないように泣かせていた。
     進学しないのを不思議がって、担任も家庭訪問をしてくれたのに、ガンして進学をさせなかった。M電機にタイピストとして就職し薄給なのに給与をもらうと、家には大半を入れさせられた。
     40年後、母は最後この姉に見てもらうことになり・・・、姉に仕返しされると思って・・・が多く、臨終に際して、きっと子どものころ、姉をやさしく面倒をみておけばよかった、と思ったにちがいない。 

     母は、私の大学へ行くのも大反対だったが、
    「行ける子は行かせてやりなさい」
     と近所のTおばさんが説得してくれ、ギリギリになってようやく納得してくれた。大学に入ってからも、この親から学費を出してもらうのには、並大抵ではなかった。最初の入学時納付金4万2800円、東京のおばが立替て、払っておいてくれたから助かったが、一日遅れであった。
     そのころ、学費を出せるだけの家の経済状態がよくなったのではあるが、普通の親でないから、毎月何度も仕送り請求のハガキを出し、電報まで打って、ようやく母ではなく父からぎりぎりの金額を送ってもらった。それでも、ほかの兄弟よりは恵まれた。
     そうなるため、「母の日プレゼント」とか、帰省のたびに手土産は欠かさなかった。涙ぐましい努力を尽くした。家へ帰ってきた日は、外出しないで、東京の土産話を両親に話すようにした。それが一段落するまでは、友人に会いに行くのを控えた。

     このころから、母親との折り合いがよくなってきた気がした。
     過去のことをぐちゃぐちゃ言えば、不快になるに決まっているから、それは飲み込むことにした。私自身が、母と争わないこのパターンを身に付けることで、母親の性格が変わるわけではないが、マルく収まることに気づいた。

     家に残った弟は惨めな暮らしを強いられて。特に食い物は悲惨であった。弁当を持っていくにも、冷や飯の上に残り味噌汁の実を載せて、弁当としたというからすごい。コレは後から聞いて、ひっくり返った。

     母は、子供の洗濯物は洗わない。親と子は食べ物が別など母の所業は、人様にいえるようなものではない。死んでしまった母を悪く言っても仕方ないが、このことを知って、今苦しんでいる若者の助けになるかもしれない。今、もう、私は「恩讐の彼方」と言う気持ちであるが、それ(親を憎む気持ち)が抜けられないといつまでもいつまでも、トゲは抜けない。

     ただ、時々、親から教えられなかったもの、(常識に)欠落したものにぶつかることが、ときにはある。そのとき、私が5歳のとき亡くなった生みの母を思い、40年つきあった育ての母を思出だす。私自身、多少の性格上の「難」があると感じることがある。自分の半生には、多くの積み残しを感じる。

     しかし、それは誰にでもある。そう割り切って、反省はしても悩まないことにする。引きずらないこと。それは、個性だ。
     
    お坊ちゃまで育った人でも、奇妙な発想をして『宇宙人』といわれて、かえって巷間の人とはちがうようになることもある。口に出さなきゃ、普通に人に見える。これを「語たらざれば、憂いなきに似たり」と五木寛之も言っている。


    語らざれば、憂いなきに似たり 五木寛之 -
    母と私の絆『昭和』に決別
    第五福竜丸のマグロを食べた家 2007.03.07
    幼い子を孤独にしてはいけない: nozawa22
    太平洋戦争私の失ったもの
    おとなの知恵で、丸く治まる: nozawa22

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    | | コメント (4)

    2012年6月12日 (火)

    男と女の間に 深くて暗い川がある

    034画家ゴッホの話であるが、従姉ケイが夫を亡くしたばかりで、彼の家に保養にきていたさい、ゴッホが彼女を好きになり、告白して振られるが、その迫り方が強引であった。自分が好きなら相手に愛を告白するのは「アリ」だが、振られた場合のダメージがある。コレを恐れては、何もできないという評論家がいる。しかし、それに突っ込んでいって、傷つくのは、告白した側である。 炎の人ファン・ゴッホ 37歳の自傷死

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    039  彼ゴッホは、この後、強引に彼女の実家へ押しかけて、ストーカーまがいのことをして、その家の両親を悩ませる存在になる。最後は、「ヘドが出るほど、嫌いだ」「気持ち悪い」とまで言われて、やっと、自分が嫌われていることを知る。鈍感なのかもしれないが、この強引さは、気の弱い人にはまねできない。
     ストーカーになってしまう人もいる。マンションやアパートに住んでいると、合鍵をつくって、留守中に忍び込み、隠しマイクまで設置する人がいる。あるいは、日記を読んで内心を知ろうとする場合もある。そこまでやると、犯罪であるが。

    黒の舟歌男と女の間に深い川がある、と歌ったのは、誰だった?http://youtu.be/PikBR18KwlQ
    男と女の 間には
    深くて暗い 川がある
    誰も渡れぬ 川なれど
    エンヤコラ 今夜も 舟を出す
    Row and Row
    Row and Row
    振り返るな Row Row

     しかし、この川を渡らないと、相手に通じない。男も、女がサインを出しているのが見えない、気づかない場合がある。人生がここまで来てみると、あのとき、一押し押せばというシーンをフっと気づくことがある。まじめに礼儀正しくお付き合いしていると、全然前に進まないことがる。

    広島の原爆ドームと博物館を見ていない、と思いついて行ったときのこと、昭和30年代、あれは、二十代の若いときであった。長い旅路を堅実に働く青年と言う印象の青年といっしょになった。

     女との交際について、彼は女に疑問をもっていた。
     つきあって、女と関係を持ってしまうと、急に態度が変わるという。まるで、そのことが、質草を取ったような、もう結婚しないと、訴えるわよ、という態度になってしまって・・・・、困っているような話であった。私が少し年上だったから、相談されたような具合だった。

     名古屋から広島まで、各駅停車だったので、その間、その青年と話を続けた記憶がある。瀬戸内を走る列車から、見える人口密集地が続く。この瀬戸内は、活力を感じた。

    全然、持てない、異性の友人もいない人からしたら、うらやましい話かもしれないが、自分の結婚相手としては物足りない、と思うのは、自由である。なかなか、今後付き合う相手、その後、現れるかもしれない相手(選択肢)が、一斉にでてくれば、その中で選べるが、人生はそういうわけにはいかない。一長一短である。

     とにかく、その相手とデートしてみて、腕を組む、手を握る、ハグする・・・、とにかく、新大陸に上陸してみないと、海賊の隠した「宝」は発見できない。大陸に上陸する前に、海の上から、「コレはオレの島だ!」と言っても、通じない。
     「腕を組む」
     「手を握る」
     「ハグする」
     これらの行動で、相手の心がつかめる。緊張して、握った手が汗でベトベトになったら、みっともない。嫌われるから注意

     「指」一本つかむだけで、相手が理解できる。手も握らないで告白はするな。相手が心を開いたところで、告白の言葉を発せよ。コレが成功していたら、
    ストーカーにはならない。

     女は、そういう場合、キープと本命と、アッシー君と同時進行でつき合う・・・か。その辺は分からないが、とにかく決断を下しにくい。男と女が同時に、結婚したいと望まない場合もある。男も40代ともなると、後がないと思う時期が来る。女も30歳過ぎて、出産年齢を考えると、焦るときがくる。そのラインが遅くなった。自分の満足できる相手が、選択肢の中にいないと、総決断はできない。

     熱烈な相思相愛の仲になれる相手が理想かもしれないが、長い人生を共に過ごすパートナーとしては、モット落ち着いた関係もいい。食事が済んだら「おいしかったよ」と一言いうだけの彼氏、彼女と言う関係で落ち着く場合もある。落ち着いた愛である。

     「男って本当に鈍感ですよね。腹が立って、、、」とツレデジのサチさんが書いていましたが、女のサインが読めない場合が多く、男と女はチャンスを逃がす。昔の女は自分の意思をはっきり出せなかった習慣というか、そういうのに縛られている。時には、積極的に出る女性も時にはいるが。

    とにかく、子供時代から、自分がどの程度の相手から好かれるか、自分を観察しておかないと、自分を知らないで、理想ばかり高く掲げて、一向にうまくいかない人生もつらい。理想と現実のギャップで、好きな相手から好かれ、両思いにならないケースがある。50歳過ぎて独身が長引く場合、その可能性がある。

     昔から、リーダーシップを握るタイプの女性がクラスに一人はいるものだ。そんな女性は、どんな男性と結婚するのだろう?と思ったら、やっぱり、それなりに収まる相手を見つけてくるものだ。気の優しい、年下のような感じの男性が相手になって、趣味が音楽鑑賞で一致している、そういう琴瑟相和す・・・、そういう家庭になっていた。しかし、旦那と約束しても、女房の一言で、約束が反故になることがたびたびあるとか。

    結婚難時代 ああ月収30万+ボーナス40万
    女の本音裁く 木嶋佳苗裁判 香山リカ: nozawa22

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    | | コメント (0)

    2012年6月11日 (月)

    炎の人ファン・ゴッホ 37歳の自傷死

    Photo ゴッホの一生を映画にした作品「炎の人ゴッホ」を見た。映画として見ると、しっかりした作品で見ごたえがあった。
      37歳自傷死のゴッホの作品を一体いくらで買っているのだ!
      気の毒に、生前の彼は、絵がほとんど売れなくて、赤貧 洗うが如し、という生活を続けていた。
    それが今、ゴッホの絵といったら、目玉が飛び出るような値段に無茶苦茶 暴騰!だ。
    『ひまわり』約58億円 1987年 安田火災海上
    『医師ガシェの肖像』約124億万円 齊藤了英

    それだったら、その一割を新人画家育成に使うようにするべきだ。


    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    01 フィンセント・ファン・ゴッホ(Vincent van Gogh、1853年3月30日 - 1890年7月29日):オランダの後期印象派の画家。彼の作品は感情の率直な表現、大胆な色使いで知られ、20世紀の美術に大きな影響を及ぼした。
    1853年、オランダ南部のベルギーとの国境に近い町ズンデルトに生まれた。
    祖父、父共に牧師。前年に生まれてすぐに死んだ兄と同じ名前を付けられた。幼い頃から性格は激しく、家族を含め、他人との交流に問題を抱えていた。長い間精神疾患の発作に苦しめられながらも創作活動を続け、37歳の時に銃創が原因で死亡した。自傷と考えられているが、銃は見つかっていない。

    オランダ改革派の牧師であった父テオドルス・ファン・ゴッホ(通称ドルス牧師)と母アンナ・コルネリア・カルベントゥスとの間の長子であった。
    長男フィンセントの下の家族は、
    1855年 妹アンナ、
    1857年 弟テオ、
    1859年 妹エリーザベト、
    1862年 妹ヴィレミーナ(通称ヴィル)、
    1867年 弟コルネリス(通称コル)が生まれた

     少年時代、ゴッホは寡黙で思索にふける性格であった。
    02 1860年からズンデルト村の、1人のカトリックの教師が200人の生徒を教える学校に通った。
    1861年~1864年、妹アンナとともに家庭教師の指導、
    1864年 10月1日からは30km離れたヤン・プロフィリ寄宿学校に入った。
    1866年9月15日、新しくできた国立中学、ウィレム2世校に進学。
     パリで成功した画家Constantijn C. Huysmansがここでゴッホに絵を描くことを教えた。以前にも多くの絵を描いていたが、初期の絵は表情豊かではあったが、後年の激しさはまだ見られない。
    1868年3月、ゴッホは突然学校をやめ家に帰ってしまった。「僕の小さい時は暗く、冷たく、不毛だった」と
    1869年7月、ハーグにある画商グーピル商会の徒弟となった。
    1873年5月、20歳、徒弟期間の後、彼はロンドン支店に勤務。
     20歳当時、彼の父親を超えた収入だった。ブリクストン市に家を借り生活を始めた。「ゴッホの人生で一番幸せだった」と弟テオの妻ヨーは述べている。
     下宿の娘(ウージェニ・ロワイエ)に恋をし、告白したが、彼女は別の男と婚約していると断られた。その後、ますます孤独になり、宗教的情熱を強めた。
     
    1875年5月、彼はパリに転勤したが、この頃から、美術品が商品として扱われていることに不快感を持つようになった。勤務態度不良で、1876年4月1日をもって、彼はグーピル商会から解雇された。


    1876年4月、ゴッホはイギリスに戻り、ラムズゲートの港を見下ろす小さな寄宿学校で無給で教師として働くこととなった。そこでいくつかの風景画のスケッチをした。
    同年 6月、寄宿学校はロンドン郊外のアイルワースに移ることとなり、彼はその年クリスマスにブレダ西郊の農村に移った父の家に帰省。
    1876年、聖書の章句を英語やフランス語やドイツ語に訳したりして過ごした。宗教的情熱はますます燃え上がり、聖職者が天職と考えるに至り、
    1877年5月、
    ヤン伯父、伯父神学者ヨハネス・ストリッケル牧師の支援で神学部の受験勉強を始めたが、神学部に入学できなかった。当時牧師になるには、相当秀才でないと難しかったようだ。
    1878年7月、プロテスタント系伝道師養成学校(ベルギー/ブリュッセル北郊)で三か月間の試行期間を過ごしたが、正規課程への入学には至らなかった。

      この伝道師になれなかった。映画「炎の人ゴッホ」では、このシーン、落ち007 こぼれゴッホから始まっていた。
     それでも、人のために牧師にと思い続け、お情けで、一番環境の悪い炭鉱地方へ伝道師として派遣された。底辺で働く人々から、「いくら立派な説教されても苦しい生活をすくってくれない」という嘆きの言葉を聞いて、ゴッホは、炭鉱にもぐって現実を知る。そして、自分の持ち物を全部、人のために寄付してしまった。伝道師の監督官が、貧困生活をしている彼を巡回してきて見て、「聖職者の権威」を貶めていると判定された。が、そのまま炭鉱労働者と同じレベル、それ以下の生活を続けて、体を壊す。

     弟テオが来て、兄の生活を見て、一度家へ帰ることを勧める。家に帰り、絵を描く生活を続け、元気を取り戻す。そこへ、牧師になる受験勉強していたとき世話になった神学者ストリッケル牧師の娘が、夫をなくして息子を連れて、ゴッホの家に滞在していた。
    008038   その牧師の娘と子供と遊ぶことで、彼自身の絵に明るさが出て、生活にも張りができた。彼はその子連れの娘に恋して、「死んだ夫は忘れて、生きている私と一緒になろう」と迫る。この相手の気持ちを無視して、キスを迫る。自分が好きなら、好きという態度をあらわすに何の躊躇もない。娘は、そんなゴッホを毛嫌いしていた。両親の元へ帰ってしまった。

    047  彼女の実家を訪れて、しつこくストーカーのように付きまとった。会いたくないという娘の家に入り込み、「顔を見るだけで、ゾーっとする」という娘の言葉を伝えても、なお「会って話をさせてくれ」せまり、「この蝋燭の火で、手を焼いている間だけ、彼女に会わせてください」と、本当に自分も左手を焼き始め、その狂気になお一層強く、娘の父は「生活力がない男はだめだ」と追い出す。ストリッケル牧師の頑迷な態度は、ゴッホに衝撃を与え、教会への疑念をもち、教会から彼を遠ざけた。

    069054 酒場で酒をおごったのが縁で出会った、子持ち洗濯女に、やけどの手当をしてもらい、二人の生活が始まる。
    02  一向に絵は売れないで、生活費がない。妻は、モデルにしながら、「毎日コヒーとパンで、たまには肉が食いたい」と、言う。ゴッホの足元へ、〇歳児の赤ん坊がモコモコと這ってくるシーン、彼が抱き上げるまでの数秒、演技ではない赤ちゃん、妙に可愛い。

    「父が危篤だと連絡があって、故郷へ帰る」というと、妻は
    「いつ帰ってくるの?」といいながら、駅まで送ってきたが、
    赤ちゃんにキャンパスの布で洋服でもつくってやれ、という。
    「帰ってきても、私はあそこにはいない」
    「どうする?」
    「元の洗濯女に戻るだけ」と。列車は出ていく。

    田舎では、夢中に絵を描く生活をするが、身についた服装が近所の噂になり、牧師の父がいなくなったとたん、近所の風が強くなったと、妹に注意されて、故郷を去る。

    そして、弟に世話になっていたが、画家仲間ができていたが、弟と同居で面倒を掛けすぎると、手紙を置いて去っていく。行く先は、フランスの地中海に面した都市アルル。ここで、風光明媚な景色が彼に向いていたらしく、絵画制作に熱中した。

    Photo_2 1888年(35歳)に、ポール・ゴーギャンと南フランスのアルルで共同生活をする。
     孤独が彼の精神に悪影響をもたらすということで、借りた家へ画家仲間を呼ぼうとして、借金で困っていたゴーギャンを呼び寄せた。借金は弟テオが払って、旅費03も出してやった。そして、ゴッホに仲間ができて、大喜びをしたが、同居してみると、大雑把で乱暴ハゴーギャンと繊細な神経をもったバッハでは、ぶつかるのはしょっちゅう。

    仲間割れでけんかになった夜、ゴッホは錯乱か、発作か、自分の耳を切り落とす重傷をしてしまう。精神が侵されていると判断されて、精神病棟へ入れられた。史実では、「ゴーギャンに「自画像の耳の形がおかしい」と言われると、自分の左の耳たぶを切り取り、女友達に送り付けるなど奇行を始め、サン=レミ=ド=プロヴァンスの精神科病院に入院する。」となっている。

     画家フィンセント・ファン・ゴッホにとって、アルルの街が魅力的な目的地となった。彼は1888年2月21日に街に到着した。彼はその景観に魅了され、アルル時代に300以上の絵画や描画を制作した。
     夜のカフェ、ファンゴッホの寝室、ローヌ川の星月夜(Starry Night Over the Rhone)、アルルの女を含む彼の有名な絵画の多くはこの地で完成した。
     ポール・ゴーギャンは、アルルにいたゴッホを訪ねたが、ゴッホの精神状態が悪化しており、憂慮すべきほどに異様であり、1888年12月には悪名の高い耳の切り落とし事件を起こすに至った。
     ゴッホと関係のあったアルルの人たちは、翌年2月にゴッホを幽閉することを要求した陳情を人々に広めた。
    1889年5月、彼は気を利かせ、アルルを離れてサン=レミ=ド=プロヴァンス近郊の精神病院に入院した。
    wikipediaアルル参照

     ゴッホの死(1890年7月29日)から数ヶ月後、弟テオも、ユトレヒトの精神病院に入院した後、1891年1月25日に病で死去する。

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    | | コメント (0)

    2012年6月10日 (日)

    梅ジュースの梅からジャムを作ってみた

    梅を洗って、瓶の中につめ、その上から氷砂糖を入れて半年放置したら、間違いなく梅ジュースができる。梅干が苦手な私も、ジュースなら飲める。この梅ジュースという液体を採ったあと、梅がね、あまったような状態で残ってしまう。

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    半年も、冷蔵庫に中で場所とっていたが、いつか食べるだろうと思ったが、一個食べてみたが、硬くなっているし、そうそう食いたいとも思わない。相当長く考えた末、「ジャムはどうだ」と、数日前から、なべに入れて、煮詰めてみた。

     意外といいかも、という状態の溶け具合になった。
     しかし、梅は種がある。これを取らないとジャムとして使えない。手を突っ込むには、食べ物だし・・・、どうする?熱しては冷まし、熱しては冷ます。これをくりかえしたら、数日後、ジャムらしく溶けてきた。タネをとるには、洗濯用のゴム手袋をよく洗ってジャム状の中へ手を突っ込んで、タネをつかんで取り出す。この作業を根気よく続けて、30分くらいはやったかな、一応タネはとった。きれいに取れたわけではないから、タネの山をもう一度別のなべで煮ると、ジャムとジュースができるくらいもある。

     まあまあ、もとの梅ジャムはどんぶり一杯分はある。コレをパンにつけて食べてみないと、成功したかわからないぞ、というわけで、ジャムのために、食パンを買いに行った。

     そのとき夕食を用意していたから、そっちで腹一杯で、肥満になるぞと思いつつ、パンに梅ジャムをつけて食ってみる。と、まあまあいける。いつもイチゴジャムでパンを食っていたから、梅ジャムだってことで、目新しさがある。マイ梅ジャムを活用してみよう。どんぶり一杯もあると、逆に困るかもと思いつつ。http://homepage2.nifty.com/NG/ume/ume20.htm
    http://homepage2.nifty.com/NG/ume/ume20A.htm

     本当の方法は、裏ごしをして、さらさらの梅ジャムにするらしいが、私の作った梅ジャムは、いい加減なジャムつくりであるが、あの梅ジュースは氷砂糖がたっぷり入っているのだから、あの「梅ちゃん」先生を捨てることはない。

    梅から煮て作る方法

     ようやく、NHK連続TV小説「梅ちゃん」、蒲田医学専門学校からインターンも終わった。医師国家試験も合格した。蒲田に、昭和20年代、医学専門学校があったとは、知らなかったなぁ。昭和20年代!あの時代は、不思議な時代で、政府の締め付けが弱くて、自由があった。学校の先生が、生き生きしていたように思う。代用教員と言われていたが、平八先生は、われわれ5年生を教えるのに、勉強していたんだろうと思う。先生、情熱はあった。

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    ●梅ジュースから梅ジャムの作り方
    ①まずは梅ジュース中から梅の実を取り出す。砂糖の浸透圧で、エキスを出した梅はしわしわになっています。
    ②梅の実を包丁でこそげ取るようにして種からはずし、計量する。種にも実が残っているので、手でギュッとしごいて取りましょう。1kgで仕込んだ梅が390gの果肉になりました。

    砂糖は果肉の重量の40~50%を目安に計量する。ここでは40%の160gにしました。

    ③包丁で果肉を細かく刻む。なめらかなジャムに仕上げたい場合は、ミキサーかフードプロセッサーにかけて下さい。その場合、酸で金属が傷むのですぐにしっかり洗って下さい。
    ④ステンレスかホーローの鍋に果肉を入れる。酸に弱いアルミの鍋は避けます。また、できるだけ厚手で底が平らな鍋を使いましょう。熱が均一に伝わるので焦げにくいです。

    ⑤ヒタヒタの水を加える。
    焦がさないように、ヘラでよく混ぜながら弱火で煮る。

    ⑥【アクを取る】浮いてきたアクを取り除き、砂糖を加える。
    シロップを40cc加える。無理に入れる必要はありません。旨みのエキスを少し戻したい場合にどうぞ。
    ⑦絶えずかき混ぜながらペースト状になるまで煮詰める。冷めると固くなるので、少しゆるめかなと思うくらいで火を止めます。目安は20~30分。

    ⑧【ビンに詰める】ビンを煮沸消毒する。ジャムを、煮沸消毒した保存ビンに入れる。まだジャムとビンが熱いうちに瓶に詰めます。
    ふたを閉めてビンを逆さまにして冷ます。ふたにも熱いジャムがつくことで、殺菌効果を高めます。
    ⑨ジャムが冷めたら、ビンについた汚れを洗い流す。水気をふきとり、冷蔵庫に保存。2週間を目安食べきってください。

    | | コメント (1)

    2012年6月 9日 (土)

    安愚楽牧場 近未來通信 エビ養殖事業

    世間の人は、安愚楽牧場 近未來通信 エビ養殖事業と並べれば、詐欺だと気づくが、その渦中にいると、それが詐欺だとは気づかない。事業を始めたときは、詐欺をする気はなくても、どんづまりになると、結局、出資者に損をさせてしまう。
    AIJ投資顧問浅川和彦 消えた2000億円
     

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    安愚楽牧場、債権者集会で社長欠席 「いつ、いくら戻るのか」出席者から怒号2012.5.30 18:36 [企業・経済事件]
     
    債権会議の会場に社長の姿はなく、最後まで出資者の怒りは収まらなかった。東京都内で30日に開かれた安愚楽牧場の債権者集会。「いつ、いくら戻るのか早く示せ」。つぎ込んだお金が戻る見込みが薄いことが明らかになり、出資者から怒号が飛び、失望が広がった。
     約2千人の出資者で満員の日比谷公会堂。集会は午後1時40分ごろ始まったが、壇上にいるはずの三ケ尻久美子社長は欠席し、出資者が質問で「社長がいないことに納得できない」と声を荒らげた。
     代理人が「うつ病と不眠症で診断書が出ている」と欠席理由を説明し、あきれたような笑いが漏れる場面も。裁判所は、出席は破産者の義務として、今後開かれる集会に参加を求めていくとした。
     質問は戻ってくる出資金の額や時期に集中。破産管財人の渡辺顕弁護士のはっきりしない物言いに「早くしろ」「人ごとにしか聞こえない」などと厳しいやじも聞かれた。

     人の欲は、いつの時代も変わらないから、詐欺っぽいことは昔からあった。昭和30年代にあったのが、マルチ商法で、「20万円で購入しても、1人紹介すれば10万円のマージンが得られる、二人紹介するだけで元は取れる」とリスクが少ないと誘われたことがあった。下の紹介者が順に紹介していくと、はじめの紹介者に、分け前が入ってくるシステム。子→孫→曾孫から、還流するシステムで、上にいれば、何もしないでも、下の紹介者からオカネが郵送されてくるのだと、お金送ってきた現金書留を見せられたことがあった。その後、半年で行き詰まり、社会問題になり、法律で禁じられた。

     それでも、このマルチ方式は人間の本能をつかんでいるらしく、(TVのCMで目立った)バブル風呂の販売で、その売った人が次の人を紹介すると利益の分け前が還元するという商法で、一時期爆発的に売れ、すぐ問題になった。

     考えてみれば、戦後、昭和20年代、 光クラブ事件(東大生山崎がヤミ金融で大もうけ)、保全経済会(相撲のラジオスポンサーで有名であった。)、昭和30年代は、悲劇的な最悪の結末になったが、豊田商事事件(現物まがい金券商法で数千億円もの金を集めるのに成功)がある。
    光クラブ 山崎某、保全経済会: nozawa22
    世の中の不正、これをどう追及するか: nozawa22

    2011081516364023_2Wagyuu  電車の中吊り広告で、「安愚楽牧場」があったのは、記憶している。牛を育てる事業はいいな、投資すると、日本の畜産業に協力しているような気持ちになれた。

    ニュース 安愚楽オーナーに「債権買い取る」=電話勧誘が急増、顧客名簿流出か 6月3日14時47分配信

    「和牛オーナー制度」で全国から約4300億円を集め、昨年8月に経営破綻した安愚楽牧場(栃木県那須町、破産手続き中)をめぐり、かつてのオーナーに対し、「債権を買い取る」などと被害回復を装う電話が相次いでいることが3日、分かった。結果的に別の債権の購入を持ち掛ける内容で、国民生活センターは「『二次被害』につながる可能性が高い。絶対に話に乗らないように」と注意を呼び掛けている。

     過去25年間で約1億円をつぎ込んだ実業家の男性(51)が本紙の取材に応じ、思いをぶちまけた
     「とりあえず2口400万円を預託したところ、1年後の4月末日に、9%の利息(=36万円)と1%分(=4万円)の牧場商品券を手に入れることができました。6年後の満期には、元金と合わせて436万(プラス商品券4万円分)が返ってきたので、手つかずの6年分の利息計216万円を合わせた3口600万円を再び預託した」
     バブル絶頂期の90年代初頭には、同じような投資をうたった「和牛商法」ブームが到来。実際には和牛を所有していない会社が、十数パーセントの高利息で投資をあおる中、安愚楽は利率を上げず、経営姿勢を崩さなかった。 これも安心感を誘い、男性はさらに信用の度を深め、生活資金をのぞくほぼすべての収入と利息を“雪だるま”式に投資に回していく。
     「一度も遅配になったことはなく、経営を疑うどころか、口蹄疫問題のときでさえ、(他の投資への)リスク分散を考えないほど信頼していた」

    Photo10Photo 近未來通信 は、サーバーを設置する事業に参入すると、収益から相当の収入になるという立派なパンフレットをもらった。詐欺を考える連中は、こういうパンフレットは、大事な小道具だから、カネをかける。素人はだまされやすいが、だまされている間は、それに気づかない。
    総括販社になると、加盟金892万5000円
    一般販社になると、加盟金262万5000円
     インターネットなどに興味をもっていると、その将来性に期待してしまうから、この種の詐欺にだまされやすい。

     近未來通信 IPfoneテレビCM
     CMに出ていたタレントは困っているだろう。


     この事業も、すぐ馬脚を現し、問題になってしまったので、今は・・・、ただ、この結末がどうなったか、よくわからない。日本の裁判制度は、彼らの刑がそれほど重くないからすぐ出てきてしまう。刑に服すと終わりである。

     刑に服したのち、彼らのことをインターネット上で「こうこう犯罪をしたんだ」と書くと、それは逆に訴えられる可能性があるから、滅多なことはいえない。被害者の被害は回復されていないが、詐欺した側は「刑に服した」となると、法律上では、まっさらな人として扱われる。この辺が、不公平な印象がある。

     エビ養殖事業者にしても、相当多くの出資者の金を詐欺して、捕まったが、被害者は裁判の金を掛けても、取り戻せる金額は、1割にも満たないから、裁判をするだけ損と言う状態である。
     

    詐欺の被害受けたのは、出資者の「欲」から出たのだろうが、無過失の出資者だから、もっと保護されるべきだろう。せめて、加害者の彼らが今どうなっているか、それ位を知らせてもいいだろうと思う。
     刑期は何年で、どこどこ刑務所に収監されていて、今、刑期半分終えたところ、と言う情報を知りたいものだ。べつに報復の敵討ちするわけではないが、被害者に彼らの情報がまったくゼロというこの司法制度は問題だ。

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    | | コメント (1)

    2012年6月 8日 (金)

    原発再稼動なしで、夏電力不足乗り切ると困る

    02Ws000000  午後6時に野田総理が記者会見で大飯原発の再稼動について、安全であるということを表明して見せた。
       いつもの記者会見場で、悠揚迫らざる態度を見せていたが、この精一杯の態度がウソ臭い。
       政治家の考えは、後から見ないと分からないことが多いが、今回の大飯原発の再稼動、地元の首長たちも一斉の反対の姿勢をとっていたが、『
    暫定的』という文言をつけて、「それなら、認めよう」と言う流れに、大阪市長も「負けた」とか言いながら、あまり悔しそうでもない。

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    013 010  電気がこの夏15%不足して困ると、暗示をかけられた市民、県民も、「暫定的」「限定的」と言う言葉にすっかりだまされている。政府の側が急ぐのは、何でだ?
     この夏、電力15%不足014 だとやかましく宣伝するが、本心は、原発再稼動しないで国民が節電して、乗り切ったら困るだろう。電力不足をこの夏、節電で乗り切ったとしたら、本格的原発再稼動も、電気料金値上げも、できなくなる。今のまま原子力発電なしでも、日本はやっていかれる、となると、お役人の戸惑いが見える。原発再稼動、電気料金値上げも、思うようにやれない、と。

    19 だから、大慌てで、7月から本格稼動をするため、今から試運転と言う段階にいくためには、周辺住民の承認を得て、県知事、大阪府知事、橋下大阪市長を黙らせれば、あとはどうにでもできる。彼らは、住民の納得があれば、意見はいかようにも変更できる。一応、原発稼動反対は唱えたし、あと、夏の15%不足、こっちを手当てするという側面を世話すると、原発再稼動賛成派からも、原発再稼動反対派からも、支持がえられる。ね、両方から支持を得られるのが、選挙がある政治家には必017_2 要。

     電気も、なければないで、日本人はやっていかれる。昔は、電気もなく、ガスもなく、水は井戸で汲んでいた。そういう生活に戻るだけだ。そのほうが、貧富の差がないから、幸せかもしれない。

    Ws000018 「この夏、原発再稼動しないでも、節電して、電力15%不足が乗り切れたら(政府は)困る」と発言したのは、日曜日のTBSサンデーモーニングでの毎日新聞の編集主幹岸井さんである。これは、それ以後、どのマスコミも、公には発言していない。国民に聞かれ手は困るから、マスコミも、政府も、口裏をあわせで、一斉に報じないように気つかっている。これが、庶民、国民がだまされている。

     原発再稼動は、「この夏の電力不足のため」「暫定的に」「安全に」と、コレだけ並べれば、国民は信用するだろう。と、高をくくられたものだ。

     原子力発電を再稼動しなくても、国民が節電すれば、計画節電をしないでも、乗り切れると思う。
     私の考えでは、原子力発電は(安全)という条件が整っているなら、日本は「原発技術」は日本の専門知識として持つべきであると、思っている。人類の知識として、それで発電する、しないにかかわらず専門家が知識を保持し続けることは必要である。絶滅した病原菌を研究室に保存しているように。
     今、この反原発運動やエコ発電など、研究しなければならない部分を置き去りにして、電力会社につながる原子力関連業者のための行政が先行していて、すっきりしない。これが日本の姿と言えばいえるが、こういう中に私たちは暮らしている。

    008009目をそらしていると、もう勝手なことばかりする。よく戦後「その当時、戦争に反対しなかったの?」と、後から生まれた人にいわれる場面をみたが、当時の人、その場面場面で「戦争につながる」ことを見過ごしていた。
     今の日本も、原子力委員会、政策決定場面が、複雑でかつたくさんありすぎて、いつの間にか、原子力発電再開で以前と寸ぷん変わらぬ発電に戻って、旧態依然の電力行政が行われ、いわゆる「発送電分離」もなく、エコ発電の方針も、大電力会社が国民の上に君臨したまま・・・

     国民が関心を持たないように・・・、選挙のときは「(国民は)寝ていて」くれたらいいし、普段は「エロ」、「スキャンダル」に熱中していてくれたらいい。戦時中は、左翼運動(戦争反対の左翼運動)、いわゆる「アカ」には厳しかったが、エロには甘かった。要は「知らし無べからず、寄らしむべし」の江戸時代の政治方針が生きている。

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    | | コメント (2)

    ラストサムライ 近代日本に「武士道」忘れるな

    024017  ストーリーとは、関係ないが、感動したシーンがあった。戦闘になる前の日、夕暮れの光景、これは一瞬であるが、日本の夕暮れは、こんなに美しかったのか、この一瞬を見るだけで、一生を終えてもいい、とさえ思った。こんな広い田舎に暮らしたいと思った。

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    米国産の日本時代劇と簡単にいうが、「日本の武士道」をこんなに理解してくれる外国人がいることだけでも、感謝しなくては、と思った。アメリカ人の製作した映画から、日本人が忘れてしまった、「日本の武士道」=「生きかた」を教えてもらった。生きること=死ぬこと、これが日本人の死生観である。

    ラストサムライ あらすじ解説
    トム・クルーズが「武士道精神」をテーマに、自ら製作と主演を兼ねた米国産の日本時代劇。日本人が忘れてしまった武士道が、合理的に表現されていて、現代日本人にわかりやすい。

     明治維新の1870年代、政府軍に西洋式の戦術を教えるため、米国からお雇い将校(トム・クルーズ)が来日し、時代に抗い自らの名誉に生きるサムライに感銘を受け、やがて彼らと運命を共にしていく姿を壮大なスケールで描く。監督は「グローリー」「レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想い」のエドワード・ズウィック。共演に渡辺謙、真田広之、小雪。

     明治維新直後の日本。政府は軍事力の近代化を図ろうと西洋式の戦術を取り入れることを決断。一方で前時代的な侍たちを根絶させようと企んでいた。そんな中、政府は南北戦争の英雄ネイサン・オールグレン大尉(トム・クルーズ)を政府軍指導のため招聘する。

     彼はさっそく西洋式の武器の使い方などを教え始めるが、不平サムライの領袖である勝元(渡辺謙)が鉄道を襲ったという報が入った。指揮官は、出動を命ずる。まだ訓練は出来ておらず、この軍隊では闘えないと抵抗するも、やむなく出動するオールグレン。

     案の定、新政府の兵隊の練度は低く、サムライたちの勢いに呑まれ、急造の洋式部隊はバラバラになり、お雇い指揮官ガントは戦死、ただ一人最後まで闘い続けたオールグレンはサムライたちに捕虜になり、山深い村へと連行された…。しかしサムライ代表の勝元は彼を殺さず、妹のたか(役:小雪)に手当てをさせる。
     その後、彼は傷も癒えて、村を歩き回り、日本の人たちの生活や風景を目の当たりにする。オールグレンは、勝元たち反乱軍=サムライたちの精神世界に魅了された。そして勝元もまた、オールグレンにどこか不思議な魅力を感じ始めていた。

     アメリカの映画「ラストサムライ」には、史実はあまり関係ないフィクションである。歴史上、渡辺演じる勝元盛次らしい人物はいない。戦闘の具体的な事実はない。その時代の不平武士の反乱は、たしかにある。が、勝元盛次(渡辺謙)が起こした地方の反乱はどれか、不明である。

     明治維新以後の日本は、危なっかしいものであった。
     明治六年の政変で、西郷隆盛、江藤新平、板垣退助らが下野すると、藩所属を離れ、明治政府に反対する士族は火がついたように、あちこちで、反乱を起こした。彼らは、その当時、新政府からみて
    「不平士族」と呼ばれ、危険な存在であった。
    1874年(明治7年)、江藤が故郷佐賀県で擁立されて佐賀の乱
    1876年(明治9年)、熊本県神風連の乱、福岡県で秋月藩士宮崎車之助を中心とする秋月の乱、
    1876年10月、山口県で前原一誠らによる萩の乱など反乱、それぞれ政府軍によって鎮圧される。
    1877年(明治10年)、国内最大規模の内戦、鹿児島県私学校生徒ら旧薩摩藩士族が中心に西郷隆盛を大将に擁立する西南戦争勃発。
     政府は、反乱薩摩軍の2倍以上の兵力を投入、戦死者数は同等の死傷者が出る。政府の軍事的な弱さを露呈
    。Wikipedia参照


     反乱武士の将、勝元盛次(渡辺謙)も、近代化の波により、自分の信じる「武士道」が崩壊しかけていることを感じていた。捕らわれてオールグレンは、勝元や彼の妹たか(小雪)らと共に武家で生活することになった。外国文化を嫌う武士の氏尾(真田広之)らと対立しつつも、武士道に惹かれ、やがて侍たちとの絆を深めていく。

     勝元(渡辺謙)ら侍たちが、政府軍を相手にした最後の戦いに臨む時、オールグレンもそこに参加。勝元たちの旧武士軍は圧倒的な数の新政府軍に対し善戦するが、結局は壊滅させられる。
     最後の騎馬による突撃するが、政府軍の回転式機関銃ガトリング砲により阻止され、全員戦闘力を失う。傷ついた勝元は、「すべてパーフェクトだ」という言葉を遺し、勝元は、名誉の死を望み、オールグレンに腹を刺してもらい息絶えた。反政府軍は、オールグレン一人を残し全滅した。

     この勝元の死を見守った政府軍の兵士たちは涙し、敬意を表しひざまつき、頭を垂れた。失われて久しかった「武士道精神」を、軍人たちが取り戻した瞬間であった。
     戦いの中で倒れ、そして生き残ったオールグレンは、亡き勝元の刀を明治天皇(中村七之助)に届ける。それは、日本が真に近代国家に生まれ変わっても、「武士道精神」を忘れるな、という勝元からのメッセージであった。

     勝元盛次(渡辺謙)の反乱は、政治的に主張は希薄であるが、武士道の美しさ、潔さが、外国人に惹かれるのがわかる美しいつくりである。アメリカにおける土着インディアンが、政府軍によって討伐されるイメージでつくられているのだろう。その際、インディアンの酋長が「武士道」の作法によって死ぬ・・・・そんなイメージである。その中には、ヨーロッパからきた武力征服者にはない尊い文明、武士道が、トム・クルーズには、美しく見えたのだろう。 渡辺謙情報:
    政治に直言 新聞投書5月28日 
    硫黄島玉砕 昭和19年(渡辺謙):  
    渡辺謙 米長官ノーマン・ミネタ 人生追跡: 
    沈まぬ太陽 登場人物一覧: nozawa22

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    | | コメント (0)

    2012年6月 7日 (木)

    『母』姜 尚中カン サンジュン世界に引込まれる

    10_pPhoto 姜 尚中カン サンジュン(日本名永野鉄男)著 『母』を読んだ。彼の文章が流れるように進む。読みやすい。
     朝鮮人、韓国人の日本人との軋轢の中を彼の父と母が仕事を築いていく。母の生涯を描く。
     朝鮮人、韓国人、彼らの心情をいまいち察することができなかったが、姜 尚中の母の人生を通して、少し理解したような気がした。

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

     韓国人の心情の一端がわかったのは、死んだ長男の命日に巫女の祈りの中で、彼の母が狂ったように祈り、泣きわめくシーンを読んだときである。姜 尚中カン サンジュンほど、沈着冷静な人はいないだろう、と思うほどであるが、この『母』を読んでみると、彼にも、彼の母にも、在日人の胸中にある鬱積の大きさを見た思いであった。これが、日本人には理解到達できない朝鮮人の「恨ハン」なのかもしれない、と私なりに理解した。独りよがりの理解かもしれないが。

    在日の多くが、成功した人生の、歌手都はるみ、解説者張元勲、プロレス力道山など、有名な在日、その二世にも、渦中の美元みおんにも、胸のうちには、溜まりに溜まったものがあると、フトと思った。普段、そんなことを言ったり聞いたりしないが、なにしろ、戦前戦中、『朝鮮人は、あわれなものじゃ、一日一銭、ごみくず拾い』と、日本の子供は平気で囃していた。その蔑視の中を生きて、財を築き、地位を築いてきたのだから、強いはずだ。

    201111862045sm0xm D6764bce  日本でも、命日の行事はする。坊さんが仏壇の前で読経をする程度だが、朝鮮の風習は違うようだ。在日の彼らには、棘トゲのように刺さっている痛みが、あるのかもしれない。それが、あるとき突然外へでるのかもしれない。
     
     朝鮮音楽として、農村の長鼓チャング、シンバル、鉦(ケンガリ)でにぎやかなうるさい演奏があるが、アレに似たことを亡くなった人の命日にやる。チマ・チョゴリにコムスン(朝鮮ゴム靴)ガニ股で歩くおばさんが巫女ムダン、助巫が三人、それに母が加わって、思いきりにぎやかに「アイゴー、アイゴー」と泣き、チャング、シンバル、鉦を鳴らす。

    日本人からすると、何でこんなにうるさいのだろう。耳をふさぎたくなる。この音で、逐鬼、一切の悪霊を追い払うのだという。

    2003030561588  このおばさんが、亡くなった長男春男の命日に来ると、母が急に別人のように変わってしまい、尚中(鉄男)は、恐ろしい気持ちになったという。母はドラムや太鼓を家の中でガンガン叩き、鳴り響く中を白のチマ・チョゴリに身を包んで、激しく哭きながら、ところ構わず徘徊する。
    「ア~イ~ゴ、ア~イ~ゴ、ア~イ~ゴ」
    母の哭き声は、セミの鳴き声のように長い調子で、延々と続き、喉を震わせながら、炸裂音へ変わっていく。

     巫女ムダンというのは、日本のイタコに似て、悲しい歌声で死者の霊魂を弔い、死んだ亡者を呼び戻し、死者と二人きりの世界をつくる。母と二歳で死んだ春男の世界に浸りきる。尚中カン サンジュンには、まったく別世界、身震いする黄泉の世界にしか聞こえなかった。母を「異常」状態にしてしまう、ムダン巫女が怖いし、嫌いであった。このムダンの「逐鬼」の呪術の儀式のときは、子供の尚中(鉄男)はおろおろした。嵐が過ぎ去るのを待っていた。

     この主巫と助巫が三人が巫楽器を鳴らし、母が全身を震わせて踊りだすと、域を切らして笹の葉で鬼神を打ち払い、家中を練り歩く。そのうち、出刃包丁を持ち出して、兄のマサオや私尚中(鉄男)の身体スレスレに突き出すそぶりを繰り返す。シューシューと声を出し、最後に、出刃包丁を玄関から放り出して、占う。鬼神が間違いなく出て行ったことを確認して終わる。占いの結果が悪いと、再度それを繰り返す。

     父など、男たちは黙って子供の恐怖心見守るだけで、まあ、日本の行事で言えば、秋田のなまはげに似たものかもしれない。朝鮮半島の鬼神を駆逐する行事は、激しさがある。激しく悪鬼を追い出すには、人の側にもそれだけ溜まったものがあるのだろう。巫楽器の音は聞いたことがないが、農村の長鼓チャング、シンバル、鉦(ケンガリ)での演奏は、室内で聞いた日には、耳の鼓膜が破れそうだ。

    P_014Photo_2コムシン 
    日本人は韓国の言葉を知らなさ過ぎる。
     ハングル文字はなかなか覚えられないが、このさい単語をちょっと覚えてみよう。 ←クリック
    ありがとう=カムサハムニダ、
    こんにちは=アンニョンハセヨ。

     これくらいは覚えておきたい。

     こんな長鼓チャング、シンバル、鉦(ケンガリ)でのやかましい演奏が自宅で行われた翌日は、秘密にはしておけない。級友に「なにかあったのか」とか言われる。
    「うっうん・・・、違うど」
    日本で生まれ、日本でそだった尚中(鉄男)は、恥ずかしいことだった。なんとかごまかしていた。

     母と巫女の祈りは、亭主から忍従を強いられ、在日の苦痛を受ける女たちだけが、ストレス発散の土俗的な聖域であった。その無念の中で死んでいった霊魂と交流し、自分たちの心の痛みを和らげようとしたもの。そこには、変えられない現実へのあきらめがある。同時に、奈落に落ちた境涯をうがつ浄化のひと時でもある。母の癇癪が爆発したような狂騒は、母の胸の中にある鬱積を払いのける役目もあるようだった。と、姜 尚中は解釈している。

    姜 尚中(カン サンジュン。Kang Sang-jung。1950年8月12日 - ):日本の政治学者。日本名永野 鉄男。熊本市出身。東京大学大学院情報学環教授、東京大学現代韓国研究センターセンター長。国籍は韓国。
    父は、1916年に朝鮮南部の慶尚南道昌原市義昌区に生まれ、1931年に仕事を求めて自らの意思で来日。母は1923年に朝鮮で生まれ、1941年に釜山近くの昌原市鎮海区から父に嫁ぐべく関釜連絡船で来日。
     熊本県立済々黌高等学校、早稲田大学政治経済学部卒業、早稲田大学大学院政治学研究科博士課程修了。西ドイツ・エアランゲン大学留学(1979年 - 1981年)後、明治学院大学講師、国際基督教大学準教授を経て、東京大学教授。現在、東京大学情報学環教授。専攻は政治学・政治思想史。研究分野はアジア地域主義論・日本の帝国主義を対象としたポストコロニアル理論。
    Wikipedia参照

    22歳までは、朝鮮、韓国籍をきらって、ずっと永野鉄男を通していた。日本に同化したいと思っていたが、なかなか思い通りに腑に落ちた気持ちにはなれなかったが、おじが韓国に招待してくれて、初めて韓国に行ってみると、無理しなくていいんだ、という感情が押し寄せ、今までのストレスが解消したようだった。それ以後は、早稲田大学在学中に韓国文化研究会に参加し、永野鉄男をやめ、姜 尚中(カン サンジュン)名乗った。

    訪ねた叔父テソンは、戦前日本の大学出身で、戦時中は日本軍憲兵となり日本人女性と結婚し子供をもうけ、戦後に妻子を残して韓国に帰郷。(叔母にあたる日本人女性とその娘、従妹は行方不明)韓国では、良家の韓国人女性と結婚し弁護士として成功。

    姜 尚中を理解するために動画を見てみよう
    爆笑問題のススメ 姜 尚中1
    http://youtu.be/1BS6vL-TbSY
    爆笑問題のススメ 姜 尚中2
    http://youtu.be/pZoGJiQrS7I

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    マルハン会長韓 昌祐ハン・チャンウ 生き方
    日中韓三カ国で500漢字の共通化  
    東アジア共同体は 夢のまた夢か  
    外国人参政権 攘夷派と開国派 
    日韓併合 皇民化教育の犠牲者たち 
     
    日韓併合 皇民化教育の犠牲者たち 2  
    韓国併合までの安重根と伊藤博文  
    朝鮮統治と三・一独立運動と親日派 
    韓国はニンニク、日本は味噌汁の臭い 

    | | コメント (0)

    2012年6月 6日 (水)

    AIJ投資顧問浅川和彦 消えた2000億円

    6_01 Photo  「八ッ場ダム」建設事業は、約5900億円(累計額 )(当初予算4600億円)。
    それに、高速増殖炉「もんじゅ」建設費: 約
    1兆810億
    円(累計額)(当初予算約5,900億円)
     グリンピア建設など、年金から過去の浪費損失が
    800兆
    円だという。
     この壮大な予算と比べると、
    2000億
    円、消えたAIJ投資顧問の年金資金は、なんだ、その程度かと勘違いされそうだが、「経済の死角」(2012年03月12日号週刊現代)を紹介したい。
    巨大な「八ツ場ダム」 完成しない公共工事
    苦渋の前田国交相 してやったり 演技賞モノ
    ダムのムダ

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村


       AIJ投資顧問は、合計94もの地方の企業・基金・団体の厚生年金基金運用担当者から、野村証券仕込みの口八丁手八丁の営業力で2000億円もの資金を集めた。それが、たった10年足らずでほとんどが雲散霧消し、AIJの預金額はたった40億円しか残ってない。
     AIJに資金を預けていた年金基金の加入者・受給者は合わせて88万人に損害をこうむりる。社社長の浅川和彦氏は「香港の口座にまだ200億円ある」などと説明しているが、確認されていない。


    「だますつもりはなかった」AIJ社長が国会で釈明(12/03/27)
    http://youtu.be/pk7BkniVNd8 ★  巨額の資金は、どこに消えたのか---。
     AIJ投資顧問は、2002年6月から資金の運用を開始。野村證券OBの浅川氏は、米系運用会社の日本拠点を買収、'04年8月に商号を変更し、AIJ投資顧問り、野村證券時代からトップ営業マンとして知られた浅川氏は、全国の年金基金に狙いを定め、猛烈な勢いで資金集めを開始した。

    「浅川さんは、平身低頭、語り口は流暢で、理路整然と話し、しょっちゅうジョークを言っていた。初めから安定運用を謳っていて、こちらのツボを押さえ、派手な実績だとこっちも疑うけど、そうではない微妙なラインを衝いてくる」(京都織物卸商厚生年金基金の担当者) 全国の年金基金の運用担当者に食い込んだ。

    「最初のきっかけは、電話の営業。AIJ投資顧問の概要の説明があり、約1年後に資金運用委員会を開いて、AIJ代表の浅川さんと証券会社の担当者が、委員の前でプレゼン。委員会に諮って5億円の購入を決定した。『毎月コツコツ稼ぐ商品だ』ということでした」(北海道乗用自動車厚生年金基金常務理事)

     契約後、浅川社長の事前の説明どおり、毎月平均して0・5%程度の利益というレポートが寄せられた。ときには0・1%しか儲けがない月もあったが、おおむね0・5%平均で回っていたので、1年後にさらに10億円を追加で総額15億円委託した。年金基金全体の7・5%に及ぶこの資金が返還されることは絶望的だ。

     浅川社長の手法は、巧みなセールストークと、酒食の接待。馴染みの店やスナックなどに顧客を招いて派手に接待。とにかく楽しいお酒で、顧客を飽きさせない。カラオケも上手だった。(別の証券会社幹部)

     こうして膨れ上がった資金が、2000億円にも達した。この1年間だけでも、180億円以上も預かり資金を増やしている。関係者筋では、その資金運用パフォーマンスに疑惑の目を向けられていたが、一般投資家はまったく気が付いていなかった。

    証券取引等監視委員会が今年1月に検査に入り、その内容を日経新聞がスクープするまでは、「安定した実績を誇る会社」とみなされていたのだ。

     AIJ投資顧問の浅川社長は、証券取引等監視委員会から、なぜこれだけ39c901c4906f102195e5bbd2c8afb6f0_2のカネがなくなったのかについて、明言することを避けているようだ。
     AIJが投資家に説明していたのは、日経平均のオプションの売りという投資手法で、もっとも単純なデリバティブの一種です。それほど大儲けもできない代わり、年に数百億の損失というのも考えにくい。本当に投資の失敗なのか。
     淺川社長は、詐欺や横領罪に問われるのを避けるため、あくまで投資の失敗と主張するのでしょうが、実際には海外のトンネル会社などを通じて、相当な額が流出した可能性が高い」(全国紙経済部記者)
    AIJが投資していたケイマン諸島の投資ファンドや、そこから資金が流出した香港の投資銀行、さらにそこから先の資金の流れについては複雑怪奇で、全容解明はほぼ絶望視されている。金融庁は、関係諸国の金融当局に協力を依頼するが、一部には「複雑な取引を経て国内に還流し、闇の勢力に流れている」(金融ジャーナリスト)と見る向きさえある。それは、AIJ投資顧問や、系列のアイティーエム証券の関係者の背後関係に「疑惑」があるからだ。 

     取締役の高橋成子(国会参考人招致されたが、医師の診断書を提出、うつ病 閉鎖病棟に一ヶ月入院相原病院 海江田万里委員長の説明。 (元)一吉証券時代浅川の秘書〈愛人?〉AIM Investment Advesors Ltd取締役)、松木新平、大原雅志氏。
     松木新平氏は、浅川和彦氏の同期で野村證券時代、不祥事として、大物総会屋の小池隆一への利益供与事件で逮捕された前歴。

     浅川和彦氏と高橋成子氏の月収が、約600万円と約300万円にのぼっているが、証券取引等監視委員会は、資産の運用に失敗して巨額の損失が出ているのを知りつつ、高額の報酬を受け取っていたと調べている。

     AIJ投資顧問の浅川和彦社長は、横浜市立大学を卒業後、1975年に野村證券に入社し、目覚ましい営業実績で頭角を現した。浅川和彦の経歴をまとめてみますと、
    横浜市立大学卒業
    1975年 野村證券入社(上司にオリンパス事件の中川昭夫)
    1994年 外資系のペイン・ウェバーに転職
    1996年 一吉証券に転職(歩合外務員で秘書と個室つき)
    2004年 AIJ投資顧問の社長に就任
        高額納税者番付にも登場したとなっています。

     1975年当時、 野村證券は、3000人くらいの新入社員を採用したが、浅川社長は若いときから抜群の営業力で本社からも注目されていた。「浅川が初めに配属されたのは、名古屋の金山支店で、当時の新入社員は、『1日に100枚名刺を集めて来い!』と言われるような猛烈な営業をした。
     夏の暑い日など、名古屋で外回りをしていると背広が汗でびっしょりになって、背広の背中から塩を吹いてくる(笑)。浅川も飛び込みの法人営業でかなりの実績をあげていた」(野村證券OB・B氏)。

     入社5年目の'79年には従業員組合の執行委員に抜擢され、当時、組合執行委員をやると、その後の出世は確実と言われていた。
     その頃の浅川社長を知る野村證券の別のOBのC氏はこう話す。
    「身長は160cmくらい、痩せ型で、体は小さいんですが、声がでかくて独特の迫力がある。ゴルフも好きだったが、とにかく賭け事が大好きだった。カネの亡者といったら失礼だけど、給料日のあととか、仲間うちで朝までマージャンをやっていた。マージャンは強くて、結構勝っていたと思う。競馬もやっていた。ちなみに浅川の奥さんは、金山支店時代に入っていた寮の近くのクリーニング屋さんの娘さんだと聞いたことがあります」

     野村證券では個人投資家向けの営業マンとして支店営業にキャリアを積み、京都支店営業次席、熊本市店長と出世階段を登っていく。やり手の営業マンとしてかなり有名だった。
     AIJ投資顧問の設立は1989年、運送会社や建設会社、電気工事会社など中小企業の厚生年金基金の運用を主力として、2011年9月末時点で、124の企業年金から1984億円の資産の運用受託。

     AIJは顧客に対し240%の運用利回りを確保していると説明してきたが、2012年1月下旬の証券取引等監視委員会の検査により、運用資産の大部分が消失していることが明らかとなった。
     これを受け、金融庁は証券取引等監視委員会の行政処分勧告を待たず、同年2月24日付で金融商品取引法に基づく1か月の業務停止命令を出した。

     豪快な性格で、顧客受けも抜群だった。
     ときに自分が推奨した銘柄が暴落し、大きな損を出したときも、変に恐縮するようなことはなかった。
    「自分の顧客に、50億円くらい損をさせたことがあったと思いますが、『仕方ないですね。次、取り返しましょう』と屈託がなかった。天性の明るさというか、営業マンとして優秀でしたね」(前出・C氏)
     浅川社長は、予想通りみるみるうちに出世する。本社営業企画部勤務を経て、'85年に京都駅前支店長、'88年には熊本支店長に就任。周囲は「順当にいけば役員は確実」と見ていた。

     浅川社長がこの時代に開拓した新規の顧客に、神戸の名門女子校「松蔭女子学院」もある。浅川社長の営業で、野村との取引を始めたという。今回、明らかになったAIJの顧客リストにも、松蔭の名前があった。 昨年末時点で、5億2000万円をAIJに委託している。野村證券時代からの人脈が数十年間、生きつづけていたようだ。
     しかし、浅川社長は'89年に突然野村證券を辞めてしまう。 「不動産取引で借金を作ったという噂も立ちましたが、真相は不明。ただ、当時はバブルの真っ只中、彼は相当の顧客を掴んでいたから、どこに移ってもやっていける自信があったはず。

    20120424 参議院財政金融委員会【証人:浅川和彦】-8
    http://youtu.be/qs_kRBFhmgc

     野村退社後は、国内の別の証券会社の『歩合外務員』に転じ、年収は8000万~9000万円あったと聞いています。野村の社員のままでいれば、どんなに出世しても年収は5000万円どまり。彼くらいの力があれば、辞めたほうがカネになると思ったんでしょう」(前出・OBのC氏)
     その後、浅川社長は別の野村OBの誘いで米系証券会社・投資銀行のペイン・ウェバーに転じている。

     浅川社長が'02年にAIJの前身を設立したとき、役員として迎えたのが、野村證券元常務の松木新平氏だった。
    「松木氏は、昭和38(1963)年入社。兵庫の篠山鳳鳴高校を卒業して入社した高卒社員です。仕事はもの凄くできた。野村社内でも、『高卒三羽烏』と呼ばれたなかの一人で、超のつく努力家として知られています。頭も切れ、ワラント(債券)取引などを担当、株式部長を経てエクイティ担当常務まで出世した。しかし、'97年の総会屋事件で、会社員人生が暗転したんです」(全国紙論説委員)

    '97年、野村證券と大物総会屋・Kの不透明な関係が明らかになった。
     Kは、取引の一切を任せる「一任勘定」を行っていた。ところがこの口座で2億円の損が出たことから、当時の総務担当取締役に猛抗議し、この取締役が松木氏に相談して、違法な「利益の付け替え」を行った。結局松木氏と、総務担当役員らが逮捕され、執行猶予付きの有罪判決を受けて、野村を退社している。

     いずれにせよ、事件で野村を退社、退職金も剥奪された松木氏に、声をかけたのが浅川社長だった。
     営業には実績があるが債券取引には明るくない浅川社長は、松木氏の知識に目をつけたようだ。こうし
    て、浅川社長、松木氏の二人三脚でAIJ投資顧問がスタートした。

    「'06年ころまでは、早稲田大元教授の植草一秀氏を顧問に招聘し、投資セミナーの講師として客を集めていました。植草氏が『痴漢事件』で2度目の逮捕をされると講師は辞めましたが、それでも浅川社長は植草氏を信用し、交際は続いていた。投資のための経済情勢分析など、植草氏に教えを請うていた」(経済ジャーナリスト)
     山梨県内のリゾート施設・ワークショップリゾート代表でタレントの清水国明氏は、'05年の会社設立時、AIJから2億4000万円の出資を受けていた。清水氏によると、浅川社長は、同社に実弟を送り込み、資金の使途をチェックしていたというが、多額
    のカネを出した割には施設を視察することも稀で、経営に本腰を入れているようには見えなかった。

     その一方で私生活はどんどん派手になっていく。
     浅川社長は'04年頃から数億円の年収を得て高額納税者に名を連ね、荻窪から六本木の超高級マンショ
    ンに居を移した。六本木の高級クラブに投資したり、不動産ファンドに出資していたという情報もある。
    急に大金を手にして、思いついたように浪費しつづけた。
      一方、発足後まもなくから、業界関係者はAIJに疑惑の目を向けていた。
     もっとも早く問題提起したのは、格付投資情報センターが発行する雑誌『年金情報』である。
     同誌は、'08年11月17日号の「年金顧客評価調査」でAIJを全体首位としていたが、「運用成績の良さが
    高い評価につながっている」「営業担当の証券会社社員が頻繁に事務局を訪れる」としながら、「投資家への(情報)開示が不十分」と早くからその危うさを指摘していた。

     同センターの永森秀和氏が言う。
    「AIJは、業界では高利回りの運用会社で、年間5%以上の利回りを上げていたというもので、それ自体はそれほど不自然ではありません。しかし、相場が乱高下している中で、月別の利回りもプラスをほぼ維持し続けていたことが、疑念のきっかけです。
     金融庁が関心を持っている、という構成にして、'09年の2月16日号でAIJの名前を出さない形で記事にしました。ただ、関係者が読めばどこの運用会社かはすぐに分かった。『年金情報』は年金基金や業界関係者の多くが読んでいますし、口コミでも伝わり、解約の動きが一時広がりました」
    掲載直後から、記事の反響は大きかった。
    「こんな誹謗中傷を書いて、どういうつもりだ!」という抗議の電話が編集部に数十件も寄せられ、一時はパニック状態に陥った。電話をしてきたのは、主にAIJと取引のある年金基金の担当者だったが、
    「電話の奥からなにやら指示を出してい人物もいて、非常に不可解な状況」(永森氏)だったという。
     編集部に圧力をかけたい、という意図があったのだろうか。

     当然金融庁も、この時期からAIJの取引内容に疑惑を持っていたが、その後3年近くにわたって放置し、「被害」が拡大することになった。本誌が接触した年金基金のなかには、 「金融庁の動きが遅すぎる。損害賠償を求める提訴も検討する」というところもあった。

     AIJから流出したカネの流れについて、別の人脈を指摘する声もある。
    「浅川社長が実質的に買収し、傘下に収めたアイティーエム証券は、旧山一證券出身者が中心になって設立された会社ですが、富裕層や企業、投資家を顧客とし、以前からヤミ金融の資金が流れ込んでいるという噂が根強くあった。『悪の巣窟』と言っていた証券業界関係者もいたほどです。
     浅川社長が大株主になったあとも、以前からの営業幹部は残った」(大手証券会社社員)

     アイティーエム証券の設立にかかわった人物は、
    「浅川は、違法ゲーム喫茶の雇われ店長のようなものだ。なにか問題があれば、身柄を差し出すための『顔』として置いているだけ。浅川が高額の収入を得ていたのも、今回のような問題が起きたときのための〝保険〟ですよ」
     と言っていたという。であれば、浅川社長は「切り捨てられた」のか。

     AIJ投資顧問や、アイティーエム証券の背後に、なんらかの「黒幕」がいて、浅川社長らを利用してカネ集めをしていたという疑惑が、関係者の間でくすぶり続けているのである。しかしその黒幕は、いまだにその影すら見えてこない。
    「投資担当」だったはずの松木氏も、最近は体調を崩していた。
    「松木氏は大腸がんを患っていると聞いています。もう1年半ほど前から入退院を繰り返しているようです。ときどき近所を歩いているのを見かけますが」(松木氏の自宅周辺の住人)

     AIJ投資顧問は、浅川社長をはじめ資金を集める営業部隊だけは活発に機能していたが、実際の投資部門はまともに働いていなかった可能性が高い。となると、集められた「現ナマ」の行方はどこなのか。
     「今後、金融庁は遅ればせながら全国の投資顧問会社に一斉に調査を行う構えです。これまで投資顧問会社は、金融庁に報告義務はあっても、検査を受けることはなかった。今後、AIJのようなケースが次々に見つかれば、長年積み立ててきた企業年金をもらえなくなる『被害者』が続出する恐れもある」(前出・
    経済部記者)
     悪徳業者を野放しにしていた、金融庁の責任は重い。
    「週刊現代」2012年3月17日号より

    最後に書かれているように集められた「現ナマ」の行方が、まったくつかめないとしたら、大事件だ。ヤミの社会に流れているとしたら、日本の金融庁、警察の機能は、メチャクチャ。中国からスパイが入ってかき回しても、やられ放題だ。
    社会保険庁の愚、旧日本軍の愚: nozawa22
    反省すべきは反省し、改めるべきは改め・: nozawa22

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    | | コメント (1)

    2012年6月 5日 (火)

    芸能人がオカネを持った場合、何をする?

    85a0e3c0c28ebdecd07a2ef3f5df1864  芸能人を例に上げて申し訳ないが、河本準一が年収5000万円と出たのは、ごく中堅の年収だと思う。それが大豪邸を建てた芸能人が多くいるが、彼らの年収は億の金額を稼ぐ。バブル女優ハイレグの女王と言われた岡本夏生は、ピPhoto_3 Photo_4 ーク時の年収2億と自分で語っていた。Pic_guch_2 パリへ行って、ちょっと乗せられて2000万円のブランド品を衝動買いしてしまったと言っていたが、いくらでもカネはあった。このブログで取り上げた豪邸は峰竜太のお宅拝見とグッチ裕三、取り上げていないがタモリの家も地下オーデオルームもあって、すごいらしい。
    グッチ祐三 なぎら健壱 似ているか、否か: nozawa22
    峰竜太のお宅拝見

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    Photo_2 Photo_6  芸能人がオカネを持った場合、自分の趣味に投資、贅沢に費やして楽しむタイプが、主流のように見える。しかし、それらとは違う金の使い方をする芸能人もわずかにいる。子供もいないし、それをボランティアに費やす行き02 方をする時代劇俳優杉良太郎、原発反対運動にのめり込んで、芸能界から追放状態になったところまで行っている山本太郎。ジュリーこと沢田研二が、老後の使い方として、あるいはカネの使い方の、ひとPhoto_5 つの例だ。今思いつくのは、この人たちである。
     芸能人が個人生活を楽しもうと、贅沢に趣味を楽しもうと、まったく自由ではあるが、そろそろ、前半生で稼いだ金を社会のため尽くす方向をもつ人が増えてもいいかな、と思う。
    杉良太郎 ボランティァは感謝を求めるな

     それが、私生活以外に目を向ける余裕になる。自分の生活を楽しむ範囲以外を見ない人も多い。これを政治的な活動に当てはめると、政治生活、つまり議員資格をいかに長く持続するのにエネルギーを費やすコトに相当する。議員でいると、自分が庶民とは違うという意識になってしまったのかと思わせる行動する人物もいる。

    そういう人物は、「政治」より「政局」を楽しむ。「政局」は「政治」と似て非なるもの。

    Photo_7  今野田総理は、10%の消費増税導入に必死になっているのは、ご存知でしょうか。税と保障の一体化改革というが、どうなっているやら。
     この駆け引きの中で、民主党は現在の政権与党の立場を離さないように必死に画策し、自民党は解散総選挙で、議席を増やそうと必死である。公明党は現状維持から、勢力拡大を狙って駆け引きしている。

     『社会保障・税一体改革成案』といいながら、庶民の目には、狙うのは消費増税としか映らない。「財政の健全化」と「社会保障の機能強化」のためには、消費税率の引き上げは必要であり、先送りすべきでない。これは民主党の言い分である。
     「財政の健全化」     =消費増税→収入
     「社会保障の機能強化」=年金増額→支出
     政府は、社会保障も充実する、消費税の増税だけではないというが、本気でこの言い分を信用していいのか?本心は別のところにある。どうせ、消費税が増税案が可決されたら、こっちの改革はうやむやにされてしまって、あまり本気にならないだろう。八ッ場ダム
    (やんばダム)のような朝令暮改をやるのが、今の民主党。
    消費税の増税だけしか頭にないと国民に思われている。それほど、政治に対する信用の劣化が進んでいる。
    巨大な「八ツ場ダム」 完成しない公共工事: nozawa22
    苦渋の前田国交相 してやったり 演技賞モノ: nozawa22

     NHK大河「清盛」で、平家物語の貴族たちも、庶民の苦しみをほとんど意に介していなかったように、描かれているが、現代の貴族たちも、自分たちの地位安定がまず第一で、原子力村と言われる東京電力に飼われて有識者を見ると、全体を考える脳ミソの小ささにあきれ返る。原子力村の連中も、うまく利益を食うことにおいては、AIJ淺川と似ている。

     消費税をアップして、歳入不足を補うやり方、野田総理の方針は、どう考えても、松下政経塾の創立者の松下幸之助の考えではない。松下政経塾第一回卒業生の野田総理は、何を学んだのだろう?完全に官僚に取り込まれている。野田総理は、自分の配下のグループを持っていない。次に、自前の政権構想が不足している。だから、大きな組織で日本運営をやってきた官庁の構想に負けて、中に取り込まれてしまったようだ。

     野田政権は、結局日本をひっぱってきた官僚機構、現代の貴族階級に奉仕するだけ。批判ができない。批判しようにも、それだけの手段がない。支配階級の金持ちに飼いならされて、シッポ振るだけで成り立っているのだろう。それを庶民が民主党を国民全体の奉仕者だと思うほうが間違っているのかもしれない。
     最近、こう不景気の長引くと、政治の構造(現代の貴族社会)を平安時代になぞらえてみると、平家物語=清盛が面白く見える。清盛を
    現代の貴族社会を壊していく勢力とみると、案外面白いかもしれない。

     歳入不足を国債発行で補うやり方を続けて、財政破綻という流れを作ってきて、誰も責任を取らない。このことを国家的な問題であるにも関わらず、だれも騒がない。必死になって。この解決を国民に問うべきだ。懸賞金をつけて提案を求めよう!
    消費増税回避の論文 最優秀賞1億円 : nozawa22 - nozawa22

     一方で、責任者探しをして、(比ゆですが)公開処刑をしたら、本気になって改革するだろう。今のままでは、一向に変わらない。野田総理の人の良さは、官僚のいうがままで、消費税アップしても、マダマダ税収は不足しているし、破綻傾向は変わらない。すると、法案の中に、国会議決をしないで消費税アップできる条項をもぐりこませるかもしれない。
    借金862兆円 日本崩壊 誰の責任 2
    借金862兆円 日本崩壊 誰の責任1 
    消費税上げるなら 銀行から「30兆円法人税」を!: nozawa22
    消費増税前に「経済厳戒令」で宗教法人と銀行から税金とれ

     関連余談 耳かっぽじって聞いておいてください。
     
    年金の運用、AIJ淺川の損失2000億円もすごいが、
     グリンピア建設など箱ものに無駄に投入した累積した金額
    800兆円、この官僚の組織的犯罪、A級戦犯にも相当する。これらの損出は、誰が穴埋めするのだろうか。http://www.asyura2.com/12/hasan75/msg/373.html

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    | | コメント (0)

    NHKはつ恋 脚本中園ミホ ストーリー流れがいい

    003  主人公村上緑(木村佳乃)年下の夫と高校時代の彼、現在医師三島(伊原剛志)、三角の関係をきちんと築いて、その過去をバックにした村上緑と医師三島が、過去の思いを整理した緑と過去を悔やんでいる三島が織り成すドラマのように見える。その間に入る年下の夫は、その事情を知らないで、妻緑のがんの執刀を三島に依頼する。それを高校生時代の三島を知る緑の心情を読者がどう感じるか。この高校生の関係、清清しい。 脚本家 岡田惠和×中園ミホ×尾崎将也

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

     あんな高校生ころは、当人同士は、そうでもないのに、周りが囃すから大げさになるだけで、淡いものだね。単に傘を忘れたから入れてもらっただけであって、下級生が尾行していたと、あとから聞いたが、好きでも嫌いでもない関係で済んでしまった。私が淡白すぎるのだろうかね。相手の気持ちに気づかなかったのか、案外疎いのかもしれない。友人として成立するだけのコミュニケーションが取れることが、恋愛では第一に重要だと思ってしまうのが、淡白になる原因だね。

    主題歌、MISIAの「恋は終わらないずっと」
    http://youtu.be/WfFz6SYvC3I★テーマ音楽がいい。

     きちんと感想を述べているブログがあった。鋭い見方をしている。
    参考
    世事熟視~コソダチP http://ncc1701.jugem.jp/?eid=5552
    年下の真面目で、優しくて、健気な夫に肩入れしてみる視聴者もいる。http://www.momocafe.oheya.jp/drama/archives/2012winter.html
    http://rutv.blog32.fc2.com/blog-entry-939.html 

    005 主人公の女子高生時代・豊崎緑 (橋本愛)ドリと高校時代の三島いわゆるチョイ悪の高校生とお付き合い、女子高生が憧れのパターンを取り入れて、物語の底流に流している。一見クールで、ワルな高校生っていたね。私の友人K君も、マセていて女の子にキスを迫られた経験を語っていた。こういう子には、小学生時代から、クラスのマドンナ風な子が憧れ近づいてくる。脚本家の中園ミホさん、彼女の好みが出ている。

     彼女の脚本作成術は、出たトコ勝負だと豪語しているから、ストーリーに勢いがある。
     緑(ドリと呼ぶ)と三島の二人の間には、高校生時代の恋愛があり、その後、
    三島は勉強して医学部を出ているようだが、医者になったころ、緑が彼に会いに行ったら、「おれは、一度も好きになったっこともない」と、三島は切り捨てた。彼女は妊娠してそれを相談に行ったにもかかわらず、その態度で二人の間は終わった。それで、緑はずっと男性不信というか、30いくつになって独身を続けていた。

     三島は、難手術できる、今やスパードクタードクターと呼ばれている。自分の人生に有利なものと不要な門を切り捨てていく冷酷な面をみせていた。

     その男に手術をしてもらえるという。その医師を探してきたのは、 年下の真面目で、優しくて、健気な旦那(青木崇高)である。近所のレストランの経営者(カンニング竹山)はスパードクター三島(伊原剛志)の同級生という設定。緑の初恋相手の関係だと、旦那に知られないように焦る。(こういう筋を書いてしまうのは、私の悪いクセで、これから見る方、ゴメンなさい。)

    Nakazono03  今回の「はつ恋」、中園ミホ脚本家として、自信がみなぎっている。
     
    頭の中で、(時間軸、登場人物の性格設定、ストーリー展開、人物対立関係、時代設定)と、登場人物が勝手に活動して、筆者の筆先がストーリーが自由に出てくる、とたぶん彼女なら言うかもしれない。
     ただし、乗って調子いいとそうだけど、出てこないときは、止まってしまう。インスピレーションが沸かない場合は、地獄だろうが。自信過剰を感じる面がでて、他の脚本家を見下しているのか、と思う面もある。

     第三回まで見たが、中園ミホのわがままが出ているのか、自分(女)の方に男をひきつける強引さがある。
     「好きだと一度も思わなかった」三島のセリフ、これが中園ミホにぶつけられたとしたら、かなりのショック。それが動機になって、ストーリー展開がしている。
     恋愛は男の将来まで曲げてしまうものか、これは、高嶋弟と美元のアレを見てから、女の優しさがみんな目的に向かっているように見えてきた。
     キリスト教で教える無償の愛、コレは人間も持てると思ったが、仏教の煩悩では、それはムリだろうか。男はそれを黙って愛で乗り越えるものか。

    四回目になって、三島がインターンくらいのとき、妊娠して困って相談に行ったら、「好きだったことは、一度もない」と切り捨てられ、中絶したような話の流れであった。それで彼を思い切ったが、緑の心には大きな傷をつくった。という底流をやっと視聴者にみせて、今とかさね合わせて見せる手法をしている。それを過去と現在を切り替えるカットバックで三島の心情と緑の心情をカクテルにしている。
     幼友達のレストランの(カンイング竹山)が、「緑をそっとしておいてやってくれ」三島にいうと、「約束する」といいながら・・・、緑が三島の病院を尋ね「私は大丈夫です、フランスへ行ってください」というと、三島は緑を抱きしめてキスをする。緑も、それに抗うわけでもないで、三島の肩を抱く。

     二人だけの世界では、まだ底流には「はつ恋」が、脈々と生きている。そういう展開が、女性の心をつかむと、中園ミホの考えのように見える。最後、今の夫との関係、三島の最後の決断はどうする?という視聴者の気を引っ張る展開で進もうとしている。

    ドラマ10「はつ恋」 第1回「STAY GOLD」
     村上緑(木村佳乃)は優しい年下の夫、潤(青木崇高)と小学校に入学する息子、健太に囲まれ、言語聴覚士として幸せな日々を送っていた。
    初恋の相手からの裏切りに絶望の淵をさまよった末に手に入れた幸せだったが、ある日肝臓がんを宣告される。しかも手術は極めて困難で、手術して緑の命を救えるのはただ一人のスーパードクターだけだという。潤はパリから一時帰国中のその医師に執刀を頼み込むが断られる。
    しかし、執刀した母校の名誉教授が死亡し、名誉回復のために手術をもう一件依頼されたことから緑の手術を引き受けることに。うれし泣きの潤に連れられ、緑は医師との面会に出かける。しかし緑の目の前に現れた医師は世界で一番会いたくない、初恋の人、三島(伊原剛志)その人だった。
    思いがけない再会に、緑は一度は立ち去り、手術を拒む。しかし、健太の入学式に出席しながら、愛する夫と息子のために生きたいと願い、再び三島に会いに行く。そして「私を助けてください」と頼むのだった。


    ドラマ10「はつ恋」 第2回「Frozen Memory」
    005_2  手術のために入院した緑(木村佳乃)は、三島(伊原剛志)の前ではかたくなな態度を崩さない。しかし内心は手術への不安で押しつぶされそうだった。夜、息子の健太(里村洋)に電話する緑に母の姿を見た三島は、不安を隠すその背中に、010 「絶対に歩いて帰す」と語りかける。
    患者と医師としての距離を保とうとする二人だが、時折見せる面影が高校時代の郷愁に誘う。そして手術の日、眠る緑を前に三島の胸中にかつての日々が去来す。緑も同じ夢を見ているようだった。手術は成功した。愛する妻の命を救ってくれた三島に潤(青木崇高)は深々と頭000 を下げるが、かつての二人の関係を潤は知らない。
    退院の日、病室から車までお姫様だっこで緑を運ぶと張り切る潤だったが、仕事先のトラブルで急遽対応を迫られ迎えに行けない。仕方なく一人で帰ろうとバス停に向かう緑を引きとめたのは三島だった。故郷まで緑を送る三島の車と、駆けつける潤の車がすれ違い…

    ドラマ10「はつ恋」第3回「Secret Place」
    【総合】2012年6月5日(火) 午後10時00分~10時48分
     緑(木村佳乃)を車で送りながら、16年ぶりに故郷に足を踏み入れた三島(伊原剛志)は「ずっと謝りたかった」と過去を振り返るが、緑はもう昔の自分ではないと言い返す。
    退院祝いが健太(里村洋)や父、勝(串田和美)、幼馴染の広瀬(カンニング竹山)らによって開かれる中、潤(青木崇高)が飛び込んでくる。迎えに間に合わなかったことを謝りながら、三島が送ってきたことを知ると感激した。その姿に緑は複雑な気持ちになる。
    初めての検診の後、三島は自室でのランチに緑を誘う。なごやかな会話の中でも気丈に振る舞い過去を忘れたかのような緑に対し、三島は「今、幸せなんだね」と問いかけながら、ある決心をするが…

    第4回「Innocent Night」
     
    再放送【総合】2012年6月19日 午前0時50分(月曜深夜)
     大学病院で落ち合った緑(木村佳乃)に三島(伊原剛志)は処置を施す。胸にたまった水を抜いて熱も下がったが今夜は入院の必要があるという。しかし病室に空きはなく、三島は自分の居室を一晩提供することに。三島を頼ることで安心感を得ている自分に気づいた緑は、16年前のつらい出来事を思い出しながら眠る。
     三島を意識する緑は、迎えに来た潤(青木崇高)に三島のことを聞かれても黙り込んでしまう。だが潤は広瀬(カンニング竹山)から「三島とは同級生だが親しくなかった」という言葉を信じ込もうとしていた。そして広瀬は三島を訪ねる。広瀬の真意に気づいた三島は、緑の今の幸せを壊さないと約束する。
    004_2  三島がかつて大切に持っていた写真の高校生が緑だと思い出した幸絵(元三島の妻、佐藤江梨子)は、緑の気持ちを探ろうと、三島がパリで築いたキャリアを捨てる覚悟で成田から戻ったと緑に話す。思わず緑は…… 三島を訪ねて、キャリアを捨てないでほしい、と言いに行くが、「焼け
    木杭(ぼっくい)に火」・・・


    ドラマ10「はつ恋」 第5話 6月19日放送分
    ※6/19の放送は台風特番のため休止になりました。

    Ws000000   三島(伊原剛志)に抱き締められた緑(木村佳乃)は、逃げ出すように家に帰る。しかし、帰り際に「あの時のことを話したい」と言った三島の言葉が、緑の頭から離れない。
       一方、雑誌記者の千香(ソニン)は、16年前に2歳児が手術の翌日に亡くなった件について教授の蛯名(平田満)に取材をしていた。そんな中、三島から連絡があり、緑は会いに行く。
      三島から16年前に残酷な言葉を告げた理由を聞いた緑は、思わず涙を流してしまう。


    第5回 「True Heart」
     三島(伊原剛志)の腕の中から逃れるように帰った緑(木村佳乃)は、動揺と後ろめたさを引きずったまま潤(青木崇高)に接する。三島が別れ際に16年前のことを話そうとしたことを思い出しては電話を気にしてしまう。三島も同じだった。数日後、三島から電話が入る。沼津まで来ているという。昼下がりのオーベルジュで、あきらめて三島が帰ろうとすると緑がやってきた。16年前、大学まで訪ねてきた緑の話も聞かず、残酷な言葉を残して三島は去った。あの時、何があったかを三島は打ち明けた。
     そして…   パリの病院に戻って、手術に向かう動く歩道の上で三島が脳出血の発症とは、前兆もなく三島が脳出血とは、脚本家中園ミホの好きなように、ストーリーをいじりすぎる。


    第6回 Endless Kiss
      脳出血の後遺症で失語症になった三島(伊原剛志)を元に戻してほしいと幸絵(佐藤江梨子)から頼まれた緑(木村佳乃)は、手を尽くしたいと潤(青木崇高)に持ちかける。賛成をした潤だが、緑がこのまま思いを残さないようにとの必死の決断だった。幸絵から三島への思いを聞かされた緑は、言語聴覚士として接することを自分に誓う。緑の幸せを壊さないと決めた自分へのやりきれなさで自失の三島だったが、緑の問いかけに次第に言葉を取り戻そうと、「これはなに?」と指差して尋ねるようになる。そんな時…

    第6回、三島を失語症にしてしまってストーリー展開が狭くなった。 ドリのお父さんが、妊娠した子の父が三島と知って、酔っ払ったついでに怒鳴るあたり、ストリーの作り方が乱暴である。失語症では、三島が何を望んでいるか、よくもわからないし、面白くない。あと二回で終わるが、ハッピーになる人が出るのか?失語症は治るの?医療問題に入ることは避けて、人間の悩みを解決してこそ、NHKのドラマの使命だと思うが、どうだろう

    第7回 見つからない三島(伊原剛志)を探し、緑(木村佳乃)は心配で仕方がない。そんな時中山(大竹まこと)の一言で思い出し駆けつける。
     
    最後に会ったオーベルジュで、三島は涙を流しながら精一杯の言葉で知らなかった妊娠を詫びた。緑は優しく16年前の気持ちを話す。そしてあの時に戻れたらとつぶやく。
     年下の夫潤の心配をよそに、三島に強く抱かれ・・・二人は取り戻せない時間を埋めるように求め合い、三島が翌朝目覚めると、置手紙をして、始発電車で戻る。このあたり、三島の言葉を失ったコトが、ストーリー展開に邪魔になる。

     緑(木村佳乃)は女の欲望が強いのか、女というのは根っからそういう存在なのか・・・、夫潤の視線で見る男の立場としては、疑問のままだ。
     もてる三島の立場からすると、男は「ごめん、ごめん、キミの家庭に波を立てたくない」と、ガマンして引く・・・立場もある。それは、脚本家中園ミホの思考回路にはなさそう。道徳倫理が小説展開に入り込むと面白みが欠けるが。第7回目は、濡れ場あり、喧嘩あり、離別あり・・・、最終回前の緊張感を演出していた。

     緑は「三島を探していた」と夫潤に言いながら、場所について問われると、レストラン経営の広瀬達と行った場所だと嘘をつく。不審に思った潤は広瀬にオーベルジュのある土地の名前を問い、緑の嘘を知る。
     放心の三島から緑に公民館で待っていると絵文字メールが届く。ピアノの前で緑は別れを告げる。「家族のためにもう会えない」と伝えた。三島の「さようなら」に「ありがとう」と緑が微笑んだ時、そこには潤が現れ、三島と大立ち回り…
     緑を連れ帰った潤は、冷静さを必死で取り戻しながら、
    「俺と健太を選んだんだよな。だからもういい」
    そう言い緑を見つめる。その一途な瞳に緑は嘘をつけなくて…、一夜を共にした事実を語る。
     ガマンしていた潤が、緑に離婚を申し渡し、今後一切子度に会わせないと宣言、緑は出ていく。

    第8回(最終回)「ONLY LOVE」
     離婚した緑(木村佳乃)は、知らない町でひとり暮らしていた。そんな緑の前に三島(伊原剛志)が現れ、「もう離さない」と抱きしめる。それから3年、緑は言語聴覚士として、三島は小学校の医務室などで医師をしながら暮らしていた。ところが…

     
    そこへ息子が現れる?夫潤が来る?
     その程度のコトでは、三島(伊原剛志)との愛は壊れない・・・?どんなドンデン返しが待っているか、ちょいと楽しみである。

    と、期待していたが、三島とドリが同棲して、彼女発病し彼が手術をしようにも、再発の場所が手術困難な場所で、残りの日々を健やかに過ごす選択をして、一番気になる一人息子のところへいくことだ、三島が送っていく。「ママー!」と寄ってきた息子と出会って、空白の3年間で成長した姿を写真で見て、ビデオで見て大笑いし、翌日朝食に起きてきて、ソファ出待っている間に、スーッと命が消えてしまう・・・、という結末であった。

     初恋が消えていなかったという設定はよかったが、最後で、作者は何を訴えたかったのか、さっぱりわからなくなった。ドリの行動も、三島を悪者にしないことばかりで、アイツが一番の元凶じゃないのか。8回目で、全部をまとめようとして、ストーリーが筋ばかりで、味わいがなくなっている。最終回だけが、特異な印象が残ったのは確かだ。
     初恋は、成就しなかった時点で、賞味期限が終わっているのだ。もし、未練があるなら、道学者じゃないのだから、世間には隠れて、チョコチョコ会う、その程度の不倫を許す・・・。「胡桃の部屋」の奥さん、娘の松下奈緒は不快そうだが、お母さんは、戻ってきた亭主に以前よりベタベタ亭主に甘えていた。この程度のアレでいい。
     
    現状の家庭生活を維持しないと、子供と夫の犠牲が大きい。大きな声ではいえないが、その間に、初恋の炎が鎮火するのを待つ。カネも、情も、・・・も、治まる。知らぬが仏ではないか。
     顰蹙を買う意見かもしれないが、離婚したり別居して、誰もトクにはならない。世代の違いかもしらないが、小沢一郎なら、そういう解決をするのではないか、そう思う。

    再放送【総合】2012年7月24日 午前0時50分(月曜深夜)放送予定
          【総合】2012年7月23日(月) 午前10時5分 放送予定

    脚本家 岡田惠和×中園ミホ×尾崎将也
    20枚シナリオ基礎8週、本科20週、研修●週


    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    2011.09.26
    「胡桃の部屋」松下奈緒進境著しい   2011.08.10
    屋上のあるアパート 阿川佐和子自伝 2011.03.21
    遺恨あり 原作吉村昭 「最後の敵討」 2011.02.26
    毎日かあさん 西原理恵子と小泉今日子 2011.01.30
    大智は愚の如し「蒼穹の昴」見て        2010.12.25
    同窓会ラブ・アゲイン 期待する?しない? 2010.04.29
    檀れい 八日目の蝉 なんか心痛い    2010.04.03
    遠まわりの雨 山田太一作品を見て   2010.04.01
    松本清張「書道教授」脚本ジェームス三木 2010.03.27
    浅田次郎シューシャイン・ボーイ 生き方 2010.03.24
    一身独立一国独立 坂の上の雲        2009.11.29
    「冬構え」(1985年)NHKアーカイブス 2009.09.27
    遥かなる絆 養母の魅力                  2009.05.24
    NHK帽子 田中裕子と緒形拳           2008.08.04
    四つの嘘 脚本大石静                    2008.07.31
    家政婦は見た市原悦子                   2008.07.11
    鞍馬天狗 NHK木曜時代劇               2008.03.06
    風の果て 大人が満足するドラマ       2007.10.25
    まだそんなに老けていない団塊世代 2007.01.27
    遥かなる約束 奇跡の夫婦愛            2006.11.26
    居酒屋もへじ TBSドラマに一言 

    | | コメント (2)

    2012年6月 3日 (日)

    高嶋 政伸と妻美元(みおん) 泥沼バトル

    051  河本準一母の生活保護費問題の解決も展望も、どう決着つけるか、はっきりしないまま。世間は、次の話題に移ってしまっている。そういうのが世間だといえばいえるが・・・・。
     マスコミの報道で、どっちが正しくて、どっちが間違っているか、我々には、わからない。
     それでも、高嶋政伸の離婚と妻美元の修復のどっちにするか、町の中でアンケートを取っていた。圧倒的に5対1で高嶋政伸の言い分を正しいと見ている。高嶋家の弟政伸結婚する

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村
     

    019  妻美元の性格的な問題点で、何か感じるものがある。彼女が彼を好き過ぎて、ストーカーまがいのしつこさに辟易としているのが感じられる。自分本位の愛し方が見えたりして、アレは男としては、頂けない。

    ギャル曽根が夫の着替えを持って、夫の働く仕事場へ監視がてら行ったりするらしい。夫がまじめに働いていても、浮気しているのではないか、その心配で職場で夫に一日に10回以上電話やメールを入れるとか、着替えを持ってきたと職場を覗くという行動に出て、結婚したばかりの夫が辟易していると、伝えられている。

    Gyarusoneギャル曽根(ギャルそね、1985年12月4日 - ):日本のタレント、フードファイター、歌手、グルメコメンテーター。本名:名城菜津子(旧姓:曽根)。京都府舞鶴市出身。調理師免許所持。 身長162cm、体重45kg。

    美元は、夫政伸に「全身を強く抱きつかないと眠れない」といい、仕事が翌007 日ある日も、要求してきて、寝ないと明日の仕事に影響すると思う夫を困らせる。「勘弁してくれよ」というと、彼女は怒って「こうするのが私の夢だったの。その夢を絶たれた。」と怒り狂い、責め立てられる。

     彼女はすぐに怒りのスイッチが入り、瞬間湯沸しのように、夫の都合を考えないで、自分の感情をぶっつけてくる。好きは怒りの裏側、妻の機嫌が悪くならないように、その怒りのスイッチに触れないように気をつかう毎日である。これが女の感情であるというのは、自立できない女の特徴かもしれないが、自分本位で、相手へ「尽くす」より、相手から「奪う」愛が、この種の人の「愛」と思う。


     女へ尽くすのが『愛」だろうか。その女がどんな性格でも、美しければ、「愛」を要求できると、勘違いする女がいたりする。
     格言でこんなのがある。
     「女の顔は請求書、男の顔は領収書」味わいがある。

     この妻の希望を男の側から見ると、時間と気持ちの余裕がある場合は、可愛いと思うが、そうではない場合は、面倒臭い、厄介な女でわがままである。たぶん、西洋人の男性は、きっと「I love you!」と一日に何回もいうというが、それに似た習慣かもしれない。

     世間の女性に聞いて見なければ、その基準は分からないが、腕枕で夫婦が寝るなんて習慣、ある?たまにはあるだろうが、そうそう続けていたら、生活時間のすれ違いがあると、それは無理だろう。それが、可愛くない、というと語弊があるが、生活費の増額を要求してきた日に、ギュっと抱きしめる気分にはならないだろうし、怒りっぽい女は見ているだけで、ストレスになる。これをなんとも感じないでいられたら、大人物だ。それとも、鈍感だ。

    美元(みをん、本名: 高嶋 裕子、旧姓芦澤1979年6月29日 - ):日本のファ003 ッションモデル、女優。身長 173 cm /スリーサイズ84 - 60 - 85 cm 靴のサイズ26 cm
    父親は日本国籍(元在日)、母親は韓国人。 母親は、美元9歳の時に死去(自殺?)、その後は父親と兄の3人暮らしとなっていた。
    2000年(平成12年)のミスユニバースジャパン大会で「準ミスユニバースジャパン」となり、その後ファッションモデルとしての活動を開始。
    夫は俳優の高嶋政伸。高嶋とはテレビドラマ 『大韓航空機爆破事件から20年 金賢姫を捕らえた男たち』共演を機に親密となり、2008年(平成20年)に結婚。結婚式は同年8月31日に東京・氷川神社、披露宴は帝国ホテル。婚姻届は、同9月8日に提出。Wikipedia参照

    高嶋 政伸(たかしま まさのぶ、1966年10月27日 - ):日本の俳優。東京都006 出身。東宝エンターテインメント所属。成城学園中学校高等学校、成城大学文芸学部芸術学科卒業。 妻は女優の美元(Miwon)。 
    昔から自他共に認める潔癖症で、真面目な性格との評価。役に入り込むタイプで、本番前など話しかけ辛い時がある。(共演者談)
    父は高島忠夫、母は寿美花代(宝塚の元星組男役トップスター)、兄は髙嶋政宏(俳優)、義姉はシルビア・グラブ。実際は三男で、兄・政宏は次男。1964年8月、18歳の家政婦に長兄(生後5ヶ月)が浴槽で殺害。叔父高嶋弘之は音楽プロデューサー、ヴァイオリニスト高嶋ちさ子は従妹。Wikipedia参照

    政伸VS美元 録音のDVでも食い違い デーリースポーツ
     俳優・高嶋政伸(45)と妻でモデルの美元(32)が1日、東京家庭裁判所で開かれた離婚裁判に、そろって出廷した。高嶋は、「被告」と呼んだ美元の“ビックリ言動”を次々と挙げた。
     高嶋のドメスティックバイオレンス(DV)の証拠として、美元が裁判所に提出した音声テープに残された“事件”について、双方に食い違いが見られた。

     10年5月17日、自宅の寝室でのこと。高嶋の主張では、アイマスクをしている高嶋の左目を美元が殴打。高嶋は「殺されると思って、左手で目を押さえながら、右手で(美元を)外に追い出した」と暴力行為を否定した。「このブス!白痴!死んでしまえ」などとののしったことは「言いました」と認めた。
     一
    方の美元は、先に高嶋のほおを平手でたたいたことは認めたが、その後「たがが外れたように(高嶋に)殴られた。顔面や全身打撲で全治1週間のケガを負った」と証言。
     幼少時に母親が自殺したため、「愛する人に死ねといわれるのはつらい」と心情を明かした。
     裁判官に、夫の証言を聞いた後、感想を聞かれ、美元は、左手薬指に指輪を光らせながら「まだ夫婦として修復できると思います」と訴えた
    。(2012年6月2日)


    034 高嶋 政伸のDV(家庭内暴力)の実態の音声がインターネット上で流出していると、報道されていたが、実際に探してみると、それは削除されている。その音声を書き起こしたものが、あった。
    かなり激しいやり取りである。マスコミのニュースになると、ほんの部分しかないが、迫力あるやりとりが残されている。


    音声が収録された時の状況


     政伸は、離婚を前提に寝室を別にする話を美元としたあと、演技指導者らと飲みに出かけた。そこに美元から電話がはいる。夜12時過ぎに帰宅すると、翌日の仕事のため、政伸は睡眠導入剤と安定剤を服用した。このとき彼はすでに、ビールと赤ワインをそれぞれ1~2杯飲んでいた。

     そのような、もう眠るためにアイマスクしているところへ妻美元がきて、美元は、結婚してからまともに生活費をもらえていなかったことについて話し出した。(高嶋政伸は、妻・美元は月々の30万円を50万にするように求めたが、50万円生活費に納得しなかった。)

    政伸:「生活費月々50万で、ほんとは70万、ほんとは100万欲しいんだろ?」
    美元:「何、それ。生活費って、私のお小遣いじゃないよ」
     まずは7分間の罵倒合戦が続く。

    音声の書き起こし
    http://matome.naver.jp/odai/2133113857723046401
    政伸:馬鹿女が…死じまえテメエなんか…
    美元:__に不満なんかないよ?
    政伸:だから、死んじまえ 早く………テメエなんか生きている価値もねぇよ、本当に。
    そういう、人のね やさしさとか、そんなもんをぜんぶ 全部すっとばしてなぁ
    自分のやりたいように全部やるなんてな…馬鹿がやることだよ、本当に
    白痴がやることだよ。
    美元:私は、あーちゃんとの結婚生活を続けるために自分の貯金を使ってきたよ。
    政伸:って結婚生活を続けたくないんだよ、もう何度も言っているように…頼むよ、本当に-ノイズ-
    美元:でもあたし__無いって言われてるの知ってるかな?(音声小さく不明瞭)
    政伸:知らないねぇ…
    美元:あたしの親の前で同じこと言える?
    政伸:売り言葉に買い言葉ってところ ありますからねぇ…
    男はみんな一回くらい言ってるよ。「テメエなんか死んじまえ」って
    まぁ…そう…もう寝かせて……あんたなんかに関っている時間な…(被るように美元の言葉)
    美元:いいかげんにしなさいよ!言っていい事と悪いことがあるんだよ!-ノイズ-美元の一撃?
    政伸:ちょっと待て!-ノイズ2秒- おい、ぶつなっ!-ノイズ- おい、待てブス!-ノイズ-
    美元:女に手を挙げる男がいるかよ!(絶叫)

    政伸:こらおら! オメエが最初に手を上げたんだろオラ! やってみろコラ 叩いてみろ
    美元:自分の奥さんに 死んじまえ っていう男がいる?
    政伸:叩いてみろよ。テメェが先に切れて叩いたんだろうがよ こうやってよう! コレに返すは あたりまえだろう036 が コラァ ああ?! なんじゃこりゃあ 
    旦那に対して なにしてんだ この野郎!
    美元:奥さんに「死んじまえ」っていう男がいる?!
    政伸:じゃあたた、たたいんだろうが よう おい!叩いたんだろうがよ このやろう! たたけオラ! たたけ!
    美元:女の子を叩くおとこがいる!?
    政伸:てめぇが最初に叩いたんだろうがよ! 叩いたんだろうがよ! 
    美元:痛い!痛い!
    政伸:叩いたんだろうがよ!この野郎!ふざけんなこの野郎! 俺は明後日 芝居やらなきゃいかねえんだよ、この野郎 ふざけんな この野郎
    美元:やめて、痛い、痛いよ。
    政伸:ふざけんな この野郎 叩きやがっただろ この野郎
    美元:顔を叩くことないでしょ!
    政伸:なんだ ふざけんな _なこと言ったから 叩いたんだよ
    美元:あたしどうやって・・!どうやって身を守ればいいのよお!
    政伸:____ てめえがたたくから たたいてんだよ。 俺は叩いてねえ てめぇが叩くから 叩いてんだよ!てめえが全部先にやってんだよ!

    美元:私どうやって自分の身を守ったらいいの!?
    政伸:知るか この野郎 てめえが叩いたんだよ この商売道具の顔をよ!
    美元:あたし、だって!
    政伸:商売道具の顔叩いたんだよ この野郎 ふざけやがって 出ていけ 
    美元:いたい!いたい!
    政伸:出ていけ この野郎
    美元:痛い痛い!痛いやめて、痛い
    政伸:出ていけ この野郎 でていけ・・
    美元:_____  最低ね!やめてらっしゃいって!
    政伸:そこで寝ろ・・・
    美元:もうやめてよお
    政伸:おまえ叩くのは 最終だぞ?
    美元:死んじまえ っていうのは なぁに!?
    政伸:俳優なんだぞ この野郎
    美元:死んじまえ っていうはなぁ・・・痛い、痛い!
    政伸:ふざけんな この野郎
    美元:あたしあなたが___くれない生活費は自分の体で働いてきたんだよ?!
    政伸:なあにいってんだ この野郎
    美元:ほんとうでしょ! お金一年間くれなかったのは 本当でしょ!?
    政伸:だから、料金出せっつったの てめえが出さないったんだろ
    美元:出してるでしょ!

    美元:ゆったって信じなかったでしょ。
    政伸:だから死ね!ハァ…あーいて。ハァこれ腫れたらどうすんだよ テメエ。こんなろう。
    美元:お酒飲んでむくむのと変わんないじゃない。
    政伸:何百万人が見てると思ってんだ この野郎。オレの番組を。
    美元:毎日、毎日お酒飲んでさあ。
    政伸:毎日お酒なんて飲んでねえだろう。この野郎。
    美元:飲んでない飲んでない って思いこんでるのは 自分だけじゃない。
    政伸:何だこのやろう。 飲んでねえだろうが、この野郎が。ふざけんな、この野郎。 あ~いて。ハァ…うわぁーいて…ハァ。
     おまえふざけんなよぉ。フゥ、これでおまえ、顔がお前ふくれたら、テメエ告訴するからな、このやろう。 あーいてぇ…。ハァ、うあーいて…。


     美元さんの打撃に破壊力がある背景は?
     音声の最後の方で、高嶋さんが本気で痛がっているのが気になったので調べてみました。すると美元さんは格闘技経験(テコンドー?)があるとのこと。

    006_2このままでは被告(美元)に殺されると思った」
    「とにかく逃げたかった」と証言。
     この録音されたDVのあと、別居を開始した。別居の2カ月前から美元にバレないように少しずつ準備を始め、家を出た。

     別居後、撮影で京都に滞在中、翌日の撮影が早いので午後9時にはホテルに戻りねていると、深夜人の気配を感じて目を開けると、ホテルを知らないはずが、美元がベッドの上に正座していた。
    「なぜここにいるんだ?」と聞くと「お告げがあった」と返され、「これはストーカーだと恐ろしくなった」と振り返った。

     この時、美元に付きまとわれ仕方なく一緒に東京に帰ることになったが、
    帰りの新幹線の車中で、抱きつかれ、執ように「キスしてくれ」と迫られ、断りきれずキスしたところ、 その様子を“証拠”にするように美元は写真に撮ったと明かした。

     ほかにも夜中の1時に突然ホテルに押しかけられ、「私は妻だから部屋に入れろ」とロビーで押し問答になった“事件”なども挙げ、美元の“ストーカー行為”により、「スタジオから外に出るのもこわくなった」などと証言した。

     2人が法廷で直接対決するこの日の裁判は、17枚の一般傍聴券を求め、425人が並ぶなど注目を集めている。(2012年6月1日)

     六月半ば、美元の様子に変化があった。
     よほど、多くの視聴者からバッシングされたのか、まず彼女のブログが閉鎖された。化粧気のない顔して、結婚指輪をはずしていた。明らかに裁判時の、勢いの良さは欠けている。心境の変化が見て取れた。

    このようにいがみあっている姿とは別に、楽しく二人の姿も残っている。Miwon美元 Birthday Party 2010 2
    http://youtu.be/O2psQBkD1Mg

    011この裁判の結審は、来月7月の予定。感想を聞かれた美元と高嶋は、考えられない感想の違いがあった。
    あれだけイヤだ、イヤだという夫と復元は可能であるとした妻、この違いはなんだろう。
    父親がウツ病になった繊細な神経の持ち主の一家の弟も、やはり暴力を振るわれると、神経を病むだろう。
    妻は、母が自殺して死んだというあまり幸福な人生を送ってきたいないという跡が、彼女に性格に現れている。幸せが自分の手元に置きたいがゆえの、強い性格が生まれたのではないだろうか。このじゃじゃ馬を乗りこなすには、高嶋家では、柄は大きくても、気が優しくてはむり。

    美元が、修復可能と言った言葉で、裁判官が、夫の我慢の不足を指摘して離婚理由にはならない、と判断するかもしれない。そうしたら、夫の希望と反対の結論になるかもしれない。

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    | | コメント (0)

    2012年6月 2日 (土)

    オウム麻原は、どう弟子を説得し従わせたか

    000  元幹部宅から見つかった700本のテープの中に、麻原の言葉があった。オウム真理教事件の証拠資料として押収されず、番組NHK「未解決事件ファイル」の資料として、分析されていた。
     人殺しに加担させられると思えば、誰でも躊躇するだろう。
     それを麻原は、常識を超えた世界観を吹き込んで、命令に従う立場に追い込む。上祐のような理論が語れる弟子には、ポアの脅しを使っている。そうすれば、たいていは逆らえない。
     発見された700本のテープには、まだ正常だった麻原が、いかにマインドコントロールを弟子に仕掛けたか、生の言葉が残っている。

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

     麻原教祖、表向きに次のように語っている。
    「核戦争が起きる状態がきている。
     それを止めることができるのは、あなた方だけなんだ。
     あなた方は何をやればいいか。
     
    愛だよ
     本当に
    隣人を愛することができれば、あなた方は救うことができる。」

    この言葉とは別に、ごく限られた幹部に、麻原はオウム武装化計画を打ち明けて、加担するように仕向けている。そのテープには、巧妙な言葉が録音されている。

    幹部:今生で救済っていうのは、核戦争の回避ですか?
    麻原:違う。今生で救済の成功は、核戦争を起こさせないことではない。
     (間をもたせて)変なことをいうぞ。
     資本主義と社会主義をつぶして、
    宗教的な国を作ることだ。本当の意味で、この世をもう一回清算するべきだ。
    幹部:起きた時点で、今のオウムのスタッフは一度みんな死にますか?
    麻原:ほとんどが死なないだろう。私は
    オウム以外は生きられないと考えている。(88年1月3日の説法)

     宗教的な国=国立戒壇日蓮宗を国家宗教に
     
    国立戒壇」(日蓮宗を国家宗教にせよ!という主張を創価学会が目標を持っていたが、共産党がそれを「憲法違反」と追及したことで、当時の池田大作会長が方針を変えたと聞いている。親戚筋の顕正会がその目標を持っている。 顕正会VS創価学会 近親相争う

     多くの説では、90年の衆議院選挙立候補して麻原彰晃はじめ、全員落選した時点でオウムが武装化に進んだという見方をするが、これら700本の録音を聞くと、それ以前から、麻原はオウムの武装化を考えていたことになる。

    88年11月のテープには、「武装化について」麻原が上祐史浩に持論を語る場面がある。救済は平和的なやり方では、実現できないと語っている。

    麻原:今の
    人間というのは、動物以下だと私は思っている。
     もの
    すごい数の生き物を殺しているし、ものすごい数のうそをついている
     一体どっちの救済が正しいのか。
     仏教的な生き方(平和路線)というより、むしろ救済的な生き方というか、管理する側の生き方(武装化路線)というか、そうする生き方になる。
     つまり、今の人間が動物化した以上、動物化以下となった以上、それをコントロールしなきゃならない。

    上祐史浩は、武装闘争路線と平和路線を組み合わせて、いくべきだと、自分の意見を持っている。

    0000 上祐:僕は、できるとしたら、爆弾や兵器を作ることではないと思う。
     要するに、
    後者(武装化)をベースにして、できれば、前者(平和路線)で、前者のパターンをやる場合には、相当動きが早くないと。(麻原:間に合わない。)後者(武装化)の方も。

     同じテープには、村井との会話も残されている)
     科学省大臣の村井には、第二次世界大戦の兵士の死者数を尋ねる場面から始まって、「戦死者が2000万人」と村井に答えさせ、人間はこのように人殺しをし、このような
    人間社会は間違っていると村井に思わせている。オウム真理教は、その人間社会の救済をしなければならない、と村井に思わせ、その流れを巧まずに、麻原のオウム真理教でも、人殺しを正しいこと=ポアだ、と思う流れにしてしまう。

    麻原:私がびっくりしたのは、第二次世界大戦の死傷者の数だ。どのくらい死んでいると思うか?(麻原は、自分が知っていることでも、必ず相手に答えさせて、それから話を進める論法を取る)
    005 村井:兵隊が2000万人です。
    麻原:一般人を入れたら、どうだ?
    村井:一般人を入れたら、この10倍になるんじゃないか。
    麻原:
    一般の人は相当死んでいるから、あれは一時的な、人間のカルマ(悪業)の清算だ。そう思わないか?
     そういいうことが、私の研究課題なんだよ。

    Ws000016Ws000014麻原は、自分が答えを持っていることを、相手に必ず聞く。
    「~と思うか?」と言って、相手から回答を出させそれから話を進める論法を取る。否定、否定と続けてから、気に入った答えを取り上げ、弟子の理解と責任の上で、自分の意思を押し付ける。

     弟子は、自分で言い出したことと思い、グルの意思であるとは思わないで、それにしたがってしまう。それが繰り返されて、言われると、それに一度同意したことで、グルを絶対化してしまう。どの説法でも、教祖絶対化のための話し方を続けていた。これもマインドコントロールになっている。

    京大理学部の大学院博士課程を終えた遠藤誠一が出家して、本部のサテアンに住み込み始めた。その出家当初、麻原に呼び出され、問われているシーンから、話が始まる。
    遠藤誠一(えんどう せいいち、1960年6月5日 - ):元オウム真理教幹部。北海道札幌市出身。ホーリーネームはジーヴァカ。教団内でのステージは正悟師で、1994年6月に教団に省庁制が採用されてからは厚生省大臣になり、後に第一厚生省大臣となった。教団内では薬物購入の責任者であった。(第二厚生省大臣は土谷正実,この下に最近捕まった「教団の走る爆弾娘」菊池直子がいた。)。
    北海道札幌北高等学校卒業の後帯広畜産大学獣医学科卒業。1986年、帯広畜産大学大学院獣医学専攻修了と同時に獣医師の資格を取得。京都大学大学院医学研究科博士課程に進学。専攻は遺伝子工学、ウイルス学。1987年3月にオウム神仙の会に入信。1988年11月、博士課程中退とともにオウム真理教に出家した。

    008 麻原:どうだ?遠藤。
     二つの道(平和路線・武装化)があるだろう。
    遠藤:なんとも、言えません。
    麻原:二つの道があると思わないか?
    遠藤:実際に(武装化)の動きをオウムがやらなければ、いけないと考えたことがありませんでしたので、ショックというか、ちょっとびっくりしています。
    麻原:びっくりする必要はないよ。それも選択肢だから。(遠藤:ああ)
     もし、政治というものが、一切の宗教を禁止して、私たちに従いなさいと、力でどうするか・・・
    遠藤:我々がですか?
     反抗というのは、あまり好きじゃない。仕方なく従うという道をとるかもしれない。
    麻原:従うか?
    遠藤:多分そうですね。
     日本としては、そういう方向になりつつあるのですか。
    麻原:なる。間違いなくなる。
     そうしたら、警察が何人か来るよね。警察はアポしちゃえばいい。
    遠藤:うーん・・・
     三人の警察官が死んだら、もっと多くがくる。
    麻原:そうじゃないよ。三人の警察官だけじゃなくて、本署ごと消しちゃえばいい。
    遠藤:はい?本署ごと消しちゃう?

     新出家の遠藤には、考えてみたこともない発想が、麻原によって示されると、「うーん・・・」としか表現できない場面を想像すると、麻原の漫画チックな思想が刷り込まれてしまう。理系学者の意地がみごとに麻原のたくましさに飲み込まれる瞬間であるようだ。

    麻原:私がびっくりしたのは、第二次世界大戦の死傷者の数だ。どのくらい死んでいると思うか?(麻原は、自分が知っていることでも、必ず相手に答えさせて、それから話を進める論法を取る)

     麻原彰晃が松本智津夫と本名の時代、20代後半、「一番儲かるのは宗教だ」と友人に語っているらしい。そして、宗教を求めてくるものは、気が弱くまじめであると知って、彼らの上に立つことを夢見たようだ。

     「阿含宗」に入信して3年間で、そのノウハウを覚えて独立した。
     麻原彰晃ののし上がり方は、居食屋チエーンで修行して独立してあらゆる産業に手を伸ばしている
    渡邉美樹と似ている。麻原が『居食屋 和民』みたいに人間を支配することを考えなかったら、偉大な存在になっていただろうに、宗教を支配の道具にしていったがゆえに、現在に至った。「つぼ八」(つぼ八本部)とフランチャイズ契約を締結が出発点。

    渡邉 美樹(みき=男性、1959年10月5日 - ):神奈川県横浜市出身の実業家。ワタミ株式会社取締役会長。学校法人郁文館夢学園理事長、岸和田盈進会St_wata01 病院理事長。
    少年時代は野球に熱中。
    1969年10歳で母と死別、父が営んでいた広告事業も行き詰まった。
    神奈川県立希望ヶ丘高等学校に進学。
    明治大学商学部に進学。大学在学中、大規模なイベントを多数企画、実施。卒業間際の1982年23歳、北半球を放浪。

    大学卒業後は佐川急便(当時の東京支社管内)でセールスドライバーとして1年間勤務。起業のため、1年間で300万円を稼いだ。
    1984年25歳、有限会社渡美商事を設立。経営不振のつぼ八の店舗を買い取る形で、フランチャイズ店オーナーとなる。
    1987年に社名をワタミフードサービスと改称し、独立。
    1996年に株式店頭登録、
    1998年に株式上場を果たした。
    2002年に、全300店舗を超える規模となった。
    2002年に農業、
    2005年に介護、
    2008年に高齢者向けの弁当宅配事業
    労働集約型事業を展開し、独自の6次産業モデルを構築した。
    2009年、ワタミ社長を退任し、同社会長に就任した。
    2011年2月15日、非常勤の取締役最高顧問となった(後に、非常勤取締役会長になる)。
    2011年4月、無所属で東京都知事選挙に出馬、落選。同年6月、岩手県陸前高田市の参与に就任。
    2011年12月28日、同月20日に大阪維新の会の松井一郎知事及び橋下徹市長の要請を受け、大阪府及び大阪市の特別顧問に就任。

    時間の有効利用、ヨガ教室、仏陀再誕 
    オウム教団主要メンバーの経緯を見る
    オウム真理教教祖麻原、死刑決定: nozawa22
    オウム真理教が目指したもの: nozawa22
    麻原彰晃オウム真理教 上祐史浩の立場

    時間の有効利用、ヨガ教室、仏陀再誕

    読んだら クリック!」よろしく
    ね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    | | コメント (2)

    2012年6月 1日 (金)

    レインマン 自閉症兄との交流 評価A'

    057  チャーリーのもとに、絶縁状態だった父親の訃報が届く。
     帰郷した彼は、父の遺産が匿名の受益者に300万ドルが贈られると聞きショックを受ける。その受益者とは、チャーリーがその存在さえ知らなかった自閉症の兄レイモンドだった……300万ドル=約3億円
    自閉症で天才=サヴァン症候群 2011.02.25

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    027_2 26歳の中古車ディーラー、チャーリー・バビット(トム・クルーズ)は、事業に失敗して破産寸前で、電話のやり取りで大忙しから始まる。しかし、恋人スザンナ(ヴァレリア・ゴリノ)とのパーム・スプリングスへの旅は無理して出かけても、無口で恋人との会話が弾まない。そこへ、絶縁状態の父の急逝の訃報の連絡が携帯にかかってきた。葬儀に出席するため、シンシナティへと逆戻りになった。

    084  葬式のあと、チャーリーは父の遺言書を管財人から内容を聞かされた。
     自分に遺されたものが車1台と薔薇の木だけという事実に衝撃をうける。同時に300万ドルの財産を与えられた匿名の受益者の存在を知った
    。管財人で医師である ウォルター・ブルーナー(ジェリー・モレン)を訪ね、受益者の正体を聞こうとしたが、医師はそれを明かそうとはしなかった。諦めて帰ろうとすると、車の中に恋人のスザンナが待っていたが、同時にレイモンド(ダスティン・ホフマン)という自閉症の男が乗っていた。レイモンドは、自閉症ではあるが、抜群の記憶力を持つ特殊才能の持ち主であった。いわゆる白痴の天才、サヴァン症候群であろう。のちに、彼こそが彼の父の遺産300万ドルの受益者であり、自分の兄であることを知る。

     映画だから、この程度の表現であるが、実際この子を育てると、親は大変だろう。だから、このレイモンドの父親は病院に預けてしまったのは、後の子チャーリーの養育に邪魔になったというのが、本当のところだろう。
     そういう子を持っていないと、情報が入ってこないから、自閉症とダウン症の症状区別がいまいちわからない。特殊学級に入っている子の原因も、よくわからないのが現実である。緘黙症の子もいるし、不登校の子も、自閉症、うつ病、統合失調症、パニック障害であったり・・・理解が追いつかない。

     チャーリーは、レイモンドをホームから連れ出し、スザンナも含めて3人でロスヘ旅することにした。ところがある日、恋人のスザンナは、チャーリーの意図を知って愕然とする。チャーリーの父の遺産300万ドルの半分を得るため、自閉症の兄を面倒を見るつもりでいること知り、スザンナは、チャーリーとの旅をやめ、彼のもとを去る。兄レイモンドをチを飛行機に乗せようとしたが、飛行機に乗せようとしたが、突然発作、拒否反応が出て車で旅をすることになった。

     ある日モーテルに泊まった夜、 チャーリーがお風呂にお湯を入れ始めると、レイモンドが叫び始めた。アア・・・、アアア!狂ったように声を上げる。「落ち着け」とチャーリーがレイモンドを抑えるが止まらない。
    「ベービが火傷を!」
    「ベイビー?僕のことか?」
    「ベービが火傷を!」と繰り返すのみ。
    「見ろよ、火傷などしちいないよ」と記憶の中にいるレイモンドに呼びかけるが、アア・・・、アアア!と引き続き叫んでいる。
    「大丈夫だよ」とチャーリーは、レイモンドを抱え込むように落ち着かせようとした。レイモンドは、チャーリーの頭を幼児のようになでる
    ようになでた。
     一種のフラッシュバックのように、弟が幼児期に風呂場で熱湯を浴びて火傷したシーンを思い出しているのを、視聴者に訴えている。その
    兄がその幼児のチャーリーに危険なことをするかもしれないと、兄を隔離した親の配慮であったことを伝えるシーンであった。

     チャーリーの幼い頃の辛いばかりの思い出の中で、 唯一心なごませる存在であった“レインマン"であったことを兄レイモンドの自閉症独特の独り言を知り知り 心をゆり動かされ、スザンナに電話をかけ、本気で兄の本当の後見人になる、と決意を伝えた。こうして兄弟の熱い絆で結ばれたのである。

     チャーリーとレイモンドの二人は、ラスベガスに立ち寄り、レイモンドの抜127 群の記憶力でカードゲームで付きまくり、大金を獲得したが、カジノからは嫌がられて、逃げ出すように帰る。恋人スザンナは失職し、チャーリーを訪ねて戻ってきた。
    130 またチャーリーは、兄レイモンドが好意を抱いた娼婦アイリスとのデートのセッティングをしたり、ダンスを手ほどきしたりする。女は姿
    を現わさなかった。落胆するレイモンドを戻ってきたスザンナは優しくなぐさめ、彼と一緒にダンスをし、 二人は静かに唇を重ねるのだった。

     ロスに到着して、父の遺産管財人と面会して、審問を受けた。
    チャリー「なんで両親もいないも同然、オレにはオヤジもオフクロもろくに知らない。兄弟のいることを数日前に知った。なのに、そのたった一人の兄を取り上げるのか? あんたたちは、オレたち家族に口だしをするのか。彼はオレの家族だ。」
    181 管財人医師「彼は兄でも、兄弟関係の持てない兄だよ」
    チャリー「一日24時間一緒にいれば違うのです」
    管財人医師「医学の専門知識がない君に任せられない。専門家の指導が必要です。病院から彼を連れ出して、150万ドルを要求するのかね?」
    チャリー「父の死を聞いて、動揺して、ついつい、あれは間違いでした」
    管財人「先週は動揺して、今週は兄弟愛に目覚め、彼を一生世話するというワケかな?誘拐同然だった。一週間で理解し合えたのかな?」
    チャリー「そうです」
    管財人「告訴はしない」
    レイモン「今朝は、ホットケーキを食べた。メイプルシロップがテーブルの上にあった。チャーリーがふざけた。」
    チャリー「二人の心が通じた」
    179 管財人「すばらしい。きょうの問題は、彼の利益を考えることにした。最善の身の振り方を考えることだ。実社会で彼が生きていけるかということだ。彼自身がどっちを求めるか、はっきりさせたいのだ」
    チャリー「賛成だ」
    「レイモンドは、判断できない」
    チャリー「レイモンド、答えてくれ」
    管財人「チャリーとロスにいたいか?」
    チャリー「レイ!先生が質問している」
    035 管財人「チャリーと、キミは一緒にいたいのかね?」
    レイモンド「ああ」
    管財人「本当に?」
    レイモンド「チャリーと一緒に暮らす」
    管財人「別の質問する」
    レイモンド「ああ」
    管財人「病院に帰りたいか?」
    レイモンド「ああ」
    管財人「『チャーリーと暮らしたい』と『病院に帰りたい』この二つは別ことだよ」
    レイモンド「弟と一緒に帰って、病院でくらす。病院に帰って、チャリーと暮らす」
    管財人「わかった。今の話は終わりだ」
    レイモンド「病院に帰って、チャリーと暮らす。病院に帰って、チャリーと暮らす」

    184183 やがてレイモンドとチャーリーは、 兄として弟として、それぞれの路を歩み始めるため、レイモンドは管財人に連れられて、列車に乗り込む、チャーリーは見送るシーンが最後になる。

      オヤジさんの頑固さ、兄がいたが自閉症で病院に隔離されて弟に知らされていなかったことなど、不可解な前提で映画が作られていいるので、理解しにくい。それでいて、アカデミー主要な部門賞4つ(最優秀作品賞、監督賞、主演男優賞、オリジナル脚本賞)も取っている。身内に甘いのではないか?自閉症について、理解を広げるにはいい作品かもしれないが、見終わったあとに、気分爽快というわけにはいかない。

    映画紹介
    日の名残り ストイックな名門家執事 評価A

    いつか晴れた日に イギリス小説 評価A’
    つぐない 1935年英国 思春期少女の過ちが・・・ 

    ミス ポターDVD ピーターラビットと人生 評価A: nozawa22
    めぐり逢う朝 風景が素晴らしい 評価A
    家族の肖像 伊仏合作映画 評価A
    ショコラ フランス片田舎へ謎の母と娘 評価A
    英国スコットランド抵抗 ブレーブハート 評価AAA
    フォレスト・ガンプ 一期一会 評価特A

    欲望という名の電車 女の哀しさを見る
    初恋のきた道 ディの可憐と中国風土 評価A’
    「カーリー・スー」は「ホームアローン」の姉妹編

    読んだら クリック!」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
    ブログ村

    | | コメント (0)

    « 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »