« ミス ポターDVD ピーターラビットと人生 評価A | トップページ | 妊娠中絶女高生へ母(55) 悩みのるつぼ »

2012年2月 4日 (土)

いただきます ごちそうさま 感謝の気持

Photo「いただきます」「ごちそうさま」感謝の言葉、何気なくいうが、これを「食べる側」と「食べられる側」を逆にしたら、人間はどんな気持になるだろう。自然という巨大な存在に人間が食われたら、考えられないだろうが、ウーン・・・、感謝してもしきれない。

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22 ←クリック 

これは、宗教ではないが、神道の原点だろう。宗教はこのレベルで止めておいてほしいものだイスラム教も、キリスト教も、自国民を統合するのに利用されているのは、考えるべきだ。

組織だった思想体系に身を任せるのは、一番安全な思想武装になり、議論しても負けない。それをまるで自分の思想と勘違いしてしまう傾向がある。それは、「企業文化」と称する場合も同じで、無批判に、安易に自分の考えを放棄している。

 そうなると、各自の考えを表に出すとなると、社会はまとまりのつかない百花繚乱?喧々諤々、喧々囂々?そんな面倒な理屈は考えないでも、生きられる。他人の思想が気に食わないとなった場合、こちらも集団、相手も集団となったら、紛争が収まらない。個人に異論は、わりと納めやすい・・・、の違い?か。

「百花繚乱、喧々諤々、喧々囂々?」と、パソコンだと、簡単に書けてしまう。手書きだと、辞書を引かないとかけない。あるいは、書けない文字はカタカナで書いておくのが、文明の進歩で、パソコンはありがたいが、難しい漢字はつい書いてしまう。イカン、イカン。

人は生きるため、他の生物の命をいくつ断って、それを食って生きてきたのか。その殺した命のおかげでこうして生きているのだということを感謝することを忘れている。投書の幼い子のように、今日食べた食物を思い出して、「ありがとう」をいわなくちゃ、と思う。

「ハタハタ(鰰)さん、いただきます。ご馳走さま!」
「豚肉さん、いただきます。ご馳走さま!」
「ワカメさん、いただきます。ご馳走さま!」
 味噌大豆、ご飯米・・・、煮物の中には、ふき、レンコンなどいろいろのものがある。感謝をしていないのに、ふと気づいた。私たちは、これらの命を断って、人間は自分の命を持続させている。

 これに感謝しないで、ナニを感謝する?基本は、この人間のために命を断っている生き物すべてに一度感謝してみよう、と思う。
  アレ?ちょっと・・・、ヘンだな。これって、人間が趣味が「盆栽」⇒「石」になっていくようなモンか、ね。しかし、自然に近い暮らし方をすると、葬式も「鳥葬」になる。人間の体を自然に返すという意味で正解だ、と前書いたが、「お読み頂きましたか?」

 残酷に見える写真もあるから、怖がりの人は見ないほうがいい。死体を鳥が食べやすいように鉈ナタで人体をバラバラにしているシーンは、ちょっと息を呑む。

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22 ←クリック 

|

« ミス ポターDVD ピーターラビットと人生 評価A | トップページ | 妊娠中絶女高生へ母(55) 悩みのるつぼ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミス ポターDVD ピーターラビットと人生 評価A | トップページ | 妊娠中絶女高生へ母(55) 悩みのるつぼ »