« 突如結婚、そして40年、高齢者ホーム | トップページ | ミス ポターDVD ピーターラビットと人生 評価A »

2012年2月 3日 (金)

NHK SONGS 山本潤子に 心和むひと時

4533 このごろの話題は、世界不況から始まり、国内は原発汚染、震災処理、消費税、新党、マニフェスト、増税、沖縄問題、法人税払わない銀行とか、がさつで肌を逆なでする話題が多い。考えなければならないのは、重々わかるが、気持ちが重くなるばかりだ。これでは、現代の若者は「イヤダ、めんどくさい」と、重い話題から関心を遠ざけてしまう。もっと、心にしみるほのぼのとした気持ちになりたいものだ。

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22 ←クリック 

Artist_yamamoto   山本潤子の歌は、演歌のようなベタベタしたところがない。共感を盛り上げるフィーリングが日本人にぴたりと来る。へつらわないし、媚びない。さらりとした感覚が心地いい。なかなか、動画が制限される音楽界にあって、彼女の曲は沢山でている。音楽事務所に仕切られている人が多い中で、自分の音楽を聴いてもらうという姿勢がしっかりしているように見える。(がめつい人かどうかは、印象ではわからないが)

冷たい雨http://youtu.be/t-55gtC3z_4
もとは1975年に発売された、バンバンのシングル「『いちご白書』をもう一度」のB面に収められていた、荒井由実作詞作曲の作品。最初にこの曲を聴くと大人のドロドロで子供にはついていけない。 できれば、これは、いろいろ聴いたあとで、聴いたほうがいい。

4510 山本 潤子(やまもと じゅんこ、1949年12月30日 - ):日本のシンガーソングライターである。旧姓、新居。奈良県吉野郡天川村出身。葱の花オフィス所属。性格は「一見クールだが、天然」。2人の娘の母親でもある。
代表曲に「翼をください」(作詞:山上路夫、作曲:村井邦彦)、「卒業写真」(作詞・作曲:荒井由実)などがある。「翼をください」は約30年以上にわたり小学校の音楽の教科書に採用され、現在でも合唱曲として有名。
 4人姉妹の末っ子として生まれ、生後半年で父親の実家がある大阪市阿倍野区に転居。南大阪幼稚園、苗代小学校、阿倍野中学校を経て、帝塚山高校卒業、帝塚山大学卒業。高校2年生のとき、ピーター・ポール&マリーのコピーバンドを結成

1969年、フォークソンググループ「赤い鳥」を結成。同年、第3回「ヤマハ・ライト・ミュージックコンテスト」全国大会にて「竹田の子守唄」を歌いグランプリを獲得。第2位のオフコースなどを抑えての優勝。
1973年4月、メンバーである山本俊彦と結婚

SONGS第206回は、山本潤子が登場。『赤い鳥』『ハイ・ファイ・セット』を通じ4514 て、日本の音楽シーンを代表する女性ボーカリストとして活躍を続けている。プロデビューするきっかけとなった、1969年のライト・ミュージック・コンテストに同じく出場したアマチュア時代からの音楽仲間、小田和正や財津和夫のインタビューをまじえ、懐かしの名曲とともに当時の熱気を振り返る。ライト・ミュージック・コンテストでは、山本潤子をふくむ『赤い鳥』は、完全な仕上がりで、彼らはこれをプロになるステップとして臨んでいた。小田和正や財津和夫らのコメントは、コレを最後にして就職しようと思っていた、という。「赤い鳥」に刺激をうけて、コレでは終われない、と痛感して再度、音楽に真剣になっていった、と説明した。

卒業写真/翼をくださいhttp://youtu.be/c1vTp00DrUU
 『翼をください』
1971年にシングル「竹田の子守唄」のB面に収められた。作曲の村井邦彦は、『赤い鳥』の才能見出し、プロデビューに導いた。彼らのコンサートでは最後に観客と一緒に歌われた。1976年には音楽の教科書に掲載されるようになる。それ以来、世代をこえた名曲として知られるようになった。
 『卒業写真』
1975年に発売された『ハイ・ファイ・セット』のデビュー曲。詞・曲は荒井由実。ユーミン自身も、4ヵ月後にアルバム「COBALT HOUR」で歌っている。シンガーソングライター・荒井由実の名を広めるとともに、『ハイ・ファイ・セット』の新しい世界が表現された名曲

山本潤子 - 「海を見ていた午後 1997 TV LIVE」http://youtu.be/4Md8Xb9wXPg
4557 1974年荒井由実のアルバム「MISSLIM」の1曲。横浜のレストランからカクテルの青を通して船を見る情景から作詞作曲した、といわれている。『ハイ・ファイ・セット』1975年発売のアルバムでカバー。ユーミンの歌の世界が凝縮された1曲。

山本潤子竹田の子守唄.flv http://youtu.be/M8jvkubfRzo

イムジン河 - 山本潤子 × 泉谷しげる http://youtu.be/NHPkR5bSvco

山本潤子 フィーリング ★★
http://youtu.be/iW5ahYBnssE

4501 4543 女性の容姿が音楽を左右するわけではないが、中学生の山本潤子、高校生の山本潤子、プロになった山本潤子と、見ていくと、それなりの容姿ではあるが、匂うがごとく美しくなっているとも思えない。

4600 歌う姿勢が、媚コビがないし、へつらわない。人間の原点、原型を追及する。大げさにいえば、真髄は何か、その点に集中しているから、人の心をうつ。歌手としてゆるがせてはいけない点を持っている。これが、ヒットにつながり、友達にも恵まれ、いいプロの楽曲をもらっている。それは、人徳かもしれない。それがヒットとなっている。自分だけの努力では、楽曲に恵まれるというのは難しい。

竹内まりあ『人生の扉』五十路の応援歌 
高橋真梨子の歌 好きになれるか 聴く  
エンヤの歌声を大晦日に聴く  
世界遺産 チェコ プラハの民主主義  
歌、メロディ
 
音楽  恋愛、愛 
私の心は夏もよう 内館牧子と藤本敏夫 
吉田正シベリアで作った幻の4曲 
台風一過、秋を感じてニニ・ロッソを聴く  
夏川りみ 彼女の歌をYouTube聴こう 
本田美奈子が歌うドボルザーク新世界
 
ちあきなおみ 冬隣 喝采 紅とんぼ 
真夜中に倍賞千恵子を聴きながら  
手紙 拝啓15の君へ アンジェラ・アキ 

「読んだら クリック!」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村 nozawa22 ←クリック 

新宿駅裏「紅とんぼ」ちあきなおみ 
遠藤実 国民栄誉賞 北国の春  
三原純子『南から南から』昭和17年 
歌で一息 休憩だ 
椎名林檎 天才か、はったりか 
佐藤しのぶ 品のある点が魅力  
夏川りみ 彼女の歌をYouTube聴こう 
アジアの風 感じて 加藤登紀子  
ちあきなおみ 冬隣 喝采 紅とんぼ      

親愛なる子供たちへ「手紙」樋口了一  
イムジン河 加藤和彦の自殺はなぜ 
秋の夜長 河島英五か、本田美奈子か 
本田美奈子が歌うドボルザーク新世界  
寒い冬の日は 河島英五のうたがいい 
私の心は夏もよう 内館牧子と藤本敏夫 

|

« 突如結婚、そして40年、高齢者ホーム | トップページ | ミス ポターDVD ピーターラビットと人生 評価A »

コメント

なるほど、山本潤子さんを分かりやすく表現されていて、とても勉強になりました。

 なるほど様
 山本潤子さんは、ご自身ではどう思っているかわかりませんが、彼女はへつらわないし、媚びない、さらりとした感覚、こちらに伝わりますね。日本人には、心地よいのです。

投稿: なるほど | 2012年6月 6日 (水) 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 突如結婚、そして40年、高齢者ホーム | トップページ | ミス ポターDVD ピーターラビットと人生 評価A »