« 韓国、中国、日本、台湾で共通漢字圏を | トップページ | 最澄の弟子 円仁 最後の遣唐使 »

2011年12月 6日 (火)

日本外国特派員協会で忘年会

Img_2788 Ws000009 JR有楽町で降りて、背の高いビルが「有楽町電気ビル」である。終戦直後続く伝統のある場所だから、名前も古めかしい。マッカーサーのいるGHQ(進駐軍)がすぐ近くにあるから、外国人記者が多くこの近くにいて、記者会見の取材などするには、適当な場所をということで、ここを特派員クラブにした、と聞いた。

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

有楽町電気ビル北館20階まで、一気に上がると、そこが「信愛OB有志忘年会」の会場であった。一年に一回のOBの集まりである。5年くらい前から始まったが、病気で来られなくなったり、限られた人数が減ることはあっても、増えることは期待できない。信愛学舎で同室であった濱好洋さん(京都出身・松下電器)が亡くなったと聞いて、胸の内に寂しさを感じた。松下電器の海外工場のトップを歴任した人で、外国でかかった病で長く苦しまれていた。

Img_2784  広い会見場は、仕切られて、レストランになっていた。ぶち抜きで記者会見をすると、300人以上は入れるかもしれない広い場所である。20階であるから、外の景色はよく見える。昔は回りには高いビルがなかったころは、皇居、日比谷公園が借景として、いいだろう。隣のビルが夜景としてよく見える。

日本外国特派員協会 記者会見Ws000013 CNIC_JAPAN (2011/3/25)

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

|

« 韓国、中国、日本、台湾で共通漢字圏を | トップページ | 最澄の弟子 円仁 最後の遣唐使 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 韓国、中国、日本、台湾で共通漢字圏を | トップページ | 最澄の弟子 円仁 最後の遣唐使 »