« 日の名残り ストイックな名門家執事 評価A | トップページ | 日露戦争日本海海戦でバルチック艦隊全滅 »

2011年12月25日 (日)

クリスマスイブ お一人様 社会の問題

クリスマスイブの昨夜、9時ころ、町を歩いてみると、八千代台のメインストリートは、案外閑散としているのが気になった。焼き鳥屋のカウンターに一人者風な男性がうつ伏せて寝込んでいるようで、他の客はいない。ラーメン屋は一人、一人と別々の客がいるのみ。牛どんの店にも、一人客が二組か三組のみで、静かなものだ。アベック客はほとんどいない。

読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村nozawa22

猿の世界では、ボス猿のまわりは賑やかであるが、ほかのオスざるは単独行動して、ボス猿を倒さないかぎり、彼らにはメスがつかないという。グループが作れる人とそうではない人の二分化が人間社会にも起きているのかもしれない。単独の女性が店に入るのは少ないから、出てこないだけかもしれないが、男の単身が目立つ。店で見かける食事風景は、ごく一部でその10倍がシングルライフを送っているとしたら、単身男性は多いんだろうと推察する。

このような配偶者がいないから、さびしいとは限らないが、夫婦、カップルがいいと思うのも、年配者の思い上がりで、シングルライフが案外ぴったり感じているのだから、余計なことになる。

コインランドリーでしょ、ビデオ屋さん、お弁当屋さん、コンビニは正月もやっている。電子レンジでチンできるし、テレビ見ていれば、そんなに退屈しない。何と言っても、パソコン、携帯、IPhoneなど、文明の利器が補ってくれるから、デジタルというか、バーチャルの世界で遊べる。

生の人間相手では、自分の思うようにできない場面や、行き違いがストレスになるが、バーチャルならそんなことは、自分の側の主導権で処理できる。それが、本気に思う人が案外多そう。「それって、間違っている」と、指摘されないまま育つと、NHK「カレ、夫、男友達」のユースケ・サンタマリア演ずる夫のように、相手をひとと思わない性格になりそう・・・、木村多江演じる妻麻子(38)の首絞めて、なおかつ「愛している」と本人は思うような性格を演じていた。ユースケ・サンタマリアも、迫力ある演技であったし、木村多江が真に迫っていた。哀しい女を演じたらピカイチといわれるだけあって、ちょっとすごかった。

あのNHK「カレ、夫、男友達」は、現代の女と男がこんな付き合い方しているのか、と思わせていたが、人間として、みんな異常。この間、千葉県の男が長崎か、遠方の彼女の実家へ押しかけ、母親とお祖母さんを殺して車の中に押し込めていた事件。もう、バーチャルか現実か、ごちゃごちゃになっている。

確か、現代はストレスが多いし、人間はウツになりやすい性格が増えている。バーチャル、デジタルの中に逃げやすいし、現代の環境はお一人様で暮すに不便がない。格差社会で、正社員以外は弾き飛ばすシステムが大手をふって歩いている。

政治家は、大型のプロジェクトに予算をつけるのもいいが、人間を見てよ。行かれてしまう人間に手を差し伸べてやりなさい。神経の太い人が年俸1億近くもらう人間が人を支配する立場に立つと、下々のことはよくわからないでしょう。国会議員、地方議員、すべての公務員は、定数の削除、給与は年800万円以下、これで強引に実行したら、ものがよく見えるのではないか。

 来年は、大阪維新の会が席巻するぞ。あまりにも、民主党のマニフェスト破りには呆れかえる。これは政治主導と言いすぎたのが失敗。もっと、しっかりした人が中心にすえて、それから実行の検証しながら進めてほしい。

多くの人が、苦しんでいる現実を知って、それをみんなで考えていく機会を作らないと、ますます病理は根深いものになる。
①バーチャルと現実社会の混同
②ストレスの多い社会の原因、
③男女を取り持つ機会を
④うつになる体質の研究
⑤スギ花粉症の研究

読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村nozawa22

|

« 日の名残り ストイックな名門家執事 評価A | トップページ | 日露戦争日本海海戦でバルチック艦隊全滅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日の名残り ストイックな名門家執事 評価A | トップページ | 日露戦争日本海海戦でバルチック艦隊全滅 »