« TV電話スカイプ 成功!無料でも映像鮮明 | トップページ | オウム教団主要メンバーの経緯を見る »

2011年11月21日 (月)

人生 たそがれ時に 童謡を歌う森昌子 

2626 今日は天気がよかったので、フトンを干した。ついうっかり日が落ちたのに気づかず、四時半ころフトンを取り込みに行ったら、夕焼けの美しさに、つい「カメラ、カメラ」と叫びながら、たそがれ時の夕焼けを数枚写したが、急いでたので、電柱がじゃまでいいアングルではないが、黄昏【たそがれ】時の色に見とれた。

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

2630 「徹子の部屋」で、森昌子が「ふるさとコンサート」では、最近童謡を歌っているといっていた。11月に「朧おぼろ月夜」を歌うのは、そぐわないかもしれないが、歌唱力のある森昌子だと、すごくしっとりして聴けた。

 朧月夜 ←クリック 伴奏聴ける
 
高野辰之作詞・岡野貞一作曲
2628_2 菜の花畠(ばたけ)に、入り日薄れ
見わたす山の端(は)、霞(かすみ)ふかし
春風そよふく、空を見れば
夕月(ゆうづき)かかりて、におい淡(あわ)し

里わの火影(ほかげ)も、森の色も
田中の小路(こみち)を、たどる人も
蛙(かわず)のなくねも、かねの音も
さながら霞(かす)める、朧(おぼろ)月夜

 こういう童謡、同窓会の〆に歌うとよかったな、とあとから思う。あと何年後に又会えるか、それを思いながら。たそがれ、夕焼け、故郷の空に、ああ、15歳に帰るすべもない今、歌えるなら歌いたい。

おぼろ月夜 森昌子の歌ったものをYouTubeで見ようとしたが、著作権のあるものは、タダでは見られない。★

 森進一森昌子夫妻は離婚して、森昌子は再デビューで脚光を浴びていたが、年齢も年齢であったから、更年期にさしかかったところで、体調不良を自覚し、診察を受けると子宮筋腫だった。MRI映像を見ると、筋腫が沢山、十数個あって、大きなのはみかん大から、そのまわりに粟粒のような筋腫があった。それらをレイザーで全部焼ききって治った。

 だが、そのころは更年期症状が同時進行してウツの症状を伴っていた。人と会うのが億劫で、仕事としてステージで歌っているときは笑顔で振舞うが、終わったとたん反動で、一人で26階のマンションのベランダで外を眺めていると、鳥のように飛べそうな気になるとか。母親や息子が母昌子がおかしいと思うと声をかけて、我に返るというときがあった。

 子宮筋腫が治ったあと、不正出血が続いたので、主治医の先生に見てもらうと子宮頸がんとわかった。「一番よい方法は?」という問いに対して、先生は子宮全摘出を勧めた。彼女は即断は出来ず「二三日考えさせてください」と保留して帰った。子供を生んだこの子宮を摘出してしまう女の気持を私にはわからないが、数日考えて再び主治医に「最適の方法は?」と訊ねると、今後歌手活動をするには、やはり思い切って子宮の全摘出がいいでしょう、ということで、「わかりました」と承諾して、全摘出手術を受けた。手術は、2634 癒着が多くあり、合計8時間の大手術で無事退院した。

退院記者会見 その会見では「50年も私の中にあったものを取るのだから」と語って、でも、「取ってよかった」と語った。元気になった姿を見せることで、同じ病気で悩んでいる人へのメッセージになり、手術へ踏み切れるのではないか、と語った。

 女の人生にはいろいろある。だが、「これが私の人生」、「私には、資格も技術もない。歌うことだけですから」と、ようやく開き直って一皮むけた森昌子になったように見えた。

 和田あきこのように強いキャラの歌手ではないが、この森進一との結婚し子供を生み、離婚した。再デビュー、子宮筋腫、更年期から来るウツ、難病の子宮頸がん、と続く。これらの人生を経て、今はもう、歌でも生活でも、自由な立場に立った。これらの経験がプラスにできないのか。

 活動は、新曲ではなくていい。日本伝統の歌を彼女のフィルターを通して歌いつなぐと、童謡にしても、歌が生き返る。中興の祖のような人になれると思うが、どうだろう。

 彼女は、素直な日本人ぽい歌が歌えると思う。彼女が歌うと、聴きたいと同時に、ナゾッて歌いたくなる。これが、彼女の歌。・・・カラオケで歌うと、うまいのに「もういい」という人がいるが、アマチュアの森昌子がカラオケで歌うとしたら、「もっと聴きたい」という気がする。声とメロディに拒否反応がない人だ。

2632 2631 デビュー時の森昌子  「せんせい」を歌ったときの森昌子、中二トリオで歌っていた三人娘の中では器量はいいとはいえないと思ったが、その分、歌唱力でカバーして、歌は抜群であった。いまの彼女、整形?と思うほど、いい感じになっている。しっとりした雰囲気がある。この歳になると、女は雰囲気だね。

 これからは、流行を追わず、歳相応に・・・しっかり、胸に響く歌を歌う歌手に変身してほしいものだ。この離婚、子宮筋腫、更年期うつ、子宮頸がんを乗り越えてきた彼女だからこそ、といわれる歌手になってほしい

 由紀さおり姉妹の童謡は、狙いすぎの童謡だ。今、由紀さおりは、アメリカ、ヨーロッパでブームにのっているようで、歌が変わるかもしれないが。森昌子には、もっと「日本人固有のメンタリティ」を歌い上げてもらいたい。私の言っていることが伝わるかな?夕焼けに感動するとか、たそがれに思いをこめるような・・・わかるかな。

森進一はなぜ離婚するか: nozawa22

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

|

« TV電話スカイプ 成功!無料でも映像鮮明 | トップページ | オウム教団主要メンバーの経緯を見る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TV電話スカイプ 成功!無料でも映像鮮明 | トップページ | オウム教団主要メンバーの経緯を見る »