« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月30日 (水)

キャノン!プリンターのインク半額にしろ!

01 写真をプリントするのは、プリンターは革命的であると思っているが、確かにインクが高い。問題は、CANON/キヤノンだ。キャノンがプリンターを安く、インクを高くという販売スタイル、を確立して、これを消費者に押し付けている

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

プリンター上位20位中売れている機種CANON/キヤノン 12機種
エプソン/EPSON   5機種
ブラザー工業/brother
HP/ヒューレットパッカード

CANON/キヤノン 12機種、エプソン/EPSON   Kif_7335 5機種で、市場をほぼ独占している。本体を安くして販売していたのは、携帯電話であったが、最近本体を正常な価格にすると聞いたが、そうなったか、確認していないが、そういう本体を安くあとから利用料金で稼ぐビジネスモデルがまかり通っている。これって、正常の人間感覚からいいうと「変」ですね。この「変」が市場では、上手な商売で株価が上がる。そのマヒした感覚を是正したい。

このビジネススタイルという魔物に、一般の消費者が完全に飲み込まれている。こんな商売していては、TPPにしても、韓国があめりかととりきめた関税障壁を取り除く取り決めでも、津波のようにやってきた場合、独占企業は天罰が下る。東電の原子力発電が安全だ!とダレにも文句言わせないのと、似ている。

Kif_7336 インク単色1050円、4色セット3980円で一般消費者に買わせる。しかし、写真屋には割りと安くおろして、写真屋でデジカメ写真をプリントすると割安にできるようになっている。写真屋をつぶさないような仕組みが成り立つ。デジカメが普及して、写真屋はプリント、焼き増しが激減して、困っているのは確かだ。

だからといって、インクを高くしていい理屈はない。発明、発見は何のためだ?そのメリットは消費者に来るべきものだろう。

この理屈、米価の問題とも似ている生産者保護で消費者は高い米を食べさせられている。これも下げてしまうと、日本の農家は消滅する、という理屈をきかされて、納得してしまう消費者も考えが不足している。主張するべきは主張しなきゃいけないんじゃないか。大規模農業で海外進出をできる農業にするべきだと。TPPなんか、吹っ飛ばせるぞ!とね。

プリンターのインク、絶対半額以下で作れるはず。まえ、インクをカセットケースを再利用したインクがあったが、純正インクを利用しないと修理はおろか、この製造販売もいつのまにか押さえ込まれて消えた。法律上の権利を行使する大企業には、弱小の会社は負けてしまう。

「こんな商売でいいのか?キャノン!インク半額!」と、会社の周辺でデモをして圧力かけないと、このような「ビジネスモデル」が、大手を振って大手町、丸の内を闊歩する。商売、企業のモラルはどこへ行ってしまったのか、と嘆かわしい。たぶん、企業で働いている人でも、それは人として感心しないやり方だと思いつつ、働いている人も多いだろう。家族がいるから、会社に逆らうことはできない・・・と。

不合理に思えるのも、いろいろある。例えば、銀行のATM振込みだって、以前は銀行員が全部やってくれたのに、今は預金者が自分の手でやり、一回数分でできるが、その一回700円、額が下がれば500円を差っぴかれる。行員がやらないのだから、こっちに支払ってくれてもいいじゃないか。送金するたびに、預金者にその半額350円現金でくれてごらん、その銀行は預金者、送金に集まってくるだろう。機械が置いてあるだけで、たった数分で700円稼ぐ、ありがたいものだ。銀行商売の手数料は、ボッタクリだ。JRだったら、東京駅から相当遠くへいけるだろう。プリンターのインクは高すぎる: nozawa22 

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

| | コメント (0)

2011年11月29日 (火)

カルメン故郷に帰る(DVD)評価B 高峰秀子

2787 この映画の歴史的な意味は、日本初のカラー映画であるという点である。軽井沢あたりの秋晴れを榛名山を背景にした画面は、すばらしい。映画の制作された1951年(昭和26年)では、戦争の影響を受けた人々の姿も、多く見受けられる。ストリップを「芸術だ」と信じている少し頭が弱いカルメンを主人公にした娯楽映画。

んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村nozawa22
 ←クリック

 北軽井沢の浅間山のふもと育った「おきん(高峰秀子)」は、家出をして、東京でリリィ・カルメンという名のストリッパーになった。彼女は男性たちを魅了する裸踊りを芸術だと信じて疑わない。

2766  たまたま、劇場改築のために一週間休みをもらって、おきんは同僚の踊子・マヤ朱美(小林トシ子)を連れて故郷へ帰ってくる。「錦を飾って」と思ってくれる校長先生は、村から芸術家を輩出したと大喜び。ところがふたりの派手な出で立ちと言動に目の当たりにして、村には不釣合いなと、戸惑ってしまう。
 彼女は子供の頃に牛に頭を蹴られ、それが原因で少2772 し頭が弱くなった、と父親は疑っており、娘を不憫に思う。小学校の運動会へふたりが見学に行って、オルガンでしんみりした音楽の演奏中に、朱美のスカートが落ち、会場中の笑いものになり、滅茶苦茶にしてしまう。名誉挽回とばかり芸術披露を思いつき、業者のおだてもあり「裸踊り」を行うことになる。父や校長先生は恥かしいやら悲しいやらで・・・。

その業者の申し出た掘っ立て「裸踊り」会は、村中にトラックで物々しく宣伝した、大盛況で興行的には大成功であった。儲けたお金は全額父へ贈るとして、それで、父親には孝行できたと喜んで帰る。父親はそのお金は、迷惑かけたからと、小学校の校長に全部渡す。カルメンと朱美は、トロッコ列車で帰っていくシーンで「終わり」となる。

リリィ・カルメン: 高峰秀子
2773 マヤ朱美: 小林トシ子
校長先生: 笠智衆
田口春雄: 佐野周二
田口光子: 井川邦子
青山正一: 坂本武
丸野十造: 見明凡太朗(大映)
小川先生: 佐田啓二
2775 カルメンの姉: 望月優子

監督脚本: 木下惠介
音楽: 木下忠司、黛敏郎

カルメン故郷に帰る」  ★
2779 2781 佐田啓二(中井貴一の父)が先生であったり、このときすでに老け役校長に笠智衆が出ている。戦争後遺症で「めくら」の先生が佐野周二(関口宏の父)である。60年も前の映画であることを考えれば、仕方ないが。娯楽映画としてみれば、きれいな画面で、楽しかったでオシマイ、それでいいだろう。

004木下恵介監督の映画なら、やはり「二十四の瞳」が印象深い。白黒映画だから、カラー映画「カルメン故郷へ帰る」の前の作品だろう。

300pxhideko_takamine_as_carmen 高峰 秀子(たかみね ひでこ、1924年3月27日-2010年12月28日 本名:松山秀子、旧姓:平山):函館市出身の女優、愛称:デコちゃん。夫は映画監督、脚本家の松山善三。身長は意外と小柄で153cm。1929年映画『母』に子役でデビュー以降、戦前・戦後を通じて日本映画界のスターとして活躍、1979年女優引退後はエッセイストなど活動。
 養母がステージママのはしり、強烈な愛情への戸惑いや、高峰の収入で親族全体を支える精神的な負担。母親との愛憎は母親が世を去るまで高峰を苦しめる。身内からひたすら金銭目的で利用され、搾取され続け、人間不信のトラウマを植え付けられた。
 ファンに追いかけられ、逃げ込んだ銀座の骨董品屋で、骨董品の魅力に取り付かれる。以後骨董品集めが趣味となり、造詣が深い。「いい仕事してますね」のセリフで有名な中島誠之助も「姐さん」と呼ぶ長年の知己、一緒に骨董屋を開いたこともある。
『二十四の瞳』の撮影で当時、助監督松山善三と出会い、1955年結婚する。仲人は川口松太郎、三益愛子夫妻に木下惠介の3名

歌う 高峰秀子 少女時代編 ←お勧め映像

2010年の大晦日、高峰秀子さんの訃報 

 原爆を許すまじ No A bomb 005 高峰秀子 たぶん、高峰秀子の心情が一番表されている映像。戦争体験者の心情が当時の人は、こ歌こそが自分の気持だった。戦争が終わった歳が21歳で、一番感受性が強いときに戦争の災害を受けた年齢であるから、きっと、この原爆に対して強い怒りがあるだろうし、平和憲法に対して、強くこだわりがあった昭和の女であった。 

二十四の瞳YouTube 高峰秀子を思う: nozawa22  「浮雲」原作林芙美子 主演高峰秀子: nozawa22  面白ろうて悲しき「放浪記」の林芙美子: nozawa22

  • んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

  • | | コメント (0)

    2011年11月28日 (月)

    大阪市民パワーは日本の起爆剤

    1  大阪は、かつては横山ノックを大阪知事にした過去がある。ま、選挙中にわいせつ事件を起こし、最後はアンナになってしまったが、彼を知事に選ぶというのは、東京から見ていて、「アリエナイ」と思ったものだ。それだけ、東京とは違う気質、空気がある。それは、豊臣を徳川に滅ぼされて以来、根強い反中央の意識があると思ったものだ

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    大阪人は、前例や法律や規則を守っているのでなく、大阪都構想という、法律を越えて、生きている今の人のためのナニをするべきか、アイディアを考えた。東京は市民を縛り付ける規則、法律に従順なことが正しいになっているから、この発想は自分では考えないだろう。縛り付ける規則に欺瞞を直感して、それに声を上げるのが大阪市民の特徴のように思うが、どうだろう。

    A 組織が硬直しているという事実を、多くの人は気づいている。しかし、どこから手をつけたらいいのか、わからない。「大阪都構想」にその手がかりが含まれているのではないか。自民や民主党より数の多い無党派層、その中で70パーセントが橋下徹を支持して、大差で市長に当選させた。この無党派の支持がなかったら、自民党、民主党、共産党に包囲されて、とても勝てなかっただろう。この無党派こそが市民パワーである。今後は無党派が日本の行方を決めるだろう。橋下大阪府知事に学ぶ政治戦略

     60年安保、70年安保と日本中が盛り上がった時期があった。その盛り上がりも、官憲に押さえ込まれて、それ以来、日本では社会には外でのデモはなくなってしまった。おとなしい日本人、「仕方がない」という日本人となってしまった。昔は中国人は「メーファーズ/没法子」【しかたない】と、日本軍の横暴にあきらめていた、と聞いたことがある。我慢に我慢を重ねていると、本物の爆弾で爆発する可能性があある。そうなる前に健全な形で改革ができるようにしたいものだ。

     私は、今回の大阪市民の投票行動は、自民・民主・共産党の大政党の包囲網に打ち勝ったという一点で、「革命」であると思う。既成政党の秩序を破ったということは、日本の秩序を破壊の一歩である。規則、組織は壊れないと思っていたが、やれば変わる。このことを学んだら変えるべきものを変えることができる。

    政権与党の民主党が「消費税増税路線」を言い出せば、そうか、しかたがないのか、と納得させられてしまう。無駄を切って絞るだけ歳出を絞り、余計な天下りをさせないでということが、一向に実行されないまま、穴のあいた組織にお金を垂れ流す。巨大組織の無駄を削れないまま、赤字赤字と騒ぎ立てる情報を鵜呑みにさせられて、「消費税増税」を受け入れさせられている。

    Takashi 愛知県の名古屋河村たかし市長は、年収800万円でいい、これで十分やっていける、という。この意見を他に議員はどう思っているのだろうか。年俸800万円というと大体月に直すと、67万円である。政治家は国民の一人として、この程度でいくべきではないか。日本の危機的な状況なら、率先してすべての公務員はそのレベルに自ら飛び込み、体で示すべきだろう。「それで不満なら、議員を辞めてちょう」と言いたい。議員のなり手はいくらでもいる。家業にしてはいけない。という言い分もよくわかる。

    大阪都構想の中身を吟味する前に、賛成するわけにも行かないが、旧態依然とした組織に手をつけて、不合理な点は、日の当たる場所に持ち出して、検討する必要がある。それが「日本式の革命」だろう。

     硬直した日本の官庁組織と議員意識、検察組織、銀行の横暴、市場の独占する大組織など、ぶち壊す必要あるものは一杯ある。たぶん、もっともっとあるだろう。なかなか尋常な手段では変わらないものがある。

     20世紀には、東西の壁が崩壊して、それからルーマニアのチャウシェスク大統領の処刑を見た。最近ではアフリカの春という名の市民暴動が起きて、エジプトでは大統領が退き今選挙になっている。リビアの悪名高いカダフィ大佐がついに追い詰められて、群集に殺された。これは情報の開示で「革命」が市民パワーで行われたが、日本ではどうなるか?

     フリーターの増加など、所得格差から結婚できない男女の不安、ウツの蔓延、自殺。日本社会が危機的な状況に陥っているとき、東日本の大震災の後遺症もたいへんだが、日本全体に覆っている暗雲に気づいていないのだろうか。国民年金(基礎年金)を多く配ってしまったから、7兆円分引くという。年金の一元化をしなければいけないときに、逆なでするような方針を出すことはどうかしている。最低生活を保障する生活保護が18万円で、年金が月額が6万円で、というこの不思議さ。

     だったら、お願いだから「ラクに死ねる制度」を作ってほしいものだ。ま、それは実現は難しいが、仮説として読んでください。希望する人は、いつでも堂々と死ねることにしてほしい。そうしたら、鉄道に飛び込んで、迷惑かけることもない。「死にたい人いらっしゃい!」課をつくって、身辺調査して、周辺に死なれては困る人はいないか、確認して、墓の問題や借金の有無を調べ合格したら、ハイOKとしてもいいかも。乞う検討を。

    話を本筋に戻すと、大阪に起きた「都構想」に似た問題は、名古屋もそうだろう。大阪都+名古屋都+新潟州構想など、新潟もそんな動きがある。きっと全国の都市が国直属は問題が多いと考えている。市民が行政のムダをなくすことに、橋下当選によって、「都構想」が進展すると、その中に鉱脈がありそうだ。組織でがっちり固まっている日本の根幹を揺さぶって、古いホコリを払いたいものだ。

  • んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

  • 動画(知事退職直後)http://youtu.be/JDJ8g-Ur6c0
  •   橋下元大阪府知事の功績の一部
    ・職員給与・ボーナス・手当・福利厚生カット、退職金カット(全国初)→人件費1300億円削減
    ・一般施策の経費見直し、建設事業費カット→1100億円削減
    ・大阪府が負担する借金の残高を3100億円削減、太田やノックがやっていた赤字隠し手法を止めた
    ・天下り先の大阪府出資法人を44→28に削減、赤字垂れ流しハコモノ28施設を廃止・見直し
    ・府の全ての公金支出と予算要求をHPで全面公開(全国初)、情報公開度ランキングで28→1位に
    ・府の監査に民間が参加できるようにしてチェック機能が向上
    ・東京都と連携して民間企業と同じ複式簿記の会計制度を導入
    ・知事交際費を廃止(全国初)
    ・国の直轄事業負担金制度見直しを訴え国に認めさせる
    ・関空と伊丹空港の経営統合を国交省に認めさせたほか、国交省の「大戸川ダム」計画を建設中止に追い込む。国交省計画が知事の意見で凍結されたのは全国初
    ・公共事業からの暴力団排除という独自規定を盛り込んだ「大阪府暴力団排除条例」を制定
    ・弁護士の能力を生かし自ら草稿を書いたナマポ対策の貧困ビジネス規制条例を制定(全国初)
    ・部落解放同盟に40年間無償貸与されていた「大阪人権センター」を解体。各種同和予算の削減
    ・教員に君が代の起立斉唱を義務づける条例を制定(全国初)。朝鮮高級学校補助金を停止
    ・公立学校に塾講師などを派遣し無料補習授業。全国学力テスト小学校部門の大阪府順位は41→31位に
    ・大阪府議定数109から88に 削減案を可決
  • 大阪市長選挙2011【平松VS橋下】街頭演説 
  • 平松氏への書き込み
  • ●あらゆるメディアが橋下バッシングにまわったから
    ネット民が橋下側についてしまったな
    別に橋下が好きなのではなくメディア権力の圧力に反発したいだけの人が多いだろうが
  • ●元タレントであるのは大きい
    親しみのある人間という錯覚を起こさせ
    「この人になら暴言を吐いてもいいんじゃないか?」という勘違いを産ませ
    橋下に暴言を投げかける馬鹿な市民や政治家、記者が何人も後を絶たなかった 。そういった馬鹿連中を論破するたびに評判を上げた
  • ●平松の道州制ってのも具体性に欠けるんだよなあ
    結局橋本に対抗するために出した案で本気さが感じられなかった
  • さっきのテレビでもさんざん言われてたけど
    大阪の今現在を平松は最高と言い、橋下は最悪だと言った
  • ●平松氏の街頭演説聞いたことあるけど8割ぐらいが橋下氏の悪口
    そのあとに自分の意見を一言「大阪市はええ町や!そんな風にしていきたいと思っております」 具体性がなかった・・・

    橋下大阪府知事に学ぶ政治戦略

  • | | コメント (2)

    2011年11月27日 (日)

    大阪市長選挙開票結果 平成23年11月27日

    平成23年11月27日 執行  大阪市長選挙の開票結果 ←クリック

    Photo_2  NHKニュースでは、出口調査から、橋下 徹に 当選確実は打たれている。選挙管理委員会では、正確を期して発表している。中央左:橋下徹市長、右:松井一郎府知事(写真は産経ニュースWestから)

                  開票率  平松邦夫   橋下 徹
      22時00分 現在      0.55    3,500      3,500
     22時30分 現在     15.75   99,500    102,500
      23時00分 現在     62.96  367,234    439,765
      23時30分 現在     86.58  468,437    637,073
       0時00分 現在     97.80  516,327    729,666
    開票結果  確定       100   522,641    750,813

    開票結果  確定
    橋下 徹  75万0,813票
    平松邦夫 52万2,641票

    C1a02944 平松前市長の1.4倍以上の票を取ったのは、時代背景と無党派層の人気を奪った橋下 徹の戦略勝ちである。無党派層は、政治のキャスティングボードを握っていることを知るべきだ。これからは、政治意識の高い無党派層の時代である。

    大阪市長選、投票率60.72%(確定)。前回より17.31ポイント上昇

    大阪府知事選挙の開票結果
    http://www.city.osaka.lg.jp/contents/wdu240/sokuho/kaihyo_data_07.html ←クリック

      ●大阪府知事選確定得票数●
    当 2,006,195 松井一郎 諸新
       1,201,034 倉田薫   諸新
        357,159 梅田章二 無新=[共]

       大阪府知事(大阪市内分)開票結果
      当選      松井 一郎  
    65万9,380票
      次点   倉田 かおる  41万6,105票
      次次点  梅田 章二     13万4,363票

    選挙  地方自治 橋下大阪府知事の野望 大阪維新構想  無党派を 甘く見てもらっては困る! マスコミの橋下徹バッシング 根っこの恨み

  • んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

  • http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111128-00000045-sph-soci
    公約通り、4年後の実現を目指して「大阪都」構想を前進させる。今後、府知事が本部長、市長が副本部長を務める「統合本部」を結成。二重行政解消を詰めていく一方、国会議員に法律改正を働きかける。「やってくれないなら国会議員を擁立する」と、年内にも近畿圏内の選挙区で、維新の会から擁立準備を始める意向だ。

     「大阪都」実現後にも言及。「僕は今よりガタがきている。大阪都知事は40代前半の元気なリーダーに引き継いでもらいたい」と強調し、維新の会も「いったんは解散でしょうね」。自らの国政転身の可能性は「まったくないです。これ以上、バカ文春やバカ新潮に追っかけられたくない」と断言した。

  • | | コメント (0)

    2011年11月26日 (土)

    東日本大震災+原発事故=復興にかかる費用

    2714 国家予算の歳出が1年で90兆円程度で、その5年分でも賄えない。戦後の焼け跡を復興するのと同じ程度の災害をうけたことになる。

    今の人は、ほとんど戦後生まれで、そんな経験ないから、臥薪嘗胆がしんしょうたん、とてもそんな真似はできないだろう。

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    加えて、ヨーロッパの大不況が日本に与える円高で、輸出産業が工場の海外移転が加速している。日本にいる人は、仕事がなくなるという、クルクル不況の風が回って吹きつけている。

     葛飾区役所で雇用しているパートも、やっている人から聞いた話では、登録すると仕事できたのが、不況でパート登録者が多すぎて登録停止になっている。区の仕事は、男女、年齢の制限ができるから、人気のパートだった。

    昨日イギリスからもらったメールで、今月30日、イギリスでは大規模なストが決行されるらしい。イギリスの不況は深刻になり、ハイレベル専門医など高学歴な失業者が出始めて、技術があっても、簡単には仕事につけなくなるもよう。ギリシャ、イタリアの国債が発端で、財政の弱いユーロ圏内の国はフランスやドイツの足を引っ張って、ヨーロッパ全体が弱ってきている。ユーロもイギリスのポンドも弱いから、震災で弱っている日本が円高という。ちょっと、世界の中では経済がいいのは中国だけになっている。

    2709  金子先生は、特に原発事故の責任を東京電力でとっていないことを強く非難していた。東京電力は除染の費用を持つ姿勢を示さないとを腹を立てていた。福島原発の事故で、建物は壊れ発電はできないし、被害は大きいが、あたりに迷惑をかけている。本人が破産しているならともかく、毎月東京電力は利用者から日銭が東京電力の試算通りの料金を徴収しているから、決して赤字経営ではない。多くの資産ももっている。

    自宅が火事になって、隣近所に類焼してしまった場合を考えてみてください。隣に類が及んでいるなら、その保障をしなければならないだろう。それは、格汚染でで人類の生存にかかわる問題なのだから、その責任を重く受け取らないといけない。この自覚が東電の責任者にあるのだろうか。

    まず、東電の資産、特に遊休資産をすべて売り出すような覚悟を見せてほしいものだ。まず東電の資金をすべて投げ出して、丸裸になる覚悟でこの原発事故に対して誠心誠意を見せないと、今後ますます、不信感が募る。

    東電社員でも、まず資産をすべて売って、その資金を補償に使うべきだと考える人が多い。そうは言っても、それだけでは間に合わないなら、国の援助を求めてのいいだろうが、自分は丸裸にならないで、背広を着たまま、炎暑を求める姿勢に見えてしかたがない。

    2705_2国政の担当者は、この東日本大震災復興+原発事故補償で、24兆円【8年】でおさめたい考えに見える。それで、消費税と所得税に上乗せして、捻出したら出来ると思っているようだ。無駄ガネをもらって、ノウノウとしている、と怒りをぶつけたいが、その相手が見えないのだから、その点がイライラの原因だ。

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    | | コメント (0)

    2011年11月25日 (金)

    RAILWAYSなど アサイチで三浦友和語る

    2667  NHKアサイチに、ゲスト三浦友和が来て語っていた。「心にいつも心がけている事は何ですか。」イノッチ(井ノ原 快彦いのはら よしひこ)が聞いたと思うが、それに対して「ダメなトキほど、いい顔をしていなきゃダメだよ。これは誰に言われたか忘れたが、これを心がけている」と語った。最近のアサイチは、有働アナがふっきれたように、セックスレス夫婦、更年期女性の病気とか、いわゆるNHKらしくない、とヒンシュクを買うテーマで、クレームも多い。私など、もっとカラを破れと言うほうだが、きょうは端正な三浦友和が出ていた。

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    最近は、三浦 皇成(こうせい)など、「三浦」姓は話題が多いが、三浦友和は、元祖「三浦」である。三浦友和とくると、「山口百恵」はどうしている?と聞きたがる。あれから30数年たつのに、彼女が出て来ないだけに余計神秘的で、この二人は、ずーっと「よい夫婦」のイメージで、ランキングではトップが続いている。

     今回出てきた三浦友和は、「相性」自伝本と映画「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」(蔵方政俊監督、12月3日公開)の話であった。二つをからめて、アサイチのメンバーが食いついていた。妻百恵さんとの「相性」は、三浦友和本人、ぐちゃぐちゃ問題を起こさないから、突っ込みようがない。週刊誌的には、ちっとも面白くない。

    2666 三浦 友和(みうら ともかず、本名:三浦 稔、1952年1月28日 - ):山梨県塩山市(現:甲州市)出身。血液型は、AB型。身長 1.78 m。 東京都立日野高等学校卒業。妻は元歌手、女優の山口百恵(1980年11月19日結婚)、現在は東京都国立市在住、長男はロックバンドPeaky SALTのボーカル&ギター担当の「ユウ」(三浦祐太朗)、次男は俳優の三浦貴大。
    1960年、小学3年生で父親が警察官を退職、東京都千代田区飯田橋に転居。中学で東京都立川市に。忌野清志郎とは東京都立日野高校の同級生、バスで通学がきっかけで、初期RCサクセションのメンバーたちとも親しい関係にあった。映画のオーディションを受ける。特に70年代後半、山口百恵と共演した主演映画ドラマがとヒットし、「百恵友和コンビ=ゴールデンコンビ」と呼ばれた。1980年に山口百恵と結婚

    Img722_nov30735 山口 百恵(やまぐち ももえ、1959年(昭和34年)1月17日 - )は、日本の元歌手、女優(活動期間 1973年-1980年)。東京都渋谷区恵比寿出身。幼少時を神奈川県横浜市瀬谷区、横須賀市で過ごす。血液型はA型。横浜市立瀬谷小学校→横須賀市立鶴久保小学校卒業→横須賀市立不入斗(いりやまず)中学校→品川中学校(現:品川女子学院中等部)卒業→日出女子学園高等学校(現:日出高等学校)卒業。東京都国立市在住。デビュー後、森昌子・桜田淳子と共に「花の中三トリオ」と呼ばれた。
    配偶者は、俳優の三浦友和(1980年11月19日結婚)。長男三浦祐太朗はロックバンドPeaky SALTのボーカル&ギター担当の「ユウ」。二男三浦貴大は俳優。
     1979年10月20日、大阪厚生年金会館リサイタルで、「私が好きな人は、三浦友和さんです」と、恋人宣言を突如発表。その後三浦も記者会見で「結婚を前提にして付き合っています」と語った。翌1980年3月7日には三浦との婚約発表と同時に、「お仕事は全面的に、引退させていただきます」と芸能界引退。芸能人としての活動はわずか7年半ほどだった。恋を秘めた 山口百恵の涙: nozawa22 三浦友和・山口百恵-Story-

    未来の旦那様とデュエット&メドレー☆山口百恵 ←お勧め映像

    Ws000021  この夫婦のことは、世間の人が結婚時から知っているから、どうしても、「山口百恵」抜きでは語れないが、三浦は映画「RAILWAYS」を語った。仕事一筋だった鉄道運転士の滝島徹Ws000002 (三浦)は、実在の三浦友和と同じ歳である。定年を1ヵ月後に控えたある日、妻・佐和子(余貴美子)に定年を機に辞めた看護師の仕事を再開すると宣言され、口論となり、佐和子は家を飛び出してしまう。すれ違う夫婦が辿り着いた第2の人生とは――というストーリー。舞台は富山県の富山地方鉄道で、雄大な北アルプスを背景に、自分の人生を見つめ直す夫婦を描いている。

     Ws000022 看護師に復職するという妻(余貴美子)に家出された定年間際の運転士役、三浦友和、アサイチのメンバーに、そこを突っ込まれると、「劇中の夫婦と違い、(妻とは)もめ事がない」と、元歌手の百恵さん(52)との仲の良さを披露した。「ウチ(妻)はお笑い好きで、テレビはバラエティーしか見ない。」と明かす。「夫婦円満の秘訣は"相性"でしょ。相性は合っても、努力はしないとダメだと思いますよ」と苦笑。 “いい夫婦”の秘訣は「相性」と自著をさりげなくPR 。★

     60歳になっても、まだ老けない二人には、人生「もう」少ないのか、「まだ」あるのか、見方によっては、残りの時間をどう過ごすか、食い違うだろう。この狙いの映画は、コレが唯一というわけではないが、「永遠のテーマ」女の立場としたら、結婚で仕事をあきらめたら、再開したい気持は理解できる。亭主の近くにいたら、息が詰まると思う女性はきっと多いはず。上司風を吹かせる亭主、考え方を切り替えないと、家の中では、かみさんが船長です。

    某航空会社にいた亭主は、出張や単身赴任などで、家にいることが少なく、仕事に忙殺されていたが、定年になって家にいることが多くなったら、働いていたころのはつらつとしたイメージがガラッと変わってしまい、「私にくっついて歩きたがるし、家にばかりいる」困った様子の語り口は、案外多いのではないか。

    劇中の妻(女優)余 貴美子(よ きみこ、1956年5月12日-):神奈川県横浜市中区出身。所属事務所はアルファーエージェンシー。血液型はB型。父親は台湾人、母親は日本人。趣味は民謡、三線、タップ。好物は塩むすび。范文雀の従姉。2006年3月に2歳年下のNHK美術スタッフと結婚。

    2669 なにせ、彼三浦友和は59歳、還暦一年前である。しかし、「伊豆の踊り子」のころのイメージがずーッと残っていて、ここから抜けられないでいるが、確実に年齢を重ねている。彼の出演映画「台風クラブ」(相米監督)で、出演者の小林かおりが、三浦友和の素顔を語っている。監督というのは、大方型破りが多いが、相米(そうまい)監督は、三日間徹夜して、俳優女優連中、音を上げないがクタクタになって、モウロウとするまで絞り上げ、そのヘンでできる演技を喜ぶ傾向があるらしく、出来上がった三浦友和も、端正な演技は壊れている、と彼自身語っていた。この映画は一度見たいもんだ。どこかで借りられないだろうか。

    Img_2672  台風クラブ(たいふうくらぶ)は、1985年8月31日より一般公開。相米慎二監督による日本の映画。台風の襲来をきっかけとして、日頃の鬱屈した感情を爆発させるImg_2671 少年少女の姿を通して、思春期の少年少女たちの危うさ・脆さを表現している。一見理解しがたい表現や、今日では規制の対象となるであろう過激な表現が散見されるが、それがかえって登場人物Ws000016 の心情の複雑さを浮き上がらせている。この作品で体当たりの演技を見せた工藤夕貴が注目されるきっかけともなった作品であり、これまで優等生的な役柄が多かった三浦友和がそれまでのイメージを180度転換させるような演技をしたことでも注目された。http://www.56.com/u19/v_NTEyMTk5Njg.html(台湾=全編を見られるサイト。)

    高校生の様子は、相米慎二監督の狙いもあるが描写が荒い。大人の三浦先生と恋人を待たせ29歳まで引っ張る話は、見せる部分がある。学校へ母親とオジが教室に乗り込む部分はなかなかいい。

    2668 アサイチは、視聴者からいろいろ情報や質問をFAXで受け付けるが、そのなかで、彼のお父さんが警察官でつとめていたころの話が出てきた。

    定年後の生き方 仕事を求め嘆く: nozawa22  初老期うつ病 定年期うつ病 - nozawa22  人生は 山坂多い旅の道 長寿の心得

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    | | コメント (0)

    2011年11月24日 (木)

    マスコミの橋下徹バッシング 根っこの恨み

    E38daa73 選挙前は「大阪都 再生か破壊か」とか、「橋下人気にすくむ民、自」とか、「(民主も自民も)本音は(橋下との)全面対決回避」と、書かれていて、大阪府民、大阪市民の橋下徹への人気に対して恐れを抱いている様子が書かれていたが、静かになっている。大阪という場所は関東、東京から見ると、妙な場所で、横山ノックを当選させる素地がある。大阪的な笑いや突っ込みができ、その上に司法試験に通った弁護士、口は悪いが馬力がある…、これで人気出ないわけはない。

  • 大阪市長選挙開票結果 平成23年11月27日
  • んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    大阪には、東京政府に対する豊臣秀吉以来の反発がある。規制かかけるよか、自由に人間の意思でやらせて欲しい、そんな気概がある。まあ、行き過ぎると、証拠には横山ノックのわいせつ事件にみるように、ブレーキはある。最近TVで見たが、大阪 神戸市清掃工場で勤務時間中に野球をやっていた映像が流れた。こういういい加減な勤務しながら、給料が高いという反発がある。市職員の給料の平均が年800万円と、民間の二倍という指摘がある。

    それでいて、大阪の財政は赤字だ。それを立て直すには、市と府を合体した大阪都構想を打ち出したとたん、今まで安泰でいた職員の一斉反発が、この橋下バッシングである。

    この橋下徹、どんな人物であろうか。
    橋下 徹(はしもと とおる1969年6月29日~):
    日本の政治家。弁護士(大阪弁護士会所属)。大阪維新の会代表。前大阪府知事(第17代)。身長174cm、血液型B。かつては視力が悪く眼鏡をかけていた。レーシック手術を受けた。
       
    生い立ち
      東京都渋谷区幡ヶ谷出身。物心ついた頃には両親が離婚しており、母子家庭の長男として、四つ下の妹をふくめた三人家族で育った。
    2008年1月のWs000002 大阪府知事選挙の時、八尾市内の街頭演説で、「私は、八尾市の○○地区に住んでいました」と地元と近い関係にあることをアピールした。
     父親が橋下が小学2年生のときに死亡したため母子家庭で、母親が苦労して家計を支えた。小学5年の頃大阪府吹田市に引っ越し、1年後に大阪市東淀川区の同和地区に移り住んだ。いずれも、手狭な府営住宅から地元の公立学校に通った。大阪市立中島中学校、大阪府立北野高等学校卒業。中学・高校時代はラグビー部に所属。3年時には、第67回全国高校ラグビーフットボール大会大阪予選を勝ち抜き、全国大会に出場。3回戦で伏見工と激闘を演じた。後に高校日本代表候補に選ばれ東西対抗にも出場する。
     1年間浪人生活の後、早稲田大学政経学に入学。学生でありながら革ジャンの卸売などアパレル事業をはじめ、騙されて失敗した。この経験がもとで弁護士を志す。大学を卒業した1994年に司法試験に合格。2年間の司法修習で法曹資格を得、1997年に大阪弁護士会に弁護士登録

    考え方
    『行列の出来る法律相談所』では、母子家庭で貧しく進学できそうにないという学生の相談に「厳しいだろうけど、頑張って欲しい」とエールを送っている。合法でさえあれば、道徳にしばられず競争すべきだ。
    例えば、著書の中では
    ●「ルールをかいくぐるアイディアを絞り出すことこそ、いまの日本にとって一番必要なんじゃないか!」
    ●「明確なルールのみが行動の基準であって、明確なルールによる規制がない限りは何をやっても構わない」
    ●「ルールの隙を突いた者が賞賛されるような日本にならないと、これからの国際社会は乗り切れない」などと述べている。
     彼の考え方には、「道義」より「法律」を重んじる危うさを感じるが、現行では許される範囲でがんばるエネルギーを感じる。「競争の土俵に上がれる者」に対しては徹底的に競争を促し、競争の土俵に上がれない者に対しては手厚い支援をするという考え。

     識者の見方、山口二郎・北海道大学大学院教授は、その政治手法をファシズムのシャレでで「ハシズム」、精神科医師の香山リカからは「バトルを描いて、二者択一を迫る。白か黒かでは割り切れないものもある」、薬師院仁志・帝塚山学院大学教授は「両立し得ない、軍隊式官僚主義と市場原理主義を使い分けてしゃべる。住民をどこに連れて行くのか」と批判されている。

    Photo「新潮45」(2011年11月号)に橋下の実父がヤクザであったと叔父の証言が掲載。橋下はこれらの報道について「ほぼ事実」と認め、「実父の記憶は殆ど無い、実父のガス自殺は成人近くになって知らされた。実父が暴力団組員であったことは週刊誌報道で初めて知った」などとtwitterでコメント。「新潮45」12月号では、「橋下徹研究」最も危険な政治家と、バッシングを続けている。

    橋下徹バッシングがマスコミ各誌で掲載される中、週刊ポスト(2011年11月18日日号)は、彼を擁護している。自民、公明、民主党に属する側は、平松氏を支持に回り、マスコミの大勢は橋下候補を当選させまいと、必死の様子がみえる。しかし、大阪府知事選、市長選を扱えば、橋本徹を話題にせざるをえない。それは、選挙民、有権者の人気をあおることになりかねない。それを控える大手マスコミは、静かにしているのであろう。

    02★橋下知事の「大阪都構想」高給取りの役人にとって面白くない (週刊ポスト2011年11月18日日号)

     橋下氏が既成勢力から包囲網を敷かれた発端は「大阪都」構想だ。
     府知事時代、大阪府庁と大阪市役所を解体し、東京都のように強い権限を持つ「大阪都庁」に再編する構想を打ち出した。 また橋下氏は、辞
    任前に公務員改革の基本となる「職員基本条例案」と「大阪府教育基本 条例案」を提出した。 職員基本条例案は、能力主義人事の導入や信賞必罰の人事評価を細かく定め、怠慢役人のリストラ基準を明文化した。

     しかし、都構想にも役人規範にも、当の役人たちが真っ先に反発した。府と市が一体化されれば、大量の役人が不要になる。とりわけ大阪市役所は全国有数の“役人天国”として知られ、現業部門の給料が特に高い。交通局が運営する市バスの運転手の平均年収は民間の2倍近い800万円弱(2009年)。過去には都市環境局で下水道の維持管理などに従事する職員の3割が年収1000万円を超えていたことも批判を浴びた。

     職員の不祥事にも大甘だ。仕事をしないで給料をもらう組合の「ヤミ専従」が横行しているうえ、2007年には学歴を詐称して採用されていた職員が400人以上発覚したが、停職1か月で免罪した。彼らに橋下改革が面白いはずはない。狼煙をあげたのは府庁職員だった。本誌は「職員基本条例案の内容について確認を要する点」 (9月30日付)と題す、府の総務部が作成した反論文書を入手した。

     そこには、〈「年功序列的な人事制度」は事実誤認〉〈「特権的な身分階級」について具体的な事例が府にあればお示しいただきたい〉といったクレームから、〈「コンピュータ」は「電子計算機」とすべき〉〈「前条」は 「前項」の誤り」〈「除く」は「除く。」とすべき〉といった細かい表記の問題まで、約700項目が列挙されている。文書そのものが、改革の必要性を証明していることは大いなる皮肉である。 教育基本条例案についても、府の教育委員5人が連名で、条例可決の場合は総辞職すると文書で表明した。

     (平松支持の)大阪市役所は現市長が橋下氏と選挙で戦うため、表立った批判は府の役人にまかせているが、職員の間には、「橋下市長になれば生活はこう変わるとシミュレーションした文書がひそかに 回覧されている。 市職労関係者が語る。「文書は“橋下の職員基本条例に従えば職員の5%がリストラに遭う”“バスの運転手やゴミ収集などの現業部門職員は一般職に配置転換が認められないから残れないという内容で、不安を募らせた職員の家族も親兄弟や親戚に独裁者の橋下市長になればお父ちゃんが失業すると触れ回っている」 職員の不安を煽って、本来は許されない公務員の組織的選挙活動を誘発する汚い戦略である
     http://www.news-postseven.com/archives/20111107_69093.html

    歴史的にみると、大阪石山本願寺(現在の大阪城)に巣くっていた反織田信長チーム【現状肯定派=平松候補】に対する【革新=橋下徹候補】織田信長の戦い(天正八年1580年)、と見える。現状でメリットを得ている側には、改革は気に入らないものだ。大阪が合理的な改革をしないと、立ち行かないという大きな目が必要になっている

     大阪での人気は、やはり反権力の橋下徹である。政府、大政党の意のままになるものか、という府民の反中央の意識が勝つのではないだろうか。組織は全部、平松候補についている。11月27日投開票の大阪府知事選と大阪市長選のダブル選挙を目前にひかえて、橋下徹・前大阪府知事への異様なバッシングが燃えさかっている。『週刊新潮』(10月27日発売号)が、「『同和」『暴力団』の渦に呑まれた独裁者『橋下知事』出生の秘密」と報じれば、同日発売の『週刊文春』も、「暴力団組員だった父はガス管をくわえて自殺 橋下徹42歳 書かれなかった『血脈』」と題して、いずれも2週にわたって同じ趣旨の記事を報じている。マスコミを使ったネガティブキャンペーンで、橋下徹候補を引き下ろす作戦に出ている姿は、どう府民に見えるのだろうか

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    こんなコメントがありました。

    2727 大阪府知事候補 ●なるほど。橋下さんが当選して大阪都構想を実現できる勢いはあると思う。期待できるね。
     日本の革命は、市民パワーがこうのような形で実現していくのでしょうね。日本の革命だと思う。日本のあり方を変えるのは、この方式でないと、変革は実現できないと思う。
     国政の変革も、コレでしょう。しかし、無党派の諸君! 彼が独裁者になる様子が見えたら、引きずり下ろす市民パワーを見せ付けましょう
    【阪神ファン】

    2720_2  2719 選挙前日、土曜日、大阪市長候補、平松さんの応援に「民主党の大物」が来たというニュースだったが、来たのは前官房長官平野博文だった。大物?民主党の大物だったら、現役の党首が来てみれば、インパクトがあるのだろうが、現役では負けたら傷がつく。これでは、平松候補にはプラスにならない。平野さんでは、民主党は腰が引けている印象だ。

    2726 一方の橋下徹候補には、東京都知事石原慎太郎が来ていた。最近は、石原さん、外へ出たがらないという評判だったが、わざわざ大阪へ出向いた。こっちは、現役都知事だ。演説も、「強引で独善的な行動をしたら、私が来て彼を引きずり下ろす」聴衆受け摺る話をして、平松候補がいう2723「橋下候補は独裁者」という部分を否定してみせた。東京都知事石原慎太郎人気が大阪で通じるか、疑問であるが、サイコウのパフォーマンスはやったと思う。性格的にも、敵をあぶり出して攻撃する選挙では、人気がある点では似ている。

    この二人は、見ていておもしろい。平松さんと平野さんの演説では、わーっと湧き上がるだろうか。選挙はわーっと湧き上がる人気がないと勝てない。その意味では、橋下候補の勝ちだ。投票となると、人気だけでは投票に結びとかない。しかし、大阪はノリのいい人が多いから、いけるのと違うか?石原慎太郎+橋下徹、とすぐフルネームが思い浮かぶが、一方、松●●+平野●●、下の名前が思い出せない。その差というのが、ある。

    しかし、彼らの考えていることと、選挙民、有権者の期待が一致しているか、わからないんだ。まあ、劇場型選挙には向いているが、飛び出してしまったら、バンジージャンプ台、あとは・・・・てなことか。

  • 大阪市長選挙開票結果 平成23年11月27日
  • | | コメント (2)

    2011年11月23日 (水)

    巨人清武英利対読売渡辺恒雄 読売内紛?

    2648 創業家の出でもない渡辺恒雄が、どうして読売の顔になっているか、ごぞんじであろうか。その経歴からして、戦後生まれの団塊世代の清武英利がケンカ吹っかけても、勝ち目はないのじゃないか?いやいや、これから団塊世代がの社会のリーダーになり、社会を変えていくのかもしれない。その意味で、大正生まれのナベツネをギャフンと言わせる機会かもしれない。がんばれ、清武!そんな気持で見ている。サル山のボスの交代劇の序章のような気分で見てしまうのは、私だけでしょうか。

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    01cc8efdc96675c150c3d87c27bbeefb 渡辺恒雄は、銀行マンだった父が小学生ころ急に死んだので、母から頼りにされ、「全学科を全甲にして、そうでないと、恥ずかしく援助してくれている叔父に報告できない」と叱咤されて育った。しかし、期待通りの成績は取れず、当時の一流高、府立高、武蔵高、府立一中には、ことごとく不合格。第四志望の開成中にビリに近い成績で合格した。東京育ちの渡辺恒雄は、勉強と職業とを直結して考えて、出世に敏感になっていた。このとき培った考え方が、彼の人生を貫く思想になっているようだ。

     東京大学文学部を卒業して、マスコミに行くなら「朝日新聞」か「読売新聞」と思っていたが、幸い「読売新聞」に合格した。しかも、合格時の成績は二番だったらしい。一番が作家になった三好徹だとか。

     その後は、『週刊読売』記者を経て、政治部記者となる。政治部内で10人のグループをつくり、そこの中でトップに立つ。そして、部を牛耳る。これが第一歩である。そして、その他の部のトップ、ライバルたちの中で競い、頭角を現す。戦国武将のノウハウからのしていって、ついに読売グループのトップに立った。とあるところで読んだ。出世とは、仲間との戦いでもある。ナベツネの愛称で油断を見せながら、競争相手に勝って、今日まで歩んできた。

     田舎の友人から聞いた話であるが、T自動車に入って、まず1年は同じであるが、係長になる時点で、最初に差をつけてダッシュする人は、人望もあり、まわりとの調和、気配りを明らかにわかるように動く。彼は、最初、係長に上がる時点で、オレは社長には向かないと悟ったと。

    Img_1186674_31580704_0 515fy1ag5dl  渡辺恒雄、政治部に配属され、警視庁出身の社長正力松太郎の眼鏡にかなって、自民党党人派の大物、大野伴睦の番記者になった。以後、保守政界と強い繋がりを持つようになり、大野の事務所を行き交う札束攻勢を目の当たりにする。
    正力松太郎が中曽根康弘を支援する連絡に働き、大野伴睦のゴーストライターをして、週刊Glf1007291601002p2 誌などに論説も書いた。児玉誉士夫と懇意になり、日韓交渉の下交渉にも加わった。九頭竜ダムの補償問題にも暗躍した。大野伴睦の死後は、中曽根と深くかかわるようになった。

    社内では、1977年、編集局総務{局長待遇}に就任。渡邉が編集局総務局長に就任して、百里基地問題では、違憲審査権を主張する読売の論調が、1981年からは国家統治行為を支持する立場に変わった。読売新聞が渡邉の主張を取り入れて、中道から保守に傾斜していく一端である。同年、取締役論説委員長に就任した。1984年からは元旦の社説を執筆するようになった。1991年に読売新聞社社長、横綱審議委員、1999年には日本新聞協会会長に就任した。
    1990年代初頭より、読売新聞は「憲法第9条の改正を含む改憲キャンペーン」を展開し、半ばタブー視されていた改憲論議の口火を切る。世論調査の結果も、改憲賛成が多くなってきた。

     新聞は「公正中立」を旨としていたはずであったが、ところが、読売新聞は自民党支持に踏み込んで、公然と党派に加担してもいい、と思わせた。その考えは、野球においても同じで、強い「巨人」が引っ張れば、野球界は発展していく。野球界が発展することは、「巨人」が強くなること、とみなす傾向になった。渡辺恒雄の考え方が色濃く投影している。野球の強さは、強打者を集めること、強力ピッチャーを集めること、とドラフトの公平さを求める精神とは、まるで違う考えを出して、江川問題では、協定破りを発揮した。

     これも、巨人が強くて、人気があればこそ、他のチームは巨人にたいする不満を口にさせなかった。が、強打者ばかり、カネにあかせて集めても、それは野球チームが強くなることにはつながらない。それは、ことしの成績を見ればわかる。現場にいる清武GMの方が、チームの育て方がわかっている。それは、選手と接している側の方が理解しているという自信がある。コーチやスタッフの一覧表を作って、ナベツネさんに見せて承認を得たのが、口頭であったので、まだ決定ではないと思ったが、それが老人性健忘症か、「コーチは江川でいく」と、現場にいる専門家の清武プランをひっくり返してしまった。野球なぞ、現場の部署に任せておいていいのではないか。

     読売新聞当時10万部しか出ていなかったのが、野球を始めてベーブルースを呼んだら、新聞の販売部数が数か月で、一気に15万部、20万部にアップしたそうだ。その後、野球は打出の小槌だ、という信仰があるのか、読売の最高幹部は、野球、読売巨人軍を新聞社のものと思いこみがあるのかもしれない。

     2003年終盤にリーグ優勝の望みが絶たれ、球団は翌年のコーチ編成や他球団からのエース級の大型補強を嫌う原辰徳監督と対立、原が監督を辞任して堀内恒夫の監督就任で事態が収拾したが、これについて渡邉は「読売グループ内の人事異動だ」と発言した。
    2005年、堀内が成績不振で辞任することになり、星野仙一の監督就任をもくろんだが失敗。再び原を監督に復帰させている。

    1 2011年11月11日、清武英利(巨人軍専務取締役球団代表兼GM・編成本部長・オーナー代行)は「読売巨人軍のコンプライアンス上の重大な件」と記者会見で発言、「球団が発表した岡崎郁ヘッドコーチの留任」に、渡邉が「江川卓をヘッドコーチ」に覆したことについて、「ツルの一声で、球団を私物化していいものか」と、渡邉を批判。なお、清武は同年11月18日に全ての役職から解任されている。

    Img_153922_23796317_0 2011年11月11日、●清武英利は、文部科学省記者クラブで弁護士の吉峯啓晴を伴い、記者会見を開き、発言。告発の主な内容は以下の通りである。
    巨人のヘッドコーチは岡崎郁の留任が内定しており、10月20日に渡邉に報告し了承を得たが、11月4日には渡邉は記者会見で「俺は何も聞いていない」と発言、11月9日には岡崎を降格し、新たに球団OBである野球解説者の江川卓をヘッドコーチとすると聞かされた。これは不当な「鶴の一声」で、渡邉による巨人軍、プロ野球を私物化するような行為は許すことは出来ない。
     この後の記者会見で、清武は自らが辞めるつもりもなく、また渡邉に辞任を求めるつもりもないとした。

    5847688571 翌日の11月12日夜に●渡邉は会見、反論談話を発表。事実誤認、表現の不当、許されざる越権行為で渡邉に対する名誉毀損とし、清武に対し謝罪を求めた。談話の要旨は以下の通り。
     大王製紙やオリンパスに関する事件は刑事的なものであり、巨人軍の人事問題とは全く次元が異なる。桃井オーナーの退任は、読売新聞グループ本社社長の白石興二郎が新オーナーとなるためであり、桃井は引き続き球団代表取締役にとどまる。コーチ人事の報告をクライマックスシリーズ前に受けたのは事実だが、敗退によって見直しが必要になったのは当然である。清武のGM就任は、「態度が尊大」等の悪評や、選手補強の失敗もあり適任ではなかった。江川の招聘は原監督の提案であるが、「思いつき」の段階で具体的なものではなく、江川とは接触していない。しかし清武が会見で公表した事によって実現困難となった。清武の行為は会社法で定める取締役の忠実義務に反する。ただし、本人の反省次第では直ちに処分は要求しない。
     
    1_2  これに対し、清武は同日深夜に、渡邉の反論について「信じられない」とし、原がGMやオーナーに相談せず会長に直訴したことは信じることはできず、原を巻き込むことに疑問を感じる、と談話を発表した。

    このような流れであるが、第三者の我々は、ドッチガ勝とうがいいが、まあ、新しい勢力が勝ってくれた方がいい。そう長くナベツネが続くはずがないのに、清武さんの戦略は、手の打ち方が下手かもしれない。現状のメリットを得ている人は、渡辺派に行っている。長嶋さんが口出すにしても、一方的に、読売の名誉を傷つけたから「清武悪い」の論理は、間違いだが、誰も訂正しない。これも不思議だ。

    江川は、「こうなっては、たとえ相談されても乗れない」という発言は賢い。トラブル慣れかもしれないが。

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    | | コメント (0)

    東大院生桑原悠はるか 町議にトップ当選

    01_2新潟県津南町で10月30日にあった町議選で、東大大学院2年の桑原悠(くわはら・はるか)さん(25)が無所属で初当選した。

    んだよ!クリックよろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    町議選には定数16に対し17人が立候補した。2位の2倍の得票でトップ当選。3月の長野県北部地震で被災した故郷の惨状を見て、政治家を志したという。
    201112169740541n
    桑原悠はるか(村議) 津南町は長野と新潟県の県境にあり、人口約1万1千人。高齢化が進む雪深い町で、兼業農家の長女として生まれた。母方の「じいちゃん」が田中角栄元首相の熱心な支援者で、そのエピソードを幼いころから聞かされた。政治家を志していたわけではない。早大進学後の米国留学時に、オバマ現大統領の予備選挙を同世代の若者が手伝うのを見て刺激を受け、東大大学院で公共政策を学んだ。関心は深まったが「数ある職業の一つ」に過ぎなかった。

    立候補を決意した直接のきっかけは、東日本大震災の翌3月12日に起きた長野県北部地震。震源地の長野県栄村と隣り合う津南町も震度6弱を観測した。道路や農地に亀裂が入り、住宅が傾いた。帰省して、惨状を目の当たりに。財政や雇用などの問題も抱える故郷を「立て直したい」と思った。
    内定していた県内の魚市場の就職は悩んだ末、断った。8月、被選挙権を得た満25歳の誕生日に都内のアパートを引き払った。地元中学の同級生たちがスタッフとなり、応援演説を買って出てくれた。
    「まず最初に議会を改革したい」と語った。

    被選挙権が25歳からある。その直後に当選したら、やることが一杯の人生になる。彼女の若さは、小学生や中学生に見せてやるといい。こんなに若くても、選挙に出て、町の議会で発言して、町を改革していけるということを、全国に知らせて、見学に来てもらうといい。政治が身近になるから、ぜひそうして!八戸市議、美しすぎる市議より使い物になるのではないか。

    東大院生桑原悠はるか(村議)が議会で初質問したというニュースで、盛り上がっている。http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20111216-OYT1T00074.htm?from=navlp

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    | | コメント (1)

    2011年11月22日 (火)

    オウム教団主要メンバーの経緯を見る

    Omu6_2 オウム裁判は、11月21日の遠藤誠一被告への最高裁の判決をもって終了する。オウム真理教で起訴されたのは、189人に上る。死刑の判決が出たのは、松本智津夫死刑囚ら13人、5人が無期懲役となった。

    オウム真理教から続く教団(現Aleph)には、麻原死刑囚への崇拝する信者は多く残っている。公安当局によれば、1000人を超える。その後も、事件を知らぬ若い人が入会しているらしい。カルトだと言っても、それがブレーキにもなっていない。今日の若者の心に、何か現実の癒しか、何かを与えられないからだろうか。
    麻原彰晃オウム真理教 上祐史浩の立場
    オウム麻原は、どう弟子を説得し従わせたか
    高橋克也逮捕、さて「ひかりの輪」「アーレフ」は

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    53f88861 町を歩いていたら、文庫本「平和を愛する世界人として」【文鮮明】を手渡された。文鮮明は立派な人だ、と言われても、知らなければ「そうですか。」になってしまう。“文鮮明=統一教会”と知らなければ、美しい言葉に惑わされる。

    319_largeかつて合同結婚式で桜田淳子が結婚して、日本中が驚かされた。派生団体の“国際勝Photo_2 共連の女の子が駅前で花束売りつけていた。タレントの飯星景子が入信して、父親飯干晃一【ジャーナリスト】が必死に取り戻した例も知っている。父には『われら父親は闘う 娘・景子を誘いこんだ統一協会の正体』(ネスコ、1993)という著書もある。(余計な話であるが)1998年、コンピューター技術者の男性と結婚、翌年離婚。カルトと分類される宗教には、いろいろ問題がある。

     カルトへの妄信で人生をむちゃくちゃにした人がいる。ナニを信じていいのか、わからない混沌の中、オウムの幹部たち、今どんなことになっているか、それを急に調べてみる気になった。まだ、活動している人がいる。

    Ws000002 ●麻原 彰晃(あさはら しょうこう、本名:松本 智津夫(まつもと ちづお)、1955年〈昭和30年〉3月2日 - ):宗教団体オウム真理教(現Aleph)の元代表、教祖。日本の国家転覆を企てたテロリスト、一連の事件他による死刑囚。自称、日本唯一の「最終解脱者」。自ら作詞作曲、歌うシンガーソングライター。
    1996年(平成8年)6月19日以降、宗教団体「アレフ」に一旦改組され、再度改称「Aleph」に改称。宗教団体Alephでは、尊師・グルの呼称の使用、麻原の「生誕祭」や肖像の掲示を公然と行う。教団は日本支配を画策しており、その憲法草案の中では神聖法皇と呼称されていた。また、神や死者の声が聞こえる霊能者であるとも自称。

    Zenkoku06102621380701_file_01 ●上祐 史浩(じょうゆう ふみひろ、1962年(昭和37年)12月17日 - ):宗教団体ひかりの輪代表。アーレフ(現Aleph・旧「オウム真理教」)元代表。オウム真理教でホーリーネームは、マイトレーヤ正大師 オウムの顔、教団内では「外報部長」等の役職でスポークスマンの役割を果たす。
     当時、巧みに詭弁を弄することから「ああいえば、上祐」といわれた。オウム真理教では男の一番弟子であった。身長は175cm。オウム真理教時代に幹部の中で麻原彰晃にNOといえるのは上祐だけといわれた。のちにロシア支部長に赴任するが、これはこのことが災いしての左遷といわれた。
    福岡県三潴郡城島町(現・久留米市)出身。早稲田大学高等学院卒業、
    早稲田大学卒、同大学院理工学研究科修士課程修了。フジテレビアナウンサー軽部真一は高等学院・早大の同級生。
    1980年代 大学在学中、ディベートサークルの活動を通じて、苫米地英人と面識があった。大学時代より超常現象などに強い興味を持ち、オカルト雑誌『ムー』掲載されていた麻原彰晃の記事からオウム神仙の会に入会。大学院を出た後宇宙開発事業団に就職するも1ヶ月で退職し、当時の恋人都沢和子と共に出家信者となる。その後彼女を麻原に献上。
    1989年、坂本堤弁護士一家殺害事件前、教団に批判的な存在(坂本氏)をポア(殺害)について、麻原から一度意見を求められた際、上祐は暴力行為ではなく自らの広報活動によって、批判勢力の影響を和らげるべきだと強く反対。その後、謀議は反対する石井久子や上祐を除いて行われた。坂本堤弁護士一家殺害が起きると、上祐は、教団が起こした事件だと察し、麻原に電話するも、逆に事件を正当化するよう説得された。

    Image001 ●村井 秀夫(むらい ひでお、1958年12月5日 - 1995年4月24日):オウム真理教幹部。ホーリーネームはマンジュシュリー・ミトラ、ステージは正大師。省庁制が採用された後は科学技術省大臣だった。教団では麻原に次ぐナンバー2、科学技術部門最高幹部と見られていた。大阪府生まれ。子供の頃はSF少年であり、また望遠鏡で星を観察するのが趣味という親から見て全く手の掛からない子供であった。
    1977年、
    大阪大学理学部物理学科入学、同大学院修士課程を卒業後、神戸製鋼に入社したが、1987年オウム真理教に入信し正大師になる。入信理由は「かもめのジョナサン」の心境になったから。オウム真理教教祖麻原彰晃の側近の一人。坂本弁護士一家殺害事件・松本サリン事件・地下鉄サリン事件など、教団が起こした事件の中心人物。
    1990年の衆議院議員総選挙に東京都第8区から真理党公認で立候補、落選。教団が報道される中でもスポークスマンとして登場。
    1995年4月23日(村井秀夫刺殺事件)東京都港区南青山の教団東京総本部前で山口組系羽根組組員、右翼団体構成員徐 裕行(在日韓国人)に刺され、翌24日午前2時33分に
    死亡。6月、オウム出版『巨星逝く-悲劇の天才科学者村井秀夫』(カセット・テープつき)出版された。
     村井の死により、村井が知りうるオウム事件に関する供述が聞き出せなくなり、事件解明を遠のかせた。死亡により村井本人は起訴されなかったが、オウム幹部の裁判という形で村井のオウム事件への関与が認定された。

    Dd77f0c1_2  ●青山 吉伸(あおやま よしのぶ、1960年3月9日 - ):大阪府柏原市出身の元オウム真理教幹部。元弁護士。ホーリーネームはアパーヤージャハ。教団内でのステージは正悟師で、教団が省庁制を採用した後は法務省大臣だった。京都大学法学部卒
    1988年、通勤により起きた腰痛治療のために、オウム真理教の主催のヨガ道場に通い始め、麻原彰晃の著作を読むようになった。
    1989年に入信、翌年に出家。教団顧問弁護士を務めた。本人談によれば、この修行で腰痛が快癒したという。
    1990年10月に国土利用計画法違反事件で逮捕された後に保釈される。
    1995年3月に地下鉄サリン事件が起こり、一連のオウム真理教事件の教団信者らが逮捕されると、弁護士という立場を生かして勾留している信者と接見した。検察に自白をしていた被疑者たちは、青山と接見すると、急に自白を拒むようになった。捜査幹部は青山が弁護士という立場で接見交通権を悪用して「修行が足りない」等と脅して、オウム事件の露見を阻止しようとしていたと主張している。
    1995年5月3日、上九一色村の肥料会社社長に対して、サリンを撒いたと告訴したが、逆に青山が肥料会社社長への名誉毀損の罪で5月4日に逮捕される。
    教団と対峙していた滝本太郎弁護士をサリンを用いて殺害しようとし、滝本弁護士サリン襲撃事件に滝本弁護士を呼び出す役割を果たしたとして、殺人未遂の罪で起訴。2002年2月、東京高裁において
    懲役12年の刑が確定した。すでに出所している。

    Hayashi5 ●林 郁夫(はやし いくお、1947年1月23日 - ):元オウム真理教幹部。元医師。教団が省庁制を採用した後は治療省大臣だった。地下鉄サリン事件の実行犯。ホーリーネームはボーディサットヴァ・クリシュナナンダ。
    1947年、品川生まれ。父親が医師、母親が薬剤師の開業医の家に生まれた。小さい頃から思いやりのある子といわれ、人助けがしたくて医師の道を選ぶ。専門は心臓血管外科。慶應義塾中等部から慶應義塾高等学校を経て
    慶應義塾大学医学部に入学。テニス部に所属し、上達につながるのではと考えて、本で見たヨーガを1日15分取り入れる。
     医学部卒業後、慶應義塾大学病院、栃木県済生会宇都宮病院、国立療養所晴嵐荘病院(現・茨城東病院)などに勤める。臨床医として癌などの死病の患者と接するうちに、現代医学や科学が乗り越えられない「死」に対して深く考えるようになる。
    1977年、桐山靖雄の本に感化され、阿含宗の正式な信徒となり、約10年在籍したが、自身の修行の成果が出ないと悩んでいた。
    1978年、アメリカデトロイト、サイナイ病院外科研究所に留学、1981年帰国後、栃木県済生会宇都宮病院、茨城県東海村の国立療養所晴嵐荘に再び勤めるが、手術は出来ても人の心は救えないと悩んでいた。同時に予防医学の重要さを認識するようになり、心臓病などはストレスと深くかかわっていると認識し、患者にヨーガ、瞑想法、呼吸法などを紹介していた。
    1987年、オウム真理教への入信 書店で麻原彰晃の著書と出会う。信者のヨーガやツァンダリー、インドの伝統医学、オウム食(菜食)などを用いた修行メニューによる具体的な成就記事などに強く衝撃を受け、傾倒していく。
    1989年オウム真理教に入信、1990年5月に麻酔科医であった妻、子供達と共に一家で出家信者になった。出家の際、目黒に所有していたマンションを売った額を含めた全財産8000万円、車2台を布施として寄付した。「師長」になり、東京都中野区にあった教団付属医院(AHI)の院長に就任。1994年には治療省大臣。教団の犯罪に従事する信者の指紋消去手術を行った行為などがワイドショーで報じられた。
    1995年、地下鉄サリン事件の実行犯として千代田線にサリンを撒布し2人を殺害、231人に重軽傷を負わせた。同年の4月8日に石川県穴水町の路上で放置自転車を盗んだ容疑(窃盗罪)で逮捕された。事件直後、林は麻原彰晃が「地下鉄の騒ぎでオウムが疑われてるのは心外だ」と発言したことで、麻原に対して不信感を抱いた。逮捕後も麻原の「シヴァ神にポアされて良かったね。マントラを1万回唱えなさい」などの発言で、不信感を持った。
    5月6日に地下鉄サリン事件の全面自供を始めた。逮捕当初、林は「警察とオウム真理教との戦いだ」と発言し、断食を宣言するなどの行為があったため、死刑を免れないと思われた。
     その後、捜査に協力的な点や、公判の中で遺族・被害者側が改悛の情があるとして、必ずしも死刑を求めなかったこと、サリン散布の実行犯であることを捜査側が関知していない段階で、自ら告白した点、罪の呵責に喘いでいる点などを考慮し、検察は林の全面自供により地下鉄サリン事件の全容が明らかになったことが、自首に相当するとの判断を下した。このため検察は死刑ではなく無期懲役を求刑したが、無差別大量殺人事件の実行犯に対し検察側が自発的に求刑を軽減するのは極めて異例のことである。
    1998年5月、東京地裁で
    無期懲役の判決が下る。
     
    検察側も林側も控訴せず、一審で確定し、千葉刑務所に現在服役中。その後、地下鉄サリン事件の他の4人の散布役は全員死刑が確定したことから、地下鉄サリン事件の散布役の中ではただ一人死刑判決を免れることになった。後に、サリン事件で亡くなった被害者の名前を毎日念仏で唱えていると報道された。
    『文藝春秋』に手記を発表。その中で、麻原が持つ学歴コンプレックスから高い学歴をもつ自分に敢えて汚い仕事をやらせた、と解釈している。手記の印税等は被害者への救済金に充てられている。

    Pn2009062701000628___ci0003 ●早川 紀代秀(はやかわ きよひで、1949年7月14日 - ):兵庫県出身の元オウム真理教幹部。ホーリーネームはティローパ。教団内でのステージは正悟師で、省庁制が採用された後は建設省大臣だった。麻原の信頼が厚く、数々の犯罪に手を染め、裏の実行部隊トップといわれた。神戸大学農学部でバイオを学び、大阪府立大学大学院では緑地計画工学を専攻。修士論文は「ユートピア都市論」であった。修了後、大手建設会社に勤務。公金横領が発覚しクビになる。
    1986年に阿含宗を退会し、オウム神仙の会に入会。青年層が多いオウム幹部の中にあって数少ない中年であり、教祖の麻原よりも年上である(麻原よりも年上の幹部としては他に林郁夫がいる)。
    1989年の坂本堤弁護士一家殺害事件は、TBSのスタッフが坂本堤弁護士のオウム批判のインタビュー映像を放送直前に早川に見せたことがきっかけとなった(TBSビデオ問題)。オウムの政界進出を主張し、第39回衆議院議員総選挙の教団幹部の立候補を推進した。
    熊本県波野村の国土利用計画法違反事件で逮捕、保釈されている。保釈中も教団幹部として3年余に21回ロシアを訪れた。この訪問中、1994年6月に大型ヘリコプター「ミル17」をロシアから購入している。
    1995年4月に、拳銃を別の車に移し変えようとしたところを不法侵入罪で逮捕。教団が初期に起こした殺人事件など計7事件で起訴され、一審で死刑判決。控訴、上告はともに棄却され、2009年7月17日、
    死刑が確定した。オウム真理教事件で死刑が確定するのは6人目。
    ヘリコプターによるサリン散布計画(11月戦争計画)の根拠として、早川ノート、早川メモというものが一時期話題になったが、本人によれば、実は岐部ノートであるとされる。

    20111256 ●遠藤誠一(えんどう せいいち、1960年6月5日 - ):元オウム真理教幹部。北海道札幌市出身。ホーリーネームはジーヴァカ。教団内でのステージは正悟師で、1994年6月に教団に省庁制が採用されてからは厚生省大臣になり、後に第一厚生省大臣(第二厚生省大臣は土谷正実)。院獣医学専攻修了。この時、獣医師の資格を取得。京都大学大学院医学研究科博士課程中退。専攻はウイルス学。博士課程中退とともにオウム真理教に出家した。
    1988年に教祖の麻原彰晃が出版した著書「マハーヤーナ・スートラ 大乗ヨーガ経典」の広告では、遠藤は、「一切のものは原因と結果の連続に過ぎない」という麻原の言葉に、長く心を縛り付けていた重荷から開放されるような安らぎを感じ、ここまで真理を公開した麻原に何とか報いなければならない気がしたと述べている。
    事件への関与、坂本堤弁護士一家殺害事件のきっかけの一つになった「血のイニシエーション」で麻原彰晃のDNAの効果の是非が話題になったが、麻原のDNAを培養した人物でもある。第7サティアンに隣接したプレハブ建物・ジーヴァカ棟を研究施設として与えられ、ボツリヌス菌、炭疽菌、ペスト菌などの細菌兵器の培養をおこなっていた。サリンの製造においては土谷正実とともに中心的人物であった。
    1995年4月26日、富士山総本部に立てこもっていたところを発見され、土谷とともに逮捕される。松本サリン事件の実行犯、地下鉄サリン事件の共同正犯、VXガス襲撃事件などで殺人及び殺人未遂などの罪で起訴された。
    2002年10月11日の第一審、2007年5月31日の控訴審ともに死刑判決が下され、2011年11月21日上告審である最高裁第1小法廷において上告を棄却され
    死刑判決が確定した

    Es ●新実 智光(にいみ ともみつ、1964年3月9日 - ):愛知県出身の元オウム真理教幹部。ホーリーネームはミラレパ。教団内でのステージは正大師で、教団が省庁制を採用した後は自治省大臣だった。1986年のオウム真理教の最初に開かれたセミナーから出席し、岡崎一明や大内利裕と並ぶ古株。坂本弁護士一家殺害事件、松本サリン事件の実行犯。地下鉄サリン事件では運転手役。2010年2月に死刑が確定

    愛知県立岡崎東高等学校、
    愛知学院大学法学部卒。学生時代は、その風貌から「空海」というあだ名をつけられたこともあった。友人にも恵まれ学生生活も楽しむが、高校生時代より精神世界に興味があり、多くの宗教団体に入信する。麻原の言う「苦を感じなければ修行の道に入らない」との鉄則を高校時代から感じていた。これは新実の顔に生まれつきの傷があったため、その傷を「苦」と感じていたためである。
    高校時代に、その団体に入れば傷や病気が治ると信じ、ある宗教団体に入信するが、教義は「入信しない者の魂は、神の意思によって滅ぼされる」というものであった。新実は、そこには何ら神の愛はない、単なる神のエゴイズムに過ぎぬと感じ脱会する。これは新実にとって、最初の宗教への挫折となる。
     その後は、読書に打ち込んだり、仙道的なことや瞑想を行うが次第に宗教から遠ざかり、空手など肉体的鍛錬に興味が移る。
     大学時代 友人の勧めで大学時代の終わりに、再び別の宗教団体に入信するものの、同様に「よいことをしない魂は滅びる」との教義に「存在というものは、この神々の将棋の駒に過ぎないのか、いつでもその神々の意思によってなくなるのだろうか」との思いをいだく。しかし、新実は「私は決してそうではない、私たちには本当の力があるはずだ、神と同じレベルの魂が内在するはずだ」と感じるに至る。このため、神が持つとされる霊力を自分自身も持ちたいと考えるようになる。
     このときにオカルト雑誌『ムー』や『トワイライトゾーン』などで麻原彰晃の空中浮揚の記事が目にとまり、ヒヒイロカネのプレゼント
    に応募したことがきっかけで正月のセミナーに参加する。大学4年生のとき、オウムの前身「オウム神仙の会」へ入会。大学卒業後は食品会社へ就職するが、二度も自動車事故を起こしたことから、「魔境へ入り込んだ」と信じ込み、会社を半年で退職し出家。
     オウム入信後 麻原に惹かれたのは、他の宗教の多くが「神の啓示を受けた」とするものが多いのに比し、麻原は自分自身で修行をし苦難を乗り越えた
    「どこにでもいるような人」であったからだという。最初のセミナーで、新実はその雰囲気が自分自身が求めていたものと直感する。そこでバイブレーションに浸りながら修行することで身体の浄化作用を実体験し、宿便が出たり、体調の回復を実感する。この神秘体験によって、深く麻原に帰依するに至る。当初は半信半疑であったもののその考えは180度転換する。
    シャクティーパットにより、アストラル体の浮遊を感得し、体が痺れ多大な至福感を覚える。このときに「麻原に一生付いていくほかない」と確信する。このときの体感を「生死を越える」に詳しく書いている。麻原に礼を言い、道場へ行くと、突然肉体のクンダリニーが昇り、シャクティー・チャクラーが起こる。ムーラ・バンダ・ウディヤーナ・バンダが起こり、その後背中の方が盛り上がり、首のところでジャーランダラ・バンダが起こり、頭の方へすっと抜けた感じがした。これ精神集中やマントラを唱えるだけで自分自身で抑えられないほどに、すぐに起こるようになる。新実自身によれば「この霊的な変化が本当に自分の内面で起こったことをきっかけとして、やっと信に目覚めさせてもらった」らしい。
    新実は前世に並々ならぬ興味を持っており、他の信者とも前世を話題にすることが多かった。ある女性信者に宛てた手紙では「91カルパ(宇宙の創造、維持、破壊の周期を教団では1カルパと定義していた)前にあなたと夫婦だった」と書いていた。麻原の4女の松本聡香(ペンネーム)を追い回しては「さとちゃんはどこから来たの」と聞いていたが、聡香が1度だけチベット密教のカギュ派の僧侶の名前を思いつきで答えたところ、逮捕されたあとに面会に来た信者に伝え広めた。
    1987年12月3日、24歳のときにオウム真理教内の独房に2週間こもり、クンダリニー・ヨーガで成就したと麻原彰晃に認定され、ミラレパのホーリーネームを授けられる。
    1989年の坂本堤弁護士一家殺害事件では坂本一家殺害の実行犯として坂本家に進入し、坂本の妻(当時29歳)を絞殺した。
    1990年の衆議院議員選挙に東京10区から出馬し落選した。

    Pn2009070___ci0003 ●井上 嘉浩(いのうえ よしひろ、1969年12月28日 - )は、元オウム真理教幹部。京都府京都市左京区出身。ホーリーネームはアーナンダ。教団内でのステージは正悟師。高校1年時に阿含宗入信。京都の私立洛南高等学校卒業後、日本文化大学法学部に入学するも直後に出家し、夏休みに同大学を中退。非常に信心深く、修行に際しては同じ行を繰り返し行うことで知られていたことがワイドショーに出演した元信者の告白などで語られている。ワイドショーでは水中クンバカの行を行い、5分30秒も水中で結跏趺坐を組み続ける姿も放映された。
     地下鉄サリン事件の3日前の尊師通達で正悟師に昇格した。また、教団が省庁制を採用した後は諜報省次官としても抜擢された。その背景には教団代表麻原彰晃の寵愛があったという。5月15日、目黒公証人役場事務長拉致監禁致死事件で特別手配されていたが、秋川市で発見され、公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕される。乗っていた車の中から爆発物の原料となる物質が発見された。
     駐車場経営者VX襲撃事件、会社員VX殺害事件、被害者の会会長VX襲撃事件、目黒公証人役場事務長拉致監禁致死事件、地下鉄サリン事件など一連のオウム真理教事件に関与したとして起訴。地下鉄サリン事件を起こすことを決定したリムジン謀議では、教団への捜査の攪乱のために毒ガスを使用することを最初に提言した人物であった(謀議の途中で硫酸に変更する提言をしたが、最終的にサリン散布が決定された)。
     第一審では死刑の求刑だったが、目黒公証役場事務長事件では監禁罪を認めたが致死罪を認めず、地下鉄サリン事件では連絡役に留まるとして無期懲役判決が下った。オウム真理教事件において死刑求刑に対して無期懲役判決が下ったのは初めてであった。検察が控訴し、控訴審では目黒公証役場事務長事件の監禁致死罪を認め、地下鉄サリン事件の現場指揮者ではないが総合調整役として無差別大量殺人に重要な役割を担ったことを認定して死刑判決を受けた。2009年12月10日に上告棄却、2010年1月12日に上告審判決に対する訂正申し立てが棄却され、
    死刑が確定した。
     かつて麻原の妻である松本知子に口答えしたために、麻原から厳しい肉体的罰を受けて、一週間ほど立つのにも苦労した経験があったことを公判中に語った。
     ウパーリこと中村昇と並んで教団内での2大プレイボーイといわれた。出家後まもなくして幹部に抜擢されたが、個室で女性信者の面談をするようになるとクレームが殺到した。当初、他の幹部は信じなかったものの、その数が50名を超えたことから麻原彰晃が注意をした。一方、井上はある女性幹部と交際していた。オウムの教義ではこれは破戒に当たるため、女性幹部は懺悔をするために麻原の元へ行ったが、麻原は一方的に井上を擁護したことから、女性幹部は、自分の記憶がおかしいのではないかと考え込んでしまった。

    関連事件 [編集]薬剤師リンチ殺人事件
    駐車場経営者VX襲撃事件
    会社員VX殺害事件
    被害者の会会長VX襲撃事件
    目黒公証人役場事務長拉致監禁致死事件
    島田裕巳宅爆弾事件
    地下鉄サリン事件
    新宿駅青酸ガス事件
    東京都庁小包爆弾事件

    9c15 ●土谷 正実(つちや まさみ、1965年1月6日 - )は元オウム真理教幹部。東京都出身。筑波大学大学院化学研究科修士課程修了。有機物理化学を専攻。ホーリーネームはボーディサットヴァ・クシティガルバ。教団内のステージは正悟師で、地下鉄サリン事件の3日前に尊師通達で昇格した。1994年7月に教団に省庁制が採用された後は第二厚生省大臣だった。
     土谷はサリンやVXガスの生成、LSDの合成における中心人物で、中川智正や遠藤誠一らとともに教団での薬物密造に関与していた。
     東京都立狛江高等学校から筑波大学第二学群農林学類へ進学。卒業後は同大学院化学研究科へ進学。修士課程2年の春入信。1991年9月に出家。
    1993年8月にサリンの大量生成方法を完成させた。中川智正たちと同年11月にサリン600グラム、12月にはサリン3キログラムを製造し、94年2月にはサリンを含む30キログラムの溶液の製造にも関係した。山梨県上九一色村の第7サティアンのそばに専用のプレハブの実験棟クシティガルバ棟を持ち、サリン生成実験をしていた。製造の指示は、主に麻原彰晃や村井秀夫から出されていたとされている。

    1994年5月には遠藤誠一とLSDの合成に成功し、同年7月にはVXガスの製造を開始した。
    土谷らが製造したサリンは1993年12月18日の池田大作サリン襲撃未遂事件、1994年5月9日の滝本弁護士サリン襲撃事件、同年6月27日の松本サリン事件などに使用された。
    1995年1月に、土谷は保管していた物を廃棄した。 同じく中間物質(土谷が分析し確認したもの)は、この時に廃棄した。
    VXガスは1994年12月2日の駐車場経営者VX襲撃事件、12月12日の会社員VX殺害事件、1995年1月4日のオウム真理教被害者の会会長VX襲撃

    事件などに使用された。1994年8月、村井秀夫の指示のもとに青酸やホスゲンの製造にも関与し、製造されたホスゲンは同年9月20日の江川紹子ホスゲン襲撃事件に使用された。
    1994年から開始されたLSDや覚醒剤を用いたイニシエーションにも、土谷らによって合成されたLSDが使用されていた。
    1995年4月26日、第2サティアンの地下の隠し部屋で、指名手配中の女性容疑者をかくまったとして、犯人隠匿容疑で遠藤誠一ら7人と現行犯逮捕された。後の供述から、7つの事件への殺人罪などに問われ再逮捕、起訴された。
    公判の人定質問で職業について「麻原尊師の直弟子です」と答えたが、現在は「現在の麻原氏にはついていけない」「一審中はAへの信仰を捨てなかった」としている。罪状認否では薬物密造事件は認めたが、他の事件で無罪を主張した。2003年7月14日、検察側は論告で「麻原彰晃の頭脳として、悪魔に魂を売り渡した殺人化学者。教団で唯一、サリン、VXの生成方法を確立して大量無差別殺人を可能にした。被告なくしてはサリンなどの化学兵器はなく、無差別大量殺人事件もなかった。刑事責任は松本被告に準じた存在」として死刑を求刑した。この求刑はオウム真理教事件の裁判では一審判決の求刑としては最後の求刑である。弁護側は「殺人にVXガスやサリンを使うとは知らずに生成に関与させられただけで殺意はなく、事前共謀にも参加していない」と無罪を主張した。
    2004年1月30日の第一審は手配信者の隠匿の罪は無罪としたが、「松本事件では捜査段階の供述で他の教団幹部らが不特定多数を殺害しようとしていることを認識していたと供述している点から犯行を幇助する意思があった」「地下鉄事件では捜査段階の供述で自分が製造したサリンが近い将来に地下鉄を含む東京都内で使われることを知っていたと判断でき、松本事件とは異なり共同正犯の責任を負う」と他の6事件で有罪とし、死刑判決を言い渡した。
    2006年8月18日の控訴審は控訴を棄却して、死刑判決を維持。
    2011年2月15日、最高裁第3小法廷は被告側の上告を却下。同3月8日、最高裁第3小法廷は死刑判決に対する被告側の訂正申し立てを棄却し、
    死刑が確定

    J01 ●岐部 哲也(きべ てつや)はオウム真理教の元幹部。ホーリーネームはマハーカッサパ。大分県出身。省庁制が採用された後は「防衛庁長官」となる。
    大分県で生まれた。
    高校卒業後は美術専門学校でデザインを専攻した。卒業後はデザイン会社に就職しデザイナーをしていた。愛称は「テッちゃん」
    1987年に教団前身のオウム神仙の会に入信した古参信者で、入信後もオウム真理教の出版物の装丁など、デザイン関係を手がけていた。
    写真撮影の技術にも優れており、有名な「麻原彰晃の空中浮揚」写真も岐部が撮ったという。
    1990年の第39回衆議院議員総選挙に真理党公認で、当時の東京都第10区から立候補している。
    1995年4月8日に自動小銃の部品を隠すために無断で地下駐車場に侵入した建造物侵入罪で逮捕された。裁判の結果、
    懲役1年の実刑判決を受け、 翌年に府中刑務所を出所した。
    その後、教団には戻らず家族と一緒に過ごした。
    2004年7月7日、警察庁長官狙撃事件に関与した殺人未遂罪の容疑で逮捕されたが、証拠不十分で7月28日に釈放され、9月17日に不起訴となった。

    T_tky201111140601●中川智正(なかがわ ともまさ、1962年10月25日 - ):元オウム真理教幹 部。岡山県出身。ホーリーネームはヴァジラ・ティッサ。麻原彰晃の主治医。菊池直子が逮捕後、一番慕っていたとの手記が発見される。
    1977年岡山大学教育学部附属中学校、1980年岡山県立岡山朝日高等学校、1988年京都府立医科大学医学部医学科卒業。大学では柔道部に所属し大学祭の実行委員長を務めるなど、明るく温厚で実直な人柄から交友関係は広かった。
    1988年2月にオウム真理教に入信。入信直後も人格的な変化は見られなかった。
    1988年5月に医師免許を取得し翌月から大阪鉄道病院に研修医として就職、勤務態度は真面目だった
    1989年8月末、周囲の反対を押し切り退職し出家。
    逮捕後の手記では、人の死に際し、表向き沈痛な表情の上司や同僚らが、何事もなかったように談笑する姿への失望が、退職とオウムへの傾倒の理由のひとつであった事を述べている。
    1995年8月22日医師免許取消処分。

    (坂本堤弁護士一家殺害事件)。
    午前3時、中川は他の幹部のあとより坂本の自宅へ入る。先頭は新実智光と端本悟、中川は一番後ろだった。
    ドアは開いており、最後に入った中川はドアを閉めた際に音を立ててしまい、他の幹部に「静かにしろ」と叱られる。家族3人が川の字になって寝ていた。緊張で胸がどきどきしどおしだった。中川は坂本に注射。その後、1歳長男龍彦にも手をかける。目を覚まして泣かれ、「なんとかしろ」と言われ、あわてて座布団をかけ、口をふさぎ殺害。
     3人の遺体を車に乗せ富士山総本部へ向かう。その車中、中川は怖くて何がなんだか分からず目をつぶっていたが、体の震えが止まらなかった。総本部に到着した時には呆然としていたが、麻原から「顔色が悪いね」といわれる。
     この事件のあと、中川は麻原の側近に取り立てられ、その後の一連の事件に関わっていくことになる。
     坂本弁護士の事件はいちばんショックであったが、そのあとは断れば自分もそういう目に遭うのだと思うようになる。


    中川智正手記
    「宗教は人の心に平安をもたらし、人と人をつなげ、平和な社会を築く肯定的な作用があるが、その半面、自らの正しさを強調するあまり、独善的・排他的になったりもする」と持論を展開。「(負の面が)極端な形で出たのが、一連の事件だったと思う」と分析した。

    Images ●松本 知子(まつもと ともこ、- ):オウム真理教元幹部(出版事業を行っていた株式会社オウム社長)にして、麻原彰晃こと松本智津夫の妻。ホーリーネームはマハーマーヤ、のちにヤソーダラーへ変更となる。旧姓は石井(石井久子とは血縁関係はない)。
    千葉県立木更津高等学校卒業後、浪人し、代々木ゼミナールに通う。予備校時代に麻原彰晃と知り合い、
    大学進学を断念し結婚
    オウム真理教  麻原がオウム真理教を立ち上げる中で、妻として献身的にサポート。麻原との間に男2人、女4人の子を作る。石井久子、三女アーチャリーに続き3番目に正大師となり、教団内でも重きを成していった。教団が省庁制を採用した後は、郵政省大臣となった。
    一連のオウム事件の発覚に伴い、薬剤師リンチ殺人事件で逮捕、起訴される。1998年5月14日の第一審で懲役6年の判決を受け、1999年9月9日の控訴審、2001年6月26日の上告審では
    懲役6年の判決を受けた。和歌山刑務所にて服役し、2002年10月15日に刑期を満了出所した。
      出所後は教団に戻っておらず、2006年半ばまでは教団との関わりは薄いと見られていた。ところが、2006年7月20日、アーレフ信者の容疑にかかわる家宅捜索の報道を通じて、松本知子と三女を中心として松本家が信者からの資金援助を受けていたことが明らかとなり、加えて、8月に四女が教団との関係を断つためとして、松本家を離れて江川紹子に未成年後見人になることを依頼し、江川が承諾したことが報じられ、こうしたなか、教団が2002年12月以来松本家に「松本知子作の絵画の使用料」を名目として継続的に資金提供してきたことまで報じられた。
     こうした経緯を経て、2006年9月20日、教団が契約に基づいて2002年12月以来松本家に月40万円を絵画の使用料として支払ってきたことを、分裂状態の反代表派に属するアーレフ広報部、上祐派広報部の双方がともに認める見解を発表した[3]。以後の支払いを打ち切るか継続するかについては、両派で意見が対立し合意に達しなかったため、契約は継続されているという。
     なお、上祐史浩は2007年3月発表のインタビューにおいて、絵画の使用料契約が当初から実質的に生活援助であったことや、その後信者から松本家への資金提供の流れがあったことを認め、また反代表派の信者が松本知子を含む松本家の人々と個人的接触をしてその意向が教団に反映される、といった形で松本家が実質的に教団に影響を与えていると述べ、四女の告発を事実として認めている。
    2007年3月20日の報道によると、教団元信者の男性から松本家の子ども4人が住居提供を受け、海外旅行や私立学校への入学などの大きな出費をする一方で収入の裏付けとなる勤労実態がないことから、公安当局は男性が1000万円以上になる生活費を丸抱えしており、男性が隠れ信者の可能性があるとみているという。また、アーレフ広報部が生活支援については否定する一方、以前から報じられている松本知子への絵画使用料については認め、見直しを含めた検討をおこなっているとしていると報じている。

    Ishii ●石井 久子(いしい ひさこ)は、元オウム真理教の幹部。
    短大を卒業後、保険会社に入社。その後、会社の同僚だった飯田エリ子に誘われ、オウム真理教の前身である「オウム神仙の会」に入会。その後、保険会社を退社して出家。教団の中ではかなり早い段階で正大師となった。
    1990年の第39回衆議院議員総選挙には真理党から東京都第3区から立候補したが落選した。省庁制を採用した後は、大蔵省大臣となった。1995年に一連のオウム真理教事件が発覚がきっかけとなり、
    教団を離脱した。

    Iida2 ●飯田エリ子(いいだ えりこ)は元オウム真理教幹部。神奈川県横浜市出身。血液型はO型。ホーリーネームは始めラクシュミー、後にサクラー。教団内のステージは正悟師で、省庁制が採用された後は東日本の信者を統括する東信徒庁長官だった。
    最古参のメンバーで、まだ家庭的で和気藹々としたヨガサークル「オウム神仙の会」を石井久子とともに作っていた主要人物である。
    一般人を勧誘して入信させる才能はオウム真理教信者中№1であった。
    文化女子大附属杉並高校を経て、
    文化女子大学短期大学部生活造形学科を卒業し、デパート店員を経て、日産火災海上保険に入社。1984
    年、健康のためにヨーガ教室鳳凰慶林館に通い始め、会社の同僚であった石井久子を誘いオウム神仙の会に入会。その後、保険会社を退社して出家した。
    1987年初め頃には同教団信者の岡崎一明と恋愛関係にあった。1990年の第39回衆議院議員総選挙には真理党から東京都第11区から立候補したが落選した。
    1995年の目黒公証人役場事務長拉致監禁致死事件では監禁致死罪に問われ逮捕、起訴された。一連のオウム真理教事件指名手配犯らの、逃走幇助の指揮官だったともされている。
    1996年10月26日の第一審では懲役7年、1998年9月10日の控訴審では
    懲役6年6ヶ月の判決が下された。上告をせず刑が確定し、2002年8月25日に刑期満了で出所した。服役中の2002年3月に脳出血で倒れ、言語・記憶に深刻な障害を負い歩行もままならない。

    Mai_200 ●都沢 和子(みやこざわ かずこ - ):オウム真理教の元幹部。東京都出身。ホーリーネームはウッパラヴァンナー。省庁制が採用された後は、「西信徒庁長官」となった。
     短大在学中、ESSに所属し、早稲田大学のESA所属の上祐史浩に出合った。
     短大卒業後、社会人となるが、恋人上祐史浩がオウム真理教に入信したことを知り、会社を辞めてオウム真理教に入信した。
    入信後は、名古屋支部長などを歴任した。教団の出版物やビデオに出演し、信者を獲得していった。また、上祐史浩と別れ、石井久子らと同様、松本智津夫の愛人となる。教団が起こした事件が明るみに出た後、
    教団を脱会した。

    Okazaki2 ●岡﨑 一明(おかさき かずあき、1960年10月8日 - ):オウム真理教元古参幹部。ホーリーネームはマハー・アングリマーラ。山口県立小野田工業高等学校工業計測科(現・電子計測科)に入学。高校の学費は奨励金で賄い、日曜日はゴルフのキャディーや遊園地のアルバイトや土方をやり、その収入で身の回りの生活用具をそろえ、養父母にタバコ銭も上げていた。
    昭和60年3月頃、漢方薬剤師で鍼灸師から勧められ、阿含宗に入信。桐山靖雄から護宝塔を受け、千座行を始める。在家では解脱は無理など、更に1度、除霊した先祖の霊が再び取り憑くなど、欺瞞や詭弁が多く、桐山自身、解脱の方法が示せないことが分かり、脱退。
    昭和60年夏頃、精神世界の雑誌『ムー』(学研)に麻原の空中浮揚の写真を見て、直接、麻原に会う。、
    「相当の悪業を積んでいますが、それでも解脱はできるのでしょうか?」と、今生で自己の解脱が可能か否かも尋ねた。すると麻原は、「はい、できます。あなたがそう思っている時点から、あなたの罪は消えています。それはもう、解脱を求めようとする時点から、その道に入っているんです。あなたにも解脱はできます。」と、麻原の言葉によって、「ああ、この人は違うな。本物かもしれない。」と、入信の決意に変わった。それまで本物のグルを求め、新興宗教の教祖や神通力があるとされる著者、活動家に直接電話して、解脱や救済について問答し、確かめた。当時、そのだれもが傲慢な態度で、麻原のような指導者はいなかった。

    1989年11月3日の朝、麻原に命令されて他の5人の実行犯と共に坂本の住んでいた横浜市磯子区洋光台のアパートへ。それぞれ役割分担をして出勤する坂本を待ち伏せていたが、当日が祝日であることを忘れており、坂本は家から出てこなかった。
     そこで、岡﨑が麻原の命令無しにアパートの鍵を調べて、施錠されていなかったことを知る。早川を通して麻原に知らせると、深夜に家族しかいなかったら「家族ごと殺害しろ」と命令される。岡﨑がもう一度調べて施錠されていなかったから、岡﨑らは午前3時頃に坂本一家殺害を遂行。岡﨑は坂本を絞殺した。その後、一家の遺体をそれぞれ別の場所に遺棄した。
     岡﨑の自首により「坂本堤弁護士一家殺害事件」は、オウムの犯行だと分かったために、「自首は成立」した。地下鉄サリン事件の実行犯だった林郁夫は自首による刑の軽減が認められて無期懲役となったが、岡﨑の公判では、自首の動機が罪の意識からではなく、脱走した教団から自分の身を守るためであったこと、遺族が極刑を望んだことから「自首による刑の軽減」は適用されずに、死刑の判決が下った。オウム真理教事件において、一番初めに
    死刑が確定した人物である。

    オウム教団重要メンバーの経緯を見る 
    オウム真理教教祖麻原、死刑決定: nozawa22  
    オウム真理教が目指したもの: nozawa22

    麻原彰晃オウム真理教 上祐史浩の立場
     

     んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    外部リンク:在家信者死亡事件 - 男性信者殺害事件 - 坂本堤弁護士一家殺害事件 - 国土利用計画法違反事件 - オカムラ鉄工乗っ取り事件 - 男性信者逆さ吊り死亡事件 - 亀戸異臭事件 - サリンプラント建設事件 - 池田大作サリン襲撃未遂事件 - 薬剤師リンチ殺人事件 - 宮崎県資産家拉致事件 - 滝本太郎弁護士サリン襲撃事件 - 松本サリン事件 - 男性現役信者リンチ殺人事件 - 江川紹子ホスゲン襲撃事件 - 駐車場経営者VX襲撃事件 - ピアニスト監禁事件 - 会社員VX殺害事件 - 被害者の会会長VX襲撃事件 - 目黒公証人役場事務長拉致監禁致死事件 - 島田裕巳宅爆弾事件 - 地下鉄サリン事件 - 村井秀夫刺殺事件 - 新宿駅青酸ガス事件 - 都庁小包爆弾事件 - 自動小銃密造事件 - シガチョフ事件 - TBSビデオ問題

    | | コメント (6)

    2011年11月21日 (月)

    人生 たそがれ時に 童謡を歌う森昌子 

    2626 今日は天気がよかったので、フトンを干した。ついうっかり日が落ちたのに気づかず、四時半ころフトンを取り込みに行ったら、夕焼けの美しさに、つい「カメラ、カメラ」と叫びながら、たそがれ時の夕焼けを数枚写したが、急いでたので、電柱がじゃまでいいアングルではないが、黄昏【たそがれ】時の色に見とれた。

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    2630 「徹子の部屋」で、森昌子が「ふるさとコンサート」では、最近童謡を歌っているといっていた。11月に「朧おぼろ月夜」を歌うのは、そぐわないかもしれないが、歌唱力のある森昌子だと、すごくしっとりして聴けた。

     朧月夜 ←クリック 伴奏聴ける
     
    高野辰之作詞・岡野貞一作曲
    2628_2 菜の花畠(ばたけ)に、入り日薄れ
    見わたす山の端(は)、霞(かすみ)ふかし
    春風そよふく、空を見れば
    夕月(ゆうづき)かかりて、におい淡(あわ)し

    里わの火影(ほかげ)も、森の色も
    田中の小路(こみち)を、たどる人も
    蛙(かわず)のなくねも、かねの音も
    さながら霞(かす)める、朧(おぼろ)月夜

     こういう童謡、同窓会の〆に歌うとよかったな、とあとから思う。あと何年後に又会えるか、それを思いながら。たそがれ、夕焼け、故郷の空に、ああ、15歳に帰るすべもない今、歌えるなら歌いたい。

    おぼろ月夜 森昌子の歌ったものをYouTubeで見ようとしたが、著作権のあるものは、タダでは見られない。★

     森進一森昌子夫妻は離婚して、森昌子は再デビューで脚光を浴びていたが、年齢も年齢であったから、更年期にさしかかったところで、体調不良を自覚し、診察を受けると子宮筋腫だった。MRI映像を見ると、筋腫が沢山、十数個あって、大きなのはみかん大から、そのまわりに粟粒のような筋腫があった。それらをレイザーで全部焼ききって治った。

     だが、そのころは更年期症状が同時進行してウツの症状を伴っていた。人と会うのが億劫で、仕事としてステージで歌っているときは笑顔で振舞うが、終わったとたん反動で、一人で26階のマンションのベランダで外を眺めていると、鳥のように飛べそうな気になるとか。母親や息子が母昌子がおかしいと思うと声をかけて、我に返るというときがあった。

     子宮筋腫が治ったあと、不正出血が続いたので、主治医の先生に見てもらうと子宮頸がんとわかった。「一番よい方法は?」という問いに対して、先生は子宮全摘出を勧めた。彼女は即断は出来ず「二三日考えさせてください」と保留して帰った。子供を生んだこの子宮を摘出してしまう女の気持を私にはわからないが、数日考えて再び主治医に「最適の方法は?」と訊ねると、今後歌手活動をするには、やはり思い切って子宮の全摘出がいいでしょう、ということで、「わかりました」と承諾して、全摘出手術を受けた。手術は、2634 癒着が多くあり、合計8時間の大手術で無事退院した。

    退院記者会見 その会見では「50年も私の中にあったものを取るのだから」と語って、でも、「取ってよかった」と語った。元気になった姿を見せることで、同じ病気で悩んでいる人へのメッセージになり、手術へ踏み切れるのではないか、と語った。

     女の人生にはいろいろある。だが、「これが私の人生」、「私には、資格も技術もない。歌うことだけですから」と、ようやく開き直って一皮むけた森昌子になったように見えた。

     和田あきこのように強いキャラの歌手ではないが、この森進一との結婚し子供を生み、離婚した。再デビュー、子宮筋腫、更年期から来るウツ、難病の子宮頸がん、と続く。これらの人生を経て、今はもう、歌でも生活でも、自由な立場に立った。これらの経験がプラスにできないのか。

     活動は、新曲ではなくていい。日本伝統の歌を彼女のフィルターを通して歌いつなぐと、童謡にしても、歌が生き返る。中興の祖のような人になれると思うが、どうだろう。

     彼女は、素直な日本人ぽい歌が歌えると思う。彼女が歌うと、聴きたいと同時に、ナゾッて歌いたくなる。これが、彼女の歌。・・・カラオケで歌うと、うまいのに「もういい」という人がいるが、アマチュアの森昌子がカラオケで歌うとしたら、「もっと聴きたい」という気がする。声とメロディに拒否反応がない人だ。

    2632 2631 デビュー時の森昌子  「せんせい」を歌ったときの森昌子、中二トリオで歌っていた三人娘の中では器量はいいとはいえないと思ったが、その分、歌唱力でカバーして、歌は抜群であった。いまの彼女、整形?と思うほど、いい感じになっている。しっとりした雰囲気がある。この歳になると、女は雰囲気だね。

     これからは、流行を追わず、歳相応に・・・しっかり、胸に響く歌を歌う歌手に変身してほしいものだ。この離婚、子宮筋腫、更年期うつ、子宮頸がんを乗り越えてきた彼女だからこそ、といわれる歌手になってほしい

     由紀さおり姉妹の童謡は、狙いすぎの童謡だ。今、由紀さおりは、アメリカ、ヨーロッパでブームにのっているようで、歌が変わるかもしれないが。森昌子には、もっと「日本人固有のメンタリティ」を歌い上げてもらいたい。私の言っていることが伝わるかな?夕焼けに感動するとか、たそがれに思いをこめるような・・・わかるかな。

    森進一はなぜ離婚するか: nozawa22

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    | | コメント (0)

    2011年11月20日 (日)

    TV電話スカイプ 成功!無料でも映像鮮明

    001_2  J-comでは回線速度が遅いから心配だったが、予想以上に映像は鮮明で、これがイギリスから送られてきた映像か、と疑うほどはっきり見えた。初めてのスカイプ(TV電話)だったので、この子たち、浮かれて、イチゴを見せびらかしたり、ビスケットを食べたり、学校の話をしたり、宿題がメールでくるのだとか、姿の見えない電話とは違う雰囲気だった。

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    今まで、スカイプのソフトがっダウンロードできなかった理由は、カンタンなことだった。つまり、スカイプへの登録が完全でなかったからで、それがわかったら、そのあとは、意外と簡単にいけた。私がやったのではないが、専属の知恵袋的な近所の人に来てもらって・・・。顧問技術者がいると、ずいぶん違う。

    Photo 問題のウエブカメラのCDインストールがノートパソコンではできない状況、故障かもしれない。これが不可能で、インターネットからのダウンロードした。時間はかかったが、ウエブカメラもOKとなり、ようやく、自分の姿が見えて、あとはイギリスの方からかかってくるのを待つだけとなった。

    ①電源、②インターネット回線、③マウス、④音声イヤホン、⑤ウエブカメラ。①~③は、通常パソコンで使う。④音声は、イヤホン使わないで聞くなら不要。⑤こちらの画像を送るには必要。【相手からの画像を見るだけなら不要か】ウエブカメラ内臓なら、もっとカンタンにできる。

    8時過ぎに連絡があり、パソコンを立ち上げていたら、イギリスからの映像が入ってきた。

    004_2 「おじいちゃーん。アイラだよ。見える!大きく写っている。」と大喜びである。パソコンの画面で自分側の映像が小さく写っているのがそっちへ行っているのかと思ったら、こちらの画面は大きくなっているのだ。会話をその画面に向かって話すから、どうしても、顔が下向きになりがちだ。

    002_2  小学校の勉強、好きなら先取り学習も可能であるらしく、三年になったばかりだというのに、五年生の算数をやりたがるとかいって、インターネットで指示される部分とちがうとこまでやっていると、娘がいう。まぁそういう自由なものがあるらしい。きっちり四角四面にカリキュラムを決めるより、やる気なら、やらしてもいいかも。

     今年新学期になって、フランス語の授業が始まったというので、聞くと「ボンジュー」とか、「さようなら」とか、カンタンな言葉を覚えたようだ。国際舞台のサミットで、日本の首脳がボーッと孤立しているときに、イギリスの首脳がフランス、ドイツ首脳と親しげに話しているのを見ると、こういう下地があるのだな、と思う。

     TV電話で顔を見ながら話してみると、伝達できるものの量が全然違う、ということに気づく。特に子供相手の電話は、いったい何を話せばいいのか、手探りであるが、スカイプのTV電話は、見えるのだから、わりと話が簡単になる。子どもの成長が一目瞭然で、その点がいい。画用紙を使って、日本語を教えたり、算数を考えさせることもできる。

     これなら、遠距離恋愛中の二人だったら、無料だもの、ぜひお勧めだね。彼にプレゼントをもらうなら、コレにしたらいい。ただ、別れた場合、どうするのだろう。

    スカイプで伏兵 TV電話あと一歩 

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    | | コメント (0)

    2011年11月19日 (土)

    東アジアサミット 米国の目的 中国包囲網

    02 オバマ大統領、日本に対し、TPP(環太平洋連携協定)入れと迫っているし、沖縄の海兵隊基地移転を早急に実行せよというし、東アジアサミットに乗り込んで中国包囲をしようとしている。オーストラリアの基地に米海兵隊を2500人規模にまで拡大駐留させる約束をとりつけたばかりだ。米国は軍事・経済戦略をアジア太平洋に移し、中国包囲網に大きく転換して正面から対峙する気か。ベトナムからイラク、アフガニスタンと制圧する相手を変えてきたが、今度は中国かい?

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

     足元のアメリカ国内では共和党が、失業率が10%越す不景気をオバマ大統領のせいにして、大統領選が共和党有利か、という状態。それを輸出拡大のため、日本に市場開放せ!といらついている。中国が貿易を伸ばし国内総生産が世界二位となった。リーマンショックで成長率鈍化もカンタンにクリアしてまだ世界経済の牽引車としてグングン引っ張っている。この経済力を背景に中国は軍備の増強を続け、南シナ海(南沙諸島)などで権益を主張して沿岸各国とのトラブルを引き起こしている。 一連の中国の振る舞いが米国の新しい外交戦略をもたらしたのだろう。

    Images 米国は、東アジアサミットで、中国による海洋権益拡大を抑えたい考えであるのは、クリントン国務大臣(外務大臣)とオバマ大統領の事前の行動でよくわかる。二人で手分けして、中国包囲網を作ろうと周辺の国々を回ってきている。

     東アジアサミット、日本と東南アジア諸国連合(ASEAN)との首脳会議(インドネシア・バリ島)に、オバマ大統領が初参加して、中国を意識した海洋安全保障に関する連携強化を柱とする「バリ宣言」を採択したのもそうした危機意識に立つ対応だ。

     ただ、対中関係がこじれれば、日本の安全は揺らぐ。日本政府は米国やアジア諸国との密接な関係を保ちつつ、中国と各国との亀裂が深まらないよう双方に働きかけていかなければならない。 

    東アジアサミット参加国(赤:ASEAN 緑:ASEAN+3 青:追加参加国 黄:オブザーバー参加国) ブルネイ インドネシア カンボジア ラオス ミャンマー マレーシア フィリピン シンガポール タイ ベトナム オーストラリア 中国 インド 日本 韓国 ニュージーランド ロシア アメリカ合衆国

    2585今回の東アジアサミットには、アメリカとロシアが初めて参加。初参加のオバマ大統領は、会議を主導する形で南シナ海の安全保障問題が取り上げ、これは、南シナ海に中国が進出して周辺国と領有権争いを繰り広げる中国を腹に据えかねて文句を言っている形だ。ところが、中国の温家宝首相も去るもの「他国が介入すべきでない」と、アメリカのやり方には、反発。この問題をサミットで取り上げるべきでない!と言っているように見えた。

    2581  オバマ大統領の狙いは、中国の封じ込めであることは、温家宝首相だってバカじゃないから、TPPに日本を引き込むのも、東アジアサミットで首脳宣言に「海洋問題の平和解決」を織り込むのも、その一環であるとわかっているだろう。それで、19日朝、予定にはなかった、オバマと温家宝の米中首脳会談を行った。会談でオバマ大統領は、中国が進出して周辺国と領有権争いをしている南シナ海の問題について、「航行の自由と平和的な解決を保証すべき」と温家宝首相に指摘した模様。

    Ws000004 到着した会場では、オバマ大統領は、中国のトップ温家宝にツキキリで話し込んでいる。その姿は異様であった。温家宝も、ややタジタジ気味で、オバマの視線をまともに見れないような雰囲気であった。この首尾は、帰国後、弱腰ではないか、といわれそう。なにしろ、中国の南シナ海での活動は、周辺国が一斉にブーイングを鳴らしているから、形勢がよくない。多勢に無勢で中国はここへ来てシマッタとでも思っているようだ。

    Rimg1885_20101018132040  しかし、サミットの大勢は、海洋の問題では「国際法が地域の平和と安定維持のために欠かせないもの」であることを確認したうえで、「紛争の平和的解決」という原則を盛り込んだ首脳宣言を採択して閉幕。アメリカは東アジアサミットへの初参加を通じて、アジア太平洋地域への関与、すなわち中国を封じ込める方針をより一層鮮明にした。

    野田総理は、東アジアサミットのアメリカが初参加したことに「アジア太平洋地域にアメリカのこの地域に関心が高まって、加えて関与を深めていこうとすること、そのこと自体は歓迎すべきことであ2587る。安全保障の対話を深める契機になる」とアメリカの姿勢を評価。つまりは、中国封じ込めの第一歩として成功したと思っているようだ。


     野田総理は午前中、中国の温家宝首相、韓国のイ・ミョンバク大統領と3者の首脳会談を行なった。日本は、中国との信頼関係も構築したい、というのが本音で、野田総理はアメリカにもゴマ摺る必要があるし、中国の大お得意さんの機嫌を損ないたくない。難しいね、舵取りが・・・・。

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    中国基礎知識① 日清戦争で日本人の意識が変わった  「ロシア油田」中国と競合から考える 怨みに徳をもって報いる 以怨報徳  もうケンカはすみましたか 毛沢東  国のない民族 クルド、チベットなど   中国へ日本企業の進出、問題点  楊逸ヤンイー 中国出身芥川賞作家  下水溝油!再生食用油で出回る  経済大国・中国 とどうつきあう?   チベット暴動 他山の石   中華民族の国家造りの問題点   中国とアメリカの間の日本の立場 中国の反日運動へ断固おとなの対応 爆問学問 中国で一番有名な日本人 加藤嘉一  中国の脅威 どう対処するか、日本の立場 中国「女児ひき逃げ事件」動画から見えるもの

    | | コメント (0)

    2011年11月18日 (金)

    たのしい絵手紙は、アマチュアの真髄

    Photo 絵手紙をもらったので、絵手紙について考えた。この絵で食っていこうとかは思わないからいいのだと思う。その意味では、アマチュア精神、昭和二十年代の町の野球みたいな感じがする。

    「絵手紙」とは、「絵のある手紙」のことで、絵手紙の創始者である小池邦夫先生がその言葉をつくった。季節によって、雛祭りにはハマグリの貝がら、暑中見舞いはうちわ、年賀状は羽子板にも描く。
     絵手紙を始めたい方には、通信講座がおすすめ!【文章引用したので】

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    この人の文字がいい。うまいこと、文 01字配列がいい。真ん中に「咲いた道♪」と大きくして、終わり辺で「笑顔」と「いっぱい」を用紙イッパイに書いて、一杯イッパイにしている。その辺が手馴れている。茶?山茶花の花がヘタではないが、うまいのか、判断はシロウトにわからない。

     絵手紙の真髄は「ヘタうま」だろうから、あまり写実的で写真みたいな上手さは求めていない。だから、ダレでもとっかれるし、個性が一番という感じである。描くのは楽しいだろう、その感じが伝わってくる。描く側の満足が一番だ。

     もし、これが、職業であったら、辛いだろうと思う。これがたとえ上手な絵描きさんであっても、「うまい、上手」という評価をもらっても、それで生活できるほど売れるわけではない。

     絵をあきらめないで、展覧会を毎年やって、そのたびに一部屋一杯になるほど書いている人がいる。ヘタではないが、それが世間の注目を引くかといえば、池の中へ石を投げ込んだようなもので、展覧会で一週間は身内は見に来てくれるが、それだけのものだ。できれば、その方の絵は、磁器やちゃわんに描いたらいいのに、と思う。その方の亭主にそっと聞いたら、「大変ですよ(ゼニが)展覧会のたび、150万・・・」という。デビュー前の歌手みたいにカネがかかる。

    0001Img896 K_03biwa プロを目指す人には、絵手紙で満足しろ!とは、言えないし、困ったものだ。本気で絵描きを目指しているのだが、彼女の絵の部分的には、すばらしい色彩はあるが、絵手紙を書かせても、他の方と差がつくのか。絵は自分がうまいと信じていれば、うまいのだし、客観的に差があるわけではない。点数がつけれるわけはない。

    Img212 Img1484 1  アマチュアがプロを目指した途端、面白いと思っていたことが苦痛に変わる。それでもプロを目指すのだろうか。いや、プロやるというには、かなりの苦痛も乗り越えていく必要がある。世の中で第一人者になるには、一万人に一人もいらない職業はいくつかある。将棋の棋士、芸能人、プロゴルファー、プロ野球の選手、落語家、講談師など、その種の職業が多くいては、かえって困る。労働者や地道に働く仕事人を社会は求めるくせに、地味な縁の下の力持ちが、まるでダメなような扱いである。注目される人など、ほんの一握り、1億人中、一人いれば十分の職業もある。

    02 03 絵手紙は、アマチュアの楽しさを余すことなく感じさせる。参加することで楽しい。そういえば、今年はやっていないが、左は今、落ち葉を拾ってきて、それをスキャンで写して、秋を表現してみた。どうだろう。右は一昨年の落ち葉のスキャン。

    アマチュアは、好きにやればいい。それが芸術であろうと、なかろうと。相手に何か伝わるか?自分の自己満足でいい。

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    | | コメント (1)

    2011年11月17日 (木)

    スカイプで伏兵 TV電話あと一歩 

    Tv_1 有線放送に加入すると、古いテレビ(アナログ)を捨てないで、デジタル放送が見られるとても有利な面がある。

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    ところが、J-comの有線放送のインターネットを使っていると、回線速度が上り40と下り2だという。せっかくのTV電話(スカイプ)を利用しようと思うと、動きの悪い画像になる、と電機量販店の担当はいう。脅しかなぁ。これがよくわからず、困っている。J-comをやめて、NTTの回線にしたら、回線速度が上り下り100になるから、と甘い誘い。「画像が見えるまで全部面倒みます」・・・・。

    Img_2570  スカイプのソフトをダウンロードを自分でやったが、どうもひっかるから、もう一軒の量販店へパソコンを持って行って、係員にやってもらっても、引っかかって先に進まない。係員は他の担当者にバトンタッチした。新たな修理担当者に変わった途端、「料金が13,100円掛かりますが、よろしいですか」という。「パソコンのどこでダウンロードできないか、それを含めてみます。パソコンを預けていってください」というわけで、一歩も進まない状態で、目の前のパソコンにタッチしてくれない。

    Img_2569外付けウエブカメラ 最初からウエブカメラのついているパソコンで、回線速度が適していることが条件になる。適していない環境では、難儀な問題があるようだ。イギリスにいる孫の顔を見ながら会話しないと、コミニュケーションがしにくい。日本語ができる7歳の姉はいいが、5歳の弟は電話出たがるが、彼は何を話していいか、困っている様子である。

    J-comでは、回線速度が160と料金の高いほうにしないと、動きのある画像はむりかもしれない。そうすると、J-comの契約を一部解約して、NTTの回線速度100にしないと、画像を見られないかもしれない。NTTに変えても料金的に変わらないと、初に行った量販店の担当はいうが、そうすると、J-comでつくってホームページはダメになる。そういう被害が生ずる。

    カンタンにスカイプでTV電話を楽しめそうだったが、意外な伏兵がいる。うまくいったら、ご報告します。TV電話スカイプ 成功!無料でも映像鮮明

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    | | コメント (0)

    2011年11月16日 (水)

    考える農業への挑戦 成功チャンスつかみ方 

    01Kiuchi 庄内の佐藤彰一57歳、千葉「和郷園」木内博一43歳。二人に共通しているのは、従来の農業を大規模の農地にして効率的農業に変え、その米を農協JAに頼らないで販売ルートを作ったという点である。消費者の需要を汲み取り、新商品を作り、大規模消費者の需要をつむ点で共通している。農業で農産物を生産していれば、誰にもチャンスがある。特に農業分野では、その成功をつかむ工夫をすれば、すぐできそうだ。

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

     企業が参入できない農業分野である点は、二人には幸運である。小さな資本でも、専門の農業分野ですでに生産しているから、それを出荷すればいいのだから、やり方次第で成功は目の前である。農協という保護団体の下で、補助漬けの農業では、創意工夫や企業マインドがなえていた。やる気があって飛び出すには、今こそ絶好の環境にある。今後10年、スーパーのような企業が農業に参入する前までは、努力すれば成功間違いない。農業で成功するチャンスは、今、いっぱい転がっている。

    012 朝日新聞 佐藤彰一と言う名前は、インターネットで調べると、同姓同名の大学教授もいるが、ここで取り上げるのは、農業技術通信社の「農業ビジネス」で取り上げられている農業者佐藤彰一である。山形県庄内地方の農協幹部職員で、農協組織のサラリーマン生活であったが、人生を農業の活性化に掛けた。それが1989年から、組合長会議で『庄内米として売っている米の実態を調べてみよう』ということで調べてみた結果、庄内米として売られている米は、流通する過程で混米されてしまった「ひどいコメ」だった。

    JTの職員から、特栽米に限らず、米の流通や制度に対し、多くの情報を得て、自分たちが行政やJAから得てきた方法がいかに一面的だったかを初めて気づいた。翌年から、佐藤と仲間は、全量農協出荷していたコメの一部を、特栽米制度を利用して親類などに産直で売るようになった。

     1993年。米の大不作で米屋からの注文の電話が殺到。ところが翌年は、「価格を下げてくれ」という依頼に変わった。凶作となると買いあさり、余れば値切る米屋の実像が透けて見えた。
    「こんな商売をしていたら、お客さんの信頼を失うんじゃないか」――。それは、そういう米屋と付き合う自分にも当てはまることだ。信頼できる米屋以外とは取引をやめ、改めて売り先を探していくことになった。

    Country2 カントリーエレベーターの参考図 農協のカントリー建設が決まったのはちょうどその頃だった。そのまま行けば集落のまとめ役だった佐藤が役員になることはわかっていた。レールに乗るか、経営者になるか、決断を迫られた。周りには、同じく生産組合長をつとめながら、現状の農業に疑問を抱く仲間がいた。「わたしらは皆、経営者にならないといけないんじゃないか」。佐藤はこう訴えた。

    カントリー(エレベーター)とは、穀物の貯蔵施設。巨大なサイロ(貯蔵ビン)と穀物搬入用エレベーター、穀物の乾燥施設及び調製施設などからなる建物。穀物の乾燥、安全保存が可能になる。大規模営農には必要な施設。

     一方その頃、佐藤ら大規模農家に対し、「田んぼを預かってくれないか」という依頼が多くなった。自前で施設を整えると莫大な費用がいる。「どうせやるならみんなでやろう」。 こうして利用組合ができた。一人1,000万円ずつ借金し、独自にカントリー(エレベーター)を作ることにした。地域の生産組合長がこぞって抜けたことによる農協の反発は強かった。

     だが、メンバーにはそれを感じる余裕さえなかった。コメの販売の後ろ盾(農協JA)はなくなり、いままでなかった費用も発生した。カントリーの固定資産税もそうだ。米シストの施設には150万円以上の固定資産税が課せられた。JAのカントリーの場合は『公共性の高い建物』という理由で固定資産税は免除されていた。
    ・・・・こんなことも、ありました・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    1993年(平成5年)は、米の大凶作。梅雨前線が長期間日本に停滞し、日照不足と長雨(←エルニーニョ現象)。この年の日本全国の作況指数は74(評価「著しい不良」)。東北地方は更に大凶作となった。日本全体で1993年(平成5年)需要1000万トンに対し、収穫量が800万トン以下となった。
    1994年(平成6年)明けには米屋の前に行列ができる社会現象が発生した。1kg入りなど小容量パッケージで目玉商品となった。この年、初めて日本の食料自給率が40%を下回った。世界の米の貿易量は1200万トンであったが、その20%を日本が調達したため、国際的な価格高騰。タイ国内の米価が急騰、タイ国民が日本の不作の煽りを被る事態になった

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     

     集落のまとめ役だった佐藤が役員になることはわかっていた。レールに乗るか、経営者になるか、決断を迫られた。同じく生産組合長をつとめながら、現状の農業に疑問を抱く仲間がいた。「わたしらは皆、(農業組織の)経営者にならないといけないんじゃないか」。佐藤は訴えた。

    「庄内地方の人口を合計しても30数万人。地産地消などといわれているけど、生産地は消費地にきちっと農産物を提供することだ」と佐藤は話す。また、米の消費スタイルが「“米”を買って家で炊く」から「“ごはん”を買って食べる」、“外で食べる形態”に移ってきた。しかし、生産者から大量米消費する外食業者に直販することが多くないことにも目をつけた。

     新宿駅の一日乗降客はJRと私鉄を合わせて約440万人。新宿駅には主な改札口が3つある。平均すると143万人。この数字は「恐ろしく魅力的なマーケット」である。 これほど大胆な発想を持つ佐藤さえ、10年前は領収書の書き方さえ知らなかった。いかに農村が、ほんの最近まで、閉鎖され、保護されてきたたかを物語る。

     販売のための法人「(有)米シスト庄内」を同じメンバーで1998年に設立。
     営業はもっぱら佐藤が担当した。会社を設立してまもなく、おにぎり専門店「おむすび権米衛」との取引が始まった。「おむすび権米衛」は現在、首都圏で約30店舗を展開。品川区大崎の1号店からのつきあいだ。いまでは、店長やスタッフの農業研修も毎年引き受けている。
     他にも、汐留や四谷に店を持つダイニングバー「食通工房 然」にも米や野菜をセットにして納めており、北海道や沖縄のレストランチェーンにも卸すなど、取引先は全国に広がっている。

     米の販売量は年間約1万俵。すべて「めだかのお米」というブランドの特別栽培米で、業務用と消費者(約600人)への産直が全体の約70%、残りは米屋という比率。メンバーの米だけでは足らず、メンバーと同じ栽培方法で作ってくれる協力農家(約20軒)の米もあわせて販売している。

     米シストが他の稲作農家と大きく違う点は、ユニークな加工品を次々に打ち出している。
     その第一弾は「すっぴん煎」。実はこの商品、同社が米を届けている千葉県八千代市の老人介護施設で、「介護を受けているお年寄りに便秘の人が多い」という話を職員から、「運動不足のため便秘になりやすく、それを解消しようと薬を飲むが、体にはあまりよくない。食べ物で改善する方法がないだろうか」と相談を受けたのが始まりだった。
     佐藤さんらは、栄養価が高い上、ヌカに便秘解消の効果がある玄米に目を付けた。加工業者を呼んで「お年寄りでも食べやすい玄米商品は作れないだろうか」と持ちかけて「すっぴん煎」が生まれた。そのままおやつとして食べられるし、お湯やスープに溶かせば粥として食べられる。いまでは、幼児のおやつとして幼稚園から注文がきた。先日の食品展示会では大手量販店からの引き合いもきた。

     自分たちのコメを食べてくれる人をイメージしていった結果、「お年寄りでも食べ切れるタイプの漬け物はどうか」というアイデアが出てきたという。 本格的な販売はこれからだが、「家族の食」というブランド名も付き、
    長芋の醤油漬、
    山形みどり菜/大根醤油漬、
    紅花と大根など 6種類を商品化。
    普通の漬け物に比べるとかなり小ぶりで、食べ残しても手軽に保存できるよう開閉チャックまで付いている。原料は、産地を指定して減農薬栽培されたものを仕入れ、「すっぴん煎」とともに同社の加工施設「でどこ」(庄内弁で「台所」の意味)で加工する。

     農産物に限らず、商品のマーケティングにおいて、時代を読むことは欠かせない。日本はいま、急速に高齢化が進んでおり、彼らをターゲットにしたシルバービジネスが有望視されている。しかし農業の世界では、シルバービジネスどころか、消費マーケットを細分化して商品の提案を行なうことさえなされてこなかった、のではないか。

     こうした中、米シストはいち早く高齢者に目を向けた商品開発を行っている。それができたのは、“自分の作ったものが誰に、どんな食べられ方をしているのか”という情報を敏感にキャッチしてきたからに他ならない。 

     米シストのメンバーには、認定農業者のまとめ役もいれば、農業委員もいる。「農協とは一線を画しているが、行政とは普通の付き合いをしている。ただし政治色は一切なし。しがらみに縛られず、自由に動けるようにしている」と佐藤さんはいう。
     しかし「国が“作る自由、売る自由”と新しい米政策を出してきても、その政策が自治体に落とし込まれる頃には、まったく違うものに変わってしまう。もう、改革の遅さをじっと待っているわけにはいかなくなった」。

     そのためこれからは、稲作を広げるより、いま考えているのはハーブとイチゴの栽培。すでに精米所の横にあるハウスでは、30種類のハーブが育っており、今年春には出荷を始める予定だ。「これがまた面白くてね。居酒屋に提案したら乗ってきた。いまは焼酎が流行りでしょ?サワーは若い人向けの飲み方のひとつだが、ハーブを加えることで、OLを始め新たな顧客が開拓できるんじゃないか」
     一方、イチゴは、「雪景色に囲まれながらのイチゴ狩り」と観光的な要素を狙う。イチゴに関しては、稲作とまったく切り離して、
    「作業はプロがいなくても、主婦のパートさんにやってもらえる環境をつくる。そうすれば、地域の雇用拡大にもつながる。前は感じなかったけど、農業はいろいろ考えると楽しくてしかたがない」(佐藤)

     メンバー全員が50歳に手が届いた。「皆そろって細かい文字が見えなくなって。米袋を上げ下ろしする機械も、老後対策だね」と佐藤は苦笑する。 だが、おそろいのジャンパーを羽織ったメンバーの目は輝いていた。「どんな人が、どんな風に食べているのかイメージすると、どんな商品が必要かわかってくる。生産者の気持ちを変えてくれるのは消費者だ」。もし10年前、組織から離れ独立営農を選択していなかったら、この言葉は聞けなかっただろう。

     10年間で、ここまで成功させたのは、一体なんだろう。「考える農業」を目指したからだ。
     
    TPPから逃げ回っている農業団体とは、一線を画している農業者の生き方を参考にして、TPP論議の前に、農業の体質を変える作業が、今一番求められているのではないか!というのが、私の意見である

    日本には、ちょっと改革を加えようとすると、ひっくり返るほど反応する団体組織がいくつかある。1農業団体、2医薬団体、3宗教団体、4自衛隊など国防組織 5皇族関係 6都市銀行 7(団体ではないが)共済年金、8検察裁判など司法組織、彼らの意に反する意見を述べたりしたら・・・●●するかもね。これらから、がっちり一般並みに税金を取れたら、日本は赤字国債を発行しなくてもいいかも。税の投入をやめるだけでもいい。そういう組織には、ガイアツしか、手がない。戦後60年過ぎたんだ、もう一度、“財閥解体”が必要ではないか。

    後白河法皇は、「朕の意のままにならぬは、山法師と双六の賽に加茂川の水」といったが、昔も今も、扱いにくい団体と妥協しながらしか政治はできないか。民意がしっかり力を持てば、きっと変わる、と信じたいものだ。後白河天皇(1127年10月18日~1192年4月26日)、在位:1155年8月23日~1158年9月5日):平安時代末期の第77代天皇。

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック
     

    TPPで農業壊滅?TPPに農業からめるな - nozawa22  TPPとは、日本が経済共栄圏をつくること: nozawa22  TPP賛成と反対、どっちに加担する?: nozawa22 大潟村 新しい米粉麺の需要創造

    | | コメント (1)

    2011年11月15日 (火)

    中国の脅威 どう対処するか、日本の立場

    Tky200902120311 01 11月11日の朝日新聞によると、自衛隊は九州・沖縄で、中国を仮想敵国にした今までになかったような大規模演習を行うと書いてあった。陸、海、空軍の統合演習だとある。参加人数はPhoto3万5000人の大演習である。実弾演習は11月10日から始まり、14日から18日までは、島嶼部へのゲリラの侵入を想定した訓練を沖縄や奄美周辺の島々で行うらしい。中国の領土領海拡大の真実味が深まったようだ。自衛隊や国防を考える人には、深刻な問題になっている証拠である。
     国民に不安をあたえないために新聞報道は極力あおる宣伝はしていないようだ。しかし、中国の軍拡は、怖い存在になりつつある。

    んだよ!クリック」よろしくね! 
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    C_2 01_2 朝日新聞には、「中国軍の解剖」と題する特集がある。中国軍は、兵器の近代化を最優先して、アメリカの武器水準に近づこうC_1としてい る。以前は武器、装備は丸ごと買っていたが、最近はエンジンとか、電子頭脳とか、部品単位の購入して、自国生産が主体になっている。

    C_2_2中国軍の武器が近代化され、アメリカと同じになったら、怖いものなしの軍隊になる。中国軍は、陸 軍、海軍、空軍、戦略ミサイル部隊の四軍にわかれている。陸軍は、兵力150万人、戦車7850台、ヘリ509C1_2機。空軍 は、兵力23万人、空母1隻(未就航)、駆逐艦フリゲート78隻、戦略ミサイ ル原潜3隻、潜水艦68隻、航空機389機。空軍は、兵員42万人、戦闘機1419機、爆撃意82機、偵察機・輸送機463機。戦略ミサイル部隊は、兵力10万人、弾道ミサイル442基。

    Photo_2 天安門事件のときは、軍の戦車が各軍区から、列をなして天安門広場へ続々と集まってくるシーンを見たが、それぞれ地方には軍閥がいて、山賊の親玉がいるような人間に従う軍区だった。人間が地方の殿様のような関係に見得たが、今は違うようだった。それが、今は、軍区がきちんと整っているように見える。

    日本は、仮想敵国は以前は、ソ連だったが、今は中国が最大の脅威である。それ以外は、日本の実力で阻止できるが、中国は日本一国では防ぎきれないから、アメリカの力を借りないとできない、と考えるのが常識的である。

    海自イージス艦隊と中国海軍力増強(1)  

    海自イージス艦隊と中国海軍力増強(2) ☆

    中国共産党の変化、特に国民信頼への気配り、これらを日本も注目していないと、誤解してしまう可能性がある。一体中国共産党は何を考えているか、見逃さないことが重要である。

    もっとも必要なことは、日本と中国の国民レベルでの交流が深まれば、誤解が解消する。ぜひ、一年で一万人単位の25歳以下の青少年の交換留学生を行うといいと思う。その人たちが将来の中国を国際基準を知り、中国を変えていく。13億人が日本に親しみをもつのは大変はことだが、市民レベルの交流をしようよ。

    んだよ!クリック」よろしくね! 
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    中国基礎知識①  爆問学問 中国で一番有名な日本人 加藤嘉一  中国「女児ひき逃げ事件」動画から見えるもの  日清戦争で日本人の意識が変わった  「ロシア油田」中国と競合から考える 怨みに徳をもって報いる 以怨報徳  もうケンカはすみましたか 毛沢東  国のない民族 クルド、チベットなど   中国へ日本企業の進出、問題点  楊逸ヤンイー 中国出身芥川賞作家  下水溝油!再生食用油で出回る  経済大国・中国 とどうつきあう?   チベット暴動 他山の石   中華民族の国家造りの問題点   中国とアメリカの間の日本の立場 中国の反日運動へ断固おとなの対応

    | | コメント (0)

    2011年11月14日 (月)

    世界統一国家 100年プランを考えたい。

    最近の新聞を見ても、TVニュース見ても相変わらず同じニュースの繰り返しのようで、退屈する。特に①TPP(環太平洋経済連携協定)は、国論二分でお互いの足の引っ張り合いで、結論が出ない堂々巡り。お互いに自説の言い合いで、結論がでないで、同じ地点でグルグル回っているだけで、時間ばかり過ぎているのみだ。マスコミはそれを後追いで、繰り返すのみではないか。

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    次は、②放射能汚染の恐れを拡大するような、数値を出しているが、新聞社、TV局の立場をはっきりさせたら読者離れが恐ろしいのか、攻撃しやすいところを攻撃しているだけのように見えて、ずるい印象がある。

    ヨーロッパの金融危機から世界の金融投資家が日本の円を狙いをつけて、ドッドと資金を投じて円高になり、これでは日本のものづくりが成り立たなくなる。資金のある、現地で生産できる企業は、日本を逃げ出そうとしている。

     これらはみんな、世界が統一国家であれば、かなり防げる問題ではないか、そんなことばかり考える。肌の色、宗教、言葉の違い、人種の違い、領土・領海問題、貧富、教育レベルの違い、どれとっても、国際紛争につながるものばかりである。これを最終的に統一国家にするため、100年計画を打ち上げたらどうだ。

     その世界国家のためには、まず経済連携で、地域連合から始めたらどうだろうか。お互いの生産地を開放して生産物を公平にいきわたるようにする。次に貨幣の統一、中央銀行の統一、言語、習慣の理解とか、100年間の行程表を国連で討論していけたら、イスラエルとアラブとの紛争も緩和されると思う。多くの事件が重なったのちの今では、恨みは抜きがたいだろうことは、想像できる。しかし、個人的には、何の恨みもあるはずがない。イスラエルのユダヤ人とアラブのイスラム教徒との結婚している人もいるだろう。理知的な人なら、烏合の衆にならないで、人、個人を愛することも可能である。

     つまり、人間には、自分のエリアへの侵入するものを攻撃する動物の本能はあるだろうが、教育によって、お互いを理解することができるはずだ。それを世界教育機関を広げることができたら、世界は変わるはずだ。お互いの理解のために。25歳未満の人は、1万人単位でお互いの国へ留学できる制度がほしい。医師の資格も国際統一できないはずはない。原子力安全保安員でも、お互い同じ物を研究しているのだから、交流ができるはずだ。

    総論賛成、各論反対で、現実に外国人と接する現職の人に聞くと、「夢物語」と一笑に付されるかもしれないが、坂本竜馬が犬猿の薩摩と長州を結びつけ、同盟関係にした例もある。世界の竜馬がきっと気づいているにちがいない。と、私は思っている。

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    | | コメント (0)

    2011年11月13日 (日)

    杉良太郎 ボランティァは感謝を求めるな

    02_2 Photo_3  週刊朝日を見ていたら、「林真理子のマリコゲストコレクション」で杉良太郎が登場していた。その中でベトナムの孤児院でお菓子を子供に上げるシーンがあった。

    チョコレートを上げたら、子供たちはそれを持って食べないでいるので、「おいしいから食べたらいいのに」というと、「(お菓子ではなく)お父さんやお母さんがほしい」といった。杉良太郎は耐えられなくて、外へ出て泣いた。しばらく泣いてから、「ボクが君たちの父親になる」と即座に4人を養子にしたという。今は50人の父だという。

    んだよ!クリック」よろしくね! 
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    Et0706064ns 杉 良太郎(すぎ りょうたろう、1944年8月14日 - ):日本の歌手、俳優、財団法人日本・ベトナム文化友好協会理事長。法務省特別矯正監。外務省日本ベトナム特別大使。ベトナム社会主義共和国ベトナム日本特別大使。
    本名:山田 勝啓(やまだ かつひろ)。兵庫県神戸市長田区出身。神戸市立長田小学校出身。高浜海員学校中退。現在の夫人は演歌歌手の伍代夏子。息子の俳優山田純大は、先妻との間の子。またベトナム人の里子がいる。主な役職として特別矯正監などがある。特技は合気道、段位は養神館合気道5段。2008年、栄典・表彰歴としては緑綬褒章受章など。麻薬追放協会の会長。

    Mww931165 伍代夏子(ごだい なつこ 本名:山田 輝美(旧姓:中川)、1961年12月18日 - ):東京都渋谷区出身の演歌歌手。夫は、杉良太郎。坂本冬美、藤あや子とは、公私共に仲が良い。夫の杉良太郎は、伍代のことを、「性格は男性的」「江戸っ子らしく竹を割ったような性格」「情に厚い」「親孝行」「相手に細やかな神経が使える人」などと評している。指輪や腕時計や貴金属には、全く興味が無い。(2011年8月10日放送の「徹子の部屋」での杉良太郎の発言)

      杉良太郎は、50人のベトナムの孤児の父になり、学校の費用や塾3つ通う子にも親代わりで、高校・大学でて、結婚するまで見届けるつもりでいる。その意気込みやよし、である。

    このように、杉良太郎がボランティア活動をしているとは、多くの人は知らないだろうと思っていたが、最近急に知られてきた。「婦人公論」の最新号のインタビュー記事にも、同じエピソードが載っている、らしい。芸能人は言い出すと、急に広まるから、アレ?売名行為ではないか、と疑ってしまう。まあ、彼は50数年も、昔から続けているのだから、そんなはずはないと思って記事を読んだが、「婦人公論」では、こんな風に書いている。

     杉様がなぜ福祉活動をするのか。それは、「生まれつきの性格と言うしかありません」とのこと。三歳のころから、物乞いにお金を与えるよう母親に頼むような子だったそうです。芸能界に入ってからも、52年間も刑務所の慰問を続け、自宅を担保にいれても経費を持ち出し、収益はすべて寄付というチャリティー公演を開いてきました。ベトナムの孤児院に行ったときは、満足に食べられない子どもたちのために山盛りのお菓子やオモチャを買って持っていったそう。ところが、お菓子を食べようとしない子がいました。
    「『なんで食べないの?』と聞くと、『お父さん、お母さんがほしい』と言う。僕は外に飛び出して泣きました。そして、孤児の子どもたちの心を理解できなかったことを恥じたのです。あれから、福祉とは何か、またスタートラインに立たされました」

     「売名行為」という人もいるけれど、杉様はすごい。「現実は、福祉で負担がかかり、約束した海外公演が中止に追い込まれそうになったことさえあるのです」と語り、体を担保に銀行から借金をして寄付を続けたそうです。彼の福祉に対する思い、人生観はぜひご一読いただきたいと思います

    Photo_4 A3a9394249824b1e15749e782d4aaefa  (林真理子の)マリココレクションの中では、「見返りを求めるくらいなら、ボランティアはやめたほうがいい」と語っている。実にそのとおりだが、多くの人には、施してやったのだから、感謝してほしい、と思う心がないというとウソになる。これをすっかりなく、ボランティアに徹するのは、相当のガンコさがないとできない。

     東日本の被災地へ、二万食のカレーを持っていったそうだ。こちらでニンニク摺ってカレーを煮てから車十六台連ねて行った話をしていた。想像するだけでも壮観だ。二万人分というと、ちょっと想像がつかないが、彼が二万食分のニンニクを摺っていたら、ニンニクの成分で手がはれてきたそうだ。人が協力してようやく準備できたとか。

     Et09100104ns二万人分のカレーだけでもたいへんと思っていたら、奥様の伍代夏子が「トン汁をつくる」と言い出し、これまた大変で、カレーつくりとは別に大騒動して、ジップロックで35人分ずつパックして・・・・。冷凍冷蔵車、水用のタンクローリー、ガソリン用のタンクローリー、灯油のタンクローリーなど計15台連ねて出かけた、という。

     彼のボランティア、メインはベトナムらしい。50数年のボランティア活動がなぜ続くか、それは、売名行為では続かないという。有名になった杉良太郎が、いまさら、名前を売り出す必要はない、と断言している。確か、映画、テレビに出尽くして、17年、18年で1400本のテレビドラマだけでも撮っている。ボランティアに体が自然と動くというしかない、かもしれない。

     有名になると、ラーメン屋に入っても、顔が知られていると「杉良太郎だ」と指さされて、静かな自分の世界が守れない、と不快そう。ひどいときには、新幹線で眠っていると、叩かれて「ほら、この人!」と起こされたことがある。コレ、ちょっとひどい。テレビ画面に向かって人物を指さす感覚になっている。知性というか、知能が低い、常識が欠ける人が世の中には、何%かはいる。すべての国民がテレビを見るから、そういう人が1パーセントでもいると、そういう目にあう。

    Et0805242ns  妻となった伍代夏子が杉良太郎と初めて共演したとき、杉は怖い人だから話しかけもしなかったそうだ。杉は、女優と共演してもその場限りで記憶していないのだそうだ。1時間の共演した伍代夏子のことをケロッと忘れていたそうだ。月に12本テレビを撮っていたので、忙しすぎて、頭に余裕がなかったという。

    4199079  本当に忙しい人は、記憶が飛ぶらしい。ピンクレディのピーク時には、分単位で次から次とスケジュールがあって、眠るヒマさえなかったという。まるで、機械になってからだが動いているだけで、頭脳がついて行っていないらしい。写真を見せられても思い出せないそうだ。

     月に12本主役のテレビドラマ、セリフはどうして覚えたのか?ときかれて、杉良太郎の記憶力のすごいところは、一度見ると覚えてしまうという。一度頭に入れたら、一字一句暗記してしまうのだそうだ。天才的な頭脳を持っているようだ。二時間ドラマのセリフは、相手のセリフを入れて、全部を4日で覚えるという。このセリフ覚えがよくないと、俳優はやっていられないな。覚えるのは遅い私は、納得して覚えたのは忘れないのだが、セリフの多い俳優には向いていない。

     杉良太郎は、息抜きで酒を飲みに銀座へ出たり、京都祇園へいくという女のいる場所へ行かない、と断言している。当世の俳優らしく、羽を伸ばしたり、鼻の下を長くしたりは、一切ないのだという。この不思議な人物に、ベトナムから「越日特別大使」、日本から「日ベトナム特別大使」に任ぜられている。勲章をもらっている。日本の刑務所から特別矯正官という役職をもらっている。

    んだよ!クリック」よろしくね! 
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    | | コメント (5)

    2011年11月12日 (土)

    TPP賛成と反対、どっちに加担する?

    Tpp TPPに賛成と反対、素人には、02どっちに加担していいのか、本当はよくわからない。橋下 大阪都構想も、現状でもいいのかな?と思う心もあるが、心機一転、新鮮な気持ちで市政を見直すのも、意味がある。大阪に住んでいる人には、市役所に勤務している人たちには、相当手抜き勤務もある、という内部告発もある。いくら聖人君子でも、競争もなく、安泰な場に長くいれば、怠惰な気持ちが芽生える。4年5年も、文句言われないで、静かにまじめに研鑽を続けていられる人は何%いる?

    んだよ!クリック」よろしくね! 
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

     [TPP] 石原都知事 「反対!TPPは米国の策略」(反対論)http://youtu.be/Ufnr5Y_dk4Q

    TPP 石破茂は「賛成」 http://youtu.be/UBSDLO5oH9U

     反対の立場の石原慎太郎、賛成の立場の石破茂、実に見事に幕末の攘夷論そっくりな扱いになっている。顔みながらの話の方が、わかりやすい。

     石原慎太郎のいうように、現実として、アメリカの都合よく振り回されているのも、幕末と同じであるが、国際社会で生きていくには、石破さんのいうように、アメリカの番頭でもなんでもやることで、力つけていく方がいい生き方ではないか。そんな印象をもつ。鎖国して、日本の論理で消費者がトクしたことあったかな?今の保守党指導の国家運営は概して供給者側寄りの政策が多すぎて、国民は単に選挙の時にご機嫌をとってもらえるが、消費税の支払いマシーンにすぎない、とヒガミを感じる。たいていは、今まで男女同権も、シュケンザイミンも外圧で日本の封建社会の改革が行われた。それを見ていると、アメリカのおかげかもしれない。それをヨシというわけではないが、外圧がプラスすること大。外圧頼りは脱却しなければと思うが、日本は自力ではあまり変わらないんだ。日本人の意識の低さ?

     TPP交渉、それぞれ、自分の立場で賛成反対を語るのだが、消費者からすると、まずTPPの関税自由化は、物価は競争するから下がり、正直消費者にはトクだと思う。それれが、同じ消費者でも収入が減ることにつながるから、一概に賛成はできない。関税率800%という現状、解放したら、米の価格は、一機に下がる。関税廃止を反対するのは、コメ農家の存立に関わるということだ。 米農家の崩壊は、里山の崩壊につながり、日本の田舎は一体どうなる。美しい景色が消える・・・・と脅されている。

    Imagecazcm9te  米を止めてほかの物を作ればいいし、補助金で潤うと、農民の思考停止してしまう。事実、現状打破へ動きがない。考えてみれば、攘夷、攘夷と外国勢力の侵入を嫌って、外国人を切り捨てたりしたが、明治の元勲大久保利通は開国方針にかじを切った。それ以後。日本は開国して進んできたが、一体良かったのか、悪かったのか、鎖国していたほうが良かったのか、これと同じだ、と考えていただくとTPPの正体がわかるような気がする。時代はこのように変わっていくのだろうか。

     明治維新、つまり開国は、いい点もあるし、悪い点もある。TPP加盟も同じだろうか。それを自分の利害で考えるか、日本という国の将来で考えるか、その違いも考慮するべきか、と思う。本来なら、世界が一つの国になっていれば、米を日本で生産しても、アメリカで生産しても、口にはいるのは同じなら、争うこともないわけだ。ところが、まだそれぞれの国が自立自存を主張している限り、生産を握る国野主張が強くなって、それを輸入する国が風下におかれ、従わされる図式ができる。

     しかし、しかし、巨大スーパーが町に進出して小規模商店が成り立たなくなった現実が例としてあげられる。海に大きなトロール網で一もう打尽に魚を取るとか、情報を集めて、そのデータをもとに商品を売り付ける商法など、一般個人商店には手の届かぬ商法がまかり通る時代を招来している。大が小を制圧する時代が、今そこに来ている。これが現実である。そこで、日本はどう選択していくのか、各人に突きつけられた課題である。

    Photo 02江田憲司の意見と一致したようだ。 なかなか、世界国家を描いていくプロセスに乗ってこないのが、人間社会である。しかし、アメリカが貧して、窮してのTPPであるというのは、見えている。それを承知で、日本がそのアイディアに乗って、アメリカと対等に近い地位を目指して、TPPの中で番頭格になる。そして、あとから来る中国と韓国を仲間に引き込んで、「東アジア+西太平洋地域連合」経済圏がまとまるのは、世界統一のきっかけになる。この道筋を説けないか。

    世界平和と世界統一で、紛争をなくして、人口調節をして、核被害も地域紛争も、抑え込むには、世界統一が必要であると思う。そのために一里塚は、このTPPを第一歩にしなければならないような気がする。

     TPP参加による犠牲が伴う決断して、それを放置して農業者を苦しめるのは本意ではない。農業と土地の荒廃は、国の責任でなんとかしなければならない。で、安心の日本を作り上げる必要がある。そんなうまくいくか!と、現実の政治、パワーバランスを知っている人からはいわれそうだが、これが世界、国際関係の原動力になっていくはずだ。そうでないなら、人間が地球上で生物の頂点にいる意味がない、と思う。

    TPPで農業壊滅?TPPに農業からめるな - nozawa22  TPPとは、日本が経済共栄圏をつくること: nozawa22

    んだよ!クリック」よろしくね! 
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    | | コメント (0)

    2011年11月11日 (金)

    手で考える、手を鍛えることが必要だ

    Higonokami 花森安治さんが、子供が小刀で鉛筆を削ることの重要性について語り、小刀で削るのは指で考え、それを通して頭で考えることであって、小学校の教室に(手回しの)鉛筆削りを置くことはとんでもないと異議を述べていた、と天野祐吉はCM天気図(朝日新聞)で書いている。 たちどまれ日本 天野祐吉

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    20100112org00m040067000p_size8Yngvbryc 花森 安治(はなもり やすじ、1911年10月25日 - 1978年1月14日):編集者、グラフィックデザイナー、ジャーナリストである。生活雑誌『暮しの手帖』を創刊した。ユニークな服装をしていた。確かスカートをはく男性であったと思う。は、中立的な立場で、出回っている生活用品を実験して、商品の良さを消費者に伝えた。この公正さから、評価が高かった。製品作る側、メーカーの側にも、利用する消費者の側にも、支持される雑誌だった。義姉が愛読していたから、よく聞かされた。この雑誌は月刊ではなく、不定期刊行(季刊だったかも)。

    昭和20年代までは、小刀をつかって鉛筆を削っていImagesた。小刀には、「肥後守(ヒゴノカミ)」と書いてあるのだが、小学生にはこの意味がわからなくてね、まあ、無視して使っていたが、そのうちBonkamisori01ボンナイフで鉛筆を削るようになった。小刀=ナイフでは、すす竹とヒゴを削って杉の実鉄砲を作ったり、もう少し太い竹で紙をつめて撃つ紙鉄砲を作った。竹の水鉄砲の小型のもの。こういうのが出来るのは、小学校5年、6年だ。怪我しないわけでないが、そのことを親があまり叱ったりはしていなかった。

    小刀(ナイフ)より大きい鉈(なた)が使えるのは、中学生くらいであった、身体能力の発達によって、使える道具が明らかに違っていた。中学二年、三年でこの鉈が使えると、山の木を切り倒すとか、能力が一人前と客観的にわかるものだった。

    正月の三が日過ぎて、町内の門松を集めると結構大量になった。その当時は町の人たちが近くの山から松を切り倒してきていた。その集まった門松で、小屋を作って、子供たちの遊び場になっていた。

     冬場だから、畑などが空いていたから、そこに穴を掘って、掘っ立て小屋を毎年、中三が先頭でやっていた。私が二年生だったときには、中三のセイちゃんが先頭でやってくれた。まず四方に柱を立て、輪郭を作ってから、壁の部分に順次杉の葉を敷き詰めて、風が吹き込まないようにそれを厚くした。完成すると、中は三畳から4畳の広さは逢ったと思う。そんな小屋が中学生の能力でできた。これもナイフを使う能力が、鉈に変わり、腕を上げた結果だろう。

     このドンド小屋は、中津川市の風俗であったが、禁止された。ナイフ使う能力、鉈を使うチャンスを奪ってしまった。たしか、小学生に火遊びなど、年上の子が教えるから、危ないとか。悪いことも教えたが、たての人間関係も成立する場であったが、禁止することで、その「風俗の伝承」も切れた。

    コレと似たものは、秋田横手のカマクラがそれに似ている。雪だから山の木をきったりはないから、続いているが、穴の中に入って子供が楽しむ点では同じだのだが、木曽地方にあったドンド焼き前のドンド場がなくなった。禁止決議は昭和26年の小学校と中学校合同生徒会長会議で決定された。

    かくして、安全な規範のなかで、子供を含めて人間は安全に守られていくのだが、こういう危機を乗り越える各自の能力は低下してしまう気がする。

    中津の町中央を流れる四つ目川の欄干が低くて、昭和20年の一月機関区つとめのSさん、多少酩酊してのご帰還の途中、欄干の下へ落っこちて翌朝死体が発見されて大騒動だった。危険はいつもあるのだけどしょうがないものかもしれない。いやはや、文明の進歩と不器用さはつながるのか。

    帝政ローマも、初期の軍は強かったが、繁栄してくるに従って、ローマは軍の能力も下がり・・・という解説がある。これはやわらかいものを食べ、ラクをしていくうちに蛮族の勇猛さが欠けてしまうせいだという。これが文明であったとしたら、文明はあまりありがたくないことかもしられない。現代社会もにている。

    Bon6 昭和24年ころ、小刀からボンナイフで鉛筆を削り始めた。担任K先生は、それを見て髭剃りの使用済み“両刃のかみそり”をくれたが、それでは押す側にも刃があるから手を怪我しながら削ったが、あまりありがたくなかった。

     日本人は、ご飯を食べるのに箸を使っていたし、ナイフで鉛筆を削っていたから、器用だったのではないだろうか。また、相撲がつよかったのは、全国的に和式便所で毎日何分か中腰で座って下半身が鍛えられていたからだと思う。その生活様式で、腰と下半身が鍛えられたのだと思う。洋式トイレが普及して、日本の青少年の身体的特徴が消えた。相撲の褌姿が嫌われて、強い青年が相撲に来なくなってしまった。相撲というスポーツはやめますかね。

    Cd053105000a158_mpop  「危険だから」ナイフではなく、手回し「鉛筆削り」機が普及したので、鉛筆削りの上手下手がなくなった。人間の機能や能力を進歩を妨げてしまうのだが。性格占いとして、鉛筆の削り方で、こんなのがあった。長めに芯を出すのがのんびり屋、短い芯は短気で、ちょうどいい芯を目指すのがちょうどいい。知っていましたか。

    今ではシャープペンが普及して、芯の太さは一定だし、芯を削る必要もない。効率という点を追求すると鉛筆はシャープペンになる。効率こそが一番だとみんな思っているのだろうか

    「手で鉛筆を削る」という簡単な作業が、小学校1年では難しく、ようやく3年生くらいでできる、成長の過程を自覚できるものだった。小刀(ナイフ)を使えると、まず、木で作ったのが短刀だ。次が、二股の木を切ってゴムカン(木の股を利用したパチンコ)。石の弾ですずめを打ち落とすのが、子供の遊びであった。ナイフが子供は当然使えるし、ポケットにいれて遊びに出かけていた。野蛮な遊びがごく日常であった。それによって、手も足も、鍛える日々だったような気する。

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    | | コメント (0)

    2011年11月10日 (木)

    金子みすず 亭主に禁じられた詩作

    C0193833_0292487   私と小鳥と鈴と
    私が両手をひろげても
    お空をちっとも飛べないが、
    飛べる小鳥は私のように
    地面を速くは走れない。

    私が体をゆすっても、
    きれいな音は出ないけど、
    あの鳴る鈴は私のように
    たくさんな唄はしらないよ。

    鈴と、小鳥と、それから私、
    みんなちがって、みんないい。

    んだよ!クリック」よろしくね! 
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    もうひとつ、有名になった金子みずずの詩を紹介してみる。

    S0804262_2  大漁 (鰮いわし
    朝焼小焼だ
    大漁だ
    大羽鰮の
    大漁だ。

    浜は祭りの
    ようだけど
    海のなかでは
    何万の
    鰮のとむらい
    するのだろう

    詩としては、着眼点が人間の側ではなく、鰮から見たらそのとおりだから、ハッと気づいておどろく新鮮さがある。今からまねても、詩人として大成するかは、保障のかぎりではないが。

    金子みすずの詩は、死後50年を越して、著作権者の権利失効が成立している。遺族に著作権がなく、『金子みずず著作権保存会』が印税を受け取る形になっている。その中から、遺族に印税の一部を支払うという。死後50年過ぎてから発見されて、急にクローズアップされて、幸運というか、不思議な立場である。

    金子みすゞ記念館(生家跡):大正期の童謡詩人金子みすゞ(1903-1930)は仙崎で生まれ、深川高等女学校(現在の山口県立大津高等学校)を卒業するまでの間を仙崎で過ごした。
      仙崎(せんざき)は山口県長門市の一地域で旧・大津郡仙崎町一帯を指す。日本海側屈指の漁港として、また蒲鉾の産地としても知られ、戦後の引き揚げ港。現在は仙崎駅~長門市駅間で列車が往復運転している。詩作の大半は奉公先の下関市で行われたものだが、その題材には仙崎の情景が多く描かれている。代表作の一つである「大漁」は仙崎漁港に大量に水揚げされた鰯にモチーフを得たものだとされているし、王子山、弁天島、祇園社(八坂神社)など仙崎の風景を読んだ詩も数多く残されている。また、みすゞの墓所も仙崎にある。

    Img_236636_27043985_0_2   『にんげんだもの』相田みつを
    くるしいことだってあるさ 人間だもの
    まようときだってあるさ 凡夫だもの
    あやまちだってあるよ おれだもの

    ヘタうまい文字で「人間警句」の相田みつをの心とよく似た心象だと思う。しっかりつかむと壊れてしまう「魂の形」を上手に描く。宇都宮市の柴田トヨさん(99)の初詩集「くじけないで」にもその雰囲気がある。100歳になったトヨさんが書いた詩は、「さびしくなったら」だ。

    Dscn1084 さびしくなった時 
    戸の隙間から 入る陽射しを 
    手にすくって 何度も顔に あててみるの
    そのぬくもりは 母のぬくもり
    おっかさん がんばるからね 
    呟きながら 私は立ちあがる

    相田みつを、柴田トヨさんの詩は、細工がないように見える。細工していないように「細工」しているのだろうが。金子みすずは、ダレが教えたのか、天性の何かをもっているようだ。だから、赤い鳥(北原白秋)、金の船(野口雨情、金の星に改題)、童話(西条八十)に投稿して、大正12年、初投稿から注目された。西条八十から「どこかふっくらして温かい情味が謡全体を包んでいる。この感じは英国のクリスティーナ・ロゼッティのそれと同じだ。閨秀の童謡詩人が皆無の今日、この調子で努力して頂きたい」と激賞されている。それから、金子みすずの詩は、その後3年間、みすずの作品が掲載され続けた。

    Ws000004 Ws000006 金子みすず(本名テル)は、山口県大津郡仙崎に生まれ、父庄之助、母ミチ、兄竪助、本人テル、弟正祐の一家であったが、父はテルの三歳のとき死亡。母の妹フジが、県内屈指の書店「上山文英堂書店」に嫁いでいた。テル(みすず)が女学校2年のとき、叔母フジがなくなり、女手がないからということで、母ミチが後妻に入った。弟は幼いうちから、文英堂の養子になっていた。兄竪助が結婚することになった時点で、テル(みすず)は、文英堂下関店で店番として勤め始めた。この本に囲まれたこの時期、この生活が気に入っていた。詩を書くにも適し、投稿していた時期と重なる。

    9784882843023 上山文英堂店主(社長)上山松蔵の指示で、大正15年、社員の中で手代格(中間管理職)の男と結婚した。文英堂の発展のため、身内で組織を固めるため、テル(みすず)を利用したともいえる。養子となった弟正祐が一人前になる前のリリーフとして考えられていたようだ。テルの夫が仕事はできるのかもしれないが、ワンマンで遊び人であった。一番のつらいことは、みすずに「童謡を書くな。投稿仲間と文通をするな」と禁じたことである。詩を全く理解しない、みすずの心から一番遠い男であった。昔は、そういう政略結婚のような結婚でも、そう不思議とは思われなかった。

    詩で飯が食えるか!」「魚屋に学問はいらん!」とか、「女は黙れ!」「飯は黙って食え!」とか、昔の男の中にはガンコに自分の考えを一方的に押し付ける人がいたものである。今の男には、考えられない古い時代の世界が当然のように広がっていた。古い日本の社会は、そうなんですよ。

     当時の男の常識だったかもしれないが、みすずの夫は花柳界に出入りして、夫の立場からすると、気のあわないみすずの顔を見ているより、女にチヤホヤされているほうがいい。そのうち、遊郭で性病(淋病)に罹患して妻みすずに移してしまった。これが引き金になって、離婚となる。最初子供(女の子)は、妻みすずの養育であったが、夫が気が変わって子供を渡せという要求をしてきて、当時の法律では妻が拒否できなかったのか

    Misuzu その前夜、娘3歳と一緒にフロに入り、童謡をいっしょに歌い続けていたという。深夜、母や親族に遺書を3通書いた。母には「今夜の月のように私の心も静かです」昭和5年3月10日、上山英文堂二階でカルモチンを飲んで命を絶った。娘と一緒に撮った写真の預り証と三通の遺書が残っていた。

    みすずの詩は、一切発表されていないから、突如発表されたように見えるが、昭和5年まで密かに書かれていた。書き溜めた詩はノート数冊に清書して、童謡詩に理解のあった弟正祐あてに送ってあった。その後、ずっと彼の手元におかれていた。

    文庫本「金子みすず童謡集」角川晴樹事務所発行より参照

    私の言いたいことは、金子みすずが愛するわが子を夫に奪われて、その苦しみを歌ったら、どんな詩がかけたか、それが私には興味がある。残酷な要求であるが、童謡から本当の詩人、人間の佳境に入ると思う。この部分は、ないものねだりであるが、芸術家の境地である。二十五で死んではいけないよ。まったくちがった詩が出来るはずだったと思う。

    だだ、金子みすずは生きていれば、108歳くらいだ。子孫がまだ多くいる。彼女が生きていたころを知っている人も多い。詩は発表できないかもしれない。 安住紳一郎と米倉涼子 金子みすず巡り:

    んだよ!クリック」よろしくね! 
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    | | コメント (0)

    2011年11月 9日 (水)

    同窓会で見つけた光る石、苦労、経験

     みんなと別れて、恵那峡の水際で光る石を発見した思いをもった。同窓の人たちの過去を今回ほど、はっきり見えた集まりはなかった。40代、50代はまだ完成していなかったというか、本心を語るには苦しさや哀しさを振り切れていなかったかもしれない。躊躇があったのかもしれない。

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

     中学2年、3年が一緒でもクラスメートの女子には、一言も口を利いていない人もいる。話しもしていないから、彼女らを理解していなかった。今回、この人を知らなかったと思うのは、南小学校の分校だった川上(カオレ)から来ていたKさんだ。

    「川上」と書いて、中津では「カオレ」と読むのだが、ここからして「なんで?」よくわからない。川上(カオレ)は本校が遠いから、小学校四年生までは分校で勉強する。小学校の5年から6年までの二年間は手賀野の中津川市立西小学校(通称西校)へ通う。そこが、川上(カオレ)から5キロある。一時間20分はかかる。中学は私たちの二中に通うことになって、毎朝6時に出発して1時間半(6キロ)の道のりを子供だけで通って来ていたのだが、中津の市内に住んでいた私はその大変さをほとんど知らなかった。

     川上(カオレ)から来る子は、見た感じでわかっていた。
     毎日1.5キロ(一時間半)を往復3時間は、徒歩通学にかけているから、女の子も浅黒くたくましかった。クラスには。KaさんとKoさん、二人は、共に無口で、一日6時間、黙って座っているように見えた。通学の行き帰り合計3時間費やしていては、一流の運動選手の練習メニューに匹敵する。それ以上かもしれない。家に帰れば、Kaさんの父が早くに亡くなったので、母の手伝いで、風呂焚きとか家の手伝いは当然だった。勉強するなど、ほとんど出来ないから、成績はよくなかった、という。

     そう考えると市内に住んでいる私たちは、ずいぶん勉強の環境は恵まれていたから、ありがたいと思わないといけないと思う。それは、彼女が今回、「今幸せ。主人は優しいし・・・」と女子7,8人の中で混ざって、臆することなく、おしゃべりする人になっていた。それに対して、中津の便利な生活環境に住み続けているほかの人は、より便利、より豊か、よりいい暮らしにむかって、夫の不満を語る姿を見て、私はアレ・・・と思ってしまう。そうそう、女性たち。夫に対する悪口派と夫命派に分かれていた気がする。今後、老後老中の夫の存在は、邪魔なのか、ありがたいか、これを討論の課題になりそうだ。

     Hさん、ハンディキャップではないが、片親で貧乏で中津にいるときは、中学生で先生に草刈のアルバイトを紹介してもらって働きに行ったという。あの頃を思えば、今は・・・と語っていたが、マイナスから出発した人は、強さを秘めている。(中学)卒業しても、勤め口が決まらないで、最後の就職試験はYさんと二人で受験したが、Yさんは合格し就職できたが、Hさんは決まらなかった。サラッと語ったが、知らなかった。市内の住まいで、高校へ通い始めたころには、そういう境遇だったとは、気づかなかった。いくつかの仕事をしたのち、今の夫に巡り合って、結婚して、仲人さんから土地と建物を借りて始めた仕事で成功して、すべて買い取り、夫と嫁に恵まれ・・・という話を聞いて、貧乏とか片親は、ハンディではない、きっとそれが人生叱咤してくれたのだと思う。

     Nさんにしても、中学でやめて就職するつもりだったが、ほんのちょっとしたきっかけで高校へ通わしてもらうことができたと語っていた。学力とは関係なく、進学できない子は、ザラにいた。「高校は必要ない」「行かせない」と宣言する親もいた。進学だけが幸せでもないが、「高校ヘいけない」という事実がその子の気持ちに影を落とす。言ってみれば、「劣等感」にさえなる。

     50人中10人が同窓会に元気にこられるのは、精神的にも鬱屈していない証明でもあるような気がする。なかなか、みんなと一同に会しておしゃべりするのは、時には気後れする場合もある。石川啄木の「友がみなわれよりえらく見ゆる日よ 花を買ひ来て 妻としたしむ」という心境は、誰にでもある。それは、石川啄木にとっては金田一京助、野村胡堂をうらやましいと思っていたが、しかし、逆からは変わってはいないことに気づけばいいと思う。

     自分の息子も娘が都会に活躍の場を持ってしまうと、さびしい老夫婦だけになって、どう生活を充実させるか、これが課題になる。Nさんは、80代の牧師さん主催の短歌の会に所属して、歌を読んでいると見せてもらった。自分の母の老いていくこと、母との一緒に暮らした思い出、嫁ぎ先の義母から手取り足取りで教えてもらった歌、今では二人の母もなく・・・・退職後は、歌作りで熱が入って、徹夜になっても苦にならないほど、と聞いた。

     「良きことの続きし後を慎めとう亡母の言葉の今も傍らに」
     と、彼女の心情を短歌で口ずさみ、これを大事にしていきたい、とみんなの前で語っていたが、純な心は汚れがちだから、よほど意思をしっかり持たないと、曲がってしまう。
    と、つい余計なことを私は言った。純な心は都会の便利、享楽の楽しさに誘惑される。
     もう一つは、自分の純粋な信念と勤め先の企業組織の理念が違っていたら、どうする?これは、キリスタンの踏み絵でもある。

     自分の純な心を保持して、生活の糧を捨てられますか。子育ての間だったら、簡単に生活の糧は捨てられません。純な信念は弊履のごとく捨て去る人は多い。つまりは、これは、「沈まぬ太陽」の恩地元(渡辺謙)と行天四郎(三浦友和)の二人の関係でもある。いつの理想と現実の葛藤の中で苦しむのだ。この葛藤を全然感じない生き方をする人間なんて、そんな相手とは、一分も話をしたくない。

    恩地派か、行天派か、「沈まぬ太陽」  沈まぬ太陽 登場人物一覧 

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    | | コメント (1)

    2011年11月 8日 (火)

    恵那峡 湯快リゾートで同窓会

    Photo 同窓会は、恵那峡で行われた。恵那峡の説明をする。ここ恵那峡は、福沢諭吉の婿福澤 桃介が中部電力のために木曽川をせきとめダムをつくった一号、1924年の大井発電所である。福澤 桃介は、続いて、1926年、中津川市に落合発電所を建設した。

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    200pxtosuke_fukuzawa2800pxe681b5e982a3e5b3a1e5a4a7e6a9_2 福澤 桃介(ふくざわ ももすけ、1868年6月25日(慶應4年5月6日) - 1938年(昭和13年)2月15日)は、日本の実業家、政治家。旧姓は岩崎。日清紡績、矢作水力(現・東亞合成)、大同電力(現・関西電力)、東邦電力(現・中部電力)、東邦瓦斯、大同特殊鋼などを次々に設立。他にも数々の企業経営(福澤財閥)に携わり、「日本の電力王」と言われる。桃介は、諭吉に見込まれ次女の婿として入っているが、当時の大女優川上貞奴(川上音二郎の妻)を夫婦同然のように連れ歩き、彼女は水力発電に資金援助して協力している。

    Sadayakko_kawakami_and_tosuke_fukuz二人の馴れ初めは、1885年頃、馬術をしていた貞が野犬に襲われるのを、学生だった桃介が制したことで2人は恋に落ちる。1年後、桃介は諭吉の二女・房と政略結婚。この後、貞奴は川上音二郎と結婚。音二郎の死後、女優を引退した後の貞奴は、再び悲恋の相手だった桃介と結ばれる。事業面でも実生活でも桃介を支え、仲睦まじく一生を添い遂げた。桃介が手掛けた大井ダム工事の際も、貞奴は赤いバイクを乗り回し、現場を訪れ、桃介について谷底まで向かったという。Wikipedia参照

    2523 2547 1911年、岐阜県加茂郡に八百津発電所を築き、同年日本瓦斯会社を設立。これらを始めとして、1924年には恵那郡に日本初の本格的ダム式発電所である大井発電所を建設して、周辺を観光地にしたのも、優れたアイディアである。1926年には中津川市に落合発電所を建設。このときには、地元の農家の方々は工事の土方として働きに出たと聞いた。落合ダムも回りに桜(ソメイヨシノ)を植え、観光地としてかなり栄えた。今見ると、恵那峡にはは観光客は来るようだが、落合は観光地としては恵那峡よりスケールで負けた分、人出も少ない。

    2546 還暦以来の泊まりの同窓会(中学)であるが、やはり、元気な人が少なくなっている。聞いた話では、アル中の人、病気治療中とか、精神病の人・・・、本当のことは言えないだろうから、伝わってこない部分も多いだろうが、闘病者が多数いる。この一年~数年で亡くなった人もいる。物故者男6名女3名、住所不明5名。

     50人クラスのうち11名出席。地元密着の中学のクラスメイトは、親族に近い意識がある。今回は、かなり男女の壁がなくなってきた印象がある。中学以来50年以上の歳月が過ぎ、女子は多くは結婚出産、今では孫に逢うのが楽しみという人生パターンに収まる人は、出席しやすい。そこから外れていると、「孫の自慢は聞きたくない」と、出てこない人も多い。だから、共通点を探して話をするのが、案外難しかったりする。

     私の日記帳に出ている記録を元にして、今回の同窓生は中二と中三の二年間、ナニがあったのか、それをクラスの出来事と町の出来事を中心に話をさせてもらった。「恩讐の彼方」ではないが、多くは「記憶の彼方」を呼び覚ますことで、皆さんの興味がわいたようだ。ただ、まったくご本人は記憶にないことがあったりして、記録と記憶が一致しない場合もあった。

    2563  昭和28年5/29 栄町三井金物店にテレビ設置、もちろん白黒TVを安江ツーちゃんと見に行ったら、栃錦と吉葉山の結びの一番、吉葉山の勝ち。中継基地もきちんとできていないから、雪が降っているような画面であったが、中津で初めてのテレビである。
    6/16 深夜、栄町旭パン工場から出火、12軒が類焼。中津川駅の端から眺めて、翌日は現場へ英語の塾へ行く前に見に行った。歩数で数えたら68歩。見当では40メートルくらい類焼したか、焼け跡は独特のにおいだった。中津川市によく火事があった頃: nozawa22 

    8/03 近くの川でウナギを捕まえた話、全く個人的な話題なのに、意外とどうした?と興味もっていた。(そうか、これは太利先生に提出した日記という話をするのを忘れた)
    9/29 乙姫岩は遠足した。先生は38歳、16貫の体型だったコロ。日がカンカン照りで「帽子をかぶらないと、はげるよ」と注意された記憶を語る。
    10/09 A木、Y江君が、10円玉三個つかって髪の毛を抜くイタズラ。
    10/14 映画「夜明け前」を旭座で見た。前代未聞、と言って隣のおじさんが入ってくるシーンが印象的であった。最後、青山半蔵は、座敷牢で狂って死ぬ。
    11/10 「生きている兄」長尾先生、長い作文を録音で聞かせた。北海道で遭難した兄を偲んで書いた優秀作文。
    11/29 文化祭用演劇「ウイリアムテル」O鋸君、迫真の演技、H田先生の批評。あのときが「とししゅんは」と西尾愛ちゃんが・・・・
    3/01 先生宅へ勉強に行って逃げ帰り、富士スポーツ店S君宅へ上がった。「魔弾の射手」レコードを聴いた。
    3/07 文集「鉄の玉」作成、黒塗り
    3/11 K君の腕の骨折、M君と相撲していて、
    3/20 生徒会選挙 A勇君生徒会長当選。会計T時子(応援弁士N育子)ここまでが中二、一年間の話である。
     これを一話ずつしていくと、みんな、それぞれ思い出話がつながって、話題沸騰した。

    中三修学旅行で、M島さんが盲腸で、旅行の途中で帰ることになって話しは、本人にとっては非常に印象が深いから、そのときのM島さん、苦しみ、リアリティあり。また駅で記念写真を撮った話は、駅まで見送りに行ったN尾さんからあり。

    4/26 反省学習(数学)100点とったのは8名いて、それが本日出席者5名入っていた。入っていない人には差別になるか、気になる記録である。
    9/17,18 京都、奈良、修学旅行へ
    10/16~ 一週間、職業実習期間、これも、それぞれの立場から思い出があり、発言多し。
    10/23 HR運営委員会、先生イジメをする計画を語る反抗期の三年生。
    11/01 学校劇「恩讐の彼方」企画、脚本作成からA君の活躍。
    11/17 生徒工場裁断機で、マツダ君指切断。(アルバム作成)
    11/26 練習。雨の一日。11/29・12/01(PTA総会で披露)長いキセルであばずれの女をやった彼女の親が、ウチの母に「あんな役」と嘆いていた話など、半世紀越しで聞いた。
    253012/08 文集「岐路」の作成開始
    12/21 火事、中部電力の火災
    3/01 文集「岐路」完成
    3/11 卒業記念の会食会、二中ケーキ、
    3/18 高校入学試験雨、大雨の中、高校の坂を上る。(写真は、個人情報の観点からボカしました) 

    ダムのムダ: nozawa22    「自分育て」の方法、日記の継続

    学校教育の中では、一年にはいろいろ起きる出来事がある。それぞれに思い出があるものだ。これでも、もっと思い出せないことが、まだまだある

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    | | コメント (1)

    2011年11月 7日 (月)

    「道徳なき経済は犯罪」かんてんぱぱ(伊那)

    2456 「かんてんぱぱガーデン」には、ブータンの幸福指標に迷い込んだような錯覚さえ覚えてしまった。伊那にある「かんてんぱぱガーデン」は、伊那食品が会社だと思うが、大人のディズニーランドに大化けする可能性がある。

    ブータン王国:030_map 前国王が提唱した(国民総生産ではなく)国民総幸福量(GNH)という概念が普及して、「幸せです」という人が多い国。環境政策、伝統文化保持、ブータン族優位政策

    んだよ!クリック」よろしくね! 
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    Photo_2   土曜日の午後、曇天が続いていて、すっきりしない天気であった。「健康パビリオン」から出てきたら、雨が降り始めてしまった。このような日に来て、この雨にぬれ、当然これは自己責任、まあいいか、そんな気持ちであった。
     数十メートル歩くと、かんてんぱぱの社員が立って、「どうぞ使ってください」と傘を手渡してくれた。つい「ありがとう」がこころから素直に出る。社員が自発的な行動?会社から強制さ れて?と、疑いたくなる昨今の我々の根性が曲がってしまっているほうにびっくりだが、ありがたく傘をかりて駐車場へいき、置き傘収納箱へ返す。ヨーロッパのうっそうとした森林とは違うが、「かんてんぱぱ」の森林公園は優しさに満ちた雰囲気がある。日本人の細やかさがあり、気持ちを暖かくしてくれた。

    Sontoku  江戸時代末期の実践篤農家で思想家「二宮尊徳のことば」を社是にしているというが、伊那の一角にブータン王国でもあるような、価値観を切り替えてしまうエリアがあった。

    遠きをはかる者は富み 近くをはかる者は貧す。
    それ 遠きをはかる者は百年のために杉苗を植う。
    まして春まきて秋実る物においてをや。
    故に富有なり。
    近くをはかる物は 春植えて秋実る物をも尚遠しとして植えず
    唯眼前の利に迷うてまかずして取り
    植えずして刈り取る事のみ眼につく。故に貧窮す。

    6650619概要
    遠い未来を考えるものは豊かになり、そうでないものは貧しくなる。
    そもそも、未来を考えるものは、百年後のために杉の苗を植える
    春植えて秋収穫するのでさえ、そうなのである。
    だから、豊かになる。
    目前の損得しか考えないものは、春植えて秋収穫するのでさえ、遠いと思う。
    ただ(種もまかないで)眼前の利のみを取ろうとする。
    種もまかないで、刈り取ることのみ考えるから、貧するのである

    そして、二宮尊徳翁はこんな言葉も残しているという。

    道徳なき経済は犯罪、経済なき道徳は寝言である
     これを聞いた途端、胸をぐさりと刺された。
      いや、現代の迷いを一語で完全にいい当て、切捨てている。「伊那食品」は、現代の市場経済、金融社会の一角を占めながら、二宮尊徳の思想を実行している。今、多くの就職希望者がこの伊那食品に集まっている。「東京海上火災」「日本交通公社」より就職希望者が多いと聞いた。長野県では?だろうが。

    PhotoPhoto_3   体力測定は多くのイベントではやってはいるが、「健康パビリオン」では、骨密度の測定、体脂肪率、筋肉量、内臓脂肪量を係員が付き添って測定してくれる。視力、胸囲、脳年齢、メタボ相談とある。骨密度、内臓脂肪、脳年齢など、病院でも調べてくれないことをタダでやってくれる。スポーツジムのような雰囲気があり、「健康パビリオン」で十分2時間以上は楽しめる。その結果が、パソコンのプリンターで印字されて図示される。これは、楽しいし、自分の健康状態を理解できる。「かんてんぱぱ」施設の一つであるが、この施設で従業員が10名以上必要だとみたが、ここで入場料はとらない。一体この施設にいくらかかったのだろう。維持運営費用で、年間人経費で4000万円はあかかるし、運営設備で一億近くの金額がかかる。それをかんてんガーデンの利益からつぎ込んでいる。

    2437「かんてんぱぱ」のエリアは広いので、「かんてんぱぱ」の来園者は、バスとか、クルマで来る客は、区域農道をはさんで北半分に停めて食事をする。試食コーナーもある。ここは人気で、伊那食品の製品がいくらでも食べられる。いくらでも食べられるからといって、10個も20個も食べる人はいない。不思議なもので、人は欲をかいて食事代わりにする人はいるようには見えない。人は信用すれば、むちゃくたな混乱やいい加減なことはしない。満たされているなら、混乱は起こらない、と人は善、性善説を信じたやり方にみえた。順次供給するが、製品の売れ行き、好みがわかるのだろう。伊那食品に対する親密感もわくし、会社へのイメージもよくなる。会社も、人々の嗜好を知ることができる。

     食事(おろしハムバーグセット)をしたのち、広域農道を横断して陸橋を渡ると、美術ギャラリー、美術館があった。「入場料とるの?」と案内してくれた友人にきくと、当然のように「無料」と彼はいう。東京駅から皇居に向かう途中にある三菱美術館、入場料は1000円は取られる。「取られる」という言葉が出てしまうほど、どこも当然のように金銭の採算?市場経済の上に成り立っている。

    2445  かんてんぱぱホールでは、特設展示会が開かれていら。木、漆うるし、竹、陶、染、織、鍛金、七宝の製作者の合同展だった。たぶん芸大卒の作者が集まっている印象だった。「かんてんぱぱ」の芸術への場所提供をして支援しているのだと見えた。

    その建物を通り抜け2498_2 て、庭園の一番西側に「野村陽子細密画館」が常設されている。2505 日本の細密画は、彼女以外にいない?のかもしれない。こんなてまひまのかかる絵は、採算があるはずがない。それをあえてやる彼2493 女の支援を買って出たのかな、とさえ思った。写真技術が進歩したから、これができるだろう。しかし、細密に描くことで、人間が見落としている何かがわかる。そのスポンサーに買って出た「伊那食品」の心意気は大いに賞賛するべきだ。

    2457 美術ギャラリー、美術館の前庭に「野点(のだて)」読めなくなっているかもしれないが「野点」が行われていた。和服のお嬢さんが10人はいただろう。お手前(茶の湯の作法、様式のこと)をやっていた。20代(たぶん)の未婚、若さの盛りの女性が姿勢正しく抹茶を立てているのをしばらく見ていた。私はつい「これもタダ?」と聞いてしまった。「500円」というから、そうか、和菓子もあるし、そうタダにはできまい。「やってみよう」と友人が1000円だして、野点券のようなものを購入して床机(腰掛)に座る。

    お嬢さんが和菓子を運んできた。たぶん一個で250円程度はするだろう。これは「かんてんぱぱ」伊那食品ではつくれない。お嬢さんは細面の友人の奥方似だったので「この人の奥さんに似ている」とそのお嬢さんに言う。余計なことは茶席にはいいのか、悪いのか・・・と思うがまもなく、茶道部員の当人は「ありがとうございます」と答えたが、ほめてもいないが、ほめていることになるのかな。

    甘い和菓子は、お茶が出てから食べればいいのか、と思ってしゃべっていたら、「お菓子を頂いてください。そうしないと、お手前が出てきません」と言う。甘いものを食べると、苦い抹茶が著度いい味になる、ということらしい。急いではいないが、悠々食べて抹茶が運ばれてきて、秋の空気の中で、ゆっくりひと時を楽しんだ。お嬢さんたち、表紙になる着物、肌、髪、元気さ、ちょうど人間の盛り・・・・だけど、中身がどうなんだろう。この人たち、一様に美しく着飾っているが、中身は短気な人もいるだろうし、のんびりテンネンの人もいるだろう。人はそういうものだ。茶道は、すべてを包み隠してしまう魔力がある。

    2508_2 「抹茶をかんてんで固めたら、いいのに」と、このお嬢さん方に聞こえるように話したら、反応する子がいた。抹茶の苦さゆえに子供には好まれないが、子供時代から親しむには、「かんてんぱぱ」と名乗るなら、そのくらいの飛躍で新商品は可能だ。と、ひらめいた。本格的な研究で、新製品をつくれるのではないか。

    美術館から出てきたら、お嬢さん方の師匠さんから声を掛けられた。「ありがとう、お嬢さん方を上手に仕込んでくださいよ」と言って、あれ、意外と気楽にいえる雰囲気がる。「かんてんぱぱ」の社風がそうさせるのか、気分がよかった。酔ったあとの気持ちの開放感があった。

    300pxsleepingbeautycastle50  たとえば、ディズニーランドなど多くの会社は、入場者が金を使え、入場料、遊具、乗り物に乗るにはチケットが必要だ、一般市民はそういうのを仕込まれて、払うのは当然なっているが、「かんてんぱぱ」は、来客者に「どうぞ、どうぞ」と与えている。この施しが商品の購入としてつながり、循環で成り立つのだろう。近寄ってくる人に暖かさを伝えようとしている。優しさを伝えるのがわかる。

    Photo_4  出雲大社へ行ったとき、成田神社など関東にある神社とは違う雰囲気があったが、それはなにかとしばらく考えてみると、近づくもを包み込む雰囲気が感じられたのだ。関東の神社には、料金徴収する計算高さがあると思うのだ。宗教って近づくものには癒し、暖かさで包み込む雰囲気があり、そこで安らぐ、それが宗教なのだが、市場経済を持ち込む宗教が案外多い。

    1p1110015_resize幸福を重んじる ブータンの景色  「かんてんぱぱ」伊那食品の社是「(二宮尊徳の)道徳なき経済は犯罪、経済なき道徳は寝言である」が、道義と同時に「 伊那食ファミリー 」は「年功序列」で、包まれ、その温かみが外へ出ているのかもしれないが、市場経済の異端児かもしれないが、それがいいほうに向かえば、「かんてんぱぱ」が、大化けする可能性がある。

     全国に認知されたら、全国から人が集まるだろう。健康検査と散歩、美術鑑賞で一日二日滞在型の一大レジャーランドに発展することを祈っている。それには、ディズニーホテルに負けない、ホテルが必要である。ディズニーランド、ディズニーシーの売り上げのほとんどが日本には残らない。アメリカへ還流してしまう。スパーマーケットの売り上げも、地元へ落ちるものはない。みんな本社へ吸い上げれられるように、日本を代表するディズニーランドは日本の富の吸い上げマシーンになってる。地場レジャーランドである「かんてんぱぱ」の社是を応援したい。(文中、北としたのは西、南としたのは東です。)

    かんてんは、天草(テングサ)やオゴノリという紅藻類の海藻から作られていて、なんと80%以上が良質の食物繊維からなっているのです。寒天は約400年の歴史がある伝統食品。
     寒天とゼラチンのとちがい。寒天は藻エキス100%の植物性、ゼラチンは、動物の皮や骨から作られる動物性のたんぱく質。固まる温度も寒天は35~40℃、ゼラチンは15~20℃。また、溶け出す温度、寒天は85~95℃、ゼラチンは20~25℃と低い。このように見た目には大変良く似ているが、原料も性質も全く異うものである
    。   

    東京方面 新宿西口⇒伊那バスターミナル(中央自動車道3時間25分 )
    中京方面 名鉄バスセンター⇒伊那バスターミナル(中央自動車道で3時間15分 )
    〒399-4497 伊那市西春近(広域農道沿い)
    ( 地図検索は 「 伊那市東春近木裏原 10695-1 」 で検索 )

    んだよ!クリック」よろしくね! 
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    | | コメント (0)

    2011年11月 4日 (金)

    むのたけじ×中村メイコ「人生の終いじたく」

    Photo_2  むのたけじは、何歳だと思う?96歳だよ。対する中村メイコ77歳。七色の声とか言って声色つかってラジオでは、一人で何役もできるラジオドラマでは活躍していた。1970年代には、「こうざっくり秋が深まると、一肌が恋しくなるのよね」と言って、ラジオで若い女性からロストバージンを聞く番組があった。ドキドキして聞いたものだ。週刊新潮(10月27日号)で「特別対談“人生の終いじたく”」むのたけじ×中村メイコ対談を読んだ。若い人の気持は、自分にとっては過去は経験しているが、残念ながら、老いは経験していないから、聞いてみると「そうなんだ」と、年配者の気持を知ったような気がした。

    んだよ!クリック」よろしくね! 
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    Ok20080719090234965l2_2中村 メイコ(なかむら めいこ、1934年5月13日 - ):日本の女優。東京都出身。本名神津 五月(こうづ さつき)。作家中村正常の長女。夫は作曲家の神津善行、長女は作家の神津カンナ、次女は女優の神津はづき、長男は画家の神津善之介と芸能一家。中村メイコを含めた一家は「神津ファミリー」と呼ばれる。芸名は、この世代の女性にしては珍しく、女言葉をあまり使わない

    むのたけじ(武野武治、1915年1月2日 - ):ジャーナリ20110814130023スト。秋田県生まれ。東京外国語学校卒。報知新聞記者を経て、1940年朝日新聞社に入社、中国、東南アジア特派員。敗戦を機に戦争責任を感じて退社。1948年秋田県で週刊新聞「たいまつ」を創刊、反戦の立場から言論活動を続けた。1978年「たいまつ」は休刊。2011年2月27日放送NHKスペシャル『日本人はなぜ戦争へと向かったのか』シリーズ、第3回「"熱狂”はこうして作られた」の終盤に出演した。2011年8月14日NHK BSプレミアム放送『100年インタビュー「96歳のジャーナリスト・むのたけじ」』にてジャーナリストとしての思いを直言し、鋭く雄弁に語った。Wikipedia参照 むのたけじ 戦争反対の一

     むのたけじが「終いしたく」を書いた中村メイコに聞いている。
    むの:世の中の人にこの本でなにを言いたかったのか、教えてください。
    中村
    “老いる”ということを「いやだ」とか「やれやれ」というが、私は「しめしめ」と思う。年相応に足が弱くなり、物覚えが悪くなるのは、正常の老いがきたのだな、という受け止め方をしている。元気に「老い」と手つないで行こうと思った。そのことを書きたかった。
    むの:私も同感。物忘れしたり、体が衰えたりする。これは普通もこと、命ですからね。人間だって機械と同じで年をとればいろいろ故障が起こるのは当たり前で健康な証拠。故障が起こらなかったら、そっちのほうが異常なわけ。
     70年以上文章を書く仕事をしていますが、ものすごく腹を立てているのは、世の中が「老いる」ことをあるがままに受け入れていないことです。例えば「老醜」という言葉があるでしょう。醜いに対して美しいという言葉があるでしょう。だったら「老醜」に対して「老美」という言葉がないのか。年をとって、「老獪」という言葉はあるが、経験を重ね、賢くなって知恵や美しさがあるはず。しかし、「敬老」と言いながら、ちっとも、老人を敬っていない。妙に「敬老」ぶったいい方は、こちらに対する侮辱です。
     その中で、一番の問題は「高齢者」という言葉です。60歳から70歳を高齢者と呼ぶなら、10歳から20歳を「高齢者」の対義語「低齢者」と呼ばなければならんでしょう。「老人」は「老人」、年よりでいいでしょう。

    中村:「熟女」という言葉も嫌です。熟している人ばかりではありません。私みたいに、この年になって、教えて頂きたいことも、覚えたいことがいっぱいある人間だっているのです。私は、ちっとも熟熟していないのです。
    むの:私は、日本人が「人の一生の捉え方」を間違っていることをやっと気づきました。生まれて成長して、壮年期に入り、30歳から60歳までの人生の華で、後その先を余生とか、隠居とかいうでしょう。それは違うと思います。
     一日生きれば、それだけ経験を積むでしょう。人に何か書いてくれと頼まれると「死ぬときが人生のテッペンだ」と書きます。死ぬときが人生の最高の所だと、自分では思っている。日本は、生まれるときは「めでたい」が、死ぬときは、「悲しい」と大仰な葬式をする。これはおかしい。生まれる時が「めでたい」なら、死ぬときも「めでたい」でなければいかん。70歳くらいから、そう思うようになりました。
     だから死ぬときは、親しい人に「ああ、むのたけじ、よくぞくたばった」と言ってもらいたい。そこで、私は微笑みながら死ねるか、確かめた。息を止めてニコニコした顔を作ってみたが、全然そうはいかなかった。

    中村:苦しいでしょうね、それは。
     先生の一番くつろげるときは、どんなときですか?

    むの:今、子供と一緒に暮らしていますが、ポカーンとしているときです。このごろは天気のせいか、ずっと座って考えている。過去に考えることができなかった問題の答えが、ポロポロ出てきます。
    中村:私は70代になって、一日一回は自分の死について考えるようになりました。
    むの:70代だな、年よりの始まりは。75のとき、東北新幹線の北上駅で乗り換える時、時間がないので、ホームを走ったけれど、電車に乗った途端バタンと腰をついて、「ああ、我老いたり」とね。それまでは、自分が年よりだなんて思わなかった。75歳までは、たいがいの方は自分が若いと思っています。
    中村 :私も同じです。去年イスタンブールへ、あこがれが強くて、♪飛んでイスタンブールというお歌があるますが、とてもロマンチックな思いで行ったのですが、76歳の私は、♪這ってイスタンブールって感じになりました。こんなにも、草臥れてしまうんだなと思いまいした。それが老いの入り口でした。

    むの:そろそろ時間かな。きょうは本当に楽しかった。
    中村:私もとってもたのしゅうございました。
    むの:ずーっと長生きしてください。
    中村:いやです。(笑い)
    『読んだよ!クリック』よろしくね! 
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    | | コメント (0)

    2011年11月 3日 (木)

    大人ドリル 韓流ブーム いかに対応するか

    2400  韓流ハンリュウ?かんりゅう?どっちで読むか、大人ドリル 番組冒頭で言い争いがあったが、NHKとしては「韓国」のカ ンと読むのだから「カンリュウ」通したが、そのあとで、解説委員が冒頭から「はんりゅう」といい間違え、韓流はんりゅうが一般的になっていることを印象付けた。

    んだよ!クリック」よろしくね! 
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

         人口    GDP 日本円換算
     日 本 1億2800万人 5兆5000億ドル  426兆円
     韓 国   4900万人 1兆ドル   75兆円

    2398日本は韓国に対して、人口で2.6倍、GDPで5.5倍の大きな国である。だから、どうなんだ?といえばいえるし、それだけ大きな国だけど、負けているものも多い。戦力でも、人口の少ない国に負けると腹が立つ・・・、この種の腹立たしさが、日本にはある。大きなアメリカや中国に負けるなら納得できるが、韓国には負けたくない。国民全員がそう思うにではないか。基本にある感情として。 

    2399_2 韓流が、日本国内でドラマにしても、Kポップとして、日本語で歌う韓国女性グループが人気を得ている。この現象を快く思わないグループの台頭にも拍車がかかる。韓国の製品、商品も日本国内で多く売られている。カラの腰ふり、少女時代、と日本向けに名づけた軽ポップなのか、Kポップなのか、戦略として韓国は攻め込んでいる。

     アジア通貨危機のとき、韓国は国家破産の経験から、必死に韓国政府は経済立て直しにとりかかり、1989年日本文化の解放と同時に、貿易立国として海外へ進出する方針を打ち出した。人口は日本の二分の一以下の国であり、国民総生産GDPは1/5にも満たない。海外へ売り出すため、外国の事情を研究し、日本の企業努力以上のことをしている。

     アジア通貨危機:1997年7月よりタイから始まった、アジア各国の急激な通貨下落(減価)現象。韓国は、格付けをA1からA3まで落とし、更に同年11月にはBaa2に格付けを落とした。韓国の証券取引市場を更に冷え込ませて、韓国経済を不振に陥れた。1998年8月17日からロシア財政危機、1999年1月ブラジル通貨危機など、同様の混乱が起きた。
     日本に関しては、融資の焦げ付きが多発し、緊縮財政とタイミングが重なった結果、1998年9月の政策金利引下げ、10月7-8日の円急騰(2日間で20円の急騰)、10月23日長銀国有化、12月13日 日債銀国有化となった
    。Wikipedia参照

     例えば、インドでエアコンを売るにしても、日本が優秀な技術を駆使した高性能なリモコンをつけた機種を売ろうとしたが、インドには暑い国、常夏だから温度調整は不要で、リモコンはいらない。韓国製品は、それに適応したエアコンで日本の製品に勝っているという。

     中東の国で携帯電話を売る工夫でも、韓国は勝っている。中東はイスラムの国は一日三度のメッカへ向かって祈りをするが、そのときにメッカの方向を知るため、携帯に磁石をつけ、売り上げを伸ばしている。現地の事情のリサーチが日本の製品には欠けていた。

     グローバル化に商品開発が、韓国は研究熱心である。アメリカやイギリスは、タレントが来ても、日本語を覚えて来ない。彼らが「トウキョウ、サイコー!」とカンタンな日本語で話すだけで、観客は「ワーッ!」と大喜びである。韓国は、それをもっと凄く進めて、それ以上の日本語が普通にできるレベルのタレントを送りこんでくる。これが韓国の戦略である。日本側が韓国を甘く見ている間に、韓国の側の努力と研究が進んでしまった。

     アジア通貨危機で、韓国が破産寸前まで進んで段階で、韓国政府は、国家戦略として、①IT、②ITコンテンツ産業を海外へ売り込むと決めた。コンテンツ振興院をつくり、政府系機関がコンテンツの製作支援、海外進出に支援した。見本市のブースを政府資金で借り、それを民間の中小企業に支援した。文化を輸出産業にしようという方針が国家戦略になった。それがようやく、実ってきたから、日本で韓流ブームになって、花開いてきたのだ。

    2403 ITコンテンツ産業に日本政府が出している金額は、87億円であるが、韓国政府が出しているのは二倍以上の217億円になる。この差が将来にわたって影響を及ぼす。

    2407 日本のゲームや漫画など、文化、芸能、芸術コンテンツが盛んに外国でもてはやされている。それは、民間の個人や企業の努力でそこまで普及したのである。その事実を韓国は注視して、それを国家の支援で伸ばしてきている。韓国のゲーム制作会社が投下した資金の10%まで販売実績が上がると、融資が受けられるような政府保証をして銀行から資金が借りられる。DVD、CD制作には、この資金を試作版(プレバージョン)を作成販売して、資金を融資してもらう方法を考えている。

    2405 日本も韓国の上昇している国家戦略に負けないように、経済産業省にクールジャパン室を作った。アニメ、映画など、国内外へ発信する支援を始めた。民間の人材を登用して、日本文化を売り出すことを考えている。その展開には、日本のことも、売り込み先の事情がわかっていないと成功しないから、個人や一企業の力の及ばない部分を支援する部署である。

    2412 韓国が売り込みが成功しているなら、それを真似ていくのも、必要不可欠である。日本の文化の鉱脈が沢山ある。これらソフトを売り出して、これを先兵として、日本の商品を売り出しましょう。日本全体のブランドイメージを上げて、日本のものをドンドン買ってもらいましょう。最初の入り口が、日本のソフトでイメージを高めれば、バックアップ効果になって、日本商品が売れていく。これは韓国のサムソンがその例で、サムソンの商品で韓国のイメージが上がり、他の商品が売れた。サムソンで韓国が認知されて、Kポップが売れ、少女時代、カラが売れていく・・・それが戦略的に韓国が進めている、流れである。

     日本も戦略を意識したから、五年以内に韓国の戦略以上の効果を発揮して、日本文化コンテンツが売り出され、ソフトから始まり、不況の経済を吹き飛ばしてくれるだろう・・・、大人ドリルの解説委員はいう。

    Img_takeda 竹田解説委員:日本が単独で出ていくより、日本、韓国、できれば中国、一緒になってアーテストを育てたり、一つのグループで、アジア以外に売り込みをかける、融合して新しいものをクールジャパンがやりだしたら(すばらしい)。

    Img_nakaya_3中谷解説委員:韓国ではCDやDVDなどのコンテンツ制作費の [     ] %の販売実績(売り上げ)があれば、[     ] を受けられる制度があります。( [     ] を埋めて下さい)
     韓国では制作費の10%の売り上げがあれば、融資を受けられる制度があります。
     これは完成保証制度といい、コンテンツ制作者を支援する制度です。制作費の10%の販売実績があがると、政府が銀行に保証書を出して、コンテンツ制作者が融資を受けられるようにします。特に中小の制作会社にとっては、次のコンテンツ制作に向けて資金を確保できることになります。実績の少ない若手のクリエイターにとっては心強い制度です

    Img_ideishi出石解説委員:韓流をブームに終わらせてはいけない。韓国語を勉強してみようかなとか、韓国へ旅行に行くとか、逆も起きている。日本のアニ メが好きで日本語を勉強してみようという韓国人が出てきている。お互いに興味をもって触れ合うことによって、同じ点を知り、違う点を知る。それが本当の国際理解だと思う。それが、本当の異文化理解であると思う。

     2425 司会の加藤は、こんなエピソードで締めくくった。
     よく彼は韓国へ行くが、二十代の韓国人と話をすると、「韓国の女性はだめですよ。日本人の女性のほうが優しい。」という。韓国へ進出するスキがある。アイドルでも、Jポップでも、チャンスがある。韓国人には、日本女性が人気あるように、日本文化、カルチャーが韓国に進出できる、と彼はいう。
    「日本の女性は、我々に優しくないよ」と中谷解説委員。
    「韓国も日本も同じコト?」司会加藤。 

     マルハン会長韓 昌祐ハン・チャンウ 生き方  フジTVへの抗議は、右翼の街宣か  日中韓三カ国で500漢字の共通化  東アジア共同体は 夢のまた夢か  外国人参政権 攘夷派と開国派  韓流番組騒動、どう考えたらいいのか大人ドリル 韓流ブーム いかに対応するか 加藤 浩次(極楽とんぼ)の好感度

    んだよ!クリック」よろしくね! 
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    | | コメント (0)

    2011年11月 2日 (水)

    濱田 万葉まは 八丁堀の七人 いい演技 

    _2348 2340 「八丁堀の七人」におなつという役で出た女優の演技に色気を感じた。媚びた顔、怒った顔、主役女優として存在感をしめしている。どこかで見た女優だと思って思い出そうと思って記憶をたどって・・・・

    んだよ!クリック」よろしくね! 
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    NH朝ドラ『ええにょぼ』(丹後の伊根町舞台)にたどり着いたが、肝心の名前Photo_2 が出ていない。
    宇佐美悠希  戸田菜穂
    朝倉源太郎  坂東英二
    朝倉 靖男  今井雅之
    山中 小鉄  的場浩司
    朝倉 トキ   丹阿弥谷津子
    朝倉 春江  香山美子
    002017_s  
    名前が知られた人の中で、目のクリっとした女の子が印象に残っていたが、名前を覚える前に番組が終わってしまった。ようやく、西部奏子(にしべかなこ=補助士)濱田万葉(はまだ まは)がやはり出ていた。記憶は正しかった。

    濱田 万葉(はまだ まは、1974年9月18日 - ):女優。所属事務所はホリプロ。東京都出身。身長164cm、血液型はB型。趣味はゴルフ。父は洋画家の濱田ヨシ(1934年12月10日 - )兄の濱田塁はプロゴルファー。濱田マリとは別人。

    2389  さて、「八丁掘の七人」は、脚本家が多数いるようで、傾向が一本一本違う。「人情同心怒る!!偽装心中の陰に 島帰りの女の涙」で、島帰りの女が濱田 万葉で、今回の主役である。

    レギュラー主役は、仏田八兵衛:片岡鶴太郎(番組の題字も担当) 、青山久蔵:村上弘明、磯貝総十郎:石倉三郎、水原弥生:萬田久子となっていて、萬田久子の弥生は色付けになっているが、女性のゲスト主演ではあまり前に出ない控えめ演技になる。

    2358 仏田八兵衛:片岡鶴太郎 北町奉行所定廻同心。別名「仏の八兵衛」、他人に優しく自分には厳しく人望も厚い。生真面目な性格故に与力の青山久蔵に食って掛かることも多い。一時期、現場から事務方の物書き同心に降格させられた。血の繋がっていない娘おやいを実の娘のように熱心に育てている。同居人の弥生とは喧嘩するほど仲が良間柄だが、好きとはなかなか言い出せずにいる。

    2338 青山久蔵:村上弘明 北町奉行所与力(署長役)。剣の腕も随一の上、常に一歩二歩先を見通す切れ者。歯に衣着せぬ言動で、上役達に忌み嫌われている。無類の酒好きであるが、悪酔いして取り乱すことは決して無く、釣りも趣味。部下の捜査方法の違いで八兵衛とはよく衝突するが、正義感強さは同じであり、部下の中でも一番信頼している。仕事以外では上下関係無く友人。

    2337 磯貝総十郎:石倉三郎 北町奉行所筆頭同心。同心の中でも最古参で、鬼軍曹である。青山など上役にゴマをすり、いなくなると悪口をいう面従腹背。商家から小銭を貰う役得も得意。意外に愛妻家で夫婦仲も良い。八兵衛達には「磯貝さん」と呼ばれている。

    水原弥生:萬田久子(第2シリーズ-) 後家で、最初は勘違いで八兵衛と同2347 じ屋根の下で暮らすが、誤解が解けた後も同居が続く。骨接ぎ「彌生堂」の美人女医で腕は確かで、外科等も出来る。姐御肌な性格で周囲から頼りにされている。八兵衛との不思議な関係、始めは八兵衛を避けていた弥生も今は好きだと言い出せず、周囲は歯痒い思いをしている。養女おやいには、時には友人、時には姉、そして母親という感じで接している。

    2350 2345 それぞれの人物が魅力的に性格つけされているから、事件を放り込むと、 自然に人物が動き始めるという仕組みができている。「人情同心怒る!!偽装心中の陰に 島帰りの女の涙」では、最初、事件は、料理屋におれんと両替商河内屋の仁吉、死体ふたつは無理心中かと思われたが・・・八兵衛は、行き倒れのおなつという娘を助けて弥生堂に運び込んだ。そこから、ストーリーは始まった。

    2339 おなつは体調が回復後も、八兵衛のところで世話になった。八兵衛の身の回りの世話をした。同心らが調べてみると、仁吉の義理の息子は、仁吉はおれんと確かに関係があったが、料理屋の板前がある別の女を見ていた。その女はおれんと言い争っていた。その女はおなつとわかった。

    2387 Photo_3喜三郎:冨家規政 おなつは島(八丈島)帰りだった。前科のある女であった。おなつは捕らえられた。そして、おなつは「犯行は自分だ」と自白した。おなつは、島から河内屋の息子・喜三郎に手紙をいくつも出していた事実が判明した。喜三郎は「おなつは恐い女」という。別れたかったと。・・・・・


    2352   青山(奉行所与力)は、おなつにどう刺したのかと尋問して実演させた。だが、死体の刺し傷と違う。青山はおなつは白だと言った。八兵衛もあのやさしいおなつが殺人者とは思えなかった。

     2351やがて、島に送られたおなつが、役人のなぶりものなっていたと、わかった。殺されたおれんの男は、喜三郎だったこともわかった。おなつは女を崖から突き落とした罪で島送りになっていた。同心の源吾が取り調べたことを思い出した。八兵衛は、喜三郎に近づいて確かめた。喜三郎はしらをきった。

    2344  八兵衛はおなつにたずねるが、おなつは喜三郎を守ってまともに答えない。それは喜三郎の養子縁組とからんでいた。喜三郎と手を切らせようとした事件だった。喜三郎が犯人という証拠がなかったが、青山(北町奉行所与力)はおなつがしゃべった、と喜三郎に言った。おなつが吐かない以上、わなを使った。喜三郎ははまった。

    2367  喜三郎は、両替商の跡継ぎになるため、おれんに店を持たせた。縁切りしようと店の金を使った。そして、殺した。・・・・・喜三郎は、自分に惚れているおなつが吐かないと信じていた。八兵衛は、喜三郎が最後までおなつを信じていたと言った。が、青山は喜三郎は、信用お出来ない男だと話した。おなつはとことん喜三郎に惚れていた。

    23722373   喜三郎はおなつを利用した。おなつが八兵衛の家に転がりこんだのも彼を助けるためだった。・・・・・青山は、おなつから喜三郎への思慕を切り離すため、厳しく当たった。しかし、八兵衛はおなつに優しく扱った。独身男のキレイな女への弱点である。おなつは、八兵衛は優しすぎると、それで女房が逃げたのだと。八兵衛には、このセリフはこたえる。どうすりゃいい?釈放されたおなつは国(美濃)に帰った。

    「バカな女、だまされている」というのは、カンタンだが、喜三郎と別れられない理由を、おなつは、こういっていた。「誰かに必要とされると思うだけで、女はうれしいものです。それが女というものです]
       女はつい情に流される。それを目覚めさすのは、マインドコントロールだから、カンタンではない。

     おなつ:濱田万葉/おれん:鈴川法子/仁吉:有島淳平/喜三郎:冨家規政/(脚本:奥村俊雄)八丁堀の七人(第六)子別れシーン 2011.04.13

    んだよ!クリック」よろしくね! 
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    | | コメント (1)

    2011年11月 1日 (火)

    優秀な「受付のおじさん」(公立小学校)紹介

    Photo 大企業でトップまで勤め上げたAさんが、定年になって、念願だった教員(小学校か中学)になろうと、その可能性を探った。普通、年齢からしてダメだろうとして断念するところ、彼は臨時でも、講師でもと問い合わせをしたという。彼の知力、体力の面からいえば、校長でも十二分に勤められるし、ヒラ教師にしても、もったいない能力だと、私は個人的に思う。

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    彼は、年齢という壁にぶつかって、持っている能力が生かせないでいた。彼の挑戦は、あきらめず、教育委員会からシルバーセンターへ紹介されて、某区「(小中)学校受付員制度」が発足するので、そちらへ応募したらと勧められた。

    ●区内54学校へ二名ずつ、合計108名を採用。
    ●朝8時15分から午後4時まで(実質7時間)
    ●日給5,045円(休み時間を除くと時給735円)
    ●(1学校二人勤務)就業日数は1ヶ月10日
    ●年間二百日勤務で、担当は約100日。

    ●仕事は、来校者の訪問目的、氏名記載
    ●不審者の通報
    ●雇用者は教育委員会とシルバーセンター
    ●上司は、校長とすべての教員
    ●雇用期間は1年間、更新は、雇用者と被雇用者の都合で。

    ●受付の10メートル以内で、勤務する。職場を離れない。
    ●不審者を監視するため、新聞雑誌を読む許可はない。
    ●生徒・児童の個人情報に立ち入らない。

    「学校受付員」という肩書きで、三年間つとめ、それを彼は「受付のおじさん」(源流社)という本にまとめた。

    Photo その中で、彼の仕事ぶりは、その学校受付員制度中できちんと規則を守り、子供たちとキャッチボールをするにも、受付から10メートル離れない場所でキャッチャーをやり、(個人情報だだから)子供たちの氏名をむやみに聞かないし、立ち話でもプリベートに深入りをしない、そういう気配りは完璧であった。

     朝8時15分から生徒の登校に間に合うように入り口を開錠して、生徒に「おはよう」と声掛けをるよう、そのコミニュケーションの時間を楽しみにしていた。500名の生徒全員の顔と名前を覚えるために、名札と顔を必死に覚えようとした。クラスの名簿を入手すれば、容易になるが、個人情報保護制度では、受付員には範囲外のことだから、それはいけないこととして、彼は自分自身に禁じていた。このチョロマカシて、名簿を手にいれる、子供から聞き出すなど、裏の手があるが、彼は断固やらないのだった。これが彼の堅さであり、信頼の元になっている。

    個人情報保護法ができるときは、雑誌。出版界では。大反対の運動があり、その先頭にたっていた彼であるが、こうして制度が施行された現在は、「悪法も法なり」ソクラテスが語った言葉だったと思うが、それを彼はきちんと守って、やってはいけない『個人情報』には立ち入らない。

     また、受付員の見ている前で、ケンカやいじめがあれば、それを説諭するのは、受付員の役目ではない。間に割って入り×のポーズをして止める。説諭は教師の仕事、権限のない範囲に入り込まない。女の子でイジメを受けていたら、以後も気をつけてみる。泣いていたら、慰めの言葉をかけるにしても、3年生以上の女の子には、必要以上に接近したらいけないのである。

     先生は、生徒と自由に交流ができるが、受付員はそういう自由はない。悔しい思いをしただろうが、それは書きたくても書いていない。勤務内で、自分の持つ能力を発揮する機会は与えられる仕事ではないが、与えれられた範囲内で子供を理解し、励まそうと努めていた。私だったら、制度そのものに意見を言いたくなって煙たがられるところ、彼は制度のなかで懸命に任務を果たしている。これが、どこでも受け入れられる彼の優秀さである。

     最後辞めるにあたり、卒業式後の謝恩会で、(彼は招待されていないので)副校長にお願いして(会の冒頭に)最後の挨拶をした。「ありがとうございました。」お世話になった礼とともに、光文社に勤務していて、こんどはT大で「報道倫理」の講座をもつことになり、多忙になった理由を語り、去っていく。まあ、「竹林の七賢人」や「寒山拾得」のように、最後まで正体が見えないままの人もいるが、彼としては、「お世話になった礼」と自身の説明をしておきたい気持があったのかな、と思う。校長や副校長は、「受付員」が辞任にあたり、挨拶の場をつくる気遣いがほしいが、たぶん「受付員」の辞任など、頭にないのかも。

     これは私の意見であるが・・・・、社会で働いた人を学校に「シルバー教員」として副担任として置くと、教育の幅が出るだろう。彼のような社会で30年、40年の知恵をもつ人を学校教育で活用する知恵があると、公立小学校も、私立小学校に奪われてしまう生徒を引き止められるだろう。

     シルバー世代の知恵を子供、孫世代に残すチャンスをつくることは大変貴重なことだ。『年寄りが死ぬと、大きな図書館がなくなるのと同じ』ということわざがあるらしいが、多くのシルバー世代の持っている知的財産を墓場へ持っていく前に、生きている孫や子に与えたい。シルバー世代は、そういう機会をもちたいし、孫や子の世代は、老人世代の持ち物を吸収するいい機会になる。特に公立小学校、中学に訴えたい。

    ※『年寄りが死ぬと、大きな図書館がなくなるのと同じ』は、国連事務総長アナンやオスマン・サンコンも紹介しているが、ギニアの格言と言う人もいるし、マリのアマドゥ・ハンパテ・バーという人の言葉ともいうが、アフリカで広まっている言い伝えであろう。紹介者は、フランス語の原文も紹介している。
    En Afrique, quand un vieillard meurt, c’est une bibliothèque qui brûle.

     コレも、「観光通訳と外務省キャリア」のユニット化、「学校教師と文科省キャリア」の一体化、このアイディアと一脈通じる。学校の先生は、経験と能力があれば、先生になれる。田んぼの先生、クリーニングの先生、配送の達人は先生になりうる。そういう、先生が他の能力のある人を先生にする知恵を持つべきである。英語のネイティブを英語補助教員にするようなことができればいい。教員が余るなら文科省に採用せよ 通訳ガイドと外務省外交官試験 連動させよ

     制度の枠をはずして、敗者復活戦、あるいはサッカーの一軍、二軍入れ替え戦のような制度が、日本社会にあると、みんな真剣に自分の職を守るために勉強もするし、上昇するために活気づく。どの官公庁も、公立教員も必死に努力する。負けても、勝ちあがるチャンスがある社会を日本は持つと、TPP反対で農業を守るだけでなく、知恵があると勝てると思うだろう。

     この仕事と同時に、マスコミ関係の講座を持とうと、大学の講師の口を探していたが、ようやく東京の某大で「マスコミ」関係の講座をもつことに、一年賭けて見つけ採用された。彼の職歴からして適職である。彼は、それを足を棒にして探す労を惜しまない。的確な動きをしている。

     彼は、この本を棺おけに入れる本であると、決めている。彼は、大学卒業前から光文社へ1/500倍の倍率で入社した優秀な学生だった。その半生がほとんど書かれている。いい本になっていた。

    んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
     ブログ村nozawa22
     ←クリック

    | | コメント (0)

    « 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »