« 「カーリー・スー」は「ホームアローン」の姉妹編 | トップページ | 中国「女児ひき逃げ事件」動画から見えるもの »

2011年10月22日 (土)

原発欺瞞で孫正義、小出裕章ら参院激論

Ws000008 小出裕章(京都大学原子炉実験所助教) 1億円詐欺をすると1年の懲役になる。原子力委員会、原子力安全院、経産省等々、行政に関わった人、何人いるか私知りませんが、仮に一兆円の増殖炉「文殊もんじゅ」に関わった人が100人だとすれば、一人一人100年間の実刑に処さなければいけない。原子力発電計画「文殊」の実現できない、と断じて原子力科学者の小出氏は語っている。実に分かりやすく、明快な話しぶりである。

んだよ!クリック」よろしくね! 
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村 nozawa22
 ←クリック

Photo_2 小出裕章(こいで ひろあき、1949年8月- ):日本の科学者(原子力工学)。京都大学原子炉実験所助教、同大学院工学専攻助教。研究分野は原子核物理学、原子力学、環境動態解析、原子力安全、放射性物質の環境動態。東京都台東区上野出身。工学修士。
「これからは石油・石炭でなく原子力の時代」と考え原子力工学を志したが、現代の原子力工学における放射線被害の実態を知ったことで、所属機関の趣旨と逆の、原子力発電に反対するスタンスをとるようになったとしている。以後現在まで一貫して「原子力をやめることに役に立つ研究」を行なっている。

私が言うより、動画で聞いてみてほしい。中学生でも、よくわかるだろう。脱原発への道(参議院行政監視委員会)http://www.ustream.tv/channel/sangiintv02_2今井一はじめ  ★私がこの「小出裕章」先生のことを知ったのは、朝までテレビ(テレビ朝日第3金曜日深夜)で、激論中、今井一氏が「参議院行政監視委員会で、小出裕章、後藤 政志、石橋克彦、孫正義の極めて鋭い発言の連続が行われたがマスコミで一切報じられなかっ9577」と、語ったことからである。口角泡を飛ばし論じていた内容を調べてみると、「原子力行政のずさんさ」が、かなり納得できた。今井一、「朝まで」のキャラとしては、面白い。サンマの「ホンマでっか」に出る澤口俊之先生と風貌が似ている。

今井一(いまいはじめ) :ジャーナリスト。1954年大阪市生まれ。専攻は哲学で、研究テーマは「自由論」。
 ポーランドにおいて独立自治労組「連帯」が誕生した1981年以降、ソ連・東欧取材を重ね、政治的・市民的自由を制限された民衆が本当の主権者になるために立ち上がっていく現場を見届ける。
 96年以降は、新潟県巻町、岐阜県御嵩町、沖縄県名護市、徳島市、三重県海山町、滋賀県米原町など、各地でまき起こった住民投票の現地取材を積極的に進めると同時に「住民投票全国ネットワーク」の結成に尽力。現在「住民投票立法フォーラム」事務局長

小出氏:資源量は、核分裂性ウランではなく、プルトニウムなのだ、と言われる。ウラン採掘・濃縮加工・炉で燃やす。ウランは採掘するが、プルトにし、高速増殖炉でリサイクルする、と。プルトはないため、現在の使用燃料再処理して使う、と言った。再処理破綻を説明。(グラフ表示)高速増殖炉の見通し。1968年から、実用化年度が次々後にずらされた。最終的に最後に高速増殖炉、2050年に1機目を作りたい、という事になった。どんどん目標が逃げて行く。10年経つと目標が10年先、20年先に延ばされた。原子力委員会・行政一切責任取らない。

 1兆円ももんじゅに注ぎ込んで来ている。原子力の場は大変異常な世界と思える。次は進行中の福島について。原子力は大変膨大なエネルギーを使う。800g広島原発のウランの量。 原爆1年1機で100万発分。破局的事故の可能性は否定できない。滅多に起きないため想定はおかしい「想定不適当」と言って来た。放射能漏らさない沢山の壁がるから。格納容器という放射能閉じ込める最後の防壁は絶対壊れないと言って来た。想定不適当として無視。実際破局的事故起き、現在進行中。どうやって行政向き合って来ているか。大変不適当。

 日本の政府は事故を過小評価。避難区域、万一と言って最初は3km、次に10km、20km。後手後手。パニック避ける唯一の手段は性格の情報の公開。日本の行政は隠して来た。SPEEDIも隠蔽。現場労働の被曝限度量引き上げ、住民に関しても。本当に被害はどれだけになるか考えると途方に暮れる。福島県全域位を放棄する事になると思う。
 1次産業は苦難を強いられ、住民は生活を奪われる。東電、何度倒産しても足りず、日本倒産も。ガンジーの7つの社会的罪。理念なき政治、労働なき富・・・ガンジーの7つの罪を引用し、〆の言葉。拍手はまばら。

動画の文章化(録音起こし)してくれる方いらっしゃいませんか。文章にしたら、相当の訴える力があります

Ws000006006Ws000007 そのあと、後藤 政志(芝浦工業大学講師 元東芝原子炉格納容器設計者)
石橋克彦(神戸大学名誉教授・地震学)
孫正義(ソフトバンク)合計4名が参考人として呼ばれて、自説、信念を語った。

ソフトバンクの孫さんは、線量計を4本もっているが、政府はガンマー線の量しか発表していないとか、横浜の税関で500本線量計が滞貨している、怠慢である。とか、行政監視委員会の動画は、面白い情報が聞けて興味あった。この動画、質疑応答もあり、案外長いので、時間がないと見ていられない。土日の深夜、じっくり見てください。

原発・放射能の影響 原子力と原爆と原発、みんな同じだろうか 金町浄水場の水に放射能の影響 2011.03.23  原発事故の最前線の安全を守れ 2011.03.26  大本営発表?とうとう原発被害レベル7   原発事故の被爆、どれほどの危険か?  命を絶った酪農家 原発さえなければ  山本太郎Twitter 原発情報の信用度問う   西山英彦(原子力保安院)から日本が崩壊   宮沢賢治似の反原発科学者 高木仁三郎 被曝線量は、公衆トイレの中が多い  孫正義ら参院行政監視委員会で激論   河野太郎「原発ゴミ処理」なるほど 

んだよ!クリック」よろしくね! 
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 ブログ村 nozawa22
 ←クリック

|

« 「カーリー・スー」は「ホームアローン」の姉妹編 | トップページ | 中国「女児ひき逃げ事件」動画から見えるもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「カーリー・スー」は「ホームアローン」の姉妹編 | トップページ | 中国「女児ひき逃げ事件」動画から見えるもの »