« 脚本家 岡田惠和×中園ミホ×尾崎将也 | トップページ | めぐり逢えたらDVD よく出来た映画 »

2011年10月 2日 (日)

久し振り東京見聞 皇居と北の丸公園

Photo 東京のど真ん中、日本の真ん中にこんなに緑の多いゆっくりできる空間があるのは、誇ってもいいかもしれない。英国のウエストミンスター寺院の前の広場も、多くのイギリス人が芝の座ってくつろいでいるが、広さが違う。きょう散策したのは、皇居東御苑のみ、皇居の東半分(西側は吹上御苑、こちら側の方が広い)皇居の広さは、英国都心ロンドンの某寺院庭の10倍ではきかないし、北の丸公園入れたら、十倍以上。

「1日1回応援クリック お願いします!」
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 ブログ村 nozawa22 ←クリック

1424_2 1426 まあ、日本人は几帳面だから、きれいにしよう、清潔に保とうと、皇宮警察がパトカーで回って監視しているし、時間になるとしめてしまう。これなら治安も保てるし、ゴミひとつ落ちていない。監視が厳しいから、不逞のやから、ペット同伴は許可しないし、反体制人物も近づくことも許していない。3月11日の地震で壁がはがれたが、予算の関係でか、壊れたままだ。

1420人は観光地という見方で集まってくるが、日本人の「崇拝の対象」としての地位は、ないわけではない。そういう「崇拝対象」という言い方をすると物議をかもすし、だといって皇室を「観光地」というにはそぐわないので、ガイドを置いて説明する方式をとるわけにもいかない。まあ、静かに見てください、という感じ。

1439_2 天守閣は1600年代に焼失しているが、大手門から入って天守閣へ近づくと、その右側に広い芝生が二か所(つながって)がある。昔本丸と大奥のあった場所である。ここは、全く建物がないから、想像して補わないと理解できない。

1436_2 そして、焼失したといえど天守閣の石垣は荘大である。そのうえには広場になっていて、ここに天守閣が五重塔並の建物があったのか、と想像して江戸の町を眺めてみた。再建しなかったのは、徳川独特の経済観念、つまり家康の遺訓が残っていたころは倹約、倹約で、不要な支出は控えた。その後、天下統一して安定したら、せめてくる敵はいなかったも同然で、天守閣をつくって用心する必要がなかったのだろう。

1459愛知県三河という地で、家康が天下を治めるまでに、いざというときまで、貧乏でも必死に貯め込んでいた。これが他の地域の人には理解しにくい。それから見ると、幕末の旗本のふがいなさを想像もできないが、ケチケチ精神(デフレ型安定経済)は、秀吉の(インフレで高度成長経済)派手な性格とは対照的だ。

489 皇居東御苑を北桔橋(きたばねばし)門を出て、北の丸公園へ。北の丸公園は、皇居の警備のいかめしい雰囲気はない。その点、気楽なもの。あちこちに草上に敷物敷いて談笑している姿が見える。人工的つくられているのだろうが、水辺の流れも緩やかに流れて、樹林も多く、落ち着いた雰囲気が広がっている。

Img_1508 個人所有の建築物や庭と違って、スケールが大きくて、他との比較はほとんど意味がない。そんImg_1510 な北の丸公園である。その一角に武道館がある。ちょうど、大原ビジネススクールの秋の運動会が行われていた。元気な声が響いていた。都内のいくつかにわかれている大原学園としては、ここでやるしかないだろう。

Img_1511 その横に神社風な場所があった。少し高台になっている。対象12年、関東大震災で東京が壊滅状態になった様子を大正天皇にかわって摂政だった昭和天皇がこの場所から、街並みを眺めて、東京は壊滅状態であるが、主都としての機能を失っているわけではない。旧に増して、復興させたいという趣旨を述べたとする場所、底を神社並に記念してある。リーダーシップを発揮した様子が見える。当時の人々は、その励ましに感動して、関東大震災後の復旧、復興が進んだ・・・、という印象を感じさせる。それに控え、今のリーダーはどうしているのか、と言いたいが、やめとく。

「1日1回応援クリック お願いします!」
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 ブログ村 nozawa22 ←クリック

東京散歩コース  デートに小石川植物園 癒しの空間 ブラタモリin早稲田界隈 鳩山邸で一族発展の秘密を探る  護国寺境内は梅の花盛り  代官山朝倉邸 ヒルサイドテラス 憲政記念館と国会前庭 小石川後楽園から神楽坂を歩く 江戸東京たてもの園を見学 安近短 柴又帝釈天、水元公園 哲学堂に井上圓了の思想を汲む  小石川後楽園は有料散歩コース 土と平和の祭典in日比谷公園で見た  小石川後楽園から神楽坂を歩く 平賀源内墓所 台東区橋場2-2-22 向島百花園 入園料150円(70円65歳) 羽田空港江戸村、日本の縮図

|

« 脚本家 岡田惠和×中園ミホ×尾崎将也 | トップページ | めぐり逢えたらDVD よく出来た映画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 脚本家 岡田惠和×中園ミホ×尾崎将也 | トップページ | めぐり逢えたらDVD よく出来た映画 »