« ハリー・ポッター城 魔法教室 英国見聞 | トップページ | ロンドン市内SightSeeing 英国見聞 »

2011年8月 3日 (水)

ノルウェー虐殺事件イギリスと日本

Img_7637 BBC朝の番組 23日朝、ホテルのテレビをつけると、Osloオスロとか、ノルウェーとか、早口の英語で語るニュースが飛び交って、事件があったのはわかるが、なんだろう?という感じで、なかなか詳細を知ることができない。

1日1回 応援クリック お願いします!」
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います

オスロは、イギリスには外国だろう?という疑問を持ちながら、ニュースを見ていると、EU内の国は、特派員か、現地にはレポーターが行っている。すぐ呼びかけて、語りだしているから、ほぼ、身内に思っている感じ。ヨーロッパは一体だな、そんな感じになっている。日本だったら、台湾や韓国、北朝鮮問題をこんなに入り込んで、取材したりする体制はないな、と思いつつ見た。

Img_7641_2 日本へ帰ってきて、新聞を見ても、ほとんどオスロでの反イスラム過激派の事件はまるで載っていない。どうしてだろう。23日以降。連日イギリスの新聞は、隣の国ノルウェー?をわがコトのように報道している一体感はなんだろうと思ってしまった。

In 地図上では、イギリスから一時間も飛行機で飛ぶと、スカンジナビア半島の上まで行ってしまうから、地理的にも近いし、精神的にもかなり同胞意識がある。EU加盟国同士では、イギリスはポンドを使い続けているが、ユーロで統一されてきているし、国境の壁は低くなってしる。今後はますます国同士のつながりが強固になるだろうし、行き来も、簡単になる。

反イスラムの右翼が伸びていくと、イスラムとキリスト教国の対立が深まると憂う良識がそうさせるのだろう。過激なイスラムの思想、宗教もキリスト教も、過激な対立は「百害あって一利なし」。

キリスト教国イギリスのヒースロー空港では、トイレの案内と同時に、イスラム教徒に配慮してPlayではなく、Pray祈りの部屋を用意している、と書いてあった。たしか、頭から被るチャドを着たイスラム系の人のグループには黒のチャドで目だけを出すスタイルの女の人がいる。空港ロビーの人に宗教や出身国を聞くことはできないが、ヒースロー空港は他民族の集合場所に様相。

日本で休暇をとると、職場から不要な存在になる可能性が・・・、と心配で長期に休みをとらない人が多い。10年勤続した人は、「1ヶ月の旅休みを与える」制度があると、日本の長所も欠点もよくわかる。20代、30代あたりで、しっかり学べば、その後の20年、30年にぐんといい効果が出る。ヨーロッパだけではないが、40代、50代で異国を知ると、ずいぶん違う視点が出来ると思う。

Photo日本に戻って見つけた記事は、コレだった。

残虐さ、被害者の悲しみが遠いのが、まるで他人の事件。日本は、国内問題で他国に気を配る余裕もない、というのはわかるが、内向き姿勢は日本特有かな・・・、そんな印象をうける。

1日1回 応援クリック お願いします!」
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います

  • ハリー・ポッター城 魔法教室 英国見聞 
  • イギリス人の成り立ち 簡単に見る
  • ポチッとよろしく!

    |

    « ハリー・ポッター城 魔法教室 英国見聞 | トップページ | ロンドン市内SightSeeing 英国見聞 »

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    « ハリー・ポッター城 魔法教室 英国見聞 | トップページ | ロンドン市内SightSeeing 英国見聞 »