« 千葉県船橋・習志野、八千代の放射線量 | トップページ | 鶴瓶 アニサキスで七転八倒 出演 »

2011年6月29日 (水)

長野伊那の空気と東京の暑さ

暑い!本日の東京の温度は、外に出ると35度は越えているだろう。夏の暑さ、キライではないが、室内の温度計、二階は暑いから下の涼しい部屋でも32度に近い。以前は、暑さに負けない体質で、平気だったが、梅雨だといって、昨日までは涼しい感じジトジトが、急激に変わった

1日1回 応援クリック お願いします!」
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います

0091_2 友達の誘いもあって、新宿から出る「中央高速バス」でいくと、近いという案内をもらったので、初めて「高速バス」を利用した。前日予約してみると、混むから座席は窓際はないという。通路側でも座っていけるならまあ、いいか、と予約して早めに京王バスの発券所へ行く。

0072_2  心配で、早めに行き0091_1 過ぎた。一時間も早くて、失敗。予約なしで、もっとギリギリに行って、キャンセル待ちの二人席を一人で座るようにした方がいい。バス会社の足元を見て予約すると、客の方が強気になれる。飯田行の高速バス、中央道、土曜日の朝8時でも、不景気のせいか道路が空いている。

0113 0070 飯田の少し前に「西春近」という中央高速道の道路際バス停で3時間、そして降りる。降りてみると友人夫婦で待っていてくれた。バス3時間揺れて、乗り物酔いか。近くの「カンテンぱぱ」という名前の行楽地がある。天気は、それほど悪くはない。逆に強い日差しが降るわけでもない。まぁ、ちょうどいい。

0071 「かんてんぱぱガーデン」の園内には、観光バスがまたきた・・・。レストランもあり、林間の食事どころである。友人と芝生の上のビーチパラソルの下で談笑。年配者にとっては、おしゃべりが一番。最近は、原発、放射能の拡散で、関東以北の空域じゃあ、安心して呼吸もできない、そんな雰囲気である。それがここ、長野県伊那谷である。肺腑の底に届く空気の質が、清流の水を飲んだ胃袋の感じ、空気の違いがわかる。土曜日のお昼ころの空気の清清しさに満足した。

彼の住まいは、空気もいいが、渓流の横にあって、滝ではないが、川の流れの音と共にイオンが充満している。民家が離れていて、少々さびしいのが欠点といえば、いえる。

友人は、岐阜県中津川から越してきて、5年。山荘好きな彼の生活も板についてきた。バスから降りて後のスケジュールで連れて来てくれたのが「かんてんぱぱガーデン」この林間の休息を味わってから、レストランで昼食をご馳走になった。

その後、自宅で休息しながらまたおしゃべりで時間をすごし、暗くなる前に温泉にと案内してくれたのが、都会にもよくあるスポーツ温泉と似た多様な浴槽のあるところであった。その後、そば(orうどん)と天麩羅の定食ふうな物を食う。

温泉からかえってきても、男同士の会話は続き、テレビなど見もしないで、幼いころから一緒に行動した魚釣り、魚すきの話、文集つくりの話、私が日記を中2、中3頃の日記を紹介したら、すっかり忘れていたことを思いだして、懐古談にふけった。

日記帳には、こんなことも書いてあった。中学の修学旅行は、台風14号の最中、奈良京都だったので、雨の旅行だった。14号のあと数日せず、15号が日本を縦断して、それが青函連絡船をひっくり返し、大事故を起こした洞爺丸台風だ。そんなことを書いているので、なかなか興味深い。

「AAA5253.AVI」をダウンロードオゾンあふれるPUL山荘 故郷の廃家 中津川市内を歩く  木曽路から伊那路へ  オゾンあふれる山荘 セカンドライフ 「道徳なき経済は犯罪」かんてんぱぱ(伊那)

1日1回 応援クリック お願いします!」
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います

ポチッとよろしく!

|

« 千葉県船橋・習志野、八千代の放射線量 | トップページ | 鶴瓶 アニサキスで七転八倒 出演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千葉県船橋・習志野、八千代の放射線量 | トップページ | 鶴瓶 アニサキスで七転八倒 出演 »