« 蝉しぐれ 藤沢 周平と海坂藩 考察 | トップページ | 都知事候補渡辺美樹 手はヒンヤリ »

2011年4月 9日 (土)

自粛という美名の残酷

1325 東日本大震災で日本中が自粛、自粛で縮こまってしまって、経済流通が止まって、かえって被害からの立ち直りが遅れる。自粛に対して、そういう反対の立場がクローズアップされている。

「1日1回 応援クリック お願いします!」
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

1344  自粛という美風は、昔から日本人が踏襲してきた習慣であるが、この美風のどこが現代の社会に合わなくなったのか、よくわからないまま、「自粛」という美風がなし崩しにされていくかもしれない。「花見などどんちゃん騒ぎは、この時期、とんでもない。自粛せよ」と石原知事が言ったかどうかは、定かではないが、上野の夜桜見物のどんちゃん騒ぎはさせないように、今年はボンボリに灯を入れる予定はないらしい。あまり、それは行きすぎと、翌日は「朝令暮改」で取り消された。

1324 上野へ人は出ているものか、京成上野駅から西郷さんの銅像の下から石段を上がって公園内へ入った。きょうは、まあ、天気は花曇りで、スッキリはしないが、桜前線の東京真っ盛り、というのに、人出はすくない。バラバラという程度。やはりみんな「自粛」ムードでか、これでは日本経済は衰退する。もっとお金を回せ…、昔からいうじゃない?「おあし」と、

 俸給を貰う人は、節約「自粛」しても、なんら生活に困るワケではない。しかし、商売で暮らしを立てている人には、きつい話である。都知事のような、俸給生活者が、災害地が悲惨な生活しているから、彼らを悼んで「自粛」という理屈が、美しく聞こえるのは、生活に困らない人の驕りだ。どんどん消費して、お金を回していかないと、魚は売れないし、野菜も売れない。納豆生産地ももっと消費してもらいたい。地場産業の人たちには、商売繁盛が一番の薬である。
 ヨーロッパの人には「自粛」という思想はなさそうである。哀悼の記念
行事はあっても「自粛」という考え方は少ない。そんなことをしたら、経済が停滞すると知っている。

 昔は三が日は、ほとんどの商店はお休みだった。これは「自粛」とズレがあるかもしれないが、正月は静かに身を潜め「自粛」という生き方を課して、自身を振り返る時を持ったのだろうと思う。だから、東京へひょっこり正月など戻ったりすると、アパート暮らしに単身で買置きがないと、店は閉まっていて、食うものが買えない、食堂が閉まっている。笑い話だが、たまたま、元旦から三日間、酷い目に会ったことがある。

昔からの習慣で日本人の美風だったと思うが、最近は、経済優先の社会観念が前面に出て、お店は正月も休みがない。次に、24時間営業で、寝ない社会のニーズに応えようとしている。

1330 昨年ごみステーションに大量に出ていたが、今年のごみの少なさにびっくり

さて、最近の東日本の震災では、哀悼の意を表す「自粛」を多くの人が表明しているが、花見の自粛、会合の自粛、まさに「自粛」ムードである。東京都は上野公園の花見、これを自粛しようと、知事派言い出したが、あとから「自粛」が景気刺激の反対であると誰かアドバイスをして、ソレを取り消したらしいが、その意図がみんなに伝わって、石原知事だけでなく、遊んでいる場合か?という感じで、花見など浮ついたものは「自粛」なのか、花見客歯少ない。実に少ない。昨年と比べたら、2割から5割程度の人出だ。

1450 石原さんの国粋的な言動は、「我欲」の国民だ!と日本国民を罵倒して、人気が上がる。「我欲」の権化ではないか、都政を私物化していると見る人もいる。日本人の「我が」我欲が先行しているから、「日本一番」と国粋的な言辞を弄すると、烏合の衆が「ワー」っと拍手するが、こんなのを煽ってはいけないんだ。

「自粛」というと、何にも考えないで、「昔からの習慣」に従う人が多い。忌みごとがあると、条件反射的に「自粛」する。これには冷静な対応するべきだ。冷たいように見えても普段どおりで生活を通すのが、自粛される側には、ベターなんだと、このことに気づかない人が多い。一様に農業だけの社会なら、決まった収穫で暮らせるから、忌み「自粛」が大いに意味のある習慣である。「自粛」の哀悼が通じる。しかし、流通社会が広がると、そう一様に「自粛」をいえない。俸給生活で年間1億円以上もらう都知事がいうことじゃない。それは、ある人にとっては「残酷」だ。

東京都知事選挙 結果 2011

「1日1回 応援クリック お願いします!」
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

|

« 蝉しぐれ 藤沢 周平と海坂藩 考察 | トップページ | 都知事候補渡辺美樹 手はヒンヤリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蝉しぐれ 藤沢 周平と海坂藩 考察 | トップページ | 都知事候補渡辺美樹 手はヒンヤリ »