« 与謝野馨氏入閣 義経の発想飛び | トップページ | オウム真理教が目指したもの »

2011年1月15日 (土)

財務省事務次官勝栄二郎は勝海舟の子孫?

最近、菅総理が、やけに小沢さん側に強気で出られるようになったその理由、知っていますか。

読んだよ!クリック」よろしくね! 
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

財務省(勝栄二郎次官)では、消費税を上げて財政改革をしたいが、選挙がこわい代議士はこの話は避けている。総理菅さんの企業減税の財源を財務省のお役人から「大丈夫、財源をなんとかします」と保障してもらい、そのうえ、財界の肩入れをしてもらえると囁かれ、自信を持った。と政治評論家の三宅久之が、内幕をバラしていた。三宅久之は、読売新聞の渡辺会長と同級生だか、仲がいいから、トップシークレットが手に入るらしい。

大連合の話を自民党の谷垣さんに持ち掛けた。民主党の支持率が20%では、民主党を生き返らせるだけだ、と蹴られたとか。「ようほどしっかりした大義名分がなければ、そんな大連合はできん」とい自民党、公明党の考えだ、という。大連合にしても、すべては消費税アップにつながることを、盛んにコソコソやっている。

今、目くらましをやって、消費税アップにつながることばかり。与謝野馨の就任でも、そうだ。そのトップに立っている

財務省、「勝海舟の子孫のやることなら信頼する」と、黒鉄ヒロシが気炎を上げた。そうすると、「勝海舟の子孫だという勝栄二郎事務次官がキレ者らしい」と、評論家三宅久之がいうと、証拠もなく、テレビノコメンテーターは一斉に信用してしまった。情報が広まっていたが、

インターネットをみると、ツイッターで高橋洋一が、実際に本人から聞いた話でと、否定した。 以下引用データ


(YoichiTakahashi/Twitter)
テレビ朝日の番組で「財務省の勝栄二郎次官が勝海舟の子孫である。」との評論家の発言があったようだが、財務省勤務時代に勝次官と面識のあったという高橋洋一・嘉悦大学教授は本人から「何の姻戚関係もない」と直接聞いたことがあるとTwitterで述べた。勝次官が勝海舟の子孫でないのは霞が関の役人ならみんな知っているそうだ。

(YoichiTakahashi/Twitter)
なぜ子孫だという噂になるのか不思議だが、その理由として高橋教授は、勝次官は現在進行中の消費税増税キャンペーンとの関係あるかも知れないと分析している。

読んだよ!クリック」よろしくね! 
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

|

« 与謝野馨氏入閣 義経の発想飛び | トップページ | オウム真理教が目指したもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 与謝野馨氏入閣 義経の発想飛び | トップページ | オウム真理教が目指したもの »