« 99歳詩人柴田トヨ「くじけないで」貯金 | トップページ | 今、日本は平成維新 消費税20%に »

2010年12月27日 (月)

羽田空港江戸村、日本の縮図

9129 羽田が国際空港として、新装なって一ヶ月、国際空港だと宣伝は盛んにされているから、どんなものか、確かめに出かけた。高砂からスカイアクセスが便利だと駅員に勧められて乗った。確か1本で乗り換えなしにつく。所要時間は40分から50分だ。景色はあまりよくないが、高いが、高砂→羽田までのスカイアクセスは特急料金がない。

読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います

9149 中国も韓国も外国ではあるが、国際空港のわりにヨーロッパ系の人がいない。韓国、中国の人が多そうである。江戸と冠した町並みがあるかと思うが、映画のセットのようなつくりで、アレは頂けいない。全然歴史を感じさせない。歴史を日本の侮辱している。

_9174中部国際空港も江戸を模した町並みを商店街にしているが、まだこっちはゆとりがある。通りの幅が広く感じられたが、羽田の町並みは、妙に窮屈だ。各出店が売らんかなの精神が目立って、まるでヨーカ堂の専門店の出店のように売り上げを管理されているのか、ゆとりがない。

9100 まるで、ベニヤ板でつくった店舗のように囲われて、そこへいかに人波を囲い込み、売り上げをいかに多くするか、その計算が先に立って、人間がえさをついばむ感じ。出店した店も早く元をとろうとしている。効率ばかりが見えて、最小投資で最大利益を推し進めた結果で町並みが作られている。その究極の町並みである。

9096  中部国際空港の江戸町並みには、浴場もあった。イベント広場もあった。空港の中に航空の歴史の広場など、利益を追求しない余裕があrった。そういうゆとりがあった。羽田には、日航の倒産という現実を突きつけられて、完全に余裕を失っているのか、人と見ればお金が歩いているように見られている。そんな感じで、数ヶ月後には、乗客以外が減るだろう。

9110 90989102成田の豪華な空港を見たあとだと、羽田の国際カウンターがやけに暇そうで、大丈夫かな・・・そんな感じで見てしまた。

江戸の町を再現と言う意味ではないかもしれないが、江戸を全然感じさせない。あれを日本文化と外国人に思わさせたら、この街づくりのコンセプトを考えた人は、よほどの歴史を知らない、日本文化をバカにしている。

近くの公園を回ってみると、樹木が切られていた。公園の中心にあって大きい木があったのが、その木が切られ、そこがきれいな道で通りやすくなっていたが、人間には便利ではあるが、その人間を見下ろすでかい木がいなくなって、これでいいのか、と思った。自然を征服してく人間であるように思うが、木の偉大さを忘れてしまう。

羽田空港の設計は一体だれがしたのだろう。採算の極致か、あんな面白くない町で人は満足するのか。バカじゃないか。設計者は、自分はこの中の店でする食事に満足できるのか。

ゆとりがない。どうせなら、ヨーカ堂のショッピングモールを誘致して天井の高い堂々とした店を並べてほしいよ。あるいは、江戸時代の大名屋敷の庭を広げてみせないと、日本文化を誤解する。あんな江戸屋敷では酸欠状態になる。並んだ商品もみみっちい。あれでは、一年もたたないうちに売れない店が撤退してしまう。

読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

|

« 99歳詩人柴田トヨ「くじけないで」貯金 | トップページ | 今、日本は平成維新 消費税20%に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 99歳詩人柴田トヨ「くじけないで」貯金 | トップページ | 今、日本は平成維新 消費税20%に »