« 辻元清美 八代英太、小室直樹 | トップページ | 墨東綺譚 監督新藤兼人 良い作品 »

2010年10月 2日 (土)

山中教授の万能iPS細胞、医療の革命

64756503_2皮膚の細胞をとりそれに山中ファクターを加えて培養すると、受精卵と同じ万能細胞になる。万能iPS細胞から、精子にも、卵子にもなる。心筋細胞にも、神経細胞にもなる。実に便利な万能細胞である。

iPS細胞は、タイムマシーンで時間を逆回しして、最初の受精卵細胞の状態に戻すことだ。パソコンでは、ある時点で故障がわかると、故障前の時点に戻してしまう機能がある。細胞の次元でタイムマシーンを完成させたとも言える。

★読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

万能iPS細胞 山中教授の功績(音声が小さい)

Ws000003Ws000004山中ファクターといわれる4つの遺伝子を発見し、それを細胞にそれを加えると、iPS細胞ができる。それが、今、医療の世界で革命的なことがおこっている。

人間は一個の受精卵から、六十億個の細胞になる。最初の一個の受精卵細胞に戻れば、そこから何の細胞にもなる可能性がある。それが万能細胞、iPS細胞である。

6529 これを発見した山中教授は、ノーベル医学生理学賞の有力候補の一人と、言われている。NHKの番組でみた山中教授はクールで、男惚れするいい男だ。

6463 山中 伸弥(やまなか しんや、1962年9月4日 -48歳):日本の医学者。京都大学教授/京都大学iPS細胞研究所所長。博士 (医学) (大阪市立大学、1993年)。
大阪市立大学大学院で薬理学研究を開始。博士研究員としてグラッドストーン研究所へ留学しiPS細胞研究を始める。その後、帰国して日本学術振興会特別研究員(PD)を経たのち、日本の医学界に戻るが、その研究環境の酷さに絶望し、ノイローゼ・うつ病状態になる。基礎研究を諦め、研究医より給料の良い臨床医へ戻ろうと半ば決意した中、公募で見つけた奈良先端科学技術大学院大学へ応募したところ採用に至り、アメリカ時代と似た研究環境の中で再び基礎研究を再開する。奈良先端科学技術大学院大学でiPS細胞の開発に成功し、2004年に京都大学へ移籍

iPS細胞の今後は、今二通りで考えられている。
①再生医療 ②病態解明・創薬

64546455①再生医療の例として、脊椎に障害があるラット(ねずみ)の歩けない状態に、IPS細胞を移植して、40日後に歩ける状態に治した。

②病態解明・創薬は、全身に障害が起こっていると、IPS細胞の移植という治療より、新薬の発明発見の助けになるというiPS細胞の使い方である。

64946499運動神経の細胞ALSを取り出して、それをiPS細胞で健全細胞と比較して、薬を実験的に試すことができる。現在は、糖尿病、がん、アツルハイマー、パーキソン病の病態解明・創薬にiPS細胞が貢献している。

65146515慶應医学部の先生が、IPS細胞の応用で、人間の精子と卵子を作ることに成功した。これは治療てめに受精させることは前提としてはいないが、これは人間を作る可能性を示している。人間倫理として、禁止しているが、その禁止はいつ破られるか、ギリギリノせめぎあいの段階にきている。

第二次世界大戦中、ドイツでは、ナチス党員から選抜した知能高く、体格もいい青年を選び、結婚させ、人間の品種改良に着手したと聞いている。そのレベルに該当する男女が選ばれ、すでに子供も生まれていたが、終戦でその計画は有耶無耶になった。精子、卵子はなくても、細胞から受精卵が作れたら、手っ取り早く子供は生まれる。

「人間の品種改良」への願望は、口に出して言わないが、為政者に願望があっても不思議ではない。この技術が科学者から悪魔へ渡れば、恐ろしいことができる。核技術が広がった過程と似ているぞ。

山中教授のグループでも、マウスの肝臓からIPS細胞を培養し、マウスを実験誕生した。それを見て、恐ろしい未来を見てしまったと語った。やる気になれば、彼女の髪の毛1本で卵子をつくり、自分の精子を受精させて、受精卵を妊娠をお願いする可能性はあ る。アメリカでは、500万円で出産を引き受けるビジネスがあると聞いている。

65236525男同士のホモ夫婦でも、細胞から卵子 を創り出せば、子供がうまれるという可能性が急に現実味を帯びてきた。

山中教授はこんな話を紹介していた。ノーベル賞受賞者の精子、超一流のスポーツマンの精子等、優秀な能力をもった子供を「デザイナーズベビー」という。デザインされた子という意味か。優秀な精子販売が行われているという話をしていた。何年もかかって宮崎牛の優秀なな種牛を作り上げたという話だった。人間の優秀な遺伝子をそろえたら、今の一般的な人間は、いくら勉強しても、おいつかない頭のいい人が新階級として支配者になり、デザインされない雑種人間は、働きバチ人間階級として位置付けられる世界が広がる、か。IPS細胞を放置したら、ある国にその技術が握られたとたん、世界に核爆弾が広がる以上に怖くなる。

日本では、iPS細胞の研究支援も国が本気になってきた。それが、NHKニュースになっていた。  

教育/勉強指針① 大学からの勉強と人生方針  ノーベル賞カペッキ氏の貧困生活  早稲田でどう学ぶか 単位の取り方 平成の突破力 早稲田スペシャル  脳科学者 茂木健一郎  脳みそを使おう 脳活  下りブレーキで発電する電動自転車  ロボットコンテスト2008中国大会 

教育/勉強指針② 血管外科のプロフェッショナル大木隆生  材料学者細野秀雄教授ノーベル賞候補  太田光対阿川佐和子兄 親米反米論争  秋山仁 才能は努力についてくる  脳科学的ギモンに答える 澤口俊之  攻めの温暖化対策 火力発電CO2利用  山中教授の万能iPS細胞、医療の革命   発明の巨人 西澤潤一 半導体の先駆 

★読んだよ!クリック」よろしくね! 
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

|

« 辻元清美 八代英太、小室直樹 | トップページ | 墨東綺譚 監督新藤兼人 良い作品 »

コメント

IPS細胞 ノーベル賞 で プログ検索中です。
IPS 簡単に言うと 卵子を 人が 作り上げたということかなぁ?人は 神の存在に 近づいたのだろうか?
不妊症でも レズでも ホモでも 子供を 作れるかなぁ~その子は~。人の欲とは 子供の作り方を考える。
山中教授 失礼致しました。すいません。ゴメン。
村石太様
山中教授に失礼だと思いますので、削除させて頂きます。

投稿: 村石太 | 2012年12月25日 (火) 23時44分

すいませんでした。お手数を おかけしました。
医学に ウトイ 私です。
未来の医学の発展は 素晴らしいですね。
IPSにも 詳しくない私です。
少し ジョークを 交えた コメントのつもりでした
ブラックジョーク 過ぎたかなぁ。
こないだ NHKで 生老病死だったかなぁ?(海外番組放送製作だったかなぁ?ウェーブで 調べれなかったです。)単独の蔵器が 試験管の中で 動いていた。(この表現でわかるかナァ)
凄かったです。医学 科学 他の発展を 希望します。
どうも失礼しました。
また 関係ない事を 書いてすいません。

投稿: 村石太~ | 2013年3月 3日 (日) 19時45分

 すいません このコメントも ダメかナァ
カテゴリー から 素晴らしき日本人 を 拝見しています。
 身障者の事を 考えました。医学と科学との手術。カテテールも未来なくなるのかなぁ。人造臓器と人工臓器~。透析も なくなるかなぁ。移植が 変わるのかナァ。
 脳細胞の研究は どうなのかなぁ?皮膚から 髪の毛 1本から(ウェーブで そういう記事みました) 臓器ができる すごいですね。髪の毛から 私のDNAの子供がどこかで 育てられていたら 恐ろしいですね。財産の多い人は相続とか裁判~。映画みたいですね。
 山中先生は クローン人間 反対なんですね。クローン人間として 生まれたら どんな扱いになるのかなぁ~
 アニメとかでは 正義の味方のクローン人間も いるけれど漫画ですね。どうも 失礼致しました。山中先生 ごめんなさい

投稿: 村石太キッド | 2013年4月 5日 (金) 16時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 辻元清美 八代英太、小室直樹 | トップページ | 墨東綺譚 監督新藤兼人 良い作品 »