« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月31日 (日)

平賀源内墓所 台東区橋場2-2-22 

7876 テレビ朝日スクランブルの黒鉄ヒロシ「千思万考」コーナーは、彼のうんちくが面白くてよく見ているが、きょうは平賀源内を取り上げてい7899た。最後、弟子を誤解から殺し伝馬町の牢に入れられて、未決囚のまま獄死した。のち、友人の杉田玄白らの助力で台東区の総泉寺に埋葬された。

妻が勝海舟の妹である佐久間象山は、まったく関係ないが、イメージが佐久間象山と似ていて、混同する。

★読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

78567857 総泉寺が台東区から板橋区へ引っ越してしまうが、その総泉寺と一緒に平賀源内の墓所も移動しなければならないのに、墓所をこのまま、この場所に残してほしいと、源内の支援者がお上に訴え、結局、規模を縮小して墓所を継続したという経緯である。

78617859 時代を先取りする天才鬼才で、医術を勉強に行った長崎で、初めて見るエレキテルの故障を直7868 し、驚かれた。多くの発明品があり、油絵を始めたのも源内だし、うなぎの蒲焼を日本に定着させたのも、源内だ。日本初の物産博覧会を御茶ノ水孔子堂で開催。これはNHKブラタモリで紹介していた。小説もかけば、書もやる。蘭学もやるし、医術も専門。蘭語では、杉田玄白の「解体新書」翻訳にも協力している。やることはなんでも集中してかかるから、やることは早いし、天才的にうまい。

平賀 源内(ひらが げんない、享保13年(1728年)- 安永8年12月18日(1780年1月24日)):江戸時代の日本の本草学者、蘭学者、医者、作家、発明家、画家(蘭画家)である。父は白石茂左衛門[3](良房)、母は山下氏の娘。兄弟多数。

0000 讃岐国寒川郡志度浦(現、香川県さぬき市志度)生まれ。平賀氏は讃岐高松藩の足軽身分、元々は信濃国佐久郡の豪族、戦国時代甲斐の武田信虎・晴信父子に滅ぼされ、奥州の白石に移り伊達氏に仕え、白石姓に改めた。のちに伊予宇和島藩主家に従い四国へ下り、讃岐で帰農。

7858 幼少時、掛け軸に細工をして、「お神酒天神」を作成したとされ、その評判が元で13歳から藩医の元で本草学を学び、儒学を学ぶ。また、俳諧グループに属して俳諧なども行う。寛延元年(1748年)に父の死により後役として藩の蔵番となる。宝暦2年(1752年)頃に1年間長崎へ遊学し、本草学とオランダ語、医学、油絵などを学ぶ。留学の後に藩の役目を辞し、妹に婿養子を迎えさせて家督を放棄する。

7860  宝暦13年(1763年)には『物類品隲』を刊行。オランダ博物学に関心をもち、洋書の入手に専念する。源内は語学知識がなく、オランダ通詞に読み分けさせて読解に務める。
 文芸活動も行い、談義本の類を執筆する。明和年間には産業起業的な活動も行った。
 明和3年(1766年)から武蔵川越藩の秋元凉朝の依頼で奥秩父の川越
7878 藩秩父大滝(現在の秩父市大滝)の中津川で鉱山開発を行い石綿などを発見した(現ニッチツ秩父鉱山)。秩父における炭焼、荒川通船工事の指導なども行う。現在でも奥秩父の中津峡付近には、源内が設計し長く逗留した建物が「源内居」として残っている。
 安永2年(1773年)には出羽秋田藩の佐竹義敦に招かれて鉱山開発の指導を行い、また秋田藩士小田野直武に蘭画の技法を伝える。
 安永5年(1776年)には長崎で手に入れたエレキテル(静電気発生機)を修理して復元する。

78627894 平賀源内が、地元の台東区橋場に埋葬されていることすら、知られていない。私は、このあたりが平賀源内の墓所だと思うあたりを歩き回った。途中、わかりそうな人に聞くと、「お寺のような、それらしき場所がある」と途中まで道を教えてくれた。そこへ行ってみると、「世界救世教」・・・「世界平和が訪れますように」というキャッチフレーズの標語が町あちこちに掲示している、あの宗教団体だ。その創始者の生誕の家だった。近所の人は、意外と無関心なものだ。

0004 この辺に平賀源内の遺跡があるはずだ、と歩いて、歩いてついに写真でみた「平賀源内墓所」を見つけた。目立たない。見当ちがいを歩きまわって、ようやく墨田区にある赤穂47士が押し込んだ吉良邸のような少し引っ込んだ場所を見つけた。

7929 くぐり戸を中へ入って、「見学させてもらっていいですか」掃除をしていた男性に声をかけた。その方は、隣の家人で、親の代から、ここ平賀源内の墓所を管理している家の人だった。隣という関係で、ずっとここの掃除や東京都の折衝をボランティアでやっているそうだ。

7905 入口の近いほうから、顕彰碑、石碑、墓所、源内支援者による大きな顕彰碑がある。合計4つがメイン。あと小道がある。合計で70~80坪の広さだ。支援者の昭和5年に立てた顕彰碑は、高さ3メートルはある。今作ったら1000万円は下らないだろう。よく読むと、文章の内容が凡庸な感じで、もう少し推敲して欲しかったな、と思った。

  角塔状の墓石は築地塀の中の敷地ほぼ中央にあり、後方に従僕福助の墓がある。墓は昭和18年(1943年)に国の史跡に指定された。
  平賀源内は江戸中期の科学者、戯作者、画家として博学多識の人であったが、誤って殺傷事件を起こし、安永8年(1779年)に牢内で病死して総泉寺に葬られた。医療用の摩擦起電機エレキテルの製作で特に有名
。(
参照

7920りっぱな墓所なのに、曇りのせいかもしれないが、私以外、人が来る様子もない。近所の人も知らないとは、気のどくだ。平賀眼内は、うるさい一般人に騒がれても、喜ばないかもしれないが。

7907_2 杉田玄白が、牢獄から源内の遺体を引き取って、ここ総泉寺へ埋葬したのだ。杉田玄白らの尽力で、墓所で埋葬を黙認されて、今現在のままで引き継ぎられている。

現在は都の施設になっているが、知名度は低く、近くの人は誰も知らないから、聞いても誰も回答ができない人ばかりで、平賀源内が見つからない。これからは、さがしやすいように表示を出しておいてやりたいものだ。そして、入場料は100円入れるようにすると、パンフレットを作ったり、掃除代くらい工面できるのではないか。ベンチをおいて、沈思黙考できる時間がとれるといい場所になる。これは源内神社だ。絶好の穴場だと思う。

7870_2 杉田玄白は平賀源内の死を悼んで、こんな弔辞を書いている。
「ああ非常の人、
 非常のことを好み、
 行いこれ非常、
 なんぞ 非常の死なる」
最後くらいは、畳の上で死んでほしかった、という意味だ、と黒鉄ヒロシは解説していた。

★読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

東京散歩コース  デートに小石川植物園 癒しの空間 ブラタモリin早稲田界隈 鳩山邸で一族発展の秘密を探る  護国寺境内は梅の花盛り  代官山朝倉邸 ヒルサイドテラス 憲政記念館と国会前庭 小石川後楽園から神楽坂を歩く 江戸東京たてもの園を見学 安近短 柴又帝釈天、水元公園 哲学堂に井上圓了の思想を汲む  小石川後楽園は有料散歩コース 土と平和の祭典in日比谷公園で見た  小石川後楽園から神楽坂を歩く 平賀源内墓所 台東区橋場2-2-22 向島百花園 入園料150円(70円65歳)

| | コメント (0)

2010年10月30日 (土)

江戸時代 私の祖先は何人いたか

  今現代生きている人は、その祖先から連綿と命をつないできた結果だ。そう思うと、改めて驚く。誰も欠けることなく、親が子供を生んで命をつないできているのだ、と感動さえ覚える。親になる前に死んでいたら、その下には子どもがいないわけだから、子孫が絶えているわけだから。

★読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

1150  人類誕生以来、食料が今のように豊富にあったわけではない。栽培も水田から食料が決まって収穫できたわけではないから、飢饉の時にも、死ななかった人だけが子孫を残したわけだ。その飢餓でも耐えられるDNAの子孫のみが、現代に残っているわけである。

 つまり、人の体は、「飢餓仕様」に体ができている、と聞いたことがある。逆に「飽食」には体はついていけない。だから、すぐ糖尿や痛風になり、支障が起こるようだ。人類誕生から100万年、人間は、「飢餓」を常態としての肉体で生き延びてきたのだろう。

 日本に稲作が伝来して、ざっと2000年~3000年と考えて、それ以前の日本列島には、20万人も満たない人口しか住んでいなかった。それも、山に木の実が実らないときもあるだろうし、厳しい冬もある。そういう時には、弱い子どもは死に、衰えた老人は死んでしまう。今年、熊が人里に出てくるのは、有史以前の人間と同じで、飢えている証拠だ。

 その頃の人の寿命は20年~50年生きればいいほうだった。いつも、死が隣あわせであっただろう。、「少子高齢」の反対で、子どもは多く生み、多く死んでいた。やせた人が多く、「多子低齢」の社会を構成していただろうと思う。その中で栄養失調が多く、疫病にも免疫のできたもののみが次の世代の子どもを生んでいく。体質として、飢餓に強く、疫病の免疫のある子が残っていく。

 大目に見て、江戸時代、人生50年。信長の時代は、日本の人口は1000万人程度で、今の1/10程度だったらしい。人口の調査は戸籍とか、住民票が正確に登録されているわけではないから、大雑把である。まあ、それでも、人間すなわち、あなたの祖先、私の祖先は生き延びてきた。

 江戸時代は、私にとって、影も形もないけれど、そのころはどうなっていたのだろう。よく、「自分の祖先は何々藩の家老だった」とか、「黒田藩の某氏の弟の子孫だ」とか、家系図があるから・・・と、自分の出自を誇って言う方を見ているが、人間それって、なんだろう。
 
継ぎ足し、継ぎ足したうなぎのたれだ。元のたれが残っていると称しているが、数学的には、数年でなくなっているという計算がある。

私には、両親が二代、その上の祖父母が三代前と数えて、一世代で30歳違う勘定で遡ることで、時代を見ると面白い。10代の家系を遡ると300年になる、そうすると、私の祖先は、
30年前の両親が二人、
60年前の三代前の祖父母が四人、
90年前の四代前の曽祖父母が八人、
120年前の直系の五代前が16人。
150年前の6代前が32人、
180年前の7代前が64人、
210年前の8代前が128人、
240年前の9代前が256人、
270年前の10代前が518人、
300年前の11代前が1036人。江戸元禄時代
私は、300年前の1036人のDNAブレンド品、11代累計で2064人の股をくぐって生まれてきているのだ。300年前の江戸時代1700年は、元禄の華やかな時代である。

こう考えると、ざっと300年前から自分の命の源流はすでに1036人、累計では2000人の人を通って現在の自分につながっている。そう思うと、あだや疎かに命のリレーを扱えない。

11代前の祖先は1036人、それが、もっと遡ると
12代前の祖先は2072人になり、
13代前の祖先は4144人になる。
14代前の祖先8288人(390年前)
15代前の祖先は1万6576人(420年前)となる。

Ws0000022  390年前って、大阪夏冬の陣、夏の陣が終わり、徳川幕府の基礎固めのころだ。その誰一人欠いても、私は存在していない。不思議なつながりである。そして、420年前のちょうど、秀吉が小田原攻めをやっている頃、私の祖先が1万6576人いて、それが15代前の祖先である。

 ここまでくると、12~15代累計で31080人で、初代から11代まで累計で2064人を加えると、総計3万3144人の祖先がいることになる。これらの祖先3万3144人から私は血(DNA)を頂いていることになる。

 これから先の祖先は、30年ごとに幾何級数的に増えていく。ところが、日本の人口は一体何人だったと思う?江戸時代の初めは1200万人、中ごろには3000万人になる。それは有史以前の10万人規模の日本とは大違いである。

 1500年~1750年までの250年で、人口が三倍になっている。江戸時代は、順調に日本の人口は伸びている、と言っていいだろう。その点では、徳川幕府の治世は成功している。戦国時代が終わり、徳川の天下統一ができて社会の発展が望める。

 Ws0000021_21150_3 飢餓を乗り越えて、人間ががんばって、かろうじて生き延びてきたのは、弥生時代以前の人口は少ない時代である。それは、人類発祥から100万年の間の歴史の長いこと、ながいこと。日本にはそんなに昔のことはわからないが、

 紀元前6000年では、日本列島全体で2万人だ。何千年と10万~20万人で、人口が増えない。狩猟で生きる限界があり、村全滅する疫病の流行がり、森のどんぐりができない年もある。冬の越冬ができないで死ぬ子どももいる。人口が減ることもある。その中で、わずかに人間が生き延びて、現代へつながるわけだ。

 そして、現代の日本人がこうして生きているのだろう。その間には、大陸から朝鮮人が渡ってきただろうし、シベリアからマンモスを追いかけてきた人もいる。あるいは、南から島伝いに日本に来た海洋民族もいる。平安時代の建物を見ると、夏向きの家が多いのは、日本人が南方から渡ってきたからだ、という説がある。

★読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (1)

2010年10月29日 (金)

事業仕分け(22年秋)画像動画を見る

009_2 ドラマと同じで、ストーリーも大事だが、人気ある役者が出ていないと、面白くない。蓮舫がいるといないでは、活気が違う。

★読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

事業仕分け WG-A on USTREAM: 事業仕分け A会場【期間】 前半戦:2010 ...

005何が一体問題になっているか、世の中のことすべてをフォローするのは困難だが、主役になっている人と、仕分けられる側のやり取りを見ると、それぞれの思惑が多少理解できるだろう。枝野さんがいると、安心してみていられる。

013

http://www.ustream.tv/channel/shiwake1 
事業仕分け WG-A -  
事業仕分け WG-B - 
内閣府 行政刷新  -  
事業仕分けラテ欄 -      

特別会計は、国民から国の権威で集めてそれを使えるお役所だから、団体の生産性は考えなくてもいい組織だから、どうしても怠慢になる原因が内包するのは否定できない。組織が安泰であると社員も楽な精神状態になる。すると、この組織を守ることが仕事の命題になる。

012これでも、自民党時代は非公開だった予算の内容を公開しているのだが、どこの省庁の影響下の特別会計なのか、さっぱりわからない場合も多い。追求する仕分け側のほうが素人だから、追及のポイントがはっきりしないし、どの程度追求削減を望んだろいいのか、理解していない部分がある。

007 資料ばかり見て、質問する仕分け委員(長妻元厚生大臣)が下ばかり向いているのはたよりない。連法さんの質問する姿勢は相手をきちんと見て射るようなまなざしは説明者に威圧を与えている。蓮舫さん自身、内容をつかめていないのだな、と思う面も多々ある。

年金の紙台帳から照合を言い出したのは、民主党だが、3年かけて1万5000人のアルバイトをつかって調べるのだというが、これは、成果が上がっていないわりに、金ばかりかかると非能率だと仕分けに掛けられている。8000億円かかるというが、そんなことに金かけるより、今困っている人にその金額を配ってしまったほうがいい、という意見がある。その制度を決めてしまったから、それを見直すのは、仕分け委員の役目ではないから、議論もできない。

自分で稼いだ金ではないものを使える立場だと、よほど謹厳実直でも、人間は堕落してしまう。

民主党目玉政策  事業仕分け(22年秋)画像動画を見る  宝くじ協会 売上1兆円の事業仕分け  事業仕分け インターネットライブ放送

★読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (0)

2010年10月27日 (水)

韓国はニンニク、日本は味噌汁の臭い

韓国から来た人には「ニンニク、キムチの臭いがする」というと、「日本の空港に降りると、日本は味噌汁の臭いがする」と言い返された。フィルピン人は「草の臭いがする」という人がいる。01

国によって「臭い・匂い」がある。それを自国にいると、日本人が慣れしたしんでいる「味噌汁」の匂いには鈍感で、それを悪臭とは思わないが、他所から来た人には慣れない。「納豆」の匂いには耐え難いらしい。日本人でも、嫌いな人は嫌いらしい。

★読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

新聞投書も、あからさまに運転手がニンニクの匂いを嫌がったのだろう。日本人の匂いの好みと明らかに違うと、表情にまで出る人がいる。日本人は、ブレスケアといって、匂いを消すことをマナーのように考えている。それを日本の文化と思っている。江戸時代から風呂好きで、今の若者は、朝シャンをしてから会社へ行くし、潔癖好きで、公衆電話の受話器を握りたがらない。電車のつり革も触りたがらない。そういう気風の中へニンイクの匂いをさせる外国人が来ると、仲間はずれにするかもしれない。

韓国には韓国の文化がある。それを知らないから、相手を自分の基準で否定してかかる。相手を見下したり、軽蔑の目で見てしまう。それが、最初の文明・文化の衝突である。

日韓共同サッカー世界大会共催で、相互理解が進んだ。韓流ブームで韓国ドラマを好む日本人は多い。私も、遅れ馳せながら、チャングムの誓い 韓流ドラマの魅力 を夢中に見た。韓国のテイストは日本人心情の原点がある。日本の演歌などは、典型で、あの訴える元は朝鮮から伝わってきている。韓国人もあまり注目しなくなったパンソリという歌の範疇がある。心情をしっとり訴えるメロディだが、それなんか、日本人の気持ちに語りかけるものがあり、私は好きだ.

パンソリとは、1人の歌い手(ソリックン)とプク(太鼓)の奏者(鼓手 コス)によって奏でられる物語性のある歌と打楽器の演奏。 2003年11月7日、ユネスコの世界無形遺産に登録された。18世紀初頭に全羅道を中心に発達した、歌い手と太鼓の叩き手ひとりずつがペアになって共演する語り節の伝統音楽、いわば語りのオペラです。

一曲を聴いてみてください。朝鮮のリズムの代表的のものだと思う。唄の内容はわからないが、リズムは十分伝わってくる。糸車タリョン(北朝鮮版)Korean Folk Song http://www.youtube.com/watch?v=PtM1mHJ-l9E&feature=related

その違いをお互いが理解することが、相互理解の第一歩だと前々から思っている。日韓基本条約が結ばれ、「若い研究者が交流して、両国に横たわっている不信の構造を解消していくには、相互理解を進め、新しい世界をつくる必要がある」

日韓併合100周年を迎えるにあたり、日本政府が呼びかけ、2002年から「日韓歴史研究共同委員会」を作った。7853

7855 日韓の歴史上の問題について、意見を交換して交流を提案している日本側の委員小此木政夫(慶応義塾大学教授)に聞いた。

「歴史の共同研究は、歴史認識を一致させることを目的でスタートさせたものではない。」しろうとの一般大衆の私などは、日本の見方と韓国の見方が一致させるために、こうして会議をするのか、と思ってしまう。そうじゃないんだ。

「日本側の認識と韓国側の認識とどこが違うかを確認しあいましょう。」ということだった。その上で、「もう少し先へ進みたい。お互いにその対立が少しでも縮まればいい」と考えた。

7854 隣の国のことについて、知らなさ過ぎる。これは、我々もそうだし、向こうもそうだ。そういった意味では、相手に関心を持って知的な関心をもって、理解を深めていくことが、必要だ。さらに一歩お互いに学びあおうという運動を展開していったら、本当のお互いの関係がよくなる。

これは、小此木政夫(慶応義塾大学)先生の意見であるが、相互理解とは、「違いを知る」ということ、とは目が覚めた思いだ。

ニンニクの匂いを彼ら韓国人が好むということだ。「味噌汁」が日本の匂い理解してもらうことだ。それをお互い否定するのではなく、お互いになれてもらい、両立することだ。否定して、相手を服従させるのではなく、多少がまんしてなれることだ。彼らが好んでいるのだから、きっといいところがあるのだ、と近づいてみるのもいい。

同じ人間だもの、泣きもすれば、笑いもする。そう思って接すると、仲良くなれるはず。ただ、そのには懐具合がたぶんに影響するから、あるほうが、ないほうをカバーする気遣いが必要だろうが。

韓国朝鮮半島: 韓国哨戒艇 撃沈真相と北朝鮮の実情 日中韓三カ国で500漢字の共通化  東アジア共同体は 夢のまた夢か  外国人参政権 攘夷派と開国派 日韓併合 皇民化教育の犠牲者たち  日韓併合 皇民化教育の犠牲者たち 2  韓国併合までの安重根と伊藤博文  朝鮮統治と三・一独立運動と親日派

《NHKシリーズ日本と朝鮮半島》

「朝鮮半島 第1回 韓国併合への道 伊藤博文とアン・ジュングン 」
「朝鮮半島 第2回 三・一独立運動と“親日派” 」
「朝鮮半島 第3回 戦争に動員された人々 ~皇民化政策の時代 」
「朝鮮半島 第4回 解放と分断 在日コリアンの戦後 」
「朝鮮半島 第5回 日韓関係はこうして築かれた 」
★読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (0)

2010年10月25日 (月)

日韓基本条約 朴正煕と岸信介

7677 今韓国は日本を出し抜くような発展しているが、戦後20年は、韓国の長い歴史で、為政者の意識の低さなどがあいまって、国民の生活は最低であ7773った。金日成率いる北朝鮮の 国民所得の半分という最貧国であった。北の社会主義がうまくいっていた時代であった。

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

7696 朴正煕という軍部出身の憂国の士が仲間と語らって、倒閣のクーデターを起こした。日本でいえば、226事件が成功したようなものだ。彼らは明治維新の志士と思っているようだが。

ここから、韓国の覚醒が起きるといっていい。朴正煕(パク・チョンヒ、日本語読み「ぼく・せいき」)の軍人、クーデター、戒厳令、暗殺という言葉から、朴正煕という政治家に親しみがもてなかったが、NHK「日韓関係はこうして築かれた」を見て、政治家としての彼を見直した。

朴 正煕(パク・チョンヒ 1917年11月14日(旧暦9月30日)-79年10月26日)は、貧しい農村部家庭の5男2女の末子として生まれた。父親は科挙に合格したが、韓国が併合された後に没落し、墓守をしていた。
7766  小学生の頃は、学校に弁当を持って行けないほど貧しく、後世、酒に酔うたびに「俺は本当の貧しさを知っている」と語っていた。亀尾小学校を優等で卒業。大邱師範学校(高木正雄と名乗った)を卒業し、慶北聞慶国民学校で3年間教師をした後、満州国軍の新京軍官学校で学び、同校を首席で卒業する。特に選ばれて日本の陸軍士官学校(57期)に留学。1944年に日本の陸軍士官学校を3位の成績で卒業(57期)し、終戦時は満州国軍中尉だった。

7770 1948年に大韓民国陸軍に入り、陸軍士官学校を卒業した後、大尉に任官された。一方で南朝鮮労働党(共産党)に入党、軍内党細胞の指導者であったことが発覚して逮捕され、死刑を宣告された。しかし、南朝鮮労働党の内部情報を提供、北朝鮮に通じていることが米軍当局に評価されて釈放。朝鮮戦争勃発とともに軍役に復7842_2 帰し、戦闘情報課長から作戦教育局次長へと昇進した。
 休戦後の1953年には、アメリカの陸軍砲兵学校に留学。その後は、1955年7月14日には第5師団長、1957年には陸軍大学を卒業して第7師団長、1959年7月1日には第6管区司令官、1960年1月21日には釜山軍需基地司令部司令官、同年12月15日には第2軍副司令官となった。

7707 日韓基本条約は、1951年、終戦から6年目のサンフランシスコ条約で日本は独立を回復したが、その一ヶ月後動き始めた。

日本の講和条約締結の調印式に、韓国は交戦国ではなかったからという理由で、招待していなかった。日本が国際社会に独立国となったのに、隣国の韓国と不自然な関係を続けるのはよろしくないと、アメリカが日韓正常化への橋渡しを呼びかけた。

このころの国際関係は、社会主義、共産主義の浸透が恐れられている時代で、中国・ソ連の前線に韓国があり、日本があった。その両国ガギクシャクして自由主義国の仲間割れは困るのが、アメリカの立場だった。

アメリカのアドバイスから、第1回日韓正常化交渉をした。韓国は植民地化で韓国は請求権(戦後賠償)を言い出し、日本側の意識との差があり、話し合っても、まとまるどころではない。第三回交渉では、日本側主席久保田貫一郎の発言から決裂してしまった。

その趣旨は、(麻生元首相がよく言う)日本は戦前、朝鮮へ多額の投資をして、鉄道、港湾、道路、ダム、建物を作ったからそのものを相殺したら、こっちが払ってもらいたい、と発言して、これで請求権をいう韓国側はカンカンに怒って、交渉は話にならなかった。

7734 朝鮮戦争が終わり、朴正煕(パク・チョンヒ)がクーデターを起こし、大統領選に出るまで、韓国経済は最低で、アメリカの援助に頼り切っていた。世界の最貧国であった。金日成の北朝鮮の国民所得の半分であった。これが、日韓基本条約を結ぶ前の韓国の状態であった。

「日韓基本条約」を結ぶまで14年間かかって、昭和40年(1965年)調印の運びとなったが、紆余曲折があった難交渉であった。ようやく「近くて遠い国」が、「近くて近い国」になった。

7842 クーデターで国家再建最高会議議長になった朴正煕(パク・チョンヒ)が掲げた目標は、経済であった。

703 日本では、60年日米安保改定で、国内は「安保ハンタイ!」の大合唱になり、条約の自然承認後、岸首相は辞任した。翌年韓国では、クーデターで朴正煕(パク・チョンヒ)が政権を握った。クーデターの手順は、張都暎陸軍中将(当時)を、「軍事革命委員会」トップにすえ、後に排除した。クーデターグループは自らを「革命主体勢力」と呼び、戒厳令を布いた。国家の重要機関であるポイントを抑えた。金融凍結、港湾・空港を閉鎖、議会を解散し、政治活動を禁止し、張勉政権の閣僚を逮捕した。

彼朴正煕(パク・チョンヒ)は、「軍事革命委員会」を「国家再建最高会議」と改称した。自ら議長となり、治安維持と経済改善のためとして国家再建非常措置法を施行した。6月10日には秘密諜報機関・韓国中央情報部(KCIA)を発足させた。政権を握ってからの行動は、満州国の創建のやり方を踏襲し行動は敏捷であった。政権をとったら、政策実施のスピードが非常に肝要になっている。これはトップに政策とその実施方法が決まっていないと、敏速に行動はできない。

7744 政権掌握した6日後、朴正煕(パク・チョンヒ)は国家再建最高会議のメンバーである金鐘泌に「日本からの経済支援を得て、韓国の建て直しのために、日韓交渉を再開」するようにと指示した。朴正煕の指示は岸先生の協力を求めることだった。

朴ら青年将校のクーデターは、日本の教育を濃厚にうけた彼らの頭には、日本の「明治維新」を想定した行動であると朴は語っている。30代40代の彼らにとって、日本の岸らは先生であり、満州国の建設、大東亜共栄圏は役立つ参考書であった。

岸(満州国経済閣僚)の国家運営は、満州国の学生だった朴らみて知っているのだ。
①満州国の統制経済運営のやり方
②関東軍による素早い国家建設
③戦時下の動員体制
満州国は、できたばかりの小さな、ヨチヨチ歩きの国家だったからこそ、国家運営の方法よくわかっただろう。それを新しい韓国建設のモデルにしようとした。

7681 大統領になると、日本の経済援助を得て、その資金をつかって韓国の経済を立て直すのだと、まず岸信介と接触しようと金鐘泌を日本に送って、岸との連絡を取ろうとした。

朴正煕(パク・チョンヒ)は、満州国時代のコネ、日本の士官学校の仲間など、知る限りの有能な人材を集めて、国家建設に使おうとしていた。国家建設のお手本は岸信介だと思い。彼の知恵と力を借りようと思って近づいた。岸のほうには面識がないが、朴正煕(パク・チョンヒ)は岸を学生時代から知っていただろう。

朴正煕(パク・チョンヒ)にとって、岸信介は経済を発展させるノウハウの手本であり、先生という意識があった。朴はやることは大胆であっても、自信はなかった。クーデターを起こした志士は、日本の教育をうけているから、みな日本語はできる。金鐘泌は、密使で岸にあって会談はみな日本語である。

7757 日韓基本条約がほぼ固まった頃であるが、朴正煕が初めて日本にきて岸らと会っても流暢な日本語である。満州国の士官学校で最優秀で卒業した朴は、晩餐会に当時の士官学校の校長を招待した。「私がここにいるのは先生のお陰です」と謝辞を述べると、晩餐会出席者から拍手を受けた。岸は、初めて朴に会って、後に感想をのべている。「クーデターで政権をとった男だから、よほど傲慢だと思ったら、ずいぶん謙虚な人だった」と。

金鐘泌が会談したのち、岸信介は朴に親書を送っている。韓国発展のために協力を惜しまないという趣旨の親書を送った。その返書が朴から岸信介に送られた。

78457846_2 「あなたがどの為政者よりも韓国のことを深く理解と好意を持って言うrとを知りました。国交正常化交渉においてあなたの格別なご協力をしてくださり、韓国と日本の紐帯こそが歴史的な必然なことだとあなたは主張されました。・・・わが国の政治経済、軍事民情などについて子細に報告説明致します。・・・」とその中に、韓国発展の切なる心情が書かれている。漢字ハングルまじりの毛筆のきれいな文字で書かれた手紙である。

7689しかし、交渉は遅々として進まなかった。韓国の立場は、請求権の一つとして、7億ドルを韓国は要求して、日本は7000億ドルと、1/10である。「請求権(賠償)として、いうなら、こっちも言い分がある」という日本の立場を主張して、初期のころの交渉と同じで、先へ進まない。

7779 これでは決裂してしまいそうだが、アメリカはアメリカでソ連のキューバの港にソ連の船が支援に来て、ソ連製の核施設を作ろうとしているときだった。ソ連の船にミサイルの発射台を建設しようとして、核実験がありうる、十時のアメリカ大統領ケネディが、一触即発のチキンレースのようにして、ソ連船を追いかえした。そんな危機的な状況で、アメリカは対ソ連集中にして、アジアは日本と韓国が仲良くしてもらわんと困る。アメリカの仲介で、日韓交渉が始まった。

7850

7851

朴の日本訪問は61年11月である。岸政権のあと、池田勇人首相になっていたが、「請求権でなくて、何か適当な名義で結構」と朴正煕(パク・チョンヒ)は、名前より実を取るために折れた。

アメリカは、両国の金額を足して2で割る金額3億8500万ドルで勧めてきた。「3億ドルでならまとまる」と日本に話をつないできたから、韓国の交渉担当者に大平外相が聞くと、韓国の本音は「3億ドル無償、2億ドルは有償、1億+アルファを投資でお願いしたい」というわけだ。名目は何でもいい、実質金額が韓国近代化のために必要な金であるというわけだ。「名を捨て実をとる」朴の指示であった。

7699 賠償ではないが、これが戦後保障の第一点は、これでクリアして仮調印に至るのであるが、

7699_2あとは韓国併合は無効であると言い募る韓国とそれをかわしたい日 7828 7808_2 本のせめぎ合いになった。条約お文章は韓国語、日本語、そして英語で書かれいた。韓国は併合はnull and void (無効である)とした。日本は、一度は有効であったが今は無効であるとした。その意味で一文字を足した。already null and void として納得してもらうことにした。韓国は不満であったが、これにこだわっていると、条約がここまで積み上げてきたのがダメになるというプレッシャーにおされて、Goということにした。

7699_3残るは、李承晩ラインで韓国内に入れてしまった「竹島」をもめていると、日本は韓国と国交を正常化できなし、韓国を刺激してしまう。韓国から特使がやってきた。自民党の有力者河野一郎と会った。「竹島をどうするんだ」というと、「先生、解決せざるをもって解決したものとする」ととっさのアイディアで答えた。すると、河野は笑って「これはいいことだ」と。河野一郎は河野派の一員であった中曽根に「竹島は触れないことにするが、どうだろう?」と、聞いた。中曽根「それがいいです」と答えたという。

7802仮調印して、内容が韓国内で報道されると、いっせいに国民が反発して収拾がつかない状態になった。そこで、朴大統領は、デモの代表を集めて青瓦台へ招待して説明したが、納得せずもの別れになった。朴大統領は、国民に迎合するより、100年後、条約を結んでおいてよかったのだ、という行動をするべきだと思って無理と思われる行動も実行した。とにかく韓国民の反発は暴動にまでなった。それで、力で反対運動を押さえ込むことにした。戒厳令である。

7692 昭和40年(1965年)日韓基本条約を結んで、日本との国交正常化して、日本の経済支援と技術支援を得て、10年間で国民総生産は13倍、経済成長は年率9%を続け、「漢江の奇跡」と呼ばれる大経済発展を遂げた。

朴正煕(パク・チョンヒ)の成果であると言われている。朴政権は、朴正煕(パク・チョンヒ)が部下に暗殺されるまで17年間続いた。

韓国併合植民地関連 日韓基本条約 朴正煕と岸信介の役目 日韓併合 皇民化教育の犠牲者たち 朝鮮統治と三・一独立運動と親日派 韓国哨戒艇 撃沈真相と北朝鮮の実情 日中韓三カ国で500漢字の共通化  東アジア共同体は 夢のまた夢か  外国人参政権 攘夷派と開国派   日韓併合 皇民化教育の犠牲者たち 1

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (1)

2010年10月24日 (日)

小石川後楽園から神楽坂を歩く

756075617576 小石川後楽園で園内を1時間散歩した。園内は、江戸時代の上水、旧神田上水道が園内を潤しており、その水が池になり木々を緑にしていい景観を保っている。

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

Photo六義園さくらの季節がベスト 文京区の中心にこんな木々の緑の多い景色を楽しめるのは、ありがたい。この近くには、元禄時代、徳川綱吉(43)の側用人になった柳沢吉保の私邸六義園がある。ここの庭園は都内随一の造園である。

Photo_2 小石川植物園、夏の緑陰が最高  また、小石川後楽園と混同しやすい小石川植物園がある。こちらは、赤ひげで有名な小石川養生所は目安箱で意見が寄せられ設置。今小石川植物園は東大農学部の管理下にあり、また空襲を免れた場所で、巨木がたくさんある。都内で文京区は、古い史跡や庭園を残している。

76297630 最近、NHKでタモリの散歩で、玉川上水を取り上げていたが、神田上水は玉川上水の前に江戸府民の水を供給していた上水であるが、その上水の流れがこの水戸藩上屋敷、後楽園に流れている。どの家も、屋敷が大きいと、庭の中に川を引き込んでいる。大きな池には鯉がいる。えさを与えているのだろうか。一袋150円の麩、ちょと高いよ。これを買って、池の鯉にあげると、水の上から見ているカモが近寄って、水中から見つける鯉より有利だから、さっと先に麩を食べてしまう。鯉のえさとなっているのに、カモのえさになってしまう。ソンした感じだ。

7572 これなら水の沈むえさ、食パンの切れ端のほうがいい。今度は食パンを一斤買って行こ、と思う。日比谷公園の池とか、えさを貰っていないコイが多いように思う。それにしても、小石川後楽園の麩を売る人たち、こんな麩では、コイにはあまりえさにはならないとわかっていないと思う。食パンとか、むつ(蚕のさなぎ)など、鯉の腹の足しになるものをやってほしい。そうすると、鯉だらけになるかもしれない。はと、ネコにえさやり、近所から苦情が出るよりいいのではないか。

7568 あと、水戸徳川家は頼房が始祖で、三代将軍家光と水戸家二代目光圀とがいとこで、ここへ家光が遊びにきて、庭園で時間を過ごしていたと言う話がある。初めて7歳の光圀が将軍家光にあったとき、家光から「文昌星」像を頂戴して大事にしていたが、それを祭るために堂を庭園内に作ったという、それが八卦堂という。関東大震災で焼失。

7570 そういえば、あちこちにそういう何か祀った祠というか、堂が園内にある。この「祀る」という神事が、今の人にはないナ、と思う。吉田茂が大磯の邸宅に6賢人を祀っていると聞いたことがある。庭の一部に祠があり、誰かを祀っていた。あの「祀る」という神経が、私を含め、日本人には、欠落している。庭をずっと歩いていて、その思いがあった。

7557_2 食事を大学のOB会は、小石川後楽園併設の座敷を予約してあるので、そこで年二回の集まりをした。少人数だから、気持ちよく会話が弾んだ。年二回でも、それぞれ、いろいろ話す話題がある。

7477 小石川後楽園から飯田橋に向かって、そうだね、10分か、15分歩くと神楽坂になる。まあ、軽くしゃべりながら、芸者の町だとか、あのヘンには思い出があるという人もいて、今どうなっているか、そこを確かめたい。

7653 黒塀の囲いのある料亭は、なかなか入りにくい。一見さんお断り?かとも感じるが。土建業に勤務していると、接待に使っていたとかいう話もある。神楽坂の町は、江戸時代からずーっと芸者が多く集まっていて、人を接待するのが仕事という店が集まっていた。

7504 路地が狭く、どこがどこにつながっているか、よ7654 くわからない道が多い。雰囲気がある。数人からの観光客が見学で回っている。待合へ客で行くと、店には何人かその筋の若い女性がいて、客は待合で食事をして軽く飲んで酔いが回ってきたころ、「お客さん、お湯が沸きました」とか、上さんの合図で、女性が待っているお風呂に入って、部屋へ行くのだ、と説明してくれた。

75077508_27512 そこの待合は二階に4部屋あって、そこで接待した、という。土建業のサラリーマンは、仕事のキーマンになる人をいかにつかむか、が仕事だったという。その部署にいると、客とツーカーになり、発注情報を他より先に知るには、どうしても強力なコネが必要だったという背景があったのだろう。当時待合に一人数万円払い、女性の取り分は一万何がしだろう、という解説も聞いた。

その当時、利用していた待合のあったのは、路地の奥まった場所、そこへ行ってみたら、建物はまだあるが、そこは民家になっていた。時代が変わって、そういう手が今は使えなくなったのか、営業している様子はない。もうそういう時代は変わったのだろう。土建業も、接待で仕事を取るのが難しくなった。

7513 神楽坂の横丁を歩いていると、何をやっているかよくわからないが、料亭であるような、そういいう店で入りにくい店がある。あまり宣伝もできないが、そういう店が、シーラカンスのように、神楽坂には案外あちこちに生き残っているようだ。

今は昔、そういう店に泊まっても、幹部社員のお供で行った新入社員はその仕組みを知らないから、何もなしで帰ることもあったとか。「惜しいことをした」とか、そんな思い出話を聞きながら、神楽坂の町をあちこち、探訪して帰ってきた。

東京散歩コース  デートに小石川植物園 癒しの空間 ブラタモリin早稲田界隈 鳩山邸で一族発展の秘密を探る  護国寺境内は梅の花盛り  代官山朝倉邸 ヒルサイドテラス 憲政記念館と国会前庭 小石川後楽園から神楽坂を歩く  江戸東京たてもの園を見学  安近短 柴又帝釈天、水元公園  哲学堂に井上圓了の思想を汲む  小石川後楽園は有料散歩コース 土と平和の祭典in日比谷公園で見た

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください。

| | コメント (0)

2010年10月23日 (土)

ゆで卵のカラ なぜむき難いか

7408「ゆで卵のカラ、簡単にむける」という人も、きっと多いだろうが、そのコツは、塩水につけてゆでる、あるいは、水からゆでる、という答えが返ってくるかもしれない。毎日50万個のゆで卵をつくる会社へNHKが聞きに行った。「ためしてガッテン」を参考に書いています。

★「読んだよ!クリック」よろしくね! 
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

7401工場長は、すると、入荷した新鮮卵を貯蔵庫で1週間保存してから、使用するのだと回答があった。15度の低温で一週間保存してから蒸してから割ると、殻がきれい簡単に剥けるのを目の前で見た。その前に、1個100円もする新鮮な卵を持ち込み、工場のラインで試すと、うまく殻が剥けなかった。やはり、新鮮さが邪魔しているのか、と思った。

うまく卵の殻が剥けるゆで卵は、古い卵をゆでたからだ、と言える。逆に、新鮮な卵を食べさせたいと気をつかう母のゆで卵は、殻に白身がくっついて剥きにくいゆで卵になる。一週間冷蔵庫で保存したくらいの卵がゆで卵に向いている。そういう結論になる。

74157416「ためしてガッテン」では、話は、「新鮮で、剥き易い」ゆで卵を教えていた。そのため、一週間冷蔵庫で保存した卵を真っ赤にぬり、そうしてゆでたら、新鮮卵と同じに剥きにくい湯で卵になった。

つまり、卵の殻の気孔(写真上水色部分)をふさいでしまったから、白身に含まれる二酸化炭素を放出できなかったので、殻と白身の間にある薄皮に白身がくっつく、と言う説明であった。

二酸化炭素を放出してしまえば、ゆで卵は殻と白身の間に隙間ができるから、ゆでたあとの殻むきが簡単になる、という理屈である。

新鮮な卵でも、二酸化炭素を放出してしまえば、古い卵と同じ理屈で卵の殻を剥きやすくなる。そのため、卵殻の気孔から二酸化炭素を排出する方法を・・・考えた。

7427卵の薄皮=卵殻膜と外の殻を通して二酸化炭素を排出する。それをゆでるときに二酸化炭素だけを排出する方法を見つければよい。卵にはとがった部分とそうでもない丸い部分がある。コロンブスの卵である。

7437_274387439 気質という、ゆでると卵の白身が凹んでいる部分がある。この部分は 卵殻膜と殻が離れている。この部分の殻に傷つけて、ゆでている間に白身に含まれている二酸化炭素を逃がしてやる。卵殻膜が傷ついていないと、白身は逃げださない。一気に熱くすると、二酸化炭素が逃げ出す時間がないから、うまく殻のはがれないゆで卵になる。水から徐々に上げて二酸化炭素が出ていく時間を確保できるようにゆっくりゆでる。30分見て茹でることをお勧めする。

74597460 この卵の殻に気孔があることを知ることで、味付け卵を作ることに応用できる。ゆで卵会社では、このコツをNHK取材に対して、企業秘密だからと、決して教えようとしなかった。ヒント「圧力をかける」といったが、NHKは、ゆで卵を潜水艇に委託して1000メートルの水深まで運んで、塩分がゆで卵に塩分がしみこむか、実験した。

1000メートルの水深まで行ったゆで卵は、海の塩分が確かしみこんで、塩味がついていると食べた人が言っていた。しかし、ゆで卵の味付けに、毎度毎度潜水艇に委託はできないだろう。

745474557458そこで、「ためしてガッテン」では。塩水(100CCに35グラムの塩)を冷やして、熱々のゆで卵をいれて、一時間放置すると、中の卵が収縮することで、外の塩分を吸収する。それで塩味が卵にしみこむ。塩のような水に溶けるものに限る。

私の実験で、醤油でやったら、しみこまない。味噌と醤油の原料の大豆の分子が気孔を通過しないのか、と考えている。しょうがないから、殻を剥いて、しょうゆ漬けにしている。多分これなら味つけ卵になるはずだ。

766776687669_2もう一件、ゆで卵の外から文字を書いて、殻を剥く文字が出るという実験もあった。これは、スパイの暗号通信に使ったらしい。現代なら、手品に使える。

767076717673 これは、鉄分を含む明礬(ミョウバン)を酢で溶かし、その液で殻の上から書いたあと、それをドライヤーで熱すると外の文字はみえなくなって、茹で卵の白身に文字が浮かぶ。これも気孔から中へしみこんだ鉄分と卵の硫黄分の化学変化のなせる業である。

食料と料理 WTO決裂 背景と日本農業   金芽米  大晦日 昭和20年代のごちそう  おばんざい 京都の手料理  人はどれだけ食べたら満足するか  味噌汁は日本の最高の知恵なり  ポリアミン効果、慢性腫瘍に効く  毒キノコ 食べられるキノコ  サンマのDHA 脳神経と中性脂肪に有効  下水溝油!再生食用油で出回る  梅ジュースを造ってみた。  飲料水「だから」って一体いくら?  大潟村 新しい米粉麺の需要創造  揚げサバ味噌煮 簡単料理  ゆで卵のカラ なぜむき難いか

★「読んだよ!クリック」よろしくね! 
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (1)

2010年10月21日 (木)

命とむきあう終末期医療の現場

7361_2 命の最後をどう向き合うか。ホスピスで働く看護婦を紹介していた。表情が明るく、いつもニコニコと笑っているがん末期を看取るホスピスのベテランである。田村恵子(50)といった。彼女は淀川キリスト教病院(607床)の7階、20数人の看護士のトップ 看護士長である「NHKプロフェッショナル仕事の流儀」にヒントを得て書きました。

★「読んだよ!クリック」よろしくね! 
   ↓   ↓
人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

7376彼女の病棟は、治療法がなくなった、末期がん患者のホスピスである。緩和ケアのみをする病棟である。大抵ここへ入院してくる患者は、それまであちこちの病院で見捨てられて、ここへたどり着いたという人が多い。田村の病院では、「希望は必ず見つかる」という接し方をする。彼女は彼ら患者の悩みを聞き、心配ごとを受け止めてあげる。

多くの末期がん患者は、はじめて明るく接してくれる人に出会い、「希望」を見る。彼らの今を、明日を一番よく生きる支えるのが、ホスピス看護士の仕事と心得、演技でなく、にこにこじっと話を聞いてあげる。がん専門看護のプロの技が光る。

7367 50歳にしてようやく可能なのかもしれないが、一日スマイルを続けている。キリスト教病院の多くの患者はよく見てもらっていた。入院ベッド数は450程度ある。大病院の部類になる。たとえば、明日、家に帰っていくA女性患者は、迷惑をかけるのではないか、それで悩んでいた。その話をじっと聞いてやるのも、仕事。病人は、自分が邪魔な存在と思ってしまうから、身の置き所がない。患者は、自分が明日をも知れぬ身の上で、不安があるが、家族、一番身近な人と一緒にいたいという願いをどうしたら実現できるか、それをいつも考えて、安心させる手助けをしている。

7366 私も、一度、看護婦から話を聞く仕事で、築地のがんセンターへ行ったことがある。「どんな患者が印象に残ったか」と、聞いた。30代半ば、40代での働き盛りで、家庭持ちの人は、落ち着いて寝ていることができないのだ、という。その他の世代も同じだが。

確か、窓から東京の景色を見て、この空の下で多くの人が、今せっせと働いているのだと思うと、どうしようもないと思うと、苦しくなる。子育ての責任がある身で入院されると、一番苦悩が大きい。

長く入院していると、隣の患者が死に、あるいは自宅へ帰っていく。そういういくつもの死を目の前にして、「じっとしていろ」と言われても、それは土台無理だ。

7365_2 田村の病院のB患者で、「もう緩和ケアしかできない」と医師は判断しているのに、彼は、再度がん治療に挑戦すると申し出た。すると、医師と看護婦等病院のスタッフミーティングした。がん治療で効果が出るより、副作用で苦しむほうが多いのだと、関係者の結論だった。そのことを患者Bに副作用の苦しみがあることも説明して、治療を選択するか、彼Bの選択に任せるという結論になり、それを田村が説明した。

患者Bは、今座して死を待つより、治療にかけるという。一度退院して治療を開始した。それが、一週間してまた病院に戻った。治療の副作用で苦しみが増して、治療の継続が無理だった。それがたたり、病状が進んだようだった。

7383 しかし、彼Bはその治療をやったことで思い残すことが少なくなっただろう。田村は「また病状がよくなったら、また治療すればいい」と納得していた。「じゃあ」と田村が腰を上げるとき、「ありがとうございました」と、彼は握手を求めた。しっかり握った手は、彼女に世話になったとの意思表示だった。その握手から5日後に、亡くなった。それが、死の前の感謝だった。

7386 亡くなったあと、田村は、泣いていた。いつもニコニコしてるが、患者の死のたび、ひっそり一人で涙をながすのだった。涙を流したのち、涙を拭いて、再び、次の患者のところへ行くのだった。

次に出合ったのは、直腸がんが肝臓へ転移した患者Cさんであった。見た目は、誠実に働いてきたサラリーマンである。直腸がんを我慢して悪くしてしまったのか、入院してきたときは、手の施しようがない状態であった。一番気になるのは、二ヵ月後の娘の結婚式、それに出たいと思うことだった。4月から6月、それまで持つか、疑問だった。できないだろう、と判断されていた。

7374素人目には、まあ元気だから大丈夫かもしれない、と思ってしまうが、専門家からはまず難しいのだという。一週間後、救急車で運ばれ入院してきた。痛みに耐え切れない状況だった。そして、その自分の倒れた状況を覚えていない。この記憶の喪失は、がんの末期にはよく起こることだという。特に死期の数週間前に起こる。娘の結婚式まで持たないと、医療関係スタッフは判断、そこで田村は娘と母に提案した。「病院のホールで、結婚式を上げお父さんに見てもらいましょう」と。だれがそれを父に伝えるか、そのことを伝えたことで、父は自分の死を知ることになる。と、娘は父に伝えることを躊躇してできない。

7402_27403それを田村に託された。さすが、田村もこの重大な役目に言葉が詰まっているようだった。「娘さんがお父さんの前で花嫁衣裳を見せておきたいというのですが、どうでしょう?」つまり、結婚式をこのホールでやりますというメッセージは、お父さん、車椅子に座っているのも相当つらそうで、目を瞑っていたが、「うん、がんばります」といった。そのとき、少し涙ぐんでいた。自分の死期が、結婚式6月8日まで生きられないと知った瞬間のようだった。5月20日、結婚式の写真を撮って安心したのか、その夜から父(患者Cさん)は意識レベルが下がり始め、翌日、天国へ旅立った。その日も、田村はひそかに泣いていた。

7372 田村がこうした、がんホスピスで働くときの心構えに影響を与えた人は、17年前、ボランティア活動で知り合った青年患者Dさんだった。

がんと診断された患者Dさん、それ以来生気を失い、引きこもりがちになった。いくら田村が励ましても、カラに閉じこもったままであった。「何がしたいの?」と聞いても、答えもなかった。それが二ヶ月後、ポツリと「ピアノがすきなんだ」と言った。それを聞いて、「病院のロビーにピアノがあるから、あそこで弾いてみて」と提案したら、彼が病院へ来て弾いてくれた。

7395そうすると、入院患者も、病院スタッフも、彼の演奏に魅了された。拍7393手を貰って、青年Dさん、それ以来、急に変わったように引きこもりをやめて、ピアノ演奏を練習はじめた。ヴァイオリンをはじめたし、大阪から京都まで行き、フランス語を習い始めた。物事に積極的になった。転移が発見されたが、余生を生きる生き方は変わらなかった。むしろ、残り時間が少ない故に積極的になった。死の数ヶ月前から、自分の生きた証にと自費出版を出そうと書き始めた。病状がだんだん厳しくなったなか、その本ができて、「こうなります」と表紙の装丁を見て、満足そうに笑ったのが、お昼頃で、彼の命が尽きたのが、夕方だった。

7368 彼の最後まで、懸命に生きたその姿に、がんのホスピスのあり方にヒントをもらった。きっと、Dさんが元気だったら、田村さんとひょっとしたら二人は・・・という印象が残る。その最後の生き方に、積極的に生きることを笑いの原動力になっている、と私は見た。

がん患者の最後を見ていると、死と生、それはたいした境目ではない。ヒョーイと越えられる。しかし、いったん越えると戻って来れられないのも事実だ。死をもっと見つめる必要があるのかもしれない。

命のゴール、走りきって、私は、死のゴールへ元気に飛び込みたい。向こう側には、多くの知り合いが待っているのだから、涙なんか似合わない。一粒の麦だった私には、死なば、多くの芽が出ると知れば、さびしいことはない。そんな心境で死を迎えることができるんではないか。

病気と健康①  MRI検査 体験記  高血圧の特効茶 おもいきりテレビ   帯状疱疹 大人の20%はかかる   初老期うつ病 定年期うつ病   逸見政孝 スキルスガンに死す1993年  農水省推薦 高血圧改善、老化防止食品   血圧を下げるモンゴル岩塩   安倍首相の病名 潰瘍性大腸炎  便秘、下痢ぎみ、尿道結石 防止運動  花粉症の季節とその対策  

病気と健康② カレー?加齢?足手肌の乾燥   脳梗塞の前兆をチェックする方法   筋金入りリベラリスト 筑紫哲也を悼む   生老病死をどう受け止めるか   覚醒剤シャブ中毒の幻覚と怖さ  人間の飽食から生まれた糖尿病  新型インフルエンザより自殺年間3万人  ポリアミン効果、慢性腫瘍に効く  性同一性障害?死ぬほどの悩みか!  フィリピンからきた看護婦さん  山中教授の万能iPS細胞、医療の革命 命とむきあう終末期医療の現場

★「読んだよ!クリック」よろしくね! 
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (2)

2010年10月20日 (水)

戦闘以外、戦争の悲しみはいっぱい

04_2戦争というのは、戦闘員の兵隊の悲しみもあるだろうが、戦線に出ない一般の人にも、戦争の悲しみはいっぱいある。

弟、それも一、二歳の子どもが「戦争だからだまんするんだよ」といわれて、必死に我慢してついに死の間際に泣き出して、横腹に銃弾の破片でも入った穴があいて、出血多量で死んだ。

★「読んだよ!クリック」よろしくね! 
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

204これも、アメリカ軍に投降すれば、助かっただろうに。日本軍は投降して自軍の内部情報が漏れるのを恐れて「俘虜の辱め」を受けるなと、言葉巧みに国民と兵士に圧力をかけて、国際捕虜条約に違反することを続けていた。

中支に出征していた従兄は、帰国後、敵に捕虜になったら殺されるのは覚悟していたという。こちらで捕まえた捕虜は生かして帰すというつもりはないんだ、と語っていた。それが日本軍の出先の実情だった。生かしておけば、こちらで見たことを語ってしまう。生きていれば食料を与えなけらばならない。どっちにしても、日本軍としては捕虜は厄介者だ。復員兵が帰ってきた 昭20年秋

国民個人のしあわせを、国家という組織が犠牲にして戦争履行していた日本は、そうでもしない限り、大国アメリカに勝てないだろうことは想像つくが、戦争は軍備の見せ合いでギリギリで戦争しない外交をしてもらいたい。だけど、日本は、外交して勝つことは、中国の圧迫外交にいいようにやられているのを見ていると、昔も今も、外交で主張するのは下手だったから、難しいだろう。

だからといって、戦争という手段していいとはいえなが、軍事力は行使しない外交を磨いてほしい。

04 戦時中、国のために出征するのが「誉れの家」というしるしを玄関に麗々しく張ってあったものだ。そういう国家の犠牲に息子を送り出すのは、本心、正直、苦しかっただろう。それを息子の出征するとき、国家の無常さを表現していた。

誰だった息子を殺される場へ送りだすのは、母の身になって考えれば、当然だろう。それを押し殺して「けなげな」母を演じ家に帰って泣いてたはずだ。それを出征に個人を投げ出させた国家は罪深い。

世界が今、戦国時代みたいなものだから、統一国家になるまでは、ずっと個人の願いと国家の意思が一致せず、個人に犠牲を強いる形が続くのだろう。特に皆兵制度が敷かれると、国家への忠誠がもっとも重要になる。元来、個人はばらばらな意思があって当然だが、国家単位で動いている限り、国家の意思は統一した動きをするときに一番強くなる。その例を今中国共産党が実行しているように見える。

世界が一つの地球を大事に守っていくという意思で、人類という単位で良識を持って生きていくコンセンサスをつくる時代になっていると思っているが、それが、なかなか国家エゴに押し切られている。そのためには、教育を充実させなければならない。

往々にして、こういう『総論』は賛成が多いが、「各論ハンタイ」なってしまう。といって、傍観するわけにもかず、あーあー、そういって人間は年っていくんだろうか。

日本人の戦争②①  戦争体験を聞く 喉元を過ぎれば   強国日本、昭和13年の空気を嗅ぐ  講和条約 日本は占領されていた   復員兵が帰ってきた 昭20年秋    語り継ぐ戦争体験  社会保険庁の愚、旧日本軍の愚   怨みに徳をもって報いる 以怨報徳   戦前の軍歌は巧妙にできている   むのたけじ 戦争反対の一生   高遠菜穂子講演 成田九条の会主催 本物の平和主義者になるために うじきつよしへ反論は、戦争容認か   傷痍軍人という生き方   ああ、許すまじ原爆 核不拡散条約NPT  

日本人の戦争② 戦争を語り継ぐ意味は何か    田母神さん俎上に論争の難しさ、 戦争と人間 ( 五味川 純平)日本昭和史   原爆で死んだ山本文郎の父   何で日本は戦争したの?   靖国神社周辺の変貌先鋭化  水木しげる腕失ったニューブリテン島  日本人は「戦争」を選んだ加藤陽子  正義の戦争あるか「太田総理」最終回 被爆国日本が、核兵器を模索  戦闘以外でも、戦争の悲しみはいっぱい

★「読んだよ!クリック」よろしくね! 
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (0)

2010年10月19日 (火)

スカイツリーの電波障害 アンテナ無償

01 ここは、東京タワーと東京スカイツリーの延長線上らしく、電波障害が起こっているとわかったのは、2か月前だ。それまでは、アンテナとテレビの接続の悪さだろうとあきらめていた。デジタルアンテナにしようと、電器屋さんに相談したら、「ここは電波障害地区だから、ここへ電話するとスカイツリー電波障害部署がデジタルアンテナを無料で立ててくれる」と、教えてくれた。

電器屋さん、今はデジタル化でアンテナを立てたりで、前代未聞の特需景気、少しの仕事は断らないと、体が持たないかもしれない。

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

7327 問合せ先0120-12755(NHKアイテック)へ電話しても、「後ほど連絡します」と聞き流されること3回、4回目、前回対応した人の名前を言って、その人に「どうなっているか?」といって、やっときょう工事担当者に都合がついたということで、工事会社がクレーン車と一緒に来てくれた。

03昨日連絡があったときは、「午後1時」の予定だったが、今朝になって、「今近くにきているので、これから伺っていいですか」と、午前11時に現れた。テレビの状況を下見して、いったん帰った。そして、作業車とともに来て、気付くと、もう屋根の上に上がって、アナログアンテナを取り払って、新しいアンテナを取り換えていた。近所の老電器屋に頼むと、屋根の上に上がる姿をハラハラして見ているのと違って、安心感がある。毎日十数軒はアンテナを変えている人だろう。手際がいい。

7330 このアンテナ取り換えだけでも、2,3万はかかるだろう。電波障害なら、費用はかからない。二階にあるテレビはアナログ。アンテナからデジタル電波を取り、それをコンバーターをつけてアナログ周波に直しアナログテレビが見えるようにしてくれた。デジタルテレビが見えた見えた。アナログでも十分使える。

73577358_2 他の人には悪いが、屋根に上ってデジタル用のアンテナ設置、古いアナログテレビにコンバーターをつけて、これが無料。

東京タワーが発する電波を東京スカイツリーが障害物になって、電波障害がおこり、その救済をしてくれたわけ。でも、大抵の人が自費アンテナを立てているのに、こんな数万円のサービスをしてもらい、いいのかなと思う。こんな慣れないこと、申し訳ない。こんなことで「運」を使ってしまい、大きな「不運」に取りつかれたってことのないように、と切に思う。

343 ただ、パソコンの中のテレビだから、今までアナログで見ていたのをデジタルにしたため、B-CASカードが必要だということをすっかり忘れていた。このカードがない、ない、ない・・・。富士通のサービスセンターに電話して聞いたら、「(B-CAS購入は)BSコンデショナル アクセスシステムズ カスタマーセンターに電話して、B-CASカードを手にいるように」ということで、電話した。数日中に青のB-CASカードが到着する予定。2000円だって、損しちゃった。翌日届いた。

 この赤いB-CASは、二階のテレビのコンバーターを下のテレビに代用してもらった。修理に来た人にはそれが使えたが、私が一度抜いたら、不適合だという表示になり、それ以後、デジタルテレビになったのに、見られない。助けて!慎重に設定しなおししたのに、全然うまくいかない。今は、録画が溜まっていた分を見てしのいでいる。

B-CASカードが来た。郵便屋さん「2000円の現金引換え郵便ですが、心当たりがありますか」と、最近この手の詐欺がおおいから心配してくれた。ほんと、人をだますのが職業の輩が多くなったからね。

映らないと思ってい、B-CASカードを抜いてみると、矢印のない方から差し込んでいたのだ。映るはずない。なんてこんな失敗していたのだろう。ああ、しっかりしてよ。B-CASは、内臓型にしてほしいものだ。こんなものはいらないテレビにしてほしい。

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (0)

反日暴動デモの本音、反日でない?!

7345_2 デモを呼びかけると、スグに学生たちが集まる一番大きな理由は、彼らに不満がたまっているからだ。一番の不満は、中国の経済成長が著しいというが、全員が経済成長のメリットを享受しているわけではない。そこにある。

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

中国でまた反日デモ  中国政府は拡大に衝撃か        
70587293 香港のメディアは、18日午後、中国・湖北省武漢で同日午後、反日デモが発生したと伝えた。中国政府は今回の反日デモの拡大に、大きな衝撃を受けているとみられる。
 デモ参加者は日本製品のボイコットを訴えて行進し、多数の警察が付近の日系のデパートなどで警備にあたった。在北京日本大使館は「デモが発生したと聞いており、情報を確認中だ」としている。参加者の多くは大学生で、就職難など政府に対する不満が反日という火種に結びついたとの指摘もある。
 現在、北京では、共産党の最高幹部らが人事や政策を話し合う重要会議「5中全会」が開かれている。社会の安定が最も重視されるこのタイミングで体制批判につながりかねない反日デモの拡大を抑え切れなかったことに、政府は危機感を抱いているとみられる。
 18日の中国の新聞各紙や国営テレビは、17日のデモについて、全く報じていない。中国政府は徹底した情報統制と警備でデモのさらなる拡大を封じ込め、事態の沈静化を図っている。その一方で、国内世論を見極めながら国民から弱腰と見られないよう慎重に対応するものとみられる。
 ベルギーで行われたASEM(=アジア欧州会議)での日中首脳会談を受け、改善に向かうかと思われていた日中関係が再び不透明となってきた。<2010年10月18日 21:12>

73467348 中国の大卒者は毎年500万~600万人いるというが、

大卒者数
中国611万人(総人口13億)
日本 54万人(総人口1.2億)

卒業者全員が就職できるわけでなく、約100万人が就職できないらしい。フリーターが出る。それが毎年積み重なっていく。赤点を取ると、就職に響く。中国の学生はよく勉強するとは聞くが、はやり思うように成績を上げることはできないだろう。成績優秀な学生は、反日暴動には参加することが少ないらしい。経済発展という日のあたる場所にいる人ばかりではない。それが社会不安を起こす背景にないとはいえない。

7307 イトーヨーカ堂は、中国語で伊藤洋貨堂、簡体で書くらしいが、中国に進出する日本企業はひどい目にあう。←写真の子のように日本を理屈ぬきで嫌いな子は多い。アメリカ人を「毛唐」と毛嫌いする70代、80代の日本人の神経かもしれない。アメリカへ体験的に行って見て、アメリカひいきになるように、こういう嫌日中国青年に日本の自由さ、民主的なよさを見て行けば、考え方が変わる。

北朝鮮の美女軍団のような統制されているわけではないから、自分の判断で見てくれそうだが、どうなんだろう。中国の青少年を教育しなおしになると、中国政府は黙っていないかも。

日本語教室でボランティアで教えていた時、ある中国上海から来た女性は、祖父は工場を経営していたが日本軍が上海へ進駐してきて、上海事変の時であるが、工場を接収されて無一文にされた。そういう歴史をもっている人がいた。それは、先祖代々言い伝えられる。何も言わなくても憎しみの相続をしているかもしれない。

0715004011加害者は忘れていても、やられた側は、80年、70年前でも、忘れない。サンフランシスコの中国人街を歩いていたら、盧溝橋事件の写真をショーウインドウにならべている店があった。やられた側(中国人)には、(日本人に対する)憎しみは抜けない。この憎しみに対して、日本人は甘いかもしれない。全然知識がない日本人が多い。

中国のデモや暴動を日本人から見ていると、なぜ「小日本!小日本!」と日本を罵倒する必要があるのだろうか、と思う。感情的に悪いヤツ=日本、という図式が刷り込まれているのではないか。昔、日本でも、アカ(共産党)=悪いヤツ、と思っていた日本人が多かったが、良識のある知識ある人はそういうデモや暴走に走らない。

今回の暴動は、内陸部で起こっている点、注目している。これは沿岸部の発展に置いていかれているからだと、見ている人が多い。

7060_27312 日本の方で、中国の暴動、反日デモに対して、中国大使館に向かって2000人が「日本は怒っているぞ!」とデモした。その先頭にあの人がいた。自衛隊のトップだった田母神さんがいた。翌日には、中国でそれを反発してデモが起こったという。そうして、お互いにエスカレートしていくかも。日本の人口が中国の1/10だとしたら、日本で1800人なら、中国の1万8000人のデモに相当するのではないか、と思っている。

72477250 天安門事件で懲りた中国政府は、国の方向と意思の統一を狙って、愛国心と反日、つまり憎しみに裏打ちされた進む方向を一致させた。愛国心の裏側に反日、憎日が若者に刷り込まれている。その効果が今の10代から20代に表れている。今政府に不満を持ってもそれを中国の青年は表現できないから、愛国=反日、憎日となって、日本がけ口にされている。それが今の中国人の立場だろう。

Liu_shaoqi_poster20080605070643 文化大革命で、古い価値を壊して走り回った、少年や青年がいたね。知恵も知識もない若者が、大の大人に三角帽子をかぶせて走り回った「紅衛兵」が席巻した時代が、約10年間続いた。それで、あの時期に中学、高校生だった人は、勉強していないといわれている。「紅衛兵」になると、汽車賃がただで、北京へでも行くことができた。その時期、学生は中国のあちこちへ旅行できたらしい。毛沢東の指示だというお墨付きで、価値観の180度転換して、古い権威をぶち壊すのが・・・知識のないことが、正しいと、「造反有理」と言った。中国のまねで日本の大学にも立看板があった。

300pxred_guards7303 「紅衛兵」をやった少年少女は、今、40代半ばになっている。ブルジョワだと、肉親の父親さえ、その思想に反していると、大衆の前で自己ざんげ?をさせた。中国は「水に落ちた犬は叩け」の言葉があるように、三角帽子をかぶせて、背中に反省文を下げ、引き回す。「紅衛兵」の思う反省を言わないと、ますます残酷な私刑を加えた。

あのとき、跳ね回った人、その後、その「紅衛兵」だったとは決して言わない。

7262 彼らの意思でそういう行動をしたわけでなく、やはりどこかで指示したものがいて、子どもたちはその指示に従う。その行動パターンが「反日暴動」にはあるように見えてしかたがない。あの若者の暴動の底には、不平不満の塊が、彼らの心の底にある。石ぶつけたいのは、よく見れば、日系商店ではなく、政府の経済政策や中国の景気だったりするのだろうに、そうはできないから、ウツウツの状態かもしれない。

7271中国から鄧小平が日本へ来て、「領土問題は棚上げして、次代の指導者がいい知恵を出して解決してくれるから、棚上げして、日中友好を進めましょう」と提案したら、難しい交渉しなくていいから、日本の指導者は喜んだ。ところが、その裏で、中国は尖閣列島の地下資源の調査を、犠牲者も出したらしいが、40年間かけて調べていた。その間、日本側は油断して、ノー天気に中国を信用して七何もしていない。尖閣列島は、法的に中国の領土だという理論武装もしている。いい顔、甘い顔したときは、相手が今手がない、弱い立場であるという証拠だ。特に、中国に関しては、領土で譲歩するつもりはない、というのが本心だ。

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

中国基礎知識①  日清戦争で日本人の意識が変わった  「ロシア油田」中国と競合から考える 怨みに徳をもって報いる 以怨報徳 日清戦争で日本人の意識が変わった もうケンカはすみましたか 毛沢東  国のない民族 クルド、チベットなど  中国外交使節150名アメリカへ乗り込む 天安門事件と中国政府の体質  尖閣諸島、東シナ海油田、漁船衝突 中国の反日運動へ断固おとなの対応

中国基礎知識②  チベット暴動 他山の石   中華民族の国家造りの問題点   中国とアメリカの間の日本の立場  中国地名、人名の日本語表記で知恵   経済大国・中国 とどうつきあう?   日中韓三カ国で500漢字の共通化  下水溝油!再生食用油で出回る   満州建国大学 最後の同窓会   昭和3年某重大事件 張作霖殺害

| | コメント (0)

2010年10月17日 (日)

土と平和の祭典in日比谷公園で見た

7072 東京見聞録を最近やっていないな、と思って日比谷公園を探訪に行った、と思ってください。ブラタモリの中でも、太古の時代、日比谷あたりがまだ海で、ちょうど海に注ぐ川が日比谷公園の池あたりが川の流れに沿っていたのだ、という事実をタモリの説明でわかった。ふーん、行ってみよう、と出かけてみた。

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

70797087 それで、日比谷公園の池って、日比谷公園の中では、無視された存在だね。まあ、池のまわりのベンチに人はいるが、そこはメジャーではないね。

7098 歩いて南極の石だとか、南太平洋のヤップ島の石貨幣を見ていると、音楽が聞こえてくる。行ってみると、大柄な女性が赤いワンピース、彼女が堂々と歌っている。見たことのない人だけど、プロなんだろう。誰だろうと、案内所で聴くと、「Yaeさん」だという。名前だけ聞いても、どこのだれかさっぱりわからない。

Photo_2 7117 「つりバカ日記15」を秋田でヒロインで撮った女優。あの人に似ていた。そうそう江角マキコが立っている感じだった。もう少し肉つけた感じかな。あとでわかったのは、この歌手は藤本敏夫と加藤登紀子の娘だった、次女だ。始めからわかっていたら、そのつもりで聴くのだったのに、あとで調べようと、聞き流してしまった。「釣りバカ日誌15」ロケ隊が秋田へ来た

0002 「土と平和の祭典」と知らず紛れ込んだので、この祭典の意義が、理解できず、「なんだ、なんだ」と、歩きまわった。収穫祭の雰囲気だな、イベントの「たねまき」と強調しているし、環境、エコ、無農薬、平和・・・。そして、テントの売店が並ぶ中、音楽の響くほうへ足が向いた。

003 Yae 本名:藤本八恵
 加藤登紀子を母にもつシンガー・ソングライター、Yae。まず、そのあまりにも豊かな音楽的バックボーンに驚いた。ケルトに、ブラジル、ジプシー民謡、アメリカン・トラッド、中央アジア……などなど。さらに彼女は、そんな世界各地の土着音楽のテイストを大胆かつスマートに料理、ポピュラーに響かすことに成功している。ちょうど、ジョニ・ミッチェルや大貫妙子あたりを彷彿させる。01年にリリースされたデビュー・アルバム『new Aeon』を聴いてみてほしい。早くも母親とは異なるアイデンティティをもってしまった彼女、ホンモノである。(
HPより引用

Yae   「恋の花」 with 真砂秀朗UNIT

12月14日 東京生まれ O型  射手座
趣味:自然を見に行く。映画を観る
特技:身体表現(モダンダンスetc..)
好きな音楽:World music, 女性ヴォーカルもの
好きなアーティスト:デュルス・ボンテス、スティーナ、ヤドランカ、古謝美佐子、ファンヒル、ファナ・モリーナ、マリア・デルマール・ボネット

Biography
 高校時代、身体表現に興味を抱き、モダンダンスを始める。1995年ポーランドのホロコーストを描いた音楽劇「コルチャック先生」の歌手役に抜擢され、役者として生まれて初めて舞台に立つこととなる。新人らしからぬ堂々とした演技と、表現力の豊かさ、伸びやかで高く澄んだ歌声が絶賛され、高い評価を得る。これをきっかけに、1999年から本格的に「歌うたい」を目指し始める。

04昨日、金町の駅前、スーパーマルエツの舞台で演じていたお笑い芸人とは趣きが違う。私の見たのは、女芸人が子供用のジーンズを無理して履く芸で舞台を走りまわり、寝転んで必死履く。その横で実況中継をする芸を見た。そのあとだから、さすが都心、日比谷の噴水の前でみたのは本気だ。中継車と、大型トラックの荷台を舞台にして、歌手が30分ずつ務めて、お客様を楽しませていた。

7134 全国から篤農家というか、藤本敏夫の始めた千葉の農園「鴨川自然王国」で考えたことが出発点で、共感する人々が集まっている感じだね。加藤登紀子の協力で、歌手と農業の両立で、環境を考え、この会場で使われた言葉「オーガニック」「自然」「無農薬」「種まき大作戦」「大地に感謝」という平和をスローガンに父藤本敏夫の精神を次女藤本八恵(歌手名Yae)¥が引き継いでいるのか、「土と平和の祭典」実行委員として頑張っていた。

Map03701 音楽と農業の融合イベントから、うまくみんなをひきつけているのは、その点は成功であると感じられた。非能率の農業が、音楽やることで解消されるわけではないが、都会人をこっち、農業に関心持たせるかもしれないが、農業で生活できるだけの採算がとれない限り、農業はそんなに甘くはないと思っている。

土と平和の祭典

土と平和の祭典2008 フィナーレの様子その1
http://www.youtube.com/watch?v=JDucmSFQCVA&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=vSQIuYLr1RQ

土と平和の祭典2008 フィナーレの様子その2
http://www.youtube.com/watch?v=kefNRnU87og&feature=related

土と平和の祭典2008 FUNKISTさんのライブ
http://www.youtube.com/watch?v=bmGq25_4nnw
http://www.youtube.com/watch?v=SHqtp0O4pDc

Photo_3藤本敏夫の全共闘のいう「反戦・平和」をこうして進めていくのが、正解なのか、今疑問に思っている。アメリカの非難を浴びても、日本は核武装してこそ、平和が保てるのではないか。と主張することにも一理ある。全世界の全員が武装放棄しない限り、日本の反戦、絶対平和主義はいいようにあしらわれる。今、これに耐えるだけの理論武装も、覚悟も日本人にあるのだろうか。今、私の心には、「”浅薄な”反戦平和主義」に?疑問符がついている。

一連の中国の行動は、反戦平和の日本人(私)の心に再軍備の必要性を感じ取らせてしまった。中国は、そういうマイナスの政治行動をしてしまった。大失敗したのではないか、と思う。

Photo_5 加藤登紀子・藤本敏夫 私の心は夏もよう 内館牧子と藤本敏夫 加藤登紀子 遠い祖国:

平和とは何か  うじきつよしへ反論は、戦争容認か  昭和3年某重大事件 張作霖殺害 尖閣諸島、東シナ海油田、漁船衝突 今一番モメている中国のやり方 中国の反日運動へ断固おとなの対応  ノーベル平和賞委員長の肝っ玉

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

藤本 敏夫 (ふじもと としお、1944年1月23日 - 2002年7月31日):兵庫県西宮市甲子園生まれの学生運動指導者。有機農法実践家、大地を守る会初代会長、兵庫県立鳴尾高等学校卒業、同志社大学文学部新聞学科中退。妻は歌手の加藤登紀子。また、娘も歌手のYae。

| | コメント (0)

2010年10月16日 (土)

ビル・トッテンの主張紹介ホームページ

01

ビル・トッテンのことが、朝日新聞の「声」欄隣にあるリレーおぴにおんで、縮む経済、「晴耕雨読」奨励、という記事で紹介されていた。あるホームページに、彼の反米的な日本びいきの真骨頂が紹介してあった。二つを合わせて、紹介する。なかなか、興味深い人物である。

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

ビル・トッテン(Bill Totten, 1941年 -):株式会社アシスト社長・評論家。2006年9月、日本国籍を取得。カリフォルニア州に生まれる。学歴は南カリフォルニア大学大学院。学位は経済学博士(南カリフォルニア大学)。カリフォルニア州立大学卒業後、ロックウェル社、システム・デベロップメントに勤務する。在職中に南カリフォルニア大学の経済学博士号を取得し、1969年に来日した。1972年、パッケージソフトウェア販売会社「アシスト」を日本で設立

株式会社アシストK.K. Ashisuto
ビル・トッテン(アメリカ人2006年日本帰化)設立 1972年3月。
資本金 1000万円 売上高 186億円(2009年度)
〒102-8109 東京都千代田区九段北4-2-1 市ヶ谷東急ビル
従業員数 800人(2010年4月現在)
事業内容
コンピュータ用パッケージソフトウェアの販売、技術サポート、教育およびコンサルティング
http://www.ashisuto.co.jp/

Photo 1990年、日米の経済摩擦の激しいさなかアメリカの姿勢を厳しく批判した処女作『日本は悪くない』を上梓。以後も日米問題についての著書を精力的に執筆。TBSテレビのブロードキャスターをはじめとしてテレビ番組のコメンテーターや講演活動でも活躍している。護憲論者として知られており、特に平和憲法への思いは強い。日米安保反対、反米を条件とした親日の思想が強い

週休3日、土日月は、京都の自宅で過ごし、火水は名古屋、大阪の支社回り、木金は東京本社に顔を出す。京都の自宅にいる三日間の休日は、野菜や果物の世話をする。

菜園でできる野菜は、ナス、オクラ、キュウリ、ゴーヤ、ニンジン、ネギ、イチゴ、ハッサク・・・。夏には立派なゴーヤがたくさん採れたので、東京本社に持参してました。先日も秋茄子10個を収穫して、妻がピクルスにしたり、乾燥させたりして保存のきくようにしてくれました。化学肥料は使わず、トイレにためた私の排泄物が貴重な肥料です。

低成長の日本経済は、今後縮小していくと思います。グローバル経済が崩れていけば、資源の多くを輸入に頼り、多額の負債を抱えている日本への影響は大きい。今、500兆円ある国内総生産(GDP)が半分くらいになるかもしれません。

そうなると、会社の売り上げも減るでしょう。雇用を維持しながら、雇用を維持しながら生き残るには、社員の給料を減らさなければなりません。その分、労働日数も少なくします。休日をつかった家庭菜園は食費の節約になる。そうした縮小時代への備えを、私は率先して行動で示しているのです。

半分のGDPって、1980年(昭和55年)ころのレベルです。当時の暮らしは、それほど悪かったでしょうか。

週休3日で給料半分、菜園で食料自給、リサイクルリホームで衣装に金をかけない。社員には休暇をどうとるか、強制はしませんが、社員の行動を見守っているところだ。

ここまで、「「声」欄隣にある「リレーおぴにおん」引用参考であるが、一般人が、そのまま鵜呑みにできるか、売上高 186億円(2009年度)の社長生活と同じには考えられないが、国内総生産(GDP)半分の生活と「晴耕雨読」は熟読玩味するべきだろう。

たまたま見たホームページ「ドクターチャンピン(遺書としてホームページ)」の中にあったので、紹介する。
作者は、広島県・備後福山のけったいな開業医。(香川県さぬき市旧大川郡志度町の出身1947年生まれ)数野 博 Kazuno Hiroshi。なんでも相談にのり、専門家へ紹介する。
ドクターちゃびんは、江戸のマルチ人間・平賀源内(志度町出身)を意識して好奇心旺盛に、今を
大切に、前向きに生きる、楽天主義・平和主義のヒューマニストです
 ビル・トッテンさんは、著書で日本人に警鐘をならし続ける親日家である。l
①『日本はアメリカの属国ではない』 サブタイトル「あなたは、アメリカが日本の納税者から六兆円もの金を搾取している事実を知っているか」  1997年7月20日 初版第1刷発行/ごま書房

 アメリカは、日本を植民地だと思っている
自給率を低下させれば、独立国への道は遠のく
日本の官僚は、いつからアメリカの手先になったのか
アメリカの内政干渉を許している国は、独立国とはいえない
他国に平気で干渉するアメリカは、植民地政策をとる国家そのもの  
名ばかりの"日米"構造協議。実態は、"米国"押しつけ協議
北朝鮮への費用を日本に払わせて平気なアメリカ
経済摩擦は日本の一部の企業のため

②『日本は略奪国家アメリカを棄てよ』 2007年1月 初版発行/ビジネス社
 
アメリカに操られる政治家が、日本をダメにしていく
日本がアメリカにした「ローマ帝国以米、世界最大級の貢ぎもの」
日本を赤字大国にした、アメリカの陰謀
バブル経済は、「作、演出アメリカ」のドラマだった
アメリカの御用聞き政治家が、戦後の日本を植民地化している
アメリカヘの「へつらい大臣」しか総理になれない理由
米、英、日が一党独裁では、いい国にはなれない

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

日本へ来ているアメリカ人、西洋系の人間は、日本の女性が金髪、青い目に弱いから、持てるをいいことに態度が悪い男が多い。まるで自分のペットをかわいがるような態度で、日本の男を人種差別的な扱いをする。そういう低レベルのアメリカ、ヨーロッパ系の男に会ったことがある。そういう男は例外かもしれないが、ビル・トッテンは良識があるし、日本贔屓だ。

ビル・トッテンの考え方に、日本人は昔こういう考え方であったような懐かしさを感じた。人間のあるべき姿を教えられる。まあ、言えば、「欲張るな」「もったいない」それが、「晴耕雨読」となるのかもしれない。

| | コメント (0)

2010年10月15日 (金)

長篠の戦い 信長完勝 完敗勝頼

7052 長篠の戦い、武田の騎馬軍団が徳川・織田連合軍と戦ったあの一戦である。馬防柵の前で、武田の無敵と言われていた騎馬軍団が、鉄砲を3000丁も用意した織田軍、三段撃ち新戦法の実行で、総崩れした。という話で終わっている。それで、織田軍が天下に号令をかける地位になったし、徳川家康が自信をつけた。しかし、武田騎馬軍団がそんなに容易に崩壊した理由は何だろう。

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

それにしても、武田勝頼は、武田信玄より小物だという印象があったが、この一戦で武田家が滅亡した。なぜか、武田軍に策がなかったのか、と前から疑問に思っていたが、「名将の采配」と言う番組で信長の狙った采配を分析して、名勝負というのは、一見単に力と力の激突のように見えながら、采配は十分事前の仕込みと計画があって、戦いになるのだ、ということが、織田信長の戦いを見ると、わかる。

6996_2 徳川の領地となった長篠一帯を治めていた徳川方の領主は武田側から寝返ったばかりの武将が治めていた。長篠城には500の寡兵しかいなかった。(200丁の鉄砲や大鉄砲)そこへ、武田軍が1万5000名の兵力で取り囲んだ。この城は武田と徳川の接している地域で、1573年87051月、武田信玄の死に際し、武田家家臣であった奥平信昌が父親貞能の決断により一族郎党、徳川家康方へ寝返る。家康は武田家より手に入れたばかりの武田方の最前線長篠城に奥平貞昌を配した。

6997武田軍にしてみれば、旧領地を取り戻す気で、1万5000名の兵力が長篠城を取り囲んだ。長篠城食料倉庫が炎上して、篭城は難しいと見て、貞昌の家臣・鳥居強右衛門が密かに長篠城から脱出し、岡崎城の家康に窮状を訴え、援軍を求めた。家康はすでに織田信長へ援軍の承諾してもらっていた。

「数日で援軍が来る」と、知らせるべく鳥居強右衛門が長篠城へ近づいたところ、武田軍に捕らえられた。城の篭城軍に「援軍は来ない」と伝えれれば、命は助けるといわれたが、彼は「援軍は数日中に来る!」と大声で叫んで伝えた。その場で、鳥居強右衛門は切り殺された、という。

信長軍3万と家康軍8000は、長篠城手前の設楽原したらがはらに着陣。小高い場所に陣を敷き、信長は武田の陣を前にして策を考えた。

勝頼武田軍は、長篠城を囲むことで信長織田軍を戦場に引き出すことに成功した。そして、織田軍は、当然、戦法として城を囲む武田軍に対して、城と後詰で挟み撃ちを図ると予想していた。

織田信長は、今後の天下支配をするにあたり、武田の勢力を残して事後も、何度も戦いを繰り返すことは、愚策である。従って、この機会に武田を一掃する完勝を考えていた。全滅させる勝ち方を計画した。

7011 野戦になって、双方入り乱れて戦うと、勝負がつかず、武田騎馬軍団の活躍の場ができてしまうので、織田軍としては、上策ではない。

武田軍が長篠城に篭城してしまうと、決着しないで、長く戦場に織田軍が張り付いて、天下統一の進行に支障が出るから、短期決戦を考えた。

武田軍が退却してたら、武田軍殲滅のチャンスを逃がす。そのためには、織田軍の火縄銃3000丁を用意して臨んだこの場で、その力で一気に勝負つけると考えていた。

従って、信長の三つ作戦で、信長のワナへ武田軍をおびき寄せることを、着々と進めた。

作戦1、武田軍にあまり恐怖心を持たせない。そのために、信長軍は、圧力をかけないで、武田を刺激しない距離に陣を敷いた。織田の遊撃隊も武田軍に近寄らない。

作戦2、織田軍の中から裏切り離反者が出るとデマを流布して、防御のほころびがあるように信じさせた。

作戦3、鉄砲500丁を持たせた計約4000名(『信長公記』)で奇襲大部隊を結成した。密に尾根伝いに南側から後方へ回り込み、夜明けと共に長篠城包囲の要であった武田軍の鳶ヶ巣山砦を後方より強襲した。

7013作戦4、馬防柵をつくり、三段の堀と土塁を築き、直接騎馬隊が強襲できない方策を採った。

作戦5、3000丁の火縄銃の多さにもびっくりだが、弾込め時間を3段に分けて、絶え間なく打ち続けると画期的な方策で戦った。

7032 織田軍は、従来の強気作戦を変更して、弱さを強調して、武田軍を誘い込もうとした。武田首脳武将は、この弱気策を信長の策略ではないか、と疑問視していた。それの反対を押し切って、武田勝頼は強攻策を取った。

信玄時代からの重鎮たち、特に武田四天王といわれる山県昌景、馬場信春、内藤昌豊らは信長自らの出陣を知って撤退を進言したと言われる。武田軍団の主だった武将は、織田信長が出て来た段階から、引き上げて戦うことを避けたいと考えた。7037

しかし、武田勝頼は、信長を殲滅するには、いいチャンスと見て、馬防柵の切れ目から襲撃すると、勝利を得られると強襲を指示した。特に、その部分を守っている武将が、武田へ寝返りの密約をしていることに期待していた。

信玄から勝頼へ政権移行して、勝頼の新執行部がどうも悪い情報を伝えず、都合のいい情報だけを勝頼に上げていた嫌いがある。信玄以来の重臣たち旧執行部は、死を覚悟して、一同集まり水盃を飲んで決別した、と言い伝えられている。

戦いの前夜5月20日に織田軍は作戦会議を行った。そのとき、酒井忠次は、「奇襲するべきだ」と進言したが、合同軍議では、信長はその策は一蹴した。武田軍の諜報を案じて、軍議ではあえて採用しなかったのである。

ところが、ところが、軍議を終えて、信長は酒井を密かに呼びつけ、作戦の決行を命じた。酒井忠次率いる東三河衆の他、織田軍・金森長近などの与力、また鉄砲500丁を持たせた計約4000名(『信長公記』)で深夜に出発した。

その夜のうちに、4,000人の隠密行動が始まった。約5時間かけて灯火なしで真っ暗な中を迂回して駆けつけ、長篠城の包囲・監視する本砦を囲んだ。15,000名の武田軍のうち、1万2000名は織田軍への戦闘要員として前線に出たあとで、砦には、3,000名が長篠城をいくつかの砦で囲んでいた。

7049 夜明けと共に、酒井忠次ら織田奇襲隊の本砦への奇襲攻撃、他の砦も全て落とされた。篭城の徳川方の奥平軍の長篠城は解放された。籠城していた奥平軍を加えた酒井奇襲隊は追撃を開始した。設楽原で織田軍に対峙していた武田本隊はは、後ろから攻撃されることになった。ということは、退却ができないことになった。

7012 信長の作戦でねらっていた、篭城もダメ、退却もダメという信長のツボにはまったことになる。残る野戦が、馬防柵の切れ目からの戦いである。この部分を守る武将の裏切りを期待したが、これは「信長の策略のデマ」だった。デマを信じていた武田騎馬軍団は、信長3000丁火縄銃の餌食になった。裏切りを期待された織田離反者はなく、戦う手加減もなく攻撃された。

70197020 当時の武田軍の騎馬隊の馬は、今のイメージと違って、ずいぶん小さな馬だった。山中で働く木曾駒のようなものだと、骨格からわかった。

織田軍歩兵は、馬防柵から飛び出して、突撃しては武田軍を脅かし、不利な状況になると、逃げ帰り、これが武田軍が馬防柵の前に来るように仕掛けだった。また、同時に、背後には、酒井奇襲隊は追撃して来ているから、武田軍は前に進むしかない状況であった。

7022武田軍も、単に撃たれたのではない。織田・徳川軍の三重に築かれた馬防柵のうち2段目まで、武田騎馬隊に打ち破られ、織田・徳川連合軍にも6000名近い犠牲者を出した。犠牲者を多く出し危機的な状況もあったが、組織としての崩壊はなかったので、総攻撃を加え、武田軍を撃ち払った。

武田軍は1万2000名の犠牲(鳶ヶ巣山攻防戦も含む)を出した。その中で、有力武将が多く、武田の被害は甚大であった。戦況に利なく、勝頼は、数百名の部下と共に戦場を離脱した。結果は織田・徳川軍の完全勝利と言える。

織田・徳川軍 38,000(人) 損害6,000(諸説あり)
武田 勝頼軍 15,000(人) 損害10,000~12,000(諸説)

戦国・江戸の歴史① 高橋和島(作家) 斉藤道三 美濃の国盗り  黒田官兵衛  時は今 雨が下知る 皐月かな  小早川隆景(野村敏雄)  幕末水滸伝 三好徹  武士の生活苦はどの程度か  弓削道鏡 黒岩重吾 隠し剣 鬼の爪  志賀島「金印」漢委奴国王 村田蔵六(大村益次郎)46歳で死す  明治維新を日本人80%は無関心だった  

戦国・江戸の歴史② 本能寺の抜け道 秀吉の陰謀説  豊臣秀吉 天下統一バブル崩壊  「夜明け前」の中津川で 心中事件  その時歴史は 将軍吉宗誕生秘話  鞍馬天狗 NHK木曜時代劇  北条早雲を攻める豊臣秀吉の頭の中 平岩弓枝 御宿かわせみ 感じるもの  幾松という女 志士の女たち  赤報隊 御一新、年貢半減  なぜ浅井長政は信長に滅ぼされたか  

戦国・江戸の歴史③ 遣欧岩倉使節団 明治4年~6年  信、義、そして愛 直江兼続の考え方  なぜ平泉で中尊寺、毛越寺が栄えたか   貧農の小倅伊藤博文の出世のなぞ  西郷隆盛を追込んだ大久保利通の冷徹  中津川豪商 生き方 杢右衛門と半兵衛  江戸時代、鎖国の日本の倫理 踊らされた相楽総三と赤報隊  横井小楠の思想 坂本龍馬への影響 龍馬伝 坂本龍馬 武市半平太 吉田東洋  龍馬一人に「日本の洗濯」任せていいか  遣唐使吉備真備がもたらしたモノ  

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (0)

2010年10月14日 (木)

私のブロック掘り起こし 力仕事

8988 壊された塀の跡に残ったブロックが隣家との境目にあり、それが通行の邪魔になっていた。よく見ると、ブロックが我が方の敷地に入っている。建設業者の怠慢で、隣家はそのブロックが掛かっていない。いい加減な塀の建て方をしたので、このブロック塀を壊したのかもしれない。そして、根ッコ部分だけが、地面に飛び出している状態だった。

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

たまたま、隣家が建替えで、我が家の下水管が邪魔になるとののことで、敷きなおしする経緯になった。その下水管をブロックをは壊さないで通すとなると、敷地がかなり犠牲になる。邪魔になるブロックを壊すのがいいだろう。そこで、私の力でブロックを掘り起こしてしまおうと思った。

鶴嘴がないので、それを登山用ピッケルで掘り始めた。登山のピッケルは、A君の形見わけであったのか、生前A君が送ってくれたが、少々困ったものを送ってくれたものだ、と放置していたのだが、急に役立つことになった。

とはいうものの、ブロックの周りの土を掘り始めて見ると、普通の土とは違って、堅い。そこは、セメント、石、瓦がまじり、というようり、ガラクタが続々と出て畑の土とは大違い。ツルハシ代わりのピッケルは弾き返して、火花が飛ぶほどだ。デスクワークをしている私の力では、長さ2mほどあるブロックの周りを掘るのが意外とつらい。1時間半ほど、続けて作業すると、汗びっしょりになる。握力も下がって、限界だと思って、まず一休みした。中断して、シャワーを浴びて、汗を流し夕方までデスクワーク。

夕方、日が沈むころ、再び挑戦した。ブロックの周りの溝を深くして広げた。まだまだ、ブ、ロックの根ッコまで達していないから、揺らしても揺れない。振り返って見ると、まだまだだ。まだ、倒れそうもない。その日はそこまで出ストップ。

翌日も、朝のうち一時間半ほど、溝を深く掘り、なおかつ、端から下の土も掘り、ブロックが浮く状態にして、ブロックの継ぎ目をツルハシの先端で破壊し始めた。ここで切断したら、折れて壊れると、必死に叩くが、セメントが硬い。ブロックの部分は壊れやすいが、ピッケルの先端がセメントや石とぶつかると、火花が飛んでいる。

ブロックの根ッコは壊れもしないし、ぐらつきもしない。このまま、倒れる気配もないから、個人でブロック塀は倒せないのか、腕組みして考えた。ブロックの下の土を掘り空胴にしたのだから、上に乗ればぐらついてもいいはずだが、残りのブロックがカバーしている。ぐらついた歯を他の歯が支えているような感じだ。

6880二日目が終わって、手が疲れている。親指の手のひら部分が、 筋肉痛だ。湯につけて、筋肉の緩んだところで、明日に備えようと、すりこ木状の棒でマッサージしている。他に太ももの筋肉も疲れがある。肉体労働を普段やっていないと、数時間の労働で、筋肉痛になるものだ。肉体労働の筋肉痛は、肉体を苛めたあとの一種快感でもある。こうして、汗流して働くのも、悪くない。

三日目は、二日目までにブロックのつなぎ目にツルハシの先端7056_3で叩き、だいぶ分離したから、その続きを叩き、ブロックの下のセメントと石を叩き割って、ほぼ割れただろう、と押したり、乗ったり して、揺らし続けた。

下までブロックをつないだセメントが壊れたあと、今まで壊れそうもなかったブロックが分離してきた。さらに揺らし続けた。ついに割れた。ブロックは、溝の下へ落ちて行った。ヤレヤレだ。

 残り、1メートル半が残っているが、そっちは揺らして見ると、さっきのブロックがなくなったので、揺れる。体重をかけて倒したら、ついに土から離れ、溝にブ ロックは落ちて行った。三日かけて邪魔なブロックをついに掘り6992_2起こすことができた。

本日、水道業者が重機シャベルを持ってきて、溝を掘り始めたら、ものの10分から20分で、私の三日かかった仕事を片付けた。肉体労働の三日間は、実に矮小化されて、無駄なことをやっていたように感じた。

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (1)

2010年10月13日 (水)

揚げサバ味噌煮 簡単料理

これは、初心者にも簡単な料理で、かなり目分量で処理しても、失敗はないと思う。NHKあさイチ(9/29)から紹介

6419サバを45度の角度に包丁を入れて切る。それは、下手は下手なりに、切ればいい。料理は結果、味がよければOK。

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

6421次にサバの切り身を片栗粉で粉まみれにする。これが、味付けに役立つ。粉まみれの切り身は、加熱しても味が逃げない。粉がうまみ成分を閉じ込める役目をするので、ほかに応用しても、食物のおいしさが逃げない。と、解説していた。

64226423フライパンに、油を敷く、敷くより深め、約1センチほど入れる。揚げ物ほど多く油は入れない。ほどほどの「切り身の半身浴」の感じで、温度は170度で、数分じっくり。よく焼こうとして温度を高すぎると、切り身が焦げる。

6425 揚げた切り身は、別に取り、その間に、タレつくりをする。この状態の揚げ切り身は、保存しておいて、これにあじつけて食べるおかずにもなる。冷蔵庫へ保存しておいても、火を通してあるので長くもつ。便利な素材としてGood.である。

6426 タレつくりは、ダシをいれ、酒少々、砂糖大匙で一杯半、しょうが刻んで、目分量。しょうがは生臭さを消す役目。煮立てて、そこへ揚げサバを放り込む。

64276430 ある程度、煮えたところへ、味噌を入れる。味を調えるために、味噌の兄弟であるしょうゆを足してやる。しょうゆは味噌に入れると、味噌の味が引き立つと、解説していた。色のバランスを考え。緑の野菜わけぎ、あるいはねぎをいれる。

6437

6435 完成したあとは、飾りつけが、料理をおいしく見せる役目をする。飾りつけは、料理人のセンスかもしれない。

この程度のレシピが二十種類でき、友達を呼んで食べさせられたら、喜ばれるだろう。人のために料理をすると、うまくなる。一人で自分のためだけで作って食うと、あまり気を使わないから、上達しないかもしれない。

 
レシピ:揚げさばのみそ煮
揚げさばのみそ煮材料・4人分 ・さば(三枚おろし)・・・1匹分
・かたくり粉、サラダ油・・・各適量
・わけぎ・・・2分の1ワ

<A>
・だし・・・250ミリリットル
・酒・・・・・50ミリリットル
・砂糖・・・大さじ1と2分の1
・生姜(薄切り)・・・15グラム
・赤みそ・・・30グラム
・しょうゆ・・・大さじ2分の1

作り方:
(1)さばは、2センチ幅程度のそぎ切りにする。
(2)わけぎは、4センチの長さに切る。
(3)(1)を保存袋に入れ、かたくり粉を加えてまぶす。
(4)フライパンに揚げ油を深さ1センチほど入れて中温(170度)に熱する。(3)を皮目を下にして並べ、返しながら両面がこんがりと色づくまで揚げる。
別のフライパンに(A)を入れて火にかけ、軽く沸騰したら(4)を加えて30秒ほど煮る。煮汁を少量取って赤みそを溶きのばし、加える。
(5)煮汁にとろみがついたら、わけぎを加えて煮る。わけぎがしんなりしたら、しょうゆを加え香りをつける。

食料と料理 WTO決裂 背景と日本農業   金芽米  大晦日 昭和20年代のごちそう   ポリアミン効果、慢性腫瘍に効く  さんまの焼き方 NHK料理参照   サンマのDHA 脳神経と中性脂肪に有効  おばんざい 京都の手料理  人はどれだけ食べたら満足するか  味噌汁は日本の最高の知恵なり

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (0)

2010年10月12日 (火)

ノーベル平和賞委員長の肝っ玉

6878 ノルウエィ駐在の中国大使が、平和賞の受賞について、ノーベル賞委員会というより、ノルウエィ政府に文句を言っていた。受賞前から、中国人でノーベル賞受賞者はまだいないのに、中国人で受賞する可能性があるのか、疑問を持って記事を読んでいた。「人権運動家の劉氏への平和賞」を中国政府は嫌がっていたのだ、と今になってわかった。

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

C1a07da8 Photo_4 尖閣諸島問題でいやというほど、中国政府のやり方を日本人は知ったから、ノルウェーの人々は中国にどんな対応するか、と見ているところだ。ノルウェーはスウェーデンから分離独立した兄弟みたいな国、ノーベル賞のうち平和賞だけノルウェーで決定し授与される。尖閣諸島、東シナ海油田、漁船衝突 

ノルウェーは480万人の小国。スウェーデンは、約2倍の人口で925万人の国。二国あわせても東京の人口になるか、という国だ。日本とノルェーは、面積は同じ程度。

250pxeur_location_norPhoto ノルウェー 385,199km²(66位) 人口4,799,252人(114位)
スウェーデン449,964km²(54位) 人口9,249,000人(84位)
日 本  377,914km²(60位)人口127,288,419人(10位)

中国はノルウェーに圧力かけて、このままノーベル賞を授与したら「ノルウェーと中国の関係は悪くなる」といつもの手で脅しにかかった。実際、ノルウェーの企業で中国に進出している企業は影響うけて、契約寸前の取引が延期になったりしている。日本とモメたときと同じ手だ。

Photo_2 ノーベル平和賞選定委員会委員長 ヤーグラン氏は、「ノーベル賞委員会は、独立した民間の委員会だから、政府とは無関係である」と、中国の横槍をはねのけている。やり方が無理無体であるという中国の国際的な悪印象が強く出て、「おぬし、やるなぁ!」という観想である。ヤーグラン氏の肝っ玉が、日本の政治家、特に菅さんにほしいものだ。大体が、江戸末期の外国相手の交渉見ていても、ケンカ下手だ。

Photo_6  政治的にも、経済的にも、国力を増す中国に対しては、米国の例を引き合いに、ヤーグラン氏は、こう諭した。
「第2次世界大戦後、米国は批判されることで軌道を修正し、国際社会の世論に従うようになった。それは米国のためにもなった。同じことが、中国にも必要なのだ」

Erp0911160743001p1 中国の現首脳からみれば、「余計なお世話だ」と言うわけだ。それが、小難しい屁理屈をこねて、中国の国営メディアは4日、「今年のノーベル平和賞に中国の民主活動家、劉暁波氏(54)が選ばれたことについて、欧米諸国が中国の国家発展を受け入れられないことの表れだ」と批判した。
 同国の新聞「環球時報」は、「反体制派」である劉氏に平和賞を授与することは、中国の拡大する富と力に対する欧米諸国の「偏見と恐怖」を象徴している、と指摘。

Ws000002 中国という国は広いから、多くの人にタガをはめ締め付けは厳しいが、それを逆らう反政府活動の根っこも、また強く残っている国である。9日の香港大手新聞はそろって劉暁波氏受賞に関する長編記事を掲載した。アップルデイリーは「人権に対する偉大な記念碑=劉暁波がノーベル平和賞受賞」、明報は「言論によって罪に服した、言論によって賞を得た」との見出し。一方で中国政府に近い文匯報は「劉暁波の受賞はノーベル平和賞への冒とく」との社説を掲載した。民衆レベルでは、賛否両論、けっこうバラバラというのが、現実だ。

Photo_3 劉暁波 (りゅう ぎょうは、リュウ・シャオボー )のノーベル平和賞について外電、映像ニュースが流れると、電波がシャッターアウトされ、画面が真っ暗でジャーと流れる。政府の監視検閲が厳しく、すげえ国だと思わざるを得ない。よくこんな政府の下で暮らせるな、と思うほど。

日本を始め、ヨーロッパの主要国は、この中国の13億の市場がほしいから、人権、人権と言いながらも、中国のごり押しを認めてしまっている。世界一の成長する国に逆らって、「商売のチャンスを逃がしたくない」と、ご機嫌を損ねないように、多くの人がしっぽ振って、中国の人権無視を見て見ぬ振りをしている。が、ノルウェーのノーベル平和賞選定委員会は、毎年、世界に一石を投じている。

Photo_8 ダライラマに与えたり、和平交渉したイスラエルとパレスチナ首脳に上げたり、平和への努力した人を持ち上げたり、現実の政治に首突っ込んだ授与が多い。昨年オバマは、核廃絶の演説一本でもらった。

中国政府がいやがる「人権運動家の劉氏の処罰されている内容」とは、一体なんだ。そのことすら、載せないように中国政府は神経質になっている。わからないので、ウイッキペディアで調べてみた。ごく、基本、当たり前の基本的人権を求めているだけだ。それを中国政府は、こういう民主的な権利を認めようとしないんだと、わかってしまって、困るのだろうか。

基本理念
自由 - 言論、出版、信仰、集会、結社、移動、ストライキやデモ示威等の権利
人権 - 人は国家の主体であり、国家は人民に服務し、政府は人民のために存在する
平等 - 公民は、社会的地位、職業、性別、経済的状況、種族、皮膚の色、宗教や政治思想にかかわらず、その人格、尊厳、自由はみな平等である
共和 - 「皆による自治と平和な共生」、分権制と利益バランスを求める
民主 - 主権は国民と国民が選んだ政府にある
憲政 - 法治によって政府権力を制限し行為の境界を主張する

 日本の国も、戦前はこれらの権利を求めて戦ってきた歴史がある。国家のため、人々は自由に発言できず、それが当たり前だとされた時代が過ぎて、アメリカの占領下で自由や民主的な人権を得てきたという過去があるから、日本人の意識が進んでいるともいえないが、中国の国家体制をゆるがせにする分子をつぶすのが中国共産党の方針になっている。これが、すべての根源のようだ。

 だから、一党独裁で進んでいく!と、決めてそれに逆らう分派行動は圧倒的な力でつぶしていく。チベットやウイグルの独立行動、法輪功等を弾圧して処罰していく。それが中国という国は、徹底して残酷だから、びっくりだ。13億の人間を一つの方向へ進めたら強い国になる。ヨーロッパを全部あわせても、13億と言う国にかなう数字ではない。正確ない人口数を持ち合わせていないが、ヨーロッパ全体で数億人だろう。 チベット暴動 他山の石:   胡錦濤主席 サミットをキャンセル帰国: ウイグル関連中華民族の国家造りの問題点 

誰かが、この13億の人口の傲慢を押さえなくてはならない。「ヨーロッパの国々が、得てきた人間のエチケット、倫理という規範に中国も倣え」、というわけだ。いつかは、ルールの統一で人類が一つの世界になりたい、それを先覚者たちが必死に進めようと思っているのだが、中国が本気になって、ジェントルマンになったら、世界は住みやすくなるだろう。

それを力と富という金棒を握って、伸びだした中国が、古い国家観でごり押ししている。ルールに従うより、中国は世界の頂点に立ちたい。二十世紀まで、ヨーロッパの植民地主義に領土を食い荒らされたし、日本には領土をあらされたから、そのお返し?しようとしているのか、と思う面もあるが・・・。もう、中国は良識を持ってほしいものだ。

175pxchiang_kaishek_colour 蒋介石や八路軍の中国は、対日講和条約で、「賠償を求めない」という態度で接してくれた。それをありがたく日本は感謝の気持ちで対応してきた。その「怨みに徳をもって報いる 以怨報徳」の精神に感動したが、今の中国にはこの精神をもつ周恩来世代の賢明さがないのだろうか。こっちがそれを請求するのは、おかしな話だが、中国の共産党は劣化している。そう思わざるをえない。だから、解決できない問題は、次代へ先送りしておくという知恵も必要だ。

日本が尖閣諸島の東シナ海でもめているし、西シナ海でもベトナムと領海争いをしている。400艘もベトナム漁船が拿捕されていると書いてあった。中国は13億の人々を食わせていくには、領海を広げ、地下資源を求めて、強欲になっている。隣の国と争いが絶えない状態である。

200pxhu_jintao_2004 200pxwen_jiabao_2008「(現中国政府の中枢には)知恵が欠けている。次代の指導者に解決を先送りしたほうがいい」と、つまり、後世に賢い指導者が出て、解決してくれる、というわけだ。言ったのは、温家宝首相か、胡錦濤(総書記) だ。

「ノーベル賞の受賞式に来られないかもしれませんね」と、聞く記者に、ノーベル平和賞選定委員会委員長 ヤーグラン氏は、「完璧になります。それが平和賞委員会のねらいでもある」という意味のことを堂々と言ってのけた。肝の太さに驚いている。

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

中国基礎知識①  中国の反日運動へ断固おとなの対応 日清戦争で日本人の意識が変わった  「ロシア油田」中国と競合から考える 怨みに徳をもって報いる 以怨報徳 日清戦争で日本人の意識が変わった もうケンカはすみましたか 毛沢東  国のない民族 クルド、チベットなど  中国外交使節150名アメリカへ乗り込む 天安門事件と中国政府の体質  尖閣諸島、東シナ海油田、漁船衝突

中国基礎知識② ノーベル平和賞委員長の肝っ玉  チベット暴動 他山の石   中華民族の国家造りの問題点   中国とアメリカの間の日本の立場  中国地名、人名の日本語表記で知恵   経済大国・中国 とどうつきあう?   日中韓三カ国で500漢字の共通化  下水溝油!再生食用油で出回る   満州建国大学 最後の同窓会   昭和3年某重大事件 張作霖殺害

| | コメント (1)

2010年10月11日 (月)

ドイツ青年と京成電車内でおしゃべり

スカイアクセスが完成して、成田へ行くのが早くなったので、京成本線で成田空港へ行く人は減った。ところが、今日帰り、混んでいたので、人をかき分け車内なかほど行くと、外人の隣が空いてているから、座ろうとしたら、オットト・・・と倒れそうになって、外人さんの横に腰をおろした。

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

6869_3その外人、そのオットト・・・が面白かったのか、笑い顔で見ていた。若いが、一人で旅している青年は、結構平然としている。空港へ行く青年の隣へ座った。

笑い顔に向かって、つい自然に一言、「君、どこから来たの?」と英語で聞いてみた。「ドイツからきた」という。このへんくらいの英語はできるし、通じる。「どこへ行って来たの?」と聞くと、彼、「富士山へ行ってきた。頂上まで登った。すばらしかった」と嬉しそうに教えてくれた。「他は?」「上高地、ワンダフル、すばらしい」とかなり感動したようだ。

私は、「娘がドイツ人と結婚している」と話すと、もっと親しみを感じて話に乗ってきた。「じゃあ、ドイツ語できる?」ときかれたが、ね、そうはいかないんだね。「リトル」。彼としては、母国語で話せると思ってか、残念そう。第二外国語で学んでいるが、どうも身についていない。お互い、言いたいことはいろいろあるが、言葉の壁があって、私の英語では、だいぶ誤解させたかもしれない。

「日本には何日滞在したの?」ときくと、「30日、一か月、日本を回っていた」「ほー。君は何をしているの?」「学生」「いくつ?」「Twenty five」若いね。「彼女が中国人」だという。大学はフランクフルトだという。

ドイツへ行った話を話そうとするが、地名が出ない。せっかく、2000年にアムステルダムから、デュッセルドルフ駅、ケルンの大聖堂を見て、ブレーメンの隣町オスターフォルツ・シャームベックへ行って結婚式をした。というドイツの旅を話したかったが、ブレーメン、隣町オスターフォルツ・シャームベックの地名が出て来ないから、話が止まってしまう。

フランクフルトのソーセージは有名だよ。そんな会話ができたらよかったが、しばらく英語で会話などしていなかったから、スムースに出ない。外人とおしゃべりの予定などなかったから、いやー、地名が出てこないものだね。「ブレーメンの音楽隊」と言いたかったら、ホース、ドッグ、ひわとりで、悪者どもをひひーん、ワンワン、コケコッコーと脅す話をイメージしてもらおうとしたが、ブレーメンが出ないがゆえに話が展開しない。

「長い地名、北ドイツ、北ドイツ」と彼に向かって言いながら、ついに出てこなかった。オスターフォルツ・シャームベック・・・、とても思い出せなかった。ブレーメンも、出てこないのは、どうしたのだろう。

彼は、Ingoという名前で、25歳、メカニカル エンジニア、フランクフルト大学の学生だった。握手して別れた。なかなかいい青年だった。

京成の電車は成田空港とつながっているから、よく外国人と出会い、隣に座ると話をしたものだ。空いても日本人と話がしたいのだろうから、大抵は喜んでくれる。

一番印象が深かったのは、ユーゴスラビアが平和なころ、その中のクロアチアの新聞記者という女性と隣合わせたことだ。隣に旦那がいたが、彼は英語がダメで黙っていた。彼女は、マニキュア画きれいで、素敵な人だった。あの人は、ユーゴスラビアの内乱紛争があったから、今も健在か知りたいものだ。

京成電車だけでも、世界各国の旅ができる。外国語ができればだが。

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (0)

2010年10月10日 (日)

『わが谷は緑なりき』★★白黒映画

Green 19世紀末のイギリス・ウェールズ地方のある炭坑町、まるで九州の炭鉱町を描いた「青春の門」のイギリス版か、それを情緒的に描いているといえるかも。ボタ山にまだ緑が多くあり、人情も豊かな町にモーガン家は、男の子が5人と娘一人、そのなかで末の弟の目を通して、町の変わっていく姿を描く。炭鉱が事故を起こしたり、不況になり、ストがあり、モーガン家も変わっていく。

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

Ws000012 新任の牧師が赴任してきて、長兄の結婚式を執り行う。姉はこの牧師に引かれていくが、炭鉱主が来て息子とモーガン家の長女を嫁にほしいと申し込む。牧師は自分より炭鉱主の息子と結婚したほうがしあわせと思い、身を引く。これが、ずーっと後まで尾を引く。

あらすじ
 今や初老となった末弟ヒュー・モーガンは、故郷の谷間が緑だった頃、一家みんなが揃って幸せだった少年時代を回顧する。

Ws000011  モーガン家の男たちは、幼い末っ子ヒューを除いて皆炭坑夫であった。 父ギリルを始め五人の父兄たちが稼いだ日払い賃金はいつも家の戸口で出迎える気丈な母ベスのエプロンに置く。兄弟たちは姉アンハードが湧かしたお湯で身体を洗い、夕食につくのが日課である。


 そんな平穏な日々の中で、嫁になる女性が家へ来て、長男が結婚、一家は幸せだった。 披露宴の日、姉アンハードは新しく谷
に赴任してきた牧師グリュフィードと出逢い、互いに密かに惹かれあう。 

音楽のみ静止画で予告編

ボクシングを習ってケンカ

Ws000010  ある日、会社が賃金を引き下げた事から、息子たちは組合を作ろうとして父と対立する。しかし、老いた父の反対にあって彼らは家を出てしまう。 やがてストライキが起こり、ストに反対した父は仲間たちから家のガラス戸に石をぶっつけられ、ガラスが割られる。気丈な母は、吹雪の中の野外集会で、大声で夫を非難する連中をやりこめた。

その帰り道、母は帰りに川へ落ち、助けようとして川の中に入ったヒューも重症の凍傷になってしまう。医師は「再び歩けるようにはならないかも知れない」という。その言葉にヒューを救ったのはは絶望したが、グリュフィード牧師の愛情溢れる手助けに力つけられ、数ヶ月後、ヒューは健康を取り戻し、再び自分の足で歩けるようになる。

 グリュフィード牧師は、モーガン一家と親しくり、姉アンハードを深く愛するようになる。しかし牧師グリュフィードは彼女の幸福を思って、炭坑主の息子との結婚を勧め、自分は身を引く。

 ヒューの家では、誰も学校へ通っていなかったが、グリュフィードの助けもあってモーガン家で初めて学校へ通うようになる。しかし隣町の学校では、教師もクラスメイトたちも、ヒューを炭坑夫の息子とバカにしてからかい、登校初日からケンカになってしまう。傷だらけで帰って来たヒューを見て、谷の人々は憤慨、ヒューにボクシングを教えて鍛える。ヒューはガキ大将からも一目置かれるようになり、やがて数年後、首席で卒業する。

フォーの教師を叩きのめす

 ストライキは終わったが、炭坑では働き口が激減。谷の人々の心も時代と共に荒んでいた。兄たちは新天地を求めてひとりまたひとりと谷を去っていく。
 そしてある日、長男イヴォールが事故死。ヒューは進学を諦めて炭坑で働き始めた。炭坑主の息子へ嫁いだ姉アンハードは結婚に破れ谷に帰ってきたが、グリュフィード牧師との心ない噂をたてられる。人々の偽善に傷ついたグリュフィード牧師は谷から去る決意をする。その時、炭坑から落盤事故を報せる警笛が鳴り響く。ヒューは戻らない父を案じて、グリュフィードらと共に坑道へ入って行く

ストが終わって、息子たちが父母のもとへ戻ってくる

外国作品で黒モノラル映画は、ストーリーを把握していないと、話に乗りにくい。しかし、『わが谷は緑なりき』のストーリーがしっかりしているから、ひきつけられる。全体通して、男声合唱が多く使われて、わからない割りに退屈しない。評価★★ 多分、イギリス人なら、歌も親しみがあって、★★★かもしれない。

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (3)

2010年10月 9日 (土)

前田検事にみる中堅社員の切なさ

02 日刊ゲンダイに「中堅社員の切なさ」と題して、地方出身で、二流大学卒の前田検事が、エリートの中にまじってがんばって組織に忠誠を尽くした末、起こした事故から組織に切り捨てられる切なさを一般の中堅30代、40代社員に置き換えて書いてあった。ありがちな話ではあるが、記事の着眼点に敬服する。

「あの前田検事(43)は、大阪拘置所の中で何を思っているのだろうか」

彼は、証拠であるフロッピーの書き換えを正直に最高検の取調べに答えて自白している。

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

「父親は海上保安庁を定年まで勤め上げた苦労人。息子の彼も家計の負担を考え、広島大まで呉市の自宅から片道1時間半かけて通学した。同大学の偏差値は57.5、旧帝大はおろか、中央大、立教大、明治大に及ばない。法曹界では二流の位置付けだ。」

彼の出自から、苦労を感じさせる。法曹界に入っても、エリートが草の根から出てきた人材を蔑視しているのか、と思わせる。

「しかも、三年浪人してようやく司法試験に合格。これだけでも、エリートたちからは壁ができる。終電が過ぎてもガムシャラに働いた。ようやく主任検事という、”現場リーダー”のポストをつかんだ矢先だった。」

彼のガムシャラ振りが目に浮かぶ。その懸命に働く彼に目をかけてくれたのが、上司大坪道弘(54)前大阪地検特捜部長である。「たぶん、だろう、であるが」、目にかけてもらった前田検事は、意図を汲んで、大坪部長の筋書きに沿う捜査をやるウイやつだったのだろう。大坪部長には手放せない部下であったのだろう。

Crm0810032157035p1新任会見で抱負を語る大坪弘道 大阪地検特捜部長 大坪 弘道(おおつぼ ひろみち):日本の検察官。大阪地方検察庁特捜部長、京都地方検察庁次席検事を経て、大阪高等検察庁総務部付検事。
 鳥取県八頭郡智頭町生まれ。生まれ育った山間の町を出て高校時代から下宿生活を送る。中央大学法学部卒業後、28歳で旧司法試験に合格し、最高裁判所司法研修所司法修習生に採用される。司法修習修了後は、当初弱者救済のための弁護士志望だったものの、中央大学の先輩の薦めで1984年検事に任官。同期に堺徹東京地検特捜部長、北島孝久元東京地検特捜部副部長等。彼は情熱的とされる一方、気分屋とも評され「瞬間湯沸かし器」と呼ばれた。大阪地検特捜部長時代は、温厚な性格の佐賀元明副部長との名コンビで知られた。検察官時代は、毎朝仕事前に冷水を全身に浴び気合いを入れて出勤していた。同僚や上司からの愛称は「つぼやん」。愛妻家で二男、一女。趣味はハイキングで花を観賞すること。

8963_2 「犯人隠避で自分が逮捕された途端、『前田が勝手にやったこと』と、シラを切っている。(障害者割引郵便事件では)前田は現場のリーダーではなく、現場の兵隊だった。」

前田の証拠改ざんがクローズアップされたのは、同僚検事の告発である。その名前が新聞にでることがなかったが、「ゲンダイ」では書いてある。

「悲惨なのは、同僚を告発した女性検事も同じである。官僚組織の常とはいえ、告発者の塚部貴子(41)も、今年4月に特捜部から公判部へ”左遷”させられている。日本には内部告発を保護する立派な「公益通報者保護法」が存在するが、検察内には、そんな常識はない。おそらく、彼女は、終生、同僚を刺した人と色眼鏡で見られるのだ。」

前田検事の不正を知った同僚検事の行動がいまいちわからないと思っていたが、はっきり知っている人のブログを見つけた。

1月末に、國井検事と同公判担当の塚部貴子公判検事と公判部主任検事の三人が、佐賀元明特捜部副部長(当時)と大坪弘道特捜部長(当時)ふたりに前田の証拠改竄の不正を内部告発した。
さらにこの件は大阪高検上層部に伝わっていたはずなのに、前田の処分は一向に行われず、対応策
もでてこない。そこで怒りが頂点に達した二人の検事周辺がマスコミにリークした。
 朝日新聞が独自にFDを入手してシステムセキュリティ会社に検証依頼、結果改竄が裏付けられたと
して、9月21日朝刊スクープとなった。

塚部貴子公判検事については、独身美人検事で通っており、"潔癖症"と言われるほど凝り固まった性格で、仕事もバリバリこなすタイプとのこと。この郵政不正事件でももともと特捜部だった。関係者の聴取をしていたのだが、前田と捜査方針を巡って対立し、公判部へ飛ばされた、と報じられている。

國井検事は、キムタク風ロン毛で検事には珍しいタイプ。前田とはソリが合わなかったとか、過去さいたま地検熊谷支部で暴力団絡みの事件を担当、そのとき組長からの依頼を取り計らい銃刀法違反事件の捏造未遂で新聞沙汰になった事実がある、とも書かれている。

日刊ゲンダイの記事では、三年前のミートホープの事件の告発者赤羽喜六(75)氏のコメントを載せている。「組織の一員として、給料と人事権をにぎられていると、正義感だけだは通用しません。当時、ミートホープの社員全員、食肉偽装を知っていましたが、告発する勇気まではなかった。

検事は辞めれば弁護士になれますが、それでも前田を告発するのは難しいでしょう。私はむしろ、前田は犠牲者だと思っています。彼は組織を守るため、上司の大坪に気に入られるため、特捜全体の筋書き通りに動いていた、のかもしれない。

ただ、知って欲しいのは、(組織は)自分を守ってくれないことということだ。それは、京都地検次席検事にまで出世した大坪も同じです。案の定、大坪も逮捕され、トカゲのしっぽ切りにされている。彼のその上の上司を守るためです」

前田を笑い、大坪を笑うのは簡単だが、すっきりしない。「無難に粛々と仕事をする人が生き残る世の中です。」

「前田と同じ40代、就職氷河期の就職した30代後半、組織への忠誠心が強いですが、組織の頼りなさは肝に銘ずべきです」そして、「卑しい上司を守るために犠牲になる必要があるだろうか。」と、日刊ゲンダイは結んでいる。巨悪は眠る、か。

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (1)

2010年10月 8日 (金)

早く走るワン ポイント 高野進

Hd2 400メートル走の日本記録所持で、いまだに破られていない高野進が、NHKのクイズ番組で、走り方指導をしていた。運動会でビリを走るのは、その運動オンチを大勢の前で公表することだから、つらいものがある。学力は個人情報に属するのか、非公開で成績ビリでもあまり知られない。しかし、運動だけは、どういうものか、みんなの前でビリを見せてしまう残酷さがある。だったら、学力も、ビリまでみんなの前に公表しないと公平ではない、と思ったりする。

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

高野 進(たかの すすむ、1961年5月21日 - ):日本の元男子短距離陸上競技選手で日本陸連強化委員長(2007年4月 - )。静岡県富士宮市出身。身長178cm、体重69kg
400mの日本記録保持者(44秒78、1991年日本選手権。2009年現在日本人唯一の44秒台)で、バルセロナ五輪では日本のスプリント選手としては1932年のロサンゼルス五輪の吉岡隆徳以来60年ぶりの決勝進出を果たし、ファイナリストとなる。

 ★ 走り方のコツ、ワン ポイント
高野進いわく
1・4=イチヨンの法則だという。それは、右足(太もも)をグっと上げると、残りの左足との関係で4に見える。二本の足が1と4、4と1、1と4、4と1・・・の形を描きながら走る。これは、参考になるから、試してみるとよい。時間がない場合は、本番で試してみてください。

これをリズミカルに、テンポを保って走れば、今までの走りと違っ手早く走れる。この「1イチ、4ヨンの法則」を練習してみると、なかなかリズムに乗れないのがわかる。ゆで卵好きで有名な、元大投手の某さん、歳のせいか、ちっとも1イチ、4ヨンとならない。みんに揶揄されて「そういう時はだまって、スルーせよ」と怒っていた。

スポーツ家庭教師」は、よく幼稚園や保育園の放課後の余暇で教えているのは見かけるが、個人が習うことができる。それをNHKあさイチで紹介していた。

運動会で、部活対抗リレーで、珠算部がそろばんを持って、テニス部がラケットを持って、演劇部が何々をもって、走ると、運動部系のクラブがトップで、競走部は逆に勝たなければならないから、野球部に負けるわけにいかないから、プレッシャーである。つまり、運動をして練習していれば早くなる。

 それをめがねをかけた小学校3年生の男の子が、スポーツ家庭教師の女性に習うのにカメラが同行した。

妹とお母さんの見ている前で、その男の子、最初、50メートルを何も教えないで。素のまま走って見ると、11秒3くらいだった。

ポイント①最初の欠陥修正、「手の振り」を直した。勢いよく左右腕を振って加速を加える助けにする。これを直したら、急によくなり、記録9.6秒になった。1秒以上早くなった

ポイント②次に改良したのは、走る姿勢。前傾の練習。倒れる寸前まで前傾すると、倒れる力が前へ進むエネルギーになる

ポイント③スタートダッシュの練習。合図とともに、スタートダッシュをして、①と②を加え、素早く加速を加える。手ではなく、胸がゴールラインをタッチする。

スポーツ家庭教師の女性は、この3点を指導した。約1時間の指導で5000円+500円である。テレビでみた紹介していた教室は見つからないが、スポーツ運動教室は、いろいろある

AQUAのレッスン 遊び場所の減少をただ憂いたり、ましてや一方的に子どもを責めても何も始まりません。大人がきちんとカラダを動かす喜びを、教え、導いてあげるべきだと、私は考えるのです。我々AQUAはプロの視点で、そのような心配を抱える親御さん達のサポートします。

 苦手科目の達成やスポーツ技術の上達、体躯の強化はもちろん果たします。そして、それと同じくらい大切な、スポーツからのみ得られる爽快感や達成感。つまり、スポーツの楽しさをココロで覚えること。技術とココロの両面を大切に考えながら、指導にあたる。

運動やスポーツ指導。体育の家庭教師は体育種目をお教えし、初歩体育から受験向け体育に対応。スポーツ家庭教師は専門のスポーツインストラクターがご希望の運動を指導します。どちらも基礎から高度なテクニックまで、生徒のペースや習熟度にあわせたレッスンを行います。
〔弊社のレッスン種目〕
体育種目 かけっこ、ボール運動、逆上がり、なわとび、水泳、球技 野球、ソフトボール、サッカー、ミニバス、バスケットボール、バレーボール、卓球、ハンドボール 
陸上 短距離走、長距離走 、陸上全般  体操 鉄棒、マット、リズム運動

こんなスポーツやってみたいと思っている人に、最初のきっかけをもらうのには向いているかもしれない。ある程度できるなら、そのスポーツ家庭教師にいい先生を紹介してもらうのもいい。

早く走るポイント まとめ
●「1イチ、4ヨンの法則」高野進指導

●スポーツ運動家庭教師指導
ポイント①「手の振り」
ポイント②前傾姿勢で走る
ポイント③スタートダッシュ

騎馬戦必勝法 運動会: nozawa22

★「読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (2)

2010年10月 7日 (木)

大潟村 新しい米粉麺の需要創造

6777 大潟村の建設は、琵琶湖についで日本で二番目の広い八郎潟を埋めて、新しい農村モデルとして、旧来型の農村にはない大型の大潟村を目標に立てた。日本では経験のない事業でったので、オランダ視察して干拓に学んで、ようやく難工事が完成した。(ブログ記事は、情報ステーションの映像を見て書いています。)

★読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

6817 秋田県の県庁から出向して、大潟村の建設に従事した義父から聞いたところでは、大潟村建設に携わっていた幹部は、旧来の農村の平均土地所有の二倍か三倍で、多くの入植者に土地を与えようと考えていた。従来の日本の農村とのバランスが悪くなると計画していたが、時の総理池田勇人が視察にきて、「諸外国の農村に負けない大規模の農家を作るんだ」、とハッパをかけて、一気に日本の農家の10倍以上の面積の農村をイメージした農村を作ることになった。と聞いている。新しい村の誕生,八郎潟

6734 さすが、池田勇人は、スケールも発想も、違う。リーダーシップに印象が残った、と義父は言った。その後、減反政策が始まった。大規模米作りをここ大潟村だけでも許せば、違った発展をしただろう。が、池田勇人はがんで死んでから、日本政治家のミミッチく一律減反で、大規模米作の大潟村の特徴が十分生かせないまま、40年過ぎた。長~かったね。

Ikedasouri池田 勇人(いけだ はやと、1899年(明治32年)12月3日 - 1965年(昭和40年)8月13日):日本の大蔵官僚、政治家。位階は正二位。勲等は大勲位。
大蔵次官、衆議院議員(7期)、大蔵大臣(第55・61・62代)、通商産業大臣(第2・7・19代)、経済審議庁長官(第3代)、内閣総理大臣(第58・59・60代)などを歴任した。

6758 その間、涌井徹さんがリーダーになって、反減反運動で犯罪人扱いを受けながら、闇米を作って、消費者に売り続けた。法律を守らせようとする取締り役の県職員と入植者とのいざこざの絶えなかった。

Farmers_05_01 涌井徹1948年新潟県十日町生まれ 1967年同県立十日町高校卒業 1968年同県立農業教育センター卒業1970年、家族と共に秋田県の大潟村に入植。入植者としては遅い。
 入植と同時に減反政策が始まり、メロン・ほうれん草・たまねぎ・小麦等の畑作物に挑戦して失敗。米作り専業に転職し、1987年「大潟村あきたこまち生産者協会」をを設立。
その後、代表取締役に就任。全国の消費者へ、よりおいしくて、安全・安心なお米の栄養機能食品なども開発。外食チェーン、公的機関など業務用向けの販売も拡大し、大手スーパーなどにも販路は広がっている。 日本の農業のモデルとして誕生した大潟村で「“農業発”の一流企業」を目指し、日々取り組んでいる。 講師氏名 涌井徹 フリガナ ワクイトオル 所属(会社名等) 株式会社大潟村あきたこまち生産者協会 業種 小売・卸売業
役職 代表取締役社長 URL http://www.akitakomachi.co.jp/
資格 著書 農業は有望ビジネスである!東洋経済新報社 賞 所属団体 趣味 その他

 その中でも、入植者はそれぞれ米の販売はしているが、涌井さんが一番規模の大きい米販売業者になっていた。今から4年ほど前、朝日新聞の日曜版に涌井さんが紹介されていたので、義父の話を書いて手紙を出したら、返信をもらった。また、知り合いの入植者とも連絡をとりあって、大潟村を訪問したのを思い出した。

 バスを用意して頂き、大潟村を案内して頂いた。バスで回って、改めて大潟村の広さを実感した。各戸の耕地面積も広いことも広いが、また農機具を購入して借金の多いことも、聞いた。これでは、いったん作付けを失敗したり、減反で米を作れないとなると、苦しいだろう。借金の地獄で自殺した話もわかるような気がした。八郎潟・大潟村新農村

バスツアーの途中、同行の入植者と共に涌井さんに会った。涌井さん社長業が忙しく、15分、30分時間を割いてもらうのが精一杯だった。その当時で、涌井さんの会社、米の売り上げで年36億円だと言う話だった。今、情報ステーションの特集では、60億になっていた。成長企業だ。

インターネット、電話、お得意へはFax、広告媒体はいろいろ使った、大潟村内の娘さんたちにとって、勤め先になっていた。電話応対、インターネットだったり、得意の技を発揮していた。ひっきりなしに電話がかかってくる。

その当時、といっても、4年前は、米粉麺はまだ目だっていなかったが、涌井社長、新規開拓した商品を見せてくれた。休む暇なく動き回り、アイディアを商品にしているようだった。

6744今回、涌井さんが昨年11月、赤松農林水産大臣を大潟村へ呼んだ。大臣は「」と謝罪して、今までは作るな作るなと、減反・生産調整の農政だったが、今後は必要なものをもっと作りましょう。」と、民主党は自民党とは違うと言いたかったようだ。今までの減反政策(生産調整)は水田の1/3は畑にして、小麦、大豆などに転作しなければならなかった。

6748個別保障制度で、①食用米以外の米、加工用米、②新規需要米も、転作作物と認められ、戸別保障金を払うことになったので、事実上、自由に米がつくれるようになった。大潟村の入植者は一気に政府の奨励する戸別保障をもらって、米を作れることになった。ただ、人間の食べる米とは違うというが、どれほど違うかようくわからんが。 

作り方も、機械の操作も、労働も同じでやれるわけだから、外部の人間には、まったく米作りには変わりがない。水田で、コレは①加工用米、②新規需要米、③食用米と区別つくか?家畜のえさ用の米というのもあるだろう。みんな同じ米を作っても、素人はわかるはずがない。転作米は、魔術みたいなやり方だ。

ただ、せんべいやお菓子用の米、輸入小麦の代用できる粉にして米麺用の米は、自分で売り先を見つけるのが、必要条件になっているが、広い農地が全部米作りができることになった。

Ws000004 涌井さんの会社は、米粉を麺として売ることを社内工場を作ってで始めた。始めは買ってくれる大規模需要者を探すのが大変だった。すかいらーくのメニューに米麺のメンメニューを入れて、それで社会へ普及する糸口にと、涌井さんが始めてつかんだ大口需要者である。スーパーで売ることも始まってきた。

Photo 米をご飯として食べるだけでは、消費の拡大は無理。卵だって、パックで個人の消費者で裁くだけでは、消費の拡大にならないから、卵を割って、殻なし液体卵のかたちで売ることもあるらしい。それと同じであるかおもしれないが、米を粉にして、麺にしたり、と日本人の嗜好にあわせ、米パンにする、それを軌道にのせたら、小麦をアメリカから輸入して食をアメリカに支配されることを避ける一策かもしれない。

6771 農業の6次産業化と涌井さんがいうのは、生産(一次産業)→加工(二次産業)→販売・流通(三次産業)この三つを農家の側で全部やれば、儲かるのだという。これは、音楽で作曲、歌手、出版をあわせてやれば、全部の利益を得てしまうように、農業もそれをやり始めたわけだ。

6807 涌井さんの会社で、大潟村へ入植した仲間から、麺の原料として新規需要米を買い取っている。そこで、涌井さんは、ほかの入植者と配下におき、格差を感じ始めている。あれだけ積極的に活動して動ける人は、地元には少ない。

6809 今回、米麺を生産する工場とそれを流通販売会社を大潟村として、専門の会社が委託をうける形で設立された。その設立セレモニーの映像で、今後の発展を想像させるところで、特集は終わっていた。

★読んだよ!「クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (1)

2010年10月 6日 (水)

飲料水「だから」って一体いくら?

6731 飲料水「だからDAKARA」って一体いくら?「DAKARA」というネーミングもユニークだが、脂肪、糖分、塩分、栄養過多を、おしっこにして流すてしまうコマーシャルは、多少品がよろしくない、と思ったが、売れているのか、販売ルートが特殊なのか、商品がないスーパーがある。

★読んだよ!「クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

問題の値段だが、2リットルボトルの値段が、まちまちである。一番高いと思うのが、245円。次が225円、通常売れている店で198円。

198円がセーフー、高い値段でずーっと棚さらしになっているのがセルカの245円、買ったことがないが。ヨーカ堂は、ほかの飲料水が余り値段が変化しないのに、「DAKARA」の値段は上下変動が激しい・今228円で売っている。ちょっと前は、138円で売っていた。次に行ったら158円になっていた。188円になるときもある。ヨーカ堂の「だから」の値段をこれだけ上下させる意味がよくわからない。

ほかの店では、188円、178円というレベル。金町のマルエツの「DAKARA」は178円がずーっと続いていたが、時に138円になるときがある。二週間くらい前に行ったら、138円で安いと思ったら、次の日行ったら、178円になっていた。仕方がないが、その値段で勝ったら、レジでは158円になっていた。

競争を考えないと、248円くらいで売っている。激戦地帯にある店だと、客を取られないように、定期的に138円まで下げて、客の購買意欲を刺激している。一つの商品で、これほど値段の動きが激しいものは少ない。

「だから」を通して、そのスーパーがどういう戦略で値段をつけているのか、何を考えているのか、見えるような気がする。

この夏は、「DAKARA」と「アクエリアスAQUARIUS」を1:1で混合して飲んでいた。アクエリアスの甘みが薬くさくない。舌触りものど越しもいい。アクエリアスと「だからDAKARA」を混合しても味の劣化はない。ほかのポカリスエットとかより、「アクエリアス」ののど越しがまあまあ、いい。

DAKARA(だから)は、2000年よりサントリーフーズから発売されている清涼飲料水(機能性飲料)の商品名である。キャッチフレーズは「カラダ・バランス飲料」。
グレープフルーツ味のすっきりとした甘さで、100mlあたりのカロリーは17kcal。発売当初は後述の商品コンセプトを象徴するものとして小便小僧の登場するCMが流された。

従来のスポーツドリンク同様にカルシウム、マグネシウム、食物繊維などの摂取しづらい栄養素の「不足分を補充する」ことにも配慮されているが、それ以上に脂肪分、糖分、塩分といった「余分なものを排出させる」ことに重点が置かれているのが特徴である。

具体的にはイノシトールにより過剰な中性脂肪の蓄積を、アラビノースにより糖分の吸収を抑制するとしており、さらに砂糖ではなくブドウ糖や果糖、スクラロースを組み合わせて使うことでカロリーが抑えられている。また成分にはナトリウムを含まず、カリウムを配合することで過剰な塩分の排出を促すともしている。また、ほかの清涼飲料水ではほとんど見ることができない糖質と糖類が表記されている。脂肪・塩分・糖分は「余分三兄弟」として擬人化されている。

★読んだよ!「クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (0)

2010年10月 4日 (月)

被爆国日本が、核兵器を模索

03_3 尖閣諸島の周辺に中国から漁船がきたり、地下資源を掘り出されて、違反漁船を拿捕したら、あらゆる日本攻撃をやられて、ああー日本に核兵器があったら、こんな態度を中国はとるだろうか?と、ふと思った。北朝鮮の態度も、変わるのではないか。

★読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

この気持ち、1964年、初めて中国が原子爆弾の実験をやったとき、時の佐藤栄作総理は、日本の核兵器開発を模索した、というNHKの特集で報道していた。私が思うくらいだかから、日本の航路のかじとりする日本の中枢で思わないわけはないだろう。

6697_2 その中心にいたのが、村田良平元外務次官である。彼が今年三月に亡くなる一ヶ月目、NHKの取材「核を求めた日本」に語っている。「日本人よ、貧しくとも高貴たれ 何処へ行くのか、この国は」という言葉を遺言にしている。村田氏について、衆議院議員 安倍晋三、城内実、(元外務官僚)天木直人が熱く尊敬している

 村田氏は旧制三高から京大に首席で進学した大秀才である。入試のための試験勉強もなく、旧制高校の自由と教養主義の雰囲気に六年間浸って育った。その意味で、旧制高校世代である。
 村田氏は外務省入省、彼が外務次官、駐米大使を歴任して、長く日本外交の中枢にいた。敗戦によって二流国に転落した戦後の日本外交において、浅薄な反戦平和主義の瀰漫する社会の中で、いかに村田氏が、その都度その都度、心血を注いだ。
岡崎研究所

紹介YouTube→村田良平大使を偲んで[桜H22/9/10] 村田氏を見ると、良質な保守本流の思想に触れた思いがする。

「日本が被爆国であるという理由で、核兵器を持ってはならないというのではなく、日本という国の高貴に利益を脅かすような緊急事態になったら、核兵器を持たないというオプションを完全にルールアウト(排除)しない。」と、村田良平は日本外交の基本を語った。

つまり、「核兵器を持つぞ」という選択肢を持っていたほうがいいんだ。それだけの能力が日本にはあるぞ、というメッセージを国際的に伝え続けるというわけである。

6695 今回の「核を求めた日本」のテーマの根ッコにあるのは、村田良平元外務次官が、死ぬ前、最後の言葉として、佐藤総理は「非核三原則」の裏側を暴露した騒動があった。

日本の国は、平和憲法を持っており、国民全体が平和愛好で、戦争には、世界で一番、戦災という被害には敏感である。広島、長崎をみれば、戦争をやるぞ!といえないだろうし、そんなこと言ったら、国民に引きずり降ろされる。

6691_2 16歳で被爆した谷口稜曄 (たにぐち・すみてる)さん、長崎で背中にケロイドを負ってこの姿を、原爆の恐ろしさを訴え続けている。彼の思いを知った上で、なおかつ、核保有をあえて言うのは、日本人は躊躇してしまう。

国民個人の立場からすれば、酷使紛争で戦争になって犠牲になるのは、一般個人であるの6705は確かである。他国の蹂躙に任すわけにはいかない。愛国心がわいてくる。その意思を好戦的な政治勢力に任せるのは危険だが、強い自尊の心を持つべきだ。反戦・平和を大事にする人々に呼びかける。

そのための防衛が必要になる。中国の今回の反日行動には、その脅威を感じた。反戦平和の意思は、冷静に持ち続けるが、日本には核武装するだけの知識も技術もあり、本気になれば、核の10発やそこら、すぐできる。自信と心構えを持ち続ける必要がある。

外務次官であった田村良平は、佐藤栄作総理と気脈を通じて、核保有の道をさぐっていた。1964年、中国が核実験に成功して、核保有国入りした時期と重なる。

国際的に見て、第二次世界大戦に連合国に破れた日本が、核を持つことは、どれだけの反響を呼ぶか、想像もつかない。国内の平和勢力を敵に回し、世界から、国内から非難轟々で、60年安保の比ではないだろう。

6701 それで、田村良平は、日本はまず西ドイツの高官を呼んで箱根の旅館で秘密会談をおこなった。NHK取材で、ドイツへ行き、その真実を確かめようとしたが、40年経った今も、その秘密を守ろうとしていた。田村良平のビデオメッPhotoセージを見てもらった。

「今、私はガンに犯されており、残された命は長くない」と語りはじめ、昔の友情を感謝し、あの当時のことを語り残そうとしている旨を語ると、取材者にドイツ高官は気を許して語ってくれた。

6731_26733外務書の実務担当書3名、岡崎久彦(分析課長)、鈴木孝(国際資料部長)、村田良平(調査課長)がドイツに語ったこと、とは・・・
「日本と西ドイツは、アメリカから自立する道を探るべきだ。」それに対して、ドイツは「冷戦で東西に分けられているドイツでは、こうした問題を自分で決めることはできない」

67156716 この時期、中国は核実験の準備を着々と進めていたわけだ。そして、1964年、原子爆弾の実験に成功したのである。この事実を突きつけられて、日本国の責任者は、それを安閑と見ていられないだろう。たとえ、日本国民が平和、平和!」と叫んでいるだけでは、国土を守れない。

6732 すると、日本側は、次のように語った。
「十年から十五年でのうちに核保有を検討せざるをえない時期がくるだろう。それは、中国が核を持つことをアメリカが認めたり、インドが核保有国となる事態である。アジアの他の国々に遅れをとることを許せない。」

「日本は、核兵器を作る能力がある。日本は憲法9条があることで、平和利用の名の下で、誰に止められうことなく原子技術を手にした。日本は核弾頭を作るための核物質を抽出することができる」

6721 中国の核実験をしたあと、佐藤総理は訪米して、ジョンソン大統領と、会談して、アメリカにあれゆる攻撃、核攻撃にたいしても、日本を守るという約束を求めた。佐藤総理の腹には、核武装をすることが日本安全のためには必要であるという個人見解をもってアメリカと交渉した。

Photo_2 ジョンソン大統領は、「私が大統領でいる限り、日本を守る」と、佐藤総理にジョンソン大統領は約束をした。国務大臣マクナマラ(外務大臣に相当)「日本の安全のため、(日本は)核を持たないと決心しているのであるから、米国の傘の下で安全を確保する。」と、日本を守るために努力をすると明言した。

6702_2 佐藤総理は、「核の傘」という保証をもらったので、核保有の隠密行動は知らん顔で、非核三原則「持たず」「作らず」、「持ち込ませず」と、平和愛好国家をアピールした。これが評価されて、ノーベル平和作賞をもらった。ノーベル賞を日本がいくつもとっているが、この佐藤栄作の平和賞が一番眉唾だ。

佐藤総理のブレーンには、高坂正尭(京大教授)、京極純一(東大教授)、梅棹忠夫(京大教授)が、佐藤栄作の非核三原則のアッピールに利用されている。協力したというべきかも知れない。

今後も、日本は反戦平和と核武装は、お互いにせめぎあいで続くが、日本はどうすればよいか。

ドイツあたりのヨーロッパでは、アメリカの核の傘を利用しながら、その核の傘を利用しないでいい外交を展開しようとしている

日本人よ、貧しくとも高貴たれ①  アメリカ海兵隊と空軍 沖縄で犬猿の仲  アメリカ海兵隊って、どんな軍隊? ゼネコン、マザコン、日教組で長崎敗北  外国人参政権 攘夷派と開国派  消費税値上げ以外に打開策ないか  ああ、許すまじ原爆 核不拡散条約NPT   終戦 荒廃した国土 忘れるな    講和条約 日本は占領されていた   戦争を知る人たちの記録    復員兵が帰ってきた 昭20年秋   城山 三郎 ついに『落日燃ゆ』

日本人よ、貧しくとも高貴たれ② 戦争の影響 疎開、食料など   12月8日 開戦記念日 海軍反省会  何で日本は戦争したの?  日本人は「戦争」を選んだ加藤陽子  日清戦争で日本人の意識が変わった  「ロシア油田」中国と競合から考える 怨みに徳をもって報いる 以怨報徳 尖閣諸島、東シナ海油田、漁船衝突  中国の反日運動へ断固おとなの対応  今一番モメている中国のやり方  被爆国日本が、核兵器を模索 

★読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (1)

2010年10月 3日 (日)

墨東綺譚 監督新藤兼人 良い作品

6531 墨東綺譚(永井荷風原作)を監督新藤兼人がシナリオをうまく書いて、妻乙羽信子がを私娼屋のオーナー役で、主人公お雪(墨田ユキ)を盛り上げている。お雪墨田ユキの裸も堂々としてふ切れている。大胆だし、素材の顔貌がいい。こんなにサービスカットがふんだんにある映画も少ないだろう。それが、決して嫌味でない。奇譚=面白く仕組んだ話 墨東=さんずい付き墨は隅田川、東側は墨田区(遊郭「玉の井」をさす)

★読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

永井 荷風(ながい かふう、1879年(明治12年)12月3日 - 1959200px1 年(昭和34年)4月30日):日本の小説家。本名『壯吉』。号『金阜山人』『断腸亭主人』ほか
 永井久一郎、恒(つね)の長男、東京市小石川区金富町四十五番地(現:文京区春日二丁目)に生まれた。父久一郎は内務省衛生局に勤務。母恒は、久一郎の師儒者鷲津毅堂の二女。

東京女子師範学校附属幼稚園、黒田小学校初等科、師範学校附属小学校高等科、1891年高等師範学校附属尋常中学校2年に編入。
芝居好きな母親の影響で歌舞伎や邦楽に親しみ、漢学者岩渓裳川から漢学、画家岡不崩からは日本画、内閣書記官の岡三橋からは書を学ぶ。

墨東綺譚(永井荷風)の作品がしっかりできているから、映画はそれに乗っている安心感がある。客観的に社会常識からみると、永井荷風にエロ好きおやじの話だが、見ていると荷風の世界が納得させられる部分がある。映画の台本は、墨東綺譚と断腸亭日記をあわあせて、1本になっている感がある。

65356558outa主人公大江匡は、50代後半の小説家「わたくし」(51歳)である。女が自宅へ上がり込み、尽くす女お歌(瀬尾智美)もいれば、金をむしり取ろうとする女お久(宮崎美子)もいる。メイキングラブのいい女黒沢キミ(八神康子)に惑うこともあった。次か6544hisa_2 ら次へ、遊びまく6551hisa り、小説のネタにもしているという始末。

「女はなぐさみものと思っていらっしゃるのね。」と、実の母が言うと
「肉体の歓喜を与えない女はどうして女の値打ちがありましょうや。ぼくは、文学とぼくの女は一体なのです。だから、家庭なんかに縛られたくないのです。子孫繁栄をのぞみません。子供なんか、僕の文学には邪魔なんで6569す。」主人公大江(荷風)が答え6564kimi る。

カフェー通いを新聞・雑誌で攻撃されたことがあり、水商売の女やカフェに行かなかったら、批判に屈したことになると、意地でも通う。小説の想を練るため、また隣家のラジオの音がうるさいため玉の井通いを始める。

6539母が「新聞、雑誌に叩かれていますね。菊池寛の文藝春秋という雑誌でも、現時の文壇に永井荷風という異分子あり、恒産あるをもって、好色暖衣、一時なすこともなく、毎夜銀座のカフェに出没し・・・この世に生存させてはならない、といっています」というと、荷風は「新聞雑誌に攻撃されて、町のカフェに行かないと、降参したことなる。いやでも、毎夜カフェ、女のいるところへ行きます」という理屈をつけて出かけた。

6579oyuki  6月末のある夕方、玉の井付近を散策する。急に大粒の雨が降り出し、大江が傘を広げると、浴衣姿の女が傘に入ってきた。大江は女(お雪)に誘われるまま、玉の井のお雪の私娼宅へ上がる。お雪26歳。以前は宇都宮で芸者をしていた。純朴な性質の女。大江はお雪のもとに度々通い、なじみを重ねる。お雪は大江のことを秘密出版に関わる男と誤解しているらしい。

6599安藤まさ(乙羽信子)の一人息子が学徒動員で出征する通知がきて、息子に誰か好きな人がいないのか聞くと、「お雪がすきだ」というので、母まさがお雪に寝てやってくれと頼む。気のいいお雪は、なじみ客大江に待ってもらい、出征する前夜、息子と一緒にねる。

66246614昭和17年の神宮の東條英機の「て脳陛下、バンザイ!」と神宮野球場一杯の人々がバンザイとどよめく実写フィルムを利用している。お雪は、息子に二回ほど満足させて、「もう死んでもいい」と息子がいうような心境になる姿に涙ぐむ。このあたり、監督の作為がやや臭さがある。

6634_2 ある日、借金がなくなったら「おかみさん」にしてほしいとお雪は言い出す。お雪を幸福な家庭の人にするのは自分ではない、と大江は考えながらも、お雪の願いに押されて、「妻になってくれ」と、心に決め兼ねていることを言ってしまう。

6668 翌日、安藤まさ(乙羽信子)に「おかあさん、私、前借が抜けたら、大江さんのお嫁さんになると約束してくれた」というと、まさは、証文をタンスの引き出しから出して、火鉢にくべてしまう。大江が迎えに来るはずの日、正装して待てど暮らせど、彼は現れない。やけになりそうなところを「私、かれを信じているから、待ち続ける」という。

6672 大江は小説を書いていて、行くか、行かないか、迷っているとき、空襲警報が鳴る。昭和20年3月9日から翌10日未明、東京大空襲である。お雪の方も、大江の側にも身辺の大変化、玉ノ井私娼街はすべて焼け落ちてしまう。

66856683 それっきり、大江はお雪を忘れ、お雪は大江を忘れる。戦後、永井荷風が文化勲章を受ける記事を焼き芋を買ってきた新聞紙の記事で「大江さんじゃないか」と騒ぐが、「あの人は、エロ写真のカメラマンだったから、まさか」という話。 

映画、ドラマ① 高慢と偏見Pride and Prejudice 杉原千畝の決断 TVドラマ 火垂るの墓 11月2日TV 熟年離婚(TV)を見た 「Always三丁目の夕日」を見た バルトの楽園 推賞映画 虹を架ける王妃 近現代ドラマ  遥かなる約束 奇跡の夫婦愛 硫黄島からの手紙 映画館で見た たそがれ清兵衛 武士の一分 妻加世の魅力 まだそんなに老けていない団塊世代 吉村公三郎映画 新文芸坐 野菊のごとき君なりき 初代民子 海峡(NHK)とジェームス三木 奇跡のシンフォニー August Rush

映画、ドラマ② 西の魔女が死んだ サチ・パーカー 遥かなる絆 養母の魅力 チャングムの誓い 韓流ドラマの魅力 「冬構え」(1985年)NHKアーカイブス 沈まぬ太陽 登場人物一覧 恩地派か、行天派か、「沈まぬ太陽」 一身独立一国独立 坂の上の雲 映画おとうと 吉永小百合の魅力  遠まわりの雨 山田太一作品を見て 檀れい 八日目の蝉 なんか心痛い 「浮雲」原作林芙美子 主演高峰秀子 吉原炎上 観月ありさ主演 前編 吉原炎上 観月ありさ主演 後編 夏目雅子YouTube鬼龍院花子の生涯 

映画、ドラマ③ 映画墨東綺譚(永井荷風)監督新藤兼人 竹「彼岸花」(小津監督)を見る 京マチ子 雨月物語 溝口監督 素晴らしき日曜日 昭和22年から学ぶ にんじん(原作ルナール)虐待ネグレクト 居酒屋 マリア・シェル薄幸な女

★読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (1)

2010年10月 2日 (土)

山中教授の万能iPS細胞、医療の革命

64756503_2皮膚の細胞をとりそれに山中ファクターを加えて培養すると、受精卵と同じ万能細胞になる。万能iPS細胞から、精子にも、卵子にもなる。心筋細胞にも、神経細胞にもなる。実に便利な万能細胞である。

iPS細胞は、タイムマシーンで時間を逆回しして、最初の受精卵細胞の状態に戻すことだ。パソコンでは、ある時点で故障がわかると、故障前の時点に戻してしまう機能がある。細胞の次元でタイムマシーンを完成させたとも言える。

★読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

万能iPS細胞 山中教授の功績(音声が小さい)

Ws000003Ws000004山中ファクターといわれる4つの遺伝子を発見し、それを細胞にそれを加えると、iPS細胞ができる。それが、今、医療の世界で革命的なことがおこっている。

人間は一個の受精卵から、六十億個の細胞になる。最初の一個の受精卵細胞に戻れば、そこから何の細胞にもなる可能性がある。それが万能細胞、iPS細胞である。

6529 これを発見した山中教授は、ノーベル医学生理学賞の有力候補の一人と、言われている。NHKの番組でみた山中教授はクールで、男惚れするいい男だ。

6463 山中 伸弥(やまなか しんや、1962年9月4日 -48歳):日本の医学者。京都大学教授/京都大学iPS細胞研究所所長。博士 (医学) (大阪市立大学、1993年)。
大阪市立大学大学院で薬理学研究を開始。博士研究員としてグラッドストーン研究所へ留学しiPS細胞研究を始める。その後、帰国して日本学術振興会特別研究員(PD)を経たのち、日本の医学界に戻るが、その研究環境の酷さに絶望し、ノイローゼ・うつ病状態になる。基礎研究を諦め、研究医より給料の良い臨床医へ戻ろうと半ば決意した中、公募で見つけた奈良先端科学技術大学院大学へ応募したところ採用に至り、アメリカ時代と似た研究環境の中で再び基礎研究を再開する。奈良先端科学技術大学院大学でiPS細胞の開発に成功し、2004年に京都大学へ移籍

iPS細胞の今後は、今二通りで考えられている。
①再生医療 ②病態解明・創薬

64546455①再生医療の例として、脊椎に障害があるラット(ねずみ)の歩けない状態に、IPS細胞を移植して、40日後に歩ける状態に治した。

②病態解明・創薬は、全身に障害が起こっていると、IPS細胞の移植という治療より、新薬の発明発見の助けになるというiPS細胞の使い方である。

64946499運動神経の細胞ALSを取り出して、それをiPS細胞で健全細胞と比較して、薬を実験的に試すことができる。現在は、糖尿病、がん、アツルハイマー、パーキソン病の病態解明・創薬にiPS細胞が貢献している。

65146515慶應医学部の先生が、IPS細胞の応用で、人間の精子と卵子を作ることに成功した。これは治療てめに受精させることは前提としてはいないが、これは人間を作る可能性を示している。人間倫理として、禁止しているが、その禁止はいつ破られるか、ギリギリノせめぎあいの段階にきている。

第二次世界大戦中、ドイツでは、ナチス党員から選抜した知能高く、体格もいい青年を選び、結婚させ、人間の品種改良に着手したと聞いている。そのレベルに該当する男女が選ばれ、すでに子供も生まれていたが、終戦でその計画は有耶無耶になった。精子、卵子はなくても、細胞から受精卵が作れたら、手っ取り早く子供は生まれる。

「人間の品種改良」への願望は、口に出して言わないが、為政者に願望があっても不思議ではない。この技術が科学者から悪魔へ渡れば、恐ろしいことができる。核技術が広がった過程と似ているぞ。

山中教授のグループでも、マウスの肝臓からIPS細胞を培養し、マウスを実験誕生した。それを見て、恐ろしい未来を見てしまったと語った。やる気になれば、彼女の髪の毛1本で卵子をつくり、自分の精子を受精させて、受精卵を妊娠をお願いする可能性はあ る。アメリカでは、500万円で出産を引き受けるビジネスがあると聞いている。

65236525男同士のホモ夫婦でも、細胞から卵子 を創り出せば、子供がうまれるという可能性が急に現実味を帯びてきた。

山中教授はこんな話を紹介していた。ノーベル賞受賞者の精子、超一流のスポーツマンの精子等、優秀な能力をもった子供を「デザイナーズベビー」という。デザインされた子という意味か。優秀な精子販売が行われているという話をしていた。何年もかかって宮崎牛の優秀なな種牛を作り上げたという話だった。人間の優秀な遺伝子をそろえたら、今の一般的な人間は、いくら勉強しても、おいつかない頭のいい人が新階級として支配者になり、デザインされない雑種人間は、働きバチ人間階級として位置付けられる世界が広がる、か。IPS細胞を放置したら、ある国にその技術が握られたとたん、世界に核爆弾が広がる以上に怖くなる。

日本では、iPS細胞の研究支援も国が本気になってきた。それが、NHKニュースになっていた。  

教育/勉強指針① 大学からの勉強と人生方針  ノーベル賞カペッキ氏の貧困生活  早稲田でどう学ぶか 単位の取り方 平成の突破力 早稲田スペシャル  脳科学者 茂木健一郎  脳みそを使おう 脳活  下りブレーキで発電する電動自転車  ロボットコンテスト2008中国大会 

教育/勉強指針② 血管外科のプロフェッショナル大木隆生  材料学者細野秀雄教授ノーベル賞候補  太田光対阿川佐和子兄 親米反米論争  秋山仁 才能は努力についてくる  脳科学的ギモンに答える 澤口俊之  攻めの温暖化対策 火力発電CO2利用  山中教授の万能iPS細胞、医療の革命   発明の巨人 西澤潤一 半導体の先駆 

★読んだよ!クリック」よろしくね! 
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (3)

2010年10月 1日 (金)

辻元清美 八代英太、小室直樹

01 辻元清美は、無所属で民主党と会派を組む。立場は田中真紀子と同じになる。社民党は、基地問題で筋を通したが、多くのものを失った。一説には、福島党首と辻元さんとの不仲説が流されていた。私が確かめることができるものでもないから、軽々しく言えないが、党首の座を福島さんが固執したからだ、とか、ウワサですがネ。

★読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

Photo 社民党の復活するには、辻元清美を党首にして、看板をかけ直すしかないでしょう。辻元さんは民主党と組んでいれば、当選続けられるでしょう。主義主張を貫き通すことは、野党としたはいいが、与党の政治家では、「清濁併せ呑む」度量が必要になる。

福島さん、村山さんが自民党と連立組んで、自衛隊合憲連を打ち出して、一気に支持者を減らした経験から、「羹あつものにこりて膾なますをふく」で、がんばっちゃった。これは、長老の意見を聞いて、グズグズしておけばよかった。社民党が連立離脱して与党から降りて、辻元清美は、ちょうど与党の仕事の面白さを味わっていたから、泣いちゃったんだね。辻元清美は、徐々に野党の精神を放棄して、大人になる時期になっている。

16_2 まさか、新党大地の鈴木宗男党首が議員失脚して、比例二位八代英太がくり上がるチャンスが来るとは思っていなかったのか、辞めてしまったから、三位の秘書が議員になった。

八代英太、自発的に新党大地を離党したのではなく、今年の参議院選挙で民主党の比例で立候補したので、鈴木の有罪が確定でも新党大地の所属とは認められないと判断され、三位の秘書が繰り上げになった。より確実に当選しようと、民主党に寄りかかったら、運が悪いことに、今年の民主党は惨敗。八代英太の比例区当選にはならなかった。秘書の当選で、新党大地が八代英太にかき回されなくて、鈴木宗男は安心したのではないか。

Photo_2八代英太は、青島幸男のサブで司会をしていたが、青島が二院クラブで全国区で参議院議員になったら、彼は二院クラブに目も向けず、自民党へ行った。車椅子の議員で自民党で重宝されたが、公明党の代表大田某と同じ選挙区になって、そのとき、郵政選挙で反対票を投じた組で、小泉さんに公認をもらえず、無所属で出て、自民党は公明党へ応援したので、八代英太はかなりの差で落選したから、その後、新党大地、民主党とテンテンとしている。郵政反対で自民党を追われてから、苦汁を飲まされている議員は、案外多い。

16_3 小室直樹は、一見年取っているが、そう年とっていないいんだ。当社へ小室直樹の秘書が突然訪ねてきた。愛人か夫人かよくわからない人。原稿の入力作業を依頼してきた。 もう一度は、「ヤオハン」社長の本を出版するからと、話があって、それを小室直樹が対談する形で録音するからと、録音起こしをする段取りになっていた。ところが、中国の「(八百半)ヤオハン」それからまもなく、あっけなく倒産。折角運が来たと思っていたのに、なんでや。それ以来、音沙汰なしだ。

Photo_4  その打ち合わせにも、奥さん同伴で小室直樹は来て、出版社の社長と料理屋で会食した。小室直樹は天才部分とその反対の未発達部分が混在して、文章が書けない、と本人が言っていた。アイディアや思想はいくらでもあると語っていた。出版した本はすべて、口述で奥さんがかきとって、それを編集者が本にするという。

Photo_5ヤオハン社長と小室直樹の合作で共著をゴーストライターを勤めるはずだったが、中国の「ヤオハン」がひとりコケて、この企画は流れた。

1929年に静岡県熱海の八百屋として創業し、半世紀の間に世界15ヶ国で400店舗以上を運営する巨大小売・流通チェーンに発展した。最盛期の売上は、グループ全体で年間5,000億円程度であった。中国では、1992年に外資系として初めての輸入・小売業者になったほか、1995年には上海の浦東地区に大型百貨店「Nextage」を開業した。同店は、百貨店としてはニューヨークのメイシーズに次ぐ世界第二位の店舗面積であった。この人の母が「おしん」のモデル。

1984年 に初出店した。店名は「八百伴(パーパイパン)」香港ヤオハンの第1号店は新界の沙田(シャティン)店であり、最終的には10店舗が営業していた。当地には1990年から1996年までグループ(国際流通グループ・ヤオハン)の本部が置かれ、同時期、グループ代表・和田一夫はPollock Path 山頂の豪邸に居住していた。1997年の経営破綻の後、すべての店舗が閉鎖された

★読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (0)

五歳女の子の葬儀 死顔にライト燦然

たぶん、周りの人にしか知られないで、消えるニュースだろうが、月刊「ニューメディア」の編集後記にあった十数行のコラムが胸を打った。月刊「ニューメディア」の取材録音を当社で「録音起こし」を引き受けているので、発行ごとに雑誌を頂いている。

★読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

五歳の女の子は、脳腫瘍で手術して、二日後に亡くなった。その数日前までは、まったく元気に遊んでいただろうに、急な死であったという。仏教でいう四苦(八苦)「生老病死」は生きとし生けるもの、みな等しくやってくるが、愛別離苦幼い子の死はこたえる。

四苦八苦(しくはっく):仏教における苦しみの分類。
根本的な「生・老・病・死」の「
四苦」と以下の四苦、
愛別離苦(あいべつりく) - 愛する者と別離する苦しみ
怨憎会苦(おんぞうえく) - 怨み憎む者に会う苦しみ
求不得苦(ぐふとくく) - 求める物が得られない苦しみ
五蘊盛苦(ごうんじょうく) - あらゆる精神的な苦しみ
これらを合わせて「
八苦」と呼ぶ

Studio01その葬儀が、通夜と「お別れ会」が一緒に行われた。それは、まるで結婚披露宴のようだったという。女の子には、きっと将来行われるだろう結婚式、成人式が、もうないのだから、親の気持ちとしては、華やかに送り出してやりたいStudio02_3気持ちに沿っているだろうが。

画像は単なるイメージ写真です。

焼香を終えると、「お別れ会」へ進んでいく。出迎えてくれるのが、生前の写真、愛用のおもちゃ、好きだったお菓子などの思い出の品々。ディスプレイには、短い人生を振り返るビデオ映像が流され、元気だったころの声が聞こえてくる。棺のそばに両親が立って会葬者を迎える。

棺はふたが開けられていて、女の子の死に顔にスポットライトが当てられ、燦然と照らす。会葬者は、両親と思い出話を涙ながらに語り、セレモニーは終わる。

Photo_2 目立たない場所に書かれた、小さな文字の記事だったが、その情景、背景を知ると、涙が出た。5歳のかわいい盛りを突然失うのは、耐え難い悲しみである。

私にも、その年頃の孫がいるから、身につまされた。この子の成人するまでのあるべき姿、ストーリーが、一挙に消えてしまうのだから、虚脱感がくるだろう。

一週間前まで、変わりなく元気だったのだから、その姿、声がビデオで流される「お別れ会」は、いまどきの式らしい。最後に棺のふたを開けて、彼女がスポットライトを浴びて、まるで生きているようだ。それこそ、葬儀の主人公だ。きっと、幼稚園生にも、このシーンは一生思い出に残る。

人生、四苦八苦① おとなの知恵で、丸く治まる  森繁久彌.、死して何を残す   井上ひさしの人生と DV離婚&再婚   再び 日テレ女子アナ自殺 産後ウツか  96歳おじいちゃんの「ありがとう」  生きる(監督黒沢明)主演志村喬  収容所から救われたユダヤ人Ⅲ  母と娘 おかあさん ありがとう  

人生、四苦八苦② 生きることは、借りをつくること永六輔  彼岸とは、あちらの岸  自殺は感謝の挨拶をしてから  福沢諭吉訓 一生涯を貫く仕事を持つ  緒形拳が貴乃花へ贈った「不惜身命」  親に愛されない飢餓感 悩みのるつぼ 人の幸せって、なんだろう。一つの回答

★読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

| | コメント (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »