« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月28日 (火)

小石川後楽園は有料散歩コース

Photo 小石川後楽園内歩いて、円月橋を見ると、昔の人は自然と人工物をうまくマッチさせていると、感心する。

  • 一般:300円 65歳以上:150円 (小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
  • 注意すべきは、名前が似ている「小石川植物園」と間違えないように。こちらは、こちらでいい味の庭園である。デートに小石川植物園 癒しの空間
  • ★読んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。
  • 63786392来月末に大学の同窓生で散歩をしようと下見をしてきた。ややいい昼食をしながら、旧交を温めつつ、お互いの安否を確認しようと思う。その場所として、小石川後楽園の日本間を利用して開催しようと下見した

    Photo 外国人カップルが来ていた。日本文化のよさを供えた庭園は、大名屋敷に多く持っていた。長屋に住んでいる連中は貧乏で、まるでスカラッカンで、宵越しの金は持たないとか、強気な啖呵を切っていたが、要は貧乏だっとこと。しかし、一部の大名は、庶民とは桁違いの生活をしていた。その一端とした、立派な豪邸に住み、けた違いの庭園を作らせていた。その一つとして、ここは水戸の藩邸であり、上屋敷である。親藩だから、余裕があるのかもしれない。

    東京散歩コース  デートに小石川植物園 癒しの空間 ブラタモリin早稲田界隈 鳩山邸で一族発展の秘密を探る   護国寺境内は梅の花盛り  代官山朝倉邸 ヒルサイドテラス   憲政記念館と国会前庭   江戸東京たてもの園を見学  安近短 柴又帝釈天、水元公園   哲学堂に井上圓了の思想を汲む

    ★読んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

    | | コメント (0)

    2010年9月27日 (月)

    太田光代の爆笑問題シネマ・ライブ

    6277 NHKがだよ、太田光代の密着取材を一時間とって流しているのには、よほど平和なんだな日本は、と思った。内容は、あまり目新しいことはないし、質問が深くないから、表面上をすらっとなでているだけじゃないか、そんな密着だ。

    6317 夫の光「怖い、恐ろしい」というが、光代はツイッターで「アーリン(ダーリン)アーリン」と言い続け、甘えている。

    「夫婦とはエゴイズムのバランスだ」彼らはこのバランスがよく取れている。ぬるい言い方をすれば、お似合いの夫婦だ。というのは、爆笑問題の理解者立川談志。

    ★読んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    6274 最近タイタン太田光代(事務所社長)が力を入れているのが、「タイタン・シネマ・ライブ」という劇場で、同時ライブを映像で送って映画館で見るという商売方法である。

    これは、爆笑問題が二ヶ月に1回、お客様の前で生で芸を見せていたのを拡張したものである。これは、売れない時代、「爆笑問題」を関係者に見てもらうというのと、芸を受けるかどうか、それを試す場であった。

    6252 画家、音楽家がショーや展示会をやって、世間に認知してもらう方法と同じだな、と思った。自分に締め切りを課して、完成品をプレゼンテーションをしていくという作業であり、客とのつながりをもって、今自分が時流をつかんでいるか、それらを総合的に行える。これで、マスコミに注目してもらえたら、シメシメである。

    6292 劇場一箇所でやっていたのを、インターネットを介して、全国各地の映画館へ流して、それを同時に見てもらえるようにしたのが、太田光代タイタン社長の腕である。これは、インターネット技術者も必要だし、段取りを仕切るプロも必要だ。客を集める動員力もいるし、ポスターの印刷もいる。当日の係員にも給与を払う必要がある。自社のタレントだけでは、物足りないから、目玉になるタレントを呼ぶことにもなる。

    6344_2 それを通常のタレント派遣業の傍らやっているわけだ。今回は、目玉芸人に立川談志を呼んでいた。彼の一席だけでも客を呼べるが、あえて爆笑問題の招きで出演していた。主催者側の相談では、立川談志の気分、体調で、どうなるかわからないから、そのたりを太田光代は気使っていた。落語一席やってくれたらいいが、ペチャクチャと何かしゃべって終わりでもしょうがない、と覚悟していた。

    フラフラしていたようだが、高座に上がって一席語っていたようだ。内容は、有料入場者がいるから、テレビではその中身を見せていなかったが、まあまあ元気に勤めてくれたようだった。

    6333 それを太田光代は、ジーッと、劇場で画面でライブを見ていた。それをカメラが追っていたが、彼女は今後の問題点として、客のこと、雰囲気の問題点、舞台のことなど、メモしていた。立川談志の高座の壇が少し高過ぎるのを指摘していた。次につなげるには、それらの問題点を一つずつつぶしていく綿密さがある。

    次のシーンでは、名古屋の映画館で、「タイタン・シネマ・ライブ」のチラシを配っていた。映画を作るより幾分手軽だから、これはいける。日曜日TVでやっている「大喜利の笑点」に似てはいるが、劇場で見る雰囲気があり過ぎ、カメラワークが研究不足だ。もっと面白くする余地がある。

    6291 今は、採算が取れているが、儲かっていない、と社長の言。これが、あたれば、すごい儲けになる。劇場で一回きりの出し物だと、本当にその劇場へいかないと見られないが、これは、インターネットで全国の劇場へ送って、同時に見られる。今、劇場で出演して演じると同時にほかの地方でも見られる。

    絵画の油絵2000万円一作つくるより、シルクスクリーン複製画を限定50版(80万円)をプリント作成すれば4000万円になる。結果として油絵一作を2000万円で売るより、複製画なら、もっと多くの利益が得られる。

    6262 インターネットのライブは、この考え方ではある。今シネマ・ライブの認知度がいまいちだから、観客がまだ集まっていない。着想として、これは見込みある。このシネマ・ライブは、徐々に知られて、全国の映画館が理解してくれば、一気に広がる。映画館としても、仕入れが安く、客が入れば劇場は儲かるし、タイタンとしてはウハウハだ。インターネットの設備を設定できれば、即シネマ・ライブは可能だ。

    6265この契約劇場が全国で300映画館になって、観客が500人ずつ入場して、料金1000円とすれば、300(劇場数)×500(観客数)×1000(入場料)=1億5000万円の売り上げになる。これを毎月コンスタントにできれば、間違いなく大もうけだ。いいところに目をつけたもんだ。でも、軌道に乗るまでが大変。うまくいくと、資金のある企業が乗り出してくる。

    6268 シネマ・ライブの前、これと同じアイディアでインターネット有料配信をやったが、散々だった、と太田光代は言っていた。こういう演芸は、大勢の観客と共に見て笑うのがいい、ということに気づいた。光代の意見として、映画館ではおとなしく、静かに見るというクセがついているので、この雰囲気をなんとかしなければ、という。

    6302 女社長は、いろんな事業を立ち上げて、成功しているから、①講演を頼まれてやっている。②ジャズミンの店、③料理本、④不妊治療、⑤タレント事務所。⑥本人のタレント活動

    6320 不妊治療を再開した、とツイッターで書いている。きっと、野田聖子の次に、太田光代が体外受精で妊娠をするかもしれない。太田光の精子で実子を得るかも。しかし、太田光が自分の精子を試験管に絞り出している図は、想像したくないね。

    6339 爆笑問題の理解者立川談志は、太田光の才能を高く評価しているが、太田を受け止める田中を太田には必要な存在だから、絶対手放すな、と言っていたのを思い出す。太田の独走、人を傷つける発言など、それらをうまく受け止め、世間の人のレベルで理解させる役目が田中だというわけだ。田中の常識ぽいところが、そういう役目だと見抜いてくれるところは、理解者立川談志だ。

    6345 彼ら太田夫婦の将来図を妻光代が書いていた。

    ★読んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

    太田光の妻は松永弾正久秀の子孫    nozawa22: 爆笑問題太田光の妻 酒癖の悪さ  太田光代 光夫妻なれ初め暴露  平成の突破力 早稲田スペシャル  田光代に久米宏が聞くYouTube    15のキミが太田光から学ぶモノ 太田光代のシネマ・ライブ+爆笑問題

    | | コメント (0)

    2010年9月26日 (日)

    創価学会池田大作、重篤の危機?

    Photo 池田名誉会長あっての創価学会、と言われるだけあって、彼の存在感が大きい。本日の記事は週刊新潮最新号に準拠。

    ★読んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください。 今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    07_2 現在82歳で、長寿の人たちにくらべて、体の衰えが早いようだ。創価学会本部に池田名誉会長専用の最新の医療設備を整えても(週刊新潮最新号)、人はいつかは、滅びる。

    平清盛にしても、しかり。豊臣秀吉も、徳川家康も。諸行無常とは、生きているものは、かならず、滅ぶ。そういうことだろう。

    この4ヶ月、創価学会機関紙「聖教新聞」にも、一切動向が報じられていない。ぷっつりと消えている。まさか、武田信玄、中国の故事にある諸葛孔明にならったわけでもないだろうが、創価学会会員でなくとも、安否を知りたい。

    今年5月13日、本部幹部会で、中国精華大学から名誉教授の称号授与の記事が聖教新聞に載った。その際、池田氏の頬はこけ、みるからに体調がよくないように見えた、という。

    池田氏のスピーチは、「創価学会がいかに偉大であるか」「戸田聖城二代目会長にいかにつかえたか」「世界の偉人との交流」を自慢する話が多い。昨年秋から長谷川重夫副理事の代読で、池田名誉会長は「それが信心だ」という合いの手を入れるだけになった。

    6月3日本部幹部会では、欠席した名誉会長からメッセージが託されたた。「私をたよるのではなく、君たちが全責任をもってやる時代であある。私はこれからの君たちを見守っているから、安心して総力を挙げて広宣流布を推進しなさい」

    それ以後、7月本部幹部会は中止、夏の軽井沢研修会は見送り、9月4日の本部幹部会にも、池田氏は姿を見せなかった。

    ジャーナリスト山田直樹氏は「池田名誉会長は集中力が維持できず、老人特有に症状が出ている。しゃべっていることが意味不明になることがあり、スピーチを代読させている。さらに、病状は不明だが、5月の本部幹部会のあと、順天堂大学病院へ7月まで入院した」

    別の情報では、5月末に慶応病院へ緊急入院した。がんから多臓器不全に陥っているという。創価学会には、ICU(集中治療室)と同じレベルの装置を備えた名誉会長専用の病室があり、専属医師も常駐している。しかし、慶応病院へ運ばれたということは、そこでも対応できないということだ。かなり重病だといううわさである。

    「池田名誉会長は15年以上前から糖尿病を患っていて、加えて心臓病も抱えていた。病状が悪化して昏睡状態に陥っている」とささやかれている。とはいうものの、池田先生の病状はトップシークレットで、それを知る人は最高幹部10名にも満たない。

    公安関係者によれば「実際、池田名誉会長の健康状態は悪化しているが、それは老いからくるものであり、重篤な状態ではない。人前に出られる状態ではない。そこで、創価学会では、会員の動揺を抑えるために、偽情報を流すという。それは香峯子奥様の体調がよくないにで、夫人想いの名誉会長は一緒に行事に出られるまで、自らも控えている、という。

    宗教学者島田裕巳氏も「私も池田名誉会長の具合の悪いの事実だとは聞いていますが、それほど切羽詰まったものではない。スピーチの代読は呂律が回らない、しゃべれないというより、話をする気力が衰えたからだ。以前よりカリスマ性は衰えているが、組織の規律を保つには、不可欠な存在です」という。

    週刊新潮の記事は、このあと、創価学会の将来、後継者をどうするか、それに集中している。公式見解として、創価学会の後継は、世襲を否定しているが、世間はそうは見ていない。

    長男池田博正氏、次男城久氏は84年病死しているので、三男池田尊弘、このC1とC3が有力視されている。それに、池田家以外の勢力と3つが後継を争っていると付け加えられている。公式見解として世襲否定を見せるため、現部幹部でワンクッション置いて、C1へつなぐという見方をしている。

    C=池田チルドレンの意味で、学会内部で使われている。

    最新情報⇒池田名誉会長の病状 週刊文春10月27日号

    ★読んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

    基礎知識 矢野絢也と池田大作名誉会長の関係   顕正会VS創価学会 近親相争う 大橋敏雄代議士 池田大作に造反 池田大作喚問を狙う民主党  矢野絢也、創価学会を訴える 週刊新潮 公明党と民主党の関係 YouTube石井代議士    

    基礎知識② 週刊朝日の公明党よ!目をさませ   桜金造 なぜ都知事選へ立候補?   紹介「池田大作なき後の創価学会」 公明党の責任 宗教が政治活動をしては違反だ  池田大作の公明党支配に怒る除名議員   石井一参院議員 創価学会党に噛み付く   創価学会員告発の大反響  長井秀和 フィリピンで美人局被害 公明党の組織選挙の現状さぐる

    基礎知識外部リンク石井一議員 創価学会を追及1/3 石井一〝P献金〟「公明党と創価学会」  民主党はP献金を解明できるか   石井一議員 創価学会を追及2/3 

    | | コメント (1)

    2010年9月25日 (土)

    今一番モメている中国のやり方

    01 船長を釈放しないからと、中国は日本に何をやってもいいと思っているのか、数え切れないほどの、コレでもか、コレでもかと嫌がらせしているのは目に余る。これで怒らない日本を甘く見ている!というのは、簡単だが、これ夕刊紙の論調だ。

    読んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    そういう論調に煽られて、それを逆に対抗して行けば、ますます溝が深まる。かといって、中国のいいなりに船長を釈放して、政治的判断だ、なんていっていると、腰抜け仙石・菅!と非難ゴーゴーになるだけだ。困ったな、と腕をこまねいていると、無能!と言われるし、八方ふさがり。

     外交って、むずかしい。鳩山由紀夫さんが海兵隊基地を移転する件でも、国内の移動でも何もできなかった。アメリカ相手に安保改定の交渉の糸口もつかめない。あれ以来、アメリカとギクシャクしているから、中国は「アメリカと日本の間に楔を打ち込む」ように台湾海峡でアメリカと中国軍と共同演習をして、仲良くする。一方で、日本とは尖閣諸島の海域の領土問題は自分チの領土領海だと温家宝首相はいつもは柔和な表情しているのが、見たことないような怒りの顔で日本を非難している。

    領土問題になると、こんなに表情が違うのかと思うほど、二面性を見せる。日本の政治家も、これくらいは学んでほしい。清朝の末期、イギリスに押し捲られていたが、やはり今武器・軍事力がバックにあると違うんだということだ。そのころは、中国はその点が弱かったから、思うようにできなかったが、今は違う。特に軍事力のない日本相手なら、何でもできる。

    ちょっと、ヤクザが素人相手に「おい!、お前、飛び上がってみろ!」といわれ、素直に飛び上がるとポケットの硬貨ガチャリンチャリンいうと、「金、持っているじゃないか」とか、だんだん、相手のペースに乗せられ、最後には、全部お金を巻き上げられるような、弱さが日本外交にはある。

    中国(共産党首脳)の脅しは、実に一糸乱れぬ外交的な嫌がらせを次から次に出してくる。外交のやり方は、一体どこから出ているのか。「水に落ちた犬は叩け」というように、弱みを見せたところは、カサにかかって苛める。一党独裁の国は、実にすごい。

    中国の押しに負けて「船長」を釈放してしまった。中国は、ずるい。
    ①フジタの社員4名を捕らえてたり、
    ②レアメタル(レアアース)の輸出禁止とか、
    ③1万人の社員旅行中止、
    ④日中大臣クラス折衝禁止、
    ⑤旅行展出展中止、
    ⑥万博への日本からの出場禁止とか、
    ⑦船長釈放したら、賠償金よこせ、だって
     呆れた。やることがえげつない。こんな隣人は、ヤクザだという石原慎太郎都知事の言い分に賛成したくなる。

    Photo  ついに、沖縄地検では、中国圧力に負けて、船長釈放した。あれは、地検の国内法に粛々と従うという外務大臣の意向をどう整合性はどいうなるのだろう。釈放された船長はVサインを示して、日本に勝った気でいる。気分悪い。「中国共産党と中国政府のおかげ」と、暗に日本へプレッシャーをかけたのは、党の指示があったのだというわけだ。

    10 民主党になって、自民党のときより中国首脳とのパイプが細いという。日本国中に中国通の学者集めて、なんとかせい。中国船長を釈放する前に、巡視船と漁船のぶつかった映像をどんどん流し、これで漁船の悪辣さを国民に見せてから、「しかし、日本の政治判断で釈放します」という、釈放するなら納得できる。もう証拠ビデオの秘密性は不要になるなら、そうした事実をバラしまっていいじゃないか。

    11 向こうが日本へこないなら、(共産党)一党独裁の国とは違う日本の懐の深さをどんどんアピールして、見せてやりたい。日本に招待して、日本がどんなにいい場所か、いかに日本人はやさしい、親切、正直な国か、という点をわかってもらうため、中国人を1000名といわず、1万人招待してやるといい。

    中国共産党は、日本の共産党と違う。むしろ、(今から10年前聞いた話だが)日本でいえば、与党慣れした自民党だ、と中国の友人に聞いた。かなり、権力維持のため保守化しているという。

    そして、中国の政治的締め付けがいかに非人間的なことか、そして、日本、民主主義の国というものを知っている。しかし、それは一部のインテリだけで、一般大衆はしらない。教えられた帝国主義日本を丸呑み込みしている。現在の日本の自由さ、民主的な部分を理解していけば、日本の立場をわかってもらえる。

    今の中国指導者は、終戦直後「以怨報徳 怨みに徳をもって報いる」という尊い態度で接してくれたり、あるいは礼儀正しい八路軍の後輩たちとも思えない。いつからこんな態度に変わったのだろう。これをうまく説明してくれる中国ウオッチャーはいないのか。

    怨みに徳をもって報いる 以怨報徳 ある憲兵の記録 日本人のDNA (八路軍の態度がよくわかる) 

    温家宝首相や胡錦濤国家主席は、現在進んでいる反日行動を予期していなかったようだ。直前に、東シナ海の共同開発の条約を結ぶことを約束していたので、両首脳は船長の逮捕と聞いても、制裁行動は躊躇していたと聞く。それが、保守派の突き上げと、民衆の動き(日本でいうと、街宣車で回る右翼)、弱腰を非難する流れに抗し難いと判断したのだときいている。10月に代表会議が近づいているから、弱腰を見せられないという判断だという。

    日本が、中国に対して、「断固おとなの対処」で、中国民に接していくことこそが、今後の中国を扱う方法であると思う。それに、この非常識さは、国際的な場に持ち出して、「世界では通用しないんだ」ということをバシッとしつけることも必要だ。たとえ13憶の大国でも、みんなで指弾する場で反省させる必要もある。

    日本は、総理経験者で、根性据えて、そういう動きのあることができる人は日本にはいないのか。どうもそういう人材が育っていないなァ。根回しや党利党略はうまい人はいるが、そうじゃなくて、理念を持って、日本の利益と国際的な視点を持った人がほしいな。

    ーツマンは育っているが、スーツマン(政治家)が子供の理想の職業になると、いいね。「ポ」と「テ」が違うだけで似ているが、お金をもうけるスポーツマンは親は子供のお尻を押すが、人のために尽くす政治家ステーツマン)が理想にならないだろうか。

    日本という国をもっと理解してもらうには、どうしたらいいいか、低所得者も日本に来て、反日にならないような情報をどんどん流し、日本を理解する場を増やすしかない。韓国が日本をそれほど悪く言わなくなったのと同じように、きっかけが見つけることが重要である。中国と日本で、何か共催しようよ。考えてよ。

    中国基礎知識①  中国の反日運動へ断固おとなの対応 日清戦争で日本人の意識が変わった  「ロシア油田」中国と競合から考える 怨みに徳をもって報いる 以怨報徳 日清戦争で日本人の意識が変わった もうケンカはすみましたか 毛沢東  国のない民族 クルド、チベットなど  中国外交使節150名アメリカへ乗り込む 天安門事件と中国政府の体質  尖閣諸島、東シナ海油田、漁船衝突

    中国基礎知識②  チベット暴動 他山の石   中華民族の国家造りの問題点   中国とアメリカの間の日本の立場  中国地名、人名の日本語表記で知恵   経済大国・中国 とどうつきあう?   日中韓三カ国で500漢字の共通化  下水溝油!再生食用油で出回る   満州建国大学 最後の同窓会   昭和3年某重大事件 張作霖殺害

    読んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

    | | コメント (2)

    2010年9月24日 (金)

    「疾病」誤読、日本語ローマ字化阻止

    6178 元総理麻生さんは、誤字誤読だらけで、びっくりしたものだが、菅総理もやった。「疾病」をしつびょうと国連で誤読したと、ニュースになっていた。正しい読み方はご存知でしょうか?シッペイが正解。

    誰でも、思い違いで覚えている漢字がある。常用漢字に含まれても読みにくいのが「措置」だ。「そち」と読むと、え?そうかな?と不思議な・・・「措」という文字が、ほかで使う機会がないから印象弱い。「さておき」という言い方のとき、使うだろうが、音読みが出てこない。

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    6180読めない文字は、読みやすくしていかないと、日本語が難しくなりすぎ、ほから入っていけない聖域になってしまう。一番いけないのは、中身より器、文字漢字を習得に手間ヒマがかかりすぎるのが、問題である。

    漢字の本場、中国では、基本的に「訓読み」はない。当然であるが、日本はもともと「大和言葉」があるところへ、漢字が入ってきて、その大和言葉を表現しようとしたので、繁雑になった。それを読みやすくするために、ひらがな、カタカナを補助手段に利用したから、簡単になったようだが、覚えることが多くなった。

    6189 NHKの「日本語でGO!」では、昭和23年、漢字、ひらがな、カタカナと覚える文字が多すぎるから、アルファベット26文字で表すことにすれば、相当負担が楽になるとGHQ(占領軍総司令部)が考えた。あやうく、日本語がローマ字だけになるところだった。

    ベトナムは中国から漢字導入して表記していたのを、ある時期から全部ローマ字になったらしい。グエン・カオ・キ(Nguyễn Cao Kỳ、阮高祺)など、元の漢字に直せる。

    昭和23年ころ、ローマ字授業は週一回だったが、国語の時間に、ローマ字の副読本を勉強していた。あれは、ローマ字を覚えていない生徒にはスラスラ読むのは苦痛だった。大抵は、ローマ字の上にふりがなつけて、そっちを読んでいた。

    ローマ字:Syouwa 23nenn koro,Ro-mazi wo,Syuu 1Kai dattaga Kokugo no Zikann ni Ro-mazi no Hukkudokuhonn wo Bennkyou siteita.(昭和23年ころ、ローマ字授業は週一回だったが、国語の時間に、ローマ字の副読本を勉強していた。)

    英 語:At 1948,we studied Romazi Textbook once a week for Japanese..英語にすると短い文章で終わる。コレが文化の差かもしれないと、フっと、思う。

    英語と比べると、ローマ字表現すると、長ったらしくなる。日本語が整理されていないから、ローマ字はかえって難くし、慣れないと書くのも大変だ。そして、読むほうも読みにくい。英語のように見慣れた単語になっていないから、音読しにくい。

    6205 昭和23年、アメリカから来たGHQのローマ字推進担当者は、相当日本語を勉強している人たちのようだった、彼らが日本語を勉強して、勉強した結果、不便な点を直してやりたい、という気持ちだっただろうか。
     ひらがな、カタカナ、漢字を混ぜて書くのは大変のようだった。タイプライターで日本語は簡単に打ち出せないから、アメリカ人には、日本語は困った存在だったはず。

    6183  日本人で最初にノーベル賞を取った湯川秀樹が、ローマ字論者であったのは知らなかったな。たしか、ローマ字なら、タイプライターで打てるが、漢字かな交じり文は、国際的に見れば、かなり通用しない言語である。通用しにくいから、表記だけでも、ローマ字にしてくれたら、日本語も国際化しやすいだろう。

    6181  日本人の立場から見る意見だが、韓国、北朝鮮のハングルも、あれがひらがな交じりの漢字で書いてあれば、文法がほぼ同じだから、単語さえわかれば、理解が早いと思うのと同じだろう。日本語がローマ字で書いてあれば、数十億の世界から注目されるだろう。日本人口の倍以上の日本語理解者が、すぐ増えるだろう。

    中国語も、漢字と平行してピンインで読ませている。と、思って、ピンインの説明探していたら、中国語そのものの学習のYouTube見つけたら、面白かったので紹介する。中国語入門1中国語入門2中国語入門3中国語入門4、日本語でいうと、ピンインは「読みがな」だね。

     日本語をローマ字にしたとき、同音異義の言葉をどうしたら、区別できるか、それが困る。Shitai(シタイ) と書かれて、
     死体、肢体、姿態、慕い、四諦、四体、四対、~したい。
     同音異義は、漢字なら区別して表現できるが、これ、どうしたらいい?耳で聞く会話なら、話の流れで同音意義を理解できる。だから、ローマ字で書いても、字面で区別ないからといって、理解できないことはないかもしれない。
    (ここで書く「きないことはないかもしれない」という表現は、日本語の欠陥のような気がする。英語なら、「できる」can do,だろう)

    61906192  それで、昭和23年、アメリカから来たGHQの役人(教育調査委員)たちが、日本人が日本語、漢字、ひらがな、カタカがあるから、欧米の識字率から考えて、きっとをうまく使いこなせていない、文盲が多いと思った。
     

     戦前の漢字は日常的に4500文字くらい使っていたから、日本人の半数近くは使いこなせていないに違いないと、思ったのだろう。昭和23年8月10日に米穀通帳から抽出した2万人(16歳から60歳)の日本人に識字テストをした。サンプル調査をした。

     その結果で、漢字、ひらがな、カタカナを廃止して、ローマ字に変えてしまう計画がひそかに推進された。
     全国の日本語能力テスト結果が資料がGHQの内部の資料になっているから、結果の詳細をテレビでは公開しなかったが、北海道、青森から沖縄まで、平均点が出ていた。

    62006204  その結果、日本語リテラシー能力、満点の人が6%から7%程度で、文盲の人が2%程度。
     日本語能力は、全国平均が78パーセントで、ほぼ80%の文字は読めたり書けたりする、高度の識字能力があるという報告をしている。
     この識字能力の高さは、GHQが日本語をローマ字化する根拠を崩すに十分な結果だったようだ。

     自画自賛風にいえば、アメリカ人がアジアの日本とバカにしたかっただろうが、どっこ、日本人は、明治以後短期間で西洋文化に追いついたほど、基礎学力、潜在能力がある国であった。全国平均で、ほぼ80%できていたとは、GHQは驚いただろう。

     そういう潜在能力は強いが、ただ、弱いのは「外圧」だ。中国の押しに負けて、ついに「船長」を釈放してしまった。中国は、ずるい。フジタの社員4名を捕らえてたり、レアメタル(レアアース)の輸出禁止とか、日本旅行中止、日中大臣クラス折衝禁止、旅行展出店中止、万博への日本からの出場禁止とか、やることがえげつない。
     「こんな隣人は、ヤクザだ」という石原慎太郎都知事の言い分に賛成したくなる。ついに、沖縄地検では、中国圧力に負けて、船長釈放した。あれは、地検の国内法に粛々と従うという外務大臣の意向をどう考えているのだろう。余談おわり。

    6198  「80%の文字は読めたり書けたりする、高度の識字能力がある」との報告書を受け取った教育文化担当の委員は、ローマ字化推進を考えていたもくろみが実行できないので、ひそかに「この報告書を書き直してほしい」と、日本のローマ字推進論者で、国語能力調査委員に頼んだらしい。
     そのローマ字推進者にとっては、日本語をローマ字化できるチャンスが転がり込んだが、「それはできません」と
     調査の結果を歪曲することは、学者の良心としてできなかった。頼んできてGHQの教育文化委員も「そうだよね」と一言残して、帰っていった。
     日米の二人の良心が、調査の結果を誤魔化さないで尊重したことで、日本語のローマ字化は阻止され、日本語は守られた。

    6186 日本語の簡素化は、当用漢字1850に減らされ、繁体漢字の旧字は画数の少ない略字を採用して、(例:澤は沢)読みやすくした。漢字文字数の制限する方向へ進んだ。(このとき、中国の簡体とすり合わせをすれば、漢字国同士のコミニケーションがとれたが、その気運はなかった

     日本を代表する総理でさえ、「疾病」をしつびょうと間違えたり、読めなかったりするのは、まだまだ日本語は難しいのだろう。アルファべト26文字の国では、小学校高学年で、読めない文字ない。ただ、SとCが、同じ発音になる場合があるが、ほぼ、読める。日本語は、20歳過ぎても、読めない文字が多い。

     つまり、日本人にとっては、漢字の勉強が負担で、文章の内容より、表現する漢字、内容を入れる器の勉強にエネルギーを奪われている。その点を改良することを考えるべきだ。この点を改善する必要がある。

     器、形式を重んずると、表現ばかりが立派で、内容が空疎になることに気づかない場合もある。漢字学習で時間の無駄をしている場合もある。
     
    討論とか、訴える内容を伝えることで得られる勉強を小学校、中学校で学ぶべきだと思う。
     たとえば、歴史を暗記科目化する勉強にしては、すぐ忘れてしまうだろう。

    言語問題を考える  
    中津川市方言(岐阜県東美濃)  
    漢文の素養 
    笑いのセンス 身に付け方 
    国語力テスト   
    国語辞典で日本語を豊かに 
    ずつ と づつ 
    不易流行 ふえきりゅうこう 
    すみません という日本人の心 
    読めるかな?真摯 慙愧 遵守   
    中国簡体と日本略字からアジア連合   
    中国語になった日本語(外来語) 
    漢字が読めない書けない日本人  
    愛する妻を失った 夫の悲しみ 
    人格を磨く 艱難かんなん汝を玉にする  
    呉音と漢音 
    96歳おじいちゃんの「ありがとう」  
    試案日本語TOEIC検定、辞苑から出題 
    一人称 僕、私、どっちを使いますか 
    カタカナ語 現状 メール絵文字 今後

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ ご感想  お書きください

    | | コメント (3)

    2010年9月23日 (木)

    定年後の生き方 仕事を求め嘆く

    Photo 「寄らば大樹の陰」と、現職中は、そこで働く人は安心できる。たしか、組織の論理に従順であれば、問題ない人生が送れる。

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    いつも組織を頼りにしていると、自前の店、自分の田畑、自分のミシンで洋服を作るなど、私たちは技能を失い、生産手段を失う。いつの間にか、自分から発信する能力、自分で稼ぐ能力のない立場に追いやられている、この状況を考えるべきだろう。

    産業革命がイギリスで起きたとき、何が起きたか、覚えていますか。「エンクロージャー=囲い込み運動」が起きて、労働者は土地を追われて、都会へ追い出されて行った。そこで、何も持たない無産階級になった。そのまま、続いていると考えてもいい。今も、大商店、チェーン店の出店で、個人商店は採算があわず、閉店に追いやれているし、農業も政府の補助金でしか生産を続けれない。

    昭和20年代を振り返ると、その頃は、組織に頼らないで、自分の食い扶持を稼ぐ方法を持つ人が多かった。磯貝クンのお父さんはブリキ屋でブリキ加工で屋根の樋を上手に作っていた。老槇町の坂本さんは、大工仕事の上手な人で、どんな小屋でも作ってくれた。鍛冶屋の小林さんは、鍛冶屋といえば刀をつくる刀鍛冶がもとだが、宮町の恵比寿神社のとなりで、農具を作っていた。通りに一軒は鍛冶屋があって、ふいごで火を起こし、鉄製品を作っていた。

    泉町の角の家のおばあさんは、くるくる回る糸車をまわして、繭から糸をつむいでいた。担任の近藤武典先生は「今のうちによく見ておけよ」と授業中に言っていた。自分の家で藁ぞうりを作る人は、近所に誰かいたものだ。ミシンで洋服をつくるのはごく普通のことであった。一家に一台、ウチの姉は洋裁は得意ではないが、子どもの洋服はシンガーミシンで作っていた。

    編み物も、ごく普通に誰もがやっていた、機械編みも昭和30年頃までは多くの人が習っていた。横山町の畳屋の隣に教室があったが、今は習いに来る人は少ないかもしれない。洗濯、掃除、料理と考えられる家事が、外注が当たり前になっている。これは幸せなのか、不幸なのか、実に迷うところである。

    それらをクリーニング屋組織にし、食事の宅配、洋服を安く売る店、次から次と、組織が個人の手技を取り上げたというか、個人が放棄して言った結果、組織、大企業の手中に落ちたというべきだろうか。仕事を求めるとなると、組織、企業のしもべとして従うことでやっと仕事にありつける。個の独立や、個人の意見を述べることは控えなければならない立場になる。組織の一員となると、自分の意見を言いたくても、その組織の身分を離れて意見をいうことができない。却って、自分で考えなくていいから、らくと思う人も多いかもしれない。

    ウチの通りは、中山道の宿場町だった。江戸時代は賑やかだったといわれる。明治中ごろ、国鉄中央線ができる前の旅といえば、人は一日20~36キロ(健脚なら50キロ。縄文以前の人間のオスは、獲物を求めて1日100キロ走ったとか)歩けば、宿場ごとに一泊するのが普通。野宿する人はいたにしても、今のようにテントがあったわけではないから、旅籠の町は採算が取れていた。

    参勤交代で必ず人が通り、宿泊するから、武士階級は貧乏したかもしれなが、その周りでは、米、麦、ミソ、塩、和紙、衣料などの消費があり、確実に、富は一箇所に留まらなかった。参勤交代の制度は、公共事業を地方で行う制度だったかもしれない。明治以降、この制度をやめてしまったのは、産業の委縮につながってきたようだ。

    自分の技、将棋や囲碁のプロ、国家検定の資格でしか仕事ができない。しかし、薬剤師でも個人で店もっても、隣に大きな店(亀有ヨーカ堂モール)のような巨大スーパーが建設されたら、一気に客を取られる。

    個人の工夫、個人商店の工夫では、個の繁栄は取り戻せないのか。自分で起業したら、損は自分持ちだから、サラリーマンのように会社が守ってくれないから、そのつらさはサラリーマンの時の10倍以上と覚悟が必要だ。

    スズメを見ていると、彼らは自分で自前のえさを得ている。人間がなぜ自分の食い扶持を稼げないのか、特に定年で年金を貰う年になったとき、そんな疑問をもってしまう。

    60代って、元気だ。どこも30代に負けるものか、と思う人も多いだろう。彼らが家に一日いてテレビを見続けて、社会とつながらない生き方をしていると、鬱々とストレスがたまり、免疫能力が低下するだろう。

    元船長、元校長、元郵便局長、元何々という、長のつく仕事をしていた人ほど、短命だと聞いている。命令一下イッカ、部下が何でもしてくれた立場だった人は、不満がたまる。特に奥さんを部下扱いをして、嫌がられる。定年後、初めの三ヶ月は「ご苦労さま」と言われて、大事にされるが、それからはもう気力のない亭主にあきれて、ゴミ扱いにされるのがオチ。今は定年後の天下りを嫌がる下請け企業が多くなって、元気な60代の無職が多くなっている。

     しっかりしてよ。えらい立場だった人は、パソコンが使えないことが多い。しっかり、パソコンで何かやる気にはなりませんか。発信しようよ。ご同輩!

    6060 ここまで書いて、テレビ(日テレ)ニュースエブリの中で、異色の医師鎌田實が、農業法人を始めた菅原文太を訪ねる訪問記録を見た。やる気、生きがいをこうやって見つけている人がいるんだ。これが、定年後の「生き方」ではないか、と思った。

    6064 77歳になる俳優菅原文太が、農業をやっている。彼は後継者の若者が食っていける、将来を託せる農業基盤を考えている。つまり、自立できる場をつくろうと『がんばらない』行き方をしている。

    05360526054 企業に使われない生き方、SOHOに通じる道を切り開こうとし ていると見た。映画で行き着くと こまでやって、最後の奉公として考えているように見えた。

    6061今まだ採算は取れないが、ビニールハウスで野菜を育て、広い荒地を開墾して果樹園を始めようとしている。それは、最低でも5年経たないと果物はできないが、彼ら(後継者)がやってくれるだろうから、と自分の利益を度外視して進めている。かっこいい生き方だな、と思わざるをえなかった。

    菅原文太:1998年頃に岐阜県の飛騨地方に移住。近年は農業政策等に高い関心を示し、多数の講演活動も行っている。2001年に長男菅原加織を不慮の事故で亡くし、周囲に「もう仕事したくない」と漏らしていたが、2009年より山梨県韮崎市で耕作放棄地を使って農業を始めている。

    鎌田 實:東京医科歯科大学医学部では全共闘に参加、卒業後、つぶれかけていた長野県茅野市の諏訪中央病院医師として、「住民とともに作る地域医療」の最前線に。1988年、同病院院長就任。現在は諏訪中央病院名誉院長。著書「がんばらない」は2001年に西田敏行主演でテレビドラマとしても放映された。またNHKラジオ第1放送の祝日特別番組「鎌田實のいのちの対話」にパーソナリティーとして出演

    関連記事先生とか、教育とか、ヒゲの鎌田實医師: nozawa22  PTA役員に 地域の老齢者を活用 初老期うつ病 定年期うつ病:

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

    | | コメント (1)

    2010年9月22日 (水)

    検事の腐敗か、証拠の改ざん

    01 障害者割引郵便制度の悪用に絡む厚生労働省の偽証明書発行事件で、大阪地検特捜部が押収したフロッピーディスク(FD)内の文書データが改ざんされた問題で、前田恒彦主任検事(43)が同地検の事情聴取に改ざんを認め、「誤ってやった」などと故意を否定する説明をしていることが21日、捜査関係者の話で分かった。
     最高検は、証拠隠滅容疑での立件を視野に捜査を開始。証明書事件の捜査にかかわった検事や当時の上司らの一斉聴取に乗り出すとともに、上村被告の弁護側からFDの任意提出を受けた。
     捜査関係者によると、大阪地検の捜査幹部が20日、庁舎内で前田検事に事情を聴いた際、同検事は誤って文書データを書き換えた可能性を認める趣旨の説明をしたという。記事出所

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください。今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    前田恒彦検事(43)が主任であることは、起訴するべきか、どうかを決定する現場主任だから、罪は重い。起訴するには、検察の意図があり、その意図に沿って証拠集めをする。よくいう「ストーリーに沿って」作文を検事が行ってしまう風土がある。

    検事も、裁判官も、身分が保障されているから、日本を代表する意識があるだろうから、自分が日本を引っ張っていると思う。地裁でも、裁判官、検事は、「あいつは日本のためによくない」と。思えば、引っ張れる、と思う。「昔軍人、今検事」という図式が見える。

    Photo_2 満州の関東軍で、現場責任者であった、参謀やその下の士官学校出の連中が本国の「不拡大方針」を無視して突き進んで行った図とあまにも似ている。多少のトラブルは何とかするからと、自分の理想に向かって、部下を叱咤しているようにみえる。鈴木宗男を有罪にして、それを小沢一郎の代表選の数日前に発表して邪魔したり、マスコミは小沢一郎の愛人疑惑を雑誌にのせている。証拠がないから、誰の意図でやっているか不明だが、明きらかに、一つの方向に進むのを妨害したり、あるいは、一つの方向へ進ませる意図が見える。

    裁判官のほうが、自分の下した判断がゼッタイだから。その態度は謙虚でなかればならないが、指揮する人は傲慢になりがち。かなり、少なからず、そういう人が存在している。

    Photo_3 村木厚子元局長(厚生労働省)だから、局長の肩書きがあるから、多くの人が応援してくれた。指揮の構図は、自民党から民主党になり、その流れに掉さす意図があったように見えて仕方がない。特に、議員の依頼で「凛の会」の郵便物割引きを斡旋したと、民主党の石井一を巻き込んでと意気込んで、石井議員がゴルフ場で固いアリバイが成立したので、そっちの線はくずれたが、あいまいな場合、普通の人なら、自白を強要されるだろう。

    Photo_4Photo_5Photo_6 堂本暁子(元千葉県知事)、住田裕子(弁護士、元検事、元法務大臣秘書官事務取扱)、樋口恵子(フェミニスト、東京家政大学名誉教授)、赤Photo_7 松良子(日本ユニセフ協会会長、元文部大臣、元労働省婦人局長)、成毛眞(コンサルタント、元マイクロソフト日本法人社長)、浅野史郎(慶應大教授、元宮城県知事)ら有名な人が応援していた。「無実の村木厚子さんの解放を求めます」と声明を発表した。

    Photo_10それだけ、有数の応援があっても、逮捕され逃げられなかったのだから、一般人なら、孤立無援だ。厚生労働省元局長というネームバリューがあったからこそ、かろうじて引き戻せたが、これが一般人だったら、もう一生傷つけられたまま、多くの人に無実の罪を罪人と思われたままだろう。

    警察官もそうだ。相手のいうことを聞いてくれなJjp_m9881775 い。今から25年前、私が電柱にポスターを貼っていてしょっ引かれたとき、なかなか帰してくれずに、私が困るのを見てから、調書を誘導して拇印を押させる。警察官は『法律を知っていてやった』という調書にしたかった。私は、そんな条例も、法律もしらないとなると、その場で注意でいいはずだが、その日のパトロールは何もなかったら困ると思った警察官は強引に一つの仕事成果にしたかったのだ、と思った。

    多分、多くの人は、警察に反感をもっているのは、そいういう警察の傾向にあるのだと思う。

    検事にも、民間の市民検事が参加する必要がある。あるいは、聴取の可視化が必要だ。前田恒彦検事の給料+手当ても知りたい。きっと、年俸500万円とか600万円ではないだろう。

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

    | | コメント (1)

    2010年9月21日 (火)

    中国の反日運動へ断固おとなの対応

    Ws000001_2Ws000001中国の反日運動への対抗対処!を叫んでいるのに対して、テレビなど、日本のマスコミは比較的に冷静かな、と思ったら、馬渕国土交通相が、「諸般の事情を鑑みて、中国要人の表敬をキャンセル」と、若気の至りで、抑えなければいけない憤慨を表に出してしまった。 

    馬淵澄夫(まぶち・すみお)国土交通相は21日、中国国家観光局の祝善忠副局長の表敬訪問を受けないことを明らかにした。沖縄・尖閣諸島付近における中国漁船衝突事件を受け、中国側が強硬姿勢を強める中、日本側の初めての「意思表示」だといえるが、仙谷由人(せんごく・よしと)官房長官らは沈静化に躍起。閣内の温度差が浮き彫りになった。記事の出所

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    【関連記事】
    石原都知事「中国はやくざと同じ」 訪問取りやめ痛烈批判
    馬淵国交相、中国副局長の表敬を拒否 「冷静」装う他閣僚と温度差
    魚釣り団体のHP改竄 尖閣衝突事件影響か
    SMAP上海公演の延期が決定 尖閣衝突が影響
    外務省、尖閣問題で「中国に分がある」コラム掲載のNY紙に反論
    子供を傷つける親たちの心の奥底には何が…

    今は、共産党政権の反日教科書で育った世代が過剰反応している、と考えてみるとわかりやすい。この大衆を怒らせると、反日が反政府になるかもしれないので、中国政府は、さじ加減を反日に向けつつ、怒りのガス抜きをしている。だから、中国首脳は、一見、日本に強硬に船長返還姿勢を貫いているが、それをしないと大衆の気持ちをつかめないからやっているが、日本はその脅しに屈しないで、上手に落としどころを探っているはずだ。

    Ce86a_188_9b2e8d58cc2807f6f2df27e3b 中国は、そこまでやるの?という対抗策をぶっつけてくる。次々と対日工作を仕掛けてきている。日本も相当頭にくる。日本がそれにあわせてカッカすると、こじれるぞ。ケンカ上手は、先に怒ったほうがトクだと、ケンカ慣れしているのはいう。先に中国に怒る石原都知事みたいなタイプは日本にもいるが、(ジャイアント馬場みたいな)怒りがスローだと、相手に先に十分怒りのエネルギーを出されてしまって、後手後手に回ってしまう。ここが難しいさじ加減だ。

    6176_2 日本が「中国人船長の拘留延長」したことで、ますます反日運動が燃え上がっている。中国スポークスマンの眼鏡の女性、
    「今回の事件は、日本の挑発の結果である。過ちに過ちを重ねたことで、本件の事態が悪化している。問題解決の鍵は、日本側が握っている。私たちは、日本側が事態を認識して、適切な処置を取り、直ちに無条件で船長を解放することを望みます」
    と、いつもの調子で語っていた。
     こういう公式なコメントを額面通りに受け取って、怒っているのは幼稚な人のやることだ。これは中国の国内向けのメッセージだから、日本人が真剣に怒ってもしょうがない。

    中国の声明にビビッて、船長を無条件に釈放するのが一番荷が軽いが、コレやると日本は脅せばこっちの言うとおりになるとむられる。北朝鮮の金正日長男金正男が偽造(ドミニカ)パスポートで愛人ら連れて入国したのを捕らえた時があった。2001年5月4日。時の外相田中真紀子、北朝鮮とかかわるのを嫌がって、すぐ送り返してしまった。あのとき、「金正日長男」というカードを大事に使えば、拉致犠牲者を交換として相当数、取り戻せたと思うよ。外務大臣は命をかけられる人でないと、駄目。あれで、田中真紀子の評価が落ちた。

    中国の愛国的な新聞、日本でいう駅売りのスポーツ紙、では、日本への対抗措置を列挙している。①日系企業への徴税強化 ②日本に資源輸出の制限 ③これは、中国社会科学研究所(日本研究所馬昭奢)日本の一番困るのは「円高にすること」と、専門家らしい、嫌がらせを考えていた。

    中国の大手紙「環球時報」の「日本を痛めつける方法」特集では
    ①東シナ海ガス田共同開発を向き延期、または中止
    ②中国が日本の円を買って、円高を促進させる。
    ③レアアースやエネルギー資源の輸出制限
    ④日中環境保護協力協定停止
    ⑤戦闘能力のある漁船の尖閣海域へ定期的派遣
    ⑥尖閣海域での軍事訓練
    ⑦日本製品の不買、ボイコット

    日本側では銀行協会の会長(奥正之)と、商工会議所の会頭(岡村正)がコメントを言っていた。銀行協会側は、日系企業に大きい影響があるというが、商工会議所の会頭は、中国と日本は資源、技術にしても補完関係にあるから、中国だって損なことはしないよ、と楽観的な見方をしていた。

    日本側の対抗措置として、中国の嫌がることは、
    ①日本の環境技術支援の撤退、中断
    ②無償資金援助ODAの即中断

    多くの日本製品が中国に生産拠点を持っているから、強硬な中国の態度が続けば、結果的に日本企業が撤退していけば、自国の雇用を失う。旅行の禁止などすれば、日本から行く旅行者のほうが中国から来る旅行者より多いのだから、中国側の損になる。しかし、何やかや言っても、日本のやれることは多くない。

     一番効果が大きいのは、ODA支援を止めることだ。これは、日本の戦後賠償を中国にしていないから、それの埋め合わせという意味があってやっている。そのお陰で中国の発展しているが、その事実を中国国民は知らされていない。知っていいる人は少ないと言い換えるべきだが、日本は陰で中国の発展に寄与しているが、戦争中にいろいろ日本は中国民に迷惑かけているから、遠慮があるが、このODA資金援助は、毎年相当額になるのだから、中国の国民に知らせたいものだ。

     中国の反日暴動にこっちも怒ればこじれる。だから、相手側の本音を上手につかむ努力をして、和解をしていくしかない。相手を、まあ、小学生くらいに思って対応したほうがいい。馬渕国土交通相が、「諸般の事情を鑑みて、中国要人の表敬をキャンセル」と、言い出したのは、ちょっと肝っ玉が小さいぞ。当選3回で、前原さんの下で副大臣をやっていたのが、前原さんが外務大臣になったことで、彼が国土交通大臣になったが、短慮ではないか。

    案の定、官房長官の仙石さんが『行き違いで、キャンセルという話になったが、こういう時だからこそ、いろんな交流して理解を求めることが必要ではないか」と、さすが大人の発言をしていた。閣内不統一で、どっちになるか。

    菅総理も、「いろんな方が努力をしていますので、それ(馬渕国交相)を含めて、冷静に対応することが重要」と二人をなんとか取り持とうとしているが、まあ、菅内閣、冷静な感じである。代表が再選されて、菅内閣の支持率が65%あるから、比較的に余裕の対応である。

    民主党の正義感は、えてして短慮を引き起こす。馬渕さんよ、「短気は損気」。これは偽メール事件で乗せられたときと同じ文脈を感じる。偽メール事件の永田元議員自殺  注意するべきだ。幸い、仙石さんがブレーキかけて止めたからよかったが、最後まで、慎重に注意しないと、中国関係は余計にこじれるぞ。カッカした中国には、断固おとなの対応をして、日本人の落着きを発揮しよう。中国の13億人のなかには、それをわかる人はわかるはず。   

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

    中国基礎知識① 日清戦争で日本人の意識が変わった  「ロシア油田」中国と競合から考える 怨みに徳をもって報いる 以怨報徳 日清戦争で日本人の意識が変わった もうケンカはすみましたか 毛沢東  国のない民族 クルド、チベットなど  中国外交使節150名アメリカへ乗り込む 天安門事件と中国政府の体質   

    中国基礎知識②  チベット暴動 他山の石   中華民族の国家造りの問題点   中国とアメリカの間の日本の立場  中国地名、人名の日本語表記で知恵   経済大国・中国 とどうつきあう?   日中韓三カ国で500漢字の共通化  下水溝油!再生食用油で出回る   満州建国大学 最後の同窓会   昭和3年某重大事件 張作霖殺害 尖閣諸島、東シナ海油田、漁船衝突   

    | | コメント (0)

    2010年9月20日 (月)

    70年前の詩「町の辻」 敬老日に贈る

    Photo  昭和3年に満州事件が起き、それ以後、日本はバタバタと軍国主義一色に染まってしまったが、それより少し前の時代は、意外と穏やかであった。それは、教科書の上からも言える。

    その頃の最後の教育を受けた84歳の方が、尋常小4年、10歳のとき教科書に載っていた詩を投書していた。記憶のみで詩を思い出し書いているようであった。

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ 今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

     この詩が全部わからないか、ネット上で調べてみると、孫の代になっては、正確に知っている人は少ない。かなり聞き違い、お年寄りは覚え違いをしているようであった。

     しかし、この国威発揚の教科書になる前、この詩を習った人は、「町の辻」の「雪解け道のぬかるみを、杖にすがりしとぼとぼと、歩み来たれる老婆あり」と、多くの10歳の心に強く残っている人がいた。

     「町の辻」
    雪解け道のぬかるみを 
    杖にすがりてとぼとぼと
    歩み来れる老婆あり 
    行き来の車馬の絶えされば
    向こう側へ行きかねつ
    老婆の前を右左
    行き交う男女の多けれど
    北風寒き街の辻
    身なりいやしき老婆には
    手を貸す人もあらざりき

    米屋の小僧お得意へ  
    米を運びし帰り道
    ひらりと降りて自転車を 
    角の下駄やに預けおき
    すぐに老婆を導きぬ
      
    下駄屋にありし人は皆
    「年の若きに感心な」
    かくゆう声を後にして
    くにに 母親残すらん
    彼の瞼に露ありき
    下駄買う人も売る人も
    下駄屋にありし人はみな
    彼の姿を見送りぬ
    さとすべき子にさとされし
    小さな悔いを抱きつつ

    『尋常小学国語読本~国定(3)期~』

     下駄屋で見ていた人が「年の若きに感心な」と語り合う言葉を尋常小4の子どもに説明抜きに聞かせておけば、いつしかそれが身になる。敬老の精神を押し付けでなく、体得してもらうのは難しいが、多くの80代は、10代で覚えた詩をそらんじている。きっとその詩に感動したのだろう。今私たちが読んでも、いいな、と思う。そういう感動こそが、教育の基本だと思う。

     国定教科書で、満州中国で事変拡大していくと、教科書の内容も変わってしまい、このような悠長な教育は打ち切りになって、いっせいに国威発揚の方向へ走り始める。日本人を軍部がコントロールする教育に乗せられてしまった。

     その教育に乗せられた私たち国民もアカンけれど、トップにいた人たち、どういう気でいたのだろうか。日本で最近、頭ではトップを行く人間がやった不祥事を列挙してみる。
    「日本振興銀行の倒産」、(新銀行東京もあやしいから、預金している人、用心用心)、郵便不正事件での村木局長を有罪にしようとした検察、これらは、時代の歯車を自分で回す気でいる。
    「国家の意思」を自分で操るところは、満州事変を起こした関東軍の参謀のような暴走を感じる。
    教科書の穏やかな流れをかき回すことのないように願いたい。

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ ご感想  お書きください

    | | コメント (1)

    2010年9月19日 (日)

    尖閣諸島、東シナ海油田、漁船衝突

    C1a07da8 尖閣列島、東シナ海油田、漁船衝突と、中国とのモメゴトが建て続けて起こっている。隣の国でも、隣の家でも、相手が言ってくると、カンにさわるものだ。

    尖閣諸島には、日本人が住んでいて、魚などの加工工場もあった。今もその工場跡は残っている。戦後、アメリカ統治下にあったが、沖縄返還と共に日本の領域になった、理解している。

     資源のある国ほど、もっと資源をほしがる。「金持ちほどケチ」というように、中国の貪欲ぶりは、資源もそうだし、日本が中国に売った新幹線をコピーして中国産新幹線として、日本から学んだものをコピーして、格安で輸出している。コピー文化だから、海賊版を堂々と売っている。

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    03 ニュースは、以下のようになっている。
    「日中が領土紛争で最悪の状態」、尖閣諸島の問題に韓国も注目 9月20日(月)
     尖閣諸島(中国名:釣魚島)で海上保安庁の巡視船と中国漁船が衝突した事件で、日本は19日、拘束中の中国漁船の船長に対して拘束期間をさらに10日間延長することを決めた。

    事件は7日午前に発生。漁船は巡視船「よなくに」の停船命令を無視し、逃走する際によなくにに接触。海上保安庁の船艇4隻に追跡された漁船は、よなくにと接触した約40分後に巡視船「みずき」と衝突した。
    その後海上保安官が漁船に乗り込んだ。衝突による負傷者はなかった。
    (c)AFP/Allison Jackson

    03_2  中国側は、船長拘置の延長措置について強く反発している。柳条湖事件(満州事変=
    張作霖爆殺事件)から79年目を迎える18日には、北京の日本大使館をはじめ、全国各地で反日デモが行われた。中国政府は反日デモが過激にならぬよう抑制を呼び掛ける一方で、船長の無条件釈放を強く求めた。
     日中の対立が高まりつつあり、日本製品の不買運動など反日感情が急速に広まっている。さらに、東シナ海ガス田開発の協議に加え、閣僚級の交流会談が延期されていることなども相次いで報じている。
     (編集担当:金志秀ニュース参考画像

    ①海上保安庁の巡視船に中国漁船の衝突を日本側が拿捕ダホして、船長を逮捕した。日本の国内法の適用で、中国は今まで黙認していたのを急に方針を変えたように見える。

    6020 漁船がわざと巡視船に故意にぶつかったという証拠のビデオを撮っているというなら、日本人にも、中国人にも見せたらいいだろう。これを問題にするなら、切り札にしたいのだろうが、公開しても証拠価値が下がるものではない。

    6028 ②東シナ海油田開発を日中共同でやるという取り決めをしたその調印をする寸前で止まってしまった。中国国民の感情を配慮して止めたらしいが、それだったら、東シナ海の油田掘削道具の持ち込みは止めるべきだが、彼らは荷物運び込みをしている。いつでも資源を吸い上げるという切り札を持とうとしている。

    6035 ③尖閣列島は、沖縄をアメリカが日本に返還と同時に日本の管轄下にもどっているのを、東シナ海に地下資源が見つかってから、急に領有権を主張し始めて、採掘始めた。

    中国ネット社会では、「鬼(日本人)を打たないで人民の怒りは収まらない」「抗議?自国領内なら軍隊を派遣して守れ」「65年前も、65年後も、抗議以外になにもできないのか。軍隊は軍事時パレードのためだけのものか!」「原爆投下を支持する」など、勝手な憤慨が羅列だ。日本の方でも、それに応酬していたら、戦争になってしまう。

    03_3  中国の経済発展は、富裕層を生むと同時に、貧困層を生んでいる。この格差拡大は、中国の不安定要素になっている。
     何か事あれば、爆発するとも限らない。それを政府、共産党幹部は最も恐れている。貧困層が拡大すると、制御の利かない巨大勢力になる。中国政府は、それを最も恐れる。
     だから、デモが巨大化しないようにしながらも、大衆デモを許すという、舵取りをしていると、聞いている。

    日本が黙っていると、勝手に尖閣列島の領有権を主張したり、地下資源の採掘を始めるから、イライラさせられる。
     隣の家との境界線をはっきりさせていなと、境界線ギリギリまで庭木を置かれ、我が家の敷地を通行するとか。共同壁面を壊して自家用車の通行しやすくするとか、どんどん我が家の領域を利用してくる。換気扇の排気口の前に、あとから洗濯干場を作って、煙が出ると文句いう。隣の家との付き合いが難しい。

     今回のモメゴトの端緒は、日本領海内で操業していた中国漁船を取り締まろうとしていたら、海上保安庁の巡視船にぶつかってきたのでその漁船船長を逮捕したことである。

     今まで、日本も領海内の中国漁船を黙認していたのだから、それが許されると領海侵犯が行われていた。海底資源問題がクローズアップされて、取締を強化した途端、中国からの反発が起こったとみるべきだろう。

     漁船の拿捕で、船長は10日の勾留期間終わったが、あと10日は延長される。この間に船長の祖母が亡くなったという事実が船長逮捕と結びついて、中国マスコミが書きたてられて、反日デモに火をつけた、というべきか。

     それが、ちょうど満州事変・盧溝橋事件に結びつけられ、煽られてしまったようだ。中国の反日教育で一般人の頭には、日本は悪い国というイメージが刷り込まれているから、マッチ刷ればすぐ火がつく。

     日中戦争で大陸を荒らし回った時代は60年以上前の話だが、被害者としては、それを忘れないのは当然かもしれないが、それを現在のやり方を正当化する手段に混ぜるのは、問題のすり替えだ。加害者の日本では、ほとんど中国で日本軍が何をやったか教育が行われていないから、「なんで中国はデモする」のか、理解できない人が多い。

    6022_2  中国共産党の方針は、国民の制御にある。国民を党の意のままに動かしている限りは、政変は起こらない。制御不能に陥ったときは、国民を戦車で踏み殺しても、政府に意に従わせる。国民の不満が起こってデモしても、党の指揮の範囲であるなら黙認する。デモに参加する人をバスで送り届けることさえする。

     北京オリンピックの聖火リレーで、長野の善光寺が境内の使用禁止を打ち出したとき、日本中の中国人が集まった。このように、動員ができるのが中国の大衆だ。バラバラの国民であるようでありながら、号令掛ければ集まる。中国共産党は、方針に逆らうものへの処罰は厳しい。

    この大衆制御が、中国共産党の一番の課題である。大罪を負わされて亡命している場合、ほとんどが共産党の意向に反したケースである。

     靖国神社問題をタブー視して、小泉内閣のように中国を刺激しないつもりでいたら、菅内閣は「中国友好」でいけると思ったら、とんでもない、向こうから言いがかりをつけてきた!そんな印象すらある。

    03_4  民主党は、中国共産党の方針にこびへつらうのだろうか。「日本旅行一万人中止」という影響が出た。日本がビザ供給制限緩和して、中国旅行者10倍増と呼び込みを始めたばかりのところを出足をくじく。首相級交渉の中止など、中国は強硬な態度に出ている。スマップのコンサートのチケット販売の中止、日本からの招待旅行の中止とか、いろんな対抗措置を仕掛けている。

     中国は、日本の出方を探っているのだろう。強く出て引っ込めばいいし、引っ込まない場合はどう出るか、試しているようだ。これで、日本は意気地ない態度を示すと、益々図に乗ってくる。
     とはいえ、個人、民間の有識者には、良識のある中国人もいるはずだが、それがパワーになるか、それは中国全体の力になるかどうかだね。

     しかし、中国は13億の人口の国、そう簡単に意思統一できているわけではない。今は、共産党政権の反日教科書で育った世代が過剰反応している、と考えてみるとわかりやすい。この大衆を怒らせると、反日が反政府になるかもしれないので、さじ加減を反日に向けつつ、怒りのガス抜きをしている。
     だから、中国首脳たちは、日本に強硬に船長返還姿勢を貫いているが、それをしないと、大衆の気持ちをつかめないからやっているが、日本はその脅しに屈しないで、上手に落としどころを探っているはずだ。長い目で見ていくことが必要だ。

     だだ、この尖閣諸島は、台湾と沖縄の中間より台湾に近いから、中国とは別に、尖閣諸島(釣魚島)を台湾の領土だという保釣連盟という組織が台湾にあって、こっちも問題がある。

     まあまあ、小さなことでも、うちの敷地で隣家が何かやると、カッカくる。洗濯竿の先がこっちの家の領域まで出ていたり、植木の枝がこっちの庭先にまではみ出しているとか、そんなものだ。こっちは神経にさわっても、向こうはなんら気にならない。隣家とのモメごとは、こんなものである。

     こちらが黙っていると、不満がたまってしまう。かといって、こちらの言い分を強く言えばいい、というものでもない。相手がカーッとなっているときは、何を言ってもまとまらない。タイミングが難しい。近隣関係は、えてしてそういうものだ。

    中国基礎知識① 中国の反日運動へ断固おとなの対応 日清戦争で日本人の意識が変わった  「ロシア油田」中国と競合から考える 怨みに徳をもって報いる 以怨報徳 日清戦争で日本人の意識が変わった もうケンカはすみましたか 毛沢東  国のない民族 クルド、チベットなど  中国外交使節150名アメリカへ乗り込む 天安門事件と中国政府の体質   

    中国基礎知識②  チベット暴動 他山の石   中華民族の国家造りの問題点   中国とアメリカの間の日本の立場  中国地名、人名の日本語表記で知恵   経済大国・中国 とどうつきあう?   日中韓三カ国で500漢字の共通化  下水溝油!再生食用油で出回る   満州建国大学 最後の同窓会   昭和3年某重大事件 張作霖殺害

    読んだよ!「クリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

    | | コメント (1)

    2010年9月18日 (土)

    ソーラーインパルス 太陽発電で世界一周

    Ws000044_2 飛行機の名前はソーラーインパルス。ドイツの銀行がスポンサーになって、119億円で太陽エネルギー飛行機で世界一周する計画を立てていた。情報ステーションの特集だったが、2012年目標で着々と進んでいた。今回は一昼夜24時間無着陸飛行をして見せた映像を放送した。

    Hbsia_1_s 場所は、スイス西部フリブール地方(チューリッヒ西)バイエヌル飛行場、その格納庫にソーラーインパルスはあった。両翼は54メートルで、翼だけ見るとジャンボジェット、エアバス340より長いくらいである。翼が長いのは、翼には太陽電池が一面に12000枚取り付けてあるから。乗組員クルーは1名のみ。

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    ソーラー・インパルス、太陽エネルギーのみによる初の夜間飛行に挑戦右下□をWクリックして大きくしてみてください。ただし英語画像)

    ヨーロッパでは有名な、三代続く冒険一家らしいが、三代目の男ペルトラン・ピカールが、ソーラーエネルギー、太陽光を動力に変えて飛行する飛行機で『無着陸で地球一周』という、誰もやっていない計画を進めている様子だった。

    ピカール家
    祖父オギュースト・ 人類初の気球による成層圏到達
    父シャーク・      初マリアナ海溝10,912メートル潜水
    本人ペルトラン・          気球による無着陸世界一周

    070624時間 試験飛行の操縦したのは、責任者のアンドレ・ボルシュベルグ氏で、地上コントロールしたのがペルトラン・ピカール氏。

    1216飛行機が化石燃料を使わずに昼夜飛行可能ならば、化石燃料なしの生活が現実味を帯びてきます。」一つの成功が、各方面に及ぼす影響は大きいと思う。

    20スイス生まれのバートランド・ピカード氏、アンドレ・ボルシュベルグ氏、そして科学者・エンジニアから成る世界的なソーラー・インパルスチーム80名は、パイオニア精神と情熱を結集することで、地球環境に貢献し、03 航空業界に新たな局面を切り開こうとしている。

    太陽電池で電気で進むのは、太陽が出ている昼間はエネルギーを得られるが、夜が問題。夜は昼間に得たエネルギーを08 蓄電して持つか、それを実験したのが、24時間飛行テストである。

    飛び上がったのは、朝7時、順調に飛行して、気象状況が安定しているので、地上のコント31ロールセンターから「目標高度8500メートルへ上昇」の指示を出した。太陽光を効率的に受けて、蓄電するに高度を上げる。夜、太陽光を得られない7時間をカバーするには昼間に蓄電する必要がある。

    29飛行機を作るところから始まっていた。太陽光をエネルギーに変える装置、主翼にソーラーパネルを張り合わせエネルギーを得てというが、それは簡単ではない。主翼の長さを64メートル、それで得られるエネルギー がバイク一台が走れる程度で、有人飛行機を空を飛ばせるのだから、飛行機の重量を軽くしなければならない。

    夜になって、気温の低い高度から下げる。太陽光エネルギーから蓄電エネルギーで飛行する。ソーラーインパルスは軽量に作られているが、総重量は1600キロ乗用車一台分の重さである。全翼からつくれるエネルギーは8馬力、時速70キロが限界である。

    ソーラーインパルス Solar Impulse。祝! テスト機により約1時間半のファーストフライト-----

    Hbsia_2_s夜の飛行は7時間、その間、蓄電量がなくならないようにその心配が、今回の24時間試験飛行の目玉である。夜の飛行は単純であるが、蓄電量の減少が一番注意しなければならない。午前3時、コントロールセンターでは、スタッフ全員、緊張である。夜明けが近づき、午前5時、ようやく空が白み始めて、あと40分、日の出までのカウントダウン、3,2,1、ゴーで、再度太陽光発電がかのうになって、全員歓声、安心した。

    18 そして、インパルスは、昨日の出発地点の飛行場へ降りていく。着陸してインパルスの走行にみんながおいかけて、歓声、拍手・・・。

    日本でも、こういう国民が一緒に喜べるプロジェクトができたら、と思う。政府に歳入を期待できないときは、銀行が強力な支援をしているドイツを見習って、社会に刺激を与えててほしい。日本の銀行には、ビジョンがない。自分さえよければいいという風に見える。特に都市銀行のの社会に対する貢献を、利用者として、見せてほしいと思う。

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

    教育/勉強指針 ソーラーインパルス 太陽発電で世界一周  発明の巨人 西澤潤一 半導体の先駆   大学からの勉強と人生方針 ノーベル賞カペッキ氏の貧困生活  早稲田でどう学ぶか 単位の取り方 平成の突破力 早稲田スペシャル  脳科学者 茂木健一郎  脳みそを使おう 脳活  下りブレーキで発電する電動自転車 ロボットコンテスト2008中国大会  血管外科のプロフェッショナル大木隆生  材料学者細野秀雄教授ノーベル賞候補  太田光対阿川佐和子兄 親米反米論争  秋山仁 才能は努力についてくる  脳科学的ギモンに答える 澤口俊之  攻めの温暖化対策 火力発電CO2利用

    | | コメント (0)

    2010年9月17日 (金)

    発明の巨人 西澤潤一 半導体の先駆

    5987 西澤潤一 を爆笑問題の田中と太田がたずねる番組『爆問学問』で見たが、すごい科学者がいるものだと、目からウロコだった。こんな人物が数人いたら、日本はすごく発展するだろうと思った。西澤先生の研究一つだけでも十分、後世に名前が残る。それを数十と研究発明をしている。一人で10人分の研究だ。

    自然科学を人間生活に役立てるてることが、科学者の特権」西澤 潤一インタビュー

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    5979 西澤 潤一(にしざわ じゅんいち、1926年9月12日 - ):専門は電子工学・通信工学で、半導体デバイス、半導体プロセス、光通信の開発で独創的な業績。東北大学総長、岩手県立大学学長、首都大学東京学長を歴任。東北大学名誉教授。宮城県仙台市出身。
    1948年(昭和23)東北大学工学部電気工学科を卒業し、
    1954年同助教授、1962年同教授、さらに1983年同電気通信研究所長、1990年(平成2)同総長、1998年岩手県立大学学長を歴任。

    Photo_7 電子材料の基礎的性質を研究、半導体レーザー、光通信に必要な発案をした。また静電誘導電界効果トランジスタ(SIT)、高輝度発光ダイオードなどを発明、半導体研究をリードした。
    1974年「半導体およびトランジスタ研究」で日本学士院賞
    1980年大河内記念技術賞を受賞、1983年文化功労者
    1989年(平成1)文化勲章を受章。
    1999年には日本人初のエジソンメダルを受賞した。
    著書に『闘う独創技術』(共著)、『「十年先を読む」発想法』『私のロマンと科学』などがある。

    爆笑問題の田中と太田ガクルマでかなり田舎道を行くと、奥深いところに西澤潤一記念館研究センターがあった。中へ入るには、白衣と帽子をかぶり、無菌室の中へいくと、西澤先生以下外国人学生含め十数人が一室で作業をしていた。

    Photo_4 半導体がガラス容器の中で作られていたが、さてこてがどういう意味があるのか、すぐには納得できない。次に、LED高輝度発光ダイオードの信号機、40年前、初めて作ったLED信号機だという。それを警察で採用してもらおうと持っていったエピソードを話してくれた。いまでこそ、信号機がLEDが当たり前になったが、作ったばかりのLED高輝度発光ダイオードの信号機の性能が理解できない人を相手に話しをするのだから、門前払いが多い。

    Photo_8 信号機は70ワットで、数年に一度切れ交換しなければならなかった。それが、1/10の7ワットになる。「寿命はどれくらい?」と聞かれたが、生まれたばかりの製品、「わかりません」と答えると、もう問題にならないと言う感じで追い出される。まだ、一度も切れたことがないから、「わからない」のであって、既製品の30倍、数十倍は寿命がもつだろうが、証明できないからもどかしい。そんな状態であったらしい。全国に何百万も信号機はある。それを数年に一度の交換でも、費用も手間も大変だ。それが、ほぼ永久に交換も故障もないとしたら、こんなすばらしい商品はない。そして、徐々にクリアな光の信号の光に変わっていっているのがわかる。

    半導体は素人にはわからないが、「半導体って、なんだ?」と、その当時1970年頃、早稲田の大学院で電子工学を勉強している友人に聞いたことがある。彼、しろうとにわかる事例として、暗くなると自動的に点灯する街頭がそうだ、あれには半導体が使われているんだ、と教えてもらったことがある。

    彼の勉強振りは、集中するとすごかった。特に紙も鉛筆も使わないで、じっと考え始めると、頭の中がフル活動し始めて、周りのことが何も見えない状態になると言っていた。それで何か結果が出ると、つき物が落ちたようにメモとっていたようだ。その後、神奈川県のK大の教授をしているが、そろそろ定年だ。

    研究室の中には、屋根の上に設置する太陽電池のパネルがおいてあった。太陽の光をエネルギーに変える装置にも、半導体が活躍している。

    Photo_2 半導体レーザーは、CD、DVDのデータ読み取りや書き込みに使われている。ICチップやLSIにも西沢の半導体の技術が聞かされているという説明だった。半導体なしに生きていけないのが現代の生活である。

    次に部屋は容量測定室だった。そこでは、野菜を育てていた。植物は太陽の光を受けて育つが、生育に必要なものは、わずかな特別な波長の光である。その必要な光をLEDで与えると、エネルギーは小さいが、植物は生育する。食料事情が悪くなっても、狭い土地でもLEDで野菜が育つ。

    Cradle 光ファイバーは大容量で電話線の3000倍の情報量が送れるスグれものである。西澤の発明した光通信の光ファイバーを説明してくれた。1964年にこれが西澤先生の偉業である。

    19世紀には、金属(電気を通す物体)と絶縁物しかなかった。人間がその中間に気づいていなかった。その中間、金属でも絶縁物でもないもの、ちょっとだけ電気を通す間の物体、その間の使用を行われるようになってが、それを人間が利用してアレを作り、コレをつくることができるようになった。これが20世紀の科学技術で一番したのが半導体である。

    Photo_5 ソニーの井深さんが、アメリカのベル電話研究所に行って「コレ(半導体)を使って、ラジオを作る」というと、ベル研究所の人は「そんなものができるはずない」と言った。「補聴器が作れたらいいほうだ」といった。それが、ご覧のとおりだ。

    私もまだ若かったら半信半疑だったが、もっと高い周波数を作ろうとか、もっと大きな電圧を取り扱えるものをとやったら、花開いた。

    ところが、「ベル談話研究所の人が疑うような研究をしようとしても、日本で(予算を出す政府役人が)信じられるわけがない」と太田がいうと、西澤先生は「「これからの指導者は、外国の技術者がやっていないことを『やれるからやってみろ』という度量をもたないといけない」という。

    誰もやらないことをやるというのが、西澤イズムである。今、エネルギーが問題になっているが、水力のエネルギーならそういう炭酸ガスはでない。今日本では、水力発電は開発されつくしたが、東南アジアの雨の多い地域なら、いくらでも水力発電ができる。それを、半導体とどうかかわるかというと、東南アジアで発電した電力を送電する装置に、この半導体を利用するアイディアである。

    昼間は東南アジアの国々で大いに消費して、夜の時間は昼間の世界へ送ってその電力を利用する考えである。今、交流電気で送っていると、電気のロスがかなり多いが、直流で送ると、交流の50倍効率がよくなるという。そういう半導体技術で世界へ送り出すことができる。一度直流になおした電力を電線を30パーセント太くすると、1万キロ先へ送ることができる。2万キロに伸ばすと、北極から南極へいくから、それ以上伸ばす必要はない。

    長距離の電送が可能になると。消費電力が少ない夜の国から昼の国へ送電することができる。つまり、地球規模の技術で、電気のやりくりが可能になる。これが地球を救う技術になる。水力発電を地球規模で見直すと、世界中がほしいだけエネルギーを使っても、まだの頃ほどにあんる。そうると、石油エネルギーで争ったり、原子エネルギーを開発する必要もなくなる。「世界のエネルギー事情はガっと変わる。戦争しなくても済む。」というのは太田。

    Photo_3 最後に「テラヘルツ波」といいう電波を紹介してくれた。これは空港で身体検査で一部利用されている。この研究が進めば、ガンウイルスの検出が可能になる画期的な検査方法である。

    X線では人体に影響が大き過ぎるし、病原菌までは発見しにくいが、「テラヘルツ波」では、有機化合物である細菌の原子構成までわかる。「テラヘルツ波」を空港において、即、病原菌を発見して、それでもって何を使えばこの細菌の原子構成を破壊できるかわかる。細菌の原子構成まで発見できる「テラヘルツ波」発射装置を研究費さえあれば、数年で作れるという。

    Article_20090716top小学生、中学生が、こういう研究者になることを目標として、筋道がわかると、先生たちは単に暗記教育させたりしないだろう。役立つ研究というのが、いかに面白いか、それがわかれば、中学受験で、高校受験で無駄なエネルギーを費やすことがない。こういう先生が、小学生、中学生に話をする機会があるといい。大学の先生と小学生、中学生の交流があると、ずいぶん親たちの子どもへの勉強させるエネルギーが変わると思う。

    教育/勉強指針 大学からの勉強と人生方針  ノーベル賞カペッキ氏の貧困生活  早稲田でどう学ぶか 単位の取り方   平成の突破力 早稲田スペシャル  脳科学者 茂木健一郎  脳みそを使おう 脳活  下りブレーキで発電する電動自転車    ロボットコンテスト2008中国大会  血管外科のプロフェッショナル大木隆生  材料学者細野秀雄教授ノーベル賞候補  太田光対阿川佐和子兄 親米反米論争  秋山仁 才能は努力についてくる  脳科学的ギモンに答える 澤口俊之  攻めの温暖化対策 火力発電CO2利用

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください。

    | | コメント (2)

    2010年9月16日 (木)

    小沢一郎についた原口一博の戦略

    614pxkazuhiro_haraguchi 反小沢方針の菅内閣総務大臣でありながら、代表選『小沢支持』を表明した原口一博、小沢一郎が代表選で敗れた以上は、彼は幹事長代理の細野豪志と同じような立場になるが、そこが違う。細野は、「菅内閣の続くかぎりは、冷や飯組だ」といって腹を決めているが、原口一博は、菅派の人ともうまく付き合える。テレビ「たかじんそこまえいうの」に出るため、公務をすっぽかして出かけたと叩かれたが、人気はタレント並にある。彼が出ると、「太田総理」、たけしの「●●」は盛り上がる。

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    代表選後は「ノーサイド」と言って、小沢派との融合、全党団結というからには、原口を「小沢支持」下理由で切ることは難しい。原口を切ったら民主党議員の半数を占める議員からどんな仕打ちされるかわからない。そういう意味で、原口一博は小沢派のバックの力を持ってしまったことになる。

    Hara06301_2 原口 一博(はらぐち かずひろ、1959年7月2日 - 51歳):佐賀県佐賀市出身。政治家。衆議院議員(5期)、総務大臣(第12・13代)、内閣府特命担当大臣(地域主権推進担当

    1972年(昭和47年)3月 佐賀市立高木瀬小学校卒
    1975年(昭和50年)3月 佐賀市立城南中学校卒
    1978年(昭和53年)3月 佐賀県立佐賀西高等学校卒
    1983年(昭和58年)3月 東京大学文学部心理学科卒。 4月松下政経塾(4期)入塾。
    1987年(昭和62年)4月 佐賀県議会議員選挙(佐賀市・無所属)当選。
    1991年(平成3年) 4月 佐賀県議会議員選挙(佐賀市・自由民主党公認)2期目当選。

    経歴は、東京大学文学部心理学科卒業後、松下政経塾を経て佐賀県議会議員に当選。自民党会派に所属、河本派幹部山下徳夫の系列だった。 県議2期目の任期中だった1993年、第39回総選挙に次点で落選し政界を引退する元自民党衆院議員の大坪健一郎から後継指名を受け、第40回総選挙に無所属・総裁派閥の宮澤派の新人候補として出馬するも、僅差549票で次点落選。1994年、愛野興一郎衆院議員に従って新生党に入党し、同年末の新進党結党にも参画。1996年の第41回総選挙では新進党公認で出馬し、初当選。

    東大文学部卒業と同時に大学院代わりに、松下政経塾に行っている。就職はしないで、政界に入っている。ニコニコ顔で人に憎まれない風貌で、人の懐に入ってしまう人の良さがある。特に年配の人に好かれそう。

    最初は自民党として県議を2期やって、衆議院議員の引退に伴って、立候補している。新生党、新進党とへて民主党の創立メンバーでもある。保守本流といわれるほど保守ではなく、保守革新派というところか。「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」メンバーであり、拉致議連のメンバーでもある。

    20090516_2 2005年「諸君!」8月号では「小泉首相、靖國で会いましょう。岡田代表、私は参拝します」という論文を載せたこともある。岡田代表のように、原則に厳しい考えというより、現実にあわせた行動をする。

    さて、代表選のあと、菅代表側からどんな対応が出るか、その辺が微妙であるが、市民運動家の集まりのような菅支持派の結束はそんなに強くないし、彼らは寛容である、とみている。民主党は、よく大学のサークルと揶揄される。軍団といわれた田中角栄さん流の小沢一郎のグループは、団結だけは固い。つまり個人の意思はグループの意思の次にされる。その団結をバックにできれば、議論より上意下達で、上の立つ者の意思が通りやすい。

    240425_c450_3Fnc0911161128009p1_2 代表選中も、小沢ガールズの谷亮子あたり、電話で必死に勧誘している様子を見ると、小沢軍団の性格がモロに出ていた。自分の意思より団体意思だ。運動部系の人には飲み込みやすいかもしれないが、個々の意思を尊重する民主党の議員にしては、対立する考え方だ。

    小沢一郎、自民党と連立したのち、強気方針を貫いて、保守党・自由党に分裂して子分を失った例を経験しているから、二度同じことはしないだろう。今、政権与党の半数勢力が小沢派であることが判明したから、この数字を減らしたくないだろう。政界再編製だと、与党から飛び出すと、1/10になる。しかし、このままいても、彼小沢一郎が再度立候補するのは難しい。

    6ed24e40a5b97208_2Shinjitarutoko 小沢派として推せる人には、海江田万里、樽床伸二、原口一博と名前が挙がる。その中で、菅さんの跡をついでいけるのは、誰だ。内閣で菅さんに協力的な前原誠司(国土交通相)と原理主義の岡田克也(外務大臣)のほうが、原口一博より先に歩いている。

    代表選を戦うとなると、国会議員票を菅さん206人に対して、200人といえども、小沢派票は団結力がある。その団結力をバックにすると、大学サークル的な菅グループはバラバラだから、菅内閣で長く総務大臣を続けていると、こっちのグループを味方につけるチャンスが生まれる。

    菅内閣は、このたび民主党代表選で立場を固めたから、さーて、3年は参議院の逆転現象を引きずりながら、ヨタヨタ続く。三年間は苦労するが、その三年後、衆参ダブル選挙になる。今の参議院議席は半数交代して、ソコソコの票だったら、議席は今より減るのではないか。それで菅内閣は市民運動の意思を生かした自前の政策は実行できないだろう。むしろ、官僚の暗躍をした結果を生む。

    250pxkatsuya_okada_on_march_29_20_2「それみろ、小沢一郎に任せたほうがよかった」という機運が出て、岡田対原口の決戦になるのではないか。今、ニュースで、菅内閣の幹事長は、岡田克也(外務大臣)の起用が決まったようだ。反小沢の頭目と目される岡田克也を立てるのは、金銭にクリーン、マニフェストという原則に厳格な人で、その点、小沢一郎の正反対の立場をとる。これだと、幹事長で采配すると、小沢側の弱体化につながる。それで、岡田克也が力つけてくる。

    原口一博総務大臣の留任はなかった。小沢派重用して融和を図ると思っていたが、菅さんの裏にうごめく小沢追い落とし勢力、怨念が、民主党も自民党並みに強いのを感じる。政権与党というものの宿命か。

     その中で、原口一博は55歳になったころ、小沢派200名の議員票バックに、力つけてくる岡田克也と戦うことになる。菅派を支持基盤にして立つ岡田克也は小沢支持派から票がほとんどとれないが、原口一博は小沢支持票を基盤に立って、その上で菅支持票を取れる計算がある。そんなストーリーを考えている。この戦いは、4年後からはじまり、6年後から8年後に結果が出るだろう。

    選挙と政局  小沢一郎、菅直人、鳩山由紀夫の誤算 民主党代表 菅直人に決まる 無党派が 日本の政局を動かす 自民復活&民主惨敗その理由② 自民復活&民主惨敗その理由① 政党間のバトルをYouTubeで見る 参議院選挙 各党の動画事情 参議院議員選挙 楽しもう作戦 脱小沢・菅政権 真価とご祝儀評価 無党派を 甘く見てもらっては困る!

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

    | | コメント (0)

    2010年9月15日 (水)

    押尾学 判決は甘過ぎないか

    D0147099_13302441 押尾学の保護遺棄致死の「致死」が相当かどうかで、検察側証人と弁護側証人のいうことがずいぶん違う。検察側証人の救急隊員では麻薬の死は数十分は余裕があるから119番で救急車を呼べば、八、九割の確率で助かったという見方をする。一方、弁護側証人の医師は、死体内の麻薬残存量から助かる可能性は少ないという見方を証言した。(注)薬:合成麻薬MDMA

    東京地裁(山口裕之裁判長)は17日、懲役2年6月(求刑・懲役6年)の判決を言い渡した。

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    200908316361551l 検察側証人の証言で、押尾学と性交渉をした女性を二名に証言させていたが、押尾学はSEXの前には女性に薬を勧めて飲ませている。それも彼が持ってきた薬を飲ませた。と、女性が別の場所での録画尋問を見せて、押尾証言の信憑性を崩す作戦である。もう一人、これは男性証言者であるが、死んだ女性の「押尾は薬をしたがる」という押尾の性癖をこぼしていたというコトを証言していた。

    最終陳述で「私は見殺しにするようなことは絶対にしません。そのような人間ではありません。昨日(被告人質問で)話したことが真実」と遺棄致死について無罪を訴えたが、一人の女性を死に至らしめたことは事実だ。向島百花園 入園料150円(70円65歳)裁判員の心情を動かすとは思えない。裁判で出た証言、検察の告発に接する裁判員は、新聞やテレビで見るより生だから迫力がある。

     2009年8月2日、MDMAを使用し、麻薬及び向精神薬取締法違反の疑いで逮捕された。これを受けて、妻の矢田と8月7日に離婚。この事件発表直前には、エイベックスからマネジメント契約を解除されている[2]。同年11月2日に、東京地方裁判所で、麻薬及び向精神薬取締法違反(自己使用)で、懲役1年6月・執行猶予5年の判決。
    また、同事件の際に、マンションの同室におり、同意の上で一緒にMDMAを使用したホステスが死亡しており、2010年1月4日、保護責任者遺棄致死の疑いで、再逮捕された。2010年9月3日には、裁判が開廷され、初公判は芸能人初の裁判員制度適用となった。同年9月14日、検察は懲役6年を求刑。

    Et08011601ns 押尾学は俳優、タレントとしてその名声が、女にもてるという立場を利用して、手当たりしだいに女を食い物にしている現実がわかる。昔より、女性の開放度が高いから貞操観念がないから、きっと入れ食い状態で、『春の歩み(或る美青年)』女性遍歴ノートジェームス三木の体験だころではないだろう。海峡(NHK)とジェームス三木: nozawa22

    芸能人、俳優、タレントが、みんなこんなことをしているとは思えないが、テレビに出て有名になり、モトモテになると、治外法権を手に入れたような気分になる。恋愛は、個人と個人の付き合いであるから、何をやっても刑法の外である。ストーカーの処罰も難しい。

    押尾学被告を保護責任者遺棄致死容疑で再逮捕

    押尾学の人間性を知るために、

    押尾学プロフィール
    生年月日 1978(昭和53)年5月6日
    出身地   東京都 血液型   B型
    サイズ   身長184cm 体重80㎏(以前は68㎏)
           B89・W72・H93 股下86 シューズ29
    趣  味  格闘技(キックボクシング)、バイク
    愛 犬   ラグナ(ミニチュアダックスフンド)、セバスチャン(イングリッシュ
    コッカースパ二エル)、マキシマス(ブルドッグ)
    特  技  英語(検定1級)
    香水    GUCCIのrush FOR MEN
    得意料理  カレー、クリームシチュー
    好きな食物 キッシュ(パイ生地を用いた料理)、オレオクッキー
    嫌いな食物 あんこ
    好きな漫画 多重人格探偵サイコ、バカボンド
    ※父親の仕事の関係で、L・Aで4歳から12歳まで過ごし帰国
    彼のライブ動画を紹介する。

    彼のライブ動画を紹介する。 「ボケっと見てんじゃねーよこの野郎 」

    押尾学の音楽に興味ある方へもう一本動画をhttp://www.youtube.com/watch?v=Wq72bkOC2gQ&feature=related

    押尾語録にようこそ

    「俺、昔、東大受かったんですよ。でも日本の大学なんてウゼーと思って…」
    「今でも姉とは英語でしか喋らない」
    「日本のロックは聞くに耐えない。モー娘の方がまだ聞ける」
    「ブラーはカスの音楽。ゴリラズを聞くやつは人生終わり」
    「ジム・モリスンのステージでの自慰行為はいつか真似したい」
    「本当のパンクはロンドンでもなくNYでもなくLIVにある」
    「レッチリにレイジ・・オレの選ぶ音楽は最高にクールだ」
    「俺は日本で流行る前からクロムハ-ツが大好きなんだ」
    「押尾家は代々サムライの魂を持った家系」
    「俺の守り神は竜だと思う」

    裁判員の心証は、あまりいいとは思えない。すでに懲役1年6月・執行猶予5年であることから、求刑6年で、7年半になるが、蔓延している麻薬撲滅する象徴として、押尾学をもう少し重くしたいと思うのではないか。他人に罪をかぶってもらい、自分は服役を逃れたいという、罪を反省しているようには見えない。この下工作は裁判員の心情に与える影響は大きい。検察の求刑を超えて、8年を下すのではないか。合計で禁固10年くらいが妥当だろう。

    東京地裁(山口裕之裁判長)は17日、懲役2年6月(求刑・懲役6年)の判決を言い渡した。

    弁護側の証人(医師)の証言にだまされている。救急車をよばなかったことは、致死に相当すると思うが、どう思いますか?その中で、情状を汲むべきだろう。そうしたら、当然求刑以上の刑が出るはずだ。両親は、民事訴訟で致死の保障を求めるべきだろう。

    覚醒剤シャブ中毒の幻覚と怖さ:

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

    | | コメント (1)

    2010年9月14日 (火)

    民主党代表 菅直人に決まる

    Photo_2 劣勢であった菅直人、国会議員票(一人2ポイント)でも小沢一郎に6人勝ったことになる。記名投票ではないから、誰が小沢を裏切ったかはっきりしない。

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください。今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    だから、大差にあるが、小沢一郎と菅直人の差は意外と少ないだろう。党員サポーターは、小沢一郎のイメージに影響されている。マスコミも、鈴木宗男を有罪を押し出して、小沢一郎にリンクしようとしたり、あれやこれやとイメージダウンを狙って、菅直人に肩入れして、菅直人が有利な条件や環境ができていた。だから、249対51.五倍の差がついたが、小沢一郎の実像とは離れている。

    01_2 自民党と官僚にしてみれば、菅直人でよかった、という結果だ。小沢一郎に代表になれれたら、官僚も、自民党も、扱いにくいだろう。彼らより、ずっと先輩だし、よく隅から隅まで知っている人がきて、押し捲られるだろう。それがいやだったが、菅直人でよかった。と、胸をなだおろしているだろう。

    小沢一郎の政治生命が、ここで一応の区切りがついたかもしれない。民主党の黄門、渡部恒三が、おとなしく最高顧問として意見をいう立場を保持しているが、それと同じようになれというが、小沢一郎としては、若さ、エネルギーがある。これが難しいところだ。

    代表選後、議員会館の部屋に引き籠もっているというが、代表戦後はニコニコと菅直人と握手していたが、負けたほうがコレやるが、勝った方はニコニコできない。勝ってニコニコすると非難浴びる。菅直人、小沢一郎の目も見なかった。

    小沢一郎の心のうちは、議員票で差をつけることができると思っていたのに、それが、意外とうまくいかなかった。細野幹事長代理、原口総務大臣が小沢支持に回り、えらく生きのいい人材が付いた印象だった。原口一博の小沢支持の態度を分析してみたい。

    Yamaoshiori小沢一郎のおかげで衆議院議員になれた一期生が多くいたから、当然小沢一郎に恩義を感じて入れるべきだと思うが、自民党の派閥とちがて、民主党の締め付けは厳しくないから、一年生議員でも、小沢派と見られる(名古屋)山尾志桜里(元検事)が、が「菅さんに決めました」と言えるのだから、コレは民主党の弱いところであり、いいところだ。

    山尾志桜里(36歳)前職 検察官 衆院選の民主党公認で愛知7区から出馬し当選。

    000640_2 小沢グループの選対本部では、「小沢先生に世話になった一年生議員の小沢離れがある。締め付けを厳しく」という激が飛ばされていた。テレビカメラを意識して松木謙公リーダーで「ガンバロー!ガンバロー!」のトキの声を上げていた。こういうのを見ると、負け気味なのかな、と感じてしまう。

    001136 もう一つは、小沢チルドレンの一辺倒ぶりである。支持する側に熱心なあまり、相手側に敬意を払うことのない輩がまじっていることである。それが団結の核にいるのが少々問題である、たとえば、一心会の一年生議員萩原 仁の行動には、問題がある。

    001088_2 同党横粂勝仁議員がインタビューで小沢幹事長辞任問題を話すと、「おい横粂!あかん、こっちへ来い!」と怒鳴って、批判的な言動を封殺して話題となった。
     2010年9月の民主党代表選挙で小沢氏が敗れたあと、菅直人支持の同期の1回生議員らが偶然通りがかると 「勝ち組が来た。おれらを下に見て…。覚えておけよ。おまえらとは一生口をきかんわ!」と罵声を浴びせた。

    議員の自由な発言を封じることの重大性がわかっていない。団結が固いと言われる小沢派には、まだほかに、この種の錯覚行動する人物がいるような気がしてならない。

    小沢ガールズの忠誠度競争では、田中美絵子、青木愛、三宅雪子、柔道の谷亮子が目立ったが、長崎の福田衣里子は、今の段55階では「反小沢」にはなれず、決断しかねていたが、最終段階で「小沢先生に」といっていた。結果みれば、惨敗の小沢一郎についていかなかった側の方が賢かった。そんな印象が残る。目立つ小沢ガールズたち、山尾志桜里と早川久美子以外は、小沢と投票せざるを得なかったようだ。

    訂正:私(早川久美子)は昨年当選した当時から所謂「小沢ガールズ」と世の中的(マスコミ)に呼ばれてきました。別にどーでもいいことと思っていましたが、一応ここで表明しますが、私は小沢ガールズではありません
    (笑)。しかし、私は今回小沢前幹事長を支持を致しました。

    早川久美子(39歳)東京都第17区から出馬、自民党平沢勝栄に約3万票差落選、比例代表東京ブロックにて当選した。

    Plc1002032028016p3223248_c450_2青木 愛(45歳)2001年、小沢一郎政治塾の年齢制限に阻まれる。東京都第12区公明党太田昭宏党代表に勝つ。小沢一郎のお気に入り(愛人)と週刊誌に書かれた。

    田中美絵子(34歳)森喜朗の選挙区石川2区より公認出馬。元総理森に挑み破れ、比例で復活当選。河村シスターズ
    Elc0908310012013p1Stt0909121120005p3太田和美(31歳)小沢一郎の許で千葉補選へ出馬。自民党公認斎藤健に僅差で勝利。母、祖父母の地縁により福島県第2区から出馬当選。
    三宅雪子(45歳)外祖父石田博英、父元外交官の三宅和助。小沢一郎の要請で、2009年7月、フジテレビ休職し第45
    回衆議院議員総選挙に福田康夫元首相の地盤で立候補。自民VS民主党の政界対立 相関図参考

    Stt0712182021005p1081009160647Plc1002032028016p1_3福田衣里子(29歳)小沢一郎より衆院選への要請、長崎2区久間章生から議席を奪い、初当選「エリのクマ退治」民主党のエースになるか、福田衣里子
    江端貴子(50歳)民主党公認で東京10区から立候補し、自民党の前職小池百合子(復活)を破って初当選。東京10区小池百合子ピンチ、民主の奇策: nozawa22
    永江孝子(50歳)愛媛1区から出馬、元官房長官塩崎恭久に小選挙区で敗れるも比例四国ブロックで復活当選した。
    ●谷 亮子(35歳)柔道家の記載のみで、政治家としての記載はなし。146cm(有名だから映像省略)

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

    高杉晋作流奇兵隊が菅直人の手法

    | | コメント (2)

    2010年9月13日 (月)

    アンケート入力 安くて速い野沢工房

    はがき、などのデータを集計するには
    当社を利用してください。
    http://www.nozawa21.com/お問合わせ/

    顧客のエリア調査、住所・年齢・性別、あるいは嗜好調査など
    マーケッティングにご利用ください。

    年に1回、あるいは数年に一回のデータ入力には、当社の人材を活用ください。繁忙時のみに人手が必要なデータを入力します。スピード処理で、安価なのにご満足いただけると思います。

    参考詳細 http://www.nozawa21.com/アンケート入力/

    見積もり依頼←クリック

    当社業務一覧
    ①文字入力設定なし(ベタ打ち)
    ②標準文書作成入力
    データ入力(アンケート入力)
    名刺データ入力(催し物)
    録音テープ起こし
    著作執筆代行
    ⑦その他データ入力
    ⑧パソコン指導

    http://www.nozawa21.com/お問合わせ/

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    | | コメント (2)

    2010年9月12日 (日)

    ホテルルワンダ 支配人 狂気の体験

    5911 DVD「ホテルルワンダ」を借りてきた。並みの映画は太刀打ちできない迫力で、見始めると、息つぐ暇さえない。こんなにも、臨場感のある映画は少ないだろう。「シンドラー」のアフリカ版だというが、シンドラーには身の安全があったが、ホテルルワンダの主人公には、いつも(ルワンダ体制派の)フツ族から脅迫を受けていた。

    アフリカ大陸に100万人を越す虐殺があっても、西欧の人々には、「毛虫の殺し合い」にしか感じないだろうか。ルワンダは、アフリカの内地で、気候は穏やかな地域で果物等の大規模農場を経営するには適したところである。ルワンダ紛争 ツチ族 フツ族: nozawa22

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    Photoルワンダに入植したヨーロッパ人(ベルギー)が、労働力にするルワンダ人をルワンダ人に支配させる統治方法を始めたのが、種族対立の始まりである。支配者に(少数派の)ツチ族、労働者に(多数派の)フツ族を用いた。ベルギー人が去ってから、その(多数派の)フツ族は政府を作り、植民地時代の支配者側にいた(少数派の)ツチ族をに恨みをぶっつけた。

    日本が親日朝鮮人を利用して、朝鮮統治に使ったのと同じ手である。それが戦後日本人に協力した朝鮮人をリストに上げて、朝鮮人社会で苛め抜く構図と同じである。恨みは簡単に抜けない。

    5944 映画中で、ヨーロッパ人記者が、バーに中で「ぶしつけで失礼ですが」と聞いて、フツ族とツチ族を区別しようとするが、区別はつけられない。外見上、日本人と朝鮮人、日本人と中国人の差より少ないだろう。

     主人公ホテル支配人はフツ族であり、妻はツチ族である。インテリの主人公は、ツチ族に逆襲しようなんで思わない。近隣の多くの人はそんなことは思わないが、殖民地の外国支配が終わると、(多数派の)フツ族政権ができて、民兵組織が徐々に大きくなる。その過程で、(少数派の)ツチ族は自派を守るためルワンダ愛国戦線は一時避難していたが、再度ルワンダ内に戻ってきた。

    第一次世界大戦以降はベルギーの植民地であったが1962年に独立を果たし、少数派民族であるツチ族を中心とした国家が成立した。

    独立以後続けてきたツチ族による支配に反抗し、多数派フツ族を中心とする勢力が1973年にクーデターを起こし、フツ族がツチ族を支配することになった。ツチ族政権は逃げて、ルワンダ愛国戦線(RPF)を組織して、ウガンダを拠点にフツ族のハビャリマナ政権に対する反政府運動を活発化させることになる。1990年10月にはRPFがルワンダ北部に侵攻し、内戦が勃発

    1993年8月にRPFの猛攻と国際世論の高まりにより、アルーシャ協定が結ばれ、和平合意に至ったものの、1994年4月6日にフツ族のジュベナール・ハビャリマナ大統領とブルンジのシプリアン・ンタリャミラ大統領を乗せた飛行機が何者かに撃墜されたことに端を発して、フツ族によるツチ族の大量虐殺(ジェノサイド)が始まり、一説には約100日間で国民の10人に1人、少なくとも80万~100万人が虐殺されたとされる。

    5873_2 1994年7月にRPFがツチ族保護を名目に全土を完全制圧し、フツ族のパステール・ビジムングを大統領、ポール・カガメを副大統領(現大統領)とする新政権が発足。紛争は終結したWikipedia引用

    国連軍が介入して、和解休戦協定が結ばれる寸前で、フツ族大統領の乗った飛行機が落ち、死んでしまう。その原因をツチ族の陰謀であると思ったフツ族過激派が凶行に及んだ。それが大きな筋である。そして、国内が大混乱んに陥る。そのあたりから、ストーリーが始まる。

    ストーリー
    5917_2 1994年アフリカ中部にあるルワンダで、フツ族過激派が起こした混乱状態の中で、外資系高級Hotelミル・コリンの支配人ポールは、自分の家族を救うことだけを考えた。しかし、その重大さに気がついた彼はホテルにツチ族やフツ族の難民をともに受け入れることを決断。
     ツチ族のルワンダ愛国戦線によって、フツ族過激民兵らが排除されるまでのおよそ百日間に約100万人々が殺害された。フツ族の将軍など虐殺の指導者たちが裁かれた。
    5959 国連軍や有名ホテルステータスを楯に、人々をフツ族過激派民兵からかばい続ける。ホテルの支配人としてコネを利用して彼は1268人の難民の命を救うことに成功する。
    ホテルの難民たちがルワンダ愛国戦線とフツ族民兵との前線を越えて難民キャンプにたどり着き、そこからタンザニアへと出発するところで映画は終わる。
    5953 フランスから派遣された兵士は、外国人旅行者、ジャーナリストを救援にきたのであって、020301 ホテルのフツ族の避難民、ツチ族の孤児は置き去りにされる姿は、現在の大国のエゴを丸出し。大量虐殺を知りながら、撤退を決めた国連軍。この映画「ホテルルワンダ」の言おうとするところは、先進国が見ぬフリをした事実をきちんと見据え、悔恨と反省を込めている。衝撃の傑作だ。

    映画撮影は、南アフリカで行われたとある。まだまだ、現実は描写できない部分がありそうだ。ようやく、修復が行われはじめている。

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

    フツ族:ルワンダの多数派民族で、ベルギー撤退後、政権を握り、民兵を組織して、ツチ族を迫害。体格はずんぐりむっくり。先住の縄文人的な立場。
    ツチ族:植民地時代に、フツ族を支配した立場で、フツ族が政権をとってからは、隣国に根拠を置き、ルワンダ愛国戦線を組織。体格は背が高く弥生人的な立場。

    | | コメント (2)

    2010年9月11日 (土)

    台風一過、秋を感じてニニ・ロッソを聴く

     汗と共に躍動を感じた夏が、台風が来て、あっという間に秋を運びこんできたようだ。
     誰もが「暑い、暑い」とネをあげ、たとえば、暑さで社会全体がストップ状態が続くと、世間の人は、「暑い、暑い」と嫌うけれど、暑い日にこそ「アッ生きている!」と確認みたいな、ものを感じる。ヘンですかね。

    夕立と雷で停電して、真っ暗になり社会の機能が止まってしまうと、アレ、なんか、ホッした気分が漂う。そんな気持ち、わかるような気がしませんか。ひょっとして、ある種のうつ病者にも効果あるのではないか、と思った。自殺の多くなった記事を読んでいてそう感じた。

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    0000  秋風が吹くと、思い出すことがある。昭和29年の夏、青森県の山奥(猿辺村)の診療所(兄の勤務先)で過ごした。青森の山中は、秋が早かった。8月15日には、朝夕がもう涼しく、赤とんぼが飛びかっていた。夏休みの宿題ワークブックにこんな短歌が載っていた。

    都をば霞とともにたちしかど 秋風ぞ吹く白河の関  (能因法師 後拾遺集)

     平安時代の僧 (能因法師)が、京都の自宅でいい歌ができたが、今京都で発表しては、台無しだと思って身を隠し、旅に出て作ったことにした。平安の時代の上流階級には、短歌をつくる才能は、教養の最たる部分だった。
     そこで、「霞たつ都」だから今の3月に京を立ち、9月にみちのく白河の関に到着した。ことにしてと、ほぼ一年間、京都白河間の往復機関を身をかくしてから、この短歌をみんなに見せたんだそうだ。
     千年も前の話だが、
    能因法師のイメージがわいて、彼の功名心で一年間不在に見せかけた行為が、なんかリアルに感じられた。中学生の年頃は感受性が強く、レコード鑑賞でも、曲の演奏がすぐイメージがわいてきたが、年とともにイメージがわきにくい頭になっているように感じる。

     酷暑の暑さの中では、何も感じなかった感情が、秋風にさらされると、人間感情が起こってくるようだ。20代、30代で味わったものが、よみがえってくる。ニニ・ロッソのトランペットに身を浸していた時間を味わいたくなる。

    ●夜空のトランペット(ニニ・ロッソ)は、わかりやすく、すーっと入ってくる。彼の作品全般にテーマが身近で、理屈ぬきの点が受けるように思う。

    もう一曲、●ニニ・ロッソ 「水曜日の夜」聴いてみてください。

    クラッシックの演奏家と何が違うのか、トランぺットのニニ・ロッソ もそうだし、さだまさしのヴァイオリンと歌、おしゃべり、彼らの料理でいうとアラカルト(一品料理)の趣きで、親しめる。クラッシックなどやろうとする人は、自分の力量を見せつけたいというところがあるか、お客満足度を無視している。そんな気がする演奏会は、あまり好きじゃない。メッセージが明確に伝わる音楽がいいと思う。

    音楽は心やすらき 手紙 拝啓15の君へ アンジェラ・アキ   私の心は夏もよう 内館牧子と藤本敏夫 歌で脳活 人生いつまでも青春時代     ヨイトマケの唄 米良美一が歌う    泉のほとり ロシア民謡を歌った夜     夏川りみ 彼女の歌をYouTube聴こう    本田美奈子が歌うドボルザーク新世界     ちあきなおみ 冬隣 喝采 紅とんぼ     真夜中に倍賞千恵子を聴きながら 

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

    | | コメント (0)

    2010年9月10日 (金)

    マナー講師 平林都 カリスマ指導

    5753_3  平林都という、マナー講師が、マナーという範疇を超えて、病院の経営改善に携わるという報告を見た。
    病院というと、医療側が患者に高姿勢で普通、という経営を改善することで、患者の満足度が高まり、患者の来院数が最低になったときの2.5倍になった。野市中央病院のケースである。

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    5771平林 都(ひらばやし みやこ生誕 1961年5月14日):マナー講師、エレガントマナースクール代表取締役社長である。鳥取県八頭郡若桜町出身。兵庫県神戸市在住。配偶 未婚(離婚歴あり) 子供 長女 (大学生)
     幼い頃に母親を亡くし、父親も女性と遊び歩いてばかりでほとんど家に帰らなかったため、祖父母の元で育つ。そのため子供ながらに「(祖父母に)嫌われないように頑張らなきゃ」と笑顔でいることを心がけたことが、接遇を極めるきっかけになった。「(高校卒業後は)本当は大学に行きたかったが、祖父母に言い出せず、悔しい思いをした」。
     若かりし頃は、「アッシーくん」「メッシーくん」「ミツグくん」を抱え、同時に複数の男性と交際していた。このことは『踊る!さんま御殿!!』(2010年3月)に披露した。明石家さんまに「マナー講師がマナー違反をしてたんだ!」と皮肉られた。家庭では父親である男性とは別居離婚したと告白した。
     マナー講師として、スパルタ指導でも知られており、受講者に少しのミスでもあれば、怒声を浴びせるのが特徴で、テレビなどで紹介されている。研修先の経営方針についても、アドバイスする。例えば高知県の病院(野市中央病院)では、専業主婦を多く採用し、診察待ちの患者にお茶を出したり、高齢の患者を自宅までバスで送迎する改革を実現させている。バスで送迎する改革を実現させている。

    5764 その平林都の指導ぶりを見た。
    「○○検査できますか?」と平林がナースステーションの医師に窓口から聞いたら、返事が遅いと「(そばにいた医師に)返事!」と、大声で怒鳴りつけていた。医師は恐縮したようにあわてて腰上げて、「はい」と、平林の近くによってくる。

    そのスパルタぶりは、かなり徹底して、 職員も医師も、差別なく叱りとばして、そのことは映像で知られる。これは、カメラが入ることがわかっていて、わざと厳しくやっている面もあるかもしれないが、きつい女だ。

    5821_2叱り方も、緩急をつけてこっち向いてキリッと怒って、あっち向いてニッコリ笑うやさしい表情をする。
    最初のころは、
    一回の研修が終わると、彼女の留守電に鬼!という言葉が入れてあったりして、ゼロよりマイナスからの出発で今に至って、患者も増え、みんなに喜ばれていますね。目標達成ですね、と取材者が尋ねると、「まだまだ、上を目指します。日本中の病院を快適なところにしたい」と。

    5839 いちどき、45人医師をやとって、年間患者数が30万人いたのが、30人~34人に医師に減り、患者数も年に11万人になってしまったそうだ。

    それが、マナー講師で、受付の職員を教育して、サービス業としての心得を叩き込まれることで、急激に受付の不満が減り、来院患者が喜んで来るように変化した。この表にあるように、医師が30人に減っているのに、かつて45人医師がいた頃の患者数28万人になっていると、ずいぶん経営改善になっている。

    高知県香南市にある、野市中央病院が、平林都(エレガント・マナースクール代表)に依頼したというドキュメンタリーである。何も言わなければ、やさしい女性だが、一度、注意を始めると、厳しさは鬼軍曹だ。院長は、この指導を受けて数年で、「病院がよくなりましたね」「雰囲気が明るくなった」といろいろの場で言われるようになった。
    世には、このような顧客満足度を無視した職場が多い。そこで、まず声が上がったのは、「公務員、役所」と声が上がった。マナー講師を一か月に一回、年12回、来てもらって、「偉い様」は怒鳴られた方がいい。職場で叱られない立場の人は、叱られてやっと気づくことが多いはず。裁判所の裁判官、検事なども、叱られる経験したほうがいい。

    平林都は、幼いころに、祖母の家で気使っていたから、自分を好かれるようにニコニコしていた。いつも笑いの表情を見せていた。本心の笑いでなく、どっちかというと、商売用のつくり笑いで生きてきたから、笑いの下に厳しさがある。
    マナー講師の勉強は、大学へ行けなかった自分を鍛えるため、勤務したのちに、毎日いろんな習い事をしたという。その中で、マナー講習が自分に一番あっていて、面白かったという。

    彼女のマナー講習の様子、YouTubeで見られるかと思ったら、全部、(講習内容を見せないためにか)止めている。平林都のエレガントマナースクール営業政策のせいか、ゼッタイ見れない。営業用にそうしているのだろう。講習の様子が見えるYouTubeが一つだけあった。平林都の指導がわかる宣伝用「挨拶練習」だ。

     野市中央病院で、玄関に車椅子の患者が着て、受付の職員が気づかないと、平林の怒鳴り声「座ったら座りきり。気づいたら、さっと行動する!」いつも、患者の満足する行動に気配りをするように、指導しているので、職員も、自分の気づかないことを発見して、気配りができるようになった。

    5798_2どこの病院へ行っても、はやる患者の多い病院ほど待ち時間が長くて、患者の側としては、仕事の時間を休んできているというのに、なかなか自分の番が来ない。一時間、二時間となると、腹が立ってくるのが、普通だ。

     それでいて、医療費にかかる保険料はバカ高い。その上診療費は漏れなく払わされる。医師は報酬は、当然という顔している。保険点数、そっちだけはバッチリ、損しない。
      その上、手のかかる産婦人科、小児科、精神科は医師不足だったり。技術のある人間は、当然儲けていい、という風潮がある。しっかり勉強した人こそ、社会に役立つ、奉仕する人間になるべきだと思うが、どうなだろうか。

    5788_2  現状の病院でも、病床数40以上の病院の浮沈は、職員も多く、運営が難しいと思う。病院をサービス業だと割り切り、居心地のいい病院にしていく取り組みは、事務長の腕にかかっているように思う。医師に経営手腕を期待するのは、なかなかむずかしい。治療と経営は分離したほうが、うまくいく。

    私も兄の病院で事務をやってほしいといわれたが、医療点数事務やそんなこと、あまりやりたくないと思う間に立ち消えになった。20代後半に事務と病院経営を勉強しておけば、その知識が広げられ、その技術と専門知識駆使して病院再建の専門家になっていたかもしれない、と思ったりして。

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

    | | コメント (6)

    2010年9月 9日 (木)

    鈴木宗男 議員資格剥奪、収監

    263387_c450  鈴木宗男が8年前の起訴されたものが、ようやく最高裁で上告棄却という結論に達した。が、この上告棄却をみて、彼の政治生命を絶つ意図がどこかに働いているのではないか、そんな危惧を持つ。

     8年経ってみると、彼の情熱、熱心さ、度胸は捨てがたい、と思うようになった。官僚、特に外務官僚に対抗するだけの何か情報を持っていそうで、そういう人材を葬るには、惜しい気がする。うるさいのがいなくなると、トクするのは誰だ。推理してみると、なんか、感じるものがある。

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    1948年1月31日 農家の次男として、北海道足寄郡で出生。
    1966年3月 北海道足寄高等学校卒業。
    1970年4月 拓殖大学政経学部卒業、同大学在学中から衆議院議員中川一郎秘書。

    関根恵子のファミリーヒストリーを見て、北海道開拓に入った人々は、内地では考えられない苦痛を体験を知った。その過酷な経験に基づき見ると、彼の北海道を発展させようとする必死の行動が理解できる。内地の人にはわからない苦闘を経験を共有していると、松山千春のように応援できる。松山千春 - 旅立ち

    200pxichiro_nakagawa_19820623_cropp 中川一郎の秘書を務め、立会演説会では中川の代理で登壇するように中川から信頼を寄せられ、「中川の金庫番」とも言われた。
    1983年に中川が死去すると、第37回衆議院議員総選挙で中川が生前に立候補していた中選挙区時代の北海道5区(定数5)から、自民党の公認を得られず無所属で出馬。中川の長男である昭一と骨肉の争いを演じ、激戦の末共に初当選。選挙期間中、支持者に対して車窓から箱乗りして手を振る姿は有名である。初当選後、金丸信に掛け合い、自民党に追加公認された。鈴木の事前公認に反対したのは党総務局長だった小沢一郎で、鈴木はそれを知ると後々まで恨んだという。

    2010年9月7日、最高裁判所が上告棄却を決定、「懲役2年の実刑、追徴金1100万円」の第一、二審判決が確定する。これにより「衆議院議員の失職」と「刑期満了から5年間の公民権停止」が確定する。なお、第二審で「未決勾留日数220日を算入する」ため、服役はそれを差し引いた期間となる。

    Trd0802170908002p1衆議院議員の失職」と「刑期満了から5年間の公民権停止」確定により、今後は、鈴木宗男は、失職して収監される。今後は、彼の代わりに娘が出てきそう。彼女の弁は辻本清美といい勝負になるかもしれない。歳が若いから、どうなるか、わからないが。

    そういう意味で、この措置は、裁判官の意思が働いているだろう。一人の人生を大きく変えるのだから、裁判官はこれを自分の痛みとして受け止めていたら、気が狂うだろう。しかし、プロ裁判官はそれを毎日やっているのだと思うと、頭が下がる。医師が患者にいちち同情していたら、それはプロではない。同様に、裁判官も、同様かもしれない。

    1809kenpou_p02 八年前、辻本清美に「あなたは、疑惑のデパートではなく、疑惑の総合商社!」といわれたころと、今では印象が違う。外務省の役人相手に立ち向かえる人物という、プラスのイメージが膨らんだ。

    今回の最高裁の上告棄却は、民主党の代表戦の小沢一郎へのダメージを与える。それを狙っていたのではないか。そんな意図を持っている人がいないとはいえない。自民党にしてみれば、小沢一郎に登場されると、叩きにくい。菅直人ならくみしやすいと思っているのが、最高裁の面々に影響与えているのではいか。

    240425_c450_2 なにせ、小沢一郎は田中角栄直伝の塀の内に落ちないテクニックをもっている。小沢一郎に世の中の掃除をしてもらいたい気持ちはあるが、彼の立つ場所が、大企業か、国家一元化か、庶民の立場か、彼の言い分がよくわからない。

    これからの世の中、菅直人の市民運動のレベルで進んでいくのが妥当だ。失敗しつつ、アレやり、コレやり、よちよちと役人に引き回され、実現していく。失敗しつつ、議員は威張ったり、古い感覚の人と新しい感覚の人と混ぜこせ、これが現実。一気にきれいな世はできないし、一気に何かが実現できるはずはない。

    Kannaoto  失敗しつつも、選挙民、市民、国民が目覚める程度、その市民のレベルで進むしかない。そう思って、代表選挙のサポーター票の権利はないが、「菅直人」に一票のつもり。

    選挙民の私たちが、あきらめず、人間ってこの程度の歩みだと思いつつ、監視し、参加していくしか、ほかに方法はない。すべては私たちの責任だ、と思っている。 

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

    | | コメント (0)

    民事判決の履行機関が必要だ

    02 民事裁判で判決が出ても、原告の勝利も、被告がその判決無視する場合がある。

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    刑事裁判なら、判決後、被告の身柄を収監する。が、民事裁判は、裁判所のケアがないので、あと訴えた側は、自分で後始末しなければならない。民事裁判は、個人が「訴えた場合」も、個人が「訴えられた場合」も、(民事)裁判の流れがあまり親切ではない。

    民事裁判の場合、民間人の裁判員もいなくて、一人の裁判官が午前9時~10時で、1法廷で10件から20件もの訴訟を処理する。そして、後から判決文が送られてくる。

    その後、判決執行機関があるようで、ない。被告から支払い金をもらうにしても、自分でやらなければならない。被告の側は、それを知っているのか、知らん振りで、その後の接触を避けて支払いに応じない場合が多い。

    金額の低い裁判に弁護士を付けたら、原告に金がかかって、取る金額をオーバーしてしまう。そんな結果である。投書者のいうように、民事判決の執行機関がないと、裁判しても、意味がまるでない。これは、日本の裁判制度の欠陥ではないだろうか。

    民事裁判は、自分の番が来るまでに、ほかの裁判を見ていることができる。数ある裁判を見ていると、裁判官の考え方が見える。裁判官が、民事訴訟をたくさんかかえて、一人で判断指揮していくのは、裁判官も人の子、好き嫌いもあるし、考え方の偏りもある。法に照らしてというが、世間の常識、時代の流れその解釈がズレがあると思われる場合がないわけではない。法によって、地位が守られているから、第三者から何を言われてもビクともしないが、恨まれたら、あぶない。

    民事裁判にも、民間の裁判員がいたほうが、裁判官のナレを防ぐし、世間での考えも注入できると思う。書記官の方がまだ話が通じるが、裁判官は被告、原告からの意見陳述に対して、裁判官の一言でサッと処理され、もう少し考えるべきだと思っても、裁判官には対抗できない。そんなときに、裁判官が常識の欠如、浮世離れしているのではないか、そんなものを感じる。

    訴訟を3時間くらいで、その日の分をなれた感じで進めて、書記官に判決を渡していく、そういう手際は大概いい。

    司法界の闇 民事裁判 手続きの流れと書記官への道   民事判決の履行機関が必要だ   法科大学院の学費はなぜ高い 弁護士 着手金30万、勝訴報酬40万円

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

    | | コメント (0)

    2010年9月 8日 (水)

    昭和3年某重大事件 張作霖殺害

    5714 映画「戦争と人間」の第一部である。第二部は先日のブログで紹介した。戦争と人間 ( 五味川 純平)日本昭和史
    第一部冒頭、陸軍士官学校での教官の生徒に対する授業である。それは、日本の歴史そのものを語っている。

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    Zhang_zuolin_car 張作霖爆殺事件:1928年(昭和3年、民国17年)6月4日、関東軍によって奉天軍閥の指導者張作霖が暗殺された事件。別名「奉天事件」。事件現場の地名を採って、中国では「皇姑屯事件」とも言う。終戦まで事件の犯人が公表されることはなかった。政府内では「満洲某重大事件」と呼ばれていた。
     馬賊出身の張作霖は、日露戦争で協力し日本の庇護を受け、日本の関東軍による支援の下、満州における実効支配を確立し、当時最も有力な中国軍閥の指導者の一人。

    Photo01_02_09張作霖は、満蒙の一地方馬賊あがりの分際で、北京において皇帝を僭称し、日本の権益を圧迫侵害すること、目に余るものがある。張作霖は20万の兵を擁して、2万人に満たないわが関東軍を侮っている。

     これから言うことは、教官一個人の意見であるが、日本人にして、心あるものには、共通する考えであることだろうと思う。すなわち、張作霖以下、暴慢無礼に対して断固鉄槌を下す日がくることもそう遠くない、ということである。」

    5734 日本の士官学校の教官が張作霖殺害を暗示している。昭和3年、実際そのとおりになった。多くの日本人は、満蒙の地を日本が利用して、不景気、不況脱出のために利用するかしないか、と当時思っていた。張作霖殺害は1928年(昭和3年)6月4日起こった。

    5721 支那人=チャンコロと蔑称で呼んでいた。今は中国人といい、「支那」とでも言おうものなら、中国人から注意されるなら納得するが、日本人が規制してかかる。この急変がイヤだね。

    5717 戦前は、中国を我が物顔で利用しようとして、中国人を「チャンコロ」呼ばわりしていた。それが、今は、反省を飛び越えて、中国への妙なシッポ振るような態度に180度変化。日本人の節度も反省もなしに、この変わりよう。日本人の根性の卑しさに、私はあきれ返っている。日本人だけだなく、どこの国にも、尊大で始末のわるい鼻つまみ者はいる。

    差別用語であるとする人々は、言葉の意味に関わらず、差別的文脈で使用されることがほとんどであり、当の中国人が忌避しているなどの理由を根拠とする。「支那人」という呼称は、主に保守派・右派の一部が使用しているため、中国に対し否定的見解を持っている者が使う差別語と認識されることもある。日本での事例(Wikipedia)

    満蒙は、わが日本帝国の生命線である。ここには、広大な、しかも肥沃な農地と無限の鉱物資源がある。しかも、面積はわが国の二倍、人口は3000万人に満たない。

    Img_5752 諸君もよく知っているように、満蒙は日清、日露の戦役によって、貴重な権益を獲得した地である。これを開発すれば、有り余る農産物、巨大な規模の工業を興し得て、無限の繁栄を期待することもできる。国民には失業の心配はなくなり、貧しい農村の娘が苦界に身を沈めるがごとき、悲惨を二度と繰り返す必要はなくなるのである。

    ところで、最近、満蒙において、地方軍閥に過ぎなかった張作霖が馬賊あがりの分際で・・・」と冒頭の話につながるのである。

    張作霖が日本の援助で力つけてきて、北京から満蒙に戻ってくると、日本は満蒙の地が自由に使えないという不都合がおきてくる。石原莞爾の前任者の河本大作参謀の下で、張作霖を消してKoumotoしまう計画が進んでいた。

    河本 大作(こうもと だいさく、1883年(明治16年)1月24日 - 1955年(昭和30年)8月25日):昭和初期に活動した日本の陸軍軍人。張作霖爆殺事件の首謀者として知られる。河本大作 - Wikipedia

    中国近現代史概略:1928(昭和3)年、蒋介石が国内混乱収拾に35204aa0000005620_1 成功し、権力掌握すると、4月8日に第2次北伐を開始。日本(首相田中義一)は、中国にある既得権益、及び治安の維持のため、山東省に軍を派遣し、居留民の保護にあたった。この時、済南に入った北伐軍との間で武力衝突が発生した(済南事件)。
    Edc0911302131005p1  その後、蒋介石は他の軍閥を傘下に加え進撃した。そして、6月4日奉天派の首領である張作霖も北京から追い出した.この張作霖が満蒙に根を張ることを喜ばなかった日本の関東軍を始め、多くの日本人は張作霖の満州入りを好まなかった。関東軍河本参謀らの陰謀で、鉄道爆破で、張作霖を暗殺した。父のあとを継いだ張学良が12月29日に蒋介石の国民軍に降伏した。しれでもって、北伐は完了し一応の全国統一を果たした。

    Zhang_zuolin 満人便衣隊3名を犯人ということにして、芝居をやって、満人便衣隊2名は、銃撃で即死したが、1名は中国側へ逃亡し、その告白で、日本のたくらみはすぐ露見した。
     コレに似た手法は、フィリピンのアキノ上院議員が米国からマニラ空港着いたとき、マルコスの手先に射殺された。マルコス側は、身代わり犯人を射殺して、彼らを犯人と仕立てた。あれは、あまりに作為的で、すぐバレたが、マルコスが政権を取っている限り、裁判の証拠にできると思っていたようだった。

     それが、いわゆる「満州某重大事件」である。
     昭和3年、事件が発生してから、すぐアメリカの新聞ラジオでは『日本の関東軍の仕業だ』と大々的に報道されていた。しかし、日本国内では内容が伏せられたまま、東京裁判まで、日本人は何も知らなかった。あきれたものである。

     戦争と人間 ( 五味川 純平)日本昭和史  何で日本は戦争したの?  日清戦争で日本人の意識が変わった  怨みに徳をもって報いる 以怨報徳  中国で 今何が起こっているか   経済大国・中国 とどうつきあう?  日中韓三カ国で500漢字の共通化  満州建国大学 最後の同窓会

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

    | | コメント (1)

    2010年9月 7日 (火)

    人の幸せって、なんだろう。一つの回答

    86 人の幸せって、なんだろう。幸せは、健康でお金があって、愛する対象があることだ、と単純だ。しあわせの形は一つだけど、不幸の形は不幸の数だけある。幸せの数は片手で数えられるが、不幸は両手でも数えられない、と何かの歌にあった。

    「最少不幸社会」とネーミングがさえないが、ソレもいい考えだ。国を挙げて、ウツの治療を国民病として、考えるべきだ。町の小規模商店の衰退を考えるべきだ。もっと見合い結婚を増やして、男女の出会いを増やすべきだ。「花粉症対策」を考えるきだ。

    考えれば、現代社会には「最少不幸社会」課題がいくらでもある。と言って、欲張っても幸せが遠くへ行ってしまうばかりだ。「晴耕雨読」という農耕を主にしていた時代、ウツのような神経症はあったのか。

    女流歌人の河野裕子さんが亡くなって、彼女の短歌が投稿者によって紹介されていた。

    しっかりと飯を食わせて/陽にあてしふとんにくるみて/寝かすしあわせ

    読んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います

    それに気づくのが、人生の半ば、40歳前後という年齢である。そう思って「不惑」と、人はそういうのかもしれない。内なる野心(煩悩)に燃えて、なかなか達観は遠い。

     短歌は散文みたいに読み飛ばすと、語句にくっついている「言霊」が吹っ飛んでしまう。
    しっかりと飯を食わせて」=子どもにご飯を食べさえるシーンを思い浮かべ、
    陽にあてしふとんにくるみて」=秋の日差しでほかほかしたふとんに並んで寝て、
    寝かすしあわせ」=子どもに本でも読んで上げている親子の姿・・・。

    それ以上のことを望んで、四苦八苦する人生を選ぶより、このしあわせをじっとかみ締める人生を選ぶ。

    この単純な日々の積み重ねを大事にしよう。それ以上のしあわせって、ある?ないでしょう、ね。

    800pxryoanjitemple これが、得ようとして得られないのかもしれないが、人生には百八の煩悩がある。「足るを知る」「無財の七施」日本人なら、知ってほしい言葉がある。これらを糧にして、己の心を静かにさせて、まーるく収めていくのが、社会全体のしあわせにつながる。

    しあわせの原点だろうと思うので、最後に「無財の七施」を改めて紹介する。
    1 眼 施 がんせ      
    慈しみに満ちた優しいまなざし、温かい心は、目を通して相手に伝わる。

    2 和顔施 わがんせ     
    いつもなごやかで穏やかな顔つきで人や物に接する行為。
    3 愛語施 あいごせ     
    優しい言葉、思いやりのある態度で言葉を交わす行ない。
    4 身 施 しんせ      
    自ら進んで他のために奉仕、尽くす気持ち。
    5 心 施 しんせ      
    他のための心くばり、共に喜び共として感じ取れる心持ち。
    6 牀座施 しょうざせ    
    喜んで自分の地位を譲って悔いなく過ごせること。
    7 房舎施 ぼうしゃせ    
    自分が半身濡れても、相手に傘を差し掛ける思いやり。

     しあわせは、小欲で満足できることだろうか。それって、今の市場経済の原則に反する。西洋の強欲経済社会には、しあわせは勝者、勝組にしかないのだろうか。これは、今後、終生の課題だね。

    もう一つ、受ける「しあわせ」と与える「しあわせ」がある。短歌には、与えるしあわせと受けるしあわせ両方が含まれているようだ。

    しっかりと飯を食わせて 陽にあてしふとんにくるみて 寝かすしあわせ

    人の幸せって、なんだろう。一つの回答

    しあわせの原点
    落ち込むな、みんな同じですよ: nozawa22
      
    「吾 唯 足るを 知る」幸福なエコ 
    ぼけたらあかん   
    自殺は感謝の挨拶をしてから 
    福沢諭吉訓 一生涯を貫く仕事を持つ 
    親に愛されない飢餓感 悩みのるつぼ
    悲しい 母への詩 小4少年 
    幸福    

    読んだよ!クリック」よろしくね!
       ↓   ↓   ↓   ↓

    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

    ポチッとよろしく!

    | | コメント (5)

    2010年9月 6日 (月)

    データ入力 早くできる依頼方法 

    Ws000000

    それをデジタル化すれば、送付費用も時間も、節約できる。
    ところが、紙原稿を宅急便で送っていたら、費用もかかり、送付と返送両方で2日時間がかかる。その上、入力者への手渡し等にも時間がかかる。

    http://www.nozawa21.com/お問合わせ/

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

     依頼の電話があり、文字数でいうと2万文字程度の原稿があるが、それを送りたいという。それで、私の方で受けてから、入力者あてにこれを分配することになる。

     原稿のデジタル化
    1単位を50枚くらいの小分け画像にして、第一章として、A-01~A-10として、宅ファイル便でアップロードして送る方法を薦めている。

    FAX:020-4668-5594 すれば、すべて当社パソコンへ画像ファイルとして入ってきます。1単位を50枚くらいの小分けで送ってください。(020局番は、電話機によって利用できない 場合があります)

    ②依頼者がスキャナー機(複合機のIFAX)をつかって、連続画像にする。1単位を50枚くらいの小分けで送ってください。下記アップロードしてください。Ws00

    最近便利なDropBoxがありますので、アドレスを送ってください。デスクトップのDropBoxにファイルを入れると、2ギガサイズまで利用できます。

    画像にできない場合は、宅急便で紙資料で送ってください。   

    依頼の前に、電話03-3609-4594で依頼確認
    、または
    見積もり依頼メールを送ってください。Ws0000

     詳細は下記アドレスでご確認ください。http://www.nozawa21.com/sinchaku/Prosess.htm11000001 1100000002






    野沢工房紹介 
    データ入力 早くできる依頼方法 
     
    録音起こし 現場からスピード依頼 
      
    出張録音 経済産業省インタビュー  
    インタビュー、講演 録音起こし  
    A録音起こし Bデータ入力 紹介  
    固定(人件費)費の軽減を模索する  
    録音起こし 利用傾向の変化 
    録音起こし テープ起こし 役立つ場面 

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

    | | コメント (0)

    2010年9月 5日 (日)

    NHK影山日出夫 知る人の証言

    Photo NHK解説委員影山日出夫が局内トイレで8月11日に自殺してから、一ヶ月が経とうとしているが、一向に真相が見えないうちに、「一季節過ぎれば忘れるよ」人のうわさも75日というように、消えてしまうのだろうか。

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    影山 日出夫(かげやま ひでお、1953年9月17日 - 2010年8月Kageyama 12日):京都府京都市出身。京都教育大学附属京都小学校、同中学校、京都教育大学附属高等学校を卒業後、早稲田大学に進学。大学在学中では早稲田大学グリークラブ。大学卒業後、1976年日本放送協会入局。NHK福岡放送局を経て、1982年に政治部記者となり、内閣総理大臣官邸、自由民主党担当記者。日本放送協会政治部副部長、日本放送協会解説委員、日本放送協会解説副委員長などを歴任した。
    主な実績 『おはよう日本』(編集責任者)『日曜討論』(司会)

    02 80年ころ、福岡支局にいた影山日出夫、宝くじが当たったという。それは、プレゼントされた宝くじだったが、抽選の見ていて、自分の券が「1000万円にあたった!」と知って、手がブルブル震えビールがコップに注げなくて、テーブルにこぼしたというエピソードを橋本大二郎が語っている。その1000万円をパーっと使って、みんなに奢った・・・という話は伝わっていない。多分預金しているだろう、という。

    01_2Tjotteha週刊文春では、橋本大二郎元高知県知事から取材している。橋本大二郎は、同じNHK記者として彼の4年先 輩で、よく知っている。

    0329cs朝日新聞『記者有論』で星浩が自ら書いている。星浩は、住まいが近くで、かつ同業者で現場で会っている。自殺の10日前、電車の駅で立ち話をしていると書いている。

    影山日出夫の生真面目なNHK日曜討論の司会ぶりは、笑いも、おちゃらけはないから、私自身、敬遠しがちだった。NHKは、タモリの散歩「ブラタオモリ」や「日本語でGO」など、おかしさ、笑いの要素を取り入れてきたが、元来、硬いのがいいみたいなところがある。その代表のまじめさを絵にしたような人に見えた。

    02_4 電車に乗っていると、「NHK解説委員の影山日出夫」は、同乗者に面が割れているから、彼は電車に乗って本を読むが、全部厳重にカバーをして、何を読んでいいるかわからないようにしていた。公平を期すNHK職員としてそれに気遣っている、と星浩に語った。そういう細やかな気遣いをしている人だった、と回顧している。

    01_3 先輩橋本大二郎は、記者時代の仕事振りを見て、字が丁寧でデスクが彼の原稿は文句つけにくいと文句をいうような完璧な原稿を書くのだとか。そういう完全無欠な仕事をしようとしていた。だから、記者のトップ集団である論説委員になったのだろう。

    NHKは正確さが身上だから、若い記者は徹底的に「文字、文章は」しごかれる。それに引き換え、私のブログは誤字脱字や氏名など、時々いい加減。(言い訳ですが)多少いい加減さもないと、気詰まりになる。友人である元NHK論説委員は、今も正確さを大切にしていて、注意してくれる。

    03 ウツなど、神経を病みはじめると、きっと、いろんなNHK的なプレッシャーは重いものになるだろう。そんな折、官房機密費を彼が貰っているといううわさが立って、それを彼が気にしていたのではないか。地検が内閣府に問い合わせしたというニュース、そのニュースは現場にいる影山日出夫の耳に 入らないはずはない。

    04_2NHKの壁は堅く、週刊誌の取材でそれを破ることはできないのか、いろんな記事読んだが、「影山日出夫自殺」に関して、NHKから出た情報源ニュースはほとんどない。そういうNHK身内のハジの情報管理は、鉄壁のようだ。

    ウツをわずらっている身には、やましくなくても、ほかの人がどう思っているか、そんなことに気が行って、悩みが深くなる。だからどうした?と居直る図太さは、繊細な神経の持ち主には、それはない。

    Ozawa0701052_2  そこへ、『日曜討論』の司会ぶりでも、結論の持って行き方が強引過ぎるとい05_2 う批判があり、それが影山日出夫の耳にも入って、彼の心を傷つけていたようだ。『日曜討論』の司会は、島田敏男解説委員と隔週交代でやっていたが、最近彼の出番を減らしていたという話がある。

    それで、八月十一日、放送センター八階のトイレで首吊り自殺をした。というのが、週刊文春の記事である。NHK局内で死ぬのは、どういうメッセージか、その辺が、病気の渦中にいるとそこまで考えられないのか。

    Bdy0912040733002p1 アナウンサーでウツだった小川宏も、自分のマンションから飛び降りる寸前とか、電車に飛び込む寸前だったが、かろうじて復帰した話を聞いたことがある。

    国を挙げて、ウツの治療を国民病として、考えるべきだ。「晴耕雨読」という農耕を主にしていた時代、ウツのような神経症はあったのか。

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

    | | コメント (1)

    2010年9月 4日 (土)

    弁護士 着手金30万、勝訴報酬40万円

    86 弁護士に相談に行っても、「着手金30万、勝訴報酬40万円で、いかが」と、弁護士はなかなか言ってくれないことがある。

    弁護士にとっては、当たり前の金額だが、その当たり前が、依頼者のふところでは当たり前ではない。この金額が月給やパート賃金からしたら、半年分を「はい、次」と右から左へ、50万、100万が移動しているのを見ると、弁護士は雑魚の懐を斟酌する気にもならないように見える。

    ベテランの弁護士は、相談者がいくら払えるか、それをまず観察している、と思える瞬間がある。費用を先にいう弁護士は、どちらかといえば、良心的だ。払えないなければ、止めておけばいいのだから。費用の定価表を見せないで、話を引き伸ばされるのが困る。

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ 今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    相談者としては、できるなら、安い弁護士費用で、それ以上の金額を取れるようにと考える。一方、弁護士の側は高額を払ってもらえる人をお客にしたいのは、当然といえば言える。だから、費用はこうなると、事務的に、はっきり言ってくれる弁護士は、良心的である。弁護士によって、お金の取り方、考え方が違うから、一概にいえないが。弁護士費用は自由に決めていいのだから、保険のきかない、医者の自由診療を受けているようなものだ

    世の中の正義とか、正しいことへの主張より、採算と利益を優先している弁護士が多い。難しい試験を通って資格を取ったのだから、「さあ!稼ぐぞ」という気持ちもわからないわけではないが、司法のお世話に一度でもなると、あまりにも、この世界が大岡裁きの感覚とはかけ離れていることを感じる。

    普通の法律事務所は、金額が大きい法人同士の訴訟、そういう事件を受けたがる。一般人には、数千万、あるいは億単位のトラブルはめったにない。基本としては、5%が弁護士費用の相場である。1億円の争いなら500万円、1000万円なら50万円の訴訟費用、そして勝訴報酬。勝訴報酬は、係争金額が高額になると比率は下がるが、1億円の係争なら3割の3000万円、1000万円なら300万円となる。優秀な弁護士は、勝訴報酬で稼ぐことが多い。その真相を初めて聞くと、「そんなに儲けているのか!」と大声だして怒鳴りたくなるだろう、多分。

    規定では成功報酬の20%。高額になると、10%程度らしい。北村弁護士は14%だと、「行列のできる法律相談所」で語っていた。

    係争金額が低い個人の手間のかかる依頼は、「忙しいから」という理由で、弁護士に断られることが多い。これは、経験的に感じる。それで、結局、区の無料相談しに行って、弁護士を見つけることが多い。繁盛している売れっ子弁護士は、無料相談には顔は出さない。無料相談に出てくる弁護士は、あくまでも主観だが、人気がない人が多そう煮感じる。区の無料相談所は依頼者を探す場と化している。

    「訴訟費用を払えない(貧しい)場合」、裁判所へ申請すると、払ってもらえる法律があると、「行列のできる法律相談所」で言っていたが、あくまでも、「訴訟費用は払えない場合」であって、「払いたくない場合」ではないから注意。

    これから、訴訟時代に入るからと弁護士大量生産を図っているが、司法修習をおえて就職しようにも、就職できないという現実がある。弁護士を依頼したくでも、高額な弁護士料は払えないのが普通だ。50万円を払わせるつもりの裁判に70万円の弁護士料を取られたら、誰も弁護士を依頼しないあろう。

    提案① 弁護士に相談してもらうのは、保険が効かない自由診療で医療を受けているようなものだ。だから、今後は、月に1000円でも払う訴訟保険を作って、費用の1割で訴訟できるとかすれば、弁護士も相談者も、かなり楽に裁判費用が出せる。医療関係でできていることを司法関係者は考えないのかね。

    提案② 司法j書士から裁判官・検事・弁護士になる道をつけたら、そんなに慌てて、司法修習の改革を拙速に行うことはない。司法書士のベテランなら、新米弁護士より、ずっと知識がある。司法書士10年で弁護士資格を与えたらどうだろう。日本の資格は、その資格からステップアップができない。勉強すればステップアップして、弁護士になれる希望があれば、司法書士も活性化するし、弁護士も刺激を受けるだろう。

    税務署へ20年勤務すると、試験なしで、税理士になれ、裁判所の書記官を20年やると、同様に試験なしで、司法書士になれる。公務員には都合のいい制度である。行政書士にも、同様の制度があるかもしれない。

    看護婦から医師へのステップアップがあってもいいし、税理士から会計士への昇進があってもいい。同様に、外国医師が日本の医師をやれるようにするとか、司法書士と弁護士とは、業務はほとんど重なっているのだから、案外うまくいくと思う。誰がそのルートを押さえているのだろう。

    資格のステップアップで、弁護士費用が案外安くでも訴訟しやすくなり、需要が増えるから、司法産業の活性化にも寄与する。資格の独占化で、資格者の傲慢が生まれるし、競争意識が働けば、人生の再チャレンジも起きるし、社会の活性化が起きる。

    要路にいる人は、現状追認だけでなく、現状改革を考えてもらいたい。

    ★読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ ご感想  お書きください

    司法界の闇 民事判決の履行機関が必要だ   法科大学院の学費はなぜ高い 弁護士 着手金30万、勝訴報酬40万円 

    | | コメント (2)

    2010年9月 3日 (金)

    ファミリーヒストリー マルシアの祖父 苦節70年inブラジル

    5562 NHKで始めたファミリーヒストリーは、個人では調べられない調査をきちんとやって、今回のマルシアの祖父の歴史を詳細に教えてくれた。

    G020007100817 司会はガレッジセール。彼らは初司会か?まだ、礼儀正しく常識的な感じ、彼らのカラーが出ていない。どれだけ自在さが出るか、見ているほうがハラハラする。大ばけして、島田紳介を越したら、すごい。『日本語でGO!』では元気がいいが。司会となると、NHKでは、あまりヘンなことできない。

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ 今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    マルシア(本名:西家 一枝 マルシアMarcia Kazue Nishiie、 1969年2月14日 - ):歌手、女優、タレント。
    5564 日系一世である祖父は西家佐登里さとり、祖母はたか。マルシアのおじいちゃん西家佐登里は、静岡県1909年生まれ、今年101歳になる。柿、ポンカンなどの果樹園を経営していた。 ブラジル・サンパウロ州モジダスクルーゼス市出身の日系三世。二世である父親西家千秋と母親芳子の長女。父・千秋は、祖父の佐登里が果樹園を手放してつくった資金の援助を受け、肉屋を始め成功した。

    5573 マルシアは、17歳でブラジルで歌謡コンクールで優勝して、優勝プレゼントとして日本への(優勝者ともう一人の)旅行、マルシアとおじいちゃんと二人旅だった。理由は、父千秋が、祖父に日本行きを親孝行のつもりで譲ったのだった。

    所属事務所はワタナベエンターテインメント。マルシアが日本でデビューし数々の新人賞を獲得し、ブラジルに凱旋帰国公演をする直前にマルシアの父の千秋は、心不全で急死。

    55865587祖父西家佐登里は、14歳で農業学校へ入り、お茶の栽培、稲作について勉強したという。

    この時期、日本は、世界大恐慌のさなかにあり、農家の次男三男は、海外の新天地に飛躍してほしいというのが、日本政府の意向であった。貧困層の農家の青年は、海外で成功を夢見ていた。

    5602 西家の家は、山林や畑はほかの貧困農家とは違い、かなり裕福であったらしい。佐登里少年には、「世界へ飛躍!」という夢は、学校の指導方針と一致していた。学校を出て日本力行会の移民専門学校へ1年間かよった。ここの学校は、教員の初任給が50円だったころ、年間費用が200円した。

    5604_2 一年間で、ポルトガル語を学び、ブラジルの風習、伝統を学んだ。あと数ヶ月でブラジルへ出航というときに、隣村の娘と見合い結婚した。ブラジルへ行く先の見えない相手の元へ飛び込む娘の勇気、度胸には、今の人には真似できないだろう。

    当時の風潮は「大陸の花嫁」と言って、写真一枚で結婚を決意して、一人で満州へ渡っていく若い娘を持ち上げて、マスコミも賞賛して、送り込む片棒を担いでいた。国策として、世界恐慌で不景気のどん底だから、政府の要人も、ブラジルへ日本人を送り込むことを考えていた。

    5591 農家の次男、三男は、分け与える田畑がないから、ブラジルの自作農として、広い土地で働くことを目標にして、農業高校あたりの生徒に「夢」をもたえようとした。「ブラジル移民100年 満州移民との違い」では、第一回ブラジル移民(笠戸丸)あたりのことを書いたが、マルシアの祖父西家佐登里は、1930年に神戸出航であるから、ブラジル移民始まってから数十年たってからである。

    5611 神戸を出てブラジルへ、40日、2万キロ、である。当時は船でたくさんの家財道具を載せているから、まあ、これが普通の旅である。一般の人が飛行機で行くようになるのは、昭和30年後半からだろう。それでも、昭和37年、1万トンの船でドイツへ留学に行くというので、横浜へ見送りに行ったが、それは、ちょっと、珍しいケースだった。

    Map サンパウロへ着いてから、600キロの列車の旅が待っていた。日本の20倍以上の面積の国だから、そのくらいの移動は当たり前かもしれない。

    目的地はアリアンサ移住地である。ここは、日本力行会が買い上げた広い農場である。東京23区の半分ほどある、広大な土地であり、佐登里青年は勇躍して、荒野を開拓して、自分の農場にしようとした。最初にもらえたのは60ヘクタールという日本では考えられない広さである。

    5577 ただ、1930年という時代は、世界大恐慌という、100年に一度の大不況であった、日本もその前、第一次世界大戦中は、世界大戦で、大もうけした好景気にわいていたが、それが終わって、物が売れないし、好景気で設備投資した機械が過剰生産して、物があふれていたから、コーヒーが暴落した。

    5634 この不況から、日本が満州国建国、国際連盟脱退、日本の国際的孤立、太平洋戦争、ブラジル国内での日本語使用禁止など、日本人の移動禁止等の個人的な商売のうまくないことに加えて、問題が多かった。この中で、祖父佐登里は時代の波にもまれていた。

    5628 佐登里青年が、「金のなる木」といわれていたコーヒーを植えて、さあ、というときに、1キロ1円と暴落し、一年で天と地がひっくり返ってしまったのである。まあ、キャベツを過剰生産すると畑に捨てて、トラックターでつぶしてしまう不合理を知っているが。

    青年佐登里は、コーヒーを断念して、翌年からはお茶を栽培したが、静岡とは気候が違い、温度が高すぎお茶は失敗した。稲作は生産できたが、ブラジルは米食の国ではないので、遠方へ輸 5578_2送にお金がかかるので採算があわず、また失敗した。

    長女と長男(マルシアの父)が生まれて、生活はますます苦しくなった。子どもに食べさせるものがなく、野菜くずを入れた塩の汁が食事になっているほど、貧乏になっていた。

    56187年目についに、最初に入植したアリアンサ農園を友人に譲って、サンパウロの郊外に移転した。日本でいえば、東京に近い千葉県成田あたりの感覚かな。都会の近郊だから果物や野菜が売れる。そう考えて、土地を借りてトマト栽培を始めた。成功するように見えたが、土地に湿気が多く、病虫害でトマトが成熟する前に、みな枯れてしまった。これで、また借金を負った。

    サンパウロの露店を歩いていると、柿が売っていたが、食べてみ5661 5662 ると、日本の柿のように甘みがなかった。これを改良すれば、売れるだろうと思って、柿の改良に着手した。品種改良は手間と時間がかかるが、佐登里青年は日本人仲間と熱心に研究した。それで、日本の果物のおいしさをブラジルの国内に広げようと研究した。現存する日本人の証言によると、佐登里は何年も研究して、柿、ポンカン、梨等の改良した品種が市場に広まって売られるようになった。

    5669息子の千秋を自分の苦労をさせたくないから、知識の必要な医師にさせようと熱心に勉強させ、都会の進学校へ進学したが、下宿先の青年と運送会社をを起こしたた。朝、農家を回り、収穫物を都会の市場へ運ぶのが仕事だった。1968年、千秋は31歳のとき、8歳年下の、お得意先の娘芳子と結婚した。翌年、マルシア一枝が生まれた。

    5675 数年後、運送会社が失敗して、大きな借金を背負った。改めて1980年、肉屋を始めるとき、父佐登里は、息子の事業に応援できるのは肉親しかいないと、今まで40年続けてきた果樹園を全部売り払って、息子千秋の始めた肉屋を資金提供した。最初は小さな商店であったが、それが熱心に働く日本人の店は徐々に信頼を得て、大口の取引先もついて、店も拡大してきた。

    Kif_0287 ブラジルでは、「ジャポネス ガランチド=日本人なら、信用できる」と言われているらしいが、勤勉な日本人が100年にわたりがんばったおかげで、評価がブラジルでは定着した。戦後のアメリカ文化に毒されない、1世の日本人によって、純粋日本人のがんばりが伝えられている。きっと、ブラジルの日本人社会の常識は、今の日本人社会と感覚が違っているかもしれない。戦後の高度経済成長以後の日本青年がブラジルに渡ったら、うまくいくだろうか。大相撲の稽古に耐えられないように、ちょっとムリだろう。

    5672果樹園を手放して資金援助して、息子の肉販売企業も順調に大きく成功した。祖父佐登里は「息子の会社は順調に大きくなり、ようやく200人分、国の大臣並の収入になった。やっと胸を張って、成功したといえる」とふるさとの友人に手紙を書いた。アリアンサに入植して以来、70年、苦労が実った実感を持ったのだろう。

    このころ、娘のマルシアが、ブ5582 ラジルで開かれた日本歌謡曲コンクールで優勝したのである。母の歌好きが高じて、ついにそれがマルシアの優勝である。父千秋は、祖父の支援に感謝している表れとして、副賞の日本旅行を娘マルシアに祖父が付いていくように手配した。

    56705678日本での紅白歌合戦にブラジルで出て、それがきっかけで日本の作曲家の家に内弟子になり、その後、ブラジルで凱旋コンサートを行うことになった。ところが、その18日前に、父千秋が心筋梗塞で死亡した。そのコンサートには祖父と母が涙をこらえて聞く姿が残っている。

    5663 マルシア自身、可愛がられて育ったから、祖父の苦労はほとんど聞いていない。最初に入植したアリアンサの場所さえ知らなかった。父千秋が肉屋として骨身を惜しまず働く姿は知っている。そのがんばりの精神は、マルシアの中に伝わっているから、がんばる精神はある。苦労を乗り越えるがんばりは、おじいちゃんから父、そしてマルシア自身にある、と彼女はいう。

    マルシアは、17歳でブラジルで歌謡コンクールで優勝して、優勝プレゼントとして日本への(優勝者ともう一人の)旅行、マルシアとおじいちゃんと二人旅だった。理由は、父千秋が、祖父に日本行きを親孝行のつもりで譲ったのだった。マルシアは、俳優の大鶴義丹と結婚。一女をもうけたが、2004年に離婚した。

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ ご感想  お書きください

    | | コメント (1)

    2010年9月 2日 (木)

    梅佳代 視点論点 I love男子

    5509 93歳のじいちゃん(紙製)を横に立たせて、NHKの視点論点を「敬老の日」に語る梅佳代。これは、今までも視点論点になかったやり方で、NHKの型を破った。今だから、これが通ったが、今から30年前にやろうとしたら、完全に島流しにされる。

    「ここにいるのは、私のじいちゃん、梅勝二さん93歳です。ひまだったので、バナナがあったので、頭に載せて撮ってみました。少しいやそうです。」

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    5510 じいちゃんの頭の上にバナナを載せて、写真、パチリ。孫娘の頼みだから、いやがりながら喜んでいる。それが出ている。次が5511

    「これは、別の日ですが、きゅりバージョンです。おばあちゃんのつくったきゅうりが、すっぱり頭にはまりました。このときは、バナナよりいやそうです。」

    5521 「自分のじいちゃん、ばあちゃんを、こうして、写真を撮ってやると、多分みんなのじいちゃんやばあちゃんも長生きすると、私は思うので、撮ったりなんかすると、いいんじゃないかナと、言ったりします、とか言ってみたりして・・・」

    5503 おじいちゃんを撮り続けていると、長生きするんじゃないかと理論を展開して、もともと、じいちゃんとばあちゃんが死んでほしくな差過ぎて、小学生のとき、「死ぬ」のを想像していましたが、二人とも、まだ元気なので、小学生のときの悲しみは何だったのだろう。多分私が30になったら死んどると思っとったけど、勝手に。

    Img_5524でも生きとって、すごいなと思って多分、(写真)撮っているいるから、死んでいないのだと思っている。撮っているから生きていることにしている。死んでほしくないという気持ちでいます。ので、撮っている。

    Img_5525_2Img_5528 写真を始めたのは、高3で進路を決めるとき、「イチローのお嫁さんになるため・・・」というミーハーな気持ちで先生に相談したとか。女子アナには勉強不足だし、カメラマンなら、スポーツ選手でも、芸能人でも会えるという不純な気持ちで、大阪の写真専門学校へ入った。という。

    5544 梅 佳代(うめ かよ、1981年3月23日 - ):写真家。石川県鳳至郡柳田村(現在の鳳珠郡能登町)出身。
    高校卒業後、日本写真映像専門学校(大阪)に入学。卒業後は、「写真新世紀」にて、「男子」と「女子中学生」で佳作を2回受賞。2002年に『美術手帖』で、注目の写真家として取り上げられる。2007年、写真集『うめめ』で第32回木村伊兵衛写真賞を受賞。東京をはじめ、パリ、ロンドン、タイで展覧会を開催。

    5532I love男子というように、少年も含むし、カッコいい大人男子も、おじいちゃんも好きだし・・・、芸能人なんかも、もちろん、もちろん、大好きで、ミーハー。そこへ彼女に仕事として、「嵐」の写真をとる仕事がきた。

    554155345549アナウンサーが「嵐」の話題を振ると、そのときの喜びようは、「舞い上がる」と言っていいほど。そのときの写真を何枚も見たのち、「大野智君から直筆FAXが」と言ったとたん、目が違って、立ち上がり、挙動不審の行動で、「トイレへ行きたい」と口走り、のどが渇くらしく、コップの水を何度も飲む。

    20080818163921_02_400 このしろうとポイ、振る舞いが好感もたれるのかもしれない。写真集を出せばヒットして売れている。少年の嫌がらせぽい振る舞いを「男子」特有の行動を「好き・おもしろい」と受け止めている感覚を今世間が受け入れるようになったが、その先頭に「梅佳代」がいる、という感じだね。「嵐」の人気も「男子」のいたずらの延長戦上にあると見れば、見れる。

    キャラがAKB45やオニャンコクラブ的な素人に近い。身近なカメラマンを待望しているのかも。言葉使いが、方言混ぜて、面白い。従来の女性カメラマンとは、毛色がちがう。これからは、どう伸びるか楽しみだ。

    ほぼ日刊いとい新聞も。ほぼ日刊イトイ新聞 - うめかよ参上!http://www.hephall.com/gallery/umekayoten/index.html   (TalkLive)

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

    | | コメント (0)

    2010年9月 1日 (水)

    家なき子のレミと平野レミの関係

    5439 捨てられていた乳児をバルブラン夫妻が育てるが、旅芸人にレミを売り飛ばしてしまう。捨て子のレミが旅芸人ビリタスと共に旅をしながら、過酷な環境でに生きる姿は 涙をよぶ。本当の母親を探す姿を描く。

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ  今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。

    原作はフランスの作家エクトール・アンリ・マロの19世紀代表の児童文学。健気なレミの姿が胸を打つ、壮大な冒険ストーリーである。

    54485450 小学6年生のとき、図書館で「家なき子」(講談社、少年少女世界名作選集)をクラスメイト数人と競争で読んだ。文章の書き方もちょうどよかったのか、読書が楽しかった。レミ少年の不幸と幸せが身につまされて、読んだものだ。その感動は、長く心の底に残っている。それを改めて、DVDで見ると、子供のときには気づかなかった背景がわかってきて、違った面を理解した。

    そのころ、担任の澤田寿美子先生、「大人になってからもう一度読むと、違った感想がある」と、先生は、「三銃士」を読み直した感想を語っていた。子供向きに書かれたものには、見させたくないもの、聞かせたくないものが、案外あるのだろうな、と子供ながら思った。

    今回DVDは、大人向き?子供向き?あいまいな作品だったが、子どもの売り買い、旅芸人の世界、実母伯爵夫人を死んだ亭主の弟が口説いているとか、そして、その義弟が財産ねらって、レミを殺そうとするシーンなど、多少、子どもには聞かせたくないのか、と思ったが。

    5500 作品の中で、大型の船をパリのセーヌ川にうかべて療養するというシーンは覚えていたが、病床にいたのはレミの弟だったが、この作品では母が病弱という形になっていた。大きい船だった印象だったが、船を作る予算がなかったのか、わりと小さい船だった。

    5405_25408なぜレミは伯爵家から連れだされ、路上に捨てれれたか。それは、夫の死後、伯爵家の後継者として財産をねらった義弟が人をつかって、遺産相続権利者であるレミをなき者にして、自分が継承者になるのが目的だった。

    5431 だから、レミが見つかってからは、人を介して、レミの命をねらう。最後は、散歩に連れ出して、湖に落としてを水中で殺そうつしたが父代わりのビリタスが助け、義弟は増水した川に流れていく。傷ついたビリタスは、レミに船の夫人がレミの本当の母だと教え、早く会いに行くようさとし、自分は傷ついた体を休めている間に絶命する。

    5480 時代は1800年代半ばの作品だ。テレビも、携帯電話も、冷蔵庫もないし、洗濯機もない。そういう世界にいると、モロに人間と人間のぶつかり合いがはっきりする。

    「家なき子」のレミの名は知っていたが、それがレミだろうが、ミレだろうが、あまり意味を持たないが、ラジオをよく聞いていたころ「平野レミ」の名が耳にとまった。

    W932450100817 TBSラジオ番組コーナー『ミュージック・キャラバン』(久米宏)の公開生番組コーナー曲のイントロで、平野レミが、繰り返し「男が出るか! 女が出るか!」呼んだ。その番組を聞いていたイラストレーター和田誠が平野レミに惚れ、その縁で1972年和田と結婚した。

    平野レミは、料理家として有名になったが、咳こむような語り口は今でも、変わらないが、その当時も、ゲテモノ的な突き抜けた個性があった。最近の活躍(デリバリーキッチン)。彼女自身が語ったのか、誰かほかの方の説明か、

    父親平野Img_09_05 威馬雄ひらのいまお)

    彼の父(平野レミの三代前)がスコットランドの貴族の家系で、ナポレオンの最初の皇后ジョゼフィーヌの近い親族の子孫

    フランス文学の権威で、「レミの会」をやっているとわかった。「レミの会」というのは、みなしごや、親に育ててもらえない子を引き取って育てているのだと聞いたから、興味もった。

    20050901org00m040019000p_size7_2 そんな関係で、娘にレミと名付けたらしい。元気の良さは抜群で、和田さんと結婚したときの話も、あけすけに語っていた。「アレって、毎日やるものだと思っていたけど、ちがうんだね。うちはめったやらないの」と、数週間に一回と回数をイメージさせる話を平野レミは語っていた。

    上野高校へ入ったが、受験勉強で必死の同級生をみていて、自分はそういう勉強していては、耐えられないから、「学校をやめたい」と父にいうと、「いいよ」と簡単に許してくれた。

    人間には個性があるから、個性にあった生き方をすてば、生き生きした生き方ができる。その父の度量に感動した。その度量の広さが、夫和田誠に会ったとき、感じられて、ケッコンに踏み切ったと語っている。

    料理愛好家・シャンソン歌手 平野 レミさん

    読んだよクリック」よろしくね!
       ↓   ↓
    人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

    | | コメント (1)

    « 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »