« 危機感のない相撲界 親方の意識改革 | トップページ | 辻元清美離党、社民党 今後どうする »

2010年7月26日 (月)

Bフレッツをネクストに移行しませんか

「NTTフレッツご利用方に、NTTの光回線のお知らせを入れておきましたが、お読み頂いたのでしょうか。」とインターフォン越しに話して来て「この地区は光ケーブルを張り直し、こちらの地区は回線速度が200Mbpsメガバイトになっています。お宅では、200Mbpsメガバイトの速さになっているでしょうか。玄関口に来てお話頂けませんか」という。Ws000003

読んだよクリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

最近の行商、家庭訪問、電話セールストークはうまいから、油断していると、グングン中へ入り込んでくる。

Ws000000_2 最近、反応がおそくなったようになって気にしていたので、つい戸をあけて話を聞くことになった。これ幸いと、NTTの営業マンは『この地区は、200Mbpsメガバイトに回線が張り直されているのですが、新規にBフレツに加入する人は、自動的に200Mbpsになりますが、前から加入している方は100Mbpsのままですので、それを申し出て頂かないと200Mbpsになりません。契約者の側で何らかのアクションを起こして頂かないと、契約変更はできません。そういうわけだ。

「契約した月々の費用は変わりません」と、こちらの心を見透かしたように、ささやく。「初期費用とか設備にかかるでしょう?」と聞くと、急に気づいたように、「終端機を交換はします」

Bフレッツから、Bフレッツネクストへの変更を勧めているのだと、ようやく気づいた。

Bフレッツ:100ギガヘルツ
インターネットも、電話も、映像も、みんなで快適に使えるNTT東日本の光ブロードバンドサービスです。

Bフレッツネクスト:200ギガヘルツ
高速インターネット接続や「地デジ」など、従来の「ひかり電話」に加え、高音質電話、高品質テ
レビ電話が利用できます。さらに、自由に選べる豊富な対応プロバイダや、万一のトラブル時には安心・安全・確かなサポート!家族みんなで快適なブロードバンドライフが楽しめます。

ウチは、光電話で大騒動でルーターと終端ボックスは交換したので、これが200ギガヘルツに回線の対応しているかもしれないぞ、と内心思った。担当者は200Mbpsするよう、熱心に勧める。何でか私によくわからない話を、この暑いさなか、玄関開けて長時間話を聞くのはムダ、電話してNTTに聞いて調べてみればわかるから、と帰ってもらった。

0120-275466.電話料金請求書を見て、フレッツ光およびフレッツ、ADSLの設定のお問合せ口へ電話した。自動音声ガイダンスに従って人間対応まで時間が掛かる。係員は親切に話すが、用が足りず、

0120-116116へ相談してください」という。ここはNTT東日本新サービスフレッツ光クラブ(ブロードバンド、インターネット問合せ口)。唯一収穫は、200Mbpsの速さに申し込む前に、NTT係員に来てもらって故障か調べてもらえば、タダだから、という。その電話番号を聞いた。

最後になって、勧誘をするように言われているのか、FLET'S光メンバーズクラブのポイントが溜まるから、しつこくいう。オレの相談よりこの説明が長かった。

0120-242751「光電話インターネット故障係」だ。すぐ電話しないと、電話書け亡くなると思って、即電話した。ここは、5時過ぎると、音声録音で対応する。あとから、電話がかかってきた。

ちょっとしたことだが、「うちのインターネットは、遅くなって入るような気がするので、調べてもらいたい」とNTT留守電に吹き込んでおいたら、1時間くらいしたら、連絡の電話が入った。

NTT営業マンの言うことが、私にとって、一体どういう意味があるのか、なかなか理解できなかった。光ケーブルを張り直したというのは、映像も、電話も、インターネットも、同じケーブルで利用できるシステムになった、ということだった。

無知蒙昧の一般大衆にその意味を周知徹底させることは難しいが、その無知に付け込んで営業展開している気もするので、用心してしまう。

Ws0000041112 電話で「最近インターネットの速さが落ちている気がしているので、調べてもらいたい」と伝えると「www.fletsと入力してください。」そこから、速度の測定した。

13次、エリアを選ぶ。
次、回線種類を選ぶ。100Mbpsを押す。
やっと、
スタートStartが出る。
スタートを押して速度が計れる

これでいいのか、もっと早く映像や反応が早くなってもらいたいが、そうはいかない。それは、戸別のパソコンの反応の問題だといわれて、回線で係わることではないのか。

「ウチは、Windows2000、XPも、200Mbpsにすれば、早くなるのですか?」と聞いたら、「ビスタ、セブンには有効ですが、Windows2000、XPはスピードは変わりません」という。戸別訪問して勧めて行った営業マンの説明はなんだたのだろう。

大騒ぎして調べ回ったわりには、何も現状は変わらなかった。

インターネット関係 迷惑メール Hメール撃退法  お得なフリー ココログ登録30分  ブロードバンド、プロバイダー  圧縮・解凍 パソコン基礎知識 パソコンを選ぶ重要なポイント  パソコン購入から使用までの道のり パソコンが故障したかナ、と思ったら  サーバーとドメインは 住宅とカギの関係 ひかり電話の故障!大騒動顛末 光電話で再び騒動

読んだよクリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

|

« 危機感のない相撲界 親方の意識改革 | トップページ | 辻元清美離党、社民党 今後どうする »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 危機感のない相撲界 親方の意識改革 | トップページ | 辻元清美離党、社民党 今後どうする »