« 夏目雅子YouTube鬼龍院花子の生涯 | トップページ | 高杉晋作流奇兵隊が菅直人の手法 »

2010年6月 8日 (火)

脱小沢・菅政権 真価とご祝儀評価

90 反小沢一郎の人材枝野幸男幹事長 仙谷由人官房長官を重要な要にもってきて政権の骨格にした。ガンのように言われていた小沢一郎を排除して、うまく民主党の良さをアピールする組織にくみ上げた。

菅直人は、「小沢さんは、ここしばらくは、本人のためにも、民主党のためにも、日本の為にも、静かにしていた方が良い」と .遠慮がちにいったが、これは相当の爆弾だと解説する人がいた。小沢さんの「一丁上がり、宣告」となるとしたら、菅さんは、小泉さん並の非情の人、豪腕だ。おだやかに、かつ確実に改革するのが市民運動家だ。

読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

PhotoTanakakakuei  自民党田中政権が、ロッキード事件で倒壊したとき、対極にいた三木武夫を首班にして組閣した。清廉潔白さで国民の人気を回復し、自民党政権を継続したのと、小沢排除は何か似ている。一番反対の色に民主党を染め変えたように見える。反小沢こそが、人気の源になっていると、菅さんは見た。小沢一郎をそんな、蹴飛ばすような態度でいいのか、そんなことをキミたち、できる資格があるのか。小沢さんに世話になっただろう。私なんかは、思うけれど。

党内最大派閥、小沢さん一派は、この措置に気分がよくないだろう。だから、「民主党一丸となって、今後取り組もう」と両院議員総会の壇上で挨拶する場面で、旧自由党系のメンバーは嫌がって登壇しなかった。枝野氏らに押されて、イヤイヤ出てきた幹部がいた。肝心の小沢一郎は、この両院議員総会を欠席していた。この負けぷりの悪さが、妙な印象を与える。

10 世間の人は、ずいぶん小沢さんを「悪の権化ごんげ」のように扱って、手術で彼を摘出すれば民主党は良くなる、と思い込んでいるようで、少々おかしい。旧自由党分子のお陰で、民主党は政権にありついたのだろう。彼らの手法が勝ちに結びついている。これを忘れて彼を爪弾きしたらバチが当たる。

17_img01 しかし、短期的にみれば、小泉さんが選挙に使った手「抵抗分子とみなす」と叫んで選挙に勝った。菅さんも、小沢さんを敵に見立てることで、選挙を勝つ手がある。敵をはっきりさせるのが選挙に勝つ近道。

4816335323 小沢一郎的手法には、昔からの人心掌握術は多くの人が学ぶべきものがある。ひょっとして、「孫子の兵法」でなないか、と思うほどである。今までの民主党の選挙は、素人の戦いだった。小沢一郎がはいってきて、将棋か、碁で定石を知っているプロの戦いを教えてもらった。

小沢チルドレンは、今でも、辻立ちをやっている。選挙が近いと、一日に辻立ちを50回やれ、といわれている。50回という数は少ないから違うかも。選挙区の外側から攻めて、投票日に近づくに従って円の中心に来る。そういう選挙運動セオリーをきちんともっている。

力の源泉である集団を掌握するには、「民主主義で各自の自発的な意思を尊重する」民主党の理想は、甘ちょろく見えるだろうね。田中軍団の出身者から見ると、選挙の仕方も、甘い。戦国時代、武田騎馬軍団を率いて、中央突破するには、甘い考えなんか許せるはずがない。

96新人議員教育は、小沢グループが完全にマンツーマンで一から教えている。議員といえど、新人は一兵卒扱いである。また、分派行動や自分勝手な発言は禁止している。仕分け委員に多くの議員に登録したら、シロウトは勉強してからだ、と小沢氏からストップが掛かった。伸び伸びやりたい議員には、そのやり方に陰の力を感じたもんだ。

かつて、田中角栄は中川一郎を呼び、目白の池の鯉を見せて、「跳ねて飛び出したら、鯉は干上がるぞ!」と分派行動を戒めた。このエピソードを小沢一郎知っているかわからないが、人間は、締め上げることで命令に従わせる、という方法が一番効果がある。生殺与奪の権を握られていれば、各人の自由な判断はできない。上官の命に逆らう人はいない。この原理こそが一番強い。そこに根ざすセオリーで小沢一郎は行動している、と私は思って見ている。

9499 新人議員は、勉強会や議員総会に彼らが出席しているか、欠席しているか、それが明瞭になるように議員の席に名前を張りつけてある。

こうして、議員が立候補から選挙で世話になり、当選して、小沢一郎組織の中に組み込まれている現実は、この席に名前が貼り付けてあることで明瞭だ。田中軍団と呼ばれた組織に似ている。ここから逃げ出したくても、幹事長が小沢一郎であるかぎり、簡単にはいかない。がんじがらめになっていた。菅直人新体制では、この名前貼り付けをやめるらしい。

小沢一郎は、田中真紀子の早くに亡くなった兄と同じ歳で、田中角栄に可愛がられたと聞いている。田中家に入り浸って、田中真紀子とも親しく、「親父」に薫陶を受けただけあって、選挙、つまりは「数は力なり」の精神を骨の髄まで教え困れているのを痛感する。

Et20080904110010472l0鳩山辞任後、小沢グループから推薦候補を出したかった。田中角栄ばりの闇将軍で、政局を牛耳る意図が明白すぎて乗ってくる人がいなかった。

まず、田中真紀子に立候補するよう声かけたが、断られた。統一候補として原口 一博にも声かけたが、断られ、結局自主投票で樽床さ614pxkazuhiro_haraguchiんを擁立して120票になった。約30票が流れてしまった。原口 一博が、あきらかに、首相を目指していることがすけて見えた。好感がもてるタイプだから、可能性が大だ。すでに自治大臣を二期やっているし。

8182 政治とは、数であり、力であり、何千年も人間はその原則で動いてきたのは疑問を刺し挟89 む余地はない。しかし、これからの民主主義を展開していくには、それを紆余曲折があっても、そうでないものを求めていきたい。その機運がある。その道を求める人が、民主党にはいるぞ、と多くの人が集まっているのは確か。

急に菅直人が首班指名をうけて、この新体制の布陣をみて、18%支持率が60%へV字回復した。鳩山前首相が残した難問山積で、まだ、まだ、どう転ぶか安心でききない。

06 ついに今回、菅直人がトップに立ったが、この8ヶ月、鳩山由紀夫が首相になって、アレコレ言動がブレても、なにも発言しなかった。副総裁なのに発言が少なかった妙に静かだったのだけは確かだ。。「次は、オレの番だ」と確信しているようにみえた。菅政権は、この参議院選挙を成功させ、過半数を民主党で占めたら、小泉政権以上の長期政権になる。

F4b29a44_2 庶民出で、なりあがってきた菅直人は、議論もうまいし、「機を見る に敏」。女性問題で一回失敗して、女性ファンが離れた経験もして、「脇が甘い」と奥さんに叱られて、それもなくなった。年金未納問題でも、その辺を点検して、身辺の危機管理も、この8ヶ月で修正を完璧にしたように見える。

04今回の政権交代でも、政権与党だから、選挙のチャンスを見逃さないから、民主党の人気が上がったタイミングで選挙が打てる。この菅政権を、小沢隠しだと声を揃えて、一斉に非難していたが、ひとり、菅はすごいと評価しているのが、少し肥満気味の自民党の参議院の自民党谷川幹事長だ。

Renhothumb1971x1413 蓮舫が入閣して、台湾のマスコミが大喜びしている。彼女の行動力と舌鋒鋭い点は、事業仕分けで証明され、あの人ならと思っている。Mww930666岡本夏生と同期のモデルだった彼女が政治家で大臣になってしまった。この差は一体なんだろう。一緒に仕事を人、結婚の経緯を知っている人、仲人をした人など、多士済々が彼女の熱心さ、あと勉強家であること等を語っていた。自殺した農林大臣の事務所に浄水器の有無を見にグループで行ったときなど、話題の人だった。

小沢一郎を民主党の中で座敷牢にでも入れておければ、安泰だが、彼の力量が民主党の中では群を抜いているから、ネズミが猫に鈴をつけられないようなもの。

27 鳩山さんが小沢一郎を抱き合い心中のような形で、菅直人に政権を渡したこの政変を民主党の政権奪還と同じくら247a526049035fbc_2 い大きな出来事だ、とテレビ朝日政治部キャップの細川隆三がやや感動気味にレポートしていた。

資料メモ
細川隆一郎氏。戦国大名・細川忠興と細川ガラシャ(明智光秀の娘)の長男・忠隆(廃嫡)の子孫で、旧熊本藩一門家臣・細川内膳家(細川男爵家)の分家・牧崎細川家の一族政治評論家として有名な隆元は三男。子供に政治ジャーナリストの細川珠生、テレビ朝日政治部キャップの細川隆三がいる。

資料メモ
武村 正義(1934年(昭和9年)8月26日 - ):日本の自治官僚、政治家。龍谷大学客員教授、徳島文理大学大学院教授。八日市市市長、滋賀県知事(3期)、衆議院議員(4期)、新党さきがけ代表、内閣官房長官、大蔵大臣を歴任。

政治と選挙に思う1 小沢一郎の年頃になると思うこと   ゼネコン、マザコン、日教組で長崎敗北   外国人参政権 攘夷派と開国派   消費税値上げ以外に打開策ないか   日本の大借金と 国民一億総懺悔   税金高い社会か、税金安い自由の国か   新党「たちあがれ日本」は期待できるか   

政治と選挙に思う2 ふがいない民主党に 無党派層はどこへ   鳩山さんの腹案 辺野古浅瀬で修正  舛添要一、新党は誤った選択  民主党、自民党の垢を落とすまでガンバレ!  権威には議論と批判をブッつけていく  宝くじ協会 売上1兆円の事業仕分け 無党派を なめるなyo! 中川昭一の父中川一郎の酒クセ: nozawa22 中川一郎(父)と中川昭一(息子)の死

読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

|

« 夏目雅子YouTube鬼龍院花子の生涯 | トップページ | 高杉晋作流奇兵隊が菅直人の手法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏目雅子YouTube鬼龍院花子の生涯 | トップページ | 高杉晋作流奇兵隊が菅直人の手法 »