« nozawa22 ブログの読み方案内 | トップページ | 昔の消夏法 夕涼み »

2010年6月28日 (月)

リンチ殺人、麻薬、賭博で大相撲終わり

3327 看板につかうのは外国人力士しかいないのか。日本人力士の最高位は大関だが、その琴光喜が、野球賭博で出場停止か、出場辞退か、微妙なところだが、ギャンブル好きが暴露された。

読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

これを隠して、何とか貴重な日本人力士を温存したいと思って、自発的に名乗り出たら、名前を出さず注意勧告で乗り切りたいというのが、理事長以下の意向だった。琴光喜は隠しに隠したが、警察の事情聴取で隠し切れず、自白した。その内容が、ギャンブルをしたことを仲介者に口止め料350万円を脅し取られたという言い分が出てきた。

最近のニュースでは、その脅した元力士、逮捕された。その経緯は、下の図のような関係らしい。3312

琴光喜は、野球賭博で、勝ちが多く500万円の勝ち金を請求したら、仲介者古市容疑者からは、負けた人から受取るようにいい、仲介料として半額の250万円+交通費100万円を請求して受取った。という言い分らしい。恐喝されたというのが、琴光喜側の言い分。

32803290_3297  親方二名と琴光喜、仲介者古市側には暴力団が付き添って、手打ち式のような席を設けたように見える。詳細な事実を追いかけても、あまり意味がないし、私が取材できるわけではない。

32973297_23297_3 お相撲取りの世界は、金銭感覚と倫理意識がゼロに近いから、もう大相撲はお仕舞いにするしかない。柔道も、剣道も、占領時代には、禁止されてきた。相撲だってハングリーな時代が、地方の食うに食えない生活のなかから、多くの名力士が出たが、今、子供はハングリーではなし、裸でふんどしで相撲をするのは、カッコ悪い、と思っている。

3326 今回野球賭博にハマっていたのは、大卒力士が多い。貧乏だから相撲取りになった力士はほとんどいない。手に負えない乱暴者できっと力を発揮して大関、横綱になると期待されても、そういう乱暴者ほど根性がない。そんな子は単なる我ままで、入門して数ヶ月で逃げ出す。短い子は一週間もたない。

ギャンブルにのめり込んだ人はわかるが、その恐ろしさは麻薬と同じで、一度アツくなると、自分の意思では止められないコトだ。

相撲界に入ると、タニマチという成功者の金持ち後援者がいて、そういう人がちやほやするから、力士の金銭感覚が身につかないまま年月が過ぎ、力士社会のみに通じる常識を身につけてしまう。

大体が中学卒業程度で角界へ来て、ほかの社会を知らないから、ここでの大人がこの程度ならこの程度でいい、ということで、社会の常識が身につかない。

力士を引退して、親方になるにしても、強い力士が良い指導者になれるわけではない。ところが、相撲界では現役時代の番付が理事になる順番でもあるようで、貴乃花が理事に立候補して無記名投票で辛くも当選した。あのとき、貴乃花に期待した叛乱票こそが、相撲界改革への一票だったような気がする。

しかし、誰が貴乃花に一票を投じたか、犯人探しをしていた勢力がそれこそ、角界の多数派の空気だ。今までのシキタリをやぶらないままいけば、大相撲そのものがつぶれてしまう。世間が見限って、入門者はいないし、しごきがあり、八百長があっても不思議でない。

その中で、麻薬では外国人力士が槍玉に上がり、除名処分したが、野球賭博のギャンブル大卒力士のグループが主にかかわった。このギャップを見るに、ハングリー精神のない日本人というのが歴然だ。彼らは日本人のグループで”カネ”でつるんで遊んでいる。そういう精神状況の中にいるが感じられる。

ところが、ロシアの麻薬疑惑力士は除名処分にして放出した。朝青龍は大相撲の精神をわからない乱暴で、と切って捨てられたが、カレはアサグループを作って事業で成功している。将来は、モンゴルの大統領を視野に入れている。多くの外国人力士も、きっとギャンブル誘われただろう。しかし、外国と日本の為替差益を知っているから、損することはしない。自分の国へ送金して、土地に投資している。みすみすギャンブルで胴元の太る賭博に手を出さない。

日本人力士には、手に入った金で次の展開をする知恵がないのか、もう、手にはいったカネをパチンコ屋へ行ってスッてしまうような考えなのだろう。

日本人全体が、この相撲界をバカにできないような精神状態で、次の展開を考える前にギャンブルで、カネでカネを作る賭博を考えている。カネでカネを生むを組織的にすると、金融市場でもうけるか。

野球賭博のハンデ師が点数ハンデでどっちに掛けて50:50フィフティフィフティにする知恵は、ヤクザはよく研究している。生活がかかっているから、本格ヤクザは儲ける方法を知っている。

リンチ殺人、麻薬、賭博で、力士になる連中の頭の中も、精神状態もわかって、誰も相撲取りを尊敬の対象ではなくなっては、大相撲は終わりだ。NHKで大相撲中継は独占する必要はない。国技だという甘えは許さない。

ここまで話が進めてきてから、一つ、維持会員席の問題を忘れていたことに気づいた。「維持会員席」は一般にには売らない席に暴力団員がそこに坐って、刑務所で収監されている暴力団員が見ているテレビに映るためだという。それに警察側で気づいて、それを手配した親方が処分されたばかりだった。これを見ても、暴力団と力士は裏でつながっているのではないか、そんな組織か、という印象を受けてしまう。

大相撲は国技か  白鵬優勝 大相撲3月場所 2007.03.25 白鵬優勝、横綱への道 2007.05.21  八百長告発 北の湖の元愛人から 2007.05.23  朝青龍 閉門蟄居 引退か 2007.08.02  相撲協会 朝青龍に全面降伏だね 2007.08.21   朝青龍離婚危機、タミル夫人は決意 2007.08.24   時太山 リンチ殺人 何だ相撲界 2007.09.28  大相撲のガッツポーズ、品位が悪いか 2009.02.02   やむにやまれぬ 貴乃花の理事立候補   ウソをつき通せなかった朝青龍!  朝青龍バッシングは控えるべきだ 

読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

|

« nozawa22 ブログの読み方案内 | トップページ | 昔の消夏法 夕涼み »

コメント

 大卒力士が多い。貧乏だから相撲取りになった力士はほとんどいない。
 手に負えない乱暴者できっと力を発揮して大関、横綱になると期待されても、そういう乱暴者ほど根性がない。そんな子は単なる我ままで、入門して数ヶ月で逃げ出す。短い子は一週間もたない。
 乱暴者で、ワルぶって弱い者いじめをしているのに限って、強い者にはからっきし意気地がない。打たれ弱いから我慢がきかない。大成するのは、粘る力と素質がある子だろう。

投稿: 琴光喜 | 2011年2月 9日 (水) 02時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« nozawa22 ブログの読み方案内 | トップページ | 昔の消夏法 夕涼み »