« ウエルかめ 総集編を見て | トップページ | 民主党、自民党の垢を落とすまでガンバレ! »

2010年5月 5日 (水)

安近短 柴又帝釈天、水元公園

1668 安くて近いレクレージョン場所をお勧めする。葛飾区でお勧めは、柴又帝釈天矢切の渡しから伊藤左千夫の実家へ水元公園(別の日にした方がいい)ピンクの「柴又近辺の地図」が駅にある。これを手に入れると、歩きを楽しめる。

読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

1662柴又帝釈天 帝釈天だけ見て「ホーォ、これが寅さんの映画の・・・」という程度の感慨で、帝釈天を見るだけで終わる。上級者の楽しみ方として、帝釈天の中へ靴脱いで上がり、本堂の奥庭、庭園と宝物展示(有料400円)を見ると1時間。奥庭は回廊になっており、一見の価値がある。帝釈天案内

1638 また、帰り、靴を履いて、本堂の左側出口から帝釈天の隣りにある山本亭見物(入場料100円)。坐って庭を鑑賞しながら、茶菓(500円)を頂くのは大人の楽しみである。休日は、人が多いのがたまにキズ。

次に、リニューアルした、寅さん記念館も時間の余裕があれば見たい。中はレトロな昭和が楽しめる。ボランティア寅さんがいて、記念館の前庭で口上を聞くのも楽しい。

Photo1矢切の渡し(片道100円)を10分で江戸川を渡り、野菊の墓の伊藤左千夫の実家を見る。柴又から帰る予定なら、そこで、休憩してまた矢切の渡しで帰る。これが普通のコースである。

このまま、歩いて里見公園を通って、国府台駅へ出る手もあるが、健脚でないと1時間歩くのはつらいかも。千葉県国府台側の案内板が不完全なのが惜しい。賢いコースとして、逆に国府台駅の下りて、矢切の渡しから柴又へ出る方法もある。ハイキングを先にして、あとは柴又は食事どころとする。

Photo 逆コースで、国府台駅から歩けば、太田道灌が江戸進出する前に城を築いた里見公園があり、式場病院(はだかの大将のいた病院)とか、真間には手児奈伝説の入水場所がある。和洋女子大、千葉商科大もある。

1664 柴又は、川甚と川千家が大手の食事どころだが、部屋を予約して食事するのは、休日だと、コース料理になる。梅で5000円の10名から(川甚)、川千家の方は食堂と一緒だから、小回りがききそう。寅さんの舞台になった「寅や」は草ダンゴが有名。

Img_2069 ③水元公園(江戸川をはさんで向かいには三郷公園がある) 金町駅から、30分は歩く。疲れている場合は、タクシーで行く。私は、自転車で来ることが多い。中は東京都で一番広い都立公園といわれている。釣りする人も案外多い。テントを張って、幼い子と一緒に一夜をすごす楽しみ方をする人もいる。しばらく行っていない間に、旧水産試験場の跡地に公園が拡張されているようだった。中は、広すぎて、自転車が一番べんりだ。水元公園の見所 水元写真スナップ

交通案内 
①山手線
日暮里から(京成快速特急)→高砂乗り換え(京成金町線1駅)柴又(所要時間30分)
②常磐線
西日暮里から(地下鉄)西日暮里から→金町乗換え(京成金町線1駅)→柴又駅(上野発常磐線 金町は止まらない)
千葉県側から江戸川を渡る方法 (京成普通)日暮里国府台駅から歩く→矢切の渡し→柴又

「野菊の墓」と北条VS里見の古戦場

読んだよ!クリック」よろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

|

« ウエルかめ 総集編を見て | トップページ | 民主党、自民党の垢を落とすまでガンバレ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウエルかめ 総集編を見て | トップページ | 民主党、自民党の垢を落とすまでガンバレ! »