« 龍馬一人に「日本の洗濯」任せていいか | トップページ | 故郷の廃家 中津川市内を歩く »

2010年3月19日 (金)

日本の大借金と 国民一億総懺悔

31807_2「国民一億総懺悔」は、「太平洋戦争に負けた戦争責任を国民全員で担おう」という標語。戦争責任は、本来は責任を取るべき人がいない?いるでしょう!と国民が言い出す前に、先回りして、「国民共同責任」へと誘導した知恵者がいた、ということだ。

一億総懺悔がマスコミに流れ、「日本が戦争に負けたのは、国民の努力が足りなかった」と国民は刷り込まれ、戦争責任がどこにあるのか、あいまいになった。

戦争責任は、軍部と資本家の欲から発したものだ、と論破できる理論家がいないみたいで、戦争責任はいつも誰の責任でもない。できれば、戦争裁判を日本人だけでやってもらいたい。しかし、戦争の原因に加担した軍人も行政官も、産業界有力者も、なんやかや理屈つけて、ことごとく逃げてしまうだろう。

「読んだよ!クリック」よろしく  ↓   ↓
人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

Kan これと同じで、現在日本のこの赤字財政の発端、責任は一体どこにあるか、どうしてこんな赤字ができたのか、誰も追及しない。まるで戦争責任をはっきりさせないで、うやむやになった例と似ている。

菅直人財務大臣も、消費税に手をつける気になっているのが見えて、国の借金がのっぴきならないのはわかるが、赤字責任を国民へ押し付ける姿勢が気に入らない。抵抗しない国民から薄く広く取るというが、消費活動の盛んな若者、子育て年齢層に負担がかかるのがわかっていて、識者、政治家、行政担当者は、やってしまう。

Profile_01 無名青年が市民運動を始め、市川房枝の選挙運動に加わって、国会議員に成り上がってきたのが、菅直人。彼なら、もう少し何か手、あるいは国民に語りかえる言葉があってもいいのではないか、と思って見ている。車に乗って右手あげているのが、若き時代の菅直人

不況で歳入不足、国債発行で借金財政を平然と続けられない限界に来ている。いい手がないと思って、消費税に手をつけたいと、どの代議士も、みんな思っているのがミエミエ。代議士の数を半分にして、ボランティアでやれるものはやる。

次に、公から給与をもらう人は、年俸1000万以下にする。代議士、裁判官など、もらい過ぎだ。民間監視委員会をもっと仕訳力をつけて、ノウノウとしている人間をこき使う。納税は労力で支払うことができるようにする。

赤字歳出は、歳出を切るしかないだろう。貧乏なんだから、と堂々といえないか。公務員の給料は遅配は当然だし、すべて道路は有料になる。それがトウゼン、国が貧乏なんだから。

というわけにはいかないが、学校も、刑務所も、税務署も警察も、民営化して利益を上げる組織にしたらどうだ。カネ食い虫から利益を上げる組織にしてしまう手がある。外国にも例がないと反対するだろうが、いつまでも外国の真似する明治の日本でもあるまい。独創的な発想があってもいいじゃないか。

トランジスターの売り込みか、とフランスの大統領に軽蔑された首相がいたが、少しも気にすることはない。「貧乏だから」「借金だらけだから」といって、「新幹線技術」を線路から列車まで、発電所も作ってあげると、モンゴルでも、アフリカでも、カンボジアでも、国作りまで協力できる可能性があると思うけれどね。夢想している?

国民年金を受取って最貧国で暮らすっていうのは、どうだろう。それがいい。物価の安い国を紹介して、そちらでお暮らしください。と棄民政策をやりますか。

財政政策の失敗の責任追及、それから高給取りの方々から税金をもっと頂くことが大事なことだ。パート、フリーターの生活レベルを知らない人に、その生活水準を味わってもらう体験を課します。

何か、袋小路へはいってしまっているケイザイの混迷をこのまま、ギリシャが破たんしているが、日本の赤字国債、低金利でもフウフ言っているが、景気がよくなって、金利が上がれば、とたんに破たんが明らかになる。

日本は脱出できないと、ますます、日本中のSタイプ人間は凶悪犯罪に走り、Mタイプは自殺を考えて、これから日本はどうなる?

「読んだよ!クリック」よろしく
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

|

« 龍馬一人に「日本の洗濯」任せていいか | トップページ | 故郷の廃家 中津川市内を歩く »

コメント

全くその通りです。

投稿: 山路 独 | 2010年3月20日 (土) 15時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 龍馬一人に「日本の洗濯」任せていいか | トップページ | 故郷の廃家 中津川市内を歩く »