« てなもんや三度笠からはぐれ刑事まで | トップページ | 護国寺境内は梅の花盛り »

2010年2月21日 (日)

鳩山邸で一族発展の秘密を探る

Photo 鳩山和夫→鳩山一郎→鳩山威一郎→鳩山由紀夫・邦夫→太郎・・・と男達が政治の表舞台で活躍しているように見えるが、曽祖父の妻春子、祖父一郎の妻薫、父威一郎の妻安子、この3人の女の頑張りが土台を築いた、と私は思ってみている。

今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

本日は、ようやく時間ができたので、「東京見聞録」を始めた。行くところを決めていないと、どこへ行っていいか、その選択に困る。文京区の音羽町は近かったから、わりと行きやすかった。バスで東京見物で浜松から来た一行がちょうど一緒になって、邸内は人人のごみごみした風景になってしまった。立地条件は、丘陵を利用した庭と建物の配置は、世田谷の朝倉邸に似ていた。代官山朝倉邸 ヒルサイドテラス

Photo_2 鳩山 薫
明治21年11月21日生まれ。寺田栄の長女。13歳のとき母親を亡くし、祖母を助け、弟や妹の0069 面倒をみながら、麹町の女子学院の英語科に通う。18歳のとき、鳩山家の養女となり、高等教育をうける。20歳で鳩山一郎と結婚。昭和13年(1938)夫一郎の母春子の跡を継いで、第7代学園長・共立女子学園理事長。(教育者、共立女子大学学長)体の不自由な夫の政治活動をたすけ、昭和29年夫の首相就任時には「宰相をつくりあげた賢夫人」といわれた。夫の没後は長男威一郎、孫邦夫を国会におくり出した。 昭和31年(1956)鳩山一郎に同行し、訪ソ。勲一等瑞宝章。昭和57年8月15日死去。93歳。
ウィキペディア(Wikipedia)参照。

鳩山 安子(はとやま やすこ、旧姓:石橋、1922年9月11日 - ):ブリヂストン創業者・石橋正二郎の長女、鳩山威一郎の妻、由紀夫・邦夫の母である。
0061  福岡県久留米市に生まれる。中学入学を期に上京し、東京府立第二高等女学校、女子学習院高等科に進学。高等科在学時に父・正二郎が準備した縁談で、鳩山一郎の長男・威一郎と見合いをした。1942年に帝国ホテルで式を挙げ、結婚する。東京府立第二高等女学校、女子学院高等部卒業。
 石橋家の相続で103億円の一部、鳩山家の相続で152億円を受け継いだ。その他にも、年間配当だけで3億円を超えるブリヂストン株1200万株(170億円相当)、資産価値50億円を超える御殿を所有し、長者番付にも、毎年のようにランクインした。安子自身の資産に加え、鳩山一家の総資産は400億円を超える。2010年現在、聖路加病院付属の老人施設に入居。2009年、息子・由紀夫への偽装献金について検察から事情聴取を受ける。2009年12月2日、一時都内の病院に緊急入院していた。
ウィキペディア(Wikipedia)参照。

0063 安子さんにしても、90歳を目前にして、財産を息子の由紀夫、邦夫に譲っておかないと、田中角栄邸のように、相続税でぞっそり物納してしまうことになる。だから、焦っているのではないか。

きょう見てきた鳩山会館は、東京都の管理になっているような話だった。あれだけの規模になると、個人が所有しているのは、税金だけでも払い切れないだろう。

0048 二階で威一郎記念室で見ていたら、中学1年の通知表があった。甲と乙が半々、普通の中学生なら相当優秀だといえるが、のちに東大行き、大蔵省の政務次官になるというには、物足りない成績だ。鳩山家のスパルタ教育は有名だ。きっと、薫さんの教育はすごかったんだろう。

素材がいいところに、朝4時か5時に叩き起こし学校へ行く前に勉強させた、という話が伝わっている。それは、嫁の安子さんの子供教育らしいが。 由紀夫、邦夫兄弟の教育は徹底し、学習院中等科を卒業させた後は東京大学受験に備えるため、母の意向で兄弟別々に、兄には東京都立小石川高等学校、弟には東京教育大学附属高等学校(現・筑波大学附属高等学校)を受験させた。ウィキペディア(Wikipedia)参照。

鳩山邸宅の庭は美しいのだが、観光客が多く芝生の芝が丸坊主で、飛び石の上を歩くように注意しているのに、ほとんどダメだ。写真を禁止するより、芝を保護した方が先だろうに、二階の記念品の写真を禁止している。

鳩山家がコレだけの建物を残しただけの財産は、どこから出たのか、それがよくわからない。鳩山家は会社をやっているわけでもないし、小説書いて売れたわけでもない。総理大臣だからって、そうお金が残る仕事ではない。ブリッジストーンの石橋家の株をもっている安子さん、持参金つきで鳩山家に来たからお金があるのは分かるが。

薫さん、安子さんは、倹約貯蓄型の賢夫人タイプだが、孫の奥様方はおしゃれや消費には強い「唐様に売家と書く三代目」ではないか、と余計な心配をしている。

鳩山一郎後援会長だった叔父:  東京見聞録東京スカイツリー建設途中 224メートル  憲政記念館と国会前庭  代官山朝倉邸 ヒルサイドテラス  京成バラ園とジャズ演奏(冨里高校)   平櫛田中作品を楽しむ 小平美術館:    旧姓須沢須美子さんを探してください。    中高年デートコース紹介 小石川後楽園   葛西臨海公園で早稲田OBクラス会  谷根千(谷中、根津、千駄木)散策   新装なる秋葉原  

今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

|

« てなもんや三度笠からはぐれ刑事まで | トップページ | 護国寺境内は梅の花盛り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« てなもんや三度笠からはぐれ刑事まで | トップページ | 護国寺境内は梅の花盛り »