« 朝青龍バッシングは控えるべきだ  | トップページ | 40代、重荷を背負い遠き道を行くが如し »

2010年2月 9日 (火)

AB型(血液型)はなぜ少ないか

9862_2 人類の発祥はアフリカだと言われている。それで、当時は、人間の血液はすべてO型だったといわれてる。それがアフリカから、ヨーロッパで農業をしながら暮らした人類はA型になり、インドの方面で狩猟して暮らした人類はB型が多かった。そういう説がある。

今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

9863 それまでは問題のAB型の血液の人間はいなかったらしい。AB型は、人類の進化の過程で新しく生まれた新人類である。そういう説明だと、このAB型が分かるような気もする。

新しくできた血液型だから、感染症に弱く、病気になりやすいから、家でこもってやる職業に才能を発揮する傾向がある。研究家、芸術家タイプが多くなったのだろう。というのが、「深いいい話」の中で説明する先生がいた。

日本人の血液型発現率はA型:40%、O型:30%、B型:20%。そしてAB型は10%と言われています。
血液型ABO      Rh(-)型発現率
A   40 %    0.2 %   (1,000人に2人)
O   30 %    0.15 %  (1,000人に1.5人)
B   20 %    0.1 %   (1,000人に1人)
AB  10 %    0.05 %   (1,000人に0.5人)
計 100 %    0.5 %   (1,000人に5人)

9865 なぜ血液型があり、それが役立っているという実証がないのに、その血液型で性格あてる遊びや「今日の運勢」を言ったり、罪作りな『血液型』である。

血液型での性格分析が盛んなのは、日本・韓国・中華人民共和国(中国大陸)・台湾などらしい。ヨーロッパの国々では、ABO式血液型による「血液型と性格」という観点から話題にすることはない。(Wikipedia参照)迷信の一つのようだ。テレビという迎合媒体が、血液で性格を決めたり、まあまあいい加減だ。

コックリさん、キツネが人を騙すとか、大吉・凶のおみくじ、絵馬の願掛け、典型が「血液型性格分析」だ。日本人は、概ね、こういうことで縁起担ぎがスキだ。恵方巻きを食うなんてのも、いい加減な、という人も多いが、地方の文化といえば言える。

性格なんか、血液型で分かれるはずはない。そんなら、同じ性格の人間だらけになってしまう。おみくじで運勢を見て、「大吉」「凶」だと一喜一憂と同じレベルで見れば、罪はない。そういうことかもしれない。

AB型の存在は、10%以下だ。他が30パーセントくらいずついる。アフリカに最初に生まれたO型人間がアフリカでは圧倒的に多い。AB型が新種であるとわかると、O型のような安定感が少ないから、接触感染に弱いといいう説明がつけやすい。

戦時中は、名札にはかならず血液型が書いてあった。空襲で怪我した場合、輸血に血液型がわからないと、輸血した途端に死んでしまう。そんな危険と背中合わせで生きてきたのだ。RHマイナスの観念がはいっていなかったがら、輸血で死ぬ人もいただろう。

そういう、失敗を乗り越えて、人間が生きのびて、現代の人間につながっている、血液型とは違うかのしれないが、各人の血液のDNAを分析すると、同じタイプの血液を持つ人が、中国大陸の奥地に住んでいる人が同じDNAを持っていることも調べられる。

9867_29867_3 そこは、遠い祖先が何万年の前に分岐した場所であった可能性がある。そんなことに思いをめぐらすと、生命の深淵をのぞくような気分になる。

AB型の人間、近辺にいるが、何か不思議な要素を持っているような感じがする。芸能界では、島田紳介、ウド鈴木が「夢見る夢子の傾向がある」と言われている。

今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  ご感想  お書きください
 

|

« 朝青龍バッシングは控えるべきだ  | トップページ | 40代、重荷を背負い遠き道を行くが如し »

コメント

テレビは適当なことしか言わないな

投稿: 通り | 2012年2月 2日 (木) 14時24分

つまりAB型以外は劣等種ということかー

投稿: | 2012年9月 7日 (金) 16時13分

(○`・ェ・)ノ【こ】【ん】【に】【ち】【ゎ】
私はAB+(?)型です!父がAB型なので遺伝したのかもしれませんsmile
はじめて理由を知ってビックリしました。これからも皆さんがわからないことや発見したことなどをあげていってくださいネ

投稿: 森山芽吹 | 2015年9月 1日 (火) 18時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝青龍バッシングは控えるべきだ  | トップページ | 40代、重荷を背負い遠き道を行くが如し »