« 梅宮辰夫と立花隆 旧友再会NHK | トップページ | 年寄り度検査します »

2010年1月10日 (日)

私の心は夏もよう 内館牧子と藤本敏夫

Sty090131200709124653201n 藤本敏夫は加藤登紀子の夫である。妻公認の飲み友達で、内館牧子が飲み歩いていた頃の話がエッセイとして週刊朝日(新年特大号)に載っていて、面白かったので紹介する。内館牧子 養老院より大学院

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  ご感想  お書きください.
.

赤坂や六本木で飲んだあと、藤本敏夫は締めに新宿二丁目のゲイバーへ行くのが常だった。内館牧子は歩いて帰れるところから新宿二丁目まで連れて行かれるのは迷惑だったが、元全学連闘士の強引さにあらがえなく、藤本のお気に入りの雑居ビルの地下一階ゲイバー「イノセント」へ。。

ゲイのママが一人でやっている静かなバーであった。口数の少ない化粧気もあまりないママで、気が置けない雰囲気があり、「明るい笑顔に寂寥感が漂う」(内館牧子の印象)人だった。

真夜中か、夜更けにタクシーを飛ばして、「イノセント」ゲイバーへ行くと、藤本は井上陽水「少年時代」を歌った。歌うのは、必ず、この歌だったという。

  夏が過ぎ 風あざみ
  だれの憧れにさまよう
  青空に残された 私の心は夏模様

  夢が覚め 夜の中 長い冬が
  窓を閉じて 呼びかけたままで
  夢はつまり 想い出の後先(アトサキ)

  夏祭り 宵かがり 
  胸の高鳴りに合わせて
  八月は 夢花火 私の心は夏模様
  Um Um Um Um Um----m---

  目が覚めて  夢のあと  
  長い影が  夜にのびて
  星屑の空へ  夢はつまり  
  想い出のあとさき

  夏が過ぎ  風あざみ  
  誰のたそがれに  さまよう
  八月は  夢花火  
  私の心は  夏模様

   カラオケ練習用1   カラオケ練習用2

 この歌は、もう少年時代を忘れてしまった人の歌詞だというが、そうかもしれない。この歌を五月の浜辺で明るく歌ったと内館牧子は回想する。目の前には、藤本が歌っているが、彼女はビールを飲み、ゲイのママはカウンターの中で鏡を見ていた。六月の梅雨の匂いがする地下で聞いても、「少年時代」は似合う。

健康的な「少年時代」も、雨の夜更けに聴く「少年時代」も、それぞれに似合った。ママ「牧子ちゃん、うっとり聴いているじゃない」といい、藤本は「オレの歌のすごさにひれ伏したか」と喜んでいた。井上陽水のすごさにひれ伏していたのである。と、内館牧子はいうが、そればかりではなかったかもしれない。

「八月は夢花火」という歌詞にあるように、少年時代少女時代を忘れた人には、これからやってくる「人生って短くて、はかない花火だったな」と身にしみる。その部分を感じさせるところに感興がいくのではないか、と彼女は述べている。

その数年後、飲み友達の藤本敏夫は死ぬ。何回か、ゲイのママから電話があり、新宿二丁目は行って、ゲイママと二人で歌うのは、藤本のオハコ、井上陽水の「少年時代」であった。

ある日、久し振りに電話があり、「牧ちゃん、今までありがとう。楽しかったわ。元気でね。さようなら」とママは店を閉めた。

藤本 敏夫 (ふじもと としお、1944年1月23日 - 2002年7月31日):兵庫県西宮市甲子園生まれの学生運動指導者。有機農法実践家、大地を守る会初代会長、兵庫県立鳴尾高等学校卒業、同志社大学文学部新聞学科中退。妻は歌手の加藤登紀子。また、娘も歌手のYae。

内館 牧子(うちだて まきこ、1948年9月10日 - ):作家。横綱審議委員会委員、東京都教育委員会委員、ノースアジア大学客員教授。秋田県秋田市出身。1970年(昭和45年)武蔵野美術大学造形学部基礎デザイン学科卒。三菱重工業に勤務。1987年(昭和62年)に脚本家デビュー。当初は岸牧子の筆名で活動。代表作に、NHK連続テレビ小説『ひらり』、『私の青空』、大河ドラマ『毛利元就』など。
 大の格闘技ファン、特に好角家であることが知られ、2000年(平成12年)から日本相撲協会の横綱審議委員を務めている。2003年(平成15年)には東北大学大学院の社会人特別選抜を受験し文学研究科修士課程合格。『神事としてみた相撲』を研究テーマに宗教学を専攻し、2006年(平成18年)修了

寒い冬の日は 河島英五のうたがいい 歌で脳活 人生いつまでも青春時代 お互いに目を見つめる トワエモア 本田美奈子が歌うドボルザーク新世界  夏川りみ 彼女の歌をYouTube聴こう  心疲れた方へ 童謡唱歌を紹介 

真夜中に倍賞千恵子を聴きながら ちあきなおみ 冬隣 喝采 紅とんぼ 手紙 拝啓15の君へ アンジェラ・アキ  奇跡のシンフォニー August Rush 椎名林檎 天才か、はったりか 

歌で一息 休憩だ エンヤの歌声を大晦日に聴く イムジン河 加藤和彦の自殺はなぜ  秋の夜長 河島英五か、本田美奈子か 井上陽水 「いつのまにか少女は」聴く さだまさしの紅白あとNHK深夜番組 小倉優子音楽隊in荻窪音楽祭       

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  ご感想  お書きください.
.

|

« 梅宮辰夫と立花隆 旧友再会NHK | トップページ | 年寄り度検査します »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅宮辰夫と立花隆 旧友再会NHK | トップページ | 年寄り度検査します »