« 中津高校OB会から、大中津川市OB会構想 | トップページ | 12月8日 開戦記念日 海軍反省会 »

2009年12月 6日 (日)

東京スカイツリー建設途中 224メートル

8975_3   8974_3

京成の押上で降りて、東京スカイツリーの建設途上を見てきた。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

京成押上駅8989 を降りて、出口B3を上がって出ると、左側、目の前に巨大鉄塔がある。駅から近いからびっくり。網を張った囲いの中には作業員か、監視の目がある。左側が近そうに見えるから、そっちへ行ったら、逆に遠かった。

8934 正解は、白い工事塀にそって、道なりに右へ行くと、メイン通りに出る。交番の隣が、工事中のどぶ川の橋がある。そのどぶ川沿いに東京スカイツリーが見える。適当な距離で見学しやすい。

土曜日だったせいか、見学者というか、ヤジウマはかなりいる。今これが40年後、50年後に昭和33年の東京タワー建設が「三丁目の夕日」として語られるように、あの頃は、と言われるのだろう。スカイツリーが開業したら、こんな数の人出ではないだろう。東京タワーの周辺と比べたら、ここは狭いから、どう人の波を捌くか、これは難しいな。

00010 最新の技術を駆使して建設される東京スカイツリー。地上600mを超える、世界一の高さを誇る展望タワーになる予定です。東京スカイツリーが建設中の場所は、東京の新しい文化拠点、業平橋(なりひらばし)・押上(おしあげ)00014 地区。浅草、向島(むこうじま)などの伝統あるまちに囲まれ、東武線、地下鉄、水上バスなどが行き交う交通の要所です。

第一展望台は、地上350m。二層の吹00013き抜けとガラス張りによる開放感が広がります。さらに上の第二展望台をぐるりと取り囲んでいるのは天空回廊(てんくうかいろう)。東京湾や関東平野を一望にできます。地上450m。これまで見たことのない眺望を楽しむ、まさに空中散歩です。

8933

89538947

660メートルを予定しているから、まだ半分の高さにもなっていない。しかし、ここまでくれば軌道にのっている。技術はあるから、この技術を必要としてくれる需要があれば、いくらでも作れるだろう。

※「新タワー」は「東京スカイツリー」の名称が決定する以前の仮称です。 この記事のキーワード一覧世界一

8957向島 天空回廊 押上 東京スカイツリー 最新の動画
東京スカイツリーの誕生 2008年07月09日 
東京スカイツリーの概要 2008年07月08日
東京スカイツリーのデザイン 2008年07月08日 
東京スカイツリー新しい街づくり 2008年07月08日 
隅田川河口から建設予定地へ 2008年07月08日

00015 押上というローカルの土地が、一躍メジャーな観光スポットになるから、戸惑いもあるようだ。どんな対応したらいいのか、一体何が流行になるか、手探りで開業までに、客の捕獲計画に必死の様子が感じられる。しかし、東武鉄道の土地に建てたのだから、観光客は一網打尽で、お金を遣わせようとてぐすね引いてまっているだろう。

20090321e382b9e382abe382a地元の人は期待したいだろうが、あまり観光客はお金遣わないだろう。それは、現在の東京タワー見てもわかるように、東京タワーへ東京人は上らない。ワーッと騒ぐのは、もの珍しい最初の一年だけだろう。

しかし、東京スカイツリーの回り、大通り以外は、くねくねした田舎、下町だからその差が大きい。デジタルの電波が近隣に強いから、墨田区、葛飾区あたりはデジタルの電波はよく届くだろうと期待している。

あと、半年たったら、また見にこよう。交番に寄って「人出をどう予想しているか、どう混雑を捌くつもりですか」と聞いてたいものだ。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  ご感想  お書きください

|

« 中津高校OB会から、大中津川市OB会構想 | トップページ | 12月8日 開戦記念日 海軍反省会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中津高校OB会から、大中津川市OB会構想 | トップページ | 12月8日 開戦記念日 海軍反省会 »