« 住みやすい相模大野発展の可能性 | トップページ | 東京12区,、神戸8区、叛乱茨城県6区 »

2009年7月25日 (土)

橋本艦長 回天出動せず 真夏のオリオン

_2_4Anp_top1時々テレビを見ていると、予期しない情報を聞くことがある。「徹子の部屋」に出演したやなせかたし(アンパンマンの生みの親)が「弟は回天で出動して22歳で死んだ」と言った。アンパンマンで今は忙しくて忙しくて・・・と、今年90歳のやなせたかしは、元気だったが、この数年、あちこちにガンの再発で10回手術をしたという。老齢になると、再発は少ないなずだが、それが半年もしないうちに再発するとは、元気な証拠だと医師に言われているらしい。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  ご感想  お書きください

弟は京都大学を卒業しており、私より頭もいいし、体格も私よりよかった。いいやつを失った。回天を実際に見たが、こんな粗末な特攻船で突撃したのかと思うと、・・・私が代わってやりたかった、と本当に悲しんでいた。

やなせかたし:東京朝日新聞の特派員の父がアモイで亡くなり5歳の時、両親の郷里・高知県に移る。高知県で現高知県立高知追手前高等学校を卒業後、現千葉大学工学部卒業。1941年に徴兵され、野戦重砲兵として日中戦争に出征する。乙種幹部候補生に合格し、主に高等司令部において中国人・中国兵向けのプロパガンダ宣伝ビラ(伝単)の制作。最終戦後はクズ拾い、高知新聞記者、三越宣伝部のグラフィックデザイナーになり、三越在社中に漫画集団に所属する。三越を辞め30代半ばで専業漫画家。高知新聞記者の小松暢と結婚するが子供は無く、アンパンマンを二人の子供であるとしている。

E0099756_1912571 「真夏のオリオン」が今年の夏は話題になりそうだ。その中で、潜水艦イ-77の艦長が重巡洋艦インディアナポリスを撃沈するのに、回天隊員は、ぜひ出動を命令してほしい、と懇願する。玉木扮する橋本艦長はムダに人命を損なうことはしない。それを現代の意識から当然とみるが、当時の青年達は、自分の命を投げ出そうとして主張する。国家の存亡を救う気概をこそが正しいと多くの青年が特攻志願していた。

0000400005 特攻志願は、海軍内で募集すれば、すぐ500名は集まった。その中 で、訓練できる人数は限られる。志操堅固な20数名を選んで訓練して、技量の最も優れた者を数名選ぶ。それらが特殊潜航艇回天の数にあわせて、潜水艦に乗って準備して待つ。

0000900011 やなせたかしの弟は、京大を卒業して、体格もよく、国家のために身を捧げたのか。そう思うと、国家もずいぶん酷なことを国民に強いたものと、つくずく思う。

51td3kqhm7l 昭和20年代の戦争映画は、「ひめゆりの塔」、「ひろしま」、「原爆の子」、戦後では浮浪児を扱った「鐘の鳴る丘」など、被害をうけた一般市民の視点から被害者目線で映画は作られたが、今は、「硫黄島」にしても、戦争に加担する側からの映画に変わっている。戦争する中にも、人間ドラマがあるんだ、という視点になっている。

潜水艦イ-77が撃沈した重巡洋艦インディアナポリスは、テニアンへ広島、長崎へ投下予定の原子爆弾の部品と核材料を運んだ帰りだった。

Uss_indianapolis_ca35 人間魚雷回天の発想は、アメリカの工業力との差に気づいたことから始まる。黒木博司大尉、仁科関夫中尉らが、戦局を打開するためには「有人の特攻」による敵艦隊撃滅以外にはないと提唱したことにはじまる。

しかし、まだ海軍は正常な判断力があり、生還の見込みの無い出撃は、これを許可しなかった。彼らは海軍内で孤立した。その後、ガダルカナル島での敗北後、人間魚雷の構想は日本海軍内で複数上がっていた。

Torpedokaitenschematics1 ①竹間忠三大尉の、「戦勢の立て直しは必中必殺の肉弾攻撃」構想を軍令部に実現性を打診したが、艦政本部は消極的で軍令部首脳は認めなかった。
②伊一六五潜水雷長入沢三輝大尉と航海長の近江誠中尉が、戦局打開の手段として「人間魚雷の独自研究の成果」を軍令部と連合艦隊に献策したが、受け入れられなかった。

00015_200014_3国を守り、愛する人のためといっても、死んでしまては、愛する人を守ったことになるのだろうか。勝山淳は愛する女性を置いて出撃したと言われている。

それがいつの間にか、人間魚雷の研究が進んでいく。これが日本の窮地に陥った戦局がそうさせたとも言えるが、人間魚雷に二乗り組み、死に直面する人間とその近辺にいる人のことを振り返った動画がある。無機質で、器械の中で訓練する男たちの感情を押し殺した当時を思い出す。戦争を繰り返すな、という戦争の愚かさを訴えている。

0000100003 戦争はしなければならない時がある。自分の一身を犠牲にして、家族やふるさとを守ることが出来るなら、自分の命を捧げる。それが最高の美徳だ、と国民を煽ると、真面目な人間はそれに乗ってくれる。国家の指導者は、そのカラクリを十分知っているから、相してはいけない。

美しい「さくらの歌」に乗せて、日本のため、家族のために一身を捧げることは正しい、という情緒に訴えている。

民主党がこんどの選挙で政権を取ることは、ほとんど既定の路線で政界は考えているが、民主党政権後、5年以内に北朝鮮は崩壊する、そのとき、戦争状態が起こるという。そうしたとき、日本はどういう参戦をアメリカ軍と共に行動するか、これが「朝まで生テレビ」で討論されていた。

413982 民主党からは細野豪(モナさんと路上チューで有名になった)氏が政権とったような形で、出席者から集中質問されていた。集団防衛とか、単独防衛とか、アメリカとの安全保障の関係を問われていたが、どうしたら、日本は世界平和に貢献できるか、考えるべき課題が多い。

1  
自らも被爆体験を持つ世界的デザイナーの三宅一生(Issey Miyake)さん(71)は、米ニューヨーク・タイムズ(New York Times)社の傘下にあるインターナショナル・ヘラルド・トリビューン(International Herald Tribune)紙に寄稿し、バラク・オバマ(Barack Obama)米大統領に広島を訪れるよう呼びかけた。
三宅一生さん、オバマ大統領に広島訪問を呼びかけ


今年の原爆記念の集会へアメリカ大統領オバマを招待することが成功しないと、一歩も前に進まないだろう。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ
  ご感想  お書きください

|

« 住みやすい相模大野発展の可能性 | トップページ | 東京12区,、神戸8区、叛乱茨城県6区 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 住みやすい相模大野発展の可能性 | トップページ | 東京12区,、神戸8区、叛乱茨城県6区 »