« 遥かなる絆 養母の魅力 | トップページ | 北朝鮮核実験でお手上げ アメリカ 国連 »

2009年5月25日 (月)

さいたま市長選、選挙プロの目

Photo Top_photo_2もともと埼玉は東京のベッドタウンで、革新民主が強いから、自民の負けるのは折込済み、影響は部分的だ、細田幹事長は強気だ。

自民党が分裂選挙、現職相川宗一98816票と雪辱戦の中森福代(前回次点)63991票を足せば、17万で15万の清水勇人より勝っている。自民の地力は、民主に負けていない。こう強弁しているが、今回のポイントは、清水勇人が自民党県会議員だったことだ。自民党では年功序列で意見も地位も詰まってしまって、国民目線の発想が生かされない。党内事情でしか運営されていないという、議員の不満がたまってしまっていることだ。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
ご感想  お書きください。

 さいたま市長選、鳩山民主に追い風 与党は警戒
5510  
民主党の代表交代後初の大型地方選となったさいたま市長選は、同党支援候補が与党が推す現職らを破って勝利した。鳩山由紀夫代表ら新執行部は初陣を飾り、次期衆院選に向けて党勢回復に足がかりをつかんだ。自民、民主両党が対決する地方選は夏にかけて続く見通しで、与党は警戒を強める。地方選の行方は衆院解散・Photo_4 選挙の日程にも影響を与える可能性がある。
 
民主党の菅直人代表代行は24日夜、日本経済新聞の取材に「民主党への期待感が鳩山新体制になって戻ってきた」と指摘。赤松広隆選挙対策委員長も「重しがとれて前に出られるようになった」と自信をみせた。(07:27)

一本釣りでも、人がなんと言おうとも、チャンスをくれるなら、民主党から立候補すると夢がかなうという現実を見せてくれた。若い将来国会議員になろう、と考えている自民党議員は、今、早めに民主党にツバつけておこうという気持ちにさせた選挙結果だった点で、画期的だ。

Img_1057068_25196249_0 自民党の退潮というのは、もう十年以上前から、日本における「東西冷戦構造の崩壊」は、自民党一党支配体制が崩壊だといわれていたし、私もそう思っていた。それが、自民党の彌縫ビホウ策がうまくいって議席を確保してきた。一番騙されたのは、「自民党をブッ壊す」と言った小泉劇場で国民生活をぶっ壊した選挙だろう。彼が古い自民党体質の人間であると証明したのは、「進次郎をよろしく」と地盤を譲ったことでわかる。

今回は、自民党はなりふりかまわぬ、税金を使った大掛かりの買収選挙だ。これだけ与党は有利なポジションを取って、ETCで1000円作戦、エコポイント還元作戦、一番大きいのは2兆円定額給付金を国民に配って、自民党は気前のいい党だとアッピールして自民党の票を減らさないように必死だ。美濃部都知事の政策で赤字を作りだした際は攻撃しておいて、このばらまき補正予算では選挙目当てにしか見えないやり方は、一体なんだろう。何でもありの自民党の不思議だ。

フィリピンでは、元俳優でアメ玉を配りながら全国回って、大統領に当選したエストラーダ大統領がいたが、日本もそれとあまり変わらない選挙だろう。ひどい借金をこしらえて、次の政権の負担にしようとしているように見える。

50warland08 関が原の戦いも徳川に付くか、まてよ、三成は嫌いだけど、勝ったらそっちへいくか、と高見の見物をしていたが、「どっちにつくか!」と、大砲を打ち込まれて、どどっとなだれ打って降りてきた小早川隊1万5,000の大軍は東軍へついた。

50warland11 これが、日和見で勝つほうにつくつもりの議員には、さいたま市長選を見て、勝つほうに付く手を打ち始めるだろう。自民党の裏でやったことをお土産に民主党に入れてもらうとか、味方の寝首を2,3コかいて持ち込むとか、その点さいたま市長に当選した清水氏47歳、いいところで決断した。

二番煎じ、三番煎じで元自民党員を民主党に移籍してきたら、民主党のイメージが汚れてしまう。その上、元社会党系の民主党議員から嫉妬される。だから、手土産が必要だろう。本来はこういう考え方は、純粋な気持ちからは反するが、まあ将棋のコマと同じで、敵から取ったコマ(人材)は味方として使うのが将棋だ。そのように敵のコマを殺さずに味方の人材につかうのが日本の情だ、美徳だ。

とにかく、さいたま市長選に負けた後の自民党議員にとっては、、沈没船に乗り続けることと同じだ。死ぬまで自民に身を捧げると思っているには、よそで引き取り手がいない老齢議員だけ。志しある議員であれば、勤続疲労の自民党にいる必要はない。「政策は民主党に意見が近かったから、共同していけると思った」とか、理屈をつければ、自民党から民主党へ転籍はなんとでも言える。中間に、新党を挟めば、義経の八艘飛び、だ。

Photo 小池百合子は、そんなことは意に介しない。防衛庁長官を数ヶ月で投げ捨てた自民党のジャンヌダルク、12Chアナウンサーだった彼女2042は、東京10区小林興起の離党後に小泉さんの刺客1号を買って出て小林興起をし止めた。彼女は、日本新党→新進党→自由党→保守党→自由民主党と、転々と党を変わった。このくらい堂々と所属政党を変わると、党籍変更を問題にする人さえいない。

県議レベルの自民党員は、お尻の下がムズムズしているだろう。民主党の悪口を言うのは止めよう。今後は、微笑外交になる可能性大だ。それとも、民主党の脚を徹底的に引っ張るか、そんな動きが起こってくる。

一度、大震動を体験しないと、分からない人も多い。しかし、先が読める議員なら、国民の「政権交代」を望んでいる意思を肌身で感じているだろう。このまま行ったら、ダメだ。大臣をねらうには民主党へ移籍する手を使いたい。某三流チームにいるより巨人へ行きたいプロ野球選手みたいな気分があるのではないか。

さいたま市長選挙の結果は、かなり大きい影響を立候補する議員に与えた。すると、今後自民党は、新人は人物不足になるだろう。選挙後、自民党は草刈場、分裂するかもしれない。社会党化する可能性がないとは言えない。

政界再編成の風が吹き始めた。今回の衆議院選挙が戦後最大の・・・なんだろう、ショーになる。選挙上手は生きのびるが、かなり大物自民党議員が落ちるだろう。

美人国会議員の知能、知識レベル  参政権は義務 棄権は罰金3000円  衆議院選挙が面白い選挙区  小泉氏引退 衆院選にどう影響するか 福田衣里子 肝炎訴訟シンボル立候補 議員の離党、党籍変更は民意無視だ 自民党破れ「ニュー廃藩置県」民主党!  改革クラブ陰謀暴露 姫井ケガの功名  山口2区衆議院補選 自民党は勝つか  今選挙したら、落選自民大物候補は? 投票したら、1億円宝くじ 太田総理  さいたま市長選、選挙プロの目

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
ご感想  お書きください。

|

« 遥かなる絆 養母の魅力 | トップページ | 北朝鮮核実験でお手上げ アメリカ 国連 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遥かなる絆 養母の魅力 | トップページ | 北朝鮮核実験でお手上げ アメリカ 国連 »