« 愛する妻を失った 夫の悲しみ | トップページ | 希少金属で がっちり 儲かる元素 »

2009年2月17日 (火)

北朝鮮の窮状 ここまで来た

Img_2031 金将軍は、「我が国ほど前途洋々たる国はない」と堂々と北朝鮮国民をに向って宣伝しているが、国内の人々にも実情は知られてきた。金正日の重病説は、建国記念日に本人が出席しないことで、大方わかってきた。昭和19年頃の日本と同じで、敗色濃い中で強行派が頑張っている様子に似ている。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

Img_2032 口がさけても、「それはウソだ!」とはいえまい。言った途端、保衛部へ密告されて、厳しいナチの収容所並のところへ入れられてしまう。この人権無視体質は、きっと歴史家にナチと並んで相当罵倒されるだろう。

Img_2033 今、韓国と断絶状態になり、韓国からの支援が期待できないし、世界的不況で唯一輸出できる鉱物資源も、価格が暴落して収入が厳しい状態だ。社会主義社会の自慢できる配給が完全にストップして、闇市の市場経済が広がImg_2034 っている。市民は自力で商売をやって生きのびようとしているが、その公設市場しか認めない方針から、市民の闇市や自営業を取り締まっている。

Img_2035 食うに食えなくなる母子家庭や子どもは、収入がない状態で餓死寸前だ。その餓死寸前の母子を取材していた。父親は出稼ぎに出たまま帰ってこないから、まったく収入がない。男の子は1歳半であるが、食うものImg_2030もなく、成長不良で歩けない。母親は1週間以上も食べ物がない。その上授乳しているから、体が衰弱している。

記者がかわいそうになって、食べ物を買って与えると、「この恩を返せない」と言って、食べ物を受取ろうとしない姿を見Img_2025 て、飢えても礼儀を守ろうとする母親に感動した。儒教の文化がまだあるのに、経済が破綻して、失業率はどれだけあるか、想像もつかない。ソマリヤに負けないほど疲弊した国になっている。

Img_2043無許可マーケット このお母さん、20代かな、30代以上の顔している。化粧すれば、きれいな顔になりそうな人が乞食にもなれず、泥棒もできず、正直なゆえに食い物が手に入らない。こういうときは、非常時は、担ぎ屋、闇で物を売る。戦争に負けて日本が貧乏だったとき、女は体を売った。パンパンと侮蔑したが、そうやってたくましく生きてきたから、今のあなたがあるのだ、と言われたら、「春をひさぐ」のだって、アリだろう。

Img_2036_2 脱北の家族が瀋陽の日本大使館へ逃げ込んだとき、中国保安警察に捕まってしまった事件、日本大使館が手を貸して救わなかったという事件、ソンミちゃんという名前がクローズアップされ、とどのつまり、韓国へ家族で脱北したソンミちゃんのお母さん、その後、夫婦別れして母が子ども置いて出てしまった。

五月八日、中国・遼寧省瀋陽の日本総領事館に亡命を求めて駆け込んだ朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)難民、金高哲一家など5人を、中国の武装警察(軍直属の治安警察部隊)が領事館敷地内に侵入して拘束・連行しようとし、領事館側がこれを引き渡すという事件

あのお母さん、韓国へ行くまで中国で売春でカネを稼いでいたようだ。マスコミはその事実は知っていても報道していなかったが、そういう事実がある。

北朝鮮は、小さな国で経済は疲弊しても、国家の統制だけはきびしい。先軍政治を敷いて、戦前の日本を手本にしているように、核をもつことでアメリカと交渉できると、国民が飢えて死のうと体制維持に必死である。その結果が、今の北朝鮮の現状だ。

食糧が自給できない山がちの北朝鮮は韓国からの支援でしのいでいたが、今年は韓国と断交状態の瀬戸際作戦で頑張っているが、もともと食糧不足の国だから、4月5月の端境期には、多数の餓死者が出るたろうと予測される。かつては300万人の死者が出た。

日本でも平安末期には、四条河原に死者がゴロゴロ放置されていたという。親鸞が浄土真宗を起こしたころだ。まだ、日本の戦前も東北では、食えなくて餓死する人がいた。

関連記事 北朝鮮の窮状  ここまで来た  南北交通遮断した北朝鮮 末期症状  金正男、北後継者を降りる  北朝鮮制裁決議 根回しの悪さ 米国は、なぜ北に金融解除するか   ドン詰まり北朝鮮と中間選挙アメリカ  山拓、北朝鮮訪問、とんでもない?! 集団脱北 国境警備兵20名  北朝鮮は六カ国共同宣言を守るか   北朝鮮の今を紹介 最近のアメリカの北朝鮮外交 南北交通遮断した北朝鮮 

「ロシア油田」中国と競合から考える  拉致問題がよくわかる YouTube  北朝鮮はなぜ潰れないのか  福田さんの拉致と北朝鮮問題  脱北亡命者が日本に殺到する時   金正日の髪の毛に注目  北朝鮮工作船を見に行く   帰国事業 北朝鮮帰国船 真相  次期アメリカ大統領はオバマ氏だ  拉致被害者再調査 米朝交渉のツマ  北と日本、どっちが大切なの?米国は  正日キムジョンイル死亡説 週刊現代  北朝鮮 テロ支援国家指定解除されず  将軍さまは死んでいる 重村説を支持

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください。

|

« 愛する妻を失った 夫の悲しみ | トップページ | 希少金属で がっちり 儲かる元素 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛する妻を失った 夫の悲しみ | トップページ | 希少金属で がっちり 儲かる元素 »