« 湾岸戦争 少女ウソ証言 PR会社の演出 | トップページ | 連続元厚生省次官狙いの世相背景 »

2008年11月20日 (木)

録音テープ起こし、おくりん坊の説明

音声ファイルを送ろうとして、手違いで送れない方が困っていると聞いたので、わかりやすく説明します。録音(テープ)起こしなら「野沢工房ネット21」に依頼してください。依頼メール

00004宅ふぁいる便データ便おくりん坊ファイルオクール 今使って使えるものである。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

音声ファイル、二時間、三時間録音したものをテキストに起こすように依頼するには、どうしても、専門業者に送らなければならない。そのときには、この音声データの送付が必須である。CDに焼き付けて、宅急便で送る方法もあるが、デジタル化時代にそれは送付返送にお金が掛かるし、時間も一日もかかる。

を説明します。おくりん坊アドレスをクリックします。すると、上の画面がでます。00007おくりん坊

IDとパスワードを入れて、ログインします。IDとパスワードを事前に入手しておきます。(注意:これには30分ほど時間がかかることを覚悟してください。)

ログイン後は、比較的に簡単である。00009_2
アップロードする(送付したい)ファイルを選択します。このファイルを何回ダウンロードしていいのか、何日後にファイルを削除するか、指定しておく。ダウンロード回数は多めにしておく。指定したのち、アップロードする。

00010 「アップロードが完了しました」と出たら、

「メールで通知する方はこちら」をクリックする。

00011_3 すると、送信者アドレスを入れる欄に到達する。アドレスを入力する。前もって既存アドレスが保存してあれば、を指定する。

00012_2 メール本文を記入して、送りたいファイルの□にチェックしてアップロードします。

00014 しばらく待つと、「メール送信完了」と出る。

これで、相手方へメールがいきファイルのダウンロードができる。ダウンロードは指示に従って、クリックすると、ファイルがデスクトップに出る。

録音音声のような、大きなファイルはこれを受取るには、この方法が便利。ぜひお確かめください。CD-ROM、SDカード、メモリースティックなど便利な道具ができたが、かなわない。写真を送るとき、図面の複雑なものを送るには便利です。

関連記事 データ便の説明 録音テープ起こし、おくりん坊の送り方 

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください。

|

« 湾岸戦争 少女ウソ証言 PR会社の演出 | トップページ | 連続元厚生省次官狙いの世相背景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 湾岸戦争 少女ウソ証言 PR会社の演出 | トップページ | 連続元厚生省次官狙いの世相背景 »