« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月30日 (日)

覚醒剤シャブ中毒の幻覚と怖さ

Img_0972  最近ケシ、大麻栽培、それを保持、利用で捕まる大学生が報道されて、早慶戦状態になっている。外部の人間には、なんで?学生が・・・と理解不可能だ。実のところ、あの麻薬、覚醒剤(=シャブ、水溶液して使用するとシャブシャブ音がする俗称)使うのは、元ヤクザに聞いたところによるとSEXへの効能のためのようだ。参考  

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る
 

 シャブを打つと、
ものの5,6分で疲れが吹き飛び、
脳味噌の中に涼風が吹いて、
体重が半分になったように、体がパーッと軽くなった。
最近元気の無かったムスコもぐいっと上向き!」
と、参考に書いてある。 
 

B04  これを目的で常用している人が多い。ウラのルートで情報が入る芸能関係で検挙されたり、逮捕されている人は、みんなスマした顔しても、セックスで頭が一杯、そういう人が日本中に充満しているのだろう。
 表からは見えない日本と日本人が変質しているのかもしれない。
 
 

Mdma04  シャブの値段、昭和60年代~平成の始めの頃、小袋(2グラム程度)で2万円~5万円。それを水に溶かして、三、四回分。それをセックスの前に打ち、相手の女にも打つ。快感がまるで違うんだ、という。数倍の快感が得られるという。こっちが打って、相手の女が打っていないと、快感のギャップで、女は恐怖感をもってしまうらしい。  

 元ヤクザ氏は、シャブ(覚醒剤)を注射し続けて、中毒になった。10年に渡って続けて、幻覚で自分がなにやっているか、わからなくなって、元ヤクザ氏は、家の中で家財を壊し、メリケン粉はぶちまけ、自分の子どもを学校から連れ出し、一家連れてドライブ、免許停止で無免許運転。交通事故で車が停車している時、奥さんや子ども連れて逃げ出し、元ヤクザ氏が逮捕された。  

 奥さんが警察に届けいて、指名手配になった。家に帰ってきたとき、警察へ電話して、逮捕される。そのとき、幻聴や幻覚で自殺しようとして、腕を切りつけた。急所を外れていたので一命を助かったが、その後も留置場で、縫いあわせた傷口を切ったり、幻覚に悩まされ続けて、その後も自殺を図る。シャブが効いている間は、あまり痛くもないから、むちゃをやる。 

  幻覚で留置場の壁がだんだん狭まって、今までやっていた恐喝や暴力沙汰の相手が復讐に来るとか、恐怖に悩ませられ、逃げる逃げられない状態で、気が狂うんだそうだ。  

 覚醒剤を固まりから、粉を溶いて注射液を静脈注射をすれば、すぐ効いてくる。先ず、気が大きく、目はさえて、腹がすいた感覚がない。メシを食わなくても平気だ。だから、大抵の中毒者は痩せている。  

 その元ヤクザ氏は、当時愛人を6人囲っていた。
 若気の至りで、シャブさえ打っていれば、元気、元気で、SEXは何回でもできるか、試したそうだ。メシも食わないで、24時間で何人相手できるか。空腹感はなかったが、途中で、カツどん一杯は食べたそうだが、シャブを打って、翌日までに6人全員制覇したという。結局、時間は25時間かかったらしいが。
 
 

 それが、10年目で幻覚が激しくなった。家の中に警察官が隠れているとか、二階からセックスしている声が聞こえるとか、ちょっとしたことで、妻への暴力を振るうようになった。つまりは「人間が壊れた」状態になった。  

 留置場から拘置所へ送致され、そこで、幻覚が続き苦しむ日々が数ヶ月続いた。監禁されて、七転八倒の禁断症状が続いた。その禁断症状が、或る日、突然、頭から熱いものが抜け打たように気分が変わった、という。  

 同時に精神の変化も起こして、今まで本嫌いだった元ヤクザ氏、独房で読書三昧。気が(良い方に)変になって、自分自身、別人になったかと思ったそうだ。仏教書を夢中に読んでいたから、それが契機で精神と肉体の遊離を経験した。 

 これを「死後の世界を見た」「悟りを開いた」という。本人しか分からない部分であるから、第三者からは、違うとも、その通り、ともいえない。それが、刑務所内で、仮釈放の条件を満たす模範囚だったにも係わらず、「悟りを開いた」ことは、普通の常識では理解されない。社会では適応できる人とは認められないようだ。結局、ぴったり満期まで刑期を勤めることになった。元ヤクザ氏の話である。  

5968_2  平成22年9月16日、警視庁は、麻薬コカインの所持で田代まさしを逮捕した。ティッシュ袋内側に二袋隠し持っていた現行犯で捕まった。彼の転落人生を見せられて、哀れを感じる。
 家族もなくし、最初、よその風呂場をのぞいて撮影したとかで、刑期をおえて再起しようとしたとき、みんなが振り向いてくれなかったときに、和田あきこが手を差し伸べたとか聞いたが、あれもダメだったのか。
  

 Gnd0916002p1_2その後、誰もいないと思ったら、女性がそばについていて、お金のがない田代まさしにそば代を払って上げていた。
 それから、しばらく音沙汰をきかなかったが、きょうのラジオ局で生番組にゲスト出演をしているようだった。
 ラジオなら、顔が見えないから、どれだけやつれているかわからないが、逮捕されたときのテレビニュースでは、合成麻薬をやると食欲がわかなくなるから、頬がこけていた。典型的な症状だ。数年前の写真と比べると、あきらかだ。

   麻薬中毒は自分の意思だけでは克服できないだろう。専門の治療施設に監禁入院が必要だ。国家的な対策が必要だ。彼の子どもも、自分の父がこんな姿になっているのを知って、悲しむだろう。

田代容疑者「デートで将来の仕事を相談…」
震える田代容疑者…職質にしどろもどろ
田代まさし4度の逮捕、書類送検…転落の軌跡
田代まさし容疑者を現行犯逮捕、コカイン所持  

酒井法子の法廷で告白 
覚せい剤にハマッていった経緯を告白しPhoto_2た酒井被告。また、覚せい剤は夫からもらっていたと語ったが、
「あなたの方から(覚せい剤が)欲しいと言ったことはなかった?」と裁判官に聞かれると、
「…はい」。
「あった?」と重ねて聞かれ、
「はい」と答えた。

 かつて国民的アイドルだった酒井被告が、“覚せい剤おねだり”をしていたまさかの事実。
 麻薬中毒患者への取材を多く行ってきたジャーナリストは
「使用すると疲れを感じなくなる、頭がすっきりする、といった効果があるのは事実。しかし、男女で一緒に使用した場合に何より“魅力的”なのは催淫効果。100%、セックス目的といっても過言ではない。それほど性的快感への寄与は絶大で、とくに女性は絶頂感が延々と続くなど、顕著な効果があるとされている」と指摘する。
 セックスの快感のために覚せい剤を“おねだり”していたとしても不思議ではないのだ。
 公判では、夫への尽きせぬ愛情を垣間見せた酒井被告だが、その原動力のひとつとなっているのは、二人きりで味わった、この世のものとも思えない快
感なのかもしれない 
 

   酒井法子のインタビュー自伝でも、
「しばらく覚せい剤から離れていたが、離婚危機で夫とのヨリを取り戻すため、夫の勧めにのって覚せい剤を打った」
と、告白している。その仲よくなるにはSexの快感で・・・と考えたという。
 芸能人「酒井法子」像をぶち壊した後悔で今は必死に覚せい剤から遠ざかっているが、復帰できた後、きっかけさえあれば、覚せい剤中毒のフラッシュバックが襲ってくる。と、多くの識者は指摘している。
   タバコの常習性より、覚せい剤の常習性は強いから、本当に医師の指導で長く治療をうけないと、抜けられない。田代まさしをみればよくわかる。
 
 

ウラ社会の情報に詳しいきっこのブログ」から 
酒井法子に覚醒剤常習疑惑 
押尾学が供述を二転三転 
酒井法子に覚醒剤で逮捕状   
押尾学 判決は求刑超え10年  

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください。
 

ポチッとよろしく!

| | コメント (13)

2008年11月29日 (土)

生老病死をどう受け止めるか

仏教では、生、老、病、死を苦悩の根源であると規定して、それを越える生き方を追求する。それが宗教、特に仏教の救いを求める対象となっている。

頚椎あたりを損傷すると、身体機能が途端に不自由になる。よくあることのようだ。H氏は、大学時代からワンダーフォーゲル部で山歩きには自信があった。それが大学時代からのOB仲間でヨーロッパまで足を伸ばして、オーストリアの山中で仲間5人と現地案内人を入れてトレッキング中に転落、それで今入院して車椅子で行動している。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

彼が元気な頃には、ずいぶんお世話になった。なにせ、彼がいると座が盛り上がる、そういう陽気な彼だから、妻を失ってから彼の家に泊めてもらったら、朝起きると、妻の写真に向って挨拶、朝食を作ると膳を供えてひとこと紙に書いてある文言をつぶやいていた。

それから四、五年、今度はご自分が遭難するとは、なんと言って慰めていいやら。しかし、普段の彼を維持しているが、気力が尽きないことを祈る。落ち込んだ彼は想像できない。今は車椅子に乗るにも自力では困難だが、乗れば行動ができる。今ある機能と能力を最大限引き出して、生きようとしている。

01 前から、個人新聞「さわやか」を送る、といっていたが、数日前に送られてきた。今では、プリントや発送は息子さんが手伝わないと、完結しない。それでも、パソコンの扱い方は忘れていたが思い出したといって、キーボードを打っている。病院内でパソコンを使うリハビリがあるらしく、教えてもらっているらしい。

短歌を作ったから、歌会始めに送った、と意気軒高なところを見せていた。目標を持って生活をしている点で、期待している。なかなか根本治療という部分では、先に進まないが、現状維持でけは確保したいと思っている。

クビの頚椎損傷って、なかなか直せないらしい。中3で田舎の鐘が淵で飛び込んだら、水が浅くて首の骨を折ってしまったU君、彼も水の中だったから殆ど即死だった。中津の南小で隣の1組だった小池君も、東京の同窓会で再会したが、その後交通事故で彼も車椅子の生活になってしまった。

精神や頭脳は歳取ったつもりはないのに、確実に肉体は衰えていく。人間に命は有限だということを知らない人はいないが、それを忘れている。人間の会社は必ず定年を決めていて、働きが悪くなる肉体は排除して、組織の活性化を図る。人間の知恵がそこにある。しかし、個人では、案外これを忘れている。

若いときには、年取ることさえ忘れている。そして、病気の話を嫌い、死につながる話は縁起が悪いと避ける。それは、私の親戚の家でおばさんたちが話すことと言えば、病気の話ばかりで、いやだな、と思った記憶がある。50代過ぎると、大病したりすると、妙にそれを自慢するんだな、そういうのも聞かされるのも、迷惑だ。参考にしたいが、なかなかそれが身につまされないと、真剣に聞く気にならない。

最近では、夜中寝ていたら、急におかしい、泥沼に引きこまれるような違和感を感じたので、救急車を自分で呼んで、病院へ行ったという話は、脳内出血だったらしいが、同窓会で聞いた。たまたま、玄関を鍵かけないで置いたから救急隊員がが二階へ上がって来られたという幸運で救われた、といっていた。回復しても、酒は飲めないし、タバコも口にしない。生活の意欲が半減して、遠出も趣味も押さえ気味だと、語っていた。

早期高齢者になると、血管がもろくなっていて、いつ血管が切れるか、分かったものではない。中古自動車を走らせているようなものだから、下取りに出しても、それこそ下取りして貰えない価格になっている肉体だ。大事に使えば、100歳まで使えるようにしたいものだ。

Tomato 昭和30年代に祖父が87歳、昭和50年代父が82歳で死んだ。今は、昭和の時代より医学が進んでいるから、90代、100代目指して生きていたが、トマトを栽培していて、秋の半ばになると、必ず枯れて行った姿を見ていて、人間もこうなるんだ、と痛感した記憶がある。

Photo_2  衰えていく肉体に生、老、病、死に苦悩を感じ、それを取り除くために宗教を求めることが多い。これを甘受できる精神があれば、つまり、精神が70を越えて振舞いたいように振舞って矩ノリを越えず・・・てな精神が成長していると、死も受け止めることができるか。枯葉が地に落ちて堆肥になるように生涯を終えたい、と思う。なかなか、そうはいかん。じたばたするらしい。

高僧名僧といわれた人、この人ならガンの告知しても、受け止められると思った医師が告知したんだそうだ。その日から、急に落ち込んで、死期を早めたとか。

人生時計 午後7時半 中津高校OB会  入院見舞い 久米川病院、  ヨーロッパ山中で半死半生の事故  南米の旅、イグアスの滝、マチュピチュ   さわやか 早川芳男さん   ヨーロッパ山中で半死半生の事故

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください。

| | コメント (0)

2008年11月28日 (金)

平成の突破力 早稲田スペシャル

0922 爆笑問題の学問について、教授を訪ねていく番組の特番で、早稲田の教授を6,7人集めて、大隈講堂で学生500人の前で討論をする。タイトルは「平成の突破力」というテーマだったが、いろいろ言い始めて、脱線脱線でまとまらないのを、田中が必死にまとめようとしたが、結局、ナンだったのか、わからないうちに終わった。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

09300928 それぞれ、時代背景について言いたいことを言っているのが、早稲田らしいといえば、早稲田らしい。一色にまとめられないことは、仕方ないが、多種多様な先生らでさえ、言っていることは各人各様で、研究が違えば、まとまらないのは当然。

09440945 最初、意見を言ったのが、学帽、学ラン、黒マント、高下駄の早稲田精神高揚会の学生が立って話すが、言っていることが、あまり突破力のありそうもない。唯一、この会が目立つのは、早稲田祭でのイベント、所沢から100キロ歩いて、早稲田大学まで来る「100キロハイク」が有名だが、それ以外は、雄弁会、応援部とどこが違う?と間違った認識しかない。

早稲田には、こういう「早稲田マニア」的な、精神高揚を道路の真ん中で他人の迷惑顧みない部類とそれを冷ややかに見る人種とに分かれる。

0920 「大隈塾」をやっている田原総一郎が途中から出席して、爆笑問題の太田光田原総一郎の二人が目立ってしまった。太田光の発言が暴走するから、田中が必死で手綱を抑えている様子がよくわかる。この田中の存在を「田中を切るな。オマエには田中ほど、貴重な存在 0955 はいない」と言ったのは、談志師匠だったとか。弁が立つ太田には、それを軌道修正しながら、進める御者が田中という存在は、重要みたいだ。

野暮、ヤボは早稲田の美学、それがやっているうちに、本当にヤボになった。それが早稲田のイメージだ。田原総一郎は、途中で来て、途中で帰ってしまうせか、他の教授が並んでいるのに、しゃべりまくった。

0942 「早稲田精神って、ナンだ?」と問われて、「在野精神、自主独立を重んじて、権威に依存しない心構え」と、最初に発言した早稲田精神高揚会の会長の青年が、答えていた。その通りだが、この独立して発言して権威に依存しない生き方は、普通平凡に生きていく上でソンな役回りであることを知らないことが多い。後から見て、あとからあそこをうまく立ち回るとよかったのに、と思うことがある。

0951 これも、表向きのバンカラ、自主独立を掲げて、本音は「敵は本能寺」式の生き方ができれば、賢いかもしれない。そこを生一本で通す若者が本当の魅力であり、40代、50代でモノになる。グンと伸びる。それは、女性の結婚相手を見出すポイントで説明した。成長株の男性を見分ける方法

0941テレビでいつも発言している田原総一郎は、太田光と二人で、ついつい暴走していた。しかし、「資本主義VS共産主義で50年代は切磋琢磨してきたのが、共産主義が没落してなくなったので、資本主義だけになり、資本主義の暴走で金融危機に陥った。」と田原総一郎は説明していた。

金融工学の構築を相当頭のいいやつの考案だが、それが人間に能力を越えてしまって、制御不可能になった点、これをどうしたらいいのか、経済学の先生に振って、「サンデープロジェクトじゃないですから」「朝ナマにしてしまう」と田中と太田が田原総一郎の発言を止めにかかった。

09480949 学生に指名したら、「人間科学部の海野はるかです」と言ったら、田中が反応して「オレたちのラジオのリスナー、ヘビーリスナーではないか」と答えると、ニッコリして分かってもらえ、仲間意識モロだしで発言。「金子たくろうもいます」と隣りの学生も手振っている有様。ラジオ番組では、まるで身内意識が生まれるみたいだ。第二の永六輔がこうやって生まれたのだから、田中や太田に認められたら、こういImg_0926 う学生は、日の目を見ることになるかも。このあと、きっと学生が太田のそばへ行って、写真撮ったりしたんではないか。

「平成の突破力」これについて、どうしたらいいか、まあ、各自で考えるしかない。太田光は、ビートたけしを目標にしてやってきたことは確かだ。

関連記事:太田光の妻は松永弾正久秀の子孫    nozawa22: 爆笑問題太田光の妻 酒癖の悪さ  太田光代 光夫妻なれ初め暴露  平成の突破力 早稲田スペシャル

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください。

| | コメント (0)

2008年11月26日 (水)

電車の中でちょっと怖かった勘違い

電車の中で吊革につかまって立っていると、ななめ前の男、年のころ50代のサラリーンが私の方を先ほどから見ている。ガン飛ばしている。そんなケンカを売る歳ではないだろうに、この男しつこく、私がその人の方を見ると、目が合う。イヤなヤツ。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

外を見ながら吊革につかまって数分経って、前方を見ると、またその男と目が合う。ケンカ売る気か、知らん顔しておこう。私が丸坊主にした頭を注目しているのだろうか。帽子をかぶっているのに横から見て、ムショ帰りと思って注目しているのだろうか。「ごまかしても、オレにはわかるぞ」と言わんばかりの目つき、その目が私にからみつく。

私には、その男が何を考えているのか、かつて、山手線で日暮里で降りたら、若い男にからまれたことがあるから、それも頭によぎった。

船橋駅でその男は立ち上がった。降りるんだな、と思っていると、その男は近寄ってきた。何か?身構えていると、ますます近寄ってきて私に顔をよせて、耳元に

「チャック開いてますよ」
「えっ?]
私の返事もいう間もなく、降りて行った。なんだ、私が勘違いもいいところだ。

ズボンを抑えて、チャックをあげようとしても、上がらない。困った。こういうときのあせりに、冷静、冷静にあげようとするチャックの口が下の溝にハマり込んで出てこない。汗、汗…、やっとチャックが上がってきたのは、3分後だった。

あの男、ガン飛ばして、私を脅そうとしていたのではないかったんだ。親切で教えようと私を見ていたのだ。意外と、誤解は簡単に起きるものだ。

ズボンのチャックは、便利だけど、忘れるとマルマルオープンになってしまう。昔はボタンだったから、1個外れてもオープンになることはない。ズボンのボタンには、一つ一つにgentleman「ジェントルマン」と書いてあるんだ、と英子義姉さんに教えられたの、は昭和34年ころだった。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください。

| | コメント (0)

2008年11月25日 (火)

丸坊主、剃髪、プチ出家

0799 前から、丸坊主、剃髪をしてみたかった。ついに丸坊主にしてみた。いや、気分はすっきりする。こんなに気分いいものとは、ついぞ思わなかった。

歳とともに、髪の毛が後退していくとそこを隠したくなる。隠さないと、世間が許さない。そんな気分で、バーコード状の髪を貼り付けているのが、髪の毛をカットしてみると、隠していた部分が自己主張、光っている広いオデコ、その部分が案外、自分的には「いいじゃない?」と言いたい気分。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

少ない髪が領地を攻められないようにと、防衛戦に気を使っていた。マル坊主になると、一気にそれが逆な気分で、髪のない部分こそがつややかでサマになっている。さあ、心機一転、がんばるぞ、と言いたいところだが、頭が涼しい。毛糸のキャプを買ってかぶっている。世間さまに見慣れてもらうには、まだ時間がかかりそう。

実は、来週、僧侶になった人の取材(ゴーストライター)で托鉢を一緒にして、相手の格好に合わせ同じく丸坊主になるに限る。そうすることで、何かが見えるだろう。単なるインタビューではわからない部分を取材できる。そのために、床屋で丸刈りを希望した。

髪を落とすのは、私の側は、高校生以来の丸坊主だから、一大決心だ。床屋さん、刈る側は、何の感情移入もないから、あっさり後頭部から前へスイスイと髪をなぎ倒していく。実に簡単だ。ものの5分もしないうちに、ツルツルな頭の大地が出てきた。

0796 踏み越えてしまえば、大したことではない。外に出ると、風がスースーと吹き付けるのが、モロに感じられる。髪の毛がないと、頭が軽い。なでてみると、意外とザラザラと手にタワシを触るようだ。

頭に傷もなく、この中に脳みそがはいッていて、全身、精神をコントロールしているのだと、思うとあだやおろそかにできない。久しぶりに頭の存在を実感した一日だ。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

カンボジア学校建設に1億7000万円

0913 島田紳介司会の「行列のできる法律相談」の絵画オークションで、凄い、カンボジア学校建設プロジェクト1億7000万円が集まった。カンボジアの子どもたちが学校へ行きたいという願いに、善意の人々が絵を購入して応えた。人々の心の底にある善意は廃れていない。この人々の気持ちを汲むシステムが今、あまりに機能していない、そのことが、こうした募金が集まるのだろう。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

0914絵を描いてもらおう、という発想を言い出したのは、島田紳介。その話を島田紳介にもちかけ相談したのは、アグネスチャン、だから多くの人から集まった善意とお金に感動して、涙、涙で終わった。

08820895 学校の完成は、最初のきっかけになったスレイナのいる村の小学校へ歌手ヒトヨヨウ、が学校を見て回り、校歌はこれだというのを生徒達の前で歌う。あの歌、どうなんだろう。カンボジアの子どもに合わないんじゃないか。歌い難い。もっと単純な旋律で、カンボジアの子の願いを明解に書くべきだと思う。

08180821日本の側は、学校建設にこれだけ盛り上がってやっているが、こっちの側には熱意があっても、空回りという心配もある。無償で提供しても、他に意図があるのではないか、そんな気を回す人がいないでもない。もっと、カンボジアの大人の意見が取り入れられないと、一発ドーンと上げた花火で終わってしまう。

0880 0832 この学校が効果出るのは、10年後、20年後だろう。スレイナが10年後に、20年後にどうなっているか、日本語を覚えて、日本語の先生になりたい、と希望を述べていたが、それが実現するまで見守っていかないと、このプロジェクトの意味がない。このプロジェクトに協力した韓国女優チェ・ジュウのようなきれいな子にスレイナが変身したら、大きな話題だろう。

この学校を運営して、先生に給与払っていけるか、そういう継続をカンボジアの人で大丈夫になるまでは、手が抜けない。今、貧しいから、ポンと学校を作ってやっただけでは解決にならない。国自体の貧困もあるだろう。

08970902_2 5教室ある平屋の紳介小学校が出来上がった。北野たけしがゾマホンを通して「たけし小学校」をアフリカのペナンに何校か作っている。今後、売り上げた絵の代金で一校目が約1000万円使ったはずだ。建物だけなら、400万円で終わるが、付帯設備と先生の給与を考えると、1000万円は必要だという。

しかし、1億7,000万なら17校建設可能になっている。単純に全部をそうするのではなく、優秀な子を全寮制で大学まで出せるようになるといい。それが日本とつながりを強くすることになる。親日なカンボジアになってくれたら、ありがたい。

関連記事:カンボジアに学校を 島田紳介  カンボジアに学校を 第二回  カンボジア学校建設に1億7000万円

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください。

| | コメント (2)

2008年11月22日 (土)

月尾嘉男 厚生次官殺害と昭和初期

Img_0787 長期的、広い視野で見ると、現代の犯罪は、昭和初期の情況に極めて似ている。1932(昭和7)年の5・15事件の発生。帝国海軍の青年将校は、その当時の政治状況に不満をもっていた。犬養毅首相を暗殺した事件である。と、情報ステーションで月尾嘉男は語っていた。昨日私の描いたことと似たことを言っている。世代が似ていると、同じようなことを心配するのだろうか。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

月尾嘉男:愛知県名古屋市出身。愛知県立旭丘高等学校を経て、1965年、東京大学工学部建築学科卒業。1972年に都市システム研究所所長に就任。その後、名古屋大学助教授、教授を経て、東京大学教授に就任。2003年、東京大学名誉教授。建築デザイン・設計において、コンピュータ利用の草分け。また情報通信等を活用したまちづくりや地域起こしを提唱し、全国各地に自身が塾長に就任した私塾を設けている。情報通信審議会をはじめ、政府や地方自治体の審議会や懇談会の委員等を歴任。ウイッキペディア参照

1929(昭和4)年、ニューヨークの株式相場は大暴落し世界不況が広がって現代のサブプライムでまったく同じ状況が起こっている。1930(昭和5)年、ロンドンで海軍軍縮条約が結ばれ、日本は不利な条件で、軍艦製造を圧縮しなければならなかった。このことで、国民の不満は高まって爆発していた。海軍内ではもっと不満があった。

現在それに相当するのが、先週から開かれているG20(トゥエンティ)金融サミットで麻生首相はこの窮状を救うために20兆円のIMFへ融資を行う可能性ある、と公言した。国内の意見としては、そんなに余裕があるなら国内にもっと政策を行ってくれ、という意見があった。

もう一つ昭和初期は、大不況で地方では子どもを売るとか、女性は身売りをする悲惨な状況に陥っていた。そして、自殺が多くなっていた。現代も、自殺者は、昨年3万3000人以上になっている。現在は、今日本は格差社会が拡大している。女性の働く人の半分はパートタイマーである。男性でも2割(5人に一人)はパートタイマーになって、給与格差がドンドン拡大している。

それらのことを並べていくと、非常に今の社会の状況が、その当時に似ている。その当時から5・15事件が起きたことを考えると、こういうような事件が現代社会の不安定さとか、政治的な不満から鬱積しているから、また同じような事件が起こって来る可能性、大なりと思う。

時代背景とは無関係に起こった事件とも考えられるが、やはり5・15事件のあと、世の中で広がったのは、満州事変になり、日本の大変不幸な時代に突き進んで行ったのです。今の状況が必ずしも、そうならない保証もないから、ちょっと暗く考えすぎですが、そういう可能性を考えて、対処していかなくてはならないじゃないか、と思うのです。

関連記事 美しい国日本 という考え方  連続元厚生省次官狙いの世相背景  田母神たもがみ発言はクーデターだ  麻生内閣は定額給付金でつぶれる  自衛隊の自由 田母神空幕長  関東軍 機密費戦費まかなう阿片 戦前の軍歌は巧妙にできている 2月大雪 叛乱軍とくれば、国民の鬱憤  憲法9条と自衛隊の矛盾 どうする?  終戦 荒廃した国土 忘れるな 歴史認識を育てるには 空襲警報発令 昭和20年中津川市 月尾嘉男 昭和初期の情況を語る

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

連続元厚生省次官狙いの世相背景

30976026 連続元厚生省次官狙いの事件は、昭和7(1932)年の一人一殺、血盟団事件に様相が似ている気がしてならない。直後に青年将校が蜂起して、5・15事件を起こし、1936年(昭和11年)2・26事件への前兆に見える。現在の不況と時代背景が酷似している。これを見逃すわけにはいかない。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

一人一殺、血盟団事件:1932年(昭和7年)2月から3月にかけて発生した連続テロ事件。事件を起こした血盟団は日蓮宗の僧侶(茨城県東茨城郡大洗町・立正護国堂住職)である井上日召(いのうえにっしょう)によって率いられていた集団が、政党政治家・財閥重鎮及び特権階級含む20余名は「ただ私利私欲のみに没頭し国防を軽視し国利民福を思わない極悪人」と、その暗殺を企て、配下の血盟団メンバーに対し「一人一殺」を指令した。
「紀元節(昭和14年)を目標として、血盟団がテロを開始すれば、これに続いて海軍内部の同調者がクーデター決行に踏み切り、天皇中心主義にもとづく国家革新が成る」という日召の構想であった。 日召は「否定は徹底すれば肯定になる」「破壊は大慈悲」などの言葉を遺している。
 昭和7(1932)年2月9日、前大蔵大臣の井上準之助(民政党幹事長)の射殺。日召に帰依していた青年メンバー、小沼正・菱沼五郎の二名。
 昭和7(1932)年3月5日、三井財閥の團琢磨(だんたくま)の射殺。三井財閥がドル買いで利潤を上げていたことが、日召の反感を買ったもの。実行犯は同じく、小沼正と菱沼五郎。
ウィキペディア(Wikipedia)参照

現在、大学を出ても、正規就職ができない人が、4人に一人となって、社会はフリーターが溢れている。その上、結婚難時代で、独身、独居が溢れて、こんな社会はぶっ壊しても、痛くも痒くもないと攻撃的に思う人が増えても不思議ではない。そういう社会が今Img_0696 目の前にあるのかもしれない。昭和の始めは東北は飢饉で娘を女郎に売る家が多くあった。それに心痛めたエリート青年将校がなんとかしようと蜂起した。クーデターを肯定しているわけではないが、今は、あの時代に似ている。

先日の田母神空軍幕僚長の論文にあるように、日本の立国の根幹に反発して従う気のない幹部が自衛隊にいることがよくわかった。これは昭和7年の青年将校のクーデターの要素がこれだ。もう十分、満州事変の方向と、現在の社会背景とが似ている。ただ、それが国民の輿望を担っているようには見えない点が問題だ。

D87ec53f もうもう70年前のことだから、知っている人は少ないし、まして、その過去の歴史を参考にして意見をいう筑紫哲也のような人はいない。(この記事を書いたのちに情報ステーションを見たら、月尾嘉男が同じ趣旨のことを話していた。)総理大臣麻生太郎は国民のシンボルとして向いているのか。漢字も間違えて読むような、勉強嫌いで教養も気配りもない。政策重視と言いながら、政局・選挙の勝ち負けばかり気にして、選挙も打てない。選挙内閣を引っ張りすぎて、墓穴を掘ってしまった。

そうだ、麻生さんの弁護だけど、医師には思想的にしっかりした人が案外少ない。医師は大抵上から目線でしゃべる。金持ちケンカせずで、カネでは苦労していない人が多いが、しっかりとした良識のある人が少ない。医師に父親を持つ人がそういうことをよく言っていた。ビンボウ人も、金持ち医師も、いい人、ろくでなしは同率でいる。ということかもしれない。

太郎さんの漢字勉強 各5点合計80点以上が日本国民3級
漢字検定3級読み方 ①臨んだ ②巧み ③促す ④斜滑降 ⑤動揺 ⑥掌握 ⑦抽出 ⑧恥辱 ⑨愚かな ⑩衰えた 
漢字検定3級書き方 ①トクイ満面 ②キンカ玉条 ③ギュウホ戦術 ④日常サハン ⑤感慨ムリョウ ⑥ソウジョウ効果 ⑦ハガン一笑 ⑧ビジ麗句 ⑨薄志ジャッコウ ⑩ショクジュ緑化 (回答は欄外)

定額減税といって、目くらましのつもりが、定額給付金を配るという実務を内閣の責任で担うハメになって、ボロがでてしまった。あんなの、私だったら、全員に配っておいて、医療、教育、食糧、ボランティアに寄附の口を開けておく。そこへ高額収入のある方はそれに協力させる。別の方法としては、選挙投票に出かけない棄権した人は1万円罰金を取る、なんていいうアイディアもある。投票率60%なら、40%近く返ってくる。

革命の旗を上げて進む日本の指導者、総理大臣というイメージできる人が選挙を勝ち抜いて、立ち上がる、そんな日本の平成復興ルネサンスが必要だ。政治家にも経済人でも、小汚い。正直にコツコツと働く美徳を庶民が持てなくなっている。油断とスキがあれば、さやえんどうに中国産まぜて、国産と称する。事故米を仕入れて給食に売り込む。などなど、うそつきと、だましで商売が成り立っていて、人を見て泥棒と思ってしまう世、それをなんとかしなければ、と思う青年の暴走と狂気。

この世のゆがみは、アメリカ式の文化が大きく影響していると私は思っている。私の考えであるが、ディリバテブ、ベバリッジ等、株取引で儲けたお金を潔しとしなかった思想が吹き飛ばされてしまって、「カネは力なり、力はカネなり」、この思想をじっくり考える機会があると、私たちも考えるだろうが、社会の基盤が緩んでいる。

恐竜が滅びたように人類の滅びがあまり遠くない将来にあるような気がしてならない。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

録音テープ起こし、おくりん坊の説明

音声ファイルを送ろうとして、手違いで送れない方が困っていると聞いたので、わかりやすく説明します。録音(テープ)起こしなら「野沢工房ネット21」に依頼してください。依頼メール

00004宅ふぁいる便データ便おくりん坊ファイルオクール 今使って使えるものである。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

音声ファイル、二時間、三時間録音したものをテキストに起こすように依頼するには、どうしても、専門業者に送らなければならない。そのときには、この音声データの送付が必須である。CDに焼き付けて、宅急便で送る方法もあるが、デジタル化時代にそれは送付返送にお金が掛かるし、時間も一日もかかる。

を説明します。おくりん坊アドレスをクリックします。すると、上の画面がでます。00007おくりん坊

IDとパスワードを入れて、ログインします。IDとパスワードを事前に入手しておきます。(注意:これには30分ほど時間がかかることを覚悟してください。)

ログイン後は、比較的に簡単である。00009_2
アップロードする(送付したい)ファイルを選択します。このファイルを何回ダウンロードしていいのか、何日後にファイルを削除するか、指定しておく。ダウンロード回数は多めにしておく。指定したのち、アップロードする。

00010 「アップロードが完了しました」と出たら、

「メールで通知する方はこちら」をクリックする。

00011_3 すると、送信者アドレスを入れる欄に到達する。アドレスを入力する。前もって既存アドレスが保存してあれば、を指定する。

00012_2 メール本文を記入して、送りたいファイルの□にチェックしてアップロードします。

00014 しばらく待つと、「メール送信完了」と出る。

これで、相手方へメールがいきファイルのダウンロードができる。ダウンロードは指示に従って、クリックすると、ファイルがデスクトップに出る。

録音音声のような、大きなファイルはこれを受取るには、この方法が便利。ぜひお確かめください。CD-ROM、SDカード、メモリースティックなど便利な道具ができたが、かなわない。写真を送るとき、図面の複雑なものを送るには便利です。

関連記事 データ便の説明 録音テープ起こし、おくりん坊の送り方 

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください。

| | コメント (0)

2008年11月18日 (火)

湾岸戦争 少女ウソ証言 PR会社の演出

Img_0756 「世界一受けたい授業」で、伊勢崎賢治(東京外語大)教授が日本政府の依頼で国連の事業として、紛争地域で武装解除のネゴシエーション(交渉)実態を話していた。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

伊勢崎 賢治(1957年7月6日 - )は、東京外国語大学地域文化研究科平和構築・紛争予防学講座(PCS)教授。NGO・国際連合職員として世界各地の紛争現地での紛争処理などに当たった実務家としての経験を持ち、「紛争屋」を自称する。

Img_0750Img_0751_2 2000年3月~2001年5月 - 国連東チモール暫定統治機構上級民政官 2001年6月~2002年3月 - 国連シエラレオネ派遣団、国連事務総長副特別代表上級顧問兼部長
2002年4月~2006年3月 - 立教大学21世紀社会デザイン研究科教授 (うち2003年2月~2005年7月 - 日本主導で行われたアフガニスタンDDRを指揮

Img_0749 湾岸戦争になるきっかけに、15歳の少女の証言だった。クェートへイラク兵が侵攻して、残虐行為を行ったと。その証言に米国民が怒り、それがイラクへアメリカ軍が攻め込むことになった。その証言したナイラという少女は、クェート人であるが、アメリカ生まれでクェートへ行ったことのない子だった。

1990年10月、クウェートの少女が米国議会において、イラク兵が病院で赤ん坊を床にたたきつけたなどと涙ながらに惨状を証言、戦争に疑問を抱いていた米国世論は一挙に反イラク色に染まった。後に少女は駐米クウェート大使の娘で、現場にさえおらず、証言は虚偽であった事が発覚した。クウェートが占領された後の話で、戦争勃発原因とは関係ないが、アメリカの世論を反イラクに傾けることになった。 ウィキペディア参照

Img_0755それが、広告会社に依頼されて、「イラク兵がクェートの病院へ乱入して赤ちゃんを刺し殺していった」と、少女は泣きながらアメリカの国会で証言した。その証言映像を見て、ウソだと思わないから国民が信じて、アメリカは湾岸戦争へGOサインを出して、戦争へずるずると進んでしまった。

Img_0756_3  この背後には、戦争すると儲かる業界があるから、そういう会社は広告・PR会社が女の子に演技振り付けして、語る内容も用意したのだった。これでは北朝鮮のヤリ口に文句言える立場ではない。セリフを全部覚えて、演じたら、うまくアメリカ国民がそれを信じてしまった。

 

7a9f0924156abaab5064f739beb7af1dPhoto 武器の差は歴然で、イラク兵はにげまどうばかり、イラクの戦車は殆ど全滅した(右)。そのあとは、ご存知のようにアメリカ軍がクェート国内からイラク国境を越えて、砂漠を横切り、イラク兵士の戦車を打ち破り、僅か一週間もなく攻め込んでしまった。砂漠の砂、その水不足など、その砂漠での戦いを詳細に聞いた記憶がある。

湾岸戦争になったとき、日本の放送でビートルズの反戦ソングが流れなくなった。これは言論統制だ、と思った。

こんな人類にとっての戦争は、こんな一PR会社の策略にひっかて、戦争に踏み切ってしまうのか。この少女、その後、どうなったのやら・・・湾岸戦争は武器の優秀さでアメリカの比ではなかったイラクは首都まで攻め込まれて、終戦になった。それが中途半端な終わり方で、またその何年後だったか、イラクで戦争になった。アメリカはベトナム戦争で懲りたはずなのに、同じような泥沼に陥った。それが原因か、世界経済がおかしくなったじゃないか。

湾岸戦争(わんがんせんそう、英語:Gulf War)は、1990年8月2日にイラクがクウェートに侵攻したのを機に、アメリカ合衆国が中心となり、国際連合が多国籍軍(連合軍)の派遣を決定し、1991年1月17日にイラクを空爆した事にはじまる戦争。イラクのクウェートへの侵攻から湾岸戦争の開始ととらえることもある。ウィキペディア参照

武器の値段(湾岸戦争)

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください

| | コメント (2)

2008年11月17日 (月)

カンボジアに学校を 第二回

Img_0785Img_0784 日本には、アジアの学校のない国に学校を作ってやろう、と思っている人は多い。そのカネの出しっぷりに、びっくりする。会場に集まっている人は、200人、全員、オークショ ンでせり落とそうと思っているから、セカンドバッグに一杯ゼニを詰めてきるのだろう。勢いよく、せる姿に圧倒される。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

Img_0743

今回は、「カンボジアに学校 第2回」で、反響が大きいから今回は前後で二つに分けて見せているが、前だけで、もう2427万円を越えている。学校は、カンボジアでは約400万円あればできるそうだ。ま、先生を雇ったり、井戸を掘ったり、トイレを作ったり、で1校に1000万円を見込んでいるという。

Img_0713Img_0716 スレイナという少女が学校へ行きたいが、近くに学校がないので、諦めるという話から、学校建設を言い出したのは、アグネス・チャンだった。「学校を作ってやろう」と紳介が乗った。彼の行動力がモノを言った。みんなの協力、絵を描いてそれを買ってもらう構想。そういうシステムがヒットしてうまく回っている。紳介の功績だ。一匹目のドジョウを見出したら、テレビ局は乗ってきた印象だ。

Img_0720Img_0715 

Img_0725Img_0727セリに出てきている人たち、すでに絵と作者を知っているから、かなりの確信があるから、セリ始めると、熱くなってしまう。

Img_0732

Img_0729 吉田照美は、絵を始めて1年かそこいらなのに、ずいぶん腕がいい。テーマの選び方、狙いがいい。そして絵のタッチはいいものがある。モンキーパンチの絵には、面白みがある。その隅っこに地雷が埋まっているなど、芸が細かい。Img_0736Img_0735

二人とも素人なのに、相当努力して、作品を作った。哀川翔は魚拓の応用で作っていた。

Img_0742

Img_0741 見た目はかなりいい作品が多いが、100万円を越すまでの価値があるか、というと絵だけでは、ムリかもしれない。そこは、セル人が協力が加味されている値段だ。そう考えなければ、これだけの値段は付かない。

Img_0744Img_0748 ここで学んだ子が親日家になることもそうだけど、日本が援助したことがカンボジアに伝わる。少なくとも、10校の学校ができるだろう。こういう援助のし方が、日本中に理解されて、日本政府も援助の方法を考えるかもしれない。

関連記事 カンボジアに学校を 島田紳介  カンボジアに学校を 第二回  カンボジア学校建設に1億7000万円 

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください

| | コメント (2)

2008年11月16日 (日)

田母神たもがみ発言はクーデターだ

Img_0684 サンデープロジェクトで田原さんは、のっけから「田母神発言はクーデターだ」と視聴率考えてか、すごいことを言い出した。たしか、この発言で、自衛隊内の空気がわかったが、国民の平和愛好意識からは、かけ離れていることはよくわかった。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

Tky200811110313 いわゆる「村山談話」で近隣アジア諸国へ「日本は侵略してご迷惑をかけた」と謝って、専守防衛で戦争しない国だと宣言したことは、自衛隊の士気の高揚にはよろしくない。そういうことだ。

軍隊は、敵を威嚇する道具。少しでも日本の安全を脅かすなら痛めつけるぞ、という道具であり、任務だから、「村山談話」は、手足を使えない状態を自分から発表したようなもの。猪木がアリと戦ったようなもので戦にならない、そういうわけだ。

Img_0669 長く自衛隊が平々凡々と過ぎてきたうちに、内部の教育は軍事的に力もつき、頭も軍事教育が進んでいる。将校クラスは田母神防衛大校長の息のかかった人が何千人といる。だから、「私が声掛けたら千やそこいらは応募する」と言う発言につながる。Img_0671_2

513dxc926nl_sl500_aa240_ つまり、本気で隊員に決起を促せば1000人は集まるという意味にも取れる。雪の226事件で、あの落語会会長になった柳家小さんは若かりし頃、一兵卒として駆り出されたと聞いた。

Img_0678 つまり、彼田母神のいう思想に同調者はいくらでもいるぞ、というわけだ。こんなにも、国民の願いと差のある思想で防衛されているということは、恐ろしい。ナイフを持っていると、切れ味を試してみたくなると同じで、軍事的に力つけてくると、実力を試してみたくなる。

昔、名刀を手に入れたバカ若様は、夜街へ出て、人を切って切れ味をためして満足していた、という。武器を持っているとか、軍隊があると、演習と称して仮想敵に向かって、コレだけ強いと見せ付けるものだ。これくらいのこと、自衛隊の教科書に書いてなくても、将校には常識だ。

自衛隊の隊員は、若い人ばかりで、トップでも50代の人で、60歳を越した戦争、この場合、太平洋戦争でその悲惨さを知っている人はゼロに近い。

Photo 田母神論文の内容を見ると、意外とシロウトの私が見ても、論拠の弱い、風説に近いものを引き合いにして、都合よく論旨を組み立てている。素人でもわかる書き方をしているともいえる。

Photo_2 たしかにハルノートをやり取りしている間に、情報がアメリカ側に漏れて、ルーズベルトの謀略にかかって、真珠湾攻撃してしまったとか、アホの日本のトップがいたことを言わないで、日本の責任でないとか、聞いていてこれが空軍幕僚長のいうことか。

Photo_3 満州事変の仕掛け人は、関東軍のやったことではない、と強弁するのだろう。そんな言いがかりは、自衛隊内でしか通用しない。その論理を正当化して言い募る、その姿勢は軍人としてどうかね。昔いた満州事変を引っ張っていった連中とそっくりだ。

頭の中は、政府見解に従わなくていいと思っている。それがまた「いつか来た道」へ向うのではないか、それが止められるように「文民統治」をアメリカ占領軍が日本に置き土産にしてくれたのに、60年たつと、使い物にならなくなる。

Img_0696 歴史を知らないトップがいて、その現役兵士たちは、そのトップのいうことを従ってしまう。21,2歳の現役の子たちは、1989年天安門事件の時生まれ、中学生で「湾岸戦争」、高校生でイラク人道派遣。戦争といえば「湾岸戦争」しかイメージしない。だから、指揮官レベルの論文でさえ、間違いだらけだ。

Photo_4その田母神参考人が自説を自信もって述べていると、それを追求する側の腰の引けていること。その様子がNHKテレビで放映されなかった。それは、国会議員の方が追及に自信がなかったせいだとか。

Img_0672 こうして、アパグループの懸賞当選という形で出れば、問題になる、それを知ってやったのなら、これは確信犯だという。彼は現役トップでこれがばれることを覚悟していた、という。そうして、自衛隊内の不満を世間に知らせて、論議沸騰させようという意図があった。そしてクビになるのは覚悟の「切腹」だと説明する。

三矢事件で緊急時、非常時対応を3軍の行動計画を相談した事件、こうした行動の文民統制下では、禁止されて、自衛隊にはストレス一杯状態を打ち破りたいマグマがある、そのことが計らずもわかった。その不満はその後も続いている証拠だろう。

Img_0689 軍を持つ限り、武器である軍が一人歩きする可能性、危険性はいつもある。軍の手綱をしっかり握る文民の力が問題。終戦御前会議でも、文官のほうが弱く、陸軍の某将軍のほうがヤッパリ強くてポツダム宣言を受諾できず、天皇の聖断にたよるあぶない決定だった。

文官のしっかりしたトップがいないと日本の針路はまちがっちゃうよ。軍が強い国、ミャンマー、フィリピンなど、軍人が政治を握るとか、クーデターが起こる。

関連記事 自衛隊の自由 田母神空幕長  ミズーリ艦降伏調印 責任者の責任  ポツダム宣言 阿南惟幾VS東郷茂徳 田母神たもがみ発言はクーデターだ 

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください

| | コメント (4)

2008年11月15日 (土)

橋田寿賀子 夫婦の品格

0631 テレビ朝日「ワイド!スクランブルで、「山本晋也の人間一滴」のコメントで、司会者大和田獏さんが、橋田寿賀子の一面を語っていた。「(08年11月12日、「山本晋也の人間一滴」対談より)岩崎さん」というのが橋田寿賀子の夫。

0634 ドラマの打ち上げで、3次会、4次会、5次会、もう帰ろうとしたら、総合プロデューサー岩崎さんが「ウチに行こう」と誘ってくれた。いくらなんでも、3時、4時ですよ。「ご迷惑かかりますから」というのを、「いいから、来い」と、市原悦子さんと、大和田獏は強引に誘われて、お宅へ行った。すると、橋田先生は起きていて、メンバーの顔を見てから台所に立たれて、料理、おつまみ、お酒の用意をされた。大和田獏はベロベロで酔払いながら、橋田先生の後姿を見て感心した覚えがある。そういうエピソードを紹介した。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

0668 山本監督が橋田寿賀子から話を聞くのは、最近「夫婦の品格」という本を出したので、その宣伝を兼ねてのインタビューだった。

のっけから、「結婚に男女平等はありえない」「若い人たちが相手に何かを求めすぎている」「女性にとって結婚というのは、相手に尽くすことだと思う」働きたいなら、結婚生活の役割をきちんと果たしてそれで仕事をするくらいの甲斐性がないと、夫に家事を半分やらせるなら、これだったら結婚しないほうがいいですよ。

0639 男はバカですから、ヘンなことに怒るんです。そう思うと、気が楽です。そういう意味では、可愛いものです。ちょっと見方を変えると、亭主関白な人でも、「私に甘えているんだな。外へ行ったらペコペコして、可哀そう」そう思ってみれば、見方が変わる。度量の広さは女の器量。

いまどきの女の子からすると、カチンと来そうなことを言っている。細木数子など、年配女性は似たようなことを言う。

0646 昔の人だからしっかりした視点がある。女は男より一歩下がっているが、それでいて、女は強い。女の掌の上で男を転がしている、そんな印象がある。

ご年配の女性。「女性にとって結婚というのは尽くすことだと思う」といってくれると、男は助かる。男の応援者、そういう感じがして居心地がいい。男はカミさんにどっかり寄りかかれる。家庭のことは任せるからな、頼む。そういって、まるで学生気分で勝手にオダ上げて、一途に仕事に打ちこめて働ける。

0638 仕事も家庭も分担は、半分ずつ、そういう若い世代の有り様に一矢報いるような論調は、フムフム、そうだそうだ、と思う向きは多いのではないか。この大正以前の思想であるが、男が先頭で後を女が付いていくスタイルで、家庭をまとめる。それが農耕時代からの家を存続する生活形態であったように思う。

0636 これが、進駐軍が来て、レディファーストの風習を取り入れて、戦後の生活様式が変わった。「男女平等」の思想で家庭生活をまとめると、それがうまくまとまらないのかもしれない。家庭に入って、幸せが待っているなら結婚するが、そうでなかったら、結婚しない。得か損か、それで決めているから、結婚が成り立たないのか。

0637 「アラフォーで結婚したんですか」「姑がうるさいから、同じ年ということにしてくれ、と夫にいわれて年齢詐称で苦労しました」という。41で、夫は37だった。新聞に年齢をごまかして書いたら、一斉に新聞社へ投書、電話があって、新聞社に「姑が云々」と説明するので大変でした。

0633 「実際のところ、お子さんがほしかったでしょう」「私、子どもができないと言われると困るので、医師に”この人は45までは子供ができますから、大丈夫です”という健康診断書を書いてもらった。自分が悪いと言われたらイヤだったから、子どもができないので、病院に行ったら「ご主人と来てください」と言われた。もし、主人がダメと言われたとき、これは主人を傷つけるから行かなかった。と、橋田寿賀子はいいうが、この論理、ちょっといけません。

0666 橋田さん、結婚に際して、シナリオライターを止めて結婚、主婦に転職する気持ちだった。だから、夫から「俺の前で原稿用紙を広げるな」と言われても、それに納得できた。主婦業に専念できた。家庭生活を続けているうちに、シナリオを書きたくなってきた。それで、夫が寝ているとき、不在のときに執筆していた。これは、岩崎が死去するまで徹底的に守り通したという。

橋田寿賀子 の写真をグーグルで探したが、あまり写真がない。まあ女優ではなく、裏にいるライターには顔写真はいらないかもしれないが、これだけ有名で、橋田賞を出すほどの人材だったら、顔を見せてもらいたい。

0659 「再び生まれ変わっても岩崎さんと一緒になりますか、仮定の質問ですが」と山本晋也が問いかけると、さすが橋田寿賀子はシナリオを書く人だけあって、切り返すのがうまい。「向うが、イヤというでしょう。もっといい女房と一緒になりたい言っているかも」とうまくはぐらかした。テレだろうが、テレに聞こえないのは、年の功。

0641 「結婚とは」一人でいるより、二人でいるほうがよかった。二人でいた歴史があるから。一人でいたら、きっとつまらなかったと思う。夫婦の経験があるから、貴重な体験だったし、私は夫婦の時代があったことが一つの勲章です。

山本晋也の人間一滴関連 山本文郎アナ73歳の再婚 

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください

| | コメント (1)

2008年11月14日 (金)

麻生内閣は定額給付金でつぶれる

Im20081112as3s120091211200813_2 自民党の保利政調会長(右)と公明党の山口政調会長 定額給付金を言い出したのは、公明党なのに自民党が集中砲火を浴びて気の毒なものだ。公明党の山口那津男と自民党の保利政調会長が、これで決まりだ、と記者会見をしていたが、どうも迫力がない。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

0605 自民、公明両党は12日午前、定額給付金の支給方式で合意した。高額所得者に自発的な辞退を求めるかは市町村の裁量に委ね、その際の目安として所得で1800万円を下限とする方針を示した。政府は与党合意に基づき、総務省の定額給付金実施本部で今年度内の支給に向けた詳細の検討に入る。
 自民党の細田博之、公明党の北側一雄両幹事長らが会談して合意。両党の政調会長が河村建夫官房長官に内容を伝え、麻生太郎首相も了承した。
 支給額は1人当たり1万2000円で、65歳以上の高齢者と18歳以下の子どもには8000円を加算する。総額は約1兆9600億円。与党は「今年度第2次補正予算の成立後できるだけ速やかに実施したい」(自民党の保利耕輔政調会長)としているが、実際の支給時期は来年3月ごろになる可能性が高い。

0599 配布金額を市町村にドーンと一括で送りつけて、「適当に配分してください」と、まる投げ。丸投げされた市町村では、手数ばかりかかって、自分のカネでもないものを持たされて、大弱り。1800万円以上の所得ある人は遠慮ください。というのは、正確な線引きがないから、モメルだろうな。

0606 公明党としては、地域振興券と同じ「手柄」を立てた、と思う心理が働いて、創価学会の会員、支援者に大盤振る舞いのつもりでいるんだろうが、日本の財政破綻の道を歩ませるつもりか。それ、自民党は選挙を応援してもらう手間賃のつもりで出している。日本の財政をナンだと思っているのだろう。

0601 これを実際実行できるか、疑問だ。コレだけ騒いで、この補正予算案を今国会に上程しない。新年明けたのちに上程する。そこで、麻生太郎は解散する腹だから、上程した途端、民主党を始め野党が反対して、グチャグチャになってしまうのを狙っている。そして、選挙に突入して、2兆円欲しい人の票を自民党と公明党へ引き寄せる作戦を考えている。あきれた作戦だ。

0600 きっと、選挙に民主党が勝って、この2兆円は棚上げになる。と、私は予想している。それにしても、この定額給付金騒動は、一体なんだったのだろう。マスコミも大騒ぎ、自民党も内部分裂、ああ、麻生太郎の器が小さすぎた。吉田茂のゴウマンさは引き継いでいるが、スケールはそれに追いついていない。

0602_2このまま、麻生内閣は選挙しないで、行けるところまで行くのか。いいタイミングで選挙したいのはヤマヤマだが、そのチャンスがこない。チャンスは永久に来ないでジリ貧に任期一杯までいくのは、段々見えてきた。

06130618 アメリカで「チェンジ」が成功したから、その風が日本の方に吹いてきて、日本国民もそれが当たり前になって、目先を手品のように変えて政権維持を図りたいだろうが、どうなる?案外根強い地域密着党だから、そうボロ負けはしない。個人票を持つ候補は強いが、比例票が減る。どの程度の減り方か、それは見ての楽しみだ。

残念ながら、絵に描いた定額給付金は、これで実行不可能になるだろう。これが、私の予想です。これだけ、ゴタゴタして自民党の有利に働くはずの選挙対策であったが、そう行かないとなるのが明らかになったから、実行されません。

0607 ホームレズには給付されないし、地元の市町村では手が足りないし、理念がはっきりしないし、選挙効果はない。かといって、公明党と自民党の約束だし、これをダメにするには、どうしたらいい?それは、民主党の反対で実行できない、法案が成立しない、ともって行こうとしているのがミエミエ。法案上程を今回見送るというのが、その証拠だ。やる気あれば、今、法案を提出するはず。もう、公明党への「やったぞ」けど「野党が反対したから、できなかった」という言い訳で、おしまいにしようとしている。

結局、政局にしないとか言いながら、結局政治の信頼を失わせている。そして、この言い出しッペ、公明党はこの法案への趣旨を国民に説明をしたのか。国庫財政に対する責任感がまるでない。親自民党に甘えている子ども以下の政治意識だ。公明党は自己アピールや利益を求めすぎて、日本全体への貢献がない。言い換えれば、愛国心が欠如している。

関連記事 太郎ちゃんねる 選挙対策か 小泉氏引退 衆院選にどう影響するか 福田衣里子 肝炎訴訟シンボル立候補 議員の離党、党籍変更は民意無視だ 自民党破れ「ニュー廃藩置県」民主党! 麻生首相に野中広務が苦言 定額減税の方針 なにか違う 福田首相が辞めた理由の分析 福田首相辞任!なんでこの時期に?  岩倉使節団に学ぶ 中曽根康弘 家予算の1割貯蓄から日本再建  官僚国家の崩壊 中川秀直 麻生内閣は定額給付金でつぶれる

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください

| | コメント (0)

2008年11月13日 (木)

自衛隊の自由 田母神空幕長

Img_0625_2  珍しい苗字の田母神空幕長という人、アパグループの懸賞論文で300万円もらった、ということで急に目立ってしまった。 一体、何が悪いか、日本を良くしようというだけで、何が悪いのか、と開き直っている。これは、兵庫県知事が、関東大震災が起こったら、関西のチャンスだ、と述べて、顰蹙を買っているのと似たセンスだ。

読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る。

Img_0627 誰になんと言われようと、自分の意見を曲げない武人ぶりを示して、きっと自衛隊、防衛省内ではトップに立っているのだから、みんなに押されて、きっと天皇みたいな人なんだろう。国会の参考人招致では、オドオドする人が多い中で、意見を堂々と述べて、議長に「ここまでは、意見を要求されていません」とか、「意見を聞く場ではありません」と止められていた。

Img_0619 こういう防衛大を出て、出世してきた人は自信がある。防衛のエキスパートだと思って、「日本は侵略国家ではない」という堂々という姿勢を拍手喝さいしている連中がいるだろう。こういう、負けない姿勢を近隣の国々へ示したい人にとっては、「よく言った」と言う連中がいるだろう。

Img_0623Img_0621 自衛官というのは、文民コントロールが効かない存在であることがこれでわかっただろう。満州で某重大事件が起こったとき、日本の内閣は不拡大を決めていたにも係わらず、板垣征四郎のグループはそんな内地の内閣の方針を無視して、中国本土に領土拡大して行った。 この部分は、詳細は専門家でないとスラスラとはいえないが、勢いのいい軍人連中は、中国を侵食して日本の自由になる国土にしようとしていた。それを是とする風潮が当時の国内にあった。

Img_0622 それは新聞マスコミに触発されて、国民全体がその方向へ向いてしまっていた。それこそ、その風潮に反対するのは、非国民にされてしまうのが当たり前だった。貧困な東北では、娘は赤線の女に売られ、自分の家族を助ける。そんな考えで苦界へ身を沈める親孝行もあった。当時は、そんな時代であった。

Photo  満州へ、中国へ活路を見出すことで、日本は生きる道がある。そう考える時代であった。そこでは、日本が中国で領土拡大することが、正しいことだ、と多くの人が思っていた。その裏には、満州の元々の住民を犠牲にしていること、中国の人々を苦しめていることは、勘定に入っていないない考えの上に成り立っていた。「日本の生命線」というスローガンで満州へ多くの日本人は送り込まれた。自らの意思で行ったことになっているが、日本の国策であった。

 そういうバックグランドで、関東軍は日本政府のコントロールにの効かない軍隊になっていく。日本から官僚となった人々が交流人事で多くの人が、拡大する満州の関東軍の方針の下で、侵略を手助けした。そういうのが侵略でなくて、何が侵略だろうか。

08_03_11 コントロールできない軍隊も、自衛隊も、困る。国民の総意に基づいて、軍隊は動くようにしたいという願いで、戦後、警察予備隊、保安隊になり、自衛隊となった。最近防衛庁から、念願の防衛省に昇格した。一貫して文民統制で軍を統治してきたはずが、内部の隊員達の中では「文民コントロール?チャンチャラおかしい」という状態だ。

防衛省のトップが勝手に、政府見解から逸脱するのは、「不拡大方針」を無視して戦線拡大した満州の関東軍と同じになる。この点を60年、70年たつと、歴史を忘れてしまうものだ。

Photo_2 軍がクーデターをよく起こすフィリピン軍隊のように、軍は危険だ。ミャンマーの軍もアウンサンスーチーを監禁して選挙で選ばれた民意を無視した統治を続けている。組織の中の常識は国民の常識と違うことに気づかない。

愛国心については、まったく自衛隊員の常識は違うだろう。板垣征四郎、東條英機を生まないように国民の常識をもっと大きく言わないと、ますます、ヘンな自衛官に守られていることになる

4943670201047sd4_3 昭和4年(1929年)に関東軍の高級参謀になった。昭和6年(1931年)、石原莞爾らと謀り、満州事変を実行した。現在、柳条湖事件の(中国の)記念館に首謀者としてただ二人、板垣と石原のレリーフが掲示されている。昭和7年(1932年)、建国した満州国の執政顧問となる。次いで満州国軍政部最高顧問(1934年8月~12月)、関東軍参謀副長兼駐満大使館付武官(1934年12月~1936年3月)、関東軍参謀長(1936年3月~1937年3月)。

関連記事 自衛隊の自由 田母神空幕長  ミズーリ艦降伏調印 責任者の責任  ポツダム宣言 阿南惟幾VS東郷茂徳 田母神たもがみ発言はクーデターだ

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください

| | コメント (0)

2008年11月12日 (水)

筋金入りリベラリスト 筑紫哲也を悼む

筋金入りリベラリスト と言ったのは、立花隆だ。

PhotoE75e074610Ch久米宏のニュースステーション、6Chのニュース23筑紫哲也、と並んでいた時が、華だった。久米宏の方が大衆受けをするコメント、しゃべりだったが、さっさと辞める自由をを見て、体を酷使する生き方をしない点は、現代っ子の生き方上手を見る思いだった。それは、なにか巨人の投手だった江川卓の生き方に似ているな、と思ったものだ。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

Img0cbbb502wikzm7 久米宏がキャスターを引退した後、筑紫哲也は久米宏よりずっと年上なのに、いつまでキャスターを続けるのだろう、そんな目で見ていた。それが、ガンだと告白してから、まだニュースにこだわってニュース23に出続けていた。そこで、本来なら、ニュースの職人筑紫さんの意図をもっと汲むべきだった。

元来、真剣に取り組めば取り組むほど、ニュースは重くなり、政治問題はややこしくなる。面白、おかしいものを見たい気持ちから案外遠くなる。真剣に追求するのは、追及する側は面白いが、それを聞かされる側は、同レベルにないと、付いていけないと面白くない。

Kyokai0092_2 筑紫さん、個人はそばに寄れば、優しいし、わかりやすく話す人だと、追悼番組を見ていれば、みんなそう語っているが、第三者から見ると、久米さんの話より筑紫さんの話は、重かった。それだけ、核心を突いていたのかもしれない。

ニュースには大事な話が多いのに、ニュースを読めばそれで終わりというキャスターが多い中。筑紫さんほど、日本の将来を真剣に考えてくれていたのだろう。今になって、みんなが語るのは、自分にも厳しく、権力の側にも厳しくぶち当たっていた。それを口々に語っている。

Img_0556 筑紫さんの友人、知り合いは、野球、ドラマ、クイズ、歌、歌舞伎、コンサート、等々の趣味の付き合いから、とても交友関係の間口が広い。瀬戸内寂聴、「山は動く」のおタカさん、草野さん・・・昨日の番組で追悼していたが、鳥越俊太郎、立花隆、朝までテレビ、日曜朝10時の司会の田原総一郎が話をしていた。

Med0710240817000n1  実に、百花繚乱というか、ジャーナリズムの世界では巨星、その巨星堕つ、という感じだ。キャスターでは。ジャーナリズム、特に記者出身でテレビメディアから出た先駆者だから、みんなの先頭を走ったという見方をしていた。

Cast性格が穏やかでありながら、鋭く権力に突っ込んでいく。その切れ味が魅力だった。それをわかっている人はいう。それに慕っていた。鳥越俊太郎は兄貴分だというし、宮川俊二には先生だった、という。立花隆は同志だったようだ。そう、立花は、いろいろ思い、経緯があったのだろう、筑紫哲也が死んだことにコメントする前に、涙が止まらなかった。

Kif_0574 私が見た「明日への提言中坊公平」は、死を覚悟して、あと何ができるか、ターゲットを絞って考えた筑紫哲也の最後の仕事だった。それは、一回目が鶴見俊輔86歳、今年5月、二回目が中坊公平79歳、7月7日、三回目が梅原猛83歳、7月6日、この3回しか結局実行できなかった。

Kif_0577 そうそう思うようにはならないが、これはガンになって、余命が僅かになっていることを自覚してからの仕事だった。彼は自分の人生を、「まあ、こにくらいの人生だと、諦めるのもよくないが、どこかで見切るみたいなこともないと。その時、精神のバランスをどう保つのか、難しい」と述べている。

 最後の最後まで、ギリギリまで、治療を諦めていなかった。今年7月、鹿児島へ出かけ、放射線治療していた。その前は、東洋医学の治療を奈良あたりでやっていた。鹿児島の段階では、彼のガンは治療の方法がすでにやるべきことはやっていた。家族全員で出かけた画像を見たが、本人も家族も、覚悟していると思ったものだ。それで「緩和治療にしましょう」という医師からの提案があった。それを振り切るように、彼の意思で、10月になって東京へ戻り、聖路加病院へ入っている。

そこでも「緩和治療」と「呼吸器系の治療」二つが示されたが、「緩和治療」は拒否して「呼吸器」治療を選択した。しかし、入院して10日もしないうちに、急変して帰らぬ人となった。

「余命3ヶ月」と鹿児島の主治医に言われたが、父以外の家族で相談したら、余命は伝えない方がいいタイプの人ということで一致した。そういうことは知らないほうが、可能性を信じて進むから・・・ということだった。

うわごとかもしれないが、「負けちゃいけない」といい続けていた、と長男拓也35歳が聞いている。少数派でも、権力に負けてはいけない。そのことをいつも言っていたから、それを朦朧としながらも、言いたかったのはソレだったのではないか。

S90511 「18年半、ニュース23を続けてきたのだから、ドカーンと花火を上げましょう」と筑紫哲也に相棒だった草野道代がいうと、「筑紫さんは、オレはフェイドアウトがいい」と、筑紫の言葉をいいながら、草野は涙が溢れ、次の言葉が出なかった。

筑紫哲也の死は、まるでニュースの中で戦死したような、生涯記者を貫いた。みんなに惜しまれて・・・こんな惜しまれて死ぬのは、果報者だ。

関連記事 筋金入りリベラリスト 筑紫哲也を悼む    鳥越俊太郎の就職試験&手術  明日への提言 中坊公平

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください

ポチッとよろしく!

| | コメント (1)

2008年11月10日 (月)

山本寛斉の少年時代 夕暮れは嫌い

Img_0515 この写真は、写真が二つに切れていて、左の父の部分と右の母と山本寛斉に別れていた。父の死後、遺品の中に左「父」の写真が出てきて、めでたく二つの部分が一緒になった写真だ、と山本寛斉は語っていた。

Img_0517 山本寛斉64歳 彼8歳が横浜から弟二人(上の弟5歳と下の弟3歳)と土佐にいた父の元へ列車で旅する場面から、彼は語り始めていた。今みんなが知っている、ハイテンションの山本寛斉とは雰囲気が違う。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

Eiga2006 山本 寛斎(やまもと かんさい(のぶよし)、1944年2月8日 - )は、横浜市生まれ。岐阜市育ちの日本のファッションデザイナー、イベントプロデューサー。岐阜県立岐阜工業高等学校卒業。日本大学文理学部英文科中退。女優・山本未來の父であり俳優・椎名桔平の義父。弟山本斎彦:寛斎スーパースタジオ副社長。モデル・俳優の伊勢谷友介は異母弟。

幼少期に両親が離婚し、3人兄弟で高知県の養護施設で育つ。その後、父方の祖母がいた岐阜市に。父が洋服縫製業を始め、寛斎も縫製の手伝いをする。中学の友人から制服の改造を頼まれ、ミシン を踏むようになった。 また、応援団長となり、さまざまな応援の振り付けを考えるようになった。ウィキペディア(Wikipedia参照)

Img_0524 寂しげで、「夕暮れになって、太陽が沈んでいく時間が嫌いだった。夕飯時、幸せに過ごしている家庭がうらやましかった」と語る山本寛斉は、すでに少年時代の彼だったのか、腹に力の入っていない語り口だ。

土佐の駅に着くと、父も誰も迎えに来ていなかった。土地の児童相談所へ3人は引き取られた。「米穀通帳はもっているか」と聞かれて、ないと答えると急に扱いが冷淡になった、と彼は思った。そこは鉄条網で囲われている場所だった。

その時から、寛斉は、強くなろうと思い始めていた。けんかが強いのではなく、自分自身に対して、強く生きることを意識していた。

しばらく、相談所で世話になったのち、寛斉10歳のとき、下の弟は農家へ貰われていき、もう一人の弟と寛斉は岐阜の父の家へ行く。そこで、小学生時代と中学高校へ通う。

Img_0522今回、町を訪ねたとき、早朝明け方だった。自分の育った町、家を回りながら、「あまり寝ないでここへ(ロケ現場)来たので、血液が沈殿している」「感情が暗い、熟睡しないで起きた気分で、その当時もそんな気分だった」とディレクターに語りかけていた。

Img_0519 当時はいつもおなか空かせていた。12時になると、給食のパンが廊下に出されているので、それを一個つかんでトイレに駆け込み、ムシャムシャとかぶりついていた。多くの少年は貧しかったが、ウチは特に貧しかった。寛斉は、新聞配り、豆腐売りをして、大したお金ではないが、アルバイトをしていた。それでも、お好み焼きを食えるくらいのお金にはなった。

Img_0529_2  寛斉の弱点は、父や母から教われなかったのか、祖先を祭るとか、盆、彼岸のしきたりをできなかったから、先祖からの風習に疎い、と彼は言う。親がいない子、世話を焼かれていない子は、風習が身につかない。それだから、かえって、旧来のものの影響がない。新奇な発想ができるともいえる。そう利点に捕らえれば、知らないことが強みだろう。

父は静に家で、背広の仕立てなど、縫製の仕事を家でやっていた。時々「オレは生んでくれなきゃよかった」と祖母に向っていう場面を何回か、見た寛斉には、父親は反面教師であり、尊敬はできない父だったようだ。

Img_0543 それまでは、どっちかといえば、寛斉少年は線が細い、目立たない少年だった。ある雪の降った日、学校で雪合戦をしたとき、彼の顔に雪のタマが当った。その中に石が入っていたので、怒り狂ったように一人攻撃を夢中でした。彼に集中して攻撃が来たが、それでも夢中で相手チームを攻撃した。それを見ていたクラスメートは「おぬしやるなぁ」と、見る目が変わり、友人が増えていった。

Img_0525 家にミシンがあり、ズボンの直しくらいなら、寛斉少年はできるので、友達のズボンを細身にする作業を受けていた。多少のお金を取って、マンボズボンに直してやっていた。これが、後の山本寛斉の萌芽であった。父も「裕次郎みたいでいいじゃないか」と寛斉少年が履いたズボンを見てほめていた。学校の先生にみつからないなら、許可していたようだ。

Img_0532Img_0533 中学校では、応援部で応援団長をやって、生徒の注目を集めるコツ、その呼吸をうまく利用することを覚えた。応援の身振り、振り付けを寛斉少年は考えた。これは評判がよくて、野球の応援に行っても、みんなは寛斉の振り付けのほうへ目が行ってしまう、そんな感じになっていた。

この間を覚えたことで、山本寛斉は大成したと思う。人は、この間を使えば操ることができる、人の集中力を自在に操ることでイベントの成功へつながる。これさえ知れば、自然とイベントの構成ができる。中学生時代にイベントプロデューサーの素質をつかんでいる。

八千代高津南中学校を通りかかったとき、生徒会役員の女の子が運動会の締めくくり挨拶を校庭グランドで、父兄を含めて生徒の前で挨拶をやっていたのが聞こえた。張りのある声で自信に満ちた様子が伺えた。中学3年でこれだけ人の注目を浴びて、堂々と話ができるなら、将来が楽しみだな、と思った。

人の注目する「間」が自在に操れる、これが、わが友、A君は得意だった。生徒会長に立候補してのスピーチにしても、他の生徒から群を抜いて大人びていた。間をとって、どうしたんと聴衆が騒ぐ寸前まで気を持たせてから話し始めるテクニックは、先生方も舌を巻くほどだった。中学生からその芽をそのまま伸ばせたら、大物になる。それは、環境や先輩の引きがないと、その才能を生かせる舞台に立てない。

07012202thumb 山本寛斉は、出身中学校の生徒達の前で、「夢をもっているか」と「夢」の重要性を語っている。寛斉少年は生徒会の応援演説で、自らの発想で原稿なしで語り掛けることでメッセージが伝わるんだ、ということも知った。中学生くらいの時の体験が役立っている。

ちょっと、日本人にしてはでしゃばり過ぎの山本寛斉だと思って見ていたが、過去、少年時代はこんなに寂しい少年だったんだ。母の姿は見えなかったし、二番目、三番目の母についても一切語らなかった。言いたくなかったんだな、と想像がつく。語ったのは、父についてだけ。

家族、特に父と母には、言いたいことが山ほどあるようだ。しかし、それを今、腹に収めている。それがよくわかる映像だった。多くの人は、これをついこぼしてしまいがち。恩讐の彼方に行ったとき、それを第三者の遺物のように語ることができるで、そのときは、大いに語るといい。それは役立つ素材になる。

少年時代 関連記事 養老 孟司の少年時代 山本寛斉の少年時代 夕暮れは嫌い

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください

| | コメント (1)

2008年11月 9日 (日)

白人至上主義

Photo_2 破れた共和党大統領候補マケイン氏は、 潔く民主党オバマ氏へ協力してアメリカが一体となって、やっていこう、と呼びかけているのに、それができない人、グループがいる。それが地下にマグマのように存在する。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

この白人女性がそうだ、とはいわないが、頑なに黒人、黄色人種を軽蔑する人がいる。そして、白人が一番偉い、と思い込んでいる人々がいる。オーストラリアなどは、白豪主義といって、長い間、日本人の入植、移民を許さなかかった。

アメリカがオバマを大統領に選んだことは、黒人蔑視の時代からマーティン・ルーサー・キング Jrの民権拡大の歴史を経てきたが、未だに黒人は汚い、あるいは貧しい、と見ている気配がある。その上で白人は賢く、いい人たち、と思い込んでいる。

共和党の副大統領候補になったアラスカ州の知事、彼女は狂信的な白人優位を謳う右翼に乗っかっているだろう。本人はわかっていても、取り巻きの勢力が、白人優位の勢力の象徴に祭上げられて、その勢力を利用する。

このグループは、アメリカライフル銃協会の勢力につながる人が多い。人間の基本的な欲求である自己保身、安全が他を排除する方向へ向う。これが他民族国家になると、肌の色が違うと排除することないなる。そのために、グループ化する。こういう人たち、ガンコで他人の意見は聞かないから、理解しあうとか、妥協というのができない。困ったものだ。

それが、共和党の一部に組み込まれているから、始末が悪い。無党派層の拡大で、今、アメリカの多くが白人ではなく、他民族のヒスパニック、黒人、中国人、中東の人、メキシコ人と多くの人が集まって、なおかつ混血ハーフ、クオーターが増えて、その頂点にオバマが立った。

そういう大統領が、アメリカに必要であるとわかってきた証拠、それを自分たちの要求のわかる人だと思い始めたのだろう。偉大な人種の実験場がアメリカということ。今後、人種のルツボになったとき、白人優位なんて言っていられないだろう。

白人の肌はメラニン色素がないから、太陽光、紫外線に弱い。混血の子は、概して強い、丈夫な子になる。人間は実験ができないから、わからないが、各種民族に肉体的な長所を生かした人種改良は可能性はある。実際にそれをやった例はない。

ヒットラーのナチがやったのは、知能と体格を基準に優秀なドイツ男性と女性を指名して結婚させて、ゲルマン民族を造りなおそうとした。論趣が違うので、この話はここまで。

しかし、自分の考えを、キリスト教の一派が擁護し続ける考えで突っ走ると、これは混乱、対立の軸になってくる。宗教は、その意味では、困った存在である。いつも争いの火種になる。自分の考えができない連中を巻き込んで、えさを与えながら、拡大して、敵を見つけては内部を固めて、勢力を大きくする。

そういう勢力グループができないようにするには、各自が自分の考えで進める人生でありたい。そのためには、自分の力で考えるインデビジュアリズムindividualism、本当の個人主義が必要である。

これは、日本の宗教、特に新興宗教で、末端の信者が考えることを放棄している姿を見ると、それを痛切に感じる。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください

| | コメント (0)

2008年11月 8日 (土)

人生時計 午後7時半 中津高校OB会

Photo 車も何年も走り続ければ、障害が出てくる。そうか、人生時計24時間で考えれば、人生90歳と考えれば午後6時半、人生85歳なら7時半という年齢になれば、ポンコツになり始める。

「もう大丈夫?」と某君に言葉掛けているのを聞いて「どうしたの?」と尋ねる。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

彼、仕事中というか、仮眠中に、脳内出血で救急車で入院して手術したという。どんなだった?というと、ふと気づくと、深い深淵に引きこまれるような、暗闇に連れていかれる感じで、これはヤバイ、仮眠中だから誰も助けてくれない。危険を感じて、必死で電話で救急車を呼んだ。

ビルの二階で寝ていたのだが、一階のシャッターにタマタマ鍵をかけないで置いたから、救急隊員が入って来られた。鍵を掛けていたら、助からなかった、ホンの危機一髪。

今となると、アレだが、運がよかった。今では、禁止が多くなり、薬漬けだという。酒はダメ、タバコはダメ、甘いもダメ。超健康生活になってしまった。今、人生感が変わった?と聞くと、「消極的になった。何事も億劫になった」という。

○○好きが、月の半分は見に行っていたのが、月に四五回になったという。趣味も制限があるようだ。億劫で安全に、安全にとしか行動ができなくなる。見た目は変わらないのに、そんな風になる、という。今まで、二次会は飲み会だ、といっていたのに、きょうは喫茶店で解散となった。

もう一人、Yさん(女性)は、20年来、痛みで苦しんでいただが、痛みで眠られないと苦しんだ末、自殺した女子アナがいたニュースを見て、「私の症状と同じだ」と気づいて、死んだ女子アナの掛かっていた病院の先生に手紙を書き、電話したのだそうだ。nozawa22: 飛び降り自殺 日テレ女子アナ

今まで、痛風か、神経か、50肩か、と巡り歩いた歴史があるのに、原因がわからず、治療もさだまらなかった。痛み止めをやっても、一時的に効くが、その効果は短期的なものだそうだ。

Photo_3 病院の先生から電話があって、「すぐ来なさい」と言われて、行くとすぐ診断は予想通り「(病名は線維筋痛症)」だ」とされて、自殺した女子アナと同じ病名だった。手術するには、時間が経ち過ぎて、神経と筋肉が癒着して・・・、今まで長く放置していたので、すぐ効く薬はなくなって手術しか治療法がないということで、切開手術を行った。

70数箇所の神経が癒着している部分を手術を切り離したといわれる。しかし、70数箇所中、40数箇所は切り離したが、あと20数箇所はそのままにした。それでもずいぶん眠れるようになった。

線維筋痛症せんいきんつうしょう 全身の各所に慢性的な痛みが出る原因不明の病気。激しい痛みのほか、倦怠(けんたい)感や睡眠障害、抑うつ、頭痛などの自覚症状がある。40-50代の女性に多いとされる。症状は、精神的な緊張や天候、環境の変化に影響を受けやすく、心因性リウマチとも呼ばれている。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください

| | コメント (0)

2008年11月 7日 (金)

なかにし礼 作詞家はラブレターから

Img_0504_2Img_0500_3左は平成5年で55歳、右は今年、平成20年は還暦ではなく、古稀、70歳だという。古稀の祝いをして、世話になった人を呼んで、盛大のパーティをしたようだ。出席者は、こしのじゅんこ、高嶋礼子、戸川昌子、菅原洋一、佐久間良子、いしだあゆみ(妻の姉)、長島茂雄など、数多の有名無名の人が集まっていた。徹子の部屋からの感想、記事。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

Img_0498 なかにし礼は、功なり、名を挙げ、押しも押されぬ作家になり、今は世界を船旅で夫婦で楽しんでいる人生であるが、彼の人生は、人との縁、一通のラブレターが「わらしべ長者」のように、才能もあるが、彼を育てくれた。その出会いを全部、消化して自分の栄養にしている点は才能であろう。その中の三人を人生を振り返るように黒柳徹子に語っていた。

最初のわらしべ シャンソン歌手石井祥子

その出発点を20歳、立教大学の学生でシャンソン喫茶のボーイをやっている時のエピソードを淡々と披瀝していた。アテネフランセでフランス語も齧っていた。その喫茶では、シャンソン歌手が実際に歌って聴かせるショーが行われていた。そのとき、石井祥子という歌手が歌っていた。美しく可愛いと思って、想いの丈を綴った手紙を渡した。その度胸というか、情熱があった。

本当はボーイが自店の歌手にチョッカイ出すのは禁じられているはずなのに、そういう行為に走るなかにし礼、この人はどういう神経しているのだろうか。自分の人生にプラスすると考えれば、よその家から枝に実る柿をちょっと失敬、そのぐらいの飛躍ができる人のようだ。チャンスはそうやって得ていくのかもしれない。待っていても、幸運は来ない。

Img_0489 ラブレターを受取ったシャンソン歌手、石井祥子は、センスがあるんだね。若い坊やみたいな、なかにし礼を呼んで、「こんな手紙、失礼だ」とは言わなかった。ボーイである「なかにし礼」はこの恋は実るとは期待はそうはできないだろうことは彼もわかていたのかも、傷ついてもいい、「ヘタな鉄砲も、数打ちゃ当る」くらいの精神だろうか。

「あなたの手紙、詩的で面白い。ついては、訳詩(訳詞)をやってみない?」とヒョウタンから駒だった。失恋の代償に仕事が舞い込んできた。そのシャンソン歌手石井祥子という人は不思議、ラブレターの文章を見て、訳詞ができると思うその感覚は特異だ。きっと若く見えても、かなり歳の差があったのかも。なかにし礼は20歳だった。

日本のシャンソン界は、活動が活発で、フランスから楽譜を取り入れ、ドンドン日本語に訳して歌い広めようとしていた時期だった。アルバイトをしながら、フランス語を習っていたから、辞書があれば、なんとか意味がわかる実力はあったので、引き受けた。

やってみたら、結構評判がよくて、その後、ドンドン仕事が来た。そのころ、ボーイの時給が23円で、一日10時間働いても、一ケ月フルに働いても7000円~8000円にしかならなかった。(黒柳徹子「NHKで一時間56円だったんです」)その当時は、「13800円」というフランク永井のうたが流行していた。大卒初任給が一万円くらいだった。

Img_0488_2 訳詞をやって、一曲で500円もらった。これは肉体労働から抜けられるチャンスだと思った。時給23円で残業しても、生活はそんなによくはならない。その当時住んでいたアパートは、隣りの部屋を二つに分けた3畳の間に住んでいた。こちらの戸を開けると隣りの部屋が閉まるような、構造であった。布団を出すと、ゴキブリがゾロゾロと出てくるので、薬局でDDTを買ってきて、布団を敷いたあとに布団周りにディディティをグルーっと撒いて、そうして寝た。

湿気で波打つような畳で、窓を開けるときは、開けますと言わないと、隣が顔出していると首をはさんでしまうから、要注意だった。夜家に帰ってきてから、30燭光の裸電球の下で、鉛筆なめなめ作詞をした。そして一晩で500円をもらう生活を続けた。このシャンソンの訳詞は注文が続いた。

満州にいたころは、母や姉は東京へ歌舞伎を見に、飛行機をチャーターして出かけるような豪勢な生活をしていた。それが一転、こんな生活は、彼にとっては最低生活であった。まだ満州から引き上げてきた彼には「まだ爆撃されたり、殺される恐怖と比べたら、平和はいい、それだけでもありがたかった、という。

二人目 シャンソン歌手深緑夏代

次のステップは、シャンソン訳詞続けるうちに歌を書くのは面白いな、と思うようになった。自分でも試してみよう、とCBCラジオ放送で募集していた歌謡曲を応募し、それに当選した。

Img_0491 古稀パーティにて それがレコーディングの場に作詞家として呼ばれ、立ち会った。それをレコーでイング吹き込みをしてくれた歌手は深緑夏代であった。彼女には「坊や」と呼ばれ、「坊や、いい詩をかくじゃない」と近寄ってきて「私が訳詞を頼むから、やりなさい」言われたのが、私を育ててくれた縁の人であった。彼女は宝塚の大スターだったが引退して、シャンソン歌手となった人。その時、私が22歳、彼女は37,8歳くらいだった。

その後、深緑さんの歌うレパートリーの訳詞をいくつも手がけ、よくお宅へ呼ばれて行った。そこで教えられたのは、高い音には、「イー、とかウーを入れると、歌いにくいんだよ。イーとやれば、喉にしわもよるし、声も出し難いから、高い音の所は「ア」「オ」を入れなさい」とか、最初、この歌は下向いて、段々上へいく歌だから、その言葉もそれにあわせなさい」と手とり、足とり教えてくれた。なかあにし礼には、ずいぶん勉強になった。それが、その後の歌謡曲を書く上にも、歌詞に役立っている。

僕のまじめだったのは、訳詞のお金は、1000円になり、1500円とギャランティが高くなって、それを全部貯めていたことだ。立教大学を中退状況になっていたを、4年遅れで改めて大学へ戻った。4年間分の学費を払って納入して卒業した。

家賃500円の五反田のボロアパートからようやく脱出して、九段へ映った。芸者の置屋の二階へ下宿する。夜になると、芸者衆が前も隠さず白粉を塗って化粧をする。「坊や、大きくなったら、私を呼んでね」とか「この辺で遊ぶようにならないと、ダメよ」と言われた。朝は三味線の稽古で目を覚ますような場所へ移った。

そして、立教大学へ入り直したころ、シャンソン界のとある女性と恋をして結婚するのです。24歳。そのころは、作詞で食えるようになっていた。

そして 石原裕次郎との出会い

20080219_267900

新婚旅行で下田国際東急ホテルへ行ったら、「石原裕次郎ご一行様」と書いてあるわけ。「裕ちゃんは映画などで見て知ってはいるが、何も緊張する必要はないのに、ホテル内は緊張でみなぎっていた。ホテルへ入ってから、ご飯を食べてから、僕と新妻がロビーに出て来ると、ザワザワしている。石原さんがカウンターに坐ってこちらを見てニコニコしている。そして、僕と目があったら、指で僕を招く区わけ。「僕ですか」と自分の胸を指さすと、ウンというので、彼女と二人で裕次郎の前へ行った。

「何ですか」そして「コンバンワ」と少々間が抜けた挨拶した。なかにし礼24歳、石原裕次郎はその4歳上の大スター。裕次郎は、独立記念の「太平洋ひとりぼっち」の映画を撮って、最後の部分を下田で撮っていたのだ。

「君たち、新婚か」という。「ハイ、新婚です」というと「今、退屈紛れにロビーにいる新婚カップルの中で一番いいのは誰だというコンテストをやっていた」という。そして「君たちが新婚という条件が叶っているから、一等賞だ」と、「一杯やろう!」とビールをご馳走してくれた。

「ところで、君は仕事は何をやっているんだ?」「僕は、シャンソンの訳詞をやっている」僕としては、シャンソンの訳詞なら多少文学的な意味でも歌謡曲より品位があるという気持ちがあった。「枯れ葉よ…?あんな歌か?あんなの、オマエ、くだらないよ。日本の歌を書け。日本人だろう?」と言われて、その言葉にググっときて言い返したかったが、反論しないで「はいはい」と聞いていた。

インテリの自負していたなかにし礼は歌謡曲をバカにしていたが、そこは、顔に出さないで、話を続けていた。石原裕次郎は「いいものができたら、もって来い」「オレがすぐ歌う」わけにもいかないが、協力してあげるから」と言われた。忘れようと思っていたが、頭の片隅に残っていた。「太平洋ひとりぼっち」は命がけで作っているから、必ず見てくれよ。そういわれて封切られてから見た。

堀江青年がハワイ沖でしけにあって、水を掻き出して船を助けたあち、一人きりで短波放送を聞くと村田英雄の「王将」が流れてくる。「吹けば飛ぶような将棋の駒に掛けた命を笑わば笑え…」と言う歌詞を裕次郎扮する堀江青年が吹けば飛ぶようなヨットに掛けた命を笑わば笑え…」と歌って、ホロっと涙を流すシーンを見て、歌っていいもんだな、と感動した。こんなに人の心を感動させ、心に残った歌が書けたらいいな、と思って、歌謡曲を書いてみよう。そんな気持ちになった。単純でしょ、となかにし礼は笑いながら、黒柳徹子にいう。

歌の力はすごいナと思って、自分でギターを弾きながら、一曲作ったのです。シャンソンを書いているから、自信があったのに、それは原曲があっての作詞訳詞だから、創作には役立ったなかった。自身があったと思っていたのに、コリャだめだ、と思うほどだった。

でも、今作れるのは、コレ、この程度しかない、とカセットテープに吹き込んで、石原プロへ持って行った。それが「涙と雨にぬれて」という曲です。石原プロへ行くと、温かく迎えてくれて、そのカセットをみんなの前でテープを回して、ヘタな歌が流れ、本人なかにし礼はいやになっていた。

「まあ、お預かりしましょう」と、通り一遍の言葉を聞いて、ホントに失敗したと脂汗を垂らす気分で帰宅した。それから、翌年、石原プロから電話があった。レコーディングに立ち会ってください、という連絡だった。38年に下田のホテルで石原裕次郎にあってから、一年半ごのことである。

作品は石原プロのヒロケイコというタレント+ロスインデオスが歌うのだった。曲は編曲者が手直ししていて、別の曲のような気分で聴いた。「いい歌じゃないか」と本人が思うほどによくなっていた。それが昭和40年で20万枚、翌年昭和41年に、田代美代子とマヒナスターズでも出されて40万枚。生まれて初めてのヒット曲になった。ヒット賞をもらった。

その後は、60代になって、「長崎ぶらぶら節」で直木賞ももらった。兄について書いた「兄弟」はテレビで放送された。作詞と小説で作家ということになる。

1日1回 応援クリック お願いします!」
   ↓   ↓   ↓   ↓

人気blogランキングへ 
今後とも、ブックマーク(お気に入り)で、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います

ポチッとよろしく!

なかにし礼 作詞家はラブレター 赤い月 なかにし礼 母の満州体験

| | コメント (1)

2008年11月 6日 (木)

オバマ アメリカ大統領当選スピーチ

Img_0475Img_0474 今のアメリカにはオバマが必要ということだ。ブッシュの失政8年を取り戻すには、Change という叫びは、効き目がある。今、右に振れていた舵がこんどは、反対にチェンジする。アメリカ丸は、たくさんの人が乗っているが、バラバラではいけない、と思うとそれを叫ぶ人が出る。それがこんどはオバマだった。

Img_0473裕福の人も貧しい人も関係ない。
白人も黒人も関係ない。
人種の壁を打ち破りましょう。
富める国と貧しい国の壁を打ち破りましょう。
キリスト教、イスラム教、ユダヤ教の壁を打ち破りましょう。
もう一度、生■空きを作りなおすのです。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

Img_0470 リンカーンは言っている。
私たちは敵ではなく友人だ。たとえ対立しても人間として愛情を持っていなければならない、と。もちろん、まだ私を支持できない人いると思いますが、そうした人の声も耳を傾けます。みんなの協力が必要です。初めて、みんなの大統領になれるのです。

Img_0471 106歳の黒人女性が投票に行った話を例に引いて、100年に歴史が変わってきた。どんなに困難があっても、解決できるんだ、その信念を持って立ち向っていこう、と当選が確定して20数万人のシカゴ市民に向って挨拶をした。これは歴史に残る演説かもしれない。

ニュースの結果だけしか見ないと、伝わらないが、オバマが語るメッセージは、今人間社会が考えるべき問題を鋭く突いている。それに感動が伝わってくる。そこにはブッシュからは聞こえてこなかった魂の叫びがある。だから、みんなから支持されたのだと思う。変革のエネルギーは無党派にある。我々日本の有権者も自覚しよう。

Img_0472 オバマがスピーチを始めると、この大群衆が静まり返った。オバマのいうことっを聞き逃すまいと耳を傾けた瞬間だった。確かにオバマの言葉には、今現代の人々の長いが詰まっている。素晴らしい内容である。

サンフランシスコを歩くと、むしろ白人は少ない。中東アラブの人、中国人、インド、アフリカ、日本、と新種のるつぼだった。今まで白人の価値観を押付けてきた。統治するのが白人であるという時代は過ぎさったのだろう。

07150015 白人の純血を守ろうと、銃をもって騒ぐ馬鹿が出てくるかもしれないが、しかし、振り子が揺れるように軌道修正をしていく。がアメリカの強さだ。真珠湾攻撃を日本軍がやったら、アメリカ国民が目を覚ました、そのエネルギーを今回のオバマの地滑り的な大勝利は、ブッシュの二期八年にいかにアメリカの威信が傷ついたか、それを国民が痛感しているのだろう。

200701131352396 Bloodied_iraqichild アメリカの威信を取り戻すと9.11をきっかけに、イラクへ侵略してアメリカ兵を多く死地に追いやり、イラクの人々を何人殺したか、まるで石けらのように百万単位で殺戮している。経済だって、アメリカは生産しないで金集めるシステム、デリバティブ、ベバリッジとか、1を10にして投資する手法、これはうまくやる人は大儲できるシステムを発明した。この理論でノーベル経済賞をとった人がいるたしいが、とにかく金融アメリカを作り出すシステムは人間を堕落させる。

20080626data リーマンブラザーズにしても、何をやって儲けて、そしてどうして倒産したか、一般人にはわからない。

 目に見えない取引で、「秒殺」の病原菌にやられた・・・そんな社会に作り上げて、そのスピードについていけない人は、儲からない社会を作ってしまった。それが20世紀から21世紀のアメリカだった。これをチェンジできるか、それは変えられないかもしれない。

Bussyu0479 日本との関係は徐々に変化していく。それを日本が共和党と付き合っていたようなべったり、ナアナアではうまくいかないだろう。日本側でも、アメリカに頼った外交は変えていかないと、期待外れになる。アメリカは、イラクからアフガニスタンを攻撃目標になるといわれているから、日本も外交も、変わるはずだ。

Obama479 日本が自民党政治で続くはずがない。自民党は解散できないで任期満了に近いところまで引っ張ってしまうと、チャンスもなにも選べなくなる。その前に、解散を打つしかないが、今年の10月より支持率が下がる。オバマ当選の余波によって、自民党崩壊に至る。ついに、日本にも、東西冷戦構造がやっと崩壊。

 そんな感じで自民党が与党から滑り落ちる。そんな構図を描いていても、しぶとい自民党は生き残る手段を持っているかもしれない。

関連記事 オバマが大統領になると、世界は 超保守のシンボル サラ・ペイリン  軍事制圧でテロは根絶できない  次期アメリカ大統領はオバマ氏だ

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください

| | コメント (0)

2008年11月 5日 (水)

受刑者の裸「たこ踊り」一日2回

Aさんは今、墨染めの衣で托鉢して生活しているが、20年前は刑務所にいた。麻薬の中毒者でヤクザをやっていて、それが今こうして仏の慈悲で生かされて、人のために働く気持ちで生活している。その体験を聞いてほしい、と私のところに電話があったのは、1週間前だった。

 いろいろ聞いたが、その中から、刑務所内の様子は知られていないから、一つ、紹介。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

受刑者は出所後のことを考え仕事をさせられる。Aさんに与えられた仕事は紙袋に紐を取り付ける作業だった。食事後、獄舎前のに並んで整列する。そして、刑務官の号令で行進し、作業所に着く。まず作業開始の前に全員、囚人服から作業服に着替えをする。その際、違反物を持ち込ませないように点検。

素っ裸になって、査身場で全員一列に並び、刑務官の合図で起立し、万歳をして手の甲を見せ、そのまま後ろを向いて背中を見せ、前に向き直し、右足を上げ、下ろし、左足を上げ、下ろす。最後に口を開け、刑務官が全員の口の中を調べる。これを受刑者は、「たこ踊り」と呼んでいた。

作業が終わった後、作業服から囚人服に着替える時も、同様だ。一日二回、「たこ踊り」をするのである。事故防止のために、絶対に必要な点検であると思うが、「たこ踊り」はなんとも惨めな気持ちにさせる。受刑者は、刑務所内では仕方がないといえば言えるが、慣れるまでは、かなり屈辱感がある。

 受刑者には一級から四級までがあり、入所時は皆四級とされる。一年間無事故無懲罰の者は級が上がる。一級は刑期十年以上の模範囚がほとんどだった。最初は坐ってする作業が与えられ、まったく自由がない。級が上がると、立ってする作業となり、少し歩きまわれる。1級になると他の受刑者の監督さえ任される。

逆に、規則を破ると懲罰を受け、級が一つ下がる。懲罰独房に最低一週間、隔離される。反省が見られない様なら何日でも延期される。反抗的で暴れる者には、身体保護の為と称して懲罰用の服を着せられる。長い袖の先を縛れば体の自由が全くきかなくなる。所内ではこれを「すいこみ」と言っていた。

 所内に売店は無い。個人的に必要な物がある時は「願箋」という紙を貰い、それに書いて提出する。品物に限らず、何らかの要求を伝える際にも願箋用紙に書いて提出した。許可された物品は本人に渡される。支払いは、月に三千円受け取る日当、もしくは差し入れの金を使った。

しかし、私は思った。この恥かしさこそ、人間の良心ではないか。人間の心とは即ち御仏様の心ではないか。自分の中の御仏様を大切にしよう、と固く心に誓った。これが今のAさんの心境である。 

学校や地域で更生のために話をしていきたいので、要望のあるところなら、特にPTAで呼んでくださるなら、ボランティアで話をしたい、と語っている。私も、世のため、働こうとするAさんに協力したいと思う。

関連記事 おねだり守屋幸子 逮捕後の拘置所で  拷問 死刑 支配者が考えること    著作代行依頼

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください

| | コメント (0)

2008年11月 3日 (月)

連休はなにしていた?

連休はもう終わり、T君の入籍を身内に披露するから、と自宅でのパーティに呼ばれた。みんな平服で集まって、酔うほどに本音で気楽に食べては呑む会をした。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

Photo 焼肉、かに、など彼がヤフーで取り寄せたという。美味しい焼肉だった。立派なホテルのたいそうな料理より、こうして七輪で焼きながら食べた焼肉は特別おしい。彼の家、みんな、料理するのが好きな人たちばかりで、料理人並、ちょっとした料理でも、上手にする。

わが家では、それはちょっとできないが、義弟の家は、活動的な人たち、彼は週末ストリートミュージシャンをやっていたとか、金髪モヒカンもやっていた時期もあったとか。

Img_0399 遅い時間に彼女が来ると「こんな時間には来るな、帰れ」と叱られた、と義弟の元気だったころの話に盛り上がった。その父はこの世を去って3年、私も彼には、夏のキャンプを楽しませてもらい、ずいぶん世話になった。この右の写真は、私が写したもの。東京から秋田の古里までのドライブも共にした。中央の男の子が、このたび結婚し、そして、父の彰さんはもういない。

Img_037801 炭火焼きの七輪の敷物の厚手の板を置いてあったが、長く焼いているうちに、板が加熱で煙を出して、燃え出した。「気にしない、気にしない」と、S家のみんなは動じない。父はテーブルが燃え出しても、全然、気にしなかった、という。そう、半分笑った彼の顔が思い出される。

Photo_2Img_0402 子供がアイラと海の二人だけでも、結構うるさい。きょうは大人が多くて世話役がいて助かる。

若い人が多くなると、年配者の発言する場所がないのが、寂しい。義弟がいなくなったということをその時、それを痛感した。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください。

| | コメント (0)

2008年11月 2日 (日)

麻生首相に野中広務が苦言

Img_0445_2 早朝の「時事放談」に、「戦争実録」の半藤一利、元自民党幹事長野中広務が呼ばれていた。昔は細川隆元と小汀利得の毒舌対談は評判だった。。1970年小汀が体調を崩し番組を降板(1972年に逝去)して以降は、細川と藤原弘達、藤川清、加藤寛、斎藤栄三郎などが続いた。今は世代が下へ降りてきて、塩川正十郎などが登場。固定メンバーではなさそうだ。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

Img_0460 麻生太郎首相は、この期に及んで、経済活性化に努力して、減税措置から一歩進んで、①一人様2万五千円程度を配る(4人家庭に6万円)、②高速道路の土日は一般車は乗り放題1000円、③不動産取得600万円控除、④1兆円の地方公共団体へ道路財源から譲渡など、打ち出したあとに■3年後に消費税を倍の10パーセント■にすると付け足した。

Img_0456_2Img_0446 消費税を付け足したのは、勇気があるというか、まだ選挙がないから今のうちに言っておけ、という魂胆か。消費税を主張して当選した人がいない。みんな、消費税の「しょ」も言わないで、だまし討ちするのが政治家の常道だった。それを敢えて言ったのは、自分がそのときに首相をやっていないから言える?

だいぶ前の選挙で、自民党の鹿児島県選出で、税調で消費税を推進していた山中貞則議員、自分の責任だからと「消費税導入」を謳って選挙運動をやっていた。ふた開けてみたら、大物先生落選した。次の選挙で復活したが。それほど、消費税を言い出すと、票が減る。

Img_0593 首相就任の第一声を麻生さんが秋葉原でやったことに対して、野中さんはきちんと良識のある一言を言った。聞いていて、なるほどと思ったのは、「(演説を)夜やるのはいけません。いくら何があろうと、夜10時半ころから11時50分という時間は、SPや秘書官が勤務終わって、SPなんかは警視庁へ帰り、拳銃を置いて、それから家へ帰る。翌朝は通常勤務に着かなけImg_0594 ればならない。こういうマスコミを含めた人たち、家庭生活をこの人(麻生太郎首相)はどう考えているか。」

「我々(野中幹事長時代)、一番考えたのは、そのことでしたね。この人(SPや秘書官)たちは、食事はいつだったのかなぁとか、休みは適当に取れているのか、そういうことを考えてやらないと、とてもトップは務まりません。思いやりというのがないのでは、連日夜の行動を見ると、思う」

1 小渕首相のことを持ちだして、首相官邸で、秘書官や幹事長が残っていたりすると、小渕さんは官邸で寝ないでいる。野中さんが、私たちが「寝てください」と言っても、小渕さんは寝巻きになることはなく、いつも責任者の中心にいるという姿勢は崩さなかった、と「小渕さん」と「麻生さん」を野中さんは比較していた。

小渕さん、そんなに緊張していたから、「脳梗塞になった」と、麻生さんの側からは、そんな声が聞こえそうだが、官邸の中で麻生さんが緊張している姿は想像できない。夜になると、官邸からそーっと抜け出して、赤坂あたりの町を徘徊して、秘書が首相のカバンを抱えて、くっついて歩いているのだろうか。

年代の違いか、小渕さんくらいまでは、昔の「刻苦勉励」の精神が染み込んでいる。責任、特に首相の責任の重さを痛感して国民に責任を持つ、その重圧が辛かったりするにしても、国民の代表意識があった。ところが、麻生さんにはそれが薄い。だから、アンナにアッケラカンと振舞えるのだろう。まあ、それが新しい時代と言えば、言えるのかも。

野中さんには、20歳も年下の麻生さんには、先生の目か、親の目で見ている。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください。

| | コメント (0)

2008年11月 1日 (土)

成長株の男性を見分ける方法

若いころはそうでもないという男の子が、いい年齢になると光り出す、そういう男性を見つけるポイントは、何ですか。と、女性がある先生に聞いた。結婚相手として、どんな男性がいいか、未婚の女性には興味しんしんである。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

先生曰く「いい質問だな。みんな、聞きたいよね。しかし、それをタダで聞こうというのかい?」「先生、そんなこと言わないで、教えてくださいよ」こういうとき、女は強引で遠慮がない。

先生「それはね、まず①素直な人であること。素直な人は持てる力を発揮しやすい。次には、②懸命に立ち向かう人であること。損得を考えないでやっている人はそれが認められて、味方が多くなる。

懸命にやっても、うまくいかないし、損することが多い。でも、力を抜かない。そうすると、それが、時間と共に、光ってくる。成功に近づく。全力投球を惜しまない、力を抜かない。

B000066o2x09lzzzzzzz条件にあうのはサラリーマン金太郎だけかも 若い時は損をするかもしれないが、損することはいっぱいあっても、目標に向って全力を投じる。見る人は見ている。最後には素材が光る。損、失敗を積み重ねて、本物になる。最後まで、全力、これができる若者を見つけなさい、と先生はいう。

すでに全力を尽くすに含まれているが、③性格が「前向きである」ことだ。前向きのくじけない人が多い。

三条件がそろえば、多少の失敗も乗り越えられる。そして、目標に最も早く到達するだろう。それが、40になり、50になったとき、社会でいい地位について、多くの人から信頼をえて『光っている』だろう。若いうちに結婚相手を見出すとしたら、そういうポイントで男性を見るべきだ。

身だしなみを整え、女性にもてたいと思っている人」そして、「そつなく目先のことをこなす人」は、どうでしょう、と女性たち。職場における男性達は優等生が多くなって、きちんとしているが、小粒に見えるのが、現代の女性の感想のようだ。

多分あんまり失敗しないと思うね。でも進歩もしない。だから、面白くなくなってくると思う。先が知れているから。それよりも、そんなこととかは分からないけど頑張っている人のほうが、あとの楽しみがある。だってそんな些細なことに気使っていたら、全力投球ができない。確かに。ネクタイ曲がっているくらいのほうがいいんだよ

そんな男性は、身近にいないだろうか。欠点はあるが、魅力がある。腕白がそのまま大人になったようだ、と「そのまんま東」と結婚したとき、相手の女優かとうかずこは言った。

Sonomannma1017_2Kato1017 ドラマでいうと「サラリーマン金太郎」が、それを地でいっている。それをやれ、といわれて、そうはできまいが、その要素を秘めて日常を送る、とういう・・・妥協点を人生に見出してもらえると、サラリーマン生活の中に非日常が生まれる。

男の可能性、社会で役立つ人材は、そこから生まれてくる。大勢に従って自分を空しくして生きる生き方も、ないわけではないが、それでは余りにも寂しい。悲しい。

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください。

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »