« アジアンスマイル 頑張るアジアの青年 | トップページ | 暴落は買い 北野誠の株歴20年 »

2008年9月17日 (水)

議員の離党、党籍変更は民意無視だ

Photo_4Photo_4比例区当選議員の新党結成には、疑問がある。また、無所属で当選した議員は、無所属で当選したからには、無所属を通してもらいたい。無所属だからこそ一票入れたんだから、その意思を尊重するべきだ。

☆読み始めたら、ここで木戸銭としてクリックしてね!
   ↓   ↓

人気blogランキングへ  nozawa22ブログ順位見る

自民党をバンバン批判して、参議院選挙全国区(1971年)で当選した落語家議員がいた。実に話術がうまくて、きっと体制に批判的な行動するだろうと一票いれたら、見事に当選。それも、50人当選のビリ、それを「真打は最後に当選する」と、自慢げに語っていた談話を思い出す。

無所属だった彼は、あっという間に、投票してくれた信託を裏切って自民党へ入ってしまった。当時は佐藤栄作が首相。数年して、自民党ゆえに、地位、役職にも着き。北海道・沖縄開発庁の政務次官になった。慣れてきた頃、彼がマスコミに叩かれたのは、酒を飲んで酩酊状態で会議に出て、暴言を吐くは、暴れた。彼自身、議員に魅力を失って、6年一期で東京地方区で出たが思うように行かなかった。その議員は立川談志(本名:松岡 克由)

Photo 三木内閣(1975年12月)沖縄開発庁政務次官に就任、就任時の会見で議員の選挙資金について「子供の面倒を親分が見るのは当然」と発言し問題化。政務次官初仕事で沖縄海洋博視察では二日酔いのまま記者会見に臨み、地元沖縄メディアの記者から「あなたは公務と酒とどちらが大切なんだ」と咎められる。これに「酒に決まってんだろ」と言って、さらにこじれた。弁明の決算委員会を寄席を理由に欠席して、自民党内部からも批判が起こり辞任。在任期間は僅か36日。この問題の時、石原慎太郎から「謝罪したらどうだ」と説得されたが拒絶。ウィキペディア参照

Tajima_yoko_2Photo_3 今までに、党の方針が気に入らないという理由で、辞めた大橋巨泉、社会党の女傑田嶋陽子議員が辞めている。そのガマンの利かない点は、ちょっと幼児性を感じてイヤだが、選挙で立候補した党へ議席を返している点では、渡辺、大江氏とは違う。民主党を看板を背負って当選した渡辺、大江氏は、党の方針が自分と合わないなら、潔く議員を辞めるべきだろう。

今後、日本が議会制民主主義でいくからには、二大政党制で政権交代できる政治であるべきだ。イギリスの保守党と労働党。アメリカの共和党と民主党で政権を交代している。日本が交代しない政権では、行政の杜撰横暴のチェックが甘くなり、その制度疲労は素人の私が見ても問題であると思う。

00008

自民党破れて民主党「ニュー廃藩置県」実行!  改革クラブ陰謀暴露 姫井ケガの功名  自民党は、自分の支持者を苦しめている  暫定道路特定課税の期限切れ  新銀行東京と石原慎太郎 頭の中  国民はケージの中のニワトリか  自民党の老練さに民主党テンテコ舞い  石井一参院議員 創価学会党に噛み付く  防衛汚職喚問に自民、公明出席拒否  官僚国家の崩壊 中川秀直  議員の離党、党籍変更は民意無視だ

☆今後とも、励ましクリックよろしくね!
   ↓   ↓
人気blogランキングへ  感想コメント↓お書きください。

|

« アジアンスマイル 頑張るアジアの青年 | トップページ | 暴落は買い 北野誠の株歴20年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アジアンスマイル 頑張るアジアの青年 | トップページ | 暴落は買い 北野誠の株歴20年 »